「南天の木」 の検索結果 137件

白南天(シロナンテン) 12号鉢植え

千草園芸

6,696

白南天(シロナンテン) 12号鉢植え

鉢の色をお選びください 【ブラウン】 【グリーン】 写真は見本品です。 鉢を含めた高さは約1.2~1.4mです。 季節によって状態は変化します。163b-u 送料はL-2サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 10号サイズはこちら 他の南天はこちら 3~5月中旬までは葉の入れ替わり時期のため、葉が少ない状態でのお届けとなります。あらかじめご了承よろしくお願いいたします。ナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植え 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培適地】東北以南 ●南天の特徴● 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。日本では正月の縁起物として葉や実を飾る習慣があり、料理の飾りつけなどにも利用されます。 大きな剪定も必要なく半日陰でも育つため、初心者の方にも育てやすい樹木です。 南天は、暖地性の樹木であまり寒さには強くありません。寒風の当たる場所では冬は落葉し、積雪が多い地方では葉茎が折れやすくなります。 2月から5月上旬までは葉が少なくなる時期がありますが、初夏には新芽を出して元気に生育します。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たりから日陰まで適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 葉を緑色にしておくには、木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。ただ、開花期に雨の多い年は受粉がしっかりと行われ...

★感謝祭★
庭木:南天(お多福南天・大)おたふく なんてん5本セット*【お得!】

遊恵盆栽 楽天市場店

3,980

庭木:南天(お多福南天・大)おたふく なんてん5本セット*【お得!】

※同商品2セットまででしたら、送料は1箱分 (複数商品のご注文の場合は送料は再見積りとなります。) 商品情報 樹種:南天 品種:お多福南天 おたふくなんてん 撮影日:11月 お得な5本セットです。 1本はコチラ。 11月の誕生木です。春から秋ごろまでは緑色の葉色で、冬季になり寒くなってくると葉の色が真っ赤に紅葉し、とても綺麗です。 普通の南天より丸みのある葉をしています。春からは徐々に赤みが抜け、夏には緑色になります。樹勢強健です。 。【下記のような方にオススメ】 ・縁起の良い木を探している。 ・低木を探している ・世話がいらない木を探している ・よく日が当たる・半日陰な場所に植える ・めだった病害虫がほぼない木を探している *根巻き(ポット無)でのお届けとなります。*数量ものの為、写真と若干形状が異なる場合がございます。 サイズ 樹高:約30-40cm 軸、幹の高さは異なる場合がございます。 手入れ まず、深さ50cm、幅は植える大きさの2-3倍ほど掘ります。土が固すぎる、もしくは砂地である場合は、腐葉土やバークを1割ほど混ぜておく。根巻きはビニール紐は取り除きますが、巻いている布のようなものは腐るものですので、そのままつけて植えます。植えた直後にしっかり、たっぷりとお水をあげます。特に晩春から秋ごろは植え付け後1ヶ月は鉢植えと同じように乾き具合を見て、乾いていたら毎日でも水遣りをします。簡単な育て方説明書がご入用の方は、備考欄にお書き下さい。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。 ※当店の在庫状況により ご指定日にお送りできないこともございます。 もし発送が遅延する際は別途メール...

★感謝祭★
紅白南天(コウハクナンテン) 12号

千草園芸

7,884

紅白南天(コウハクナンテン) 12号

鉢の色をお選びください 【ブラウン】 【グリーン】 写真は見本品です。 この商品は赤南天と白南天の混植となります。 鉢を含めた高さは1.2~1.4mです。 季節によって状態は変化します。1512c-u 送料はL-2サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ※季節により、実がついていない場合がございます。 ※3~5月中旬までは葉の入れ替わり時期のため、葉が少ない状態でのお届けとなります。あらかじめご了承よろしくお願いいたします。ナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植え 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培適地】東北以南 ●南天の特徴● 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。日本では正月の縁起物として葉や実を飾る習慣があり、料理の飾りつけなどにも利用されます。 大きな剪定も必要なく半日陰でも育つため、初心者の方にも育てやすい樹木です。 南天は、暖地性の樹木であまり寒さには強くありません。寒風の当たる場所では冬は落葉し、積雪が多い地方では葉茎が折れやすくなります。 2月から5月上旬までは葉が少なくなる時期がありますが、初夏には新芽を出して元気に生育します。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たりから日陰まで適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 葉を緑色にしておくには、木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようにな...

★感謝祭★
【マホニア コンフューサ】樹高90cm前後 根巻き苗 細葉柊南天(ホソバヒイラギナンテン)業平柊南天(ナリヒラヒイラギナンテン)(マホニア コンフーサ)

植木生産販売専門店 芝樹園

2,138

【マホニア コンフューサ】樹高90cm前後 根巻き苗 細葉柊南天(ホソバヒイラギナンテン)業平柊南天(ナリヒラヒイラギナンテン)(マホニア コンフーサ)

