「庭木人気シンボルツリー」 の検索結果 131件

シマトネリコ 株立ち 苗 H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な常緑樹【現品発送】【枯れ保証6ヶ月】

全6商品

9,800

シマトネリコ 株立ち 苗 H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な常緑樹【現品発送】【枯れ保証6ヶ月】

◎送料:全国一律2800円 ※北海道・沖縄・離島への発送は別途追加料金が発生致します。 【現品発送】お好きな現品をお選びいただけます 下の写真をクリックすると拡大写真が表示されます。 お好みの樹形の品番を確認し上のチェックボックスにチェックを入れてご注文下さい。 現品ラインナップ ※木の状態は季節により変化いたします。 シマトネリコ シマトネリコの特徴 軽やかな雰囲気とキラキラと光る小さな葉がさわやか! シマトネリコは常緑樹には珍しく軽やかな雰囲気とキラキラと光る小さな葉が特徴です。 洋風・和風の建物どちらにもとてもマッチしますので、非常に人気の高い樹木です。 シマトネリコを使ったお庭 見ごろカレンダー(花:5月) 5月 春 夏 秋 冬 準備中です 準備中です 1年を通して緑が楽しめます。 5月下旬から7月にかけて、枝先に小さな白花が房のように咲き、やがて結実して白色の翼(よく)をもった実をつけます。 実は樹上に長くついているので、遠目に見ると花が咲き続けているようにも見えます。 育てやすさチャート(推奨エリア:関東以南) 病害虫にも強く、お手入れがとっても簡単です! ■植木のプロからのアドバイス シマトネリコは半常緑樹の為、環境によっては冬の寒さで全ての葉を落とすことがあります。 耐寒性のものは、冬紅葉したまま落葉せず終わることがありますが、春になり葉の入れ替えがある時期に大量に落葉する場合があります。 これは根の成長とともにその症状は見られなくなっていきます。 シマトネリコは萌芽力が強いため、落葉しても6月頃には葉が芽吹いて前の状態に戻ります。 12月以降はお届けする商品の葉が落葉していたり、定植後に大量に落葉したりする場合があります。 品質に問題はありませんが、そのような状態になることを十分留意いただいたうえでお買い求めください...

モクレン マグノリアスノーホワイト樹高1.5m根巻き 大苗白花 落葉樹 シンボルツリー 庭木 【時間帯指定不可】

総合植物プロショップ花ひろば

1,922

モクレン マグノリアスノーホワイト樹高1.5m根巻き 大苗白花 落葉樹 シンボルツリー 庭木 【時間帯指定不可】

この商品の送料は260cmサイズとなります。 この商品は時間帯指定が出来ません。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…4560円 南東北・中国…4660円 北東北・四国・九州…4760円 北海道…12260円 沖縄…13760円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 お届けする商品について モクレン・マグノリア スノーホワイト 樹高1.5m前後で根巻苗になります。 根巻き苗を包んでいる麻布は取らずに植えてください。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 スノーホワイトは白花を咲かせます。 木蓮は、春になると花を木いっぱいに咲かせ夏は青々した葉をつける大変人気のある花木です。 モクレン属の野生種は、日本、アジア、アメリカ等に約90種が分布します。 これらを園芸用に交配させた物の総称を「マグノリア」と呼び カラタネオガタマ等の常緑系も含まれます。 日本での歴史は古く平安時代の書物にも記録されています。 また、海外でも非常に人気があり欧米では街路樹や庭木に利用されています。 鉢植えをした時のイメージ写真 ポットに植え付けた時のイメージ写真になります。 ※こちらの商品に鉢は付いておりません。ご了承下さいませ。 (撮影に使用した鉢のサイズ) 直径33cm×H28cm 口内寸27cm 容量12L モクレン マグノリア スノーホワイト 難易度 初心者にお勧めの花木です 植栽適地   北海道~九州 タイプ   耐寒性落葉樹 栽培場所   生け垣、鉢植え、盆栽、花壇、工場緑地帯、街路樹、学校、公園、ゴルフ場 地植栽培での樹高   樹高約:4~7m、葉張り...

【シンボルツリー】 黄金マサキ H100内外(21POT) 植木 苗木 壁木 植木 おすすめ

植木Shop松園商事

2,680

【シンボルツリー】 黄金マサキ H100内外(21POT) 植木 苗木 壁木 植木 おすすめ

商品説明栽培適地東北南部以南 サイズ高さ=100cm内外施肥時期2月植栽時期3月~5月及び8月~10月剪定時期 6月~11月性質と特徴刈り込み強く小さく仕立てられる。 斑入りやなど葉色に特徴のある品種が多く、刈り込みに強く小さく仕立てられるので、生垣にも使われる樹木です。日当たりと水はけの良い場所を好みますが明るい日陰でも育ちます。シャクトリムシ、カイガラムシ、うどんこ病には注意しましょう。 成長が早く、強く刈り込めるので、樹形が乱れてきたら、こまめに剪定をするといいです。 『キーワード』:【新生活】【ガーデニング】【庭】【ベランダ】【庭木】【植木】【シンボルツリー】【苗木】【人気】【黄金マサキ(オウゴンマサキ)/壁木】 豊富な在庫数と、品質管理 黄金マサキ(オウゴンマサキ) ※圃場風景。 ※樹木のため写真の物とは、一本一本異なります。 大幅な規格の違いなどはございませんのでご安心ください。 ※当店のH(高さ)は樹高になります。 ※樹高とは鉢より上の高さになります。     ■注意点 ※時期により殺菌剤による消毒を行う時があります。それにより樹木が白っぽくなっている事がありますが異常などではありませんのでご安心ください! ※夏場の移植について樹木が弱り易いため出荷可能商品と出荷できない商品がございます。移植の際の剪定や、秋口の販売とさせて頂く場合がございますので、ご了承ください。  

トキワマンサク(青葉・ピンク花)樹高80cm前後

ガーデンタウン

1,080

トキワマンサク(青葉・ピンク花)樹高80cm前後

トキワマンサクってこんな木今どきの生垣と言えば、やっぱり常盤マンサクでしょう!びっくりするほどの花が咲き乱れます!和・洋どちらにも合いますよ♪トキワマンサクは成長が早く、葉がよく茂るので最近では生垣によく使われています。花付きが良く、4月~5月にかけて細長い小さな花を枝いっぱいに咲かせます。華やかな赤色系の花が導入されてから急激に人気が出た花木です。熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪生垣はもちろん、庭木、シンボルツリーなど幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。洋風・和風など、どんな場面でも合い、1本でも存在感があります。庭の雰囲気や好みの色で選びましょう!混合して植えられるのもおすすめです。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから、元気な状態で配送させて頂きます! 植え付け生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。植え付けは4月及び9~11月が適期です。6~8月の真夏の植栽は避けましょう。日当たりのよく、水はけのよい場所を好みます。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を多めに入れ土とよく混ぜ植え付けます。支柱は必要に応じて。生育期は水をよく吸い上げるので、水切れには注意してください。関東より南の暖地では庭木として仕様できます。冬の間は屋内で管理するのが望ましいです。剪定・管理生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。長く伸びた枝は2~3年後には花をつけるようになるので、2~3月か12月に切りつめておきます。基本的な刈り込みは花の咲き終わった直後に行います。トキワマンサクは成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります...

