「野菜秋」 の検索結果 1,052件

大根 種 【 秋の舞 】 種子 2dl缶 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

7,344

大根 種 【 秋の舞 】 種子 2dl缶 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。大根の育て方大根は古くから日本で栽培されてきた野菜で、地方によって品種も多く形や肉質などの品種の分化が著しく発達している野菜です。気候は涼しいところを好み、生育温度は15〜20℃が適しています。高温に弱く、関東以南では高冷地を除いた5〜7月まきは病虫害にあいやすく、収穫が難しくなります。寒さには強い方ですが、晩秋以後の低温は根の太りが悪くなるので、栽培地にあった品種を選びましょう。 1.土作り     又根とならないよう、深く良く耕し、約1坪当り苦土石灰300gを混ぜ酸度調整を行います。一週間後、堆肥7kg、緩効性肥料500gを全面に施し、深さ30cm位までよく耕しておきます。 堆肥は完熟したものを用い、種まきまで2週間ほどおきましょう。 幅60cm高さ10cmほどの畝を作ります。水はけのよい火山灰土では、平うねでかまいませんが、低地では高うねにして排水が良くなるようにしたほうが良いでしょう。 2.種まき 条間40〜50cmの2条まきで、株間30cmごとに空き缶の底などで深さ1cmほどのくぼみをつけ、1ケ所に4〜5粒の点まきをし、細かい土で厚さ1cmほどに覆土します。 畑の土がひどく乾燥している場合はたっぷりと水をやりましょう。 3.間引き...

キャベツ 種 【 秋徳SP 】 種子 2000粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

4,148

キャベツ 種 【 秋徳SP 】 種子 2000粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので、入れない方がいいでしょう。 2.種まき キャベツの苗づくりは本葉2〜3枚で仮植えする方法と定植まで同一床で育てる無仮植育苗とがあります。...

キャベツ 種 【 秋徳SP 】 種子 L5千粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

11,146

キャベツ 種 【 秋徳SP 】 種子 L5千粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので、入れない方がいいでしょう。 2.種まき キャベツの苗づくりは本葉2〜3枚で仮植えする方法と定植まで同一床で育てる無仮植育苗とがあります。...

キャベツ 種 【 みさき 】 種子 20ml ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

4,860

キャベツ 種 【 みさき 】 種子 20ml ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

まとめ買いについて:メール便で10袋まで同梱できます。合計10袋で送料無料!(買い物かごに入れた時点では送料無料となりませんが、ご注文後に当店側で修正して送料無料とさせていただきます) 種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので...

なす 種 【あのみのり】 100粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

2,322

なす 種 【あのみのり】 100粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

まとめ買いについて:メール便で10袋まで同梱できます。合計10袋で送料無料! (楽天市場の買い物かごに入れた時点では送料無料となりませんが、ご注文後に当店側で修正して送料無料とさせていただきます)種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。 茄子(ナス)の育て方 ナスはどこの家庭菜園でもよく見られ、夏の畑には欠かせない代表的な野菜です。 料理の種類もたいへん多く、特に秋に収穫されるものは古くから美味の典型的なものとしてことわざになるほどです。 また地方によっては果実の形や肉質に好みが異なり、それぞれ特有の品種があります。関東地方ではタマゴ型、関西や九州では長なす、東北・北陸・北海道では球状や長なすが好まれています。 ナスは多肥を好みます。植えつけの2週間後から2週間に1回の割合で追肥を行いましょう。また花を見れば栄養状態が分かります。花の中央にある雌しべが周囲の雄しべよりも短く、花の色が薄い場合は肥料や水が不足している可能性があります。 ナスは高温多湿を好む野菜です。乾燥に弱く、水分が不足すると実が太らなかったり、ツヤがない果が発生したりするので、注意しましょう。 7月下旬になったら、ハサミで株を1/2から2/3の大きさまでばっさりと切りましょう。同時に株元から30cmほど離れた位置に、スコップを入れてひとまわりの根を切り、そこに肥料を施します。その後...

