「花バコパ」 の関連商品を含む検索結果 8件

草花の苗/バコパ:スコーピア・スノーホワイト3号ポット

園芸ネット プラス

434

草花の苗/バコパ:スコーピア・スノーホワイト3号ポット

丈夫で花付きの良いステラ(バコパ)。可愛い小花があふれるように咲き、早春から初夏、秋から冬にかけてたくさんの花がつきます。スコーピアは大輪の花が春から秋まで長い期間にわたり咲き続ける、強健なバコパのシリーズ。スノーホワイトは白花の極大輪種。草姿は半這性で、生育旺盛です。ハンギングバスケットにおすすめです。タイプ:ゴマノハグサ科ステラ属の耐寒性多年草草丈:5〜10cm開花期:春〜秋用途:花壇、鉢植え、ハンギングバスケット日照:日なた栽培方法:生育旺盛で半日陰でも生育しますが、日当たりのよい場所を好みます。排水のよい土に緩効性肥料を混ぜて植え込んでください。開花中は定期的に追肥します。置肥なら月1〜2回、液肥なら週に1〜2回与えてください。用土の表面が乾いたら水を与えます。多湿を嫌うのでご注意ください。草姿が乱れた場合は切り戻してください。花が少なくなった場合は多めに追肥をするとまた咲き始めます。花がらが多く見苦しく伸びてきたら、花がらのついた枝先を、全体が一回り小さくなるような感じで刈り込み、肥料を与えます。数週間後にまた咲き始めます。寒い場所でも日当たりさえよければよく育ちますが、霜にはあてないようご注意ください。梅雨の前に刈り込みをし、肥料を与えてください。株が大きくなりすぎたら一回り大きな鉢に植え替えてください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。花色は温度等により、写真の色合いと若干異なる場合があります。バコパ:スコーピア・スノーホワイト3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

【1年間枯れ保証】【水生植物】ウォーターバコパ 9.0cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,512

【1年間枯れ保証】【水生植物】ウォーターバコパ 9.0cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらウォータバコパ 商品一覧ウォーターバコパ9.0cmポット1400円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じゴマノハグサ科ステラ属の商品イエローバコパウォータバコパステラステラ/白八重咲きステラ/ピンク【ウォーターバコパ】()読み:うぉーたばこぱ学名:Bacopa carolinianaゴマノハグサ科ステラ属抽水植物 別名:ミズバコパ、バコパ カロリニアーナ【名前の由来】【商品情報】ウォーターバコパは0.15mになる抽水植物です。アメリカが原産です。葉は楕円形で十字対生します。花は青紫色です。ウォーターバコパは湿地、池沼などの水辺に生育する沈水〜湿生植物で、1年草です。光に向かってほぼ真っ直ぐ伸び上がる性質を持ち、葉は黄緑〜環境によっては弱く赤みを帯びます。葉ごと沈めた場合水中では花が咲かないので、水面から上へ伸びた所にだけ花が咲きます。花が咲いても1日で枯れますが、各茎節から次々とツボミを出し長期にわたって楽むことができます。鉢ごと水に沈めて葉の部分を水面に出して育てます。観賞魚の水槽へ葉ごと沈めて水草にして育てることもできます。【育て方】日当たりが良い場所で管理します。常に水につかっている場所に植え付けます。用土はあまり選びません。寒さに強いですので、寒冷地以外は屋外で越冬可能です。適地=全国日照り=日向樹形=水生植物最終樹高=0.15m施肥時期=5〜9月剪定時期=〜開花時期=7〜9月果実=〜用途=水生植物【その他】ウォーターバコパは紫色の可愛らしい花が咲きます。葉も厚く丸みのある独特な雰囲気があり水槽内のアクセントとなります。

アートグリーンバコパ

あきんどざむらい

129

アートグリーンバコパ

・サイズ表記は割愛させて頂きます。画像をご参照ください。 ・ハンドメイド品に付き個体差があります。 ・1本単位の販売です。 ・クロネコDM便対応可能(全国一律160円) ・ご注文時の送料は多くの場合未確定です。・送料は当店からの注文確定メールにて決定致しますのでご確認下さい ・お使いのモニターの発色の具合により実際の商品の色と異なる場合があります *ギフト・メッセージはご注文画面にてお選び頂けます。 ※ギフト対応についてはコチラ 本商品は下記の発送方法でお届け出来ます。 上記プルダウンで配送方法を選択しない場合は【補償アリ最安値発送】となります 詳細は下記一覧表をご参照ください。弟子:ビット? ですか??? 師匠:そ。 弟子:なんなんです? 師匠:ちょびっとの「びっと」 弟子:ほほう。で? 師匠:何かしたい時、たくさん買うのはイヤだろ? 弟子:ええ。 師匠:欲しい分だけ買えたらそれが一番。 弟子:そりゃね。 師匠:そこで。だ。ウチがなんでも小分けで販売しよう、と。そういうコトなのだ。 弟子:なんでも? 師匠:実店舗は基本的に花や植木を扱っているから、それ系が多いよ。 弟子:じゃ、実店舗と一緒じゃん。 師匠:ま、そうなんだけどさ。ネットでは画期的! 弟子:どの店もめんどくさくて誰もやらないよね。そんなことね。あはは。 師匠:例えばプリザーブドで何かしたくてもさすがに1ケースはいらないだろ?12輪とかさ。 弟子:いらないよね。でも1輪売りは他でもあるんじゃないの? 師匠:うん。あるね。しかし、それにまつわる資材はどうだ? 弟子:あ! 師匠:他の花材だのリボンだのワイヤーだのなんだのかんだの。 弟子:もしかして全部小分け? 師匠:もちろん。 弟子:スゴイです。それは。 師匠:ラッピング関係の資材も全部小分けにしたよ。 弟子...

お買い物マラソン
【当店農場生産】バコパコピア ダブルラベンダー 9センチポット苗 宿根草でどんどん大きくなります♪

ハニーミント

216

【当店農場生産】バコパコピア ダブルラベンダー 9センチポット苗 宿根草でどんどん大きくなります♪

バコパ八重咲き品種に新品種登場! 花が鈴なりにつき、とても見ごたえのあるお花です! 育て方は普通のバコパと変わりません。 3寸苗での販売です。 ※この苗はつぼみの状態でお出しすることもあります。 ☆開花期 3月〜7月 9〜12月頃まで咲きます。 冬は霜や雪に当てなければ咲いています。 ☆草 丈 20センチ前後になりますが横にはう様に増えてゆきます。 ☆寒さ(耐寒) 軒下など霜や雪の直接当たらないところで管理してください。 きつい霜や雪が当たると花が枯れることがあります。 ☆環 境 日当たりのよいところで5時間以上は光を必要とします。 冬場でも日当たりのよいところで管理してください。 夏は半日影で育ててください。 屋内や日陰では育ちません。 ☆増やし方 さしめで簡単に増やせます。4センチくらいに切り、さしめの土に刺しておくと 7日間で発根します。挿して20日くらいで定植できます。 時期は3〜6月、9〜10月が適しています。 ☆肥 料 肥料を好みます。2ヶ月に1回の割合で追肥を与えてください。 定植後に土の上に置く化成肥料が良いでしょう。 定植の際はボカシ肥料などしっかり発酵したものを与えてください。 ☆管 理 葉が黄色くなり、伸びでだらしがなくなってきたら 肥料が少ないか、刈り込みを行わないから、どんどん先端のほうに栄養が行ってしまって 株元がスカスカになってしまいます。思い切って刈り込んで、肥料を与えましょう。

【当店農場生産】バコパコピア ダイナミックホワイト 9センチポット苗 宿根草でどんどん大きくなります♪

ハニーミント

194

【当店農場生産】バコパコピア ダイナミックホワイト 9センチポット苗 宿根草でどんどん大きくなります♪

花は大きいもので直径3センチもあります! 市販では300円程度で販売されている苗で大変お買い得となっています。 生育も旺盛で花共に株も大きくなります。 コピア系は巨大の花が咲きます。 育て方は普通のバコパと変わりません。 3寸苗での販売です。 ☆開花期 3月〜7月 9〜12月頃まで咲きます。 冬は霜や雪に当てなければ咲いています。 ☆草 丈 高さ10センチ前後になりますが横に20〜30cm程度はう様に増えてゆきます。 ☆寒さ(耐寒) 軒下など霜や雪の直接当たらないところで管理してください。 きつい霜や雪が当たると花が枯れることがあります。 ☆環 境 日当たりのよいところで5時間以上は光を必要とします。 冬場でも日当たりのよいところで管理してください。 夏は半日影で育ててください。 屋内や日陰では育ちません。 ☆増やし方 さしめで簡単に増やせます。4センチくらいに切り、さしめの土に刺しておくと 7日間で発根します。挿して20日くらいで定植できます。 時期は3〜6月、9〜10月が適しています。 ☆肥 料 肥料を好みます。2ヶ月に1回の割合で追肥を与えてください。 定植後に土の上に置く化成肥料が良いでしょう。 定植の際はボカシ肥料などしっかり発酵したものを与えてください。 ☆管 理 葉が黄色くなり、伸びでだらしがなくなってきたら 肥料が少ないか、刈り込みを行わないから、どんどん先端のほうに栄養が行ってしまって 株元がスカスカになってしまいます。思い切って刈り込んで、肥料を与えましょう。

こちらの関連商品はいかがですか?