お届けの 商品の状態 樹高0.9m前後(根鉢を含む)地上部分が0.8m前後 根巻き苗 商品の写真はお届け商品の見本品を載せております。 まほにあ こんふゅうさ、ほそばひいらぎなんてん、なりひらひいらぎなんてん、まほにあ こんふうさ 、こんふーさ、こんふゅーさ 商品の特徴 【科属名】 メギ科マホニア属属の常緑低木です。 【花期】 11月頃です。 【用途】 グランドカバー、庭園、寄せ植え、生垣などに利用される。 【特徴】 近縁種のヒイラギナンテンに比べ、て羽状複葉の小葉が細長く、棘がないため、繊細な雰囲気があり、洋風の庭に良く似合いやさしい雰囲気をかもし出し、最近人気が高い。 南天は「難転」に通じる事から、古くから縁起木、厄除けとして庭に植えられています。 日当たりの良い場所を好みますが、日当たりの悪い場所でも育ちます。 露地栽培は南東北地方以南で可能です。 花の少ない時期に枝先に黄花を咲かせる。 病害虫は少ない。 庭植え鉢植えどちらでも栽培出来ます。 【剪定】 放任栽培でもある程度は樹形は整います。 形を整える場合は、開花後に剪定をする。 【水やり】 庭植えの場合は、活着後は夏の極端な乾燥時以外は必要は有りません。 鉢植えは生育中は水切れに注意してください。 【肥料】 施肥をしなくても育ちますが、1~2月頃に油かす等の寒肥を施肥するか、3月頃に緩効性の化成肥料を施肥する。 1梱包で 送れる商品数 この商品は、5本までは1梱包に入れて発送できます。 なお、他の商品と同一梱包にて発送できますが、 1梱包に入る本数が変わってくる場合が有ります。

★感謝祭★
シロナンテン苗(白南天) 5号ポット

インターフェース市

1,382

シロナンテン苗(白南天) 5号ポット

●ポットサイズ 5号(15cm) ●高さ 30cm内外 ※3月下旬から5月までは葉の入れ替え時期で、黄色くなり落葉しますが、枯れたわけではございません。5月には写真のようなきれいな緑の新芽が沢山でますのでご安心ください。(枯れることは絶対ありません) 別名 - 科名・属名 メギ科 ナンテン属 成木の樹高 1m~3m前後 栽培適地 東北以南 樹形 常緑低木 花の時期 5月~6月 葉の時期 1月~12月 実の時期 12月~2月 商品の特徴 冬でも明るい涼しげなライムグリーンで庭の植木たちが寂しげな冬 に明るい葉色は重宝します。洋風ガーデンにも良くあうカラーリーフ です。 ナンテンの木は、難を転ずるに音が通ずることから縁起の良い木と して玄関脇などに植えられてきました。 ※写真は見本品です。お届けする商品の樹形は多少異なります。 また、季節によって木の状態は変化します。●3月下旬から5月までは葉の入れ替え時期で、黄色くなり落葉し葉がほとんどなくなりますが、枯れたわけではございません。5月には写真のようなきれいな緑の新芽が沢山でますのでご安心ください。(枯れることは絶対ありません)注)商品の問い合わせは「商品についての問い合わせ」ボタンから問い合わせください。(店舗からお送りしたリターンメールの問い合わせのは自動で「既読になり」返答がもれますのでご了承ください)

★感謝祭★
南天(ナンテン)「オブセス」5号(c17)

千草園芸

2,484

南天(ナンテン)「オブセス」5号(c17)

※写真は見本品です。 写真は17年10月24日再入荷しました。 木の状態は季節によって変化いたします 1710d-u 送料はM サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) オブセスは新芽や若芽が赤く、秋には紅葉して1年を通して楽しめます。 他のサイズのナンテンはこちらナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培敵地】東北以南 南天の特徴 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。 葉は料理の飾りつけにも利用されます。 暖地性の樹木で、あまり寒さには強くありません。 寒風の当たる場所では冬は落葉します。 また、積雪が多い地方では葉茎が折れやすいです。 寒さで多少痛んでも初夏には新芽を出して元気に生育します。 しかし2月から5月上旬までは葉の少ない季節があります。 南天の育て方 日陰から日当たりと大変適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。 また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 緑の葉にしておくには木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。 ただ、開花期に雨の多い年は受粉がしっかりと行われずに実付きが悪くなります。 丈夫な樹木で、挿し木、移植は容易です。販売を目的とした増殖の多くは挿し木で行われています。 寒い季節に移植をすると葉を落とすことがありますが、春には新たに芽を出して元気に生育します。 剪定 葉や枝が込み合ってきたら剪定します。...

★感謝祭★
【マホニア コンフューサ】9号プラ鉢入り 樹高0.8m前後  細葉柊南天(ホソバヒイラギナンテン)業平柊南天(ナリヒラヒイラギナンテン)(マホニア コンフーサ)

植木生産販売専門店 芝樹園

3,542

【マホニア コンフューサ】9号プラ鉢入り 樹高0.8m前後 細葉柊南天(ホソバヒイラギナンテン)業平柊南天(ナリヒラヒイラギナンテン)(マホニア コンフーサ)

