「秋に植える球根」 の検索結果 174件

球根/八重咲チューリップ:ネグリタダブル5球入り

園芸ネット プラス

416

球根/八重咲チューリップ:ネグリタダブル5球入り

深い紫色のチューリップ、ネグリタの八重咲タイプです。ふくよかな花姿が魅力的です。植え時:10~11月開花時期:4月~5月上旬頃草丈:約35~45cm用途:鉢植え、庭植え、切り花栽培方法:植えつけ適期は秋~年末です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)チューリップは球根の方向をそろえて植えると葉の出る方向が揃い、たくさんの球根を美しく寄せ植えできます。を育てる場合は、開花後なるべく早く花を切り取り、そのまま葉が枯れるまでおいて堀りあげ風通しのよい場所で保存し、秋にまた植え付けます。または、親球のまわりに成長する子球をばらして植え付ければ、数年後にはまた花を楽しむことができます。※写真は開花時のイメージです。八重咲チューリップ:ネグリタダブル5球入りの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/チューリップ:バレリーナ6球入り

園芸ネット プラス

572

球根/チューリップ:バレリーナ6球入り

オレンジ色のユリ咲きチューリップです。スリムな形が花壇、フラワーアレンジに好まれます。また、2004年フラワーバルブ・オブ・ザ・イヤーの受賞品種でもあります。バレリーナは先の尖ったユリ咲きタイプで、シトラス系の香りが楽しめます。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物植付け適期:10月~12月開花時期:4月下旬~5月上旬草丈:45~55cm用途:花壇、鉢植え日照:日向むき栽培方法:植えつけ適期は秋から年末までです。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)チューリップは球根の方向をそろえて植えると葉の出る方向が揃い、たくさんの球根を美しく寄せ植えできます。写真は開花時のイメージですので、ご了承ください。チューリップ:バレリーナ6球入りの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/チューリップ:ハウステンボス5球入り

園芸ネット プラス

515

球根/チューリップ:ハウステンボス5球入り

花弁の縁に優雅な切れ込みが入るフリンジ咲きチューリップ。ハウステンボスは、永遠のラブリーカラーである白とピンクのグラデーションが愛らしいタイプで、ファンシーフリルとヨハン・グーテンベルグを掛け合わせて生まれた品種です。この名前は長崎のハウステンボスから由来するもので、以前はここでしか見ることができない品種でした。草丈:30~50cm植え時:10月~12月花期:4~5月日照:日向・半日陰栽培方法:植えつけ適期は秋~年末です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)チューリップは球根の方向をそろえて植えると葉の出る方向が揃い、たくさんの球根を美しく寄せ植えできます。写真は開花時のイメージです。チューリップ:ハウステンボス5球入りの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/八重咲きオリエンタルリリー:ローズリリー エレナ1球入り

園芸ネット プラス

802

球根/八重咲きオリエンタルリリー:ローズリリー エレナ1球入り

圧倒的な存在感のオリエンタル百合。今までの八重咲きオリエンタルリリーとは一線を画する大輪の八重咲きです。花粉が出ず、香りはマイルドなローズリリーをお楽しみください。エレナは、濃い桃色の品種です。花茎がしっかりしているので、大輪でもしっかりと状態を保ち、切り花に最適です。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物開花期:6~9月草丈:80~100cm栽培方法到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージです。八重咲きオリエンタルリリー:ローズリリー エレナ1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/オリエンタルリリー:マーロン1球入り

園芸ネット プラス

493

球根/オリエンタルリリー:マーロン1球入り

ピンクに白の覆輪が入る花色が印象的なオリエンタルリリーのマーロン。同じグループのカサブランカとはまた違った、優美な印象です。1本でも存在感のあるユリですが、群生させるとみごとです。次々と蕾がつき、1ヶ月以上にわたって開花を楽しむことができます。庭植え、あるいは鉢植えでもお楽しみいただけます。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物開花期:6~9月草丈:80~100cm栽培方法到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージとなります。 オリエンタルリリー:マーロン1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/パーロット咲きチューリップ:フローズンナイト(紫)5球入り

園芸ネット プラス

572

球根/パーロット咲きチューリップ:フローズンナイト(紫)5球入り

オウムの羽のような花弁が目を引くパーロット咲き品種。遅咲きタイプになります。フローズンナイトは品のある青紫色で、花もちが良いので存在感のある花を長く楽しむことができます。パーロット咲き一重咲品種から生まれたパーロット咲き。個性的な花型です。花弁がオウム(parrot)の羽のようにねじれていたり、カラフルな色合いが多いことからこう呼ばれています。遅咲きで、花は大きく草丈も高いものが多いので、フラワーアレンジメントでも楽しめます。草丈:30~45cm植え時:9月~12月花期:4~5月栽培方法:植えつけ適期は秋~年末です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)チューリップは球根の方向をそろえて植えると葉の出る方向が揃い、たくさんの球根を美しく寄せ植えできます。写真は開花時のイメージです。 パーロット咲きチューリップ:フローズンナイト(紫)5球入りの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/オリエンタルリリー:ミレッシモ1球入り

