「深山海棠」 の関連商品を含む検索結果 4件

海棠

BONSAI 彩都 楽天市場店

2,300

海棠

樹高18cm左右20cm幹径0.8cm 挿し木8年生 商品説明 実姿だけでなく花姿も魅力の「海棠」。素材の雰囲気に多少の違いはありますが、いずれも幹には曲がしっかりと施されたお買い得素材です。まずは幹骨を活かして枝づくりを進めて下さい。出来るだけ実付きにお届けしたいと思いますが実付き保証素材ではありません。 りんご属との交配用としてもオススメ!! ※数物素材の為、樹形やサイズにバラツキはあります。 写真上から ・正面 ・年間培養管理表 海棠の魅力 バラ科リンゴ属 海棠類は大きく花海棠と実海棠に分けられ、一般には海棠と言えば花海棠を指すが、盆栽界では海棠は主に深山海棠を指す。 盆栽界で言う深山海棠は、赤実の実海棠や自生ズミ、ときわけズミの中でも希な黄実を重視する。それ以外にも花が華麗な垂糸海棠や花が上向きに咲く受咲海棠などがあり、それぞれに鑑賞価値は高い。実姿はもちろん、花姿、寒樹の姿と四季と通して楽しめる樹種です。 ワンポイントアドバイス ■置き場 樹性強健な性質であまり置き場を選びませんが、とりわけ樹づくり中の養成木などは日当たり・風通しのよい棚上で管理します。鑑賞を楽しむ段階の樹は葉灼けを防ぐ意味で遮光します。 冬期保護は寒風の当たらない軒下程度で十分ですが、ある程度枝のできた樹などはムロ内で保護したほうが無難です。 ■水やり 非常に水を好む樹種です。山の少し湿った所に自生する樹だけに水は多いほうが適します。養成木は徒長枝の葉が大きくなるので、夏場は表土が乾く間がないほど水を与えないと水上げ不足になります。 花実を多く付けるには水捌けのよい用土で多肥多水での管理が好ましい樹種です。 ◆写真の素材はサンプルです。写真素材は平均的なものを撮影しておりますが、多少のサイズ・樹形...

紅深山海棠

BONSAI 彩都 楽天市場店

1,800

紅深山海棠

樹高10cm 根伏せ7年生 商品説明 濃紫色の花を咲かせるのが特徴の品種です。小さな赤い実姿も愛らしく魅力。盆栽としてだけでなく卓上での果樹園を目指してみてはいかがですか? 実成りを楽しむには近縁種との交配が確実ですが、まずは樹づくりをお楽しみ下さい。 ※実付き保証素材ではありません。 ※苗木素材の為、樹形やサイズにバラツキはあります。 ※ビニールポットでのお届けになります。 写真上から ・素材見本写真 ・年間培養管理表 海棠の魅力 バラ科リンゴ属 海棠類は大きく花海棠と実海棠に分けられ、一般には海棠と言えば花海棠を指すが、盆栽界では海棠は主に深山海棠を指す。 盆栽界で言う深山海棠は、赤実の実海棠や自生ズミ、ときわけズミの中でも希な黄実を重視する。それ以外にも花が華麗な垂糸海棠や花が上向きに咲く受咲海棠などがあり、それぞれに鑑賞価値は高い。実姿はもちろん、花姿、寒樹の姿と四季と通して楽しめる樹種です。 ワンポイントアドバイス ■置き場 樹性強健な性質であまり置き場を選びませんが、とりわけ樹づくり中の養成木などは日当たり・風通しのよい棚上で管理します。鑑賞を楽しむ段階の樹は葉灼けを防ぐ意味で遮光します。 冬期保護は寒風の当たらない軒下程度で十分ですが、ある程度枝のできた樹などはムロ内で保護したほうが無難です。 ■水やり 非常に水を好む樹種です。山の少し湿った所に自生する樹だけに水は多いほうが適します。養成木は徒長枝の葉が大きくなるので、夏場は表土が乾く間がないほど水を与えないと水上げ不足になります。 花実を多く付けるには水捌けのよい用土で多肥多水での管理が好ましい樹種です。 ◆写真の素材はサンプルです。写真素材は平均的なものを撮影しておりますが、多少のサイズ・樹形・鉢の形態等の違いは御容赦頂き...

