「半田めん」 の検索結果 123件

半田手延べ素麺 5kg 602

Amazon

5,818

半田手延べ素麺 5kg 602

四国の霊峰剣山の麓、水清き吉野川の支流半田川の畔で生まれた名産品です。 半田村は素麺作りとして風土、気候に好適であると相まって天下に名声を博す産業と相成りました。 《半田そうめんの特徴》 なんと言ってもそうめんの太さとコシの強さにあります。 これってそうめん? 半田そうめんを初めて手にした人は、そのしっかりとした麺線に驚くのではないでしょうか。 一般的なそうめんは直径約1.3ミリ未満ですが、半田そうめんは1.4ミリから1.7 ミリくらいの太さで作られています。 太くつくることによって小麦の風味が生きる、小麦独特の甘みがぐっと引き出されるのです。 さらに、強いコシがもちもちの食感を作り出し、太い半田めんだからこそ、あったかい鍋に入れて煮ても炒めても 伸びにくく、麺のうまみをしっかりと味わう事が出来ます。 モチモチの食感とのど越しの良さが楽しめます。 冷麦にないコシ、うどんにない、この二つを両方あわせ持つのが半田そうめんの特徴なのです。 《お召上がり方》 沸騰したお湯の中で4~5分茹で、お好みの硬さに茹であがったら、素早くざるに移し冷水で十分もみ洗いします。 夏 =「冷やしそうめん」「サラダそうめん」 冬 =「にゅう麺」「お鍋」 その他=「味噌汁の具」「おすましの具」「焼きそうめん」「すきやき」 「スパゲティー風」 ■入り数:5kg(125g×40束) ■賞味期限:約1年 ■保存方法:常温(直射日光、高温多湿を避ける)

半田手延べ素麺5kg 602

Amazon

5,820

半田手延べ素麺5kg 602

四国の霊峰剣山の麓、水清き吉野川の支流半田川の畔で生まれた名産品です。 半田村は素麺作りとして風土、気候に好適であると相まって天下に名声を博す産業と相成りました。 《半田そうめんの特徴》 なんと言ってもそうめんの太さとコシの強さにあります。 これってそうめん? 半田そうめんを初めて手にした人は、そのしっかりとした麺線に驚くのではないでしょうか。 一般的なそうめんは直径約1.3ミリ未満ですが、半田そうめんは1.4ミリから1.7 ミリくらいの太さで作られています。 太くつくることによって小麦の風味が生きる、小麦独特の甘みがぐっと引き出されるのです。 さらに、強いコシがもちもちの食感を作り出し、太い半田めんだからこそ、あったかい鍋に入れて煮ても炒めても 伸びにくく、麺のうまみをしっかりと味わう事が出来ます。 モチモチの食感とのど越しの良さが楽しめます。 冷麦にないコシ、うどんにない、この二つを両方あわせ持つのが半田そうめんの特徴なのです。 《お召上がり方》 沸騰したお湯の中で4~5分茹で、お好みの硬さに茹であがったら、素早くざるに移し冷水で十分もみ洗いします。 夏 =「冷やしそうめん」「サラダそうめん」 冬 =「にゅう麺」「お鍋」 その他=「味噌汁の具」「おすましの具」「焼きそうめん」「すきやき」「スパゲティー風」 ■原材料:小麦粉・食塩・食用植物油 ■賞味期限:約1年 ■保存方法:常温(直射日光、高温多湿を避ける) ■入り数:5kg(125g×40束)

送料無料
半田 手延べ そうめん【竹田製粉】 5kg

ふくや 楽天市場店

4,093

半田 手延べ そうめん【竹田製粉】 5kg

■半田 手延べ そうめん【竹田製粉】 5kg■半田そうめん は江戸時代からの歴史があり、三百年余前に吉野川の船頭が運搬の少ない冬場の仕事として、奈良の三輪地区から技術を持ち込んだのが始まりといわれています。吉野川を上下する平田船により、原料の小麦粉、塩、油を手に入れることは簡単でした。半田は平らな土地が狭く、傾斜地が大部分を占めていたので農産物には適しない地形でしたが、県内を東西に流れる清流吉野川の伏流水、標高千メートル以上の山々が連なる四国山脈から吹き降ろす冷風という自然条件が整っていたため、全国で有数の手延べそうめんの産地になりました。 一月から三月までの乾燥した冷風に干された寒ぞうめんは、そうめんの中でも贅沢な逸品。半田独特の麺線が太い半田そうめんは、代々の知恵と努力、そして自然が育んだ伝統の味です■商品名 半田 手延べ そうめん■原材料名 小麦後・食塩・ごま油 ■ 製造名 竹田製粉製麺工場 ■名称//半田そうめん/ 竹田製麺/ 手延べそうめん/ 半田めん /竹田そうめん/製麺 (検索キーワード)三輪そうめん/手延べ素麺/島の光/島原手延べそうめん/ 小豆島手延素麺 そうめん/揖保の糸/播州手延素麺/稲庭うどん/小豆島そうめん/にゅうめん/原手延べそうめん/

