「黄花シャクナゲ」 の関連商品を含む検索結果 2件

こちらの関連商品はいかがですか?

伊勢日陰ツツジ(イセヒカゲツツジ)5号

千草園芸

1,458

伊勢日陰ツツジ(イセヒカゲツツジ)5号

17年9月14日に入荷しました。 植物の状態は季節により変化いたします。173c-u 多少の日陰でも育ちます。ヒカゲツツジ 【分類】ツツジ科ツツジ属の常緑低木(雌雄異株) 【学名】Rhododendron keiskei 【原産】関東以西の本州~九州 【別名】サワテラシ 【用途】庭木(日陰の庭でも可) 【開花】4月~5月 【成木】1m~2m 【栽培敵地】関東以南 春にクリーム色の花を咲かせる珍しい色のツツジです。多少の日陰でも育ちますが、日が当たる場所のほうが花つきはよくなります。 花の無い季節も趣きのある木で、革質の葉にも魅力があります。 日本各地の限られた山地に自生する日本固有種で、山地の崖や岩の上など非常に水はけの良い場所に自生します。 産地により、個性があります。 特に個性の強いヒカゲツツジは、「伊勢ヒカゲツツジ」「屋久島ヒカゲツツジ」などと産地の名前が付けられています。 イセヒカゲツツジは矮性品種で、葉が密に茂りやすい性質のものです。 屋久島ヒカゲツツジは極めて生育が遅く、節間がつまってして鉢植えに向く這い性品種です。 また、ツツジの名で知られていますが、実はシャクナゲの仲間で、4月ころに淡い黄色の花を咲かせます。花は枝先に集まってつく性質があります。 自然とコンパクトな樹形を作ることや葉の姿から気品のある植物として庭木に利用されています。 ■栽培方法 日当たり、また半日陰の水はけのよい酸性土壌を好みます。 植えこみ時に、腐葉土をよく混ぜ、土づくりをしておきましょう。 過湿と乾燥を嫌うので、傾斜地では夏の乾燥に気をつけ保水性の良い土を使用し、平地ではやや高めに植え付け、根元に堆肥やピートモスを敷いて保護しましょう。 鉢植えでは鹿沼土を使用し、根詰まりを起こさないように毎年植え替えます。 肥料は春と秋に固形肥料を与え...

伊勢日陰ツツジ(イセヒカゲツツジ)4号

千草園芸

1,026

伊勢日陰ツツジ(イセヒカゲツツジ)4号

17年9月14日に入荷しました。 植物の状態は季節により変化いたします。173c-u 多少の日陰でも育ちます。ヒカゲツツジ 【分類】ツツジ科ツツジ属の常緑低木(雌雄異株) 【学名】Rhododendron keiskei 【原産】関東以西の本州~九州 【別名】サワテラシ 【用途】庭木(日陰の庭でも可) 【開花】4月~5月 【成木】1m~2m 【栽培敵地】関東以南 春にクリーム色の花を咲かせる珍しい色のツツジです。多少の日陰でも育ちますが、日が当たる場所のほうが花つきはよくなります。 花の無い季節も趣きのある木で、革質の葉にも魅力があります。 日本各地の限られた山地に自生する日本固有種で、山地の崖や岩の上など非常に水はけの良い場所に自生します。 産地により、個性があります。 特に個性の強いヒカゲツツジは、「伊勢ヒカゲツツジ」「屋久島ヒカゲツツジ」などと産地の名前が付けられています。 イセヒカゲツツジは矮性品種で、葉が密に茂りやすい性質のものです。 屋久島ヒカゲツツジは極めて生育が遅く、節間がつまってして鉢植えに向く這い性品種です。 また、ツツジの名で知られていますが、実はシャクナゲの仲間で、4月ころに淡い黄色の花を咲かせます。花は枝先に集まってつく性質があります。 自然とコンパクトな樹形を作ることや葉の姿から気品のある植物として庭木に利用されています。 ■栽培方法 日当たり、また半日陰の水はけのよい酸性土壌を好みます。 植えこみ時に、腐葉土をよく混ぜ、土づくりをしておきましょう。 過湿と乾燥を嫌うので、傾斜地では夏の乾燥に気をつけ保水性の良い土を使用し、平地ではやや高めに植え付け、根元に堆肥やピートモスを敷いて保護しましょう。 鉢植えでは鹿沼土を使用し、根詰まりを起こさないように毎年植え替えます。 肥料は春と秋に固形肥料を与え...

