「紫色の葉」 の検索結果 321件

クレマチス【苗】 ビチセラ ブルー・ベル  青系

バラ苗・野菜苗・さいじょう緑花

1,620

クレマチス【苗】 ビチセラ ブルー・ベル 青系

ビチセラ系の品種。 花弁は濃い紫色で、淡い黄色の花芯とのコントラストがよい。 中央部がやや紅色がかる。 弁間に隙間があるシンプルな花形で 横向きに咲くので、フェンスなどにも向く。 ビチセラ系紫色の代表種。 花つきよく、開花期間も長い。四季咲き性。 花期:5から10月 花径:6から9cm 高さ:2から3mになる 剪定:強剪定(冬:地際近くで剪定、花後:地際1~3節を残して剪定) クレマチスの管理方法はこちら 店長ブログはこちら ※クレマチスは店舗販売も行っております。在庫完売の場合はご了承ください。 ※クレマチスの樹形・状態・葉色・幹の曲がり・茎の太さは季節や個体・品種ごとに違います。 ※あらかじめご了承いただける場合のみご注文ください。クレマチスについて注意事項 【クレマチスの在庫について】 クレマチスは店舗販売も行っております。 在庫がない場合は予約注文またはキャンセルとさせていただく場合がございます。 【クレマチスの状態について】 発送時期により苗の状態(花つき、葉のみ、落葉など)は異なります。 冬は幹のみの状態になります。夏は多少グリーンが薄くなります。 品種によっては幹が細いものがございます。 樹形は個々で様々です。(性質上幹が「くの字」になっている場合もあります。) ※苗としての販売ですので、花つきでのお届けを約束するものではありません。 お届け苗は基本的に2年生苗となっておりますが、系統、品種、お届け時期などにより、 3年生苗の場合もありますので、予めご了承下さい。 品種や時期によっては、良い生育状態でお届けするために、梱包上の都合、 枝の伸びた部分を切ってお送りすることがありますが、生育上問題はありませんので、 ご了承ください。 ※写真はイメージです。 【クレマチスの楽しみ方】 クレマチスは日光を好みますが...

小品盆栽:世界のもみじ盆栽(紅葉)(モミジ)お気に入りの品種見つかります!!(イブシ反鉢 萬古焼) D群*

全2商品

2,980

小品盆栽:世界のもみじ盆栽(紅葉)(モミジ)お気に入りの品種見つかります!!(イブシ反鉢 萬古焼) D群*

初心者用盆栽デビューセット 商品情報 樹種:もみじ 撮影日: 4月 紅葉11月 8-9月上旬までは『葉刈り』のお手入れをしますので、葉が無い状態でのお届けとなります。9月中旬以降は新しい葉がでた状態になります。 落葉樹。もみじは、芽出し、新緑、紅葉、寒樹の美と四季折々の変化を楽しむことが出来ます。 ・万葉の里:縮れたような葉に独特の紫色の模様がはいる高級感のあるモミジ。人気は非常に高いです。 ・トロンペンプルグ:アメリカ産のモミジで切れ込みが深く、深い赤色な葉が特長です。 ・琴の糸:極細の糸のような葉がその名の由来のとおり、非常に涼しげな印象のある品種。秋には黄葉する。 ・置霜:独特の縮れたような巻き葉が特徴です。秋には美しい橙色に染まります。 ・松風:大きな葉と切れ込みの深さで非常に存在感のあるモミジ。秋には真っ赤に染まります。 他の品種A群(沢千鳥、花司、舞孔雀、ミレニアムレッド) 他の品種B群(紅枝垂れ、野村、鴫立沢、みずほ紅) 他の品種C群(紅、オレゴン、出猩々、紅千鳥、アリアドネ) 11-3月は落葉した状態、4-10月は葉姿でのお届けとなります。8月はお手入れの都合上、全葉刈りしてしまいます。 *数量物の為、若干樹形・鉢色が異なる場合がございます。 サイズ 樹高:約30cm 全高:40-50cm 鉢径:約15cm 手入れ 水遣り・・・用土の表面が乾いたらあげます。目安は春・秋は1日1-2回、夏1日2回、冬2,3日に1回。置き場所・・・基本的に室外が適しています。日当たり・風通しの良い所。夏は半日陰が良いです。冬は風、霜があたらない陽だまり。室内での鑑賞期間の目安は、春から秋は2-3日、冬は1週間です。冷暖房の風が直接あたらないように気をつけてください。 簡単な育て方説明書をお付けいたします。 ご購入後...

