「ふかひれ」 の検索結果 912件

陳建一 ふかひれ入り餃子 125g×4袋

ディノス

4,100

陳建一 ふかひれ入り餃子 125g×4袋

フカヒレを使用した贅沢餃子!ワンランク上の餃子をご紹介。 具にはフカヒレを使用し、特製の薄皮で鶏冠(ティクファン:鶏のとさか)と呼ばれる形に包んだ餃子です。お店のメニューには載っていない商品になっており陳さんが丹精こめて作り上げた一品。具材には、豚肉をベースに10種類の(えび、いか、たけのこ、長ねぎ、にんじん、香菜、しょうが、豚肉、ふかひれ、しいたけ)具材を使用しています。陳さんのこだわりで、具材を小さくカットすることでプリッとした食感にし、「ひと口食べればそれぞれの具材の旨みが味わえる餃子」に仕上げています。餃子の中にフカヒレがはいった贅沢な餃子です。ー陳 建一(ちん けんいち)ー1956年(昭和31年)東京生まれ。日本に四川料理を広めた、故 陳 建民(四川料理の神様と呼ばれていた)の長男でその志を継承して赤坂の四川飯店で多くのファンを虜にしてきた。1993年「料理の鉄人」に中華の鉄人として出演。他テレビ及び雑誌、料理学校の講師など幅広く活躍中。【お召し上がり方】[電子レンジ(500W)の場合]…冷凍のまま表面に水をつけてからお皿に移しかえ、ラップをかけて温めてください。※目安は1個約50秒、3個約1分40秒、5個約2分30秒。[蒸す場合]…冷凍のまま、蒸気のあがっている蒸し器で、約8分温めてください。

日本橋 古樹軒/ふかひれ姿煮(D-1230) 魚、魚卵・珍味 ごっつお便 お取り寄せ

西武・そごう

21,600

日本橋 古樹軒/ふかひれ姿煮(D-1230) 魚、魚卵・珍味 ごっつお便 お取り寄せ

食べ応えのあるふかひれを、濃厚なスープで。 日本橋にある古樹軒のふかひれをご用意しました。先端はとろけるような舌触り、厚みのある中央部分はプリっとした食感で、豪華な150gパックの2袋入。紅焼醤と一緒に煮込むだけで、ご家庭で手軽に楽しめます。お子さまからシニア世代まで楽しんでいただける、おとりよせグルメです。※ラッピング、メッセージカード、のしはご指定いただけません。また製造元指定による簡易梱包となりますのであらかじめご了承ください。※商品画像と実際の商品は異なる場合がございます。ご了承ください。※表示価格は、「e.デパート」販売価格になります。また、商品入替と合わせて販売価格は適時変動する場合がございます。※生鮮食品は、入荷状況により産地が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。※掲載商品には、卵・小麦・乳・そば・落花生・えび・かになどアレルギーの原因といわれる原材料を含んでいる商品がございます。くわしくはフリーダイヤルまたはお問い合わせフォームにてご連絡ください。※商品の性質上ご注文後のキャンセル・ご返品はご容赦ください。

日本橋 古樹軒/ふかひれ姿煮(N-1240) 魚、魚卵・珍味 ごっつお便 お取り寄せ

西武・そごう

16,200

日本橋 古樹軒/ふかひれ姿煮(N-1240) 魚、魚卵・珍味 ごっつお便 お取り寄せ

とろける舌触り。濃厚なスープで。 日本橋にある古樹軒のふかひれをご用意しました。先端はとろけるような舌触り、厚みのある中央部分はプリっとした食感で、126gパックの2袋入。紅焼醤と一緒に煮込むだけで、ご家庭で手軽に楽しめます。お子さまからシニア世代まで楽しめる、おとりよせグルメです。※ラッピング、メッセージカード、のしはご指定いただけません。また製造元指定による簡易梱包となりますのであらかじめご了承ください。※商品画像と実際の商品は異なる場合がございます。ご了承ください。※表示価格は、「e.デパート」販売価格になります。また、商品入替と合わせて販売価格は適時変動する場合がございます。※生鮮食品は、入荷状況により産地が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。※掲載商品には、卵・小麦・乳・そば・落花生・えび・かになどアレルギーの原因といわれる原材料を含んでいる商品がございます。くわしくはフリーダイヤルまたはお問い合わせフォームにてご連絡ください。※商品の性質上ご注文後のキャンセル・ご返品はご容赦ください。

気仙沼ホルモン (味噌) 350g・気仙沼ホルモン 赤 (ピリ辛) 350g 各1P 亀山精肉店 気仙沼発 話題のB級グルメ 素材にこだわった噛めば噛むほどおいしさ倍増のホルモン むちむちの歯ごたえ...

