「シェニール」 の関連商品を含む検索結果 15件

金亀 LH440216 ChenilleNo.18-24(シェニール針)10枚単位 英国ミルワード針 リトルハウス 刺しゅう針 kkm 手芸の山久 Rakuten

3,780

金亀 LH440216 ChenilleNo.18-24(シェニール針)10枚単位 英国ミルワード針 リトルハウス 刺しゅう針 kkm 手芸の山久

手芸の山久

金亀のリトルハウスシリーズの中の英国ミルワード針「Chenille」=シェニール針。素材:針=はがね、サイズ:太さ/長さ。No.18:1.27/48.5mm、No.20:1.09/44mm、No.22:0.94/40.5mm、No.24:0.76/37mm。No18-24はNo18,20,22,24のmix。★10枚単位の販売です。手づくり商品は手芸の山久で手芸の山久では納品明細をメールにてお送りしています。商品到着時にご確認下さい。当該商品は自社販売と在庫を共有しているため、在庫更新のタイミングにより在庫切れの場合、やむをえずキャンセルさせていただく場合もございます。手づくり商品は手芸の山久で手芸の山久では納品明細をメールにてお送りしています。商品到着時にご確認下さい。メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています。当該商品は自社販売と在庫を共有しているため、在庫更新のタイミングにより在庫切れの場合、やむをえずキャンセルさせていただく場合もございます。金亀のリトルハウスシリーズに英国ミルワード針のシリーズが加わりました。 手芸をする方は、「自分の使っている材料、道具は良い品質であってほしい」と考えています。 ミルワードは手芸を愛する方の声に答えるべく、最高品質を目指し、日夜、生産に取り組んでいます。 300年にわたし、欧州で最高品質の手芸道具として受け入れられてきました。 ミルワードはコーツクラフトが自信を持ってお薦めするノーションブランドです。 新しいミルワードはフレッシュ・シャープ・若さを強調したブランドイメージとして一新しました。 コーツ社独自の品質基準をクリアした商品で、どの用途にもご満足いただけるブランドとして販売されています。また、世界のホビーに対応すべく、20種類の言語で商品の紹介をパッケージに入れてお...

【超極太】AVRIL コルクシェニール 10g【その他】【取寄商品】【毛糸】【編み物】 Rakuten

378

【超極太】AVRIL コルクシェニール 10g【その他】【取寄商品】【毛糸】【編み物】

毛糸のプロショップ ポプラ

※カラー選択有り 糸見本をご参考にご希望のカラーを選択してください 商品情報明細 メーカー アヴリル毛糸 商品名 AVRILコルクシェニール 10g 重さ 100g以上10g単位 長さ(m) 32m(メートル・10グラム) 使用針 1本取/5から8号棒針・3本取/10mm棒針 適正ゲージ 1/3.2 形状・品番・内容量 604-A 素材(特徴) 綿-100% 商品紹介 ヒゲ状の浮き糸は、エルダーナイロンで糊づけをした様に固定していますが抜けやすく、引っ張ると抜けます。 サイトからのご注意 色番リストに載っていない色番はご注文できません。 メーカー品切れ情報が入り次第、リストからはずしております。 更新作業の特性上、情報が遅れる場合がございます。ご了承下さい。 モニターの性質上実際の色味と色に差異が生じる場合が御座います。 ※表示価格は【10g】の価格です。こちらの商品は【取寄商品】になります。お届けの目安 この商品は、お届けに21営業日程頂いております。色番によっては欠品の場合もございます。 21営業日以上かかる場合はお電話にてご連絡させて頂きますので予めご了承くださいませ。 メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載していますアヴリル コルクシェニール 10gこの商品は最低10ヶ(100g)から10g単位でご注文頂けます。 10ヶ(100g)以下のご注文はお受けできません。 注文の例 10ヶ(100g),14ヶ(140g) 19ヶ(190g),24ヶ(240g)など アヴリルの商品は商品情報詳細の適正ゲージに共通番手を記載させていただいております 共通番手は、糸の長さが1gあたり何mあるかを表しているので、 例えば:紬糸の共通番手「1/8.5」→1gあたり8.5mの長さがあることになります。 逆に100m必要なら...

こちらの関連商品はいかがですか?

