「屋久島の花」 の関連商品を含む検索結果 25件

ホソバシャクナゲ『斑入り』D1 4764 接ぎ木2-3年 大きさ25cm前後 斑が入っていない枝もあります。

富士園芸楽天市場店

5,800

ホソバシャクナゲ『斑入り』D1 4764 接ぎ木2-3年 大きさ25cm前後 斑が入っていない枝もあります。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/葉の様子:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.25m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.0m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年6月24日 【商品説明】ホソバシャクナゲの実生から生まれた斑入り個体です。愛知県の鳳来寺山周辺を中心とした三河、遠州地方の極一部の極めて狭い分布域に自生している。葉が細長く裏毛が厚く独特の風貌をした石楠花で分布域が狭いためか地域差による個体変異が少ないようです。 樹高は4~5mの開拡型で枝は直立性が強く、日の当たる所での生育にも強い石楠花ですが夏の西日は避けたほうが良いようです。葉裏には淡褐色毛の長い毛が覆っており、屋久島石楠花の裏毛にも劣らない多毛品種です。自生地近くの神社、寺院、人家などに昔から移植栽培されて、開花期は東北南部の平地で4月下旬から5月中旬で無鱗片の日本石楠花では遅い方です。※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ヤクシマシャクナゲ『屋久姫』接ぎ木2-3年物です。大きさ15cm前後 蕾なしです 15.0cmポットです 商品画像は2017年12月撮影です

富士園芸楽天市場店

3,980

ヤクシマシャクナゲ『屋久姫』接ぎ木2-3年物です。大きさ15cm前後 蕾なしです 15.0cmポットです 商品画像は2017年12月撮影です

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ヤクシマシャクナゲ『屋久姫』 (画像1枚目/商品画像:画像2枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.0m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.0m 【花期】4-5月 【撮影日】商品画像は2017年12月撮影です 【商品説明】 ヤクシマシャクナゲは屋久島のに自生するシャクナゲです。葉裏に綿毛が多いのが特徴的で海外の愛好家も多いと聞きます。寒さ暑さに大変強く日本全土で容易に栽培可能です。 咲き初めは淡いピンクですが開花が進むにつれ色が抜けていきます。 他のシャクナゲに比べ退色が早いです。 本種はそのなかでも最も小葉で大きくなりにくい品種です。庭植よりは鉢で育てて鑑賞するのがよいのではと思います。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ヤクシマシャクナゲ『牛若丸』D3 4802 接ぎ木3-4年ものです。 商品画像は2017年6月24日撮影です。

富士園芸楽天市場店

7,800

ヤクシマシャクナゲ『牛若丸』D3 4802 接ぎ木3-4年ものです。 商品画像は2017年6月24日撮影です。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ヤクシマシャクナゲ『牛若丸』 (画像1枚目/葉の様子:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.0m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.0m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年6月24日 【商品説明】 ヤクシマシャクナゲは屋久島のに自生するシャクナゲです。葉裏に綿毛が多いのが特徴的で海外の愛好家も多いと聞きます。寒さ暑さに大変強く日本全土で容易に栽培可能です。 咲き初めは淡いピンクですが開花が進むにつれ色が抜けていきます。 他のシャクナゲに比べ退色が早いです。 本種はそのなかでも最も小葉で大きくなりにくい品種です。庭植よりは鉢で育てて鑑賞するのがよいのではと思います。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ヤクシマシャクナゲ『牛若丸』B4-1 接ぎ木1年ものです。2017年9月8日撮影です。

富士園芸楽天市場店

5,800

ヤクシマシャクナゲ『牛若丸』B4-1 接ぎ木1年ものです。2017年9月8日撮影です。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ヤクシマシャクナゲ『牛若丸』 (画像1枚目/葉の様子:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.0m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.0m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年9月8日撮影です。 【商品説明】 ヤクシマシャクナゲは屋久島のに自生するシャクナゲです。葉裏に綿毛が多いのが特徴的で海外の愛好家も多いと聞きます。寒さ暑さに大変強く日本全土で容易に栽培可能です。 咲き初めは淡いピンクですが開花が進むにつれ色が抜けていきます。 他のシャクナゲに比べ退色が早いです。 本種はそのなかでも最も小葉で大きくなりにくい品種です。庭植よりは鉢で育てて鑑賞するのがよいのではと思います。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ヤクシマシャクナゲ『斑入り』R683 大きさ15cm×幅25cm 接ぎ木数年物 2017年10月5日撮影です。