なす 種 【ごちそう】 500粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

全2商品

3,240

なす 種 【ごちそう】 500粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

まとめ買いについて:メール便で10袋まで同梱できます。合計10袋で送料無料! (楽天市場の買い物かごに入れた時点では送料無料となりませんが、ご注文後に当店側で修正して送料無料とさせていただきます)種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。 茄子(ナス)の育て方 ナスはどこの家庭菜園でもよく見られ、夏の畑には欠かせない代表的な野菜です。 料理の種類もたいへん多く、特に秋に収穫されるものは古くから美味の典型的なものとしてことわざになるほどです。 また地方によっては果実の形や肉質に好みが異なり、それぞれ特有の品種があります。関東地方ではタマゴ型、関西や九州では長なす、東北・北陸・北海道では球状や長なすが好まれています。 ナスは多肥を好みます。植えつけの2週間後から2週間に1回の割合で追肥を行いましょう。また花を見れば栄養状態が分かります。花の中央にある雌しべが周囲の雄しべよりも短く、花の色が薄い場合は肥料や水が不足している可能性があります。 ナスは高温多湿を好む野菜です。乾燥に弱く、水分が不足すると実が太らなかったり、ツヤがない果が発生したりするので、注意しましょう。 7月下旬になったら、ハサミで株を1/2から2/3の大きさまでばっさりと切りましょう。同時に株元から30cmほど離れた位置に、スコップを入れてひとまわりの根を切り、そこに肥料を施します。その後...

キャベツ 種 【 YR秋早生 】 種子 コート5千粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

全8商品

10,584

キャベツ 種 【 YR秋早生 】 種子 コート5千粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので、入れない方がいいでしょう。 2.種まき キャベツの苗づくりは本葉2〜3枚で仮植えする方法と定植まで同一床で育てる無仮植育苗とがあります。...

キャベツ 種 【 秋蒔極早生二号 】 小袋(2000粒) ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

3,543

キャベツ 種 【 秋蒔極早生二号 】 小袋(2000粒) ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

まとめ買いについて:メール便で10袋まで同梱できます。合計10袋で送料無料! (買い物かごに入れた時点では送料無料となりませんが、ご注文後に当店側で修正して送料無料とさせていただきます)種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので...

ネギ 種 【 小春 】 種子 2dl ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

2,679

ネギ 種 【 小春 】 種子 2dl ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。小春 (ネギ) 冬場の寒さに強く、葉伸びが旺盛で、春先の抽苔も安定したF1葉ねぎ。秋〜春どりのほか、周年栽培に適する。葉は立性で細く、色は濃緑。葉質がやわらかくて香りにすぐれ、小〜中ねぎとして市場性が高い。分けつは多く、多収性に富む。病気に強く、特にべと病に安定した強さを示す。 ネギの種 蒔き方(※数値はあくまでも目安です。特に、畝幅や条数・播種方法などは栽培方法を限定するものではありません) 播種方法 分類 畝幅 (cm) 条数 (条) 株間 (cm) 10a当たり 株数 10a当たり 播種量 10a当たり 播種量(粒数) 20ml当たり 粒数 条蒔き 葉 90 4 1 40万〜50万 3〜4L 45万〜100万 3,000〜5,000 根深 70〜90 1 3〜4 4万〜5万 5〜7dl 7.5万〜17.5万 3,000〜5,000

キャベツ 種 【 若峰 】 種子 L5千粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

12,442

キャベツ 種 【 若峰 】 種子 L5千粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので、入れない方がいいでしょう。 2.種まき キャベツの苗づくりは本葉2〜3枚で仮植えする方法と定植まで同一床で育てる無仮植育苗とがあります。...

