「梅花ウツギの花」 の関連商品を含む検索結果 4件

花木 庭木の苗/バイカウツギ(梅花ウツギ):スノーベル3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,144

花木 庭木の苗/バイカウツギ(梅花ウツギ):スノーベル3.5号ポット

初夏に咲くスノーホワイトの花と涼やかな香りが愛される落葉低木です。欧米ではボーダー花壇や壁面、フェンスにと大人気。和風の庭だけでなく洋風のアレンジも向きますのでガーデンツリーとしても最近人気となってきました。テラコッタにも映え、切り花にも利用できます。スノーベルは純白の八重中輪芳香花をたくさん咲かせ、たいへん花つきのよい品種です。耐寒性もあり病気にも強く育てやすい品種です。タイプ:ユキノシタ科バイカウツギ属の耐寒性落葉低木樹高:1~2m開花期:5~6月植え付け適期:落葉休眠期用途:庭植え、鉢植え日照:日当り栽培方法:成長が早く、とりたてて土質を選びません。なるべく日当たりの良い場所に植えます。樹姿を整えるため、花後に剪定します。充実した前年枝から伸びた新梢に花をつけますので、花後に細い枝や花つきの悪くなった古い枝を主体に枝抜き・透かし剪定を行うようにします。春遅く、堆肥などの有機肥料を株元に施します。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入り、樹高約20cmの苗です。樹高につきましては入荷時期により多少変動する場合があります。お届け時期により葉がきれいでない状態の場合があります。写真は成長時(開花時)のイメージです。バイカウツギ(梅花ウツギ):スノーベル3.5号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

★感謝祭★
香りバイカウツギ "ベルエトワール" 6号苗(i10)

千草園芸

2,484

香りバイカウツギ "ベルエトワール" 6号苗(i10)

※写真は見本品です。 ■香りバイカウツギ(ベルエトワール) ウツギの近品種で、ウメの花に似た上品な大きな白い花をつけます。 このベルエトワールは、一重のバイカウツギで花の中心部がほんのりと赤くなります。 写真は17年5月30日に撮影しました。 葉がない写真は冬の状態です。 季節によって状態は変化します。175d ※送料はMサイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照) 学名 Philadelphus satsumi Sieb. 成木の樹高 3~4m 栽培適地 東北地方~九州 開花期 5月 ※「園芸用土25L 1袋」と「配合肥料1kg 1袋」程度でしたら、同じ送料(地域・配送会社によって異なります)で同梱できます。 126a梅花ウツギ `ベルエトワール' 分類: ユキノシタ科バイカウツギ属の落葉低木 学名: Philadelphus x lemoinei cv. Belle Etoile 原産: 園芸種 開花期: 5月下旬~6月上旬 樹高: 2~3m 栽培敵地: 東北北部以南 バイカウツギは本州の岩手県から四国・九州に分布する高さ約2m位の落葉低木です。 茎が中空のためにウツギの名前がついています。 `ベルエトワール'は香りの強い品種で、花の中心部が赤いのが特徴です。 バイカウツギは1800年代にヨーロッパに伝わり、品種改良されて近年逆輸入されました。 ベルエトワールもその中のひとつで、フランスで作出された園芸品種。英名はモックオレンジ(mock orange)。 梅花ウツギ `ベルエトワール'の育てかた バイカウツギは丈夫で育てやすい樹木です。 病害虫もほとんどなく、放任栽培でも花は咲きますが、 少し注意したほうが美しく楽しめます。 植えて間もないころはあまり大きく成長しませんが、 2年目くらいからは元気に新しい枝を伸ばします。...

★感謝祭★
花木 庭木の苗/バイカウツギ(梅花ウツギ):ベルエトワール4号ポット

園芸ネット プラス

801

花木 庭木の苗/バイカウツギ(梅花ウツギ):ベルエトワール4号ポット

バイカウツギは日本原産の亜低木の落葉樹です。ベルエトワールは直径5cmの芳香のある大輪白花を咲かせ、花の中心に淡紫色の目が入る美しい品種。洋風、和風いづれの庭にも向き、池辺や石組みに添えたり、庭の仕切りとして使ってもきれいです。洋風のアレンジも向きますのでテラコッタにも映え、寄せ植えや切り花にも利用できます。毎年充実した前年枝から新梢に花をつけるので、空間を確保して枝を自由に伸ばすと花つきがよくなり、美しい姿が楽しめます。学名:Philadelphus x lemoinei 'Belle Etoile'タイプ:アジサイ(ユキノシタ)科バイカウツギ属の耐寒性落葉低木栽培適地:北海道南部以南樹高:60~100cm開花期:5月下旬~6月上旬日照:日向むき栽培方法:成長が早く、とりたてて土質を選びません。なるべく日当たりの良い場所に植えます。樹姿を整えるため、花後に剪定します。充実した前年枝から伸びた新梢に花をつけますので、花後に細い枝や花つきの悪くなった古い枝を主体に枝抜き・透かし剪定を行うようにします。春遅く、堆肥などの有機肥料を株元に施します。アブラムシが付きやすいので注意してください。お届けする苗は、4号(直径12cm)ポット入り、樹高約30~70cmです。樹高は多少変動することがあります。夏~秋のお届け時は落葉の状態や葉の状態がきれいでない場合がございますのでご了承ください。写真はイメージです。バイカウツギ(梅花ウツギ):ベルエトワール4号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

★感謝祭★

こちらの関連商品はいかがですか?

花木 庭木の苗/アジサイ(ハイドランジア):エンドレスサマーザオリジナル3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,259

花木 庭木の苗/アジサイ(ハイドランジア):エンドレスサマーザオリジナル3.5号ポット

ガーデン用ハイドランジアの人気品種です。とても成長が早く、苗木を植えつけてからわずか1年あまりで大きな株となり、たくさんの花を咲かせる画期的なアジサイ。非常に強健で育てやすい品種です。通常のアジサイと異なり、その年に伸びた枝に花をつけるので、春から秋まで長く花を楽しめます。どこでいつ剪定しても次々に花が上がるので、誰でも上手に栽培できます。茎が細めで繊細な印象で、直径10~15cmの美しい花が枝垂れるようにたくさん咲きます。アルカリ土壌ではピンクに、酸性土壌では青く花色が変化します。また、耐寒性も強いので、寒冷地(Zone4のエリア)でも庭植えできます。夏場暑すぎるとしばらく花芽が出ないことがありますが、涼しくなれば出てきます。また夜間平均温度が18度以上で約5週間で花芽が確認できます。タイプ:アジサイ(ユキノシタ)科の耐寒性落葉低木樹高:約50~80cm植付け適期:春または秋開花期:6~10月用途:庭植え、鉢植え日照:半日陰栽培方法:日当たりと水はけのよい、肥えた土を好みます。真夏の直射日光には日よけをしてあげてください。花の後、新芽のついた節のすぐ上を剪定します。開花中は適宜液肥などを追肥してください。冬越しは落葉後軒下に移動したり、寒冷紗をかぶせて霜に当てないようにしてください。庭木としても鉢植えでも楽しめますが、鉢植えの場合は水切れに注意しましょう。乾燥しすぎると翌年の花が咲かないことがあります。花がらは秋口まで楽しめます。秋には剪定して樹勢を保ってください。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。樹高や生育の度合いは入荷時期により異なります。お届け時期により管理上の剪定を行っている場合があります。また露地管理の苗のため、冬から春にかけてのお届け時は、産地の環境により前年の秋に伸びた芽が冬季の寒さに当たって黒...

★感謝祭★
花木 庭木の苗/ガクアジサイ:ジョウガサキ(城ヶ崎)3~3.5号ポット

園芸ネット プラス

619

花木 庭木の苗/ガクアジサイ:ジョウガサキ(城ヶ崎)3~3.5号ポット

伊豆の華と同じく東伊豆から出たガクアジサイの八重花。大型で花色は酸性土で青となり、ガク片に青のシマが入っています。アルカリ性土ではピンク色となります。学名:Hydrangea macrophylla 'Jogasaki'タイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:100~150cm開花期:6月~7月植付け適期:2月~5月用途:庭植え、鉢植え日照:日向~半日陰向き栽培方法:半日陰で、水はけのよい場所なら用土はあまり選びません。十分に水をやり、水を切らさないようにしてください。肥料は春と秋に与えます。剪定は花後の7月~8月の間にします。お届けする苗は、3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入りです。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがありますので、ご了承ください。また開花は来年以降となる場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。アジサイは土壌酸度により花色が変化します。栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合がありますのでご了承くださいませ。ガクアジサイ:ジョウガサキ(城ヶ崎)3~3.5号ポットの栽培ガイド花木・果樹苗の植え付け方7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