竹久夢二『紀伊国屋』リトグラフ Rakuten

8,208

竹久夢二『紀伊国屋』リトグラフ

アート静美洞

商品の詳細 作品名 紀伊国屋 作家名 竹久夢二 技法 リトグラフ 額寸 53×41cm 絵寸 35×26cm 限定300部 新品 額付 ◆ 竹久 夢二(たけひさゆめじ)(Yumeji Takehisa) ◆1884 9月16日、岡山県邑久郡本庄村に生まれる。本名、茂次郎。1899 神戸中学に入学。12月、同校中退。1900 福岡県遠賀郡八幡村大字枝光に転籍。1901 上京。1902 早稲田実業学校に入学。1905 「直言」にコマ絵掲載される。 「中学世界」に“筒井筒”が第一賞入選し、投書家時代を終える。1909 最初の著作「夢二画集・春の巻」発行。 ベストセラーとなり、夢二の抒情画は天下にひろまる。1912 京都府立図書館において第1回夢二作品展覧会開催。1918 京都府立図書館において第2回竹久夢二抒情画展覧会。1931 アメリカ・ヨーロッパへ旅立つ(昭和8年帰国)。1934 9月1日富士見高原療養所で50歳の生涯を閉じ、有島生馬氏らにより雑司ケ谷墓地に埋葬される。竹久夢二は、明治末から昭和初期にかけて活躍、一世を風靡した詩画人です。大正の歌麿とも言われているように、その作品には市井のくらしに根付いた喜びや悲しみが表わされ、一世紀に近い時を経た今も人々の心を魅了します。美人画はもちろん、子供画や晩年は日本の山河を多く主題としました。また、木版画の制作、楽譜や表紙装幀にも携わり、浴衣・半襟・手拭いなど日々の生活に用いるもののデザインにも情熱を注ぎ、日本のグラフィックデザイナーの先駆者として多くの素晴らしい作品を残しました。 他の◆竹久夢二◆作品を検索

竹久夢二『七夕』リトグラフ Rakuten

8,208

竹久夢二『七夕』リトグラフ

アート静美洞

商品の詳細 作品名 七夕 作家名 竹久夢二 技法 リトグラフ 額寸 53×41cm 絵寸 26×25cm 限定300部 新品 額付 ◆竹久 夢二(たけひさゆめじ)(Yumeji Takehisa)◆1884 9月16日、岡山県邑久郡本庄村に生まれる。本名、茂次郎。1899 神戸中学に入学。12月、同校中退。1900 福岡県遠賀郡八幡村大字枝光に転籍。1901 上京。1902 早稲田実業学校に入学。1905 「直言」にコマ絵掲載される。 「中学世界」に“筒井筒”が第一賞入選し、投書家時代を終える。1909 最初の著作「夢二画集・春の巻」発行。 ベストセラーとなり、夢二の抒情画は天下にひろまる。1912 京都府立図書館において第1回夢二作品展覧会開催。1918 京都府立図書館において第2回竹久夢二抒情画展覧会。1931 アメリカ・ヨーロッパへ旅立つ(昭和8年帰国)。1934 9月1日富士見高原療養所で50歳の生涯を閉じ、有島生馬氏らにより雑司ケ谷墓地に埋葬される。 竹久夢二は、明治末から昭和初期にかけて活躍、一世を風靡した詩画人です。大正の歌麿とも言われているように、その作品には市井のくらしに根付いた喜びや悲しみが表わされ、一世紀に近い時を経た今も人々の心を魅了します。美人画はもちろん、子供画や晩年は日本の山河を多く主題としました。 また、木版画の制作、楽譜や表紙装幀にも携わり、浴衣・半襟・手拭いなど日々の生活に用いるもののデザインにも情熱を注ぎ、日本のグラフィックデザイナーの先駆者として多くの素晴らしい作品を残しました。 他の◆竹久夢二◆作品を検索 女性画 人物画 着物 七月 7月 たなばた 短冊 たんざく 美人画 季節夏 たけひさゆめじ

