「常緑多年草花」 の関連商品を含む検索結果 24件

サルビア ネモローサ

おぎはら植物園

324

サルビア ネモローサ

■ 学名 : Salvia nemorosa ■ 別名 : サルビア シルベストリス ウッドランドセージなど ■ シソ科 耐寒性多年草(冬期半常緑〜落葉種) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約−20℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ 青紫の小花が密集し、穂状に咲く 多数の花穂を立ち上げ、美しい宿根サルビア 大株に育つと、とても見事 〜担当スタッフのコメント〜 寒さに強いサルビアで、イングリッシュガーデンなどに多く使用されています。ドーム状に一斉に咲く姿はとても壮観で、他の草花と合わせて植えてもきれいです。 サルビアは伸びてワイルドに茂る印象がありますが、 ネモローサの仲間はあまり伸びず、コンパクトでベロニカの仲間を連想させる草姿です。 初夏から夏に咲き、花後に短くカットしておくと秋にも再び開花する花期の長さも魅力です。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中または花後剪定済み 秋〜冬 花後剪定済み〜紅葉中〜落葉の途中 冬〜春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 冬は地上部がほぼ落葉しています ※寒さに当てて健全に育てております。冬から早春は中央に 冬芽状の葉が少し残る程度で、ほぼ落葉しています。 ↑苗の様子 春頃 ↑苗の様子 初夏頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 昼過ぎから半日陰が理想 耐乾性 普 通...

草花の苗/ヘデラ:へリックス グレーシャー5号吊り鉢ロングタイプ

園芸ネット プラス

3,434

草花の苗/ヘデラ:へリックス グレーシャー5号吊り鉢ロングタイプ

常緑性の庭園用アイビーです。グレーシャーは白斑アイビーの代表的な品種。性質は強健で庭園のグランドカバーに最適です。また、登はん性も高いので、壁面やトレリスに這わせることもできます。一年中緑を保ち、日向、半日陰のどちらでも栽培できます。へリックスの中では耐寒性も高く、利用しやすい品種です。学名:Hedera helix 'Glacier'原産地:アメリカ北部、ヨーロッパタイプ:ウコギ科の耐寒性多年草(つる性)草丈:2〜30m栽培適地:東北以南栽培方法:鉢植えは、観葉植物としてもたのしめるように、室内の弱い光にも耐えます。また夏の強い日差しには葉が傷みやすいので室内ならば明るい窓辺に、戸外ならば夏の西日を避けた日当たりから半日陰に置きます。戸外でも冬越ししますが、寒い地域では葉が赤みを帯びるので、室内で管理してください。植付け時に頂部を3〜5cmピンチするとよく分枝します。壁面などを緑化する場合は、壁になるべく近づけて植え付けるとよいでしょう。乾燥には比較的強いのですが、空気が乾くとハダニが発生しやすくなりますので、薬品等で防除してください。肥料は春と秋に各1回緩効性化成肥料を施しますが、多肥にしすぎないよう注意してください。お届けする鉢は鉢5号(直径15cm)吊鉢入りです。※写真はイメージです。ヘデラ:へリックス グレーシャー5号吊り鉢ロングタイプの栽培ガイド戸外に植えるツタ類苗類のお届け形態について

草花の苗/ベロニカ:レペンス サンシャイン2.5号ポット 6株セット

園芸ネット プラス

1,284

草花の苗/ベロニカ:レペンス サンシャイン2.5号ポット 6株セット

北ヨーロッパ原産の多年草、ベロニカ。山野草のルリトラノオの仲間です。レペンスサンシャインは草丈5cmほどで匍匐するように枝を伸ばし、葉は鮮やかなライムイエローで、やや青みがかった白い花を咲かせます。丈夫で育てやすく、伸びた枝がやや垂れるので、ハンギングバスケットやプランターでのカラーリーフとして重宝します。また、地植えするとマット状になるので、ロックガーデンのグランドカバーとしてもおすすめの品種です。関東以南の暖地では、戸外で冬越しできるくらいの耐寒性があります。学名:Veronica repens sunshineタイプ:ゴマノハグサ科の耐寒性常緑宿根草草丈:5cm、株張り30cm花期:3月〜5月日照:日向むき栽培方法:日当たりを好みますが、半日陰でも栽培できます。水はけがよく、肥沃な場所を好みます。水はけが悪いと枯れるので注意してください。植え場所をよく耕し、腐葉土をすきこんで植えつけます。夏の高温と多湿に弱いので、西日の当たるところは避け、乾燥気味に管理します。春先のアブラムシに注意し、薬剤などで防除してください。2.5号(直径7.5cm)ポット苗です。お届けの際は苗の状態です。ベロニカ:レペンス サンシャイン2.5号ポット 6株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

