「日陰の草花」 の関連商品を含む検索結果 51件

草花の苗/ツキヌキニンドウ(突抜忍冬)3~3.5号ポット24株セット

園芸ネット プラス

12,866

草花の苗/ツキヌキニンドウ(突抜忍冬)3~3.5号ポット24株セット

スイカズラ科の常緑つる性低木。暖地では冬にも葉が残り、茎が葉を貫いているように見えます。夏にふさわしくコントラストの鮮やかな花で、栽培も容易です。鉢植えや切花にも利用できます。また今流行のトレリス、ラティスにも最適。小さな庭や狭いスペースでも大丈夫。素敵でお洒落な空間を演出してくれます。タイプ:スイカズラ科の常緑つる性低木花色:赤開花:5~9月草丈:3m土壌:排水の良い肥沃な場所を好む温度:耐寒性普通日照:日なたを好む栽培方法:有機質に富む肥沃な土地を好みます。日陰でもよく育ちますが、花をたくさん見たいのならば日当たりのよい場所に植えます。大きめの植え穴に元肥をたっぷりと与えると後の生育がよくなります。根があまり張っていない苗は枝をほとんど切り落としてから植える方が根付きはよくなります。水やりは、植え付け後にたっぷりと水を与えます。その後は乾いたらたっぷりと与えるぐらいにします。元肥として、緩効性肥料や有機肥料を与え、2~3月と9月には追肥を少量施します。乾燥に弱いので、夏の間乾く場所では株元を腐葉土や堆肥などで覆い保湿に努めます。寒冷地では冬は株元や太い枝などにわらを巻くなどの防寒が必要ですが、凍るような風が当たらない場所に植えれば防寒は不要です。春または花後に、伸びすぎた枝や込みすぎた枝を間引きます。お届けする苗は3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入り、24株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージです。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 ツキヌキニンドウ(突抜忍冬)3~3...

草花の苗/ヘデラ ヘリックス(アイビー)3号ポット4株アソート

園芸ネット プラス

1,144

草花の苗/ヘデラ ヘリックス(アイビー)3号ポット4株アソート

葉色や葉の形にさまざまなバリエーションのあるヘデラ。ヨーロッパ原産のウコギ科の常緑つる性木です。現在園芸店に出回っている品種は250種以上といわれます。寄せ植え素材として植え込めば他の草花をひきたて、また単品で使ってもすてきです。斑入りや葉の形の違うものなど、4株をセットにしてお届けします。お届け品種の例:シャムロック、インゲリス、グレーシャー、ゴールデンチャイルド、レディケイ、ホワイトリップル、サーク、エスター、ピッツバーグ等タイプ:ウコギ科ヘデラ属(キヅタ属)の常緑つる性低木用途:鉢植え、ハンギング、寄せ植え、庭植え、グランドカバー日照:明るい日陰栽培方法:水はけのよい用土に植えてください。薄日が当たるくらいの「明るい日陰」が鉢植えには最適です。5~9月の日射しは鉢植えのアイビーには強すぎて日焼けを起こします。夏場には直射日光が当たらないように工夫して下さい。厚手の寒冷紗やよしず、すだれなどを使って、特に西日は避けるようにして下さい。寒さに強くマイナス5度くらいまでは寒さで枯れる心配はありません。ただ葉の色合いは劣化しますのでそれが気になるようでしたら室内に入れて下さい。鉢土が乾いたら鉢底から水が流れ出すまでたっぷりかけます。一般的には春と秋の年に2回8-8-8程度の弱い肥料を与えます。成育を早めたいときには2カ月おきくらいに少量ずつ与えます。肥料分の中の窒素が多すぎると葉の本来の形が崩れてしまうので施肥量と間隔に十分気を付けて下さい。夏は暑さで弱っているので肥料は与えません。冬にも屋外では根が冬眠するので施肥をしません。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り4株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください...

草花の苗/テイカカズラ3号12株セット

園芸ネット プラス

4,598

草花の苗/テイカカズラ3号12株セット

強健なキョウチクトウ科のつる性植物で、アーチやトレリス、壁面カバー、グランドカバーに最適。気根で壁面を這い登り、巻きひげで樹木やポールにまきつくのでフェンスなどにはわせることもできます。春に芳香のある直径2cmほどの白い花をたくさん咲かせます。花が咲き進むと黄色っぽくなります。常緑性なので、目隠しにも最適です。日向を好みますが、明るい日陰でも育てられる便利な品種です。テイカカズラは地域により葉の質感や花の形などに多少違いがあります。お届けするものは画像の苗のようなタイプのものとなります。学名:Trachelospermum asiaticumタイプ:キョウチクトウ科の常緑つる性木植付け適期:4月半ば~9月半ば開花期:5~6月草丈:10m以上植栽密度:3~10鉢/m日照:日向または半日陰むき栽培方法:日向あるいは半日陰で、腐植質に富む水もちのよい場所を好みます。植付けの際に植え穴に堆肥や腐葉土をたくさん施して植え付けてください。つるが旺盛に伸びますので、主要なつるを好みの方向に誘引します。込み合ったつるや枯れたつるは12月~2月ころに剪定してください。肥料は3月ころに、根元に厚めに堆肥を施してください。壁面緑化用に植栽される場合、1mあたり3~10株が目安です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。テイカカズラ3号12株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

原種系チューリップ:クリサンサ10球入り 2袋セット[球根] ノーブランド品

Amazon

1,000

原種系チューリップ:クリサンサ10球入り 2袋セット[球根] ノーブランド品

わい性で野趣に富む原種系チューリップ。ロックガーデンやビオラ等の早春の草花との寄せ植えに最適なチューリップです。クリサンサ(クルシアナクリサンサ)は縦長の花形で、外側の3弁が朱色、内側は黄色です。蕾のときと満開では別種に見えるほどコントラストがきれいです。開花は早めです。タイプ:耐寒性球根植物草丈:約25cm花期:春日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜて植えつけてください。開花中はたっぷり水遣りし、花がらは早めに摘み取るようにします。開花後は化成肥料を追肥し、葉が黄色く変色するまで日光によくあてます。夏は乾燥気味に管理して球根を肥大させます。晴天が続いたら球根をほりあげ、葉や茎を切り落とし、土を落として通風のよい日陰で乾燥させます。その後ネットなどに入れて涼しい場所で管理し、秋になったらまた植えつけてください。子球ができている場合は分けて植えればふやすことができます。原種の場合は、数年間庭に植えたままでも毎年花を咲かせるものもあります。枯れたら地上部の茎を抜き取り、覆土しておきます。写真は開花時のイメージです。

草花の苗/ツワブキ:九天玄女(キュウテンゲンジョ)5号鉢植え

園芸ネット プラス

1,404

草花の苗/ツワブキ:九天玄女(キュウテンゲンジョ)5号鉢植え

九天玄女(キュウテンゲンジョ)は小葉性でモミジ葉に蛍のような斑が入ります。秋に葉の特徴が最もはっきり出る秋芸の品種です。冬に黄色の花を咲かせます。ツワブキは日本人にはなじみの深い定番品種です。清楚で落ち着いた感じの花を咲かせます。丈夫で日陰の植栽に向き、玄関わきや樹陰を明るく彩り、秋の庭では貴重な花となります。つやのある大きく丸い葉が一年中青々として、コンパクトな室内観葉植物としても楽しめます。タイプ:キク科の耐寒性常緑宿根草(マイナス5度まで)開花期:10~11月草丈:約20~40cm花径:3cm植付け適期:春または秋栽培方法:非常に丈夫で、日向、日陰を問わず、湿地でなければどこでも植付け可能です。最も適しているのは水はけのよい腐植質に富んだ半日陰です。耐寒性、耐暑性とも強く、寒冷地以外なら一年中美しい葉を楽しめますが、夏の強光で葉焼けを起こすことがありますので注意してください。4~5年に一度植え替えをしてください。株分けまたは種まきにより殖やすことができます。5号(直径15m)鉢植えです。写真は成長時のイメージです。ツワブキは冬季、古葉を切り取ってご発送する場合がございます。春になると美しい新芽が出てきます。ツワブキ:九天玄女(キュウテンゲンジョ)5号鉢植えの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ヘデラ ヘリックス(アイビー)3号ポット12株セット(アソート)

園芸ネット プラス

3,193

草花の苗/ヘデラ ヘリックス(アイビー)3号ポット12株セット(アソート)

葉色や葉の形にさまざまなバリエーションのあるヘデラ。ヨーロッパ原産のウコギ科の常緑つる性木です。現在園芸店に出回っている品種は250種以上といわれます。どれも強健で、耐陰性と耐暑性にすぐれています。室内・戸外、日向・日陰、鉢植え、吊鉢、壁面、パーゴラと幅広く活用できます。寄せ植え素材として植え込めば他の草花をひきたて、また単品で使ってもすてきです。アソート12株でのお届けです。お届け品種の例:シャムロック、インゲリス、グレーシャー、ゴールデンチャイルド、レディケイ、ホワイトリップル、サーク、エスター、ピッツバーグ等タイプ:ウコギ科ヘデラ属(キヅタ属)の常緑つる性低木用途:鉢植え、ハンギング、寄せ植え、庭植え、グランドカバー日照:明るい日陰栽培方法:水はけのよい用土に植えてください。薄日が当たるくらいの「明るい日陰」が鉢植えには最適です。5~9月の日射しは鉢植えのアイビーには強すぎて日焼けを起こします。夏場には直射日光が当たらないように工夫して下さい。厚手の寒冷紗やよしず、すだれなどを使って、特に西日は避けるようにして下さい。寒さに強くマイナス5度くらいまでは寒さで枯れる心配はありません。ただ葉の色合いは劣化しますのでそれが気になるようでしたら室内に入れて下さい。鉢土が乾いたら鉢底から水が流れ出すまでたっぷりかけます。一般的には春と秋の年に2回8-8-8程度の弱い肥料を与えます。成育を早めたいときには2カ月おきくらいに少量ずつ与えます。肥料分の中の窒素が多すぎると葉の本来の形が崩れてしまうので施肥量と間隔に十分気を付けて下さい。夏は暑さで弱っているので肥料は与えません。冬にも屋外では根が冬眠するので施肥をしません。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り12株セットです。ヘデラ ヘリックス(アイビー)3号ポット12株セット(アソート...

