「植木常緑」 の検索結果 2,949件

【現品】エゴノキピンク 単木 1.8m 32757

全3商品

8,424

【現品】エゴノキピンク 単木 1.8m 32757

※写真の商品を御送りします。 1枚目の写真は17年5月23日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 175c-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月~6月 【結実】10月 【成木】7m~8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが、他の品種に淡紅色の「ピンク チャイム」や枝が垂れ下がる「シダレエゴノキ」などがあります。 たまに新芽が膨らんで菊の花状のムシコブが見られることがあります。 これはイネ科のアシボソに一次寄生する「エゴノネコアシアブラムシ」の2次寄生によって作られたチュウエイです。 秋の終わりには黄色に紅葉します。 ■管理方法■(育て方) 半日陰~日当たりを好みます。乾燥を嫌うので、植えこむ際は、しっかりと腐葉土を入れ湿度を保ちやすくしましょう。 剪定する際は、枝は根元から切り、保護剤を塗っておきましょう。 ★栽培適地:日本全国 ↑ピンクチャイム ↑常緑エゴノキ ■植え付けについて■ 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐...

【ヒラドツツジ(平戸つつじ)赤花】樹高90cm前後 根巻き苗

植木生産販売専門店 芝樹園

1,922

【ヒラドツツジ(平戸つつじ)赤花】樹高90cm前後 根巻き苗

お届けの 商品の状態 樹高90cm前後(根鉢を含む)地上部分が80cm前後 根巻き苗 花色は赤色ですが、商品画像の花色と若干違う場合が有りますが、ご了承お願い致します。 今季の開花は殆ど終わりましたので、花につきましては、来季以降の開花を楽しみに育てて下さい。(2017/05) 秋から冬にかけて、新陳代謝の為に古い葉が黄葉して落葉する場合が多いです。 商品の写真はお届け商品の見本品を載せております。 "平戸躑躅 アカバナ 、ひらどつつじ あかばな" 商品の特徴 【科属名】 ツツジ科ツツジ属の常緑広葉樹 【花期】 開花期は5月頃で赤色の花を咲かせる。 【用途】 庭園、花木、刈込み、ボーダー、生垣、根締めなどに利用される。 【特徴】 日本の気候に合う為に古くから栽培された品種で、和風の庭・洋風の庭どちらにも合います。 ツツジ類の中では生長は早い方です。 樹勢は強く、刈り込みにも耐え、排気ガスや潮風にも強い。 枝が多数分岐して株立ち状になります。 根が細い為に根腐れを起こすことが有りますので、植栽は排水の良い場所に植えるか、高植えにしてください。 植え穴にはピートモスや鹿沼土を土に混ぜると根どりが良くなります。 日向から半陰地で栽培できますが、夏の強い西日の当たらない場所に植えられた方が良く、 夏に根元に日が当たる場合はマルチングをされた方が良い。 移植は容易です。 庭植え鉢植えどちらでも栽培出来ます。 北海道南部から沖縄県まで栽培可能です。 【剪定】 萌芽・復元性あり、強剪定に耐えますが、 花芽が7月ごろに枝先に着くため、花が終わった後早めに刈り込まないと花芽も一緒に切ってしまいます。 【水やり】 庭植えの場合は、活着後は夏の極端な乾燥時以外は必要は有りません。 鉢植えは生育中は水切れに注意してください。 【肥料】 1...

【現品】オリーブの木「ルッカ」スタンダード玉仕立て【樹高0.8m・葉張り60cm・幹の太さ5cm】 101054《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

26,784

【現品】オリーブの木「ルッカ」スタンダード玉仕立て【樹高0.8m・葉張り60cm・幹の太さ5cm】 101054《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年4月20日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 174c-u ※北海道や沖縄、船賃の要る離島は 別途送料が必要です。 この商品はヤマト便での配達となります。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです...