手延べ半田そうめん 1.6㎏ 616

Amazon

2,325

手延べ半田そうめん 1.6㎏ 616

四国の霊峰剣山の麓、水清き吉野川の支流半田川の畔で生まれた名産品です。 半田村は素麺作りとして風土、気候に好適であると相まって天下に名声を博す産業と相成りました。 <br《半田そうめんの特徴》 なんと言ってもそうめんの太さとコシの強さにあります。 これってそうめん? 半田そうめんを初めて手にした人は、そのしっかりとした麺線に驚くのではないでしょうか。 一般的なそうめんは直径約1.3ミリ未満ですが、半田そうめんは1.4ミリから1.7 ミリくらいの太さで作られています。 太くつくることによって小麦の風味が生きる、小麦独特の甘みがぐっと引き出されるのです。 さらに、強いコシがもちもちの食感を作り出し、太い半田めんだからこそ、あったかい鍋に入れて煮ても炒めても 伸びにくく、麺のうまみをしっかりと味わう事が出来ます。 モチモチの食感とのど越しの良さが楽しめます。 冷麦にないコシ、うどんにない、この二つを両方あわせ持つのが半田そうめんの特徴なのです。 《お召上がり方》 沸騰したお湯の中で4~5分茹で、お好みの硬さに茹であがったら、素早くざるに移し冷水で十分もみ洗いします。 夏 =「冷やしそうめん」「サラダそうめん」 冬 =「にゅう麺」「お鍋」 その他=「味噌汁の具」「おすましの具」「焼きそうめん」「すきやき」 「スパゲティー風」 ■賞味期限:約1年 ■保存方法:常温(直射日光、高温多湿を避ける) ■入り数 :1.6kg(200g×8)

半田手延べそうめん 阿波踊り 1k 600

Amazon

1,622

半田手延べそうめん 阿波踊り 1k 600

四国の霊峰剣山の麓、水清き吉野川の支流半田川の畔で生まれた名産品です。 半田村は素麺作りとして風土、気候に好適であると相まって天下に名声を博す産業と相成りました。 《半田そうめんの特徴》 なんと言ってもそうめんの太さとコシの強さにあります。 これってそうめん? 半田そうめんを初めて手にした人は、そのしっかりとした麺線に驚くのではないでしょうか。 一般的なそうめんは直径約1.3ミリ未満ですが、半田そうめんは1.4ミリから1.7 ミリくらいの太さで作られています。 太くつくることによって小麦の風味が生きる、小麦独特の甘みがぐっと引き出されるのです。 さらに、強いコシがもちもちの食感を作り出し、太い半田めんだからこそ、あったかい鍋に入れて煮ても炒めても 伸びにくく、麺のうまみをしっかりと味わう事が出来ます。 モチモチの食感とのど越しの良さが楽しめます。 冷麦にないコシ、うどんにない、この二つを両方あわせ持つのが半田そうめんの特徴なのです。 《お召上がり方》 沸騰したお湯の中で4~5分茹で、お好みの硬さに茹であがったら、素早くざるに移し冷水で十分もみ洗いします。 夏 =「冷やしそうめん」「サラダそうめん」 冬 =「にゅう麺」「お鍋」 その他=「味噌汁の具」「おすましの具」「焼きそうめん」「すきやき」 「スパゲティー風」 ■賞味期限:約1年 ■ ■入り数 :1kg(10束)

