「赤花アセビ」 の関連商品を含む検索結果 10件

【現品】アセビ 赤花 0.7m 3202

千草園芸

7,020

【現品】アセビ 赤花 0.7m 3202

写真の商品をお送りします。 写真は17年3月2日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。173a-u 送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ■栽培方法 耐寒性が強く、強健で土地を選びません。 半日陰でもよく生育します。 肥料は、春・秋2回くらい、油粕または配合肥料を与えてください。 花どき=3月〜4月頃 夏の乾燥がひどいときは、十分潅水してください。 (植え付け) 春または秋の移植が適していますが一度移植してあるものは細かな根が出ていますので、冬や夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土を加えた用土を混ぜてどろどろにした穴に根鉢を沈めるように植えてください。 (栽培上の注意)施肥 露地植えの植木は普通年に一度冬に寒肥を与えるだけでよいのですが、葉の色が悪かったり、落葉が多い場合は、初夏などに追肥が必要です。根から離れた場所に埋めるようにします。 (病害虫) ほとんどありません。 (剪定) 開花後に行います。よく芽を吹きますから、とこでもカットすることができ、好みの大きさにすることができます。

送料無料
【20ポットセット】【送料無料】「アセビ(馬酔木)赤花」 ポット直径15cm

グリーンロケット

36,000

【20ポットセット】【送料無料】「アセビ(馬酔木)赤花」 ポット直径15cm

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 アセビ赤花(馬酔木) Pieris japonica ツツジ科アセビ属 【タイプ】 常緑低木 【鑑賞時期】 花:2〜4月 実:9〜11月 【日照条件】 日向〜半日陰 【場所】 全国 アセビ(赤花)は早春にスズランのような釣鐘型の薄ピンク色の花を房状にたくさん咲かせます。 葉と茎が有毒のため、かつては殺虫剤として利用されました。 古くから庭木のほかに生け垣や盆栽、鉢植えにして親しまれています。 育て方 乾燥しすぎず、水はけのよい肥沃な場所が適しています。 日当たりが良い方が花がよく咲きますが、半日陰でもよく育ちます。 放任していても自然樹形でよくまとまるので、剪定の必要はありません。 雨が当たる庭上では極端に乾燥しなければ水やりは必要ありません。 鉢植えの場合は土が乾いたらたっぷりと水を与えます。 品番 【T3135】 同じ品番の商品はコチラ »

【現品】アセビ 赤花 0.7m 3205

千草園芸

5,940

【現品】アセビ 赤花 0.7m 3205

写真の商品をお送りします。 写真は17年3月2日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。173a-u 送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ■栽培方法 耐寒性が強く、強健で土地を選びません。 半日陰でもよく生育します。 肥料は、春・秋2回くらい、油粕または配合肥料を与えてください。 花どき=3月〜4月頃 夏の乾燥がひどいときは、十分潅水してください。 (植え付け) 春または秋の移植が適していますが一度移植してあるものは細かな根が出ていますので、冬や夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土を加えた用土を混ぜてどろどろにした穴に根鉢を沈めるように植えてください。 (栽培上の注意)施肥 露地植えの植木は普通年に一度冬に寒肥を与えるだけでよいのですが、葉の色が悪かったり、落葉が多い場合は、初夏などに追肥が必要です。根から離れた場所に埋めるようにします。 (病害虫) ほとんどありません。 (剪定) 開花後に行います。よく芽を吹きますから、とこでもカットすることができ、好みの大きさにすることができます。

こちらの関連商品はいかがですか?

果樹の苗/カシス:赤フサスグリ(レッドカーラント)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,090

果樹の苗/カシス:赤フサスグリ(レッドカーラント)4〜5号ポット

レッドカーラントは初夏に透明感のある赤い果実を房状につけるセイヨウスグリの園芸種です。コンテナガーデンや寄せ植えとして、観賞用に栽培されます。果実はジャムやシロップ、サラダなどの料理に幅広く利用できます。また見た目も美しいので、切花としても利用されます。生食すると酸味と渋みがあります。ジュースにすると色がきれいでさわやかな風味です。カシスは、黒実、赤実、白実の3種がよく栽培されます。実はポリフェノール含有量がブルーベリーをはるかにしのぎ、目にとてもいい果物です。極端な暑さにあてなければ簡単に栽培できます。生で店頭に出回ることがほとんどないうえ、低木で半日陰での栽培に向きますので、家庭果樹としてぜひ取り入れてください。タイプ:ユキノシタ科スグリ属の耐寒性落葉低木樹高:1〜1.5m植え付け適期:10月〜5月収穫時期:暖地は6月上旬〜7月下旬、寒地は6月下旬〜8月中旬日照:半日陰から日陰むき結実までの年数:苗木から3〜4年栽培方法:初夏から初秋までは西日が当たらない風通しのよい半日陰となる場所に植えます。植え付け後は根元を腐葉土などでマルチングし、乾燥しないようにしてください。肥料は12月に緩効性肥料を、3月に速効性肥料を根元に施します。毎年、株元からシュート(勢いよく伸びる太い枝)が出て翌年花がつきます。狭い鉢ではシュートの伸びる場所がなくなりますので、なるべく庭植えにするか大きめのプランターなどに植え、スペースを確保してください。4年目以降の枝は大きく切りもどして新しい枝が伸びるように剪定します。お届けする苗は、4〜5号(直径12〜15cm)ポット入り、樹高約30〜40cmです。樹高につきましては、お届け時期により多少前後することがあります。初夏以降など葉やけや虫食い、斑点などで葉がきれいでない場合があります...

