「生垣の木」 の検索結果 488件

【送料無料】トキワマンサク樹高0.5m前後 赤葉・赤花 50本セット!【生垣15〜17m用】生垣に大人気の樹木 【あす楽対応_九州】 Rakuten

27,000

【送料無料】トキワマンサク樹高0.5m前後 赤葉・赤花 50本セット!【生垣15〜17m用】生垣に大人気の樹木 【あす楽対応_九州】

ガーデンタウン

トキワマンサクってこんな木今どきの生垣と言えば、やっぱり常盤マンサクでしょう!びっくりするほどの花が咲き乱れます!和・洋どちらにも合いますよ♪トキワマンサクは成長が早く、葉がよく茂るので最近では生垣によく使われています。花付きが良く、4月〜5月にかけて細長い小さな花を枝いっぱいに咲かせます。華やかな赤色系の花が導入されてから急激に人気が出た花木です。熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪生垣はもちろん、庭木、シンボルツリーなど幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。洋風・和風など、どんな場面でも合い、1本でも存在感があります。庭の雰囲気や好みの色で選びましょう!混合して植えられるのもおすすめです。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから、元気な状態で配送させて頂きます! 植え付け生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。植え付けは4月及び9〜11月が適期です。6〜8月の真夏の植栽は避けましょう。日当たりのよく、水はけのよい場所を好みます。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を多めに入れ土とよく混ぜ植え付けます。支柱は必要に応じて。生育期は水をよく吸い上げるので、水切れには注意してください。関東より南の暖地では庭木として仕様できます。冬の間は屋内で管理するのが望ましいです。剪定・管理生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。長く伸びた枝は2〜3年後には花をつけるようになるので、2〜3月か12月に切りつめておきます。基本的な刈り込みは花の咲き終わった直後に行います。トキワマンサクは成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります...

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】プリペット 1.0m Amazon

1,080

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】プリペット 1.0m

Amazon

【プリペット】 学名:Lagustrum Vulgare モクセイ科イボタノキ属 半常緑低木 【商品情報】 プリペットは非常に萌芽力が強いことから庭の生垣や寄せ植えに最適です。刈り込みにも強いです。中国原産の品種です。6~7月に掛けて白い花が穂状に咲きます。花の香りもします。黒い小さい実が生ります。あまり縦に大きくならないので低い生垣に多用されます。近年イボタノキ属の仲間が常緑のカラーリーフツリーとして品種かされてきています。ショックで葉が落ちやすい品種ですので強い霜が降った時や、移植の際は葉が落ちます。ポット物は特に落ちやすく10~3月はほぼ落葉しています。地植えしてあるものはあまり落ちなく冬でも葉が沢山付いています。寒さに強くない品種ですので関東までの西日本でしか楽しむ事が難しいです。庭の彩りに最適です。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので西日本でしか生育が難しいかもしれません。種はなる木とならない木があるようです。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=3m 施肥時期=1~2月or6月 剪定時期=3月or10~11月 開花時期=6~7月 果実=9~11月 用途=生垣樹木or庭木 【その他】 プリペットは青々とした葉が魅力です。強い霜で葉が落ちます。しっかり地に根付いて抵抗力が付いた後はあまり落ちません。

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】マサキ 0.8m Amazon

1,080

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】マサキ 0.8m

Amazon

【マサキ】 読み:まさき 学名:Euonymus japonicus ニシキギ科ニシキギ属 常緑低木 【商品情報】 マサキは土地を選ばず耐陰性も強い為に、環境が悪くても生育できます。緑色のつやがある少し大きめの枝に楕円形の光沢がある革質の葉をつけます。若い葉は黄色になり成熟するにしたがって緑色になります。果実は球形で12月ごろになります。葉が観賞価値が高く庭木に利用されます。生垣にも使用でき刈り込むと枝葉が密になります。生け花材としても利用されます。マサキは色々と種類がありまして大型の葉をつけるオオバマサキ、葉の縁に不規則の白斑が入るギンマサキ、葉の中央に黄斑が入るキンマサキ、葉の縁に黄斑が入るキフクリンマサキ、若葉の葉の全体に黄斑が入るオウゴンマサキがあります。 【適地・管理】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。寒さにも強いです。植え付け場所はあまり選びません。剪定では徒長枝が出やすいので早めに切るようにします。下枝が枯れ上がった場合は切り詰め葉を吹き返させます。肥料は2月と9月に与えてください。種はなる木とならない木があります。 適地=北海道南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=5m 施肥時期=2月or9月 剪定時期=6~8月or11~2月 開花時期=6~7月 果実=12月 用途=生垣樹木or庭木 【その他】 マサキは昔から人気がある商品です。一年中青々としていて明るい雰囲気から生垣に良く使われます。最近はマサキの斑入りのものがでてきて人気があります。

