「庭木人気シンボルツリー」 の検索結果 398件

送料無料
オリーブの木 8号鉢(8寸鉢)平和のシンボルとして人気のある観葉植物です。小さくて可愛い葉がインテリアグリーンとして最適です。観葉植物 植木 庭木 ギフト プレゼント シンボルツリー 販売 鉢植え...

ブルーミンググレイス

10,980

オリーブの木 8号鉢(8寸鉢)平和のシンボルとして人気のある観葉植物です。小さくて可愛い葉がインテリアグリーンとして最適です。観葉植物 植木 庭木 ギフト プレゼント シンボルツリー 販売 鉢植え...

[商品説明] [サイズ] 高さ:約100〜120cm 幅:約40〜50cm [鉢] 8号鉢 プラスチック製 [生産国] 日本 ※ご注文頂いてから【5営業日以内】に出荷致します! ※鉢カラーは変更する場合がございます。 ※植物には若干の個体差がございます。ご了承下さい。 ※鉢カラーは変更する場合がございます。 (ブラウン・ホワイト) ※陶器鉢植え替え(+2,000円)は、ホワイト鉢または素焼き鉢(茶)となります。デザインは当店おまかせとなります。 ※陶器鉢植え替えをご選択時、カート内の金額は商品金額の状態となりますが、当店より追って植え替え代金を加算した金額をメールにてお知らせ致します。 ※この商品は、名札(無料)をお付けすることが出来ます。名札を希望される場合には、ショッピングカート内の備考欄に記載内容の御入力をお願いいたします。 平和の象徴とされるオリーブは、シンボルツリーの定番です。玄関先やお庭に置いて、かわいい葉をお楽しみください。 オリーブの木 観葉植物 植木 庭木 インテリアグリーン ギフト プレゼント シンボルツリー 販売 鉢植え オリーブの木 観葉植物 植木 庭木 インテリアグリーン ギフト プレゼント シンボルツリー 販売 鉢植え

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】オリーブ 1.5m 2本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

19,440

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】オリーブ 1.5m 2本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらオリーブ 商品一覧0.1m500円/在庫○0.8m1500円/在庫×1.0m露地7000円/在庫○1.2m露地8000円/在庫○1.5m9000円/在庫○1.8m8000円/在庫×2.0m露地12000円/在庫○2.3m露地16000円/在庫○2.5m露地17000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じモクセイ科オリーブ属の商品オリーブオリーブ/エルグレコオリーブ/ネバディロブランコ【オリーブ】(阿列布)読み:おりーぶ学名:Olea europeaモクセイ科オリーブ属常緑高木別名:【商品情報】オリーブは人類がもっとも古くから利用していた植物の一つと言われ、果実からオリーブ油をとったり、塩漬けにされたりします。庭木として利用すると異国情緒が演出できます。500を超える品種があります。葉は皮質で厚いです。実は10〜14月になり、緑色から黒紫色に変化します。実を楽しむためには異なる品種のオリーブを混植えする必要があります。栽培は他のものと比べて難しいです。シンボルツリーや庭木として人気があります。【育て方】日当たりがいい所で適湿の場所を好みます。乾燥に強いです。根張りが浅い為風対策として支柱を立てる必要があります。枝葉が多すぎると倒れやすくなる為、3〜4月ごろ剪定をします。3〜4月と6月頃に肥料を与えます。適地=関東以南日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=10m施肥時期=1〜2月or6月剪定時期=3〜4月or6月開花時期=5〜7月果実=10〜11月用途=シンボルツリーor実のなる木【その他】 オリーブは昔から人気がある品種。洋風庭園に似合う樹種です。高さを出したい場合、支柱は立てたほうが良いです。

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】オリーブ 2.5m露地 【配達指定不可/大型商品/個別送料2800円】

全2商品

17,280

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】オリーブ 2.5m露地 【配達指定不可/大型商品/個別送料2800円】