シロナンテン苗(白南天) 5号ポット

インターフェース市

1,382

シロナンテン苗(白南天) 5号ポット

●ポットサイズ 5号(15cm) ●高さ 30cm内外 ※3月下旬から5月までは葉の入れ替え時期で、黄色くなり落葉しますが、枯れたわけではございません。5月には写真のようなきれいな緑の新芽が沢山でますのでご安心ください。(枯れることは絶対ありません) 別名 - 科名・属名 メギ科 ナンテン属 成木の樹高 1m〜3m前後 栽培適地 東北以南 樹形 常緑低木 花の時期 5月〜6月 葉の時期 1月〜12月 実の時期 12月〜2月 商品の特徴 冬でも明るい涼しげなライムグリーンで庭の植木たちが寂しげな冬 に明るい葉色は重宝します。洋風ガーデンにも良くあうカラーリーフ です。 ナンテンの木は、難を転ずるに音が通ずることから縁起の良い木と して玄関脇などに植えられてきました。 ※写真は見本品です。お届けする商品の樹形は多少異なります。 また、季節によって木の状態は変化します。●3月下旬から5月までは葉の入れ替え時期で、黄色くなり落葉し葉がほとんどなくなりますが、枯れたわけではございません。5月には写真のようなきれいな緑の新芽が沢山でますのでご安心ください。(枯れることは絶対ありません)注)商品の問い合わせは「商品についての問い合わせ」ボタンから問い合わせください。(店舗からお送りしたリターンメールの問い合わせのは自動で「既読になり」返答がもれますのでご了承ください)

花木 庭木の苗/サツキツツジ:夕霧(ユウギリ)5号ポット5株セット

園芸ネット プラス

4,006

花木 庭木の苗/サツキツツジ:夕霧(ユウギリ)5号ポット5株セット

サツキの薄ピンク花一重咲き品種です。大変育てやすく、国内地域ほぼ植栽可能です。花付きが良く、強健で、刈り込みに強く、庭木・生垣に最適です。タイプ:ツツジ科の耐寒性常緑低木樹高:1〜1.5m開花期:5〜6月栽培適地:関東地方以南植え付け適期:9〜11月、2〜4月日照:日向むき用途:庭木、刈り込み、根締め、ボーダーなど栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に腐葉土をたっぷり施して植えてください。やや盛り土気味に植え付け、根元はピートモスなどで覆って乾燥防止してください。幼木の時は耐寒性が低いので、寒冷紗等で霜よけをします。剪定は可能ですが、自然樹形のままのほうがきれいにまとまります。花芽分化は7〜8月なので、この頃以降はなるべく枝を切らないようにしてください。肥料は、1〜3月に寒肥として根元に腐葉土などを施し、花後の5月、7月下旬から8月上旬、10月にそれぞれ追肥として緩効性化成肥料を施してください。夏の高温乾燥にやや弱く、ツツジグンバイやハダニが発生しやすくなります。夏場に西日が強くあたる場所は避けてください。お届けする苗は樹高約20cm前後、5号ポット植え、5株セットです。樹高につきましては入荷時期により多少変動いたしますので、ご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。■この商品はナーセリーより直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・時間帯指定・沖縄・離島へのお届け・メッセージカードの添付・代金引換決済サツキツツジ:夕霧(ユウギリ)5号ポット5株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

椿(ツバキ) 赤侘助(アカワビスケ)4.5号

千草園芸

1,188

椿(ツバキ) 赤侘助(アカワビスケ)4.5号

写真は見本品です。 写真は16年10月25日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1610e-uツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月〜5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃〜5℃(品種により異なる) 樹高: 5〜15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので...