【現品】枝垂れエゴノキ(シダレエゴ) 薄いピンク 1.3m 53051

千草園芸

9,720

【現品】枝垂れエゴノキ(シダレエゴ) 薄いピンク 1.3m 53051

※写真の商品を御送りします。 写真は17年5月30日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。 175d-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月~6月 【結実】10月 【成木】7m~8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが、他の品種に淡紅色の「ピンク チャイム」や枝が垂れ下がる「シダレエゴノキ」などがあります。 たまに新芽が膨らんで菊の花状のムシコブが見られることがあります。 これはイネ科のアシボソに一次寄生する「エゴノネコアシアブラムシ」の2次寄生によって作られたチュウエイです。 秋の終わりには黄色に紅葉します。 ■管理方法■(育て方) 半日陰~日当たりを好みます。乾燥を嫌うので、植えこむ際は、しっかりと腐葉土を入れ湿度を保ちやすくしましょう。 剪定する際は、枝は根元から切り、保護剤を塗っておきましょう。 ★栽培適地:日本全国 ↑ピンクチャイム ↑常緑エゴノキ ■植え付けについて■ 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土を...

【現品】 レモン「リスボン」 7号 苗木

千草園芸

4,860

【現品】 レモン「リスボン」 7号 苗木

※写真の商品をお送り致します。 写真は17年9月8日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 179a-u 送料はL-1 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) 学名 Citrus limon Burmann 成木の樹高 3~4m 栽培適地 関東南部~九州 開花期 3~5月 結実期 10~12月 特性 栽培容易で豊産性の品種です。リスボンレモン 分類: ミカン科ミカン属の常緑低木学名: Citrus meyerii 別名: レモン、 開花期: 4~6月樹高: 2~3m 栽培敵地: 関東南部以南、 レモンはヒマラヤ西部山麓(インド)原産の常緑樹とされ、生長すると5mを越す高木になります。 カンキツ類の中でも主に香りや酸味を利用する「香酸カンキツ」の代表格で世界中で広く利用されています。 レモンは寒さに弱いかんきつですが、リスボン種は比較的寒さに強く、樹勢も強いので、日本では古くから栽培され、一般に栽培されるレモンの多くがリスボンの系統です。 見た目や風味も、一般にレモンとして販売されるユーレカ種に近く、世界的にもユーレカに次いで生産量が多いとされています。 春に開花してグリーンのものなら10月ころから収穫できます。11月後半から色づきますから、普通のレモンとして収穫できます。 ユーレカが寒さに弱いのに比べてリスボンはある程度の耐寒性があります。 風味はよいのですが、とげが多い特徴があります。 滋賀県大津市の北部で大きく育ったレモンの木です。

生垣に大人気の樹木☆トキワマンサク樹高80cm前後 赤葉・赤花 常盤満作

Amazon

1,080

生垣に大人気の樹木☆トキワマンサク樹高80cm前後 赤葉・赤花 常盤満作

トキワマンサク マンサク科 トキワマンサク属 常緑高木 商品説明 今時の生垣と言えばこの木でしょう!!成長が早く、葉が茂るので最近では生垣によく使われています。4月~5月にかけて細長い小さな花をたくさん咲かせます。熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪生垣はもちろん、庭木・生垣など、幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。洋風・和風など、どんな場面でも合います。【庭の雰囲気や好みの色で選びましょう】当店で販売している常盤マンサクは、赤葉×赤花、青葉×ピンク花、青葉×白花です。ちなみにこちら熊本では赤葉×赤花が人気があるようです。 花・実期 紅葉時期 【花期】4月~5月【実期】------【紅葉】------ 適地・管理 【庭の雰囲気や好みの色で選びましょう】当店で販売している常盤マンサクは、赤葉×赤花、青葉×ピンク花、青葉×白花です。ちなみにこちら熊本では赤葉×赤花が人気があるようです。日向~半日陰で水はけの良い土壌を好みます。生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります。生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。寒さ、霜には弱い品種なので関東以北での成長は難しいです。 用途 生垣・庭木・寄せ植えなどに☆