セントポーリア:ブーラルー4号鉢植え

園芸ネット プラス

1,144

セントポーリア:ブーラルー4号鉢植え

なんとも愛らしい小輪八重咲きのセントポーリア。トレイラータイプは茎が長く下垂して花をつけます。草花のような自然な株姿が可憐です。セントポーリアは室内花の女王。レースのカーテン越しの日光と適温があれば、一年中次々と花を咲かせるアフリカ原産の多年草です。鉢植えや吊り鉢に適しています。成長するとかなり大株になるので、成長に応じて鉢を徐々に大きくしていくと見ごたえがあります。ブーラルーはラベンダーピンクの優し気な花色です。学名:Saintpaulia ionanthaタイプ:イワタバコ科セントポーリア属の常緑多年草生育適温:18〜25度原産地:タンザニア、ケニア草丈:約10〜15cm開花期:周年植え付け適期:4月〜6月、9月〜11月頃用途:鉢植え、テラリウム栽培方法:排水のよい土を使って鉢植えにして育ててください。熱帯原産ですが夏の暑さには弱いので、夏は半日陰の風通しの良い場所が適しています。冬季はなるべく15度以上を保ってください。寒さの厳しい季節は室内の明るい場所で管理してください。株が大きくなリ過ぎると花つきが悪くなるので、5〜6月頃にさし芽で株を更新してください。葉に水がかからないように注意し、土が乾いたらたっぷり水を与えます。鉢土の水分が多すぎると根腐れを起こすので注意してください。なお、冬は室温より5度以内の温度差のくみおきした水をあげます。また咲き終わった花はこまめに摘み取ります。生育期のみ液肥の1000倍液を月2回施します。4号(直径12cm)鉢植えです。鉢の色は見計らいでのお届けとなります。※写真はイメージです。セントポーリア:ブーラルー4号鉢植えの栽培ガイドセントポーリア

草花の苗/ヘデラ:カナリエンシス(オカメヅタ)ゴールドラッシュ3号ポット

園芸ネット プラス

686

草花の苗/ヘデラ:カナリエンシス(オカメヅタ)ゴールドラッシュ3号ポット

ヘデラ・カナリエンシス(オカメヅタ)の黄斑入り品種です。新葉の色が従来のオカメヅタにはなかった、明るくきれいな黄色斑となり、とても印象的です。斑の色はその後クリームホワイトに変化します。オカメヅタは大葉の常緑性の庭園用アイビーです。性質は強健で庭園のグランドカバーに最適。常緑性で日向、半日陰のどちらでも栽培できます。つる性なので、グランドカバーとして、壁面やトレリスに這わせたり、ガーデニングの素材として色々な仕立てにお使いください。フェンスの場合、自力では登はんしませんが、つるを誘引すれば壁面を覆うように広がります。冬には寒さで斑の部分が赤くなります。タイプ:ウコギ科の耐寒性常緑多年草、つる性原産地:アメリカ北部、ヨーロッパ草丈:2〜30m栽培適地:東北以南栽培方法:鉢植えは、観葉植物としてもたのしめるように、室内の弱い光にも耐えます。また夏の強い日差しには葉が傷みやすいので室内ならば明るい窓辺に、戸外ならば夏の西日を避けた日当たりから半日陰に置きます。戸外でも冬越ししますが、寒い地域では葉が赤みを帯びるので、室内で管理してください。植付け時に頂部を3〜5cmピンチするとよく分枝します。壁面などを緑化する場合は、壁になるべく近づけて植え付けるとよいでしょう。乾燥には比較的強いのですが、空気が乾くとハダニが発生しやすくなりますので、薬品等で防除してください。肥料は春と秋に各1回緩効性化成肥料を施しますが、多肥にしすぎないよう注意してください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植えです。グランドカバーとして利用される場合、1平米当たり10〜20株を目安に植えてください。※写真はイメージです。ヘデラ:カナリエンシス(オカメヅタ)ゴールドラッシュ3号ポットの栽培ガイド戸外に植えるツタ類苗類のお届け形態について

