「八百秀」 の検索結果 298件

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 58g袋(湯通し)

全3商品

1,080

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 58g袋(湯通し)

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

送料無料
【ゆうパケット】【八百秀】本場鳴門糸わかめ 20g×3袋(湯通し)

いいもの一番館

1,479

【ゆうパケット】【八百秀】本場鳴門糸わかめ 20g×3袋(湯通し)

原産地 : 徳島県鳴門海峡近海 ●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。 内容量 20g×3 原材料名 わかめ(鳴門産) 賞味期限 約1ヶ年 保存方法 高温・高湿を避けて保存してください。 製造又は販売者名 株式会社 八百秀 【メール便】【八百秀】本場鳴門糸わかめ20g袋 【メール便】【八百秀】本場鳴門糸わかめ20g...

【阿波の味】八百秀 半田手延ふしめん 300g

いいもの一番館

378

【阿波の味】八百秀 半田手延ふしめん 300g

【阿波の味】八百秀 半田手延ふしめん 300g 四国三郎吉野川の上流に位置する半田町は、地理的条件に恵まれ、二百数十年もの昔から独特の製法で腰の強い半田そうめんを作ってきました。 ●半田手延べ「ふしめん」とは 半田手延べそうめんをつくる時に二本の棒に幾重にも掛け渡し引っ張り吊して乾燥する時に棒にかかっていた曲線部分を「ふしめん」と言います。 この部分は「節」などと呼ばれ一部の人達に昔から重宝がられていました。 ●お召し上がり方 ○お味噌汁に ふしめんを味噌汁にそのまま入れて炊き上げます。 みそとよく合い風味豊かな美味しさになります。 ○すき焼きに ふしめんをさっと茹でてから煮込んで下さい。 こってりとした美味しさになります。 ○うどん焼き風に ふしめんをさっと茹でそば焼きの要領で仕上げます。 コシの強さと風味は一層食欲をそそります。 ○スパゲティー風に ふしめんをさっと茹でスパゲティー風にいためケチャップとミートソースで仕上げます。 洋風のおいしさになります。 ○サラダに 茹でたふしめんを野菜と盛り合わせドレッシング等をかけていただきますと、さっぱりとお召し上がり頂きます。 内容量 300g 原材料名 小麦粉、食塩、食用植物油 賞味期限 約2ヶ年 保存方法 高温・高湿を避けて保存してください。 製造又は販売者名 株式会社八百秀 【八百秀】半田手延べ素麺 375g(125g×3束)(中太)【 【阿波の味】八百秀 半田手延べ素麺 5Kg(中太) 【阿波の味】八百秀 半田手延べ素麺 7.5Kg箱(中太) 【送料無料!!】八百秀 半田手延べ素麺 15Kg(7.5Kg×2箱)(中太)【期間限定割引】 【八百秀】半田手延べ素麺 1.25Kg(中太)【阿波の味 半田そうめん】 【八百秀】半田手延べ素麺 2.25Kg(中太)【阿波の味 半田そうめん...

八百秀 徳島ラーメン 4食BOX箱

全2商品

1,080

八百秀 徳島ラーメン 4食BOX箱

●本場の味、そのままのおいしさを。 豚骨ベースのコクのある味に醤油だれを加え、 濃厚なのにあっさりとした深い味わいのあるスープ。 更に鶏や煮干などの旨みを加え仕上げに鳴門の焼塩を用いました。 しっかりとしたコシのある細めの半生麺と相性の良い味に仕上がりました。 具材に徳島ラーメンの特徴のひとつである豚バラチャーシューやネギ、メンマ、それから生卵などトッピングして下さい。 ■これが「徳島ラーメン」 徳島ラーメンの基本は醤油ですが、地元に大手ハムメーカーがあった事で大量の豚ガラが安価で手に入りこってりとしたとんこつスープと合わさり、独特の「とんこつ醤油味」が完成しました。 また、トッピングとして甘辛く煮込んだ豚バラ肉や生卵がある事が特徴です。そのためかご飯と一緒におかず感覚で食されています。 徳島ラーメンは地元では「中華」「中華そば」と呼ばれていました。その「徳島中華そば」の有名店が新横浜ラーメン博物館に期間限定で出店し注目され、一躍有名になり全国的に「徳島ラーメン」として定着しました。 今では徳島市内だけで百店舗以上の専門店がある、といわれ全国屈指のラーメン処となっています