【木曜日発送】モミジ/サンゴカク 樹高2.5m前後

ガーデンタウン

22,680

【木曜日発送】モミジ/サンゴカク 樹高2.5m前後

モミジ(カエデの仲間)カエデ科 カエデ属 落葉高木栽培適地日本全国植栽時期12~3月(落葉期)花色紅色~淡紅色肥料化成肥料or腐葉土or堆肥最終樹高20m用途シンボルツリーor庭木モミジ(カエデ)はこんな植物日本の秋を彩るモミジ。誰もが知ってる秋の代表的な樹木。モミジは日本人に古くから親しまれ、江戸時代にも多くの園芸種が作られていました。また、秋に紅葉する代表的な樹木です。モミジの品種は様々で赤く紅葉するものや黄色く黄葉するものがあり、真っ赤な葉のノムラモミジ、枝が美しいサンゴカクなど約120種類以上の品種があります。「イロハモミジ」は四季折々に 葉の色を変える品種です。緑の葉から紅葉へと葉色の変化を楽しめる1本です。「ノムラモミジ」は新芽から赤色をしています。イロハモミジなどと違い、春でも紅葉しているように赤い葉の品種です。シンボルツリーにはもちろん!緑が多いお庭の中ではひと際目立つ紅色葉なのでアクセントにもおすすめです。特に紅葉を楽しむ場合には、夏に十分に太陽の光を当ててあげるときれいな赤色に紅葉します。モミジは春の芽吹きから夏の明るい新緑、そして秋の美しい紅葉を楽しめる人気の樹木です。今ではお庭の定番にもなっているモミジを我が家のシンボルツリーにしてみませんか?

送料無料
【送料無料】植木 おすすめ シンボルツリー 苗木 黄金マサキ オウゴンマサキ H100内外(21POT)10本SET 新生活 ガーデニング 庭 ベランダ 庭木 人気

植木Shop松園商事

26,800

【送料無料】植木 おすすめ シンボルツリー 苗木 黄金マサキ オウゴンマサキ H100内外(21POT)10本SET 新生活 ガーデニング 庭 ベランダ 庭木 人気

商品説明栽培適地東北南部以南 サイズ高さ=100cm内外施肥時期2月植栽時期3月~5月及び8月~10月剪定時期 6月~11月性質と特徴刈り込み強く小さく仕立てられる。 斑入りやなど葉色に特徴のある品種が多く、刈り込みに強く小さく仕立てられるので、生垣にも使われる樹木です。日当たりと水はけの良い場所を好みますが明るい日陰でも育ちます。シャクトリムシ、カイガラムシ、うどんこ病には注意しましょう。 成長が早く、強く刈り込めるので、樹形が乱れてきたら、こまめに剪定をするといいです。 『キーワード』:【新生活】【ガーデニング】【庭】【ベランダ】【庭木】【植木】【シンボルツリー】【苗木】【人気】【黄金マサキ(オウゴンマサキ)/壁木】 豊富な在庫数と、品質管理 黄金マサキ(オウゴンマサキ) ※圃場風景。 ※樹木のため写真の物とは、一本一本異なります。 大幅な規格の違いなどはございませんのでご安心ください。 ※当店のH(高さ)は樹高になります。 ※樹高とは鉢より上の高さになります。     ■注意点 ※時期により殺菌剤による消毒を行う時があります。それにより樹木が白っぽくなっている事がありますが異常などではありませんのでご安心ください! ※夏場の移植について樹木が弱り易いため出荷可能商品と出荷できない商品がございます。移植の際の剪定や、秋口の販売とさせて頂く場合がございますので、ご了承ください。  

トキワマンサク(青葉・白花)樹高80cm前後

ガーデンタウン

1,080

トキワマンサク(青葉・白花)樹高80cm前後

トキワマンサクってこんな木今どきの生垣と言えば、やっぱり常盤マンサクでしょう!びっくりするほどの花が咲き乱れます!和・洋どちらにも合いますよ♪トキワマンサクは成長が早く、葉がよく茂るので最近では生垣によく使われています。花付きが良く、4月~5月にかけて細長い小さな花を枝いっぱいに咲かせます。華やかな赤色系の花が導入されてから急激に人気が出た花木です。熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪生垣はもちろん、庭木、シンボルツリーなど幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。洋風・和風など、どんな場面でも合い、1本でも存在感があります。庭の雰囲気や好みの色で選びましょう!混合して植えられるのもおすすめです。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから、元気な状態で配送させて頂きます! 植え付け生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。植え付けは4月及び9~11月が適期です。6~8月の真夏の植栽は避けましょう。日当たりのよく、水はけのよい場所を好みます。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を多めに入れ土とよく混ぜ植え付けます。支柱は必要に応じて。生育期は水をよく吸い上げるので、水切れには注意してください。関東より南の暖地では庭木として仕様できます。冬の間は屋内で管理するのが望ましいです。剪定・管理生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。長く伸びた枝は2~3年後には花をつけるようになるので、2~3月か12月に切りつめておきます。基本的な刈り込みは花の咲き終わった直後に行います。トキワマンサクは成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります...

