「秋球根」 の検索結果 651件

オリジナル品種!リコリス `連雁' 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

2,000

オリジナル品種!リコリス `連雁' 球根 1球

とてもクリアなゴールデンイエローの花姿、花の直径は20cmほどあり、見応え十分です。性質は半耐寒性で、当園では無加温のハウスで栽培しています。冬場の最低気温は-5℃ほどまで下がります。また、葉は秋に出現します。 学名 Lycoris cv.`Renngan' 原産地 日本・中国など 花期 9~10月 草丈 40~60cm 耐寒性 中(無加温のハウスで栽培可能です) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 比較的花の少ない晩夏~秋に、賑やかに花開くリコリス。ネリネにはない黄色系や、ブルーのさし色 も含めた、豊富な花色も魅力です。庭植えにすると手間も殆どかからず、群生する姿は見事です。 管理 植え付けの適期は6~8月です。露地植えの場合は球根の頭が隠れるくらいの深さに植えつけます。根は地下深くまで伸びるため、なるべく深く耕しておくと良いでしょう。鉢植えの場合は6号鉢に3球程度植えつけます。 用土は特に選びませんが、土が締まりにくく、水はけと通気性・保水性の良い土を好みます。 植え付けを行った当年は、6~7月から秋の開花まで日が浅く、根が完全に張りきれないまま開花を迎えるので、本来の姿よりも見劣りする場合があります。 丸球の大きな球根でも咲かない場合があり、逆に扁平球でも咲く場合があります。また、毎年決まって咲くものでは無く、数年の据え置き栽培で一斉に咲いたり全く咲かなかったりを繰り返します。よって丸球以外に中球または複芽球の球根をお送りますが、1作すれば丸球となり、むしろこの方が開花率が高まるでしょう。 水やりは、露地植えの場合は殆ど必要ありません。鉢植えの場合は、花茎が現れてから翌年の初夏に休眠するまで、土が乾いたらたっぷりと与えます。水分過多になると球根が腐りやすいので、若干乾燥気味に育てると、花立ちも良くなります。...

球根/ネリネ(ダイヤモンドリリー):サルニエンシス・レッド1球入り3袋セット

園芸ネット プラス

1,529

球根/ネリネ(ダイヤモンドリリー):サルニエンシス・レッド1球入り3袋セット

きらきらと金属粉をまぶしたように花弁が輝くネリネは上品な花色で人気です。南アフリカ原産のヒガンバナ科の球根植物で、現在流通しているのは交配により誕生した園芸品種。葉が出る前に花茎をのばして開花します。1花茎に20輪以上の花がくす玉のように付き、徐々に咲くので2週間前後も花が楽しめます。鉢植えや花壇で、あるいは切花にしてお楽しみください。作りやすく、夏に植えつけて秋には花が咲きます。数年間植え放しで楽しめるのも魅力です。原産地:南アフリカタイプ:ヒガンバナ科の非耐寒性球根植物植えつけ時期:8月~10月花期:10月~11月草丈:30~50cm日照:日向むき栽培方法:球根の肩が見えるくらいに浅く植えてください。1球で3号(9cm)ポットが目安です。植付時に水をやってから、1週間くらいは水を与えないで下さい。以後、土の表面が湿る程度に霧吹きし、乾燥気味に管理してください。花芽が出始めたら水やりを開始します。庭・花壇・鉢植え・プランターいずれでも大丈夫です。花が咲き終わったら早めに花柄を切り、来年まで球根を太らせます。お届けするのは1球入り3袋セットです。写真は開花時のイメージです。※性質上、開花が翌年になることがあります。ネリネ(ダイヤモンドリリー):サルニエンシス・レッド1球入り3袋セットの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

ネリネ(ダイヤモンドリリー):サルニエンシス・レッド[赤花]1球入り 2袋セット ノーブランド品

Amazon

1,087

ネリネ(ダイヤモンドリリー):サルニエンシス・レッド[赤花]1球入り 2袋セット ノーブランド品

きらきらと金属粉をまぶしたように花弁が輝くネリネは上品な花色で人気です。南アフリカ原産のヒガンバナ科の球根植物で、現在流通しているのは交配により誕生した園芸品種。葉が出る前に花茎をのばして開花します。1花茎に20輪以上の花がくす玉のように付き、徐々に咲くので2週間前後も花が楽しめます。鉢植えや花壇で、あるいは切花にしてお楽しみください。作りやすく、夏に植えつけて秋には花が咲きます。数年間植え放しで楽しめるのも魅力です。原産地:南アフリカタイプ:ヒガンバナ科の非耐寒性球根植物植えつけ時期:8月~10月花期:10月~11月草丈:30~50cm日照:日向むき栽培方法:球根の肩が見えるくらいに浅く植えてください。1球で3号(9cm)ポットが目安です。植付時に水をやってから、1週間くらいは水を与えないで下さい。以後、土の表面が湿る程度に霧吹きし、乾燥気味に管理してください。花芽が出始めたら水やりを開始します。庭・花壇・鉢植え・プランターいずれでも大丈夫です。花が咲き終わったら早めに花柄を切り、来年まで球根を太らせます。写真は開花時のイメージです。※性質上、開花が翌年になることがあります。

