「秋明菊」 の関連商品を含む検索結果 4件

秋明菊(シュウメイギク) ちゃぼ八重 4号苗

千草園芸

1,134

秋明菊(シュウメイギク) ちゃぼ八重 4号苗

16年8月30日に入荷。状態は季節によって変化します。 168c 10月17日現在、花は終わってきております。 咲き終わった花はカットしてお送りする場合がございます。 ご了承お願いいたします。 【pt10】シュウメイギク 秋明菊 【分類】金鳳花(きんぽうげ)科イチリンソウ属(アネモネ属)の耐寒性多年草 【原産】中国 【学名】Anemone hupehensis var.japonica 【別名】貴船菊 【名前の由来】秋に菊に似た花を咲かせることから名付けられました。 【開花期】9月〜10月 古くから各地に野生化したものがありましたが、日本原産ではなく、古い時代に中国からやってきて、野生化したものとされています。 多くの園芸品種があり、白花やピンク、濃色花などあり、八重や変わり咲きがあります。 また、ネパール原産のアネモネ・ビティフォリア〔A.vitifolia〕を掛け合わせて作られた背丈の低い園芸品種に人気があります。 シュウメイギクの育て方 日当たりと水はけのよい半日陰を好みます。土壌は湿り気のある肥沃な弱酸性を好みます。 開花後に肥料(化成肥料または油粕)を与えるとよいでしょう。 乾燥すると枯れてしまうので、乾燥する場所は良くありません。 特に鉢植えでは乾燥させないように注意が必要です。 根の成長が早いので根詰まりしやすく、根詰まりをすると水持ちが悪くなるので乾燥しやすくなります。 春から鉢で育てるには成長を見ながら2回くらいの植え替えが必要です。 露地植えでは育てやすい花ですが、鉢栽培では手間がかかります。 開花後は花茎をきり戻します。冬になると地上部分が枯れますので、地際から枯れた部分を取り除いておきましょう。 耐寒性・耐暑性ともにあり、特に耐寒性は強いです。 病害虫 害虫はまれにアブラムシが付く程度で他にはあまりありません...

こちらの関連商品はいかがですか?

山あじさいの苗 仁淀八重(3号)

緑の風yamashoku

432

山あじさいの苗 仁淀八重(3号)

山あじさいは、日本各地に自生しています。 花期:5月〜6月 苗は早春に植え替えをしてください。4月以降、成長が活発になり出したら、水切れを起こさないよう注意してください。半日陰〜日なた(夏は木陰)を好みます。ラベルは花のイメージです。 実際の花色とは多少雰囲気が異なる場合がございます。 樹形に多少個体差があります。あらかじめご了承下さい。 鉢の形態:3号ポット(鉢は他の色になることもあります)山あじさいは、日本各地に自生し庭植えはもちろん、小さな鉢で花を咲かせることもできます。 西洋アジサイにくらべて花や株が小型なので水切れさせないようにすれば苔玉仕立てや盆栽風に楽しむことができ、 大変風情があって魅力的です。 【管理】 半日陰〜日なた(夏は木陰)を好みます。水切れするとなんともみじめな姿になりますがたっぷり与えれば回復します。 しかし水切れ状態は株を弱らせるので、水やりはこまめにしましょう。 花後は細かい枝を整理し、適度に切り戻します。剪定の時期が遅すぎると来年花が咲きませんので8月までに行います。 根元から出る枝が多すぎると花つきが悪くなったり貧弱になりますのですっきりさせておくほうが良いです。 肥料は花後と2月にそれぞれの花色に適した肥料を与えます。アジサイ用肥料を与えるのが簡単です。

クレマチスの苗/クレマチス:カシス4.5号ポット(八重咲・フロリダ系)

園芸ネット プラス

1,831

クレマチスの苗/クレマチス:カシス4.5号ポット(八重咲・フロリダ系)

カシスは、世界的にも有名な育種家レイモンド・エヴィソン氏のコレクション、ガーランドシリーズの一つです。目を見張るような紫のグラデーションと八重咲きの豪華さを併せ持つ素敵な品種。花もちがよくコンパクトなので鉢植えとしてもお楽しみいただけます。※なお、この品種は他のクレマチスに比べ非常につるが細い性質があります。お届け時に非常に貧弱に見えることもあるかと思いますが、株の生育には問題ございませんのであらかじめご了承いただけますようお願い申し上げます。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草(つる性)草丈:2〜3m花径:7〜10cm花色:紫開花期:6〜10月植付け適期:9月半ば〜10月と2月〜3月が最適、または4月〜7月に花のつき方:新・旧両枝咲き(前年の枝に咲いて、また新しく伸びた枝の側枝にも花を付ける)剪定:任意(中)剪定 ・花後の剪定:今年伸びた枝の半分をカット。数本枝があるときは、剪定の強弱で開花の時期が多少ずれるので、1つの株で長く楽しむことができる。 ・2月の剪定:冬季充実した枝には花芽が付いているので大きな花を咲かせたいときは枝を整理して、花数を調整してもよい。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1〜2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1〜2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春〜夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。お届けするクレマチス(苗)は4.5号...

草花の苗/エキナセア(バレンギク):シャイアンスピリット暖色系花色ミックス3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

1,030

草花の苗/エキナセア(バレンギク):シャイアンスピリット暖色系花色ミックス3号ポット 2株セット

夏から秋にかけて花壇を飾る、暑さに強い花、エキナセア。シャイアンスピリットは花色が鮮やかで成長が早く、ボリュームいっぱいの株となる優れたエキナセアです。花色は暖色系で、植え付け初年度から株張りが30cm前後に育ちます。耐寒性も非常に強く、年々大きな株に生育します。アメリカ・AASナショナルウィナー受賞、ヨーロッパ・フロロセレクト金賞受賞など、世界的に高く評価される品種です。庭植えに向き、また切り花に向く丈夫で花付のよい品種です。初めての人にも育てやすいです。よく分枝して花もたくさん咲くので、切花やドライフラワーにもおすすめです。花色は赤、オレンジ、黄色系などの暖色系ミックスでのお届けです。個別の花色のご指定はお受けできませんので、ご了承ください。学名:Echinacea 'Cheyenne Spirit'タイプ:キク科の耐寒性多年草開花期:6〜9月草丈:80cm日照:日なたを好む用途:花壇、切花、ドライフラワー栽培方法:日当たり、水はけのよい場所で乾かし気味に育てます。特に梅雨期から夏にかけては多湿からくる蒸れには気をつけます。株元は風通しよく管理します。1平方メートル当り一握りの緩効性化成肥料を施しておけば、追肥はほとんど必要ありません。株が疲れて花色がさえないときは、薄い液肥を、月1〜2回与えてやります。日陰地で肥培すると徒長するので注意します。寒さには比較的強いです。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植えです。写真は成長・開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。エキナセア(バレンギク):シャイアンスピリット暖色系花色ミックス3号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