生垣に大人気の樹木☆トキワマンサク樹高1.5m前後 赤葉・赤花 常盤満作【あす楽対応_九州】

4,320

生垣に大人気の樹木☆トキワマンサク樹高1.5m前後 赤葉・赤花 常盤満作【あす楽対応_九州】

全3商品

トキワマンサクってこんな木今どきの生垣と言えば、やっぱり常盤マンサクでしょう!びっくりするほどの花が咲き乱れます!和・洋どちらにも合いますよ♪トキワマンサクは成長が早く、葉がよく茂るので最近では生垣によく使われています。花付きが良く、4月〜5月にかけて細長い小さな花を枝いっぱいに咲かせます。華やかな赤色系の花が導入されてから急激に人気が出た花木です。熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪生垣はもちろん、庭木、シンボルツリーなど幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。洋風・和風など、どんな場面でも合い、1本でも存在感があります。庭の雰囲気や好みの色で選びましょう!混合して植えられるのもおすすめです。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから、元気な状態で配送させて頂きます! 植え付け生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。植え付けは4月及び9〜11月が適期です。6〜8月の真夏の植栽は避けましょう。日当たりのよく、水はけのよい場所を好みます。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を多めに入れ土とよく混ぜ植え付けます。支柱は必要に応じて。生育期は水をよく吸い上げるので、水切れには注意してください。関東より南の暖地では庭木として仕様できます。冬の間は屋内で管理するのが望ましいです。剪定・管理生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。長く伸びた枝は2〜3年後には花をつけるようになるので、2〜3月か12月に切りつめておきます。基本的な刈り込みは花の咲き終わった直後に行います。トキワマンサクは成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります...

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】オウゴンマサキ 0.7m Amazon

1,296

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】オウゴンマサキ 0.7m

Amazon

【オウゴンマサキ】 学名:Euonymus japonicus var.aurea ニシキギ科ニシキギ属 常緑低木 【商品情報】 オウゴンマサキは土地を選ばず耐陰性も強い為に、環境が悪くても生育できます。緑色のつやがある少し大きめの枝に楕円形の光沢がある革質の葉をつけます。若い葉は黄色になり成熟するにしたがって緑色になります。果実は球形で12月ごろになります。葉が観賞価値が高く庭木に利用されます。生垣にも使用でき刈り込むと枝葉が密になります。生け花材としても利用されます。マサキは色々と種類がありまして大型の葉をつけるオオバマサキ、葉の縁に不規則の白斑が入るギンマサキ、葉の中央に黄斑が入るキンマサキ、葉の縁に黄斑が入るキフクリンマサキ、若葉の葉の全体に黄斑が入るオウゴンマサキがあります。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。寒さにも強いです。植え付け場所はあまり選びません。剪定では徒長枝が出やすいので早めに切るようにします。下枝が枯れ上がった場合は切り詰め葉を吹き返させます。肥料は2月と9月に与えてください。種はなる木とならない木があります。 適地=北海道南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=5m 施肥時期=2月or9月 剪定時期=6~8月or11~2月 開花時期=6~7月 果実=12月 用途=生垣樹木or庭木 【その他】 オウゴンマサキは最近人気が出てきている品種。よく売れています。黄色は日に当てた方が色が出ます。1mぐらいまでは成長が遅いです。