★感謝祭★
花木 庭木の苗/カシワバ(柏葉)アジサイ:ハーモニー3号ポット

園芸ネット プラス

706

花木 庭木の苗/カシワバ(柏葉)アジサイ:ハーモニー3号ポット

庭植え・鉢植えに人気の柏葉アジサイ。ハーモニーは、小さな手まり状の花がアイスクリームパフェのように段々に積み重なった花房を形成する品種です。ボリュームのある花が楽しめます。樹高40cmくらいでも花をさかせるわい性品種です。紅葉もすばらしい美しさです。タイプ:耐寒性落葉低木開花期:6月~7月植付け適期:3~4月、10~11月樹高:30~80cm日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけ・風通しのよい肥えた土を好みますが、半日陰でも育てることができます。真夏の直射日光にあたると傷むので、日よけをするか日陰に移動してください。花後、遅くとも8月末までに花柄を剪定しますが、新芽のついたすぐ上で切ってください。2~3月と花後の7月末に追肥をしてください。コンテナでも育てられます。挿し木で殖やすことができます。冬の寒さで傷むことがありますので、霜よけをするか、鉢植えの場合は南向きの軒下に入れてください。お届けする苗は、3号(直径9cm)ポット植え、樹高約10~25cmの苗です。樹高は多少変動することがあります。お届け時期により花を切り戻した状態や葉がきれいでない状態の場合がございますのでご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。カシワバ(柏葉)アジサイ:ハーモニー3号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

★感謝祭★
花木 庭木の苗/コアジサイ:オクタマコアジサイ(奥多摩小紫陽花)3号ポット

園芸ネット プラス

686

花木 庭木の苗/コアジサイ:オクタマコアジサイ(奥多摩小紫陽花)3号ポット

奥多摩地方で発見された山アジサイ系のコアジサイです。両性花は青とピンクに咲き分けます。コアジサイより葉が小さい品種です。普通のアジサイと異なり、飾り花がなく、小さな粒のような両性花が集まって咲きます。花色は淡青~淡桃から、白となり、花つきがよい品種です。学名:Hydrangea hirtaタイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:100~150cm開花期:6月~7月植付け適期:2月~5月用途:庭植え、鉢植え日照:日向~半日陰向き栽培方法:日向または半日陰で、水はけのよい場所なら用土はあまり選びません。十分に水をやり、水を切らさないようにしてください。肥料は春と秋に与えます。剪定は7月~8月の間にします。お届けする苗は、3号(直径9cm)ポット入りです。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがあります。また冬季~春にかけては寒さの影響により一部の枝が枯れこんでいる場合がありますのでご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。アジサイは土壌酸度により花色が変化します。栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合がありますのでご了承くださいませ。 コアジサイ:オクタマコアジサイ(奥多摩小紫陽花)3号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

★感謝祭★
花木 庭木の苗/カシワバ(柏葉)アジサイ:ピーウィー6号ポット

園芸ネット プラス

2,582

花木 庭木の苗/カシワバ(柏葉)アジサイ:ピーウィー6号ポット

庭植え・鉢植えに人気の柏葉アジサイ。ピーウィーは従来のカシワバアジサイよりも葉が小さく、コンパクトにまとまる矮性品種です。花は一重咲きでやや丸い形になります。秋から冬にかけては深紅に紅葉し、四季を通じて見どころの多い木です。学名:Hydrangea quercifolia 'Pee Wee'タイプ:アジサイ(ユキノシタ)科の耐寒性落葉低木栽培適地:北海道南部以南樹高:50~100cm開花期:6月上旬頃植付け適期:3~4月、10~11月日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけ・風通しのよい肥えた土を好みますが、半日陰でも育てることができます。真夏の直射日光にあたると傷むので、日よけをするか日陰に移動してください。花後、遅くとも8月末までに花柄を剪定しますが、新芽のついたすぐ上で切ってください。2~3月と花後の7月末に追肥をしてください。コンテナでも育てられます。挿し木で殖やすことができます。冬の寒さで傷むことがありますので、霜よけをするか、鉢植えの場合は南向きの軒下に入れてください。お届けする苗は、6号(直径18cm)ポット入り、樹高約40~60cm前後です。お届け時期により樹高は変動することがあります。また初夏以降~冬季のお届けは葉やけや紅葉等で葉がきれいでない状態の場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。カシワバ(柏葉)アジサイ:ピーウィー6号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

★感謝祭★
花木 庭木の苗/アジサイ:アナベル4~5号ポット

園芸ネット プラス

1,188

花木 庭木の苗/アジサイ:アナベル4~5号ポット

直立した繊細な茎に大きな手毬状になる真っ白な花が美しい注目品種。一つ一つの花は小さいのですが、全体では直径25cmもの大きな花となり見ごたえがあります。花色は咲き進むにつれ、淡いグリーンに変わっていきます。ハイドランジア(西洋アジサイ)の中でも耐寒性が強い品種です。日向を好みますが、半日陰にも植えられます。庭植え、大きな鉢やコンテナ植えでお楽しみください。タイプユキノシタ科の耐寒性落葉低木開花期6~7月樹高約1.5m日照日向~半日陰向き 栽培方法:日当たりと水はけのよい、肥えた土を好みます。真夏の直射日光には日よけをしてあげてください。花の後、8月の終わりごろまでには、新芽のついた節のすぐ上を剪定します。また、ほかのアジサイとは異なり今年伸びた枝に花芽をつけるので、春先に前年枝を強く剪定しても大丈夫です。冬越しがラクなタイプで、室内に取り込む必要はありません。落葉後は軒下に移動したり、寒冷紗をかぶせておけば安心です。庭木としても鉢植えでも楽しめますが、鉢植えの場合は水切れに注意しましょう。乾燥しすぎると翌年の花が咲かないことがあります。花がらは秋口まで楽しめます。秋には剪定して樹勢を保ってください。お届けする苗は4~5号(直径12~15cm)ポット入りの苗です。樹高はお届け時期により変動します。お届け時期や苗の生育状況により翌年からの開花となる場合があります。夏~秋は花後の状態や、葉に多少の虫食いがあったり、葉が汚い場合があります。また剪定後となる場合があります。冬季は落葉状態でのお届けです。写真は成長・開花時のイメージです。アジサイ:アナベル4~5号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

★感謝祭★
花木 庭木の苗/アジサイ:プリンセス シャーロット3~4号ポット

園芸ネット プラス

2,175

花木 庭木の苗/アジサイ:プリンセス シャーロット3~4号ポット

★この商品は苗木です★手毬咲きの完全八重花で、花弁の中心部に近づくほど色合いが濃くなるグラデーションが特徴的な新品種です。おしべがなく花粉が落ちないので室内でも育てやすく、また株の老化を早めたりすることがないので花持ちよく長い間花を楽しむことができます。鉢植えで育てるとこんもりとした株姿にまとまります。花色はアルカリ土壌ではピンクに、酸性土壌では青く花色が変化します。タイプ:アジサイ(ユキノシタ)科の耐寒性落葉低木樹高:約80~100cm植付け適期:春または秋開花期:5~11月用途:庭植え、鉢植え日照:日向、半日陰栽培方法:あじさいは水を沢山必要とします。表土が乾く前にたっぷり水やりをしてください。鉢底から水が流れ出てくる位まで水を与え、受け皿には水をためないようにします。風通しが良く、日当たり~半日陰の場所で管理します。夏場の直射日光は葉焼けをおこすので避けるようにします。肥料は、緩効性肥料を2週間に1回程度2~3gの置き肥で施すか、週1回2000倍くらいの液肥を与えてください。夏はアブラムシやダニ類が発生しやすくなりますので、葉の裏側を注意してみてください。花びらに茶色い斑点が出てきたらその花びらを摘み取ります。秋に株元から新しい芽が伸びてきます。来年の花芽が形成される時期なので、秋以降の剪定は避けます。耐寒性は中程度なので、冬季は霜よけをして下さい。鉢植えの場合は冬は凍らないよう管理していただき、春になったら一回り大きい鉢に植え替えてください。この品種は土壌の酸度により花色がブルーまたはピンクになります(酸性で青、アルカリ性でピンク)。お届けする苗は3~4号(直径9~12cm)ポット入りです。夏以降は葉がきれいでない状態の場合がございます。冬季は落葉の状態です。写真は成長・開花時のイメージです...

★感謝祭★
草花の苗/ジギタリス(フォックスグローブ):スノーシンバル3~3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

638

草花の苗/ジギタリス(フォックスグローブ):スノーシンバル3~3.5号ポット2株セット

和名はキツネノテブクロ。イギリスの伝統的なコテージ・ガーデンの宿根草です。草丈が大きく伸び、花茎の周囲にいっぱいの花をつけるので、花壇で引き立ちます。切花にも適しています。暑さ寒さに強く、やせ地、半日陰や窪んだ場所でもよく育ちます。スノーシンバルは白花品種です。花の内側のスポットが目立たない純白種です。毒性があるので、葉や根、花を食べないようにご注意ください。タイプ:ゴマノハグサ科の耐寒性宿根草草丈:70~100cm開花期:5~6月日照:日向または半日陰むき用途:花壇、切花栽培方法:日当たりと水はけのよい場所に植えつけます。酸性土壌を嫌うので、植えつけ前に苦土石灰をふり、元肥を入れてよくすきこんでください。水は土が乾いたらたっぷりと与えます。湿気を嫌うので、過湿にならないように注意してください。成長期に1000~2000倍に薄めた液体肥料を月に2~3回施します。宿根草ですので、花後は花茎を切り落とし、植えたままにしておくと毎年殖えていきます。冬季、寒い場所では敷き藁等をして霜よけしてください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。ジギタリス(フォックスグローブ):スノーシンバル3~3.5号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態についてナチュラルガーデン エフメールセレクト(fセレクト)の草花苗

