「梅花ウツギの花」 の関連商品を含む検索結果 2件

こちらの関連商品はいかがですか?

【あじさい苗】カシワバアジサイ(紫陽花・あじさい) 八重咲き(スノーフレーク)5号苗

千草園芸

2,160

【あじさい苗】カシワバアジサイ(紫陽花・あじさい) 八重咲き(スノーフレーク)5号苗

16年4月29日入荷。季節によって状態は変化します。164e送料はSサイズ(商品ページ下の送料表をご参照ください) ●用途:花壇、鉢植え、切花 ■栽培方法 日当たり、水はけの良い場所を好みます。半日陰でも育ちます。 乾燥に弱いので、特に夏は毎日欠かさず、水を与えてください。 【pjts】カシワバアジサイ スノーフレーク 分類: アジサイ科アジサイ属の落葉低木 学名: Hydrangea quercifolia 'Snow Flake' 原産: 北アメリカ東部 開花期: 5月中旬〜7月 樹高: 1〜2m 別名: Oak-leaved Hydrangea(オークリーブドハイドランジア) 栽培敵地: 北海道南部以南 深く切り込みの入った葉が、柏の葉っぱに似ているので柏葉紫陽花と呼ばれます。 カシワバアジサイは土壌の酸度の影響を受けません。 水はけと日当たりの良い場所を好みます。 大きく育つので、庭植えか、大型のコンテナで栽培します。 生育が早いので、施肥は冬と開花後に与えます。 カシワバアジサイは水切れに弱く、移植したものが強い直射に当たると葉焼けを起こします。 特に若い葉が出た直後に強い直射が当たると強い葉やけを起こします。 下は5月中旬の花芽が大きくなり出したころの状態で、一部に葉焼けの症状が見られます。 葉焼けの症状は葉に赤紫のモザイク状に斑点が出て、ひどいときは葉全体が斑点に埋め尽くされ、さらにひどいと葉枯れ(葉の周辺から)が生じます。 しかし、葉枯れが生じなければその後の生育には余り影響しません。 植えて最初の夏は少し日よけをしたほうが良いでしょう。 露地栽培では翌年からは水遣りの必要はありませんが、コンテナ栽培では必要です。 カシワバアジサイは早い時期に翌年の花芽をつけるので、剪定する場合は花後すぐに行います。...

【訳あり・在庫処分】アジサイ ピラミッドアジサイ Miyuki(みゆき) 10.5cmポット苗

土っ子倶楽部

555

【訳あり・在庫処分】アジサイ ピラミッドアジサイ Miyuki(みゆき) 10.5cmポット苗

※今期の開花は終了しております、何卒ご了承くださいませ。 こちらはピラミッドアジサイ『Miyuki(みゆき)』 の在庫処分品です。 ※今期の開花は終了しております、何卒ご了承くださいませ。 従来のアジサイのイメージを吹き飛ばすような大きなピラミッド型のアジサイです。ピラミッドアジサイは庭木や鉢植え、切り花によく利用されているノリウツギ(糊空木)の園芸種になります。 ミユキは、花色が白に薄いピンクを帯たグラデーションが美しい新品種です。開花後にはグリーンがかります。花付きもみごとで、大きなものになると子供の顔ほどにもなります。 開花はふつうのアジサイに比べて遅く、花の少ない夏に重宝します。花は春に伸びる新芽につき、秋から冬に株元から強剪定できます。秋にはピンク色を帯びた秋色アジサイとして楽しめます。切り花、ドライフラワー、押し花の素材としても人気です。 花後に中ほど(3節ぐらい)で剪定すると、もう一度 新芽が伸びて9〜10月頃にピンク〜赤みの濃い花が咲きます。 ※今期の開花は終了しております、何卒ご了承くださいませ。こちらはアジサイ ピラミッドアジサイ Miyuki(みゆき) 10.5cmポット苗の在庫処分品です。 ※今期の開花は終了しております、何卒ご了承くださいませ。

【訳あり・在庫処分】ヤマアジサイ おまかせ3品種セット (9cmポット苗×3株)

土っ子倶楽部

999

【訳あり・在庫処分】ヤマアジサイ おまかせ3品種セット (9cmポット苗×3株)

こちらはヤマアジサイ おまかせ3品種セット (9cmポット苗×3株)の在庫処分品です。※今期の開花は終了しております、何卒ご了承くださいませ。本商品は、3品種セットでお届けします。品種はおまかせです。 素朴な姿が美しく、可憐な花を咲かせるヤマアジサイは最近、ひそかなブームで、その魅力に惹かれる人が増えてます。 赤やピンク、青、紫、白の他に、緑やクリーム色など、花(ガク)色が多彩なのも人気の理由です。 背丈があまり高くならない品種が多いので、ヤマアジサイ同士や、他の植物との寄せ植えにも利用できます。日陰にも強い丈夫な植物です。 ※今期の開花は終了しております、何卒ご了承くださいませ。本商品は、3品種セットでお届けします。品種はおまかせです。 自然に樹形が整うことでシンボルツリーなどに人気のある花木です。土を選ばず、寒さにも強く半日陰でも育ちます。選定は弱度に止めたほうが花付きがよくなります。 ★この商品にピッタリの鉢はこちら ★この商品にオススメの土はこちら ★この商品にオススメの肥料はこちらこちらはヤマアジサイおまかせ3品種セットの在庫処分品です。 ※今期の開花は終了しております、何卒ご了承くださいませ。本商品は、3品種セットでお届けします。品種はおまかせです。

