「リトグラフ」 の検索結果 1,207件

レイモン・ペイネ『愛のキューピット』リトグラフ

アート静美洞

25,920

レイモン・ペイネ『愛のキューピット』リトグラフ

商品の詳細 作品名 愛のキューピット 作家名 レイモン・ペイネ 技法 リトグラフ 額寸 76×58cm 絵寸 51×38cm 限定250部 新品 額付 作者直筆サイン ◆レイモン・ペイネ(Raymond Peynet)◆1908 11月16日フランス、パリ市に生まれる。1924 パリ市の産業装飾美術学校に入学。1936 イギリスの雑誌「ザ・ブールヴァルディエ」に初期デッサンを発表。1939 英字新聞『ブルバルディエール』に挿絵が掲載され名声を得る。1942 ヴァランス市のキオスク(野外音楽堂)で“恋人たち"を考案。雑誌「リック・エ・ラック」に掲載される。1952 オビ市の名誉市民に推挙される。フランス人気質賞受賞、国際ユーモア賞受賞。1958 ブリュッセル万国博において都市計画館の塗装を手がける。1970 国際オスカー賞受賞。1974 長編アニメ映画「ペイネ愛の世界旅行」が制作、公開される。1976 パリ、ヴァランス市の名誉市民に推挙される。1982 ペイネの「恋人たち」誕生の地、パリ、ヴァランスの野外音楽堂(キオスク)が、歴史的建造物の指定を受ける。1985 バレンタインデーにフランスで発行されたペイネの絵の切手は、たちまち1200万枚の爆発的な売れ行きを示した。1986 日本の軽井沢にレイモン・ペイネ美術館がオープン。軽井沢にペイネ美術館 夫妻で記念式典に参列。南フランスのアンティーブ市にフランス政府とアンティーブ市が共同でペイネ美術館を設立。アンティーブ市の名誉市民に推挙される。ボルディゲーラ市(イタリア)の名誉市民に推挙される。1987 フランスにて芸術・文芸勲章受賞。1988 アンティーブ市にペイネ美術館開館。1992 日本各地にて、「ペイネ愛の世界展」巡回。1998 ブラサック・レ・ミンヌ市にペイネ美術館オープン。3月...

レイモン・ペイネ『お花のプロポーズ』リトグラフ

アート静美洞

47,520

レイモン・ペイネ『お花のプロポーズ』リトグラフ

商品の詳細 作品名 お花のプロポーズ 作家名 レイモン・ペイネ 技法 リトグラフ 額寸 92×73cm 絵寸 59×44cm 限定300部 フランス著作権教会(ADGAP)承認エンボス・作者版上サイン入り 新品 額付 ◆レイモン・ペイネ(Raymond Peynet)◆1908 11月16日フランス、パリ市に生まれる。1924 パリ市の産業装飾美術学校に入学。1936 イギリスの雑誌「ザ・ブールヴァルディエ」に初期デッサンを発表。1939 英字新聞『ブルバルディエール』に挿絵が掲載され名声を得る。1942 ヴァランス市のキオスク(野外音楽堂)で“恋人たち"を考案。 雑誌「リック・エ・ラック」に掲載される。1952 オビ市の名誉市民に推挙される。フランス人気質賞受賞、国際ユーモア賞受賞。1958 ブリュッセル万国博において都市計画館の塗装を手がける。1970 国際オスカー賞受賞。1974 長編アニメ映画「ペイネ愛の世界旅行」が制作、公開される。1976 パリ、ヴァランス市の名誉市民に推挙される。1982 ペイネの「恋人たち」誕生の地、パリ、ヴァランスの野外音楽堂が、歴史的建造物の指定を受ける。1985 バレンタインデーにフランスで発行されたペイネの絵の切手は、たちまち1200万枚の爆発的な売れ行きを示した。1986 日本の軽井沢にレイモン・ペイネ美術館がオープン。 軽井沢にペイネ美術館 夫妻で記念式典に参列。 南フランスのアンティーブ市にフランス政府とアンティーブ市が共同でペイネ美術館を設立。 アンティーブ市の名誉市民に推挙される。 ボルディゲーラ市(イタリア)の名誉市民に推挙される。1987 フランスにて芸術・文芸勲章受賞。1988 アンティーブ市にペイネ美術館開館。1992 日本各地にて、...