優雅な名前、秋に鮮やかな実が楽しめます【紫式部の寄せ植え苔玉・器セット】

みどり屋 和草 楽天市場店

2,981

優雅な名前、秋に鮮やかな実が楽しめます【紫式部の寄せ植え苔玉・器セット】

型番:MOSS990 メーカー:みどり屋~和草(にこぐさ) ■ 商品説明 美しい実が無数に楽しめる紫式部と竜のひげをあわせました。。秋ごろは緑色の実が冬が近づくにつれ紫色に変わっていきます。器を油滴点目平鉢・黒備前からお選びください 【内容】 ・紫式部(むらさきしきぶ)の寄せ植え苔玉・・・1つ ・器・・・・1枚 ・敷石・・・1袋 ・育て方のしおり 紫式部・リュウノヒゲ(白竜)について 湿地に自生している植物なので乾燥を嫌います。冬になると実が落ちるので、その後、1月から2月くらいに芽のすぐ上を剪定(枝を切る)すると、まとまりある花・実が楽しめます。竜のひげ(白竜)は暑さ・寒さに強く非常に丈夫な植物です。 ● 置き場所 明るい日陰か日陰で場所で育ててください。 冬場は氷点下にならない場所へ ● 水やり 苔玉を持って軽くなったら水につけてください。 目安は夏は1日1回~2回・それ以外は2~3日に1回 ● 耐寒温度 0度 ● 育てやすさ とってもカンタン(初めての方でも大丈夫) ● 花・葉・実 紫式部は初夏~夏ごろに花が楽しめます。その実がだんだん色づき、秋から冬にかけ紫色の実が楽しめます。冬場は葉が落ち、春~秋は美しい葉が楽しめます。リュウノヒゲは1年を通して美しい葉が楽しめます ● サイズ(約) 作品:幅25cm×高さ31cm×奥行き23cm(苔玉の玉は10×10cm) ● サイズ(約) 器:(黒備前幅22cm×高さ4cm)、油滴点目平鉢(幅17cm×高さ6cm) ※詳しくは同梱の育て方のしおりをご覧ください。 ※植物は季節によって、冬枯れや開花前など写真とイメージが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。 さらに詳しく知りたい方は・・・・ 苔玉の育て方は こちらをクリック よくある苔玉の質問は こちらをクリック...

クレマチス 苗 ビチセラ ジョントレジャー 青系

バラ苗・野菜苗・さいじょう緑花

1,674

クレマチス 苗 ビチセラ ジョントレジャー 青系

ビチセラ系の品種。 花は爽やかな淡い紫色で、黄芯とのコントラストがよい。 やや下向き加減で、たくさんの花をつけ、とても見ごたえがある。 鉢植えでも、庭植えでも使いやすい品種。 四季咲き性で、長い間楽しめる。 強健で、育てやすい。 花:5から10月 花径:4から7cm 高さ:2から3m :強剪定(冬:地際近くで剪定、花後:地際1~3節を残して剪定) クレマチスの管理方法はこちら 店長ブログはこちら ※クレマチスは店舗販売も行っております。在庫完売の場合はご了承ください。 ※クレマチスの樹形・状態・葉色・幹の曲がり・茎の太さは季節や個体・品種ごとに違います。 ※あらかじめご了承いただける場合のみご注文ください。【クレマチス】【クレマチス苗】【4.5号】【2年生苗】【ビチセラ】クレマチスについて注意事項 【クレマチスの在庫について】 クレマチスは店舗販売も行っております。 在庫がない場合は予約注文またはキャンセルとさせていただく場合がございます。 【クレマチスの状態について】 発送時期により苗の状態(花つき、葉のみ、落葉など)は異なります。 冬は幹のみの状態になります。夏は多少グリーンが薄くなります。 品種によっては幹が細いものがございます。 樹形は個々で様々です。(性質上幹が「くの字」になっている場合もあります。) ※苗としての販売ですので、花つきでのお届けを約束するものではありません。 お届け苗は基本的に2年生苗となっておりますが、系統、品種、お届け時期などにより、 3年生苗の場合もありますので、予めご了承下さい。 品種や時期によっては、良い生育状態でお届けするために、梱包上の都合、 枝の伸びた部分を切ってお送りすることがありますが、生育上問題はありませんので、 ご了承ください。 ※写真はイメージです。 【クレマチスの楽しみ方】...