【秋色花痛み】カシワバアジサイ八重咲き スノーフレーク 5.5号苗 4輪立ち【17年入荷株】

千草園芸

3,348

【秋色花痛み】カシワバアジサイ八重咲き スノーフレーク 5.5号苗 4輪立ち【17年入荷株】

※こちら花痛み商品です。 ★入荷日から花が咲き進んで、痛んでしまった。 (6月23日更新 176d 176e) (※品種によっては、秋色になってしまったものもございます。) 以上のことから値下げして販売しております。 ご了承のうえご購入くださいませ。 来年用の苗としてもご利用いただけます。 発送日までに花が終わってしまった場合は、 カットしてのお送りとなります。 ※写真は見本品です。 ※送料はMサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照) 写真は17年5月23日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。175d 176a ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 ★使用用途 鉢植え、地植え、花苗(花壇、寄せ植え)、など ■アジサイのお手入れ方法 アジサイの鉢植えは小さい鉢の割には多くの花を咲かせたものがほとんどです。 お送りしているものは仕入れたままの状態でのお届けとなりますがアジサイは生育が早く花を咲かせた状態のものは根が鉢の中いっぱいになっています。いわゆる根つまり状態です。 そのまま管理しているとすぐに鉢の土が乾き、日に何回も水をやらなければならず、たとえ水を与え続けても花は長持ちしないばかりか葉も悪くなってくる事がほとんどです。お買い求めになったらすぐに一回り大きい鉢への植え替えをお勧めします。 根鉢を少し崩して土(赤玉土など)をたして植え替えると、花も長持ちし、葉も元気になります。 花後の管理は本年に伸びた茎の半分くらいを切り取り、肥料を与えてよく日に当てておきます。 夏に水を切らさないように管理すると次の年の花芽をつけるようになります。カシワバアジサイ スノーフレーク 分類: アジサイ科アジサイ属の落葉低木 学名: Hydrangea...

送料無料
【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】ハコネウツギ 0.4m 20本セット 送料無料 【あす楽対応】

全3商品

12,960

【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】ハコネウツギ 0.4m 20本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらハコネウツギ 商品一覧0.2m10.5cmポット500円/在庫○0.4m600円/在庫○0.5m15cmポット1000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じユキノシタ科ウツギ属の商品斑入りウツギウツギタニウツギハコネウツギウツギ/マギシェンサラサウツギサクラウツギヒメウツギヒメウツギ赤花【ハコネウツギ】(箱根空木)読み:はこねうつぎ学名:Weigela coraeensisユキノシタ科ウツギ属落葉低木別名:ゲンペイウツギ、ベニウツギ【名前の由来】箱根付近によく自生したから。幹の中が空洞で「空の木」から。【商品情報】ウツギは5〜6月に枝先に白い花を多くつけます。サクラが咲き終わり新緑が映える頃になると咲きます。花は前年伸びた枝からでます。樹高は2.5mぐらいまでとあまり大きくなりません。株立ち状に成長します。昔から観賞用によく植栽されていました。北海道から九州まで幅広く自生しています。色々な品種があります。【育て方】日当たりが良いところを好みますが半日陰でも大丈夫です。土壌は選びません。水はけがよく肥沃な土地を好みます。剪定は2月か11月頃おこないます。切り詰めたり、込み合った枝をきるようにします。花は前年伸びた枝につきますので考慮したほうが良いでしょう。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=株立ち最終樹高=3m施肥時期=2〜3月剪定時期=2月or11月開花時期=5〜6月果実=無し用途=庭木orシンボルツリー【その他】ハコネウツギは白花から赤花に変化する品種です。本来の自生地は関東から東海地方に多く、箱根にはあまり自生していません。花が綺麗なことから庭木として植えられます。

送料無料
【お得な5本セット・まとめ買い】生垣・庭植え・鉢植えに最適キンモクセイ/金木犀(樹高:0.5m内外)2016.10月撮影

ガーデニングショップ四季の里

5,616

【お得な5本セット・まとめ買い】生垣・庭植え・鉢植えに最適キンモクセイ/金木犀(樹高:0.5m内外)2016.10月撮影

香りを楽しむ植木の代表格・キンモクセイ 香りを楽しみたいなら玄関脇やアプローチの横、常緑樹なので、目隠し木としても最適。 日陰でも十分育つので北側に植えてもOKです。 四季の姿 オレンジ色の花から甘い香が漂います。 商品詳細 商品情報/規格 ■モクセイ科モクセイ属 常緑広葉樹 小高木 ■樹高:0.5m内外 ■花色:オレンジ色 ■花期:9月中〜10月中頃 用途 シンボルツリー・コンテナ・生垣・目隠し 手入れ 剪定時期は、6月中〜7月中頃及び10月中〜11月中頃に行ってください。 新芽を切らないように注意してください。 植え付け 日当たりを好みますが、耐陰性もあります。 土壌の湿りすぎと乾燥に弱いので植える場所に注意してください。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 地植えのものは寒肥として1月中〜2月及び施肥として6月〜7月にチッ素分を控えたリン酸、カリ主体の化成肥料を施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(東北南部〜九州) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は無料です。 なお、一部地域・離島へのお届けは、配達日時指定がお受けできない場合や、 追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。