送料無料
【ゆうパケット】【八百秀】青とうがらし味噌 箱(袋入り) 250g×2箱【食べる調味料】 【お味噌】

全2商品

1,296

【ゆうパケット】【八百秀】青とうがらし味噌 箱(袋入り) 250g×2箱【食べる調味料】 【お味噌】

青とうがらし味噌 箱 250g●日本の味に欠かせないのが「みそ」です。 いつでもおいしくお召し上がりいただけるようひと味ピリッと薬味ぞろいを取り揃えました。 ●新鮮な辛味は何といっても青とうがらし。 ひと味ピリッと薬味ぞろい。 ●一年がかりで乳酸醗酵させて塩漬けは終わる。塩を洗い流し刻んで手づくり味噌と和える、唐がらしの香りが部屋いっぱいに広がり完成します。 香り高く農家自慢の昔ながらの味をお楽しみ下さい。 ●お召し上がり方 □おむすびにおいしい□湯豆腐、揚げ出し豆腐に合います。□ご飯のおかずに…食欲が出ます。> ◇健康増進に昔から唐辛子は欠かせません◇辛味はおさえてあります。 ●原材料名唐辛子、きゅうり、ふき、味噌(大豆(遺伝子組み換えでない))、みりん、ぶどう糖果糖液糖、米麹、かつおエキス、しょうゆ(大豆(遺伝子組み換えでない)・小麦を含む)、菜種油(遺伝子組み換えでない)、梅酢 内容量 250g×2 原材料名 唐辛子、きゅうり、ふき、味噌(大豆(遺伝子組み換えでない))、みりん、ぶどう糖果糖液糖、米麹、かつおエキス、しょうゆ(大豆(遺伝子組み換えでない)・小麦を含む)、菜種油(遺伝子組み換えでない)、梅酢 賞味期限 常温で約6ヶ月 保存方法 直射日光、高温多湿を避けて常温で保存してください。開封後はお早めにお召し上がり下さい。 製造又は販売者名 株式会社 八百秀

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 285g化粧箱入 No50

全2商品

5,400

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 285g化粧箱入 No50

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 188g袋(湯通し)

全2商品

3,240

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 188g袋(湯通し)

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 100g袋(湯通し)

全6商品

1,512

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 100g袋(湯通し)

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 53g化粧箱入 No10

全2商品

1,080

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 53g化粧箱入 No10

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【阿波の味】八百秀 半田手延べ素麺5Kg(麺包紙125g40束)(中太)

いいもの一番館

5,400

【阿波の味】八百秀 半田手延べ素麺5Kg(麺包紙125g40束)(中太)

四国三郎吉野川の上流に位置する半田町は、地理的条件に恵まれ、二百数十年もの昔から独特の製法で腰の強い半田そうめんを作ってきました。 内容量 125g40束入 原材料名 小麦粉、食塩、食用植物油 賞味期限 約2ヶ年 保存方法 高温・高湿を避けて保存してください。 製造又は販売者名 株式会社八百秀 ◆半田そうめんとは 徳島県美馬郡つるぎ町半田は四国山地と阿讃山脈に挟まれた山間にある県西部、人口約5千人の小さな町です。半田の国道沿いには半田そうめんの販売所や工場が立ち並び、町の主要な地場産業となっています内陸にある半田は冬の剣山から吹き下ろす乾燥した寒風と豊富な吉野川の伏流水により素麺づくりには恵まれた環境と言えます。特徴的な麺の太さとコシの強さは今や全国にファンが増えています。   ◆半田そうめんの特徴 半田そうめんの特徴はなんと言ってもその太さ、コシの強さにあります。JAS法の規格で厳密に言えば「ひやむぎ」に分類されるそうです。 直径1.3mm未満 :そうめん 直径1.3~1.7未満 :ひやむぎ 直径1.7mm以上 :うどんしかし300年の歴史をもち、「半田そうめん」の名前で全国に通っている事などから「そうめん」の表記が正式に認められました。一般的に細くつゆによくからむ「そうめん」は高級品、機械麺も多い「ひやむぎ」は廉価品というイメージがあります。家内工業が多い半田素麺は伝統的に「手延べ」が大半です。手延べそうめんは生地を熟成させる必要があり、それで麺に粘りとコシが生まれ、これが「半田そうめん」の美味しさに繋がります。細いほど手間が掛り高級とされる有名産地の「そうめん」では味わえない食べ応えと、風味、のど越しの良さから「一度食べたらそうめんは半田でないとダメ」とおっしゃるファンの方もたくさんいらっしゃいます...

