「原種植物」 の検索結果 748件

南アフリカの原種!ネリネ・ボーデニー アルバ 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

南アフリカの原種!ネリネ・ボーデニー アルバ 球根 1球

切花として大変重宝するボーデニー。当園の種はコールドハウス内で冬でも常緑を保ちます。性質強靭で関東平野部以西の暖地では露地植え可能です。 学名 Nerine bowdenii alba 原産地 南アフリカ 夏雨地区 花期 10〜11月 草丈 40〜60cm 耐寒性 中(関東平野部以西の暖地では露地植え可能です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は3月下旬〜4月です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 高温時の夏に短い休眠期がありますが、本種はほぼ常緑で生長します。特に夏が冷涼な地方では常緑となります。しかし夏場の灌水で球根が腐ることはありません。球根が乾き切らない程度に時折散水します。 肥料の与え過ぎは禁物で、1球当たり3−10−10(N.P.K.)を2本指で一つまみ程度を表土に与えれば十分です。 また、本種は関東平野部以西の暖地で露地植えができます。鉢植え同様、肥沃な土壌を嫌います。 発送状態 容器から掘り上げた状態の球根をお送りします。お手元に届きましたら、なるべく早く植え付けを行ってください。

春咲き原種アマリリスパピリオ(自社生産球)球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

春咲き原種アマリリスパピリオ(自社生産球)球根 1球

原種アマリリスの中でも特に人気の高いパピリオ。エンジの筋がとっても魅力的です! 学名 Hippeastrum papirio 原産地 中南米 花期 3〜4月(冬〜春咲き) 花の直径 10〜15cm 1茎に付く輪数 2輪 草丈 50〜60cm 耐寒性 中(5℃程度) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 蝶のように咲く優雅な原種アマリリスです。冬に育ち、春に咲くので室内での栽培が必須となります。 管理 ★アマリリスは熱帯の植物です。寒い時期に水をあげると球根が腐敗するので注意が必要です。 このポイントさえ押さえれば、病虫害にも強く、誰でも簡単に栽培できます!★ ●植え付け・植え替え ・大輪は6号鉢に1球、中輪〜小輪は4〜5号鉢に1球植え付けます。 ・元肥の緩効性化成肥料を施した、水はけの良い用土 (赤玉土2:腐葉土1:バーミキュライト1など)を鉢に入れ、球根の肩が出るくらいに浅く植えます。・鉢植えの場合、数年後根詰まりしたら、花後に植え替えて肥培すれば毎年楽しめます。 ●水やり ・表土を触ってカラカラに乾いたら水を与えます。葉には時折シャワーのように水をかけます。 ・生育期の11月から翌年の5〜6月頃まで、水を切らさないように管理します。初夏咲き種と違い、冬期も水やりを続けてください。 ・6月頃から断水し、株を休眠させます。11月頃、新葉や蕾が出てきたら水やりを再開します。 ●開花後の管理 ・冬期も生長を続けるため、無加温のハウスや室内など、土が凍らない場所(5℃以上が目安)で管理します。 ・開花後は、種子を採る場合以外は速やかに株元から花茎を切り落とし、球根を充実させます。 ・風通しの良い、なるべく高温多湿の場所で管理します。盛夏は午前中以降半日陰で管理します。 ・葉の生育期はカリ分の多い液肥を月に2〜3回...

南アフリカの原種!ネリネ・ボーデニー 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

600

南アフリカの原種!ネリネ・ボーデニー 球根 1球

切花として大変重宝するボーデニー。性質強靭で関東平野部以西の暖地では露地植え可能です。 学名 Nerine bowdenii 原産地 南アフリカ 夏雨地区 花期 10〜11月 草丈 40〜60cm 耐寒性 中(関東平野部以西の暖地では露地植え可能です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は3月下旬〜4月です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 高温時の夏に短い休眠期がありますが、本種はほぼ常緑で生長します。特に夏が冷涼な地方では常緑となります。しかし夏場の灌水で球根が腐ることはありません。球根が乾き切らない程度に時折散水します。 肥料の与え過ぎは禁物で、1球当たり3−10−10(N.P.K.)を2本指で一つまみ程度を表土に与えれば十分です。 また、本種は関東平野部以西の暖地で露地植えができます。鉢植え同様、肥沃な土壌を嫌います。 発送状態 容器から掘り上げた状態の球根をお送りします。お手元に届きましたら、なるべく早く植え付けを行ってください。