【INS1】PW(PROVEN WINNERS)八重咲きベゴニアダブレット(銅葉)花色は選べる4色3号ポット苗

花みどりマーケット

345

【INS1】PW(PROVEN WINNERS)八重咲きベゴニアダブレット(銅葉)花色は選べる4色3号ポット苗

⇒⇒苗画像は平均的なサイズで、お届けする商品のイメージです。 【商品説明】 世界で認められたPWグループが育種した、八重咲きタイプのベゴニア センパフローレンス。生育は旺盛でマウンド状に生育し、大きな株に育ちます。花は絶え間なく咲き続けながら生育するので、秋遅くまで楽しめますよ!タネからのベゴニアは雨などの濡れに弱く、株がすぐにボロボロになってしまいます。ダブレットは優良な固体を挿し木で増やす系統で、とても丈夫で育て易い品種です。 ローズ:ローズピンク ホワイト:白 レッド:明るい赤 ピンク:明るいピンク 【育て方】 日当たりのよい水はけのよい場所に植えてください。風通しが良くてジメジメしない場所が好きです。どんどん生育します、あまりにも花いっぱいで大きくなってきたら、時々は花の咲いている先端の枝を2〜3節後ろで切ってあげて下さい。その後の花付きが良くなります。花が咲きながら生育するので、ゆっくり効くタイプの肥料を2ケ月に1回程度絶えてあげて下さい。鉢やコンテナー植えの場合は、8号程度のサイズなら2株植が適しています。 【お届けする商品について】 3号ポット苗【ベゴニア ダブレット】 「ダブレット」は一般的なベゴニアに比べとても丈夫で育て易い品種です。どんどん花を咲かせながらドーム状に生育し庭やコンテナー栽培でボリュームある株に育ちます。 1株でこんなに大きく育ちますよ!!

【INS1】PW(PROVEN WINNERS)八重咲きベゴニアグリーンダブレット(緑葉)花色は選べる4色3号ポット苗

花みどりマーケット

345

【INS1】PW(PROVEN WINNERS)八重咲きベゴニアグリーンダブレット(緑葉)花色は選べる4色3号ポット苗

⇒⇒苗画像は平均的なサイズで、お届けする商品のイメージです。 【商品説明】 世界で認められたPWグループが育種した、八重咲きタイプのベゴニア センパフローレンス。これまでの八重咲きダブレットは銅葉のシックな葉色でしたが、待望の緑葉が新登場しました。銅葉とは違った明るい印象になります。生育は旺盛でマウンド状に生育し、大きな株に育ちます。花は絶え間なく咲き続けながら生育するので、秋遅くまで楽しめますよ!タネからのベゴニアは雨などの濡れに弱く、株がすぐにボロボロになってしまいがちです。ダブレットは優良な固体を挿し木で増やす系統で、とても丈夫で育て易い品種です。 ローズ:ローズピンク ホワイト:白 ピンクバイカラー:白地の縁にピンクが入る2色咲き レッドバイカラー:白地の縁に赤が入る2色咲き 【育て方】 日当たりのよい水はけのよい場所に植えてください。風通しが良くてジメジメしない場所が好きです。どんどん生育します、あまりにも花いっぱいで大きくなってきたら、時々は花の咲いている先端の枝を2〜3節後ろで切ってあげて下さい。その後の花付きが良くなります。花が咲きながら生育するので、ゆっくり効くタイプの肥料を2ケ月に1回程度絶えてあげて下さい。鉢やコンテナー植えの場合は、8号程度のサイズなら2株植が適しています。 【お届けする商品について】 3号ポット苗

草花の苗/ハワイアンレイフラワー:ホワイトローズピカケ八重咲き5号鉢植え(マツリカ)

園芸ネット プラス

1,602

草花の苗/ハワイアンレイフラワー:ホワイトローズピカケ八重咲き5号鉢植え(マツリカ)

香りがよい、純白の美しさで人気のジャスミン。花はジャスミン茶の原料として利用されます。レイにしてみても綺麗です。香りがとてもある花ですので綺麗だけでなくリラックス効果もあります。タイプ:モクセイ科の半耐寒性常緑低木樹高:50〜200cm(半つる性)開花期:6月〜9月日照:日向むき用途:鉢植え栽培方法:4〜11月の生育時期は戸外の日当たりの良い場所で育てます。水やりは土の表面が乾いたらたっぷりあげます。水切れに注意してください。冬は室内の日当たりがよい場所で、水やりは乾燥気味で管理します。肥料は4〜10月に液肥または固形肥料の置き肥を与えて下さい。大きくなりますと、支柱が必要になる場合もあります。お届けする苗は、5号(直径15cm)鉢植えです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。★葉の見栄えが悪いものおよび花・蕾が無い状態のお届けとなる場合がございます。ハワイアンレイフラワー:ホワイトローズピカケ八重咲き5号鉢植え(マツリカ)の栽培ガイド苗類のお届け形態について

八重咲きエキナセア サマーサルサ 4号苗

千草園芸

1,566

八重咲きエキナセア サマーサルサ 4号苗

16年6月7日に入荷。状態は季節によって変化いたします。166b 咲き進むにつれて、色は変化します。 現在(17年2月9日)地上部がございません。春に芽が吹きます。127b 写真は見本です。 送料は648円より。同梱可能数量:8 肥沃な土地の日当たりから半日陰まで育つ丈夫な多年草です。 耐寒性、耐暑性に強く花が咲き終わると根元から切り戻します。エキナセア 分類)キク科ムラサキバレンギク属(エキナセア属)の多年草 学名)Echinacea purpurea 原産)北アメリカ 別名)ムラサキバレンギク 開花期)6〜8月 草丈)0.3〜1m 利用)花壇、鉢植え、切花 エキナセア属は北アメリカに数種があり、主に栽培されるのは、ムラサキバレンギクと呼ばれるプルプレア種です。 非常に生命力の強い植物で暑さ寒さにも強くあまり手入れは必要ありません。 近年、急速に品種改良が進み、草丈が低くコンパクトでつくりやすく、また花色や花形のバラエティに富んだ園芸種が数多く作られています。 種で増殖できるので、実生のものも多く販売されています。 どれも過湿を嫌うので、水はけのよい用土で栽培することが必要です。 鉢植の場合はよく根が張るので根詰まりを起こさないように植え替えなどが必要です。 葉が詰まってくると群れやすくなり病気の発生することもありますので、風通しのよい環境で育てるようにします。 下は2016.6.9.京都市内で エキナセアの育て方 日当たりと水はけのよいところで育てます。 水はけが悪いと梅雨期に根腐れしやすくなります。 5月中旬以降の気温が高くなると芽を出し、気温の上昇とともに背丈を伸ばして6月ころから花を咲かせます。 成長が早いのでポット植えでは根詰まりを起こしやすく、根詰まりをおこすとした葉が枯れ上がります。...