【阿波の味】八百秀 カットわかめ【鳴門産】 50g×5袋

全2商品

4,860

【阿波の味】八百秀 カットわかめ【鳴門産】 50g×5袋

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 125g袋(湯通し)

全2商品

2,160

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 125g袋(湯通し)

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 167g化粧箱入 No30

全2商品

3,240

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 167g化粧箱入 No30

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【阿波の味】八百秀 カットわかめ【鳴門産】 50g×10袋

全2商品

9,180

【阿波の味】八百秀 カットわかめ【鳴門産】 50g×10袋

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

なると金時【里むすめ】 5kg箱

いいもの一番館

5,400

なると金時【里むすめ】 5kg箱

内容量 5Kg箱 原材料名 さつまいも(鳴門産) 賞味期限 13~16度で約2週間程度 保存方法 さつま芋にとって快適な温度は13~16度。冷蔵庫では保管しないで下さい。寒さ負けして痛んできます。新聞紙等に1本ずつ包み、特に夏場は風通しがよく出来るだけ湿気の少ない所で保存してください。 製造又は販売者名 株式会社モリタケ八百秀 徳島特産「鳴門金時」サツマイモとは ●「鳴門金時」とは鳴門金時とは、鳴門海峡、旧吉野川、吉野川などの砂地で作られるさつまいもです。徳島県は「さつまいも」の生産量は全国5番目ですが、良質なさつまいもを栽培するのに適した「土壌」と「気候」の条件を満たしています。特に県北東部の砂地地域である鳴門市(大津町、里浦町)・徳島市(川内町)・板野郡(松茂町・北島町)が栽培地域です。ここは、鳴門海峡によってもたらされたミネラル分をたっぷりと含んだ砂地であり、さつまいもの栽培に適しています。気候についても、かつて塩田が広がっていたように一年を通して温暖な気候で降水量が少ない瀬戸内海式気候に属します。水はけが良く通気性も良い、暖かい。この好立地条件が、良質なさつまいもの生産地となった理由です。また、鳴門市里浦町にあるJA里浦が販売する鳴門金時には「里むすめ」というブランド名がつけられJA里浦の厳しい選別を経た鳴門金時であるため高い値段で取引されています。 ※「鳴門金時」はコチラ 鳴門金時「規格・栄養成分」 ●収穫された鳴門金時は重さだけでなく、キズや形状などによって仕分けされ、コンテナに詰められます。上の表はサイズ別(2S~4L)の重量、数量の規格(目安)です。 それぞれ洗浄、乾燥、貯蔵されてから主に5kgダンボール箱に丁寧に詰められ発送されます。 同じサイズでも、細長い芋が集められた箱、太短い芋が集められた箱など様々です。 ...

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 72g袋(湯通し)

Amazon

1,296

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 72g袋(湯通し)

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ84g袋(湯通し)

全2商品

1,296

【八百秀】本場鳴門糸わかめ84g袋(湯通し)

【送料込みメール便】【八百秀】本場鳴門糸わかめ 42g袋(湯通し) 【送料込みメール便】【八百秀】本場鳴門糸わかめ 42g×2袋(湯通し) 【ゆうメール便】【八百秀】本場鳴門糸わかめ20g袋(湯通し) 【ゆうメール便】【八百秀】本場鳴門糸わかめ20g×2袋(湯通し) 【ゆうメール便】【八百秀】本場鳴門糸わかめ20g×3袋(湯通し) 【定形外郵便】【八百秀】本場鳴門糸わかめ63g袋(湯通し) 【定形外郵便】【八百秀】本場鳴門糸わかめ72g袋(湯通し) 【定形外郵便】【八百秀】本場鳴門糸わかめ100g袋(湯通し) 八百秀の本場鳴門糸わかめ袋入り84gでございます。手軽なお土産やご家庭用で使われる場合にお得で便利です。 製造元 : 株式会社八百秀 原産地 : 徳島県鳴門海峡近海 ●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し...