Amazon

2,102

気仙沼ホルモン (味噌) 350g・気仙沼ホルモン 赤 (ピリ辛) 350g 各1P 亀山精肉店 気仙沼発 話題のB級グルメ 素材にこだわった噛めば噛むほどおいしさ倍増のホルモン むちむちの歯ごたえ...

Dancyu2008/11号で紹介されました!気仙沼といえば、ふかひれと海産物の町というのは、全国にも知られている気仙沼のイメージだと思います。 しかし、気仙沼でふかひれが有名になったのは、1990年代から。それまでもふかひれの製造を行っている方はいましたが、今ほど有名ではなく、食材としての特徴上、一般の食卓でも食べられている物ではありませんでした。 そんな気仙沼で、50年以上も愛されてきた地元の味。 それが、『気仙沼ホルモン』です! さかのぼること、1950年代。 戦後の復興の最中、当時の気仙沼は遠洋漁業の解禁によって、たくさんの漁船やそれに乗り込む漁船員と、その家族など多くの人が集まり、さまざまな商店や食事処、宿が立ち並び、町全体がたくさんの人で大変賑わっていました。 そんな賑わう気仙沼の精肉店の賄い食が気仙沼ホルモンの原型といわれています。 そして賄い食をはじめて商品として提供したのが、三重から移り住んできたうなぎ屋の助六さん。 そのご主人が気仙沼ではじめてホルモン焼きのお店を開店することになります。 普段は魚ばかりを口にする漁師の方を中心に、味噌とにんにくで味付けされたこのホルモン焼きが大人気となりました。さらに健康面を考えて付け合せのキャベツと一緒に食べるようになり、現在の気仙沼ホルモンになったといわれています。 また、味だけでなく、大変安く食べることができたため、漁師だけでない市民の方もよく食べるようになりました。 現在では、お花見やお祭り、バーベキューとなれば必ず気仙沼ホルモンを食べる習慣も生まれています。 業務用もお作りしますお気軽にどうぞ

気仙沼ホルモン 赤 ピリ辛 350g×4P 亀山精肉店 気仙沼発 話題のB級グルメ 素材にこだわった噛めば噛むほどおいしさ倍増のホルモン むちむちの歯ごたえ キャベツと一緒に、お鍋の具材にも

Amazon

2,940

気仙沼ホルモン 赤 ピリ辛 350g×4P 亀山精肉店 気仙沼発 話題のB級グルメ 素材にこだわった噛めば噛むほどおいしさ倍増のホルモン むちむちの歯ごたえ キャベツと一緒に、お鍋の具材にも

Dancyu2008/11号で紹介されました!気仙沼といえば、ふかひれと海産物の町というのは、全国にも知られている気仙沼のイメージだと思います。 しかし、気仙沼でふかひれが有名になったのは、1990年代から。それまでもふかひれの製造を行っている方はいましたが、今ほど有名ではなく、食材としての特徴上、一般の食卓でも食べられている物ではありませんでした。 そんな気仙沼で、50年以上も愛されてきた地元の味。 それが、『気仙沼ホルモン』です! さかのぼること、1950年代。 戦後の復興の最中、当時の気仙沼は遠洋漁業の解禁によって、たくさんの漁船やそれに乗り込む漁船員と、その家族など多くの人が集まり、さまざまな商店や食事処、宿が立ち並び、町全体がたくさんの人で大変賑わっていました。 そんな賑わう気仙沼の精肉店の賄い食が気仙沼ホルモンの原型といわれています。 そして賄い食をはじめて商品として提供したのが、三重から移り住んできたうなぎ屋の助六さん。 そのご主人が気仙沼ではじめてホルモン焼きのお店を開店することになります。 普段は魚ばかりを口にする漁師の方を中心に、味噌とにんにくで味付けされたこのホルモン焼きが大人気となりました。さらに健康面を考えて付け合せのキャベツと一緒に食べるようになり、現在の気仙沼ホルモンになったといわれています。 また、味だけでなく、大変安く食べることができたため、漁師だけでない市民の方もよく食べるようになりました。 現在では、お花見やお祭り、バーベキューとなれば必ず気仙沼ホルモンを食べる習慣も生まれています。 業務用もお作りしますお気軽にどうぞ

気仙沼ホルモン 味噌 350g×4P 亀山精肉店 気仙沼発 話題のB級グルメ 素材にこだわった噛めば噛むほどおいしさ倍増のホルモン むちむちの歯ごたえ キャベツと一緒に、お鍋の具材にも