【キンモクセイセット】 キンモクセイ/ヒメウツギ/シモツケ/ノシラン・ビッタータス/フッキソウ 植栽セット

Garden Shop OHANA

10,800

【キンモクセイセット】 キンモクセイ/ヒメウツギ/シモツケ/ノシラン・ビッタータス/フッキソウ 植栽セット

秋に爽やかな香りが広がるキンモクセイがシンボルツリーとなるセットです。 キンモクセイは秋を代表する香りの常緑の花木です。橙色の花が咲きます。公園樹や庭木として人気です。 ヒメウツギはとても頑健で、庭先に植えてあとは放置でもしっかり育ちます。初夏に綺麗な真っ白い花が鈴なりに咲きます。 シモツケは落葉性の低木で、晩春~初夏、淡い紅色の小さな花をたくさん咲かせ、秋は紅葉します。 ノシラン・ビッタータスは細長い光沢がある葉に白い縦縞が入る品種で白や濃紫の小花が特徴です。剛健で育てやすく、和洋どちらにも合います。グランドカバーとして良く利用されます。 フッキソウは日陰でも育つことからグランドカバーとして古くから利用されてきました。春の若葉は表面に光沢があり美しく、洋風の雰囲気にも合わせやすいです。 根元には四季を彩る低木や下草を植え、和風の家にも、そして洋風の家にもピッタリな植栽セットです。秋に爽やかな香りが広がるキンモクセイがシンボルツリーとなるセットです。 根元には四季を彩る低木や下草を植え、和風の家にも、そして洋風の家にもピッタリな植栽セットです。  

選べるオリーブの木 3.5号苗 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

972

選べるオリーブの木 3.5号苗 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真は見本品です。 写真は17年7月4日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 179a-u 送料 648円~(地域により異なります。) 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約5個 備考 写真は見本品です。 こちらも1個づつでしたら、同梱可能です。■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。...

【現品】ヤマボウシ(山法師) 株立ち 1.8m 50602

全2商品

18,360

【現品】ヤマボウシ(山法師) 株立ち 1.8m 50602

写真の商品をお送りします。 写真は17年5月6日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。175a-u 高さ調節のため、上部を剪定しております。 送料はL-3サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ヤマボウシ 【分類】ミズキ科ヤマボウシ属の落葉中高木 【学名】Benthamidia japonica 【別名】ヤマグワ 【原産】日本(本州~琉球)、朝鮮半島、中国 【用途】庭木、公園樹、街路樹等 【開花期】5月~7月 【結実期】10月 【成木】5m~10m 【栽培適地】東北中部以南 初夏(5月~7月)に白い一重の先のとがった4弁の花を咲かせます。 落ち着いた印象の花は色鮮やかにお庭を彩り、シンボルツリーとしても人気の樹木です。 立性で上のほうで枝の広がる樹形を形成する性質から、庭の主木や街路樹としてもよく植栽されます。 横に広がる葉は春の新緑、初夏の花とのコントラスト、秋の紅葉と季節の変化を感じさせてくれます。 花後の10月頃には、色鮮やかな赤い実がなり、食して楽しむこともできます。 特徴的な形をした実は熟すと赤くなり、果肉はマンゴーのようなオレンジ色をしています。 果肉は甘く、ジャムや果実酒としても加工できます。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たり・水はけの良い所が適しています。保水性のある肥沃な土壌を好みます。日照が足りないと、花つきが悪くなります。 夏場や直射のあたる場所では、地温の上昇と乾燥を防ぐことが大切です。 土壌に十分な腐葉土や堆肥等の有機物を入れておくことで、保水力を高め根を温度変化から保護することができます。 また、バークなどのマルチをすることで直射による地温の上昇を防ぎ、乾燥を防止することができます。 移植した年の夏には、特に注意が必要で、乾燥させると枯れ枝ができたり...

キンモクセイ 単木 樹高2.0m前後

ガーデンタウン

8,100

キンモクセイ 単木 樹高2.0m前後

キンモクセイはこんな木キンモクセイの甘い香りが漂ってきたらもう秋のしるし。生垣やシンボルツリーにも人気の樹木です。和・洋どちらにも合う♪秋が訪れ、朝夕涼しさを覚える頃になると、街中がキンモクセイの香りに包まれます。開花期には小さなオレンジの花を枝いっぱいにビッシリ咲かせます。キンモクセイの花は匂いがとてもよく、学校や公園、街路樹などに多用されモクセイ類の中でも最も多く利用されており、誰もが一度はキンモクセイの香りを嗅いだ経験はあるんではないでしょうか。開花と共に、何か懐かしさを感じさせてくれる花木だと思います。庭木や縁起樹として幅広い層で愛される花木のひとつと言えます。ご注文を頂きましてから、掘り上げ元気な状態で配送させて頂きます! 植え付け生垣は1mに約2~3本間隔で植え込みます。植える間隔は植え込む苗木の大きさで調節します。庭木の場合は大きくなりますので周りの樹木と離して植えてください。植え付けは3~5月及び9月頃が適期です。6~8月の真夏の植栽は避けましょう。日向から半日陰の場所を好みます。土壌の多湿と乾燥を嫌いますので植え付け位置には注意が必要です。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を多めに入れ土とよく混ぜ植え付けます。やや高めに植え付けをして、必要に応じて支柱を取り付けて下さい。剪定・管理剪定は花が終わった直後から4月上旬までが適期です。混んでいる部分の枝を間引き、花の咲いた枝も、基部の葉を2対ほど残して切りつめます。大きくなりすぎたからといって、強く切り込み過ぎると、枝枯れを生じやすく、元の状態に戻るまでに5~6年程かかります。四季の管理植え付け1ヶ月間と真夏は乾燥させないように水管理には十分に気を付けます。また、ほとんど手はかかりません。肥料も改めて施す必要もありません。病害虫カイガラムシやテッポウムシの被害が見られ...

