「八重咲きの花」 の検索結果 733件

四季咲八重くちなし

BONSAI 彩都 楽天市場店

1,500

四季咲八重くちなし

樹高:約10〜20cm 挿し木3年生 <商品説明> 実物盆栽の中でも人気の高い「くちなし」の一種。実は生りませんが、菊咲きの大輪で薄紅色の花を咲かせる品種。秋にも花を楽しめるのが魅力。ガーデニングなどにもオススメの素材です。 ※苗木素材の為、樹形やサイズにバラツキはあります。 ※ビニールポットでのお届けになります。 <写真上から> ・素材見本写真 ・年間培養管理表 <くちなしの魅力> アカネ科クチナシ属 芳香のある純白の花と特異な実の姿で、一味違った独特の趣きがあるくちなし。樹勢が強く芽吹きも旺盛なため、葉刈りを繰り返す事で短期間に小枝づくりが可能、鑑賞段階までの仕上がりが早いのが大きな魅力です。 <ワンポイントアドバイス> ■置き場 生長期間は日照・通風のよい場所で管理し、夏場は寒冷紗やヨシズで遮光します。 暖地性のくちなしは寒さに弱いので、ムロ入れは必須。一度霜に当ててからとは考えず、早めに取り込んだ方が無難です。 ■水やり 非常に水を欲しがる樹種で、年間を通じて水を多く必要とします。常緑種樹なので冬場も注意が必要です。花・実が付いている時期は特に吸い上げが多いのでこまめにチェックしましょう。 実成りを楽しみたい場合は、開花中は花びらに水がかからないようにしましょう。 ◆写真の素材はサンプルです。写真素材は平均的なものを撮影しておりますが、多少のサイズ・樹形・鉢の形態等の違いは御容赦頂き、素材の選別は小社にご一任下さい。 ◆季節や樹種によっては、お届け時に花・実・葉等が落ちているものもありますことをご了承下さい。なお、実・花の部分アップはあくまで参考例です。また、卓や地板は撮影用のものです。 ※当店では実店舗での販売も行っているため、在庫の反映がリアルタイムではなく売り切れている場合があります。その場合は...

オリジナル品種!八重咲きアマリリス‘ダブルトップホワイト’ 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

オリジナル品種!八重咲きアマリリス‘ダブルトップホワイト’ 球根 1球

上向きに咲く白い花弁、まるで睡蓮の花のようです。 学名 Hippeastrum cv.‘Double Top White' 原産地 中南米 花期 5〜6月(初夏咲き) 花の直径 10〜15cm 1茎に付く輪数 2〜4輪 花弁の形状 八重咲き 草丈 50〜60cm 耐寒性 中(5℃程度) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 上向きに咲くのが特徴のダブルトップホワイト。睡蓮に似た花姿から、当初‘ウォーターリリー'と名付けていました。当ナーセリーでは切花で大人気の品種です。 管理 ★アマリリスは熱帯の植物です。寒い時期に水をあげると球根が腐敗するので注意が必要です。 このポイントさえ押さえれば、病虫害にも強く、誰でも簡単に栽培できます!★ 《鉢植えの場合》 ●植え付け ・大輪は6号鉢に1球、中輪〜小輪は4〜5号鉢に1球植え付けます。 ・元肥の緩効性化成肥料を施した、水はけの良い用土 (赤玉土2:腐葉土1:バーミキュライト1など)を鉢に入れ、球根の肩が出るくらいに浅く植えます。 1.一時的でも室温が10℃以下に下がるような室内の場合 ・鉢に植え付け後、冬の間は水をあげないでください。水やりをすると球根が腐敗する可能性があります。 ・春先の木々の芽吹きの時期、遅霜の心配がなくなってから水やりを開始します。 2.常に15℃以上の明るい室内や温室で管理する場合 ・植え付け後に20℃くらいの温かい水で十分に水をあげます。 ・気温が15℃以下にならないよう、管理します。 ・葉または蕾が出てきたら、水やりを開始します。 ※冬期以外の植え付けは、球根がお手元に届き次第、なるべく早く行ってください。 ●水やり ・蕾や茎が出てきたら、水やりを再開します(球根に直接水をかけないようにしてください)。 ・表土を触ってカラカラに乾いたら水を与えます...

オリジナル品種!大輪八重咲きアマリリス ダブルハレルヤ 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,200