送料無料
斑入りヤブラン 9cmポット 12個セット(1ポット@380円)【送料無料】

植木・庭木販売GG(ジージー)

4,560

斑入りヤブラン 9cmポット 12個セット(1ポット@380円)【送料無料】

◎サイズ:直径9cmポット ◎数量:12ポット ※北海道・沖縄・離島への発送は別途追加料金が発生致します。 斑入りヤブラン 斑入りヤブランの特徴 日本庭園の雰囲気を演出! 美しい葉と、花を楽しめるフイリヤブラン。 古くから日本庭園や和風庭園などで根じめや縁取りに使用されてきました。 洋風、和風問わずにあうその姿は、とても人気があります。 斑入りヤブランを使ったお庭 見ごろカレンダー(花:8月~10月) 8月 9月 10月 春 夏 秋 冬 準備中です 準備中です 1年を通して美しい葉を楽しめます。 夏から秋に花茎を伸ばし紫色の小さな花を穂状に咲かせます。 育てやすさチャート 水はけのよい肥沃な土壌を好む。 ■植木のプロからのアドバイス 日陰や乾寒風が吹きさらす場所は避けるようにします。日陰でも十分育ちますが、フイリヤブランの場合発色が悪くなります。冬に緩効性の肥料(鶏糞や油粕)を与えると効果的です。害虫はほとんどつきません。消毒なども必要ありません。 斑入りヤブランの育て方 植えつけ環境 水はけのよい肥沃な土壌を好みます。 日陰や乾寒風が吹きさらす場所は避けるようにします。日陰でも十分育ちますが、フイリヤブランの場合発色が悪くなります。 肥料 冬に緩効性の肥料(鶏糞や油粕)を与えると効果的です。 植えつけ時期 春と秋がオススメです。極端に暑い時期や寒い季節は避けるようにします。 害虫・消毒など 害虫はほとんどつきません。消毒なども必要ありません。 剪定方法 特にありません。新芽の伸びる前に古葉を刈り取ると1年を通して美しい葉を楽しめます。

送料無料
【1年間枯れ保証】【下草】ノシラン/ビッタータス 10.5cmポット 15本セット 送料無料 【あす楽対応】

全2商品

12,960

【1年間枯れ保証】【下草】ノシラン/ビッタータス 10.5cmポット 15本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらノシラン/ビッタータス 商品一覧10.5cmポット800円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じユリ科ジャノヒゲ属の商品オオバジャノヒゲオオバジャノヒゲ/斑入りタマリュウコクリュウヒメリュウリュウノヒゲタマリュウ斑入りリュウノヒゲ斑入りノシラン斑入りノシランノシラン/ビッタータス【ノシラン/ビッタータス】()読み:のしらん/びったーたす学名:Ophiopogon jaburan 'Vittatus'ユリ科ジャノヒゲ属常緑多年草別名:【商品説明】ノシランは常緑多年草です。大きくなる細長い光沢がある葉と白色やむ濃紫色の小花が特徴です。12~1月に紫色の実がなります。明るい山林や海岸部の山林で利用されます。大株になるとボリューム感がまします。潮風に強いです。【育て方】半日陰で適湿な場所を好みます。株がおおきくなりますので植え付けの際はスペースを考慮するとよいです。建物の影でも生育できます。植え付け場所がよければ殆ど手間がいりません。適地=北海道以南日照り=半日陰樹形=株立ち最終樹高=1m施肥時期=2~4月or9月剪定時期=無し開花時期=7月果実=12~1月用途=グランドカバー【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖=陰地に適する=植付目安 16~25鉢/1m2【その他】ノシラン/ビッタータスは細長い葉に白い縦縞が入る品種です。ノシラン同様剛健で育てやすい品種です。