マホニア コンフューサ(細葉ヒイラギナンテン) 苗木(10本SET)【新生活 ガーデニング 庭 ベランダ シンボルツリー 庭木 植木 おすすめ 人気】

植木Shop松園商事

9,800

マホニア コンフューサ(細葉ヒイラギナンテン) 苗木(10本SET)【新生活 ガーデニング 庭 ベランダ シンボルツリー 庭木 植木 おすすめ 人気】

商品説明栽培適地東北以南 日当たり~日陰サイズ苗木開花時期10月~12月施肥時期2月~3月及び8月~9月 植栽時期3月~4月剪定時期12月~2月性質と特徴 マホニアコンフューサはヒイラギ南天の近縁種です。葉のトゲが鋭くなく細長く柔らかい印象です。中国で改良された品種です。剛健で育てやすい品種です。10~12月ごろに黄色い鮮やかな花が咲きます。青々とした葉が特徴で低木として人気があります。 『キーワード』:【新生活】【ガーデニング】【庭】【ベランダ】【庭木】【植木】【シンボルツリー】【苗木】【人気】【マホニアコンフューサ(細葉ヒイラギナンテン)/苗木】 豊富な在庫数と、品質管理 マホニアコンフューサ ※樹木のため写真の物とは、一本一本異なります。 大幅な規格の違いなどはございませんのでご安心ください。 ※当店のH(高さ)は樹高になります。 ※樹高とは鉢より上の高さになります。     ■注意点 ※時期により殺菌剤による消毒を行う時があります。それにより樹木が白っぽくなっている事がありますが異常などではありませんのでご安心ください! ※夏場の移植について樹木が弱り易いため出荷可能商品と出荷できない商品がございます。移植の際の剪定や、秋口の販売とさせて頂く場合がございますので、ご了承ください。  

花木 庭木の苗/ピセアプンゲンス:ファットアルバート7号ポット樹高0.4m

園芸ネット プラス

10,303

花木 庭木の苗/ピセアプンゲンス:ファットアルバート7号ポット樹高0.4m

プンゲンストウヒの仲間で、大人気のホプシーを少し小型にしたような雰囲気のシルバーリーフです。枝先がやや上向きに伸び、ほぼ円錐形の樹形となります。樹高は3~4.5mと小型です。シンボルツリーとしておすすめで、コンパクトなので狭い庭やコンテナにも似合います。寒冷地向きですが、関東地方でも十分庭植え可能です。タイプ:マツ科トウヒ属の耐寒性常緑低木樹高:高さ4~5m、葉張り2~3m植栽適地:九州北部以北日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけがよく、肥沃な場所を好みます。植え付けは休眠期が適しています。腐葉土などをすきこんで植えつけてください。若木のうちは、幹を垂直に伸ばすため、支柱をたててください。強風の吹く場所では樹形が乱れるので、なるべく日当たりよく風の吹かない場所を選んでください。鉢植えの場合は5月~10月にかけて、水切れをおこさないようにたっぷり水やりしてください。剪定はあまり必要ありませんが、強く伸びる枝があって樹形が乱れる場合は、1~2月にその部分だけ分岐部分の付け根から切り取ります。生育が順調なら肥料はほとんど不要ですが、成長が遅い場合は3月と11月に根元に緩効性肥料を施してください。お届けする苗は7号(直径21cm)ポット入り、樹高約0.4mのです。写真は成長時のイメージです。樹高につきましてはお届け時期により多少前後しますので、ご了承ください。※冬季には、長期の雪や雨の影響で葉のシルバー色のもととなる脂分がおちて緑や青が濃くなることがありますが、次のシーズンには元にもどります。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・時間帯指定(ただし午前・午後・夜間のご指定は地域により可能な場合もあります)・メッセージカードの添付・代金引換決済 ピセアプンゲンス...

トキワマンサク(青葉・白花)樹高1.0m前後

ガーデンタウン

1,404

トキワマンサク(青葉・白花)樹高1.0m前後

トキワマンサクってこんな木今どきの生垣と言えば、やっぱり常盤マンサクでしょう!びっくりするほどの花が咲き乱れます!和・洋どちらにも合いますよ♪トキワマンサクは成長が早く、葉がよく茂るので最近では生垣によく使われています。花付きが良く、4月~5月にかけて細長い小さな花を枝いっぱいに咲かせます。華やかな赤色系の花が導入されてから急激に人気が出た花木です。熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪生垣はもちろん、庭木、シンボルツリーなど幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。洋風・和風など、どんな場面でも合い、1本でも存在感があります。庭の雰囲気や好みの色で選びましょう!混合して植えられるのもおすすめです。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから、元気な状態で配送させて頂きます! 植え付け生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。植え付けは4月及び9~11月が適期です。6~8月の真夏の植栽は避けましょう。日当たりのよく、水はけのよい場所を好みます。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を多めに入れ土とよく混ぜ植え付けます。支柱は必要に応じて。生育期は水をよく吸い上げるので、水切れには注意してください。関東より南の暖地では庭木として仕様できます。冬の間は屋内で管理するのが望ましいです。剪定・管理生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。長く伸びた枝は2~3年後には花をつけるようになるので、2~3月か12月に切りつめておきます。基本的な刈り込みは花の咲き終わった直後に行います。トキワマンサクは成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります...

モミジ/ノムラモミジ株立 樹高1.5m前後

ガーデンタウン

10,584

モミジ/ノムラモミジ株立 樹高1.5m前後

モミジ(カエデの仲間)カエデ科 カエデ属 落葉高木栽培適地日本全国植栽時期12~3月(落葉期)花色紅色~淡紅色肥料化成肥料or腐葉土or堆肥最終樹高20m用途シンボルツリーor庭木モミジ(カエデ)はこんな植物日本の秋を彩るモミジ。誰もが知ってる秋の代表的な樹木。モミジは日本人に古くから親しまれ、江戸時代にも多くの園芸種が作られていました。また、秋に紅葉する代表的な樹木です。モミジの品種は様々で赤く紅葉するものや黄色く黄葉するものがあり、真っ赤な葉のノムラモミジ、枝が美しいサンゴカクなど約120種類以上の品種があります。「イロハモミジ」は四季折々に 葉の色を変える品種です。緑の葉から紅葉へと葉色の変化を楽しめる1本です。「ノムラモミジ」は新芽から赤色をしています。イロハモミジなどと違い、春でも紅葉しているように赤い葉の品種です。シンボルツリーにはもちろん!緑が多いお庭の中ではひと際目立つ紅色葉なのでアクセントにもおすすめです。特に紅葉を楽しむ場合には、夏に十分に太陽の光を当ててあげるときれいな赤色に紅葉します。モミジは春の芽吹きから夏の明るい新緑、そして秋の美しい紅葉を楽しめる人気の樹木です。今ではお庭の定番にもなっているモミジを我が家のシンボルツリーにしてみませんか?

