「常緑」 の検索結果 4,197件

【現品】常緑山法師(常緑ヤマボウシ)らせん仕立て 1.8m 62904

千草園芸

21,600

【現品】常緑山法師(常緑ヤマボウシ)らせん仕立て 1.8m 62904

写真の商品をお送りします。 写真は17年6月29日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。176e-u 送料はL-3サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)常緑ヤマボウシ 【分類】ミズキ科ミズキ属の常緑中高木 【学名】Cornus hongkongensis 【原産】中国 【開花期】5月~6月 【樹高】4m~5m 【栽培適地】関東地方以南 花付が大変よく、成長すると開花時には木一面が花で覆われます。秋には、実もたくさんつけます。夏の暑さにも強く、病害虫にも強いです。 常緑性の樹木で暖地では落葉しませんが、関東関西地方ではかなり落葉します。 落葉しても翌年には新たに芽を吹き、夏にはよく茂って開花します。丈夫な性質の樹木で、成長も大変早く、年に1m以上伸びることもあります。 品種では、特に花つきの良い月光、実付きの良いサマーグラッシーなどがあります。 ●育て方のポイント● 植える場所は、水はけ・日当たりのよい所を好みます。多少の日陰でもよく育ちますが、少し伸び気味になり、花付も悪くなります。 花付は、木一面を覆うくらいに付きますので、水やりも少し少なめのほうがよいかもしれません。 夏の暑さにも強く、葉も大変よく茂ります。秋にはたくさんの花芽をつけて冬をむかえます。 寒さに弱く-5℃の低温にも耐えると言われていますが、関西では冬はかなり落葉しまます。 防寒するほどではありませんが、寒風のよくあたる場所では落葉樹のように落葉することもあります。 しかし、多少落葉しても春の回復力は強く、5月以降は驚くほどの回復を見せて木一面に花を咲かせます。 積雪の多い地方では積雪対策が必要です。 枝は折れやすいので、剪定をしたりコモなどで覆うなどの対策を行ってください。 ●剪定と病害虫対策● 生育は早く、よく新芽を伸ばしますので...

常緑ヤマボウシ/ヒマラヤ 株立 樹高1.8m前後

ガーデンタウン

12,960

常緑ヤマボウシ/ヒマラヤ 株立 樹高1.8m前後

常緑ヤマボウシ ミズキ科 ミズキ属 常緑高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● 消毒 ● ● ● 剪定 ● ● 栽培適地 九州~東北 植栽適期 3月~5月・10月~11月 開花時期 5月~6月 施肥時期 2月・8月~9月 果実熟期 9月~10月 最終樹高 7m 紅葉時期 10月~12月 用 途 シンボルツリー・花木 樹木の特徴 常緑性のヤマボウシ"ヒマラヤ" 花はもちろん、果実も楽しめます。1本でもお庭の主役になる! 初夏に白~クリーム色の花を咲かせる代表的な花木です。 病害虫にも強く、古くから庭木として植えられてきました。 ヤマボウシは一般的に落葉性の物が多いですが近年では、常緑性の物も多く進出しています。 また、園芸品種も多く、ピンク花の「サトミ」や斑入りヤマボウシなどもあります。 常緑ヤマボウシは年中葉をつけているのが特徴です。 花付きも良く、秋の真っ赤な果実も見所です! 1年を通して鑑賞できるので、近年人気が急上昇中の樹木で、大変おすすめです! 花と果実で観賞価値も高く、当店でも大変人気がある樹木です。 是非お試しください☆ 植え付け 日当たりと水はけがよく、西日を避けられる肥沃地を好みます。 耐寒性があり、半日日陰でもよく育ちます。また、寒い時期には葉が紫色に変化します。 落葉性のものは2~3月、常緑性は3~6月、及び10月頃が適期です。 植え穴には堆肥や腐葉土を多くすき込み、水はけがよいようやや高めに植えつけます。 成木の移植は秋に根回しして、翌年の秋~冬に行います。 剪定・管理...