リコリス球根 スプレンゲリア 10球

千草園芸

2,808

リコリス球根 スプレンゲリア 10球

17年7月18日入荷しました。177c 8月中旬以降はポット植えした状態でお届けします。 学名:Lycoris sprengeri 原産: 中国雲南省 花期:秋 「ムラサキキツネノカミソリ」とも呼ばれ、花色はピンクですが、花びらの先が青く染まります。 開花期は関西地方では8月下旬~9月下旬 157bリコリス(ヒガンバナ) (分類)ヒガンバナ科ヒガンバナ属 球根植物 (学名)Lycoris (原産)中国を中心とした周辺地域 (別名)彼岸花(ひがんばな) 曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 彼岸花の名で知られている球根植物で、原種から品種改良が進み、多くの色のリコリスがあります。どれも丈夫で植えっぱなしでも毎年良く開花します。 日本にあるヒガンバナはお彼岸前後に開花しますが、品種によっては7~8月頃から開花するものや遅い種類では10月から開花するものがあります。 (植え付け) 球根の植え付けは葉が枯れる6月頃から行えますが、多くは8月頃から販売されたものを9月以降に植えることが多いと思います。ですから早咲きの品種は翌年からの開花を楽しむこととなります。 日当たりと水はけのよい肥沃な土壌を好みます。 (秋から冬の管理) 遅咲き種は植えるとすぐに花を咲かせ、開花後葉を出します。冬から春にかけて葉を大きく伸ばし、翌年の花を咲かせる準備をしますから、葉のある季節には十分に日光に当たるうにします。施肥も行います。 油粕の固形肥料や配合肥料などを与えます。 リコリス スプレンゲリア 学名:Lycoris sprengeri 中国雲南省原産で、早咲きの品種です。 開花期は関西地方では8月下旬~9月下旬。「ムラサキキツネノカミソリ」とも呼ばれ、花色はピンクですが、花びらの先が青く染まります。 8月以降に植えつけた場合、多くは開花は翌年になります...

オリジナル品種!リコリス `オーガスト ローズ'球根 1球

全4商品

1,200

オリジナル品種!リコリス `オーガスト ローズ'球根 1球

しっかりとしたローズピンクの広い花弁、見事です!花は8月終わりごろから咲き始めます。 学名 Lycoris cv.`August Rose' 原産地 日本・中国など 花期 8~9月 草丈 30~50cm 耐寒性 中~強(積雪の多い場所でなければ露地植えOKです!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 比較的花の少ない晩夏~秋に、賑やかに花開くリコリス。ネリネにはない黄色系や、ブルーのさし色 も含めた、豊富な花色も魅力です。庭植えにすると手間も殆どかからず、群生する姿は見事です。 管理 植え付けの適期は6~8月です。露地植えの場合は球根の頭が隠れるくらいの深さに植えつけます。根は地下深くまで伸びるため、なるべく深く耕しておくと良いでしょう。鉢植えの場合は6号鉢に3球程度植えつけます。 用土は特に選びませんが、土が締まりにくく、水はけと通気性・保水性の良い土を好みます。 植え付けを行った当年は、6~7月から秋の開花まで日が浅く、根が完全に張りきれないまま開花を迎えるので、本来の姿よりも見劣りする場合があります。 丸球の大きな球根でも咲かない場合があり、逆に扁平球でも咲く場合があります。また、毎年決まって咲くものでは無く、数年の据え置き栽培で一斉に咲いたり全く咲かなかったりを繰り返します。よって丸球以外に中球または複芽球の球根をお送りますが、1作すれば丸球となり、むしろこの方が開花率が高まるでしょう。 水やりは、露地植えの場合は殆ど必要ありません。鉢植えの場合は、花茎が現れてから翌年の初夏に休眠するまで、土が乾いたらたっぷりと与えます。水分過多になると球根が腐りやすいので、若干乾燥気味に育てると、花立ちも良くなります。 また、休眠中の夏場も10日に1度程度の間隔で水やりをすると成績が良くなります。 発送状態...