ヨーロッパゴールド 樹高1.0m前後

ガーデンタウン

3,780

ヨーロッパゴールド 樹高1.0m前後

ヨーロッパゴールドヒノキ科 クロベ属 常緑高木商品説明ヨーロッパゴールドはニオイヒバの黄金色種で、樹高が5~6mにもなる常緑高木です。寒さ、暑さにも強く、枝葉が密生していてボリュームがあります。太い円錐形の樹形で人気があります。春にはすばらしい黄金色で、目にも鮮やかです♪夏場は黄緑色、冬期の霜がおりた後は橙色(ダイダイ色)を帯びた黄色に変色します。葉色が変化する品種なので四季が感じられます。ニオイヒバ系統の品種なので、『エメラルドグリーン』と同様、柑橘系の香りがします。成長は遅く、丈夫で移植にも強いので、非常に育てやすい品種と言えます。成長が遅いので小さなお庭のシンボルツリーとしても、グリーンやブルー系のコニファーと合わせてもとても見栄えが良いです☆適地・管理コニファー類は美しい葉色を楽しむ樹木です暑さ、寒さ共に強く、萌芽力が強く刈り込みにも耐えます。日向~半日陰を好み、適湿で肥沃な土壌に植え込みます。乾燥を嫌い、水切れさせると葉の先が茶色く枯れ込んでくることがあります。用途庭木・シンボルツリー発送詳細送料は中サイズの料金です。2本まで一梱包で発送できます。

モミジ/サンゴカク 株立 樹高1.5m前後

ガーデンタウン

10,584

モミジ/サンゴカク 株立 樹高1.5m前後

モミジ(カエデの仲間)カエデ科 カエデ属 落葉高木栽培適地日本全国植栽時期12~3月(落葉期)花色紅色~淡紅色肥料化成肥料or腐葉土or堆肥最終樹高20m用途シンボルツリーor庭木モミジ(カエデ)はこんな植物日本の秋を彩るモミジ。誰もが知ってる秋の代表的な樹木。モミジは日本人に古くから親しまれ、江戸時代にも多くの園芸種が作られていました。また、秋に紅葉する代表的な樹木です。モミジの品種は様々で赤く紅葉するものや黄色く黄葉するものがあり、真っ赤な葉のノムラモミジ、枝が美しいサンゴカクなど約120種類以上の品種があります。「イロハモミジ」は四季折々に 葉の色を変える品種です。緑の葉から紅葉へと葉色の変化を楽しめる1本です。「ノムラモミジ」は新芽から赤色をしています。イロハモミジなどと違い、春でも紅葉しているように赤い葉の品種です。シンボルツリーにはもちろん!緑が多いお庭の中ではひと際目立つ紅色葉なのでアクセントにもおすすめです。特に紅葉を楽しむ場合には、夏に十分に太陽の光を当ててあげるときれいな赤色に紅葉します。モミジは春の芽吹きから夏の明るい新緑、そして秋の美しい紅葉を楽しめる人気の樹木です。今ではお庭の定番にもなっているモミジを我が家のシンボルツリーにしてみませんか?

姫コブシ 白花(ヒメコブシ シデコブシ)ポット苗

総合植物プロショップ花ひろば

2,138

姫コブシ 白花(ヒメコブシ シデコブシ)ポット苗

お届けする商品について 接ぎ木苗 樹高0.7m前後でポット鉢に仮植してあります。 ※画像は商品の一例です。 お届けする商品は植物なので個体差があります。 この商品の送料は160cmサイズとなります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1580円 南東北・中国…1660円 北東北・四国・九州…1760円 北海道…1360円 沖縄…3760円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。  ヒメコブシ(白花) 春には木いっぱいに明るい花を咲かせます 用途:庭木、シンボルツリー 難易度:初心者におすすめ。手間がかからない。植栽適地:日本全国 開花期:3月~4月 樹高:2~5m位 耐寒性:普通 耐暑性:強い 日照条件:日なた~日陰 植え付け時期:真夏以外の季節備考: 大木にはならず樹形も自然にまとまります。冬に花芽を見ながら剪定をすれば樹形を保つことができます。 ヒメコブシは東海地方の伊勢湾周辺の山地に局部的に自生する稀少な花木です。 成長が遅く管理も容易のため、人気があります。 お庭の脇役としてよく植栽される人気の庭木です。 別名:シデコブシ

【木曜日発送】モミジ/サンゴカク 樹高3.0m前後

ガーデンタウン

28,080

【木曜日発送】モミジ/サンゴカク 樹高3.0m前後

モミジ(カエデの仲間)カエデ科 カエデ属 落葉高木栽培適地日本全国植栽時期12~3月(落葉期)花色紅色~淡紅色肥料化成肥料or腐葉土or堆肥最終樹高20m用途シンボルツリーor庭木モミジ(カエデ)はこんな植物日本の秋を彩るモミジ。誰もが知ってる秋の代表的な樹木。モミジは日本人に古くから親しまれ、江戸時代にも多くの園芸種が作られていました。また、秋に紅葉する代表的な樹木です。モミジの品種は様々で赤く紅葉するものや黄色く黄葉するものがあり、真っ赤な葉のノムラモミジ、枝が美しいサンゴカクなど約120種類以上の品種があります。「イロハモミジ」は四季折々に 葉の色を変える品種です。緑の葉から紅葉へと葉色の変化を楽しめる1本です。「ノムラモミジ」は新芽から赤色をしています。イロハモミジなどと違い、春でも紅葉しているように赤い葉の品種です。シンボルツリーにはもちろん!緑が多いお庭の中ではひと際目立つ紅色葉なのでアクセントにもおすすめです。特に紅葉を楽しむ場合には、夏に十分に太陽の光を当ててあげるときれいな赤色に紅葉します。モミジは春の芽吹きから夏の明るい新緑、そして秋の美しい紅葉を楽しめる人気の樹木です。今ではお庭の定番にもなっているモミジを我が家のシンボルツリーにしてみませんか?

