「山菜苗」 の検索結果 90件

山菜苗:ミツバ(三つ葉) 9cmポット苗10ポットセット

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

4,263

山菜苗:ミツバ(三つ葉) 9cmポット苗10ポットセット

●商品情報 【山菜苗】【野菜苗】【通年収穫も可能】【日本のハーブ】 商品名:ミツバ(みつば) 和名:三つ葉 別名:ミツバゼリ、青ミツバ 学名:Cryptotaenia canadensis subsp. japonica ●商品説明 日本各地(北海道から沖縄まで)の産地の日陰に自生しています。 「三つ葉」は和名の通り葉が3つに分かれている様子から名づけられました。 日本の料理に馴染みやすく、お浸し・和え物・お吸い物・鍋物などに利用されます。 多年草のため、半日陰(家の北側でプランター栽培でも可)で育てておくと、ちょっとしたときにすぐ収穫でき便利です。 ※この「三つ葉苗」は無農薬で栽培しています。そのため葉がある期間は葉に虫食いがある場合もございます。ご理解の上お買い求めください。 ●科・属名 セリ科ミツバ属 ●開花時期 6〜8月 ●収穫時期 春〜初夏が最も美味しい!葉が青々としている間は通年食べられます。 ●草丈 40cm程 ●特性 多年草 ●管理場所 直射日光の当たらない涼しい半日陰 ●育て方 家の北側など直射日光が当たらない場所で管理(栽培)します。やや湿気がある場所を好み、乾燥気味の土壌はおすすめしません。プランター栽培も可能です。葉が青いうちは通年食べられます。厳冬の地域では冬場は玄関先などに置いておくと、通年収穫が可能です(※プランター栽培の場合)。

山菜苗:コシアブラ (漉油) 10.5cmポット仮植え苗4ポット

全2商品

3,585

山菜苗:コシアブラ (漉油) 10.5cmポット仮植え苗4ポット

●商品説明 近年、山菜として注目を浴び始めたコシアブラ。タラノキと同じウコギ科の植物で、春先に出てくる若葉を食用にします。主な食べ方は天ぷら、おひたし、和え物など。味はタラノメよりまろやかで、天ぷらにするととても美味です。 タラノキと違うのは、高さ10メートルから20メートルと、とても大きく育つこと。これは、低木が多いウコギ科の中ではちょっと変わりモノです。枝分かれをあまりせず、すっと天に向かって伸びていくその姿は、独特の雰囲気をかもし出しています。 コシアブラは山で見つけるのはとても大変。というのも、木の幹の質感や様子からでは、すぐにコシアブラを見分けることができないからです。タラノキと違って棘が無いので、庭や畑に植えてもトゲによる怪我をする心配もありません。 大きくなれば夏に質素な花をつけ、そのあとは小さな実もなります。秋になると紅葉しますが、赤や黄色といった鮮やかな色ではなく、薄いクリーム色へと変わります。葉肉が抜けるため、透けたように透明感のある葉です。コシアブラの葉は枝の先端にまとまって生えるため、この時期の葉は遠目からみると、白い花のようで、とても美しく見応えがあります。 ※ひげ根がなく、木の様な根ですが、この状態で充分育ちますので、ご心配なさらないで下さい。 ●科/属名 ウコギ科ウコギ属 ●特性 落葉高木 ●開花時期 7〜8月 ●収穫適期 4〜5月 ●育て方 庭植えの場合は、日当たりおよび水はけが良い場所を選びましょう。根付くまではたっぷり水を与え、根付いてからは適度に雨を浴びていれば充分です。植え付け後2年〜3年は、充分に肥料を与えてください。堆肥で良いでしょう。春か秋に苗の周りにまきます。 ひげ根がなく、木の様な根ですが、この状態で充分育ちますので、ご心配なさらないで下さい。植え付け直後は...

ウルイ苗 オオバギボウシ1株

庄内米産直店 土門商店

2,571

ウルイ苗 オオバギボウシ1株

■予めご予約ください 発送期間:4月15日〜5月10日頃迄 苗の生長にあわせた出荷の為、配達日指定は ご遠慮いただきますようにお願い申し上げます。 「楽天シニア市場」 山菜苗 野草苗 家庭菜園 うるい苗 ぎぼうしうるい なえ オオバギボウシ ウルイ ユリ科 ぎぼうし 球根 たね山菜で名高いウルイの一種でオオバギボウシ苗です。コバギボウシに比べ葉は大きい。うるいは乾燥しない半日陰が望ましいが、比較的土地を選ばず作りやすい。やわらかく癖はなく、ぬめりのある山菜野草の一つです。葉の部分に苦味が多いため、葉柄が伸びてくる頃に1〜2回株元に土寄せをし、軟白の部分を長くすると苦味の少ない柔らかいうるいを楽しめます。比較的寒さに強く、路地栽培で冬越し可能です。 大株の地堀苗の為、ポットには入りません。堀起こした後、軽く水洗いをした状態のものを包んでお届けいたします。新芽の数は株により多少異なりますが1株は約3〜4芽ほどです。お届け後はそのまま植え込む事ももちろん可能ですが、大株のため新芽を痛めないように2つ割又は3つ割りに株を割った後、植え込みを行っていただけるとより早く株を増やすことができます。必要以上に細かく株分けをしますと、株が弱ってしまうため株分けの際にはご注意下さい。 苗は到着と同時に開封し確認した上で、新鮮なうちに植え込みしてください。輸送途中の破損は、お買い上げ代金内の補償とさせていただきます。尚、種苗はお客様の都合による交換・返品はお受けできません。