桔梗(キキョウ) アストラ 白「八重咲き」 3号苗 2個セット

全3商品

518

桔梗(キキョウ) アストラ 白「八重咲き」 3号苗 2個セット

17年5月26日に入荷しました。 状態は季節によって変化いたします。175d 学名 Platycodon. grandiflorus 原産 日本全土、朝鮮半島、中国東北部 栽培適地 開花期 6〜8月 お届けする商品 写真は見本品です。お届けする商品の樹形は多少異なります。また、季節により状態は変化いたします。 送料 648より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 24個(12セット) 同送可能商品 3.5号ポット苗の場合は約24個 備考 写真は見本品です。 キキョウ(桔梗) 【分類】キキョウ科キキョウ属の耐寒性多年草 【学名】Platycodon grandiflorum 【原産】日本、中国、朝鮮 【別名】キチコウ、オカトトキ、バルーニフラワー 【開花】6月〜10月 【草丈】15cm〜150cm(矮性種や高生種で大きく異なる) 【用途】花壇、鉢植え、切花等 日当たりのよい草原に自生する多年草ですが、近年野生のものは激減したため絶滅危惧種になっています。 万葉の時代から秋の七草として親しまれ、緑色や黄色、変わり咲きのものなど多くの園芸品種があったようですが、現在では多くが見られなくなっています。 まっすぐ立った茎の先に花をつけ、スマートな印象を受ける花苗です。 キキョウの育て方 日当たり、水はけのよい肥沃の場所を好みます。 夏場の暑さに耐えますが、土壌の乾燥、温度上昇に注意しましょう。 水やりは、表土が乾いたらたっぷり与えましょう。 肥料は、生育中に液肥を2週間に1回程度与えましょう。 植え付け 晩秋から初春にかけて根が土から飛び出た形のポット苗が販売されます。 植えつけるときは土で2〜3cm上にかぶせる程度の深さに植えます。 用土は肥沃な水はけのよいものを使用してください。 病害虫...

草花の苗/食用菊:黄(松風) 2.5号ポット4株セット

園芸ネット プラス

956

草花の苗/食用菊:黄(松風) 2.5号ポット4株セット

食用菊は花弁を食用にする菊です。菊は優れた薬効をもつ植物として古くから知らせており、ビタミンB1、ビタミンB2、鉄分などが含まれ、最近の健康志向から需要が高まっています。一般の菊の花はどれも食べられるのですが若干苦味があります。食用に改良された専用の食用菊は苦味がなく、しゃきしゃきと歯ざわりがよく、おいしい品種です。てんぷらや刺身のツマ、または花弁をゆがいて(お湯に食酢を何滴か入れると色鮮やかにゆであがる)おひたしや酢の物でいただくのが一般的ですが、味噌汁や吸い物に浮かせたり、卵焼きの芯にしたり、漬物の彩りに加えたり、ちらしずしにのせてもきれいです。クルミあえにしたり、ツナマヨネーズをのせれば子供や若い人ごのみになります。葉も天ぷらなどにして食べられますので、ぜひお試しください。長期保存には「きくのり」がおすすめです。花弁を蒸しザルに広げ、約1分蒸した後、むしろなどに広げて天日で干して作ります。熱湯で戻して色々なお料理のアクセントとして利用します。「松風」は、人気の高い黄花品種です。タイプ:キク科の耐寒性多年草植え付け適期:4月〜6月中旬開花期:10月下旬から11月上旬日照:日向むき栽培方法(ポイント:食用菊は大型になりますので露地栽培をおすすめします。)・定植(露地栽培)菊は連作を嫌いますので、定植場所は毎年変えるのが理想です。日当たりと水はけのよい場所を選んで、腐葉土や油粕など有機肥料を入れてあらかじめ耕しておき、定植前に床を作ります。植え付け間隔は30〜45cmが適当です。植え付け後は十分水やりをします。・摘芯、芽の整理定植して2週間もすると、活着して葉の色が変わり伸び始めてきます。この頃に下葉を5〜6枚残して先端を摘み取ります。摘芯して20日くらいすると脇芽(側枝)が各節から伸びてきます...

花木 庭木の苗/ヤマアジサイ:ミヤマヤエムラサキ(深山八重紫)3.5号ポット

園芸ネット プラス

973

花木 庭木の苗/ヤマアジサイ:ミヤマヤエムラサキ(深山八重紫)3.5号ポット

濃い紫の八重咲き品種です。ボリュームがあり、丈夫で育てやすい品種です。学名:Hydrangea serrata'Miyama yae murasaki'タイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:100〜150cm開花期:6月〜7月植付け適期:2月〜5月用途:庭植え、鉢植え日照:日向〜半日陰向き栽培方法:半日陰で、水はけのよい場所なら用土はあまり選びません。十分に水をやり、水を切らさないようにしてください。肥料は春と秋に与えます。剪定は7月〜8月の間にします。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入り、樹高約20〜40cmです。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがあります。夏以降は葉の状態がきれいでない場合や葉を取って剪定をかけている場合があります。また冬季〜春にかけては寒さの影響により一部の枝が枯れこんでいる場合がありますのでご了承ください。苗のため樹形は見栄えがよくない場合がございますのでご了承ください。開花は来年以降となる場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。アジサイは土壌酸度により花色が変化します。栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合がありますのでご了承くださいませ。ヤマアジサイ:ミヤマヤエムラサキ(深山八重紫)3.5号ポットの栽培ガイド花木・果樹苗の植え付け方アジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整

草花の苗/マツリカ(八重咲き):グレイスフルレディ ジェイド3.5号ポット

園芸ネット プラス

686

草花の苗/マツリカ(八重咲き):グレイスフルレディ ジェイド3.5号ポット

香りのよさ、花の美しさで人気のジャスミン。ジェイドはアラビアジャスミンの仲間で、コロンとした八重の花を咲かせます。アラビアジャスミンはマツリカ(茉莉花)・サンバクとも呼ばれ、アラビア〜インド原産の低木(半つる性)で、枝を伸ばしながら直径2.5cmほどの花を節々に数個ずつ咲かせます。1輪ずつの花は開花から数日でしおれますが、次々に蕾がついて咲くので、秋口まで花と香りを楽しむことができます。枝が伸びすぎて株姿が乱れた場合は適宜きりもどしてください。学名:Jasminum sambac(Graceful Lady ‘Jade’)タイプ:モクセイ科の半耐寒性常緑低木開花期:6〜10月樹高:0.5〜2m(半つる性)耐寒性:最低5〜10度用途:鉢植え日照:日向むき栽培方法:水はけと日当たりのよい、肥沃な土で育てます。夏季は直射日光を避けます。春から夏は用土が乾いたらたっぷり水やりし、秋から冬は控えめにします。 朝早く咲いたばかりの花を摘んで収穫し、レイを作ったりお風呂に入れたりして楽しむことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時に一時的に花がない状態となる場合がありますので、ご了承ください。マツリカ(八重咲き):グレイスフルレディ ジェイド3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