にんじん 種 【 陽明五寸 】 種子 L1万粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

4,148

にんじん 種 【 陽明五寸 】 種子 L1万粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。陽明五寸 (にんじん) 草勢旺盛で耐寒性が強く、耐暑・耐病性にすぐれた夏まき→年内?早春どりに最適の五寸にんじん。根部は吸込み型で、根形は、やや肩張りのある、尻詰まりのよい総太り型。根色は鮮紅色で、肌は滑らかでツヤがあり、品質上々。適期栽培では、播種後110〜120日で根長18cm前後、根径7cmぐらいによく揃い、秀品率が高い。冷涼地は秋どり 科名 セリ科 発芽適温 15〜25゜C 生育適温 18〜21゜C 発芽日数 5〜7日 にんじんの種 蒔き方(※数値はあくまでも目安です。特に、畝幅や条数・播種方法などは栽培方法を限定するものではありません) 種子形態 播種方法 畝幅 (cm) 条数 (条) 株間 (cm) 10a当たり 株数 10a当たり 播種量 10a当たり 播種量(粒数) 20ml当たり 粒数 毛除 条播き 60〜90 2〜4 8〜12 3万〜6万 0.6〜1L 10.5万〜25万 3,500〜5,000 ペレット 点蒔き 60〜90 2〜4 8〜13 3万〜6万 6万〜12万 ※好光性種子のため覆土は薄めにする。ただし、乾燥に注意

キャベツ 種 【 YR銀次郎 】 種子 3000粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

6,210

キャベツ 種 【 YR銀次郎 】 種子 3000粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので、入れない方がいいでしょう。 2.種まき キャベツの苗づくりは本葉2〜3枚で仮植えする方法と定植まで同一床で育てる無仮植育苗とがあります。...

キャベツ 種 【 恋風 】 種子 コート5000粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

12,960

キャベツ 種 【 恋風 】 種子 コート5000粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので、入れない方がいいでしょう。 2.種まき キャベツの苗づくりは本葉2〜3枚で仮植えする方法と定植まで同一床で育てる無仮植育苗とがあります。...

キャベツ 種 【 彩ひかり 】 小袋(2000粒) ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

全16商品

2,938

キャベツ 種 【 彩ひかり 】 小袋(2000粒) ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

まとめ買いについて:メール便で10袋まで同梱できます。合計10袋で送料無料! (買い物かごに入れた時点では送料無料となりませんが、ご注文後に当店側で修正して送料無料とさせていただきます)種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので...

キャベツ 種 【 一陽 】 種子 コートL5千粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

全7商品

10,509

キャベツ 種 【 一陽 】 種子 コートL5千粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので、入れない方がいいでしょう。 2.種まき キャベツの苗づくりは本葉2〜3枚で仮植えする方法と定植まで同一床で育てる無仮植育苗とがあります。...

ネギ 種 【 夏扇パワー 】 種子 1dl ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

8,316

ネギ 種 【 夏扇パワー 】 種子 1dl ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

形態 種 数量 1dl まとめ買いについて:メール便で10袋まで同梱できます。合計10袋で送料無料!(買い物かごに入れた時点では送料無料となりませんが、ご注文後に当店側で修正して送料無料とさせていただきます) 種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。夏扇パワー (ネギ) 第57回全日本そ菜原種審査会一等特別章受賞★★★夏秋および秋冬どりに適する、適応作型の広い黒柄系の一本ねぎ。太りがとてもよく、従来の黒柄系より低温伸張性のある多収品種。「夏扇4号」よりも太くなるが、首部のしまりは従来の夏扇系品種よりもややゆるめ。厳寒期でも葉が枯れこみにくく、在圃性にもすぐれる。草勢は従来の夏扇系品種よりも強めとなるが、立性で葉折れが少なく、機械作業がしやすい。根の張りがよく耐暑性、耐寒性があり、べと病、さび秒、黒斑病には比較的強い。苗のそろいや定植後の生育がよいため、露地育成のほか、チェーンポットやセル育苗での栽培に特に能力を発揮する。 ネギの種 蒔き方(※数値はあくまでも目安です。特に、畝幅や条数・播種方法などは栽培方法を限定するものではありません) 播種方法 分類 畝幅 (cm) 条数 (条) 株間 (cm) 10a当たり 株数 10a当たり 播種量 10a当たり 播種量(粒数) 20ml当たり 粒数 条蒔き 葉 90 4 1 40万〜50万 3〜4L 45万...