ジューンベリー 株立ち H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な落葉樹【現品発送】

全2商品

12,000

ジューンベリー 株立ち H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な落葉樹【現品発送】

◎送料:全国一律2800円 ※北海道・沖縄・離島への発送は別途追加料金が発生致します。 【現品発送】お好きな現品をお選びいただけます 下の写真をクリックすると拡大写真が表示されます。 お好みの樹形の品番を確認し上のチェックボックスにチェックを入れてご注文下さい。 現品ラインナップ ※木の状態は季節により変化いたします。 ジューンベリー ジューンベリーの特徴 花、実、紅葉、三拍子揃った人気樹種。 綺麗な花、美しい実、赤オレンジの紅葉と三拍子揃った人気樹種です。 果実は6月に収穫でき、生食やジャムに加工して楽しむことができます。 ヒヨドリなどの鳥が果実を食害しますので、収穫する場合は鳥よけネットが必要です。 寒さに強く、夏の乾燥に若干弱い傾向にあります。 ジューンベリーを使ったお庭 見ごろカレンダー 4月 6月 春 夏 秋 冬 準備中です 準備中です 早春に5弁の白い花を咲かせ、初夏に赤から黒色に美しく変化する果実を実らせます。 育てやすさチャート(推奨エリア:本土全域) シンボルツリーとして文句なし! ■植木のプロからのアドバイス シンボルツリーとしては文句のない木です。 比較的、樹形は広がり易いですがしっかりと剪定して整えてあげて下さい。 又、品種によっては垂直に伸びていくものもあるので場所によって種類を考えてあげましょう。 春から夏にかけてテッポウ虫等が入りやすいので根元にオルトラン等の殺虫剤を置いておくと効果的です。 ジューンベリーの育て方 植えつけ環境 水はけのよい肥沃な土壌に植えます。 なるべく日当たりがよく、北および北西の風が直接当たらないところに植えるのが好ましいです。 また、ジューンベリーは8月下旬くらいから葉焼けで紅葉前に多くの葉を落としてしまいます。 なるべく西日を避ける環境で育てると落葉を防ぐことができ...

【現品】ジューンベリー ロビンヒル(ピンク) 本株立ち 2m 21608r

千草園芸

23,760

【現品】ジューンベリー ロビンヒル(ピンク) 本株立ち 2m 21608r

写真の商品をお送りします。 写真は17年4月12日に撮影しました。 ※樹形の整いやすい本株立ちです。 季節によって状態は変化します。174d-u 送料はL-3サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ジューンベリー 【分類】バラ科ザイフリボク属の落葉低木 【学名】Amelanchier lamareckii 【原産】カナダ東部、北アメリカ東部 【栽培敵地】北海道~九州 【開花期】4月~5月 【結実期】6月 ●四季を通じて楽しめる「ジューンベリー」● 近年、シンボルツリーとして大変人気のある庭木です。花だけでなく、果実、紅葉と四季の移り変わりと共に様々な姿を見せてくれる樹木です。 果実の名から、ジューンベリーと呼ばれています。ヨーロッパでは、ポピュラーな庭木としてよく植えられています。 果実は6月頃に収穫でき、甘くておいしい果実が房なりにつきます。シンプルにそのまま食すか、ジャムなどにも利用できます。 自家結実性で一本でも実がなります。春には、桜のような白花が一面に咲き、秋は紅葉も楽しめます。 耐寒性や耐暑性も強く、極端な乾燥に注意すれば、比較的丈夫で育てやすい植物です。 ●育て方のポイント● 水はけ・日当たりのよい場所を好みますが、ある程度の耐陰性があるので、西日が強く当たり乾燥する場所などは避け、逆に半日陰でもよいでしょう。 腐葉土などを混ぜて土をやわらかくして植えつけます。植え方は植え方を参考してください ⇒植木の植え方 植えた後は3本の支柱でしっかりと固定することが大切です。 夏場の乾燥には弱いので水は切らさないように注意します。 移植は落葉期が望ましいですが、落葉期に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 耐寒性や耐暑性はありますが極端な乾燥を嫌い...

トキワマンサク(赤葉・赤花)樹高80cm前後 10本セット

ガーデンタウン

10,800

トキワマンサク(赤葉・赤花)樹高80cm前後 10本セット

トキワマンサクってこんな木今どきの生垣と言えば、やっぱり常盤マンサクでしょう!びっくりするほどの花が咲き乱れます!和・洋どちらにも合いますよ♪トキワマンサクは成長が早く、葉がよく茂るので最近では生垣によく使われています。花付きが良く、4月~5月にかけて細長い小さな花を枝いっぱいに咲かせます。華やかな赤色系の花が導入されてから急激に人気が出た花木です。熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪生垣はもちろん、庭木、シンボルツリーなど幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。洋風・和風など、どんな場面でも合い、1本でも存在感があります。庭の雰囲気や好みの色で選びましょう!混合して植えられるのもおすすめです。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから、元気な状態で配送させて頂きます! 植え付け生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。植え付けは4月及び9~11月が適期です。6~8月の真夏の植栽は避けましょう。日当たりのよく、水はけのよい場所を好みます。植え穴はやや大きめに掘り、堆肥や腐葉土を多めに入れ土とよく混ぜ植え付けます。支柱は必要に応じて。生育期は水をよく吸い上げるので、水切れには注意してください。関東より南の暖地では庭木として仕様できます。冬の間は屋内で管理するのが望ましいです。剪定・管理生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。長く伸びた枝は2~3年後には花をつけるようになるので、2~3月か12月に切りつめておきます。基本的な刈り込みは花の咲き終わった直後に行います。トキワマンサクは成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります...

エゴノキ/ピンクチャイム 株立 樹高2.0m前後

ガーデンタウン

17,280

エゴノキ/ピンクチャイム 株立 樹高2.0m前後

エゴノキ・ピンクチャイム エゴノキ科 エゴノキ属 落葉高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● ● 消毒 ● ● ● ● ● 剪定 ● ● ● ● ● 栽培適地 北海道南部以南 植栽適期 3月・11~12月 開花時期 5~6月 施肥時期 1~3月・7月 果実熟期 7~8月 最終樹高 3~5m 花 色 薄ピンク色 用 途 庭木・シンボルツリー・記念樹 樹木の特徴 ☆柔らかなピンク色の花をたわわに咲かせます☆ シンボルツリーとして人気! エゴノキは雑木風で横に広がる開放感のある自然樹形が美しいので、強い剪定はなるべく避けてください。 ピンクチャイムは普通種に比べるとやや成長が遅く、若い時期の細い幹は曲がってしまうことがあります。 支柱をしっかり立ててあげると、樹形が整い美しい形で育てることができます。 エゴノキは最終樹高が10mに成長しますが、ピンクチャイムは白花種に比べてやや成長が遅く、最高樹高は 3~5mと小ぶりになります。 5月頃に咲く花は、落下傘状の薄いピンク色です。最盛期には枝が花で埋まるほど沢山の花を咲かせますので、 葉の爽やかな緑色と、薄桃色の花の色のコントラストがとても華やかです。 花が終わると、卵形をした果実をつけます。 この果皮には胃や喉に炎症を起こすサポニンという有毒物質が含まれていますので、口に入れるとえぐみを感じます。 小さなお子様がいらっしゃるご家庭では注意が必要となります。 この果実はヤマガラの大好物ですので、果実の時期になるとヤマガラが果実をついばむ姿が見れるかもしれません。...