お届けの 商品の状態 樹高0.8m前後(根鉢を含む) 9号(直径約27センチ)プラ鉢入り 商品の写真はお届け商品の見本品を載せております。 まほにあ こんふゅうさ、ほそばひいらぎなんてん、なりひらひいらぎなんてん、まほにあ こんふうさ 、こんふーさ、こんふゅーさ 商品の特徴 【科属名】 メギ科マホニア属属の常緑低木です。 【花期】 11月頃です。 【用途】 グランドカバー、庭園、寄せ植え、生垣などに利用される。 【特徴】 近縁種のヒイラギナンテンに比べ、て羽状複葉の小葉が細長く、棘がないため、繊細な雰囲気があり、洋風の庭に良く似合いやさしい雰囲気をかもし出し、最近人気が高い。 南天は「難転」に通じる事から、古くから縁起木、厄除けとして庭に植えられています。 日当たりの良い場所を好みますが、日当たりの悪い場所でも育ちます。 露地栽培は南東北地方以南で可能です。 花の少ない時期に枝先に黄花を咲かせる。 病害虫は少ない。 庭植え鉢植えどちらでも栽培出来ます。 【剪定】 放任栽培でもある程度は樹形は整います。 形を整える場合は、開花後に剪定をする。 【水やり】 庭植えの場合は、活着後は夏の極端な乾燥時以外は必要は有りません。 鉢植えは生育中は水切れに注意してください。 【肥料】 施肥をしなくても育ちますが、1~2月頃に油かす等の寒肥を施肥するか、3月頃に緩効性の化成肥料を施肥する。 1梱包で 送れる商品数 この商品は、1梱包に1品を入れて発送になります。 なお、他のサイズの小さな商品で同一梱包にて発送できる品も有ります

★感謝祭★
【マホニア コンフューサ】樹高70cm前後 根巻き苗 細葉柊南天(ホソバヒイラギナンテン)業平柊南天(ナリヒラヒイラギナンテン)(マホニア コンフーサ)

植木生産販売専門店 芝樹園

1,814

【マホニア コンフューサ】樹高70cm前後 根巻き苗 細葉柊南天(ホソバヒイラギナンテン)業平柊南天(ナリヒラヒイラギナンテン)(マホニア コンフーサ)

お届けの 商品の状態 樹高0.7m前後(根鉢を含む)地上部分が0.6m前後 根巻き苗 商品の写真はお届け商品の見本品を載せております。 まほにあ こんふゅうさ、ほそばひいらぎなんてん、なりひらひいらぎなんてん、まほにあ こんふうさ 、こんふーさ、こんふゅーさ 商品の特徴 【科属名】 メギ科マホニア属属の常緑低木です。 【花期】 11月頃です。 【用途】 グランドカバー、庭園、寄せ植え、生垣などに利用される。 【特徴】 近縁種のヒイラギナンテンに比べ、て羽状複葉の小葉が細長く、棘がないため、繊細な雰囲気があり、洋風の庭に良く似合いやさしい雰囲気をかもし出し、最近人気が高い。 南天は「難転」に通じる事から、古くから縁起木、厄除けとして庭に植えられています。 日当たりの良い場所を好みますが、日当たりの悪い場所でも育ちます。 露地栽培は南東北地方以南で可能です。 花の少ない時期に枝先に黄花を咲かせる。 病害虫は少ない。 庭植え鉢植えどちらでも栽培出来ます。 【剪定】 放任栽培でもある程度は樹形は整います。 形を整える場合は、開花後に剪定をする。 【水やり】 庭植えの場合は、活着後は夏の極端な乾燥時以外は必要は有りません。 鉢植えは生育中は水切れに注意してください。 【肥料】 施肥をしなくても育ちますが、1~2月頃に油かす等の寒肥を施肥するか、3月頃に緩効性の化成肥料を施肥する。 1梱包で 送れる商品数 この商品は、5本までは1梱包に入れて発送できます。 なお、他の商品と同一梱包にて発送できますが、 1梱包に入る本数が変わってくる場合が有ります。

★感謝祭★
S3-アカナンテン 株立 樹高1.2m前後 露地苗

全2商品

5,184

S3-アカナンテン 株立 樹高1.2m前後 露地苗

※ この商品の配送サイズは、【 大サイズ 】です。送料は、こちらでご確認ください。 アカナンテン(赤南天) メギ科ナンテン属 常緑低木 商品説明 和風庭園には欠かせない樹木ですが、洋風ガーデンにも良く合います!ナンテンには、「白南天」と「赤南天」があり、煎剤としても利用されたりしています。咳止め薬や風邪薬で有名な木です☆樹形は根本から多くの幹が株立ち状に育ちます。梅雨期に円錐状の花穂を出し、秋には直径5mmほどの球形の赤い実を多数付けます。白南天は白色の果実を付けます。ナンテンの木は、難を転ずることから縁起の良い木として玄関脇などに植えられてきました。 花・実期 紅葉時期 【花期】6月【実期】11月~2月【紅葉】10月~12月 適地・管理 日陰でも育ちますが、本来は日当たりを好み、極端な乾燥を嫌います。開花期が梅雨と重なり、花が長雨に当たると実つきが悪くなるので、雨を避けるために軒下などに植えられる事が多いです。実つきを良くするには、近くに2株以上を植えることや、窒素肥料をやり過ぎないことも大切です。また、日陰よりも日なたに植えた方が実つきや紅葉が良くなります。 用途 庭木に最適です!魔よけの縁起樹として植栽して下さい。

南天(ナンテン)「トワイライト」 5号(e17)