Amazon

2,940

気仙沼ホルモン 味噌 350g×4P 亀山精肉店 気仙沼発 話題のB級グルメ 素材にこだわった噛めば噛むほどおいしさ倍増のホルモン むちむちの歯ごたえ キャベツと一緒に、お鍋の具材にも

Dancyu2008/11号で紹介されました!気仙沼といえば、ふかひれと海産物の町というのは、全国にも知られている気仙沼のイメージだと思います。 しかし、気仙沼でふかひれが有名になったのは、1990年代から。それまでもふかひれの製造を行っている方はいましたが、今ほど有名ではなく、食材としての特徴上、一般の食卓でも食べられている物ではありませんでした。 そんな気仙沼で、50年以上も愛されてきた地元の味。 それが、『気仙沼ホルモン』です! さかのぼること、1950年代。 戦後の復興の最中、当時の気仙沼は遠洋漁業の解禁によって、たくさんの漁船やそれに乗り込む漁船員と、その家族など多くの人が集まり、さまざまな商店や食事処、宿が立ち並び、町全体がたくさんの人で大変賑わっていました。 そんな賑わう気仙沼の精肉店の賄い食が気仙沼ホルモンの原型といわれています。 そして賄い食をはじめて商品として提供したのが、三重から移り住んできたうなぎ屋の助六さん。 そのご主人が気仙沼ではじめてホルモン焼きのお店を開店することになります。 普段は魚ばかりを口にする漁師の方を中心に、味噌とにんにくで味付けされたこのホルモン焼きが大人気となりました。さらに健康面を考えて付け合せのキャベツと一緒に食べるようになり、現在の気仙沼ホルモンになったといわれています。 また、味だけでなく、大変安く食べることができたため、漁師だけでない市民の方もよく食べるようになりました。 現在では、お花見やお祭り、バーベキューとなれば必ず気仙沼ホルモンを食べる習慣も生まれています。 業務用もお作りしますお気軽にどうぞ

気仙沼ホルモン (味噌) 350g・気仙沼ホルモン 赤 (ピリ辛) 350g 各2P 亀山精肉店 気仙沼発 話題のB級グルメ 素材にこだわった噛めば噛むほどおいしさ倍増のホルモン むちむちの歯ごたえ...

Amazon

2,940

気仙沼ホルモン (味噌) 350g・気仙沼ホルモン 赤 (ピリ辛) 350g 各2P 亀山精肉店 気仙沼発 話題のB級グルメ 素材にこだわった噛めば噛むほどおいしさ倍増のホルモン むちむちの歯ごたえ...

Dancyu2008/11号で紹介されました!気仙沼といえば、ふかひれと海産物の町というのは、全国にも知られている気仙沼のイメージだと思います。 しかし、気仙沼でふかひれが有名になったのは、1990年代から。それまでもふかひれの製造を行っている方はいましたが、今ほど有名ではなく、食材としての特徴上、一般の食卓でも食べられている物ではありませんでした。 そんな気仙沼で、50年以上も愛されてきた地元の味。 それが、『気仙沼ホルモン』です! さかのぼること、1950年代。 戦後の復興の最中、当時の気仙沼は遠洋漁業の解禁によって、たくさんの漁船やそれに乗り込む漁船員と、その家族など多くの人が集まり、さまざまな商店や食事処、宿が立ち並び、町全体がたくさんの人で大変賑わっていました。 そんな賑わう気仙沼の精肉店の賄い食が気仙沼ホルモンの原型といわれています。 そして賄い食をはじめて商品として提供したのが、三重から移り住んできたうなぎ屋の助六さん。 そのご主人が気仙沼ではじめてホルモン焼きのお店を開店することになります。 普段は魚ばかりを口にする漁師の方を中心に、味噌とにんにくで味付けされたこのホルモン焼きが大人気となりました。さらに健康面を考えて付け合せのキャベツと一緒に食べるようになり、現在の気仙沼ホルモンになったといわれています。 また、味だけでなく、大変安く食べることができたため、漁師だけでない市民の方もよく食べるようになりました。 現在では、お花見やお祭り、バーベキューとなれば必ず気仙沼ホルモンを食べる習慣も生まれています。 業務用もお作りしますお気軽にどうぞ

こだわりの食品・スイーツのふかひれ、発売中!ご当地商品から海外お土産まで。世界各国・全国各地の食品・スイーツ。世界各国・全国各地のふかひれをとりよせよう。美味しいものを産地直送で!

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、食品・スイーツをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい食品・スイーツが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ふかひれ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