富士園芸楽天市場店

9,800

ヤクシマシャクナゲ『斑入り』R683 大きさ15cm×幅25cm 接ぎ木数年物 2017年10月5日撮影です。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ヤクシマシャクナゲ 『斑入り』 画像1枚目/葉の様子:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.15m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.25m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年10月5日撮影です。 【商品説明】 ヤクシマシャクナゲは屋久島のに自生するシャクナゲです。葉裏に綿毛が多いのが特徴的で海外の愛好家も多いと聞きます。寒さ暑さに大変強く日本全土で容易に栽培可能です。 咲き初めは淡いピンクですが開花が進むにつれ色が抜けていきます。 他のシャクナゲに比べ退色が早いです。 本種はその斑入り個体です。成長が遅くなかなか増殖が難しくいつになっても希少品として扱われています。

ヤクシマシャクナゲ『赤花』5395 接ぎ木数年 大きさ40cm×幅40cm前後 蕾1つ付き 商品画像は2017年12月撮影です

富士園芸楽天市場店

5,980

ヤクシマシャクナゲ『赤花』5395 接ぎ木数年 大きさ40cm×幅40cm前後 蕾1つ付き 商品画像は2017年12月撮影です

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ヤクシマシャクナゲ『赤花』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/蕾の様子:画像3枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.40m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.40m 【花期】4-5月 【撮影日】商品画像は2017年12月撮影です 【商品説明】 ヤクシマシャクナゲは屋久島のに自生するシャクナゲです。 葉裏に綿毛が多いのが特徴的で海外の愛好家も多いと聞きます。 寒さ暑さに大変強く日本全土で容易に栽培可能です。 本種はその濃色個体です。赤花との名で出ていますが蕾は濃いですが開花するにつれ色は落ちています。 ヤクシマシャクナゲでは濃い程度とお考え下さい。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ホソバシャクナゲ『斑入り』E11-1 4843 接ぎ木2年 斑入り良好です。

富士園芸楽天市場店

7,800

ホソバシャクナゲ『斑入り』E11-1 4843 接ぎ木2年 斑入り良好です。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/葉の様子:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.0m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.0m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年6月24日 【商品説明】ホソバシャクナゲの実生から生まれた斑入り個体です。愛知県の鳳来寺山周辺を中心とした三河、遠州地方の極一部の極めて狭い分布域に自生している。葉が細長く裏毛が厚く独特の風貌をした石楠花で分布域が狭いためか地域差による個体変異が少ないようです。 樹高は4~5mの開拡型で枝は直立性が強く、日の当たる所での生育にも強い石楠花ですが夏の西日は避けたほうが良いようです。葉裏には淡褐色毛の長い毛が覆っており、屋久島石楠花の裏毛にも劣らない多毛品種です。自生地近くの神社、寺院、人家などに昔から移植栽培されて、開花期は東北南部の平地で4月下旬から5月中旬で無鱗片の日本石楠花では遅い方です。※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ヤクシマシャクナゲ『極小葉』R74 大きさ20cm×幅30cm、2017年9月8日撮影です。蕾なしです。

富士園芸楽天市場店

15,800

ヤクシマシャクナゲ『極小葉』R74 大きさ20cm×幅30cm、2017年9月8日撮影です。蕾なしです。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ヤクシマシャクナゲ『極小葉』 (画像1枚目/葉の様子:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.20m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.30m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年9月8日撮影です。 【商品説明】 鹿児島県屋久島の標高1500m以上の高地にだけ野生するのシャクナゲで、日当たりの良いミズゴケの生える湿原や岩間に点々と群落を形成しています。花色は咲き始めは薄いピンク色で満開になるころには色が抜け白くなります。葉は披針形で光沢のある濃緑色、新葉は両面に淡褐色の綿毛に被われて美しく、表面の毛はやがて脱落し、裏面の毛は厚く密生して残り、葉縁は葉の裏側に反り返ります。 本種は葉が小さく大きくなりにくい品種です。 『牛若丸』に比べ多少葉が大きいですがほどほどの葉の大きさです。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ヤクシマシャクナゲ『品種不明』5396 大きさ40cm×幅40cm前後 蕾の8つ付きです 商品画像は2017年12月撮影です ヤクシマの赤だったような気がしますがラベルがなくなってしまったので品種不明...