草花の苗/ヘデラ:へリックス グレーシャー3号ポット

園芸ネット プラス

424

草花の苗/ヘデラ:へリックス グレーシャー3号ポット

常緑性の庭園用アイビーです。グレーシャーは白斑アイビーの代表的な品種。性質は強健で庭園のグランドカバーに最適です。また、登はん性も高いので、壁面やトレリスに這わせることもできます。一年中緑を保ち、日向、半日陰のどちらでも栽培できます。へリックスの中では耐寒性も高く、利用しやすい品種です。学名:Hedera helix 'Glacier'原産地:アメリカ北部、ヨーロッパタイプ:ウコギ科の耐寒性多年草(つる性)草丈:2〜30m栽培適地:東北以南栽培方法:鉢植えは、観葉植物としてもたのしめるように、室内の弱い光にも耐えます。また夏の強い日差しには葉が傷みやすいので室内ならば明るい窓辺に、戸外ならば夏の西日を避けた日当たりから半日陰に置きます。戸外でも冬越ししますが、寒い地域では葉が赤みを帯びるので、室内で管理してください。植付け時に頂部を3〜5cmピンチするとよく分枝します。壁面などを緑化する場合は、壁になるべく近づけて植え付けるとよいでしょう。乾燥には比較的強いのですが、空気が乾くとハダニが発生しやすくなりますので、薬品等で防除してください。肥料は春と秋に各1回緩効性化成肥料を施しますが、多肥にしすぎないよう注意してください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。※写真はイメージです。ヘデラ:へリックス グレーシャー3号ポットの栽培ガイド戸外に植えるツタ類苗類のお届け形態について

草花の苗/ダイカンドラ:シルバーフォール3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

686

草花の苗/ダイカンドラ:シルバーフォール3号ポット2株セット

グランドカバープランツとして人気のダイコンドラ(ディコンドラ)。ほふく茎を長く伸ばし、かわいいハート型の葉がよく茂ります。この品種は葉が美しいシルバーのタイプです。日陰での栽培に適し、吊り鉢仕立てにすると美しくつるが垂れ下がります。寄せ植えの素材として、あるいは観葉植物と同様に室内でお楽しみいただけます。タイプ:ヒルガオ科の常緑耐寒性多年草草丈:3〜5cm(這性)栽培適地:関東地方以南日照:半日陰むき栽培方法:耐陰性、耐湿性が高く、やせ地でも栽培しやすい品種です。芝生の生えにくいじめじめした半日陰の場所などのグランドカバーとして、あるいはお届け時の状態のまま、吊り鉢でも栽培できます。春から秋の生育中は2週間に1回程度液肥を規定倍率に薄めて与えてください。挿し芽、株分けで殖やすことができます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植えです。写真は成長時の姿ですが、お届け時はまだ苗です。戸外での栽培は関東地方以南で。寒冷地では室内で栽培してください。※写真はイメージですダイカンドラ:シルバーフォール3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ヒューケレラ:クッパーカスケード2.5号ポット

園芸ネット プラス

410

草花の苗/ヒューケレラ:クッパーカスケード2.5号ポット

ヒューケレラはヘウケラ(ヒューケラ)とティアレラの人工交配種。花、葉ともにヘウケラよりも繊細でエレガントな雰囲気を持っています。また、ティアレラよりも環境適応性が高く、栽培も容易です。クッパーカスケードは垂れ下がるタイプの品種です。タイプ:ユキノシタ科ツボサンゴ属の耐寒性常緑多年草和名:ツボサンゴ原産地:北アメリカ草丈:20〜30cm横張り:35〜45cm開花期:晩春〜初夏用途:花壇、鉢植え、切り花、グランドカバー、シェードガーデン、コンテナ、ハンギングバスケットなど日照:日なた〜半日陰秋から春までは直射日光で大丈夫ですが、光線の強くなる7月中旬頃〜9月頃は半日陰(シェードガーデン)で耐寒性:マイナス15度まで※環境にも配慮した新しい時代のお花の植物栽培システムMPSの認証を受けている生産者の商品です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時には個体差があります。葉色は季節や置き場所によって変化します。ヒューケレラ:クッパーカスケード2.5号ポット の栽培ガイド日陰の庭に、おすすめの植物MPSについて苗類のお届け形態についてヒューケラの魅力ヒューケラは葉色の絵の具箱