(山野草)山菜 フキ(蕗) 4号(1ポット) 家庭菜園

charm 楽天市場店

600

(山野草)山菜 フキ(蕗) 4号(1ポット) 家庭菜園

※秋期から春先にかけての出荷の場合、地上部の葉が一部枯れた状態での出荷となる場合がございます。 冬越しの為の休眠状態ですのでご理解を御願い致します。※成長状態により出荷サイズには差異がございます。また、1ポットあたりのボリュームも異なる場合がございます。※株分け、植え替え後の場合がございます。春を代表する山菜! 山菜として知られるフキは山地の沢沿いや林縁等のやや湿度のある所に見られます。早春の芽吹きのころはフキノトウとして、葉が育ったころには茎を食用にされます。花は雄雌異株ですが、どちらかというと大きく丸い葉の方が目立ちます。地下茎で盛んに増え、鉢植えよりは地植えの方が育成は容易です。水分が豊富な土を好み、茎が折れやすいので風通しのあまりよくないところを好みます。山野草 フキ(蕗) (1ポット)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 9〜12cm ※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。あくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Petasites japonicus別名蕗、苳、款冬、菜蕗分類キク科フキ属園芸分類耐寒性多年草(宿根草)原産地日本/北海道、本州、四国、九州、沖縄 朝鮮半島 中国開花時期3月〜5月置き場所水はけの良い土を好みます。春先日が当り、夏場は木陰になるような場所が適しています。水やり鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。肥料芽出し時と花後に1回ずつ、緩効性の固形肥料を施します。ご注意※画像はイメージです。 ※鉢の形状及び色は画像と異なる場合もございます。予めご了承下さいませ。お届けする苗の状態についてビバリウム・テラリウムで苔をご使用になる場合の注意点冬期の配送について冬期は配送時に植物が凍ってしまう恐れがあるため、北海道および積雪が予想される寒冷地域には配送できない可能性がございます...

野菜の苗/いっぽんわらび(赤こごみ)3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

1,345

野菜の苗/いっぽんわらび(赤こごみ)3.5号ポット2株セット

東北地方で最も美味しいと言われる山菜です。普通のコゴミと違い山で群落を作らない事と、収穫期間が短い為、高級山菜とされています。ゼンマイのような姿ですが、アクがなく料理しやすいです。柔らかく、ぬめり感とコクのある旨みがたまりません。和え物、おひたし、汁物に。※寒い季節は地上部が枯れてありませんが、地下の株、根は生きています。暖かくなると再び芽を出しますので、それまで大切に育ててください。学名:Matteuccia struthiopterisタイプ:オシダ科の耐寒性宿根草草丈:40〜60cm別名:赤クサソテツ原産地:アジア東部、北米、欧州植付け方(庭植え)●庭植え大型なので庭植え向き。涼しい場所を好み日光をあまり必要としないので、塀の陰や木の下、建物の北側が最適。元肥として堆肥や腐葉土を充分すきこみ、 秋〜梅雨位までに20〜30cm間隔に浅く植えます。日当たりの良いところは遮光ネットで、日陰を作りましょう。●鉢植え日向土2、赤玉土4、鹿沼土2、腐葉土2 の割合で混ぜたもの、粒の大きさは2〜5 mm が良いです。6号鉢に1株植えとし鉢底に10〜15mmの軽石等を水はけよくするために3cm程度入れ、先ほどの用土を少し鉢に入れておき、元肥は根に直接触れないよう、株の頭が隠れる程度に植え付けます。根に直接肥料を触れさせない事がポイントです。管理方法●水やり庭植えは極端に乾かない限り必要ありませんが、植付け当初は新たな根がある程度広がるまで水切れには注意します。鉢植えは乾きに応じて、乾く前に与え、春〜秋の成長期にはよく乾くので朝夕に鉢底から水が出るまでたっぷりと与えます。秋から春までの休眠期は乾燥させない程度にします。●追肥植え放しでも大丈夫ですが、追肥するとたくさん収穫できます。4 〜 7 月と9 〜 10...

野菜の苗/トゲ無し赤芽タラの木:七島タラノキ4号ポット(株分け2年生苗)

園芸ネット プラス

3,240

野菜の苗/トゲ無し赤芽タラの木:七島タラノキ4号ポット(株分け2年生苗)

山菜の王者、タラノキ。七島タラの木は伊豆七島に自生する品種。隠れた山菜の逸品です。トゲ無しで格別のおいしさです。琉球地方のタラノキの変種といわれ、新芽が赤くきれいで、味も普通のタラに比べて格別のおいしさです。若い木の枝には少しトゲが出ますが、成長するとトゲがつきません。早春に味わう新芽は、少し苦味のあるホクホク感がたまらないおいしさです。天ぷらや酢味噌あえで賞味してください。茎や根皮は糖尿病に効果があるため、珍重されます。タイプ:ウコギ科の耐寒性落葉低木栽培適地:全国植え付け適期:秋または春収穫期:4〜5月樹高:3〜4m耐寒性:強い日照:日向または半日陰むき用途:庭植え、鉢植え栽培方法:日向または半日陰に植えてください。新芽を掻きとって収穫します。枝先の頂芽と枝の側芽があり、どちらも収穫できますが、頂芽のほうがおいしいです。頂芽が先に発芽し、上から順番に側芽が発芽します。あまり取りすぎると木が枯れますので、植付け後1、2年は収穫を控え、木を育てます。無剪定でも栽培可能ですが、樹高が高くなると収穫しにくいので、樹高を低くできるよう剪定します。植えつけた翌年に地上30cmくらいで4〜5芽を残して主幹を切ります。毎年伸びる枝を2〜3芽残して切り戻します。植え付け2年目くらいから株の周辺に寒肥として2月頃に堆肥や有機質肥料を与えます。お届けする苗は4号(直径12cm)ポット植え、株分け2年生、高さ約50cmです。樹高は多少変動することがあります。苗木のうちは数年間木を育て、なるべく大きくなってから収穫してください。タラノキのふかし栽培:大きく育てたタラノキから穂木をとり、たくさんの芽を出させる「ふかし栽培」をすると収穫量が増えます。タラノキの苗を植えつけて2年くらい経つと地上部が2mほどに育ちます。大きくなったタラノキを...