オリジナル品種!大輪八重咲きアマリリス ダブルハレルヤ 球根 1球

八重で斜め上に咲き、がっしりとした花姿が特徴です。花弁の中央に入った赤い筋がとても上品です。 学名 Hippeastrum cv.‘Double Hallelujah' 原産地 中南米 花期 5〜6月(初夏咲き) 花の直径 15cm以上 1茎に付く輪数 4輪 花弁の形状 八重咲き 草丈 50〜60cm 耐寒性 中(5℃程度) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 豪華な八重咲き品種、白花でも存在感があります! 管理 ★アマリリスは熱帯の植物です。寒い時期に水をあげると球根が腐敗するので注意が必要です。 このポイントさえ押さえれば、病虫害にも強く、誰でも簡単に栽培できます!★ 《鉢植えの場合》 ●植え付け ・大輪は6号鉢に1球、中輪〜小輪は4〜5号鉢に1球植え付けます。 ・元肥の緩効性化成肥料を施した、水はけの良い用土 (赤玉土2:腐葉土1:バーミキュライト1など)を鉢に入れ、球根の肩が出るくらいに浅く植えます。 1.一時的でも室温が10℃以下に下がるような室内の場合 ・鉢に植え付け後、冬の間は水をあげないでください。水やりをすると球根が腐敗する可能性があります。 ・春先の木々の芽吹きの時期、遅霜の心配がなくなってから水やりを開始します。 2.常に15℃以上の明るい室内や温室で管理する場合 ・植え付け後に20℃くらいの温かい水で十分に水をあげます。 ・気温が15℃以下にならないよう、管理します。 ・葉または蕾が出てきたら、水やりを開始します。 ※冬期以外の植え付けは、球根がお手元に届き次第、なるべく早く行ってください。 ●水やり ・蕾や茎が出てきたら、水やりを再開します(球根に直接水をかけないようにしてください)。 ・表土を触ってカラカラに乾いたら水を与えます。葉には時折シャワーのように水をかけます。 ●開花後の管理 ...

オリジナル品種!八重咲きアマリリス‘ダブルリボン’ 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

オリジナル品種!八重咲きアマリリス‘ダブルリボン’ 球根 1球

真っ赤な八重の花弁、少女の頭に載った赤いリボンを連想させます。中央に入った白い筋もとても鮮やか! 学名 Hippeastrum cv.‘Double Ribbon' 原産地 中南米 花期 5〜6月(初夏咲き) 花の直径 10cm内外 1茎に付く輪数 4輪 草丈 60cm内外 耐寒性 中(5℃程度) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 形の整った花姿と鮮やかな色彩、とてもバランスの良い品種です。 管理 ★アマリリスは熱帯の植物です。寒い時期に水をあげると球根が腐敗するので注意が必要です。 このポイントさえ押さえれば、病虫害にも強く、誰でも簡単に栽培できます!★ 《鉢植えの場合》 ●植え付け ・大輪は6号鉢に1球、中輪〜小輪は4〜5号鉢に1球植え付けます。 ・元肥の緩効性化成肥料を施した、水はけの良い用土 (赤玉土2:腐葉土1:バーミキュライト1など)を鉢に入れ、球根の肩が出るくらいに浅く植えます。 1.一時的でも室温が10℃以下に下がるような室内の場合 ・鉢に植え付け後、冬の間は水をあげないでください。水やりをすると球根が腐敗する可能性があります。 ・春先の木々の芽吹きの時期、遅霜の心配がなくなってから水やりを開始します。 2.常に15℃以上の明るい室内や温室で管理する場合 ・植え付け後に20℃くらいの温かい水で十分に水をあげます。 ・気温が15℃以下にならないよう、管理します。 ・葉または蕾が出てきたら、水やりを開始します。 ※冬期以外の植え付けは、球根がお手元に届き次第、なるべく早く行ってください。 ●水やり ・蕾や茎が出てきたら、水やりを再開します(球根に直接水をかけないようにしてください)。 ・表土を触ってカラカラに乾いたら水を与えます。葉には時折シャワーのように水をかけます。 ●開花後の管理 ・開花後は...

【花傷みあり 枝一部剪定】【大型商品】【同梱不可】額アジサイ 八重 コンペイトウ ブルー(8号)9000

緑の風yamashoku

7,560

【花傷みあり 枝一部剪定】【大型商品】【同梱不可】額アジサイ 八重 コンペイトウ ブルー(8号)9000

白覆輪の八重咲きでめずらしい品種です。 樹形、花色の濃淡に多少個体差があります。あらかじめご了承下さい。 花の進み度合いは撮影日よりご推考ください。 撮影日:5月3日 鉢の形態:8号プラ鉢(鉢は他の色になる場合があります) 全体サイズ:幅約64〜67cm高さ55〜58cm(鉢を含むサイズです)アジサイ Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 落葉低木 アジサイの種類はたくさんありますが近年一般的に出回っているものは額アジサイと西洋アジサイ、北米産アジサイが主流です。 秋色アジサイという長期間花を観賞する方法で販売されているものも人気です。 額アジサイや山あじさいは日本に自生し古くから親しまれている種類で庭植えに向いています。 西洋アジサイは今や一番多く見かける鉢植えアジサイでその種類の多さと華やかさが人気となり品種も多岐にわたっています。 北米産アジサイとはアナベルや柏葉アジサイを代表とした種類でドライフラワーなどにも利用されます。他のアジサイと剪定時期などが違う点も特徴です。 【販売期間】4月から本格的に多種多様のアジサイが入荷し、梅雨前までが最盛期です。 【管理】 直射日光を避けた半日陰で元気に育ちます。 鉢植えはすぐに水切れしますので毎日たっぷりと与えます。夏は特に水切れが激しく、日に2回必要な時もあります。 花が終わったら花茎の下2〜3節の脇芽が出ている上で切ります。 アジサイは適切な時期の剪定が必要で7月下旬〜8月上旬までに剪定を終わらせましょう。 剪定後も水を切らさないように管理し、冬にはすべて落葉し枝だけとなります。 植え替えは剪定時か来年2〜3月初頃が適期で一回り大きな鉢に植え替えてください。 庭植えにする場合は剪定後に行うと良いでしょう。その際、油粕などの肥料を与えます。...

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「八重咲きの花」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