→送料無料セットはこちらオリーブ 商品一覧0.1m500円/在庫○0.8m1500円/在庫×1.0m露地7000円/在庫○1.2m露地8000円/在庫○1.5m9000円/在庫○1.8m8000円/在庫×2.0m露地12000円/在庫○2.3m露地16000円/在庫○2.5m露地17000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じモクセイ科オリーブ属の商品オリーブオリーブ/エルグレコオリーブ/ネバディロブランコ【オリーブ】(阿列布)読み:おりーぶ学名:Olea europeaモクセイ科オリーブ属常緑高木別名:【商品情報】オリーブは人類がもっとも古くから利用していた植物の一つと言われ、果実からオリーブ油をとったり、塩漬けにされたりします。庭木として利用すると異国情緒が演出できます。500を超える品種があります。葉は皮質で厚いです。実は10〜15月になり、緑色から黒紫色に変化します。実を楽しむためには異なる品種のオリーブを混植えする必要があります。栽培は他のものと比べて難しいです。シンボルツリーや庭木として人気があります。【育て方】日当たりがいい所で適湿の場所を好みます。乾燥に強いです。根張りが浅い為風対策として支柱を立てる必要があります。枝葉が多すぎると倒れやすくなる為、3〜4月ごろ剪定をします。3〜4月と6月頃に肥料を与えます。適地=関東以南日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=10m施肥時期=1〜2月or6月剪定時期=3〜4月or6月開花時期=5〜7月果実=10〜11月用途=シンボルツリーor実のなる木【その他】 オリーブは昔から人気がある品種。洋風庭園に似合う樹種です。高さを出したい場合、支柱は立てたほうが良いです。

【数量限定】オリーブ 樹高1.8m前後 庭木・シンボルツリーに♪【あす楽対応_九州】

ガーデンタウン

17,280

【数量限定】オリーブ 樹高1.8m前後 庭木・シンボルツリーに♪【あす楽対応_九州】

オリーブ モクセイ科 オリーブ属 常緑高木 商品説明 現在、沢山の品種がありますが“品種の指定不可”です。予めご了承下さい。オリーブは古くから果実収穫のために栽培されていました。果実から油をとった『オリーブ油』はとても有名ですね!品種によってマル形や長いタマゴ形などがあり、緑色から熟すと黒紫色になります。葉はヤリの穂先のように細長い形をしており裏側は銀緑色をしています。花は黄白色で芳香があります。最近では庭木としても人気があり、今や日本でも上位に入る人気の常緑樹といえます。 花・実期 紅葉時期 【花期】−−−−−−【実期】10月〜11月【紅葉】−−−−−− 適地・管理 オリーブは太陽が大好きです。一年を通して日光に当てて育てましょう。日当たりが悪いと生育も悪くなります。もともと乾燥に強い樹種ですので、乾燥気味の土壌を好みます。地植えにした場合は真夏の日照りが続くとき以外は水をやる必要はありません。鉢植えの場合は土の表面が乾いてから与えて下さい。寒さには強いのですが、東北・北海道での庭植えは不向きです。冬季は室内の日当たりの良い場所の方が良いです。オリーブの木は自家受粉がしにくいので、一本だと実が成りづらい様です。はなるべく2本以上を近くに植える事をお勧めします。 用途 シンボルツリー・庭木・花木

エゴノキ・ピンクチャイム株 樹高2.0m前後 シンボルツリー 落葉樹

ガーデンタウン

17,280

エゴノキ・ピンクチャイム株 樹高2.0m前後 シンボルツリー 落葉樹

エゴノキ・ピンクチャイム エゴノキ科 エゴノキ属 落葉高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● ● 消毒 ● ● ● ● ● 剪定 ● ● ● ● ● 栽培適地 北海道南部以南 植栽適期 3月・11〜12月 開花時期 5〜6月 施肥時期 1〜3月・7月 果実熟期 7〜8月 最終樹高 3〜5m 花 色 薄ピンク色 用 途 庭木・シンボルツリー・記念樹 樹木の特徴 ☆柔らかなピンク色の花をたわわに咲かせます☆ シンボルツリーとして人気! エゴノキは雑木風で横に広がる開放感のある自然樹形が美しいので、強い剪定はなるべく避けてください。 ピンクチャイムは普通種に比べるとやや成長が遅く、若い時期の細い幹は曲がってしまうことがあります。 支柱をしっかり立ててあげると、樹形が整い美しい形で育てることができます。 エゴノキは最終樹高が10mに成長しますが、ピンクチャイムは白花種に比べてやや成長が遅く、最高樹高は 3〜5mと小ぶりになります。 5月頃に咲く花は、落下傘状の薄いピンク色です。最盛期には枝が花で埋まるほど沢山の花を咲かせますので、 葉の爽やかな緑色と、薄桃色の花の色のコントラストがとても華やかです。 花が終わると、卵形をした果実をつけます。 この果皮には胃や喉に炎症を起こすサポニンという有毒物質が含まれていますので、口に入れるとえぐみを感じます。 小さなお子様がいらっしゃるご家庭では注意が必要となります。 この果実はヤマガラの大好物ですので、果実の時期になるとヤマガラが果実をついばむ姿が見れるかもしれません。...