草花の苗/リュウノヒゲ(竜の髭・ジャノヒゲ)3号ポット24株セット

園芸ネット プラス

5,829

草花の苗/リュウノヒゲ(竜の髭・ジャノヒゲ)3号ポット24株セット

古くからグランドカバー植物として使われてきたリュウノヒゲ。少し紫がかった白い花が集まって咲きます。秋には瑠璃色の果実のような種をつけます。土留めやロックガーデンの材料にも有効で、深い緑がどんな場所にもフィットします。生長して地面を覆うように広がれば雑草も生えず、刈り込みの必要もありません。鉢植えにしてじっくり楽しむのもよいでしょう。学名:Ophiopogon japonicusタイプ:ユリ科の耐寒性常緑宿根草栽培適地:北海道南部以南草丈:10~20cm開花期:6~8月花色:薄紫日照:半日陰または日陰向き栽培方法:耐寒性、耐暑性、耐雨性が強く、年間を通して植え付け可能で、管理はきわめて容易です。積雪にも耐えます。特に急な斜面の被覆用にはよく使われます。植え付け後はほとんど手間がかかりません。株分けによりふやすことができます。直径9cmポット入り、24株セットです。グランドカバーとして植える場合、植栽密度は1平米につき30~50株が目安です。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 リュウノヒゲ(竜の髭・ジャノヒゲ)3号ポット24株セットの栽培ガイド和の植物を見直して苗類のお届け形態について

送料無料
【50ポットセット】【送料無料】 アジュガ・チョコレートチップ ポット直径9cm

グリーンロケット

15,000

【50ポットセット】【送料無料】 アジュガ・チョコレートチップ ポット直径9cm

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 アジュガ「チョコレートチップ」 Ajuga tenorii `Chocolate Chip シソ科キランソウ属 【タイプ】 常緑多年草 【鑑賞時期】 花:4~5月 【日照条件】 半日向~日陰 別名:セイヨウキランソウ、バルフレッダ 耐陰性に優れるカラーリーフプランツです。シェードガーデンを彩る草花として人気です。 チョコレートチップという品種は、アジュガよりも葉が細かい品種で地面を銅色の葉でびっしりと覆います。 育て方 乾燥した環境が苦手ですので半日向~日陰で育てるようにします。 地下茎で繁殖し、地面を覆いますが、密生により葉が茶色くなる事もありますので気になるようであれば適度に葉をむしり風通りを良くしてあげると元気になります。 品番 【G2029】 同じ品番の商品はコチラ »

【イタリアの草花の種】 カンパニュラ カルパチカ ブルー

ミセスリビング

486

【イタリアの草花の種】 カンパニュラ カルパチカ ブルー

カンパニュラカルパチカ キキョウ科多年草 ●種まき 9~10月・4~5月 ●開花 4~6月 【種まき】 湿らせた川砂やバーミキュライトを入れた鉢にばら撒いて、種がうっすら隠れる程度に覆土し、発芽までの10-15日間は乾かさないように管理します。 発芽したら込み合った部分を間引いて本葉が3枚になった頃に小鉢やビニールポットに植え替えて育てます。 【管理方法】 夏以外の時期は日当たりのいい場所で育てます。 夏をできるだけ涼し 管理することが重要です。寒さにあたって花芽が付くため、冬期、室内に取り込む必要は特にありません。寒さには強く、根が凍らなければ冬越しできます。春まきの場合翌春に、秋まきの場合翌々春に開花します。 高温多湿が苦手のため、冷涼地以外は鉢植えでの栽培に向きます。 ☆ポイント☆ 高温多湿を嫌うため、風通しのよい場所で育てます。夏は明るい日陰に移すといいでしょう。酸性が強い土は苦手です。 **花の特徴*** パープルの可憐なカップ咲きです。鮮やかな濃青紫色が美しい品種で鉢花として広く出回っています。 種子の薬品による消毒はしておりません 生産地イタリア内容量0.5g発芽率80%

送料無料
【100ポットセット】【送料無料】 アジュガ・チョコレートチップ ポット直径9cm

グリーンロケット

30,000

【100ポットセット】【送料無料】 アジュガ・チョコレートチップ ポット直径9cm

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 アジュガ「チョコレートチップ」 Ajuga tenorii `Chocolate Chip シソ科キランソウ属 【タイプ】 常緑多年草 【鑑賞時期】 花:4~5月 【日照条件】 半日向~日陰 別名:セイヨウキランソウ、バルフレッダ 耐陰性に優れるカラーリーフプランツです。シェードガーデンを彩る草花として人気です。 チョコレートチップという品種は、アジュガよりも葉が細かい品種で地面を銅色の葉でびっしりと覆います。 育て方 乾燥した環境が苦手ですので半日向~日陰で育てるようにします。 地下茎で繁殖し、地面を覆いますが、密生により葉が茶色くなる事もありますので気になるようであれば適度に葉をむしり風通りを良くしてあげると元気になります。 品番 【G2029】 同じ品番の商品はコチラ »

草花の苗/エキナセア(バレンギク):シークレットアフェアー3.5号ポット

園芸ネット プラス

518

草花の苗/エキナセア(バレンギク):シークレットアフェアー3.5号ポット

日本の夏に強い宿根草! 茎が丈夫で倒れにくく、暑さにも強いので、手間がかからない品種です。 夏から秋に咲き、花期が長いのが特長です。 年を越して株が大きく生育し、植えてから2年目以降に花がたくさん咲きます。花も大きく、花持ちがよく、花色がきれいで、夏らしさを演出できます。花壇や鉢植えに最適です。シークレットアフェアーは八重咲きタイプの中で花つきが一番良く、次々と花が咲きます。低い位置で咲くので茎が倒れにくい品種です。タイプ:キク科エキナセアの耐寒性多年草草丈:30~50cm開花期:夏~秋用途:花壇、切花、ドライフラワー日照:日なたを好む栽培方法:日当たり、水はけのよい場所で乾かし気味に育てます。特に梅雨期から夏にかけては多湿からくる蒸れには気をつけます。株元は風通しよく管理します。1平方メートル当り一握りの緩効性化成肥料を施しておけば、追肥はほとんど必要ありません。株が疲れて花色がさえないときは、薄い液肥を、月1~2回与えてやります。日陰地で肥培すると徒長するので注意します。寒さには比較的強いです。挿し芽や、秋に種をまいても殖やせます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがあります。また、開花が2年目以降になる場合もございます。冬季は地上部が無い状態となります。 エキナセア(バレンギク):シークレットアフェアー3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ヤブラン(リリオペ):モンローホワイト3.5号ポット

園芸ネット プラス

629

草花の苗/ヤブラン(リリオペ):モンローホワイト3.5号ポット

ヤブランはリリオペとも呼ばれ、涼しげな葉と美しい花穂で人気の宿根草です。最近は「サマームスカリ」の名前でガーデニングでも引っ張りだこ。日向でも日陰でも利用できるグランドカバー。性質も強健で扱い易く、秋口に咲く花と葉との色合いが非常にきれいです。和・洋どちらのイメージにも合わせ易く、カラーリーフとして寄せ植えのアクセントとして入れても良いでしょう。モンローホワイトは欧米で人気の高い白花種です。ピュアホワイトの花穂が涼しげ。花穂が大きく、多花性です。他の品種との寄せ植えにも向いています。タイプ:ユリ科の耐寒性常緑宿根草草丈:20~30cm前後開花期:9~10月植え付け適期:周年用途:庭植え、花壇、鉢植え、ロックガーデン栽培方法:植え付け前に堆肥等をすき込んであげると尚良いです。群生するので込み合ってきたら株分けします。(だいたい植えつけてから4~5年後位)写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届け時は苗の状態です。冬季は地上部が枯れたり傷んだ状態でのお届けとなります。ヤブラン(リリオペ):モンローホワイト3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/エキナセア:パープレアアルバ3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

800

草花の苗/エキナセア:パープレアアルバ3号ポット 2株セット

夏に大きな花を咲かせる丈夫な多年草、エキナセアです。中心がいがくり状になり、開花後は橙褐色に色づいて長く楽しめます。存在感があり、花壇や鉢植えの中心として使うとたいへん映えます。花壇などに植えておくと、年々株が大きくなり、たくさんの花を咲かせるようになります。よく分枝して切花やドライフラワーに利用されます。白花です。タイプ:キク科の耐寒性多年草開花期:7~9月植え付け適期:12~4月草丈:80~100cm日照:日なたを好む用途:花壇、切花、ドライフラワー、ハーブティー栽培方法:日当たり、水はけのよい場所で乾かし気味に育てます。特に梅雨期から夏にかけては多湿からくる蒸れには気をつけます。株元は風通しよく管理します。1平方メートル当り一握りの緩効性化成肥料を施しておけば、追肥はほとんど必要ありません。株が疲れて花色がさえないときは、薄い液肥を、月1~2回与えてやります。日陰地で肥培すると徒長するので注意します。寒さには比較的強いです。挿し芽や、秋に種をまいても殖やせます。3号(9cm)ポット苗です。写真は開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。開花開始は来年からとなる場合があります。エキナセア:パープレアアルバ3号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/シュウメイギク(秋明菊):チャボシュウメイギク 初音(斑入り)3.5号ポット

園芸ネット プラス

973

草花の苗/シュウメイギク(秋明菊):チャボシュウメイギク 初音(斑入り)3.5号ポット

秋明菊チャボの斑入りの品種です(出願番号31559号)花の咲いていない時期でも綺麗な斑入りを楽しめますシュウメイギクは秋を彩る清楚な花。和風の庭には欠かせない、切花にも最適な宿根草です。チャボシュウメイギクは、早咲きのピンク一重花で、小型品種です。草丈が低いので、鉢植えや寄せ植えにおすすめです。タイプキンポウゲ科の耐寒性宿根草草丈20~30cm開花期8~10月頃植え付け適期10月~6月用途花壇、鉢植え、切花日照日向~日陰栽培方法:西日の防げるところで、やや湿潤な場所を選んで植え付けてください。コンテナ栽培の場合も、水もちのよい用土で乾燥を防ぐようにします。乾燥する場所に植えると、夏にハダニが発生して株を弱らせます。乾きやすい場所に植える場合は堆肥や腐葉土をできるだけ多くすきこむようにします。芽が伸び出す早春と花後に配合肥料を1平方メートルあたり100gほど与えると、伸び出す芽が充実し、花つきがよくなります。※写真はイメージです。冬季は地上部が枯れた状態でのお届けとなります。シュウメイギク(秋明菊):チャボシュウメイギク 初音(斑入り)3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

球根/原種系チューリップ:リトルビューティ10球入り

全2商品

480

球根/原種系チューリップ:リトルビューティ10球入り

可憐で小さな原種系チューリップ。大輪の園芸種とは異なるナチュラルな雰囲気が魅力です。ロックガーデンやビオラなどの早春の草花との寄せ植えにも最適です。リトルビューティーは濃いピンクの花弁に中心部が青色となり、芳香があるタイプです。草丈:約25cm花期:春栽培方法:植えつけ適期は秋~年末まで。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)開花中はたっぷり水遣りし、花がらは早めに摘み取るようにします。開花後は化成肥料を追肥し、葉が黄色く変色するまで日光によくあてます。夏に乾燥する気候を好むので、太平洋側では球根の肥大がうまくいかない場合がありますが、乾燥気味に管理すれば肥大させることができます。晴天が続いたら球根をほりあげ、葉や茎を切り落とし、土を落として通風のよい日陰で乾燥させます。その後ネットなどに入れて涼しい場所で管理し、秋になったらまた植えつけてください。子球ができている場合は分けて植えればふやすことができます。原種系の場合は、数年間庭に植えたままでも毎年花を咲かせるものもあります。枯れたら地上部の茎を抜き取り、覆土しておきます。 原種系チューリップ:リトルビューティ10球入りの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え小球根のネット植え球根の植付け秋植え球根

