「山の木」 の検索結果 279件

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ単木 2.3m露地 2本セット

Amazon

40,608

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ単木 2.3m露地 2本セット

【ヤマボウシ】(山法師) 読み:やまぼうし 学名:Benthamidia japonica ミズキ科ミズキ属 落葉高木 別名: 【名前の由来】 4枚の白い花びらを頭巾をかぶった法師に見立てて。 【商品情報】 ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。 適地=東北以南 日照り=日向 樹形=卵形 最終樹高=6~7m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1~3月 開花時期=6月 果実=8~10月 用途=庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 ヤマボウシはシンボルツリーとして人気の樹木です。自然な美しい樹形と白い花が咲きます。樹勢が強いため刈り込みにも耐えます。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ単木 2.3m露地

Amazon

20,304

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ単木 2.3m露地

【ヤマボウシ】(山法師) 読み:やまぼうし 学名:Benthamidia japonica ミズキ科ミズキ属 落葉高木 別名: 【名前の由来】 4枚の白い花びらを頭巾をかぶった法師に見立てて。 【商品情報】 ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。 適地=東北以南 日照り=日向 樹形=卵形 最終樹高=6~7m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1~3月 開花時期=6月 果実=8~10月 用途=庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 ヤマボウシはシンボルツリーとして人気の樹木です。自然な美しい樹形と白い花が咲きます。樹勢が強いため刈り込みにも耐えます。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ株立ち 2.3m露地

Amazon

20,304

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ株立ち 2.3m露地

【ヤマボウシ】(山法師) 読み:やまぼうし 学名:Benthamidia japonica ミズキ科ミズキ属 落葉高木 別名: 【名前の由来】 4枚の白い花びらを頭巾をかぶった法師に見立てて。 【商品情報】 ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。 適地=東北以南 日照り=日向 樹形=卵形 最終樹高=6~7m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1~3月 開花時期=6月 果実=8~10月 用途=庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 ヤマボウシはシンボルツリーとして人気の樹木です。自然な美しい樹形と白い花が咲きます。樹勢が強いため刈り込みにも耐えます。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ株立ち 2.3m露地 2本セット

Amazon

40,608

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ株立ち 2.3m露地 2本セット

【ヤマボウシ】(山法師) 読み:やまぼうし 学名:Benthamidia japonica ミズキ科ミズキ属 落葉高木 別名: 【名前の由来】 4枚の白い花びらを頭巾をかぶった法師に見立てて。 【商品情報】 ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。 適地=東北以南 日照り=日向 樹形=卵形 最終樹高=6~7m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1~3月 開花時期=6月 果実=8~10月 用途=庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 ヤマボウシはシンボルツリーとして人気の樹木です。自然な美しい樹形と白い花が咲きます。樹勢が強いため刈り込みにも耐えます。

送料無料
アルミ フェンス 木調 コレット 2型 2008 H800 本体のみ フリー支柱タイプ 目隠し 三協立山

大和住建 楽天市場店

38,420

アルミ フェンス 木調 コレット 2型 2008 H800 本体のみ フリー支柱タイプ 目隠し 三協立山

商 品 詳 細 寸 法 (W)2000×(H)800mm (高さHはGLとのすき間60mmを含む) 材 質カラー 材質 形材部:アルミ形材 形材部カラー:ダークブロンズ 木調部カラー: トラッドパイン・マロンノーチェ・アンティークウォールナット 施 工方 法 別売品のフリー支柱、小口キャップと組み合わせて設置 コーナーがある場合は別売品のコーナー材と組み合わせて設置 ※本体と本体を直線に接続する場合の連結具は支柱に付属 ★フリー支柱とフェンス連結部及び端部・コーナー部の間隔は200mm以内で施工してください 注意点 メーカー:三協立山アルミ株式会社 送料:送料無料(北海道・沖縄・離島を除く) 納期目安:出荷まで約1週間程度(土日祝除) ※本商品はフェンス本体1枚のみの価格です 組立には別売品のフリー支柱や小口キャップ、コーナーを含む場合はコーナー材が必要です◆全サイズの支柱ピッチを2000mmにできるためスッキリとした納まりになります。 ◆フラットなスタイルを基調としたデザインと、ダークブロンズ色&シックな木調色のコンビネーションが、住まいやお庭の植栽と美しく調和します。 ■ 施工に必要な部材 (別売り品) フリー支柱 小口キャップ コーナー材