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】シラカシ単木 1.0m

Amazon

1,080

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】シラカシ単木 1.0m

【シラカシ】 読み:しらかし 学名:Quercus myrsinifolia ブナ科コナラ属 常緑高木 【商品情報】 シラカシは綺麗な緑が特徴で生垣によく使われる樹種です。アラカシと比べて樹形が大人しく、葉が細いです。秋になるとかわいい帽子をかぶったドングリを10月ごろに実らせます。一年中緑色の綺麗な葉が付いています。風に強く防火性も高いために、古来から家を守る為に生垣や防風林に使われたりします。自然樹形が非常に綺麗なためシンボルツリーとしても使われます。 【育て方】 適湿な土地を好みますが、乾燥にもよく耐えます。煙害や潮風にも強く植える場所を選びません。日陰でも成長します。よく伸びますので強い剪定を行っても大丈夫です。枝先がよく分枝するので成長しすぎないように枝先を選定してあげる必要があります。 適地=東北南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=1~2月 剪定時期=6~8月or11~12月 開花時期=5月 果実=10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シラカシは自然風の樹形と雰囲気がとても人気でシンボルツリーにも生垣にも多用されます。上品なイメージです。庭のベース色の緑を出すにもいいです。

エゴノキ・ピンクチャイム単木 樹高2.5m前後 シンボルツリー 落葉樹【木曜日発送】

ガーデンタウン

19,440

エゴノキ・ピンクチャイム単木 樹高2.5m前後 シンボルツリー 落葉樹【木曜日発送】

エゴノキ・ピンクチャイム エゴノキ科 エゴノキ属 落葉高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● ● 消毒 ● ● ● ● ● 剪定 ● ● ● ● ● 栽培適地 北海道南部以南 植栽適期 3月・11〜12月 開花時期 5〜6月 施肥時期 1〜3月・7月 果実熟期 7〜8月 最終樹高 3〜5m 花 色 薄ピンク色 用 途 庭木・シンボルツリー・記念樹 樹木の特徴 ☆柔らかなピンク色の花をたわわに咲かせます☆ シンボルツリーとして人気! エゴノキは雑木風で横に広がる開放感のある自然樹形が美しいので、強い剪定はなるべく避けてください。 ピンクチャイムは普通種に比べるとやや成長が遅く、若い時期の細い幹は曲がってしまうことがあります。 支柱をしっかり立ててあげると、樹形が整い美しい形で育てることができます。 エゴノキは最終樹高が10mに成長しますが、ピンクチャイムは白花種に比べてやや成長が遅く、最高樹高は 3〜5mと小ぶりになります。 5月頃に咲く花は、落下傘状の薄いピンク色です。最盛期には枝が花で埋まるほど沢山の花を咲かせますので、 葉の爽やかな緑色と、薄桃色の花の色のコントラストがとても華やかです。 花が終わると、卵形をした果実をつけます。 この果皮には胃や喉に炎症を起こすサポニンという有毒物質が含まれていますので、口に入れるとえぐみを感じます。 小さなお子様がいらっしゃるご家庭では注意が必要となります。 この果実はヤマガラの大好物ですので、果実の時期になるとヤマガラが果実をついばむ姿が見れるかもしれません。...