園芸ネット プラス

548

球根/オリエンタルリリー:ミレッシモ1球入り

白い花弁にピンクの縁取りが愛らしいオリエンタルリリーのミレッシモ。同じグループのカサブランカとはまた違った、優美な印象です。1本でも存在感のあるユリですが、群生させるとみごとです。次々と蕾がつき、1ヶ月以上にわたって開花を楽しむことができます。庭植え、あるいは鉢植えでもお楽しみいただけます。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物開花期:6~9月草丈:80~100cm栽培方法到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージとなります。 オリエンタルリリー:ミレッシモ1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/すかしユリ:レッドツイン2球入り

園芸ネット プラス

515

球根/すかしユリ:レッドツイン2球入り

おしべが花びら状に変化した従来のユリとは印象が異なる八重咲き品種。花粉がないので切花としても扱いやすいタイプです。レッドツインは、朱赤の変わり咲きです。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物植付期:暖地10月~翌4月位、寒地10月~翌5月位開花時期:6月頃草丈:80~100cm用途:花壇・コンテナ・切り花など日照:日向むき栽培方法到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は日向を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージです。すかしユリ:レッドツイン2球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/チューリップ:ファイヤーワークス5球セット(バラ球・ラベル無し)

園芸ネット プラス

594

球根/チューリップ:ファイヤーワークス5球セット(バラ球・ラベル無し)

花形に特徴のあるチューリップ。ファイヤーワークスはユリ咲の複色咲き品種です。黄色に赤の絞りという鮮やかな花色が印象的な品種。草丈が高くなるので切り花にもおすすめです。草丈40~50cm植え時9月下旬~12月末花期春(中ー晩生)栽培方法:植えつけ適期は秋~年末です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)チューリップは球根の方向をそろえて植えると葉の出る方向が揃い、たくさんの球根を美しく寄せ植えできます。※写真は開花時のイメージです。★バラ球を無地袋に詰めた状態でお届けします。カラーラベルは付いていません★チューリップ:ファイヤーワークス5球セット(バラ球・ラベル無し)の栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

冬咲き・さくさくチューリップ レッド3.5号ポット

園芸ネット プラス

793

冬咲き・さくさくチューリップ レッド3.5号ポット

春咲きよりも長く咲く!真冬の庭を明るく長く彩る、冬咲きチューリップです。12月~1月に開花するよう調整して生産されたチューリップの苗で、植え付け3週間で花が咲き、そのまま冬の屋外で1~2ヶ月間花が楽しめます。クリスマスや、寒さでほとんどの花が休んでしまう真冬のウインターガーデンを明るく楽しみましょう。球根で秋に植えると一般的には4月に開花し、1週間で花が終わってしまいますが、このクリスマスチューリップは最新の方法で加工されており、お届け後に植えつけて3週間で花が咲きます。温暖な地方であれば11月中旬頃に植えつけて、12月上~中旬から花を咲かせ、クリスマス~年末年始に花を楽しむことができます。開花時期(北海道・東北以外)12月~1月草丈30~40cm用途花壇、鉢植え、プランター(戸外で育ててください)栽培方法:根をばらさずそのままお庭や大き目の鉢に植えつけて、戸外のよく日のあたる場所で管理してください。花はまだ咲いていませんが、生育中ですので、水はしっかり与えてください。涼しい気候の下では最大2ヶ月間ほど花が持ちますが、異常気象などで気温が上昇すると開花期間が短くなる場合がありますので、ご注意ください。暖地ではなるべくおそめ(11月下旬頃)に植えつけてください。直径10.5cmポット入り、1ポット3本立ちポット苗です。写真は開花時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。冬咲き・さくさくチューリップ レッド3.5号ポットの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/アリウム:パープル&ホワイト4球入り