クレマチス 『スイセイ2号』 パテンス八重系(早咲き大輪系) 9cmポット苗

土っ子倶楽部

620

クレマチス 『スイセイ2号』 パテンス八重系(早咲き大輪系) 9cmポット苗

日本で作り出された八重咲き品種で、鮮やかで深みのある紫色がとても美しいクレマチス。咲き始めは一重のような花ですが、徐々に豪華で整った花形になります。 花持ち良く鑑賞期間が長い。鉢植え 庭植えともに育てやすい。旧枝咲き・弱剪定。 ・9cmポット苗でお届けします。高さ;10〜15cm・カラーラベル付き。・冬季落葉のため、お届け時には茎のみの場合があります。・お届け株の写真は見本ですので、草姿が異なることがあります。・花の写真はイメージです。気温や栽培環境により色形が写真とは若干異なることがあります。・開花;5〜10月(地域によって異なります)・花色;紫系・草丈;1m〜(つる性)・用途;鉢、コンテナ、花壇、庭・キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草(宿根草)・全国栽培可 ※お届けする苗に時折、「茎折れ」「茎割れ」がありますが、生育に支障はありません。茎折れや 茎割れによる返品、交換は対応しておりません。ご了承お願い致します。 ※冬でも屋外で育ててください。寒さにあてないと花芽が付きません。 ※3月中旬以降は短く剪定してお届けする場合があります。ご了承お願いいたします。 ▼この商品にピッタリです▼ おすすめの培養土!万能型培養土園芸の土『土一番』 おすすめの植木鉢!のびのび育つ【スリット鉢】18cm(6号)美しく整った八重咲き大輪が魅力的!濃い鮮やかな紫色は大人な雰囲気があります。

マンデビラ(デプラデニア) 八重咲き苗

千草園芸

486

マンデビラ(デプラデニア) 八重咲き苗

夏の代表的な花のひとつでフェンスなどでは夏を演出してくれます。 大鉢に植えると見事な花を長期間にわたって楽しめます。 八重咲き品種は気象条件や栽培環境によっては八重の花が咲かないことがあります。 送料 648円〜(地域、宅配業者により異なります。詳細はこちら) 1個の荷物で送れる目安 24個マンデビラ 分類: キョウチクトウ科チリソケイ属のつる性低木 学名: Mandevilla 別名: デプラデニア 原産: メキシコからアルゼンチン 開花期: 5月〜10月 草丈: 0.3〜3m 以前は旧属名のデプラデニアの名で流通していたのですが近年呼び名がマンデビラに統一されました。 マンデビラは春から秋にかけて長期間開花する半ツル〜つる性植物です。 中南アメリカ原産の植物ですが、数多くの園芸種が作られ花色も豊富になっています。 光沢のある葉と鮮やかな花色が夏を演出します。 つるが旺盛に伸びる品種のマンデビラは、アンドン仕立てやフェンスに絡ませて育てます。 マンデビラの育てかた こちらのタイプはあんどんに仕立てたり、トレリスやアーチに誘引したり、また、緑のカーテンに利用することができます。 5月上〜中旬から、ポット苗が販売されますから、肥沃で水はけの良い用土に有機石灰を1平方メートル当たり100gを混ぜ込んで植えつけます。 日当たりの良い場所で管理するとつるが延びてきますから、フェンスやネットに絡ませていきます。 ツルが伸び始めたら先をカットするとわき目が出て枝数が増え、これを繰り返すと枝数が増えますから、ネットなどの全体に広がるように誘引します。 過湿になると根腐れをおこしますから、長雨を避け、むやみに水を与えるのは避けてください。 花は次々咲きますから、肥料は切らさないように与えます。 病気はほとんどありませんが...

野菜の苗/食用菊:桃花と黄花2.5号ポット2種4株セット(もってのほか・松風)

園芸ネット プラス

956

野菜の苗/食用菊:桃花と黄花2.5号ポット2種4株セット(もってのほか・松風)

食用菊は花弁を食用にする菊です。菊は優れた薬効をもつ植物として古くから知らせており、ビタミンB1、ビタミンB2、鉄分などが含まれ、最近の健康志向から需要が高まっています。一般の菊の花はどれも食べられるのですが若干苦味があります。食用に改良された専用の食用菊は苦味がなく、しゃきしゃきと歯ざわりがよく、おいしい品種です。てんぷらや刺身のツマ、または花弁をゆがいて(お湯に食酢を何滴か入れると色鮮やかにゆであがる)おひたしや酢の物でいただくのが一般的ですが、味噌汁や吸い物に浮かせたり、卵焼きの芯にしたり、漬物の彩りに加えたり、ちらしずしにのせてもきれいです。クルミあえにしたり、ツナマヨネーズをのせれば子供や若い人ごのみになります。葉も天ぷらなどにして食べられますので、ぜひお試しください。長期保存には「きくのり」がおすすめです。花弁を蒸しザルに広げ、約1分蒸した後、むしろなどに広げて天日で干して作ります。熱湯で戻して色々なお料理のアクセントとして利用します。桃(もってのほか) と黄(松風)各2.5号ポット入り2株ずつ、合計4株のセットです。タイプ:半耐寒性常緑低木開花期:7〜12月樹高:50〜100cm花径:3〜4mm日照:日向むき栽培方法(ポイント:食用菊は大型になりますので露地栽培をおすすめします。)・定植(露地栽培)菊は連作を嫌いますので、定植場所は毎年変えるのが理想です。日当たりと水はけのよい場所を選んで、腐葉土や油粕など有機肥料を入れてあらかじめ耕しておき、定植前に床を作ります。植え付け間隔は30〜45cmが適当です。植え付け後は十分水やりをします。・摘芯、芽の整理定植して2週間もすると、活着して葉の色が変わり伸び始めてきます。この頃に下葉を5〜6枚残して先端を摘み取ります。摘芯して20日くらいすると脇芽(側枝...