笑顔さざんかの斑入り花、八重咲き、大輪【絞笑顔さざんか(シボリエガオサザンカ)】樹高80cm前後 根巻き苗

植木生産販売専門店 芝樹園

1,490

笑顔さざんかの斑入り花、八重咲き、大輪【絞笑顔さざんか(シボリエガオサザンカ)】樹高80cm前後 根巻き苗

お届けの 商品の状態 樹高80m前後(根鉢を含む) 根巻き苗 商品の写真はお届け商品の見本品を載せております。 商品の特徴 【科属名】 ツバキ科ツバキ属の常緑広葉樹 【花期】 1〜3月頃 【用途】 庭の主木、添景樹、花木、生垣などに利用される。 【特徴】 笑顔サザンカ(桃紅色花)の枝変わり品種で桃紅色に白の斑入り花です なお、花は一輪事に斑の入り方は違います。 花がきれいで人気の有る品種です。 八重、大輪、1〜3月咲きのハルサザンカ類です。 冬枯れの庭を彩る貴重な花木です。 成長はやや遅い。萌芽力が有り刈り込みに耐える。 陽樹ですが日陰でも育ちます。日陰でも成長し花も見られるが、日当たりに植え込んだ木は日陰より花が多く付ける。 但し、夏の強い西日が当たる場所では、葉色が茶色をおびる場合が有ります 移植は容易です。 耐乾性は強いが蕾がついている時に乾燥すると 蕾のまま落ちる時がある。 肥沃壌土を好む。潮風に耐える。 庭植え鉢植えどちらでも栽培出来ます。 【剪定】 放任してもある程度は樹形は整います。 花後に込み合った枝や不要枝を剪定する。 【水やり】 庭植えの場合は、活着後は夏の極端な乾燥時以外は必要は有りません。 鉢植えは生育中は水切れに注意してください。 【肥料】 成木になれば施肥は殆ど必要としません。 幼木は1〜2月頃に油かす等の寒肥を施肥するか、3月頃に緩効性の化成肥料を施肥する。 鉢植えの場合は年に2回程度は必要です。 1梱包で 送れる商品数 この商品は、4本までは1梱包に入れて発送できます。 なお、他の商品と同一梱包にて発送できますが、 1梱包に入る本数が変わってくる場合が有ります。

果樹の苗/[完全渋柿・9月下旬収穫]鉢植え果樹 カキ(柿):わせさいじょう(早生西条)8号鉢植え

園芸ネット プラス

9,073

果樹の苗/[完全渋柿・9月下旬収穫]鉢植え果樹 カキ(柿):わせさいじょう(早生西条)8号鉢植え

ご家庭で手軽に果樹を育てていただけるように、鉢仕立てでお届けする果樹シリーズです。果樹専業ナーセリーが培養土と鉢に工夫をこらして2年をかけて栽培した特別な苗。鉢は、「根の旋回現象を防止し健全な根を育成」「用土内の水分を均一化し、中心部に多くの根を育成」「8角(あるいは6角)のコーナーと側面の段差により、根を下方に誘導」「弾力性のある軟質ポリ素材により、樹皮の損傷を防止」などの特徴をもつ実用新案力登録済みのもので、お届け後も鉢のままお育ていただけます。シリーズ中の多くの品種には、結実実績があります(品種・お届け時期により、実がない状態でのお届けとなるものもありますのでご了承ください)。柿:早生西条西条は渋柿で、中国地方で古くから栽培されてきました。実はロケット型で、果重180〜200g。渋抜きをしたあとの甘みがたいへん強い品種です。干し柿に最適です。早生西条は収穫期は9月下旬からの早生品種。収穫量は普通ですが、食味濃厚で樹勢が強い品種です。樹形は直立性となります。自家結実性がありますが、受粉樹として雄花をつける他品種の木があったほうが果実の肥大や成熟などに有効です。タイプ:カキノキ科の耐寒性落葉高木樹高:2〜5m植え付け最適期:10月半ば〜3月末(ポット植えの苗は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)栽培適地:関東地域以南(東北以北でも植えられますが、秋に気温が低いと成熟不足となり、渋が抜けない場合があります)収穫期:9月下旬〜10月上旬日照:日向むき・栽培方法:お届けした苗の植えられているスリット鉢は、根が空気に触れて太い根の成長が止まり、触粒の成長に有益な細根が伸びてくるので、樹形がコンパクトで良い状態のまま果樹が生長します。お届け後2〜3年はこの鉢のままお育ていただけます。お好みの鉢カバーなどにスリット鉢を入れて栽培してく...