南天(ナンテン) 紅白 L 苗木

千草園芸

4,536

南天(ナンテン) 紅白 L 苗木

写真は見本品です。 写真は16年10月7日に撮影しました。 季節によって状態は変化し、実が付いていない場合がございます。 樹高は約60~70cmです。 159b-u 送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 赤南天と白南天の混植です。 他のサイズ商品はこちら ※各1袋ずつでしたら、同梱できます。 3~5月中旬までは葉の入れ替わり時期のため、葉が少ない状態でのお届けとなります。あらかじめご了承よろしくお願いいたします。 【正月】ナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植え 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培適地】東北以南 ●南天の特徴● 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。日本では正月の縁起物として葉や実を飾る習慣があり、料理の飾りつけなどにも利用されます。 大きな剪定も必要なく半日陰でも育つため、初心者の方にも育てやすい樹木です。 南天は、暖地性の樹木であまり寒さには強くありません。寒風の当たる場所では冬は落葉し、積雪が多い地方では葉茎が折れやすくなります。 2月から5月上旬までは葉が少なくなる時期がありますが、初夏には新芽を出して元気に生育します。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たりから日陰まで適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 葉を緑色にしておくには、木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。ただ...

【現品発送】ソヨゴ[メス株] 株立 樹高2.4-2.6m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

24,800

【現品発送】ソヨゴ[メス株] 株立 樹高2.4-2.6m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: SY71(2.5m) 新着! 商品番号: SY72(2.5m) 新着! 商品番号: SY73(2.5m) 新着! 商品番号: SY74(2.4m) 新着! 商品番号: SY75(2.4m) 新着! 商品番号: SY76(2.4m) [S1.5][S2.0]ソヨゴ 風にそよぐ葉と赤い果実 ソヨゴ(花) ソヨゴ(赤い実) ソヨゴは、葉には光沢があり、美しい緑色です。 風が吹くと葉と葉がさらさらとこすれる音がすることから、ソヨゴのという名前がついたそうです。成長が遅く、耐陰性、耐寒性に優れ、人気が高い。 分類 植栽適地 常緑高木 南東北以南~沖縄 鑑賞ポイントと時期 6月~7月頃 愛らしい白い花が咲く 10月~11月頃 メス(雌)株では、風情のある赤く熟した果実を吊り下げて鑑賞価値が高い 管理のポイント 植えつけ 肥沃な土壌を好むので、土に腐葉土を十分に混ぜて植えつけを行うとよい。 強い西日が当たると葉焼けを起こすので、植え場所は半日陰が適する。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 2~3月頃に寒肥(有機質肥料)、6~7月頃に施肥(緩効性化成肥料)を施し、肥料切れさせないように注意する。 基本の剪定 成長が遅いため、手入れが容易。12~2月が適期。

エゴノキ・ピンク 株立ち 1.6m r

千草園芸

10,584

エゴノキ・ピンク 株立ち 1.6m r

※写真は見本品です。 全体写真は17年5月23日に撮影しました。 木の状態は季節により変化いたします。 175c-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月~6月 【結実】10月 【成木】7m~8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが、他の品種に淡紅色の「ピンク チャイム」や枝が垂れ下がる「シダレエゴノキ」などがあります。 たまに新芽が膨らんで菊の花状のムシコブが見られることがあります。 これはイネ科のアシボソに一次寄生する「エゴノネコアシアブラムシ」の2次寄生によって作られたチュウエイです。 秋の終わりには黄色に紅葉します。 ■管理方法■(育て方) 半日陰~日当たりを好みます。乾燥を嫌うので、植えこむ際は、しっかりと腐葉土を入れ湿度を保ちやすくしましょう。 剪定する際は、枝は根元から切り、保護剤を塗っておきましょう。 ★栽培適地:日本全国 ↑ピンクチャイム ↑常緑エゴノキ ■植え付けについて■ 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土...