キャベツ 種 【 彩音 】 小袋(2000粒) ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

2,938

キャベツ 種 【 彩音 】 小袋(2000粒) ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

まとめ買いについて:メール便で10袋まで同梱できます。合計10袋で送料無料! (買い物かごに入れた時点では送料無料となりませんが、ご注文後に当店側で修正して送料無料とさせていただきます)種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので...

キャベツ 種 【 北ひかり 】 小袋(2000粒) ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

3,543

キャベツ 種 【 北ひかり 】 小袋(2000粒) ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

まとめ買いについて:メール便で10袋まで同梱できます。合計10袋で送料無料! (買い物かごに入れた時点では送料無料となりませんが、ご注文後に当店側で修正して送料無料とさせていただきます)種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので...

キャベツ 種 【 輝岬 】 種子 L5千粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

12,442

キャベツ 種 【 輝岬 】 種子 L5千粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので、入れない方がいいでしょう。 2.種まき キャベツの苗づくりは本葉2〜3枚で仮植えする方法と定植まで同一床で育てる無仮植育苗とがあります。...

キャベツ 種 【 サワーグリーン 】 種子 5千粒コートL ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

11,664

キャベツ 種 【 サワーグリーン 】 種子 5千粒コートL ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので、入れない方がいいでしょう。 2.種まき キャベツの苗づくりは本葉2〜3枚で仮植えする方法と定植まで同一床で育てる無仮植育苗とがあります。...

キャベツ 種 【 おきな 】 種子 L5千粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

9,936

キャベツ 種 【 おきな 】 種子 L5千粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので、入れない方がいいでしょう。 2.種まき キャベツの苗づくりは本葉2〜3枚で仮植えする方法と定植まで同一床で育てる無仮植育苗とがあります。...

キャベツ 種 【 YR味トップ 】 種子 20ml ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

5,454

キャベツ 種 【 YR味トップ 】 種子 20ml ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので、入れない方がいいでしょう。 2.種まき キャベツの苗づくりは本葉2〜3枚で仮植えする方法と定植まで同一床で育てる無仮植育苗とがあります。...

なす 種 【ナス大黒田】 20ml ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

10,692

なす 種 【ナス大黒田】 20ml ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。 茄子(ナス)の育て方 ナスはどこの家庭菜園でもよく見られ、夏の畑には欠かせない代表的な野菜です。 料理の種類もたいへん多く、特に秋に収穫されるものは古くから美味の典型的なものとしてことわざになるほどです。 また地方によっては果実の形や肉質に好みが異なり、それぞれ特有の品種があります。関東地方ではタマゴ型、関西や九州では長なす、東北・北陸・北海道では球状や長なすが好まれています。 ナスは多肥を好みます。植えつけの2週間後から2週間に1回の割合で追肥を行いましょう。また花を見れば栄養状態が分かります。花の中央にある雌しべが周囲の雄しべよりも短く、花の色が薄い場合は肥料や水が不足している可能性があります。 ナスは高温多湿を好む野菜です。乾燥に弱く、水分が不足すると実が太らなかったり、ツヤがない果が発生したりするので、注意しましょう。 7月下旬になったら、ハサミで株を1/2から2/3の大きさまでばっさりと切りましょう。同時に株元から30cmほど離れた位置に、スコップを入れてひとまわりの根を切り、そこに肥料を施します。その後、新しい枝と根が伸びてきて9月には再び収穫できます。 1.土作り   連作を嫌うので3〜4年ナス科(トマト、ナス、ピーマン、ジャガイモ...