草花の苗/メカルドニア:ゴールドダスト3号ポット

園芸ネット プラス

434

草花の苗/メカルドニア:ゴールドダスト3号ポット

小さな可愛い黄色の花を次々と咲かせ、耐暑性・耐雨性・耐病性に優れた優秀な品種です。一般的には6月頃より開花が始まりますが、この品種は4〜5月頃より花をつけ始める早咲き種です。早咲き種は夏に弱い傾向がありますが、このゴールドダストは夏の暑さにも強く、色鮮やかな小花を休むことなく晩秋(霜が降りる頃)まで咲き続けてくれます。匍匐性の植物ですので、ハンギングバスケットや寄せ植えはもちろん、グランドカバーとしてもご利用いただけます。グランドカバーとしての植栽目安は9〜25株/平米位です。学名:Mecardoniaタイプ:ゴマノハグサ科メカルドニア属の非耐寒性多年草(一年草扱い)原産地:北米〜南米草丈:5〜10cm葉張り:20〜30cm花径:約1cm開花期:4〜10月耐寒温度:約0度まで用途:鉢植え、コンテナ、ハンギングバスケット、花壇、グランドカバー日照:日なた栽培方法:日当たりの良い場所に植えてください。水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと与えてください。開花期間中は500倍の薄めた液肥を2週間に1回程度与えてください。葉や花が枯れて黒っぽくなったら、ハサミなどで取り除いて切り戻しをしてください。冬場は地上部が枯れます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。 メカルドニア:ゴールドダスト3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ヘデラ:へリックス グレーシャー3号ポット

園芸ネット プラス

424

草花の苗/ヘデラ:へリックス グレーシャー3号ポット

常緑性の庭園用アイビーです。グレーシャーは白斑アイビーの代表的な品種。性質は強健で庭園のグランドカバーに最適です。また、登はん性も高いので、壁面やトレリスに這わせることもできます。一年中緑を保ち、日向、半日陰のどちらでも栽培できます。へリックスの中では耐寒性も高く、利用しやすい品種です。学名:Hedera helix 'Glacier'原産地:アメリカ北部、ヨーロッパタイプ:ウコギ科の耐寒性多年草(つる性)草丈:2〜30m栽培適地:東北以南栽培方法:鉢植えは、観葉植物としてもたのしめるように、室内の弱い光にも耐えます。また夏の強い日差しには葉が傷みやすいので室内ならば明るい窓辺に、戸外ならば夏の西日を避けた日当たりから半日陰に置きます。戸外でも冬越ししますが、寒い地域では葉が赤みを帯びるので、室内で管理してください。植付け時に頂部を3〜5cmピンチするとよく分枝します。壁面などを緑化する場合は、壁になるべく近づけて植え付けるとよいでしょう。乾燥には比較的強いのですが、空気が乾くとハダニが発生しやすくなりますので、薬品等で防除してください。肥料は春と秋に各1回緩効性化成肥料を施しますが、多肥にしすぎないよう注意してください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。※写真はイメージです。ヘデラ:へリックス グレーシャー3号ポットの栽培ガイド戸外に植えるツタ類苗類のお届け形態について

草花の苗/アストランティア:フローレンス3号ポット

園芸ネット プラス

572

草花の苗/アストランティア:フローレンス3号ポット

アストランティアはセリ科の多年草で、星をちりばめたように大輪の花が咲き、独特の風情があります。春夏から秋まで次々に花穂が上がり咲き続けます。丈夫な花壇用品種で、ドライフラワーにも適しています。寒さにはたいへん強く寒冷地むきです。逆に高温には弱く、特に夜間の温度が高いと株が弱るため、関東地方以南の平野部での栽培は難しい植物です。なるべく西日の当たらない場所に植えてください。草丈が高めなのでボーダー下段の中段か、あるいは落葉樹の根元などに植えると似合います。フローレンスは、咲き始めが白花でラベンダーピンク、ピンクへと移り変わっていきます。花持ちも良く、切り花やドライフラワーにも最適です。学名:Astrantia major 'Moulin Rouge'タイプ:セリ科アストランティア属の耐寒性多年草草丈:70cm株張:40cm花径:2.5〜3cm開花期:6〜8月(真夏を除く)植え付け適期:3〜4月、10〜12月用途:鉢植え、花壇、切花日照:日なた〜半日陰栽培方法:日当たり、保水性のよい、肥沃な場所を好みます。地温があがらないよう、根元に腐葉土を敷いてマルチングしておくか、ほふく性の草花を植えておきます。夏は半日陰になるような場所が最適です。春と秋に根元に緩効性肥料などを施してください。ケムシがつきやすいので、薬剤等で防除してください。2〜3年に1度、早春または晩秋に株分けします。3号(直径9cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。アストランティア:フローレンス3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ハイビスカス:アーノッティアヌス3号ポット

園芸ネット プラス

801

草花の苗/ハイビスカス:アーノッティアヌス3号ポット

ハワイ原産の原種、アーノッティアヌスは、ややピンクがかった白色の花弁が美しく、赤い花柱が目立ち、葉は淡い緑で、これまでのハイビスカスとは全く趣を異にします。原種とは思えないほど大きな花が魅力です。ホワイト・オアフ・ハイビスカスと呼ばれ、オアフ島とモロカイ島に自生します。葉の表面に光沢があるのが特徴です。ハイビスカスは夏には欠かせない代表的な熱帯花木です。次々に花を咲かせ、花色もバラエティに富んでいます。★苗の状態でのお届けですが、お届け後5号以上の大き目の鉢に植え替えていただくと、1〜1.5ヶ月後に咲き始めます。タイプ:アオイ科の非耐寒性常緑低木栽培適地:日本全国(鉢植えにして、10月〜4月は室内にて管理)開花期:6〜10月日照:日向むき栽培方法:お届けした苗(直径9cmポット入り)は4〜5号(直径12〜15cm)の鉢に植え替えてください。市販の培養土または赤玉土6対腐葉土3対堆肥1の用土を使用し、緩効性化成肥料を混ぜて植えつけます。5月から9月までは戸外の日当たりのよい場所に置きます。ただし日本の高温多湿の夏はあまり得意ではないので、日中は涼しい日かげに置くと真夏でも花を楽しむことができます。夏の間は水を切らさないように注意して、1週間に1度液肥を規定倍率に薄めて与え、2ヶ月に1度緩効性固形肥料を3個ずつ施してください。生育期を通してアブラムシ類が発生します。アセフェート粒剤など、浸透移行性の殺虫剤を鉢土の表面に散布すると防除できます。9月中旬以降涼しくなってきたら、また日当たりのよい場所に移動します。10月になったら室内のよく日のあたる場所に移しますが、よく生育して大株になってしまった場合は、室内に取り込む前にすべての枝を葉を2〜3枚残して剪定します。あるいは、9月ころに挿し木で苗を作り、株を更新してください。写真は成長時...

草花の苗/ペチュニア:スーパーチュニアビスタパープル3号ポット

園芸ネット プラス

434

草花の苗/ペチュニア:スーパーチュニアビスタパープル3号ポット

スーパーチュニアは、より強健な親から生まれた新しいタイプの栄養系ペチュニアです。現在販売されている様々なペチュニアに比べ、より強健な性質を保ちます。また側枝の芽吹きが良く、生育が早いため、きれいな草姿に仕上がり、春早くから秋遅くまで開花します。花は雨に強く、たとえ痛んだとしても、強健で生育が早いためすぐに回復し次々開花します。※温度や肥料などの栽培環境によって、花のサイズや色合いに幅が生じることがあります。学名 Petunia hybridsタイプ:ナス科ペチュニア属の非耐寒性1年草(最低温度:約3度まで)※最低温度は目安としてご参考にしてください。管理方法や場所、株の状態によって表記温度より高い温度でも枯死する場合があります。原産地:南アメリカ草丈:30〜40cm株張り:80〜100cm花径:約5〜6cm開花期:春〜晩秋用途:花壇(1平方メートルあたり5〜6株(面積を覆うまで約2ヶ月)、コンテナ、鉢植え、ハンギング日照:日向むき栽培方法:日当たりの良いところを好みます。植え込み後はたっぷりと水を与えます。その後は、鉢土の表面が乾いてから、随時水を与えてください。植え替えてから1〜2週後(鉢の周りより伸びたら)に鉢の周りでピンチしてください。ピンチしてから2〜3週後に花が咲き出します。株元に花がなくなりましたら刈り込んで下さい。肥料は元肥を充分に施した後、緩効性(長期的に有効な)肥料を1ヶ月に2回程度、または液肥(約500倍)を1週間に1〜2回程度与えます。特に生育が旺盛なので窒素(N)分の多い肥料を与えます。 水あげは鉢底から水がでるまでたっぷり与えます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。種苗登録出願済み品種ですので...