果樹の苗/アケビ:三つ葉(ミツバ)アケビ4〜5号ポット

園芸ネット プラス

972

果樹の苗/アケビ:三つ葉(ミツバ)アケビ4〜5号ポット

あけびといえば五葉アケビが一般的ですが、これは珍しい「三つ葉アケビ」です。黒紫の花が特徴で、実は紫色を帯びた長楕円形です。受粉樹には五葉や白アケビをあわせてください。果実が熟すと果皮が裂けて中から白い実があらわれます。甘味のある実はそのままお召し上がりください。若い芽や果皮は油いためや、茹でてごまあえなどにするとおいしくお召し上がりいただけます。タイプ:耐寒性落葉樹(つる性)開花期:4〜5月収穫期:10月草丈:10〜20m植え付け適期:10月〜6月日照:日向むき用途:フェンス、トレリス、鉢植え(あんどん仕立て)栽培方法:日本の原野や山間地に自生していたものなので、栽培は容易です。地植え、または大きな鉢に植え替える場合は、腐植質が多く水はけのよい土に植えます。日当たりを好みますが、半日陰でもよく育ちます。蔓を棚やフェンスにからませて育ててください。蔓は晩秋に1,2本を残して剪定すると、株元がよく育ちます。秋にはうどん粉病、春にはアブラムシがつきやすいので、スミチオン剤などで防除してください。お届けする苗は、4〜5号(直径12〜15cm)ポット植えの実生苗です。受粉樹としては別売の五葉アケビをご利用ください。結実までには3〜4年くらいかかります。ポットサイズ、樹高や樹形、幹の太さは、お届け時期により多少前後します。夏〜秋、また冬季の落葉前は葉がきれいでない状態となりますのであらかじめご了承ください。写真は結実時のイメージです。※実生で生産を行っている苗のため、四葉や五葉が出てくる場合がございます。また、苗の生産上剪定での管理を行っており、剪定した後の枝に多少の枯れこみなどが見られる場合がありますが、生育には支障はございません。あらかじめご了承ください。アケビ:三つ葉(ミツバ)アケビ4〜5号ポット の栽培ガイド苗類のお届け形態についてアケビ...

果樹の苗/シークワーサー(ヒラミレモン)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,831

果樹の苗/シークワーサー(ヒラミレモン)4〜5号ポット

沖縄に自生するミカン科の植物です。果実はビタミンC、B1が豊富で、昔から酢のかわりや、香りづけ、ジュースなどに利用されてきました。お料理では三杯酢などに使うと風味が生きます。さわやかなジュースも最高の味。カクテルなどにもぴったりです。寒さに弱いので、露地栽培は関東地方以南の太平洋側が適しています。学名:Citrus depressaタイプ:ミカン科ミカン属の半耐寒性常緑中高木樹高:3〜5m開花期:6〜7月結実・収穫期:10〜11月耐寒性:0度まで日照:日なた栽培方法:土質は特に選びませんが、排水がよく、有機質に富んだ土をご利用ください。常緑樹なので、土の表面が乾いたらたっぷりと水やりします。肥料は4月、6月上旬、9月中旬に根元に固形肥料などを置き肥します。冬季は0度でも越冬しますが、0度前後になる場所ではなるべく鉢植えにして室内の日当たりのよい場所で管理してください。収穫・利用方法:果実は11月ころに、ピンポン玉程度の大きさになったら収穫します。ジュースや刺身、焼き魚、酢の物にかけたり、レモンの代わりに使います。ジュースはグラス1杯の水に2、3個分の果汁を絞り、ガムシロップや蜂蜜を入れて飲んでください。沖縄では洗濯やしみ抜きにも利用されています。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット入り、樹高約70〜80cmです。樹高は、お届け時期により多少前後します。 ※柑橘類の苗は入荷時にトゲで葉に傷がついたり、多少の虫食いの痕がある場合がございますが、生育には問題ありません。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。シークワーサー(ヒラミレモン)4〜5号ポットの栽培ガイド7月の果樹のお手入れ苗類のお届け形態について柑橘(カンキツ)類

花木 庭木の苗/キンモクセイ(金木犀)6号ポット 5株セット

園芸ネット プラス

8,640

花木 庭木の苗/キンモクセイ(金木犀)6号ポット 5株セット

開花期に強い芳香を漂わせ、庭木として愛される花木です。大型の鉢植えでも栽培できます。常緑性なので生垣にも適しています。花は中国茶に入れてキンモクセイ茶としても楽しめます。縁起木として植えられることも多く、特に結婚や金婚式の記念樹として好まれます。タイプ:耐寒性常緑低木植栽適地:関東地方以南開花期:9月半ば〜10月半ば樹高:3〜6m植付け適期:9〜10月、3〜4月日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に腐葉土や堆肥を施して植え付けてください。鉢植えの場合は、樹高1mで8号(直径24cm)くらいが目安です。生垣にする場合は30cm間隔に植え付けます。剪定は開花後の10月半ば〜11月はじめ、または3〜4月に行います。花芽は4月から伸び始めたその年の新枝に8月頃につきますので、それ以降は枝を切らないようにしてください。つゆの頃に挿し木で殖やすことができます。まれにハダニがつくことがあり、葉の表面が白っぽく変色しますので、ハダニ専用の薬剤で駆除してください。お届けする苗は6号(直径約18cm)ポット入り、樹高約70cm〜1mの苗5株セットです。樹高は多少変動することがあります。苗により開花は来年以降となる場合がございます。またお届け時期により虫食い穴跡などで葉がきれいでない状態の場合があります。写真は成長・開花時のイメージです。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。キンモクセイ(金木犀)6号ポット 5株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態についてキンモクセイのお茶