送料無料
【送料無料】マホニア コンフューサ(細葉ヒイラギナンテン) 苗木(30本SET)【新生活 ガーデニング 庭 ベランダ 庭木 植木 おすすめ シンボルツリー 人気】

植木Shop松園商事

29,400

【送料無料】マホニア コンフューサ(細葉ヒイラギナンテン) 苗木(30本SET)【新生活 ガーデニング 庭 ベランダ 庭木 植木 おすすめ シンボルツリー 人気】

商品説明栽培適地東北以南 日当たり〜日陰サイズ苗木開花時期10月〜12月施肥時期2月〜3月及び8月〜9月 植栽時期3月〜4月剪定時期12月〜2月性質と特徴 マホニアコンフューサはヒイラギ南天の近縁種です。葉のトゲが鋭くなく細長く柔らかい印象です。中国で改良された品種です。剛健で育てやすい品種です。10〜12月ごろに黄色い鮮やかな花が咲きます。青々とした葉が特徴で低木として人気があります。 『キーワード』:【新生活】【ガーデニング】【庭】【ベランダ】【庭木】【植木】【シンボルツリー】【苗木】【人気】【マホニアコンフューサ(細葉ヒイラギナンテン)/苗木】 豊富な在庫数と、品質管理 マホニアコンフューサ ※樹木のため写真の物とは、一本一本異なります。 大幅な規格の違いなどはございませんのでご安心ください。 ※当店のH(高さ)は樹高になります。 ※樹高とは鉢より上の高さになります。     ■注意点 ※時期により殺菌剤による消毒を行う時があります。それにより樹木が白っぽくなっている事がありますが異常などではありませんのでご安心ください! ※夏場の移植について樹木が弱り易いため出荷可能商品と出荷できない商品がございます。移植の際の剪定や、秋口の販売とさせて頂く場合がございますので、ご了承ください。

送料無料
【送料無料】植木 おすすめ シンボルツリー 苗木 黄金マサキ オウゴンマサキ H100内外(21POT)10本SET 新生活 ガーデニング 庭 ベランダ 庭木 人気

植木Shop松園商事

26,800

【送料無料】植木 おすすめ シンボルツリー 苗木 黄金マサキ オウゴンマサキ H100内外(21POT)10本SET 新生活 ガーデニング 庭 ベランダ 庭木 人気

商品説明栽培適地東北南部以南 サイズ高さ=100cm内外施肥時期2月植栽時期3月〜5月及び8月〜10月剪定時期 6月〜11月性質と特徴刈り込み強く小さく仕立てられる。 斑入りやなど葉色に特徴のある品種が多く、刈り込みに強く小さく仕立てられるので、生垣にも使われる樹木です。日当たりと水はけの良い場所を好みますが明るい日陰でも育ちます。シャクトリムシ、カイガラムシ、うどんこ病には注意しましょう。 成長が早く、強く刈り込めるので、樹形が乱れてきたら、こまめに剪定をするといいです。 『キーワード』:【新生活】【ガーデニング】【庭】【ベランダ】【庭木】【植木】【シンボルツリー】【苗木】【人気】【黄金マサキ(オウゴンマサキ)/壁木】 豊富な在庫数と、品質管理 黄金マサキ(オウゴンマサキ) ※圃場風景。 ※樹木のため写真の物とは、一本一本異なります。 大幅な規格の違いなどはございませんのでご安心ください。 ※当店のH(高さ)は樹高になります。 ※樹高とは鉢より上の高さになります。     ■注意点 ※時期により殺菌剤による消毒を行う時があります。それにより樹木が白っぽくなっている事がありますが異常などではありませんのでご安心ください! ※夏場の移植について樹木が弱り易いため出荷可能商品と出荷できない商品がございます。移植の際の剪定や、秋口の販売とさせて頂く場合がございますので、ご了承ください。