半田手延べ素麺 (750g) 601

Amazon

1,298

半田手延べ素麺 (750g) 601

四国の霊峰剣山の麓、水清き吉野川の支流半田川の畔で生まれた名産品です。 半田村は素麺作りとして風土、気候に好適であると相まって天下に名声を博す産業と相成りました。 《半田そうめんの特徴》 なんと言ってもそうめんの太さとコシの強さにあります。 これってそうめん? 半田そうめんを初めて手にした人は、そのしっかりとした麺線に驚くのではないでしょうか。 一般的なそうめんは直径約1.3ミリ未満ですが、半田そうめんは1.4ミリから1.7 ミリくらいの太さで作られています。 太くつくることによって小麦の風味が生きる、小麦独特の甘みがぐっと引き出されるのです。 さらに、強いコシがもちもちの食感を作り出し、太い半田めんだからこそ、あったかい鍋に入れて煮ても炒めても 伸びにくく、麺のうまみをしっかりと味わう事が出来ます。 モチモチの食感とのど越しの良さが楽しめます。 冷麦にないコシ、うどんにない、この二つを両方あわせ持つのが半田そうめんの特徴なのです。 《お召上がり方》 沸騰したお湯の中で4~5分茹で、お好みの硬さに茹であがったら、素早くざるに移し冷水で十分もみ洗いします。 夏 =「冷やしそうめん」「サラダそうめん」 冬 =「にゅう麺」「お鍋」 その他=「味噌汁の具」「おすましの具」「焼きそうめん」「すきやき」 「スパゲティー風」 ■賞味期限:約1年 ■保存方法:常温(直射日光、高温多湿を避ける) ■入り数 :750g(125g×6束)

半田手のべ素麺 阿波白糸 1kg 614

Amazon

1,406

半田手のべ素麺 阿波白糸 1kg 614

四国の霊峰剣山の麓、水清き吉野川の支流半田川の畔で生まれた名産品です。 半田村は素麺作りとして風土、気候に好適であると相まって天下に名声を博す産業と相成りました。 《半田そうめんの特徴》 なんと言ってもそうめんの太さとコシの強さにあります。 これってそうめん? 半田そうめんを初めて手にした人は、そのしっかりとした麺線に驚くのではないでしょうか。 一般的なそうめんは直径約1.3ミリ未満ですが、半田そうめんは1.4ミリから1.7 ミリくらいの太さで作られています。 太くつくることによって小麦の風味が生きる、小麦独特の甘みがぐっと引き出されるのです。 さらに、強いコシがもちもちの食感を作り出し、太い半田めんだからこそ、あったかい鍋に入れて煮ても炒めても 伸びにくく、麺のうまみをしっかりと味わう事が出来ます。 モチモチの食感とのど越しの良さが楽しめます。 冷麦にないコシ、うどんにない、この二つを両方あわせ持つのが半田そうめんの特徴なのです。 《お召上がり方》 沸騰したお湯の中で4~5分茹で、お好みの硬さに茹であがったら、素早くざるに移し冷水で十分もみ洗いします。 夏 =「冷やしそうめん」「サラダそうめん」 冬 =「にゅう麺」「お鍋」 その他=「味噌汁の具」「おすましの具」「焼きそうめん」「すきやき」 「スパゲティー風」 ■賞味期限:約1年 ■保存方法:常温(直射日光、高温多湿を避ける) ■入り数 :1kg(100g×10束)

手延べ半田そうめん 阿波特産素麺 1.6kg 616

全2商品

2,322

手延べ半田そうめん 阿波特産素麺 1.6kg 616

四国の霊峰剣山の麓、水清き吉野川の支流半田川の畔で生まれた名産品です。 半田村は素麺作りとして風土、気候に好適であると相まって天下に名声を博す産業と相成りました。 《半田そうめんの特徴》 なんと言ってもそうめんの太さとコシの強さにあります。 これってそうめん? 半田そうめんを初めて手にした人は、そのしっかりとした麺線に驚くのではないでしょうか。 一般的なそうめんは直径約1.3ミリ未満ですが、半田そうめんは1.4ミリから1.7 ミリくらいの太さで作られています。 太くつくることによって小麦の風味が生きる、小麦独特の甘みがぐっと引き出されるのです。 さらに、強いコシがもちもちの食感を作り出し、太い半田めんだからこそ、あったかい鍋に入れて煮ても炒めても 伸びにくく、麺のうまみをしっかりと味わう事が出来ます。 モチモチの食感とのど越しの良さが楽しめます。 冷麦にないコシ、うどんにない、この二つを両方あわせ持つのが半田そうめんの特徴なのです。 《お召上がり方》 沸騰したお湯の中で4~5分茹で、お好みの硬さに茹であがったら、 素早くざるに移し冷水で十分もみ洗いします。 夏 =「冷やしそうめん」「サラダそうめん」 冬 =「にゅう麺」「お鍋」 その他=「味噌汁の具」「おすましの具」「焼きそうめん」「すきやき」 「スパゲティー風」 ■賞味期限: 約1年 ■保存方法: 常温(直射日光、高温多湿を避ける) ■入り数 : 1.6kg(200g×8)

