「フランス画家」 の検索結果 424件

送料無料
【送料無料】絵画:ロベール・ドローネ「同時的対照 太陽と月」●サイズF8(45.5×38.0cm)●プレゼント・ギフト・風水にも人気な名画の絵画(油絵複製画)オーダーメイド制作◆無料で選べる額縁付き...

絵画販売のアート名画館

36,504

【送料無料】絵画:ロベール・ドローネ「同時的対照 太陽と月」●サイズF8(45.5×38.0cm)●プレゼント・ギフト・風水にも人気な名画の絵画(油絵複製画)オーダーメイド制作◆無料で選べる額縁付き...

額装選択をお忘れなくお願いします! ≪↑クリックで全体図を表示↑≫ ↑有料額をご希望の場合はコチラから! ↑アクリル板&マット/オプション仕上げをご希望の場合はコチラから! 有名絵画の油絵複製画は祝い事のプレゼントにも大人気!誕生日プレゼント・母の日プレゼント・新築祝い・結婚祝い・出産祝い・還暦祝い・風水インテリアに、ポスターやシルクスクリーンでは得られない感動を呼び起こす油彩画を!絵画(油絵複製画)制作 F8(45.5×38.0cm) ロベール・ドローネ 「同時的対照 太陽と月」 ▼画家紹介 ----------------------------------------------------------------------- 1885-1941 抽象画家 フランスロベール・ドローネ(Robert Delaunay) 1885年フランス生まれの抽象画家ロベール・ドローネ。新印象主義とキュビスム時代に活躍し、カンディンスキーと並んで有名な抽象画家である。フランスの画家の中では比較的早くに抽象画制作に取り組んだ。彼の描く抽象画は、色彩豊かなで躍動感のある抽象画であることが特徴である。画風は1920年代にはエッフェル塔や飛行機など近代的な要素を取り入れ描いていたが、1930年頃から再び抽象画制作に力を注ぐようになった。1937年にはパリ万国博覧会の航空館と鉄道館のフレスコ画「リズムNo1-No3」を制作。1941年、モンペリエで死去。 ▼作品紹介 ----------------------------------------------------------------------- ロベール・ドローネ【同時的対照 太陽と月】1913年 所蔵:ニューヨーク近代美術館 1885年フランス生まれの抽象画家ロベール・ドローネ...

送料無料
井堂雅夫『雨の石庭』(龍安寺)木版画【中古】

内田画廊

32,400

井堂雅夫『雨の石庭』(龍安寺)木版画【中古】

■雨の石庭(龍安寺) 京都を代表する観光名所で世界遺産にも登録されている龍安寺。 龍安寺は室町時代、細川勝元によって創建された寺で、 簡素な構成の石庭は、禅宗が盛んだった当時の時代背景を 色濃く反映しています。 禅の境地が込められた石庭と、作者の世界観が見事に融合した 作品です。 在庫限り。 再入荷の予定はございません。 ●中古作品のため、作品・額縁ともに径年変化がみられます。 ご了承の上お買い求めください ■井堂雅夫 1945年、中国東北部に生まれる 日動版画グランプリ入賞 日本版画協会入選 1975年以降は公募展に出品せず独自の活動を展開 全国主要都市、アメリカ、中国、スイス、オーストリア、ドイツ カナダ、フランスにて個展 1992年作品集「日本の四季彩」出版(NHK出版) 1997年画文集「宮沢賢治・心象の風景」出版(河出書房新社) その他出版物、テレビ出演多数 木版画家 染色家 三軌会評議員 作家名 井堂雅夫 題 名 雨の石庭 技 法 木版画 落 款 作者鉛筆サイン 限定部数 111/180 画面の寸法 ヨコ:32.5×タテ:44.5cm 額縁の外寸法 ヨコ:48.0×タテ:63.1cm 額縁の仕様 ブラウン色版画額縁 裏面に壁吊り用金具・ひも 額縁の窓 ガラス マット 紙マット 箱 かぶせ箱 状 態 【中 古】 作品・額縁ともに径年変化がみられます

