「球根の花」 の検索結果 1,531件

個性的な花姿!キルタンサス ファルカタス×エラツス 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,500

個性的な花姿!キルタンサス ファルカタス×エラツス 球根 1球

両種の長所を確実に受け継いだ、とても個性的で美しい花姿です。花色はソフトオレンジ、俯き加減に付く花姿は個性的で趣があります。 学名 Cyrtanthus falcatus × elatus 原産地 南アフリカ 花期 秋 草丈 40〜50cm 耐寒性 中(−5℃)(室内やコールドハウスでの冬越しをお勧めします) 耐暑性 強 日照 日向から半日陰を好みます 特徴・用途など 花がぶら下がって咲くファルカタスと、ふっくらとした星型のエラツス(別名George Lily)の交配種です。いずれの種も性質強靭のため、本種もとても栽培しやすくなっています。 管理 植え付け時は球根の首元が露出するように植え、春から夏にかけては十分な水分が必要です。水はけの良い土壌に植え付け、しっかりと灌水をしてください。休眠期の冬は水やりを止めます。多少の雪や霜には耐えますが、やはりそれらから守られた場所での栽培の方が良い結果が出ます。肥料は、寒肥えとして窒素分の少ない化成肥料を適量与えます。 発送状態 1球を掘り上げて発送いたします。屋外で管理する場合は、遅霜の心配がなくなる頃まで風通しの良い場所に保管してください。屋内・温室などの場合はこの限りではありません。

グラジオラス 大球20球入 混合福花園【春植球根】

花まるマーケット

1,274

グラジオラス 大球20球入 混合福花園【春植球根】

ガーデニングにかかせないグラジオラスの球根です。 花壇の後方に植えると立体感が出ます。 迫力のある花姿で切花としても人気があります。 【球根】20球入 【産地】茨木県産 【植え時】3月〜7月下旬 【開花期】6月下旬〜11月中旬 【草 丈】70〜90cm 【用 途】切花・鉢植え・花壇 ■上手な育て方■ ・日当たりの良い場所であれば、砂質でも粘質でも土質は選びませんが、根が十分に伸長するように深く耕します。 肥料は植え込み前に化成肥料をすき込んでおき、追肥は本場2〜3枚の時と5〜6枚の時にあげると生育が良くなり立派な花を咲かせることが出来ます。 風が強いと倒れることがありますので、支柱を立てた方が安心です。 グラジオラスは、毎年同じ場所に植えると病気などを起こすので、同じ場所で育てるのはできる限り避けます。 また、夏季は乾燥しすぎないように注意します。 ■花壇で■ 全体を深さ30〜50cm位まで深く耕します。直径10cm・深さ15cm位の穴堀り、穴の半分くらいまで肥料を混ぜた土を入れます。 その上に普通にの土を入れ球根を置きます。球根の上部が地表より6cm位になる場所に球根を植えて、地表より少し盛り上げて十分に水をあげます。植える際、球根と球根の間隔は10〜15cm位の間隔で植えましょう。 ■プランターで(65cmサイズ)■ 12〜15球位を目安で植えましょう。 鉢の穴を網等でふさぎ、鉢底石を詰め肥料を混ぜた土を入れ、何も混ぜていない土をかぶせます。 球根の上部が地表より6cm位の場所に球根を植えて、十分に水を与えます。 ◆◇◆ワンポイント◆◇◆ ・グラジオラスは植え付け後90〜110日で開花します。植え付ける日を数日ずらすと、長期間開花を楽しめます。 ・掘り上げは開花後60日です。 ≪ご注意≫ ※食用ではありませんので...