多輪咲きで見応え十分!性質強靭でこぼれ種でも増える!ヒヤシンス`フェスティバル'球根 ホワイト花 3球

全2商品

600

多輪咲きで見応え十分!性質強靭でこぼれ種でも増える!ヒヤシンス`フェスティバル'球根 ホワイト花 3球

多い時は1つの球根から花茎が5本程度立つ、見応え十分の逸品!性質強靭で植えっぱなしでも毎年開花し、こぼれ種は数年で開花します。もちろん花には芳香があります! 学名 Hyacinthus multiflora `Festival White' 原産地 地中海沿岸 花期 3~4月 草丈 15~25cm 耐寒性 強 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 管理 ● 日当りと水はけの良い場所 に植え付けます。 休眠期は日陰地でも構いませんが、芽出しから葉が展開する期間は 露地植え・鉢植え共に半日以上は日の当たるところを選びます。 用土は球根専用のものもありますが、市販の草花栽培土でも十分に生育可能です。鉢植えの場合は、鉢底土を入れて水はけを良くします。 ●植え付ける際は、露地植えの場合は5~10cm程度の深さに植えます。鉢植えの場合は、球根の頭が土から出ない程度に浅植えします。ヒヤシンスは酸性を嫌うため、少量の元肥と苦土石灰を用土に混ぜます。肥料は窒素分が少なくてカリ分が多い緩効性肥料が良いでしょう。 ●植え付けは10月ごろが適期です。植え付け後、鉢植えの場合は水を切らさないようにします。休眠期は水やりの必要はありません。 露地植えの場合は、極端に土壌が乾かない限りは、自然灌水で良いでしょう。 ●球根は、休眠期の病虫害予防のため掘り上げて風通しの良い日陰に貯蔵します。 露地植えの場合は、数年間はそのままでも毎年開花しますが、 球根が混んでくると花付きが悪くなるため、休眠期に掘り上げて球根の密度を低くします。 発送状態 3球を発送いたします。

球根/原種系チューリップ:サクサティリス(桃青黄)10球入り

園芸ネット プラス

480

球根/原種系チューリップ:サクサティリス(桃青黄)10球入り

可憐で小さな原種系チューリップ。大輪の園芸種とは異なるナチュラルな雰囲気が魅力です。ロックガーデンやビオラなどの早春の草花との寄せ植えにも最適です。サクサティリスはライラックピンクに中心が黄色、芳香のある花です。植え付け適期:9~12月草丈:15~20cm花期:春栽培方法:植えつけ適期は秋~年内です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)開花中はたっぷり水遣りし、花がらは早めに摘み取るようにします。開花後は化成肥料を追肥し、葉が黄色く変色するまで日光によくあてます。夏に乾燥する気候を好むので、太平洋側では球根の肥大がうまくいかない場合がありますが、乾燥気味に管理すれば肥大させることができます。晴天が続いたら球根をほりあげ、葉や茎を切り落とし、土を落として通風のよい日陰で乾燥させます。その後ネットなどに入れて涼しい場所で管理し、秋になったらまた植えつけてください。子球ができている場合は分けて植えればふやすことができます。原種系の場合は、数年間庭に植えたままでも毎年花を咲かせるものもあります。枯れたら地上部の茎を抜き取り、覆土しておきます。 原種系チューリップ:サクサティリス(桃青黄)10球入りの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え小球根のネット植え球根の植付け秋植え球根

球根/原種系チューリップ:ポリクロマ4球入り

園芸ネット プラス

548

球根/原種系チューリップ:ポリクロマ4球入り

ポリクロマは、白の花びらに中心部が黄色という爽やかな色合いの原種系チューリップ。また蕾の状態では、白~グリーンに根元は黄色の、品の良い色合いが魅力的です。可憐で小さな原種系チューリップは、大輪の園芸種とは異なるナチュラルな雰囲気が魅力です。ロックガーデンやビオラなどの早春の草花との寄せ植えにも最適です。タイプ:耐寒性球根植物草丈:約10~20cm花期:春日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜて植えつけてください。開花中はたっぷり水遣りし、花がらは早めに摘み取るようにします。開花後は化成肥料を追肥し、葉が黄色く変色するまで日光によくあてます。夏は乾燥気味に管理して球根を肥大させます。晴天が続いたら球根をほりあげ、葉や茎を切り落とし、土を落として通風のよい日陰で乾燥させます。その後ネットなどに入れて涼しい場所で管理し、秋になったらまた植えつけてください。子球ができている場合は分けて植えればふやすことができます。原種の場合は、数年間庭に植えたままでも毎年花を咲かせるものもあります。枯れたら地上部の茎を抜き取り、覆土しておきます。原種系チューリップ:ポリクロマ4球入りの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え小球根のネット植え球根の植付け秋植え球根【秋植え球根】植えつけ深さの目安

球根/ミニミニチューリップ:ステラータ5球入り

園芸ネット プラス

515

球根/ミニミニチューリップ:ステラータ5球入り

可憐で小さな原種系チューリップ。大輪の園芸種とは異なるナチュラルな雰囲気が魅力です。ロックガーデンやビオラなどの早春の草花との寄せ植えにも最適です。ステラータはやさしい色合いの2色咲きです。草丈:約15cm植え時:9月中旬~12月下旬開花時期:3月下旬~4月中旬栽培方法:植えつけ適期は秋~年末です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)開花中はたっぷり水遣りし、花がらは早めに摘み取るようにします。開花後は化成肥料を追肥し、葉が黄色く変色するまで日光によくあてます。夏に乾燥する気候を好むので、太平洋側では球根の肥大がうまくいかない場合がありますが、乾燥気味に管理すれば肥大させることができます。晴天が続いたら球根をほりあげ、葉や茎を切り落とし、土を落として通風のよい日陰で乾燥させます。その後ネットなどに入れて涼しい場所で管理し、秋になったらまた植えつけてください。子球ができている場合は分けて植えればふやすことができます。原種系の場合は、数年間庭に植えたままでも毎年花を咲かせるものもあります。枯れたら地上部の茎を抜き取り、覆土しておきます。ミニミニチューリップ:ステラータ5球入りの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/原種系チューリップ:ペルシャンパール(紫黄)10球入り

全2商品

480

球根/原種系チューリップ:ペルシャンパール(紫黄)10球入り

可憐で小さな原種系チューリップ。大輪の園芸種とは異なるナチュラルな雰囲気が魅力です。ロックガーデンやビオラなどの早春の草花との寄せ植えにも最適です。ペルシャンパールは桃紫の花弁に中心部が黄色です。開花時期は早めです。タイプ:ユリ科の秋植え球根植物花期:4~5月草丈:10~20cm栽培方法:植えつけ適期は秋~年内です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)開花中はたっぷり水遣りし、花がらは早めに摘み取るようにします。開花後は化成肥料を追肥し、葉が黄色く変色するまで日光によくあてます。夏に乾燥する気候を好むので、太平洋側では球根の肥大がうまくいかない場合がありますが、乾燥気味に管理すれば肥大させることができます。晴天が続いたら球根をほりあげ、葉や茎を切り落とし、土を落として通風のよい日陰で乾燥させます。その後ネットなどに入れて涼しい場所で管理し、秋になったらまた植えつけてください。子球ができている場合は分けて植えればふやすことができます。原種の場合は、数年間庭に植えたままでも毎年花を咲かせるものもあります。枯れたら地上部の茎を抜き取り、覆土しておきます。写真は開花時のイメージです。 原種系チューリップ:ペルシャンパール(紫黄)10球入りの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え小球根のネット植え球根の植付け秋植え球根

球根/ミニミニチューリップ:ライラックワンダー5球入り

園芸ネット プラス

400

球根/ミニミニチューリップ:ライラックワンダー5球入り

可憐で小さな原種系チューリップ。大輪の園芸種とは異なるナチュラルな雰囲気が魅力です。ロックガーデンやビオラなどの早春の草花との寄せ植えにも最適です。ライラックワンダーはピンクとイエローの愛らしい品種です。植え時:10~11月開花時期:4月頃草丈:約10~25cm用途:鉢植え、庭植え栽培方法:植えつけ適期は秋~年内です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)開花中はたっぷり水遣りし、花がらは早めに摘み取るようにします。開花後は化成肥料を追肥し、葉が黄色く変色するまで日光によくあてます。夏に乾燥する気候を好むので、太平洋側では球根の肥大がうまくいかない場合がありますが、乾燥気味に管理すれば肥大させることができます。晴天が続いたら球根をほりあげ、葉や茎を切り落とし、土を落として通風のよい日陰で乾燥させます。その後ネットなどに入れて涼しい場所で管理し、秋になったらまた植えつけてください。子球ができている場合は分けて植えればふやすことができます。原種の場合は、数年間庭に植えたままでも毎年花を咲かせるものもあります。枯れたら地上部の茎を抜き取り、覆土しておきます。写真は開花時のイメージです。ミニミニチューリップ:ライラックワンダー5球入りの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/ミニミニチューリップ:プルケラフミリス7球入り

園芸ネット プラス

515

球根/ミニミニチューリップ:プルケラフミリス7球入り

可憐で小さな原種系チューリップ。大輪の園芸種とは異なるナチュラルな雰囲気が魅力です。ロックガーデンやビオラなどの早春の草花との寄せ植えにも最適です。プルケラフミリスはピンクの花で中心が黄色。人気品種です。草丈:約25cm花期:春栽培方法:植えつけ適期は秋~年末です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)開花中はたっぷり水遣りし、花がらは早めに摘み取るようにします。開花後は化成肥料を追肥し、葉が黄色く変色するまで日光によくあてます。夏に乾燥する気候を好むので、太平洋側では球根の肥大がうまくいかない場合がありますが、乾燥気味に管理すれば肥大させることができます。晴天が続いたら球根をほりあげ、葉や茎を切り落とし、土を落として通風のよい日陰で乾燥させます。その後ネットなどに入れて涼しい場所で管理し、秋になったらまた植えつけてください。子球ができている場合は分けて植えればふやすことができます。原種系の場合は、数年間庭に植えたままでも毎年花を咲かせるものもあります。枯れたら地上部の茎を抜き取り、覆土しておきます。ミニミニチューリップ:プルケラフミリス7球入りの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

ビオラ 栽培セット(Mini Garden)

ブルーミングスケープ

648

ビオラ 栽培セット(Mini Garden)