尾張製粉 強力小麦粉(最高級1等粉使用)パン用 2pac(1kg×6袋)

全2商品

2,488

尾張製粉 強力小麦粉(最高級1等粉使用)パン用 2pac(1kg×6袋)

Owari Sifun Hard Flour 尾張製粉 強力小麦粉(パン用)1kg×3袋入り Owari Seifun 尾張製粉株式会社 パン、ピザ、餃子の皮、中華めん等に 名称:小麦粉 内容量:3kg(1kg×3袋) 賞味期限:裏面上部に記載 製造者:尾張製粉株式会社 愛知県半田市成岩本町 小麦原産国:アメリカ、カナダ ●よくふるってからお使い下さい。ペーキングパウダーを使う時は、両方を一緒にふるうと均一に混ざります。 ●直射日光、高温、多湿、虫の侵入、においの強いものおそばを避け、開封後は密閉容器に入れて保存し、早めにお使いください。 ●油で揚げるお菓子などを作る時は、地議の事を守って下さい。そうしないと、生地(きじ)が破裂して油が飛び散り、やけどをする危険があります。 ・ドーナツ、アメリカンドッグ、など水で練った生地の場合は、小麦粉100gに対し、ベーキングパウダー3g以上と砂糖10g以上の両方を必ず入れて下さい。 ・スペイン風揚げ菓子など熱湯で練った生地の場合は、必ず星型の口金で絞り出し表面を粗して下さい。 ●調理中の火、オーブンなど高温となるもののお取り扱いには十分ご注意下さい。 ●本製造工場では、卵を含む製品を製造しています。 ●開封後は密閉容器に入れて保存して下さい。 ※パッケージデザインが変更になることがあります 1kg×3袋入りサイズ:約200×350×130 BarCode:4970155410183

半田手延素麺 200g 610

Amazon

324

半田手延素麺 200g 610

四国の霊峰剣山の麓、水清き吉野川の支流半田川の畔で生まれた名産品です。 半田村は素麺作りとして風土、気候に好適であると相まって天下に名声を博す産業と相成りました。 《半田そうめんの特徴》 なんと言ってもそうめんの太さとコシの強さにあります。 これってそうめん? 半田そうめんを初めて手にした人は、そのしっかりとした麺線に驚くのではないでしょうか。 一般的なそうめんは直径約1.3ミリ未満ですが、半田そうめんは1.4ミリから1.7 ミリくらいの太さで作られています。 太くつくることによって小麦の風味が生きる、小麦独特の甘みがぐっと引き出されるのです。 さらに、強いコシがもちもちの食感を作り出し、太い半田めんだからこそ、あったかい鍋に入れて煮ても炒めても 伸びにくく、麺のうまみをしっかりと味わう事が出来ます。 モチモチの食感とのど越しの良さが楽しめます。 冷麦にないコシ、うどんにない、この二つを両方あわせ持つのが半田そうめんの特徴なのです。 《お召上がり方》 沸騰したお湯の中で4~5分茹で、お好みの硬さに茹であがったら、 素早くざるに移し冷水で十分もみ洗いします。 夏 =「冷やしそうめん」「サラダそうめん」 冬 =「にゅう麺」「お鍋」 その他=「味噌汁の具」「おすましの具」「焼きそうめん」「すきやき」 「スパゲティー風」 ■賞味期限:約1年 ■保存方法:常温(直射日光、高温多湿を避ける) ■入り数 :200g