野菜の苗/行者ニンニク(アイヌネギ)1芽植え3号ポット 6株セット

園芸ネット プラス

2,268

野菜の苗/行者ニンニク(アイヌネギ)1芽植え3号ポット 6株セット

行者にんにくは古くから北海道など北国の山菜として重宝されてきました。また最近は健康野菜としても注目を集めています。香りはニンニクよりも強いといわれるほど風味があります。若芽を根元から摘み取り、利用します。学名:Allium victorialisタイプ:ユリ科の耐寒性宿根(半耐暑性)草丈:20cm収穫期:3〜4月日照:日陰むき栽培方法:涼しい場所を好みますので、半日陰の落葉樹の下などに植え付けます。毎年、株が増えていきますが、ある程度株数が増えるまでは収穫を控えるとよいでしょう。利用方法:葉が開く前のものは生のまま味噌をつけてお酒のつまみに。葉が開いたあとは少し硬くなるので、さっと茹でておひたしや味噌和えに。また、細かく刻んでネギのように麺類の薬味にもなります。生のまま醤油漬け(醤油、お酒、唐辛子)にすると風味豊かでおいしいです。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り、1ポット1芽植えです。冬季は地上部のない状態でのお届けとなります。写真は成長時のイメージです。使用農薬(有効成分):農薬は使用していません。生産地:岩手県行者ニンニク(アイヌネギ)1芽植え3号ポット 6株セットの栽培ガイド春の山菜苗類のお届け形態についてニンニクの育て方

野菜の苗/ウルイ(食用ギボウシ・オオバギボウシ)3.5号ポット4株セット

園芸ネット プラス

2,592

野菜の苗/ウルイ(食用ギボウシ・オオバギボウシ)3.5号ポット4株セット

古くから山菜として食べられ、丈夫で株が殖えやすく、早花も美しいので園芸用にも多く取り扱われているギボウシ。春先に葉柄の柔らかい部分を茹でておひたしや胡麻和え、酢味噌和えでいただきます。耐寒性・耐暑性が強く栽培しやすい品種です。日陰で栽培できる数少ない野菜のひとつです。お庭の片隅にぜひどうぞ。学名:Hosta sieboldianaタイプ:ユリ科の耐寒性宿根草(冬は地上部のない状態)草丈:50〜60cm収穫期:3〜4月開花:6〜8月日照:半日陰〜日陰栽培方法:半日陰〜日陰となる場所で栽培してください。保水性のある、肥沃な場所を好みます。株間30〜50cmに植え付けてください。暑さ、寒さにつよく強健ですので栽培に手間はかかりません。乾燥に弱いので、水を切らさないように管理してください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):農薬は使用していません。生産地:岩手県ウルイ(食用ギボウシ・オオバギボウシ)3.5号ポット4株セット の栽培ガイド春の山菜日陰の庭に、おすすめの植物苗類のお届け形態について

野菜の苗/コゴミ(クサソテツ)3.5号ポット24株セット

園芸ネット プラス

15,899

野菜の苗/コゴミ(クサソテツ)3.5号ポット24株セット

家庭菜園で手軽に作れる強健なシダ科の山菜です。春先に出てくる若芽を、葉の先がゼンマイ上に巻いているうちに摘み取ります。栽培方法は簡単で、病気もなく、手間もかかりません。 また成長した葉も大変美しく、日向でも日陰でも育てられるのでお庭の下草としておすすめです。特にシェードガーデンには似合います。たくさん植えられる方向けの20株セットです。タイプ:耐寒性多年草収穫:4月上旬〜5月上旬草丈:50〜100cm日照:日向または半日陰むき栽培方法:涼しい場所を好み、日光をあまり必要としないので、塀の陰や木の下、建物の北側が最適。一度植えつければ毎年収穫できます。元肥として堆肥や腐葉土を十分すきこみ、3月上旬〜5月上旬に20〜30cm間隔に植えます。コゴミは乾燥に弱いので、土が乾かなようこまめに灌水して下さい。植え放しでも大丈夫ですが、7月と10月に追肥するとたくさん収穫できます。夏に株元が乾燥するようならワラや落ち葉を敷きます。収穫・利用方法:春に延びてくる若芽を摘みます。茎の根元の固い部分を切り取り、水でよく洗ってそのまま利用します。てんぷらの場合は衣をつけて揚げてください。また、茹でておひたしやごまあえ、煮物にしてもおいしくいただけます。お届けする苗は直径10.5cmポット植え、24株セットです。冬季は地上部がない状態でのお届けとなります。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 コゴミ(クサソテツ)3.5号ポット24株セットの栽培ガイド春の山菜苗類のお届け形態について

野菜の苗/ウルイ(食用ギボウシ・オオバギボウシ)3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

1,296

野菜の苗/ウルイ(食用ギボウシ・オオバギボウシ)3.5号ポット2株セット

古くから山菜として食べられ、丈夫で株が殖えやすく、早花も美しいので園芸用にも多く取り扱われているギボウシ。春先に葉柄の柔らかい部分を茹でておひたしや胡麻和え、酢味噌和えでいただきます。耐寒性・耐暑性が強く栽培しやすい品種です。日陰で栽培できる数少ない野菜のひとつです。お庭の片隅にぜひどうぞ。学名:Hosta sieboldianaタイプ:ユリ科の耐寒性宿根草(冬は地上部のない状態)草丈:50〜60cm収穫期:3〜4月開花:6〜8月日照:半日陰〜日陰栽培方法:半日陰〜日陰となる場所で栽培してください。保水性のある、肥沃な場所を好みます。株間30〜50cmに植え付けてください。暑さ、寒さにつよく強健ですので栽培に手間はかかりません。乾燥に弱いので、水を切らさないように管理してください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):農薬は使用していません。生産地:岩手県ウルイ(食用ギボウシ・オオバギボウシ)3.5号ポット2株セット の栽培ガイド春の山菜苗類のお届け形態について