▲小さくてかわいいお花を咲かせ楽しませてくれます。お花は何色が咲くかはお楽しみに! ▲かわいい缶で種から 育ててみませんか? ビオラ 栽培セット(Mini Garden) (商品番号:se-violaai) 缶の中には、 バーミキュライト、種、綿、説明書 が入っております。簡単に栽培が楽しめちゃいます。 早春から初夏の訪れまで咲き続ける花の花壇の主役です。とくに、冬の花壇には欠かせない草花です。 パンジーに比べお花は小ぶりですが、多くの花がつき株も大きくなります。発芽するまで涼しく日陰で育てて、芽が出た後は日当たり良く育てます。水やりはやや感想ぎみに与えます。花がらはまめに摘み取り、種をつけないようにすると開花期が長くなります。 15℃~20℃ Viola 思慮深い / 誠実 ※「発芽温度」「生育温度」は目安です。室内でも上記温度環境下であれば元気に育ちますよ! 缶のサイズ 幅 約 6.5 cm 高さ 約 10 cm缶の下部のプラスチックキャップを外し、水抜きのために缶のフタ(プル)を開けます。その後、缶をフタに再度、取り付けてください。プラスチックのキャップには小さな穴が開いております。その穴より水が流れることができるようになっております。 缶の上部のフタ(プル)を完全に開けていただくと、バーミキュライト(栽培用の土)が見えてきます。その中には種も入っております。 バーミキュライト(土壌に代わるもの)の上に約120ccの水をゆっくり与え、缶の下の穴から流れ出る水が止まる頃に、最初に外したプラスチックキャップを底にはめて、受け皿にします。 バーミキュライト(土壌に代わるもの)の表面の乾きを見ながら、水を与えてください。 水が多すぎると種が腐ることがありますので、水のあげすぎには注意しましょう。風通しが良く...

リピア ヒメイワダレソウ バラ売り【★雑草を抑える★芝よりカンタン♪】【RCP】

植木組合

184

リピア ヒメイワダレソウ バラ売り【★雑草を抑える★芝よりカンタン♪】【RCP】

※同圃場、同様株をお届けします。 離島・沖縄・北海道など一部地域は別途中継料がかかります。芝生のかわりに 地面に植えて 小花のじゅうたん 芝刈りは大変! リピアは 5cmくらいの草丈で 刈り込み不要♪ 家と外壁の間の 細い通路に、土の部分を 隠したい、 雑草を 防ぐために!いろいろ使えて 手間いらず! 踏 ん で も 大 丈 夫 ♪ こんなかわいい花を 咲かせるのに とっても強いんです♪ * とくに手入れなし。殺虫剤、殺菌剤、除草剤等 かけなくてOK! *温暖化防止に注目されている草花 お庭からエコはじめましょ♪ ◆◆ リピアは 1平米(1m×1m) = 10~30POT ◆◆ 広がるのを待つという方は少し 少なめでOK! *** リピアの育て方 *** ◆開花期間は5月~10月 長く咲きます ◆冬期(12月から2月)は休眠期。(場所によって変色しますが、春には緑を回復します) ◆日なた~明るい半日陰 日陰は×です ◆草丈は踏まないと10cm程度まで厚みが出ます。春に地際でカットすると、より美しく芽吹きます。 ◆耐寒性は非常に強い!北海道でも植栽可能ですが、春の雪解けが長いと根腐れをおこす事例があります。 植木組合はリピアを年間5万個以上生産しています 注文後 生産ハウスで箱詰め発送! ある程度の寒さにあてた、強く新鮮な苗をお届けします ※こちらはバラ売りです※

こちらの関連商品はいかがですか?

野菜の苗/コゴミ(クサソテツ)3.5号ポット24株セット

園芸ネット プラス

15,899

野菜の苗/コゴミ(クサソテツ)3.5号ポット24株セット

家庭菜園で手軽に作れる強健なシダ科の山菜です。春先に出てくる若芽を、葉の先がゼンマイ上に巻いているうちに摘み取ります。栽培方法は簡単で、病気もなく、手間もかかりません。 また成長した葉も大変美しく、日向でも日陰でも育てられるのでお庭の下草としておすすめです。特にシェードガーデンには似合います。たくさん植えられる方向けの20株セットです。タイプ:耐寒性多年草収穫:4月上旬~5月上旬草丈:50~100cm日照:日向または半日陰むき栽培方法:涼しい場所を好み、日光をあまり必要としないので、塀の陰や木の下、建物の北側が最適。一度植えつければ毎年収穫できます。元肥として堆肥や腐葉土を十分すきこみ、3月上旬~5月上旬に20~30cm間隔に植えます。コゴミは乾燥に弱いので、土が乾かなようこまめに灌水して下さい。植え放しでも大丈夫ですが、7月と10月に追肥するとたくさん収穫できます。夏に株元が乾燥するようならワラや落ち葉を敷きます。収穫・利用方法:春に延びてくる若芽を摘みます。茎の根元の固い部分を切り取り、水でよく洗ってそのまま利用します。てんぷらの場合は衣をつけて揚げてください。また、茹でておひたしやごまあえ、煮物にしてもおいしくいただけます。お届けする苗は直径10.5cmポット植え、24株セットです。冬季は地上部がない状態でのお届けとなります。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 コゴミ(クサソテツ)3.5号ポット24株セットの栽培ガイド春の山菜苗類のお届け形態について

草花の苗/ネコノヒゲ(キャッツウィッカー):白花3.5号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

585

草花の苗/ネコノヒゲ(キャッツウィッカー):白花3.5号ポット 2株セット

長く伸びた雄しべはまるで猫のひげのよう。長い花穂が立ち上がり、下から順に開花していきます。温度があれば年中開花する多年草ですが、寒さに弱いので、日本では1年草として扱います。暑さに強く初夏から秋まで良く咲きます。花壇や鉢植え、寄せ植えに最適です。タイプ:シソ科オルトシフォン属の非耐寒性多年草草丈:40~60cm開花期:6~11月植え付け適期:初夏用途:鉢植え、庭植え日照:日なた栽培方法:春~秋季は日当たり~明るい半日陰で風通しの良い場所で、冬季は明るい室内で管理してください。水やりは表土が乾き始めたら鉢底から水が出るまでたっぷりと与えてください。水分過多になりますと根腐れするので、与えすぎにもご注意ください。冬季は、やや水やりをひかえ、乾燥気味にしてください。10℃以上あるのが生育にはベストの環境です。霜の降りない地域では、戸外でも越冬可能です。肥料は、春と秋に緩効性肥料を月に一度程度与えます。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。 写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。ネコノヒゲ(キャッツウィッカー):白花3.5号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/アジュガ レプタンス:バニラチップ3~3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

752

草花の苗/アジュガ レプタンス:バニラチップ3~3.5号ポット2株セット

アジュガは最もポピュラーなグランドカバー素材のひとつ。常緑で、日向から半日陰で元気に育ちます。耐寒性も強く、病虫害もないので、一度植えれば全く手間要らず。やせた土地でもどんどん増えるのも魅力です。そして、春には地面が覆われるほどたくさん花を咲かせます。バニラチップは葉にクリーム色の斑が入ります。花は紫です。学名:Ajuga reptans 'Vanilla Chip'タイプ:耐寒性宿根草植え時:9月~5月開花期:4月草丈:10cm用途:庭植え、花壇、鉢植え、ロックガーデン日照:日なた~半日陰栽培方法:日向から半日陰に向きます。排水がよく、過湿や乾きすぎにならない場所なら土質は選びません。耐寒性も強く、丈夫に育ち、肥料も不要です。春に株分けで増やして下さい。お届けする苗は3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージです。夏場の植え付けの場合は、根がつくまで十分に水遣りしてください。また、冬季は地上部の見栄えが悪いこともございます。グランドカバーとして植栽される場合、1平米あたり25~40株が目安です。アジュガ レプタンス:バニラチップ3~3.5号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/サルビア ミクロフィラ:ホットリップス3~3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

572

草花の苗/サルビア ミクロフィラ:ホットリップス3~3.5号ポット2株セット

ホットリップスはメキシコ原産のチェリーセージの仲間、宿根サルビアです。春から秋にかけて開花しますが、季節により赤と白の複色になったり、赤一色になったりと花色が変化します。開花期が長く、大株になりますので、花壇の後方に適しています。丈夫で育てやすい植物です。また、アブラムシがつきにくいといわれていますので、コンパニオンプランツとしても利用できます。タイプ:耐寒性常緑低木草丈:50cm程度開花期:4~11月用途:鉢植え、花壇日照:日なた栽培方法:よく日のあたる、乾燥気味で水はけのよい場所に植えてください。耐寒性は-5度くらいなので、寒い地域では冬は鉢上げして室内に取り込んでください。高温多湿にやや弱いので、花後、開花した枝を3分の1程度残して剪定してください。根元から木質化してきます。大株になったら4~5年に1回くらい植替えをしてください。葉をよく茂らせるために、ときどき刈り込みをすると効果的です。挿し木で殖やすことができます。使用農薬(有効成分):チアメトキサム1回生産地:宮城県写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗の状態です。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。※花色が変化する品種なので、季節により写真の花色と異なる場合があります。サルビア ミクロフィラ:ホットリップス3~3.5号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ユーフォルビア:ダイアモンドフロスト3~3.5号ポット8株セット

園芸ネット プラス

3,305

草花の苗/ユーフォルビア:ダイアモンドフロスト3~3.5号ポット8株セット

お買い得な8株セット!夏の暑さに強く、晩秋まで繊細な小花が咲きあふれます。純白の苞(ほう)が涼しげな、今までにない全く新しいタイプのユーフォルビアです。セルフクリーニングで春・夏・秋と咲き続け、世界中で評価され数々の展示会で賞を受賞しています。楽しみ方の幅も広く、寄せ植え素材としても大変優れています。タイプ:トウダイグサ科ユーフォルビア属の非耐寒性多年草(約5℃まで)学名:Euphorbia hybrids 原産:メキシコ 草丈:30cm 開花期:春~晩秋用途:鉢植え、ハンギングバスケット、花壇日照:日向または半日陰むき栽培方法:日あたりと水はけの良い所に置いてください。植え付けは65センチプランターに約2ポット、花壇植えは約30センチ間隔が目安です緩効性肥料を1ヶ月に1~2回程度、または液肥(約1000倍)を1週間に1回程度与えてください。 肥料切れしないように、欠かさず肥料を与えます。水遣りは過湿に注意し控えめにしてください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。種苗登録出願済み品種ですので、営利栽培はできません。何卒ご了承くださいませ。 ユーフォルビア:ダイアモンドフロスト3~3.5号ポット8株セット の栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ヘデラ カナリエンシス(オカメヅタ):緑葉3.5号24株セット