ドウダンツツジ樹高80cm前後 良樹形♪生垣などに☆【あす楽対応_九州】 Rakuten

3,780

ドウダンツツジ樹高80cm前後 良樹形♪生垣などに☆【あす楽対応_九州】

ガーデンタウン

ドウダンツツジ ツツジ科 ドウダンツツジ属 落葉低木 商品説明 スズランに似た真白な花が下向きに咲きます。小さな花ですが、枝先に多くたれ下がり、品がとても良く高級感があり、開花期にはとても見応えがあります!秋の紅葉した木姿もとても綺麗です。 花・実期 紅葉時期 【花期】4月〜5月【実期】−−−−−−【紅葉】9月〜11月 適地・管理 丈夫で、刈込の剪定以外を特に必要としません。日当たりのよい場所を好みますが、半日程度日が当たれば十分です。 夏場の水やりに注意して下さい。 用途 生垣・庭木ドウダンツツジ ツツジ科 ドウダンツツジ属 落葉低木 栽培適地 東北以南 植栽時期 2〜3月or10月下旬〜12月 花色 白花 ※更紗ドウダンは赤花 肥料 油粕or化成肥料 最終樹高 2〜3m 用途 生垣or庭木or花木 ドウダンツツジはこんな植物 春に可愛らしい壺状の花を咲かせる。秋の真っ赤な紅葉も見事。 スズランに似た真白な花が下向きに咲きます。小さな花ですが、枝先に多くたれ下がり、 品がとても良く高級感があり、開花期には愛らしい花が咲きとても見応えがあります! 秋の紅葉した姿も見ごたえがあり、落葉樹の代表的な名脇役として古くから愛されてきました。 針金のような細い枝に丸い葉を沢山つけた姿が洋風な雰囲気にもよく調和します。 ドウダンツツジの仲間で「更紗ドウダン(サラサドウダン)」という品種がありますが、 この更紗ドウダンは花が鐘の形をし、白ベースの花に紅色の筋が縦に入り、通常の白花のドウダン とは違った花色のコントラストが楽します。また、耐寒性があり寒い地方での栽培にも向きます。 サラサドウダンツツジは刈り込みにはあまり向かないため、自然樹形で育てるのがおすすめです。

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】シラカシ単木 1.0m Amazon

1,080

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】シラカシ単木 1.0m

Amazon

【シラカシ】 読み:しらかし 学名:Quercus myrsinifolia ブナ科コナラ属 常緑高木 【商品情報】 シラカシは綺麗な緑が特徴で生垣によく使われる樹種です。アラカシと比べて樹形が大人しく、葉が細いです。秋になるとかわいい帽子をかぶったドングリを10月ごろに実らせます。一年中緑色の綺麗な葉が付いています。風に強く防火性も高いために、古来から家を守る為に生垣や防風林に使われたりします。自然樹形が非常に綺麗なためシンボルツリーとしても使われます。 【育て方】 適湿な土地を好みますが、乾燥にもよく耐えます。煙害や潮風にも強く植える場所を選びません。日陰でも成長します。よく伸びますので強い剪定を行っても大丈夫です。枝先がよく分枝するので成長しすぎないように枝先を選定してあげる必要があります。 適地=東北南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=1~2月 剪定時期=6~8月or11~12月 開花時期=5月 果実=10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シラカシは自然風の樹形と雰囲気がとても人気でシンボルツリーにも生垣にも多用されます。上品なイメージです。庭のベース色の緑を出すにもいいです。

生垣に大人気の樹木☆トキワマンサク樹高80cm前後 青葉・白花 常盤満作 Amazon

1,080

生垣に大人気の樹木☆トキワマンサク樹高80cm前後 青葉・白花 常盤満作

Amazon

トキワマンサク マンサク科 トキワマンサク属 常緑高木 商品説明 今時の生垣と言えばこの木でしょう!! 成長が早く、葉が茂るので最近では生垣によく使われています。 4月~5月にかけて細長い小さな花をたくさん咲かせます。 熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、 花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪ 生垣はもちろん、庭木・生垣など、 幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。 洋風・和風など、どんな場面でも合います。 【庭の雰囲気や好みの色で選びましょう】 当店で販売している常盤マンサクは、 赤葉×赤花、青葉×ピンク花、青葉×白花です。 ちなみにこちら熊本では赤葉×赤花が人気があるようです。 花・実期 紅葉時期 【花期】 4月~5月 【実期】 ------ 【紅葉】 ------ 適地・管理 【庭の雰囲気や好みの色で選びましょう】 当店で販売している常盤マンサクは、 赤葉×赤花、青葉×ピンク花、青葉×白花です。 ちなみにこちら熊本では赤葉×赤花が人気があるようです。 日向~半日陰で水はけの良い土壌を好みます。 生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。 成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります。 生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。 庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。 寒さ、霜には弱い品種なので関東以北での成長は難しいです。 用途 生垣・庭木・寄せ植えなどに☆