★感謝祭★
ハーブの苗/ローズマリー(立性):純白花3.5号ポット

園芸ネット プラス

744

ハーブの苗/ローズマリー(立性):純白花3.5号ポット

希少な純白の花をたくさん咲かせる立性ローズマリーの苗木です。農場でたまたま発見した純白多花性の品種を2年をかけて増殖・生育させた希少な苗。たくさん花をつけた様子は印象的です。ガーデニングにおすすめです。もちろん、ハーブとして料理や工芸等にもご利用いただけます。タイプ:シソ科マンネンロウ属の半耐寒性常緑小低木 樹高:30~70cm開花期:冬~早春用途:鉢植え、コンテナ、吊り鉢日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つようにします。梅雨前に込み合った枝をすいて風通しよく、蒸れを防ぐようにします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。写真は開花時のイメージです。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。ローズマリー(立性):純白花3.5号ポットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー苗類のお届け形態について

★感謝祭★
草花の苗/ヤブラン(リリオペ):モンローホワイト3.5号ポット

園芸ネット プラス

629

草花の苗/ヤブラン(リリオペ):モンローホワイト3.5号ポット

ヤブランはリリオペとも呼ばれ、涼しげな葉と美しい花穂で人気の宿根草です。最近は「サマームスカリ」の名前でガーデニングでも引っ張りだこ。日向でも日陰でも利用できるグランドカバー。性質も強健で扱い易く、秋口に咲く花と葉との色合いが非常にきれいです。和・洋どちらのイメージにも合わせ易く、カラーリーフとして寄せ植えのアクセントとして入れても良いでしょう。モンローホワイトは欧米で人気の高い白花種です。ピュアホワイトの花穂が涼しげ。花穂が大きく、多花性です。他の品種との寄せ植えにも向いています。タイプ:ユリ科の耐寒性常緑宿根草草丈:20~30cm前後開花期:9~10月植え付け適期:周年用途:庭植え、花壇、鉢植え、ロックガーデン栽培方法:植え付け前に堆肥等をすき込んであげると尚良いです。群生するので込み合ってきたら株分けします。(だいたい植えつけてから4~5年後位)写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届け時は苗の状態です。冬季は地上部が枯れたり傷んだ状態でのお届けとなります。ヤブラン(リリオペ):モンローホワイト3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

★感謝祭★
バラの苗/ハイブリッドティー:サイレントラブ大苗3.5号ポット(バラ苗)

園芸ネット プラス

3,205

バラの苗/ハイブリッドティー:サイレントラブ大苗3.5号ポット(バラ苗)

フルフル咲きのハイブリッドティーローズシリーズ。サイレントラブは可愛らしいピオニー咲きの四季咲き大輪種バラです。花弁数は45~50枚。秋の花色はやや濃くなります。花色:ソフトピンク樹高:100~120cm樹形:半直立性花形:ピオニー咲き花弁:45~50枚香り:強香栽培方法:庭植えの場合は、深さ30cmくらい深く掘り、植え土の一部に元肥として腐葉土や乾燥鶏糞をまぜた土を植え穴に戻し、根が肥料に触れないように植え付けてください。接ぎ木部分は地面の上に出して植付け、株周りはわらなどでマルチングし、保温してください。追肥は芽の伸長にあわせて、株周りに何回かにわけて行ってください。3月から11月は病虫害がよく発生しますので、月1回は薬剤で防除してください。12月~1月に剪定してください。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ロングポット入り接木大苗(2年苗)です。写真は成長時(開花時)のイメージです。使用農薬:ミラネシン、トリフミン、リドミルMZ、モスピラン、アファーム、ペンタック、コロマイト生産地:岐阜県 ハイブリッドティー:サイレントラブ大苗3.5号ポット(バラ苗)の栽培ガイドバラの植え方とお手入れ(モダンローズ)11月のバラのお手入れ10月のバラのお手入れ9月のバラのお手入れ8月のバラのお手入れ7月のバラのお手入れ12月のバラのお手入れ3月のバラのお手入れ5月のバラのお手入れ苗類のお届け形態についてバラ苗のお届け形態についてバラの植え方とお手入れバラの苗の規格についてバラにつく害虫バラの病気

★感謝祭★
野菜の苗/山椒(サンショウ):朝倉(アサクラ)3.5号ポット*

園芸ネット プラス

1,030

野菜の苗/山椒(サンショウ):朝倉(アサクラ)3.5号ポット*

庭木としてぜひ1本はほしい日本の落葉低木。新芽は木の芽和えや田楽に利用します。春の花は佃煮、若い果実も佃煮や塩漬けにされます。また、雌木から採れる実を干したものは香辛料や健胃剤になります。葉はアゲハチョウの幼虫の餌となります。朝倉は、トゲが少なく大きい果実。種子が果皮と分離しやすい優良種です。雌株で、雄木がなくても1株で実がつきます。タイプ:ミカン科サンショウ属の耐寒性落葉低木樹高:1~3m開花期:4月植え付け適期:11~3月日照:日向または日陰栽培方法:日当たりのよい場所または日陰に、元肥として堆肥や腐葉土を施して植えます。丈夫で、一度根付いてしまえば放任栽培できます。春の芽出し前と夏に化成肥料を株元に施してください。アゲハの幼虫がつきやすいので、見つけ次第捕殺してください。収穫:4月~5月頃、若芽を随時収穫します。実は9~10月頃に採りますが、青くて柔らかいうちに収穫するのがポイントです。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット植えです。樹高や樹形につきましては入荷時期により多少変動する場合があります。また苗の特性上、春の芽吹きは遅い場合がございます。雌木ですので、実がつきます。開花結実は2~3年後からの見込みとなります。夏~秋のお届けは葉がきれいでない状態や落葉の状態となる場合がございますのでご了承ください。写真は成長・結実時のイメージです。山椒(サンショウ):朝倉(アサクラ)3.5号ポット*の栽培ガイド苗類のお届け形態について

★感謝祭★
草花の苗/トクサ(木賊):オオトクサ3~3.5号ポット12株セット

園芸ネット プラス

8,846

草花の苗/トクサ(木賊):オオトクサ3~3.5号ポット12株セット

★お買い得12株セットです★オオトクサは北米原産の大型の常緑多年草で、湿地や湖沼などに自生します。一般的なトクサの数倍の大きさがあり、和風庭園の下草や活花の素材、建物周りなどに人気です。節の重なりからできた立ち姿がユニークです。草丈は最大で1mを越します。タイプ:トクサ科の耐寒性宿根草草丈:30~150cm日照:日なたあるいは半日陰むき栽培方法:非常に丈夫で、特に低湿地を好みますので、庭の木陰や池の近くに群植すれば、風情が増します。地植えはもちろん鉢植えにも向きます。乾燥を嫌うので、強い風の当たらない場所を選び、常に土を湿潤に保ちます。植えつけ後は根がつくまでたっぷりと水遣りしてください。冬の間は乾燥しない程度に水を与えます。耐寒性ですが、植え替え直後には極端な寒さにあてないようにしてください。根付いたら薄い液肥を与えるか、元肥えに油カスを株の周囲に埋め込みます。風通しよく管理してください。お届けする苗は、3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット植えです。冬季は、茶色くなるなど、多少見苦しい状態でのお届けとなる場合があります。また、配送の都合上、上部をカットしてお届けする場合もございますが植物自体には支障はございませんのでご了承ください。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 トクサ(木賊):オオトクサ3~3.5号ポット12株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

★感謝祭★
ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ローズ(ローズゼラニウム)3~3.5号ポット

園芸ネット プラス

457

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ローズ(ローズゼラニウム)3~3.5号ポット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、中でも人気の品種をご紹介します。ローズゼラニウムは中でも最もポピュラーな品種。ピンクの花で、バラの香りです。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに甘い香りが楽しめます。また、ハトが嫌う臭いなので、ハトよけにもなります。タイプ:非耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm開花期:3月~7月日照:日向むき利用方法花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでハーブティー、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。(葉は味が悪いので、香りが移ったら取り除いてください)また、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方: 日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 耐寒性はないので、冬の間は室内に入れます。挿し木で簡単に増やせます。折れた枝を水にさしておくだけで発根します。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。初夏または秋口に挿し木して殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンピラム、マラソン 各1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:ローズ(ローズゼラニウム)3~3.5号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物ローズゼラニウム苗類のお届け形態について

★感謝祭★
クレマチスの苗/クレマチス:ユンナンエンシス3.5号ロングポット(常緑系・冬咲き)

園芸ネット プラス

915

クレマチスの苗/クレマチス:ユンナンエンシス3.5号ロングポット(常緑系・冬咲き)

ユンナンエンシス(旧名アンスンエンシス)は常緑の冬咲きクレマチスの中でもいちばんの人気品種です。花は半鐘系のかわいい花で、巻きひげのようにつるが伸びます。生育旺盛です。夏は青々と葉を繁らせ、庭が寂しくなったお正月頃に真っ白な花を1節に2~8輪咲かせる貴重な品種。夏の日陰づくりやスクリーンとしても最適で、春~秋咲きのつる性植物と一緒にフェンスにからませると年間を通して花が楽しめます。学名Clematis yunnanensisタイプキンポウゲ科の耐寒性多年草(つる性)草丈3~4m花径4cm花色白色開花期11月下旬~1月中旬植付け適期9月半ば~10月と2月~3月が最適、または4月~7月に花のつき方新・旧両枝咲き(前年の枝に咲いて、また新しく伸びた枝の側枝にも花を付ける)剪定任意(中)剪定 ・花後の剪定今年伸びた枝の半分をカット。数本枝があるときは、剪定の強弱で開花の時期が多少ずれるので、1つの株で長く楽しむことができる。 ・2月の剪定冬季充実した枝には花芽が付いているので大きな花を咲かせたいときは枝を整理して、花数を調整してもよい。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1~2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1~2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春~夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。お届けするクレマチス(苗)は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです...