送料無料
【1年間枯れ保証】【つる性】フジ 10.5cmポット 15本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

12,960

【1年間枯れ保証】【つる性】フジ 10.5cmポット 15本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらフジ 商品一覧10.5cmポット800円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じマメ科フジ属の商品フジ【フジ】(藤)読み:ふじ学名:Wisteria floribundaマメ科フジ属落葉つる性高木別名:ノダフジ、フジノキ【商品情報】フジは落葉つる性です。日本各地に自生しています。木に巻き付いて成長して、紫色の80cm程度の垂れる花を咲かせます。花後には豆がなります。公園の日蔭などに利用されます。一般的に日本でフジといわれるのはノダフジです。園芸用に流通する物は一才物のフジになります。一才物とは葉や実が通常数年以上かかる品種を接ぎ木などで一年以内に鑑賞できるようにしたものです。品種は大きく分けてノダフジ系とヤマフジ系があります。古くから親しまれた品種です。【育て方】日当たりが良く、適湿な場所を好みます。選定は主に冬に行いましょう。実をならすと養分が取られるので、切り取ったほうが成長しやすいです。よく成長しているときは花が咲きにくくなります。適地=北海道南部日照り=日向or半日陰樹形=つる最終樹高=~m施肥時期=2月or6月剪定時期=11~3月or7~8月開花時期=4~5月果実=無し用途=花が咲く木、壁面緑化【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=斜面=茎による増殖=陰地に適する=植付目安 鉢/1m2[壁面緑化]登はん 吸着=登はん後に吸着下垂=登はん 巻きつき=@下垂=懸崖(断崖を越え空中)=植付目安 1~2鉢/1m【その他】フジは紫色の垂れる花が美しい品種です。公園に日蔭用に這わせてあります。人気がある品種です。

スターチス・シニュアータゴールドコースト福花園種苗【種子】

花まるマーケット

216

スターチス・シニュアータゴールドコースト福花園種苗【種子】

●学名:Limonium sinuatum ☆生花やドライフラワーとして多量に栽培されています。赤や黄や紫色に色づく部分は花ではなく、花の部分はその外側の苞になります。日陰で乾燥させると、ドライフラワーとして長く楽しむことが出来ます。通常は秋蒔き、高冷地では春蒔きします。 -蒔き方- 密に蒔くと小さい苗の移植は大変ですので、7.5cmか9cmのポリポットに2~3粒蒔きつけて、生長段階を見ながら、本葉3~4枚になったら1本を残して間引きし、間引いた苗は他のポットに移植します。 -移植- ポットの中に根が十分に回った段階で、12cmポットに植え替えをし、さらに根が一杯になったら15cmポットにと、鉢を大きくしていきます。≺ -管理- 秋蒔きですが、寒さにはあまり強くありませんので、冬場は霜や寒風が当たらないようにします。寒さに当たって花芽が出来るので、凍らいな程度の温度で越冬をさせます。また、葉が地面を這うような形に成長するので過湿には注意します。 【播種期…3~4月・9~11月 開花期…3~7月】 種子のお届けについてのお知らせ ※メール便に ついて◇◆◇◆◇種子のみご購入のお客様へ◆◇◆◇ 種子のみご購入の場合、お届けはメール便にてお届けになります。メール便でのお届け時には、代金引換決済がご利用いただけません。 代金引換決済をご選択の場合は、通常の送料の金額に変更させていただきます。 送料を変更した金額を、後ほどメールにてお知らせさせていただきますので、ご確認ください。※配送日時に ついて メール便でのお届けは、ポストへの投函での お届けになります。そのため、配送日時のご指定はお受けできません。 ヤマト運輸でのメール便のお届けは、発送日から翌々日以降のお届けになります。 ご予定がある場合は...

(観葉)エアープランツ ティランジア ストレプトカルパ(1株)

charm 楽天市場店

1,550

(観葉)エアープランツ ティランジア ストレプトカルパ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物! 上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。 土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。 管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。 お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア ストレプトカルパ(1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。タコのような奇怪な姿が魅力です。香りの良い紫色の花が咲きます。学名Tillandsia streptocarpa ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅10cm × 高さ8cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり...