草花の苗/ゲラニウム:ビオコボ3号ポット

園芸ネット プラス

503

草花の苗/ゲラニウム:ビオコボ3号ポット

ビオコボ(ビオコヴォ)はピンクの蕾からピンクがかった白い花を咲かせます。日向を好み土質は選びません。花を次々と咲かせ、こんもりしたブッシュ状に地面を覆うため、グランドカバーとしても利用されます。生育旺盛で茂みになり、深裂したたくさんの葉がいっそう花を引き立てます。耐寒性もあり、コンテナやロックガーデンにも最適です。学名:Geraniumxcantabrigiense Biokovoタイプ:フウロソウ科の耐寒性半常緑宿根草開花期:6〜7月草丈:20〜30cm幅:60cm植え付け適期:2〜6月、10〜11月日照:日なたを好む用途:花壇、鉢植え栽培方法:植え場所は芽だし〜開花期頃までは日当り、真夏は半日陰になるのがよく、土質はこだわりませんが、比較的水はけのよい土壌がおすすめです。水やりは、表土が乾いてきたらたっぷりと与え、特に芽だしからの成長期には極端に乾燥させないようにするとよい株、よい花になります。肥料は、鉢植えの場合、春と秋に緩効性肥料を施します。株分けか挿し木で繁殖させます。生育がよいので、鉢植えの場合には春または秋に株分けをすることをおすすめします。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。冬季は地上部がほとんどない状態となりますので、お届け時期によっては地上部がない場合もあります。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。秋以降のお届けは地上部が見苦しい状態あるいは枯れた状態となりますのでご了承ください。 ゲラニウム:ビオコボ3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ククミス・ディプリケウス3号ポット

園芸ネット プラス

486

草花の苗/ククミス・ディプリケウス3号ポット

ククミスはトゲトゲ付きのピンポン玉くらいの実をたくさんつけるユニークな観賞用ウリです。オモチャメロンとも呼ばれます。実生株なので、株により実の大きさや色、形などにややバリエーションが出る場合があります。トゲは柔らかく、触っても全く痛くありません。熱帯アフリカ原産のつる性の植物で、生育旺盛に育ち、ユニークで愛嬌のある実をつけます。キュウリの仲間ですが、デコレーションプランツなので食用ではありません。つるが伸びてきたらネットやパーゴラ、トレリスに這わせてください。夏の日よけの「緑のカーテン」にも利用できます。タイプ:ウリ科キュウリ属のつる性一年草結実:8〜9月頃草丈:約120〜180cm用途:庭植え、鉢植え、切り枝日照:日なた栽培方法:高温・乾燥を好みますので、日当たりのよい場所に植えつけえて下さい。また、根が強いので鉢植えの場合には大きめの鉢に植えます。追肥はつるが50cmくらい伸びたら株の周りに置きます。また、実がたくさんなり始めたらもう1度置きます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。ククミス・ディプリケウス3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/カリブラコア:ミリオンベルテラコッタ3号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

1,388

草花の苗/カリブラコア:ミリオンベルテラコッタ3号ポット 3株セット

鈴なりに咲くかわいらしさとにぎやかさが魅力のミリオンベル。サントリーの小輪多花性のカリブラコアです。抜群の花数で、ベルのようなかわいい小花が無数に咲き乱れます。まとまりのよい草姿と、鈴なりに咲く目に鮮やかな花色が特長です。春から晩秋まで明るい彩りが楽しめ、花の少ない季節に重宝します。テラコッタは人気を博したテラコッタ系の色調。ビビッドな赤オレンジ色です。タイプ:ナス科カリブラコア属の1年草(冬季、南側の軒下など暖かい場所で管理すれば、冬越ししてまた春から花を咲かせますが、基本的に1年草です)草丈:約15〜30cm株張り:40〜70cm開花期:4〜10月花径:3cm前後日照:日向むき植えこみのポイント:到着後、すぐに植えこみをしてください。鉢植えにする場合は10号(直径30cm)鉢や長さ65cmの標準的なプランターに2株が目安です。また、ポットから出した苗の土は、落とさない様にしてください。植えおわったら、たっぷりの水と、株元に緩効性肥料を与えてください。土は、有機質に富んだ水捌けのよい土をご使用下さい。日常のポイント:直射日光が大切です。半日以上直射日光の当たる場所を選んでください。土の表面が乾いたら水をたっぷりあげてください。花壇など露地植えの場合は雨水で十分です。肥料は十分与えてください。液肥を1週間に1〜2回程度、欠かさずに与えるのがポイントです。長く楽しむために:株元の葉が残っているうちに、15cmまで枝を切り戻してください。暖かくすれば冬越しも可能ですが、基本的に一年草です。※ジャパンフラワーセレクション2009−2010 切花・鉢物部門 入賞ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。...

草花の苗/アサガオ:もみじ葉朝顔3号ポット3株セット

園芸ネット プラス

684

草花の苗/アサガオ:もみじ葉朝顔3号ポット3株セット

元気な夏の空を思わせるような、大きな花を次々に咲かせます。生長力旺盛なので、地植えにしてお庭のフェンスにからませたり、大きめの鉢に植えれば、見ごたえのあるコンテナガーデンとして楽しめます。タイプ:ヒルガオ科の多年草(暖地) 原産地:日本南部〜熱帯アジア耐寒性:普通耐暑性:強い用途:花壇、鉢植え日照:日なた栽培方法:必ず日当たりのよい場所で育ててください。たくさん咲かせるには地植えがおすすめですが、鉢植えの場合は10号(直径30cm)以上でなるべく深い容器を選んでください。トレリスやオベリスクにつるを這わせます。肥料食いなので、植え付けの際にたっぷりと元肥を施してください。開花開始後は週1度液肥を施します。冬季は根元まで刈り込んで室内にとりこむか、根元を敷き藁・盛り土で保温してください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。つるが伸びすぎている場合はピンチ(切り戻し)してお届けする場合がございます。アサガオ:もみじ葉朝顔3号ポット3株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について夏を涼しく 緑のカーテンづくり

草花の苗/ペチュニア:宙色小町3号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

1,134

草花の苗/ペチュニア:宙色小町3号ポット 3株セット

変わり咲きペチュニア「小町」シリーズ。宙色小町は神秘的な花色に息をのみます。花付きの良さが抜群で、密集して咲くペチュニアです。まとまりのよい草姿となり、鉢植えやハンギングバスケットにおすすめです。●ジャパンフラワーセレクション2015-2016 ガーデニング部門 ベストフラワー賞・モーストジョイ特別賞受賞品種※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。「切花部門」「鉢物部門」「花壇苗部門」から、季節ごとの審査会で入賞品種を選び、11月末には、「フラワー・オブ・ザ・イヤー(最優秀賞)」はじめ各賞を決定します。入賞品種は「JFS受賞マーク」が付与されます。このマークが付いている品種は優れた品種と推薦され、私たちが花や緑を購入する際によい品種を選ぶ目安となります。タイプ:ナス科ペチュニア属の非耐寒性多年草 開花期:春〜秋 用途:コンテナ、ハンギング、スタンド鉢、花壇 日照:日なた 栽培方法:日当り、風通しのよい場所で育てます。排水のよい用土に緩効性肥料を入れて植え付けて下さい。 用土の表面が乾きはじめたら、タップリ水をかけましょう。 植え付け後1ヶ月が過ぎたら忘れずに追肥を施してください。1ヶ月ごとに置肥、もしくは週1回の液肥を与えるとよいでしょう。 咲き終わった花茎は茎の元から切り取りましょう。株が乱れてきたら株元から10cm位のところで切り戻しをしましょう。 写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。ペチュニア:宙色小町3号ポット 3株セットの栽培ガイドペチュニアMPSについて苗類のお届け形...