富士園芸楽天市場店

1,980

ヤクシマシャクナゲ『品種不明』5396 大きさ40cm×幅40cm前後 蕾の8つ付きです 商品画像は2017年12月撮影です ヤクシマの赤だったような気がしますがラベルがなくなってしまったので品種不明...

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ヤクシマシャクナゲ『品種不明』 画像1枚目/商品画像:画像2枚目/葉の様子【詳細】ツツジ科 【樹高】0.40m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.40m 【花期】4-5月 【撮影日】商品画像は2017年12月撮影です 【商品説明】 ヤクシマシャクナゲは屋久島のに自生するシャクナゲです。葉裏に綿毛が多いのが特徴的で海外の愛好家も多いと聞きます。寒さ暑さに大変強く日本全土で容易に栽培可能です。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

伊勢日陰ツツジ(イセヒカゲツツジ)5号

千草園芸

1,458

伊勢日陰ツツジ(イセヒカゲツツジ)5号

17年9月14日に入荷しました。 植物の状態は季節により変化いたします。173c-u 多少の日陰でも育ちます。ヒカゲツツジ 【分類】ツツジ科ツツジ属の常緑低木(雌雄異株) 【学名】Rhododendron keiskei 【原産】関東以西の本州~九州 【別名】サワテラシ 【用途】庭木(日陰の庭でも可) 【開花】4月~5月 【成木】1m~2m 【栽培敵地】関東以南 春にクリーム色の花を咲かせる珍しい色のツツジです。多少の日陰でも育ちますが、日が当たる場所のほうが花つきはよくなります。 花の無い季節も趣きのある木で、革質の葉にも魅力があります。 日本各地の限られた山地に自生する日本固有種で、山地の崖や岩の上など非常に水はけの良い場所に自生します。 産地により、個性があります。 特に個性の強いヒカゲツツジは、「伊勢ヒカゲツツジ」「屋久島ヒカゲツツジ」などと産地の名前が付けられています。 イセヒカゲツツジは矮性品種で、葉が密に茂りやすい性質のものです。 屋久島ヒカゲツツジは極めて生育が遅く、節間がつまってして鉢植えに向く這い性品種です。 また、ツツジの名で知られていますが、実はシャクナゲの仲間で、4月ころに淡い黄色の花を咲かせます。花は枝先に集まってつく性質があります。 自然とコンパクトな樹形を作ることや葉の姿から気品のある植物として庭木に利用されています。 ■栽培方法 日当たり、また半日陰の水はけのよい酸性土壌を好みます。 植えこみ時に、腐葉土をよく混ぜ、土づくりをしておきましょう。 過湿と乾燥を嫌うので、傾斜地では夏の乾燥に気をつけ保水性の良い土を使用し、平地ではやや高めに植え付け、根元に堆肥やピートモスを敷いて保護しましょう。 鉢植えでは鹿沼土を使用し、根詰まりを起こさないように毎年植え替えます。 肥料は春と秋に固形肥料を与え...

