「秋に植える球根」 の関連商品を含む検索結果 13件

サフラン球根 30球セット

Amazon

2,766

サフラン球根 30球セット

夏に植えて、秋に花を咲かせる、秋咲き球根です。植えてすぐに花を楽しめるので、冬が終わるのを待たなくてもよい、魅力的な花です。 サフランは気温が下がれば机の上などに置いておくだけで開化します。プランターにまとめて植えたり、ロックガーデンにおススメです 【植える】 日当たりと水はけのよい場所にうえつけます。 5~10cmの間隔で、深さは5cm前後にします。 18cm鉢に5球程度が適当です。 【育てる】 高温乾燥化の夏場は、休眠しており、気温が下がり 涼しくなるころに芽が伸び始め、開花します。 暗いところでも開花しますが、光の当たる場所で 栽培すると、美しい鮮明な色になります。 【楽しむ】 卓上などに置いておくと、球根の力だけで、花を咲かせます。 花が終わってから、花壇や畑にうえると、翌年は開花するような大きな球根になりませんが、2~3年養成すると大きな球根になり、開花します。(観賞用・球根は食用禁止) おススメ 地中海料理のブイヤベースやパエリアに欠かせないサフラン。古くから薬用の香辛料として重宝されてきました。是非この秋は、球根栽培とともにパエリアなどのお料理にもチャレンジしてみませんか ・花が開いているうちに赤い雌しべを摘み取ります。 ・めしべは5~6本もあればOK。ホイルに包み、フライパンに入れ、弱火で2分程度火を通します。 ・パリッとしてから細かくもみ砕いて、魚介のスープに入れれば食欲をそそる芳香が加わります サフランがあれば、冬場の定番魚介鍋も洋風ブイヤべースに。

【輸入種子】Johnsons SeedsORGANIC Onion (SPRING) RAMRODオニオン(スプリング)・ラムロッドジョンソンズシード

Ivy

729

【輸入種子】Johnsons SeedsORGANIC Onion (SPRING) RAMRODオニオン(スプリング)・ラムロッドジョンソンズシード

コメント: 有機栽培種子です。長く白いステムは味もよく、秋に播種すると早春に収穫を楽しめます。 学名、科名: Allium x wakegi ヒガンバナ科ネギ属 英名: spring onion 種類: 一年草 別名: ネギ、ネブカ、ヒトモジ、コネギ、チモト、センモト、センボンネギ、モヨギ、トクワカ 和名: 分葱(ワケギ) 味わい方: 油炒め、薬味など 播種時期: 2〜8月 収穫時期: 2〜9月 発芽適温: 発芽日数: 14〜21日 播種深さ: 約1.5cm 採種国: イギリス 内容量: 約350粒 発芽率: 約86%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: プラグトレイまたはシードトレイ播き:根が十分に張って摘めるようになったら9cmポットに仮植し、本葉5〜6枚になったら用土を崩さずに慎重に定植します。 育て方: 日当たりの良い場所でよく育ちます。 肥沃な土が適しており、プランターに植える場合は赤玉土7:腐葉土3の割合で混ぜた用土を用います。 土にはあらかじめ堆肥や化成肥料を混ぜ込んでおきます。 球根を植え付けて育てます。早生種は7月ころに植え付けて年内から収穫することができますが、標準では夏の終わりから秋に植え付けて翌春から収穫します。 球根がたくさんくっついた状態の株は2〜3球ずつに手で分け、球根を傷付けないように外皮を丁寧に取り除きます。 10cm〜15cm間隔で球根の先端が土の上に出るくらいの深さに植え付けます。 深すぎると球根が腐ることがあり、浅すぎると株がぐらついてまっすぐ葉が伸びずに倒れやすくなります。 <備考> ・育て方等の日本語訳は付属しておりません。 ・海外と日本では播種時期が異なります。全ての種子を一度に播種するのでは無く、少しずつ環境や条件を変えてお試し下さい。HP上の播種期...

こちらの関連商品はいかがですか?

人気の花・ガーデニング用品の秋に植える球根、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる秋に植える球根が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「秋に植える球根」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