半田手のべ素麺 阿波白糸 2kg 615

Amazon

2,704

半田手のべ素麺 阿波白糸 2kg 615

四国の霊峰剣山の麓、水清き吉野川の支流半田川の畔で生まれた名産品です。 半田村は素麺作りとして風土、気候に好適であると相まって天下に名声を博す産業と相成りました。 《半田そうめんの特徴》 なんと言ってもそうめんの太さとコシの強さにあります。 これってそうめん? 半田そうめんを初めて手にした人は 、そのしっかりとした麺線に驚くのではないでしょうか。 一般的なそうめんは直径約1.3ミリ未満ですが、半田そうめんは1.4ミリから1.7 ミリくらいの太さで作られています。 太くつくることによって小麦の風味が生きる、小麦独特の甘みがぐっと引き出されるのです。 さらに、強いコシがもちもちの食感を作り出し、太い 半田めんだからこそ、あったかい鍋に入れて煮ても炒めても 伸びにくく、麺のうまみをしっかりと味わう事が出来ます。 モチモチの食感とのど越しの良さが楽しめます。 冷麦にないコシ、うどんにない、この二つを両方あわせ持つのが半田そうめんの特徴なのです。 《お召上がり方》 沸騰したお湯の中で4~5分茹 で、お好みの硬さに茹であがったら、素早くざるに移し冷水で十分もみ洗いします。 夏 =「冷やしそうめん」「サラダそうめん」 冬 =「にゅう麺」「お鍋」 その他=「味噌汁の具」「おすましの具」「焼きそうめん」「すきやき」 「スパゲティー風 入り数 : 2kg(100g×20束) 賞味期限 : 約1年 保存方法 : 常温(直射日光、高温多湿を避ける)

送料無料
(送料無料) 半田素麺 半田手延素麺 (100g×3束)×8袋 紙箱 H24

ふくや 楽天市場店

2,570

(送料無料) 半田素麺 半田手延素麺 (100g×3束)×8袋 紙箱 H24

■半田そうめん は江戸時代からの歴史があり、三百年余前に吉野川の船頭が運搬の少ない冬場の仕事として、奈良の三輪地区から技術を持ち込んだのが始まりといわれています。吉野川を上下する平田船により、原料の小麦粉、塩、油を手に入れることは簡単でした。半田は平らな土地が狭く、傾斜地が大部分を占めていたので農産物には適しない地形でしたが、県内を東西に流れる清流吉野川の伏流水、標高千メートル以上の山々が連なる四国山脈から吹き降ろす冷風という自然条件が整っていたため、全国で有数の手延べそうめんの産地になりました。一月から三月までの乾燥した冷風に干された寒ぞうめんは、そうめんの中でも贅沢な逸品。半田独特の麺線が太い半田そうめんは、代々の知恵と努力、そして自然が育んだ伝統の味です■商品名 半田 手延べ そうめん■原材料名 小麦後・食塩・ごま油 ■ 製造名 半田食品 ■名称/半田そうめん / 手延べそうめん /半田めん /竹田そうめん /小野製麺/ そうめん/ 」製麺 (検索キーワード)三輪そうめん/手延べ素麺/島の光/島原手延べそうめん/ 小豆島手延素麺 そうめん/揖保の糸/播州手延素麺/稲庭うどん/小豆島そうめん/にゅうめん/原手延べそうめん/ ■贈り物/ギフト/プレゼント用の、包装 熨斗 メッセージカード 無料にて承ります。ご注文の際、備考欄に ご要望を お申し付け下さい。

(3ケースまで1個口の送料!) 半田 手延べ そうめん【竹田製粉】 5kg

ふくや 楽天市場店

3,844

(3ケースまで1個口の送料!) 半田 手延べ そうめん【竹田製粉】 5kg

■半田 手延べ そうめん【竹田製粉】 5kg■半田そうめん は江戸時代からの歴史があり、三百年余前に吉野川の船頭が運搬の少ない冬場の仕事として、奈良の三輪地区から技術を持ち込んだのが始まりといわれています。吉野川を上下する平田船により、原料の小麦粉、塩、油を手に入れることは簡単でした。半田は平らな土地が狭く、傾斜地が大部分を占めていたので農産物には適しない地形でしたが、県内を東西に流れる清流吉野川の伏流水、標高千メートル以上の山々が連なる四国山脈から吹き降ろす冷風という自然条件が整っていたため、全国で有数の手延べそうめんの産地になりました。 一月から三月までの乾燥した冷風に干された寒ぞうめんは、そうめんの中でも贅沢な逸品。半田独特の麺線が太い半田そうめんは、代々の知恵と努力、そして自然が育んだ伝統の味です■商品名 半田 手延べ そうめん■原材料名 小麦後・食塩・ごま油 ■ 製造名 竹田製粉製麺工場 ■名称//半田そうめん/ 竹田製麺/ 手延べそうめん/ 半田めん /竹田そうめん/製麺 (検索キーワード)三輪そうめん/手延べ素麺/島の光/島原手延べそうめん/ 小豆島手延素麺 そうめん/揖保の糸/播州手延素麺/稲庭うどん/小豆島そうめん/にゅうめん/原手延べそうめん/