ヤクシマハギ(ベニクロバナキハギ) 樹高0.15m~程度 ポット直径15cm

グリーンロケット

2,160

ヤクシマハギ(ベニクロバナキハギ) 樹高0.15m~程度 ポット直径15cm

※写真撮影日(2016年6月) ※苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 ▼ お届けについて必ずお読み下さい ▼ こちらの商品は配送の都合により、 ◎「代金引換」を除く「カード決済」「銀行振込」「コンビニ払い」のいずれかにて決済をお願いいたします。 ◎時間指定を承ることはできません。 ◎納品書や明細書など、当社から発行されるものを同封することはできません。 ※必要な方は、別途郵送させていただきますのでお気軽にお申し出下さい。 ◎「当店からのご案内」はつきません。 なにとぞご了承下さいますようお願い申し上げます。 配送料【佐川急便】1820円より ※沖縄、離島は別途料金がかかります。 ポットサイズ5号ポット その他こちらの商品は季節により苗の大きさが変わることがありますが、品質に問題はありません。何分大きさの変わる生き物ですので、何とぞご理解の上ご了承のほどよろしくお願いいたします。 商品詳細 属性Lespedeza melanantha f.rosea ヤクシマハギ(屋久島萩)マメ科 ハギ属 難易度初心者向き鑑賞時期花:6月~9月 タイプ低木(1-2m)冬季の状態落葉 耐寒性強い耐暑性強い 日照条件日向~半日陰用途地植え、鉢植え、盆栽 特徴別名:ベニクロバナキハギ (紅黒花木萩) ベニクロバナキハギの中でも特に矮性のものをヤクシマハギと称されています。 新梢にたくさんの紅紫色の花をつけます。 コンパクトな樹形、やわらかい枝に丸く小さい葉、盆栽や鉢で楽しむのにちょうど良いサイズと雰囲気のある植物です。 ヤクシマハギの育て方 植え付け環境 日当たりがよく、適潤の肥沃な土壌に植えます。 水やりは表土が乾いたらたっぷりとやります。...

果樹の苗/タンカン4.5号ポット

園芸ネット プラス

2,175

果樹の苗/タンカン4.5号ポット

タンカン(短桶)は、沖縄県や鹿児島の屋久島、奄美大島で栽培される、ポンカンとネーブルオレンジの自然交配種のタンゴール (tangor) の一種です。見た目はでこぼこが目立ちあまりよくないといわれますが、柑橘類の中ではビタミンCが豊富に含まれ、味はジューシーでとても甘い柑橘です。耐寒性があまりないので、暖地以外では鉢植えでの栽培がおすすめです。タイプ:ミカン科の半耐寒性常緑低木植え時:11月~4月収穫期:1月下旬~2月上旬果重:170~200g糖度:約11~13度適地:暖地向き(年平均気温18℃以上、冬季-3度以下にならない地域)栽培難易度:中級栽培方法:土質は特に選びませんが、排水がよく、有機質に富んだ土をご利用ください。常緑樹なので、土の表面が乾いたらたっぷりと水やりします。肥料は4月、6月上旬、9月中旬に根元に固形肥料などを置き肥します。冬季は0度でも越冬しますが、0度前後になる場所ではなるべく鉢植えにして室内の日当たりのよい場所で管理してください。お届けする苗は4.5号(直径13.5cm)ポット入りの苗です。樹高につきましては入荷時期により多少変動いたします。お届け時期により葉がきれいでない状態の場合がございますのでご了承ください。※柑橘類の苗は入荷時にトゲで葉に傷がついたり、多少の虫食いの痕がある場合がございます。またハウス養成品は養成過程で生じる現象で葉が波打っていたり丸まっていたりする場合がございますが、生育には問題ございませんのでご了承ください。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。タンカン4.5号ポットの栽培ガイド7月の果樹のお手入れ苗類のお届け形態について柑橘(カンキツ)類

ヤクシマシャクナゲ『普通種 実生2-3年苗』5379 蕾なし 商品画像はサンプルです。 商品画像は2017年12月撮影です

富士園芸楽天市場店

980

ヤクシマシャクナゲ『普通種 実生2-3年苗』5379 蕾なし 商品画像はサンプルです。 商品画像は2017年12月撮影です

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ヤクシマシャクナゲ 画像1枚目/開花イメージです。:画像2枚目/商品のサンプルです:画像3枚目/葉の様子【詳細】ツツジ科 【樹高】0.m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.m 【花期】4-5月 【撮影日】商品画像は2017年12月撮影です 【商品説明】鹿児島県屋久島の 標高1500m以上の高地にだけ野生するのシャクナゲで、 日当たりの良いミズゴケの生える湿原や岩間に点々と群落を形成しています。 葉は披針形で光沢のある濃緑色、 新葉は両面に淡褐色の綿毛に被われて美しく、 表面の毛はやがて脱落し、裏面の毛は厚く密生して残り、 葉縁は葉の裏側に反り返ります。 ヤクシマシャクナゲは樹形や花色、 葉の美しさから国内外のシャクナゲ愛好家の 垂涎の的となっています。 本種はその実生苗です。 暑さにも強ですがまだ小さいですので 大きくなるまでは鉢などで栽培してください。 庭植えなどにお勧めです。

こちらの関連商品はいかがですか?