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 315g袋(湯通し)

全2商品

5,400

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 315g袋(湯通し)

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 588g化粧箱入 No100

いいもの一番館

10,800

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 588g化粧箱入 No100

八百秀の【本場鳴門糸わかめ 588g化粧箱入 No100】でございます。手軽なお土産やご家庭用で使われる場合にお得で便利です。 製造元 : 株式会社八百秀 原産地 : 徳島県鳴門海峡近海 ●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 鳴門の良質わかめが育つ環境で育て、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。 内容量 588g化粧箱入 原材料名 湯通し塩蔵わかめ(鳴門) 賞味期限 約1ヶ年...

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 110g化粧箱入 No20

いいもの一番館

2,160

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 110g化粧箱入 No20

八百秀の【本場鳴門糸わかめ 110g化粧箱入 No20】でございます。手軽なお土産やご家庭用で使われる場合にお得で便利です。 製造元 : 株式会社八百秀 原産地 : 徳島県鳴門海峡近海 縦:縦:35.5cm・横:22.5cm・高さ:9cm ●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 鳴門の良質わかめが育つ環境で育て、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。 内容量 110g化粧箱入...

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 80g化粧箱入 No15

いいもの一番館

1,620

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 80g化粧箱入 No15

八百秀の【本場鳴門糸わかめ 80g化粧箱入 No15】でございます。手軽なお土産やご家庭用で使われる場合にお得で便利です。 製造元 : 株式会社八百秀 原産地 : 徳島県鳴門海峡近海 縦:33.5cm・横:21.5cm・高さ:7.5cm ●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 鳴門の良質わかめが育つ環境で育て、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。 内容量 80g化粧箱入 原材料名...

送料無料
【阿波の味】八百秀 カットわかめ【鳴門産】 50g【ゆうメール500】

全3商品

1,080

【阿波の味】八百秀 カットわかめ【鳴門産】 50g【ゆうメール500】

カットわかめ(鳴門産) 50g (原そう 鳴門わかめ) 鳴門の海が育んだわかめです。 水に戻してサラダや酢の物に、 また味噌汁やスープ等にはそのままお使い下さい。 ■もどしは水で約5分 サラダ、酢の物などには水で約5分戻してからご使用下さい。小さじ約2杯(約2g)が1人前の目安になります。 みそ汁、ラーメン、うどん、スープ等の具にはそのまま小さじ1杯(約1g)を入れるだけです。 その他アイデアを活かして、様々なお料理にお使い下さい。 潮の流れが速く良質のわかめが採れる鳴門海峡。 2月から3月にかけて採取される、色鮮やかで歯ざわりの良い鳴門産わかめを使用しております。 ●原材料名:湯通し塩蔵わかめ(鳴門産) 鳴門の海が育んだわかめです。 水に戻してサラダや酢の物に、 また味噌汁やスープ等にはそのままお使い下さい。 内容量 50g 原材料名 湯通し塩蔵わかめ(鳴門産) 賞味期限 約1ヶ年 保存方法 高温・高湿を避けて保存してください。 製造又は販売者名 株式会社 八百秀 【送料込みメール便】【阿波の味】八百秀 カットわかめ【鳴門産】 50g 【送料込みメール便】【阿波の味】八百秀 カットわかめ【鳴門産】 50g×2袋 【送料込みメール便】【阿波の味】八百秀 カットわかめ【鳴門産】 50g×3袋【阿波の味】八百秀カットわかめ【鳴門産】50g 今、注目のわかめの健康効果! わかめは、ヨウ素をはじめ、カルシウム・カリウム・亜鉛など海洋ミネラル成分が豊富に含まれています。 また、わかめの根元「メカブ」のねばねば成分は栄養価が高く注目されています。 特に「カリウム」はわかめに豊富に含まれ、食物の塩分成分ナトリウムと結び付き、塩分を体外に排出する効果があります。 また、水溶性食物繊維である「アルギン酸」は大腸の働きを活発にして便通を促す働きがあります...