キャベツ 種 【 さつき女王 】 種子 2500粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

6,210

キャベツ 種 【 さつき女王 】 種子 2500粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので、入れない方がいいでしょう。 2.種まき キャベツの苗づくりは本葉2〜3枚で仮植えする方法と定植まで同一床で育てる無仮植育苗とがあります。...

キャベツ 種 【 冬くぐり 】 種子 20ml ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

5,184

キャベツ 種 【 冬くぐり 】 種子 20ml ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので、入れない方がいいでしょう。 2.種まき キャベツの苗づくりは本葉2〜3枚で仮植えする方法と定植まで同一床で育てる無仮植育苗とがあります。...

キャベツ 種 【 若女将 】 種子 約3000粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

5,595

キャベツ 種 【 若女将 】 種子 約3000粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

まとめ買いについて:メール便で10袋まで同梱できます。合計10袋で送料無料!(買い物かごに入れた時点では送料無料となりませんが、ご注文後に当店側で修正して送料無料とさせていただきます) 種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので...

なす 種 【庄屋大長】 200粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

1,620

なす 種 【庄屋大長】 200粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

まとめ買いについて:メール便で10袋まで同梱できます。合計10袋で送料無料! (楽天市場の買い物かごに入れた時点では送料無料となりませんが、ご注文後に当店側で修正して送料無料とさせていただきます)種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。 茄子(ナス)の育て方 ナスはどこの家庭菜園でもよく見られ、夏の畑には欠かせない代表的な野菜です。 料理の種類もたいへん多く、特に秋に収穫されるものは古くから美味の典型的なものとしてことわざになるほどです。 また地方によっては果実の形や肉質に好みが異なり、それぞれ特有の品種があります。関東地方ではタマゴ型、関西や九州では長なす、東北・北陸・北海道では球状や長なすが好まれています。 ナスは多肥を好みます。植えつけの2週間後から2週間に1回の割合で追肥を行いましょう。また花を見れば栄養状態が分かります。花の中央にある雌しべが周囲の雄しべよりも短く、花の色が薄い場合は肥料や水が不足している可能性があります。 ナスは高温多湿を好む野菜です。乾燥に弱く、水分が不足すると実が太らなかったり、ツヤがない果が発生したりするので、注意しましょう。 7月下旬になったら、ハサミで株を1/2から2/3の大きさまでばっさりと切りましょう。同時に株元から30cmほど離れた位置に、スコップを入れてひとまわりの根を切り、そこに肥料を施します。その後...

キャベツ 種 【 湖水 】 小袋(2000粒) ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

全2商品

2,333

キャベツ 種 【 湖水 】 小袋(2000粒) ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

まとめ買いについて:メール便で10袋まで同梱できます。合計10袋で送料無料! (買い物かごに入れた時点では送料無料となりませんが、ご注文後に当店側で修正して送料無料とさせていただきます)種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので...

送料無料
キャベツ 種 【 冬藍 (とうらん) 】 ペレット5000粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

14,256

キャベツ 種 【 冬藍 (とうらん) 】 ペレット5000粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので、入れない方がいいでしょう。 2.種まき キャベツの苗づくりは本葉2〜3枚で仮植えする方法と定植まで同一床で育てる無仮植育苗とがあります。...