千草園芸

2,646

南天(ナンテン)「トワイライト」 5号(e17)

17年9月19日に入荷。 状態は季節によって変化いたします。 179c 白い発色は下の写真(12月)のように季節によってはあまり表れないときがございます。 送料はM サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 他のサイズのナンテンはこちらナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培敵地】東北以南 南天の特徴 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。 葉は料理の飾りつけにも利用されます。 暖地性の樹木で、あまり寒さには強くありません。 寒風の当たる場所では冬は落葉します。 また、積雪が多い地方では葉茎が折れやすいです。 寒さで多少痛んでも初夏には新芽を出して元気に生育します。 しかし2月から5月上旬までは葉の少ない季節があります。 南天の育て方 日陰から日当たりと大変適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。 また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 緑の葉にしておくには木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。 ただ、開花期に雨の多い年は受粉がしっかりと行われずに実付きが悪くなります。 丈夫な樹木で、挿し木、移植は容易です。販売を目的とした増殖の多くは挿し木で行われています。 寒い季節に移植をすると葉を落とすことがありますが、春には新たに芽を出して元気に生育します。 剪定 葉や枝が込み合ってきたら剪定します。...

★感謝祭★
S1-ナンテン 樹高20cm前後 ポット苗

ガーデンタウン

1,036

S1-ナンテン 樹高20cm前後 ポット苗

※ この商品の配送サイズは、【 小サイズ 】です。送料は、こちらでご確認ください。 アカナンテン(赤南天) メギ科ナンテン属 常緑低木 商品説明 和風庭園には欠かせない樹木ですが、洋風ガーデンにも良く合います!ナンテンには、「白南天」と「赤南天」があり、煎剤としても利用されたりしています。咳止め薬や風邪薬で有名な木です☆樹形は根本から多くの幹が株立ち状に育ちます。梅雨期に円錐状の花穂を出し、秋には直径5mmほどの球形の赤い実を多数付けます。白南天は白色の果実を付けます。ナンテンの木は、難を転ずることから縁起の良い木として玄関脇などに植えられてきました。 花・実期 紅葉時期 【花期】6月【実期】11月~2月【紅葉】10月~12月 適地・管理 日陰でも育ちますが、本来は日当たりを好み、極端な乾燥を嫌います。開花期が梅雨と重なり、花が長雨に当たると実つきが悪くなるので、雨を避けるために軒下などに植えられる事が多いです。実つきを良くするには、近くに2株以上を植えることや、窒素肥料をやり過ぎないことも大切です。また、日陰よりも日なたに植えた方が実つきや紅葉が良くなります。 用途 庭木に最適です!魔よけの縁起樹として植栽して下さい。

★感謝祭★
送料無料
厄除けに!玄関前定番の樹!☆送料無料☆ 庭樹盆栽:紅白南天(鉢植え)*

遊恵盆栽 楽天市場店

4,980

厄除けに!玄関前定番の樹!☆送料無料☆ 庭樹盆栽:紅白南天(鉢植え)*

商品情報 樹種:赤南天・白南天(ナンテン) 撮影日:12月 ※北海道・沖縄県への発送はできませんので、あらかじめご了承の程よろしくお願い致します。 常緑低木11月の誕生木です。 名前から「難を転じる」という意味を表し、縁起が良いとされてきました。半日陰でも元気に育ちます。*硬質プラスティック鉢でのお届けとなります。*数量ものの為、写真と若干形状が異なる場合がございます。 サイズ 樹高:約30cm 全高:約55cm 鉢径:18cm 手入れ 水遣り・・・用土の表面が乾いたらあげる。目安は春・秋は1日1-2回、夏1日2回、冬2,3日に1回。 置き場所・・・基本的に室外。日当たり・風通しの良い所。冬は風、霜があたらない陽だまりが良い。室内での鑑賞期間の目安は、春から秋は2-3日、冬は1週間です。冷暖房の風が直接あたらないように気をつけてください。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。 ※当店の在庫状況により ご指定日にお送りできないこともございます。 もし発送が遅延する際は別途メール、お電話にてご連絡させて頂きますので ご了承の程よろしくお願い致します。 配送 【業者】 ヤマト運輸 【配送サービス名】宅急便 送料無料(※ただし北海道、沖縄への配達の場合のみ送料が発生します。) 詳しくはこちら なんてん、厄除けの木 難を転じる、ナンテン、赤南天 白南天、紅白南天、紅白ナンテン、紅白なんてん、赤白南天、門松、お正月飾り、縁起の良い庭木、縁起の良い木