花木 庭木の苗/西洋イワナンテン(岩南天):バーニングラブ5号ポット

園芸ネット プラス

1,717

花木 庭木の苗/西洋イワナンテン(岩南天):バーニングラブ5号ポット

西洋イワナンテンはつやのある葉が年間を通して美しく、グランドカバーとして利用される常緑低木です。アメリカイワナンテンとも呼ばれます。バーニングラブは、2013年オランダPlantarium国際展示会で銅賞を受賞した細葉で新葉が赤く色づき、コンパクトに育つ新品種で、耐病性に優れ、メンテナンスがかからないので、新しいグランドカバーとして期待されます。秋から冬にかけての濃赤紫色に変化する葉色もきれいです。暑さ、寒さに強く日向から半日陰で栽培でき、特に刈り込む必要もなく、一度植えれば手がかかりません。学名:Leucothoe keiskei‘Burning Love’タイプ:ツツジ科の耐寒性常緑低木栽培適地:北海道南部以南樹高:45〜60cm開花期:春日照:日向〜半日陰むき栽培方法:日向〜半日陰で湿り気のある場所を好みます。鉢植えの場合は水はたっぷりめにやり、生育期は切らさないようにご注意ください。グランドカバーにする場合は1平米あたり20〜40本を目安としてください。お届けする苗は5号(直径15cm)ポット植え、樹高約15〜20cmです。樹高は多少変動することがあります。お届け時期により葉がきれいでない状態の場合があります。写真はイメージです。 ※種苗登録出願済み品種ですので、営利栽培はできません。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。西洋イワナンテン(岩南天):バーニングラブ5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

果樹の苗/キウイ(オス木):トムリ4〜5号ポット

園芸ネット プラス

2,289

果樹の苗/キウイ(オス木):トムリ4〜5号ポット

家庭果樹用に最も普及している雌木・ヘイワードの受粉樹(雄木)です。 トムリ1株で、ヘイワード8株まで受粉できます。※地域や気候により目的とする雌木との開花期がずれる場合がございます。その場合は雄木の花粉を採取の上、貯蔵してご利用ください。植えつけ時期:10月中旬〜4月下旬収穫時期:9月中旬〜11月中旬栽培方法:日当たりの良い場所に腐葉土を十分すき込んで植えつけます。油粕に骨粉を混ぜて与えるとよいでしょう。庭植えで大きく育てる場合は、ぶどうのように棚を作って果実をぶら下げるとよいでしょう。小型に仕立てても実が収穫できます。フェンスやアーチなど、いろいろなものにからませて楽しんでください。鉢植えで小型のあんどん仕立てにしても実が収穫できます。毎年つるを長く伸ばしますが、剪定したつるで籠を編んでも素敵です。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット入りの苗です。樹高はお届け時期により多少前後します。お届け時期により葉がきれいでない状態の場合がございますのでご了承ください。※1年生苗は鉢上げして時間が経過していないため、枝数や小根が少なかったりする場合がございますが、生育に問題はございません。キウイ(オス木):トムリ4〜5号ポット の栽培ガイド苗類のお届け形態についてキウイの栽培方法

花木 庭木の苗/桜:熊谷(クマガイ)接木苗5号ポット

園芸ネット プラス

1,717

花木 庭木の苗/桜:熊谷(クマガイ)接木苗5号ポット

小彼岸桜の八重咲きとなったもので非常に花付きが良く、樹形は直立性で小ぶりのとても美しい花です。苗が小さいうちからよく開花し、小型の樹形なので鉢栽培も可能です。タイプ:バラ科の耐寒性落葉亜高木樹形:直立性花形:八重咲花の大きさ:小輪花色:淡紅開花期:3月下旬ころ栽培適地:東北地方以南用途:庭植え、鉢植え植え付け適期:落葉後の11月〜12月下旬、または2月下旬〜3月中旬日照:日向むきお届けする苗は接木1年生5号ポット植え、樹高約1.2m前後です。樹高につきましては入荷時期により多少変動いたします。開花は今年または来年からとなります。写真は成長・開花時のイメージです。配送サイズの都合上、一部剪定を行っての出荷になる場合がございますのでその際はご了承くださいませ。※即席ポット植えの商品は鉢上げして時間が経過していないため、枝数や小根が少なかったりする場合がございますが、生育に問題はございません。■この商品は、下記サービスについてはお受けできない場合があります。・日曜祝日指定・お届け時間帯指定・一部の郡部での日曜・祝日指定■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 桜:熊谷(クマガイ)接木苗5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