【1年間枯れ保証】【ハーブ】ローズマリー/トスカナブルー 9.0cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

324

【1年間枯れ保証】【ハーブ】ローズマリー/トスカナブルー 9.0cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらローズマリー/トスカナブルー 商品一覧9.0cmポット300円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じシソ科シソ属の商品オレガノオレガノ/コンパニオンプランツマジョラムラベンダーローズマリー/立ち性ローズマリー/プロストラータスローズマリー/フォタブルーローズマリー/トスカナブルーローズマリー/ベネンデンブルーローズマリー/マリンブルーローズマリー/レックスローズマリー/ロゼア【ローズマリー/トスカナブルー】()読み:ろーずまりー/とすかなぶるー学名:Rosmarinus officinalis "Tuscan Blue"シソ科シソ属常緑低木別名:タスカンブルー、マンネンロウ【商品情報】ローズマリーは常緑低木です。葉をや花を香辛料などに利用します。消臭効果や殺菌効果など様々効用があります。常緑で一年中艶がある緑色をしています。葉や幹は細いです。品種で花や樹形が違います。※この商品は園芸素材として生育されています。食用として利用する場合は十分に期間をあけて利用してください。【育て方】日当たりが良い場所を好みます。乾燥した場所を好みますので湿度が高い場所は避けます。剛健な品種で基本的に放任で管理します。適地=全国日照り=日向or半日向樹形=株立ち最終樹高=2m施肥時期=3~4月剪定時期=年中開花時期=6~9月果実=無し用途=グランドカバー【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖=@陰地に適する=植付目安 16~36/1m2【その他】ローズマリー/トスカナブルーは直立品種です。葉は幅広くしっかりと広がり成長が早く寒さにも強いです。全体からよい芳香がします。

イヌガシ株 樹高2.0m前後 雑木 常緑樹

ガーデンタウン

34,560

イヌガシ株 樹高2.0m前後 雑木 常緑樹

イヌガシ クスノキ科 シロダモ属 常緑小高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● 消毒 ● ● ● ● ● 剪定 ● ● 栽培適地 関東南部以西 植栽適期 7~8月・12~1月 開花時期 3~4月 施肥時期 1~2月 果実熟期 10~11月 最終樹高 10m 花 色 暗紅色 用 途 生垣・庭木・シンボルツリー 樹木の特徴 ☆南国を思わせる赤い花☆ 乾燥・大気汚染・病害虫に強い! イヌガシは漢字で書くと「犬樫」。樫に似ているがそれにあらずの意味です。別名マニラニッケイとも呼ばれています。 葉は対生しています。枝先に集まってつきます。若葉の時には垂れており、色は深緑で薄革質です。 葉身は長さ5~12cmの倒卵状長楕円形をしています。葉裏は蝋質で粉白色です。 葉の形は海岸近くに多いシロダモによく似ていますが、イヌガシのほうが小型です。芳香もありません。 花被片は紅色で4個、仮雄しべが4個、花糸は紅色、雄しべは1個で淡黄色です。 葉腋の下に密集して並んで咲く花はあまり目立たず、雌花のほうが雄花より小さく、まばらに付きます。 果実は液果で、長さ約1cmの長楕円形。光沢のある黒紫色に熟します。 名前には樫が付きますが、果実の形はどんぐりとは異なりオリーブのような形をしています。 乾燥・大気汚染・病害虫に強く、強い剪定にも耐えますが、寒さにやや弱い樹木です。