サフラン球根 大球 20球セット

Amazon

2,680

サフラン球根 大球 20球セット

夏に植えて、秋に花を咲かせる、秋咲き球根です。植えてすぐに花を楽しめるので、冬が終わるのを待たなくてもよい、魅力的な花です。 サフランは気温が下がれば机の上などに置いておくだけで開化します。プランターにまとめて植えたり、ロックガーデンにおススメです!! 【植える】 日当たりと水はけのよい場所にうえつけます。 5~10cmの間隔で、深さは5cm前後にします。 18cm鉢に5球程度が適当です。 【育てる】 高温乾燥化の夏場は、休眠しており、気温が下がり 涼しくなるころに芽が伸び始め、開花します。 暗いところでも開花しますが、光の当たる場所で 栽培すると、美しい鮮明な色になります。 【楽しむ】 卓上などに置いておくと、球根の力だけで、花を咲かせます。 花が終わってから、花壇や畑にうえると、翌年は開花するような大きな球根になりませんが、2~3年養成すると大きな球根になり、開花します。(観賞用・球根は食用禁止)☆おススメ☆地中海料理のブイヤベースやパエリアに欠かせないサフラン。古くから薬用の香辛料として重宝されてきました。是非この秋は、球根栽培とともにパエリアなどのお料理にもチャレンジしてみませんか!!・花が開いているうちに赤い雌しべを摘み取ります。・めしべは5~6本もあればOK。ホイルに包み、フライパンに入れ、弱火で2分程度火を通します。・パリッとしてから細かくもみ砕いて、魚介のスープに入れれば食欲をそそる芳香が加わります♪サフランがあれば、冬場の定番魚介鍋も洋風ブイヤべースに。またサフラン茶は漢方でも冷えを取り、血の巡りを良くする優れものとされています

サフラン球根 30球セット

Amazon

2,766

サフラン球根 30球セット

夏に植えて、秋に花を咲かせる、秋咲き球根です。植えてすぐに花を楽しめるので、冬が終わるのを待たなくてもよい、魅力的な花です。 サフランは気温が下がれば机の上などに置いておくだけで開化します。プランターにまとめて植えたり、ロックガーデンにおススメです 【植える】 日当たりと水はけのよい場所にうえつけます。 5~10cmの間隔で、深さは5cm前後にします。 18cm鉢に5球程度が適当です。 【育てる】 高温乾燥化の夏場は、休眠しており、気温が下がり 涼しくなるころに芽が伸び始め、開花します。 暗いところでも開花しますが、光の当たる場所で 栽培すると、美しい鮮明な色になります。 【楽しむ】 卓上などに置いておくと、球根の力だけで、花を咲かせます。 花が終わってから、花壇や畑にうえると、翌年は開花するような大きな球根になりませんが、2~3年養成すると大きな球根になり、開花します。(観賞用・球根は食用禁止) おススメ 地中海料理のブイヤベースやパエリアに欠かせないサフラン。古くから薬用の香辛料として重宝されてきました。是非この秋は、球根栽培とともにパエリアなどのお料理にもチャレンジしてみませんか ・花が開いているうちに赤い雌しべを摘み取ります。 ・めしべは5~6本もあればOK。ホイルに包み、フライパンに入れ、弱火で2分程度火を通します。 ・パリッとしてから細かくもみ砕いて、魚介のスープに入れれば食欲をそそる芳香が加わります サフランがあれば、冬場の定番魚介鍋も洋風ブイヤべースに。

(観葉)秋を彩る。 どこでも咲く球根 サフラン 5球詰(1袋)

charm 楽天市場店

378

(観葉)秋を彩る。 どこでも咲く球根 サフラン 5球詰(1袋)

メーカー:サカタのタネ植えてすぐに花が楽しめる! 「秋を彩る。」シリーズは夏に植えて秋に花を咲かせる、秋咲き球根シリーズです。植えてすぐに花を楽しめるので、冬が終わるのを待たなくてもよい魅力的な花です。「サフラン」や「コルチカム」は、気温が下がれば机の上等に置いておくだけで開花します。プランターにまとめて植えたり、ロックガーデンにおすすめです。「秋を彩る。」どこでも咲く球根シリーズ サフラン 5球詰(1袋)科名アヤメ科英名Saffron Crocus原産地地中海、インド、ヒマラヤ用途花壇、鉢植え、土なし栽培草丈10~15cm性質夏植え球根用土有機質が多い水はけのよい土植え付け期9月~10月中旬開花期10月~12月出葉期11月~6月植える日当たりと水はけのよい場所に植え付けます。5~10cmの間隔で、深さは5cm前後にします。6号鉢に5球程度が適当です。育てる高温乾燥下の夏場は休眠しており、気温が下がり涼しくなるころに芽が伸び始め開花します。暗い場所でも開花しますが、光の当たる場所で栽培すると、美しい鮮明な色になります。楽しむ卓上などに置いておくと、球根の力だけで花を咲かせます。花が終わってから花壇や畑に植えると、翌年は開花するような大きな球根にはなりませんが、2~3年養成すると大きな球根になり開花します。生産地新潟県ご注意※画像はイメージです。チャーム楽天市場店 ペット用品・生き物専門お一人様2点限り 鉢底石 10L(6kg) プランター 鉢 個口ごとに別途送料 … (観葉) (邑楽店) muryotassei_400_499 _gardening ガーデニング 球根 サカタのタネ bulbitem_series 秋を彩る。 秋を彩るシリーズ どこでも咲くセット 20120806 HT 秋plants 20130812...