歌川広重『東海道五十三次』【浮世絵・日本画】【通販・販売】

東京書芸館

361,800

歌川広重『東海道五十三次』【浮世絵・日本画】【通販・販売】

■越前生漉奉書紙使用。 ■一枚ずつに彫師・摺師名を明示。 ■浮世絵研究の権威・吉田暎二氏の詳しい解説書付き。 ■木製額縁1点つき。 各作品「窓付き台紙」つきで、入れ替えて飾っていただけます。 ■作品収納用桐箱つき。 ■寸法(約):【画寸】縦19×横30cm 【額寸】縦33×横44cm ■商品お届けは受注から約1ヶ月後。 ■発送手数料は1点につき別途648円(税込)をお申し受けます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる■関が原の合戦後、徳川家康が江戸を中心とした街道整備として、最初に手掛けたのが東海道。 幕府開府後は、参勤交代の大名行列や参府の公家の通行をはじめ、町人、行商人など旅人や物資がさかんに行き来し、 宿場町は大変な賑わいを見せたと言います。 そんな街道沿いの活気あふれる風景を描いたのが歌川広重の傑作 『東海道五十三次』です。 ■広重は、ゴッホが愛し、フランス印象派画家に多大な影響を与えたといわれる江戸の浮世絵師。 その国際的人気は、現代でもおとろえることを知りません。 もともと《浮世絵》は、美人画や役者絵が中心でした。 風景は人物の背景でしかなく、いわば脇役的な存在。そこに、風景を主役に引き上げ、「風景画」という新たなジャンルを確立したのが、広重と北斎だったのです。 それというのも、透視遠近法や陰影法などの画法にさらなる磨きををかけ、ぼかし技法で空間を表すなど、 当時としては非常に困難であった技術的課題をも克服できる才能と技量があったからこそといえます。 ■広重は、もともと武家の出。 寛政9年(1797)幕府の「火消同心」の家に生まれます。 幼いころから絵画に長じた広重は、13歳で浮世絵師歌川豊広に入門しました。 当時は武家出身の絵師や戯作者が輩出された頃でもあったのです。 19歳で号〈広重〉を許され...

フランス 100 francs 画家ポール・セザンヌ 1997-1998年 美

世界の貨幣専門店オズコレ

6,831

フランス 100 francs 画家ポール・セザンヌ 1997-1998年 美

フランス共和国の100フラン紙幣です。フランス紙幣は非常に芸術性の高いものが多いため、収集家からはとても人気のある国のひとつです。 この紙幣シリーズはフランス紙幣の中でも特に人気の高い種類です。 表面にはフランスの画家セザンヌの写真が見られます。 ポール・セザンヌ(Paul Cezanne、1839年1月19日 - 1906年10月22日)はフランスの画家。当初はモネやルノワール等と共に印象派のグループの一員として活動していましたが、1880年代から独自の作風を確立したのでポスト印象派の画家の一人に数えられ、「近代絵画の父」として知られています。 セザンヌは風景、人物、静物のいずれの画題の作品も多数手がけています。初期の作品にはドラクロワの影響が強く、ロマン主義的な傾向もみられましたが、後半生に繰り返し描いた故郷の山・サント=ヴィクトワール山の風景や、晩年に描いた水浴群像などには主題に伴う物語性は希薄で、平面上に色彩とボリュームとからなる秩序だった世界を構築すること自体が目的となっています。西洋の伝統的絵画においては、線遠近法という技法が用いられていましたが、セザンヌの作品では、複数の異なった視点から眺められたモチーフが同一画面に描き込まれ、モチーフの形態は単純化あるいはデフォルメされています。『台所のテーブル』を見ると、果物籠の上部の果物は斜め上から見下ろしていますが、籠の側面は真横から描かれています。西洋絵画の伝統的な約束事から離れた絵画理論は後の世代の画家たちに多大な影響を与えました。モーリス・ドニは1900年に『セザンヌ礼賛』という絵を描いており、エミール・ベルナールは、1904年にエクスのセザンヌのもとに1か月ほど滞在し、後に『回想のセザンヌ』という著書でセザンヌの言葉を紹介しています。 この紙幣は1997年...