草花の苗/ペチュニア:ブルーバニラ3.5号ポット3株セット

園芸ネット プラス

1,233

草花の苗/ペチュニア:ブルーバニラ3.5号ポット3株セット

紫がかったブルーに紫のベインが入る八重咲き品種です。花の中心部にいくほど濃い色になり、複数の花弁が重なり合って立体的で表情豊かな花です。花径4〜5cm位の手鞠状の花がこんもりと絶え間なく咲き続けます。普通のペチュニアは2番花が付くまでに時間がかかったり、徐々に中心部に花が少なくなってしまいますが、この品種は、剪定した2節目あたりから花芽をつけ始めますので切り戻してからも比較的早くお花を楽しめ、また、中心部にも花をつけ、こんもりとした株にまとまり寄せ植えとして利用しても形が崩れず、長い間見栄えのよい寄せ植えが作れます。ご注意:ブルーバニラは暑い季節に根詰まりした状態になると、一重咲きとなります。植え替えて切り戻しをし、涼しい季節になればまた八重咲きとなります。冬季、室内など暖かい場所に移せば冬越しし、春からまた咲き始めます。<鉢植えのめやす>5〜6号鉢→1ポット8号鉢→2〜3ポットタイプ:ナス科ペチュニア属の非耐寒性1年草 草丈:30〜50cm葉張り:30〜50cm開花期:3〜10月日照:日なた栽培方法:日当たり、水はけ、風通しのよい場所が適しています。腐葉土など、有機質が多く、水はけのよい土に植えてください。鉢植えの場合は、8号(直径24cm)以上のなるべく大きな鉢に植えつけてください。土の量が多いほどたくさんの花を楽しむことができます。植え付けの際にマグァンプKなどの緩効性肥料を用土に混ぜ、植え付け後は週1〜2回程度液肥を与えてください。表土が白っぽく乾いてきたら鉢底から水が流れるまでたっぷりと水やりしてください。たくさんの花を咲かせるには、水と肥料を切らさないのがコツです。伸びすぎた枝の先を切るとたくさんのわき芽が出て花数が多くなります。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。ペチュニア...

草花の苗/栄養系コリウス:カウボーイ3号ポット

全2商品

264

草花の苗/栄養系コリウス:カウボーイ3号ポット

コリウスは熱帯・亜熱帯地域原産のシソ科コリウス属に分類される植物です。さまざまな葉色や形があり、暑さにも強く夏場のガーデニングに欠かせない人気の植物です。栄養系コリウスは実生系にくらべ種類が豊富です。小さなタイプから、人の背丈ほどになるものまでいろいろあります。葉の色や形も実生系コリウスに比べバリエーションに富んでいます。暖かいところできちんと管理すれば冬越しも可能です。10度以上に温度管理された環境下であれば冬も越すことができる非耐寒性多年草です。中型種で、鉢植えや花壇の中ほどにおすすめです。(株の高さ約50〜70cm)栄養系コリウスの特徴・葉色が多彩、葉の形もさまざま・生育が早く、丈夫で育てやすい・6〜10月頃まで約半年間楽しめる(関東基準)・使い方、楽しみ方がたくさんある(花壇、コンテナ寄せ植え、ハンギング、トリアリー)タイプ:シソ科コリウス属の非耐寒性多年草(1年草扱い)鑑賞期間:6〜10月用途:花壇、コンテナ日照:日なた〜半日陰向き栄養系コリウスの管理方法:<ポイントその1>栄養系コリウスは「温度」、「光線」、「肥料」によって葉色が変化します。 一時的に葉色が悪くなっても秋には再びすばらしい色彩が楽しめます。<ポイントその2> 成長が早いです。そのためハンギングや寄せ植えを比較的簡単に作ることができ、またピンチを繰り返せば思い通りの形に仕上げることもできます。丈夫で枯れにくい植物ですので、ガーデニングになかなか時間がとれない人でも手軽にコリウスガーデンを楽しめます。 <育てる環境> 日当たりのよい所で管理します。ただし真夏の強光線下に置かれた場合、葉色が変化したり、葉焼けを起こす場合もあります。このような場合は、様子を見ながら置き場所を半日陰に変えてみて下さい。直射日光にあたり葉色が悪くなってしまっても...

草花の苗/デルフィニウム:ギネバー3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

731

草花の苗/デルフィニウム:ギネバー3号ポット 2株セット

鮮明な花色の花穂が高く直立するデルフィニウム。イングリッシュガーデンの代表的な品種のひとつで、花壇の後方や切花に向いています。ギネバーは、パシフィックジャイアント系、ピンクラベンダー色の品種です。一般的にデルフィニウムは日本の夏の高温多湿が苦手なので、1年草として扱われることが多いです。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。※冬季は、地上部が枯れた状態・もしくは地上部がない状態となります。タイプ:キンポウゲ科デルフィニウム属の耐寒性宿根草原産地:西アジア開花期 :5〜6月草丈 : 100〜150cm植え付け適期:10月〜4月日照:日向〜半日陰生育条件:排水性の良い肥沃な土壌用途:花壇、鉢植え栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植えてください。高温多湿を嫌いますので、夏は西日のあたらない風通しのよい場所が適しています。植栽環境によりましては、転倒防止に支柱を立てて下さい。また、大きめの鉢(6号以上)に植えれば鉢物としても楽しめます。(根詰まりすると花付が悪くなります。)夏越しさせて来年も育てる場合は、冬の間に低温にしっかり当ててください。(デルフィニュームの花芽分化には低温が必要です。冬の間は屋外で十分低温に当ててください。関東以西の暖地では露地植えで問題ありませんが、寒冷地では大鉢植えにして軒下などに置いたほうが無難です。 デルフィニウム:ギネバー3号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/5つ星コレクションペチュニア:ローズスターダスト3.5号ポット

園芸ネット プラス

422

草花の苗/5つ星コレクションペチュニア:ローズスターダスト3.5号ポット

★お届けのタイミングによりましては切り戻してのお届けとなる場合がございます。星が浮き出たような個性的な模様が入る変り咲きペチュニア。花の大きさは使いやすい中輪タイプ。魅力的な花色を活かして寄せ植えの可能性が広がります。花色のコントラストがはっきりして、遠くからでも良く目立ち存在感があります。ローズスターダストは、白地に赤紫色の模様が入る花色です。※温度や肥料などの栽培環境によって、花のサイズや色合いに幅が生じることがあります。写真は成長時(開花時)のイメージです。学名 Petunia hybridsタイプ:ナス科ペチュニア属の非耐寒性1年草草丈:20〜30cm開花期:春〜晩秋用途:花壇(1平方メートルあたり5〜6株(面積を覆うまで約2ヶ月)、コンテナ、鉢植え、ハンギング日照:日向むき栽培方法:日当たりの良いところを好みます。植え込み後はたっぷりと水を与えます。その後は、鉢土の表面が乾いてから、随時水を与えてください。植え替えてから1〜2週後(鉢の周りより伸びたら)に鉢の周りでピンチしてください。ピンチしてから2〜3週後に花が咲き出します。株元に花がなくなりましたら刈り込んで下さい。肥料は元肥を充分に施した後、緩効性(長期的に有効な)肥料を1ヶ月に2回程度、または液肥(約500倍)を1週間に1〜2回程度与えます。特に生育が旺盛なので窒素(N)分の多い肥料を与えます。 水あげは鉢底から水がでるまでたっぷり与えます。 5つ星コレクションペチュニア:ローズスターダスト3.5号ポットの栽培ガイドペチュニア苗類のお届け形態について

草花の苗/トレニア:カタリーナブルーリバー3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

4,982

草花の苗/トレニア:カタリーナブルーリバー3号ポット12株セット

暑さに強い夏の花、トレニア。丈夫で次々に切れ目なく花を咲かせ、春から晩秋まで楽しめます。そのトレニアに今までにない花色が登場しました。生育旺盛で手間のかからないつくりやすい品種です。ハンギングバスケットやコンテナの前面などにおすすめです。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージです。タイプ:ゴマノハグサ科トレニア属の非耐寒性1年草草丈:20cm開花期:春〜晩秋生育適温:15〜30度日照:日向〜明るい日陰用途:ハンギング、トールポット、コンテナ、花壇栽培方法:商品到着後、すぐに植えこみをしてください。また、ポットから出した苗の土は、落とさないようにしてください。根を傷め、枯れる原因となるおそれがあります。緩効性肥料を混ぜた水はけのよい土に植え込み、たっぷりの水を与えてあげてください。植えこみ後、早めに枝先を摘むと、花数が増えます。明るい半日陰でよく育ちます。盛夏に直射日光に当てすぎてしおれさせないように気をつけてください。水切れさせると花が少なくなることがありますのでご注意ください。緩効性肥料を1ヶ月に1〜2回程度、又は液肥(約1,000倍)を1週間に1回程度与えてください。刈り込む必要はありませんが、咲き終わった花がらや枯葉は、こまめに取り除いてください。 トレニア:カタリーナブルーリバー3号ポット12株セット の栽培ガイドプルーブンウィナーズ (PW)苗類のお届け形態について