【現品】黒船ツツジ(クロフネツツジ)1m 20207

千草園芸

9,180

【現品】黒船ツツジ(クロフネツツジ)1m 20207

写真の商品をお送りします。 写真は17年4月22日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。174d-u 送料はL-1サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 特性・水はけのよい酸性土壌を好みます。鉢植えでは粗い鹿沼土を用います。クロフネツツジ 【分類】ツツジ科ツツジ属の落葉低木 【学名】Rhododendron schlippenbachii 【原産】中国東北部、ロシア極東部および朝鮮半島 【別名】カラツツジ 【開花】4-5月 【利用】庭植え、鉢植え【樹高】1m-4.5m 【栽培敵地】 北海道中部~九州 大輪の花を咲かせ、「ツツジの女王」と呼ばれることもあります。日本には江戸時代に朝鮮半島から渡来したとされています。 黒船に乗って渡来したとツツジ、黒船来航のころに渡来したツツジから名づけられたようです。 葉の展開後すぐに、淡い桃色の大形の花を咲かせます。 ●育て方のポイント● 耐暑性耐寒性に強く栽培しやすいツツジです。生育は遅く、大きくなるのに年月がかかります。 日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。用土は、水はけの良い土壌に鹿沼土やピートモスを2~3割以上混ぜた用土を使います。鉢植えでもよく生育します。 肥料は、冬と花後に化成肥料または油粕を与えます。 ●病害虫対策● 病気はほとんどありませんが、暖地ではグンバイ虫が発生しがちです。 新芽の展開する5月~6月には、浸透移行性の殺虫剤オルトラン粒剤などを撒いて予防します。

【現品】黒船ツツジ(クロフネツツジ)0.5m 03

千草園芸

6,480

【現品】黒船ツツジ(クロフネツツジ)0.5m 03

写真の商品をお送りします。 写真は17年11月4日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1711a-u 送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 特性・水はけのよい酸性土壌を好みます。鉢植えでは粗い鹿沼土を用います。クロフネツツジ 【分類】ツツジ科ツツジ属の落葉低木 【学名】Rhododendron schlippenbachii 【原産】中国東北部、ロシア極東部および朝鮮半島 【別名】カラツツジ 【開花】4-5月 【利用】庭植え、鉢植え【樹高】1m-4.5m 【栽培敵地】 北海道中部~九州 大輪の花を咲かせ、「ツツジの女王」と呼ばれることもあります。日本には江戸時代に朝鮮半島から渡来したとされています。 黒船に乗って渡来したとツツジ、黒船来航のころに渡来したツツジから名づけられたようです。 葉の展開後すぐに、淡い桃色の大形の花を咲かせます。 ●育て方のポイント● 耐暑性耐寒性に強く栽培しやすいツツジです。生育は遅く、大きくなるのに年月がかかります。 日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。用土は、水はけの良い土壌に鹿沼土やピートモスを2~3割以上混ぜた用土を使います。鉢植えでもよく生育します。 肥料は、冬と花後に化成肥料または油粕を与えます。 ●病害虫対策● 病気はほとんどありませんが、暖地ではグンバイ虫が発生しがちです。 新芽の展開する5月~6月には、浸透移行性の殺虫剤オルトラン粒剤などを撒いて予防します。

【現品】黒船ツツジ(クロフネツツジ)0.5m 02

全3商品

5,724

【現品】黒船ツツジ(クロフネツツジ)0.5m 02

写真の商品をお送りします。 写真は17年11月4日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1711a-u 送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 特性・水はけのよい酸性土壌を好みます。鉢植えでは粗い鹿沼土を用います。クロフネツツジ 【分類】ツツジ科ツツジ属の落葉低木 【学名】Rhododendron schlippenbachii 【原産】中国東北部、ロシア極東部および朝鮮半島 【別名】カラツツジ 【開花】4-5月 【利用】庭植え、鉢植え【樹高】1m-4.5m 【栽培敵地】 北海道中部~九州 大輪の花を咲かせ、「ツツジの女王」と呼ばれることもあります。日本には江戸時代に朝鮮半島から渡来したとされています。 黒船に乗って渡来したとツツジ、黒船来航のころに渡来したツツジから名づけられたようです。 葉の展開後すぐに、淡い桃色の大形の花を咲かせます。 ●育て方のポイント● 耐暑性耐寒性に強く栽培しやすいツツジです。生育は遅く、大きくなるのに年月がかかります。 日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。用土は、水はけの良い土壌に鹿沼土やピートモスを2~3割以上混ぜた用土を使います。鉢植えでもよく生育します。 肥料は、冬と花後に化成肥料または油粕を与えます。 ●病害虫対策● 病気はほとんどありませんが、暖地ではグンバイ虫が発生しがちです。 新芽の展開する5月~6月には、浸透移行性の殺虫剤オルトラン粒剤などを撒いて予防します。