草花の苗/ヘリクリサム:コルマ2.5号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

756

草花の苗/ヘリクリサム:コルマ2.5号ポット 2株セット

シルバーリーフというよりも、白いカラーリーフといえるほど白さが目立つ美しい葉色です。冬から春の寄せ植えには欠かせないアイテムになります。 初夏に黄色い、小さな花が咲きます。冬季も地上部の茎葉を茂らせたまま冬越しするタイプです。学名:Helichrysum italicum 'Korma'タイプ:キク科ヘリクリサム属の多年草または常緑低木耐寒性:マイナス5度まで草丈:30cm、横張り40cm用途:花壇、コンテナガーデン、ロックガーデン、ハンギングバスケット日照:日向むき栽培方法:排水のよい肥沃な用土を好み、日当たりのよい所で育てて下さい。葉色を楽しむために、花がない方がよい場合には、花が咲き始めたら、つぼみから上を切り取ります。夏は湿度を少なくするように、水やりをやや控え気味に管理すると、元気に夏越しができます。水をやるときは葉に水がかからないよう注意します。冬季は寒さに当てないよう管理してください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。ヘリクリサム:コルマ2.5号ポット 2株セットの栽培ガイドMPSについて苗類のお届け形態について

サルビア ヤメンシス ‘サーモンイエロー’

おぎはら植物園

324

サルビア ヤメンシス ‘サーモンイエロー’

■ 学名 : Salvia х jamensis ■ 別名 : チェリーセージ サーモンライトイエロー フエゴメキシコセージ など ■ シソ科 多年草(冬期常緑〜半常緑種) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏〜秋 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約−7℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : メキシコ クリームとライトサーモンの2色咲き パステル調の優しい雰囲気の花を長期間咲かせる グレッギーの交配種で香りも良い 〜担当スタッフのコメント〜 かわいいパステルカラーのチェリーセージで 当店では長年の人気品種です。 他の草花に合わせやすい、優しい色合いです。 チェリーセージは花期の長さは魅力だけど色が 強すぎる そんなお客様に是非おすすめです。 この仲間の中では比較的、株姿がまとまり易い 性質がありコンパクトにたくさん咲かせる事が できる、扱い易い品種です。 木立になりたくさんの花を咲かせます。花期が とても長く、管理次第で6ヶ月ほど、かなりの 長い期間、咲かせて楽しむ事が出来ます。 姿良く咲かせるために剪定が重要になります。 ※詳しい剪定方法は下の欄に記載してあります。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中 秋〜冬 開花中〜花後剪定済み 冬〜春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 冬は地上部がほぼ落葉しています ※株の充実の為、周年切り戻しを行っております ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい...

セントポーリア:ガリウィング・ブルー(ワガワガ)4号鉢植え

園芸ネット プラス

974

セントポーリア:ガリウィング・ブルー(ワガワガ)4号鉢植え

なんとも愛らしい小輪八重咲きのセントポーリア。トレイラータイプは茎が長く下垂して花をつけます。草花のような自然な株姿が可憐です。セントポーリアは室内花の女王。レースのカーテン越しの日光と適温があれば、一年中次々と花を咲かせるアフリカ原産の多年草です。鉢植えや吊り鉢に適しています。成長するとかなり大株になるので、成長に応じて鉢を徐々に大きくしていくと見ごたえがあります。学名:Saintpaulia ionanthaタイプ:イワタバコ科セントポーリア属の常緑多年草生育適温:18〜25度原産地:タンザニア、ケニア草丈:約10〜15cm開花期:周年植え付け適期:4月〜6月、9月〜11月頃用途:鉢植え、テラリウム栽培方法:排水のよい土を使って鉢植えにして育ててください。熱帯原産ですが夏の暑さには弱いので、夏は半日陰の風通しの良い場所が適しています。冬季はなるべく15度以上を保ってください。寒さの厳しい季節は室内の明るい場所で管理してください。株が大きくなリ過ぎると花つきが悪くなるので、5〜6月頃にさし芽で株を更新してください。葉に水がかからないように注意し、土が乾いたらたっぷり水を与えます。鉢土の水分が多すぎると根腐れを起こすので注意してください。なお、冬は室温より5度以内の温度差のくみおきした水をあげます。また咲き終わった花はこまめに摘み取ります。生育期のみ液肥の1000倍液を月2回施します。4号(直径12cm)鉢植えです。鉢の色は見計らいでのお届けとなります。※写真はイメージですセントポーリア:ガリウィング・ブルー(ワガワガ)4号鉢植えの栽培ガイドセントポーリア