【花球根】ラナンキュラス パステル混合4球入り

Ivy

438

【花球根】ラナンキュラス パステル混合4球入り

コメント ラナンキュラスの派手さが苦手な方にこそおススメしたい品種です。パステルカラーが春らしい明るい花壇を演出してくれます! 草丈30~40cm位の品種になります。 用途 花壇、プランター、鉢 花色 黄、桃、ピンク、クリームなどの混合 草丈 30~40cm 植付期 9~12月 開花期 4~5月 内容量 4球入りです。 花言葉 晴れやかな魅力 植え方 株間約6~10cm 育て方 日当たりがよく水はけのよい場所を好みます。乾燥した球根は急激に水を吸わせると腐ることがあり、乾燥したまま植えると発芽しないことが多いので、球根は少し湿らせたバーミキュライトや川砂などに埋め込んで、5~10日間冷蔵庫か涼しい場所に置きます。葉が枯れたころ球根を掘り上げ乾燥させ、室内の涼しい場所で秋まで貯蔵します。 備考 ・この球根を食べたり、動物等に与えないで下さい。 ・輸送中に球根の傷みなどが発生する場合があったり、厚さの規定等の理由がありますので、球根は基本的にメール便での発送をお断りしております。 ・球根は商品到着後すぐに開封して風通しのよいところで保管してください。 ・植え付け後の栽培条件、天候などにより結果が異なります。商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。ご了承ください。 ・球根によっては薬剤処理加工している場合もございます。植え込み後は手を良く洗ってください。

(観葉)秋を彩る。 リコリス球根シリーズ スプレンゲリー 2球詰(1袋)

全5商品

378

(観葉)秋を彩る。 リコリス球根シリーズ スプレンゲリー 2球詰(1袋)

メーカー:サカタのタネ植えてすぐに花が楽しめる!秋を彩る美しい花! 夏に植えて秋に花を咲かせる秋咲き球根です。植えてすぐに花を楽しめるので、冬が終わるのを待たなくても良く魅力的です。 リコリスは、日本の秋を彩る花の代表。植えっぱなしで毎年見事な花を咲かせます。秋を彩る。 リコリス球根シリーズ スプレンゲリー 2球詰(1袋)分類ヒガンバナ科リコリス属英名Cluster Amaryllis原産地日本、中国、東アジア用途花壇、鉢植え、切り花草丈40~50cm性質夏植え球根(鱗茎)用土保水性の良い土植える株元が乾かないような保水性の良い有機質に富んだ場所を選びます。良く耕し、元肥に緩効性肥料を混ぜ、浅めに植えつけます。育てる病害虫に強く、比較的簡単に育てることができます。植え替えを嫌う球根なので、植えつけた年は生育が遅めです。次年度以降は植えつけたままとし、株が込みあってくるまで植え替えをしないほうが良く育ちます。楽しむ花の少ない残暑に光沢のある鮮やかな花を咲かせます。彼岸の訪れと共に一斉に開花し、季節の移り変わりを知らせてくれます。ご注意※画像はイメージです。 ※パッケージは予告無く変更となる場合もございます。予めご了承下さいませ。チャーム楽天市場店 ペット用品・生き物専門 … (観葉) (邑楽店) muryotassei_400_499 _gardening ガーデニング 球根 サカタのタネ bulbitem_series 秋を彩る。 秋を彩るシリーズ リコリス球根シリーズ ヒガンバナ 20140731 HT akiwoirodoru_bulb h4YgP7mB_bitp h4gm_lo014 yD5fv6O8_bitp yD5v6_oDIX2 4974449384112 育て方 育成方法 栽培方法 ひがんばな セット 秋咲き球根...

人気の花・ガーデニング用品の秋球根、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる秋球根が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「秋球根」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