★感謝祭★
オタフクナンテン (おたふくなんてん)【RCP】

アヤハディオ ネットショッピング

906

オタフクナンテン (おたふくなんてん)【RCP】

夏場はライムグリーンで、晩秋から冬場に赤く紅葉する矮性の南天です。あまり大きくならないのと、葉色の美しさから、グランドカバーや植木の根締め用によく利用されます。実はなりません。葉色が美しいカラーリーフとしてお楽しみください。また南天は「難を転ずる」の語呂から縁起木として、鬼門や玄関先に植えられます。植え場所:日当たりが良く水はけが良い場所に植えてください。 半日陰でもよく育ちますが、冬場の紅葉が美しく出ない場合があります。 バーク堆肥や腐葉土を植え付け穴にいれると良いでしょう。 水やり:庭植えの場合は一度根付けば特に必要ありませんが、乾燥状態を見て与えます。 鉢植えの場合は鉢土の表面が乾けば、鉢底かえら水が流れるほどたっぷり与えます。肥料:1月~2月に株の周りに油粕等を寒肥としてすきこみます。 剪定:特に必要ありません。剪定しなくても自然な樹形になります。 【品種】メギ科 ナンテン属 常緑低木【サイズ】高さ(鉢底からの):約30cmポット(直径)サイズ:15cm※画像はイメージです。枝ぶりは個体差があります。※お届けまで1週間程かかります。※園芸植物と一般商品の同梱はできません。【サイズ】高さ(鉢底からの):約30cmポット(直径)サイズ:15cm※8本まで送料は同じです。まとめ買いがお得です。※画像はイメージです。枝ぶりは個体差があります。※お届けまで1週間程かかります。メーカー:(株)アヤハディオ【庭木 ナンテン お多福南天】 【g-hanaki】

★感謝祭★
庭木:南天(赤南天)なんてん

遊恵盆栽 楽天市場店

1,296

庭木:南天(赤南天)なんてん

商品情報 樹種:赤南天 撮影日:9月 11月の誕生木です。 冬季は葉の色が真っ赤に紅葉し、とても綺麗です。 春からは徐々に赤みが抜け、夏には緑色になります。樹勢強健です。*根巻き(ポット無)でのお届けとなります。*数量ものの為、写真と若干形状が異なる場合がございます。株の本数は2~3本です *南天の実はついていない場合がございますので、ご了承ください。 1-3月ごろは葉の入れ替わり時期のため、葉が少ない状態でのお届けとなります。あらかじめご了承のほどよろしくお願いいたします。 サイズ 樹高:約40cm 手入れ まず、深さ50cm、幅は植える大きさの2-3倍ほど掘ります。土が固すぎる、もしくは砂地である場合は、腐葉土やバークを1割ほど混ぜておく。根巻きはビニール紐は取り除きますが、巻いている布のようなものは腐るものですので、そのままつけて植えます。植えた直後にしっかり、たっぷりとお水をあげます。特に晩春から秋ごろは植え付け後1ヶ月は鉢植えと同じように乾き具合を見て、乾いていたら毎日でも水遣りをします。簡単な育て方説明書がご入用の方は、備考欄にお書き下さい。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。※当店の在庫状況により ご指定日にお送りできないこともございます。 もし発送が遅延する際は別途メール、お電話にてご連絡させて頂きますので ご了承の程よろしくお願い致します。 配送 【業者】 ヤマト運輸 【配送サービス名】宅急便 詳しくはこちら 南天、赤南天、ナンテン、なんてん、難点、

★感謝祭★
南天(ナンテン) 紅白 L 苗木

千草園芸

4,536

南天(ナンテン) 紅白 L 苗木

写真は見本品です。 写真は16年10月7日に撮影しました。 季節によって状態は変化し、実が付いていない場合がございます。 樹高は約60~70cmです。 159b-u 送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 赤南天と白南天の混植です。 他のサイズ商品はこちら ※各1袋ずつでしたら、同梱できます。 3~5月中旬までは葉の入れ替わり時期のため、葉が少ない状態でのお届けとなります。あらかじめご了承よろしくお願いいたします。 【正月】ナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植え 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培適地】東北以南 ●南天の特徴● 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。日本では正月の縁起物として葉や実を飾る習慣があり、料理の飾りつけなどにも利用されます。 大きな剪定も必要なく半日陰でも育つため、初心者の方にも育てやすい樹木です。 南天は、暖地性の樹木であまり寒さには強くありません。寒風の当たる場所では冬は落葉し、積雪が多い地方では葉茎が折れやすくなります。 2月から5月上旬までは葉が少なくなる時期がありますが、初夏には新芽を出して元気に生育します。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たりから日陰まで適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 葉を緑色にしておくには、木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。ただ...

★感謝祭★
南天(ナンテン)  Lサイズ 苗木

千草園芸

3,024

南天(ナンテン) Lサイズ 苗木

写真は見本品です。 できるだけ実つきのものをお送りいたしますが年明けからお届けする商品には鳥に食べられてしまいますので実つきのものはお送りできなくなると思います。 ※送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 他のサイズ商品はこちら ※各1袋ずつでしたら、同梱できます。 3~5月中旬までは葉の入れ替わり時期のため、葉が少ない状態でのお届けとなります。あらかじめご了承よろしくお願いいたします。 【正月】ナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植え 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培適地】東北以南 ●南天の特徴● 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。日本では正月の縁起物として葉や実を飾る習慣があり、料理の飾りつけなどにも利用されます。 大きな剪定も必要なく半日陰でも育つため、初心者の方にも育てやすい樹木です。 南天は、暖地性の樹木であまり寒さには強くありません。寒風の当たる場所では冬は落葉し、積雪が多い地方では葉茎が折れやすくなります。 2月から5月上旬までは葉が少なくなる時期がありますが、初夏には新芽を出して元気に生育します。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たりから日陰まで適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 葉を緑色にしておくには、木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。ただ...