グラジオラス 20球入5色ミックス【春植球根】

花まるマーケット

1,058

グラジオラス 20球入5色ミックス【春植球根】

ガーデニングにかかせないグラジオラスの球根です。 花壇の後方に植えると立体感が出ます。 迫力のある花姿で切花としても人気があります。 【球根】20球入 【植え時】3月〜7月 【開花期】7月〜9月 【草 丈】100〜150cm 【用 途】切花・鉢植え・花壇 ■上手な育て方■ ・日当たりが良い排水良好な場所に植えつけます。 植え付け用土は、有機質の多い用土で植えつけます。 ・地表から5〜7cm位に植えつけます。 連作を嫌うので、毎年植える場所を替えるようにしてください。 ・芽は1球につき1〜2芽とし、他の芽はかき取るようにしてください。 草丈が高くなるので、支柱をするようにしてください。 ・水やりはこまめにします。 ◆◇◆ワンポイント◆◇◆ ・グラジオラスは植え付け後70〜90日で開花します。植え付ける日を数日ずらすと、長期間開花を楽しめます。 ・お旧盆に咲かせたい・・・5月中旬過ぎ頃 ・お彼岸に咲かせたい・・・6月中旬過ぎ頃 ≪ご注意≫ ※食用ではありませんので、絶対に口に入れたり、お子様やペットに与えないでください。 ※育てる環境によって、画像の姿と異なる場合があります。画像はイメージです。

グラジオラス 混合20球入 福花園【春植球根】

花まるマーケット

1,058

グラジオラス 混合20球入 福花園【春植球根】

ガーデニングにかかせないグラジオラスの球根です。 花壇の後方に植えると立体感が出ます。 迫力のある花姿で切花としても人気があります。 【球根】20球入 【産地】愛知県産 【植え時】3月〜7月下旬 【開花期】6月下旬〜11月中旬 【草 丈】70〜90cm 【用 途】切花・鉢植え・花壇 ■上手な育て方■ ・日当たりの良い場所であれば、砂質でも粘質でも土質は選びませんが、根が十分に伸長するように深く耕します。 肥料は植え込み前に化成肥料をすき込んでおき、追肥は本場2〜3枚の時と5〜6枚の時にあげると生育が良くなり立派な花を咲かせることが出来ます。 風が強いと倒れることがありますので、支柱を立てた方が安心です。 グラジオラスは、毎年同じ場所に植えると病気などを起こすので、同じ場所で育てるのはできる限り避けます。 また、夏季は乾燥しすぎないように注意します。 ■花壇で■ 全体を深さ30〜50cm位まで深く耕します。直径10cm・深さ15cm位の穴堀り、穴の半分くらいまで肥料を混ぜた土を入れます。 その上に普通にの土を入れ球根を置きます。球根の上部が地表より6cm位になる場所に球根を植えて、地表より少し盛り上げて十分に水をあげます。植える際、球根と球根の間隔は10〜15cm位の間隔で植えましょう。 ■プランターで(65cmサイズ)■ 12〜15球位を目安で植えましょう。 鉢の穴を網等でふさぎ、鉢底石を詰め肥料を混ぜた土を入れ、何も混ぜていない土をかぶせます。 球根の上部が地表より6cm位の場所に球根を植えて、十分に水を与えます。 ◆◇◆ワンポイント◆◇◆ ・グラジオラスは植え付け後90〜110日で開花します。植え付ける日を数日ずらすと、長期間開花を楽しめます。 ・掘り上げは開花後60日です。 ≪ご注意≫ ※食用ではありませんので...

グラジオラス 特大球15球入 福花園【春植球根】

花まるマーケット

1,058

グラジオラス 特大球15球入 福花園【春植球根】

ガーデニングにかかせないグラジオラスの球根です。 花壇の後方に植えると立体感が出ます。 迫力のある花姿で切花としても人気があります。 【球根】20球入 【産地】茨木県産 【植え時】3月〜7月下旬 【開花期】6月下旬〜11月中旬 【草 丈】70〜90cm 【用 途】切花・鉢植え・花壇・プランター ■上手な育て方■ ・日当たりの良い場所であれば、砂質でも粘質でも土質は選びませんが、根が十分に伸長するように深く耕します。 肥料は植え込み前に化成肥料をすき込んでおき、追肥は本場2〜3枚の時と5〜6枚の時にあげると生育が良くなり立派な花を咲かせることが出来ます。 風が強いと倒れることがありますので、支柱を立てた方が安心です。 グラジオラスは、毎年同じ場所に植えると病気などを起こすので、同じ場所で育てるのはできる限り避けます。 また、夏季は乾燥しすぎないように注意します。 ■花壇で■ 全体を深さ30〜50cm位まで深く耕します。直径10cm・深さ15cm位の穴堀り、穴の半分くらいまで肥料を混ぜた土を入れます。 その上に普通にの土を入れ球根を置きます。球根の上部が地表より6cm位になる場所に球根を植えて、地表より少し盛り上げて十分に水をあげます。植える際、球根と球根の間隔は10〜15cm位の間隔で植えましょう。 ■プランターで(65cmサイズ)■ 12〜15球位を目安で植えましょう。 鉢の穴を網等でふさぎ、鉢底石を詰め肥料を混ぜた土を入れ、何も混ぜていない土をかぶせます。 球根の上部が地表より6cm位の場所に球根を植えて、十分に水を与えます。 ◆◇◆ワンポイント◆◇◆ ・グラジオラスは植え付け後90〜110日で開花します。植え付ける日を数日ずらすと、長期間開花を楽しめます。 ・掘り上げは開花後60日です。 ≪ご注意≫ ※食用ではありませんので...