【八百秀】本場鳴門生わかめ450g×4袋化粧箱入(湯通し塩蔵 クール便)

いいもの一番館

3,888

【八百秀】本場鳴門生わかめ450g×4袋化粧箱入(湯通し塩蔵 クール便)

※【クール代金について】 【クール】表示の商品につきましては送料とは別途に1ヶ口あたりクール代金【1ヶ口当り300円+消費税】が掛かります。 発送案内時に加算してご連絡申し上げます ●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 鳴門生わかめの製造について 鳴門の海から採れたわかめをアク抜きするために湯通しを行います。すると茶褐色のわかめが鮮やかな緑色になります。それを長期保存するために塩蔵にし、冷蔵保存してあります。 鳴門生わかめの特徴 鳴門わかめは肉厚で弾力があり、歯ごたえ、味と風味は最高です。 鳴門生わかめのご使用方法 必要量を水洗いし塩を落としてから適当な大きさに切り、5分ほど水でもどしてご使用下さい。 名称:湯通し塩蔵わかめ 原材料名:わかめ(鳴門産)、食塩 食塩含有率:35% 内容量:450g×4袋 使用方法:十分に塩抜きしてからご使用下さい。 保存方法:到着後,冷蔵庫で保存してください。 内容量 450g×4袋 原材料名 わかめ(鳴門)、食塩 賞味期限 約4ヶ月 保存方法 到着後,冷蔵庫で保存してください。 製造又は販売者名 株式会社 八百秀 ※直接、海から揚げたばかりのわかめです。 ※採れたての鳴門わかめを約80℃で5~6分釜揚げします。 ※ほど良く湯掻いた鳴門わかめを海水で冷やします。鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ※直接、海から揚げたばかりのわかめです。まだ茶褐色をしています。 ※約80度のお湯に通すとわかめの灰汁が取れ鮮やかな緑色になります。 【八百秀】本場鳴門生わかめ450g(湯通し塩蔵 到着後冷蔵保管推奨) 【八百秀】本場鳴門生わかめ185g(湯通し塩蔵 到着後冷蔵保管推奨) 【八百秀...

八百秀 徳島ラーメン 3食箱入

全2商品

756

八百秀 徳島ラーメン 3食箱入

●本場の味、そのままのおいしさを。 豚骨ベースのコクのある味に醤油だれを加え、 濃厚なのにあっさりとした深い味わいのあるスープ。 更に鶏や煮干などの旨みを加え仕上げに鳴門の焼塩を用いました。 しっかりとしたコシのある細めの半生麺と相性の良い味に仕上がりました。 具材に徳島ラーメンの特徴のひとつである豚バラチャーシューやネギ、メンマ、それから生卵などトッピングして下さい。 ■これが「徳島ラーメン」 徳島ラーメンの基本は醤油ですが、地元に大手ハムメーカーがあった事で大量の豚ガラが安価で手に入りこってりとしたとんこつスープと合わさり、独特の「とんこつ醤油味」が完成しました。 また、トッピングとして甘辛く煮込んだ豚バラ肉や生卵がある事が特徴です。そのためかご飯と一緒におかず感覚で食されています。 徳島ラーメンは地元では「中華」「中華そば」と呼ばれていました。その「徳島中華そば」の有名店が新横浜ラーメン博物館に期間限定で出店し注目され、一躍有名になり全国的に「徳島ラーメン」として定着しました。 今では徳島市内だけで百店舗以上の専門店がある、といわれ全国屈指のラーメン処となっています

【八百秀】本場鳴門生わかめ450g×2袋化粧箱入(湯通し塩蔵 クール便)

いいもの一番館

2,052

【八百秀】本場鳴門生わかめ450g×2袋化粧箱入(湯通し塩蔵 クール便)