野菜の苗/コゴミ(クサソテツ)3.5号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

1,296

野菜の苗/コゴミ(クサソテツ)3.5号ポット 2株セット

家庭菜園で手軽に作れる強健なシダ科の山菜です。春先に出てくる若芽を、葉の先がゼンマイ状に巻いているうちに摘み取ります。栽培方法は簡単で、病気もなく、手間もかかりません。 また成長した葉も大変美しく、日向でも日陰でも育てられるので庭の下草としておすすめです。特にシェードガーデンには似合います。お庭の片隅に、ぜひどうぞ!タイプ:ウラボシ科の耐寒性多年草収穫:4月上旬〜6月草丈:50〜100cm日照:日向または半日陰むき栽培方法:涼しい場所を好み、日光をあまり必要としないので、塀の陰や木の下、建物の北側が最適。一度植えつければ毎年収穫できます。元肥として堆肥や腐葉土を十分すきこみ、3月上旬〜5月上旬に20〜30cm間隔に植えます。植え放しでも大丈夫ですが、7月と10月に追肥するとたくさん収穫できます。夏に株元が乾燥するようならワラや落ち葉を敷きます。収穫・利用方法:春に延びてくる若芽を摘みます。茎の根元の固い部分を切り取り、水でよく洗ってそのまま利用します。てんぷらの場合は衣をつけて揚げてください。また、茹でておひたしやごまあえ、煮物にしてもおいしくいただけます。直径10.5cmポット植えです。冬〜春先は葉のない状態でのお届けとなります。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:奈良県コゴミ(クサソテツ)3.5号ポット 2株セットの栽培ガイド春の山菜苗類のお届け形態について

山菜の女王様 しらきの芽の苗【こしあぶら】 4号ポット香り・風味豊かでタラの芽をしのぐ絶品といわれています!しらきの芽の苗【コシアブラ】【山菜三昧シリーズ】 4号ポット

ファーム フローラル

1,491

山菜の女王様 しらきの芽の苗【こしあぶら】 4号ポット香り・風味豊かでタラの芽をしのぐ絶品といわれています!しらきの芽の苗【コシアブラ】【山菜三昧シリーズ】 4号ポット

— しらきの芽(コシアブラ)の育て方 — 落葉高木(樹高10〜20m) 生育環境 日向〜半日陰 収穫期 春(4〜5月) 育て方 日向よりどちらかというと半日陰に向いています。コシアブラは、ヒゲ根の数が少ないため、 水の吸い上げが余りよくないので、移植には少ない根を傷つけないよう注意します。 こしあぶらは、日差しを好みません、植え付け場所は半日陰にしてください。 根が地表上を張るため、表面を柔らかくする必要があります。腐葉土が一番 適しています。 穴の大きさは巾50センチ、深さ50センチぐらいです 。 掘ったら下のほうに20センチ位有機質肥料を混ぜて埋め戻しましょう。 更に掘りあげた土を埋め戻します。 植付け時は、根は横幅一杯に広げて植えます。 水やり 水が周囲に流れないように、土を盛り、水をたっぷりやります 苗木がふらふらする場合には、支柱を立てて安定させてやります 。 こしあぶらは毛根が少ないために根付に時間がかかります。 葉が出てきても油断をしないで、根付くまで十分に水をあげてください。 根元の乾燥にも気を配ってください。 食べ方 芽出し時期の4〜5月頃、枝先の若芽が開ききらないうちが柔らかくアクも少なく食べごろです。 収穫した若芽はハカマを取り、そのまま天ぷらにしても美味ですが、 塩少々を入れ茹でるとアクが抜け、色々な料理が楽しめます。 しらきの芽【コシアブラ】 白木の芽(しらきの芽)、コシアブラとも呼ばれる ウコギ科の山菜です。『山菜の女王』と讃えられ、天ぷらはたらの芽をも超えるとも言われ上品な香り、しっかりとしたコクが絶品です。 おひたし、天ぷら、ごまあえ、汁の実、など和風料理はもちろん、 バター炒めなど洋風のレシピにも利用ができます。