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】サザンカ/タチカン赤花 1.0m Amazon

1,080

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】サザンカ/タチカン赤花 1.0m

Amazon

【サザンカ/タチカン】 読み:さざんか/たちかんあかばな 学名:Camellia sasanqua ツバキ科ツバキ属 常緑高木 【商品情報】 サザンカはその年に伸びた枝の先端近くに数個の花芽を付け10~12月に開花します。このタチカンという品種は赤色の花をつけます。自生種の花は6~7花弁で花は白色です。花の少ない冬に花をつける貴重な樹種です。古くから生垣や庭木に利用されおよそ300種類もの品種が作り出されています。園芸品種では白色のほかに桃、紅等の花色があり、八重咲き、大輪咲きの物もあります。12~3月ごろまで咲き続ける八重咲きの寒椿や、4月ごろまで咲く春サザンカも同じ園芸品種です。 【育て方】 日向を好みますが日陰でも育ちます。適湿で肥沃な土壌でよく育ちます。刈り込みにも強いですので生垣に最適です。木の成長を促したい場合はつぼみが発生したら出来るだけ早く摘み取ります。放任しても比較的に樹形が整います。 適地=東北南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月or6~7月 剪定時期=3~5月 開花時期=10~3月 果実=無し 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 サザンカ/タチカンは赤花品種です。冬の庭を彩る貴重な花木です。庭木としても生垣としてもいけます。花の種類は把握しきれないほどあります。開花後は花が落ちるので掃除が必要です。

【シンボルツリー】 黄金マサキ H100内外(21POT) 植木 苗木 壁木 植木 おすすめ Rakuten

2,680

【シンボルツリー】 黄金マサキ H100内外(21POT) 植木 苗木 壁木 植木 おすすめ

植木Shop松園商事

商品説明栽培適地東北南部以南 サイズ高さ=100cm内外施肥時期2月植栽時期3月〜5月及び8月〜10月剪定時期 6月〜11月性質と特徴刈り込み強く小さく仕立てられる。 斑入りやなど葉色に特徴のある品種が多く、刈り込みに強く小さく仕立てられるので、生垣にも使われる樹木です。日当たりと水はけの良い場所を好みますが明るい日陰でも育ちます。シャクトリムシ、カイガラムシ、うどんこ病には注意しましょう。 成長が早く、強く刈り込めるので、樹形が乱れてきたら、こまめに剪定をするといいです。 『キーワード』:【新生活】【ガーデニング】【庭】【ベランダ】【庭木】【植木】【シンボルツリー】【苗木】【人気】【黄金マサキ(オウゴンマサキ)/壁木】 豊富な在庫数と、品質管理 黄金マサキ(オウゴンマサキ) ※圃場風景。 ※樹木のため写真の物とは、一本一本異なります。 大幅な規格の違いなどはございませんのでご安心ください。 ※当店のH(高さ)は樹高になります。 ※樹高とは鉢より上の高さになります。     ■注意点 ※時期により殺菌剤による消毒を行う時があります。それにより樹木が白っぽくなっている事がありますが異常などではありませんのでご安心ください! ※夏場の移植について樹木が弱り易いため出荷可能商品と出荷できない商品がございます。移植の際の剪定や、秋口の販売とさせて頂く場合がございますので、ご了承ください。

【6か月枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】ヒイラギナンテン 15cmポット Amazon