果樹の苗/木いちご(キイチゴ):ブラックベリー ボイソンベリー4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,030

果樹の苗/木いちご(キイチゴ):ブラックベリー ボイソンベリー4〜5号ポット

ボイソンベリーは赤紫色で大きな実のブラックベリーで、6〜7月に成熟する早生品種。植えつけ後1,2年で収穫できます。つる性(ほふく性)の品種で、フェンスやトレリスに這わせたり、または鉢植えであんどん仕立てがおすすめです。トゲなしの品種ですが、まれに先祖がえりでトゲが出る場合がございます。ブラックベリーは比較的温暖な地域を好みます。ブルーベリーの約6倍のアントシアニンと抗酸化能力があり、健康フルーツとして注目されています。自家結実性があるので、1本でも実をつけます。学名:Rubus 'Boysenberry'タイプ:耐寒性落葉低木樹形:つる性(ほふく性)樹高:1〜1.5m植えつけ適期:10月〜4月末(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期:5月下旬〜6月上旬収穫時期:6〜7月日照:日向むき栽培方法:日当たり、風通しのよい場所に植えつけます。土壌は特に選びません。よく繁殖するので、庭植えでは数年で広範囲に広がります。鉢植えは5〜6号鉢でも栽培できますが、8号以上の大きい鉢に植えたほうが実付がよくなります。2月と収穫後に速効性化成肥料を、11月上旬に腐葉土や堆肥などの有機肥料(鉢植えの場合は固形の油かすを数個程度)を施します。植えつけてから1,2年で開花結実します。実は前年に株元からでるシュート(勢い良く伸びる新梢)につきますので、このシュートを短く切りすぎないようにします。生育期(6月頃)に、庭植えは株元から1m前後、鉢植えは60cm程度で切り詰めると側枝が発生し、翌年の結果量が増えます。また、冬期は2月に、昨年実のなった枯れ枝を取り除き、弱い枝も間引きます。果実は開花から1ヶ月程度で完熟します。果実に色がつき柔らかくなれば収穫できます。果実の利用法:2...

果樹の苗/サクランボ:たかさご(高砂)接木苗4〜5号ポット

園芸ネット プラス

915

果樹の苗/サクランボ:たかさご(高砂)接木苗4〜5号ポット

高砂(たかさご)はアメリカから導入された品種で収穫期が早いのが特徴です。果肉は軟らかく、味は佐藤錦より少し酸味が効いていますが、熟してくると濃厚な味になり豊産です。暖地に向く品種です。自家結実性はありませんので、ほかの品種を近くに植えてください。相性のよい組み合わせはナポレオン、佐藤錦、南陽などです。成熟期は6月中旬頃です。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉高木樹高:3〜4m植え付け最適期:晩秋〜春先(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期:4月結実期:6月受粉樹:必要日照:日向むき栽培方法:よく日のあたる場所で、4〜9月に雨の少ない、比較的冷涼な気候を好みます。排水のよい砂質土壌が適しています。酸性土壌を嫌いますので、植付け時には苦土石灰を施し、肥料も硫安はさけます。落葉後から芽出し前の休眠期が植え付け適期です。混み合った枝や平行に伸びた枝を剪定して樹形を整えますが、大きな枝を切ると癒合が悪いので、なるべく苗木のうちに形を整えます。自家結実性はありませんので、ほかの品種を近くに植えてください。7月頃、その年に伸びた枝のもとの葉腋に花芽がつき、翌年開花・結実します。5〜6月にこの新梢の下部を5〜6芽残して摘芯すると、実付がよくなります。また、花数が多すぎると翌年の花付が悪くなりますので、多すぎる場合は摘蕾します。開花後40〜50日で実が熟します。病害には果実が腐る灰星病がありますので、予防薬などを散布します。剪定により枝葉が混むのを避け、枯れ葉や切り枝はこまめに除去して予防してください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポットの接木1〜2年生苗です。結実までの年数は4〜5年です。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏...