★感謝祭★
山野草の苗/雪割草:銘品(花色アソート)2.5号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

1,665

山野草の苗/雪割草:銘品(花色アソート)2.5号ポット 3株セット

雪割草、銘品実生系の開花予定株です。花色は様々なお色となりますのでご了承ください。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性宿根草耐寒性:マイナス15度草丈:5~10cm開花期:2~4月栽培方法:用土は硬質の鹿沼土が適しています。乾燥する場所では赤玉土を1割ほど混ぜて植えつけます。鉢は排水・通気性の良いものが適します。鹿沼土は排水性がよいので、乾いて表面が白っぽくなったら潅水します。新芽が出る頃から花後に葉が固まる頃まで(3月中旬~6月中旬)は多めに水を与えます。夏は夕方に鉢底から水が流れるまでたっぷり与え、温度を下げます。耐肥性が高く肥料により良く育つ品種ですが、無肥料でも花芽をつけるので、肥料は控えめにします。月1回薄めの液肥を与え、年一度秋に緩効性をひとつまみ施します。早春から開花後までは日向におき、5月から秋までは涼しく風通しの良い半日陰で管理します。特に夏の直射日光に当てると葉やけを起こすので、遮光ネットなどで80~90%日差しをさえぎるようにします。4~5月に種をとりすぐにまくと翌年発芽します。3年目に本葉が出て4年目に開花します。また、大株になったら初秋に株分けをしてふやすこともできます。写真は開花・成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。雪割草:銘品(花色アソート)2.5号ポット 3株セットの栽培ガイド雪割草の栽培方法苗類のお届け形態について

★感謝祭★
草花の苗/エキノプス(ルリタマアザミ):プラチナムブルー3.5号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

450

草花の苗/エキノプス(ルリタマアザミ):プラチナムブルー3.5号ポット 2株セット

アザミに似たハリネズミのようなユーモラスな球形の花。和名は瑠璃玉アザミです。さわやかな青色が清涼感満点です。大輪のブルーのお花を初夏に咲かせます。切花やドライフラワー、花壇にも人気です。タイプ:耐寒性宿根草開花期 : 初夏草丈 : 100~120cm植え付け適期:10月~5月日照:日向むき用途:花壇、切花、ドライフラワー植え付け日当たり、水はけのよいところに植えます。あまり肥沃でなくても構いません。原肥として緩効性肥料を少量鉢土の上に置きます。大型の宿根草なので、他の植物とのバランスを考えて植えます。株間は30~50cm、7~8cmの深さで植え付けます。弱アルカリ性の土を好むので1平方メートルあたり苦土石灰20g、腐葉土3リットル、有機配合肥料50gを施します。鉢栽培では赤玉土6、大粒のパーライト2、腐葉土2の割合で混ぜた土を用い原肥と混ぜ、5号鉢に1株植えにします。秋~冬に植え付けた場合は簡単な防寒対策として北側にわらかよしずをかけておきます。管理・増殖寒さには強いが、夏季の高温多湿がやや苦手。夏場は風通しよく蒸れないように気をつけて込み合ってきたら整枝します。草丈が高いので支柱等を立てて倒伏するのを防ぎましょう。開花後、地上部を整理すると、秋に再び花茎を伸ばし開花することがあります。春の株分けで増やします。病害虫アブラムシやハダニの他に、水はけが悪いと立ち枯れ病が出やすいので注意してください。3号(直径9cm)ポット入り、1株です。エキノプス(ルリタマアザミ):プラチナムブルー3.5号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

★感謝祭★
花木 庭木の苗/[棚卸セール]アジサイ:造園用西洋アジサイピンク系5号ポット

園芸ネット プラス

487

花木 庭木の苗/[棚卸セール]アジサイ:造園用西洋アジサイピンク系5号ポット

庭木や庭園樹として栽培される最も一般的なピンク系のアジサイです。公共緑化などに利用されている丈夫な品種です。地際から株立ちとなり、樹高は1.5m以上に伸びます。花は1茎に50~60個がつき、20cm以上の半球形となります。花色は基本的にやや濃いめのピンクで、土質や栽培環境により多少濃淡が出ます。半日陰にも植えられますので、樹陰や家の北側の植栽にも適しています。夏に2年枝の先端に翌年の花芽がつきますので、夏以降は剪定しないでください。タイプ:アジサイ科(ユキノシタ科)の耐寒性落葉低木植付け適期:3月~4月、9月~10月開花期:5~7月樹高:0.8~1.5m葉張り:0.8~1.5m栽培方法:日当たりから半日陰まで植えられ、適度な湿り気があり、腐植質に富む肥沃な土を好みます。また、冬の冷たい風を防げる場所が適しています。株元を乾燥させないことが大切で、鉢植えでは水切れに注意します。また庭植えの場合は真夏や冬季など地面が乾燥する季節には敷き藁などでマルチングしてください。剪定は花後すぐ(7月)に、花が咲いた枝を好みの高さの芽の上で切り取ります。肥料は寒肥として11月半ばから2月半ばに根元に骨粉、油かすなどの有機肥料を、また7月から9月に追肥として速効性化成肥料を施します。病害虫は6~8月にカミキリムシの幼虫が幹に入ることがありますので、薬剤を散布するとよいでしょう。初夏に挿し木で殖やすことができます。お届けする苗は5号(直径15cm)ポット植え、樹高約30cmです。樹高は多少変動することがあります。造園向けの苗になりますので初夏以降のお届けは花が咲き進んだ状態や葉に斑点があったり見栄えが悪い場合がございますのでご了承ください。冬季は落葉の状態でのお届けです。写真はイメージです。アジサイは土壌酸度により花色が変化します...

★感謝祭★
草花の苗/スカビオサ(西洋マツムシソウ):スノーメイデン3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

638

草花の苗/スカビオサ(西洋マツムシソウ):スノーメイデン3号ポット2株セット

草丈が大きくなるタイプのスカビオサです。切り花やボーダーガーデンなどにおすすめです。学名:Scabiosa atropurpurea 'Snow Maiden'タイプ:マツムシソウ科マツムシソウ属の耐寒性宿根草草丈:40~60cm開花期:4~6月用途:花壇、鉢植え、切花用途:日当たり栽培方法:日当たりと水はけのよい場所に植えつけます。酸性土壌を嫌うので、植えつけ前に苦土石灰、元肥を入れてよくすきこんでください。水は土が乾いたらたっぷりと与えます。湿気を嫌うので、過湿にならないように注意するとともに乾燥にもやや弱いので水分調整に注意してください。成長期に1000~2000倍に薄めた液体肥料を月に2~3回施します。宿根草ですので、花後は植えたままにしておくと毎年殖えていきます。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。スカビオサ(西洋マツムシソウ):スノーメイデン3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態についてナチュラルガーデン エフメールセレクト(fセレクト)の草花苗

★感謝祭★
野菜の苗/ヤマウド(山独活)3.5号ポット

園芸ネット プラス

648

野菜の苗/ヤマウド(山独活)3.5号ポット

山菜の中でも人気の高いヤマウド。さくさくとした歯ざわりと強い香りが日本料理には欠かせません。山野に生える大形の宿根草で、高さ2m前後に育ちますが、秋に地上部は枯れます。栽培品も多く出回っていますが、自生のもののほうが香りもすばらしいので、ぜひお庭で育ててみてください。4月の終わりから5月半ばまでにみられる若い新芽を、天ぷらなどにして食します。絶妙な食感と食べごたえが「山菜の王様」として人気。皮をむいてあく抜きしてから食してください。学名:Aralia cordataタイプ:ウコギ科の耐寒性多年草植付け適期:秋~春草丈:100~200cm収穫期:4月~5月日照:日向または半日陰むき栽培方法:日当たりの良い場所に腐葉土や堆肥を多めにすきこんで苗を植え付けます。株間は50cmほどあけてください。植え付け当年は収穫せず、乾燥防止のため根元に敷き藁をして除草もこまめに行い肥培管理に努めます。倒伏防止のため、草丈1mほどで摘芯します。収穫は植え付けの翌春からです。春先に芽が出てきたらに厚めに腐葉土や土をかけ、茎を軟白(遮光)しながら育て、長さ30~40cmで葉が開きはじめるころに収穫します。そのままですと茎が短めで緑の山菜らしいウドになりますが、さらに茎を伸ばす場合は成長に伴い茎に腐葉土を厚めにかけていくと市販されているような白いウドになります。あるいは、コンポストなどを上にかぶせて軟白する方法もあります。成長してきたら葉が開く前に根元から切り取って利用します。利用方法:皮をむいて酢水につけ、てアクをぬきます。数回水をかえてさらすと、苦味がとれますがほろ苦さが残る程度にしたほうが風味があります。生のものをスライスしてサラダや刺身のつまに、また、炒め物、煮物、てんぷら、汁の実と幅広く利用できます。写真は成長時のイメージですが...