草花の苗/花オレガノ:ケントビューティー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

756

草花の苗/花オレガノ:ケントビューティー3号ポット2株セット

欧米の庭に植栽される、美しい花オレガノです。ホップの雌花に似た、赤みの差した苞葉が重なって房になり、花のようになります。初夏から秋にかけてよく開花し、花房が枝垂れますので、鉢植えや吊り鉢に最適です。ドライフラワーや押し花にしても楽しめます。乾燥した日当たりのよい場所を好むので、ロックガーデンにも適しています。 学名:Origanum'Kent beauty'タイプ:シソ科の半耐寒性亜低木草丈:15〜60cm開花期:7〜9月用途:鉢植え、花壇日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。梅雨の前に刈り込みをして夏は涼しく過ごさせてください。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。冬季、地上部が枯れた状態となることがございます。花オレガノ:ケントビューティー3号ポット2株セットの栽培ガイドオレガノ マージョラム苗類のお届け形態について

草花の苗/イポメア:テラスライム3号ポット 24株セット

園芸ネット プラス

10,347

草花の苗/イポメア:テラスライム3号ポット 24株セット

涼を呼ぶサントリーのテラスシリーズ。日向で元気に成長する観葉植物です。・夏に強くボリュームいっぱい・日向でも葉焼けしない・涼しげな印象で屋上緑化や植栽にもOKライムは明るく鮮やかなライムグリーンの葉。タイプ:ヒルガオ科イポメア属ののつる性非耐寒性多年草(1年草扱い)草丈10〜15cm株張り:100〜150cm用途:鉢植え、コンテナ、ハンギング、花壇 (植え込み目安 1株/24cm丸鉢プランター)日照:半日以上直射日光の当たる屋外で栽培方法:日当りのよい屋外で育てます。植え込んだら先ず鉢底から流れるくらいに水を与えてください。その後は、表面 の土が乾いたら株元にたっぷりと同様の水やりを与えて下さい。追肥は植え込み後1週間くらい経ってから、液肥を週1〜2回のペースで定期的に欠かさずやってください。 植え込み2〜3週間後、間延びしてきた枝先を軽く刈り込みます。目安は、鉢の外に延びた枝を鉢のまわりに沿って刈り込むことです。こうすることによって、分枝が促進されて枝数が増えることになります。但し、枝先を摘み取る際には、株元に葉があることを確認してから行ってください。葉の横から新しい枝が出てきます。日当り・水やり・肥料やりをきちんと行い、病害虫に注意すればOKです。1ケ月から1月半で葉が旺盛に茂ります。テラス・シリーズの場合、特にアブラムシ、ナメクジなどにご注意ください。適正な園芸薬剤で予防と防除をお願いします。植え込み後約1ヶ月半(繁茂期)少なかった葉の数も増え、 全体的にボリューム感がでてきます。 枝垂れる草姿が涼感を呼びます。落ちた葉はこまめに取除きましょう。梅雨時は天候も不順で台風もよく襲来します。マンション高層階のベランダなどでは特に激しい風雨に気をつけてください。こうした管理を怠らず、葉を楽しみましょう...

草花の苗/フロックス:フレックスアソート・ピンクシェード3.5号ポット

園芸ネット プラス

801

草花の苗/フロックス:フレックスアソート・ピンクシェード3.5号ポット

フレックルアソートは1株で色幅のある花を咲かせるフロックス。花茎ごとに、濃色、薄色、白ストライプやぼかしなど、さまざまな花が咲くので、1株でバラエティ豊かな花色を楽しめます。また、花色があせることなく、長期間楽しめる品種です。芳香もあり、草丈も適度な高さでコンパクトにまとまります。バラ、シャクヤクなどと組み合わせて花壇に植えると、花壇が華やかになります。花壇、鉢植えだけでなく切花にも最適です。学名:Phlox paniculata タイプ:ハナシノブ科の耐寒性宿根草草丈:30〜40cm開花時期 :6〜9月頃植え付け適期:春または秋用途:花壇、鉢植え、コンテナ、切花日照:日向むき栽培方法:風通し、日当たり、水はけがよく肥沃な土を好みます。生育旺盛なので、植え付け前に有機物を十分に施します。多肥を好むので多めに施します。寒さに強く、冬でも戸外で過ごせますが、やや冷涼な気候を好みます。混んできたら株分けで通気性を保ちます。春・秋の株分け、冬の根挿しで殖やせます。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届け時は苗の状態です。フロックス:フレックスアソート・ピンクシェード3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ギボウシ(ホスタ):スリーピングビューティ3号ポット

園芸ネット プラス

400

草花の苗/ギボウシ(ホスタ):スリーピングビューティ3号ポット

ガーデニングに人気のギボウシ。多彩な葉色、葉形、質感、斑の入り方、花の美しさ、芳香、と魅力たっぷりです。和風・洋風ガーデンともにしっくりと合い、存在感があります。半日陰または日陰を好みますので、シェードガーデンに最適です。丈夫なので初心者にも失敗なく育てられます。スリーピングビューティは人気品種ハルシオンの枝変わり品種で、青緑色の葉の縁に鮮やかなクリーム色の覆輪が入ります。日陰の庭をぱっと明るく演出するフォーカルポイントにお使いください。花色は明るいブルーです。サイズは中型です。(数年後、成長株で最大直径約1m、高さ50cm)タイプ:ユリ科の耐寒性宿根草(冬は地上部のない状態)日照:半日陰〜日陰用途:花壇、鉢植え草丈:高さ50cm、幅60cm、葉の大きさは20cm×12cm開花:6〜8月植え付け適期:9月〜5月栽培方法:保水性のある、肥沃な場所を好みます。株間30〜50cmに植え付けてください。暑さ、寒さにつよく強健ですので栽培に手間はかかりません。乾燥に弱いので、水を切らさないように管理してください。3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。ギボウシ(ホスタ):スリーピングビューティ3号ポットの栽培ガイド日陰の庭に、おすすめの植物苗類のお届け形態について

草花の苗/キャンディペチュニア:パッション3号ポット 12株セット

園芸ネット プラス

3,296

草花の苗/キャンディペチュニア:パッション3号ポット 12株セット

2016年春初登場のカネコ種苗のペチュニア新品種!キャンディーペチュニアは植えるだけで株が広がる、生育旺盛な品種です。こんもりした株からあふれるように花が咲きます。中〜小輪の可憐な花がいっぱいに咲いて、まるで色鮮やかなキャンディボックスのよう!鉢植え、ハンギングバスケットにおすすめです。タイプ:ナス科ペチュニア属の非耐寒性多年草(日本では1年草扱い)開花期:4〜10月草丈:高さ20cm、葉張り30cm日照:日なた向き用途:鉢植え、プランター、吊り鉢栽培方法:日当たり、水はけ、風通しのよい場所が適しています。腐葉土など、有機質が多く、水はけのよい土に植えてください。鉢植えの場合は、8号(直径24cm)以上のなるべく大きな鉢に植えつけてください。土の量が多いほどたくさんの花を楽しむことができます。植え付けの際にマグァンプKなどの緩効性肥料を用土に混ぜ、植え付け後は週1〜2回程度液肥を与えてください。表土が白っぽく乾いてきたら鉢底から水が流れるまでたっぷりと水やりしてください。たくさんの花を咲かせるには、水と肥料を切らさないのがコツです。3号(直径9cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。 キャンディペチュニア:パッション3号ポット 12株セットの栽培ガイドペチュニア苗類のお届け形態について

草花の苗/ペチュニア:スーパーチュニアビスタピンク3号ポット6株セット

園芸ネット プラス

2,217

草花の苗/ペチュニア:スーパーチュニアビスタピンク3号ポット6株セット

お買い得な6株セット、8〜10号くらいの鉢に3株ずつ植えれば2鉢作ることができますよ!より強健な親から生まれた新しいタイプの栄養系ペチュニアです。現在販売されている様々なペチュニアに比べ、より強健な性質を保ちます。また側枝の芽吹きが良く、生育が早いため、きれいな草姿に仕上がり、春早くから秋遅くまで開花します。花は雨に強く、たとえ痛んだとしても、強健で生育が早いためすぐに回復し次々開花します。※温度や肥料などの栽培環境によって、花のサイズや色合いに幅が生じることがあります。種苗登録出願済み品種ですので、営利栽培はできません。写真は成長時(開花時)のイメージです。学名 Petunia hybrids タイプ:ナス科ペチュニア属の非耐寒性1年草(最低温度:約3度まで)※最低温度は目安としてご参考にしてください。管理方法や場所、株の状態によって表記温度より高い温度でも枯死する場合があります。原産地:南アメリカ 草丈:30〜40cm株張り:80〜100cm花径:約5〜6cm開花期:春〜晩秋用途:花壇(1平方メートルあたり5〜6株(面積を覆うまで約2ヶ月)、コンテナ、鉢植え、ハンギング日照:日向むき栽培方法:日当たりの良いところを好みます。植え込み後はたっぷりと水を与えます。その後は、鉢土の表面が乾いてから、随時水を与えてください。植え替えてから1〜2週後(鉢の周りより伸びたら)に鉢の周りでピンチしてください。ピンチしてから2〜3週後に花が咲き出します。株元に花がなくなりましたら刈り込んで下さい。 肥料は元肥を充分に施した後、緩効性(長期的に有効な)肥料を1ヶ月に2回程度、または液肥(約500倍)を1週間に1〜2回程度与えます。特に生育が旺盛なので窒素(N)分の多い肥料を与えます。 水あげは鉢底から水がでるまでたっぷり与えます。 ペチュニア...