フランス 20 francs 作曲家ドビュッシーと代表作『海』 1990-1997年

世界の貨幣専門店オズコレ

4,455

フランス 20 francs 作曲家ドビュッシーと代表作『海』 1990-1997年

フランス共和国の50フラン紙幣です。画家ラ・トゥールと有名なベルサイユ宮殿が描かれています。 ジョルジュ・ド・ラ・トゥール(1593年3月19日 - 1652年1月30日)は、現フランス領のロレーヌ地方で17世紀前半に活動した画家です。ラ・トゥールは著名な画家でしたが、次第に忘却され、20世紀初頭に「再発見」された画家です。残された作品は少なく、生涯についてもあまり詳しいことはわかっていません。作風は明暗の対比を強調する点にカラヴァッジョの影響がうかがえますが、単純化・平面化された構図や画面にただよう静寂で神秘的な雰囲気はラ・トゥール独自のものです。 1617年からは同じロレーヌ地方の町リュネヴィルに移住して活動し、1620年には弟子がいたことがわかっており、この頃には画家としての地位を確立していたものと見られます。この当時の画家の常として、ラ・トゥールも修業時代にはイタリアなどの外国を遍歴したものと思われますが、彼がイタリア等に滞在したという確かな証拠は見つかっていません。 1639年にはパリに出て、国王ルイ13世から「国王付画家」の称号を得ています。ラ・トゥールの代表作の1つである『イレネに介抱される聖セバスティアヌス』はルイ13世のお気に入りの絵だったそうです。 その後リュネヴィルに戻り活動を続けますが、1652年1月、伝染病(当時ヨーロッパ全体で流行していたペストと伝わる)のため15日に妻、22日に子を相次いで失い、30日に画家本人も後を追うように死去しました。 ヴェルサイユ宮殿は今更説明するまでも無いほど有名な世界遺産です。太陽王ルイ14世が建造した宮殿で、フランス絶対王政の象徴的建造物ともいわれます。 余談ですがヴェルサイユ宮殿には王族用以外のトイレがなかった(少なかった)ため、宮廷の女性の大きくパラソルのように開いたドレ...

送料無料
大人気!フランス 100 francs 画家ポール・セザンヌ 1998年 未-

全2商品

14,949

大人気!フランス 100 francs 画家ポール・セザンヌ 1998年 未-

フランス共和国の100フラン紙幣です。フランス紙幣は非常に芸術性の高いものが多いため、収集家からはとても人気のある国のひとつです。 この紙幣シリーズはフランス紙幣の中でも特に人気の高い種類です。 表面にはフランスの画家セザンヌの写真が見られます。 ポール・セザンヌ(Paul Cezanne、1839年1月19日 - 1906年10月22日)はフランスの画家。当初はモネやルノワール等と共に印象派のグループの一員として活動していましたが、1880年代から独自の作風を確立したのでポスト印象派の画家の一人に数えられ、「近代絵画の父」として知られています。 セザンヌは風景、人物、静物のいずれの画題の作品も多数手がけています。初期の作品にはドラクロワの影響が強く、ロマン主義的な傾向もみられましたが、後半生に繰り返し描いた故郷の山・サント=ヴィクトワール山の風景や、晩年に描いた水浴群像などには主題に伴う物語性は希薄で、平面上に色彩とボリュームとからなる秩序だった世界を構築すること自体が目的となっています。西洋の伝統的絵画においては、線遠近法という技法が用いられていましたが、セザンヌの作品では、複数の異なった視点から眺められたモチーフが同一画面に描き込まれ、モチーフの形態は単純化あるいはデフォルメされています。『台所のテーブル』を見ると、果物籠の上部の果物は斜め上から見下ろしていますが、籠の側面は真横から描かれています。西洋絵画の伝統的な約束事から離れた絵画理論は後の世代の画家たちに多大な影響を与えました。モーリス・ドニは1900年に『セザンヌ礼賛』という絵を描いており、エミール・ベルナールは、1904年にエクスのセザンヌのもとに1か月ほど滞在し、後に『回想のセザンヌ』という著書でセザンヌの言葉を紹介しています。 この紙幣は1997年...

楽しいホビーのフランス画家、発売中!クリスマスや誕生日のプレゼントにもどうぞ♪楽しいコレクションやホビー。大人から子供まで充実した時間を楽しめます。フランス画家に徹底的にハマろう!

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、ホビーアイテムをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいホビーが充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「フランス画家」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