メキシカンセージ(アメジストセージ) 4号苗

千草園芸

712

メキシカンセージ(アメジストセージ) 4号苗

17年5月26日入荷。季節によって状態は変化します。175d アメジストセージ、メキシカンセージとも呼ばれる宿根草です。 耐寒性もあり生育が旺盛ですぐに大株になります。秋にビロード状の紫の花を咲かせ、よく目立ちます。 開花は春のほか秋の10月ころにも開花し、秋の方が鮮やかな色になります。 送料 630より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 11個 同送可能商品 4号ポット苗の場合は約10個 備考 サルビア・レウカンサ 分類: シソ科 学名: Salvia leucantha 原産: メキシコ 中央アメリカ 別名: メキシカンブッシュセージ アメジストセージ 開花期: 8〜11月 樹高: 0.8〜1.5m 栽培敵地: 関東地方以南 水はけのよい日当たりを好む宿根草で、丈夫で毎年芽を出して大きい株になります。日長が短くなると(夜が長くなると)花芽を付ける短日植物です。日本での自然開花は秋ですが、日長の調整で春にも開花株が販売されています。 栽培 水はけ、日当たりのよい場所で栽培します。成長が早く大型の植物ですから、鉢植よりも露地植えが適しています。多少日当たりが悪くても花は咲きますが、濃い色の花にはなりにくいです。あまり肥料は必要ありません。秋に花を咲かせた後、冬には枯れてしまいます。寒い地域では刈り込んだ後土が凍結しないようにマルチをしておきましょう。 春に芽を出して背丈が伸びていきます。そのままにしておいてもよいのですが、背丈が高くなりすぎて支柱が必要になります。背丈を低めにして花を咲かせるには梅雨明けの7月に根元からカットすると低く咲かせることができます。8月以降にカットすると花が咲かないことがありますので、7月に行うようにします。病害虫はほとんどありません。 下は大鉢で寄せ植えされた例。滋賀県大津市内で10...

クレマチス フランシスカマリー(濃紫大輪八重咲き) 6号

千草園芸

3,240

クレマチス フランシスカマリー(濃紫大輪八重咲き) 6号

17年5月19日入荷。木の状態は季節により変化いたします。175c 荷物のサイズはmサイズです。同梱可能数4クレマチス 分類:キンポウゲ科クレマチス属 学名:Clematis L 原産:東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 世界の温帯地方を中心に約300種が分布し、そのうちわが国に自生するのはカザグルマなど約20〜25種です。 クレマチスはつる性植物ですので、他の樹木や宿根草とは異なる、 ユニークな利用ができます。 何かに絡まりながらの生育になるので、トレリスやフェンス、 または他の樹木などと組み合わせてのお庭づくりができます。 クレマチスは種類の幅が大きく、それぞれに栽培法が多少異なります。 ■春咲きクレマチス■ 早春から春にかけて咲く種類は、四季咲きタイプのクレマチスより早くに花を楽しむことができます。 早春より、ニュージーランド原産のフォステリー系の花が咲き始めます。白や緑色の小輪の花を沢山咲かせます。(常緑性のタイプ) 他には、芳香性のあるアーマンディー系・人気のあるモンタナ系などがあります。 ■四季咲きクレマチス■ 長期間にわたって花が咲いたり、剪定すると繰り返し咲く四季咲きの特徴を持つ種類です。 テッセンとフロリダ系、大きな花を上向きに咲かせる大輪園芸品種や、多くの花を咲かせる小・中輪のヴィチセラ系、ベル型のかわいらしい花が咲くテキセンシス・ヴィオルナ系。 立ち性の性質を持つインテグりフォリア系などがあります。 ■夏〜秋咲きクレマチス■ 中国やヒマラヤの高山に分布し、珍しい黄色系の花色のダンフチカ系や、日本や中国に自生するクサボタンの改良種のヘラクレイフォリア系やヴィタルバ系。 フラミュラ系は日本に自生するセンニンソウの改良種で 、小輪の十文字形の花を一面に咲かせ、芳香性があります。 ■冬咲きクレマチス■...

野菜の苗/食用菊:黄(松風) 2.5号ポット24株セット

園芸ネット プラス

5,365

野菜の苗/食用菊:黄(松風) 2.5号ポット24株セット

食用菊は花弁を食用にする菊です。菊は優れた薬効をもつ植物として古くから知らせており、ビタミンB1、ビタミンB2、鉄分などが含まれ、最近の健康志向から需要が高まっています。一般の菊の花はどれも食べられるのですが若干苦味があります。食用に改良された専用の食用菊は苦味がなく、しゃきしゃきと歯ざわりがよく、おいしい品種です。てんぷらや刺身のツマ、または花弁をゆがいて(お湯に食酢を何滴か入れると色鮮やかにゆであがる)おひたしや酢の物でいただくのが一般的ですが、味噌汁や吸い物に浮かせたり、卵焼きの芯にしたり、漬物の彩りに加えたり、ちらしずしにのせてもきれいです。クルミあえにしたり、ツナマヨネーズをのせれば子供や若い人ごのみになります。葉も天ぷらなどにして食べられますので、ぜひお試しください。長期保存には「きくのり」がおすすめです。花弁を蒸しザルに広げ、約1分蒸した後、むしろなどに広げて天日で干して作ります。熱湯で戻して色々なお料理のアクセントとして利用します。「松風」は、人気の高い黄花品種です。タイプ:キク科の耐寒性多年草植え付け適期:4月〜6月中旬開花期:10月下旬から11月上旬日照:日向むき栽培方法(ポイント:食用菊は大型になりますので露地栽培をおすすめします。)・定植(露地栽培)菊は連作を嫌いますので、定植場所は毎年変えるのが理想です。日当たりと水はけのよい場所を選んで、腐葉土や油粕など有機肥料を入れてあらかじめ耕しておき、定植前に床を作ります。植え付け間隔は30〜45cmが適当です。植え付け後は十分水やりをします。・摘芯、芽の整理定植して2週間もすると、活着して葉の色が変わり伸び始めてきます。この頃に下葉を5〜6枚残して先端を摘み取ります。摘芯して20日くらいすると脇芽(側枝)が各節から伸びてきます...

野菜の苗/食用菊:黄(松風) 2.5号ポット12株セット

園芸ネット プラス

2,681

野菜の苗/食用菊:黄(松風) 2.5号ポット12株セット

食用菊は花弁を食用にする菊です。菊は優れた薬効をもつ植物として古くから知らせており、ビタミンB1、ビタミンB2、鉄分などが含まれ、最近の健康志向から需要が高まっています。一般の菊の花はどれも食べられるのですが若干苦味があります。食用に改良された専用の食用菊は苦味がなく、しゃきしゃきと歯ざわりがよく、おいしい品種です。てんぷらや刺身のツマ、または花弁をゆがいて(お湯に食酢を何滴か入れると色鮮やかにゆであがる)おひたしや酢の物でいただくのが一般的ですが、味噌汁や吸い物に浮かせたり、卵焼きの芯にしたり、漬物の彩りに加えたり、ちらしずしにのせてもきれいです。クルミあえにしたり、ツナマヨネーズをのせれば子供や若い人ごのみになります。葉も天ぷらなどにして食べられますので、ぜひお試しください。長期保存には「きくのり」がおすすめです。花弁を蒸しザルに広げ、約1分蒸した後、むしろなどに広げて天日で干して作ります。熱湯で戻して色々なお料理のアクセントとして利用します。「松風」は、人気の高い黄花品種です。タイプ:キク科の耐寒性多年草植え付け適期:4月〜6月中旬開花期:10月下旬から11月上旬日照:日向むき栽培方法(ポイント:食用菊は大型になりますので露地栽培をおすすめします。)・定植(露地栽培)菊は連作を嫌いますので、定植場所は毎年変えるのが理想です。日当たりと水はけのよい場所を選んで、腐葉土や油粕など有機肥料を入れてあらかじめ耕しておき、定植前に床を作ります。植え付け間隔は30〜45cmが適当です。植え付け後は十分水やりをします。・摘芯、芽の整理定植して2週間もすると、活着して葉の色が変わり伸び始めてきます。この頃に下葉を5〜6枚残して先端を摘み取ります。摘芯して20日くらいすると脇芽(側枝)が各節から伸びてきます...