山野草の苗/トクサ(木賊):ヒメトクサ3号ポット

園芸ネット プラス

572

山野草の苗/トクサ(木賊):ヒメトクサ3号ポット

トクサは日本的情緒のある常緑多年草で、昔から茶花としても利用されてきました。節の重なりからできた立ち姿がユニークです。姫トクサは北海道の湿地に自生するミニタイプのトクサで、茎も細く草丈も低く繊細な印象です。強健で他の植物との寄せ植えにも向きます。本来は水辺の草なので、普通の草花よりも水を多めに与えます。鉢植えにおすすめです。樹木の下などにも植えられます。写真は開花・成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。タイプ:トクサ科の耐寒性宿根草草丈:15〜25cm日照:日なたあるいは半日陰むき栽培方法:非常に丈夫で、特に低湿地を好みますので、庭の木陰や池の近くに群植すれば、風情が増します。地植えはもちろん鉢植えにも向きます。乾燥を嫌うので、強い風の当たらない場所を選び、常に土を湿潤に保ちます。植えつけ後は根がつくまでたっぷりと水遣りしてください。冬の間は乾燥しない程度に水を与えます。耐寒性ですが、植え替え直後には極端な寒さにあてないようにしてください。根付いたら薄い液肥を与えるか、元肥えに油カスを株の周囲に埋め込みます。風通しよく管理してください。トクサ(木賊):ヒメトクサ3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

こちらの関連商品はいかがですか?

草花の苗/ヘデラ へリックス(アイビー):グレーシャー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

847

草花の苗/ヘデラ へリックス(アイビー):グレーシャー3号ポット2株セット

ヘデラ・ヘリックスは常緑性の庭園用アイビーで、カナリエンシスよりも葉が小さい品種です。グレーシャーは白斑アイビーの代表的な品種。性質は強健で庭園のグランドカバーに最適です。また、登はん性も高いので、壁面やトレリスに這わせることもできます。平面のほふく、壁面の吸着登はん、下垂とどんな面も覆うことができる便利な植物です。一年中緑を保ち、日向、半日陰のどちらでも栽培できます。耐寒性も高く、利用しやすい品種です。登はんさせる場合は、ナツヅタと混植すると生長が早くなります。学名:Hedera helix 'Glacier'タイプ:ウコギ科の耐寒性常緑ツル性木本栽培適地:北海道南部以南草丈:2〜30m日照:日向〜半日陰向き使い方(被覆タイプ):グランドカバー、下垂、登はん壁面緑化用に植栽される場合、1mあたり5〜10株が目安です。グランドカバーとして利用される場合、1平米当たり16〜44株を目安に植えてください。栽培方法:日向〜半日陰で栽培します。道路の照り返しが強い場所や西日が強く当たる場所では乾燥による生育障害にご注意ください。肥料は春と秋に各1回緩効性化成肥料を施しますが、多肥にしすぎないよう注意してください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植え、2株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。※写真はイメージです。ヘデラ へリックス(アイビー):グレーシャー3号ポット2株セットの栽培ガイド戸外に植えるツタ類苗類のお届け形態について

ラベンダー(ラバンディン系):グロッソ3号ポット 4株セット ノーブランド品

Amazon

1,483

ラベンダー(ラバンディン系):グロッソ3号ポット 4株セット ノーブランド品

グロッソは交配種のラバンジンラベンダーの一種です。花つきがよく、ガクや苞葉ともに紫味を帯びるので花穂全体が紫色になり、ボリュームのある美しいタイプです。花穂が長く、強く甘い香りがあります。香料用の主力品種です。ドライにしても香りが強く人気です。株は大株に育ちやや横に広がります。耐暑性が強く、暖地にもおすすめです。学名:Lavandulaxintermedia'Grosso'タイプ:シソ科ラバンデュラ属の耐寒性宿根草草丈:40cm開花期:5〜7月用途;鉢植え、花壇日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。耐暑性、耐病性がつよく、高温多湿の日本の夏にもよく耐え、初めての方にも育てやすい品種です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗サイズには個体差があります。★小さい苗となります★使用農薬(有効成分):ペルメトリン1回、ニテンピラム1回、マラソン1回生産地:宮城県