園芸ネット プラス

9,267

草花の苗/ヘデラ カナリエンシス(オカメヅタ):緑葉3.5号24株セット

ヘデラ・カナリエンシスはオカメヅタとも呼ばれる大葉の常緑性庭園用アイビーです。性質は強健で庭園のグランドカバーに最適。一年中緑を保ち、日向、半日陰のどちらでも栽培できます。一般には広い面積を覆うグランドカバーとして利用されます。壁面やフェンスの場合、自力では登はんしませんが、つるを誘引すれば壁面を覆うように広がります。タイプ:ウコギ科の耐寒性常緑つる性木本栽培適地:東北地方以南草丈:2~30m日照:日向~半ヒカゲ向き使い方(被覆タイプ):グランドカバー、下垂、誘引登はん壁面緑化用に植栽される場合、1mあたり5~10株が目安です。グランドカバーとして利用される場合、1平米当たり10~20株を目安に植えてください。栽培方法:耐陰性が強く、また夏の強い日差しには葉が傷みやすいので室内ならば明るい窓辺に、戸外ならば夏の西日を避けた日当たりから半日陰が向きます。壁面などを緑化する場合は、壁になるべく近づけて植え付け、つるを誘引してください。乾燥には比較的強いのですが、空気が乾くとハダニが発生しやすくなりますので、薬品等で防除してください。肥料は春と秋に各1回緩効性化成肥料を施しますが、多肥にしすぎないよう注意してください。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット植え、24株セットです。工事用のグランドカバー苗なので、お届け時期により多少地上部が見苦しい場合がございます。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 ヘデラ カナリエンシス(オカメヅタ):緑葉3.5号24株セット の栽培ガイド戸外に植えるツタ類苗類のお届け形態について

草花の苗/フォーチュンベゴニア:ホワイトウィズローズバック3.5号ポット 2株セット

全2商品

731

草花の苗/フォーチュンベゴニア:ホワイトウィズローズバック3.5号ポット 2株セット

ゴージャスでつやのある花色、迫力のある豪華な花が魅力的。玄関のコンテナを美しく飾り、ゴージャスでセレブな雰囲気が味わえます。 コンパクトで丈夫なので、雨の当たる場所でも元気です。9月下旬~12月上旬まで温度が冷えるにつれて、ますます色つやよく大輪の花を咲かせます。12月中旬頃になると球根を作り休眠します。春暖かくなってから芽を出し初夏に再度花を楽しむことが可能です。ホワイトウィズローズバックは中輪多花性で花型が丸く、ガクがほんのりとローズ色に色づく可愛らしい品種です。●フォーチュンベゴニアのポイント・一般地では秋から冬にかけて楽しめます!・雨や風に強く外植えで楽しむ花壇材料として使えます!・外で元気に成長し、よく咲きます!・秋の深まりとともに、美しくさきます!●日本各地で楽しむフォーチュンベゴニアフォーチュンベゴニアは日が長く、温度が5~30度程度の環境下で成育可能ですが、最適温度は15~25度です。それぞれの地域では以下のように楽しむことができます。 一般平坦地 関東、東海、関西、北陸、中国地方などの一般平坦地では9月のお彼岸から12月の霜が降りる時期までが鑑賞期間として適しています。 暖地 九州、四国などの暖地では9月中は温度も高く日照も強いため、10月に入ってからが鑑賞期間に適しています。霜が降りるのが遅いこの地方は一般平坦地より長くフォーチュンベゴニアが開花します。 寒冷地及び高冷地 夏が涼しい地域は5~10月までの夏の時期が鑑賞期間に適しています。盛夏でもフォーチュンベゴニアの見事な開花を楽しめます。タイプ:シュウカイドウ科ベゴニア属の半耐寒性球根植物開花期:秋に楽しむのがお勧め 用途:鉢物、コンテナ、ハンギング、花壇日照:秋から冬は日当たりの良い場所、 春~夏は明るい半日陰栽培方法:関東の標準地では10月~12月の気候...

草花の苗/ペンタス:ギャラクシー パープルスター3.5号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

822

草花の苗/ペンタス:ギャラクシー パープルスター3.5号ポット 2株セット

ペンタス ギャラクシーは複輪咲きの珍しいペンタス。生育と開花の揃いがよい品種です。可愛らしい星型の小花を多数つけ、鉢植えだけでなくコンテナや夏花壇にも最適です。学名:Pentas lanceolata和名:クササンタンカタイプ:アカネ科の半耐寒性多年草原産地:東アフリカ~アラビア開花期:5月~11月用途:鉢植え、花壇日照:日なた栽培方法:春から秋は日当たりのよい良い場所に植えつけます。光が不足すると花つきが悪くなります。次々に花をつけますので、花後の花柄はこまめに摘み取ってください。また、ひとつの房が一通り咲き終わったら、その枝を切り戻します。暖かい地方では5度以上あれば、戸外やベランダでもはできますが、冬の寒さには少し弱いので、半分くらいに切り詰めて室内に取りみます。春から秋にかけて月に2回程度液体肥料を施してください。水は土の表面が乾いてから行うようにしてください。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。写真は成長・開花時のイメージです。お届けの際はまだ苗ですので、ご了承くださいませ。 ペンタス:ギャラクシー パープルスター3.5号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

野菜の苗/アシタバ(明日葉)3~3.5号ポット8株セット

園芸ネット プラス

2,225

野菜の苗/アシタバ(明日葉)3~3.5号ポット8株セット

関東から紀伊半島にかけての太平洋側の海岸に自生するアシタバ。ビタミン、ミネラルを豊富に含み、カルシウムや鉄分はほうれん草よりも多い健康野菜です。また、体内の水分代謝がよくなるカリウムが豊富で、むくみに効き目がある上、血液の循環を良くし、リンパの流れを促進して老廃物をスムーズに流す作用のあるカルコン成分が含まれているので、脂肪細胞が硬くなった状態の“セルライト"を消す効果がある、と話題になっている植物です。今日摘んでも明日また生える、というほど成長が早いので、「アシタバ」の名前があります。生命力旺盛で、茎が太く、葉は濃緑食で肉質厚く、やわらかい野菜。特有の香りとほろ苦さがあり、てんぷらやおひたし、和え物、汁の実、ジュースなど広く利用できます。栽培適地は関東より南の温暖な地域。日当たりのよい暖かい場所なら1年中成長し、収穫できます。栽培も簡単で、手間がかかりません。半日陰でも成長するので、家と塀の間など、ちょっとした場所にも植えられます。タイプ:セリ科の半耐寒性常緑多年草草丈:50~120cm収穫時期:5月~9月日照:日向または半日陰むき栽培方法日向にも植えられますが、半日陰のほうが葉がやわらかくおいしくなります。株間40cmほどに植え付けます。鉢植えでも育てられます。生育適温は25~32度で、気温が上がるに従い大きく成長しますので、生育期にはときどき液肥や鶏糞を株元にまきます。春先にやわらかい芽先にアブラムシがつくことがありますので、マラソン乳液などで駆除します。寒地では冬に地上部が枯れますので、株の上にわらを敷くなどして保温してやります。収穫・利用法葉が大きくなったら硬くなる前に根元から切り取って利用します。ただし、あまり小さな株は収穫を急がず、十分に太らせるようにします。アクがあるので、塩を入れた熱湯でさっと茹でた後...

草花の苗/エキノプス(ルリタマアザミ):ホワイト3号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

1,113

草花の苗/エキノプス(ルリタマアザミ):ホワイト3号ポット 3株セット

アザミに似たハリネズミのようなユーモラスな球形の花。和名は瑠璃玉アザミです。この品種は、白花のエキノプス。花付きが良く、丸い花とシルバーがかる花姿が涼しげです。切花やドライフラワー、花壇にも人気です。タイプキク科エキノプス属の耐寒性多年草草丈80~120cm開花期6~8月植え付け適期10~5月日照日向むき用途花壇、切花、ドライフラワー写真は成長時(開花時)のイメージです。栽培方法:日当たり、水はけのよいところに植えます。あまり肥沃でなくても構いません。原肥として緩効性肥料を少量鉢土の上に置きます。大型の宿根草なので、他の植物とのバランスを考えて植えます。株間は30~50cm、7~8cmの深さで植え付けます。弱アルカリ性の土を好むので1平方メートルあたり苦土石灰20g、腐葉土3リットル、有機配合肥料50gを施します。鉢栽培では赤玉土6、大粒のパーライト2、腐葉土2の割合で混ぜた土を用い原肥と混ぜ、5号鉢に1株植えにします。秋~冬に植え付けた場合は簡単な防寒対策として北側にわらかよしずをかけておきます。寒さには強いが、夏季の高温多湿がやや苦手。夏場は風通しよく蒸れないように気をつけて込み合ってきたら整枝します。草丈が高いので支柱等を立てて倒伏するのを防ぎましょう。開花後、地上部を整理すると、秋に再び花茎を伸ばし開花することがあります。春の株分けで増やします。病害虫アブラムシやハダニの他に、水はけが悪いと立ち枯れ病が出やすいので注意してください。エキノプス(ルリタマアザミ):ホワイト3号ポット 3株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/コスモス:八重咲きダブルブーケ(3色植え)3.5号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

1,440

草花の苗/コスモス:八重咲きダブルブーケ(3色植え)3.5号ポット 3株セット

八重~半八重咲きのコスモスのカラフルな3色植えポット苗です。ローズレッド、ホワイト、ピンクシェードなどの花色を含むきれいなな花色です。秋の寄せ植えや鉢植え、花壇を華やかに演出します。株が十分に充実するとしっかりした八重の花となりますので、重ねの多い八重花をつけさせるには、大きめの鉢に植え替えるなど、土がたっぷりある環境にして、日当たりのよい場所で育ててください。また、生育に応じて適宜液肥などを与えてください。キク科コスモス属の非耐寒性一年草草丈:30cm開花期:秋用途:花壇、鉢植え、コンテナ、切り花日照:日向むき栽培方法:日当たりと風通しの良い場所で育てて下さい。水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。水のやりすぎによる多湿にご注意下さい。少ない肥料でも育つので、植えつける際に土の中にあらかじめ少量の固定肥料を混ぜておけば充分です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。★品種特性上、最初のころに咲く花や、日当たり不足、肥料不足となった場合は八重にならず、一重で開花する場合があります。★コスモス:八重咲きダブルブーケ(3色植え)3.5号ポット 3株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/パワーリンドウ:ルイスブルー3.5号ポット 4株セット