中島千波『春日和』リトグラフ Rakuten

345,600

中島千波『春日和』リトグラフ

内田画廊

■ 春日和 京都、東山の高台寺の枝垂桜を描いた作品。 高台寺は北政所が夫の豊臣秀吉の菩提を弔うため、 1605年に創建した臨済宗の寺である。 江戸時代から桜の名所としても知られ、早くも年中行事 解説書『日次紀事』の『有桜花処』の項でその名が見え、 また『花洛再見図』や『都名所図絵』でも挿絵中に桜樹が 描かれている。 現在でも春のシーズンにはライトアップがされるなどし、 枝垂桜が見る人の心をひきつけている。 ここでは、画面の右側に桜の木を置き、根元から二股に 分かれた幹から四方八方に枝が伸び、満開の桜花が 画面全体を埋め尽くすように咲き誇っている。 花弁や散り落ちる花弁だけでなく、雌しべ、蕾や萼、 葉までが丁寧に描き出されている。 幹や枝には墨を用いて巧みに濃淡をつけ、滲みの手法で 質感をあらわしている。 さらに枝や花弁に濃淡をつけて諧調をだすことによって、 桜樹全体のヴォリュームや奥行感を得ている。 華やかさ、静けさだけでなく、どことなく妖艶さを感じさせる 空間を現出した作品である。 濱中真治氏(山種美術館学芸員)による本作解説書より抜粋 ■ 中島千波 なかじまちなみ 1945 長野県に生まれる 1969 東京芸術大学日本画科卒業 再興第54回院展に初出品・初入選 1979 山種美術館賞展・優秀賞受賞 1984 横の会結成に参加 1987 NHK『今日の料理』の表紙絵を担当する(3年間) 1992 長野県に『おぶせミュージアム・中島千波館』がオープン 1999 『春日和』制作 2000 東京芸術大学教授に就任 2013 東京芸術大学を退任 個展をはじめ精力的に活躍中 作家名 中島千波 題名 春日和 技法 リトグラフ  用紙 ベランアルシュ  版・色数 32版32色   工房 プリントハウスオーエム  限定 200部(落款・サイン...

竹久夢二『トランプ』リトグラフ Rakuten

8,208

竹久夢二『トランプ』リトグラフ

アート静美洞

商品の詳細 作品名 トランプ 作家名 竹久夢二 技法 リトグラフ 額寸 53×41cm 絵寸 36×24cm 限定250部 新品 額付 ◆ 竹久 夢二(たけひさゆめじ)(Yumeji Takehisa) ◆1884 9月16日、岡山県邑久郡本庄村に生まれる。本名、茂次郎。1899 神戸中学に入学。12月、同校中退。1900 福岡県遠賀郡八幡村大字枝光に転籍。1901 上京。1902 早稲田実業学校に入学。1905 「直言」にコマ絵掲載される。 「中学世界」に“筒井筒”が第一賞入選し、投書家時代を終える。1909 最初の著作「夢二画集・春の巻」発行。 ベストセラーとなり、夢二の抒情画は天下にひろまる。1912 京都府立図書館において第1回夢二作品展覧会開催。1918 京都府立図書館において第2回竹久夢二抒情画展覧会。1931 アメリカ・ヨーロッパへ旅立つ(昭和8年帰国)。1934 9月1日富士見高原療養所で50歳の生涯を閉じ、有島生馬氏らにより雑司ケ谷墓地に埋葬される。竹久夢二は、明治末から昭和初期にかけて活躍、一世を風靡した詩画人です。大正の歌麿とも言われているように、その作品には市井のくらしに根付いた喜びや悲しみが表わされ、一世紀に近い時を経た今も人々の心を魅了します。美人画はもちろん、子供画や晩年は日本の山河を多く主題としました。また、木版画の制作、楽譜や表紙装幀にも携わり、浴衣・半襟・手拭いなど日々の生活に用いるもののデザインにも情熱を注ぎ、日本のグラフィックデザイナーの先駆者として多くの素晴らしい作品を残しました。 他の◆竹久夢二◆作品を検索

松永真『Phollage No.7』リトグラフ・版画・風景画【B1572】 Rakuten

10,368

松永真『Phollage No.7』リトグラフ・版画・風景画【B1572】

ココクレアcococlea

商品の詳細 作家名 松永真 作品名 Phollage No.7 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ680xタテ515 (mm) 絵寸 ヨコ505xタテ340 (mm) 良好 額付き 作者サインあり PHOLLAGE(フォラージュ)というタイトルは、 PHOTO(フォト)とCOLLAGE(コラージュ)を合わせた松永真の造語である。 旅の都度自身で撮りためた写真をコンピュータ製版により、重ね合わせながら創作したこれ等の作品は、じっくりと醸造された良質のお酒のように、見る者に気分の良い酩酊感をもたらす。 永井一正/422回デザインギャラリー1953「「フォラージュ」 松永 真新作展」より■ 商品詳細松永 真(まつながしん)1940年 東京生まれ。 1964年 東京芸術大学美術学部デザイン科卒。資生堂宣伝部を経て、1971年 松永真デザイン事務所設立。【主な仕事】資生堂のサマー・キャンペーン、一連の平和ポスター、ベネッセ、ISSEY MIYAKE、国立西洋美術館などのCI計画。スコッティ、カンチューハイ、国際コンペ優勝の仏たばこジタン、資生堂ウーノのパッケージデザイン【その他】ニューヨーク近代美術館、ヴィクトリア・アルバート美術館他、世界各国74カ所の美術館などに多くの作品が永久保存されている。【受賞歴】東京ADC賞、毎日デザイン賞、ワルシャワ国際ポスタービエンナーレ金賞・名誉賞、芸術選奨文部大臣新人賞、日本宣伝賞・山名賞、亀倉雄策賞など受賞多数。AGI会員、N.Y.ADC会員、東京ADC委員、JAGDA理事、日本デザインコミッティー理事。 他の◆松永真◆作品を検索松永真『Phollage No.7』リトグラフ・版画・風景画