半田 そうめん 手延べ 《極寒》 【竹田製粉】(100g×24束)2.4kg

全2商品

3,075

半田 そうめん 手延べ 《極寒》 【竹田製粉】(100g×24束)2.4kg

半田そうめん は江戸時代からの歴史があり、三百年余前に吉野川の船頭が運搬の少ない冬場の仕事として、奈良の三輪地区から技術を持ち込んだのが始まりといわれています。吉野川を上下する平田船により、原料の小麦粉、塩、油を手に入れることは簡単でした。半田は平らな土地が狭く、傾斜地が大部分を占めていたので農産物には適しない地形でしたが、県内を東西に流れる清流吉野川の伏流水、標高千メートル以上の山々が連なる四国山脈から吹き降ろす冷風という自然条件が整っていたため、全国で有数の手延べそうめんの産地になりました。 一月から三月までの乾燥した冷風に干された寒ぞうめんは、そうめんの中でも贅沢な逸品。半田独特の麺線が太い半田そうめんは、代々の知恵と努力、そして自然が育んだ伝統の味です■商品名 半田 手延べ そうめん■原材料名 小麦後・食塩・ごま油 ■ 製造名 竹田製粉製麺工場 ■名称//半田そうめん/ 竹田製麺/ 手延べそうめん/ 半田めん /竹田そうめん/製麺 (検索キーワード)三輪そうめん/手延べ素麺/島の光/島原手延べそうめん/ 小豆島手延素麺 そうめん/揖保の糸/播州手延素麺/稲庭うどん/小豆島そうめん/にゅうめん/原手延べそうめん/

送料無料
半田そうめん 手延べ 《極寒》【 竹田製粉】(100g×12束)1.2kg

ふくや 楽天市場店

1,831

半田そうめん 手延べ 《極寒》【 竹田製粉】(100g×12束)1.2kg

半田そうめん は江戸時代からの歴史があり、三百年余前に吉野川の船頭が運搬の少ない冬場の仕事として、奈良の三輪地区から技術を持ち込んだのが始まりといわれています。吉野川を上下する平田船により、原料の小麦粉、塩、油を手に入れることは簡単でした。半田は平らな土地が狭く、傾斜地が大部分を占めていたので農産物には適しない地形でしたが、県内を東西に流れる清流吉野川の伏流水、標高千メートル以上の山々が連なる四国山脈から吹き降ろす冷風という自然条件が整っていたため、全国で有数の手延べそうめんの産地になりました。 一月から三月までの乾燥した冷風に干された寒ぞうめんは、そうめんの中でも贅沢な逸品。半田独特の麺線が太い半田そうめんは、代々の知恵と努力、そして自然が育んだ伝統の味です■商品名 半田 手延べ そうめん■原材料名 小麦後・食塩・ごま油 ■ 製造名 竹田製粉製麺工場■名称//半田そうめん/ 竹田製麺/ 手延べそうめん/ 半田めん /竹田そうめん/製麺 (検索キーワード)三輪そうめん/手延べ素麺/島の光/島原手延べそうめん/ 小豆島手延素麺 そうめん/揖保の糸/播州手延素麺/稲庭うどん/小豆島そうめん/にゅうめん/原手延べそうめん/

送料無料
半田 そうめん 手延べ《極寒》【竹田製粉】(100g×15束)1.5kg

ふくや 楽天市場店

2,304

半田 そうめん 手延べ《極寒》【竹田製粉】(100g×15束)1.5kg

半田そうめん は江戸時代からの歴史があり、三百年余前に吉野川の船頭が運搬の少ない冬場の仕事として、奈良の三輪地区から技術を持ち込んだのが始まりといわれています。吉野川を上下する平田船により、原料の小麦粉、塩、油を手に入れることは簡単でした。半田は平らな土地が狭く、傾斜地が大部分を占めていたので農産物には適しない地形でしたが、県内を東西に流れる清流吉野川の伏流水、標高千メートル以上の山々が連なる四国山脈から吹き降ろす冷風という自然条件が整っていたため、全国で有数の手延べそうめんの産地になりました。 一月から三月までの乾燥した冷風に干された寒ぞうめんは、そうめんの中でも贅沢な逸品。半田独特の麺線が太い半田そうめんは、代々の知恵と努力、そして自然が育んだ伝統の味です■商品名 半田 手延べ そうめん■原材料名 小麦後・食塩・ごま油 ■ 製造名 竹田製粉製麺工場 ■名称//半田そうめん/ 竹田製麺/ 手延べそうめん/ 半田めん /竹田そうめん/製麺 (検索キーワード)三輪そうめん/手延べ素麺/島の光/島原手延べそうめん/ 小豆島手延素麺 そうめん/揖保の糸/播州手延素麺/稲庭うどん/小豆島そうめん/にゅうめん/原手延べそうめん/