園芸ネット プラス

2,072

草花の苗/パワーリンドウ:ルイスブルー3.5号ポット 4株セット

コンパクトで色が鮮やかなリンドウです。冬越しした後、翌春に芽吹き、たくさん花が咲くパワーあふれるリンドウ。株姿がコンパクトで、色鮮やかな花が密集してたくさん咲きます。分枝がよく、生育旺盛です。寒さに強いので、花壇植えにもおすすめです。学名:Gentiana Luis Blueタイプ:リンドウ科リンドウ属の耐寒性多年草開花期:秋草丈:20cm用途:コンテナ、花壇 日照:日なた栽培方法:日当たりと風通しのよい場所で育てましょう。排水のよい用土に緩効性肥料を入れて植え付けましょう。生育期は、月1回の置肥もしくは週1回の液肥を与えましょう。コンテナ植えの場合、用土の表面が乾いたら株元へ水をたっぷりかけましょう。花が開いているときは、直接かからないようにしましょう。真夏の水切れに注意しましょう。(地植えは特に注意しましょう。)咲き終わった花がらは、こまめに切り取りましょう。屋外で冬越しし、春になると再び新芽が出て花が咲くので、花壇植えにおすすめです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。パワーリンドウ:ルイスブルー3.5号ポット 4株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ダンシングコレオプシス:チャチャチャ3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

756

草花の苗/ダンシングコレオプシス:チャチャチャ3.5号ポット2株セット

今にも踊り出しそうな、ダンシングコレオプシス。すっと伸びた繊細な茎にかわいらしい花がダンスを踊るように咲き進みます。●ダンシングコレオプシスの特長・ブローチのようなかわいらしい花・風になびく自然な草姿・寄せ植えに合わせやすい草丈の高さ・切り戻して秋まで花を長く楽しめる学名:Coreopsis hybrid タイプ:キク科コレオプシス属の多年草開花期:初夏~初冬用途:コンテナ、ハンギングバスケット、花壇日照:日なた栽培方法:日当たり、風通しのよい場所で育てます。 直接霜にあたらないように注意します。暑い時期は風通しのよい場所で管理し多湿にならないように注意します。用土の表面が乾きはじめたら、水を与えてください。多湿を嫌いますので用土が濡れているときは水やりを控えます。特に暑い時期の水やりは注意が必要です。排水のよい用土に緩効性肥料を入れて植え付けます。植え付け後約1ヶ月が過ぎたら、月1回の置肥もしくは週1回の液肥を与えてください。 花がらが目立ってきたら切り戻します。再びきれいに咲き始めて、晩秋まで花を長く楽しめます。お届けする苗は、3.5号(直径10.5cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。季節や天候より花色が変化します。ダンシングコレオプシス:チャチャチャ3.5号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハニーサックル(スイカズラ) ハーブ苗 突抜忍冬(ツキヌキニンドウ)

大神ファーム

480

ハニーサックル(スイカズラ) ハーブ苗 突抜忍冬(ツキヌキニンドウ)

Honeysuckle 学名:Lonicera 分類:スイカズラ科・スイカズラ属/落葉低木 別名:ニンドウ 和名:スイカズラ 高さ5~6mに伸びる。葉は小型の卵形で対生する。花は簡状で、花弁は内側が 赤を帯びたクリーム色、外側は赤紫色、強い芳香を持つ。古くから垣根などに 植えられ、観賞用として多くの園芸品種がある。ポプリなどにも利用される。 (栽培ポイント) 非常に丈夫で育てやすく、耐寒性もあり、水はけがよければ、特に土質を選ばずに 旺盛に育つ。また日当たりを好むが、明るい半日陰でも十分に育つ。 挿し木した苗を植えつけ、棚やフェンスなどにつるを這わせたりする。 【場所】日向又は半日陰を好みます。 【土】乾燥した土を好みます。 ハーブは多肥を嫌うものが多いですが、植え付け時やお花が終わった後に肥料を適量施すと効果的です。 ハーブの肥料としては"ハーブ・香草の肥料(有機質肥料)400g 378円(税込)"が使いやすく、おすすめです。ハーブ苗と同梱できます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:700円 (但し、北海道は1950円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗、肥料、オーガニックシードを合わせて10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗や培養土と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されない場合がございますが、ご注文確認メールにてご案内いたします。) 《バラ苗や大神土(ハーブの有機栽培専用土)との同梱について》 ※バラ苗と同梱することはできません。一緒にご注文頂いた場合はバラ苗の送料にハーブ苗の送料700円を加算した配送料がかかります。 ※ローリエやユーカリ...

草花の苗/ツルアジサイ(蔓紫陽花)3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

1,058

草花の苗/ツルアジサイ(蔓紫陽花)3号ポット2株セット

日本の山野に自生するアジサイの1種ですが、ヨーロッパに渡って庭木としてたいへん人気になりました。初夏に枝先に白色の装飾花で縁取られたレース状の繊細な花を咲かせ、しっとりとした雰囲気を作り出します。幹と枝から多くの気根を出して岩や木を這い登ることができます。壁面、パーゴラ、トレリス向きです。タイプ:ユキノシタ科アジサイ属落葉つる性木本栽培適地:日本全国草丈:15m開花期:6~7月日照:日向・半日陰むき栽培方法:湿潤な肥沃な土壌に向きます。空中湿度が高いと生育が良くなります。幹や枝から気根を出して壁面や岩、木を這い登っていきます。トレリスや壁面に這わすか、鉢植えの場合は支柱を立ててください。日当たりを好み、半日陰では花つきが悪くなります。花芽は10月ころに枝の先端に分化しますので、剪定は花後の8月中旬頃までに行ってください。耐寒性は強いですが、気根で登れるようになるまでは防寒してください。8~9月と12~2月に根元に緩効性肥料を施します。挿し木により増殖することができます。病虫害は特にありません。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージです。冬季、枝のみの状態でのお届けとなることがございます。ツルアジサイ(蔓紫陽花)3号ポット2株セットの栽培ガイドつる性植物の選び方苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整

草花の苗/サルビア エレガンス(パイナップルセージ)3号ポット2株セット

全3商品

686

草花の苗/サルビア エレガンス(パイナップルセージ)3号ポット2株セット

夏から秋にかけて真っ赤な花を咲かせ、葉にパイナップルの香りがある観賞用・実用を兼ねたセージです。葉と花は料理の香り付け、ティー、ポプリなどに利用できます。学名:Salvia elegans英名:pineapple sageタイプ:シソ科サルビア属の半耐寒性常緑亜低木(マイナス5度まで)草丈:100~150cm開花期:9~11月用途:花壇、鉢植え日照:日なた栽培方法:よく日のあたる、乾燥気味で水はけのよい場所に植えてください。寒い地域では冬は鉢上げして室内に取り込んでください。高温多湿にやや弱いので、花後、開花した枝を3分の1程度残して剪定してください。根元から木質化してきます。大株になったら4~5年に1回くらい植替えをしてください。葉をよく茂らせるために、ときどき刈り込みをすると効果的です。挿し木で殖やすことができます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗ですので、ご了承くださいませ。使用農薬(有効成分):チアメトキサム1回生産地:宮城県サルビア エレガンス(パイナップルセージ)3号ポット2株セットの栽培ガイドパイナップルセージ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/レモンバーム3~3.5号ポット6株セット

園芸ネット プラス

1,695

ハーブの苗/レモンバーム3~3.5号ポット6株セット

★小さい苗となります★レモンに似た香りがあり、香りを生かしてティーやサラダ、ポプリ等に利用できます。また虫さされやすり傷には直接生の葉を貼ります。ミントの仲間で、初夏に小さくて白い花を咲かせ、根がよく広がり増えていきます。また種子からも簡単に栽培できます。タイプ:シソ科セイヨウヤマハッカ属の耐寒性多年草草丈:50cm開花期:6~8月植付け時期:春または秋栽培方法:熱さにも寒さにも強いので栽培は容易です。よく日のあたる場所に株間30cmほどで定植してください。鉢植えの場合は5号鉢(直径15cm)位に1株が目安です。また、株分けにより殖やすこともできます。冬は地上部が枯れますが、春になるとまた新しい芽が出てきます。収穫・利用方法:葉が伸びてきたら随時摘み取って利用します。生の葉はドレッシングに混ぜたりソースの香り付けに。また、枝葉に発汗作用のある精油を含みますので、地際から刈り取りお風呂に入れるとレモンの香りでリラックスできお肌にも良いです。お届けする苗は、3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):マラソン 1回生産地:宮城県レモンバーム3~3.5号ポット6株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/レモンバーム3~3.5号ポット12株セット

園芸ネット プラス

3,321

ハーブの苗/レモンバーム3~3.5号ポット12株セット

★小さい苗となります。★レモンに似た香りがあり、香りを生かしてティーやサラダ、ポプリ等に利用できます。また虫さされやすり傷には直接生の葉を貼ります。ミントの仲間で、初夏に小さくて白い花を咲かせ、根がよく広がり増えていきます。学名:Melissa officinalis別名:セイヨウヤマハッカタイプ:シソ科セイヨウヤマハッカ属の耐寒性多年草草丈:50~80cm開花期:6~8月植付け時期:春または秋日照:日なた~半日陰栽培方法:暑さ寒さに強く栽培は容易です。よく日のあたる場所に株間30cmほどで定植してください。鉢植えの場合は5号鉢(直径15cm)位に1株が目安です。水あげは表面が乾いたらたっぷり与えます。また、株分けにより殖やすこともできます。冬は地上部が枯れますが、春になるとまた新しい芽が出てきます。収穫・利用方法:葉が伸びてきたら随時摘み取って利用します。生の葉はドレッシングに混ぜたりソースの香り付けに。また、枝葉に発汗作用のある精油を含みますので、地際から刈り取りお風呂に入れるとレモンの香りでリラックスできお肌にも良いです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):マラソン 1回生産地:宮城県レモンバーム3~3.5号ポット12株セットの栽培ガイドハーブティ向けのハーブティ用のハーブ11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/レモングラス3~3.5号ポット2株セット

全4商品

741

ハーブの苗/レモングラス3~3.5号ポット2株セット

熱帯アジアに自生するススキの1種で、レモンの香りがします。トムヤンクンなどのタイ料理には欠かせない香草です。石鹸やリンス、香水、キャンディの香り付けにも使われます。暑さには大変強く、夏の間はよく成長して大株になります。寒さには弱いので、冬は刈り込んで霜よけをしてください。また、寒い地域では鉢植えにして、冬は室内で冬越しさせてください。タイプ:半耐寒性宿根草栽培方法:植え込み適地はよく日のあたる、水はけのよい砂質土壌の場所です。鉢やプランターに植える場合は赤玉土9にピートモス1を混ぜて植え込んでください。大きくなるので、鉢なら7号(直径21センチ)以上のものに植え付けます。株間は40センチほどあけます。収穫は随時葉を切り取ります。11月ころ、根元から10~15cmほどに刈り込んで冬越しさせます。使用農薬(有効成分):ピメトロジン1回生産地:宮城県お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。写真は成長時のイメージです。お届けする時点では苗ですので、ご了承ください。★冬季は地上部が枯れた状態でのおとどけとなりますので、ご了承ください。★小さい苗となる場合がございます。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:宮城県レモングラス3~3.5号ポット2株セットの栽培ガイドハーブのお風呂11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/カラミンサ3~3.5号ポット2株セット