※【クール代金について】 【クール】表示の商品につきましては送料とは別途に1ヶ口あたりクール代金【1ヶ口当り300円+消費税】が掛かります。 発送案内時に加算してご連絡申し上げます ●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 鳴門生わかめの製造について 鳴門の海から採れたわかめをアク抜きするために湯通しを行います。すると茶褐色のわかめが鮮やかな緑色になります。それを長期保存するために塩蔵にし、冷蔵保存してあります。 鳴門生わかめの特徴 鳴門わかめは肉厚で弾力があり、歯ごたえ、味と風味は最高です。 鳴門生わかめのご使用方法 必要量を水洗いし塩を落としてから適当な大きさに切り、5分ほど水でもどしてご使用下さい。 名称:湯通し塩蔵わかめ 原材料名:わかめ(鳴門産)、食塩 食塩含有率:35% 内容量:450g×2袋 使用方法:十分に塩抜きしてからご使用下さい。 保存方法:冷蔵庫で保存してください。 内容量 450g×2袋 原材料名 わかめ(鳴門)、食塩 賞味期限 約4ヶ月 保存方法 到着後、冷蔵庫で保存してください。 製造又は販売者名 株式会社 八百秀 ※直接、海から揚げたばかりのわかめです。 ※採れたての鳴門わかめを約80℃で5~6分釜揚げします。 ※ほど良く湯掻いた鳴門わかめを海水で冷やします。鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ※直接、海から揚げたばかりのわかめです。まだ茶褐色をしています。 ※約80度のお湯に通すとわかめの灰汁が取れ鮮やかな緑色になります。 【八百秀】本場鳴門生わかめ450g(湯通し塩蔵 到着後冷蔵保管推奨) 【八百秀】本場鳴門生わかめ185g(湯通し塩蔵 到着後冷蔵保管推奨) 【八百秀...

鳴門産糸わかめ50g袋入り(灰干しわかめの灰を洗い落とし再度天日干しさせた乾燥鳴門わかめ)【国産】【徳島県産】

全2商品

864

鳴門産糸わかめ50g袋入り(灰干しわかめの灰を洗い落とし再度天日干しさせた乾燥鳴門わかめ)【国産】【徳島県産】

品名 乾わかめ(原そう・なるとわかめ) 原材料名 わかめ(鳴門産) 内容量 50g 賞味期限 約6~8ヶ月 保存方法 常温(直射日光をさけて保存) 製法 灰干し製法(環境や体に配慮した純植物性炭灰を使用) 製造者 八百秀商事(株) 豆知識 乾燥わかめは1月頃より収穫が始まり、4月頃から「新わかめ」として販売されはじめます。 スタッフの一言アドバイス 本品は、袋入りでお買い得ですので、ご家庭用やちょっとしたお土産、プチギフトなどにおすすめです。進物用は化粧箱タイプが人気です。 湯通しをしないで乾燥させるこの灰干し製法は、ワカメの持つ栄養やうまみを殆ど逃がすことなく仕上げることができるので最高の風味です。(灰は環境や体に配慮した純植物性炭灰を使用)近年はこの灰干し製法も少なくなってきておりますので、鳴門わかめをお買い上げの際は、乾燥方法に着目してみるのもいいですね! おすすめの食べ方はわかめサラダ!好みの柔らかさまで戻して、すだちポン酢で頂きます!腰と風味のある鳴門わかめだからとっても美味しいです。酸味の利いたポン酢で海草独特の香りも気になりません。簡単でいて栄養満点! 用途/分類 水産品/水産加工品/海産品/海草類ギフト・御進物・徳島の御土産(お土産・おみやげ)・贈り物・粗品・記念品・贈答用・御祝徳島の特産品鳴門わかめについて わかめとは? わかめは、ヨード・カルシウム・鉄・ビタミンAなどの優れた栄養素を、多量に含んでおり、アルカリ度の高い低カロリー食品のうえ、豊富なβカロチンと、海藻にしか含まれないフコキサチン効果で、体に優しい自然健康食品です。 ワカメは、主役にも脇役にもなれる自然の健康食品です! 内海と外海の海流が激しくぶつかり合う鳴門海峡。そこに生まれる無数のうず潮にもまれて育つ、鳴門わかめ—。色つや、歯ざわり...

こだわりの食品・スイーツの八百秀、発売中!ご当地商品から海外お土産まで。世界各国・全国各地の食品・スイーツ。世界各国・全国各地の八百秀をとりよせよう。美味しいものを産地直送で!

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、食品・スイーツをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい食品・スイーツが充実品揃え。

関連キーワード

魚秀 さくらんぼ紅秀峰 八百秀
スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「八百秀」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