【現品】 赤南天(ナンテン) 1.1m 09133 r

千草園芸

5,940

【現品】 赤南天(ナンテン) 1.1m 09133 r

※写真の商品をお送りします。 写真は17年9月22日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。179b-u 送料はL-1サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)ナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植え 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培適地】東北以南 ●南天の特徴● 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。日本では正月の縁起物として葉や実を飾る習慣があり、料理の飾りつけなどにも利用されます。 大きな剪定も必要なく半日陰でも育つため、初心者の方にも育てやすい樹木です。 南天は、暖地性の樹木であまり寒さには強くありません。寒風の当たる場所では冬は落葉し、積雪が多い地方では葉茎が折れやすくなります。 2月から5月上旬までは葉が少なくなる時期がありますが、初夏には新芽を出して元気に生育します。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たりから日陰まで適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 葉を緑色にしておくには、木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。ただ、開花期に雨の多い年は受粉がしっかりと行われずに実付きが悪くなります。 丈夫な樹木で、挿し木、移植は容易です。販売を目的とした増殖の多くは挿し木で行われています。 寒い季節に移植をすると葉を落とすことがありますが、春には新たに芽を出して元気に生育します。 ●剪定と病害虫対策●...

椿(ツバキ)"久留米乙女椿"(クルメオトメ)1.5m  《庭木や鉢植えとして人気な椿の苗木・植木》

千草園芸

8,424

椿(ツバキ)"久留米乙女椿"(クルメオトメ)1.5m 《庭木や鉢植えとして人気な椿の苗木・植木》

※写真は見本品です。 写真は17年4月18日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 174c-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 花期:12月~4月 ≪特徴≫ 八重で、ピンクの乙女椿よりさらに薄い花色です。 枝葉が蜜に茂り、病害に強い品種で優れた特徴をもちます。 ユキツバキ系の品種です。 寒さに会うと花びらが痛んできれいに咲きませんが、暖かい季節に咲くときれいに花が咲きます。 ツバキは常緑ですが、花後の春には古い葉を落とします。木の葉は病気のように見えます。 ある種の菌に犯されているわけですが、落葉する葉を雑菌から守る必要が無くなったとも考えられます。落葉後は新芽が出て綺麗になります。 八重咲きツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。...

ヤマボウシ 苗 【常緑ヤマボウシ ホンコンエンシス 月光】 株立ち 根巻き大苗 シンボルツリー 苗木 常緑樹 里山の木 自然派ガーデン 雑木 庭木 【時間帯指定不可】

総合植物プロショップ花ひろば

13,824

ヤマボウシ 苗 【常緑ヤマボウシ ホンコンエンシス 月光】 株立ち 根巻き大苗 シンボルツリー 苗木 常緑樹 里山の木 自然派ガーデン 雑木 庭木 【時間帯指定不可】

この商品の送料は260cmサイズとなります。 この商品は時間帯指定が出来ません。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…5840円 南東北・中国…6780円 北東北・四国・九州…9540円 北海道…11120円 沖縄…29160円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 お届けする商品について 樹高は根巻きも含め2.0m前後でポットに仮植してあります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 ホンオンエンシスは最近生まれた種類で、流通量が少ないです。 月光は葉の付きも良く、花は小さいですが開花量が多いので花期には木全体が真っ白になってしまうほどです。 5月~6月になるとハナミズキに似た先端の尖った真っ白い花びら (白い花びらの部分は「総苞(そうほう)」と呼ばれる葉に近いもの)を4枚もつ花を枝いっぱいに咲かせます。 夏の終わりから秋にかけて赤く熟す果実はそのまま食べたり、果実酒にされます。秋からは紅葉も楽しめます。 幹には粘りがあり固いことから、古くから木槌や水車の歯車など古くから器具材として用いられ、私たちの生活とも深く関わりあっています。 鉢植えをした時のイメージ写真 ポットに植え付けた時のイメージ写真になります。 ※こちらの商品に鉢は付いておりません。ご了承下さいませ。 (撮影に使用した鉢のサイズ) 直径33cm×H28cm 口内寸27cm 容量12L 常緑ヤマボウシ ホンコンエンシス 月光 難易度 初心者にお勧めの落葉中高木 植栽適地   東北~沖縄 開花時期   5月 タイプ   落葉中高木 栽培場所   鉢植え、目隠し、生垣...