ユーカリ ポポラス マルバユーカリポポラス ポット苗庭木 常緑樹 シンボルツリー

総合植物プロショップ花ひろば

2,138

ユーカリ ポポラス マルバユーカリポポラス ポット苗庭木 常緑樹 シンボルツリー

この商品の送料は160cmサイズとなります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1560円 南東北・中国…1660円 北東北・四国・九州…1760円 北海道…2260円 沖縄…3760円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 ※送料が上がってしまいますが切り戻さずに出荷する事も可能です。ご希望の方はご連絡下さい お届けする商品について マルバユーカリ ポポラス 樹高0.7m前後でポットに仮植えしてあります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 オーストラリア原産のフトモモ科ユーカリ属の常緑高木です。 乾燥に強く生育が旺盛で庭のシンボルツリーや切り花、ドライフラワーなどで人気の植物です。 葉には特有の芳香が有りポプリなどに使われる事もあります。 ユーカリの中でも人気の品種です。 マルバ ユーカリ ポポラス 難易度 初心者にお勧めの 耐寒性落葉高木 植栽適地   関東~沖縄 開花時期   2~5月頃 タイプ   耐寒性常緑高木 栽培場所   切り花、鉢植え、シンボルツリー、庭木 地植栽培での樹高   樹高約:5~10m前後、葉張り: 3~4m 日照条件   日なた 成長の早さ   0.6m/年 耐寒性/耐暑性   普通/強い 選定時期   真夏以外       科名/属名 フトモモ科ユーカリノキ属 ユーカリと言えばコアラが食べるイメージですが、実はコアラが食用とするのはその中でもごく一部の種だけだそうです。~ 丸葉 ユーカリ ポポラス ~ 【 丸葉 ユーカリ...

オリーブの木 1.1m 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

4,320

オリーブの木 1.1m 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真は見本品です。 写真は17年8月24日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 178d-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めい...

コニファー 【 エメラルド ポット苗 】苗 大苗 苗木 庭木 常緑樹生垣 シンボルツリー

総合植物プロショップ花ひろば

2,138

コニファー 【 エメラルド ポット苗 】苗 大苗 苗木 庭木 常緑樹生垣 シンボルツリー

この商品の送料は160cmサイズとなります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1560円 南東北・中国…1660円 北東北・四国・九州…1760円 北海道…2260円 沖縄…3760円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 お届けする商品について コニファー 【 エメラルド ポット苗 】 樹高1.1m前後でポット苗になります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 ●品種の特徴 別名「スマラグ」とも呼ばれ、ニオイヒバの仲間で濃いエメラルドグリーンのコニファーです。 見た目の美しさだけでなく、葉を揉むとトロピカルフルーツの香りが漂います。この香りにはリラックス効果あり浴用としてもご利用いただける優れものです。 綺麗な円錐形の樹形も美しい人気の品種です。 コニファー 【 エメラルド ポット苗 】 難易度 初心者にお勧めの 常緑高木 植栽適地   関東以南 タイプ   常緑高木 栽培場所   鉢植え、目隠し、生垣、花壇、街路樹、工場緑地帯、学校、公園、ゴルフ場 地植栽培での樹高   樹高約:2~5m、葉張り:1~1.5m 日照条件   日なた 成長の早さ   0.2~0.3m/年 耐寒性/耐暑性   強い/普通 選定時期   1月~2月       科名/属名 ヒノキ科クロベ属 水を良く欲しがりますので夏場の乾燥に注意しましょう。~コニファー 【 エメラルド ポット苗 】~ コニファー 【 エメラルド ポット苗 】 別名「スマラグ」とも呼ばれ...

【10,800円以上購入で送料無料】シンボルツリー 西南のひかり H80内外 苗木 植木 おすすめ 庭木 人気

植木Shop松園商事

5,800

【10,800円以上購入で送料無料】シンボルツリー 西南のひかり H80内外 苗木 植木 おすすめ 庭木 人気

【植木/苗木/シンボルツリー】 商品説明栽培適地南関東より南 日当たりサイズ高さ=90開花時期5月 果実熟期12月上旬 ~12月中旬施肥時期3月及び6月及び10月 植栽時期3月~6月 剪定時期3月性質と特徴日当たりがよく水はけのよい場所を好ましいです。温暖な気候を好みます。花は白系の良い芳香がある花を咲かせます。そうか病・かいよう病に強く、露地栽培においても果実糖度は 13%と高く、減酸は早い。「オレンジ」と「アンコール」を混合した芳香があり、多汁で食味は極上。 果実は平均 180g程度で、果形は扁円形です。果肉は濃橙色で、果皮は薄くやわらかく、手で簡単にむくことができ、タネはほとんどありません。肉質は軟らかく果汁量は多く、じょうのう膜は比較的薄く食べやすいです。 果肉には発ガン抑制等の機能性成分として注目されるβ-クリプトキサンチンが多く含まれており、身体に優しい柑橘です! 『キーワード』:【新生活】【ガーデニング】【庭】【ベランダ】【庭木】【植木】【シンボルツリー】【苗木】【人気】西南のひかり ※樹木のため写真の物とは、一本一本異なります。 大幅な規格の違いなどはございませんのでご安心ください。 ※当店のH(高さ)は樹高になります。 ※樹高とは鉢より上の高さになります。     ■注意点 ※時期により殺菌剤による消毒を行う時があります。それにより樹木が白っぽくなっている事がありますが異常などではありませんのでご安心ください! ※夏場の移植について樹木が弱り易いため出荷可能商品と出荷できない商品がございます。移植の際の剪定や、秋口の販売とさせて頂く場合がございますので、ご了承ください。  

