関連キーワード:
» ホビー

広重東海道五十三次

キーワードの削除

広重東海道五十三次の検索結果

77件中1~20件目

表示 : リスト表示 | カタログ表示 | コンビ表示

並び替え : おすすめ値段が安い順値段が高い順

商品表示数 : ポップアップの表示 : 表示させない
歌川広重 「東海道五十三次」 小田原(酒匂川) 手摺木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

歌川広重 「東海道五十三次」 小田原(酒匂川) 手摺木版画 保永堂版 復刻 + 5745

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重 「東海道五十三次」 小田原(酒匂川) 手摺木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

作家:バイオグラフィー歌川広重(Hiroshige Utagawa) ◆1797年(寛政9年) 江戸生まれ。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。1858年(安政5年)没、62歳。1965年創業、国内最大級の美術品取扱い専門店、静美洞です。安心してお求めください。■歌川広重 東海道五十三次■広重は浮世絵画家としては世界に知らない人はいない。30余程の東海道絵を描いたが、この東海道五十三次が一躍広重の名を知らしめた出世作でこれによって広重は一流の浮世絵師となり、当時の人々の心をとらえた。 山に水に、月に雪に、雨に風に、広重のもつ詩情が東海道五十三次を旅する人々の旅情を心ゆくまで描きつくしている。 歌川広重・手摺木版画 「東海道五十三次」小田原(酒匂川)- 保永堂版・復刻 - 歌川 広重 (Hiroshige Utagawa)1797〜1858 (寛政9年〜安政5年) 江戸出身。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。10・小田原(酒匂川)大磯から箱根の東麓小田原までは十六粁である。画題に「酒匂川」とある通り、小田原宿へ入るまえ、この川にかかる。橋はなく徒歩、肩車または蓮台で渡る。東海道にはいくつかの天然の難所はあるが、関所、橋のない川も道中にとっては一つの難所であったといえよう。しかしこれがまた、今日見ると旅の興趣をそそる面白さでもある。この絵で広重は酒匂川の川渡りの有様を俯瞰的に描いて、ひろびろとした大景観を見せている。正面には遠く駒ヶ岳をはじめ箱根の連山、その下に小田原城と宿場町の人家の屋根を望み、近景は川渡しの風景である。いま、おそらく大名の一行の渡河であろう。駕篭を蓮台にのせ、大勢の人足が任ぎ渡っている。また此方へ渡る旅人もいる。裸の川人足が川の向こうにたむろしている。こうした豆粒のような人物の小ささと、行手に連なる箱根の山の姿に自然と人力の対照が感じられるのも興味がある。昼下がりの時刻でもあろうか、遠山は逆光線で藍色に模湖とし、近い山波ほど色濃く、山ひだの描写には三角形の集積など幾分の洋画風の色彩を試みているのも、広重の若さと意欲と思われる。・作家名歌川 広重・タイトル東海道五十三次 小田原(酒匂川)・技 法木版画 手摺り 復刻版用紙:越前生漉奉書・額装サイズヨコ440xタテ370x奥行20(mm)・画サイズヨコ300xタテ190(mm)・店頭参考価格16,200円(税込)・備 考熨斗、ラッピングを無料で承ります。画像の転載は禁止します。版 元 : 東京・悠々洞出版 | 作品解説 : 吉田暎二 彫 師 : 伊藤進・長島道男・松田寅蔵・大倉健二・前田謙太郎 摺 師 : 伊藤太郎・遠藤忠雄・佐藤律三・新味三郎・上杉桂一郎 ※ 彫師、摺師は重要民族文化財保存技術者として認定されております。用 紙 : 越前生漉奉書 | 額装済み▼東海道五十三次 一覧へ ※ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。メール :jokunseibidou@shop.rakuten.co.jp 電話番号:054-668−9930 折り返し当店よりご連絡させていただきます。

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重「東海道五十三次」江尻(三保遠望) 手摺り 木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

歌川広重「東海道五十三次」江尻(三保遠望) 手摺り 木版画 保永堂版 復刻 + 5745

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重「東海道五十三次」江尻(三保遠望) 手摺り 木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

作家:バイオグラフィー歌川広重(Hiroshige Utagawa) ◆1797年(寛政9年) 江戸生まれ。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。1858年(安政5年)没、62歳。1965年創業、国内最大級の美術品取扱い専門店、静美洞です。安心してお求めください。■歌川広重 東海道五十三次■広重は浮世絵画家としては世界に知らない人はいない。30余程の東海道絵を描いたが、この東海道五十三次が一躍広重の名を知らしめた出世作でこれによって広重は一流の浮世絵師となり、当時の人々の心をとらえた。 山に水に、月に雪に、雨に風に、広重のもつ詩情が東海道五十三次を旅する人々の旅情を心ゆくまで描きつくしている。歌川広重・手摺木版画 「東海道五十三次」江尻(三保遠望)- 保永堂版・復刻 - 歌川 広重 (Hiroshige Utagawa)1797〜1858 (寛政9年〜安政5年) 江戸出身。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。19・江尻(三保遠望)江尻は今の清水市である。興津から四.三粁。画題に「三保遠望」とあるように、江尻の港は有名な三保松原で扼された良港で、しかもこの風景絶佳の展望は、久能山・日本平あたりからのものであろう。この絵は完全な風景画である。ただ広重は、彼独特の色彩と構図の処理によってこの風景画を自分のものとしている。画面はほとんどが海である。その海を、近景では港の風情で、中景は入江に突き出ている三保の松原で変化をもたせて湾内の帆船で風情を持たせ、遠景は愛鷹山らしい山なみの遠望から霞を隔てた海上とし、数多くの帆影で静かな海上の賑やかさを見せている。・作家名歌川 広重・タイトル東海道五十三次 江尻(三保遠望)・技 法木版画 手摺り 復刻版用紙:越前生漉奉書・額装サイズヨコ440xタテ370x奥行20(mm)・画サイズヨコ300xタテ190(mm)・店頭参考価格16,200円(税込)・備 考熨斗、ラッピングを無料で承ります。画像の転載は禁止します。版 元 : 東京・悠々洞出版 | 作品解説 : 吉田暎二 彫 師 : 伊藤進・長島道男・松田寅蔵・大倉健二・前田謙太郎 摺 師 : 伊藤太郎・遠藤忠雄・佐藤律三・新味三郎・上杉桂一郎 ※ 彫師、摺師は重要民族文化財保存技術者として認定されております。用 紙 : 越前生漉奉書 | 額装済み▼ 東海道五十三次 一覧へ ※ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。メール :jokunseibidou@shop.rakuten.co.jp 電話番号:054-668−9930 折り返し当店よりご連絡させていただきます。