★感謝祭★
クレマチスの苗/クレマチス:フロリダ4.5号ポット(原種)

園芸ネット プラス

1,717

クレマチスの苗/クレマチス:フロリダ4.5号ポット(原種)

咲き始めは緑がかった白花で、咲き進むとともに白色が強くなっていきます。花付きはよく、紫色の花芯は弁化しません。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草(つる性)草丈:2~3m花径:8~12cm花色:白開花期:5~11月植付け適期:9月半ば~10月と2月~3月が最適、または4月~7月に花のつき方:新・旧両枝咲き(前年の枝に咲いて、また新しく伸びた枝の側枝にも花を付ける)剪定:任意(中)剪定 ・花後の剪定:今年伸びた枝の半分をカット。数本枝があるときは、剪定の強弱で開花の時期が多少ずれるので、1つの株で長く楽しむことができる。 ・2月の剪定:冬季充実した枝には花芽が付いているので大きな花を咲かせたいときは枝を整理して、花数を調整してもよい。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1~2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1~2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春~夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。お届けするクレマチス(苗)は4.5号(直径13.5cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。 お届けする株につきまして ★出葉時期にはできるだけ多く葉を残すようにしております。葉に虫食いの跡(穴)の残っている葉をつけてお届けする場合もございますが、事前に虫や病気のチェックの上お手配いたしておりますので予めご了承ください。...

★感謝祭★
草花の苗/ハボタン:ブリキ(ミニ仕立て)2.5号ロングポット

園芸ネット プラス

366

草花の苗/ハボタン:ブリキ(ミニ仕立て)2.5号ロングポット

ブリキは、独特な葉型とブリキを思わせるような色合いが特徴の高性種。低温にあたると、葉色が濃く(黒く)なります。寄せ植えしやすい2.5号ロングポットでお届けします。写真はイメージです。タイプアブラナ科アブラナ属の耐寒性多年草用途花壇、鉢植え、コンテナ日照日向むき栽培方法:日当たりの良いところで育ててください。ハボタンはもともと食用のものを観賞用に改良したものですので害虫には十分気をつけてください。コナガ、アブラムシ、ヨトウムシ等が葉を食害します。植え込み時にオルトラン類剤等の殺虫剤を混和してください。3月中旬頃より花茎が立ち始め、花菜のように観賞することが出来ます。花が咲き終わったらピンチをしてください。ハボタンは長い間楽しめる植物です。上手に育てれば、来年はまた違う顔を見せてくれます。翌年に踊りハボタンのスタイルに仕上げるには4月中旬頃に数枚の葉を残してカットする事で5月中旬よりわき芽が出てきます。観賞期間中はあまり肥料は必要としません。踊りハボタンを作る場合にはわき芽が吹いてきた頃から月に1回IB化成等を与えてください。ハボタン:ブリキ(ミニ仕立て)2.5号ロングポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について寄せ植え用スリム花苗(1)

★感謝祭★
山野草の苗/スミレ:彩雲(サイウン)2.5号ポット

園芸ネット プラス

400

山野草の苗/スミレ:彩雲(サイウン)2.5号ポット

マンジュリカの色変わり。薄いブルーで、マンジュリカでは珍しい花色です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。 スミレの基本情報 学名:Violaタイプ:スミレ科スミレ属の耐寒性多年草草丈:10cm前後開花期:春用途:鉢植え、庭植え日照:日なた栽培方法:桜の咲く頃までは屋内の窓越しの日の当る場所か軒下で管理します。水は表土が乾いたらたっぷりと与えます。植え替え時期は、秋~冬の休眠期ですが、春の開花株を入手した際、根が詰まり気味のようであれば、花後、一回り大きな鉢に排水の良い土壌に植え替えます。庭植えの場合は半日陰となる樹木の下などに、鉢植えの場合は少し大きめの浅鉢に腐葉土などを混ぜた土で植えつけます。植え替え時に緩効性の化成肥料を与えます。花後と秋には化成肥料または有機肥料などを与えます。本来冷涼な気候を好むため、高温多湿には気をつけてください。夏は暑くならないように木陰で、風通しのよい場所にて管理します。株が込み合ってきたら春または秋に株分けします。ほとんどのスミレは、冬季地上部が枯れます。根が凍らないよう、鉢植えの場合には鉢の防寒を。庭植えの場合には、腐葉土などでマルチングをして防寒を。亜熱帯地域原産のスミレは、冬季は室内へ取り込み、5~7度は保てる場所で管理します。※写真はイメージです。スミレ:彩雲(サイウン)2.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

★感謝祭★
クレマチスの苗/クレマチス:ビクターヒューゴ4.5号ポット(インテグリフォリア系)

園芸ネット プラス

1,831

クレマチスの苗/クレマチス:ビクターヒューゴ4.5号ポット(インテグリフォリア系)

ビクター ヒューゴは、半つる性のインテグリフォリア系の小輪品種。剣弁で美しい濃紫色の花は、花つきよく見応え抜群。種苗登録品種のため、営利目的の無断増殖、販売は禁止されています。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草草丈:1~1.5m花径:6~10cm花色:紫色開花期:5~10月植付け適期:9月半ば~10月と2月~3月が最適、または4月~7月に花のつき方:新枝咲きの遅咲き系(前年の旧枝は株近くまで枯れ、土中または地上部付近に残った枝から新枝10節以上伸ばして開花)剪定:強剪定 ・花後の剪定:花がらを花の根元の部分からカット。今年伸びた新梢も2~3節残して切り詰めると50~60日で二番花が見られる。 ・2月の剪定:充実した芽をのこし地際から剪定。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1~2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1~2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春~夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。 お届けする株につきまして ★出葉時期にはできるだけ多く葉を残すようにしております。葉に虫食いの跡(穴)の残っている葉をつけてお届けする場合もございますが、事前に虫や病気のチェックの上お手配いたしておりますので予めご了承ください。★性質上、つるの折れや裂けが生じやすい植物です...

★感謝祭★
野菜の苗/コゴミ(クサソテツ)3.5号ポット24株セット

園芸ネット プラス

15,899

野菜の苗/コゴミ(クサソテツ)3.5号ポット24株セット

家庭菜園で手軽に作れる強健なシダ科の山菜です。春先に出てくる若芽を、葉の先がゼンマイ上に巻いているうちに摘み取ります。栽培方法は簡単で、病気もなく、手間もかかりません。 また成長した葉も大変美しく、日向でも日陰でも育てられるのでお庭の下草としておすすめです。特にシェードガーデンには似合います。たくさん植えられる方向けの20株セットです。タイプ:耐寒性多年草収穫:4月上旬~5月上旬草丈:50~100cm日照:日向または半日陰むき栽培方法:涼しい場所を好み、日光をあまり必要としないので、塀の陰や木の下、建物の北側が最適。一度植えつければ毎年収穫できます。元肥として堆肥や腐葉土を十分すきこみ、3月上旬~5月上旬に20~30cm間隔に植えます。コゴミは乾燥に弱いので、土が乾かなようこまめに灌水して下さい。植え放しでも大丈夫ですが、7月と10月に追肥するとたくさん収穫できます。夏に株元が乾燥するようならワラや落ち葉を敷きます。収穫・利用方法:春に延びてくる若芽を摘みます。茎の根元の固い部分を切り取り、水でよく洗ってそのまま利用します。てんぷらの場合は衣をつけて揚げてください。また、茹でておひたしやごまあえ、煮物にしてもおいしくいただけます。お届けする苗は直径10.5cmポット植え、24株セットです。冬季は地上部がない状態でのお届けとなります。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 コゴミ(クサソテツ)3.5号ポット24株セットの栽培ガイド春の山菜苗類のお届け形態について

★感謝祭★
ハーブの苗/黒実クコ(枸杞)3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,717

ハーブの苗/黒実クコ(枸杞)3.5号ポット

中国産のクコです。一般的なクコは赤実ですが、この品種は黒実で形が赤実より丸くなります。クコの実にはアントシアニンがブルーベリーの約20倍含まれているといわれます。春の新芽、夏のピンクの花、秋の果実と目も舌も楽しい薬用花木です。古くから強壮薬として愛用され、漢方薬や中国の薬膳料理に利用されています。若芽は香りがあり、おかゆに入れて薬膳粥にしたり、おひたしにすると美味です。葉は夏に採取し、乾燥させてクコ茶に。果実は、果実酒にすると強壮剤に。ドライフルーツにした果実は、ヨーグルトや飲み物に入れても美味です。生育旺盛で育てやすい品種です。トゲがありますので、通路は避けて植えてください。タイプ:ナス科の耐寒性落葉低木栽培適地:東北地方以南の温暖な地域開花期:8~10月収穫期:10~11月樹高:1~2m日照:日向むき栽培方法:古くから山野に自生し、また以前は田の畦などにも植えられていた低木なので、栽培は容易です。日当たりのよい場所に植えてください。アブラムシがつきやすいので注意してください。樹高はお届け時期により変わる場合がございます。届け時期により葉が少なかったり、葉が黄色くなったり茶色くなったりしている状態の場合がございます。品種特性上どうしてもそのような状態が出やすく、一度葉を落としてもまた新たに葉がでてきますので、植え付けていただければ問題ございません。冬季は落葉状態でのお届けとなります。写真は成長時(結実時)のイメージです。黒実クコ(枸杞)3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