ベルナール・ビュッフェ『キュラン城』リトグラフ

アート静美洞

24,840

ベルナール・ビュッフェ『キュラン城』リトグラフ

商品の詳細 作品名 キュラン城 作家名 ベルナール・ビュッフェ 技法 リトグラフ 額寸 92×73cm 絵寸 65×50cm 新品 額付 作者版上サイン入り ◆ ベルナール・ビュッフェ(Bernard buffet) ◆1928 7月10日、パリに生まれる。 美術学校で学ぶも、 母の死があり退学。学友の家に滞在し、独自に制作を始める。1943 夜間講座に通いデッサンを学ぶ。1944 パリ美術大学に入学。ナルボンヌに師事する。1946 サロン・ド・モワン・ド・トランタンに初めて「自画像」を出品。1947 アンデパンダン展、サロン・ドートンヌに出品、注目され始める。1948 第一回クリティック賞を受賞。版画(ドライポイント)を始める 。1949 ドルゥアンニダヴィット画廊(モーリス・ガルニエ画廊)と契約を結び、毎年2月定期的に、 主題を決めた新作個展を開催。1951 最高傑作とされる三部作「キリストの受難」を制作。1953 日本国際美術展に出品。1963 東京・国立近代美術館でビュッフェ展を開催。1971 フランス政府からレジオン・ドヌール勲章のシュヴァリエの称号を受ける。1973 静岡県長泉町駿河平に、世界ではじめてのベルナール・ビュッフェ美術館開館。1981 妻アナベルの文章と、ビュッフェの文字による「日本旅行」の挿絵のため24点のリトグラフを制作。1987 9月に名古屋市愛知県美術館にて代表作80点を集めた展覧会を開催。1991 東京・京都国立美術館で回顧展。静岡にベルナール・ビュッフェ美術館オープン。1999 10月4日、南フランスのボームの自宅で逝去。享年71歳。 仏政府よりレジオン・ド・ヌールの称号を受ける。 他の◆ベルナール・ビュッフェ◆作品を検索

後藤純男『塔の四季(夏)』リトグラフ

アート静美洞

151,200

後藤純男『塔の四季(夏)』リトグラフ

商品の詳細 作品名 塔の四季(夏) 作家名 後藤純男 技法 リトグラフ 額寸 63×55cm 絵寸 40×31cm EA(作家保存版) 新品 額付 ■ 後藤 純男(ごとう・すみお)■1930年 千葉県東葛飾郡関宿町(現・野田市)に、真言宗住職の子として生まれる。1946年 山本丘人に師事。1949年 山本丘人の紹介で、田中青坪に師事。1952年 再興第三十七回院展で「風景」が初入選。 五年間の教員生活を終える。1954年 日本美術院院友に推挙される。1955年 この頃より、関西・四国の真言宗の寺を巡り、スケッチ旅行をする(~63年頃)。1960年 この頃より、北海道各地を取材(~69年頃)。1962年 再興第四十七回院展で「懸崖」が奨励賞・白寿賞・G賞を受賞。1965年 再興第五十回院展で「寂韻」が日本美術院賞・大観賞を受賞。 日本美術院同人に推挙される。1969年 再興第五十四回院展で「淙想」が日本美術院賞・大観賞を受賞。1974年 日本美術院同人に推挙される。1976年 再興第六十一回院展で「仲秋」が文部大臣賞を受賞。1979年 現代日本絵画展代表団の一員として、初めて中国を訪問する。1982年 中国・西安美術学院名誉教授となる。1986年 再興第七十一回院展で「江南水路の朝」が内閣総理大臣賞を受賞。1988年 高野山東京別院に襖絵「高野山の四季」を奉納。 東京芸術大学・美術学部教授となる。1993年 奈良・長谷寺に襖絵「夏冬山水」を奉納。1995年 パリ・三越エトワールにて個展を開催。 同帰国展を日本橋三越ほかで開催。1997年 東京芸術大学を退官。 北海道上富良野町に「後藤純男美術館」を開設。1999年 東京都高幡不動尊金剛寺に襖絵「桂林山水朝陽夕粧」を奉納。 千葉県銚子市に...