半田素麺 清流四国三郎 半田手延素麺 つゆ付 木箱 1.5kg

ふくや 楽天市場店

2,235

半田素麺 清流四国三郎 半田手延素麺 つゆ付 木箱 1.5kg

■半田そうめん は江戸時代からの歴史があり、三百年余前に吉野川の船頭が運搬の少ない冬場の仕事として、奈良の三輪地区から技術を持ち込んだのが始まりといわれています。吉野川を上下する平田船により、原料の小麦粉、塩、油を手に入れることは簡単でした。半田は平らな土地が狭く、傾斜地が大部分を占めていたので農産物には適しない地形でしたが、県内を東西に流れる清流吉野川の伏流水、標高千メートル以上の山々が連なる四国山脈から吹き降ろす冷風という自然条件が整っていたため、全国で有数の手延べそうめんの産地になりました。一月から三月までの乾燥した冷風に干された寒ぞうめんは、そうめんの中でも贅沢な逸品。半田独特の麺線が太い半田そうめんは、代々の知恵と努力、そして自然が育んだ伝統の味です■商品名 半田 手延べ そうめん■原材料名 小麦後・食塩・ごま油 ■ 製造名 半田食品 (検索キーワード)/半田素麺/半田そうめん/三輪そうめん/手延べ素麺/島の光/島原手延べそうめん/ 小豆島手延素麺 そうめん/揖保の糸/播州手延素麺/稲庭うどん/小豆島そうめん/にゅうめん/原手延べそうめん/ ■贈り物/ギフト/プレゼント用の、包装 熨斗 メッセージカード 無料にて承ります。ご注文の際、備考欄に ご要望を お申し付け下さい。

半田素麺 清流四国三郎 手延そうめん 100g×15束入 焼き杉木箱入 1,5Kg HG30

ふくや 楽天市場店

2,138

半田素麺 清流四国三郎 手延そうめん 100g×15束入 焼き杉木箱入 1,5Kg HG30

■半田そうめん は江戸時代からの歴史があり、三百年余前に吉野川の船頭が運搬の少ない冬場の仕事として、奈良の三輪地区から技術を持ち込んだのが始まりといわれています。吉野川を上下する平田船により、原料の小麦粉、塩、油を手に入れることは簡単でした。半田は平らな土地が狭く、傾斜地が大部分を占めていたので農産物には適しない地形でしたが、県内を東西に流れる清流吉野川の伏流水、標高千メートル以上の山々が連なる四国山脈から吹き降ろす冷風という自然条件が整っていたため、全国で有数の手延べそうめんの産地になりました。一月から三月までの乾燥した冷風に干された寒ぞうめんは、そうめんの中でも贅沢な逸品。半田独特の麺線が太い半田そうめんは、代々の知恵と努力、そして自然が育んだ伝統の味です■商品名 半田 手延べ そうめん■原材料名 小麦後・食塩・ごま油 ■ 製造名 半田食品 (検索キーワード)/半田素麺/半田そうめん/三輪そうめん/手延べ素麺/島の光/島原手延べそうめん/ 小豆島手延素麺 そうめん/揖保の糸/播州手延素麺/稲庭うどん/小豆島そうめん/にゅうめん/原手延べそうめん/ ■贈り物/ギフト/プレゼント用の、包装 熨斗 メッセージカード 無料にて承ります。ご注文の際、備考欄に ご要望を お申し付け下さい。