庭木:ヤマブキ(黄色八重)5本セット*【お得!】

遊恵盆栽 楽天市場店

2,376

庭木:ヤマブキ(黄色八重)5本セット*【お得!】

商品情報 樹種:山吹(ヤマブキ) 黄色八重 撮影日:7月 お得な5本セットです。1本はコチラ。 落葉低木樹。4月ごろ開花。 グランドカバーに使用できます。暑さ・寒さ・病気・害虫・日陰・公害に強いです。 【下記のような方にオススメ】 ・薔薇のような花をたくさんつける木がほしい ・和洋どちらでもあう木がほしい ・ふわりとした印象のお庭にしたい ・半日陰な場所に脇役として植えたい *根巻き(ポット無)でのお届けとなります。*数量ものの為、写真と若干形状が異なる場合がございます。 *時期により剪定してのお届けとなる場合がございます サイズ 樹高:約50-75cm 手入れ まず、深さ50cm、幅は植える大きさの2-3倍ほど掘ります。土が固すぎる、もしくは砂地である場合は、腐葉土やバークを1割ほど混ぜておく。根巻きはビニール紐は取り除きますが、巻いている布のようなものは腐るものですので、そのままつけて植えます。植えた直後にしっかり、たっぷりとお水をあげます。特に晩春から秋ごろは植え付け後1ヶ月は鉢植えと同じように乾き具合を見て、乾いていたら毎日でも水遣りをします。簡単な育て方説明書がご入用の方は、備考欄にお書き下さい。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。※当店の在庫状況により ご指定日にお送りできないこともございます。 もし発送が遅延する際は別途メール、お電話にてご連絡させて頂きますので ご了承の程よろしくお願い致します。 送料 全国一律 600円 (北海道・沖縄は1,200円になります) 詳しくはこちら。 商品代金合計が1万円以上の場合、送料無料になります。 ヤマブキ・黄色八重・ 庭木・山吹・お得・5本セット

【寒椿(カンツバキ)シシガシラ】7号ポット大苗 樹高0.7m前後

植木生産販売専門店 芝樹園

1,998

【寒椿(カンツバキ)シシガシラ】7号ポット大苗 樹高0.7m前後

お届けの 商品の状態 7号ポット(直径約21cm)入り苗 樹高0.7m前後(根鉢を含む) 商品の写真はお届け商品の見本品を載せております。 商品の特徴 【科属名】 ツバキ科ツバキ属の常緑広葉樹 【花期】 11〜1月頃 花は八重咲きの紅色の花を咲かせます。 【用途】 添景樹、花木、生垣などに利用される。 【特徴】 本種の起源は諸説有り、日本のツバキとサザンカとの交配種とする説、中国産のユチャとツバキとの雑種とする説等が有る。 花弁と雄蕊が合着している椿の特徴と花弁が一枚ずつ散る山茶花の特徴を合わせ持ちます。 枝が横に張りやすく、高さは高くなり難く、2m程度までです。 冬枯れの庭を彩る貴重な花木です。 成長はやや遅い。萌芽力が有り刈り込みに耐える。 陽樹ですが日陰でも育ちます。 移植は容易です。 耐乾性は強いが蕾がついている時に乾燥すると 蕾のまま落ちる時がある。 肥沃壌土を好む。潮風に耐える。 庭植え鉢植えどちらでも栽培出来ます。 【剪定】 放任してもある程度は樹形は整います。 花後に込み合った枝や不要枝を剪定する。 5月ごろに花芽ができるので、それ以降の剪定は樹形を整える程度にとどめる。 【水やり】 庭植えの場合は、活着後は夏の極端な乾燥時以外は必要は有りません。 鉢植えは生育中は水切れに注意してください。 【肥料】 成木になれば施肥は殆ど必要としません。 幼木は1〜2月頃に油かす等の寒肥を施肥するか、3月頃に緩効性の化成肥料を施肥する。 鉢植えの場合は年に2回程度は必要です。 1梱包で 送れる商品数 この商品は、3本までは1梱包に入れて発送できます。 なお、他の商品と同一梱包にて発送できますが、 1梱包に入る本数が変わってくる場合が有ります。

八重咲日本シャクナゲ『御岳牡丹』R511、2016年11月中旬現在つぼみ無しです。

富士園芸楽天市場店

29,800

八重咲日本シャクナゲ『御岳牡丹』R511、2016年11月中旬現在つぼみ無しです。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。八重咲日本シャクナゲ『御岳牡丹』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.4m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.5m 【花期】4−5月 【撮影日】2016年11月中旬 【商品説明】日本石楠花の中では自生分布が一番広く、本州に多いことから本石楠花と呼ばれている説があります。筑紫石楠花の変種で葉裏の毛が少ないものを言います。開花期は東北南部の平地で4月中旬から下旬に開花する。伸びもよく暑さににも比較的強く盆栽や庭植として親しまれています。本種はその本シャクナゲでも大変珍しい八重咲きのホンシャクナゲです。愛好家が昔山で発見した本シャクナゲの原種です。八重というよりダブル咲き(花びらが2枚重なって咲く)です。蕾の付きは少し悪いようです。夏場の西日は避けたほうが無難です。※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

送料無料
【1年間枯れ保証】【低木】ヒメウツギ 0.2m 15本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

14,580

【1年間枯れ保証】【低木】ヒメウツギ 0.2m 15本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらヒメウツギ 商品一覧0.2m900円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じユキノシタ科ウツギ属の商品斑入りウツギウツギタニウツギハコネウツギウツギ/マギシェンサラサウツギサクラウツギヒメウツギヒメウツギ赤花【ヒメウツギ】読み:ひめうつぎ学名:Deutzia gracilisユキノシタ科ウツギ属落葉低木【商品説明】ウツギは5〜6月に枝先に白い花を多くつけます。サクラが咲き終わり新緑が映える頃になると咲きます。花は前年伸びた枝からでます。樹高は2.5mぐらいまでとあまり大きくなりません。株立ち状に成長します。昔から観賞用によく植栽されていました。北海道から九州まで幅広く自生しています。色々な品種があります。【育て方】日当たりが良いところを好みますが半日陰でも大丈夫です。土壌は選びません。水はけがよく肥沃な土地を好みます。剪定は2月か11月頃おこないます。切り詰めたり、込み合った枝をきるようにします。花は前年伸びた枝につきますので考慮したほうが良いでしょう。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=株立ち最終樹高=2.5m施肥時期=2〜3月剪定時期=2月or11月開花時期=5〜6月果実=無し用途=庭木or花木orグランドカバー【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖=陰地に適する=植付目安 16〜25鉢/1m2【その他】ヒメウツギは匍匐性の品種です。非常に剛健で、綺麗な白い花がさきます。株はよく分岐して密になります。