OS交配 ハイ・グリーン21 埼玉原種のキュウリ種子です。キュウリの種ならグリーンデポ

GREEN DEPOT

9,031

OS交配 ハイ・グリーン21 埼玉原種のキュウリ種子です。キュウリの種ならグリーンデポ

OS交配ハイ・グリーン21は、プロ用の冬春キュウリ種として人気があります。 埼玉原種育成会のキュウリ種子です。 越冬、促成、半促成のキュウリ品種としてすごく人気があります。 ハイ・グリーン21は、冬春キュウリとしては極めて美味しいキュウリです。 皮が薄く、果肉が厚く、シャリ感があり、甘み、風味を備えています。 光に強く、日焼け果が出にくく、高温になっても退色しないと評判です。 乾燥にも比較的に強いです。 スタミナが抜群で、収量が安定的にハイペースでとれる多収キュウリ品種です。 秀品率も抜群に高いです。 ハイ・グリーン21は、キュウリの専業農家、冬春キュウリ産地におすすめの優れた品種です。 ハイ・グリーン21は、普段旺盛にできる人向きです。 (普段小柄にできる場合はハイ・グリーン22に向いています。) 出荷方法は、レギュラー・コンテナ出荷に向いています。 (平箱コンテナ出荷にはハイグリーン21が向いています。) OS交配ハイ・グリーン21栽培ポイント 極端な蒸しこみ栽培はしない、 徒長させない、過繁茂にしない事が重要です。 冬季の夜の温度は下げ過ぎない(11℃〜14℃)事です。 OS交配ハイ・グリーン21は、プロ用の冬春キュウリ種として人気があります。 埼玉原種育成会のキュウリ種子です。 越冬、促成、半促成のキュウリ品種としてすごく人気があります。 ハイ・グリーン21は、冬春キュウリとしては極めて美味しいキュウリです。 皮が薄く、果肉が厚く、シャリ感があり、甘み、風味を備えています。 光に強く、日焼け果が出にくく、高温になっても退色しないと評判です。 乾燥にも比較的に強いです。 スタミナが抜群で、収量が安定的にハイペースでとれる多収キュウリ品種です。 秀品率も抜群に高いです。 ハイ・グリーン21は、キュウリの専業農家...

サクラスミレ 濃色 ポット苗 1株(入荷予定:2016年10月頃)

e-フラワー

1,080

サクラスミレ 濃色 ポット苗 1株(入荷予定:2016年10月頃)

早春の野山に咲く「野すみれ」。色彩豊かで、その上、素朴で愛らしい花をたくさん咲き誇らせます。 「サクラスミレ 濃色」は、標高の高めな広葉樹林下に自生する原種スミレの女王と称されるサクラスミレの中でも濃色の個体。 生産数激少。希少性高い。 〔 商品性状につきまして 〕 ●スミレ科の多年草 5〜10cm位に育ちます。 ●開花期 3〜4月頃 ●耐寒性 強 -15℃ ●栽培場所 日向〜半日陰向き 〔 お届け商品につきまして 〕 ●掲載写真は成長、開花(結実)、完成時のイメージです。 ●お届けは、2.5ポット植えの苗となります。 ●商品発送時に栽培ガイドを同送致します。 ●こちらの商品は実生株となりますので、花色、花型の変異がございます場合があります。★こちらの商品は、2016年10月頃入荷となります。先行でご予約を頂き、入荷後に順次発送となります。 また、入荷数には限りがございますので、ご検討、お早めにお願い申し上げます。 尚、順次発送できる商品と一緒にご注文頂きました場合は、基本、ご注文商品揃いましてからの発送となります。分送を御希望の場合は、別途送料を頂戴させて頂き、分送対応とさせて頂きます。御理解くださいますようお願い申し上げます。

(山野草)オモト(万年青) 原種系 4号(1ポット)

charm 楽天市場店

1,240

(山野草)オモト(万年青) 原種系 4号(1ポット)