半田素麺 半田手延素麺 (麺100g×15束)紙箱

ふくや 楽天市場店

1,479

半田素麺 半田手延素麺 (麺100g×15束)紙箱

■半田そうめん は江戸時代からの歴史があり、三百年余前に吉野川の船頭が運搬の少ない冬場の仕事として、奈良の三輪地区から技術を持ち込んだのが始まりといわれています。吉野川を上下する平田船により、原料の小麦粉、塩、油を手に入れることは簡単でした。半田は平らな土地が狭く、傾斜地が大部分を占めていたので農産物には適しない地形でしたが、県内を東西に流れる清流吉野川の伏流水、標高千メートル以上の山々が連なる四国山脈から吹き降ろす冷風という自然条件が整っていたため、全国で有数の手延べそうめんの産地になりました。一月から三月までの乾燥した冷風に干された寒ぞうめんは、そうめんの中でも贅沢な逸品。半田独特の麺線が太い半田そうめんは、代々の知恵と努力、そして自然が育んだ伝統の味です■商品名 半田 手延べ そうめん■原材料名 小麦後・食塩・ごま油 ■ 製造名 半田食品 (検索キーワード)/半田素麺/半田そうめん/三輪そうめん/手延べ素麺/島の光/島原手延べそうめん/ 小豆島手延素麺 そうめん/揖保の糸/播州手延素麺/稲庭うどん/小豆島そうめん/にゅうめん/原手延べそうめん/ ■贈り物/ギフト/プレゼント用の、包装 熨斗 メッセージカード 無料にて承ります。ご注文の際、備考欄に ご要望を お申し付け下さい。

半田素麺 半田手延素麺 (100g×3束)×8袋 紙箱 H24

ふくや 楽天市場店

2,030

半田素麺 半田手延素麺 (100g×3束)×8袋 紙箱 H24

■半田そうめん は江戸時代からの歴史があり、三百年余前に吉野川の船頭が運搬の少ない冬場の仕事として、奈良の三輪地区から技術を持ち込んだのが始まりといわれています。吉野川を上下する平田船により、原料の小麦粉、塩、油を手に入れることは簡単でした。半田は平らな土地が狭く、傾斜地が大部分を占めていたので農産物には適しない地形でしたが、県内を東西に流れる清流吉野川の伏流水、標高千メートル以上の山々が連なる四国山脈から吹き降ろす冷風という自然条件が整っていたため、全国で有数の手延べそうめんの産地になりました。一月から三月までの乾燥した冷風に干された寒ぞうめんは、そうめんの中でも贅沢な逸品。半田独特の麺線が太い半田そうめんは、代々の知恵と努力、そして自然が育んだ伝統の味です■商品名 半田 手延べ そうめん■原材料名 小麦後・食塩・ごま油 ■ 製造名 半田食品 (検索キーワード)/半田素麺/半田そうめん/三輪そうめん/手延べ素麺/島の光/島原手延べそうめん/ 小豆島手延素麺 そうめん/揖保の糸/播州手延素麺/稲庭うどん/小豆島そうめん/にゅうめん/原手延べそうめん/ ■贈り物/ギフト/プレゼント用の、包装 熨斗 メッセージカード 無料にて承ります。ご注文の際、備考欄に ご要望を お申し付け下さい。

半田素麺 半田手延素麺 業務用 10.5kg 紙箱

全2商品

9,072

半田素麺 半田手延素麺 業務用 10.5kg 紙箱

■半田そうめん は江戸時代からの歴史があり、三百年余前に吉野川の船頭が運搬の少ない冬場の仕事として、奈良の三輪地区から技術を持ち込んだのが始まりといわれています。吉野川を上下する平田船により、原料の小麦粉、塩、油を手に入れることは簡単でした。半田は平らな土地が狭く、傾斜地が大部分を占めていたので農産物には適しない地形でしたが、県内を東西に流れる清流吉野川の伏流水、標高千メートル以上の山々が連なる四国山脈から吹き降ろす冷風という自然条件が整っていたため、全国で有数の手延べそうめんの産地になりました。一月から三月までの乾燥した冷風に干された寒ぞうめんは、そうめんの中でも贅沢な逸品。半田独特の麺線が太い半田そうめんは、代々の知恵と努力、そして自然が育んだ伝統の味です■商品名 半田 手延べ そうめん■原材料名 小麦後・食塩・ごま油 ■ 製造名 半田食品 (検索キーワード)/半田素麺/半田そうめん/三輪そうめん/手延べ素麺/島の光/島原手延べそうめん/ 小豆島手延素麺 そうめん/揖保の糸/播州手延素麺/稲庭うどん/小豆島そうめん/にゅうめん/原手延べそうめん/ ■贈り物/ギフト/プレゼント用の、包装 熨斗 メッセージカード 無料にて承ります。ご注文の際、備考欄に ご要望を お申し付け下さい。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「半田めん」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