花木 庭木の苗/ヤマブキ(山吹):八重咲ヤマブキ3.5号ポット20株セット

園芸ネット プラス

13,737

花木 庭木の苗/ヤマブキ(山吹):八重咲ヤマブキ3.5号ポット20株セット

本格的な春の訪れを感じさせてくれる花木。日本各地の山野に自生していて、暑さ寒さに強くたいへん丈夫な花木です。しなやかな枝先にびっしりと花をつけ、秋には紅葉も楽しめます。この品種は八重咲きです。庭植えのほか、鉢植えにも適しています。八重ヤマブキは若木の時に一重が咲く場合もありますが、年が経つにつれ八重咲きになります。タイプ:バラ科ヤマブキ属の落葉低木栽培適地:北海道南部以南開花期:4月植付け適期:春または秋樹高:1〜1.5m日照:日向〜半日陰用途:庭木、根締め栽培方法:日当たりのよい、水もちのよい場所を好みます。乾燥には弱いので乾きやすい場所では春から秋の間適宜水遣りします。明るい日陰でもよく育つので、木漏れ日のあたるような場所も適しています。ただし全くの日陰では花数が少なくなります。植えつけ、植替えの適期は3月です。2月と5月、7月に根元に鶏糞や油かすをほどこしてください。剪定は2〜3月に行います。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入り、樹高約15〜20cmです。樹高は多少変動することがあります。また、夏以降は葉がきれいでない状態や落葉でのお届けとなります。写真は成長・開花時のイメージです。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済 ヤマブキ(山吹):八重咲ヤマブキ3.5号ポット20株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

【1年間枯れ保証】【低木】ヒメウツギ赤花 0.2m12cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,296

【1年間枯れ保証】【低木】ヒメウツギ赤花 0.2m12cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらヒメウツギ赤花 商品一覧0.2m12cmポット1200円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じユキノシタ科ウツギ属の商品斑入りウツギウツギタニウツギハコネウツギウツギ/マギシェンサラサウツギサクラウツギヒメウツギヒメウツギ赤花【ヒメウツギ赤花】読み:ひめうつぎあかば学名:Deutzia gracilisユキノシタ科ウツギ属落葉低木【商品説明】ウツギは5〜6月に枝先に白い花を多くつけます。サクラが咲き終わり新緑が映える頃になると咲きます。花は前年伸びた枝からでます。樹高は2.5mぐらいまでとあまり大きくなりません。株立ち状に成長します。昔から観賞用によく植栽されていました。北海道から九州まで幅広く自生しています。色々な品種があります。【育て方】日当たりが良いところを好みますが半日陰でも大丈夫です。土壌は選びません。水はけがよく肥沃な土地を好みます。剪定は2月か11月頃おこないます。切り詰めたり、込み合った枝をきるようにします。花は前年伸びた枝につきますので考慮したほうが良いでしょう。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=株立ち最終樹高=2.5m施肥時期=2〜3月剪定時期=2月or11月開花時期=5〜6月果実=無し用途=庭木or花木orグランドカバー【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖=陰地に適する=植付目安 16〜25鉢/1m2【その他】ヒメウツギ赤花は赤色の花が咲く品種です。見栄えがあります。

椿(ツバキ)五色八重散椿(ゴシキヤエチリツバキ)5号苗

千草園芸

2,700

椿(ツバキ)五色八重散椿(ゴシキヤエチリツバキ)5号苗

写真は17年6月28日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 176e-u五色八重散椿 学名: Camellia japonica 'Goshiki-yae-chiritsubaki' 開花期: 3月中旬〜4月 淡い紅色、薄い桃色に赤の絞り、桃色一色などに咲き分ける八重咲き中〜大輪咲き。 通常、椿は、花が丸ごと地面に落ちるのですが、花弁が離れやすく落ちるとばらばらに散る椿です。 花は抱え性の八重で、花色は白地に濃いピンクの立て絞りが基本色ですが、ある程度の大きさになると白、紅色、桃色等に咲き分けます。 安土桃山時代、朝鮮に出兵した加藤清正が蔚山城(うるさんじょう)から持ち帰ったとされています。 椿の花は首からボトリと落ちる花とされ、昔、武士は首が落ちるので縁起が悪いとして、屋敷にツバキを植えなかったそうです。 ぱらぱら散るチリツバキが珍重され、武家も好んでこれを植えるようになったことがあったそうです。 京都の椿寺・地蔵院、旧家・奥村邸等の五色八重散椿は有名です。 京都地蔵院の五色八重散椿 京都の街中の駐車場に車を止め、カーナビのさしていた方に向かうとそのお寺はすぐに見つかりました。 前から後ろまで見通せる小さいお寺にそれらしい椿は表からでも見渡せます。 門をくぐると目いっぱいに枝を張った椿がありました。 加藤清正が朝鮮出兵の際に持ち帰り、豊臣秀吉に献上し、北野大茶会で当寺に寄進された銘椿であったが、惜しくも昭和58年に枯死し、現在は樹齢120年ほどの二代目。 この寺は、729年、聖武天皇の勅願により、行基が摂津国に創建した「地蔵院」がはじまりと伝わる。 平安時代、衣笠山南麓に移され七堂伽藍が整備された。 明徳の乱(内野合戦)の兵火で伽藍を焼失したが、足利義満が金閣寺建立の余財で再建した。 その後...