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重「東海道五十三次」岡部(宇津之山) 手摺り 木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

歌川広重「東海道五十三次」岡部(宇津之山) 手摺り 木版画 保永堂版 復刻 + 5745

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重「東海道五十三次」岡部(宇津之山) 手摺り 木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

作家:バイオグラフィー歌川広重(Hiroshige Utagawa) ◆1797年(寛政9年) 江戸生まれ。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。1858年(安政5年)没、62歳。1965年創業、国内最大級の美術品取扱い専門店、静美洞です。安心してお求めください。■歌川広重 東海道五十三次■広重は浮世絵画家としては世界に知らない人はいない。30余程の東海道絵を描いたが、この東海道五十三次が一躍広重の名を知らしめた出世作でこれによって広重は一流の浮世絵師となり、当時の人々の心をとらえた。山に水に、月に雪に、雨に風に、広重のもつ詩情が東海道五十三次を旅する人々の旅情を心ゆくまで描きつくしている。歌川広重・手摺木版画 「東海道五十三次」岡部(宇津之山)- 保永堂版・復刻 - 歌川 広重 (Hiroshige Utagawa)1797〜1858 (寛政9年〜安政5年) 江戸出身。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。22・岡部(宇津之山)鞠子のつぎが八粁で岡部宿であるが、この宿に入る手前に宇津の山、宇津谷峠があり、画題も「宇津之山」である。ここも東海道の難所の一つである。絵は両方から迫る山の間の峠道を描いている。道に沿って水音高く渓流があり、右手の山の杉木立が山の深さを描いている。道に沿って水を上から樵夫が粗朶を担って下りてくる。下から旅の行商人と山の女が登っていく。 鞠子の絵は早春であったが、この絵は初秋であろうか。渓流に差出た立木の葉は早や紅葉している。しかし山肌はまだ青い。この左右の青さの部分があまりにも多すぎる恨みがある。広重はそこに、この絵の画調をおいたのかもしれないが、あまりにも働きがなさすぎる感じがする。この峠の寂しさは伊勢物語にも記されているし、河竹黙阿弥は、この峠の文弥殺しを描いて、怪談劇「蔦紅葉宇都谷峠」を書いている。 ・作家名歌川 広重・タイトル東海道五十三次 岡部(宇津之山)・技 法木版画 手摺り 復刻版用紙:越前生漉奉書・額装サイズヨコ440xタテ370x奥行20(mm)・画サイズヨコ300xタテ190(mm)・店頭参考価格16,200円(税込)・備 考熨斗、ラッピングを無料で承ります。画像の転載は禁止します。版 元 : 東京・悠々洞出版 | 作品解説 : 吉田暎二 彫 師 : 伊藤進・長島道男・松田寅蔵・大倉健二・前田謙太郎 摺 師 : 伊藤太郎・遠藤忠雄・佐藤律三・新味三郎・上杉桂一郎 ※ 彫師、摺師は重要民族文化財保存技術者として認定されております。用 紙 : 越前生漉奉書 | 額装済み▼ 東海道五十三次 一覧へ ※ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。メール :jokunseibidou@shop.rakuten.co.jp 電話番号:054-668−9930 折り返し当店よりご連絡させていただきます。

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重 「東海道五十三次」 草津(名物立場) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

歌川広重 「東海道五十三次」 草津(名物立場) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重 「東海道五十三次」 草津(名物立場) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

作家:バイオグラフィー歌川広重(Hiroshige Utagawa) ◆1797年(寛政9年) 江戸生まれ。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。1858年(安政5年)没、62歳。1965年創業、国内最大級の美術品取扱い専門店、静美洞です。安心してお求めください。■歌川広重 東海道五十三次■広重は浮世絵画家としては世界に知らない人はいない。30余程の東海道絵を描いたが、この東海道五十三次が一躍広重の名を知らしめた出世作でこれによって広重は一流の浮世絵師となり、当時の人々の心をとらえた。山に水に、月に雪に、雨に風に、広重のもつ詩情が東海道五十三次を旅する人々の旅情を心ゆくまで描きつくしている。歌川広重・手摺木版画 「東海道五十三次」草津(名物立場)- 保永堂版・復刻 - 歌川 広重 (Hiroshige Utagawa)1797〜1858 (寛政9年〜安政5年) 江戸出身。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。52・草津(名物立場)海道は右手に琵琶湖が近く、草津に着く。石部から10.7里に当たる。ここは中山道と東海道の分かれ道、つまり追分で、中山道は江戸から木曽路を通って、ここで合している。従って宿駅としては繁栄を見たところと思われる。 広重は、ここの立場でもあった、名物姥ヶ餅屋を描いている。街道には慌ただしく早駕篭が飛び、上納荷が担がれていく。しかし姥ヶ餅屋では旅人も馬士も駕篭かきも、一椀の姥ヶ餅に旅の疲れを休め、名物に舌鼓をうっているのどかさである。追分の道標が見え、餅屋を右に入るのが中山道か、暗い木曽路を象徴するような、かげりを見せている。画題は「名物立場」。・作家名歌川 広重・タイトル東海道五十三次 草津(名物立場)・技 法木版画 手摺り 復刻版用紙:越前生漉奉書・額装サイズヨコ440xタテ370x奥行20(mm)・画サイズヨコ300xタテ190(mm)・店頭参考価格16,200円(税込)・備 考熨斗、ラッピングを無料で承ります。画像の転載は禁止します。版 元 : 東京・悠々洞出版 | 作品解説 : 吉田暎二 彫 師 : 伊藤進・長島道男・松田寅蔵・大倉健二・前田謙太郎 摺 師 : 伊藤太郎・遠藤忠雄・佐藤律三・新味三郎・上杉桂一郎 ※ 彫師、摺師は重要民族文化財保存技術者として認定されております。用 紙 : 越前生漉奉書 | 額装済み▼ 東海道五十三次 一覧へ ※ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。メール :jokunseibidou@shop.rakuten.co.jp 電話番号:054-668−9930 折り返し当店よりご連絡させていただきます。