全44商品

540

ハーブの苗/カラミンサ3~3.5号ポット2株セット

細かな薄紫の花が初夏から晩秋まで咲きつづけ、繊細な印象の宿根草。触れると株全体からはミントの香りがします。丈夫で花期も長く、ボーダーやコンテナの寄せ植え、花は切花としても楽しめます。 花色は白に近いうすい紫です。ミントとタイム、ペッパーを加えたような香りがあり、ハーブとしても利用されます。肉料理や魚介類のオイルソテーやマリネ、マッシュルームや野菜料理に、生葉を刻んでくわえるとよい香りがつきます。タイプ:耐寒性宿根草開花期:7~11月草丈:30~60cm 植え付け適期:3~6月、9月中旬~11月株分け:春、秋日照:日向、明るい日陰用途:花壇、鉢植え、切花栽培方法:日当たり~明るい日陰でもよく育ち、土質はそれ程選びませんが水はけの良い弱アルカリ性を好みます。乾燥気味のほうが良く、水やりや施肥はやや控えめに。成長が早く、枝が込みすぎると根元付近が蒸れやすくなるので様子を見ながら随時間引きします。花後、半分位を刈り込みます。こぼれ種からもよく増え、また、初夏にさし芽でふやすこともできます。施肥は3~4月と9~11月頃に。写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗ですので、ご了承くださいませ。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。★冬季は冬芽の苗の状態となります。使用農薬(有効成分):チアメトキサム 1回生産地:宮城県カラミンサ3~3.5号ポット2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ステビア3~3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

914

ハーブの苗/ステビア3~3.5号ポット2株セット

南米原産のキク科の多年草。葉をつまんでかむと強い甘味があります。全草が甘く、砂糖の300倍の甘味をもちながら、カロリーは90分の1、ということで、低カロリーのダイエット向き甘味料として注目されています。ステビアの葉や茎から抽出したエキスを田畑に散布すると植物の健康を促進し、病虫害に強くなり、果物は甘味が増すなどの土壌改良効果がたいへん注目されており、ステビアを使って育てた野菜や果物は「ステビア農産物」としてその品質の高さが認知されつつあります。また、ステビアエキスを使った美容液は肌を美しくし、肝臓病等にも効果があるということで、医薬分野でも活用されています。さらに、ダイオキシンを完全分解するなど、エコロジー面でも注目されています。若干苦味があり、家庭でそのまま砂糖の代わりに利用するのは難しいため、枝ごと切り取って乾燥させ、ハーブティーとして利用したり、枝葉を煮出した抽出液を美容液や土壌改良剤として利用すると良いでしょう。タイプ:キク科の半耐寒性多年草原産地:南米パラグアイ草丈:30~50cm日照:日向むき栽培方法:暖地では庭植えできます。寒い地域では鉢植えにし、冬は明るい室内に取り込んでください。春から秋はよく日のあたる場所で育てます。元肥えとして堆肥や化成肥料をすきこんで植え付けてください。強健ですが寒さには多少弱いので、冬は根元をワラでマルチングします。冬は多少寒さで地上部が枯れても4~5月にまた新芽が出てきます。秋に白い小さな花を咲かせます。株分けで殖やすことができます。収穫・利用方法いつでも収穫できますが、8月ころが最も有効成分が多いようです。葉を摘み取って干して利用します。生葉をかじってコーヒーや紅茶を飲んでも良いでしょう。電子レンジに1~3分かければ手軽にステビア茶を作ることができます。干した葉茎を1日2...

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:サマーベビーローズバイカラー3.5号ポット3株セット

園芸ネット プラス

1,097

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:サマーベビーローズバイカラー3.5号ポット3株セット

夏に強いポーチュラカの最新品種。ヨーロッパ、全米で認められた世界初の終日咲き品種です。サマーベビーベビーローズバイカラー(種苗登録第10497号)は小輪八重咲き(約直径2.5~3cm)で最外花弁は橙黄色、内花弁は鮮赤紫の花が夜8時ごろまで開花し、日本の暑い夏でもたっぷり花をつける品種です。 ※ゆうびポーチュラカとはポーチュラカは、夏の花壇を彩る植物として、代表的な花です。高温、乾燥、病気にたいへん強く、春から秋まで たっぷりと咲き続けます。通常のポーチュラカは、午後3時ごろにはしぼみ始めるところ、ゆうびシリーズは夕方までたっぷりと咲き続けるという特徴があります。「ゆうび」という名前の由来は、育成者の名前「裕美」を音読したとのこと。アメリカでは、名前の珍しさもあり、街中に見受けられる大人気の花壇花になっています。学名:Portulaca oleracea 'Summer Baby Rose Bicolor' タイプ:スベリヒユ科スベリヒユ属の非耐寒性多年草草丈:10~20cm開花期:春~秋植え付け適期:5~7月用途:花壇、庭植え、鉢植え、グランドカバー日照:日向栽培方法:高温、乾燥、病気に大変強く、春から秋まで長期間咲き続けます。温度と日光があれば勢旺盛で花壇からプランター、鉢植えまで多くの用途があります。用土は水はけがよい土であれば特に選びません。月に1回ピンチや切り戻しを行い、緩効性肥料などを与えます。お届けする苗は3号ロング(直径9cm)ポット入り、3株セットです。※サマーベビーベビーローズバイカラー(種苗登録第10497号)は種苗登録出願済み品種ですので、営利栽培はできません。何卒ご了承くださいませ。※環境にも配慮した新しい時代のお花の植物栽培システムMPSの認証を受けている生産者の商品です。ゆうびポーチュラカ...

ハーブの苗/ゲッケイジュ(月桂樹 ベイ)3~3.5号ポット1株

園芸ネット プラス

654

ハーブの苗/ゲッケイジュ(月桂樹 ベイ)3~3.5号ポット1株

クスノキ科の常緑樹。強健で、庭植え・鉢植えに適すします。強い芳香のある葉を乾燥させてブーケガルニや煮こみ料理のスパイス、ポプリに利用。また、生枝はリースの素材に。部屋に飾ると匂い消しになります。樹形は自由に刈りこめるので、スタンダード仕立てや寄せ植え素材としても利用できます。品種特性上、春~夏は古い葉つき(斑点・黄変など)となる場合がありますので、ご了承ください。学名:Laurus nobilisタイプ:クスノキ科ゲッケイジュ属の半耐寒性常緑高木植栽適地:南東北地方以南樹高:3~7m日照:日向むき用途:庭植え、鉢植え栽培方法:日当たりがよく、強い風の当たらない肥沃な場所を好みます。植え付けの際に腐葉土などの有機肥料を施して植えてください。耐寒性がありますが、強い寒風や霜に当たると葉が枯れますので、寒冷地では鉢植えにして冬は屋内に入れてください。春または晩夏に挿し木で殖やすことができます。月桂樹は冬季、葉に黒い斑点が出ることがありますが、病気ではなく生理現象です。気になる場合は、新しい葉が展開したら古い葉を摘み取る等のメンテナンスを行ってください。お届けする苗は3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入りです。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。樹高は多少変動する場合があります。ゲッケイジュ(月桂樹 ベイ)3~3.5号ポット1株の栽培ガイド月桂樹(ベイリーフ・ローリエ)11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ1月の野菜・ハーブ類のお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

草花の苗/エキナセア(バレンギク):アロハ3.5号ポット

園芸ネット プラス

466

草花の苗/エキナセア(バレンギク):アロハ3.5号ポット

日本の夏に強い宿根草! 茎が丈夫で倒れにくく、暑さにも強いので、手間がかからない品種です。 夏から秋に咲き、花期が長いのが特長です。 年を越して株が大きく生育し、植えてから2年目以降に花がたくさん咲きます。花も大きく、花持ちがよく、花色がきれいで、夏らしさを演出できます。アロハは高い位置で花が咲くタイプ。花壇や庭、大型のコンテナに適しています。 タイプ:キク科 エキナセア属の宿根草 草丈:70~100cm※開花時の高さは、2年目以降の株で花が咲いた時の高さです。開花期 :初夏~秋用途 :コンテナ、花壇 日照:日なた栽培方法:日当り、風通しのよい場所で育てます。 排水のよい用土に緩効性肥料を入れて植え付けてください。 鉢植えの場合は根づまりをおこしやすいので、鉢の底から根が伸びてくるようなら、3~4月にひと回り大きな鉢に植え替えます。用土の表面が乾きはじめたら、タップリ水を与えてください。生育期や開花期には、時々追肥をしましょう。 咲き終わった花は茎元から切り取りましょう。 寒冷地では、冬期に根が凍らないように株元に腐葉土や落ち葉などを厚くかぶせて防寒をしましょう。それ以外の地域では何もせずに冬を越します。 写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがあります。また、開花が2年目以降になる場合もございます。冬季は地上部が無い状態となります。 エキナセア(バレンギク):アロハ3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ネコよらず(ヘンルーダ)3号ポット24株セット

園芸ネット プラス

12,263

ハーブの苗/ネコよらず(ヘンルーダ)3号ポット24株セット

柑橘系の匂いで野良ネコを寄せ付けません。 ヨーロッパ南東部原産のミカン科ヘンルーダ属の植物で、学名はRuta graveolens。耐寒性もある比較的丈夫なハーブです。柑橘系の匂いがし、オーストラリアではネコが嫌がる植物として有名です。ネコの侵入を防ぎたい場所に植え込んだり、鉢植えを置いたりします。樹液に直接触れると肌荒れを起こすこともあるので注意してください。学名:Ruta graveolensタイプ:ミカン科ヘンルーダ属の常緑多年草開花期:6月~8月花色:黄草丈:100cm栽培方法:日当たりの良い所を好みます。鉢でも露地植えでもOKですが、肥沃で排水性の良い土で育てて下さい。お届けする苗は(直径9cm)ポット入り、24株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。 ネコよらず(ヘンルーダ)3号ポット24株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ忌避植物プルーブンウィナーズ (PW)苗類のお届け形態について

ハーブの苗/キャットミント:ブルー系(ネペタ)3~3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

572

ハーブの苗/キャットミント:ブルー系(ネペタ)3~3.5号ポット2株セット

キャットニップの観賞用品種です。素晴らしい香りの葉、そして毎年、初夏からずっと、ラベンダーブルーの花をたくさん咲かせます。お庭が美しい色のカーペットを敷き詰めたようになります。ほふく性なので、花壇の縁取りや寄せ植えコンテナに最適で、やせた土地でもよく育ちます。何回かトリミングをすると、こんもりした株に仕立てることができます。また、蜂もよく集まります。タイプ:シソ科イヌハッカ属の耐寒性多年草草丈:30~50cm開花期:春~夏植付け適期:春、秋用途:花壇日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植え付けてください。春から初夏にかけては盛んに成長するので、鉢植えの場合は肥料切れしないように液肥を規定倍率にうすめて1ヶ月に1度追肥してください。気温が上がってくるとトウ立ちするので、葉を利用する場合は伸びすぎたら切り詰めてください。何回かトリミングをすると、こんもりした株に仕立てることができます。耐寒性が高く戸外で冬越しできますが、冬季霜にあたると地上部が枯れます。冬季も利用する場合は鉢植えにして室内に取り込んでください。お届けする苗は、3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入り、2株セットです。色が異なる場合もございます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。冬季、地上部が枯れてのお届けとなることもございます。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県キャットミント:ブルー系(ネペタ)3~3.5号ポット2株セットの栽培ガイドハーブティ向けのハーブミント11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブの...