常緑ヤマボウシ/ヒマラヤ 株立 樹高1.5m前後

ガーデンタウン

7,560

常緑ヤマボウシ/ヒマラヤ 株立 樹高1.5m前後

常緑ヤマボウシ ミズキ科 ミズキ属 常緑高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● 消毒 ● ● ● 剪定 ● ● 栽培適地 九州~東北 植栽適期 3月~5月・10月~11月 開花時期 5月~6月 施肥時期 2月・8月~9月 果実熟期 9月~10月 最終樹高 7m 紅葉時期 10月~12月 用 途 シンボルツリー・花木 樹木の特徴 常緑性のヤマボウシ"ヒマラヤ" 花はもちろん、果実も楽しめます。1本でもお庭の主役になる! 初夏に白~クリーム色の花を咲かせる代表的な花木です。 病害虫にも強く、古くから庭木として植えられてきました。 ヤマボウシは一般的に落葉性の物が多いですが近年では、常緑性の物も多く進出しています。 また、園芸品種も多く、ピンク花の「サトミ」や斑入りヤマボウシなどもあります。 常緑ヤマボウシは年中葉をつけているのが特徴です。 花付きも良く、秋の真っ赤な果実も見所です! 1年を通して鑑賞できるので、近年人気が急上昇中の樹木で、大変おすすめです! 花と果実で観賞価値も高く、当店でも大変人気がある樹木です。 是非お試しください☆ 植え付け 日当たりと水はけがよく、西日を避けられる肥沃地を好みます。 耐寒性があり、半日日陰でもよく育ちます。また、寒い時期には葉が紫色に変化します。 落葉性のものは2~3月、常緑性は3~6月、及び10月頃が適期です。 植え穴には堆肥や腐葉土を多くすき込み、水はけがよいようやや高めに植えつけます。 成木の移植は秋に根回しして、翌年の秋~冬に行います。 剪定・管理...

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】常緑ヤマボウシ株立ち 1.2m露地 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

6,480

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】常緑ヤマボウシ株立ち 1.2m露地 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちら常緑ヤマボウシ 商品一覧0.3m800円/在庫○0.5m10.5cmポット1000円/在庫○1.0m15cmポット2200円/在庫○1.2m15cmポット2500円/在庫○1.5m15cmポット3000円/在庫×株立ち0.8m18cmポット2000円/在庫○株立ち1.0m18cmポット2500円/在庫○株立ち1.2m18cmポット3000円/在庫○株立ち1.2m露地6000円/在庫○株立ち1.5m18cmポット3500円/在庫○株立ち1.5m露地8000円/在庫○株立ち1.7m露地10000円/在庫○株立ち2.0m露地12000円/在庫○株立ち2.3m露地16000円/在庫○株立ち2.5m露地18000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じミズキ科ミズキ属の商品サンシュユハナミズキハナミズキ/チェロキーチーフ赤花ハナミズキ/クラウドナイン白花ハナミズキ赤花ハナミズキ白花ハナミズキ/ステラピンクミズキクマノミズキ常緑ヤマボウシ/月光ヤマボウシヤマボウシ/サトミ源平ヤマボウシヤマボウシ/ミルキーウェイ常緑ヤマボウシ斑入り常緑ヤマボウシ斑入り【常緑ヤマボウシ】読み:じょうりょくやまぼうし学名:Cornus hongkongensis ミズキ科ミズキ属常緑高木【商品情報】ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。【育て方】日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが...

常緑ヤマボウシ/ホンコンエンシス月光 樹高1.5m前後

ガーデンタウン

5,940

常緑ヤマボウシ/ホンコンエンシス月光 樹高1.5m前後

植え付け日当たりと水はけがよく、西日を避けられる肥沃地を好みます。耐寒性があり、半日日陰でもよく育ちます。また、寒い時期には葉が紫色に変化し、紅葉も楽しめます。植え付け適期は落葉性のものは、2~3月、常緑性3~6月、10月頃が適期です。植え穴には堆肥や腐葉土を多くすき込み、水はけがよいようやや高めに植えつけます。 成木の移植は秋に根回しして、翌年の秋~冬に行います。剪定・管理特に剪定をしなくても自然に美しい樹形を保ちます。剪定は樹冠を一律に刈り込むような剪定は避け、枝抜きすることで自然樹形を保ちたい木です。剪定適期:落葉性→1~2月で常緑性→花の咲き終わった直後に行います。四季の管理植え場所が十分であれば、できるだけ放任して楽しみたいです。施肥は2月と9月に、チッ素、リン酸成分のやや多い遅効性肥料か緩効性肥料を施します。病害虫比較的、病害虫の少ない木ですが、夏に幹の地際にテッポウムシが食い入ることがあります。殺虫剤で駆除します。また、梅雨時にウドンコ病が発生することがありますので殺菌剤等での予防が大切です。 その他花付きがすばらしい常緑性のヤマボウシ/ホンコンエンシス月光花はもちろん、秋に熟す果実も楽しめます。1本でも庭の主役になる!5~7月に遠目に見ても変わる程の白く大きな花を咲かせる代表的な花木です。病害虫にも強く、古くから庭木として植えられてきました。ヤマボウシは一般的に落葉性の物が多いですが近年では、常緑性の物も多く進出しています。また、園芸品種も多く、ピンク花の「サトミ」や斑入りヤマボウシなどもあります。常緑ヤマボウシは年中葉をつけているのが特徴で、その中でも優秀品種と言われるのが「ホンコンエンシス月光」です。花は、5~6cmと小輪ですが、ヤマボウシの中でも非常に花付きが良く、秋にも真っ赤な実が沢山つきます...