GardenHOME ウォーターバッグ【散水の手間を省く・ゆっくりしっかりと根っこへと水を注ぐ】56リットル

Amazon

1,698

GardenHOME ウォーターバッグ【散水の手間を省く・ゆっくりしっかりと根っこへと水を注ぐ】56リットル

GardenHome ウォーターバッグは手間をかけず、 5時間から8時間に渡り、ゆっくりと木や植物に水を与え続けます。 気が水を吸収する前に根に届くことなく流出したり、蒸発することを防ぎます。 週に1、2回ご使用して頂くことで木々や植物のより良い成長を促します。 幹が弱く折れてしまいそうな木々や植物に対しては、 添え木などを利用し本製品を固定することでご使用できます。 製品の特徴 - 水撒きに手間をかけることなく時間節約が可能 - 蒸発・流出などで水を無駄にすることなく根まで水がしっかりと効率的に行き渡る - 製品は一度に56リットルもの水を貯める - およそ直径10cmまでの木や植物、若木などに対応(幹の周囲は最大40cmまで対応) - 極めて丈夫な材質で作られているため長い間使用することができる - 水を撒いてもすぐに乾燥してしまう場所などに最適 使用場所例 庭、果樹園、田畑、山、公園、野原など 使用植物例 若木、果樹、野菜など 使用方法 木の根元にしっかりと巻き上部の穴から水を注ぎ、ファスナーを閉じるだけで設置は完了です。 GardenHOME(ガーデンホーム)について GardenHOMEはガーデニングを愛する人のために作られた、米国で人気のガーデニング用品ブランドです。

送料無料
【6か月枯れ保証】【シンボルツリー落葉】源平ヤマボウシ単木 2.0m

Amazon

37,584

【6か月枯れ保証】【シンボルツリー落葉】源平ヤマボウシ単木 2.0m

【源平ヤマボウシ】(源平山法師) 読み:げんぺいやまぼうし 学名:Benthamidia japonica ミズキ科ミズキ属 落葉高木 別名: 【名前の由来】 4枚の白い花びらを頭巾をかぶった法師に見立てて。 【商品情報】 ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。 適地=東北以南 日照り=日向 樹形=卵形 最終樹高=6~7m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1~3月 開花時期=6月 果実=8~10月 用途=庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 源平ヤマボウシは白花にうっすらとピンク色が入る品種です。白からピンクに変化する花はキレイです。

【6か月枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】サンショウ 0.3m

Amazon

1,080

【6か月枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】サンショウ 0.3m

【サンショウ】(山椒) 学名:Zanthoxylum piperitum ミカン科サンショウ属 落葉低木 別名:ハジカミ 【名前の由来】 山で採れる小粒のなる木という意味から。 【商品情報】サンショウは3mになる落葉低木です。日本(兵庫県)が原産です。葉は奇数羽状複葉で、小葉は長楕円形で縁は鋸状です。花は淡黄色で小さい花を房状に咲かせます。幹は1cmほどの鋭いトゲがあります。若葉は「木の芽」として和食料理に使われます。縄文時代から香辛料、薬用として利用されてきました。花は料理の彩りや佃煮などに利用されます。果皮にはサンショオールという毒性の成分があり、これを用いる漁法もあります。木材はすりこ木に用いられます。 【育て方】 日当たりが良い湿潤な場所に植えます。夏の高温乾燥時はこまめに水を与えてください。加湿は枯れる原因となるので水の与え過ぎには気を付けてください。アゲハ蝶がよく産卵するので発見した場合は補殺します。 適地=全国 日照り=日向、半日陰 樹形= 最終樹高=3m 施肥時期=6~7月 剪定時期=12~3月 開花時期=3~4月 果実=8~10月 用途=果樹 【その他】 サンショウは香辛料として取り扱われます。幹には棘があります。

