「八重ポーチュラカ」 の関連商品を含む検索結果 1件

こちらの関連商品はいかがですか?

八重咲き皇帝ダリア 白花

千草園芸

810

八重咲き皇帝ダリア 白花

夏野菜と同じで寒さに弱いので、暖かくなるまで(夜間の最低気温が5度以上になるまで)は屋内にいれて、鉢に植えて管理してください。 夏の終わりころになると2m以上の高さになり、晩秋〜冬にかけて次々花を咲かせます。 花は八重咲きですが、生育環境によっては一重の花が混じって咲くことがあります。 また、短日性の植物ですから街路灯などがあると花が咲かないことがあります。霜が早く降りたり、寒冷地では花が咲かずに枯れ てしまうことがあります。 性質は一重ピンクの皇帝ダリアより弱いところがあります。(過湿に弱く、寒さにも弱い) ピンク八重咲きの皇帝ダリアは一重のものより3週間くらい開花が遅く、白花の皇帝ダリアは八重咲きよりさらに開花は1週間ほど遅れます。 11月から霜の降りる地区では花が見られない場合があります。当地滋賀県では花は見られません。 太平洋岸地区、暖地向けの品種です。 174c皇帝ダリア 【分類】キク科ダリア属 『半耐寒性』 【学名】Dahlia imperialis 【原産】メキシコ、コスタリカ、コロンビアなどの高山帯 【別名】木立ダリア、インオエリアルダリア、天竺牡丹等 【用途】花壇、鉢植え等 【開花】11月(短日性植物) 【草丈】3m〜5m ダリアはメキシコの国花としても有名で約2万種類ともいわれ、花の形、色、花の大きさ等、多く分類されています。 おもに宿根性のものと球根性のものがあります。 皇帝ダリアは、よく成長すると屋根よりも高くなって大きな花を咲かせます。 春5月頃に芽を出し気温の上昇とともに生育して秋にはときには3〜4mになって花を咲かせます。 普通のダリアは球根で冬を越しますが、このダリアの球根は大きくならず、普通の根よりも少し太い程度です。繁殖は主に茎を挿し木して増殖されます。 下は滋賀県大津市内で2015.11.18 ...

送料無料
【送料無料】【6苗セット】全8色 八重咲きカリブラコア ティフォシー マウンティングタイプ 3.5寸 6苗セット【代引不可】【ラッピング・メッセージカード不可】

全2商品

4,104

【送料無料】【6苗セット】全8色 八重咲きカリブラコア ティフォシー マウンティングタイプ 3.5寸 6苗セット【代引不可】【ラッピング・メッセージカード不可】

ご自宅にお届けいたします。量販店さま用の廉価規格の仕立てとは別口の最上級グレードのカリブラコアとなります。通常のカリブラコアの3倍の花付き、3倍の生育を実感していただければ幸いです。鉢に植えたり、ハンギングにしたり、もちろん地植えも可能です。夏の暑さにも強いので、この時期から11月まで長く楽しめるカリブラコアです。ピンチ(剪定)を繰り返すことで密に株が生育しますので、比例して花芽が増えていきます。高品質なカリブラコアをいつもご提供いただいている、ジョルディ川村さんから、待望の八重咲きが登場です!! 一般的なカリブラコアと違い、花や葉の密度が濃い、ティフォシーシリーズの八重咲き種! 品質抜群の八重咲きが、ご家庭で楽しめるようになりました!! 他の品種群と比べて、3倍以上の花が咲くジョルディーさんのカリブラコア八重咲き!どうぞお楽しみください! なぜ、同じような苗なのに、3倍以上も咲くのかというと、その理由はとても簡単。 一般的に出回っているカリブラコアの苗は、穂木を1本だけ使用し作っています。 1本の穂木を大切に育てて大きくするんですね。 でも、ジョルディーさんの苗は、3本以上の穂木を使って作られているんです。 使う穂木の数が違えば、大きく育った時の大きさだって、もちろん変わるのはご承知の通り。 同じように見えても、作る工程で使用する素材1つで、大きな違いとなって現れます。 でも、店頭で見てご購入するときは、判断がつかないのが正直なところ。 だからこそ、どこのだれが作っているかが大切なんです。 上記画像の、ベビーピンクは受賞履歴もあるイチオシの花色! 大きめの鉢(直径30センチほど)に6苗植えこんで育てていくと、こんもり、しっかり、花だらけのひと鉢が出来上がります! 気になる花色は全部で8種類!お気に入りの花色を見つけて...