見応えあり! クリナム・クヌレアナム 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,500

見応えあり! クリナム・クヌレアナム 球根 1球

このボリューム!!夏の庭の主役になること間違いなし! 学名 Crinum qunuleanum 原産地 南アフリカ 花期 6〜8月 草丈 80〜120cm 耐寒性 中(最低気温が−2℃以上の関東以西では露地栽培可) 耐暑性 強 日照 日当たりを好みます。 特徴・用途など 花は白色にピンクのストライプが入り、大変美しいです。 庭植えや7号鉢以上の大鉢植えにすると、ボリューム感が出ます。 管理 気温の上がる4月以降、球根の頭が3分の1程度出る程度に浅植えします。水はけが良く、肥沃で腐食に富む土を好みます。鉢植えの場合、生長期(春〜秋)には水分を切らさないように管理し、開花後は湿度を保ちます。冬期は株が休眠状態ですので、水やりを止めます。寒風の当たらない軒先や、無加温ののハウスなどで冬超しをします。球根が地上から少し出ているため、球根が凍結しないように注意しましょう。 露地植えの場合、植え付け後の水分管理は必要ですが、根付いた後は殆ど管理の必要がありません。植え付け場所は、あまり直接風の当たらない、日当たりの良い場所を好みます。最低気温が-2℃以下になる際には、簡単な防寒対策をすると良いでしょう。冬の間に枯れた葉を除去せず、そのまま置いておくのも球根を寒さから守る一つの手段です。 発送状態 1球を掘り上げて発送いたします(下の写真は、お送りする球根のイメージです)。お手元に届きましたら、暖かくなる4月以降に植え付けを行ってください。冬期に届いた場合は室内や、凍結や寒風の心配のない屋外で管理します。

南アフリカの原種!ハンギングバスケットにおすすめ!キルタンサス・サンギネウス 球根 2球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

南アフリカの原種!ハンギングバスケットにおすすめ!キルタンサス・サンギネウス 球根 2球

キルタンサスの中でも特に育てやすく、花も美しい逸品です!ハンギングバスケットにもおすすめです! 学名 Cyrtanthus sanguineus 原産地 南アフリカ 花期 盛夏 草丈 20〜30cm 耐寒性 中(−5℃)(室内やコールドハウスでの冬越しをお勧めします) 耐暑性 強 日照 日向から半日陰を好みます 特徴・用途など 本種の自生地はは南アフリカの東ケープ地方沿岸から北方に延び、東アフリカの熱帯地方にまで広がっています。トランペット形の美しい花を付け、花丈20〜30cm程度です。花は鈴なりに下垂し、葉は春に出現します。 管理 植え付け時は球根の首元が露出するように植え、春から夏にかけては十分な水分が必要です。水はけの良い土壌に植え付け、しっかりと灌水をしてください。休眠期の冬は水やりを止めます。多少の雪や霜には耐えますが、やはりそれらから守られた場所での栽培の方が良い結果が出ます。肥料は、寒肥えとして窒素分の少ない化成肥料を適量与えます。 発送状態 1球を掘り上げて発送いたします。屋外で管理する場合は、遅霜の心配がなくなる頃まで風通しの良い場所に保管してください。屋内・温室などの場合はこの限りではありません。