★感謝祭★
南天(ナンテン) 10号鉢植え

千草園芸

4,104

南天(ナンテン) 10号鉢植え

鉢の色をお選びください 【ブラウン】 【グリーン】 写真は見本品です。 鉢を含めた高さは、約90~110cm程度です。 季節によって状態は変化します。163b-u 送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 12号サイズはこちら 他の南天はこちら 3~5月中旬までは葉の入れ替わり時期のため、葉が少ない状態でのお届けとなります。あらかじめご了承よろしくお願いいたします。ナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植え 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培適地】東北以南 ●南天の特徴● 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。日本では正月の縁起物として葉や実を飾る習慣があり、料理の飾りつけなどにも利用されます。 大きな剪定も必要なく半日陰でも育つため、初心者の方にも育てやすい樹木です。 南天は、暖地性の樹木であまり寒さには強くありません。寒風の当たる場所では冬は落葉し、積雪が多い地方では葉茎が折れやすくなります。 2月から5月上旬までは葉が少なくなる時期がありますが、初夏には新芽を出して元気に生育します。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たりから日陰まで適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 葉を緑色にしておくには、木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。ただ、開花期に雨の多い年は受粉がしっかりと行わ...

★感謝祭★
オタフク南天(ミニ盆栽・モダン盆栽・実物盆栽・南天盆栽)

伊勢盆栽

1,944

オタフク南天(ミニ盆栽・モダン盆栽・実物盆栽・南天盆栽)

商品詳細 使用花材 オタフク南天、苔、溶岩石 サイズ 全高15m×鉢幅8cm 注意点 春、秋には1日1回、夏には1日に朝夕の2回、冬場には2~3日に一度の水をあげてください。 ※鉢は手造りの為、1品1品多少風合いが違います。 ※主木以外の花材は多少異なる場合がございます。 ※写真は現品ではなく、標準的な商品を掲載しております。 ※サイズの表記は平均的なものを掲載しております。  紅葉の美しい南天は「難を転ずる」も縁起の良い樹です ナンテンは難を転ずることにも通じるため、縁起木、厄よけ、魔よけとして古くから庭に植えられてきました。漢方では、乾燥させた果実を南天実(なんてんじつ)といい、咳止め剤(鎮咳剤)として利用されています。小さいサイズの『ミニ盆栽』なので気軽にお部屋に和を取り込むことができます。インテリアとの相性も良い『モダン盆栽』です。 ※このサイズには実が付きません 水遣り・・・用土の表面が乾いたらあげる。 目安は春・秋は1日1~2回、夏1日2回、冬2,3日に1回。 置き場所・・・基本的に室外。日当たり・風通しの良い所。 冬は風、霜があたらない陽だまりが良い。 室内での鑑賞期間の目安は、春から秋は2~3日、冬は1週間です。 冷暖房の風が直接あたらないように気をつけてください。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。  

★感謝祭★
紅白南天(コウハクナンテン)10号

千草園芸

5,400

紅白南天(コウハクナンテン)10号

鉢の色をお選びください 【ブラウン】 【グリーン】 写真は見本品です。 鉢を含めた高さは、約90~110cm程度です。 季節によって状態は変化します。163b-u 送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 12号サイズはこちら 他の南天はこちら 3~5月中旬までは葉の入れ替わり時期のため、葉が少ない状態でのお届けとなります。あらかじめご了承よろしくお願いいたします。ナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植え 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培適地】東北以南 ●南天の特徴● 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。日本では正月の縁起物として葉や実を飾る習慣があり、料理の飾りつけなどにも利用されます。 大きな剪定も必要なく半日陰でも育つため、初心者の方にも育てやすい樹木です。 南天は、暖地性の樹木であまり寒さには強くありません。寒風の当たる場所では冬は落葉し、積雪が多い地方では葉茎が折れやすくなります。 2月から5月上旬までは葉が少なくなる時期がありますが、初夏には新芽を出して元気に生育します。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たりから日陰まで適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 葉を緑色にしておくには、木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。ただ、開花期に雨の多い年は受粉がしっかりと行わ...

★感謝祭★
南天(ナンテン)  Mサイズ 苗木

千草園芸

1,836

南天(ナンテン) Mサイズ 苗木

写真は見本品です。 ■樹高は50~60cm、株立ちは2本~3本程度です。 通常、冬季には実が付きますが、このサイズは実が付いていない事が多いです。 実付きをご希望の場合は、Lサイズの南天をお求めの上、備考欄に実付き希望と記載をお願いいたします。 ※送料はMサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 他のサイズ商品はこちら ※各1袋ずつでしたら、同梱できます。 3~5月中旬までは葉の入れ替わり時期のため、葉が少ない状態でのお届けとなります。あらかじめご了承よろしくお願いいたします。 【正月】ナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植え 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培適地】東北以南 ●南天の特徴● 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。日本では正月の縁起物として葉や実を飾る習慣があり、料理の飾りつけなどにも利用されます。 大きな剪定も必要なく半日陰でも育つため、初心者の方にも育てやすい樹木です。 南天は、暖地性の樹木であまり寒さには強くありません。寒風の当たる場所では冬は落葉し、積雪が多い地方では葉茎が折れやすくなります。 2月から5月上旬までは葉が少なくなる時期がありますが、初夏には新芽を出して元気に生育します。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たりから日陰まで適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 葉を緑色にしておくには、木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また...