【現品】黒船ツツジ(クロフネツツジ) 0.6m 05

千草園芸

5,832

【現品】黒船ツツジ(クロフネツツジ) 0.6m 05

写真の商品をお送りします。 写真は17年11月4日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1711a-u 送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 特性・水はけのよい酸性土壌を好みます。鉢植えでは粗い鹿沼土を用います。クロフネツツジ 【分類】ツツジ科ツツジ属の落葉低木 【学名】Rhododendron schlippenbachii 【原産】中国東北部、ロシア極東部および朝鮮半島 【別名】カラツツジ 【開花】4-5月 【利用】庭植え、鉢植え【樹高】1m-4.5m 【栽培敵地】 北海道中部~九州 大輪の花を咲かせ、「ツツジの女王」と呼ばれることもあります。日本には江戸時代に朝鮮半島から渡来したとされています。 黒船に乗って渡来したとツツジ、黒船来航のころに渡来したツツジから名づけられたようです。 葉の展開後すぐに、淡い桃色の大形の花を咲かせます。 ●育て方のポイント● 耐暑性耐寒性に強く栽培しやすいツツジです。生育は遅く、大きくなるのに年月がかかります。 日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。用土は、水はけの良い土壌に鹿沼土やピートモスを2~3割以上混ぜた用土を使います。鉢植えでもよく生育します。 肥料は、冬と花後に化成肥料または油粕を与えます。 ●病害虫対策● 病気はほとんどありませんが、暖地ではグンバイ虫が発生しがちです。 新芽の展開する5月~6月には、浸透移行性の殺虫剤オルトラン粒剤などを撒いて予防します。

【1年間枯れ保証】【山林苗木】ヤマツツジ 0.3m 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,620

【1年間枯れ保証】【山林苗木】ヤマツツジ 0.3m 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらヤマツツジ 商品一覧0.3m1500円/在庫○2.0m露地14000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先しますのでご了承ください。同じツツジ科ツツジ属の商品アセビオンツツジキシツツジサツキサツキ/サツマベニサツキ/ミエサツキシャクナゲツツジチクシシャクナゲドウダンツツジツツジゲンカイツツジレンゲツツジキリシマツツジヒラドツツジミツバツツジヨシノツツジヤマツツジヨドガワツツジ【ヤマツツジ】(山躑躅)読み:やまつつじ学名:Rhododendron kaempferiツツジ科ツツジ属落葉低木別名:【名前の由来】山野に朱赤色の花が普通に見られることから。【商品情報】ツツジは、沢山の園芸品種が作られていて、花が美しい品種です。今までで記録されている品種の数は2000を超えると言われています。葉は密に茂り、萌芽力も旺盛です。4~6月頃に花が咲きます。高さはあまり大きくならずによこに大きくなる品種が多いです。玉造にするか生垣にするのが一般的です。意外に洋風にも合います。昔からとても根強い人気がある商品です。【育て方】日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。乾燥を嫌います。雨が降らない日が続いた場合は水をたっぷり与えてください。風通しが悪いところでは葉が蒸れたりするので風通しいい所に植えてください。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=円型最終樹高=1m施肥時期=1~2月or10月剪定時期=7月or10~11月開花時期=5~6月果実=無し用途=庭木or花木orグランドカバー【その他】ヤマツツジは野生ツツジの日本の代表種です。分布域が最も広いです。