草花の苗/ノボタン:ベルグラ5号ポット

園芸ネット プラス

1,272

草花の苗/ノボタン:ベルグラ5号ポット

ベルグラは従来のノボタンにはなかった画期的な花壇用品種です。ノボタン属植物2種を両親として特殊な方法での交雑に成功した両親の良い性質を合わせ持ったハイブリッド種です。光と温度があれば一年中咲き続けます。次々と5cm程のかわいらしいピンクの花を咲かせます。花数も多く、またメンテナンスも簡単です。高温多湿な時期でも開花し続けるのでグランドカバー、花壇、プランターなどにも適しています。霜が降りるところでは落葉、降りないところでは常緑で越冬します。花壇やプランターに最適で、路地植えでは草丈が15cm以下となり、低く地面を覆います。葉には光沢があり、花は鮮やかなピンクで夏を鮮やかに演出します。学名:Melastoma cv. Verglaタイプ:ノボタン科ノボタン属の耐寒性宿根草草丈:5〜15cm花径:5cm開花期:6〜10月用途:グランドカバー、花壇、プランター日照:日向〜半日陰栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植えます。鉢植えの場合は室内でも管理できます。日当たりのよい窓辺においてください。乾燥を嫌うので、用土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えてください。乾燥を繰り返すと蕾が落ちますのでご注意下さい。花が終わったあとは強剪定して樹形を整えます。多肥を好みますので、4月〜9月の生育期には1ヶ月に1度、根元に緩効性肥料を施します。剪定は、春先(3〜4月頃)に行います。余分なわき枝や枯れ枝などを切り戻します。霜が降りる地域では、霜よけをしていただくとよりよいです。お届けする苗は5号(直径15cm)ポットです。写真は開花時のイメージです。お届けの際は苗の状態です。ノボタン:ベルグラ5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/カリガネソウ:スノーフェアリー5号ポット

園芸ネット プラス

1,166

草花の苗/カリガネソウ:スノーフェアリー5号ポット

カリガネソウは、晩夏から初秋にかけて、風変わりな紫色の花を咲かせる山野草です。長く突き出したしべの形が雁に似ていることからこの名がついたといわれ、秋の風情を漂わす茶花としても好まれます。スノーフェアリーは、葉に斑が入る品種です。比較的株姿がコンパクトになるので、庭園のアクセントにおすすめです。耐寒性・耐暑性が強く育てやすい品種です。学名:Caryopteris divaricata 'Snow Fairy'タイプ:クマツヅラ科カリガネソウ(カリオプテリス)属の耐寒性多年草草丈:80〜100cm開花期:9〜10月日照:日なた〜半日陰むき用途:花壇、鉢植え、切花栽培方法:水はけのよい場所に植えてください。草丈が高くなりますので、倒れそうな場合は支柱を立ててください。花穂を摘むと次のつぼみがあがり、長く楽しめます。冬は地上部がかれますが、春になるとまた芽がでてきます。肥料は有機質の置き肥を月に1回与えます。茎が20〜30cmに伸びたら半分に切り詰めてやると分枝し、丈を低めに仕立てられます。お届けする苗は、5号(直径15cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージです。カリガネソウ:スノーフェアリー5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ペチュニア:なっちゅん すぐり3号ポット 24株セット

園芸ネット プラス

7,767

草花の苗/ペチュニア:なっちゅん すぐり3号ポット 24株セット

暑くて湿度の高い日本の夏に合うように育種したペチュニア。真夏でもすくすく成長し、秋まで長く楽しめますよ!花径3〜4cmほどの小輪タイプのお花を株いっぱいに咲かせます。通常のペチュニアでは、真夏の高温多湿により一旦生育が止まりますが、なっちゅんはこの間も生育、開花しつづけますので、株も一段とボリュームアップ!また、花弁が厚いので降雨後の回復が早いです。お庭や大きな鉢植え用にいかが?※気候や根詰まり、暑さなどのストレスにより花色が変化する場合があります。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。タイプ:ナス科ペチュニア属の非耐寒性多年草草丈:20〜50cm株張り:80〜140cm開花期:4〜10月花径:3〜4cm用途:コンテナ、ハンギング、スタンド鉢、花壇日照:日なた 栽培方法:日当たりの良いところを好みます。植え込み後はたっぷりと水を与えます。その後は、鉢土の表面が乾いてから、随時水を与えてください。肥料は元肥を充分に施した後、緩効性(長期的に有効な)肥料を1ヶ月に2回程度、または液肥(約500倍)を1週間に1〜2回程度与えます。ペチュニア:なっちゅん すぐり3号ポット 24株セットの栽培ガイドペチュニア苗類のお届け形態について

草花の苗/ロベリア:アズーロコンパクトライラックムーン3.5号ポット 4株セット

園芸ネット プラス

1,483

草花の苗/ロベリア:アズーロコンパクトライラックムーン3.5号ポット 4株セット

アズーロコンパクトはサントリーのロベリアです。無数の繊細な花穂が、特長的な「ふんわり感」を演出します。優しい草姿は単鉢でも、寄せ植えでも様々な用途でお楽しみいただけます。圧倒的な分枝力に高い密度です。大人気!ライラックムーンは優しいライラック色。草姿のバランスが良く、花数も多い品種です。タイプ:キキョウ科ロベリア属の非耐寒性多年草草丈:15〜25cm株張:40〜60cm花径:1.5〜2cm開花期:4〜10月摘心:必要(最初に摘芯を行うとよりまとまります)切り戻し:整える花がら摘み:不要用途:ハンギング、コンテナ、花壇(植え込み目安 丸鉢プランター直径30cmに3株)日照:半日以上日の当たる屋外で栽培方法:鉢に植え込む場合は鉢に植え込みましたら、鉢の内回りに沿ってザクザク切り戻しをしてください。苗が小さくて鉢の内回りに届いていない場合には切り戻しは鉢縁までに生長してきてから1回目のきり戻しを行います。切り戻しをしたら液肥を週1〜2回与えます。なるべく雨の当たらない日当たりのよい場所で管理すれば、約1ヶ月半で満開になります。花がら摘みは不要です。花が終わりかかったら、完全に乱れる前に鉢の外回りに沿って、ドーム状にザクザク2度目のきり戻しを行います。梅雨前に作業するものがベストです。肥料も切らさずに与えます。2回目の切り戻しから30〜40日後に、再び満開になります。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。ロベリア:アズーロコンパクトライラックムーン3.5号ポット 4株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/芝桜(マウンディングモスフロックス):バブルガム3.5号ポット

園芸ネット プラス

686

草花の苗/芝桜(マウンディングモスフロックス):バブルガム3.5号ポット

4〜5月にかけて花を咲かせる芝桜。宿根性なので一度植え付ければ毎年伸び広がって地面いっぱいにきれいな花を咲かせてくれ、グランドカバーとして人気です。バブルガムは中央に目のあるピンク色花が株を覆うように咲きます。株は節間が短く、コンパクトにまとまりよく育つので、鉢植えや小スペースでも楽しめます。耐寒性、耐暑性があり、乾燥にも強いので、石垣の間に植えたり、斜面の土留めとしても最適です。花壇の縁取りや鉢植えとしてもご利用ください。タイプ:ハナシノブ科の耐寒性常緑宿根草草丈:10〜20cm開花期:4〜5月植付け適期:9月〜6月日照:日向または半日陰むき栽培方法:半日陰でも栽培できますが、なるべく日当たりのよい場所に植え付けてください。地面を覆うように生え広がっていきます。数年は植え放しで大丈夫です。花付が悪くなったら株分けしてください。3.5号(直径10.5cm)ポット植えです。グランドカバーとしてご利用いただく場合、植栽密度は1平米あたり20株以上が目安です。※写真は開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。芝桜(マウンディングモスフロックス):バブルガム3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ニオイゼラニウム:オールドスパイス3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

731

草花の苗/ニオイゼラニウム:オールドスパイス3号ポット2株セット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。オールドスパイスはナツメグとアップルの交配種。葉、花とも小さめ小さめで、春から秋まで繰り返し白い小花を咲かせます。 甘めながらピリッとしたスパイシーな香りがあります。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草開花期:5月〜10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。ニオイゼラニウム:オールドスパイス3号ポット2株セット の栽培ガイドゼラニウムの管理法苗類のお届け形態について