1,080

【6か月枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】ヒイラギナンテン 15cmポット

Amazon

【ヒイラギ南天】 学名:Mahonia japonica メギ科ナンテン属 常緑低木 【商品情報】 ヒイラギ南天は最大樹高は1~2mの低木。放任しても樹形が整います。葉がヒイラギに似ていることからこの名前が付きました。3~4月に細い花弁を出して黄色い小花を沢山つけます。紫色の果実がなります。冬は葉がくすんだ赤色になります。寄せて植えて生垣のようにもなります。日本庭園によく似合います。昔から庭木として人気がある木です。『難転』から縁起木としても人気があります。 【育て方】 日向か半日陰の適湿な場所を好みます。日光にあてて乾燥させると葉が黄ばんできます。それをさけるために建物や樹木に寄せて植え込んだりするのがいいでしょう。年数が経つと枝が込み合ってくるので剪定を行い通風をよくする。 適地=全国 日照り=日向or半日陰 樹形=楕円形 最終樹高=2m 施肥時期=2~3月or8~9月 剪定時期=12~2月 開花時期=3~4月 果実=5~6月 用途=生垣樹木or庭木 【その他】 ヒイラギナンテンは昔からある品種です。寄せ植えして生垣のようにもできます。石の前や、建物の前や、竹の前等なにかの前に植えるのが綺麗に見える気がします。根が鮮やかな黄色です

【生垣に最適】キンモクセイ樹高1.0m前後 香りのある花♪金木犀【あす楽対応_九州】 Rakuten

2,138

【生垣に最適】キンモクセイ樹高1.0m前後 香りのある花♪金木犀【あす楽対応_九州】

ガーデンタウン

キンモクセイはこんな木キンモクセイの甘い香りが漂ってきたらもう秋のしるし。生垣やシンボルツリーにも人気の樹木です。和・洋どちらにも合う♪秋が訪れ、朝夕涼しさを覚える頃になると、街中がキンモクセイの香りに包まれます。開花期には小さなオレンジの花を枝いっぱいにビッシリ咲かせます。キンモクセイの花は匂いがとてもよく、学校や公園、街路樹などに多用されモクセイ類の中でも最も多く利用されており、誰もが一度はキンモクセイの香りを嗅いだ経験はあるんではないでしょうか。開花と共に、何か懐かしさを感じさせてくれる花木だと思います。庭木や縁起樹として幅広い層で愛される花木のひとつと言えます。ご注文を頂きましてから、掘り上げ元気な状態で配送させて頂きます! 植え付け生垣は1mに約2〜3本間隔で植え込みます。植える間隔は植え込む苗木の大きさで調節します。庭木の場合は大きくなりますので周りの樹木と離して植えてください。植え付けは3〜5月及び9月頃が適期です。6〜8月の真夏の植栽は避けましょう。日向から半日陰の場所を好みます。土壌の多湿と乾燥を嫌いますので植え付け位置には注意が必要です。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を多めに入れ土とよく混ぜ植え付けます。やや高めに植え付けをして、必要に応じて支柱を取り付けて下さい。剪定・管理剪定は花が終わった直後から4月上旬までが適期です。混んでいる部分の枝を間引き、花の咲いた枝も、基部の葉を2対ほど残して切りつめます。大きくなりすぎたからといって、強く切り込み過ぎると、枝枯れを生じやすく、元の状態に戻るまでに5〜6年程かかります。四季の管理植え付け1ヶ月間と真夏は乾燥させないように水管理には十分に気を付けます。また、ほとんど手はかかりません。肥料も改めて施す必要もありません。病害虫カイガラムシやテッポウムシの被害が見られ...

生垣に大人気の樹木☆トキワマンサク樹高1.2m前後 赤葉・赤花 常盤満作【あす楽対応_九州】 Rakuten

1,836

生垣に大人気の樹木☆トキワマンサク樹高1.2m前後 赤葉・赤花 常盤満作【あす楽対応_九州】

ガーデンタウン

トキワマンサクってこんな木今どきの生垣と言えば、やっぱり常盤マンサクでしょう!びっくりするほどの花が咲き乱れます!和・洋どちらにも合いますよ♪トキワマンサクは成長が早く、葉がよく茂るので最近では生垣によく使われています。花付きが良く、4月〜5月にかけて細長い小さな花を枝いっぱいに咲かせます。華やかな赤色系の花が導入されてから急激に人気が出た花木です。熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪生垣はもちろん、庭木、シンボルツリーなど幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。洋風・和風など、どんな場面でも合い、1本でも存在感があります。庭の雰囲気や好みの色で選びましょう!混合して植えられるのもおすすめです。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから、元気な状態で配送させて頂きます! 植え付け生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。植え付けは4月及び9〜11月が適期です。6〜8月の真夏の植栽は避けましょう。日当たりのよく、水はけのよい場所を好みます。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を多めに入れ土とよく混ぜ植え付けます。支柱は必要に応じて。生育期は水をよく吸い上げるので、水切れには注意してください。関東より南の暖地では庭木として仕様できます。冬の間は屋内で管理するのが望ましいです。剪定・管理生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。長く伸びた枝は2〜3年後には花をつけるようになるので、2〜3月か12月に切りつめておきます。基本的な刈り込みは花の咲き終わった直後に行います。トキワマンサクは成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります...