ペペロミア セルペンス 鉢植え (吊り鉢仕様) 【多肉植物】

Amazon

1,680

ペペロミア セルペンス 鉢植え (吊り鉢仕様) 【多肉植物】

観葉植物 ペペロミア セルペンス サイズ:高さ約25cm 幅約35cm 5号鉢植え(吊り鉢タイプ) 花言葉:「かわいらしさ」「艶やか」「艶のある」「片思い」 ペペロミアは、コショウ科サダソウ属の総称です。1年中葉っぱをつける常緑性の多年草で、肉厚の葉っぱが上や横の伸びて生長します。 薄黄緑色の葉っぱの縁が黄色くなっている品種でハート型の葉っぱが可愛らしく、どんどん茎を伸ばして横に伸びるほふく性の性質があります。 葉っぱが丸く、下向きに伸びている姿は、風水では気を静めたり、調和したりする「陰」の性質があるとされています。 ペペロミアは、多肉植物、観葉植物としては、とても育てやすい品種のひとつだと思っています。 とくに、日当たりと水やりに気をつければ、だれでも、それなりに育てることができます。 葉っぱがあふれるように茂ってきますので、育てている実感を持ちながら、お世話を楽しむことができます。 水やりは、忘れがちな人ほど上手に育てることができます。 ペペロミアは、普通の植物のように、毎日お水をあげなくても大丈夫。 多肉植物のような、水やりのタイミングで、目安として、7~10日に1回くらい、水やりをしてあげれば大丈夫です。 ペペロミアは癒し系の植物なので、キッチンやリビングなどのイテンアグリーンとしておすすめです。 ※当店では、金額のわかるような納品書・カタログなどは同封いたしませんのでご安心ください。 画像はお届けする商品状態のイメージを把握して頂くためのもので、あくまで参考程度に考えていただきますようご理解お願いいたします。お届けさせて頂く植物の大きさや成長具合に差異があることを十分ご理解の上でのご注文をお願い致します。画像の商品との大きさの違いや、成長の差異による交換や返品はお受けできませんのであらかじめご了承下さ...

クロキ 樹高0.8~0.9m前後 単木 常緑樹 黒木

ガーデンタウン

4,320

クロキ 樹高0.8~0.9m前後 単木 常緑樹 黒木

————————————— 【チャリティ詳細】 寄付先: 熊本県上益城郡甲佐町役場 住民生活課 寄付金額計算式:ご注文1件につき合計金額の1% (例)ご注文合計金額10000円の場合100円 対象期間:2016年4月25日~2016年7月31日 寄付予定日:2016年8月初旬 —————————————クロキ(黒木) ハイノキ科 ハイノキ属 常緑小高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● ● 消毒 ● ● 剪定 ● ● ● 栽培適地 南関東以西 植栽適期 10月~3月 開花時期 3月~4月・秋 施肥時期 8月~9月 果実熟期 10月~11月 最終樹高 10m 紅葉時期 - 用 途 庭木・シンボルツリー 樹木の特徴 春と秋に花を咲かせる木 海岸沿いを中心に自生している木です。 枝葉を燃やした灰汁を黒色の染料として利用されていたことから名前が付いています。 幹が黒いため黒木と呼ばれているという説もあります。 幹肌がきれいな樹木です。雌木には秋に紫色の実がなります。 こちらの商品は雄雌選択不可となっております。 植え付け 暖かくて湿気の多い場所を好みます。 剪定・管理 強い剪定には耐えることが出来ません。 成長が遅いため、あまり剪定をしなくても大丈夫です。 四季の管理 乾燥を嫌いますので注意が必要です。