園芸ネット プラス

515

球根/アリウム:パープル&ホワイト4球入り

アリウムはユリ科の球根植物。品種がとても多く、バラエティに富んだ花が楽しめます。開花期が長く、茎も丈夫なので切花にしても楽しめます。紫と白のアリウムの組み合わせ球根セットです。花壇に植えると、お互いに花色を引き立てます。原産地:南ヨーロッパ学名:Allium タイプ:ネギ科(ユリ科)アリウム属の耐寒性球根植物植付け適期:9~11月開花時期:5~6月草丈:60~80cm用途:庭植え、鉢植え日照:日向むき栽培方法:植えつけ適期は秋です。日の良くあたる場所が適しています。根が良く伸びるので深く耕し、石灰と化成肥料を施して深さ3~5cmに植えつけます。植えつけ後はたっぷりと潅水します。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)花後、葉が枯れたら掘り上げて涼しく風通しのよい場所で保存します。自然分球または実生によって殖やすことができます。※写真は開花時のイメージです。アリウム:パープル&ホワイト4球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根【秋植え球根】植えつけ深さの目安

球根/ビリディ咲きチューリップ混合:5球入り

園芸ネット プラス

375

球根/ビリディ咲きチューリップ混合:5球入り

花弁の中央にグリーンが入るビリティ咲き品種の混合パック。花壇でもコンテナでも贅沢なアレンジが手軽に楽しめます。球根にテープを巻いた形で、花色がわかるようになっています。予定品種:ドールズメヌエット、グリーンランド、スプリンググリーンなど3~4品種の混合です。※作柄・ロットにより内容が異なる場合があります。ビリディ咲き(ビリディフローラ)花の底から花弁の先まで緑色のラインが入るのが特徴です。全体的に草丈が高く丈夫なので、切花としても人気です。開花期は遅咲きです。草丈:30~60cm植え時:10月~12月花期:4~5月日照:日向栽培方法:植えつけ適期は秋~年末です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの8倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)チューリップは球根の方向をそろえて植えると葉の出る方向が揃い、たくさんの球根を美しく寄せ植えできます。ビリディ咲きチューリップ混合:5球入りの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/八重すかし百合:ダブルセンセーション2球入り

園芸ネット プラス

493

球根/八重すかし百合:ダブルセンセーション2球入り

鉄砲ゆりとアジアティックハイブリッドとの交配から生まれたすかしユリ。プランターや庭植えで楽しんだり、切花にしてギフトにしてもすてきです。ダブルセンセーションは赤と白のバイカラーで、八重咲き品種です。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物植付け適期:9~4月開花時期:6~9月草丈:80~100cm用途:花壇・コンテナ・切り花など日照:日向むき栽培方法:到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は日向を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージです。八重すかし百合:ダブルセンセーション2球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/チューリップ:ジュディースレスター10球セット

園芸ネット プラス

293

球根/チューリップ:ジュディースレスター10球セット

とってもお買い得!なチューリップの球根。ジュディースレスターは変わり咲きの品種で、最初は赤色の花弁にうっすらと白が入った花色ですが、どんどんくっきりし、最後は赤単色または赤と白の2色咲きになります。草丈35~50cm植え時9月下旬~12月末花期晩春栽培方法:植えつけ適期は秋~年末です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)チューリップは球根の方向をそろえて植えると葉の出る方向が揃い、たくさんの球根を美しく寄せ植えできます。※写真は開花時のイメージです。★バラ球を無地袋に詰めた状態でお届けします。カラーラベルは付いていません★ チューリップ:ジュディースレスター10球セットの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根【秋植え球根】植えつけ深さの目安

球根/オリエンタルリリー:チリアウト2球セット

園芸ネット プラス

978

球根/オリエンタルリリー:チリアウト2球セット

エレガントで芳しいオリエンタルリリー。花言葉は「純潔」で、欧米では聖なる乙女を象徴する花として親しまれています。ユリは寒さに強く暑さに弱いので、西日を避けた半日陰で、排水の良い土壌での栽培が適しています。植えつけ適期:9~4月開花期:5~8月草丈:80~100cm栽培方法:到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージです。 オリエンタルリリー:チリアウト2球セットの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/八重咲きチューリップ:ラズベリーアイス3球入り

園芸ネット プラス

459

球根/八重咲きチューリップ:ラズベリーアイス3球入り

八重遅咲き系での希少品種。花色がラズベリーのような発色の良いピンク系で、花弁が幾重にも重り、中心部が盛り上がるように咲きます。カップは花弁の美しさを際立たせるかのような鮮やかなグリーンとなり、色の対比が大変美しい逸品。植え時:10~11月草丈:25~35cm花期:4~5月上旬頃用途:鉢植え・庭植え・切り花栽培方法:植えつけ適期は秋ですが、年明けでも大丈夫です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)チューリップは球根の方向をそろえて植えると葉の出る方向が揃い、たくさんの球根を美しく寄せ植えできます。写真は開花時のイメージです。 八重咲きチューリップ:ラズベリーアイス3球入りの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根【秋植え球根】植えつけ深さの目安