松永真『Phollage No.9』リトグラフ・版画・風景画【B1573】 Rakuten

10,368

松永真『Phollage No.9』リトグラフ・版画・風景画【B1573】

ココクレアcococlea

商品の詳細 作家名 松永真 作品名 Phollage No.9 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ685xタテ515 (mm) 絵寸 ヨコ505xタテ340 (mm) 良好 額付き 作家サインあり PHOLLAGE(フォラージュ)というタイトルは、PHOTO(フォト)とCOLLAGE(コラージュ)を合わせた松永真の造語である。 旅の都度自身で撮りためた写真をコンピュータ製版により、重ね合わせながら創作したこれ等の作品は、じっくりと醸造された良質のお酒のように、見る者に気分の良い酩酊感をもたらす。永井一正・第422回デザインギャラリー1953「「フォラージュ」 松永 真新作展」にて■ 商品詳細松永 真(まつながしん)1940年 東京生まれ。 1964年 東京芸術大学美術学部デザイン科卒。資生堂宣伝部を経て、1971年 松永真デザイン事務所設立。【主な仕事】資生堂のサマー・キャンペーン、一連の平和ポスター、ベネッセ、ISSEY MIYAKE、国立西洋美術館などのCI計画。スコッティ、カンチューハイ、国際コンペ優勝の仏たばこジタン、資生堂ウーノのパッケージデザイン【その他】ニューヨーク近代美術館、ヴィクトリア・アルバート美術館他、世界各国74カ所の美術館などに多くの作品が永久保存されている。【受賞歴】東京ADC賞、毎日デザイン賞、ワルシャワ国際ポスタービエンナーレ金賞・名誉賞、芸術選奨文部大臣新人賞、日本宣伝賞・山名賞、亀倉雄策賞など受賞多数。AGI会員、N.Y.ADC会員、東京ADC委員、JAGDA理事、日本デザインコミッティー理事。 他の◆松永真◆作品を検索松永真『Phollage No.9』リトグラフ・版画・風景画

ポール・ギアマン『金魚草』リトグラフ Rakuten

20,520

ポール・ギアマン『金魚草』リトグラフ

アート静美洞

商品の詳細 作品名 金魚草 作家名 ポール・ギアマン 技法 リトグラフ 額寸 107×77cm 絵寸 90×60cm 新品 額付 作者版上サイン入り 箱無 ◆ポール・ギアマン(Paul Guiramand)◆1926 フランスのサン・カンタンに生まれる。1945 パリの国立芸術大学(エコール・デ・ボザール)を卒業後、モーリス・ブリアンションに師事。1949 マントンビエンナーレで受賞。フランス政府の奨学金を受ける。1952 ローマ大賞を受賞し、ビエンナーレでも二等賞受賞。 サロン・ドートンヌなどにも参加。1953 この頃から作家活動を展開し、青年絵画展、サロン・ドートンヌ、サロン・ド・メ、 時代の証人画家展をはじめ、数多くのグループ展に出品。1956 エコール・ド・パリ展で注目を浴び、フランス政府の買い上げを受ける。1957 マントン・ビエンナーレで二等賞受賞。 青年絵画賞のマルボロ賞受賞。 フランス内外で数多くのグループ展に出品。1968 日本各地で個展の為初来日。(〜69年個展開催)1968 東京、名古屋、大阪、福岡で個展開催のため来日。1969 個展のため再び来日。 現代パリ画壇において、国際的に活躍している画家の一人。明るく澄み切った画風から別名「色彩の魔術師」とも呼ばれる。機知に富んだ色面構成が特徴。作品はパリ市立近代美術館、シカゴ・アート・インスティテュートなどの美術館をはじめ、世界各地のコレクションに収蔵されています。 他の◆ポール・ギアマン◆作品を検索

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「シェニール」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