アカマツ(赤松) 樹高0.5m前後 常緑高木 シンボルツリー 日本庭園

ガーデンタウン

1,296

アカマツ(赤松) 樹高0.5m前後 常緑高木 シンボルツリー 日本庭園

赤松(アカマツ) マツ科 マツ属 常緑高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● 消毒 ● ● ● ● ● ● ● 剪定 ● ● ● ● ● ● 栽培適地 日本全国 植栽適期 2~4月 開花時期 4~5月 施肥時期 2~3月 果実熟期 10月 最終樹高 30m 花 色 赤色・黄色 用 途 庭木・並木・防風防潮樹・シンボルツリー 樹木の特徴 ☆仕立て方は様々!代表的な松です!☆ 松ぼっくりの木! 日本の代表的樹種で広く植栽されていて、潮風や公害に強く強健で痩せ地や湿地にも耐えます。樹高は30m以上に達し、樹形は広円錐状で、不整に枝が伸びます。 針葉は細長く10cm前後で、濃緑色、2本が一組になって付きます。 開花期は4~5月で、果実は4~7cmのマツカサ形で翌年の秋に熟します。 赤松の樹皮は、赤みを帯びた色をしています。「雌松(メマツ)や女松」とも呼ばれています。赤松は、黒松に比べかなり寒冷な気候にも耐える事ができます。 マツは樹形を楽しむ樹木です。美しい姿を保つためには、5~6月の「みどり摘み」と11月頃の「もみあげ」が毎年欠かせません。 手入れを一年休むと樹形がくずれて、取り返しのつかない事になる場合がありますのでご注意ください。

トキワマンサク 苗 紅彩 (ベニサイ) ポット苗 生垣 常緑樹 【農水省 種苗登録品種】

花ひろばオンライン

2,322

トキワマンサク 苗 紅彩 (ベニサイ) ポット苗 生垣 常緑樹 【農水省 種苗登録品種】

花ひろばオンラインの配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・小梱包です。(80サイズ ) この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 6 本 まで。 7本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。 こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。 ※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。送料についてはこちら同梱可能本数の目安(一覧)はこちらご注文からお届けまでの流れはこちら お届けする商品について 商品について 苗木はポット苗です。ポット部分を含めて約0.1m前後くらい。基本的に花も果実も付いていません。植えるときはビニールポットを外して植えてください。 こちらの苗は鉢植え栽培も可能です。 トキワマンサク の育て方 植え付け・用土 基本的に植え付けは10月~入梅までに行います。寒冷地では真冬の植え付けは避けます。 水はけの良い土壌ならどこでも育ちます。鉢植えでも大丈夫です。やせ地でも育ち、土質は選びませんが、乾燥を嫌うので、堆肥や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。鉢植えでも大丈夫です。日当たりを好みますが、夏の西日の強くあたる乾燥しやすい場所よりは、半日陰のほうがよく育ちます。 水やり・肥料 雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。 2月ごろに寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。肥料が切れると葉色が悪くなります。 剪定・コツ...

常緑ヤマボウシ“ヒマラヤ"(単木)樹高1.0m前後 人気の常緑樹です!

ガーデンタウン

1,166

常緑ヤマボウシ“ヒマラヤ"(単木)樹高1.0m前後 人気の常緑樹です!