トゲ無しタラの芽【山野草】 山野の王様!もっちりとした食感がたまらない春の味覚です♪トゲナシタラ【山菜】【タラの芽】 3.5号

ファーム フローラル

1,599

トゲ無しタラの芽【山野草】 山野の王様!もっちりとした食感がたまらない春の味覚です♪トゲナシタラ【山菜】【タラの芽】 3.5号

—タラの芽の育て方— トゲなしタラのキは、新芽を収穫して、てんぷらなどに調理して美味しく頂ける山菜です。 トゲナシタラノキは、山野に自生しているタラの木と比べて、 トゲがなく(実際には多少ありますが)、家庭栽培に適したタラノキです。 静岡みどり」はトゲがなく扱いやすい上に、 春から秋まで柔らかな新芽を次々に収穫利用できる新しい品種です。 (従来の品種は春のみ収穫です) ○植付け 秋〜春が植付け適期です。最適期以外の時期も、ポット植えの苗木の場合は、 根を崩さずに植え付ければ、年間を通して移植は可能です。 ただし、寒い地域は凍結防止のため、春植えをするのがおすすめです。 日当たりのよいところで、深さ50〜60cm位の穴を掘って 堆肥、油粕、化成肥料を少し施し、間土をして植え込んでください。 日当たりが良く、排水のよい肥沃な用土を好みます。 ○手入れ 鉢植えの場合は、水のやりすぎに注意して下さい。 肥料は植え付け2年目くらいから株の周辺に寒肥として 2月頃に堆肥や有機質肥料を与えます。 ○収獲 通常のタラの芽は3月〜6月頃が収穫時です。新芽が5cmほど伸びてきたら摘みとりましょう。 天ぷら、和え物、汁の具などに利用できます。 あまり取りすぎると木が枯れますので、植付け後1、2年は収穫を控え、木を育てます。山菜の王様【たらの芽】 山菜の王様と呼ばれるのが 【たらの芽】です。 たらの芽特有のコクと、 まろやかでモチっとした食感が 多くの人に愛され、人気を呼んでいます。 てんぷら、素揚げなどが主な食べ方ですが、 春先になると、たらの芽のレシピがたくさん出回ります。 なかでも、 一つの枝に一つだけの【頂芽】は甘く、 最上の味です。 山菜の王者と呼ばれているのは主にこの部分だとか。 王様の名前は、その味だけではありません!...

野菜の苗/行者ニンニク(アイヌネギ)1芽植え3号ポット

園芸ネット プラス

378

野菜の苗/行者ニンニク(アイヌネギ)1芽植え3号ポット

行者にんにくは古くから北海道など北国の山菜として重宝されてきました。また最近は健康野菜としても注目を集めています。香りはニンニクよりも強いといわれるほど風味があります。若芽を根元から摘み取り、利用します。学名:Allium victorialisタイプ:ユリ科の耐寒性宿根(半耐暑性)草丈:20cm収穫期:3〜4月日照:日陰むき栽培方法:涼しい場所を好みますので、半日陰の落葉樹の下などに植え付けます。毎年、株が増えていきますが、ある程度株数が増えるまでは収穫を控えるとよいでしょう。利用方法:葉が開く前のものは生のまま味噌をつけてお酒のつまみに。葉が開いたあとは少し硬くなるので、さっと茹でておひたしや味噌和えに。また、細かく刻んでネギのように麺類の薬味にもなります。生のまま醤油漬け(醤油、お酒、唐辛子)にすると風味豊かでおいしいです。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り、1ポット1芽植えです。冬季は地上部のない状態でのお届けとなります。写真は成長時のイメージです。使用農薬(有効成分):農薬は使用していません。生産地:岩手県行者ニンニク(アイヌネギ)1芽植え3号ポットの栽培ガイド春の山菜苗類のお届け形態についてニンニクの育て方

送料無料
山菜苗:ミツバ(三つ葉) 9cmポット苗40ポットセット【送料無料】

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

15,824

山菜苗:ミツバ(三つ葉) 9cmポット苗40ポットセット【送料無料】

●商品情報 【山菜苗】【野菜苗】【通年収穫も可能】【日本のハーブ】 商品名:ミツバ(みつば) 和名:三つ葉 別名:ミツバゼリ、青ミツバ 学名:Cryptotaenia canadensis subsp. japonica ●商品説明 日本各地(北海道から沖縄まで)の産地の日陰に自生しています。 「三つ葉」は和名の通り葉が3つに分かれている様子から名づけられました。 日本の料理に馴染みやすく、お浸し・和え物・お吸い物・鍋物などに利用されます。 多年草のため、半日陰(家の北側でプランター栽培でも可)で育てておくと、ちょっとしたときにすぐ収穫でき便利です。 ※この「三つ葉苗」は無農薬で栽培しています。そのため葉がある期間は葉に虫食いがある場合もございます。ご理解の上お買い求めください。 ●科・属名 セリ科ミツバ属 ●開花時期 6〜8月 ●収穫時期 春〜初夏が最も美味しい!葉が青々としている間は通年食べられます。 ●草丈 40cm程 ●特性 多年草 ●管理場所 直射日光の当たらない涼しい半日陰 ●育て方 家の北側など直射日光が当たらない場所で管理(栽培)します。やや湿気がある場所を好み、乾燥気味の土壌はおすすめしません。プランター栽培も可能です。葉が青いうちは通年食べられます。厳冬の地域では冬場は玄関先などに置いておくと、通年収穫が可能です(※プランター栽培の場合)。

野菜の苗/コゴミ(クサソテツ)3.5号ポット

園芸ネット プラス

648

野菜の苗/コゴミ(クサソテツ)3.5号ポット

家庭菜園で手軽に作れる強健なシダ科の山菜です。春先に出てくる若芽を、葉の先がゼンマイ状に巻いているうちに摘み取ります。栽培方法は簡単で、病気もなく、手間もかかりません。 また成長した葉も大変美しく、日向でも日陰でも育てられるので庭の下草としておすすめです。特にシェードガーデンには似合います。お庭の片隅に、ぜひどうぞ!タイプ:ウラボシ科の耐寒性多年草収穫:4月上旬〜6月草丈:50〜100cm日照:日向または半日陰むき栽培方法:涼しい場所を好み、日光をあまり必要としないので、塀の陰や木の下、建物の北側が最適。一度植えつければ毎年収穫できます。元肥として堆肥や腐葉土を十分すきこみ、3月上旬〜5月上旬に20〜30cm間隔に植えます。植え放しでも大丈夫ですが、7月と10月に追肥するとたくさん収穫できます。夏に株元が乾燥するようならワラや落ち葉を敷きます。収穫・利用方法:春に延びてくる若芽を摘みます。茎の根元の固い部分を切り取り、水でよく洗ってそのまま利用します。てんぷらの場合は衣をつけて揚げてください。また、茹でておひたしやごまあえ、煮物にしてもおいしくいただけます。直径10.5cmポット植えです。冬〜春先は葉のない状態でのお届けとなります。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:奈良県コゴミ(クサソテツ)3.5号ポットの栽培ガイド春の山菜苗類のお届け形態について

