「しょうゆ」 の検索結果 20,400件

いろいろな醤油で味くらべを楽しむ 5本セット ドレッシング 職人醤油

西武・そごう

2,622

いろいろな醤油で味くらべを楽しむ 5本セット ドレッシング 職人醤油

全国各地の特徴ある醤油を、5本セットで味くらべ。 いろいろな醤油で味くらべを楽しむことのできる、5本セットです。濃口醤油は全国的に使われるポピュラーな味わい。素材の色と香りを活かすための淡口醤油は、西日本で多く使われます。中部地方で使われる溜まり醤油や、濃口醤油で仕込む贅沢で濃厚な再仕込み醤油も。●栄醤油 栄醤油(静岡県)『濃口醤油』 全国で使われて出荷量NO.1。日本全国で使われ、一般的に醤油といえば濃口醤油です。用途を選ばず、いろいろな料理に使える万能醤油。「栄醤油」は、味香りともにバランスの良い銘柄です。●うすくち天然醸造醤油 片上醤油(奈良県)『淡口(うすくち)醤油』 西日本でおなじみ西日本で使われ、日本料理には欠かせない淡口醤油。素材の色と香りを活かすための醤油です。色は淡いですが、濃口に比べると塩気を感じます。「うすくち天然醸造醤油」は、淡口のなかではうま味の多い銘柄です。●つれそい 南蔵商店(愛知県)『溜(たまり)醤油』 東海地方で愛される主に東海地方で製造・消費されている溜醤油。濃厚で、独特な風味とたっぷりのうま味を持つ醤油です。「つれそい」は、溜醤油初心者にも使いやすく、おすすめできる銘柄です。●三年熟成しょうゆ 森田醤油(島根県)『再仕込み(さいしこみ)醤油』 濃口醤油で仕込む贅沢大豆と小麦、塩で仕込む濃口醤油を、もう一度大豆と小麦、濃口醤油で仕込む贅沢な醤油。熟成期間も長く、濃口醤油に比べて濃厚でうま味が多いのが特徴です。「三年熟成しょうゆ」は、濃厚過ぎないまろやさが特徴の銘柄です。●いなか醤油 畑醸造 (富山県)『甘口醤油』 甘味料とうま味を加えてまろやか濃口醤油に甘味料やうま味を加えています。北陸地方や瀬戸内地方、九州地方で製造・消費されており、九州地方は特に甘い傾向があります。「いなか醤油...

雑穀系発酵調味液ナチュラルクック120gx6 調味料 だし 手料理 和風だし 【雑穀専門店なちゅらる本舗】

Amazon

4,038

雑穀系発酵調味液ナチュラルクック120gx6 調味料 だし 手料理 和風だし 【雑穀専門店なちゅらる本舗】

※この商品はメーカーより直送のため、 他社の商品との同梱はできません。 『ナチュラルクック』はこれまでのうま味調味料とは全く逆の発想から生まれた調味料です。 通常の調味料は味をつけるもの。 『ナチュラルクック』は味をつけるのでなく おいしさを引き出す調味料です。「魚しょう」、「焼酎」、「穀物発酵液」という3つの原材料をブレンドする ことによってお互いの良さを生かし、素材のうま味を引き出します。 原材料はすべて国内産のものにこだわり、発酵という力を利用してつくられた、 一番搾りの「魚しょう」、3種類の「焼酎」、8種類の雑穀を使った「発酵調味液」のみで作った商品です。 毎日使う調味料だからこそ、カラダに悪いものであってはいけません。 お子様のごはんにも安心してご使用いただける『ナチュラルクック』は、 日本の伝統的な発酵調味料である味噌や醤油と同じ発酵調味液です。 発酵酸系アミノ酸が素材のうまみとコクを数段アップ これまでの調味料はグルタミン酸ナトリウムを主体とした 化学調味料が多く、食材の味を包み込む美味しさでした。 発酵調味料だけで作られた「達人こくでーる」は、素材の 味を最大限に引き出す調味液。 焼酎が素材の中に入り込み、 雑穀酵素がうまみを引き出し、魚醤がおいしくコクをつけ ます。製造過程から一切の添加物を使用していない本物です。 ≪容量≫120g ≪原材料≫ 魚醤、焼酎、雑穀酵素 ≪賞味期間≫2年 ≪保存方法≫直射日光・高温多湿を避け、 常温保存 栄養成分表(100gあたり) エネルギー 26kcal たんぱく質 38g 脂質 0.1g 炭水化物 2.8g ナトリウム 2mg

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「しょうゆ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