常緑ヤマボウシ ミズキ科 ミズキ属 常緑高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● 消毒 ● ● ● 剪定 ● ● 栽培適地 九州~東北 植栽適期 3月~5月・10月~11月 開花時期 5月~6月 施肥時期 2月・8月~9月 果実熟期 9月~10月 最終樹高 7m 紅葉時期 10月~12月 用 途 シンボルツリー・花木 樹木の特徴 常緑性のヤマボウシ"ヒマラヤ" 花はもちろん、果実も楽しめます。1本でもお庭の主役になる! 初夏に白~クリーム色の花を咲かせる代表的な花木です。 病害虫にも強く、古くから庭木として植えられてきました。 ヤマボウシは一般的に落葉性の物が多いですが近年では、常緑性の物も多く進出しています。 また、園芸品種も多く、ピンク花の「サトミ」や斑入りヤマボウシなどもあります。 常緑ヤマボウシは年中葉をつけているのが特徴です。 花付きも良く、秋の真っ赤な果実も見所です! 1年を通して鑑賞できるので、近年人気が急上昇中の樹木で、大変おすすめです! 花と果実で観賞価値も高く、当店でも大変人気がある樹木です。 是非お試しください☆ 植え付け 日当たりと水はけがよく、西日を避けられる肥沃地を好みます。 耐寒性があり、半日日陰でもよく育ちます。また、寒い時期には葉が紫色に変化します。 落葉性のものは2~3月、常緑性は3~6月、及び10月頃が適期です。 植え穴には堆肥や腐葉土を多くすき込み、水はけがよいようやや高めに植えつけます。 成木の移植は秋に根回しして、翌年の秋~冬に行います。 剪定・管理...

常緑黄花ヤマボウシ 苗木 マウンテンムーン 1.2m

千草園芸

3,888

常緑黄花ヤマボウシ 苗木 マウンテンムーン 1.2m

写真は見本品です。 写真は17年6月2日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。176a-u 送料はL-1サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)常緑ヤマボウシ 【分類】ミズキ科ミズキ属の常緑中高木 【学名】Cornus hongkongensis 【原産】中国 【開花期】5月~6月 【樹高】4m~5m 【栽培適地】関東地方以南 花付が大変よく、成長すると開花時には木一面が花で覆われます。秋には、実もたくさんつけます。夏の暑さにも強く、病害虫にも強いです。 常緑性の樹木で暖地では落葉しませんが、関東関西地方ではかなり落葉します。 落葉しても翌年には新たに芽を吹き、夏にはよく茂って開花します。丈夫な性質の樹木で、成長も大変早く、年に1m以上伸びることもあります。 ●育て方のポイント● 植える場所は、水はけ・日当たりのよい所を好みます。多少の日陰でもよく育ちますが、少し伸び気味になり、花付も悪くなります。 夏の暑さにも強く、葉も大変よく茂ります。秋にはたくさんの花芽をつけて冬をむかえます。 寒さに弱く-5℃の低温にも耐えると言われていますが、関西では冬はかなり落葉しまます。 防寒するほどではありませんが、寒風のよくあたる場所では落葉樹のように落葉することもあります。 しかし、多少落葉しても春の回復力は強く、5月以降は驚くほどの回復を見せて木一面に花を咲かせます。 ●剪定と病害虫対策● 生育は早く、よく新芽を伸ばしますので、樹形を整えるためにも毎年剪定が必要です。樹形を整えるためには、開花後すぐに剪定をします。 樹形は立ち性でよく整った形で成長しますので、大きくしたい場合は剪定は特に必要ありません。伸びすぎた枝をカットするくらいです。 耐病性も強く病害虫もほとんどありませんが、風通しの悪い場所ではウドンコ病が発生する...

【レモンマートル】7号・キッチンハーブ・常緑低木・ハーブティー

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

3,024

【レモンマートル】7号・キッチンハーブ・常緑低木・ハーブティー

【お届け商品サイズ】 7号鉢 フトモモ科 低木 【原産地】 オーストラリア 【耐寒性】 普通 【耐暑性】 普通 【花 期】 7~10月(地域によって違う) 【栽 培】 ★日当たりと、風通しが良い土壌が好きです。 ★鉢土が乾いたらたっぷり水をやります。 冬は渇き気味に。 ★関東以西の、霜や凍結に合わない暖かい場所では、軒下程度で越冬することもあります。 ★成長が早いので、鉢植えは根づまりに注意します。 *植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。 【レモンハーブの女王・レモンマートル】★葉に強いレモンの香りがする高木です。 ★花はクリーム色で、しべが長く、細かい花が固まって咲きます。 ★オーストラリアの先住民アボリジニは、長きにわたり料理と薬草のいずれにも用いてきました。 【利用法】 ★葉を刻んでお風呂や、ポプリに利用します。 ★紅茶や緑茶との相性も良く、他のハーブとのブレンドも楽しめます。★レモンの香りのシトラールを多く含み、石鹸やローション、シャンプーなどにも利用される。★乾燥させ砕いた葉は、パスタ、焼き魚、ドレッシング、お茶など食用のほか、シャンプー、石鹸、ローションなどいろいろと利用される。 ★お届けは写真と同等の株です。 (2017/6/27) *お届けの時期により花が終わっていることがあります。 ★店では農薬は使用していませんので、若干虫に食べられていることがありますがご了承ください。