【現品】常緑山法師(常緑ヤマボウシ) 株立ち 1.7m 81803

全2商品

7,344

【現品】常緑山法師(常緑ヤマボウシ) 株立ち 1.7m 81803

写真の商品をお送りします。 写真は17年10月5日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1710a-u 送料はL-2サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)常緑ヤマボウシ 【分類】ミズキ科ミズキ属の常緑中高木 【学名】Cornus hongkongensis 【原産】中国 【開花期】5月~6月 【樹高】4m~5m 【栽培適地】関東地方以南 花付が大変よく、成長すると開花時には木一面が花で覆われます。秋には、実もたくさんつけます。夏の暑さにも強く、病害虫にも強いです。 常緑性の樹木で暖地では落葉しませんが、関東関西地方ではかなり落葉します。 落葉しても翌年には新たに芽を吹き、夏にはよく茂って開花します。丈夫な性質の樹木で、成長も大変早く、年に1m以上伸びることもあります。 品種では、特に花つきの良い月光、実付きの良いサマーグラッシーなどがあります。 ●育て方のポイント● 植える場所は、水はけ・日当たりのよい所を好みます。多少の日陰でもよく育ちますが、少し伸び気味になり、花付も悪くなります。 花付は、木一面を覆うくらいに付きますので、水やりも少し少なめのほうがよいかもしれません。 夏の暑さにも強く、葉も大変よく茂ります。秋にはたくさんの花芽をつけて冬をむかえます。 寒さに弱く-5℃の低温にも耐えると言われていますが、関西では冬はかなり落葉しまます。 防寒するほどではありませんが、寒風のよくあたる場所では落葉樹のように落葉することもあります。 しかし、多少落葉しても春の回復力は強く、5月以降は驚くほどの回復を見せて木一面に花を咲かせます。 積雪の多い地方では積雪対策が必要です。 枝は折れやすいので、剪定をしたりコモなどで覆うなどの対策を行ってください。 ●剪定と病害虫対策● 生育は早く、よく新芽を伸ばしますので...

アカシア:ギンヨウ(銀葉)アカシア4号ポット ノーブランド品

Amazon

1,087

アカシア:ギンヨウ(銀葉)アカシア4号ポット ノーブランド品

アカシアはオーストラリア大陸に多く分布する常緑樹。銀白色の羽毛のような葉が美しく、お庭のシンボルツリーに最適です。早春に黄色の小さな花が集まった花房を枝いっぱいに咲かせ、輝くような明るさです。切花としても美しく、楽しめます。繊細なイメージですが生育力は旺盛です。庭植えでは樹高3~10mにも育ちますが、コンテナでコンパクトに育てることもできます。寒さには多少弱いので、寒地では鉢栽培にして冬は軒下にとりこんでください。タイプ:マメ科アカシア属の常緑低木樹高:5~8m花期:3月栽培方法日当たり、排水、風通しののよい場所で育ててください。やや寒さに弱いので、庭植えは関東地方以西で、冬に寒風のあたらない場所に植えてください。寒い地域では鉢植えにして冬は室内にとりこんでください。2月から3月と9月下旬から10月に緩効性の化成肥料を与えます。庭植えの場合は生育がよいので、適度に剪定をしてください。お届けする苗は4号(直径12cm)ポット入り、樹高約30~50cm前後の苗です。樹高につきましてはお届け時期により多少前後いたしますので、ご了承ください。写真は成長時(開花時)のイメージです。