【数寄屋侘助】(つばき)(すきやわびすけ) 椿 スキヤワビスケの木2年生挿し木苗蕾付き 開花見込み苗木

総合植物プロショップ花ひろば

2,894

【数寄屋侘助】(つばき)(すきやわびすけ) 椿 スキヤワビスケの木2年生挿し木苗蕾付き 開花見込み苗木

この商品の送料は160cmサイズとなります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1560円 南東北・中国…1660円 北東北・四国・九州…1760円 北海道…2260円 沖縄…3760円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 お届けする商品について 2年生挿し木苗(蕾付き・開花予定苗木) スリット鉢を含め樹高0.8m前後で15cmスリット鉢に仮植してあります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 椿(つばき)の特性 侘び寂びの清楚な一重咲の花から、椿とは思えない華やかな八重咲き品種まで、椿には魅力的な品種が豊富にあります。 残暑厳しい早秋から咲き始め、陽春の候に満開を迎え終わって行く椿。 品種を組みあわせると、ほぼ四季を通じて花が楽しめるというのも魅力です。 歴史は古く、万葉集では椿の美しさを詠んだ歌もあります。 巨勢山の つらつら椿 つらつらに みつつ偲はな 巨勢の春野を 坂門 人足(さかとの ひとたり) また、徳川を筆頭とした武家には「高貴な花」として扱われ、非常に愛されました。 それ故、平民には持たせたくないという欲が「首から落ちる不吉な花」と噂され、広く伝わってしまいました。歴史を見ても不吉な花などとはとんでもない、あきらかな迷信です。 現代においても各地方の城内・古寺・神社には大木となった椿が必ずと言って良いほど存在しており、大切に管理・保存されています。 日本は古くから茶道・華道の文化が盛んな国です。 そのため、茶所の中部地方には茶花として茶席に用いられる一重花が特に重宝されてきました。 戦後にはその地域の文化的特徴を表現した品種交配が盛んに行われ、各地で椿ブームが再燃し...

送料無料
【6か月枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】サンショウ 0.3m 10本セット

Amazon

10,800

【6か月枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】サンショウ 0.3m 10本セット

【サンショウ】(山椒) 学名:Zanthoxylum piperitum ミカン科サンショウ属 落葉低木 別名:ハジカミ 【名前の由来】 山で採れる小粒のなる木という意味から。 【商品情報】サンショウは3mになる落葉低木です。日本(兵庫県)が原産です。葉は奇数羽状複葉で、小葉は長楕円形で縁は鋸状です。花は淡黄色で小さい花を房状に咲かせます。幹は1cmほどの鋭いトゲがあります。若葉は「木の芽」として和食料理に使われます。縄文時代から香辛料、薬用として利用されてきました。花は料理の彩りや佃煮などに利用されます。果皮にはサンショオールという毒性の成分があり、これを用いる漁法もあります。木材はすりこ木に用いられます。 【育て方】 日当たりが良い湿潤な場所に植えます。夏の高温乾燥時はこまめに水を与えてください。加湿は枯れる原因となるので水の与え過ぎには気を付けてください。アゲハ蝶がよく産卵するので発見した場合は補殺します。 適地=全国 日照り=日向、半日陰 樹形= 最終樹高=3m 施肥時期=6~7月 剪定時期=12~3月 開花時期=3~4月 果実=8~10月 用途=果樹 【その他】 サンショウは香辛料として取り扱われます。幹には棘があります。

送料無料
【6か月枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】サンショウ 0.3m 100本セット