果樹の苗/モモ(桃):なつおとめ4〜5号ポット

園芸ネット プラス

2,588

果樹の苗/モモ(桃):なつおとめ4〜5号ポット

モモ「なつおとめ」は、「あかつき」と「よしひめ」の交配種。2002年に品種登録されました。中生の優良品種です。糖度が高く無袋栽培に適します。形はほぼ球形で、果実の大きさは230〜300gと「 あかつき」より大果で、果皮の色は白地にぼかし状に赤く染まります。果肉の色は白で、肉質はやや密で繊維はやや多い傾向があります。食味、日持ち良好な将来有望品種です。種の周りに紅色が着き、果肉内にも紅色が多く出る ことがあります。果汁の糖度は13〜15%で、「 あかつき 」よりもやや高く、酸味は少ないので、より甘く感じられます。渋味の発生はありません。真夏の8月上中旬が収穫期に当たり、果皮の着色も良く、肌荒れも少なく、乙女のような果実になることから、この名前が付けられました。自家結実性があります。果樹研究所育成品種。タイプ:バラ科サクラ属モモ亜属の耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国果重:230〜300g果肉色:白日持ち:良成熟期:7月中旬〜下旬(岡山標準)日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけのよい場所で育てましょう。肥料は窒素分を控えて有機肥料を中心に、5月、収穫後の8月下旬、そして12月に寒肥を根元に施します。新梢(1年枝)に花芽ができます。開花後30日くらいで整理落果が終わるので、摘果をして実数を調整します。実1個に対して25〜30枚の葉が必要です。5〜6月ころ、病虫害予防のため実に袋かけをし、収穫3〜4日前に外します。また、木が大きくなるので、毎年12月〜2月の間に剪定を行います。日照不足になると下枝が枯れますので、混み合った側枝を間引き、枝の間に日光がはいるようにします。5〜10月にコスカシバの幼虫が幹に入ることがあります。幹に糞がつくので、木槌でたたいて圧死させます。防除は8月下旬〜9月下旬にスミチオン乳剤を太い幹に数回散布してください...

果樹の苗/セイヨウナシ(西洋梨):ジェイドスイート4.5号ポット

園芸ネット プラス

2,109

果樹の苗/セイヨウナシ(西洋梨):ジェイドスイート4.5号ポット

北海道で「マルゲリット・マリーラ」と「ブランディワイン」を交雑して育成された早生の大果品種。糖度は約13〜15度、果重は290g程度で追熟性に優れ、甘みが多くて果汁が多く、食味は良好です。「バートレット」とほぼ同時期に収穫でき、8月下旬から収穫可能で、育成地では9月上〜中旬に収穫適期となります。異なる品種を受粉樹として近くに植えたほうが結実性は高くなります。バートレットやラフランス、ブランディワインと交配和合性があります。タイプ:バラ科ナシ属の耐寒性落葉中高木耐寒性:マイナス20度まで植付け最適期:11月半ば〜2月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花期:4月収穫期:8月下旬〜9月中旬樹高:2.5〜3m栽培:庭植え、鉢植え(鉢の場合7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法:冬から春先の落葉期に植え付けます。植え場所は深く耕し、腐葉土や堆肥、緩効性化成肥料を多めにすきこんで植え付けます。鉢植えの場合は7〜8号鉢に、赤玉土6対腐葉土4の割合で混ぜた土に植え付けます。樹形は立木仕立てか棚仕たてにしますが、コンパクトに育てる場合は立木仕立てが適しています。直立した幹を育て、地上から60cmくらいの間隔で四方に枝を張らせるようにします。剪定は2月に、横枝から出ている50cm以下の枝は切らないようにし、それ以上に長く伸びた枝は先端を切り詰めます。また、混み合ったところは間引くように根元から切り取ります。開花後なるべく早く、木の大きさに応じて摘果をおこない、結実数を調整します。目安は葉の枚数20〜30枚に果実1個の割合です。施肥は2月、6月、10月に、根元に油粕や鶏糞、化成肥料を施します。赤星病が出やすいので、開花期前後にダイセン水和剤を散布します。収穫後、追熟は室温で20日ほどです...

花木 庭木の苗/コウヤマキ(高野槇)5号ポット

園芸ネット プラス

3,777

花木 庭木の苗/コウヤマキ(高野槇)5号ポット

世界三大美木のひとつといわれ、常緑針葉樹のなかでも気品ある品種として好まれています。円錐形で成木になっても樹形はくずれません。葉はやや幅広の針状で、光沢があります。庭園、緑地、景観樹に適しています。幼木の間は生長は遅めです。大きな木になると非常に高価ですが、苗木なら手ごろな価格でお育ていただけます。また、お正月向きの寄せ植えにもおすすめです。学名:Sciadopitys verticillataタイプ:スギ科コウヤマキ属の耐寒性常緑針葉樹樹高:高さ5〜10m、葉張り0.4〜0.7m栽培適地:北海道南部以南日照:日中日陰となる日向栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植えてください。積雪や乾風にも強く、管理は楽です。3月と11月に根元に緩効性肥料を施してください。剪定は1〜2月、6〜7月、9月が適期ですが、下枝の処理や特定の樹形に仕立てる場合以外は必要ありません。お届けする苗は5号(直径15cm)ポット入りの4年生苗、樹高約30cmです。写真はイメージです。樹高は入荷時期により多少変動することがあります。 ※商品のお取り寄せに数日かかる場合がございますのでご了承くださいませ。コウヤマキ(高野槇)5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