トキワマンサク樹高2.0m前後 【青葉・ピンク花】生垣に大人気の樹木☆【あす楽対応_九州】 Rakuten

8,100

トキワマンサク樹高2.0m前後 【青葉・ピンク花】生垣に大人気の樹木☆【あす楽対応_九州】

ガーデンタウン

トキワマンサクってこんな木今どきの生垣と言えば、やっぱり常盤マンサクでしょう!びっくりするほどの花が咲き乱れます!和・洋どちらにも合いますよ♪トキワマンサクは成長が早く、葉がよく茂るので最近では生垣によく使われています。花付きが良く、4月〜5月にかけて細長い小さな花を枝いっぱいに咲かせます。華やかな赤色系の花が導入されてから急激に人気が出た花木です。熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪生垣はもちろん、庭木、シンボルツリーなど幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。洋風・和風など、どんな場面でも合い、1本でも存在感があります。庭の雰囲気や好みの色で選びましょう!混合して植えられるのもおすすめです。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから、元気な状態で配送させて頂きます! 植え付け生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。植え付けは4月及び9〜11月が適期です。6〜8月の真夏の植栽は避けましょう。日当たりのよく、水はけのよい場所を好みます。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を多めに入れ土とよく混ぜ植え付けます。支柱は必要に応じて。生育期は水をよく吸い上げるので、水切れには注意してください。関東より南の暖地では庭木として仕様できます。冬の間は屋内で管理するのが望ましいです。剪定・管理生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。長く伸びた枝は2〜3年後には花をつけるようになるので、2〜3月か12月に切りつめておきます。基本的な刈り込みは花の咲き終わった直後に行います。トキワマンサクは成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります...

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】ウバメガシ 0.2m Amazon

324

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】ウバメガシ 0.2m

Amazon

【ウバメガシ】(姥目樫) 読み:うばめがし 学名:Quercus phillyraeoides Asa Gray ブナ科コナラ属 常緑高木 別名:イマメガシ、ウマメガシ、バベ、 マメシバ、ウマメ、イソカシ、ウルフギ 【名前の由来】 芽ぶきの頃の若葉が茶色で老婆に見立てたことから。 【商品情報】 綺麗な緑が特徴で生垣によく使われる樹種です。カシ類ではもっとも強い刈り込みに耐えます。潮風や大気汚染にも強い木です。秋になるとかわいい帽子をかぶったドングリを10月ごろに実らせます。一年中緑色の綺麗な葉が付いています。風に強く防火性も高いために、古来から家を守る為に生垣や防風林に使われたりします。そのまま伸ばすと不整形になります。 【育て方】 適湿な土地を好みますが、乾燥にもよく耐えます。煙害や潮風にも強く植える場所を選びません。日陰でも成長します。よく伸びますので強い剪定を行っても大丈夫です。まっすぐ伸びにくいので高さを出す場合支柱をしてあげた方が理想的です。 適地=東北南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=1~2月 剪定時期=6~8月or11~12月 開花時期=5月 果実=10月 用途=生垣樹木or庭木 【その他】 ウバメガシは昔から生垣に人気がある品種です。品種自体がとても強く刈り込みや潮風や大気汚染にも耐えます。高さを出す場合は支柱をしたほうが早く高さがでます。成長も早く育てやすい品種です。