草花の苗/アルケミラ: モーリス3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

800

草花の苗/アルケミラ: モーリス3号ポット2株セット

英国のナショナルトラストガーデンでよく見られる植物で、ハーブの1種です。アルケミラ モリス、和名ではハゴロモグサと呼ばれます。女性の病気(月経不順や更年期障害)の症状を和らげる薬効のあるハーブとして古くから利用されてきました。夏に黄緑色の小さな花が群れるように咲き、葉が美しく密生するのでグランドカバーとして最適です。花壇、鉢植えにも向いています。株姿がこんもりとまとまり、木の下や丈の高い草花の根元をまとめるのにも似合います。花持ちがよく切花としても利用されます。タイプ:バラ科ハゴロモグサ属の耐寒性宿根草学名:Alchemilla mollis草丈:45cm開花期:6〜7月植付け適期:3〜4月、10〜12月日照:日向または半日陰むき栽培方法:定植する場所はよく日の当たる場所がよく、事前に十分耕しておきます。根がつくまでは水をきらさないようにします。耐寒性は非常に強く手間がかかりませんが、夏の暑さが苦手なので夏には半日陰になるような場所で栽培します。春または秋に株分けします。収穫・利用方法:花が咲き始める頃に葉を採取します。若い葉は少し辛味があります。小さく刻んでハーブサラダに入れてください。乾燥させた葉をティーにして飲むと月経不順や更年期障害等を和らげ、また水に浸して浸出液を取り、ローションとして利用すると、にきびをおさえ、顔の腫れを治します。ドライスキンの人はクリームと一緒に使うと肌を柔らかくできます。※妊娠中はご使用にならないでください。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。アルケミラ: モーリス3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/エキノプス(ルリタマアザミ):プラチナブルー3.5号ポット

園芸ネット プラス

388

草花の苗/エキノプス(ルリタマアザミ):プラチナブルー3.5号ポット

エキノプスはアザミに似たハリネズミのようなユーモラスな球形の花を咲かせる宿根草。和名は瑠璃玉アザミです。プラチナブルーはさわやかな淡い青色が清涼感満点です。初夏に花を咲かせます。切花やドライフラワー、花壇にも人気です。タイプ:耐寒性宿根草開花期 : 初夏草丈 : 100〜120cm植え付け適期:10月〜5月日照:日向むき用途:花壇、切花、ドライフラワー植え付け日当たり、水はけのよいところに植えます。あまり肥沃でなくても構いません。原肥として緩効性肥料を少量鉢土の上に置きます。大型の宿根草なので、他の植物とのバランスを考えて植えます。株間は30〜50cm、7〜8cmの深さで植え付けます。弱アルカリ性の土を好むので1平方メートルあたり苦土石灰20g、腐葉土3リットル、有機配合肥料50gを施します。鉢栽培では赤玉土6、大粒のパーライト2、腐葉土2の割合で混ぜた土を用い原肥と混ぜ、5号鉢に1株植えにします。秋〜冬に植え付けた場合は簡単な防寒対策として北側にわらかよしずをかけておきます。管理・増殖寒さには強いが、夏季の高温多湿がやや苦手。夏場は風通しよく蒸れないように気をつけて込み合ってきたら整枝します。草丈が高いので支柱等を立てて倒伏するのを防ぎましょう。開花後、地上部を整理すると、秋に再び花茎を伸ばし開花することがあります。春の株分けで増やします。病害虫アブラムシやハダニの他に、水はけが悪いと立ち枯れ病が出やすいので注意してください。3.5号(直径10cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。エキノプス(ルリタマアザミ):プラチナブルー3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ガザニア:サンバザーズ クレマズ3.5号ポット

園芸ネット プラス

463

草花の苗/ガザニア:サンバザーズ クレマズ3.5号ポット

超巨大輪のガザニア!しかも夜に花を閉じない画期的な品種!サンバザーズは、低日照下でも花が閉じないように育種されたシリーズです。花は大輪でユニークな半八重からアネモネ咲きです。また連続開花性に優れ、霜が降りる頃まで花が咲き続けます。クレマズは、アネモネ咲きで中心がオレンジがかり、クリームイエローの花弁。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。タイプ:キク科の耐寒性常緑宿根草開花期:晩春〜晩秋草丈:15cm〜25cm株張:15cm〜25cm植付け適期:11月〜4月日照:日向むき栽培方法:日当たりと水はけの良い場所で植えます。土質は選びません。耐寒性はありますが、なるべく北風が当たらない場所に植えてください。寒冷地では冬季霜よけをし、根元は敷き藁などでマルチングして凍結しないようにしてください。有機配合肥料を施し、30cm間隔で植えます。鉢植えは赤玉土7、腐葉土3の割合の用土に植えます。春と秋に化成肥料などを施し、春から夏の生育中は月1回程度液肥を施してください。ガザニア:サンバザーズ クレマズ3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ランドスケープペチュニア:お雪ちゃん3.5号ポット20株セット

園芸ネット プラス

8,324

草花の苗/ランドスケープペチュニア:お雪ちゃん3.5号ポット20株セット

人気の園芸研究家、杉井明美さんが育成したグランドカバー用のペチュニア、さくらさくら。の枝変わり品種です。清潔感あふれる白色、お雪ちゃんの名前がぴったりです。★白花ですが枝変わりのため、若干ピンク色を帯びる場合がございます。苗が小さい状態でのお届け予定です。★これまでのペチュニアの常識を覆す、たいへん画期的な品種。公共植栽や造園用に利用できるほど強健な品種です。一般のペチュニアが開花を休む真夏も咲きつづけ、雪の下(マイナス10度)でも越冬するため、3〜4年は植えたままで繰り返し花を楽しむことができます。塩害のある地域でも旺盛に生育し、乾燥にも強く、「いや地」がないので同じ場所で連続植栽が可能です、また、夜間や降雨時に花を閉じるので、雨に当たっても花が傷みません。花がらが自然に落ちるので摘み取る必要もなく、お手入れの手間がかかりません。病気も全くと言ってよいほどありません。越冬した株は桜と同じ頃に開花しはじめ、10月まで花を楽しめます。横に広がるように伸びるため、雑草を抑止し、刈り込みにも耐えます。まさに、「芝桜」と同じように利用できる、画期的な品種です。グランドカバーだけでなく、鉢植えや寄せ植え、ハンギングバスケット、花壇でもご利用いただけます。グランドカバーとして利用される場合、1平米あたり3〜9株を植えてください(完全被覆まで3株で3ヶ月、9株で1ヶ月です)学名:Petunia×hibrida科属:ナス科ペチュニア属タイプ:耐寒性宿根草(ほふく性)耐性:耐暑性、耐寒性、耐干性、耐潮性、耐病虫害性開花期:4〜10月植え付け期:3〜6月日照:日なた〜半日陰(日照4時間以上)用途:グランドカバー、花壇、コンテナ、ハンギングバスケット栽培方法:日当たり、水はけ、風通しのよい場所が適しています。腐葉土など、有機質が多く...

草花の苗/ペチュニア:ギュギュ ピュアホワイト3号ポット

園芸ネット プラス

515

草花の苗/ペチュニア:ギュギュ ピュアホワイト3号ポット

「ギュギュ」っと花が密に咲く!手間をかけずにこんもりとした株姿になり、花もびっしりと付く、お手軽で育てやすいペチュニアです。「ギュギュ」シリーズは、タキイ種苗育成のペチュニアシリーズ。とにかく手間をかけずにたくさん花をつけ、株姿も乱れない多花性ペチュニアです。開花も早く、ドーム型にきれいにまとまってくれますよ。写真は成長時(開花時)のイメージです。タイプ:ナス科ペチュニア属の半耐寒性多年草(日本では1年草扱い)草丈:15〜20cm開花期:4〜11月用途:ハンギングバスケット、花壇、鉢植え日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけ、風通しのよい場所が適しています。腐葉土など、有機質が多く、水はけのよい土に植えてください。鉢植えの場合は、8号(直径24cm)以上のなるべく大きな鉢に植えつけてください。土の量が多いほどたくさんの花を楽しむことができます。植え付けの際にマグァンプKなどの緩効性肥料を用土に混ぜ、植え付け後は週1〜2回程度液肥を与えてください。表土が白っぽく乾いてきたら鉢底から水が流れるまでたっぷりと水やりしてください。たくさんの花を咲かせるには、水と肥料を切らさないのがコツです。※写真はイメージです。 ペチュニア:ギュギュ ピュアホワイト3号ポットの栽培ガイドペチュニア苗類のお届け形態についてタキイ育成ペチュニア「ギュギュ」シリーズ