シャクナゲツツジ(ピンク花) 樹高40cm前後 5本セット

全2商品

6,480

シャクナゲツツジ(ピンク花) 樹高40cm前後 5本セット

シャクナゲツツジ ツツジ科 常緑低木■ 商品説明 近年、品種改良されたツツジ類になります。他のツツジ類に比べてとても花付きがよくご覧の様な大きなピンク色の花を沢山咲かせます♪そのため「ツツジ属の女王」とも呼ばれています☆珍しい品種となりますので知らない人がほとんどでしょう。ネットショップにもあまり流通していないツツジです。本格的に生産していないため、数量限定での出品です! 本当に綺麗ですよ♪♪ 花・実期 紅葉時期 【花期】3月~5月【実期】------【紅葉】------ 適地・管理 丈夫で、刈込の剪定以外を特に必要としません。日当たりのよい場所を好みますが、半日程度日が当たれば十分です。夏場の水やりは定期的に行って下さい。 用途 庭園樹・公園樹・生垣・盆栽・鉢植などツツジの女王と呼ばれる理由見て下さい!この花の付き方!!ものすごいでしょう!!こんなにまでビッシリ花を咲かせるツツジはそう他にありません。まさに【女王】と呼ばれるにふさわしい品種です!それにネットショップにもあまり流通していない樹木です。初めて知られる方も多いのでわないでしょうか・・・本格的な生産品ではありませんのでツツジの季節になりますと売り切れの恐れがあります。今期は値下げ↓↓しておりますのでお買い得になっております♪是非この時期から育ててみて下さいませ!!

【3ポットセット】「ドウダンツツジ」 0.8m程度

グリーンロケット

8,400

【3ポットセット】「ドウダンツツジ」 0.8m程度

写真撮影日(2014年12月6日) ※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ドウダンツツジ(灯台躑躅) Enkianthus perulatus ツツジ科ドウダンツツジ属 【タイプ】 落葉低木 【鑑賞時期】 花:3~6月 【日照条件】 日向~半日陰 公園や植え込み、庭木などに幅広く利用できる植物です。 春に小さな白いつぼ型の花が枝から垂れ下がるようにつきます。 秋には葉が紅葉し、とても美しいです。 育て方 日当たりの良い場所から半日陰の場所で育てます。日陰ですと枝が粗くなり、紅葉もあまり美しくなりません。冬は落葉します。 耐寒性は強いほうです。 花芽が作られる時期は乾燥に気をつけます。 品番 【T3015】 同じ品番の商品はコチラ »

ヒラドツツジ(平戸ツツジ)紅石楠花(ベニシャクナゲ) シャクナゲツツジ薄紫一重約0.3m根鉢含む)

ぐりーんぐりーん

580

ヒラドツツジ(平戸ツツジ)紅石楠花(ベニシャクナゲ) シャクナゲツツジ薄紫一重約0.3m根鉢含む)

樹高は約0.3mです(根鉢含む) ※どれだけつめても送料は全国一律950円! (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) [S0]ヒラドツツジ(平戸ツツジ) 大輪の花 ヒラドツツジ ヒラドツツジは、耐寒性、耐陰性に優れた栽培しやすい品種で初心者にお勧めです。大輪花をつけ、葉もツツジ類のうちでは大型です。洋風庭園、和風庭園に良くあいます。背の低い生垣やグランドカバーに使用したりと用途は多様です。 分類 植栽適地 常緑低木 南北海道~沖縄 鑑賞ポイントと時期 5月頃 紫、赤、ピンク、白色などの花が樹冠全体に咲く 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日陰で、保水性が良く、排水の良い土壌を好みます。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 2月頃に寒肥(緩効性化成肥料)、花後の6月頃にお礼肥(緩効性化成肥料)、及び9月頃に追肥(緩効性化成肥料)を与える。 基本の剪定 花後すぐの時期に、生垣やグランドカバー等、用途に応じて刈り込んで樹形を整えてあげて下さい。遅れると来年の花つきが悪くなる。 花後の管理 植木が弱るのを防ぐ為に、花後、花がらを摘み取る。摘み取っておくと、来年の開花も良くなる。

ツツジ【吉野ツツジ】 4号ポット つつじ 苗 庭木 常緑樹 グランドカバー 低木 庭木 常緑樹 セイヨウシャクナゲ ヨシノ

総合植物プロショップ花ひろば

637

ツツジ【吉野ツツジ】 4号ポット つつじ 苗 庭木 常緑樹 グランドカバー 低木 庭木 常緑樹 セイヨウシャクナゲ ヨシノ

お届けする商品について 4号ポット苗(直径12cm) ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 この商品の送料は160cmサイズとなります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円 南東北・中国…1780円 北東北・四国・九州…1880円 北海道…2380円 沖縄…4160円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。吉野ツツジ Rhododendro 洋風庭園、和風庭園に良くあい刈込みにも強く、背の低い生垣やグランドカバー定番! 用 途グランドカバー、盆栽、鉢植え、記念樹、目隠し、生垣、切花、花壇、アプローチ 品種の系統 ツツジ科 常緑樹難 易 度育てやすい。 植栽適地北海道南部~沖縄 開 花 期4月~5月 最 終 樹 高1~2m前後 日 照 条 件日なた~日陰 耐寒性/耐暑性強い/強い 土 質 酸性の土壌を好む(地植えの場合はピートモスをご利用下さい) 水やり 乾いたらたっぷりあげる 吉野ツツジの開花した姿は、華麗でゴージャスなムードを漂わせ、 思わず心を魅了させるほど素晴らしいです。 この植物は、西洋シャクナゲの一種で別名「セイヨウシャクナゲ ヨシノ」とも呼ばれています。