ツクシシャクナゲ『法聚』4786 D1 大きさ35cm前後 商品画像は2017年6月24日撮影です。

富士園芸楽天市場店

7,800

ツクシシャクナゲ『法聚』4786 D1 大きさ35cm前後 商品画像は2017年6月24日撮影です。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。商品名:ツクシシャクナゲ 『法聚』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【花期】4-5月 【商品説明】 ツクシシャクナゲは本州中部地方西部以西、四国、九州の1600m以下の高地に自生し、高さは4mに達するものもあり、葉は革質で光沢があり、新葉のうちは両面に褐色の長綿毛があるが、表面は早落して消えるが裏面は密生して残るのが特徴的です。ツクシシャクナゲは自生地による変化が多く、九州の三俣山産のものは生育が遅くミツマタシャクナゲと呼んで珍重されている。所説ありますが外国に日本のシャクナゲとして初めて紹介されたのはツクシシャクナゲで、外国ではこれをホンシャクナゲとも読んでいるそうです。本種はそのツクシシャクナゲの奇花個体です。筒咲の様な咲き方をします。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ツクシシャクナゲ『法聚』5124 E8-5 接ぎ木2年目です 蕾1つついています。 2017年9月29日撮影です。

富士園芸楽天市場店

5,800

ツクシシャクナゲ『法聚』5124 E8-5 接ぎ木2年目です 蕾1つついています。 2017年9月29日撮影です。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。商品名:ツクシシャクナゲ 『法聚』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【花期】4-5月 【商品説明】 ツクシシャクナゲは本州中部地方西部以西、四国、九州の1600m以下の高地に自生し、高さは4mに達するものもあり、葉は革質で光沢があり、新葉のうちは両面に褐色の長綿毛があるが、表面は早落して消えるが裏面は密生して残るのが特徴的です。ツクシシャクナゲは自生地による変化が多く、九州の三俣山産のものは生育が遅くミツマタシャクナゲと呼んで珍重されている。所説ありますが外国に日本のシャクナゲとして初めて紹介されたのはツクシシャクナゲで、外国ではこれをホンシャクナゲとも読んでいるそうです。本種はそのツクシシャクナゲの奇花個体です。筒咲の様な咲き方をします。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

八重咲日本シャクナゲ『御岳牡丹』D-6 4810 大きさ40cm×幅30cm前後 商品画像は2017年6月24日撮影です。

富士園芸楽天市場店

9,800

八重咲日本シャクナゲ『御岳牡丹』D-6 4810 大きさ40cm×幅30cm前後 商品画像は2017年6月24日撮影です。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。八重咲日本シャクナゲシャクナゲ 『御岳牡丹』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.4m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.3m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年6月24日 【商品説明】 日本石楠花の中では自生分布が一番広く、本州に多いことから本石楠花と呼ばれている説があります。筑紫石楠花の変種で葉裏の毛が少ないものを言います。 開花期は東北南部の平地で4月中旬から下旬に開花します。伸びもよく暑さににも比較的強く盆栽や庭植として親しまれています。本種は御岳山近郊で発見されたといわれるホンシャクナゲの八重咲き個体ですが、八重咲というよりダブル咲き(花びらが2枚重なって咲く)です。 『立山桜』に比べ蕾の付きは良くないですが開花するとダブル咲になる完全八重咲個体です。『立山桜』や『御岳牡丹』が発見されたと言われる時代はまだ接ぎ木技術がなくシャクナゲは挿し木や実生で増殖していたため愛好家の手に渡るまではかなりの時間を要したようです。 ですので八重咲個体が世に広まるまでは幻のシャクナゲといわれなかなか手に入れることができずお値段も目が飛び出すほど高価なものだったそうです。現在は接ぎ木技術が発達し昔に比べお手軽な価格で入手できるようになりました。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします...

ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』R569 大きさ50cm×幅50cm前後 2017年9月8日撮影です。 つぼみ付きです

富士園芸楽天市場店

15,800

ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』R569 大きさ50cm×幅50cm前後 2017年9月8日撮影です。 つぼみ付きです

詳細 ツツジ科 樹高 0.5m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.5m 花期 4-5月 撮影日 2017年9月8日撮影です 商品説明 イントリファスト×augustniiの交配種。比較的小葉で伸びにくい性質のため自然と形が出来上がっていきます。直射日光に当てすぎても日陰過ぎても枝が伸びにくく比較的難しい種類だと思います。 ブルー系ミニシャクナゲの中でも一番人気なのですが夏の暑さにそれほど強くないため生産数が限られています。ブルー系ミニシャクナゲの火付け役にもなった品種です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉と蕾の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.50m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.50m 【花期】4-5月 【商品の撮影日】2017年9月8日撮影です。 【商品説明】 イントリファスト×augustniiの交配で作出されとされる品種です。イントリファストの濃いブルーとaugustniiの育て易さの両方を兼ね備えた品種です。 比較的小葉で伸びにくい性質のため自然と形が出来上がっていきます。直射日光に当てすぎても日陰過ぎても枝が伸びにくく比較的難しい種類だと思います。ブルー系ミニシャクナゲの中でも一番人気なのですが夏の暑さにそれほど強くないため生産数が限られています。ブルー系ミニシャクナゲの火付け役にもなり現在で...

ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』R571 大きさ50cm×幅50cm前後 2017年9月8日撮影です。 つぼみ付きです

富士園芸楽天市場店

15,800

ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』R571 大きさ50cm×幅50cm前後 2017年9月8日撮影です。 つぼみ付きです

詳細 ツツジ科 樹高 0.5m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.5m 花期 4-5月 撮影日 2017年9月8日撮影です 商品説明 イントリファスト×augustniiの交配種。比較的小葉で伸びにくい性質のため自然と形が出来上がっていきます。直射日光に当てすぎても日陰過ぎても枝が伸びにくく比較的難しい種類だと思います。 ブルー系ミニシャクナゲの中でも一番人気なのですが夏の暑さにそれほど強くないため生産数が限られています。ブルー系ミニシャクナゲの火付け役にもなった品種です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉と蕾の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.50m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.50m 【花期】4-5月 【商品の撮影日】2017年9月8日撮影です。 【商品説明】 イントリファスト×augustniiの交配で作出されとされる品種です。イントリファストの濃いブルーとaugustniiの育て易さの両方を兼ね備えた品種です。 比較的小葉で伸びにくい性質のため自然と形が出来上がっていきます。直射日光に当てすぎても日陰過ぎても枝が伸びにくく比較的難しい種類だと思います。ブルー系ミニシャクナゲの中でも一番人気なのですが夏の暑さにそれほど強くないため生産数が限られています。ブルー系ミニシャクナゲの火付け役にもなり現在で...

シャクナゲ『後光の花』E8-4 4831 接ぎ木2年目です。 商品画像は2017年8月10日撮影です。

富士園芸楽天市場店

12,800

シャクナゲ『後光の花』E8-4 4831 接ぎ木2年目です。 商品画像は2017年8月10日撮影です。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。商品名:シャクナゲ『後光の花』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【規格】接木2年、鉢サイズ、5号鉢 【花期】4-5月 【撮影日】商品画像は2017年8月10日撮影です。 【商品説明】 交配で生まれた八重咲のシャクナゲです。咲き始めは淡いピンク系ので開花が進むにつれクリーム色になっていきます。蕾1つでもボール咲になりやすく、数多くある八重咲の中でもなかなか品種かと思います(好みがありますので個人的に)。交配で生まれた八重咲のシャクナゲです。咲き始めは淡いピンク系ので開花が進むにつれクリーム色になっていきます。蕾1つでもボール咲になりやすく、数多くある八重咲の中でもなかなか品種かと思います(好みがありますので個人的に)。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

人気の植木の屋久島の花、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵なお庭を演出してくれる植木。ガーデニングが素敵になる屋久島の花が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい植木が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「屋久島の花」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

関連カテゴリ