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】サザンカ/タチカン赤花 0.3m Amazon

324

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】サザンカ/タチカン赤花 0.3m

Amazon

【サザンカ/タチカン】 読み:さざんか/たちかんあかばな 学名:Camellia sasanqua ツバキ科ツバキ属 常緑高木 【商品情報】 サザンカはその年に伸びた枝の先端近くに数個の花芽を付け10~12月に開花します。このタチカンという品種は赤色の花をつけます。自生種の花は6~7花弁で花は白色です。花の少ない冬に花をつける貴重な樹種です。古くから生垣や庭木に利用されおよそ300種類もの品種が作り出されています。園芸品種では白色のほかに桃、紅等の花色があり、八重咲き、大輪咲きの物もあります。12~3月ごろまで咲き続ける八重咲きの寒椿や、4月ごろまで咲く春サザンカも同じ園芸品種です。 【育て方】 日向を好みますが日陰でも育ちます。適湿で肥沃な土壌でよく育ちます。刈り込みにも強いですので生垣に最適です。木の成長を促したい場合はつぼみが発生したら出来るだけ早く摘み取ります。放任しても比較的に樹形が整います。 適地=東北南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月or6~7月 剪定時期=3~5月 開花時期=10~3月 果実=無し 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 サザンカ/タチカンは赤花品種です。冬の庭を彩る貴重な花木です。庭木としても生垣としてもいけます。花の種類は把握しきれないほどあります。開花後は花が落ちるので掃除が必要です。

生垣に大人気の樹木☆トキワマンサク樹高1.0m前後 青葉・白花 常盤満作【あす楽対応_九州】

1,404

生垣に大人気の樹木☆トキワマンサク樹高1.0m前後 青葉・白花 常盤満作【あす楽対応_九州】

全3商品

トキワマンサクってこんな木今どきの生垣と言えば、やっぱり常盤マンサクでしょう!びっくりするほどの花が咲き乱れます!和・洋どちらにも合いますよ♪トキワマンサクは成長が早く、葉がよく茂るので最近では生垣によく使われています。花付きが良く、4月〜5月にかけて細長い小さな花を枝いっぱいに咲かせます。華やかな赤色系の花が導入されてから急激に人気が出た花木です。熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪生垣はもちろん、庭木、シンボルツリーなど幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。洋風・和風など、どんな場面でも合い、1本でも存在感があります。庭の雰囲気や好みの色で選びましょう!混合して植えられるのもおすすめです。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから、元気な状態で配送させて頂きます! 植え付け生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。植え付けは4月及び9〜11月が適期です。6〜8月の真夏の植栽は避けましょう。日当たりのよく、水はけのよい場所を好みます。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を多めに入れ土とよく混ぜ植え付けます。支柱は必要に応じて。生育期は水をよく吸い上げるので、水切れには注意してください。関東より南の暖地では庭木として仕様できます。冬の間は屋内で管理するのが望ましいです。剪定・管理生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。長く伸びた枝は2〜3年後には花をつけるようになるので、2〜3月か12月に切りつめておきます。基本的な刈り込みは花の咲き終わった直後に行います。トキワマンサクは成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります...

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】サザンカ/タチカン赤花 0.5m Amazon

378

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】サザンカ/タチカン赤花 0.5m

Amazon

【サザンカ/タチカン】 読み:さざんか/たちかんあかばな 学名:Camellia sasanqua ツバキ科ツバキ属 常緑高木 【商品情報】 サザンカはその年に伸びた枝の先端近くに数個の花芽を付け10~12月に開花します。このタチカンという品種は赤色の花をつけます。自生種の花は6~7花弁で花は白色です。花の少ない冬に花をつける貴重な樹種です。古くから生垣や庭木に利用されおよそ300種類もの品種が作り出されています。園芸品種では白色のほかに桃、紅等の花色があり、八重咲き、大輪咲きの物もあります。12~3月ごろまで咲き続ける八重咲きの寒椿や、4月ごろまで咲く春サザンカも同じ園芸品種です。 【育て方】 日向を好みますが日陰でも育ちます。適湿で肥沃な土壌でよく育ちます。刈り込みにも強いですので生垣に最適です。木の成長を促したい場合はつぼみが発生したら出来るだけ早く摘み取ります。放任しても比較的に樹形が整います。 適地=東北南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月or6~7月 剪定時期=3~5月 開花時期=10~3月 果実=無し 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 サザンカ/タチカンは赤花品種です。冬の庭を彩る貴重な花木です。庭木としても生垣としてもいけます。花の種類は把握しきれないほどあります。開花後は花が落ちるので掃除が必要です。

