「大徳寺」 の検索結果 202件

大徳寺聚光院監修/沙羅双樹のれん 近江屋 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

37,800

大徳寺聚光院監修/沙羅双樹のれん 近江屋 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

茶聖・利休ゆかりの名刹の風景織田信長、豊臣秀吉という天下人に仕え、茶道千家流の始祖である“茶聖"千利休。そんな利休の菩提寺として知られるのが、京都・紫野にある大徳寺聚光院です。同院は永禄9年に大徳寺の笑嶺宗訴和尚を開祖として創建。本堂は国の重要文化財に指定され、狩野永徳の襖絵「花鳥図」をはじめ数多くの文化財を有している名刹。また、その永徳の「花鳥図」と対で、雪どけ水が庭に流れ出ていく様を表しているとされるのが「百積庭」と呼ばれる方丈庭園です。石組みの多いことからその名が付いたこの庭は、永徳の下絵を元に利休が作庭し、西側には利休自ら沙羅双樹を植えたと伝えられます。初代は樹齢380年を全うし、現在は三代目がしっかりと根を下ろしています。そんな沙羅双樹をモチーフにしたのれんです。麻地のグラデーションをバックに描かれた楚々とした白い花を付けた沙羅双樹は、円山四条派の日本画家・寺田一哉さんの手によるものです。釈迦が入滅する際、臥床の四辺にあったことでも知られる沙羅双樹。その花は「一日花」と呼ばれるほど儚いもので、白い花びらが散った様子は、さながら鶴の群れのようであったといいます。「生生流転」を通して自己を見つめる禅の教えを感じてください。

送料無料
【茶道具 蓋置き・一双・花押付】 白竹蓋置 一双(炉用・風炉用) 福本積應師書付 影林宗篤作 【smtb-KD】

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

14,580

【茶道具 蓋置き・一双・花押付】 白竹蓋置 一双(炉用・風炉用) 福本積應師書付 影林宗篤作 【smtb-KD】

配送〇代金引換・カード決済の場合・・●11:00までのご注文で翌日お届け予定(九州~関東まで)●午前中注文:当日発送対応は宅配便のみ(メール便不可) 作者影林宗篤作花押:福本積應師書付 箱木箱 (目大・19440) 【コンビニ受取対応商品】竹蓋置(一双)福本積應師筆大徳寺派 招春寺(京都府 南丹市) 【影林宗篤】 1946年昭和21年 奈良県生駒高山生まれ 1965年昭和40年 学業卒業後家業の茶道竹工芸を学ぶ 1960年昭和45年 以後、茶杓・蓋置を主に製作する 大徳寺三玄院:故藤井誠堂師・黄梅院西宮玄性師に師事 【福本積應和尚】大徳寺派・招春寺 1930年昭和05年 京都生まれ 大徳寺塔頭養徳院、宗應和尚に就き得度 大徳寺派元管長・清涼軒歓渓老師の弟子となり、美濃 虎渓僧堂にて修業 1954年昭和34年 招春寺住職拝命 1983年昭和58年 宝林寺兼務住職、宗会議員拝命 宝林寺を後任住職に譲り、平成16年再度、現招春寺住職 蓋置 蓋置とは釜の蓋を置く物です 書院の台子の飾り付けに用いられた。 初期の蓋置は穂屋(火舎)香炉・五徳他に夜学・三ツ人形・三葉・黒台などの文具が使われ、利休は竹の引切を使われました。 さらに陶磁器や南鐐が用いられた。 茶の湯の成立とともに現在主流となっている竹の引切が考案されました。 引切は風炉用-上の節いっぱいに切った物 炉 用-節を下げて切った物 両 用-節を使わずに吹貫に切った物は両用として使います。 茶の湯のおはこびには竹の蓋置を、又、棚に使う蓋置は焼物を使用します。 その他の蓋置

