「粒うに」 の検索結果 341件

礼文の一夜漬け粒うに

築地 大野水産

3,218

礼文の一夜漬け粒うに

[内容量] 1瓶(60g) [配送温度帯] ※冷凍・冷蔵商品と同梱が可能です。礼文の一夜漬け粒うに 酒の肴にバツグン! 日本海を北上する対馬海流と南下するリマン海流の出会う利尻島・礼文島のあたりは、岩礁が多く餌になる海藻が多いという好条件のため、非常によいウニの漁場となっています。 春から夏にかけて北海道各地で解禁となりますが、ここ利尻・礼文も6月から8月が漁期となり新物のウニが築地へ入荷してきます。 ただ今年は生うに全般に言えることなのですが、水揚げ量が少なく近年にない不漁の年となっています。 この利尻・礼文も同じで、時化続き・資源不足と海藻の異常繁茂により激減しており、利尻島産での塩うに加工ができない程厳しい状況になっています。 さてその状況の中先週末に、礼文産の一夜漬け粒うにの新物の入荷がありました!厳しい状況の中で安く提供できるよう努力するとのメーカーからの一筆も添えられていました。 例年はバフンウニのみなのですが、今年はバフンウニとムラサキウニの2種類のサンプルを見せてもらい試食をしました。 見た目はバフンウニの方がやや赤色が強く舌触りが重い感じ。一方ムラサキウニはやや薄色で舌触りが滑らかであっさり食べやすいです。お値段もムラサキウニの方が安く、今年はこのムラサキウニの一夜漬け粒うにをご紹介することにしました。 礼文島の新鮮なムラサキウニを赤穂の天塩を使った塩水に約15分ほど漬け込んでから水切りをしただけの非常にシンプルな作り方が特徴です。よくあるアルコールを添加した安物とは違いますから変な味が口に残りません。 酒の肴にいいですよねぇこれは。箸の先の塩うにを舐めながらぬる燗がいいかな! 聞いたところによると上顎の裏にこの塩うにを貼り付けそれを酒で融かしながら飲むのが昔ながらの食べ方だとか・・。長期保存ができますので...

お買い物マラソン
スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「粒うに」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