●stクレマチス 大苗パテンス系 八重咲きダンシングキング3.5号ポット【旧枝咲き】淡いバイオレット(紫色) 中大輪

花みどりマーケット

799

●stクレマチス 大苗パテンス系 八重咲きダンシングキング3.5号ポット【旧枝咲き】淡いバイオレット(紫色) 中大輪

※2年以上の栽培期間を経ています。 このため、一般的な新苗よりも株が充実しており、そのまま庭に植えても大丈夫です。 【商品説明】 アジア原産のキンポウゲ科の耐寒性落葉つる性植物。オランダで作出された新品種で、中大輪タイプの八重咲き。花色は淡いバイオレットで、開花時期によっては全体的に白っぽくなります。花径は6〜10cmの中大輪で、整った美しい八重。とてもよく咲いてくれ、毎年5月頃から7月頃にかけ開花します(夏が涼しい冷涼地なら8月頃まで咲きます)。前年の枝に花をつける旧枝咲き。弱剪定タイプ。1,2〜1,5m程度とコンパクトに生育します。このため鉢植えでも楽しめます。 【植え付け】 挿し木から2年以上育てた苗です。新苗に比べ力はあり、そのまま庭に植え付けても大丈夫です。株が充実しています。植え付けた年から開花が期待できます。植え付ける場合は、多少深めに植え込むと、翌年の芽吹きが良くなりますよ!! 【お届けする苗について】 3.5号 ロングポットラベル苗 *苗の「枝の折れ」について 管理・梱包においても注意しておりますが、クレマチスの苗においては折れやすいです。折れても、通常、テープで巻いたり支柱で固定すればきちんと成育していきます。当店においても生産者より苗を仕入れる時点で折れているケースもありますが、そのまま枯れることはほぼございません。枝の折れのクレームについてはお受けできませんので何卒ご了承くださいませ。 ↑↑↑↑その他のクレマチスはコチラ↑↑↑↑

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:園(その)ハーモニーファイヤー3.5号ポット 6株セット

園芸ネット プラス

2,087

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:園(その)ハーモニーファイヤー3.5号ポット 6株セット

夏に強いポーチュラカの最新品種。ヨーロッパ、全米で認められた世界初の終日咲き品種です。園(その)ハーモニーファイヤーは大輪一重咲き(約直径4〜5cm)で鮮紅色に鮮黄複色が入る花が夕方6時ごろまで開花し、炎天下でもたくさんの花をつける品種です。※ゆうびポーチュラカとはポーチュラカは、夏の花壇を彩る植物として、代表的な花です。高温、乾燥、病気にたいへん強く、春から秋まで たっぷりと咲き続けます。通常のポーチュラカは、午後3時ごろにはしぼみ始めるところ、ゆうびシリーズは夕方までたっぷりと咲き続けるという特徴があります。「ゆうび」という名前の由来は、育成者の名前「裕美」を音読したとのこと。アメリカでは、名前の珍しさもあり、街中に見受けられる大人気の花壇花になっています。学名: Portulaca oleracea 'Sono Harmony Fire' タイプ:スベリヒユ科スベリヒユ属の非耐寒性多年草草丈:10〜20cm開花期:春〜秋植え付け適期:5〜7月用途:花壇、庭植え、鉢植え、グランドカバー日照:日向栽培方法:高温、乾燥、病気に大変強く、春から秋まで長期間咲き続けます。温度と日光があれば勢旺盛で花壇からプランター、鉢植えまで多くの用途があります。用土は水はけがよい土であれば特に選びません。月に1回ピンチや切り戻しを行い、緩効性肥料などを与えます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。「切花部門」「鉢物部門」「ガーデニング部門」から...