Amazon

100,000

【6か月枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】サンショウ 0.3m 100本セット

【サンショウ】(山椒) 学名:Zanthoxylum piperitum ミカン科サンショウ属 落葉低木 別名:ハジカミ 【名前の由来】 山で採れる小粒のなる木という意味から。 【商品情報】サンショウは3mになる落葉低木です。日本(兵庫県)が原産です。葉は奇数羽状複葉で、小葉は長楕円形で縁は鋸状です。花は淡黄色で小さい花を房状に咲かせます。幹は1cmほどの鋭いトゲがあります。若葉は「木の芽」として和食料理に使われます。縄文時代から香辛料、薬用として利用されてきました。花は料理の彩りや佃煮などに利用されます。果皮にはサンショオールという毒性の成分があり、これを用いる漁法もあります。木材はすりこ木に用いられます。 【育て方】 日当たりが良い湿潤な場所に植えます。夏の高温乾燥時はこまめに水を与えてください。加湿は枯れる原因となるので水の与え過ぎには気を付けてください。アゲハ蝶がよく産卵するので発見した場合は補殺します。 適地=全国 日照り=日向、半日陰 樹形= 最終樹高=3m 施肥時期=6~7月 剪定時期=12~3月 開花時期=3~4月 果実=8~10月 用途=果樹 【その他】 サンショウは香辛料として取り扱われます。幹には棘があります。

【1年間枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】サンショウ 0.8m15cmポット

Amazon

2,700

【1年間枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】サンショウ 0.8m15cmポット

【サンショウ】(山椒) 読み:さんしょう 学名:Zanthoxylum piperitum ミカン科サンショウ属 落葉低木 別名:ハジカミ 【名前の由来】 山で採れる小粒のなる木という意味から。 【商品情報】サンショウは3mになる落葉低木です。日本(兵庫県)が原産です。葉は奇数羽状複葉で、小葉は長楕円形で縁は鋸状です。花は淡黄色で小さい花を房状に咲かせます。幹は1cmほどの鋭いトゲがあります。若葉は「木の芽」として和食料理に使われます。縄文時代から香辛料、薬用として利用されてきました。花は料理の彩りや佃煮などに利用されます。果皮にはサンショオールという毒性の成分があり、これを用いる漁法もあります。木材はすりこ木に用いられます。 【育て方】 日当たりが良い湿潤な場所に植えます。夏の高温乾燥時はこまめに水を与えてください。加湿は枯れる原因となるので水の与え過ぎには気を付けてください。アゲハ蝶がよく産卵するので発見した場合は補殺します。 適地=全国 日照り=日向、半日陰 樹形= 最終樹高=3m 施肥時期=6~7月 剪定時期=12~3月 開花時期=3~4月 果実=8~10月 用途=果樹 【その他】 サンショウは香辛料として取り扱われます。幹には棘があります。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】シダレヤマボウシ単木 2.0m露地

Amazon

20,304

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】シダレヤマボウシ単木 2.0m露地

【シダレヤマボウシ】(枝垂れ山法師) 読み:しだれやまぼうし 学名:Cornaceae Cornus ミズキ科ミズキ属 落葉高木 別名: 【名前の由来】 4枚の白い花びらを頭巾をかぶった法師に見立てて。 【商品情報】 ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。 適地=東北以南 日照り=日向 樹形=卵形 最終樹高=6~7m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1~3月 開花時期=6月 果実=8~10月 用途=庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 シダレヤマボウシは枝が垂れる品種です。 花を間近に楽しめます。

送料無料
【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】常緑ヤマボウシ/月光 0.5m10.5cmポット 15本セット

Amazon

11,340

【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】常緑ヤマボウシ/月光 0.5m10.5cmポット 15本セット

【常緑ヤマボウシ月光】(常緑山法師月光) 読み:じょうりょくやまぼうしげっこう 学名:Cornus hongkongensis 'Gekkou' ミズキ科ミズキ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。 適地=東北以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=7m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1~3月 開花時期=6月 果実=8~10月 用途=庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 常緑ヤマボウシ月光は花つきがよい品種です。小さいうちから沢山の花が付きます。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ/サトミ赤花単木 2.5m露地