野菜の苗/ウルイ(食用ギボウシ・オオバギボウシ)3.5号ポット

園芸ネット プラス

648

野菜の苗/ウルイ(食用ギボウシ・オオバギボウシ)3.5号ポット

古くから山菜として食べられ、丈夫で株が殖えやすく、早花も美しいので園芸用にも多く取り扱われているギボウシ。春先に葉柄の柔らかい部分を茹でておひたしや胡麻和え、酢味噌和えでいただきます。耐寒性・耐暑性が強く栽培しやすい品種です。日陰で栽培できる数少ない野菜のひとつです。お庭の片隅にぜひどうぞ。学名:Hosta sieboldianaタイプ:ユリ科の耐寒性宿根草(冬は地上部のない状態)草丈:50〜60cm収穫期:3〜4月開花:6〜8月日照:半日陰〜日陰栽培方法:半日陰〜日陰となる場所で栽培してください。保水性のある、肥沃な場所を好みます。株間30〜50cmに植え付けてください。暑さ、寒さにつよく強健ですので栽培に手間はかかりません。乾燥に弱いので、水を切らさないように管理してください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):農薬は使用していません。生産地:岩手県ウルイ(食用ギボウシ・オオバギボウシ)3.5号ポット の栽培ガイド春の山菜日陰の庭に、おすすめの植物苗類のお届け形態について

送料無料
山野草:オオナルコユリ (大鳴子百合) 7.5cmポット幼苗54ポットセット【送料無料】

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

17,962

山野草:オオナルコユリ (大鳴子百合) 7.5cmポット幼苗54ポットセット【送料無料】

●商品情報 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【山菜苗】【野菜苗】【百合】【茶花】【日本庭園向き】 商品名:オオナルコユリ(おおなるこゆり) 和名:大鳴子百合 別名:山アスパラ、アマシオデ 学名:Polygonatum macranthum ●商品説明 北海道から九州まで分布するユリ科の宿根草で、山野の比較的明るい場所に自生しています。鈴なりに咲く様子がとても可愛らしく可憐。この下向きに垂れ下がる花の様子を、鳥や獣を追い払う「鳴子」に見立てたことが名前の由来といわれています。草丈は1mほどにまで育ち、普通のナルコユリに比べると大型で見応えのある植物です。茶花として生けることも多く、花や葉も美しいので日本庭園にも合います。 食べてしまうのはもったいないのですが、大変美味しい山菜として知られています。群生しないため個体数が少なく、収穫時期も短いため”幻の山菜”ともいわれ、希少価値の高い植物です。別名に山アスパラ、アマシオデといわれ、若芽はアスパラのように太くてほんのり甘く、上品なぬめりと味の深みを持ち大変食味に優れています。食べ方はアスパラガスと同じように調理します。火を通すとさっと鮮やかな緑色になります。 姿がそっくりな山菜に、アマドコロがあります。また、ホウチャクソウという毒草ともそっくりなので注意が必要です。アマドコロとの違いは、茎に稜(りょう)があるため多角形がアマドコロ、茎が丸いのがオオナルコユリです。また、花の時期がアマドコロが6月中旬より、オオナルコユリが若干遅れて7月頃に開花します。 また、新芽姿が「ホウチャクソウ」や「スズラン」に良く似ています。オオナルコユリと違い、この2種は毒草です。山菜としてオオナルコユリを育てる場合は、春に間違って採らないようにこの2種は近くに植え付けないように気を付けてください。 ●草丈...

果樹の苗/アケビ受粉セット:五葉(ゴヨウ)アケビと三つ葉アケビ5号ポット

園芸ネット プラス

1,831

果樹の苗/アケビ受粉セット:五葉(ゴヨウ)アケビと三つ葉アケビ5号ポット

アケビは日本の原野や山間地に自生するつる性落葉低木。樹木などにまきついて這い上り、秋に楕円形の実をつけます。昔から、若い芽や果皮を山菜として、甘い実は子供のおやつに、実の皮も味噌炒めなどの料理などに利用されてきました。また、アケビのつるを使ってカゴを編むなど工芸品にも利用され、里山の暮らしにかかわりの深い植物です。1品種でも実がつきますが、このセットのように異品種どうしを近くに植えて授粉させるとより結実数が増えます。2本をなるべく近くに植えて栽培してください。セット内容:アケビ:五葉(ゴヨウ)アケビ4〜5号ポット × 1株アケビ:三つ葉(ミツバ)アケビ4〜5号ポット × 1株五葉アケビは5つの楕円形の小葉が掌状につく複葉品種で、白い花を咲かせます。三つ葉アケビは3枚の複葉品種で、黒紫の花が特徴で、実は紫色を帯びた長楕円形です。どちらも、果実が熟すと果皮が裂けて中から白い実があらわれます。甘味のある実はそのままお召し上がりください。若い芽や果皮は油いためや、茹でてごまあえなどにするとおいしくお召し上がりいただけます。※実生で生産を行っている苗のため、四葉や五葉などの葉が出てくる場合がございます。あらかじめご了承ください。タイプ:アケビ科アケビ属の耐寒性落葉樹(つる性)開花期:4〜5月収穫期:10月草丈:10〜20m日照:日向むき用途:フェンス、トレリス、鉢植え(あんどん仕立て)栽培方法:強健で栽培は容易です。なるべく日当たりのよい場所で地植えにしてください。大きな鉢に植え替える場合は、腐植質が多く水はけのよい土に植えます。日当たりを好みますが、半日陰でもよく育ちます。蔓を棚やフェンスにからませて育ててください。蔓は晩秋に1,2本を残して剪定すると、株元がよく育ちます。秋にはうどん粉病、春にはアブラムシがつきやすいので...