クレマチス テンシオ(薄紫八重咲き) 4号鉢

千草園芸

1,296

クレマチス テンシオ(薄紫八重咲き) 4号鉢

17年5月27日に入荷。季節によって状態は変化します。175d 花は満開常態ですからすぐに咲き終わると思われます。 送料はMサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照) 同梱可能数量:10鉢 ●管理方法● 日当たり、水はけ、風通しの良い場所を好みます。 土の表面が乾いたら、たっぷりと水を与えてください。 生育中は液肥を1000倍に薄めたものを月2〜3回程度与えましょう。 また、咲き終わった花は摘心し、切戻しましょう。クレマチス 分類:キンポウゲ科クレマチス属 学名:Clematis L 原産:東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 世界の温帯地方を中心に約300種が分布し、そのうちわが国に自生するのはカザグルマなど約20〜25種です。 クレマチスはつる性植物ですので、他の樹木や宿根草とは異なる、 ユニークな利用ができます。 何かに絡まりながらの生育になるので、トレリスやフェンス、 または他の樹木などと組み合わせてのお庭づくりができます。 クレマチスは種類の幅が大きく、それぞれに栽培法が多少異なります。 ■春咲きクレマチス■ 早春から春にかけて咲く種類は、四季咲きタイプのクレマチスより早くに花を楽しむことができます。 早春より、ニュージーランド原産のフォステリー系の花が咲き始めます。白や緑色の小輪の花を沢山咲かせます。(常緑性のタイプ) 他には、芳香性のあるアーマンディー系・人気のあるモンタナ系などがあります。 ■四季咲きクレマチス■ 長期間にわたって花が咲いたり、剪定すると繰り返し咲く四季咲きの特徴を持つ種類です。 テッセンとフロリダ系、大きな花を上向きに咲かせる大輪園芸品種や、多くの花を咲かせる小・中輪のヴィチセラ系、ベル型のかわいらしい花が咲くテキセンシス・ヴィオルナ系。 立ち性の性質を持つインテグりフォリア系などがあります...

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:サマージョイライトピンク3.5号ポット12株セット

園芸ネット プラス

4,087

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:サマージョイライトピンク3.5号ポット12株セット

夏に強いポーチュラカの品種。ヨーロッパ、全米で認められた世界初の終日咲き品種です。サマージョイライトピンク(種苗登録第9534号)は超巨大輪一重咲き(約直径5〜7cm)で淡紫ピンク色に鮮紫ピンク色の絞りが入る花が夕方6時ごろまで開花し、炎天下でもたくさんの花をつける品種です。 ※ゆうびポーチュラカとは夏の花壇を彩る植物として、代表的な花です。高温、乾燥、病気にたいへん強く、春から秋まで たっぷりと咲き続けます。通常のポーチュラカは、午後3時ごろにはしぼみ始めるところ、ゆうびシリーズは夕方までたっぷりと咲き続けるという特徴があります。「ゆうび」という名前の由来は、育成者の名前「裕美」を音読したとのこと。アメリカでは、名前の珍しさもあり、街中に見受けられる大人気の花壇花になっています。※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。「切花部門」「鉢物部門」「ガーデニング部門」から、季節ごとの審査会で入賞品種を選び、11月末には、「フラワー・オブ・ザ・イヤー(最優秀賞)」はじめ各賞を決定します。入賞品種は「JFS受賞マーク」が付与されます。このマークが付いている品種は優れた品種と推薦され、私たちが花や緑を購入する際によい品種を選ぶ目安となります。 ●ジャパンフラワーセレクション2007-2008 入賞学名: Portulaca oleracea 'Summer Joy Light Pink' タイプ:スベリヒユ科スベリヒユ属の非耐寒性多年草草丈:10〜20cm開花期:春〜秋植え付け適期:5〜7月用途:花壇、庭植え、鉢植え、グランドカバー日照:日向栽培方法:高温、乾燥、病気に大変強く...