■良品果樹苗■キウイロッキー(オス)5号ポット

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

1,890

■良品果樹苗■キウイロッキー(オス)5号ポット

メス木の受粉用に。早生系の品種の受粉樹に最適! ■送料区分:A2(送料表はこちら) ■ 形状・サイズ他 Φ15cmポット 高さ およそ60cm ■ お届け予定 お届けは、ご注文を頂いてから3日後以降になります。離島など一部お届けできない地域があります。 ■ 備考 樹形等に個体差があります。 優良品を厳選してお届けしますので、 あらかじめご了承ください。 キウイ一個でほぼ一日分のビタミンC,Eを摂れるというほどの健康果実。美味しいだけでないうれしい果物です。外側からは想像がつかないほどの美しい果肉。輝くようなみずみずしさに満ちた果実をぜひどうぞ!丈夫で育てやすく家庭果樹におすすめ! キウイは雌木、雄木があり、両方揃えないと実がつきません。ロッキーはゴールドロッキーやジャンボイエローなどの早生系の品種の受粉樹として最適!ぜひ揃えて育ててください。 育て方 マタタビ科の落葉つる植物。日当たりのよいところで育ててください。水はけのよい肥沃な土が適しています。植えかえる前に土に腐葉土やたい肥を混ぜ込んでおきましょう。 実をたくさんつけたい場合は人工授粉を行うとよいでしょう。5月〜6月に花粉を出している雄花を、雌花の真ん中(柱頭)にくっつけます。雌花が三分咲き〜満開の時が適期です。花が開く前に枝の付け根部分や先端部分の花をつぼみのうちにとっておくと、大きな果実が期待できます。 また、葉っぱ4〜5枚に対して果実が一つの割合になるように、小さな内に果実を摘み取るとよいでしょう。実り楽しい果樹 コニファー・庭木 季節の花木 オリーブ グランドカバー *キウイはメス木だけでは実をつけません。 花期のあったオス木を近くで育てましょう♪ まとめて買えば同梱可能! お得なまとめ買いをぜひどうぞ(^−^) キウイ一個でほぼ一日分のビタミンC...

果樹の苗/リンゴ:オウリン(王林)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,030

果樹の苗/リンゴ:オウリン(王林)4〜5号ポット

果汁が多く芳香があり、風味のある黄色のリンゴです。貯蔵性も高い品種です。受粉樹としては、デリシャス、ふじ、つがる、紅玉、世界一、千秋などがおすすめです。満開後150日くらいで収穫できます。他の木の花粉で結実しますので、2品種以上を組み合わせて栽培する必要があります。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉樹植え付け最適期:10月半ば〜3月末(鉢植えの苗は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)栽培適地:比較的冷涼な地域。東北以北および中部地方の高冷地。適切な管理を行えば全国で栽培可能ですが、暖地では実がきれいに色づきにくくなります。開花期:4月収穫期:9月下旬〜10月中旬樹高:2.5〜3m用途:庭植え、鉢植え(鉢植えの場合は7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法:日当たりと排水のよい場所に植えます。夏の暑さに弱いので、西日のあたる場所は避けてください。植え穴を大きく掘り、堆肥10kgを土とよく混ぜて入れます。接木の部分を地上に出して植え付けてください。苗木には丈夫な支柱を深く埋めて立てます。肥料は5月下旬、7月下旬と12月に有機肥料を中心に根元に施します。4月下旬に開花後、35日以内に摘果して40〜70枚の葉に1個の割合で実をのこします。摘果後は害虫防除のため袋がけされることが多いのですが、味が多少落ちます。家庭用なら無袋の方がおいしくなります。りんごは病虫害に弱いので、栽培ガイドなどの薬剤散布暦に従って防除してください。特に、庭木のカイヅカイブキなどのビャクシン類は赤星病を仲介しますので、近くに植えないように注意し、発生時にはダイセンなどを散布してください。病気は雨にあたった後に発生しやすいので、鉢植えで育てる場合は雨にあてないようにすると防ぐことができます。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット入りの接木苗です...