Amazon

22,464

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ/サトミ赤花単木 2.5m露地

【ヤマボウシ/サトミ】(山法師里美) 読み:やまぼうし/さとみ 学名:Benthamidia japonica ミズキ科ミズキ属 落葉高木 別名: 【名前の由来】 4枚の白い花びらを頭巾をかぶった法師に見立てて。 【商品情報】 ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。 適地=東北以南 日照り=日向 樹形=卵形 最終樹高=6~7m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1~3月 開花時期=6月 果実=8~10月 用途=庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 ヤマボウシ/サトミは赤花品種です。花の先端が丸くなります。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ単木 2.5m露地 2本セット

Amazon

44,928

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ単木 2.5m露地 2本セット

【ヤマボウシ】(山法師) 読み:やまぼうし 学名:Benthamidia japonica ミズキ科ミズキ属 落葉高木 別名: 【名前の由来】 4枚の白い花びらを頭巾をかぶった法師に見立てて。 【商品情報】 ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。 適地=東北以南 日照り=日向 樹形=卵形 最終樹高=6~7m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1~3月 開花時期=6月 果実=8~10月 用途=庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 ヤマボウシはシンボルツリーとして人気の樹木です。自然な美しい樹形と白い花が咲きます。樹勢が強いため刈り込みにも耐えます。

送料無料
【1年間枯れ保証】【雑木】コウヤマキ 1.0m露地

Amazon

19,440

【1年間枯れ保証】【雑木】コウヤマキ 1.0m露地

【コウヤマキ】(高野槙) 読み:こうやまき 学名:Sciadopitys verticillata マツ科コウヤマキ属 常緑高木 別名:ホンマキ 【名前の由来】 高野山真言宗総本山の高野山に数多く自生していることから。 【商品情報】 コウヤマキは30mになる常緑高木です。日本が原産です。葉は細長い平らな葉を多数持ちます。花は早春に雌雄異花を咲かせます。幹は成長するにつれ、赤褐色、灰褐色に変化します。世界三大造園木の一つで非常に整った樹形に自然となります。庭園や材木としても利用されます。水に強く、桶や外壁などに用いられます。一科一属一種という珍しい品種になります。松笠状の種ができます。 【育て方】 幼木時は日差しがそう強くない場所を好みます。乾燥に弱いため、保湿性の高い水はけの良い土壌に植えます。根付くまで時間がかかりますので支柱があると良いでしょう。幼木のときは成長が非常にゆっくりとしています。 適地=東北地方南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=30m 施肥時期=~ 剪定時期=3~4月 開花時期=3~5月 果実=9~11月 用途=庭木orシンボルツリー 【その他】 コウヤマキは非常に整った樹形に自然となる品種です。皇室秋篠宮家の悠仁様のお印の木でもあります。

高野槇 コウヤマキ 切り枝 60cm 10本組 仏花用 高野山の霊木 仏壇 お供え 生け花 フラワーアレンジメント

Amazon

3,086

高野槇 コウヤマキ 切り枝 60cm 10本組 仏花用 高野山の霊木 仏壇 お供え 生け花 フラワーアレンジメント

高野山近郊の山で切り出した高野槇(コウヤマキ)をお届けします。 もっとも使い易いサイズです。 ■高野槇(コウヤマキ)とは 別名ホンマキといい、日本固有の常緑性針葉樹です。 もちがよく、お手入れが要らないことから、お供え用の木としても重宝されています。 サカキやヒサカキよりも長もちし、香りが良いのが特長です。 ヒーリングやアロマテラピーにもご使用頂けます。 秋篠宮悠仁親王のお印の木で「大きく真っすぐに育って欲しい」という思いがこめられています。 ■高野槇の生産農家、卸売業者だからこそ実現できた徹底したこだわり 【1】 ダイナミックな奈良・野迫川の山深い土地から切り出した高野槇を産地直送。 【2】 数千本の中からプロが選ぶ!確かな品質 数千本の高野槇の中から、いいと思うものだけを厳選してお届けします。 【3】 最高の状態でお届け 収穫したての高野槇に、一晩以上水を飲ませて出荷しています。 お届け用にカットした後も、すぐに梱包せず、しっかり水を飲ませて、一番良い状態で発送しています。 このひと手間により、高野槇のもちが違ってきます。 2~3日水がなくても、しおれたり弱ったりすることがなく、ハリのある状態でお届けすることができるのです。 【4】 梱包への細心の注意 高野槇が箱に当たって折れたりしないよう、枝をテープで箱に留めて固定するなどして、お送りしています。 ※商品形態によって、梱包方法は異なります。 お届け日時指定について▼ 購入時に「お届け日時指定便」をお選びいただくか、お急ぎの場合は「出品者に連絡」からご連絡下さい。 通常は2-3営業日中の発送となります。