冬咲き・さくさくチューリップ ピンク3.5号ポット

園芸ネット プラス

793

冬咲き・さくさくチューリップ ピンク3.5号ポット

春咲きよりも長く咲く!真冬の庭を明るく長く彩る、冬咲きチューリップです。12月~1月に開花するよう調整して生産されたチューリップの苗で、植え付け3週間で花が咲き、そのまま冬の屋外で1~2ヶ月間花が楽しめます。クリスマスや、寒さでほとんどの花が休んでしまう真冬のウインターガーデンを明るく楽しみましょう。球根で秋に植えると一般的には4月に開花し、1週間で花が終わってしまいますが、このクリスマスチューリップは最新の方法で加工されており、お届け後に植えつけて3週間で花が咲きます。温暖な地方であれば11月中旬頃に植えつけて、12月上~中旬から花を咲かせ、クリスマス~年末年始に花を楽しむことができます。開花時期(北海道・東北以外)12月~1月草丈30~40cm用途花壇、鉢植え、プランター(戸外で育ててください)栽培方法:根をばらさずそのままお庭や大き目の鉢に植えつけて、戸外のよく日のあたる場所で管理してください。花はまだ咲いていませんが、生育中ですので、水はしっかり与えてください。涼しい気候の下では最大2ヶ月間ほど花が持ちますが、異常気象などで気温が上昇すると開花期間が短くなる場合がありますので、ご注意ください。暖地ではなるべくおそめ(11月下旬頃)に植えつけてください。直径10.5cmポット入り、1ポット3本立ちポット苗です。写真は開花時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。冬咲き・さくさくチューリップ ピンク3.5号ポットの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/原種系ユリ:糸葉百合の球根1球入り

園芸ネット プラス

686

球根/原種系ユリ:糸葉百合の球根1球入り

中国原産の原種系ユリ。橙色のつるりとした花弁をくるりと反り返えらせて下向きに咲く品種です。葉は細く1茎から何輪もの花を咲かせます。原産国:中国植え付け適期:9~3月開花期:6~7月香り:あり草丈:80~100cm栽培方法到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は日向~明るい半日陰が適しています。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージです。お届け時は球根(裸球)の状態です。原種系ユリ:糸葉百合の球根1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

冬咲き・さくさくチューリップ パープル3.5号ポット

園芸ネット プラス

793

冬咲き・さくさくチューリップ パープル3.5号ポット

春咲きよりも長く咲く!真冬の庭を明るく長く彩る、冬咲きチューリップです。12月~1月に開花するよう調整して生産されたチューリップの苗で、植え付け3週間で花が咲き、そのまま冬の屋外で1~2ヶ月間花が楽しめます。クリスマスや、寒さでほとんどの花が休んでしまう真冬のウインターガーデンを明るく楽しみましょう。球根で秋に植えると一般的には4月に開花し、1週間で花が終わってしまいますが、このクリスマスチューリップは最新の方法で加工されており、お届け後に植えつけて3週間で花が咲きます。温暖な地方であれば11月中旬頃に植えつけて、12月上~中旬から花を咲かせ、クリスマス~年末年始に花を楽しむことができます。開花時期(北海道・東北以外)12月~1月草丈30~40cm用途花壇、鉢植え、プランター(戸外で育ててください)栽培方法:根をばらさずそのままお庭や大き目の鉢に植えつけて、戸外のよく日のあたる場所で管理してください。花はまだ咲いていませんが、生育中ですので、水はしっかり与えてください。涼しい気候の下では最大2ヶ月間ほど花が持ちますが、異常気象などで気温が上昇すると開花期間が短くなる場合がありますので、ご注意ください。暖地ではなるべくおそめ(11月下旬頃)に植えつけてください。直径10.5cmポット入り、1ポット3本立ちポット苗です。写真は開花時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。冬咲き・さくさくチューリップ パープル3.5号ポットの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/ユリ:黄金鬼百合(オウゴンオニユリ)の球根1球

園芸ネット プラス

572

球根/ユリ:黄金鬼百合(オウゴンオニユリ)の球根1球

オニユリ(鬼百合)の変種で、花は黄色の花弁に暗褐色の斑点がつきます。とても丈夫で一枝から何輪もの花をつけます。茎の長さを生かし、宿根草と組み合わせれば、豪華な寄せ植えとなります。★球根(裸球)でのお届けです。パッケージはありませんので、栽培方法はこのページを参照してください★タイプ:ユリ科の球根植物植付時期:10~4月開花期:8~9月花色:黄色草丈:150~180cm栽培方法到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は日向~明るい半日陰が適しています。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。ユリ:黄金鬼百合(オウゴンオニユリ)の球根1球の栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

人気の花・ガーデニング用品の秋に植える球根、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる秋に植える球根が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

激安格安お得な価格情報

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「秋に植える球根」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