【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】ハコネウツギ 0.2m10.5cmポット

Amazon

540

【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】ハコネウツギ 0.2m10.5cmポット

【ハコネウツギ】(箱根空木) 読み:はこねうつぎ 学名:Weigela coraeensis ユキノシタ科ウツギ属 落葉低木 別名:ゲンペイウツギ、ベニウツギ 【名前の由来】 箱根付近によく自生したから。幹の中が空洞で「空の木」から。 【商品情報】 ウツギは5~6月に枝先に白い花を多くつけます。サクラが咲き終わり新緑が映える頃になると咲きます。花は前年伸びた枝からでます。樹高は2.5mぐらいまでとあまり大きくなりません。株立ち状に成長します。昔から観賞用によく植栽されていました。北海道から九州まで幅広く自生しています。色々な品種があります。 【育て方】 日当たりが良いところを好みますが半日陰でも大丈夫です。土壌は選びません。水はけがよく肥沃な土地を好みます。剪定は2月か11月頃おこないます。切り詰めたり、込み合った枝をきるようにします。花は前年伸びた枝につきますので考慮したほうが良いでしょう。 適地=全国 日照り=日向or半日陰 樹形=株立ち 最終樹高=3m 施肥時期=2~3月 剪定時期=2月or11月 開花時期=5~6月 果実=無し 用途=庭木orシンボルツリー 【その他】 ハコネウツギは白花から赤花に変化する品種です。本来の自生地は関東から東海地方に多く、箱根にはあまり自生していません。花が綺麗なことから庭木として植えられます。

庭木:梔子(クチナシ)くちなし !(^^)!

遊恵盆栽 楽天市場店

648

庭木:梔子(クチナシ)くちなし !(^^)!

商品情報 樹種:梔子(くちなし) 撮影日:9月 お得な5本セットはコチラ。 開花時期:6-7月 常緑低木樹。八重咲き品種で開花すると、香りがとても強いです。暑さ・病気・日陰・公害・刈り込みに強く、生垣などで好みの大きさに出来ます。 【下記のような方にオススメ】 ・香りのある花木を探している。 ・低木を探している ・切り花としても使いたい ・よく日が当たる・半日陰に植える ・目立つ白花がほしい*根巻き(ポット無)でのお届けとなります。*数量ものの為、写真と若干形状が異なる場合がございます。 時期により大きさが異なることがあります。詳しくはお問い合わせの程よろしくお願い致します。 サイズ 樹高:約30-60cm 手入れ まず、深さ50cm、幅は植える大きさの2-3倍ほど掘ります。土が固すぎる、もしくは砂地である場合は、腐葉土やバークを1割ほど混ぜておく。根巻きはビニール紐は取り除きますが、巻いている布のようなものは腐るものですので、そのままつけて植えます。植えた直後にしっかり、たっぷりとお水をあげます。特に晩春から秋ごろは植え付け後1ヶ月は鉢植えと同じように乾き具合を見て、乾いていたら毎日でも水遣りをします。簡単な育て方説明書がご入用の方は、備考欄にお書き下さい。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。 ※当店の在庫状況により ご指定日にお送りできないこともございます。 もし発送が遅延する際は別途メール、お電話にてご連絡させて頂きますので ご了承の程よろしくお願い致します。 送料 全国一律 600円 (北海道・沖縄は1,200円になります) 詳しくはこちら。 商品代金合計が1万円以上の場合、送料無料になります。...

【6か月枯れ保証】【春に花が咲く木】ハコネウツギ 0.4m

Amazon

648

【6か月枯れ保証】【春に花が咲く木】ハコネウツギ 0.4m

【ハコネウツギ】(箱根空木) 学名:Weigela coraeensis ユキノシタ科ウツギ属 落葉低木 別名:ゲンペイウツギ、ベニウツギ 【名前の由来】 箱根付近によく自生したから。幹の中が空洞で「空の木」から。 【商品情報】 ウツギは5~6月に枝先に白い花を多くつけます。サクラが咲き終わり新緑が映える頃になると咲きます。花は前年伸びた枝からでます。樹高は2.5mぐらいまでとあまり大きくなりません。株立ち状に成長します。昔から観賞用によく植栽されていました。北海道から九州まで幅広く自生しています。色々な品種があります。 【育て方】 日当たりが良いところを好みますが半日陰でも大丈夫です。土壌は選びません。水はけがよく肥沃な土地を好みます。剪定は2月か11月頃おこないます。切り詰めたり、込み合った枝をきるようにします。花は前年伸びた枝につきますので考慮したほうが良いでしょう。 適地=全国 日照り=日向or半日陰 樹形=株立ち 最終樹高=3m 施肥時期=2~3月 剪定時期=2月or11月 開花時期=5~6月 果実=無し 用途=庭木orシンボルツリー 【その他】 ハコネウツギは白花から赤花に変化する品種です。本来の自生地は関東から東海地方に多く、箱根にはあまり自生していません。花が綺麗なことから庭木として植えられます。