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

【記念切手】国際文通週間1958〜1962年発行 単片5点セット歌川広重 「東海道五十三次」未使用新古品【中古】補償無配送に限り【送料無料】

3,900円

【記念切手】国際文通週間1958〜1962年発行 単片5点セット歌川広重 「東海道五十三次」未使用新古品【中古】補償無配送に限り【送料無料】

【楽天】 宝URUZOU楽天市場店

【記念切手】国際文通週間1958〜1962年発行 単片5点セット歌川広重 「東海道五十三次」未使用新古品【中古】補償無配送に限り【送料無料】

3,900円

コレクター応援 コレクターデビューに! *芸術の秋* アート 絵画の切手 NIPPONの風景 エアメールにも◎ 人気の国際文通週間のうち1958年〜1962年に発行された歌川広重「東海道五十三次」シリーズをセットにしました!1958.10.5 「京師」1959.10.4 「桑名」1960.10.9 「蒲原」1961.10.8 「箱根」0962.10.7 「日本橋」■商品の状態■ヒンジ跡無。状態は比較的良い方だと判断しております。素人保管の古いものですので多少の黄ばみや裏面のシミが見られることをご理解下さいませ。写真は一例ですが、参考にして下さい。画像をクリックすると拡大されます。質問等ございましたらお気軽にお尋ねくださいませ。■ご注意■完品をお求めの方、極美品コレクターの方、細かい点を気にされる方は特にご注意ください。 【返品不可】補償無配送に限り、送料無料でお届けいたします!補償有配送をご希望の場合は、ご注文時に補償有配送を選択し、備考欄よりお知らせくださいませ。金額を訂正してご案内いたします。ご不明な点は事前にお問い合わせくださいませ。その他の1961年〜1980年の切手はこちら他にも色々♪シリーズ切手・切手セット

【楽天】 宝URUZOU楽天市場店

歌川広重 「東海道五十三次」 箱根(湖水図) 手摺木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

歌川広重 「東海道五十三次」 箱根(湖水図) 手摺木版画 保永堂版 復刻 + 5745

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重 「東海道五十三次」 箱根(湖水図) 手摺木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

作家:バイオグラフィー歌川広重(Hiroshige Utagawa) ◆1797年(寛政9年) 江戸生まれ。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。1858年(安政5年)没、62歳。1965年創業、国内最大級の美術品取扱い専門店、静美洞です。安心してお求めください。■歌川広重 東海道五十三次■広重は浮世絵画家としては世界に知らない人はいない。30余程の東海道絵を描いたが、この東海道五十三次が一躍広重の名を知らしめた出世作でこれによって広重は一流の浮世絵師となり、当時の人々の心をとらえた。 山に水に、月に雪に、雨に風に、広重のもつ詩情が東海道五十三次を旅する人々の旅情を心ゆくまで描きつくしている。 歌川広重・手摺木版画 「東海道五十三次」 箱根(湖水図)- 保永堂版・復刻 - 歌川 広重 (Hiroshige Utagawa)1797〜1858 (寛政9年〜安政5年) 江戸出身。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。11・箱根(湖水図)小田原を過ぎるといよいよ箱根八里の添加の嶮へかかる。芦ノ湖畔の箱根町まで十六粁。海道一の難所であることはよく知られている。羊腸の山路、亭亭の松並木。旅人は馬の背や駕篭で、また草鞋の足も重く登っていく。そして芦ノ湖畔へ達する。一望にひらける芦ノ湖、遠く富士の白雪、右手に駒ヶ岳、神山、左手に双子山、その裾を街道が通っている。「湖水図」と題されたこの絵は配色の特異さで仏蘭西の印象派に影響を与えたといわれている。その配色の特徴は中央にそそり立つ駒ヶ岳らしい山肌に示されている色彩を用いた絵はない。それだけに広重の絵五十五枚の東海道絵中これだけの思いきった山岳描写と色彩を用いた絵はない。それだけに広重の絵としては特異である。構図的にもすばらしさを見せて、左手に深く沈んだ芦ノ湖の水面、遠山の上に富士が見える。これに対して、右手の峨峨たる重畳の山々、箱根を登りきって箱根町へ下りる道を大名の行列が下がっている姿だけが唯一つの動きとなっている。 ・作家名歌川 広重・タイトル東海道五十三次 箱根(湖水図)・技 法木版画 手摺り 復刻版用紙:越前生漉奉書・額装サイズヨコ440xタテ370x奥行20(mm)・画サイズヨコ300xタテ190(mm)・店頭参考価格16,200円(税込)・備 考熨斗、ラッピングを無料で承ります。画像の転載は禁止します。▼東海道五十三次 一覧へ版 元 : 東京・悠々洞出版 | 作品解説 : 吉田暎二 彫 師 : 伊藤進・長島道男・松田寅蔵・大倉健二・前田謙太郎 摺 師 : 伊藤太郎・遠藤忠雄・佐藤律三・新味三郎・上杉桂一郎 ※ 彫師、摺師は重要民族文化財保存技術者として認定されております。用 紙 : 越前生漉奉書 | 額装済み ※ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。メール :jokunseibidou@shop.rakuten.co.jp 電話番号:054-668−9930 折り返し当店よりご連絡させていただきます。

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重 「東海道五十三次」 荒井(渡舟図) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

歌川広重 「東海道五十三次」 荒井(渡舟図) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重 「東海道五十三次」 荒井(渡舟図) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