草花の苗/バウンス:ホワイト3号ポット 6株セット

園芸ネット プラス

2,478

草花の苗/バウンス:ホワイト3号ポット 6株セット

真夏の直射日光下でも元気に育つインパチェンス!インパチェンスといえば、日陰で育てる草花でしたが、このバウンスシリーズは日向でも旺盛に生育し、真夏でも開花し続ける新しいインパチェンスです。また、分枝が非常によく枝が放射状にバランスよく広がっていくので360度どこから見ても丸みのある美しい草姿を保ちます。更には水枯れからの回復が早く、しんなりしてしまっても水を与えるとあっという間に元の姿に戻ります。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。タイプ:ツリフネソウ科の非耐寒性多年草草丈:30〜50cm株張り:30〜50cm開花期:4〜10月花径:4〜6cm日照:日向用途:鉢植え・ハンギング・プランター栽培方法:有機質が高く排水性の良い用土が良いです。植え付け当初は窒素とリン酸を多く消費するので、これらが多めのものを元肥として与えても良いです。追肥はバランスの良い緩効性肥料を月に一回程度与えます。株が伸びすぎたら、半分くらいの高さになるよう、切り戻しをするとよりよいです。耐寒性はないので、地植えでは越冬はできませんが、鉢植えであれば12 月頃に短めに刈り込み5度以上保てる室内で管理します。バウンス:ホワイト3号ポット 6株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/カリブラコア:ミリオンベルホワイト3号ポット

園芸ネット プラス

463

草花の苗/カリブラコア:ミリオンベルホワイト3号ポット

鈴なりに咲くかわいらしさとにぎやかさが魅力のミリオンベル。秋でもすぐに明るい彩りが楽しめ、花の少ない季節に重宝します。サントリーの小輪多花性のカリブラコアです。抜群の花数で、ベルのようなかわいい小花が無数に咲き乱れます。まとまりのよい草姿と、鈴なりに咲く目に鮮やかな花色が特長です。ホワイトは清楚な純白。分枝良く、花数多い品種です。タイプ:ナス科カリブラコア属の1年草(冬季、南側の軒下など暖かい場所で管理すれば、冬越ししてまた春から花を咲かせますが、基本的に1年草です)草丈:約15〜30cm株張り:40〜70cm開花期:4〜10月花径:3cm前後日照:日向むき植えこみのポイント:到着後、すぐに植えこみをしてください。鉢植えにする場合は10号(直径30cm)鉢や長さ65cmの標準的なプランターに2株が目安です。また、ポットから出した苗の土は、落とさない様にしてください。植えおわったら、たっぷりの水と、株元に緩効性肥料を与えてください。土は、有機質に富んだ水捌けのよい土をご使用下さい。日常のポイント:直射日光が大切です。半日以上直射日光の当たる場所を選んでください。土の表面が乾いたら水をたっぷりあげてください。花壇など露地植えの場合は雨水で十分です。肥料は十分与えてください。液肥を1週間に1〜2回程度、欠かさずに与えるのがポイントです。長く楽しむために:株元の葉が残っているうちに、15cmまで枝を切り戻してください。暖かくすれば冬越しも可能ですが、基本的に一年草です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。 カリブラコア:ミリオンベルホワイト3号ポットの栽培ガイドペチュニア苗類のお届け形態について

草花の苗/ハイブリッドゼラニウム:サリタライラックスプラッシュ3.5号ポット

園芸ネット プラス

518

草花の苗/ハイブリッドゼラニウム:サリタライラックスプラッシュ3.5号ポット

鮮やかな花色で、大輪で咲きます。ゼラニウムとペラルゴニウムの交配種なので、暑さに強いです。タイプ:フウロソウ科ペラルゴニウム属の多年草開花期:春、秋用途:コンテナ、ハンギング日照:日なた栽培方法:日当たり、風通しのよい場所で育てます。比較的暑さに強い品種ですが、夏は強い光線を避けて管理します。排水のよい用土に緩効性肥料を入れて植え付けます。直接雨や霜にあたらないように注意してください。用土の表面が乾きはじめたら、花にかからないように水を与えてください。花が咲き出したら、月1回の置肥もしくは2週間に1回程度液肥を与えて下さい。咲き終わった花は花茎の元から切り取ります。株が大きくなったら、ひと回り大きな鉢に植え替えて下さい。また、伸び過ぎた枝は切り戻します。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。ハイブリッドゼラニウム:サリタライラックスプラッシュ3.5号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法苗類のお届け形態について

草花の苗/ぺラルゴニウム:グラジオーサロイヤルホワイト3.5号ポット

園芸ネット プラス

518

草花の苗/ぺラルゴニウム:グラジオーサロイヤルホワイト3.5号ポット

華やかで上品さあふれる魅惑的な花色のペラルゴニウムです。多花性でよく枝分かれし、花がまとまって咲きます。一般的なペラルゴニウムよりも花を長く楽しめる品種です。ベランダやテラス、玄関前など、なるべく雨の当たらない場所で育ててください。タイプフクロソウ科ペラルゴニウム属の半耐寒性多年草草丈30cm前後開花期春、秋用途鉢植え、プランター日照日なたを好む栽培方法:日のあたらない場所に置いておくと花が早めに散ってしまったり、蕾はあっても咲きにくくなったり、斑入り葉の色がはっきりしなくなりますので日当たりのよい場所におきます。真夏の高温多湿に弱いため、涼しい場所に日よけをして乾き気味に管理をしてください。その時、肥料は与えない方がいいでしょう。多すぎると根腐れを起こしますので土の表面が乾いたらたっぷりと水をあげます。生育期間中は置肥をします。冬は5℃以上の明るい室内で越冬させますが、翌春も開花させるためには5〜7℃の低温に1ヶ月以上あわせてください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。ぺラルゴニウム:グラジオーサロイヤルホワイト3.5号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法苗類のお届け形態について

草花の苗/銅葉イネ:オリザ ドゥ ショコラ3号ロングポット

園芸ネット プラス

400

草花の苗/銅葉イネ:オリザ ドゥ ショコラ3号ロングポット

どこでも育つ、カラーリーフのイネ。生育旺盛で耐暑性が強く、また乾燥にも強いので、鉢植え、寄せ植え、花壇などあらゆる用途でお楽しみいただけます。そして、秋には稲穂も楽しめます。強い直射日光に当たると葉色がより濃くなります。※この品種は観賞用です。※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。「切花部門」「鉢物部門」「ガーデニング部門」から、季節ごとの審査会で入賞品種を選び、11月末には、「フラワー・オブ・ザ・イヤー(最優秀賞)」はじめ各賞を決定します。入賞品種は「JFS受賞マーク」が付与されます。このマークが付いている品種は優れた品種と推薦され、私たちが花や緑を購入する際によい品種を選ぶ目安となります。●ジャパンフラワーセレクション2014-2015 ガーデニング部門・ベスト・フラワー(優秀賞)及びニューバリュー特別賞、同時受賞!学名Oryza sativaタイプイネ科の非耐寒性多年草(日本では一年草扱い)草丈約60cm(地植えの場合)開花期9〜10月耐暑性強耐寒性弱日照日向栽培方法:水やりは、土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。肥料は、春〜秋に緩効性肥料を月に1回与えてください。※写真はイメージです。銅葉イネ:オリザ ドゥ ショコラ3号ロングポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ハーディーコレオプシス:クレムデブルリ3.5号ポット

全2商品

629

草花の苗/ハーディーコレオプシス:クレムデブルリ3.5号ポット

コレオプシス クレムデブルリは糸ハルシャギクの1種で、明るいレモンイエロー色。世界的に有名な英国のガーデンセンター、Bloomsの育成品種です。開花期の長いのが特徴です。非常に強健で、一度植えれば何年でもよく育ち、年々株が広がっていきます。丈夫で育てやすい宿根草で、テラコッタなどの鉢植えから、花壇、ボーダー、切り花にも最適です。鉢植えの場合は、7号鉢に1株、庭植えの場合は、30〜40cm間隔で植えつけてください。タイプ:キク科コレオプシス属の耐寒性宿根草開花期:6月〜11月草丈:50〜60cm、株張り60cm植付け適期:9月〜6月日照:日向むき栽培方法:日当たりと水はけの良い場所で植えます。土質は選びません。有機配合肥料を1平方メートル当たり100g施し、30cm間隔で植えます。鉢植えは赤玉土7、腐葉土3の割合の用土に植えます。春と秋に化成肥料を50g、薄い液肥を半月に1回与えます。芽の伸び始めのアブラムシに気をつけます。耐寒性、耐暑性とも強く丈夫なので特別な手入れは不要ですが、冬に枯れた部分は春までに取り除いておくと良いでしょう。無数のサッカー(地下茎)を伸ばし、その先端部を地表に出した状態で冬越しします。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届け時は苗の状態です。ハーディーコレオプシス:クレムデブルリ3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

関連キーワード

バコパ 花グランドカバー
スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「花バコパ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