【現品】常緑山法師(常緑ヤマボウシ) 1.7m 62006r

千草園芸

10,260

【現品】常緑山法師(常緑ヤマボウシ) 1.7m 62006r

写真の商品をお送りします。 写真は17年6月20日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。176b-u 送料はL-3サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)常緑ヤマボウシ 【分類】ミズキ科ミズキ属の常緑中高木 【学名】Cornus hongkongensis 【原産】中国 【開花期】5月~6月 【樹高】4m~5m 【栽培適地】関東地方以南 花付が大変よく、成長すると開花時には木一面が花で覆われます。秋には、実もたくさんつけます。夏の暑さにも強く、病害虫にも強いです。 常緑性の樹木で暖地では落葉しませんが、関東関西地方ではかなり落葉します。 落葉しても翌年には新たに芽を吹き、夏にはよく茂って開花します。丈夫な性質の樹木で、成長も大変早く、年に1m以上伸びることもあります。 品種では、特に花つきの良い月光、実付きの良いサマーグラッシーなどがあります。 ●育て方のポイント● 植える場所は、水はけ・日当たりのよい所を好みます。多少の日陰でもよく育ちますが、少し伸び気味になり、花付も悪くなります。 花付は、木一面を覆うくらいに付きますので、水やりも少し少なめのほうがよいかもしれません。 夏の暑さにも強く、葉も大変よく茂ります。秋にはたくさんの花芽をつけて冬をむかえます。 寒さに弱く-5℃の低温にも耐えると言われていますが、関西では冬はかなり落葉しまます。 防寒するほどではありませんが、寒風のよくあたる場所では落葉樹のように落葉することもあります。 しかし、多少落葉しても春の回復力は強く、5月以降は驚くほどの回復を見せて木一面に花を咲かせます。 積雪の多い地方では積雪対策が必要です。 枝は折れやすいので、剪定をしたりコモなどで覆うなどの対策を行ってください。 ●剪定と病害虫対策● 生育は早く、よく新芽を伸ばしますので...

バナナ 苗 【矮性バナナ ドワーフ モンキーバナナ】 1年生 ポット苗 モンキーバナナ 通販 バナナの木 熱帯植物 トロピカルフルーツ 常緑 苗木 果樹 果樹苗

総合植物プロショップ花ひろば

1,598

バナナ 苗 【矮性バナナ ドワーフ モンキーバナナ】 1年生 ポット苗 モンキーバナナ 通販 バナナの木 熱帯植物 トロピカルフルーツ 常緑 苗木 果樹 果樹苗

お届けする商品について 1年生苗木 樹高0.2m前後でポット鉢に仮植してあります。 ※画像は商品の一例です。 お届けする商品は植物なので個体差があります。 この商品の送料は80cmサイズとなります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…860円 南東北・中国…960円 北東北・四国・九州…1060円 北海道…1360円 沖縄…1660円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。ドワーフ モンキーバナナ 南国フルーツ スーパーでも大人気の小さいバナナ♪木もコンパクトで家庭菜園におすすめ! 難易度:屋外では越冬しません。(鉢植えを強く推奨) 植栽適地:日本全国 収穫時期:9~10月 結果年齢:1~2年 果実の大きさ:50g前後(8cm前後) 自家結実性:あり(1本で成る) 落葉性:なし(常緑樹) ※寒さで葉を落とす場合がある。 最終樹高:0.6m~1.5m前後 葉張り:1m前後 日照条件:日なた 新芽時期:5月頃 選定時期:12月~2月 耐寒性/耐暑性:弱い/強い 備考: 熱帯果樹の中では耐寒性は強い方で5℃くらいまでです。 一般的なバナナとは違い長さが8cm~10cm程です。皮が薄く酸味が少ない分甘みが引き立ちます。 矮性品種で樹高60cmくらいでも結実します。鉢植えなら、大きくなっても1.5mほどの樹高です。 小さいお子様でも食べきれちゃう大きさ! 樹高60cm~80cmで結実し、果実の大きさも8cmほどのかわいいバナナです。 ↓普通のバナナと大きさを比べてみるとこんな感じです↓ 普通のバナナは、1本まるごとはちょっと多いという方にも、 モンキーバナナは、小さい分ちょうど良い量でカロリーも半分以下です。(30kcal程度)...