トキワマンサク樹高1.2m前後 青葉・ピンク花 常盤満作 生垣に大人気の樹木☆【あす楽対応_九州】 Rakuten

1,836

トキワマンサク樹高1.2m前後 青葉・ピンク花 常盤満作 生垣に大人気の樹木☆【あす楽対応_九州】

ガーデンタウン

トキワマンサクってこんな木今どきの生垣と言えば、やっぱり常盤マンサクでしょう!びっくりするほどの花が咲き乱れます!和・洋どちらにも合いますよ♪トキワマンサクは成長が早く、葉がよく茂るので最近では生垣によく使われています。花付きが良く、4月〜5月にかけて細長い小さな花を枝いっぱいに咲かせます。華やかな赤色系の花が導入されてから急激に人気が出た花木です。熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪生垣はもちろん、庭木、シンボルツリーなど幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。洋風・和風など、どんな場面でも合い、1本でも存在感があります。庭の雰囲気や好みの色で選びましょう!混合して植えられるのもおすすめです。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから、元気な状態で配送させて頂きます! 植え付け生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。植え付けは4月及び9〜11月が適期です。6〜8月の真夏の植栽は避けましょう。日当たりのよく、水はけのよい場所を好みます。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を多めに入れ土とよく混ぜ植え付けます。支柱は必要に応じて。生育期は水をよく吸い上げるので、水切れには注意してください。関東より南の暖地では庭木として仕様できます。冬の間は屋内で管理するのが望ましいです。剪定・管理生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。長く伸びた枝は2〜3年後には花をつけるようになるので、2〜3月か12月に切りつめておきます。基本的な刈り込みは花の咲き終わった直後に行います。トキワマンサクは成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります...

【即納】充電式 ガーデンバリカン ◆送料無料・代引料無料・保証付◆ 【YARD FORCE 充電式 軽量コードレスバリカン】 ガーデントリマー 生垣バリカン 剪定バリカン 高枝バリカン Rakuten

16,200

【即納】充電式 ガーデンバリカン ◆送料無料・代引料無料・保証付◆ 【YARD FORCE 充電式 軽量コードレスバリカン】 ガーデントリマー 生垣バリカン 剪定バリカン 高枝バリカン

マッキー

充電式スリムバリカン [保証付] 女性でも使いやすい軽量・コードレスのガーデンバリカン 【YARD FORCE 充電式 計量コードレスバリカン】 自宅の生垣や芝、木の枝など庭のお手入れに困っていませんか?木の枝や生垣、芝生などお手入れを怠るとすぐに伸びてしまいますよね。 自分で枝切りばさみや鎌などで手入れをしてもなかなか捗りませんしかなりの重労働で大変です。そんな時におすすめのYARD FORCE 充電式 軽量コードレスバリカンです。この充電式 軽量コードレスバリカンは、延長ポールが付属しているので今までなかなか手入れができなかった高い部分のお手入れもカンタン!高い木の枝や生垣の天面、生垣の裏側などなかなか手の行き届かないところもキレイに刈り込んでくれます。 これまでの生垣バリカンは小型仕様が主流でしたが、上方・側面の剪定は手間がかかるものでした。この充電式コードレスバリカンなら上方や側面の剪定も簡単にできます。 下向きにすれば芝刈りにも便利。ヘッド角度の調節で作業負担を大幅に軽減してくれ、誤作動を防ぐダブルスイッチも装備した安全性に配慮したガーデンバリカンです。 また、充電式だからコードを気にせずに使いたい場所で使用できるのが嬉しいです。高枝電動式にはなかった軽量設計と使いやすさを実現。さらに12Vリチウムイオンバッテリーを搭載して、フル充電3時間で連続稼働が約70分を実現しました。 自宅の庭のお手入れに困っているならきっとサポートしてくれる充電式ガーデンバリカンです。メーカー1年保証付き。 【商品名】 YARD FORCE 充電式 軽量コードレスバリカン 【セット内容】 本体、刃、充電器、充電池、延長ポール 【サイズ】 約 幅8×高さ12×全長74〜104cm 【重量】 約 1.25kg 【材質】 ABS樹脂、アルミ...

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「生垣の木」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