ポール・ギアマン『金魚草』リトグラフ

アート静美洞

20,520

ポール・ギアマン『金魚草』リトグラフ

商品の詳細 作品名 金魚草 作家名 ポール・ギアマン 技法 リトグラフ 額寸 107×77cm 絵寸 90×60cm 新品 額付 作者版上サイン入り 箱無 ◆ポール・ギアマン(Paul Guiramand)◆1926 フランスのサン・カンタンに生まれる。1945 パリの国立芸術大学(エコール・デ・ボザール)を卒業後、モーリス・ブリアンションに師事。1949 マントンビエンナーレで受賞。フランス政府の奨学金を受ける。1952 ローマ大賞を受賞し、ビエンナーレでも二等賞受賞。 サロン・ドートンヌなどにも参加。1953 この頃から作家活動を展開し、青年絵画展、サロン・ドートンヌ、サロン・ド・メ、 時代の証人画家展をはじめ、数多くのグループ展に出品。1956 エコール・ド・パリ展で注目を浴び、フランス政府の買い上げを受ける。1957 マントン・ビエンナーレで二等賞受賞。 青年絵画賞のマルボロ賞受賞。 フランス内外で数多くのグループ展に出品。1968 日本各地で個展の為初来日。(~69年個展開催)1968 東京、名古屋、大阪、福岡で個展開催のため来日。1969 個展のため再び来日。 現代パリ画壇において、国際的に活躍している画家の一人。明るく澄み切った画風から別名「色彩の魔術師」とも呼ばれる。機知に富んだ色面構成が特徴。作品はパリ市立近代美術館、シカゴ・アート・インスティテュートなどの美術館をはじめ、世界各地のコレクションに収蔵されています。 他の◆ポール・ギアマン◆作品を検索

レイモン・ペイネ『愛の晴雨計』リトグラフ

アート静美洞

25,920

レイモン・ペイネ『愛の晴雨計』リトグラフ

商品の詳細 作品名 愛の晴雨計 作家名 レイモン・ペイネ 技法 リトグラフ 額寸 76×58cm 絵寸 51×38cm 限定250部 新品 額付 作者直筆サイン ◆レイモン・ペイネ(Raymond Peynet)◆1908 11月16日フランス、パリ市に生まれる。1924 パリ市の産業装飾美術学校に入学。1936 イギリスの雑誌「ザ・ブールヴァルディエ」に初期デッサンを発表。1939 英字新聞『ブルバルディエール』に挿絵が掲載され名声を得る。1942 ヴァランス市のキオスク(野外音楽堂)で“恋人たち"を考案。雑誌「リック・エ・ラック」に掲載される。1952 オビ市の名誉市民に推挙される。フランス人気質賞受賞、国際ユーモア賞受賞。1958 ブリュッセル万国博において都市計画館の塗装を手がける。1970 国際オスカー賞受賞。1974 長編アニメ映画「ペイネ愛の世界旅行」が制作、公開される。1976 パリ、ヴァランス市の名誉市民に推挙される。1982 ペイネの「恋人たち」誕生の地、パリ、ヴァランスの野外音楽堂(キオスク)が、歴史的建造物の指定を受ける。1985 バレンタインデーにフランスで発行されたペイネの絵の切手は、たちまち1200万枚の爆発的な売れ行きを示した。1986 日本の軽井沢にレイモン・ペイネ美術館がオープン。軽井沢にペイネ美術館 夫妻で記念式典に参列。南フランスのアンティーブ市にフランス政府とアンティーブ市が共同でペイネ美術館を設立。アンティーブ市の名誉市民に推挙される。ボルディゲーラ市(イタリア)の名誉市民に推挙される。1987 フランスにて芸術・文芸勲章受賞。1988 アンティーブ市にペイネ美術館開館。1992 日本各地にて、「ペイネ愛の世界展」巡回。1998 ブラサック・レ・ミンヌ市にペイネ美術館オープン。3月...

楽しいホビーのリトグラフ、発売中!クリスマスや誕生日のプレゼントにもどうぞ♪楽しいコレクションやホビー。大人から子供まで充実した時間を楽しめます。リトグラフに徹底的にハマろう!

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、ホビーアイテムをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいホビーが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「リトグラフ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