エゴノキ・ピンクチャイム株 樹高2.5m前後 シンボルツリー 落葉樹【木曜日発送】

ガーデンタウン

25,920

エゴノキ・ピンクチャイム株 樹高2.5m前後 シンボルツリー 落葉樹【木曜日発送】

エゴノキ・ピンクチャイム エゴノキ科 エゴノキ属 落葉高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● ● 消毒 ● ● ● ● ● 剪定 ● ● ● ● ● 栽培適地 北海道南部以南 植栽適期 3月・11〜12月 開花時期 5〜6月 施肥時期 1〜3月・7月 果実熟期 7〜8月 最終樹高 3〜5m 花 色 薄ピンク色 用 途 庭木・シンボルツリー・記念樹 樹木の特徴 ☆柔らかなピンク色の花をたわわに咲かせます☆ シンボルツリーとして人気! エゴノキは雑木風で横に広がる開放感のある自然樹形が美しいので、強い剪定はなるべく避けてください。 ピンクチャイムは普通種に比べるとやや成長が遅く、若い時期の細い幹は曲がってしまうことがあります。 支柱をしっかり立ててあげると、樹形が整い美しい形で育てることができます。 エゴノキは最終樹高が10mに成長しますが、ピンクチャイムは白花種に比べてやや成長が遅く、最高樹高は 3〜5mと小ぶりになります。 5月頃に咲く花は、落下傘状の薄いピンク色です。最盛期には枝が花で埋まるほど沢山の花を咲かせますので、 葉の爽やかな緑色と、薄桃色の花の色のコントラストがとても華やかです。 花が終わると、卵形をした果実をつけます。 この果皮には胃や喉に炎症を起こすサポニンという有毒物質が含まれていますので、口に入れるとえぐみを感じます。 小さなお子様がいらっしゃるご家庭では注意が必要となります。 この果実はヤマガラの大好物ですので、果実の時期になるとヤマガラが果実をついばむ姿が見れるかもしれません。...

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】オリーブ 2.5m露地

Amazon

21,384

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】オリーブ 2.5m露地

【オリーブ】(阿列布) 読み:おりーぶ 学名:Olea europea モクセイ科オリーブ属 常緑高木 別名: 【商品情報】 オリーブは人類がもっとも古くから利用していた植物の一つと言われ、果実からオリーブ油をとったり、塩漬けにされたりします。庭木として利用すると異国情緒が演出できます。500を超える品種があります。葉は皮質で厚いです。実は10~15月になり、緑色から黒紫色に変化します。実を楽しむためには異なる品種のオリーブを混植えする必要があります。栽培は他のものと比べて難しいです。シンボルツリーや庭木として人気があります。 【育て方】 日当たりがいい所で適湿の場所を好みます。乾燥に強いです。根張りが浅い為風対策として支柱を立てる必要があります。枝葉が多すぎると倒れやすくなる為、3~4月ごろ剪定をします。3~4月と6月頃に肥料を与えます。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=1~2月or6月 剪定時期=3~4月or6月 開花時期=5~7月 果実=10~11月 用途=シンボルツリーor実のなる木 【その他】 オリーブは昔から人気がある品種。洋風庭園に似合う樹種です。高さを出したい場合、支柱は立てたほうが良いです。

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】オリーブ 2.3m露地

Amazon

20,304

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】オリーブ 2.3m露地

【オリーブ】(阿列布) 読み:おりーぶ 学名:Olea europea モクセイ科オリーブ属 常緑高木 別名: 【商品情報】 オリーブは人類がもっとも古くから利用していた植物の一つと言われ、果実からオリーブ油をとったり、塩漬けにされたりします。庭木として利用すると異国情緒が演出できます。500を超える品種があります。葉は皮質で厚いです。実は10~15月になり、緑色から黒紫色に変化します。実を楽しむためには異なる品種のオリーブを混植えする必要があります。栽培は他のものと比べて難しいです。シンボルツリーや庭木として人気があります。 【育て方】 日当たりがいい所で適湿の場所を好みます。乾燥に強いです。根張りが浅い為風対策として支柱を立てる必要があります。枝葉が多すぎると倒れやすくなる為、3~4月ごろ剪定をします。3~4月と6月頃に肥料を与えます。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=1~2月or6月 剪定時期=3~4月or6月 開花時期=5~7月 果実=10~11月 用途=シンボルツリーor実のなる木 【その他】 オリーブは昔から人気がある品種。洋風庭園に似合う樹種です。高さを出したい場合、支柱は立てたほうが良いです。