なす 種 【ナス山紫長】 20ml ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

10,692

なす 種 【ナス山紫長】 20ml ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。 茄子(ナス)の育て方 ナスはどこの家庭菜園でもよく見られ、夏の畑には欠かせない代表的な野菜です。 料理の種類もたいへん多く、特に秋に収穫されるものは古くから美味の典型的なものとしてことわざになるほどです。 また地方によっては果実の形や肉質に好みが異なり、それぞれ特有の品種があります。関東地方ではタマゴ型、関西や九州では長なす、東北・北陸・北海道では球状や長なすが好まれています。 ナスは多肥を好みます。植えつけの2週間後から2週間に1回の割合で追肥を行いましょう。また花を見れば栄養状態が分かります。花の中央にある雌しべが周囲の雄しべよりも短く、花の色が薄い場合は肥料や水が不足している可能性があります。 ナスは高温多湿を好む野菜です。乾燥に弱く、水分が不足すると実が太らなかったり、ツヤがない果が発生したりするので、注意しましょう。 7月下旬になったら、ハサミで株を1/2から2/3の大きさまでばっさりと切りましょう。同時に株元から30cmほど離れた位置に、スコップを入れてひとまわりの根を切り、そこに肥料を施します。その後、新しい枝と根が伸びてきて9月には再び収穫できます。 1.土作り   連作を嫌うので3〜4年ナス科(トマト、ナス、ピーマン、ジャガイモ...

キャベツ 種 【 さつき王 】 種子 2500粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

6,210

キャベツ 種 【 さつき王 】 種子 2500粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので、入れない方がいいでしょう。 2.種まき キャベツの苗づくりは本葉2〜3枚で仮植えする方法と定植まで同一床で育てる無仮植育苗とがあります。...

なす 種 【SL紫水】 1,000粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

8,640

なす 種 【SL紫水】 1,000粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。 茄子(ナス)の育て方 ナスはどこの家庭菜園でもよく見られ、夏の畑には欠かせない代表的な野菜です。 料理の種類もたいへん多く、特に秋に収穫されるものは古くから美味の典型的なものとしてことわざになるほどです。 また地方によっては果実の形や肉質に好みが異なり、それぞれ特有の品種があります。関東地方ではタマゴ型、関西や九州では長なす、東北・北陸・北海道では球状や長なすが好まれています。 ナスは多肥を好みます。植えつけの2週間後から2週間に1回の割合で追肥を行いましょう。また花を見れば栄養状態が分かります。花の中央にある雌しべが周囲の雄しべよりも短く、花の色が薄い場合は肥料や水が不足している可能性があります。 ナスは高温多湿を好む野菜です。乾燥に弱く、水分が不足すると実が太らなかったり、ツヤがない果が発生したりするので、注意しましょう。 7月下旬になったら、ハサミで株を1/2から2/3の大きさまでばっさりと切りましょう。同時に株元から30cmほど離れた位置に、スコップを入れてひとまわりの根を切り、そこに肥料を施します。その後、新しい枝と根が伸びてきて9月には再び収穫できます。 1.土作り   連作を嫌うので3〜4年ナス科(トマト、ナス、ピーマン、ジャガイモ...

キャベツ 種 【 アーリーボール 】 種子 ペレット5千粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

全2商品

11,124

キャベツ 種 【 アーリーボール 】 種子 ペレット5千粒 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。キャベツの育て方一般的には涼しい気候を好みますが、温度の適応範囲は広く、各作に適した品種も増えてきています。夏まき栽培は早生から晩生の品種を使い分けることによって、初秋から冬にかけて収穫することができます。 秋にまいて翌春収穫する秋まき栽培は、品質が良く、結球もしっかりしたものが収穫できます。 春まき栽培では早まきほど育苗に加温や保湿が必要となり、また後半は気温が高くなるため、病虫害も多く発生するので注意が必要です。 いずれの場合においても極端な早まきや遅まきを避け、その地域に合った栽培時期を守りましょう。 1.土作り   石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。 幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。 むしろ、肥料を撹拌しないのであれば、固まった肥料は肥料あたりを起こす可能性があるので、入れない方がいいでしょう。 2.種まき キャベツの苗づくりは本葉2〜3枚で仮植えする方法と定植まで同一床で育てる無仮植育苗とがあります。...

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「野菜秋」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