オリジナル品種!アマリリス ‘ダブル ホワイトブロッサム’球根(中球) 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

4,000

オリジナル品種!アマリリス ‘ダブル ホワイトブロッサム’球根(中球) 1球

軽やかにカールする花弁、純白フルダブルのとても豪華で上品な花姿です。 学名 Hippeastrum cv.‘Double White Blossom' 原産地 中南米 花期 5〜6月(初夏咲き) 花の直径 15cm内外 1茎に付く輪数 4輪 草丈 60cm内外 耐寒性 中(5℃程度) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 管理 ★アマリリスは熱帯の植物です。寒い時期に水をあげると球根が腐敗するので注意が必要です。 このポイントさえ押さえれば、病虫害にも強く、誰でも簡単に栽培できます!★ 《鉢植えの場合》 ●植え付け ・大輪は6号鉢に1球、中輪〜小輪は4〜5号鉢に1球植え付けます。 ・元肥の緩効性化成肥料を施した、水はけの良い用土 (赤玉土2:腐葉土1:バーミキュライト1など)を鉢に入れ、球根の肩が出るくらいに浅く植えます。 1.一時的でも室温が10℃以下に下がるような室内の場合 ・鉢に植え付け後、冬の間は水をあげないでください。水やりをすると球根が腐敗する可能性があります。 ・春先の木々の芽吹きの時期、遅霜の心配がなくなってから水やりを開始します。 2.常に15℃以上の明るい室内や温室で管理する場合 ・植え付け後に20℃くらいの温かい水で十分に水をあげます。 ・気温が15℃以下にならないよう、管理します。 ・葉または蕾が出てきたら、水やりを開始します。 ※冬期以外の植え付けは、球根がお手元に届き次第、なるべく早く行ってください。 ●水やり ・蕾や茎が出てきたら、水やりを再開します(球根に直接水をかけないようにしてください)。 ・表土を触ってカラカラに乾いたら水を与えます。葉には時折シャワーのように水をかけます。 ●開花後の管理 ・開花後は、種子を採る場合以外は速やかに株元から花茎を切り落とし、球根を充実させます。 ・風通しの良い...

オリジナル品種! 秋咲きアマリリス‘フォールスター’球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

オリジナル品種! 秋咲きアマリリス‘フォールスター’球根 1球

秋の夜空に浮かぶ星のような花形です。煉瓦色の筋模様に、味わい深いグリーンが魅力的! 学名 Hippeastrum cv.‘Fall Star’ 原産地 中南米 花期 8〜10月(晩夏〜秋咲き) 花の直径 10〜15cm 1茎に付く輪数 2〜4輪 花弁の形状 細弁 草丈 60cm以上 耐寒性 中(5℃程度) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など Hippeastrum aulicum と Hippeastrum calyptrataの交配種で、性質は大変強靭です。切花でも大人気の品種です! 管理 ★アマリリスは熱帯の植物です。寒い時期に水をあげると球根が腐敗するので注意が必要です。 このポイントさえ押さえれば、病虫害にも強く、誰でも簡単に栽培できます!★ ●植え付け・植え替え ・大輪は6号鉢に1球、中輪〜小輪は4〜5号鉢に1球植え付けます。 ・元肥の緩効性化成肥料を施した、水はけの良い用土 (赤玉土2:腐葉土1:バーミキュライト1など)を鉢に入れ、球根の肩が出るくらいに浅く植えます。・鉢植えの場合、数年後根詰まりしたら、花後に植え替えて肥培すれば毎年楽しめます。 ●水やり ・表土を触ってカラカラに乾いたら水を与えます。葉には時折シャワーのように水をかけます。 ・生育期の8月から翌年の5〜6月頃まで、水を切らさないように管理します。初夏咲き種と違い、冬期も水やりを続けてください。 ・5〜6月頃から断水し、株を休眠させます。8月頃、新葉や蕾が出てきたら水やりを再開します。 ●開花後の管理 ・冬期も生長を続けるため、無加温のハウスや室内など、土が凍らない場所(5℃以上が目安)で管理します。 ・開花後は、種子を採る場合以外は速やかに株元から花茎を切り落とし、球根を充実させます。 ・風通しの良い...

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「球根の花」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