野菜の苗/食用菊:桃(もってのほか) 2.5号ポット12株セット

園芸ネット プラス

2,681

野菜の苗/食用菊:桃(もってのほか) 2.5号ポット12株セット

食用菊は花弁を食用にする菊です。菊は優れた薬効をもつ植物として古くから知らせており、ビタミンB1、ビタミンB2、鉄分などが含まれ、最近の健康志向から需要が高まっています。一般の菊の花はどれも食べられるのですが若干苦味があります。食用に改良された専用の食用菊は苦味がなく、しゃきしゃきと歯ざわりがよく、おいしい品種です。てんぷらや刺身のツマ、または花弁をゆがいて(お湯に食酢を何滴か入れると色鮮やかにゆであがる)おひたしや酢の物でいただくのが一般的ですが、味噌汁や吸い物に浮かせたり、卵焼きの芯にしたり、漬物の彩りに加えたり、ちらしずしにのせてもきれいです。クルミあえにしたり、ツナマヨネーズをのせれば子供や若い人ごのみになります。葉も天ぷらなどにして食べられますので、ぜひお試しください。長期保存には「きくのり」がおすすめです。花弁を蒸しザルに広げ、約1分蒸した後、むしろなどに広げて天日で干して作ります。熱湯で戻して色々なお料理のアクセントとして利用します。「もってのほか」は数ある食用菊の中でも美しい色、独特の香りと味の良さで食用菊の横綱と呼ばれる品種です。しゃきしゃきとした歯ごたえも特徴です。タイプ:キク科の耐寒性多年草開花期:10月下旬草丈:50〜100cm日照:日向むき栽培方法(ポイント:食用菊は大型になりますので露地栽培をおすすめします。)・定植(露地栽培)菊は連作を嫌いますので、定植場所は毎年変えるのが理想です。日当たりと水はけのよい場所を選んで、腐葉土や油粕など有機肥料を入れてあらかじめ耕しておき、定植前に床を作ります。植え付け間隔は30〜45cmが適当です。植え付け後は十分水やりをします。・摘芯、芽の整理定植して2週間もすると、活着して葉の色が変わり伸び始めてきます。この頃に下葉を5〜6枚残して先端を摘み取ります...

野菜の苗/食用菊:黄(松風) 2.5号ポット3株セット

全2商品

717

野菜の苗/食用菊:黄(松風) 2.5号ポット3株セット

食用菊は花弁を食用にする菊です。菊は優れた薬効をもつ植物として古くから知らせており、ビタミンB1、ビタミンB2、鉄分などが含まれ、最近の健康志向から需要が高まっています。一般の菊の花はどれも食べられるのですが若干苦味があります。食用に改良された専用の食用菊は苦味がなく、しゃきしゃきと歯ざわりがよく、おいしい品種です。てんぷらや刺身のツマ、または花弁をゆがいて(お湯に食酢を何滴か入れると色鮮やかにゆであがる)おひたしや酢の物でいただくのが一般的ですが、味噌汁や吸い物に浮かせたり、卵焼きの芯にしたり、漬物の彩りに加えたり、ちらしずしにのせてもきれいです。クルミあえにしたり、ツナマヨネーズをのせれば子供や若い人ごのみになります。葉も天ぷらなどにして食べられますので、ぜひお試しください。長期保存には「きくのり」がおすすめです。花弁を蒸しザルに広げ、約1分蒸した後、むしろなどに広げて天日で干して作ります。熱湯で戻して色々なお料理のアクセントとして利用します。「松風」は、人気の高い黄花品種です。タイプ:キク科の耐寒性多年草植え付け適期:4月〜6月中旬開花期:10月下旬から11月上旬日照:日向むき栽培方法(ポイント:食用菊は大型になりますので露地栽培をおすすめします。)・定植(露地栽培)菊は連作を嫌いますので、定植場所は毎年変えるのが理想です。日当たりと水はけのよい場所を選んで、腐葉土や油粕など有機肥料を入れてあらかじめ耕しておき、定植前に床を作ります。植え付け間隔は30〜45cmが適当です。植え付け後は十分水やりをします。・摘芯、芽の整理定植して2週間もすると、活着して葉の色が変わり伸び始めてきます。この頃に下葉を5〜6枚残して先端を摘み取ります。摘芯して20日くらいすると脇芽(側枝)が各節から伸びてきます...

野菜の苗/食用菊:桃(もってのほか) 2.5号ポット 6株セット

全2商品

1,369

野菜の苗/食用菊:桃(もってのほか) 2.5号ポット 6株セット

食用菊は花弁を食用にする菊です。菊は優れた薬効をもつ植物として古くから知らせており、ビタミンB1、ビタミンB2、鉄分などが含まれ、最近の健康志向から需要が高まっています。一般の菊の花はどれも食べられるのですが若干苦味があります。食用に改良された専用の食用菊は苦味がなく、しゃきしゃきと歯ざわりがよく、おいしい品種です。てんぷらや刺身のツマ、または花弁をゆがいて(お湯に食酢を何滴か入れると色鮮やかにゆであがる)おひたしや酢の物でいただくのが一般的ですが、味噌汁や吸い物に浮かせたり、卵焼きの芯にしたり、漬物の彩りに加えたり、ちらしずしにのせてもきれいです。クルミあえにしたり、ツナマヨネーズをのせれば子供や若い人ごのみになります。葉も天ぷらなどにして食べられますので、ぜひお試しください。長期保存には「きくのり」がおすすめです。花弁を蒸しザルに広げ、約1分蒸した後、むしろなどに広げて天日で干して作ります。熱湯で戻して色々なお料理のアクセントとして利用します。「もってのほか」は数ある食用菊の中でも美しい色、独特の香りと味の良さで食用菊の横綱と呼ばれる品種です。しゃきしゃきとした歯ごたえも特徴です。タイプ:キク科の耐寒性多年草開花期:10月下旬草丈:50〜100cm日照:日向むき栽培方法(ポイント:食用菊は大型になりますので露地栽培をおすすめします。)・定植(露地栽培)菊は連作を嫌いますので、定植場所は毎年変えるのが理想です。日当たりと水はけのよい場所を選んで、腐葉土や油粕など有機肥料を入れてあらかじめ耕しておき、定植前に床を作ります。植え付け間隔は30〜45cmが適当です。植え付け後は十分水やりをします。・摘芯、芽の整理定植して2週間もすると、活着して葉の色が変わり伸び始めてきます。この頃に下葉を5〜6枚残して先端を摘み取ります...