花木 庭木の苗/アルプスモミ:アリゾニカ7号ポット樹高30cm

園芸ネット プラス

10,188

花木 庭木の苗/アルプスモミ:アリゾニカ7号ポット樹高30cm

北米原産の常緑高木で、アルプスモミの銀性種。剪定無しできれいな円錐形になります。分枝が旺勢で、枝は斜上し枝葉を密生します。銀灰色の密な葉で少し湾曲しており、葉触りが柔らかいのが特徴です。改良種の「コンパクタ」よりは成長が早く、枝の密度は粗めです。学名:Abis lasiocarpa`Arizonica'タイプ:マツ科モミ属の耐寒性常緑針葉樹樹高:8m葉色:灰緑または青緑用途:少スペースでの庭園樹、シンボルツリー、クリスマスツリーなど栽培適地:南関東地方以南の太平洋側をのぞく日本全国栽培方法:日当たりのよい場所に植えてください。耐寒性が強く、強風にも耐えますが、夏の暑さには弱いので温暖な地域以南では西日の強く当たる場所は避けます。自然樹形で形が整いますので、なるべく剪定は避けてください。お届けする苗は7号(直径21cm)ポット入り、樹高約30cmの苗です。お届け後は根を乾かさないように管理し、なるべく早く植えつけてください。写真は成長時のイメージです。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・時間帯指定(ただし午前・午後・夜間のご指定は地域により可能な場合もあります)・メッセージカードの添付・代金引換決済 アルプスモミ:アリゾニカ7号ポット樹高30cmの栽培ガイド苗類のお届け形態について

ラカンマキ【 ラカンマキ 根巻き苗 】 苗 庭木 常緑樹 生け垣

総合植物プロショップ花ひろば

1,490

ラカンマキ【 ラカンマキ 根巻き苗 】 苗 庭木 常緑樹 生け垣

この商品の送料は160cmサイズとなります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1560円 南東北・中国…1660円 北東北・四国・九州…1760円 北海道…2260円 沖縄…3760円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 お届けする商品について 低木 常緑樹 樹高1.0m前後で根巻き苗になります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 ●品種の特徴 成長が遅く刈り込みに強いので、生け垣や和風の庭によく用いられます。中国原産で、イヌマキの変種である。濃い緑色をしており葉の裏側は白みがかっています。 葉の長さは4~8cmで長さ・幅ともにイヌマキの半分ほどになります。 成木になると高さ8mから10mもの高木になります。雄雌異株ですが判別不可の為指定はお受けできません。 【 ラカンマキ 根巻き苗 】 難易度 初心者にお勧めの低木 庭木 耐寒性常緑樹 植栽適地   関東以南 開花時期   5月 タイプ   耐寒性常緑樹 栽培場所   鉢植え、目隠し、生垣、切花、街路樹、工場緑地帯、学校、公園、ゴルフ場 地植栽培での樹高   樹高約:5~10m、葉張り:4m 日照条件   日なた 成長の早さ   0.1m/年 耐寒性/耐暑性   強い/強い 選定時期   6~7月、10~11月       科名/属名 マキ科マキ属 寒さにやや弱く東北、北海道での地植えはオススメしません。~【 ラカンマキ 根巻き苗 】~ 【 ラカンマキ 根巻き苗 】 成長が遅く刈り込みに強いので...

人気の花・ガーデニング用品の常緑、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる常緑が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「常緑」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