※秋期から春先にかけての出荷の場合、地上部の葉が一部枯れた状態での出荷となる場合がございます。 冬越しの為の休眠状態ですのでご理解を御願い致します。※成長状態により出荷サイズには差異がございます。また、1ポットあたりのボリュームも異なる場合がございます。※株分け、植え替え後の場合がございます。古典園芸植物の代表種! オモトは温暖な山地に見られるユリの仲間です。冬になっても葉が青いことから万年青と書かれ、永遠の繁栄を象徴するめでたい植物として新築祝いや引っ越し祝いとして贈られることがあります。その歴史は古く、江戸時代から品種改良が行われ、葉の斑入り方、葉形などは“芸”として観賞用に改良されてきたほか、専用の万年青鉢も芸術品とされています。本州、四国、九州に分布します。山野草 オモト(万年青) 原種系 4号(1ポット)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 12cm ※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。あくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Rohdea japonica別名万年青分類キジカクシ科オモト属園芸分類耐寒性常緑多年草(宿根草)原産地日本/本州、四国、九州開花時期5月〜7月置き場所水はけの良い土を好みます。春先日が当り、夏場は木陰になるような場所が適しています。水やり鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。肥料芽出し時と花後に1回ずつ、緩効性の固形肥料を施します。ご注意※画像はイメージです。 ※鉢の形状及び色は画像と異なる場合もございます。予めご了承下さいませ。お届けする苗の状態について※ハウス内で管理された苗のお届けとなる場合がございます。加温されている為、開花期・成長状態等が一般的な季節よりずれてしまう場合がございます。ビバリウム・テラリウムで苔をご使用になる場合の注意点冬期の配送について冬期は配送...

(観葉)バナナ アケビバナナ 3.5号(1ポット)

charm 楽天市場店

710

(観葉)バナナ アケビバナナ 3.5号(1ポット)

育て易いコンパクトタイプのバナナの木!インド原産のバショウ科ムサ属の熱帯果樹です。幹のように見える部分は実は葉鞘が密についてできた「仮茎」といわれるもので、茎の一種とされています。光と水が大好きで、生育温度は20℃〜30℃程度。その時期に光や水が不足すると、生長の遅れや病気にかかりやすくなります。寒さが苦手な為、冬は10℃以上を保つようにしましょう。●本種「アケビバナナ」についてとても珍しいアケビに似たピンクの実をつける原種のバナナです。アケビのように皮が自然に割れてきたら熟したサインです。種がありますが実は甘く美味です。バナナ アケビバナナ 3.5号(1ポット)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 10.5cm※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。画像はあくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット鉢分類バショウ科ムサ属園芸分類常緑多年草開花期5月〜8月管理方法光と水と温度が大好きなバナナは、日当たりの良い場所での管理が望ましいです。生育温度は20℃から30℃で、その時期に光や水が不足すると、成長の遅れや病気にかかりやすくなります。本種は耐寒性が無いため、越冬温度が10℃以上必要になります。生育期には月に1回、窒素とカリウムを含んだ液肥を与えるといいでしょう。また、置肥なども効果的です。植え替えをする際は一回り大きい鉢に、根鉢を崩さず植え替えます。ご注意※画像はイメージです。画像中の撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況により、鉢(ポット)の形状及び色が異なる場合もございます。予めご了承下さいませ。苗木の配送について冬期の配送について冬期は配送時に植物が凍ってしまう恐れがあるため、北海道および積雪が予想される寒冷地域には配送できない可能性がございます。予めご了承ください。お届け地域についてお届けまでに2日以上かか...

八重咲日本シャクナゲ『御岳牡丹』R511、2016年11月中旬現在つぼみ無しです。

富士園芸楽天市場店

29,800

八重咲日本シャクナゲ『御岳牡丹』R511、2016年11月中旬現在つぼみ無しです。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。八重咲日本シャクナゲ『御岳牡丹』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.4m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.5m 【花期】4−5月 【撮影日】2016年11月中旬 【商品説明】日本石楠花の中では自生分布が一番広く、本州に多いことから本石楠花と呼ばれている説があります。筑紫石楠花の変種で葉裏の毛が少ないものを言います。開花期は東北南部の平地で4月中旬から下旬に開花する。伸びもよく暑さににも比較的強く盆栽や庭植として親しまれています。本種はその本シャクナゲでも大変珍しい八重咲きのホンシャクナゲです。愛好家が昔山で発見した本シャクナゲの原種です。八重というよりダブル咲き(花びらが2枚重なって咲く)です。蕾の付きは少し悪いようです。夏場の西日は避けたほうが無難です。※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

人気の花・ガーデニング用品の原種植物、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる原種植物が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「原種植物」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