タラの芽 苗 【タラノキ ポット苗】 たらのめ タランボ 山菜 苗 野菜 野菜苗

総合植物プロショップ花ひろば

1,341

タラの芽 苗 【タラノキ ポット苗】 たらのめ タランボ 山菜 苗 野菜 野菜苗

この商品の送料は160cmサイズとなります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1560円 南東北・中国…1660円 北東北・四国・九州…1760円 北海道…2260円 沖縄…3760円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 お届けする商品について 山菜 タラの芽【タラノキ ポット苗】 樹高0.9m前後でポットに仮植えしてあります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 春の味覚として愛されているタラの木はウコギ科の落葉低木で、枝分かれせずに幹が直立して成長するのが特徴。タラノキの新芽です。 もちっとした食感で、口の中に広がるほのかな苦みがあり、天ぷらやおひたしにして食べられます。 日本全国に見られる丈夫な山菜で、自宅でも簡単に栽培を楽しむこともできます。 山菜 タラの芽【タラノキ ポット苗】 難易度 育てやすいお勧めの花木です 植栽適地   北海道〜九州 タイプ   落葉小高木 栽培場所   生け垣、鉢植え、花壇、工場緑地帯、街路樹、学校、公園、ゴルフ場 地植栽培での樹高   樹高約:2〜6m、葉張り:4m 日照条件   日なた、半日蔭 成長の早さ   0.4m/年 耐寒性/耐暑性   強い/普通 選定時期   5月〜6月       科名/属名 モクセイ科ハシドイ属 モモは古来より中国では災いを除き、福を招くとされてきました。〜 山菜 トゲなしタラの芽〜 山菜 タラの芽【タラノキ ポット苗】 春の味覚として愛されているタラの木はウコギ科の落葉低木で、枝分かれせずに幹が直立して成長するのが特徴。タラノキの新芽です。 もちっとした食感で、口の中に広がるほのかな苦みがあり...

山野草:オシダ (雄羊歯) 15cmポット大株仮植え苗

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

1,069

山野草:オシダ (雄羊歯) 15cmポット大株仮植え苗

●商品説明【山野草】【耐寒性多年草】【シダ植物】【お庭のアクセントに】 北海道・本州・四国に分布する夏緑性の大型のシダ植物。放射状に長さ60〜120cm程葉を10枚前後広げます。ブナ林等の谷筋の崩積土の集積する場所などに生育します。笹の生育が困難な、礫を多く含む場所に生育することが多いです。 春の芽出しの様子は山菜のコゴミ(クサソテツ)に毛が生えたような姿。この姿も勇ましく見ごたえがあります。シダ類の中でも、オシダは大株になるほど迫力が出ます。 以前、軽井沢へ訪れた際、雄大に広がるオシダの姿に圧倒されました。いつも見ているのに「始めはなんのシダ植物だろう?」と分からなかったほど、瑞々しい森の中の別荘地に伸び伸びと葉を広げる姿は、山に自生している姿より優雅。日本の山林ではどこでもみかける植物ですが、植え方次第で変わるものですね。庭先に1株植えたり、玄関への道なりに数株植え付けるなど、日本のシダ植物もまだまだ活躍する場所があるんだと感じました。 オシダの他にも存在感がありお勧めなのは「クジャクシダ」と「リョウメンシダ」。その他山菜として有名な「コゴミ(クサソテツ)」もお勧め。コゴミの場合、春に半分程食して後はそのままにしておくと、オシダより若干小ぶりな放射状の葉を広げてくれますよ。 ●科名・特性 オシダ科オシダ属 多年草 ●管理場所 湿り気のある半日陰 ※日向は避けましょう ●植え付け適期 春か晩秋 ※夏の植え付け(植え替え)は避けましょう。 初夏には葉を大きく広げ始めます。葉が広がってから植え付けた場合、株が水をうまく給水できずに葉先から枯れてくる場合があります。そのため、まだ葉が広がりきらない春(5月中旬頃)までを目安に植え付けを終えましょう。そうすると、葉も素直に放射状に広がります。 ●育て方 半日陰...

コゴミ 山菜 苗 屈 クサソテツ

総合植物プロショップ花ひろば

952

コゴミ 山菜 苗 屈 クサソテツ

この商品の送料は160cmサイズとなります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1560円 南東北・中国…1660円 北東北・四国・九州…1760円 北海道…2260円 沖縄…3760円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 お届けする商品について 落葉性 多年草 樹高0.5m前後でポットに仮植してあります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 コゴミ(屈/こごみ)は正式な名称をクサソテツと言い、シダ植物の多年草です。 美しい緑の葉で、冬には地上の葉は枯れます。 地下の株は越冬し、春から初夏に渦巻状の新芽が出てきます。 山菜として楽しめる物はこの時期の新芽です。 コゴミ 難易度 日陰で育つ育てやすい山菜 収穫時期 4〜5月 植栽適地   関東以西の暖地 タイプ   落葉性 多年草 栽培場所   鉢植え、庭植え、花壇、工場緑地帯、グランドカバー 日照条件   日陰 成長の早さ   0.5m/年 耐寒性/耐暑性   普通/普通 選定時期   6月、11月、12月       科名/属名 イワデンダ科 クサソテツ属 「こごみ」という名前は芽が出てくる様が人が前かがみに縮こまっているように見えるからの様です。〜コゴミ〜 コゴミ コゴミ(屈/こごみ)は正式な名称をクサソテツと言い、シダ植物の多年草です。 山菜として人気があります。 葉の色や形状が美しいので、観葉植物としても利用されています。 夏など見た目に涼しげな印象を与えてくれます。