野菜の苗/食用菊:桃(もってのほか) 2.5号ポット24株セット

園芸ネット プラス

5,365

野菜の苗/食用菊:桃(もってのほか) 2.5号ポット24株セット

食用菊は花弁を食用にする菊です。菊は優れた薬効をもつ植物として古くから知らせており、ビタミンB1、ビタミンB2、鉄分などが含まれ、最近の健康志向から需要が高まっています。一般の菊の花はどれも食べられるのですが若干苦味があります。食用に改良された専用の食用菊は苦味がなく、しゃきしゃきと歯ざわりがよく、おいしい品種です。てんぷらや刺身のツマ、または花弁をゆがいて(お湯に食酢を何滴か入れると色鮮やかにゆであがる)おひたしや酢の物でいただくのが一般的ですが、味噌汁や吸い物に浮かせたり、卵焼きの芯にしたり、漬物の彩りに加えたり、ちらしずしにのせてもきれいです。クルミあえにしたり、ツナマヨネーズをのせれば子供や若い人ごのみになります。葉も天ぷらなどにして食べられますので、ぜひお試しください。長期保存には「きくのり」がおすすめです。花弁を蒸しザルに広げ、約1分蒸した後、むしろなどに広げて天日で干して作ります。熱湯で戻して色々なお料理のアクセントとして利用します。「もってのほか」は数ある食用菊の中でも美しい色、独特の香りと味の良さで食用菊の横綱と呼ばれる品種です。しゃきしゃきとした歯ごたえも特徴です。タイプ:キク科の耐寒性多年草開花期:10月下旬草丈:50〜100cm日照:日向むき栽培方法(ポイント:食用菊は大型になりますので露地栽培をおすすめします。)・定植(露地栽培)菊は連作を嫌いますので、定植場所は毎年変えるのが理想です。日当たりと水はけのよい場所を選んで、腐葉土や油粕など有機肥料を入れてあらかじめ耕しておき、定植前に床を作ります。植え付け間隔は30〜45cmが適当です。植え付け後は十分水やりをします。・摘芯、芽の整理定植して2週間もすると、活着して葉の色が変わり伸び始めてきます。この頃に下葉を5〜6枚残して先端を摘み取ります...

【P】ヤマアジサイ苗コレクション「希少種」シリーズ(伊予の薄墨:斑入り大甘茶:済州島:深山八重紫)3号ポット苗【山紫陽花】【サワアジサイ】

花みどりマーケット

479

【P】ヤマアジサイ苗コレクション「希少種」シリーズ(伊予の薄墨:斑入り大甘茶:済州島:深山八重紫)3号ポット苗【山紫陽花】【サワアジサイ】

※お届け苗の見本画像です。枝数や株の姿及びボリューム等は、苗画像のように品種間によって差があります。また、お届けの時期によっても見本画像とはやや異なった状態になりますのでご了承ください。 【お届けする商品について】 日本原産のアジサイ科の落葉低木。東北以南の山地に自生する小型のアジサイ。一般的な大輪種と異なって、あまり強く自己主張しない、楚々とした美しさがあります。地域にもよりますが毎年6〜7月頃に小型の花を開花します。 【品種】 ☆伊予の薄墨:ガクタイプ、ピンクからパープル、最後は薄墨色に ☆斑入り大甘茶:ガクタイプ、葉に霜降り状の斑 ☆済州島:ガクタイプ、明るい青に白の絞り模様 ☆深山八重紫:大輪で丸弁の八重咲き、ガクタイプ、青紫〜赤紫(土の酸度によって発色が異なる) 【育て方】 日当たりから半日蔭まで、大抵の場所で大丈夫ですが、午後からの西日が当たりにくい場所の方が、花が長く楽しめます。樹高は50〜60cm程とコンパクト。一度植えたら植え放しで大丈夫です。とても丈夫で手はかかりません。 【お届けする商品】 サイズ:3号ポットラベル苗ヤマアジサイは日本を代表するアジサイ 楚々とした美しさは 一般的なアジサイとは違った魅力が! 【品種のご紹介】 伊予の薄墨 斑入り大甘茶 済州島 深山八重紫

クレマチス 『カルセドニー』 パテンス八重系(早咲き大輪系) 9cmポット苗

土っ子倶楽部

620

クレマチス 『カルセドニー』 パテンス八重系(早咲き大輪系) 9cmポット苗

花径約15cmほどの大きく涼しげな八重咲きの花を咲かせます。 咲き始めはグリーン〜青(藤色)を帯び、咲き進むにつれ白くなっていきます。 すこし動きのある花弁が重なった美しい八重咲きで、切り花にしても豪華です。 花持ちがよいのも魅力で長く鑑賞できます。旧枝咲き、弱剪定。(花後に花から2、3節で切り戻すと繰り返し咲きします) ・9cmポット苗でお届けします。高さ;10〜15cmカラーラベル付き・冬季落葉のため、お届け時には茎のみの場合があります。・お届け株の写真は見本ですので、草姿が異なることがあります。・花の写真はイメージです。気温や栽培環境により色形が写真とは若干異なることがあります。・開花;5〜9月(地域によって異なります)・花色;白系・草丈;約2〜3m(ツル性)・用途;鉢、コンテナ、花壇、庭・キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草(宿根草)・全国栽培可 ※お届けする苗に時折、「茎折れ」「茎割れ」がありますが、生育に支障はありません。茎折れや 茎割れによる返品、交換は対応しておりません。ご了承お願い致します。 ※冬でも屋外で育ててください。寒さにあてないと花芽が付きません。 ※3月中旬以降は短く剪定してお届けする場合があります。ご了承お願いいたします。 ▼この商品にピッタリです▼ おすすめの培養土!万能型培養土園芸の土『土一番』 おすすめの植木鉢!のびのび育つ【スリット鉢】18cm(6号)豪華で涼しげな八重咲き種。長期間鑑賞でき、花色の変化も美しいです。