★感謝祭★
庭木:矮性南天(赤南天)なんてん (フルート)新品種!

遊恵盆栽 楽天市場店

2,916

庭木:矮性南天(赤南天)なんてん (フルート)新品種!

商品情報 樹種:南天 フルート 撮影日:10月 11月の誕生木です。 冬季は葉の色が真っ赤に紅葉し、とても綺麗です。 春からは徐々に赤みが抜け、夏には緑色になります。樹勢強健です。*ポットでのお届けとなります。*数量ものの為、写真と若干形状が異なる場合がございます。 *南天の実はついていない場合がございますので、ご了承ください。 1-3月ごろは葉の入れ替わり時期のため、葉が少ない状態でのお届けとなります。あらかじめご了承のほどよろしくお願いいたします。 サイズ 樹高:約20cm 幅:約:30cm ポット径:18cm 手入れ まず、深さ50cm、幅は植える大きさの2-3倍ほど掘ります。土が固すぎる、もしくは砂地である場合は、腐葉土やバークを1割ほど混ぜておく。根巻きはビニール紐は取り除きますが、巻いている布のようなものは腐るものですので、そのままつけて植えます。植えた直後にしっかり、たっぷりとお水をあげます。特に晩春から秋ごろは植え付け後1ヶ月は鉢植えと同じように乾き具合を見て、乾いていたら毎日でも水遣りをします。簡単な育て方説明書がご入用の方は、備考欄にお書き下さい。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。※当店の在庫状況により ご指定日にお送りできないこともございます。 もし発送が遅延する際は別途メール、お電話にてご連絡させて頂きますので ご了承の程よろしくお願い致します。 配送 【業者】 ヤマト運輸 【配送サービス名】宅急便 詳しくはこちら 南天、赤南天、ナンテン、なんてん、難点、

★感謝祭★
南天(ナンテン)「レモンライム」5号

千草園芸

2,592

南天(ナンテン)「レモンライム」5号

※写真は見本品です。 写真は17年10月24日再入荷しました。 木の状態は季節によって変化いたします 1710d-u 送料はM サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 他のサイズのナンテンはこちらナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植え 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培適地】東北以南 ●南天の特徴● 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。日本では正月の縁起物として葉や実を飾る習慣があり、料理の飾りつけなどにも利用されます。 大きな剪定も必要なく半日陰でも育つため、初心者の方にも育てやすい樹木です。 南天は、暖地性の樹木であまり寒さには強くありません。寒風の当たる場所では冬は落葉し、積雪が多い地方では葉茎が折れやすくなります。 2月から5月上旬までは葉が少なくなる時期がありますが、初夏には新芽を出して元気に生育します。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たりから日陰まで適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 葉を緑色にしておくには、木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。ただ、開花期に雨の多い年は受粉がしっかりと行われずに実付きが悪くなります。 丈夫な樹木で、挿し木、移植は容易です。販売を目的とした増殖の多くは挿し木で行われています。 寒い季節に移植をすると葉を落とすことがありますが...

★感謝祭★
南天(ナンテン) フルート(e17)

千草園芸

2,700

南天(ナンテン) フルート(e17)

送料は648円~。(地域により異なります) 写真は15年12月8日。木の状態は季節により変化いたします。1512b-u 他のサイズのナンテンはこちらナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培敵地】東北以南 南天の特徴 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。 葉は料理の飾りつけにも利用されます。 暖地性の樹木で、あまり寒さには強くありません。 寒風の当たる場所では冬は落葉します。 また、積雪が多い地方では葉茎が折れやすいです。 寒さで多少痛んでも初夏には新芽を出して元気に生育します。 しかし2月から5月上旬までは葉の少ない季節があります。 南天の育て方 日陰から日当たりと大変適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。 また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 緑の葉にしておくには木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。 ただ、開花期に雨の多い年は受粉がしっかりと行われずに実付きが悪くなります。 丈夫な樹木で、挿し木、移植は容易です。販売を目的とした増殖の多くは挿し木で行われています。 寒い季節に移植をすると葉を落とすことがありますが、春には新たに芽を出して元気に生育します。 剪定 葉や枝が込み合ってきたら剪定します。 枝の途中から切っても切り口から芽を出しますが、剪定は込み合った枝を根元から間引くように切ります。 季節はいつでも可能です。...

★感謝祭★
赤南天(アカナンテン) 12号鉢植え 苗木

千草園芸

6,696

赤南天(アカナンテン) 12号鉢植え 苗木

鉢の色をお選びください 【ブラウン】 【グリーン】 写真は見本品です。 鉢を含めた高さは約1.2~1.4mです。 季節によって状態は変化します。163b-u 送料はL-2サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 10号サイズはこちら 他の南天はこちら 3~5月中旬までは葉の入れ替わり時期のため、葉が少ない状態でのお届けとなります。あらかじめご了承よろしくお願いいたします。ナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植え 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培適地】東北以南 ●南天の特徴● 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。日本では正月の縁起物として葉や実を飾る習慣があり、料理の飾りつけなどにも利用されます。 大きな剪定も必要なく半日陰でも育つため、初心者の方にも育てやすい樹木です。 南天は、暖地性の樹木であまり寒さには強くありません。寒風の当たる場所では冬は落葉し、積雪が多い地方では葉茎が折れやすくなります。 2月から5月上旬までは葉が少なくなる時期がありますが、初夏には新芽を出して元気に生育します。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たりから日陰まで適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 葉を緑色にしておくには、木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。ただ、開花期に雨の多い年は受粉がしっかりと行われ...