作家:バイオグラフィー歌川広重(Hiroshige Utagawa) ◆1797年(寛政9年) 江戸生まれ。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。1858年(安政5年)没、62歳。1965年創業、国内最大級の美術品取扱い専門店、静美洞です。安心してお求めください。■歌川広重 東海道五十三次■広重は浮世絵画家としては世界に知らない人はいない。30余程の東海道絵を描いたが、この東海道五十三次が一躍広重の名を知らしめた出世作でこれによって広重は一流の浮世絵師となり、当時の人々の心をとらえた。山に水に、月に雪に、雨に風に、広重のもつ詩情が東海道五十三次を旅する人々の旅情を心ゆくまで描きつくしている。歌川広重・手摺木版画 「東海道五十三次」荒井(渡舟図)- 保永堂版・復刻 - 歌川 広重 (Hiroshige Utagawa)1797〜1858 (寛政9年〜安政5年) 江戸出身。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。2・荒井(渡舟図)荒井(新居)は、舞阪から海上4里の渡しを渡った浜名湖の西岸の宿場である。ここに関所があり、箱根とともに海道の重要な関所であった。 絵は海上幔幕を張って渡る参勤交代の大名の渡し舟を中央に、手前の渡し船には中間どもが乗っているが、一里の、のどかな海上に、すっかりあきて大あくびである。他のものも背中をまるめて居眠っている。のどかな春の海は、その色にも、空の色にも感じられる。対岸に荒井の関所が見える。この関所は、慶長五年(1600)に徳川家康が建てたという。以後管理は譜代の大名、吉田城主が当たり、かなりやかましかったという。・作家名歌川 広重・タイトル東海道五十三次 荒井(渡舟図)・技 法木版画 手摺り 復刻版用紙:越前生漉奉書・額装サイズヨコ440xタテ370x奥行20(mm)・画サイズヨコ300xタテ190(mm)・店頭参考価格16,200円(税込)・備 考熨斗、ラッピングを無料で承ります。画像の転載は禁止します。版 元 : 東京・悠々洞出版 | 作品解説 : 吉田暎二 彫 師 : 伊藤進・長島道男・松田寅蔵・大倉健二・前田謙太郎 摺 師 : 伊藤太郎・遠藤忠雄・佐藤律三・新味三郎・上杉桂一郎 ※ 彫師、摺師は重要民族文化財保存技術者として認定されております。用 紙 : 越前生漉奉書 | 額装済み▼ 東海道五十三次 一覧へ ※ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。メール :jokunseibidou@shop.rakuten.co.jp 電話番号:054-668−9930 折り返し当店よりご連絡させていただきます。

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

【全世界発送】浮世絵! 世界遺産 ★ 富士山 桶職人 歌川広重 ☆ 安藤広重 日本土産 東海道五十三次 富嶽三十六景

1,400円

【全世界発送】浮世絵! 世界遺産 ★ 富士山 桶職人 歌川広重 ☆ 安藤広重 日本土産 東海道五十三次 富嶽三十六景

【楽天】 ひのもとじゃぱん 楽天市場店

【全世界発送】浮世絵! 世界遺産 ★ 富士山 桶職人 歌川広重 ☆ 安藤広重 日本土産 東海道五十三次 富嶽三十六景

1,400円

『桶職人』は江戸時代の浮世絵師・歌川広重(安藤広重)の作品です。 たそがれ時の川辺での桶職人の姿を描いた版画です。 たそがれ時の川辺での置け職人の姿を描いてますが、絵の構図は師匠に当たる葛飾北斎絵を参考に描いたものと伝わってます。 桶の絵も、その奥に見える富士山、その構図の面白さを切り絵クラフトで余すところなく表現することができました。□ English □“Tub Craftman” is the artwork by Ukiyoe artist Hiroshige Utagawa in Edo period. Hiroshige depicted a tub craftsman at riverside in the twilight along the river.It is said that even though Hiroshige depicted the tub craftsman at riverside in the twilight, the composition of this block print was by reference to his master, Hokusai Katsushika’s art.We succeeded to express the interesting composition of Tab and the Mt. Fuji on the back with Kraft Paper Cutout.■ Size W 94 mm × H 72 mm × D 45 mm (After assembled) W 100 mm × H 150 mm (Before assembled)■ Material Special thick paper 浮世絵! 世界遺産 ☆ 富士山 切り絵クラフトコレクション 日本を代表する名峰・富士山。 2013年には世界文化遺産として認定され、地球人類が後世に伝える貴重な財産として認められました。 富士山は古来から日本の象徴として、葛飾北斎や歌川広重たちによって浮世絵の題材にもなり、文化的意義が評価されてきました。 日本国外にすむ外国人の方は、日本を思い浮かべるイメージとしてかならず「富士山」が必ずノミネートされます。 我々日本人が愛してやまない富士山を、世界的に有名な江戸時代の浮世絵師たちが描いた浮世絵の世界を、切り絵クラフトで余すところなく表現いたしました。 □ English □Ukiyoe!! World cultural heritage ☆ Mt. Fuji - Kraft paper cutoutSymbol mountain of Japan - Mt.FujiMt.Fuji was registered as world’s cultural heritage in 2013.Mt Fuji is always seen as a symbol of Japan.We, Japanese, love Mt. Fuji so that we have expressed it with Kraft paper cutout with world famous Ukiyoe artists from Edo period.

【楽天】 ひのもとじゃぱん 楽天市場店

歌川広重 「東海道五十三次」 亀山(雪晴) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

歌川広重 「東海道五十三次」 亀山(雪晴) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重 「東海道五十三次」 亀山(雪晴) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

作家:バイオグラフィー歌川広重(Hiroshige Utagawa) ◆1797年(寛政9年) 江戸生まれ。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。1858年(安政5年)没、62歳。1965年創業、国内最大級の美術品取扱い専門店、静美洞です。安心してお求めください。■歌川広重 東海道五十三次■広重は浮世絵画家としては世界に知らない人はいない。30余程の東海道絵を描いたが、この東海道五十三次が一躍広重の名を知らしめた出世作でこれによって広重は一流の浮世絵師となり、当時の人々の心をとらえた。山に水に、月に雪に、雨に風に、広重のもつ詩情が東海道五十三次を旅する人々の旅情を心ゆくまで描きつくしている。歌川広重・手摺木版画 「東海道五十三次」 亀山(雪晴)- 保永堂版・復刻 - 歌川 広重 (Hiroshige Utagawa)1797〜1858 (寛政9年〜安政5年) 江戸出身。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。47・亀山(雪晴)庄野から8里、亀山に着く。広重の絵は「雪晴」と題され、東海道五十五枚中の三代役物の一つとなっている傑作です。この絵は、なによりも雪のあしたの晴れた空の美しさが目をみはらす。左手の山の端の薄紅の色から沖天へ向かっての澄みきった藍の色の美しさ、清らかさ。この空が画面を対角線に区切った半分を占めている。そして、その明るさに映える亀山城から城下の町家を半分に描いているが、この静かさの中を大名行列が粛粛登っていくのが、また印象的である。雪の傑作としては蒲原の「夜の雪」もあるが、一方は陰に、一方は陽に、広重は見事に描き分けている。広重の東海道旅行は夏のことで、雪景などは見ていないのであるが、絵師として広重の芸術的想像力を賞讃すべき作品と言えよう。ここの描かれている亀山城は、天正十五年に岡本下野守の築城といわれる。 ・作家名歌川 広重・タイトル東海道五十三次 亀山(雪晴)・技 法木版画 手摺り 復刻版用紙:越前生漉奉書・額装サイズヨコ440xタテ370x奥行20(mm)・画サイズヨコ300xタテ190(mm)・店頭参考価格16,200円(税込)・備 考熨斗、ラッピングを無料で承ります。画像の転載は禁止します。版 元 : 東京・悠々洞出版 | 作品解説 : 吉田暎二 彫 師 : 伊藤進・長島道男・松田寅蔵・大倉健二・前田謙太郎 摺 師 : 伊藤太郎・遠藤忠雄・佐藤律三・新味三郎・上杉桂一郎 ※ 彫師、摺師は重要民族文化財保存技術者として認定されております。用 紙 : 越前生漉奉書 | 額装済み▼ 東海道五十三次 一覧へ ※ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。メール :jokunseibidou@shop.rakuten.co.jp 電話番号:054-668−9930 折り返し当店よりご連絡させていただきます。