紅白南天(コウハクナンテン) 12号

千草園芸

7,884

紅白南天(コウハクナンテン) 12号

鉢の色をお選びください 【ブラウン】 【グリーン】 写真は見本品です。 写真は15年12月19日に撮影しました。 この商品は赤南天と白南天の混植となります。 鉢を含めた高さは1.2~1.4mです。 季節によって状態は変化します。1512c-u 送料はL-2サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ※季節により、実がついていない場合がございます。 ※3~5月中旬までは葉の入れ替わり時期のため、葉が少ない状態でのお届けとなります。あらかじめご了承よろしくお願いいたします。ナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植え 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培適地】東北以南 ●南天の特徴● 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。日本では正月の縁起物として葉や実を飾る習慣があり、料理の飾りつけなどにも利用されます。 大きな剪定も必要なく半日陰でも育つため、初心者の方にも育てやすい樹木です。 南天は、暖地性の樹木であまり寒さには強くありません。寒風の当たる場所では冬は落葉し、積雪が多い地方では葉茎が折れやすくなります。 2月から5月上旬までは葉が少なくなる時期がありますが、初夏には新芽を出して元気に生育します。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たりから日陰まで適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 葉を緑色にしておくには、木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また...

送料無料
オリーブ/オリーブの木(樹高:1.8m内外)2017.6月撮影

ガーデニングショップ四季の里

27,000

オリーブ/オリーブの木(樹高:1.8m内外)2017.6月撮影

庭に地中海の風が吹く 古代ギリシャでは慈愛・平和・自由の象徴とされ、現在でもギリシャの国花です。 葉は革質で表が深緑、裏が灰白で光沢があります。 四季の姿 5~7月に開花します。 10月~11月に実が成ることがあります。 商品詳細 商品情報/規格 ■モクセイカ科オリーブ属 常緑広葉樹 低木 ■樹高:1.8m内外 ■花色:黄白色 ■花期:5月下旬~7月上旬 ■結実期:10月~11月 別品種同士を近くに植えて置くと実がなることがあります。 用途 シンボルツリー・コンテナ・果樹 手入れ 早めに幹の芯を切って高さを決めます。 結実させるには別のオリーブの品種を近辺に植えてください。 例:フラントイオとミッション、レッチーノとコラティナ等 植え付け 日当たりがよく、水はけの良い肥沃な土を好みます。 過湿を嫌い、乾燥に強いです。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 1月~2月に寒肥、6月、収穫時の11月に追肥として有機質肥料を施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(関東~沖縄) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は無料です。 西濃運輸がお届けいたします。 お時間のご指定は、【午前】【午後】のいずれかでお伺いいたします。 なお、一部地域・離島へのお届けは、配達日時指定がお受けできない場合や、 追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。 ◆他にもいろんな樹形のオリーブがございます。こちらへどうぞ。

送料無料
キンモクセイ/金木犀(樹高:1.5m内外内外)2017.5月撮影

ガーデニングショップ四季の里

19,440

キンモクセイ/金木犀(樹高:1.5m内外内外)2017.5月撮影

香りを楽しむ植木の代表格・キンモクセイ 香りを楽しみたいなら玄関脇やアプローチの横、常緑樹なので、目隠し木としても最適。 日陰でも十分育つので北側に植えてもOKです。 四季の姿 オレンジ色の花から甘い香が漂います。 商品詳細 商品情報/規格 ■モクセイ科モクセイ属 常緑広葉樹 小高木 ■樹高:1.5m内外 ■花色:オレンジ色 ■花期:9月中~10月中頃 用途 シンボルツリー・コンテナ・生垣・目隠し 手入れ 剪定時期は、6月中~7月中頃及び10月中~11月中頃に行ってください。 新芽を切らないように注意してください。 植え付け 日当たりを好みますが、耐陰性もあります。 土壌の湿りすぎと乾燥に弱いので植える場所に注意してください。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 地植えのものは寒肥として1月中~2月及び施肥として6月~7月にチッ素分を控えたリン酸、カリ主体の化成肥料を施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(東北南部~九州) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 西濃運輸がお届けいたします。 お時間のご指定は、【午前】【午後】のいずれかでお伺いいたします。なお、一部地域・離島へのお届けは、配達日時指定がお受けできない場合や、 追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。

人気の花・ガーデニング用品の植木常緑、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる植木常緑が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「植木常緑」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