【1年間枯れ保証】【ハーブ】ウッドローズマリー 9.0cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

540

【1年間枯れ保証】【ハーブ】ウッドローズマリー 9.0cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらウッドローズマリー 商品一覧9.0cmポット500円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じシソ科マンネンロウ属の商品ウッドローズマリーローズマリー/マジョルカピンク【ウッドローズマリー】()読み:うっどろーずまりー学名:Rosmarinus officinalis var. off. Collingwood Ingraシソ科マンネンロウ属常緑低木別名:マンネンロウ【名前の由来】【商品情報】ウッドローズマリー(半ほふく性)は0.6mになる常緑低木です。地中海沿岸が原産です。花は濃い紫色の花を咲かせます。ローズマリーは葉をや花を香辛料などに利用します。消臭効果や殺菌効果など様々効用があります。常緑で一年中艶がある緑色をしています。葉や幹は細いです。品種で花や樹形が違います。半匍匐性になります。【育て方】日当たりがよく水はけの良い場所に植えつけます。日当たりが良い場所を好みます。乾燥した場所を好みますので湿度が高い場所は避けます。耐寒性が弱いので寒冷地では屋内での管理が良いでしょう。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=最終樹高=0.6m施肥時期=3~4月剪定時期=開花時期=6~7月・12~2月果実=用途=ハーブ、グランドカバー【その他】ウッドローズマリーは半匍匐性で濃い紫色の花を咲かせます。ローズマリーは様々な用途がある品種です。剛健で育てやすく利用しやすいです。葉の発色もいいです。※この商品は食用で生育されたものではありません。ガーデニング素材・鑑賞用とお考えください。食用として利用する場合は十分に期間をあけて利用してください。

(観葉)エアープランツ ティランジア ストレプトカルパ Mサイズ(1株)

charm 楽天市場店

4,830

(観葉)エアープランツ ティランジア ストレプトカルパ Mサイズ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア ストレプトカルパ Mサイズ(1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。タコのような奇怪な姿が魅力です。香りの良い紫色の花が咲きます。学名Tillandsia streptocarpa ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅10cm × 高さ20cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり...

(観葉)エアープランツ ティランジア マレモンティ(1束)

charm 楽天市場店

3,250

(観葉)エアープランツ ティランジア マレモンティ(1束)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア マレモンティ(1束)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。可憐な紫色の花が咲きます。学名Tillandsia mallemontii ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅15cm × 高さ18cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます...

[大株仕立て]カリガネソウ:スノーフェアリー5号ポット[カリオプテリス・かりがねそうの斑入り葉種] ノーブランド品

Amazon

1,166

[大株仕立て]カリガネソウ:スノーフェアリー5号ポット[カリオプテリス・かりがねそうの斑入り葉種] ノーブランド品

カリガネソウは、晩夏から初秋にかけて、風変わりな紫色の花を咲かせる山野草です。長く突き出したしべの形が雁に似ていることからこの名がついたといわれ、秋の風情を漂わす茶花としても好まれます。スノーフェアリーは、葉に斑が入る品種です。比較的株姿がコンパクトになるので、庭園のアクセントにおすすめです。耐寒性・耐暑性が強く育てやすい品種です。学名:Caryopterisdivaricata'SnowFairy'タイプ:クマツヅラ科カリガネソウ(カリオプテリス)属の耐寒性多年草草丈:80~100cm開花期:9~10月日照:日なた~半日陰むき用途:花壇、鉢植え、切花栽培方法:水はけのよい場所に植えてください。草丈が高くなりますので、倒れそうな場合は支柱を立ててください。花穂を摘むと次のつぼみがあがり、長く楽しめます。冬は地上部がかれますが、春になるとまた芽がでてきます。肥料は有機質の置き肥を月に1回与えます。茎が20~30cmに伸びたら半分に切り詰めてやると分枝し、丈を低めに仕立てられます。お届けする苗は、5号(直径15cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージです。

人気の花・ガーデニング用品の紫色の葉、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる紫色の葉が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「紫色の葉」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