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:サマージョイライトピンク3.5号ポット4株セット

園芸ネット プラス

1,462

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:サマージョイライトピンク3.5号ポット4株セット

夏に強いポーチュラカの品種。ヨーロッパ、全米で認められた世界初の終日咲き品種です。サマージョイライトピンク(種苗登録第9534号)は超巨大輪一重咲き(約直径5〜7cm)で淡紫ピンク色に鮮紫ピンク色の絞りが入る花が夕方6時ごろまで開花し、炎天下でもたくさんの花をつける品種です。 ※ゆうびポーチュラカとは夏の花壇を彩る植物として、代表的な花です。高温、乾燥、病気にたいへん強く、春から秋まで たっぷりと咲き続けます。通常のポーチュラカは、午後3時ごろにはしぼみ始めるところ、ゆうびシリーズは夕方までたっぷりと咲き続けるという特徴があります。「ゆうび」という名前の由来は、育成者の名前「裕美」を音読したとのこと。アメリカでは、名前の珍しさもあり、街中に見受けられる大人気の花壇花になっています。※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。「切花部門」「鉢物部門」「ガーデニング部門」から、季節ごとの審査会で入賞品種を選び、11月末には、「フラワー・オブ・ザ・イヤー(最優秀賞)」はじめ各賞を決定します。入賞品種は「JFS受賞マーク」が付与されます。このマークが付いている品種は優れた品種と推薦され、私たちが花や緑を購入する際によい品種を選ぶ目安となります。 ●ジャパンフラワーセレクション2007-2008 入賞学名: Portulaca oleracea 'Summer Joy Light Pink' タイプ:スベリヒユ科スベリヒユ属の非耐寒性多年草草丈:10〜20cm開花期:春〜秋植え付け適期:5〜7月用途:花壇、庭植え、鉢植え、グランドカバー日照:日向栽培方法:高温、乾燥、病気に大変強く...

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:サマージョイピンク3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

731

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:サマージョイピンク3.5号ポット2株セット

夏に強いポーチュラカの品種。ヨーロッパ、全米で認められた世界初の終日咲き品種です。サマージョイピンク(種苗登録第9528号)は超巨大輪一重咲き(約直径5〜7cm)で明赤紫色に明緑黄色の目が入る花が夕方6時ごろまで開花し、炎天下でもたくさんの花をつける品種です。 ※ゆうびポーチュラカとは夏の花壇を彩る植物として、代表的な花です。高温、乾燥、病気にたいへん強く、春から秋まで たっぷりと咲き続けます。通常のポーチュラカは、午後3時ごろにはしぼみ始めるところ、ゆうびシリーズは夕方までたっぷりと咲き続けるという特徴があります。「ゆうび」という名前の由来は、育成者の名前「裕美」を音読したとのこと。アメリカでは、名前の珍しさもあり、街中に見受けられる大人気の花壇花になっています。※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。「切花部門」「鉢物部門」「ガーデニング部門」から、季節ごとの審査会で入賞品種を選び、11月末には、「フラワー・オブ・ザ・イヤー(最優秀賞)」はじめ各賞を決定します。入賞品種は「JFS受賞マーク」が付与されます。このマークが付いている品種は優れた品種と推薦され、私たちが花や緑を購入する際によい品種を選ぶ目安となります。 ●ジャパンフラワーセレクション2007-2008 入賞学名: Portulaca oleracea 'Summer Joy Pink' タイプ:スベリヒユ科スベリヒユ属の非耐寒性多年草草丈:10〜20cm開花期:春〜秋植え付け適期:5〜7月用途:花壇、庭植え、鉢植え、グランドカバー日照:日向栽培方法:高温、乾燥、病気に大変強く、春から秋まで長期間咲き続けます...

草花の苗/モッコウバラ:黄花八重咲き3号ポット*

園芸ネット プラス

801

草花の苗/モッコウバラ:黄花八重咲き3号ポット*

モッコウバラは春に花径約2センチのかわいい八重咲きの花を房状に10数輪づつ咲かせます。キモッコウとも呼ばれます。とげがないつるバラで強健なので、初めての方にも育てやすい品種。黄色の他、白花もあります。白花種は香りも強く、楽しめます。剪定しなくても形がまとまり、狭い庭でも育てられます。モッコウバラは12月に花芽ができるので、他のつるばらと異なり、冬の剪定は行いません。枝が伸びすぎて困る場合は、7月はじめ頃に剪定してください。パーゴラやアーチ、壁に這わせたり、生垣にも向きます。タイプ:バラ科の耐寒性常緑・半常緑つる性木本栽培適地:北関東地方以南樹高:8〜10m開花期:5月〜6月植え付け適期:10月〜6月日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所に植えてください。トレリスやフェンスに誘引します。葉が小さく、剪定する必要もありません。狭い庭ではスペースにあわせて枝を切り、コンパクトに育てることもできます。鉢植えの場合はあんどん仕立てにしてお楽しみください。お届けする苗は、3〜3.5号(直径9〜10.5cm)ポット入りです。壁面緑化用に植栽される場合、1mあたり1〜3株が目安です。写真は成長時(開花時)のイメージです。モッコウバラ:黄花八重咲き3号ポット*の栽培ガイド苗類のお届け形態について

人気の花・ガーデニング用品の八重ポーチュラカ、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる八重ポーチュラカが見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「八重ポーチュラカ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