【6か月枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ウラジロモミ 1.5m

Amazon

16,200

【6か月枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ウラジロモミ 1.5m

【ウラジロモミ】(裏白樅) 読み:うらじろもみ 学名:Abies homolepis マツ科モミ属 常緑高木 別名:ダケモミ、ニッコウモミ 【名前の由来】 葉の裏が白いこと。オミノキ(臣木)がなまって。 【商品情報】 モミはクリスマスツリーとして有名な木です。針葉樹で葉は皮質で硬く細いです。日本に自生していて主に太平洋側に多く分布します。幼木の頃は成長が緩やかで伸びが遅いです。萌芽力はあまり強くありません。10月ごろから松ぼっくりがなります。他の樹種と比べて重量が重いです。 【適地・管理】 日当たりがよく水はけがよい場所を好みます。剪定は11~12月と2月頃に行います。萌芽力があまりない為、剪定は必要最小限がよいでしょう。肥料は1~2月ごろ与えるとよいです。 適地=北海道以南 日照り=日向or半日陰 樹形=傘形 最終樹高=40m 施肥時期=1~2月 剪定時期=2月or11~12月 開花時期=4~6月 果実=10月 用途=庭木orシンボルツリー 【その他】 ウラジロモミは葉の裏が白い品種です。本物のクリスマスツリーとして人気があります。成長が遅いためあまり手入れが要りません。年中青々とした光沢のある葉は見栄えがいいです。

【キンモクセイセット】 キンモクセイ/ヒメウツギ/シモツケ/ノシラン・ビッタータス/フッキソウ 植栽セット

Garden Shop OHANA

10,800

【キンモクセイセット】 キンモクセイ/ヒメウツギ/シモツケ/ノシラン・ビッタータス/フッキソウ 植栽セット

秋に爽やかな香りが広がるキンモクセイがシンボルツリーとなるセットです。 キンモクセイは秋を代表する香りの常緑の花木です。橙色の花が咲きます。公園樹や庭木として人気です。 ヒメウツギはとても頑健で、庭先に植えてあとは放置でもしっかり育ちます。初夏に綺麗な真っ白い花が鈴なりに咲きます。 シモツケは落葉性の低木で、晩春〜初夏、淡い紅色の小さな花をたくさん咲かせ、秋は紅葉します。 ノシラン・ビッタータスは細長い光沢がある葉に白い縦縞が入る品種で白や濃紫の小花が特徴です。剛健で育てやすく、和洋どちらにも合います。グランドカバーとして良く利用されます。 フッキソウは日陰でも育つことからグランドカバーとして古くから利用されてきました。春の若葉は表面に光沢があり美しく、洋風の雰囲気にも合わせやすいです。 根元には四季を彩る低木や下草を植え、和風の家にも、そして洋風の家にもピッタリな植栽セットです。秋に爽やかな香りが広がるキンモクセイがシンボルツリーとなるセットです。 根元には四季を彩る低木や下草を植え、和風の家にも、そして洋風の家にもピッタリな植栽セットです。

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.8m 61660 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

17,064

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.8m 61660 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 ※コチラの商品は鉢を外し、 根巻の状態でお送りします。 写真は17年6月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 176d-u 送料はL−3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く−8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は...

花木 庭木の苗/もみの木(モミノキ):ウラジロモミ 樹高1.5m根巻き

園芸ネット プラス

17,172

花木 庭木の苗/もみの木(モミノキ):ウラジロモミ 樹高1.5m根巻き

【大型送料商品】クリスマスツリーとして人気のもみの木です。整った狭円錐形に樹形がよく整い、シンボルツリーにも適しています。たくさん飾り付けをして、楽しんでください。寒冷地に向いています。太平洋側の暖かい地域では夏に枯れてしまいますので、夏場暑くなる場所での栽培は避けてください。タイプ:マツ科の耐寒性常緑針葉樹樹高:10m以上に成長します栽培適地:南関東地方以南の太平洋側をのぞく日本全国栽培方法:日当たりのよい場所に植えてください。耐寒性が強く、強風にも耐えますが、夏の暑さには弱いので温暖な地域以南では西日の強く当たる場所は避けます。自然樹形で形が整いますので、なるべく剪定は避けてください。お届けする苗は樹高約1.5mの根まきまたはポット入り苗です。お届け後は根を乾かさないように管理し、なるべく早く植えつけてください。写真は寄せ植えの参考イメージです。写真のポインセチアと鉢は別売りとなります。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・北海道、沖縄・離島にはお届けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済 もみの木(モミノキ):ウラジロモミ 樹高1.5m根巻きの栽培ガイド花木・果樹の根巻き苗苗類のお届け形態について大型根巻き苗のお届け形態について