送料無料
【茶道具・色紙・短冊 】書・色紙 「弄花香満衣」、大徳寺 三玄院 長谷川寛州 直筆

佐藤大観堂

14,700

【茶道具・色紙・短冊 】書・色紙 「弄花香満衣」、大徳寺 三玄院 長谷川寛州 直筆

■要予約■在庫のない場合、お申し込後、納品迄、 1~2週間程度ご猶予をお願いする場合がございます。■作品は、それぞれ逸品物のため、 仕上がりが多少異なる場合があります、予めご了承下さい。 ■色紙 「弄花香満衣」 長谷川寛州 直筆 分類 茶道具 R-O1-SH-HK-----------------------------------【 弄花香満衣 】(花を弄すれば香衣に満つ)「はなをろうずれば かおりころもにみつ」[解説]花を摘んでいると、自分の衣もその香りに包まれこころまで花と一体となって、清々しい境涯に至る。-----------------------------------------------【 参考 】掬水月在手(水を掬すれば 月 手に在り) 弄花香満衣(花を弄すれば 香 衣に満つ) 水を両手ですくうと手の中の水に月が宿り、花を手折れば香りが衣に移る。 [解説]月と自分、花と自分は、それぞれ別々のものでありながら、一体となる無我の境地。中唐の詩人、干良史(うりょうし)の「春山夜月」という詩の中の二句、後に、虚堂智愚禅師(きどうちぐぜんじ)らが禅的な解釈をする。 筆者 長谷川寛州 老師。 筆者略歴 臨済宗 大徳寺 紫野 三玄院 元住職。 寸法 縦 27.2cm、 横 24.2cm。 備考 畳紙(たとうし)付。新品。 茶道具 美術工芸品 陶磁器 漆器 和の器 茶会用品 抹茶--大観堂 ■トップページに戻り、他の作品を見る

【茶器/茶道具 色紙画賛/正月・初春】 直筆 千歳 鶴の画又は鶴千年亀万年 鶴亀の画又は百花魁 梅の画 福本積應筆

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

5,356

【茶器/茶道具 色紙画賛/正月・初春】 直筆 千歳 鶴の画又は鶴千年亀万年 鶴亀の画又は百花魁 梅の画 福本積應筆

直筆 作者福本積應筆 箱たとう紙 注意メール便不可 (り・6696) 【コンビニ受取対応商品】千歳ちとせ 千年。また、長い年月。 鶴千年亀万年つるはせんねんかめはまんねん 鶴は千年、亀は万年を生きるという、中国の古い言い伝えから、生まれたことば 鶴も亀も、長生きする為、縁起のいいものとされている。 命が長く、長生きをしたことを祝ったり、吉が起きるように、祝ったり、祈ったり する時に使われた言葉。 つまり、長生きを、祝ったり、とても、おめでたいことを、祝うときに、使うことば。 梅花百花魁ばいかひゃっかのさきがけ 春を告げる花として百花に先んじて咲く梅は、春を待ちわび、開花を愛でる人々の気持ちを一身に集める春の象徴としての花。 魁とは、一番乗りのこと。 【福本積應】大徳寺派 招春寺 1930年昭和05年 京都生まれ 大徳寺塔頭養徳院、宗應和尚に就き得度 大徳寺派元管長・清涼軒歓渓老師の弟子となり、美濃 虎渓僧堂にて修業 1954年昭和34年 招春寺住職拝命 1975年昭和50年 宝林寺兼務住職、宗会議員拝命 宝林寺を後任住職に譲り、現招春寺住職

送料無料
【茶道具・色紙・短冊 】書・色紙 「百花為誰開」、大徳寺 三玄院 長谷川寛州 直筆

佐藤大観堂

14,700

【茶道具・色紙・短冊 】書・色紙 「百花為誰開」、大徳寺 三玄院 長谷川寛州 直筆

■在庫のない場合、新作仕入れの為、お申し込後、納品迄、 1~2週間程お待ち頂く場合があります。 ■作品は、それぞれ直筆 逸品物のため、 仕上がりが多少異なる場合があります、予めご了承下さい。 ■色紙 「百花為誰開」 長谷川寛州 直筆 分類 茶道具 R-O1-SHT-HK-----------------------------------【 百花為誰開 】「ひゃっか たがために ひらく」[解説]たくさんの花々はいったい誰のために咲くのか、己の華やかさを誇ったり、見る人を喜ばせようと思って咲くのではない。何の思惑もなく無心に咲く。良寛の詩に『花は無心にして蝶を招き、蝶は無心にして花を尋ぬ』とあるように、大自然に和して、ただありのままに咲くからこそ花は美しい。無心とは決して心が無いということではなく、"ありのまま、自然のまま" が無心。------------------------------------------------この一語は季節を問わず一年中使えるもの。 花は誰のために咲くというわけでもなく、その時期が来れば咲く。 それでも、誰かの心に安らぎをもたらしてくれる。 全てのものには存在する意義があり、 何かのために生きているというよりも、むしろ、ありとあらゆる物によって生かされていると言える。 筆者 長谷川寛州 老師。 筆者略歴 臨済宗 大徳寺 紫野 三玄院 元住職。 寸法 縦 27.2cm、 横 24.2cm。 備考 畳紙(たとうし)付。新品。 茶道具 美術工芸品 陶磁器 漆器 和の器 茶会用品 抹茶--大観堂 ■トップページに戻り、他の作品を見る

楽しいホビーの大徳寺、発売中!クリスマスや誕生日のプレゼントにもどうぞ♪楽しいコレクションやホビー。大人から子供まで充実した時間を楽しめます。大徳寺に徹底的にハマろう!

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、ホビーアイテムをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいホビーが充実品揃え。

関連キーワード

法隆寺模型 寺院模型 寺模型
スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「大徳寺」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