【現品発送】シロヤシオ(ゴヨウツツジ、ヤシオツツジ)樹高1.0m-1.3m(根鉢含まず)

ぐりーんぐりーん

32,800

【現品発送】シロヤシオ(ゴヨウツツジ、ヤシオツツジ)樹高1.0m-1.3m(根鉢含まず)

送料は全国一律1,700円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※西日の当たらない場所に植え付けて下さい。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: SY11(樹高1.1m、横幅1.0m) 新着! 商品番号: SY12(樹高1.3m、横幅1.0m) 新着! 商品番号: SY13(樹高1.2m、横幅1.2m) 新着! 商品番号: SY14(樹高1.0m、横幅1.3m) 新着! 商品番号: SY15(樹高1.2m、横幅0.9m) [S1.0,1.5]ヤシオツツジ 希少!!気品ある高貴な花がとても魅力的 シロヤシオ(花) アカヤシオ(花) アカヤシオ(新緑) アカヤシオ(紅葉) ヤシオツツジは、春先に上品な花を咲かせます。花の上品さ、新緑の美しさ、秋の紅葉の美しさと十分に楽しむことが出来ます。 分類 植栽適地 落葉低木 南北海道~沖縄 種類 アカヤシオ 3月末~4月頃に、葉が出る前に柔らかな淡紅色の花を枝先につけます。たくさん咲き誇る姿はとても美しいです。別名、アカギツツジとも言います。栃木県の県花にもなっています。 シロヤシオ 5月頃に、葉と同時に白色の花を枝先につけます。新緑の緑と白花とのコントラストはとても魅力的です。菱形の大きな葉が5枚輪生していることから、別名、ゴヨウツツジ(五葉躑躅)とも言います。天皇家の愛子さまの御印に採用されたことから一躍、有名になりました。 鑑賞ポイントと時期 5月~6月頃 艶やかで大変気品のある花をつける 11月頃 紅色に紅葉する様はとても綺麗!! 管理のポイント 植えつけ 山地帯の花で暑さに強くない為、日陰、又は西日の当たらない半日陰で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では...

【1年間枯れ保証】【低木】シャクナゲツツジ 0.3m 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,620

【1年間枯れ保証】【低木】シャクナゲツツジ 0.3m 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらシャクナゲツツジ 商品一覧0.3m1500円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じツツジ科ツツジ属の商品アセビオンツツジキシツツジサツキサツキ/サツマベニサツキ/ミエサツキシャクナゲツツジチクシシャクナゲドウダンツツジツツジゲンカイツツジレンゲツツジキリシマツツジヒラドツツジミツバツツジヨシノツツジヤマツツジヨドガワツツジ【シャクナゲツツジ】読み:しゃくなげつつじ学名:ツツジ科ツツジ属常緑低木【商品情報】ツツジは沢山の園芸品種が作られていて、花が美しい品種です。今までで記録されている品種の数は2000を超えると言われています。葉は密に茂り、萌芽力も旺盛です。4~6月頃に花が咲きます。高さはあまり大きくならずによこに大きくなる品種が多いです。玉造にするか生垣にするのが一般的です。意外に洋風にも合います。昔からとても根強い人気がある商品です。【育て方】日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。乾燥を嫌います。雨が降らない日が続いた場合は水をたっぷり与えてください。風通しが悪いところでは葉が蒸れたりするので風通しいい所に植えてください。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=円形最終樹高=1m施肥時期=1~2月or10月剪定時期=7月or10~11月開花時期=3~5月果実=無し用途=庭木or花木orグランドカバー【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖=陰地に適する=植付目安 鉢/1m2【その他】シャクナゲツツジは近年、品種改良されたツツジ類になります。他のツツジ類に比べてとても花付きがよく大きな花が咲きます。

人気の植木の黄花シャクナゲ、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵なお庭を演出してくれる植木。ガーデニングが素敵になる黄花シャクナゲが見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい植木が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「黄花シャクナゲ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

関連カテゴリ