【数量限定】オリーブ 樹高1.5m前後 庭木・シンボルツリー【あす楽対応_九州】

ガーデンタウン

10,584

【数量限定】オリーブ 樹高1.5m前後 庭木・シンボルツリー【あす楽対応_九州】

オリーブ モクセイ科 オリーブ属 常緑高木 商品説明 現在、沢山の品種がありこの品種は“ミッション”になります。オリーブは古くから果実収穫のために栽培されていました。果実から油をとった『オリーブ油』はとても有名ですね!品種によってマル形や長いタマゴ形などがあり、緑色から熟すと黒紫色になります。葉はヤリの穂先のように細長い形をしており裏側は銀緑色をしています。花は黄白色で芳香があります。最近では庭木としても人気があり、今や日本でも上位に入る人気の常緑樹といえます。 花・実期 紅葉時期 【花期】−−−−−−【実期】10月〜11月【紅葉】−−−−−− 適地・管理 オリーブは太陽が大好きです。一年を通して日光に当てて育てましょう。日当たりが悪いと生育も悪くなります。もともと乾燥に強い樹種ですので、乾燥気味の土壌を好みます。地植えにした場合は真夏の日照りが続くとき以外は水をやる必要はありません。鉢植えの場合は土の表面が乾いてから与えて下さい。寒さには強いのですが、東北・北海道での庭植えは不向きです。冬季は室内の日当たりの良い場所の方が良いです。オリーブの木は自家受粉がしにくいので、一本だと実が成りづらい様です。はなるべく2本以上を近くに植える事をお勧めします。 用途 シンボルツリー・庭木・花木

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.0m 10号 プレグラーポット植え 61451 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

全5商品

10,584

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.0m 10号 プレグラーポット植え 61451 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真の商品を御送りします。 写真は17年6月14日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 176c-u 送料はL−1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く−8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします...

【現品】オリーブの木 タジャスカ 1.4m 10号 プレグラーポット植え 52752 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

10,584

【現品】オリーブの木 タジャスカ 1.4m 10号 プレグラーポット植え 52752 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年5月26日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 175d-u 送料はL−1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く−8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします...

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】オリーブ 2.0m露地 【配達指定不可/大型商品/個別送料2800円】

トオヤマグリーン

12,960

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】オリーブ 2.0m露地 【配達指定不可/大型商品/個別送料2800円】

→送料無料セットはこちらオリーブ 商品一覧0.1m500円/在庫○0.8m1500円/在庫×1.0m露地7000円/在庫○1.2m露地8000円/在庫○1.5m9000円/在庫○1.8m8000円/在庫×2.0m露地12000円/在庫○2.3m露地16000円/在庫○2.5m露地17000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じモクセイ科オリーブ属の商品オリーブオリーブ/エルグレコオリーブ/ネバディロブランコ【オリーブ】(阿列布)読み:おりーぶ学名:Olea europeaモクセイ科オリーブ属常緑高木別名:【商品情報】オリーブは人類がもっとも古くから利用していた植物の一つと言われ、果実からオリーブ油をとったり、塩漬けにされたりします。庭木として利用すると異国情緒が演出できます。500を超える品種があります。葉は皮質で厚いです。実は10〜15月になり、緑色から黒紫色に変化します。実を楽しむためには異なる品種のオリーブを混植えする必要があります。栽培は他のものと比べて難しいです。シンボルツリーや庭木として人気があります。【育て方】日当たりがいい所で適湿の場所を好みます。乾燥に強いです。根張りが浅い為風対策として支柱を立てる必要があります。枝葉が多すぎると倒れやすくなる為、3〜4月ごろ剪定をします。3〜4月と6月頃に肥料を与えます。適地=関東以南日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=10m施肥時期=1〜2月or6月剪定時期=3〜4月or6月開花時期=5〜7月果実=10〜11月用途=シンボルツリーor実のなる木【その他】 オリーブは昔から人気がある品種。洋風庭園に似合う樹種です。高さを出したい場合、支柱は立てたほうが良いです。

人気の花・ガーデニング用品の庭木人気シンボルツリー、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる庭木人気シンボルツリーが見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「庭木人気シンボルツリー」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