★感謝祭★
野菜の苗/いっぽんわらび(赤こごみ)3.5号ポット

園芸ネット プラス

686

野菜の苗/いっぽんわらび(赤こごみ)3.5号ポット

東北地方で最も美味しいと言われる山菜です。普通のコゴミと違い山で群落を作らない事と、収穫期間が短い為、高級山菜とされています。ゼンマイのような姿ですが、アクがなく料理しやすいです。柔らかく、ぬめり感とコクのある旨みがたまりません。和え物、おひたし、汁物に。※寒い季節は地上部が枯れてありませんが、地下の株、根は生きています。暖かくなると再び芽を出しますので、それまで大切に育ててください。学名:Matteuccia struthiopterisタイプ:オシダ科の耐寒性宿根草草丈:40~60cm別名:赤クサソテツ原産地:アジア東部、北米、欧州植付け方(庭植え)●庭植え大型なので庭植え向き。涼しい場所を好み日光をあまり必要としないので、塀の陰や木の下、建物の北側が最適。元肥として堆肥や腐葉土を充分すきこみ、 秋~梅雨位までに20~30cm間隔に浅く植えます。日当たりの良いところは遮光ネットで、日陰を作りましょう。●鉢植え日向土2、赤玉土4、鹿沼土2、腐葉土2 の割合で混ぜたもの、粒の大きさは2~5 mm が良いです。6号鉢に1株植えとし鉢底に10~15mmの軽石等を水はけよくするために3cm程度入れ、先ほどの用土を少し鉢に入れておき、元肥は根に直接触れないよう、株の頭が隠れる程度に植え付けます。根に直接肥料を触れさせない事がポイントです。管理方法●水やり庭植えは極端に乾かない限り必要ありませんが、植付け当初は新たな根がある程度広がるまで水切れには注意します。鉢植えは乾きに応じて、乾く前に与え、春~秋の成長期にはよく乾くので朝夕に鉢底から水が出るまでたっぷりと与えます。秋から春までの休眠期は乾燥させない程度にします。●追肥植え放しでも大丈夫ですが、追肥するとたくさん収穫できます。4 ~ 7 月と9 ~ 10...

★感謝祭★
草花の苗/おまけ付(サンプルミニ肥料):パンジー:マリアブルーオーシャン3~3.5号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

717

草花の苗/おまけ付(サンプルミニ肥料):パンジー:マリアブルーオーシャン3~3.5号ポット 3株セット

ライトブルーとペールホワイト絶妙なコントラスト!大輪品種で冬の間も休みなく咲き続けてくれます。株によって花色や模様にバリエーションがあります。タイプスミレ科スミレ属の耐寒性一年草草丈10~15cm開花期11~5月植え付け適期10~5月用途花壇、コンテナ、ハンギングバスケット日照日向栽培方法:排水のよい、保水力のある場所を選びます。植え付け前に水をたっぷり与え、根付くまでは適度な湿り気を保ちます。開花中は次々と花を咲かせますので週に1回、液肥を与えてください。葉が紫色になったり、黄ばんで生育が悪い場合は、液肥を11月下旬頃迄に2~3回追肥します。冬は株全体を寒風から保護し、霜から守ってください。 お届けする苗は3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。写真の色合いとは若干異なる場合があります。おまけ付(サンプルミニ肥料):パンジー:マリアブルーオーシャン3~3.5号ポット 3株セットの栽培ガイド花がらつみパンジー・ビオラの栽培方法苗類のお届け形態についてパンジー、ビオラを長く楽しむコツパンジー・ビオラのコンテナガーデン

★感謝祭★
野菜の苗/コゴミ (クサソテツ) 3.5号ポット

園芸ネット プラス

588

野菜の苗/コゴミ (クサソテツ) 3.5号ポット

成長した葉も大変美しく、日向でも日陰でも育てられるのでお庭の下草としておすすめです。特にシェードガーデンには似合います。また、家庭菜園で手軽に作れる強健なシダ科の山菜です。春先に出てくる若芽を、葉の先がゼンマイ上に巻いているうちに摘み取ります。栽培方法は簡単で、病気もなく、手間もかかりません。 タイプ:耐寒性多年草収穫:4月上旬~5月上旬草丈:50~100cm日照:日向または半日陰むき栽培方法:涼しい場所を好み、日光をあまり必要としないので、塀の陰や木の下、建物の北側が最適。一度植えつければ毎年収穫できます。元肥として堆肥や腐葉土を十分すきこみ、3月上旬~5月上旬に20~30cm間隔に植えます。コゴミは乾燥に弱いので、土が乾かなようこまめに灌水して下さい。植え放しでも大丈夫ですが、7月と10月に追肥するとたくさん収穫できます。夏に株元が乾燥するようならワラや落ち葉を敷きます。収穫・利用方法:春に延びてくる若芽を摘みます。茎の根元の固い部分を切り取り、水でよく洗ってそのまま利用します。てんぷらの場合は衣をつけて揚げてください。また、茹でておひたしやごまあえ、煮物にしてもおいしくいただけます。3.5号(直径10.5cm)ポット植えの苗です。秋~冬は地上部がない状態でのお届けです。この品種は葉が伸びると運搬中に折れやすくなりますので、初夏~秋は、地上部を切り戻してご発送する場合があります。葉が折れた状態で届いた場合は、いったん根元から切り戻してください。しばらくすると新しい芽が出てきます。コゴミ (クサソテツ) 3.5号ポットの栽培ガイド春の山菜和の植物を見直して苗類のお届け形態について

★感謝祭★
ハーブの苗/キャットミント:ブルー系(ネペタ)3~3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

638

ハーブの苗/キャットミント:ブルー系(ネペタ)3~3.5号ポット2株セット

キャットニップの観賞用品種です。素晴らしい香りの葉、そして毎年、初夏からずっと、ラベンダーブルーの花をたくさん咲かせます。お庭が美しい色のカーペットを敷き詰めたようになります。ほふく性なので、花壇の縁取りや寄せ植えコンテナに最適で、やせた土地でもよく育ちます。何回かトリミングをすると、こんもりした株に仕立てることができます。また、蜂もよく集まります。タイプ:シソ科イヌハッカ属の耐寒性多年草草丈:30~50cm開花期:春~夏植付け適期:春、秋用途:花壇日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植え付けてください。春から初夏にかけては盛んに成長するので、鉢植えの場合は肥料切れしないように液肥を規定倍率にうすめて1ヶ月に1度追肥してください。気温が上がってくるとトウ立ちするので、葉を利用する場合は伸びすぎたら切り詰めてください。何回かトリミングをすると、こんもりした株に仕立てることができます。耐寒性が高く戸外で冬越しできますが、冬季霜にあたると地上部が枯れます。冬季も利用する場合は鉢植えにして室内に取り込んでください。お届けする苗は、3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入り、2株セットです。色が異なる場合もございます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。冬季、地上部が枯れてのお届けとなることもございます。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県キャットミント:ブルー系(ネペタ)3~3.5号ポット2株セットの栽培ガイドハーブティ向けのハーブミント11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブの...

★感謝祭★
草花の苗/アネモネ:ポルト 3.5号ポット3色セット(ブルー・スカーレット・オーキッド)

園芸ネット プラス

1,164

草花の苗/アネモネ:ポルト 3.5号ポット3色セット(ブルー・スカーレット・オーキッド)

冬の花壇のヒーロー誕生!ポルトは花立ちがとてもよく、寒さにも強い大輪のアネモネです。直径8cmもある色鮮やかな花が11月から5月まで次々に咲きます。寒い冬もきれいな色合いを楽しめ、花壇やコンテナにおすすめです。特に4月からはたくさんの花が上がります。 セット内容 ポルトブルー:1ポットポルトスカーレット:1ポットポルトオーキッド:1ポットタイプ:キンポウゲ科の耐寒性多年草開花期:11~5月草丈:20~40cm用途:鉢植え、庭植え日照:日なた~半日陰栽培方法:日当たりから明るい半日陰の肥沃な場所を好みます。地温があがらないよう、根元に腐葉土を敷いてマルチングしておきます。夏は半日陰になるような場所が最適です。春と秋に根元に緩効性肥料などを施してください。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。 お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。※色幅があります。まれに花色が異なる場合の花が咲く場合があります。★花が咲いていない苗の場合もあります★※写真はイメージです。アネモネ:ポルト 3.5号ポット3色セット(ブルー・スカーレット・オーキッド)の栽培ガイド苗類のお届け形態について

★感謝祭★
ハーブの苗/ゲッケイジュ(月桂樹 ベイ)3~3.5号ポット1株

園芸ネット プラス

654

ハーブの苗/ゲッケイジュ(月桂樹 ベイ)3~3.5号ポット1株

クスノキ科の常緑樹。強健で、庭植え・鉢植えに適すします。強い芳香のある葉を乾燥させてブーケガルニや煮こみ料理のスパイス、ポプリに利用。また、生枝はリースの素材に。部屋に飾ると匂い消しになります。樹形は自由に刈りこめるので、スタンダード仕立てや寄せ植え素材としても利用できます。品種特性上、春~夏は古い葉つき(斑点・黄変など)となる場合がありますので、ご了承ください。学名:Laurus nobilisタイプ:クスノキ科ゲッケイジュ属の半耐寒性常緑高木植栽適地:南東北地方以南樹高:3~7m日照:日向むき用途:庭植え、鉢植え栽培方法:日当たりがよく、強い風の当たらない肥沃な場所を好みます。植え付けの際に腐葉土などの有機肥料を施して植えてください。耐寒性がありますが、強い寒風や霜に当たると葉が枯れますので、寒冷地では鉢植えにして冬は屋内に入れてください。春または晩夏に挿し木で殖やすことができます。月桂樹は冬季、葉に黒い斑点が出ることがありますが、病気ではなく生理現象です。気になる場合は、新しい葉が展開したら古い葉を摘み取る等のメンテナンスを行ってください。お届けする苗は3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入りです。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。樹高は多少変動する場合があります。ゲッケイジュ(月桂樹 ベイ)3~3.5号ポット1株の栽培ガイド月桂樹(ベイリーフ・ローリエ)11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ1月の野菜・ハーブ類のお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