【6か月枯れ保証】【春に花が咲く木】ハコネウツギ 0.5m 15cmポット

Amazon

1,080

【6か月枯れ保証】【春に花が咲く木】ハコネウツギ 0.5m 15cmポット

【ハコネウツギ】(箱根空木) 学名:Weigela coraeensis ユキノシタ科ウツギ属 落葉低木 別名:ゲンペイウツギ、ベニウツギ 【名前の由来】 箱根付近によく自生したから。幹の中が空洞で「空の木」から。 【商品情報】 ウツギは5~6月に枝先に白い花を多くつけます。サクラが咲き終わり新緑が映える頃になると咲きます。花は前年伸びた枝からでます。樹高は2.5mぐらいまでとあまり大きくなりません。株立ち状に成長します。昔から観賞用によく植栽されていました。北海道から九州まで幅広く自生しています。色々な品種があります。 【育て方】 日当たりが良いところを好みますが半日陰でも大丈夫です。土壌は選びません。水はけがよく肥沃な土地を好みます。剪定は2月か11月頃おこないます。切り詰めたり、込み合った枝をきるようにします。花は前年伸びた枝につきますので考慮したほうが良いでしょう。 適地=全国 日照り=日向or半日陰 樹形=株立ち 最終樹高=3m 施肥時期=2~3月 剪定時期=2月or11月 開花時期=5~6月 果実=無し 用途=庭木orシンボルツリー 【その他】 ハコネウツギは白花から赤花に変化する品種です。本来の自生地は関東から東海地方に多く、箱根にはあまり自生していません。花が綺麗なことから庭木として植えられます。

庭木:梔子(クチナシ)くちなし 5本セット*【お得!】

遊恵盆栽 楽天市場店

2,700

庭木:梔子(クチナシ)くちなし 5本セット*【お得!】

商品情報 樹種:梔子(くちなし) 撮影日:9月 開花時期:6-7月 お得な5本セットです。 1本はコチラ。 常緑低木樹。八重咲き品種で開花すると、香りがとても強いです。暑さ・病気・日陰・公害・刈り込みに強く、生垣などで好みの大きさに出来ます。 【下記のような方にオススメ】 ・香りのある花木を探している。 ・低木を探している ・切り花としても使いたい ・よく日が当たる・半日陰に植える ・目立つ白花がほしい*根巻き(ポット無)でのお届けとなります。*数量ものの為、写真と若干形状が異なる場合がございます。 時期により大きさが異なることがあります。詳しくはお問い合わせの程よろしくお願い致します。 サイズ 樹高:約30-70cm 手入れ まず、深さ50cm、幅は植える大きさの2-3倍ほど掘ります。土が固すぎる、もしくは砂地である場合は、腐葉土やバークを1割ほど混ぜておく。根巻きはビニール紐は取り除きますが、巻いている布のようなものは腐るものですので、そのままつけて植えます。植えた直後にしっかり、たっぷりとお水をあげます。特に晩春から秋ごろは植え付け後1ヶ月は鉢植えと同じように乾き具合を見て、乾いていたら毎日でも水遣りをします。簡単な育て方説明書がご入用の方は、備考欄にお書き下さい。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。 ※当店の在庫状況により ご指定日にお送りできないこともございます。 もし発送が遅延する際は別途メール、お電話にてご連絡させて頂きますので ご了承の程よろしくお願い致します。 送料 全国一律 600円 (北海道・沖縄は1,200円になります) 詳しくはこちら。 商品代金合計が1万円以上の場合...

【桜空木(サクラウツギ)ベニバナバイカウツギ】 樹高1.2m前後 根巻き苗

植木生産販売専門店 芝樹園

1,706

【桜空木(サクラウツギ)ベニバナバイカウツギ】 樹高1.2m前後 根巻き苗

お届けの 商品の状態 樹高1.2m前後(根鉢を含む) 根巻き苗 ★花につきましては、今季の開花は終わりましたので、 来季以降の開花を楽しみに育てて下さい。(2017/06/26) ★花につきましては、満開を過ぎた状態になっていますので、お届け時には花の状態が良く無かったり落花している場合が有りますが、ご了承お願い致します。(2017/06/10) 木の性質で幹が株立ち状に立ち、曲がって立ち上がっている場合が多いです。また、支柱をして発送する場合が有ります。 秋のお届けは、落葉時期が近づき、落葉や、葉が落葉前で痛んでいる場合が多いです。また、活着を良くするために剪定や葉を落として発送する場合が多いですが、ご了承お願い致します。 さくらうつぎ、桜うつぎ、桜ウツギ 商品の写真はお届け商品の見本品を載せております。 商品の特徴 【科属名】スイカズラ科ウツギ属の落葉広葉樹 【花期】 5〜6月頃です。 【用途】庭植え、生垣、添景樹、盆栽、生け花などに用いられる。 【特徴】 ウツギの園芸種で白地に濃いピンク色の絞り模様が 美しい。 耐寒性、耐暑性ともに強く北海道南部から沖縄まで栽培できます。 病虫害は少なく、大気汚染に強く、 丈夫で育てやすい。 移植は容易です。 庭植え鉢植えどちらでも栽培出来ます。 別名:ベニバナバイカウツギ、アカバナウツギ、マギシェン、ストロベリーフィールズ等 【剪定】 8月〜9月頃に花芽が出来るので、花後に不要枝を剪定する。 【水やり】 庭植えの場合は、活着後は夏の極端な乾燥時以外は必要は有りません。 鉢植えは夏季の乾燥に注意してください。 【肥料】 1〜2月頃に油かす等の寒肥を施肥するか、3月頃に緩効性の化成肥料を施肥する。 鉢植えの場合は年に2回程度は必要です。 1梱包で 送れる商品数 この商品は...