芝桜(シバザクラ):ダニエルクッション3号ポット 6株セット ノーブランド品

Amazon

1,300

芝桜(シバザクラ):ダニエルクッション3号ポット 6株セット ノーブランド品

4~5月にかけて花を咲かせる芝桜。宿根性なので一度植え付ければ毎年伸び広がって地面いっぱいにきれいな花を咲かせてくれ、グランドカバーとして人気です。ダニエルクッションはきれいなピンク色のシバザクラ。花は大輪で見ごたえがあります。耐寒性、耐暑性があり、乾燥にも強いので、石垣の間に植えたり、斜面の土留めとしても最適です。花壇の縁取りや鉢植えとしてもご利用ください。タイプ:ハナシノブ科の耐寒性常緑宿根草草丈:10~20cm開花期:4~5月植付け適期:9月~6月日照:日向または半日陰むき栽培方法:半日陰でも栽培できますが、なるべく日当たりのよい場所に植え付けてください。地面を覆うように生え広がっていきます。数年は植え放しで大丈夫です。花付が悪くなったら株分けしてください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植えです。写真は開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。グランドカバーとしてご利用いただく場合、植栽密度は1平米あたり20株以上が目安です。★年間を通してお届けできますが、4月以降は開花終了後となる場合があり、また真夏・真冬はお届け時の見栄えが良くない場合があります。

草花の苗/ヘデラ ヘリックス(アイビー)3号ポット12株セット(アソート)

園芸ネット プラス

3,193

草花の苗/ヘデラ ヘリックス(アイビー)3号ポット12株セット(アソート)

葉色や葉の形にさまざまなバリエーションのあるヘデラ。ヨーロッパ原産のウコギ科の常緑つる性木です。現在園芸店に出回っている品種は250種以上といわれます。どれも強健で、耐陰性と耐暑性にすぐれています。室内・戸外、日向・日陰、鉢植え、吊鉢、壁面、パーゴラと幅広く活用できます。寄せ植え素材として植え込めば他の草花をひきたて、また単品で使ってもすてきです。アソート12株でのお届けです。お届け品種の例:シャムロック、インゲリス、グレーシャー、ゴールデンチャイルド、レディケイ、ホワイトリップル、サーク、エスター、ピッツバーグ等タイプ:ウコギ科ヘデラ属(キヅタ属)の常緑つる性低木用途:鉢植え、ハンギング、寄せ植え、庭植え、グランドカバー日照:明るい日陰栽培方法:水はけのよい用土に植えてください。薄日が当たるくらいの「明るい日陰」が鉢植えには最適です。5〜9月の日射しは鉢植えのアイビーには強すぎて日焼けを起こします。夏場には直射日光が当たらないように工夫して下さい。厚手の寒冷紗やよしず、すだれなどを使って、特に西日は避けるようにして下さい。寒さに強くマイナス5度くらいまでは寒さで枯れる心配はありません。ただ葉の色合いは劣化しますのでそれが気になるようでしたら室内に入れて下さい。鉢土が乾いたら鉢底から水が流れ出すまでたっぷりかけます。一般的には春と秋の年に2回8-8-8程度の弱い肥料を与えます。成育を早めたいときには2カ月おきくらいに少量ずつ与えます。肥料分の中の窒素が多すぎると葉の本来の形が崩れてしまうので施肥量と間隔に十分気を付けて下さい。夏は暑さで弱っているので肥料は与えません。冬にも屋外では根が冬眠するので施肥をしません。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り12株セットです。ヘデラ ヘリックス(アイビー)3号ポット12株セット(アソート...