★感謝祭★
ハーブの苗/アルケミラ:モーリス3~3.5号ポット

園芸ネット プラス

400

ハーブの苗/アルケミラ:モーリス3~3.5号ポット

英国のナショナルトラストガーデンでよく見られる植物で、ハーブの1種です。アルケミラ モリス、和名ではハゴロモグサと呼ばれます。女性の病気(月経不順や更年期障害)の症状を和らげる薬効のあるハーブとして古くから利用されてきました。夏に黄緑色の小さな花が群れるように咲き、葉が美しく密生するのでグランドカバーとして最適です。花壇、鉢植えにも向いています。株姿がこんもりとまとまり、木の下や丈の高い草花の根元をまとめるのにも似合います。花持ちがよく切花としても利用されます。タイプ:バラ科ハゴロモグサ属の耐寒性宿根草学名:Alchemilla mollis草丈:45cm開花期:6~7月植付け適期:3~4月、10~12月日照:日向または半日陰むき栽培方法:定植する場所はよく日の当たる場所がよく、事前に十分耕しておきます。根がつくまでは水をきらさないようにします。耐寒性は非常に強く手間がかかりませんが、夏の暑さが苦手なので夏には半日陰になるような場所で栽培します。春または秋に株分けします。収穫・利用方法:花が咲き始める頃に葉を採取します。若い葉は少し辛味があります。小さく刻んでハーブサラダに入れてください。乾燥させた葉をティーにして飲むと月経不順や更年期障害等を和らげ、また水に浸して浸出液を取り、ローションとして利用すると、にきびをおさえ、顔の腫れを治します。ドライスキンの人はクリームと一緒に使うと肌を柔らかくできます。※妊娠中はご使用にならないでください。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。アルケミラ:モーリス3~3.5号ポットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブの...

★感謝祭★
草花の苗/パンジー:ナチュレビーコンインプ3~3.5号ポット 8株セット

園芸ネット プラス

1,304

草花の苗/パンジー:ナチュレビーコンインプ3~3.5号ポット 8株セット

ナチュレシリーズは、パンジーの豊富な色彩とビオラの丈夫さをあわせもつニュータイプの小輪パンジーです。強健で、ハンギング、花壇、コンテナ、寄せ植えと用途は豊富です。花期が長く、秋口から春まで楽しめます。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。タイプスミレ科スミレ属の耐寒性1年草開花期11~5月草丈10~15cm、葉張り15cm植え付け適期10月~5月日照日向むき用途花壇、鉢植え、ハンギング植え付けの目安鉢植えは4号鉢に1株、庭植えは15cm間隔栽培方法:排水のよい、保水力のある場所を選びます。植え付け前に水をたっぷり与え、根付くまでは適度な湿り気を保ちます。開花中は次々と花を咲かせますので週に1回、液肥を与えてください。葉が紫色になったり、黄ばんで生育が悪い場合は、液肥を11月下旬頃迄に2-3回追肥します。冬は株全体を寒風から保護し、霜から守ってください。パンジー:ナチュレビーコンインプ3~3.5号ポット 8株セットの栽培ガイド花がらつみパンジー・ビオラの栽培方法苗類のお届け形態についてパンジー、ビオラを長く楽しむコツパンジー・ビオラのコンテナガーデン

★感謝祭★
草花の苗/パンジー:エディブルムーランフリルネロミックス3.5号ポット3株セット

園芸ネット プラス

1,296

草花の苗/パンジー:エディブルムーランフリルネロミックス3.5号ポット3株セット

★大変人気がありまして、お届けに時間がかかる場合がございます。どうかご容赦ください。★★小さい苗となります★★エディブルムーランとして利用できます★★毎年少しづつ色合いが変化しています。今年の花色をお楽しみ下さい。写真は過去のカラーとなりますので、色合いが異なる場合がございます。また、1株1株色幅および季節、温度、環境によりまして花色等異なりますのでご了承ください。★人々を虜にする魅惑の黒、光の当たり方で表情がすごく違うので朝昼晩と表情の変化を楽しんでください。イタリア、ナポリの貴族 レナート ファラオネ メンネーラ(世界最古のナーセリー、ファーメン社)が育種した1輪として同じ花が咲かないフリル咲きのパンジー。パステルカラーの美しいグラデーションと貴族のドレスを思わせる華麗なフリルの花びらにはうっとり。花壇やコンテナ植えはもちろんですが切り花としても長期間楽しめます。お庭もお部屋もさらに華やかにしてくれます。花色を取り混ぜて花束にすると本当にきれいです。また、育てた方からのリピートリクエストが最も多い、超人気品種です。■ムーランフリルネロは漆黒の黒、黒からダークパープルに色が変化します。黒、墨のような黒など、多様多彩な黒が光のあたりかたで全く別の表情をかもし出す魅惑の黒色の品種です。さまざまな黒の発色に脅かされます。飲み物の色つけにもおすすめです。※黄色、赤色の花色がでる場合もございます。※花色につきまして、個体ごとに色幅がありますのでご了承ください。タイプ:スミレ科スミレ属の耐寒性1年草草丈:15~30cm開花期:11~5月用途:花壇、鉢植え、ハンギング、切花日照:日向むき栽培方法:排水のよい、保水力のある場所を選びます。植え付け前に水をたっぷり与え、根付くまでは適度な湿り気を保ちます。開花中は次々と花を咲かせますので週に1回...

★感謝祭★
草花の苗/パンジー:アプリコットメルバ3~3.5号ポット

園芸ネット プラス

239

草花の苗/パンジー:アプリコットメルバ3~3.5号ポット

アプリコットメルバは、花色の変化が楽しめるユニーク系パンジー。花径は6~7cm程の中大輪タイプ。草丈は高くなると30cm位まで伸び、立ち上がりながら伸びるような草姿。茎が強く縦に伸びるので切り花にしても楽しめます。花色は低温になると濃い発色となります。※気候や株ごとに色幅が非常にありますがご了承ください。写真は成長時(開花時)のイメージです。タイプ:スミレ科スミレ属の耐寒性一年草草丈:15~30cm開花期:11~5月植え付け適期:10~5月用途:花壇、コンテナ、ハンギングバスケット日照:日向栽培方法:排水のよい、保水力のある場所を選びます。植え付け前に水をたっぷり与え、根付くまでは適度な湿り気を保ちます。開花中は次々と花を咲かせますので週に1回、液肥を与えてください。葉が紫色になったり、黄ばんで生育が悪い場合は、液肥を11月下旬頃迄に2~3回追肥します。冬は株全体を寒風から保護し、霜から守ってください。 パンジー:アプリコットメルバ3~3.5号ポットの栽培ガイド花がらつみパンジー・ビオラの栽培方法苗類のお届け形態についてパンジー、ビオラを長く楽しむコツパンジー・ビオラのコンテナガーデン

★感謝祭★
草花の苗/サクラソウ:ウインティーライムグリーン3.5号ポット 5株セット

園芸ネット プラス

2,827

草花の苗/サクラソウ:ウインティーライムグリーン3.5号ポット 5株セット

ウインティーは小さな花がカスミソウのように可憐に咲く桜草の仲間です。花数が多く、多くの花穂をあげて、ふんわり咲きあふれます。開花時期が長く、玄関先などの半日陰となる場所で鉢花として飾るのに最適です。厳冬期にきれいに咲く、ガーデニングの貴重なアイテムとして大活躍!ほかの草花との寄せ植えにも利用できます。ライムグリーンは旧ライムグリーンに比べて、大輪で花色も濃く、花茎が太く細くなり、全体的にコンパクトな草姿になります。タイプサクラソウ科プリムラ属の耐寒性宿根草(日本では一年草扱い)学名Primula malacoides草丈40~50cm株張り25~35cm花径1~2cm摘芯不要切り戻し不要花がら摘み必要(花茎ごと)用途鉢植え、プランター、ハンギング、花壇(植え込み株数目安3株/30cm丸鉢プランター)日照日なたでも明るめの日陰でもOK水やり土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えて下さい。(特に水切れに注意)冬越し可関東以西の温暖地域が基準(霜には当てないでください)栽培方法:半日陰と多湿を好みます。終日直射日光が当たる場所は避けて、半日陰くらいの環境に置きます。日照時間が少な目でも十分育ちます。乾燥に弱く加湿に強いので、庭に植える場合は乾燥しない場所に植えて下さい。冬場は多少の雪や霜にも耐えますが、敷き藁(ワラ)などのマルチング材を利用してで霜除けを行って下さい。鉢植えの場合は、軒下などに置いて管理します。温度の高い室内に置くと数日で花が痛んでしまうので気をつけてください。ウインティーは乾燥に弱いので、鉢植えで育てている場合は特に水枯れを起こさないよう、土が乾いていないかを日々確認をして、乾いていたら水が鉢底から流れ出るぐらいにたっぷりと与えてください。開花期が長いので定期的に液肥を与えます。長い間、花が咲き続けますので...