一才海棠

BONSAI 彩都 楽天市場店

1,800

一才海棠

樹高10cm 根伏せ7年生 商品説明 可愛い紅色の実と清楚な白花が魅力の素材です。一才性で実成りが普通種に比べて比較的早く楽しめるのが特徴の品種。盆栽としてだけでなく卓上での果樹園を目指してみてはいかがですか? 実成りを楽しむには近縁種との交配が確実ですが、まずは樹づくりをお楽しみ下さい。 ※実付き保証素材ではありません。 ※苗木素材の為、樹形やサイズにバラツキはあります。 ※ビニールポットでのお届けになります。 写真上から ・素材見本写真 ・年間培養管理表 海棠の魅力 バラ科リンゴ属 海棠類は大きく花海棠と実海棠に分けられ、一般には海棠と言えば花海棠を指すが、盆栽界では海棠は主に深山海棠を指す。 盆栽界で言う深山海棠は、赤実の実海棠や自生ズミ、ときわけズミの中でも希な黄実を重視する。それ以外にも花が華麗な垂糸海棠や花が上向きに咲く受咲海棠などがあり、それぞれに鑑賞価値は高い。実姿はもちろん、花姿、寒樹の姿と四季と通して楽しめる樹種です。 ワンポイントアドバイス ■置き場 樹性強健な性質であまり置き場を選びませんが、とりわけ樹づくり中の養成木などは日当たり・風通しのよい棚上で管理します。鑑賞を楽しむ段階の樹は葉灼けを防ぐ意味で遮光します。 冬期保護は寒風の当たらない軒下程度で十分ですが、ある程度枝のできた樹などはムロ内で保護したほうが無難です。 ■水やり 非常に水を好む樹種です。山の少し湿った所に自生する樹だけに水は多いほうが適します。養成木は徒長枝の葉が大きくなるので、夏場は表土が乾く間がないほど水を与えないと水上げ不足になります。 花実を多く付けるには水捌けのよい用土で多肥多水での管理が好ましい樹種です。 ◆写真の素材はサンプルです。写真素材は平均的なものを撮影しておりますが、多少のサイズ・樹形...

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
梅もどき・海棠の育て方

全2商品

1,234

梅もどき・海棠の育て方

判型:A5 総頁:144頁 樹種別作業シリーズ5 雑木樹種の第1弾として「梅もどき」「海棠」が登場!名品による樹形表現の紹介から適期作業、枝づくりのコツ、日常の培養管理など、樹づくりに関する全ての事柄を豊富な写真で詳細に解説。また実生・根伏せなど繁殖法、さらに実もの盆栽には欠かせない交配に至るまでを網羅した充実の内容です。携帯・保管に便利なコンパクトサイズで、愛好家必携の一冊! ※送料無料サービス 【目次】 梅もどき・海棠の魅力 名品鑑賞 梅もどき・海棠の樹形表現 梅もどき年間作業ダイジェスト 季節ごとの作業と管理ポイント ●春3~5月 ●夏6~8月 ●秋9~11月 ●冬12~2月 梅もどき基本作業篇 実例で見る培養の基本技術 ●着果習性・交配 ●実生からの文人仕立て ●畑素材の模様木仕立て ●植え替え・培養段階で力点の置き方が異なる ●手入れ 芽つみ 剪定・針金かけ(整姿) 梅もどき応用実技篇 樹作りに役立つ実作例 ●芽接ぎ ●十年で仕上げる計画的樹作り ●取り木で幹立ちを移動する根連なり ●持ち崩した三幹株立ち・小品への一石二鳥改作 ●植古木再生の樹作り ●品種特性を踏まえた「小姓梅」の切り込み ●取り木で幹立葉刈りで枝を作る「大納言」 ●愛好家の樹作り例・肉巻きのための後戻り 海棠年間作業ダイジェスト 季節ごとの作業と管理ポイント ●春3~5月 ●夏6~8月 ●秋9~11月 ●冬12~2月 海棠基本作業篇 実例で見る培養の基本技術 ●着果習性・交配 ●樹性を考慮した正面選び ●手入れ 芽つみ 剪定・針金かけ(整姿) 海棠応用実技篇 樹作りに役立つ実作例 ●双幹・古木を作り直す ●小品・模様木を生かす懸崖構想 ●着果バランス調整の葉刈り ●根伏せ仕立て 懸崖・根がり ●...

人気の花・ガーデニング用品の深山海棠、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる深山海棠が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「深山海棠」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