草花の苗/ヘデラ ヘリックス(アイビー)3号ポット4株アソート

園芸ネット プラス

1,144

草花の苗/ヘデラ ヘリックス(アイビー)3号ポット4株アソート

葉色や葉の形にさまざまなバリエーションのあるヘデラ。ヨーロッパ原産のウコギ科の常緑つる性木です。現在園芸店に出回っている品種は250種以上といわれます。寄せ植え素材として植え込めば他の草花をひきたて、また単品で使ってもすてきです。斑入りや葉の形の違うものなど、4株をセットにしてお届けします。お届け品種の例:シャムロック、インゲリス、グレーシャー、ゴールデンチャイルド、レディケイ、ホワイトリップル、サーク、エスター、ピッツバーグ等タイプ:ウコギ科ヘデラ属(キヅタ属)の常緑つる性低木用途:鉢植え、ハンギング、寄せ植え、庭植え、グランドカバー日照:明るい日陰栽培方法:水はけのよい用土に植えてください。薄日が当たるくらいの「明るい日陰」が鉢植えには最適です。5〜9月の日射しは鉢植えのアイビーには強すぎて日焼けを起こします。夏場には直射日光が当たらないように工夫して下さい。厚手の寒冷紗やよしず、すだれなどを使って、特に西日は避けるようにして下さい。寒さに強くマイナス5度くらいまでは寒さで枯れる心配はありません。ただ葉の色合いは劣化しますのでそれが気になるようでしたら室内に入れて下さい。鉢土が乾いたら鉢底から水が流れ出すまでたっぷりかけます。一般的には春と秋の年に2回8-8-8程度の弱い肥料を与えます。成育を早めたいときには2カ月おきくらいに少量ずつ与えます。肥料分の中の窒素が多すぎると葉の本来の形が崩れてしまうので施肥量と間隔に十分気を付けて下さい。夏は暑さで弱っているので肥料は与えません。冬にも屋外では根が冬眠するので施肥をしません。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り4株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください...

トリカブト(アコニタム):ミヤマトリカブト3号ポット 2株セット[深山鳥兜] ノーブランド品

Amazon

1,121

トリカブト(アコニタム):ミヤマトリカブト3号ポット 2株セット[深山鳥兜] ノーブランド品

山形県から石川県にかけての日本海側の亜高山帯に自生し、草丈1mほどのなる大型宿根草です。ハクサントリカブト、ホクロクトリカブトといった名前でも呼ばれます。8~9月に濃紫青色の花を咲かせます。切花にも適します。根は漢方薬などに利用されますが、アコニチンという猛毒を持つので食用にしないようご注意ください。涼しい場所を好みますので、夏越しは直射日光の当たらない風通しの良い場所で管理してください。写真は開花・成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。学名:Aconitumnipponicumタイプ:キンポウゲ科の耐寒性宿根草草丈:100cm開花期:8~9月日照:日なた~半日陰向き栽培方法適度な湿り気があって腐植質を多く含む土壌を好みます。寒さには強いのですが夏の暑さには苦手なので、午前中は日があたり午後は日陰になる場所や、涼風が吹きぬける場所が適しています。根が浅いので、地面の高温と乾燥を防ぐため、腐葉土などで株元を覆ってください。春または秋に株分けで殖やして下さい。写真は開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。株姿には個体差がありますので、ご了承ください。

トレニア:カウアイ ホワイト3~3.5号ポット 6株セット ノーブランド品

Amazon

1,630

トレニア:カウアイ ホワイト3~3.5号ポット 6株セット ノーブランド品

夏の草花として人気のあるトレニア。和名は「ナツスミレ」。暑さに強く、育てやすいので花壇やコンテナ、ハンギングなど用途も様々。カウアイシリーズは、従来種よりも花色が鮮明で、草姿はコンパクト。分枝が良くきれいにまとまります。タイプ:ゴマノハグサ科の非耐寒性多年草(一年草扱い)草丈:20~30cm株張:20cm開花期:6~11月生育適温:15~30度日照:日向~明るい日陰用途:ハンギング、トールポット、コンテナ、花壇写真はイメージです。栽培方法:日当たりから明るい半日陰でよく生育します。有機質に富んだ水はけのよい土をご利用下さい。元肥として緩効性肥料を混ぜ込んで植えます。ポットから出した苗の土は落とさないように植え付け、植え終わったらたっぷり水を与えます。植えこみ後、枝の先端をピンチする(刈り込む)と枝数が増えて花がたくさん咲きます。植え付けから1ヶ月を過ぎたら追肥します。株元に1ヶ月に1回固形肥料を置肥するか、週に1回液肥を与えてください。盛夏は明るい半日陰のほうが元気です。花が咲き進み、株が乱れてきたら一回りから二回り小さく全体を刈り込みます。再び新しい芽が出て花がたくさん咲きます。

人気の花・ガーデニング用品の常緑多年草花、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる常緑多年草花が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「常緑多年草花」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