★感謝祭★
草花の苗/パンジー:ナチュレフロスティローズ3~3.5号ポット4株セット

園芸ネット プラス

684

草花の苗/パンジー:ナチュレフロスティローズ3~3.5号ポット4株セット

フロスティローズは、下弁が濃いローズで、上弁がぼかしの花色です。ナチュレシリーズはパンジーの豊富な色彩とビオラの丈夫さをあわせも小輪パンジーです。冬咲き性に優れているので、他の花が少なくなる冬から春まで長期間にわたって開花します。強健で、ハンギング、花壇、コンテナ、寄せ植えと用途は豊富です。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。タイプスミレ科スミレ属の耐寒性1年草開花期11~5月草丈10~15cm、葉張り15cm植え付け適期10月~5月日照日向むき用途花壇、鉢植え、ハンギング植え付けの目安鉢植えは4号鉢に1株、庭植えは15cm間隔栽培方法:排水のよい、保水力のある場所を選びます。植え付け前に水をたっぷり与え、根付くまでは適度な湿り気を保ちます。開花中は次々と花を咲かせますので週に1回、液肥を与えてください。葉が紫色になったり、黄ばんで生育が悪い場合は、液肥を11月下旬頃迄に2-3回追肥します。冬は株全体を寒風から保護し、霜から守ってください。 パンジー:ナチュレフロスティローズ3~3.5号ポット4株セットの栽培ガイド花がらつみパンジー・ビオラの栽培方法苗類のお届け形態についてパンジー、ビオラを長く楽しむコツパンジー・ビオラのコンテナガーデン

★感謝祭★
クレマチスの苗/クレマチス:テッセン(鉄線)4.5号ポット(フロリダ・原種系)

園芸ネット プラス

1,831

クレマチスの苗/クレマチス:テッセン(鉄線)4.5号ポット(フロリダ・原種系)

中国中部に自生し、日本でも古くから栽培されている原種クレマチス。おしべが弁化した花芯が紫色、花弁はクリームがかった白です。節々に長い花梗をのばして2ヶ月くらい咲き続けます。強剪定すれば11月頃まで咲き続けます。冬季は寒冷地では防寒してください。中・上級者向けの品種です。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性多年草(つる性)草丈:2~3m花径:7~10cm花色:白色開花期:5~11月植付け適期:9月半ば~10月と2月~3月が最適、または4月~7月に花のつき方:新・旧両枝咲き(前年の枝に咲いて、また新しく伸びた枝の側枝にも花を付ける)剪定:任意(中)剪定 ・花後の剪定:今年伸びた枝の半分をカット。数本枝があるときは、剪定の強弱で開花の時期が多少ずれるので、1つの株で長く楽しむことができる。 ・2月の剪定:冬季充実した枝には花芽が付いているので大きな花を咲かせたいときは枝を整理して、花数を調整してもよい。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1~2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1~2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春~夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。お届けするクレマチス(苗)は4.5号(直径13.5cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。なお、クレマチスはつるの性質上折れやすく...

★感謝祭★
クレマチスの苗/クレマチス:流星(リュウセイ)4.5号ポット(インテグリフォリア系)

園芸ネット プラス

2,117

クレマチスの苗/クレマチス:流星(リュウセイ)4.5号ポット(インテグリフォリア系)

流星は、及川フラグリーンさんオリジナルのインテグリフォリア系半つる性タイプの品種。花は淡藤色系で弁端に濃紫色の霧吹きをしたような点が入る涼しげな印象の花は、シルバー系にも見える他のクレマチスにはない珍しい色合いです。大きすぎない中輪程度の花で、多花性で四季咲き性も強くおすすめ!誘引がしやすく、フェンスやオベリスクなどに使いやすいですよ。種苗登録申請中のため、営利目的の無断増殖、販売は禁止されています。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草草丈:1~1.5m花径:7~9cm花色:藤色開花期:5~10月植付け適期:9月半ば~10月と2月~3月が最適、または4月~7月に花のつき方:新枝咲きの遅咲き系(前年の旧枝は株近くまで枯れ、土中または地上部付近に残った枝から新枝10節以上伸ばして開花)剪定:強剪定 ・花後の剪定:花がらを花の根元の部分からカット。今年伸びた新梢も2~3節残して切り詰めると50~60日で二番花が見られる。 ・2月の剪定:充実した芽をのこし地際から剪定。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1~2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1~2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春~夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。 お届けする株につきまして ★出葉時期にはできるだけ多く葉を残すようにしてお...

★感謝祭★
花木 庭木の苗/アジサイ:安行四季咲き(アンギョウシキザキ)樹高40~50cm根巻き

園芸ネット プラス

1,373

花木 庭木の苗/アジサイ:安行四季咲き(アンギョウシキザキ)樹高40~50cm根巻き

安行四季咲きは埼玉県の安行に古くからある品種で、ヒメアジサイの一種です。澄んだブルーの美しい花色で6月頃から咲き始め、霜が降りる頃まで少しずつ咲き続けます。タイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:100~150cm開花期:6月~11月頃用途:庭植え、鉢植え日照:日向~半日陰向き栽培方法:日当たりから半日陰まで植えられ、適度な湿り気があり、腐植質に富む肥沃な土を好みます。また、冬の冷たい風を防げる場所が適しています。株元を乾燥させないことが大切で、鉢植えでは水切れに注意します。また庭植えの場合は真夏や冬季など地面が乾燥する季節には敷き藁などでマルチングしてください。剪定は花後すぐ(7月)に、花が咲いた枝を好みの高さの芽の上で切り取ります。肥料は寒肥として11月半ばから2月半ばに根元に骨粉、油かすなどの有機肥料を、また7月から9月に追肥として速効性化成肥料を施します。病害虫は6~8月にカミキリムシの幼虫が幹に入ることがありますので、薬剤を散布するとよいでしょう。アジサイは土壌酸度により花色が変化します。栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合がありますのでご了承くださいませ。 樹高約40~50cmの苗です。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがあります。お届け時期により葉がきれいな状態でない場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。アジサイ:安行四季咲き(アンギョウシキザキ)樹高40~50cm根巻きの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ花木・果樹の根巻き苗苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類大型根巻き苗のお届け形態について

★感謝祭★
草花の苗/オキザリス:桃の輝き3.5号ポット

園芸ネット プラス

400

草花の苗/オキザリス:桃の輝き3.5号ポット

オキザリスは日本のカタバミの仲間の球根植物です。桃の輝きはきれいな桃色の花の品種で、日の光を受けて明るいピンクの花が輝くように開花します。寒さに強く、霜にあたっても枯れないほど強健で育てやすい品種。特に花の少ない冬の間ずっと咲きつづけてくれますので、花壇や鉢花で活躍します。日光が当たると開花する品種なので、曇りや雨の日、夜間は花が閉じます。室内栽培には向きません。日当たりのよい花壇やベランダで育ててください。戸外に植えたままで冬越しできます。学名:Oxalis 'momo-no-kagayaki'タイプ:カタバミ科カタバミ属の耐寒性球根植物草丈:5~15cm開花期:10~3月植え付け適期:秋~冬用途:鉢植え、庭植え、グランドカバー日照:日なた栽培方法:やせた土地でもよく育つ強健な品種です。日の当たる場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜて植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の強い霜にあたららない程度の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)自然分球により殖やすことができます。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージです。オキザリス:桃の輝き3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

★感謝祭★
草花の苗/宿根すみれ紫式部(ビオラ ラブラドリカ選抜種)3.5号ポット3株セット

園芸ネット プラス

1,764

草花の苗/宿根すみれ紫式部(ビオラ ラブラドリカ選抜種)3.5号ポット3株セット

清らかな姿の珍しいすみれです。生育旺盛で寒さに強く暖地では葉も枯れずに越冬します。寒冷地でも越冬し、春にまた芽吹いてきます。「紫式部」はビオラ ラブラドリカの選抜種です。通常のビオラ ラブラドリカは個体差があり性質に若干ムラがありますが、「紫式部」は葉色、花つきなどの性質が安定しています。学名:Viola labradorica spp.タイプ:スミレ科の耐寒性宿根草開花期:11~12月、2月下旬~5月(栽培環境により多少異なります)草丈:10~15cm日照:日向または半日陰向き栽培方法:日当たりのよい戸外で育てます。鉢植えのほうが管理しやすいでしょう。水切れさせないように育ててください。肥料は春から秋まで、液肥を3週間に1回程度与えます。花がらや、晩春につく花の咲かない蕾(閉鎖花)は取り除きます。気温が高くなると花が咲かないので、開花中は暖房の効いた部屋に入れずに、10~15度で管理します。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入り、3株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。宿根すみれ紫式部(ビオラ ラブラドリカ選抜種)3.5号ポット3株セットの栽培ガイド花がらつみパンジー・ビオラの栽培方法苗類のお届け形態についてパンジー、ビオラを長く楽しむコツパンジー・ビオラのコンテナガーデン パンジー・ビオラの花壇パンジー・ビオラの壁掛けハンギングバスケットリース型プランターの植え込み方

★感謝祭★

人気の花・ガーデニング用品の梅花ウツギの花、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる梅花ウツギの花が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「梅花ウツギの花」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