草花の苗/エキナセア(バレンギク):ホープ3.5号ポット

園芸ネット プラス

518

草花の苗/エキナセア(バレンギク):ホープ3.5号ポット

日本の夏に強い宿根草! 茎が丈夫で倒れにくく、暑さにも強いので、手間がかからない品種です。 夏から秋に咲き、花期が長いのが特長です。 年を越して株が大きく生育し、植えてから2年目以降に花がたくさん咲きます。花も大きく、花持ちがよく、花色がきれいで、夏らしさを演出できます。ホープは高い位置で花が咲くタイプ。花壇や庭、大型のコンテナに適しています。 タイプ:キク科 エキナセア属の宿根草 草丈:70~100cm※開花時の高さは、2年目以降の株で花が咲いた時の高さです。開花期 :初夏~秋用途 :コンテナ、花壇 日照:日なた栽培方法:日当り、風通しのよい場所で育てます。 排水のよい用土に緩効性肥料を入れて植え付けてください。 鉢植えの場合は根づまりをおこしやすいので、鉢の底から根が伸びてくるようなら、3~4月にひと回り大きな鉢に植え替えます。用土の表面が乾きはじめたら、タップリ水を与えてください。生育期や開花期には、時々追肥をしましょう。 咲き終わった花は茎元から切り取りましょう。 寒冷地では、冬期に根が凍らないように株元に腐葉土や落ち葉などを厚くかぶせて防寒をしましょう。それ以外の地域では何もせずに冬を越します。 写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがあります。また、開花が2年目以降になる場合もございます。冬季は地上部が無い状態となります。 エキナセア(バレンギク):ホープ3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ガーデンガーベラ(ガルビネア):パム3.5号ポット

園芸ネット プラス

652

草花の苗/ガーデンガーベラ(ガルビネア):パム3.5号ポット

鉢物のガーベラの常識を覆すガーデンユースに適したガーベラです。通常は地植えをしても花が続かなかったり、病気に負けて枯れてしまったりしやすいのですが、連続開花性に優れ、春から秋まで花が続き、うどん粉病、ハモグリバエに強いため地植えでもコンテナ植えでも簡単に楽しめます。従来品種よりも耐寒性に優れ、マイナス5度程度まで耐えられます。関東以西の平地(暖地)でしたら4月~12月頃まで次々と開花し続けます。※夏季は多少花数が減少します。タイプ:キク科ガーベラ属の半耐寒性多年草(マイナス5度まで)学名:Gerbera hybrid原産地:南アフリカ草丈:30~40cm株張り:30~40cm開花期:春~晩秋 用途:花壇、鉢植え、コンテナ、切花日照:日なた栽培方法:株元の芽が土に埋もれないように浅植えします。水はけの良い土に緩効性肥料を与えてください。土の表面が乾いたら鉢底から水がでるまでたっぷりと与えます。与えすぎて加湿にならないよう注意してください。植えつけ2~3週間後から液肥を1週間に1回与えてください。花がとまってしばらく咲かなくなってしまった時は肥料を多めに与えましょう。咲き終わった花や古い葉は、早めに株元より取り除きます。株張りが旺盛なため、鉢植えの場合には毎年一回り大きい鉢へ植え替えると根詰りせず充実した株となります。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。ガーデンガーベラ(ガルビネア):パム3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態についてお庭で咲かせる宿根ガーベラ「ガルビネア」

草花の苗/ガーデンガーベラ(ガルビネア):サニー3.5号ポット

園芸ネット プラス

652

草花の苗/ガーデンガーベラ(ガルビネア):サニー3.5号ポット

鉢物のガーベラの常識を覆すガーデンユースに適したガーベラです。通常は地植えをしても花が続かなかったり、病気に負けて枯れてしまったりしやすいのですが、連続開花性に優れ、春から秋まで花が続き、うどん粉病、ハモグリバエに強いため地植えでもコンテナ植えでも簡単に楽しめます。従来品種よりも耐寒性に優れ、マイナス5度程度まで耐えられます。関東以西の平地(暖地)でしたら4月~12月頃まで次々と開花し続けます。※夏季は多少花数が減少します。タイプ:キク科ガーベラ属の半耐寒性多年草(マイナス5度まで)学名:Gerbera hybrid原産地:南アフリカ草丈:30~40cm株張り:30~40cm開花期:春~晩秋 用途:花壇、鉢植え、コンテナ、切花日照:日なた栽培方法:株元の芽が土に埋もれないように浅植えします。水はけの良い土に緩効性肥料を与えてください。土の表面が乾いたら鉢底から水がでるまでたっぷりと与えます。与えすぎて加湿にならないよう注意してください。植えつけ2~3週間後から液肥を1週間に1回与えてください。花がとまってしばらく咲かなくなってしまった時は肥料を多めに与えましょう。咲き終わった花や古い葉は、早めに株元より取り除きます。株張りが旺盛なため、鉢植えの場合には毎年一回り大きい鉢へ植え替えると根詰りせず充実した株となります。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。ガーデンガーベラ(ガルビネア):サニー3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態についてお庭で咲かせる宿根ガーベラ「ガルビネア」

草花の苗/ランタナ:七変化3号ポット(ピンクと黄色) 12株セット

園芸ネット プラス

3,831

草花の苗/ランタナ:七変化3号ポット(ピンクと黄色) 12株セット

ランタナは熱帯アフリカ原産のクマツヅラ科の花です。小さな花が半球状に集まって、長期間たくさん咲き続けるので、花壇や鉢植えでとても楽しめる花です。花色の変化が楽しめます。「七変化」は複色系のランタナの総称(通称名)です。この品種はピンクと黄色系の花を咲かせます。花色は黄色が強くなったり、ピンクが強くなったりと変化します。学名:Lantana montevidensisタイプ:クマツヅラ科ランタナ属の非耐寒性常緑ほふく性低木原産地:南米樹高100cm開花期:5月~11月初旬(暖地では冬も咲き続けます)用途:庭植え、鉢植え、ハンギング日照:日なた栽培方法:日当たりのよい、有機質の多い用土に植えつけます。4月~10月は土の表面が乾いたら水やりしますが、湿気に弱いのでやりすぎには注意し、風通しのよい場所に置いてください。花をたくさんつけるので、肥料ぎれしないよう、4~9月は月に一度液肥を与えてください。花が終わった枝はつけ根から葉を二枚残して切り詰めれば、長い間花が咲き続けます。越冬には5度以上必要なので、寒地では鉢植えにして室内にとりこんでください。5~7月に枝挿しで殖やすことができます。鉢植えの場合は、春先に一回り大きな鉢に植え替えて下さい。花壇、鉢植え、プランターで楽しめます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。ランタナ:七変化3号ポット(ピンクと黄色) 12株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ヘデラ カナリエンシス斑入り3.5号24株

園芸ネット プラス

12,592

草花の苗/ヘデラ カナリエンシス斑入り3.5号24株

ヘデラ・カナリエンシスはオカメヅタとも呼ばれる大葉の常緑性庭園用アイビーです。性質は強健で庭園のグランドカバーに最適。一年中緑を保ち、日向、半日陰のどちらでも栽培できます。一般には広い面積を覆うグランドカバーとして利用されます。壁面やフェンスの場合、自力では登はんしませんが、つるを誘引すれば壁面を覆うように広がります。この品種は明るい白斑入り葉です。冬には寒さで白の部分が赤くなり、トリカラー(3色)として観賞価値が高くなります。タイプ:ウコギ科の耐寒性常緑ツル性木本栽培適地:東北地方以南草丈:2~30m日照:日向~半日陰向き使い方(被覆タイプ):グランドカバー、下垂、誘引登はん壁面緑化用に植栽する場合、1mあたり5~10株が目安です。グランドカバーとして植える場合、1平米当たり10~20株を目安にしてください。栽培方法:耐陰性が強く、また夏の強い日差しには葉が傷みやすいので室内ならば明るい窓辺に、戸外ならば夏の西日を避けた日当たりから半日陰が向きます。壁面などを緑化する場合は、壁になるべく近づけて植え付け、つるを誘引してください。乾燥には比較的強いのですが、空気が乾くとハダニが発生しやすくなりますので、薬品等で防除してください。肥料は春と秋に各1回緩効性化成肥料を施しますが、多肥にしすぎないよう注意してください。3.5号(直径10.5cm)ポット植え、24株セットです。工事用のグランドカバー苗なので、お届け時期により多少地上部が見苦しい場合があります。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 ヘデラ カナリエンシス斑入り3...

バラの苗/モッコウバラ:白花八重3~3.5号ポット3株セット

園芸ネット プラス

2,331

バラの苗/モッコウバラ:白花八重3~3.5号ポット3株セット

フェンスや壁面に何本かまとめて植えたい方におすすめのお得なセットです。花径約2センチのかわいい八重咲きの花が房状に10数輪づつ咲きます。とげがほとんどないつるバラで強健なので、初めての方にも育てやすい品種。春に花を咲かせる一季咲きです。白の他、黄色もあります。白花種は香りも強く、楽しめます。剪定しなくても形がまとまり、狭い庭でも育てられます。パーゴラやアーチ、壁に這わせたり、生垣にも向きます。モッコウバラは12月に花芽ができるので、他のつるばらと異なり、冬の剪定は行いません。枝が伸びすぎて困る場合は、7月はじめ頃に剪定してください。タイプ:バラ科の耐寒性常緑・半常緑つる性木本栽培適地:北関東地方以南樹高:8~10m花期:5月植え付け適期:10月~6月日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所に植えてください。トレリスやフェンスに誘引します。葉が小さく、剪定する必要もありません。狭い庭ではスペースにあわせて枝を切り、コンパクトに育てることもできます。鉢植えの場合はあんどん仕立てにしてお楽しみください。お届けする苗は3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入り3株セットです。壁面緑化用に植栽される場合、1mあたり1~3株が目安です。上の写真は成長時(開花時)のイメージです。モッコウバラ:白花八重3~3.5号ポット3株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態についてバラの植え方とお手入れバラの苗の規格についてバラにつく害虫バラの病気

人気の花・ガーデニング用品の日陰の草花、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる日陰の草花が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「日陰の草花」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