送料無料
【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 1.0m 100本セット

Amazon

120,000

【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 1.0m 100本セット

【ヤマモモ】(山桃) 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモは実がなる木として有名です。実は甘酸っぱく用途も様々です。街路樹にも良く利用され公園などにもよくあります。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ヤマモモ 2.5m露地 2本セット

Amazon

44,928

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ヤマモモ 2.5m露地 2本セット

【ヤマモモ】(山桃) 読み:やまもも 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモは実がなる木として有名です。実は甘酸っぱく用途も様々です。街路樹にも良く利用され公園などにもよくあります。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ/サトミ赤花株立ち 2.0m露地

Amazon

33,264

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ/サトミ赤花株立ち 2.0m露地

【ヤマボウシ/サトミ】(山法師里美) 読み:やまぼうし/さとみ 学名:Benthamidia japonica ミズキ科ミズキ属 落葉高木 別名: 【名前の由来】 4枚の白い花びらを頭巾をかぶった法師に見立てて。 【商品情報】 ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。 適地=東北以南 日照り=日向 樹形=卵形 最終樹高=6~7m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1~3月 開花時期=6月 果実=8~10月 用途=庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 ヤマボウシ/サトミは赤花品種です。花の先端が丸くなります。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ/サトミ赤花株立ち 2.3m露地

Amazon

46,224

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ/サトミ赤花株立ち 2.3m露地

【ヤマボウシ/サトミ】(山法師里美) 読み:やまぼうし/さとみ 学名:Benthamidia japonica ミズキ科ミズキ属 落葉高木 別名: 【名前の由来】 4枚の白い花びらを頭巾をかぶった法師に見立てて。 【商品情報】 ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。 適地=東北以南 日照り=日向 樹形=卵形 最終樹高=6~7m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1~3月 開花時期=6月 果実=8~10月 用途=庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 ヤマボウシ/サトミは赤花品種です。花の先端が丸くなります。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ヤマモモ 2.3m露地

Amazon

20,304

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ヤマモモ 2.3m露地

【ヤマモモ】(山桃) 読み:やまもも 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモは実がなる木として有名です。実は甘酸っぱく用途も様々です。街路樹にも良く利用され公園などにもよくあります。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ヤマモモ/森口 2.0m露地

Amazon

20,304

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ヤマモモ/森口 2.0m露地

【ヤマモモ/森口】(山桃) 読み:やまもも/もりぐち 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモ/森口は樹勢が強く庭木にも向き害虫にも強く育てやすい品種です。果実はジャムや果実酒などに利用されます。雌雄異株ですが近くに雄木があれば受粉結実します。

送料無料
【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 1.0m 10本セット

Amazon

12,960

【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 1.0m 10本セット

【ヤマモモ】(山桃) 読み:やまもも 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモは実がなる木として有名です。実は甘酸っぱく用途も様々です。街路樹にも良く利用され公園などにもよくあります。

送料無料
【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 1.5m 2本セット

Amazon

15,120

【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 1.5m 2本セット

【ヤマモモ】(山桃) 読み:やまもも 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモは実がなる木として有名です。実は甘酸っぱく用途も様々です。街路樹にも良く利用され公園などにもよくあります。