八重咲 皇帝ダリア(宿根性木立ダリア) 10.5cmポット苗

全2商品

880

八重咲 皇帝ダリア(宿根性木立ダリア) 10.5cmポット苗

屋根より高くなる巨大ダリアの苗です。“皇帝”の名がふさわしい壮麗な姿。 皇帝ダリアの八重咲き種です。開花は一重よりも少し遅れて咲きます。「皇帝ダリア」は「木立ダリア」ともいいます。11月頃から霜が降りる前までの時期に開花します。 大型で上から見下ろすように花が咲き、樹木のように威風堂々と背筋を伸ばした姿が目を引きます。 屋根より高くなる巨大ダリアですが、鉢植えでは2m程の高さで花が咲きます。冬になると地上部が枯れ、春に新芽を出します。 ※生産上の都合で、時期によっては短く剪定してお届けする場合があります。 ※晩秋遅くに開花するため、寒冷地では花が咲く前に霜害により枯れてしまうことがあります。 《お届け時の状態》 ・ポットサイズ:10.5cmポット ・お届け時高さ:約25cm(容器含む) 《開花》11〜12月(地域差あり) 《花色》ピンク 《樹高・草丈》庭植えで3〜5m、鉢植えで2m程度 《科名》キク科 《園芸分類》多年草 《用途》用途;鉢、コンテナ、花壇、庭 ※写真はイメージです。気温や栽培環境により色形が写真とは多少異なることがあります。 日が短くなりはじめる頃開花する特性があるため、夜間に街灯などで明るくならない場所で管理しましょう。 ●一重咲種もチェック! 皇帝ダリア(宿根性木立ダリア) 一重咲 10.5cmポット苗

エキナセア ‘エキセントリック’

おぎはら植物園

864

エキナセア ‘エキセントリック’

■ 学名 : Echinacea purpurea 'Eccentric' ■ 別名 : エキナセア(エキナケア) パープレア(プルプレア)(学名) 馬簾菊(バレンギク)など ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏〜盛夏 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ 鮮やかなラズベリーレッドの八重咲き 今までのところ、 八重咲きの中で最も赤い花 性質も強健で育てやすいタイプ 〜担当スタッフのコメント〜 従来種の八重よりも赤い最新品種です。咲き始め濃い オレンジの花はすぐに赤くなり、花の中央部は赤紫を 帯びる、深い花色が魅力的です。 比較的コンパクトな株から多くの花を上げるので庭植えは もちろん鉢での栽培も可能です。 時期により苗の様子は異なりますが、基本的に開花見込み の苗をお届けさせて頂きます。 咲き始め 満開時、ポンポン咲きになります お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中もしくは花後剪定済み 秋〜冬 紅葉中〜落葉の途中 冬〜春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい。 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 日向 耐乾性 普 通 ある程度耐えます 根が張ればかなりの乾燥にも耐えます 耐湿性 普 通 ある程度耐えます 剪 定 花後に花茎を切る程度 肥 料 剪定後と春か秋 (必要に応じて) 増 殖 株分け...

ナツメの木(なつめ) 12cm(4号)ポット苗

土っ子倶楽部

1,580

ナツメの木(なつめ) 12cm(4号)ポット苗

ナツメ(棗)は 中国五果のひとつとして知られる果樹で、夏に芽吹くことで「夏芽」が名の由来といわれています。1本で実をつけ、丈夫で栽培しやすい果樹です。 新梢の葉のつけ根に黄白色の花を咲かせます。つやつやとした実は、赤味を帯びると美しく カリッとした食感でさっぱりとしたリンゴのような味です。鉢植えもできます。 健康果実として知られる実は、ビタミンCやミネラルなど 栄養価が高く、健康食品や漢方などの原料に使用されています。生食のほか、ドライフルーツや砂糖漬けなどの菓子、料理、果実酒、ジュース、なつめ茶など いろいろな楽しみ方ができます。 《お届け時の状態》 ・ポットサイズ:12cm(4号)ポット苗 ・お届け時高さ:約40〜50cm(容器含む) 《開花》6月頃(地域差あり) 《花色》黄白色 《収穫》9〜10月頃(地域差あり) 《樹高》1〜4m 《栽培適地》全国栽培可 《科名》クロウメモドキ科 《園芸分類》落葉高木 《用途》鉢、庭 ※写真はイメージです。気温や栽培環境により色形が写真とは多少異なることがあります。 乾燥を好みます。暑さ寒さに強く、放任でも育つほど強健なので 初心者の方にもオススメです。新枝に花が咲き、実が付きますので剪定は落葉期に行います。肥料は春先に油粕、化成肥料を与えてください。 ▼この商品にピッタリです▼ おすすめの培養土!森のふかふか培養土【果樹用】5リットル おすすめの植木鉢!のびのび育つ【スリット鉢】6号ナツメは、1本でなる育てやすい健康果樹です。 ビタミンやミネラルを多く含み、漢方としても知られています。 暑さ、寒さ、乾燥にも強く手間がかかりません。鉢植えもオススメです(*'∀'*)/

バラ苗 ルージュピエールドゥロンサール 国産新苗4号ポリ鉢つるバラ(CL) 四季咲き 赤系

ザ・ローズショップ

2,484

バラ苗 ルージュピエールドゥロンサール 国産新苗4号ポリ鉢つるバラ(CL) 四季咲き 赤系

ルージュ ピエール ドゥ ロンサール Rouge Pierre de Ronsard つるバラ系(CL) 四季咲き大輪系 アンティークタッチのバラ 作出国: フランス 作出会社: メイアン 発表年: 2002 年 花色: クリムゾンレッド 花形: ロゼット咲 花弁数: 40 枚 花径: 10 cm 樹高: 1.8〜2.0 m 樹形: つる性 芳香の強さ: 中香 スミレのニュアンスにスパイシーさを含んだダマスクの香り 印象的なクリムゾンレッド色の花は、ゴージャスな大輪。 「スミレのニュアンスにスパイシーさを含んだダマスクの香り」と評される濃厚な香りも魅力です。 四季咲き性のつるバラで、1つの茎に1〜5輪と花付きも良く、葉は照り葉です。 冬の時期に短く剪定しても春に咲きます。 ピエールドゥロンサールが好きな方にも人気の高い、このバラ。 ルージュピエールドゥロンサールは、四季咲きのつるバラなので秋まで花を楽しむ事が出来ます。 つるのピエールにはこのほかに世界で一番有名なつるバラ、「ピエール・ドゥ・ロンサール」と その枝変わりの「ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール」があります。 基本的に「ピエール」と「ブラン」は同じ性質で返り咲きですが、「ルージュ」は全く別物。 「ピエール」と名前は付いていますが品種的には全く違うバラです。 ところで、 この「ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール」ですが、「花が開かない」、という事を良く聞きます。 とても花弁数が多いバラなので、湿気がある時期だとか、花に露が付いたりだとか、スリップスなどが花弁に付いたり、気温が低い時など開ききれない場合があります。 同じ時期のバラでも、上の写真のような蕾の場合は上手く開かない可能性があります。 これはスリップスが入ってしまったのが原因のようです。...

関連キーワード

牡丹の苗 半日陰花
スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「秋明菊」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