【現品】 シマトネリコ 株立ち 1.3m 09135 "庭木のシンボルツリーにオススメです。" r

千草園芸

7,560

【現品】 シマトネリコ 株立ち 1.3m 09135 "庭木のシンボルツリーにオススメです。" r

※写真の商品をお送りします。 ※木の成長により伸びた枝等を 剪定することが御座います。 写真は17年9月13日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。179a-u 送料はL-2サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)シマトネリコ 丈夫で成長が早く、葉の色も美しく夏に涼しい木陰を作ります。 病気や害虫もほとんど無く栽培は比較的簡単です。 シマトネリコはモダンな建物にもよく合います。 【分類】モクセイ科トネリコ属 『雌雄異株』 【学名】Fraxinus Griffithii 【原産】沖縄、中国、台湾 【別名】タイワンシオジ 【利用】庭木、シンボルツリー、鉢植え、街路樹 【樹高】15~20m 【開花期】4~6月 【結実期】7月~10月 □基本情報 光沢のある葉は、輝いて美しいものです。また、葉には癒し効果や空気浄化などの作用もあるといわれています。 成木になると白い小花を密に咲かせます。比較的寒さにも強く丈夫なので屋外の観葉植物として注目されています。 関東以南の地域では屋外での冬越しが可能ですから、庭木としての利用に人気があります。 関西地方では株立ち状のものを庭の主木「シンボルツリー」としてよく利用しています。 似た名前で、本州中部以北に生える落葉高木の「トネリコ」(トネリコ属)Fraxinus japonica Blがありますが、 シマトネリコとは異なる品種になります。 ■育て方 1、大変丈夫な樹木ですので、管理も比較的容易です。年間を通して移植可能な樹木で、 植え込み直後は水をたっぷりとあげて下さい。その後の水やりは冬は少なめでも大丈夫ですが、 夏場はこまめにしましょう。 2...

モミジ カエデ 鴫立沢 シギタツサワ 0.9mポット苗苗 苗木 庭木 落葉樹 シンボルツリー 高木

総合植物プロショップ花ひろば

1,922

モミジ カエデ 鴫立沢 シギタツサワ 0.9mポット苗苗 苗木 庭木 落葉樹 シンボルツリー 高木

この商品の送料は160cmサイズとなります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1560円 南東北・中国…1660円 北東北・四国・九州…1760円 北海道…2260円 沖縄…3760円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 お届けする商品について 低木 常緑樹 樹高0.9m前後でポット苗か根巻苗になります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 春の若葉は薄い黄緑の葉に濃い緑の葉脈が浮き上がる脈斑品種です。 秋の紅葉の時期も葉脈が濃く浮き上がるのでモミジの中でも個性はある品種といえるでしょう。 洋風和風問わずお庭にマッチする人気のある品種です。 低い山地や庭園や公園によく見られます。 東北南部より南に自生する落葉樹です。 落葉樹ですので季節によって商品の状態が変わります。予めご了承ください。 カエデ・モミジ 鴫立沢(しぎたつさわ) 難易度 初心者にお勧めの耐寒性落葉高木 植栽適地   全国 開花時期   4~5月上旬 花言葉   調和、遠慮、自制、大切な思い出 タイプ   耐寒性落葉高木 栽培場所   切花、鉢植え、寄せ植え、シンボルツリー、花壇、街路樹、学校、公園、 地植栽培での樹高   樹高約2~5m、葉張り:2~4m 日照条件   日なた 成長の早さ   0.5m/年 耐寒性/耐暑性   強い/強い 選定時期   3~6月と11~1月       科名/属名 カエデ科カエデ属 耐寒性に優れ、全国どこでも栽培できます。...

【2本セット】オリーブの木 《ルッカ・ネバディロブロンコ・フラントイオ》 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

8,424

【2本セット】オリーブの木 《ルッカ・ネバディロブロンコ・フラントイオ》 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真は見本品です。 写真は17年8月25日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 178c-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めい...

【現品】オリーブの木「アルベキナ」 1.0m 82553 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

全4商品

6,264

【現品】オリーブの木「アルベキナ」 1.0m 82553 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年8月25日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 178c-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことを...

【実付き】オリーブの木 6号 《ミッション・コロネイキ・ネバディロブロンコ・フラントイオ》 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

4,104

【実付き】オリーブの木 6号 《ミッション・コロネイキ・ネバディロブロンコ・フラントイオ》 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真は見本品です。 写真は17年8月25日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 178c-u 送料はL サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたし...

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 2.3m 90851《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

全4商品

13,824

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 2.3m 90851《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年9月8日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 179b-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお...

送料無料
【現品】オリーブ スパイラルスタンダード仕立て 【ヨーロピアーナ】《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

14,904

【現品】オリーブ スパイラルスタンダード仕立て 【ヨーロピアーナ】《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品をお送りします。 写真は16年10月4日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1610d-u 送料はL サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) オリーブノキ、常緑、植木■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は...

送料無料
【送料無料】マホニア コンフューサ(細葉ヒイラギナンテン) 苗木(30本SET)【新生活 ガーデニング 庭 ベランダ 庭木 植木 おすすめ シンボルツリー 人気】

植木Shop松園商事

29,400

【送料無料】マホニア コンフューサ(細葉ヒイラギナンテン) 苗木(30本SET)【新生活 ガーデニング 庭 ベランダ 庭木 植木 おすすめ シンボルツリー 人気】

商品説明栽培適地東北以南 日当たり~日陰サイズ苗木開花時期10月~12月施肥時期2月~3月及び8月~9月 植栽時期3月~4月剪定時期12月~2月性質と特徴 マホニアコンフューサはヒイラギ南天の近縁種です。葉のトゲが鋭くなく細長く柔らかい印象です。中国で改良された品種です。剛健で育てやすい品種です。10~12月ごろに黄色い鮮やかな花が咲きます。青々とした葉が特徴で低木として人気があります。 『キーワード』:【新生活】【ガーデニング】【庭】【ベランダ】【庭木】【植木】【シンボルツリー】【苗木】【人気】【マホニアコンフューサ(細葉ヒイラギナンテン)/苗木】 豊富な在庫数と、品質管理 マホニアコンフューサ ※樹木のため写真の物とは、一本一本異なります。 大幅な規格の違いなどはございませんのでご安心ください。 ※当店のH(高さ)は樹高になります。 ※樹高とは鉢より上の高さになります。     ■注意点 ※時期により殺菌剤による消毒を行う時があります。それにより樹木が白っぽくなっている事がありますが異常などではありませんのでご安心ください! ※夏場の移植について樹木が弱り易いため出荷可能商品と出荷できない商品がございます。移植の際の剪定や、秋口の販売とさせて頂く場合がございますので、ご了承ください。  

人気の花・ガーデニング用品の庭木人気シンボルツリー、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる庭木人気シンボルツリーが見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「庭木人気シンボルツリー」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