送料無料
【1年間枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマボウシ 0.8m10.5cmポット 20本セット

Amazon

12,960

【1年間枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマボウシ 0.8m10.5cmポット 20本セット

【ヤマボウシ】(山法師) 読み:やまぼうし 学名:Benthamidia japonica ミズキ科ミズキ属 落葉高木 別名: 【名前の由来】 4枚の白い花びらを頭巾をかぶった法師に見立てて。 【商品情報】 ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。 適地=東北以南 日照り=日向 樹形=卵形 最終樹高=6~7m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1~3月 開花時期=6月 果実=8~10月 用途=庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 ヤマボウシはシンボルツリーとして人気の樹木です。自然な美しい樹形と白い花が咲きます。樹勢が強いため刈り込みにも耐えます。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ヤマモモ株立ち 2.5m露地 2本セット

Amazon

75,168

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】ヤマモモ株立ち 2.5m露地 2本セット

【ヤマモモ】(山桃) 読み:やまもも 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモは実がなる木として有名です。実は甘酸っぱく用途も様々です。街路樹にも良く利用され公園などにもよくあります。

【1年間枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマボウシ 1.2m15cmポット

Amazon

1,944

【1年間枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマボウシ 1.2m15cmポット

【ヤマボウシ】(山法師) 読み:やまぼうし 学名:Benthamidia japonica ミズキ科ミズキ属 落葉高木 別名: 【名前の由来】 4枚の白い花びらを頭巾をかぶった法師に見立てて。 【商品情報】 ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。 適地=東北以南 日照り=日向 樹形=卵形 最終樹高=6~7m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1~3月 開花時期=6月 果実=8~10月 用途=庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 ヤマボウシはシンボルツリーとして人気の樹木です。自然な美しい樹形と白い花が咲きます。樹勢が強いため刈り込みにも耐えます。

送料無料
【6か月枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ株立ち 2.5m

Amazon

22,464

【6か月枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ株立ち 2.5m

【ヤマボウシ】(山法師) 読み:やまぼうし 学名:Benthamidia japonica ミズキ科ミズキ属 落葉高木 別名: 【名前の由来】 4枚の白い花びらを頭巾をかぶった法師に見立てて。 【商品情報】 ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。 適地=東北以南 日照り=日向 樹形=卵形 最終樹高=6~7m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1~3月 開花時期=6月 果実=8~10月 用途=庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 ヤマボウシはシンボルツリーとして人気の樹木です。自然な美しい樹形と白い花が咲きます。樹勢が強いため刈り込みにも耐えます。

送料無料
【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 0.3m 300本セット

Amazon

150,000

【6か月枯れ保証】【街路樹&公園樹】ヤマモモ 0.3m 300本セット

【ヤマモモ】(山桃) 学名:Myrica rubra ヤマモモ科ヤマモモ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマモモは痩せ地や乾燥地でも育つ強健な品種です。一年中青々とした葉が付いています。初夏になると球状の紫色の実がなります。果実は食用に利用されジャムや果実酒に加工されます。雌雄異株です。樹皮は楊梅皮といわれる胃腸薬でもあります。別名は楊梅(ようばい)、山桜桃、火実、シブキなどと呼ばれます。街路樹や庭木としてよく使われます。実を採る用途で様々な園芸品種があります。ヤマモモは雄と雌の木があります。この商品は種子から生育しているため、性別が分かりません。そのため雄雌の指定が出来ません。果樹ではなく庭木としてお考えください。 【育て方】 日当たりがよい場所を好みます。痩せ地や乾燥地でも育ち生命力が強い品種です。寒さに強くないため、関東以南での生育が好ましいです。枝にコブ病が発生することがありますので、見つけ次第枝を切り処分します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=12~2月 剪定時期=3月or6月 開花時期=5月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木or実がなる木 【その他】 ヤマモモは実がなる木として有名です。実は甘酸っぱく用途も様々です。街路樹にも良く利用され公園などにもよくあります。

人気の花・ガーデニング用品の山の木、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる山の木が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「山の木」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