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重 「東海道五十三次」 石部(目川の里) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

歌川広重 「東海道五十三次」 石部(目川の里) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重 「東海道五十三次」 石部(目川の里) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

作家:バイオグラフィー歌川広重(Hiroshige Utagawa) ◆1797年(寛政9年) 江戸生まれ。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。1858年(安政5年)没、62歳。1965年創業、国内最大級の美術品取扱い専門店、静美洞です。安心してお求めください。■歌川広重 東海道五十三次■広重は浮世絵画家としては世界に知らない人はいない。30余程の東海道絵を描いたが、この東海道五十三次が一躍広重の名を知らしめた出世作でこれによって広重は一流の浮世絵師となり、当時の人々の心をとらえた。山に水に、月に雪に、雨に風に、広重のもつ詩情が東海道五十三次を旅する人々の旅情を心ゆくまで描きつくしている。歌川広重・手摺木版画 「東海道五十三次」 石部(目川の里)- 保永堂版・復刻 - 歌川 広重 (Hiroshige Utagawa)1797〜1858 (寛政9年〜安政5年) 江戸出身。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。51・石部(目川の里)海道は平坦な路が続く。水口から石部宿まで9.3里。この間に広重の描いた「目川里」がある。ここは菜飯と田楽が有名で、その店「伊勢屋」を描いたのが、この絵である。春の景色らしく、遠く見える山、三上山も春霞の彼方に薄鼠に眠っているように、おだやかである。海道には伊勢参りの連中のさんざめきが賑やかである。この一群の人物の描写が実に巧みで、名物店の前の旅情を表現して遺憾がない。旅人達には一切構わずに行く、二人の荷を背負った農夫の姿が、また得もいわれない村落の情趣となっている。 ・作家名歌川 広重・タイトル東海道五十三次 石部(目川の里)・技 法木版画 手摺り 復刻版用紙:越前生漉奉書・額装サイズヨコ440xタテ370x奥行20(mm)・画サイズヨコ300xタテ190(mm)・店頭参考価格16,200円(税込)・備 考熨斗、ラッピングを無料で承ります。画像の転載は禁止します。版 元 : 東京・悠々洞出版 | 作品解説 : 吉田暎二 彫 師 : 伊藤進・長島道男・松田寅蔵・大倉健二・前田謙太郎 摺 師 : 伊藤太郎・遠藤忠雄・佐藤律三・新味三郎・上杉桂一郎 ※ 彫師、摺師は重要民族文化財保存技術者として認定されております。用 紙 : 越前生漉奉書 | 額装済み▼ 東海道五十三次 一覧へ ※ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。メール :jokunseibidou@shop.rakuten.co.jp 電話番号:054-668−9930 折り返し当店よりご連絡させていただきます。

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重 「東海道五十三次」 京師(三条大橋) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

歌川広重 「東海道五十三次」 京師(三条大橋) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重 「東海道五十三次」 京師(三条大橋) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

作家:バイオグラフィー歌川広重(Hiroshige Utagawa) ◆1797年(寛政9年) 江戸生まれ。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。1858年(安政5年)没、62歳。1965年創業、国内最大級の美術品取扱い専門店、静美洞です。安心してお求めください。■歌川広重 東海道五十三次■広重は浮世絵画家としては世界に知らない人はいない。30余程の東海道絵を描いたが、この東海道五十三次が一躍広重の名を知らしめた出世作でこれによって広重は一流の浮世絵師となり、当時の人々の心をとらえた。山に水に、月に雪に、雨に風に、広重のもつ詩情が東海道五十三次を旅する人々の旅情を心ゆくまで描きつくしている。歌川広重・手摺木版画 「東海道五十三次」京師(三条大橋)- 保永堂版・復刻 - 歌川 広重 (Hiroshige Utagawa)1797〜1858 (寛政9年〜安政5年) 江戸出身。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。55・京師(三条大橋)大津から逢坂山を越え、山城の国へ入る。山科の盆地をすぎて12里。いよいよ京の都へ入る。鴨川にかかる三条大橋を渡って入洛。広重は五十五枚の最後を「三条大橋」と題して描いた。 ・作家名歌川 広重・タイトル東海道五十三次 京師(三条大橋)・技 法木版画 手摺り 復刻版用紙:越前生漉奉書・額装サイズヨコ440xタテ370x奥行20(mm)・画サイズヨコ300xタテ190(mm)・店頭参考価格16,200円(税込)・備 考熨斗、ラッピングを無料で承ります。画像の転載は禁止します。版 元 : 東京・悠々洞出版 | 作品解説 : 吉田暎二 彫 師 : 伊藤進・長島道男・松田寅蔵・大倉健二・前田謙太郎 摺 師 : 伊藤太郎・遠藤忠雄・佐藤律三・新味三郎・上杉桂一郎 ※ 彫師、摺師は重要民族文化財保存技術者として認定されております。用 紙 : 越前生漉奉書 | 額装済み▼ 東海道五十三次 一覧へ ※ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。メール :jokunseibidou@shop.rakuten.co.jp 電話番号:054-668−9930 折り返し当店よりご連絡させていただきます。

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重 「東海道五十三次」 土山(春の雨) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

歌川広重 「東海道五十三次」 土山(春の雨) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重 「東海道五十三次」 土山(春の雨) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