★感謝祭★
送料無料
観葉植物 造花 光触媒 インテリア グリーン 植物 インテリアグリーン フェイクグリーン 人工観葉植物 フェイク リビング おしゃれ オフィス アートグリーン 送料無料 消臭 開店祝い 新築祝い...

インテリアショップarne[アーネ]

21,600

観葉植物 造花 光触媒 インテリア グリーン 植物 インテリアグリーン フェイクグリーン 人工観葉植物 フェイク リビング おしゃれ オフィス アートグリーン 送料無料 消臭 開店祝い 新築祝い...

人気の光触媒の観葉植物。人工観葉植物なのでお手入れも簡単です。サイズ(目安):幅550 奥行き350 高さ1300 mm※葉の先端までのサイズです。重量:2.6kg材質:[本体]ポリエステル、ポリエチレン、天然木 [器]ポリプロピレン※ハンドメイドのため、サイズ及び色の多少の誤差はご了承ください。生産国:日本※ラッピング不可【送料無料】※沖縄・北海道・離島は別途お見積もり受注生産のため、ご入金確認後、お届けまで1週間ほどかかります。光触媒観葉植物の一覧はこちら■おすすめラインナップ本物のような精巧なつくりの人工観葉植物です。生花とは違い枯れないので、優美な姿が変わることなくあなたを魅了し続けます。面倒な水やり等も不要なためお部屋を汚す心配もありません。光触媒加工がされているので、お部屋に置いておくだけで消臭・抗菌・防汚・ホルムアルデヒドの分解効果もあります。(※効果の程度は環境によって異なります。) ▼観葉植物(光触媒)一覧を見る▼

★感謝祭★
【現品】赤南天(アカナンテン)大株 1.3m 102554

全2商品

4,104

【現品】赤南天(アカナンテン)大株 1.3m 102554

写真の商品をお送りします。 写真は17年10月25日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1710c-u 送料はL-1サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 3~5月中旬までは葉の入れ替わり時期のため、葉が少ない状態でのお届けとなります。あらかじめご了承よろしくお願いいたします。ナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植え 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培適地】東北以南 ●南天の特徴● 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。日本では正月の縁起物として葉や実を飾る習慣があり、料理の飾りつけなどにも利用されます。 大きな剪定も必要なく半日陰でも育つため、初心者の方にも育てやすい樹木です。 南天は、暖地性の樹木であまり寒さには強くありません。寒風の当たる場所では冬は落葉し、積雪が多い地方では葉茎が折れやすくなります。 2月から5月上旬までは葉が少なくなる時期がありますが、初夏には新芽を出して元気に生育します。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たりから日陰まで適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 葉を緑色にしておくには、木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。ただ、開花期に雨の多い年は受粉がしっかりと行われずに実付きが悪くなります。 丈夫な樹木で、挿し木、移植は容易です。販売を目的とした増殖の多くは挿し木で行われていま...

花木 庭木の苗/ナンテン(南天):フルート5号ポット 8株セット

園芸ネット プラス

13,779

花木 庭木の苗/ナンテン(南天):フルート5号ポット 8株セット

フルートは矮性のナンテン新品種。姫南天を小型にしたような姿で、樹高は低いまま、ボリュームのあるこんもりとした姿に育ちます。根元から葉がびっしり茂って美しい株姿となります。新葉がシックな紅紫色に色付きます。11月から4月までの低温期は真っ赤に紅葉しきれいです。葉がたくさんつくので、お料理の飾りに使うのにもぴったりの品種。花付きはあまりよくないですが、初夏に白い花を咲かせます。ナンテンは、「難を転ずる」厄除けの木として、昔から多くの家の庭に植えられてきました。美しい葉が庭園を飾ります。タイプ:メギ科ナンテン属の常緑低木樹高:30~80cm耐寒性:強い日照:日なた~明るい日陰栽培方法:寒地や乾燥地、寒風の当たるところでは冬季に落葉して弱りやすいので、北風を避けた、少し湿った場所に植えます。バークやヤシガラで根元をマルチングするとよいでしょう。春と秋に緩効性肥料を1株当たり10g与えます。鉢植えの場合は、水はけよく植えて、水切れしないように注意します。5号(直径15cm)ポット入り、樹高約20~30cm前後の苗です。樹高は苗のボリュームは入荷時期により多少変動することがあります。お届け時期により葉があまりきれいでない状態の場合があります。写真はイメージです。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 ※品種登録または品種登録出願済みの品種ですので、無許諾で苗木等を増殖して販売することはできません。ナンテン(南天):フルート5号ポット 8株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

★感謝祭★

人気の花・ガーデニング用品の南天の木、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる南天の木が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「南天の木」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