桜『松月(しょうげつ)』 接ぎ木 12cmポット苗

土っ子倶楽部

1,280

桜『松月(しょうげつ)』 接ぎ木 12cmポット苗

松月桜は、サトザクラの園芸品種で、八重咲きの花が垂れ下がって咲く淡紅色のサクラです。 弁数20〜30枚ほどで、先端に細かい切れ込みが入り、内側の花弁は白に近い色です。樹形は枝が横に広がる傘型です。 染井吉野よりも遅れて開花し、同時期に黄緑色の葉が出始めますが、花よりやや遅れて伸びます。 《お届け時の状態》 ・ポットサイズ:12cm(4号)ロングポット ・お届け時高さ:約65cm(容器含む) 《育成地》福岡県 《開花》4月頃(地域差あり) 《花色》ピンク系 《樹高》2〜5m 《科名》バラ科 《園芸分類》落葉高木 《用途》鉢、庭、切り花 ※冬期は落葉しています。 ※写真はイメージです。気温や栽培環境により色形が写真とは多少異なることがあります。 日当たりと排水のよいところを好みます。水やりは土が乾いたらたっぷりと与えてください。肥料は春と秋に緩効性の肥料を適量あたえてください。剪定は芽だし頃(直前)に樹形を整えるとよい。 ▼この商品にピッタリです▼ おすすめの培養土!森のふかふか培養土【果樹花木用】5リットル おすすめの植木鉢!のびのび育つ【スリット鉢】7号大きな八重咲きの花で、ある程度の集まって 下に垂れて咲きます。

【現品】椿(ツバキ)玉之浦(タマノウラ)1.5m 51153 《庭木や鉢植えとして人気な椿の苗木・植木》

全4商品

6,480

【現品】椿(ツバキ)玉之浦(タマノウラ)1.5m 51153 《庭木や鉢植えとして人気な椿の苗木・植木》

写真の商品をお送りします。 写真は17年5月11日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。175a-u 送料はL−2サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 花期:1月〜4月ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月〜5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃〜5℃(品種により異なる) 樹高: 5〜15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。...

椿(ツバキ)五色八重散椿(ゴシキヤエチリツバキ)1m 《庭木や鉢植えとして人気な椿の苗木・植木》

千草園芸

8,100

椿(ツバキ)五色八重散椿(ゴシキヤエチリツバキ)1m 《庭木や鉢植えとして人気な椿の苗木・植木》

写真は17年6月28日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 176e-u五色八重散椿 学名: Camellia japonica 'Goshiki-yae-chiritsubaki' 開花期: 3月中旬〜4月 淡い紅色、薄い桃色に赤の絞り、桃色一色などに咲き分ける八重咲き中〜大輪咲き。 通常、椿は、花が丸ごと地面に落ちるのですが、花弁が離れやすく落ちるとばらばらに散る椿です。 花は抱え性の八重で、花色は白地に濃いピンクの立て絞りが基本色ですが、ある程度の大きさになると白、紅色、桃色等に咲き分けます。 安土桃山時代、朝鮮に出兵した加藤清正が蔚山城(うるさんじょう)から持ち帰ったとされています。 椿の花は首からボトリと落ちる花とされ、昔、武士は首が落ちるので縁起が悪いとして、屋敷にツバキを植えなかったそうです。 ぱらぱら散るチリツバキが珍重され、武家も好んでこれを植えるようになったことがあったそうです。 京都の椿寺・地蔵院、旧家・奥村邸等の五色八重散椿は有名です。 京都地蔵院の五色八重散椿 京都の街中の駐車場に車を止め、カーナビのさしていた方に向かうとそのお寺はすぐに見つかりました。 前から後ろまで見通せる小さいお寺にそれらしい椿は表からでも見渡せます。 門をくぐると目いっぱいに枝を張った椿がありました。 加藤清正が朝鮮出兵の際に持ち帰り、豊臣秀吉に献上し、北野大茶会で当寺に寄進された銘椿であったが、惜しくも昭和58年に枯死し、現在は樹齢120年ほどの二代目。 この寺は、729年、聖武天皇の勅願により、行基が摂津国に創建した「地蔵院」がはじまりと伝わる。 平安時代、衣笠山南麓に移され七堂伽藍が整備された。 明徳の乱(内野合戦)の兵火で伽藍を焼失したが、足利義満が金閣寺建立の余財で再建した。 その後...

人気の花・ガーデニング用品の梅花ウツギの花、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる梅花ウツギの花が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「梅花ウツギの花」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