作家:バイオグラフィー歌川広重(Hiroshige Utagawa) ◆1797年(寛政9年) 江戸生まれ。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。1858年(安政5年)没、62歳。1965年創業、国内最大級の美術品取扱い専門店、静美洞です。安心してお求めください。■歌川広重 東海道五十三次■広重は浮世絵画家としては世界に知らない人はいない。30余程の東海道絵を描いたが、この東海道五十三次が一躍広重の名を知らしめた出世作でこれによって広重は一流の浮世絵師となり、当時の人々の心をとらえた。山に水に、月に雪に、雨に風に、広重のもつ詩情が東海道五十三次を旅する人々の旅情を心ゆくまで描きつくしている。歌川広重・手摺木版画 「東海道五十三次」土山(春の雨)- 保永堂版・復刻 - 歌川 広重 (Hiroshige Utagawa)1797〜1858 (寛政9年〜安政5年) 江戸出身。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。50・土山(春の雨)阪之下から鈴鹿峠、そして峠を下ると土山宿である。阪之下から10里、土山宿の麿を祀った田村神社がある。杉木立の亭々と空にのびる境内の手前に田村川が流れている。 土山といえば、「坂は照る照る鈴鹿は曇る、あいの土山雨がふる」の里謡で知られた土地である。広重は、この里謡を思い浮かべてか「春の雨」と題して田村川の流れ、田村神社の神域に材をとって雨の絵を描いている。 この絵は、まさに春の雨、暖かい春雨の気分が描かれている佳作である。庄野・蒲原・亀山の三大役物の次ぐ作品と評価されている。この雨は夏の雨でも、秋の雨でもない。なにもかもしっとりと濡れに濡れる静かな春の細い雨で、雨足がよくそれを表している。その感じが、橋を渡る大名行列の先鋒の仲間達の俯いた姿勢でも示されている。左田村川の流れ、雨で水かさの増した流れの色が、春の水の暖かさを、さらに感じさせている。境内の暗さも、音もなく降りしきる春の雨に煙った情緒を持った薄暗さである。 この絵の初摺りは、雨足を胡粉摺として、やわらかさを出しているのも、春雨を表現する版画的な技巧の一つである。 ・作家名歌川 広重・タイトル東海道五十三次 土山(春の雨)・技 法木版画 手摺り 復刻版用紙:越前生漉奉書・額装サイズヨコ440xタテ370x奥行20(mm)・画サイズヨコ300xタテ190(mm)・店頭参考価格16,200円(税込)・備 考熨斗、ラッピングを無料で承ります。画像の転載は禁止します。版 元 : 東京・悠々洞出版 | 作品解説 : 吉田暎二 彫 師 : 伊藤進・長島道男・松田寅蔵・大倉健二・前田謙太郎 摺 師 : 伊藤太郎・遠藤忠雄・佐藤律三・新味三郎・上杉桂一郎 ※ 彫師、摺師は重要民族文化財保存技術者として認定されております。用 紙 : 越前生漉奉書 | 額装済み▼ 東海道五十三次 一覧へ ※ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。メール :jokunseibidou@shop.rakuten.co.jp 電話番号:054-668−9930 折り返し当店よりご連絡させていただきます。

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重 「東海道五十三次」 大磯(虎ヶ雨) 手摺木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

歌川広重 「東海道五十三次」 大磯(虎ヶ雨) 手摺木版画 保永堂版 復刻 + 5745

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重 「東海道五十三次」 大磯(虎ヶ雨) 手摺木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

作家:バイオグラフィー歌川広重(Hiroshige Utagawa) ◆1797年(寛政9年) 江戸生まれ。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。1858年(安政5年)没、62歳。1965年創業、国内最大級の美術品取扱い専門店、静美洞です。安心してお求めください。■歌川広重 東海道五十三次■広重は浮世絵画家としては世界に知らない人はいない。30余程の東海道絵を描いたが、この東海道五十三次が一躍広重の名を知らしめた出世作でこれによって広重は一流の浮世絵師となり、当時の人々の心をとらえた。 山に水に、月に雪に、雨に風に、広重のもつ詩情が東海道五十三次を旅する人々の旅情を心ゆくまで描きつくしている。 歌川広重・手摺木版画 「東海道五十三次」大磯(虎ヶ雨)- 保永堂版・復刻 - 歌川 広重 (Hiroshige Utagawa)1797〜1858 (寛政9年〜安政5年) 江戸出身。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。9・大磯(虎ヶ雨)平塚から三粁。大磯の画題は「虎ヶ雨」とある。この雨の図は東海道絵中でも佳作の内に数えられている。空は鼠色にくもって、大粒の雨が降っている。大磯宿へ入る手前、合羽を被った旅人が馬の背でいく、野良帰りの百姓、傘をさした町の人など、雨の下街道も濡れてなにか寂しい。左手田圃の先は海岸で磯馴松、そしてその向こうに開けている相模灘。水平線近くが白く明るく見えるのも、よく海岸で見る実感である。この絵では、この沖の方の明るさが焦点であって、それにひきかえてこのあたりは雨雲の下でうす暗い。このあたりの海岸は、すでに「万葉集」にも詠われて、「よろぎの浜」「古今集」とも呼ばれ、「こゆるぎの磯」ともいわれていた。・作家名歌川 広重・タイトル東海道五十三次 大磯(虎ヶ雨)・技 法木版画 手摺り 復刻版用紙:越前生漉奉書・額装サイズヨコ440xタテ370x奥行20(mm)・画サイズヨコ300xタテ190(mm)・店頭参考価格16,200円(税込)・備 考熨斗、ラッピングを無料で承ります。画像の転載は禁止します。版 元 : 東京・悠々洞出版 | 作品解説 : 吉田暎二 彫 師 : 伊藤進・長島道男・松田寅蔵・大倉健二・前田謙太郎 摺 師 : 伊藤太郎・遠藤忠雄・佐藤律三・新味三郎・上杉桂一郎 ※ 彫師、摺師は重要民族文化財保存技術者として認定されております。用 紙 : 越前生漉奉書 | 額装済み ▼東海道五十三次 一覧へ※ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。メール :jokunseibidou@shop.rakuten.co.jp 電話番号:054-668−9930 折り返し当店よりご連絡させていただきます。

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重 「東海道五十三次」 由井(薩多嶺) 手摺り 木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

歌川広重 「東海道五十三次」 由井(薩多嶺) 手摺り 木版画 保永堂版 復刻 + 5745

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重 「東海道五十三次」 由井(薩多嶺) 手摺り 木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