ギボウシ(ホスタ)苗 トクダマ

千草園芸

648

ギボウシ(ホスタ)苗 トクダマ

17年5月03日に再入荷しました。 状態は季節により変化いたします。 冬は地上部がない状態でお届けします。 4月下旬〜5月上旬ごろ芽が出てきます。 174e 175a 送料 648より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 24個 同送可能商品 5号苗の場合は約3個 備考 写真は見本品です ※上記用土1個と肥料1個及び同サイズの花苗約15個までは同じ送料で同梱できます。 (九州〜東北まではヤマト以外で648円です。)ギボウシ (分類)リュウゼツラン科ギボウシ属の宿根草 (学名)Hosta sieboldiana (原産)北海道、本州、四国、九州 (別名)トウギボウシ、ハヤザキオオバギボウシ、ウノハナギボウシ、ウツリギボウシ、アツバギボウシ (開花期)7〜8月 (利用)庭の下草、鉢植え、生け花、春の新芽を山菜として食用します。 春の5月ころから芽を出して葉を展開し7〜8月に花を咲かせ、11月ころには葉が枯れて3月ころまでは休眠期になります。 庭の片隅にきれいな葉を茂らせる丈夫な宿根草です。 日当たりでも日陰でも良く育ち、若葉はウルイと呼ばれ、山菜として利用されます。 ギボウシの育て方 (春の管理) 日当たりや日陰でも適応する植物で肥沃な用土を好みます。株は良く育ちますので、余り大きくなるとスコップなどでグサッと切って株分けをします。 鉢植えでは根詰まりしやすいのでその場合は植え替えを行います。季節は晩秋から春まで可能です。葉が出てからの植え替えも株分けもできる丈夫さです。 (夏の管理) 日当たりでは葉やけを起こすことがありますので、鉢植えでは日陰に置きます。 特に管理は必要ありません。ただ、斑入り葉などは夏なると春の色とは違ったものになります。 (秋の管理) 夏の後半から秋にかけて薄紫(基本種)の花を咲かせます...

ギボウシ(ホスタ)苗 緑風(リョクフウ)

千草園芸

583

ギボウシ(ホスタ)苗 緑風(リョクフウ)

17年5月03日に再入荷しました。 状態は季節により変化いたします。 冬は地上部がない状態でお届けします。 4月下旬〜5月上旬ごろ芽が出てきます。 174e 175a 送料 648より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 24個 同送可能商品 5号苗の場合は約3個 備考 写真は見本品です ※上記用土1個と肥料1個及び同サイズの花苗約15個までは同じ送料で同梱できます。 (九州〜東北まではヤマト以外で648円です。)ギボウシ (分類)リュウゼツラン科ギボウシ属の宿根草 (学名)Hosta sieboldiana (原産)北海道、本州、四国、九州 (別名)トウギボウシ、ハヤザキオオバギボウシ、ウノハナギボウシ、ウツリギボウシ、アツバギボウシ (開花期)7〜8月 (利用)庭の下草、鉢植え、生け花、春の新芽を山菜として食用します。 春の5月ころから芽を出して葉を展開し7〜8月に花を咲かせ、11月ころには葉が枯れて3月ころまでは休眠期になります。 庭の片隅にきれいな葉を茂らせる丈夫な宿根草です。 日当たりでも日陰でも良く育ち、若葉はウルイと呼ばれ、山菜として利用されます。 ギボウシの育て方 (春の管理) 日当たりや日陰でも適応する植物で肥沃な用土を好みます。株は良く育ちますので、余り大きくなるとスコップなどでグサッと切って株分けをします。 鉢植えでは根詰まりしやすいのでその場合は植え替えを行います。季節は晩秋から春まで可能です。葉が出てからの植え替えも株分けもできる丈夫さです。 (夏の管理) 日当たりでは葉やけを起こすことがありますので、鉢植えでは日陰に置きます。 特に管理は必要ありません。ただ、斑入り葉などは夏なると春の色とは違ったものになります。 (秋の管理) 夏の後半から秋にかけて薄紫(基本種)の花を咲かせます...

ギボウシ ゴールドスタンダード

千草園芸

745

ギボウシ ゴールドスタンダード

17年4月18日に入荷しました。季節によって状態は変化します。174d 写真は見本です。 送料 648より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 15個 同送可能商品 5号苗の場合は約3個 備考 写真は見本品です ※上記用土1個と肥料1個及び同サイズの花苗約15個までは同じ送料で同梱できます。 (九州〜東北まではヤマト以外で648円です。)ギボウシ (分類)リュウゼツラン科ギボウシ属の宿根草 (学名)Hosta sieboldiana (原産)北海道、本州、四国、九州 (別名)トウギボウシ、ハヤザキオオバギボウシ、ウノハナギボウシ、ウツリギボウシ、アツバギボウシ (開花期)7〜8月 (利用)庭の下草、鉢植え、生け花、春の新芽を山菜として食用します。 春の5月ころから芽を出して葉を展開し7〜8月に花を咲かせ、11月ころには葉が枯れて3月ころまでは休眠期になります。 庭の片隅にきれいな葉を茂らせる丈夫な宿根草です。 日当たりでも日陰でも良く育ち、若葉はウルイと呼ばれ、山菜として利用されます。 ギボウシの育て方 (春の管理) 日当たりや日陰でも適応する植物で肥沃な用土を好みます。株は良く育ちますので、余り大きくなるとスコップなどでグサッと切って株分けをします。 鉢植えでは根詰まりしやすいのでその場合は植え替えを行います。季節は晩秋から春まで可能です。葉が出てからの植え替えも株分けもできる丈夫さです。 (夏の管理) 日当たりでは葉やけを起こすことがありますので、鉢植えでは日陰に置きます。 特に管理は必要ありません。ただ、斑入り葉などは夏なると春の色とは違ったものになります。 (秋の管理) 夏の後半から秋にかけて薄紫(基本種)の花を咲かせます。品種によってはその後種をつけるものもありますので、種をまくことも可能です。...

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「山菜苗」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