果樹の苗/栗(クリ):ぽろたんと利平4〜5号ポット

園芸ネット プラス

2,754

果樹の苗/栗(クリ):ぽろたんと利平4〜5号ポット

丈夫で育てやすい家庭果樹として人気の栗。多くの品種は自家不結実性が強いので、異なる品種を受粉樹として近くに植える必要があります。相性の良い2品種をセットにしました。セット内容:栗(クリ):ぽろたん4〜5号ポット× 1栗(クリ):利平(リヘイ)4号ポット × 1ぽろたん電子レンジやオーブントースターで加熱するだけで皮がぽろっとむける画期的な日本栗の新品種です。果実は約30gと大実で、実は粉質で甘味、香気があっておいしい上に、加熱すると渋皮を簡単にむくことができます。茨城県の果樹研究所で食味がよく皮がむきやすい栗を目標に、長い年月をかけて交雑・選抜を繰り返して誕生した品種です。果重30g、収穫9月上旬〜中旬。※種苗登録出願済み品種ですので、営利栽培はできません。食べ方:破裂しないように鬼皮にナイフ等で果肉まで達する程度の傷を数本つけた後、電子レンジ(700W)で2分間または、オーブントースター(180度)で15分間加熱してください。利平(リヘイ)利平はニホングリと中国グリの雑種の中生種で、果実の大きさは20〜25g。甘味が強く、肉質は硬めで食味良好です。耐寒性があり、豊産性です。授粉樹にも適しています。家庭でも育てやすい品種です。樹勢が強い品種です。収穫9月下旬〜10月上旬。タイプ:耐寒性落葉高木樹高:3〜4m植え時:11月〜2月中旬栽培適地:日本全国(年間平均気温7度〜17度)栽培方法:日当たりと排水のよい場所に植えます。自家結実性はありませんので、2品種以上を一緒に植えてください。肥料が不足すると落果しやすいので、冬の間に有機質の肥料を根元に施します。7〜8月頃にネスジキノカワ、モモノメイガの被害が出た場合は、スミチオンかマラソン乳液の1000倍液を2〜3回散布します。剪定は冬の間に、太い枝を間引いて内部に太陽光線が入るようにします...

果樹の苗/スモモ(プラム):大石早生4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,087

果樹の苗/スモモ(プラム):大石早生4〜5号ポット

大石早生(おおいしわせ)は日本スモモの代表的な品種のひとつ。スモモの中で最も早く結実します。果皮の色は鮮紅色、果肉は淡黄色です。程よい甘酸っぱさで、極早生の優良品種。ソルダムやサンタローザの受粉樹としても最適です。自家結実性がありませんので、異品種を近くに植えてください。暖地に向く品種です。樹形は開帳型です。市販の果実は未熟なうちに収穫されているため酸味が強いのですが、家庭で完熟させると、とても甘くてジューシーなフルーツです。桃よりも耐寒性が強く、北海道から九州まで栽培可能。土壌親和性も強く、栽培しやすい果樹です。タイプ:バラ科スモモ属の耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国植付け最適期:11月〜12月末、1月中旬〜4月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花:3月〜4月樹高:2.5〜3m収穫:6月中旬〜下旬果重:75〜115g日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけのよい場所が適しています。地植えの場合は2m以上離してください。有機肥料を元肥えとして施して植え付けます。鉢植えでも育てられます。果実のなり方は梅のように枝の先端または10センチくらいの短い枝にたくさんつきますので、細い枝、短い枝は剪定しないようにしてください。剪定は11月〜1月または5〜6月に太い枝、強い枝を間引く程度にしてください。発芽期はアブラムシ、結実後は灰星病に注意してください。予防薬を散布するとよいでしょう。未熟果は酸味が強いので、よく熟してから収穫してください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット入り苗です。結実開始は約4〜5年後からとなります。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏〜秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合があります。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。スモモ(プラム)...

花木 庭木の苗/ナンテン(南天):フルート5号ポット 8株セット

園芸ネット プラス

13,779

花木 庭木の苗/ナンテン(南天):フルート5号ポット 8株セット

フルートは矮性のナンテン新品種。姫南天を小型にしたような姿で、樹高は低いまま、ボリュームのあるこんもりとした姿に育ちます。根元から葉がびっしり茂って美しい株姿となります。新葉がシックな紅紫色に色付きます。11月から4月までの低温期は真っ赤に紅葉しきれいです。葉がたくさんつくので、お料理の飾りに使うのにもぴったりの品種。花付きはあまりよくないですが、初夏に白い花を咲かせます。ナンテンは、「難を転ずる」厄除けの木として、昔から多くの家の庭に植えられてきました。美しい葉が庭園を飾ります。タイプ:メギ科ナンテン属の常緑低木樹高:30〜80cm耐寒性:強い日照:日なた〜明るい日陰栽培方法:寒地や乾燥地、寒風の当たるところでは冬季に落葉して弱りやすいので、北風を避けた、少し湿った場所に植えます。バークやヤシガラで根元をマルチングするとよいでしょう。春と秋に緩効性肥料を1株当たり10g与えます。鉢植えの場合は、水はけよく植えて、水切れしないように注意します。5号(直径15cm)ポット入り、樹高約20〜30cm前後の苗です。樹高は苗のボリュームは入荷時期により多少変動することがあります。お届け時期により葉があまりきれいでない状態の場合があります。写真はイメージです。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 ※種苗登録出願済み品種ですので、営利栽培はできません。ナンテン(南天):フルート5号ポット 8株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

人気の花・ガーデニング用品の赤花アセビ、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる赤花アセビが見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「赤花アセビ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