作家:バイオグラフィー歌川広重(Hiroshige Utagawa) ◆1797年(寛政9年) 江戸生まれ。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。1858年(安政5年)没、62歳。1965年創業、国内最大級の美術品取扱い専門店、静美洞です。安心してお求めください。■歌川広重 東海道五十三次■広重は浮世絵画家としては世界に知らない人はいない。30余程の東海道絵を描いたが、この東海道五十三次が一躍広重の名を知らしめた出世作でこれによって広重は一流の浮世絵師となり、当時の人々の心をとらえた。 山に水に、月に雪に、雨に風に、広重のもつ詩情が東海道五十三次を旅する人々の旅情を心ゆくまで描きつくしている。歌川広重・手摺木版画 「東海道五十三次」由井(薩多嶺)- 保永堂版・復刻 - 歌川 広重 (Hiroshige Utagawa)1797〜1858 (寛政9年〜安政5年) 江戸出身。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。17・由井(薩多嶺)蒲原をすぎると山は海に近くせまる。この海が清見潟である。古くは海の干潮の時に海岸ずたいに通った危険なところであったが、明暦元年九月に朝鮮から使節がきた時、山を切り開いて街道を通した。これが薩多峠であり、東海一の難所であった。しかし、ここの眺めは、「此所富士山鮮やかに見えて、東海道第一の風景なるべし」と名所記のもある通り、ひろびろと開けた駿河湾、沼津から続く曲汀の眼をみはらす景色であったろう。広重の絵でも、左での峠道の断崖の上からこわごわとこの絶景を眺めている旅人を描いている。 ・作家名歌川 広重・タイトル東海道五十三次 由井(薩多嶺)・技 法木版画 手摺り 復刻版用紙:越前生漉奉書・額装サイズヨコ440xタテ370x奥行20(mm)・画サイズヨコ300xタテ190(mm)・店頭参考価格16,200円(税込)・備 考熨斗、ラッピングを無料で承ります。画像の転載は禁止します。▼ 東海道五十三次 一覧へ版 元 : 東京・悠々洞出版 | 作品解説 : 吉田暎二 彫 師 : 伊藤進・長島道男・松田寅蔵・大倉健二・前田謙太郎 摺 師 : 伊藤太郎・遠藤忠雄・佐藤律三・新味三郎・上杉桂一郎 ※ 彫師、摺師は重要民族文化財保存技術者として認定されております。用 紙 : 越前生漉奉書 | 額装済み ※ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。メール :jokunseibidou@shop.rakuten.co.jp 電話番号:054-668−9930 折り返し当店よりご連絡させていただきます。

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「箱根 湖水図」(東海道五十三次)

14,040円

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「箱根 湖水図」(東海道五十三次)

【楽天】 浮世絵のアダチ版画

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「箱根 湖水図」(東海道五十三次)

14,040円

 仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ26.0 × 39.0 cm 用紙越前生漉奉書 監修アダチ伝統木版画技術保存財団 制作アダチ版画研究所 解説日本語・英語併記  納期 注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫 あり 配送業者国内 ゆうパック 海外 EMS  送料 国内 一律700円(3万円以上無料)   海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >> ギフト対応 詳細 >> 備考浮世絵専用額をお持ちのお客様 絵の差し替えのご案内 >>  箱根 湖水図 歌川 広重   東海道最大の難所の登りも終わりに近づく頃、岩肌を露出した険しい二子山が間近に迫り、遠く芦ノ湖が見え始め、白い富士山がかすかに望めます。列をなして山間を歩む大名行列、カラフルな彩色でそそり立つ山々の描写は、立体感を助長し傑作に仕上がっています。まもなく湖面の脇にある厳重な関所を通らなければなりません。      ■浮世絵サイズ:26.0 × 39.0 cm   ■海外ギフトに■登山好きの方に■神奈川(箱根)の旅の思い出に★★★★★★★★★★★★  インラインフレームを使用しています。

【楽天】 浮世絵のアダチ版画

歌川広重 「東海道五十三次」 島田(大井川駿岸) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

歌川広重 「東海道五十三次」 島田(大井川駿岸) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重 「東海道五十三次」 島田(大井川駿岸) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

作家:バイオグラフィー歌川広重(Hiroshige Utagawa) ◆1797年(寛政9年) 江戸生まれ。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。1858年(安政5年)没、62歳。1965年創業、国内最大級の美術品取扱い専門店、静美洞です。安心してお求めください。■歌川広重 東海道五十三次■広重は浮世絵画家としては世界に知らない人はいない。30余程の東海道絵を描いたが、この東海道五十三次が一躍広重の名を知らしめた出世作でこれによって広重は一流の浮世絵師となり、当時の人々の心をとらえた。山に水に、月に雪に、雨に風に、広重のもつ詩情が東海道五十三次を旅する人々の旅情を心ゆくまで描きつくしている。歌川広重・手摺木版画 「東海道五十三次」島田(大井川駿岸)- 保永堂版・復刻 - 歌川 広重 (Hiroshige Utagawa)1797〜1858 (寛政9年〜安政5年) 江戸出身。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。24・島田(大井川駿岸)藤枝から八.八粁で島田宿に達するが、ここは大井川の東岸である。大井川は「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」の馬子唄にもあるように、一朝雨が降ると水かさが増して川止めとなって渡渉は出来ない。そのために、東岸の島田と西岸の金谷の二宿は旅人の足だまりであった。広重は、この島田と対岸の金谷ともに大井川の川渡しのさまを描いている。島田の方の画題は「大井川駿岸」である。 ・作家名歌川 広重・タイトル東海道五十三次 島田(大井川駿岸)・技 法木版画 手摺り 復刻版用紙:越前生漉奉書・額装サイズヨコ440xタテ370x奥行20(mm)・画サイズヨコ300xタテ190(mm)・店頭参考価格16,200円(税込)・備 考熨斗、ラッピングを無料で承ります。画像の転載は禁止します。版 元 : 東京・悠々洞出版 | 作品解説 : 吉田暎二 彫 師 : 伊藤進・長島道男・松田寅蔵・大倉健二・前田謙太郎 摺 師 : 伊藤太郎・遠藤忠雄・佐藤律三・新味三郎・上杉桂一郎 ※ 彫師、摺師は重要民族文化財保存技術者として認定されております。用 紙 : 越前生漉奉書 | 額装済み▼ 東海道五十三次 一覧へ ※ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。メール :jokunseibidou@shop.rakuten.co.jp 電話番号:054-668−9930 折り返し当店よりご連絡させていただきます。

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重「東海道五十三次」 三島(朝霧) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

歌川広重「東海道五十三次」 三島(朝霧) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

全13商品

歌川広重「東海道五十三次」 三島(朝霧) 手摺り木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

作家:バイオグラフィー歌川広重(Hiroshige Utagawa) ◆1797年(寛政9年) 江戸生まれ。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。1858年(安政5年)没、62歳。1965年創業、国内最大級の美術品取扱い専門店、静美洞です。安心してお求めください。■歌川広重 東海道五十三次■広重は浮世絵画家としては世界に知らない人はいない。30余程の東海道絵を描いたが、この東海道五十三次が一躍広重の名を知らしめた出世作でこれによって広重は一流の浮世絵師となり、当時の人々の心をとらえた。 山に水に、月に雪に、雨に風に、広重のもつ詩情が東海道五十三次を旅する人々の旅情を心ゆくまで描きつくしている。 歌川広重・手摺木版画 「東海道五十三次」 三島(朝霧)- 保永堂版・復刻 - 歌川 広重 (Hiroshige Utagawa)1797〜1858 (寛政9年〜安政5年) 江戸出身。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。12・三島(朝霧)箱根から、十五.一粁下った宿場が三島でsる。ここから岐れて天城越えをして伊豆下田をへ至る下田街道が発しているが、東海道と下田街道との分岐点に三島神社がある。この絵はその三島神社の鳥居前、早や立ちの旅人を描いて五十五枚中の準役物といわれる佳作である。廻し合羽にくるまるようにしている馬上の旅人は、まだねむ気が残っているのか、あるいは朝寒か笠の下にうつ向いている。駕篭の旅人も腕を組んでいる。薦にくるまった旅人も見える。そしてこれらの旅人とは反対に街道を下る荷を担いだ旅商人の姿。この一群の旅人に焦点を合わせ、他は一切、背景の神社の鳥居も町並みも、すべて藍と鼠の朝霧の中に模糊としてかすんでいる描写の技巧は、木版画独特のボカシの技術を活用して成功している。ことに、霧の中に遠く影が消えようとしている笠に杖の人と二人の人影はまことに旅愁を思わせる広重の絵の特徴であるセンチメンタルな気分を見せている。画題は「朝霧」とある。 ・作家名歌川 広重・タイトル東海道五十三次 三島(朝霧)・技 法木版画 手摺り 復刻版用紙:越前生漉奉書・額装サイズヨコ440xタテ370x奥行20(mm)・画サイズヨコ300xタテ190(mm)・店頭参考価格16,200円(税込)・備 考熨斗、ラッピングを無料で承ります。画像の転載は禁止します。版 元 : 東京・悠々洞出版 | 作品解説 : 吉田暎二 彫 師 : 伊藤進・長島道男・松田寅蔵・大倉健二・前田謙太郎 摺 師 : 伊藤太郎・遠藤忠雄・佐藤律三・新味三郎・上杉桂一郎 ※ 彫師、摺師は重要民族文化財保存技術者として認定されております。用 紙 : 越前生漉奉書 | 額装済み▼ 東海道五十三次 一覧へ※ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。メール :jokunseibidou@shop.rakuten.co.jp 電話番号:054-668−9930 折り返し当店よりご連絡させていただきます。

全13商品

歌川広重 「東海道五十三次」 品川(日の出) 手摺木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

歌川広重 「東海道五十三次」 品川(日の出) 手摺木版画 保永堂版 復刻 + 5745

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

歌川広重 「東海道五十三次」 品川(日の出) 手摺木版画 保永堂版 復刻 + 5745

8,640円

作家:バイオグラフィー歌川広重(Hiroshige Utagawa) ◆1797年(寛政9年) 江戸生まれ。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。1858年(安政5年)没、62歳。1965年創業、国内最大級の美術品取扱い専門店、静美洞です。安心してお求めください。■歌川広重 東海道五十三次■広重は浮世絵画家としては世界に知らない人はいない。30余程の東海道絵を描いたが、この東海道五十三次が一躍広重の名を知らしめた出世作でこれによって広重は一流の浮世絵師となり、当時の人々の心をとらえた。 山に水に、月に雪に、雨に風に、広重のもつ詩情が東海道五十三次を旅する人々の旅情を心ゆくまで描きつくしている。 歌川広重・手摺木版画 「東海道五十三次」品川(日の出)- 保永堂版・復刻 - 歌川 広重 (Hiroshige Utagawa)1797〜1858 (寛政9年〜安政5年) 江戸出身。葛飾北斎と庶民の間で人気を二分した浮世絵師。歌川豊広に入門し美人画や役者絵を描いた。1831年頃から『東都名所』など風景画を手がけるようになり、1833年 風景画の傑作『東海道五十三次』で声価を高めた。他代表作は『木曾街道六十九次』『名所江戸百景』。2・品川(日の出)日本橋から八粁。五十三次最初の宿場である。絵は八ツ山を右に、大名行列は街道を南へと進んでいく。そして左手に袖ヶ浦の海がひらけ、漸く明けそめる空の美しさの下、満帆の舟が数艘、泊り舟の帆柱も見える。海に沿っては水茶屋などが建ち並び、構図は変化があって面白い。ことに日の出の空が見事である。画題は「日の出」である。 ・作家名歌川 広重・タイトル東海道五十三次 --・技 法木版画 手摺り 復刻版用紙:越前生漉奉書・額装サイズヨコ440xタテ370x奥行20(mm)・画サイズヨコ300xタテ190(mm)・店頭参考価格16,200円(税込)・備 考熨斗、ラッピングを無料で承ります。画像の転載は禁止します。▼東海道五十三次 一覧へ版 元 : 東京・悠々洞出版 | 作品解説 : 吉田暎二 彫 師 : 伊藤進・長島道男・松田寅蔵・大倉健二・前田謙太郎 摺 師 : 伊藤太郎・遠藤忠雄・佐藤律三・新味三郎・上杉桂一郎 ※ 彫師、摺師は重要民族文化財保存技術者として認定されております。用 紙 : 越前生漉奉書 | 額装済み ※ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。メール :jokunseibidou@shop.rakuten.co.jp 電話番号:054-668−9930 折り返し当店よりご連絡させていただきます。

【楽天】 叙勲額と記念品の専門店 静美洞

ページトップへ

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「広重東海道五十三次」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