「二本線硬質赤玉土」 の関連商品を含む検索結果 22件

果樹の苗/ホームフルーツの鉢栽培セット:ラズベリー ファールゴールド*

園芸ネット プラス

4,999

果樹の苗/ホームフルーツの鉢栽培セット:ラズベリー ファールゴールド*

【大型送料商品】ご家庭で鉢植え栽培が可能な果樹の苗木と、果樹栽培用の専用土・専用鉢をセットにしました。お届け後すぐに苗木を植えつけていただけば、栽培スタート!日当たりのよい場所で、水やり・肥料などを切らさないように管理してください。1〜2年後から開花・結実し始め、おいしいフルーツが収穫できます。セット内容:木いちご:ラズベリー ファールゴールド4〜5号ポット × 1PCトレリス 120型 (高さ121cm) × 1果樹・花木の土12リットル入り(培養土) × 1果樹鉢:ブラック 310型(12号) × 1赤玉土:二本線硬質赤玉土中粒5リットル × 1<木いちご:ラズベリー ファールゴールド>豊産種の木イチゴで、イエローラズベリーと呼ばれます。植えつけ後1,2年で収穫できます。立ち性の品種で、庭植えまたは鉢植えで。収穫期間が長く、生食に適し、おいしい品種です。とげがあります。自家結実性があるので、1本でも実をつけます。学名:Rubus idaeus 'Fallgold'タイプ:耐寒性落葉小低木収穫時期:7月〜8月栽培方法:日当たり、風通しのよい場所を好みます。2月と収穫後に速効性化成肥料を、11月上旬に腐葉土や堆肥などの有機肥料(鉢植えの場合は固形の油かすを数個程度)を施します。植えつけから1〜2年で開花結実します。実は前年に株元からでるシュート(勢い良く伸びる新梢)につきますので、このシュートを短く切りすぎないようにします。生育期(6月頃)に、庭植えは株元から1m前後、鉢植えは60cm程度で切り詰めるとシュートに側枝が発生し、翌年の結果量が増えます。地下部(根)は多年生ですが、地上部の枝は2年生です。毎年新しい枝が出て、1本の枝は芽吹いた年から2年で枯れます。2月に、昨年実のなった枯れ枝を取り除き、弱い枝も間引きます...

基本の用土と有機肥料のお買い得セット

園芸ネット プラス

2,165

基本の用土と有機肥料のお買い得セット

植物の根を健康にのびのびと成長させるために欠かせない土作りは、水と空気が良く通るような土壌状態が理想的です。中でも基本用土に欠かせない赤玉土。この赤玉土は大変硬く高品質の茨城県産です。そして土壌改良としても役立つ腐葉土を赤玉土と混ぜ合わせて使います。腐葉土に含まれる腐稙は、植物に様々な有益をもたらします。ブロックシリコ・ミリオンAは、抜群の水の浄化力と、病原菌を抑制して植物の抵抗力を強める効果があり、保水性・保肥性が高い土壌改良剤です。底穴のない容器で使用されることが多いですが、通常の鉢やプランターでも標準使いがおすすめです。根腐れ、ミネラル補給、不純物やガス・悪臭を吸着するなどの働きがあります。肥料は元肥専用の有機タイプ。根酸によってゆっくり溶けて、長期間効果が持続します。草花や野菜、球根、観葉植物など汎用性の高い有機100%肥料です。セット内容:二本線硬質赤玉土中粒5リットル入り × 1ふかふか腐葉土 5リットル入り × 1ブロックシリコ・ミリオンA(ケイ酸塩白土)500g入り×1有機マグカリン(元肥)500g × 1○二本線硬質赤玉土中粒茨城県産の二本線硬質赤玉土。園芸愛好家に愛用される盆栽愛好家に愛用される高品質赤玉土です。天日乾燥で崩れにくく、植えつけた植物の根張りがよくなります。中粒:13〜20.0mm前後 1袋5リットル入り○ふかふか腐葉土主にインドネシアなどの東南アジアで採取した腐葉土を神戸で熟成させ、土壌改良材のバーク堆肥と混合させた腐葉土です。主原料:腐葉土、バーク堆肥 pH:6.0〜7.5 1袋5リットル入り○ブロックシリコ・ミリオンA(ケイ酸塩白土)弱った植物をイキイキ健康に!土壌改良剤としてポピュラーなミリオンAです。素材のケイ酸塩白土は秋田県に産出するモンモリロナイト粘土です。この鉱物は...

ホームフルーツの鉢栽培セット:アンズ ゴールドコット*[晩生豊産性中果種 苗木] ノーブランド品

Amazon

4,143

ホームフルーツの鉢栽培セット:アンズ ゴールドコット*[晩生豊産性中果種 苗木] ノーブランド品

ご家庭で鉢植え栽培が可能な果樹の苗木と、果樹栽培用の専用土・専用鉢をセットにしました。 お届け後すぐに苗木を植えつけていただけば、栽培スタート!日当たりのよい場所で、水やり・肥料などを切らさないように管理してください。 1~2年後から開花・結実し始め、おいしいフルーツが収穫できます。 セット内容:アンズ:ゴールドコット接木1年苗4~5号ポット×1果樹・花木の土12リットル入り(培養土)[プロトリーフ]×1果樹鉢:ブラック 310型(12号)[直径31cm、高さ32cm 果樹・花木用]×1赤玉土:二本線硬質赤玉土中粒5リットル入り×1<アンズ:ゴールドコット>アンズは家庭で栽培しやすい果樹で、甘酸っぱい実は熟したものを生食するとことのほかおいしく、また干しアンズ、ジャムやシロップ煮に加工されます。 クエン酸、リンゴ酸やブドウ糖、ビタミンB1,Cなどが豊富に含まれています。 桃の花に似た薄いピンクの花も美しく、観賞価値があります。 自家結実性がありますので、1本でも実をつけます。 ゴールドコットは生食に向く欧州系の品種。 花芽がつきやすい品種です。 果重

果樹の苗/ホームフルーツの鉢栽培セット:温州みかん 興津早生*

全2商品

4,200

果樹の苗/ホームフルーツの鉢栽培セット:温州みかん 興津早生*

鉢植え栽培が可能な果樹の苗木と、果樹栽培用の専用土・専用鉢をセットにしました。お届け後すぐに苗木を植えつけていただけば、栽培スタート!日当たりのよい場所で、水やり・肥料などを切らさないように管理してください。1〜2年後から開花・結実し始め、おいしいフルーツが収穫できます。セット内容:温州みかん 興津早生[おきつわせ・ポピュラーな早生柑橘]4〜5号ポット × 1果樹・花木の土12リットル入り(培養土)[プロトリーフ] × 1果樹鉢:ブラック 310型(12号)[直径31cm、高さ32cm 果樹・花木用] × 1赤玉土:二本線硬質赤玉土中粒5リットル入り × 1<温州みかん:興津早生>興津早生は宮川早生とカラタチの交配種で、現在では早生温州みかんの栽培面積の約4割を占める品種で世界的にも広く栽培されているみかんです。果実は優良形で収量が多い優良品種です。果面全体に一斉に色づき、味は濃厚で結実性も良好です。宮川早生に比べて樹勢が強く、結実良好です。果実の着色は宮川早生より5日くらい早くなります。果汁中の糖・酸は宮川早生より高く、濃厚な食味です。完全着色後も味ボケせず樹上におくと風味が増すので、完熟栽培が可能です。タイプ:半耐寒性常緑中高木栽培適地:暖地向き(冬季−5度以下にならない地域)開花期:4月収穫:10月中旬〜11月上旬果重:120g糖度:11度日照:日向むき<果樹・花木の土12リットル入り>花木や果樹の植え付け・植え替えはこの土でOK!誰でも簡単に樹木を栽培できます。樹木が育つための保水性と排水性を兼ね備え、初期栄養分を配合済みの培養土です。原材料:赤玉土・鹿沼土・ピートモス・腐葉土、くん炭等。12リットル入り<赤玉土:(中粒)5リットル入り>茨城産の二本線硬質赤玉土。天日乾燥で崩れにくく、粒が均一...

果樹の苗/ホームフルーツの鉢栽培セット:シークワーサー(ヒラミレモン)*

園芸ネット プラス

4,423

果樹の苗/ホームフルーツの鉢栽培セット:シークワーサー(ヒラミレモン)*

鉢植え栽培が可能な果樹の苗木と、果樹栽培用の専用土・専用鉢をセットにしました。お届け後すぐに苗木を植えつけていただけば、栽培スタート!日当たりのよい場所で、水やり・肥料などを切らさないように管理してください。1〜2年後から開花・結実し始め、おいしいフルーツが収穫できます。セット内容:シークワーサー(ヒラミレモン)4.5号ポット × 1果樹・花木の土12リットル入り(培養土)[プロトリーフ] × 1果樹鉢:ブラック 310型(12号)[直径31cm、高さ32cm 果樹・花木用] × 1赤玉土:二本線硬質赤玉土中粒5リットル入り × 1<シークワーサー(ヒラミレモン)>沖縄に自生するミカン科の植物です。果実はビタミンC、B1が豊富で、昔から酢のかわりや、香りづけ、ジュースなどに利用されてきました。お料理では三杯酢などに使うと風味が生きます。さわやかなジュースも最高の味。カクテルなどにもぴったりです。寒さに弱いので、戸外での栽培は関東地方以南の太平洋側が適しています。学名:Citrus depressaタイプ:ミカン科ミカン属の半耐寒性常緑中高木樹高:3〜5m開花期:6〜7月結実・収穫期:10〜11月耐寒性:0度まで日照:日なた<果樹・花木の土12リットル入り>花木や果樹の植え付け・植え替えはこの土でOK!誰でも簡単に樹木を栽培できます。樹木が育つための保水性と排水性を兼ね備え、初期栄養分を配合済みの培養土です。原材料:赤玉土・鹿沼土・ピートモス・腐葉土、くん炭等。12リットル入り<赤玉土:(中粒)5リットル入り>茨城産の二本線硬質赤玉土。天日乾燥で崩れにくく、粒が均一、植えつけた植物の根張りがよくなります。粒の大きさ13〜20.0mm前後。植え付け方法:果樹・花木の土に赤玉土を混ぜて植えつけ用土とし、果樹鉢に入れます...

二本線硬質赤玉土 大粒/5L/GS/ガーデン資材/用土 4582401550040

MEGA STAR

543

二本線硬質赤玉土 大粒/5L/GS/ガーデン資材/用土 4582401550040

建築・住宅資材:住宅資材:障子紙商品コード:4582401550040JANコード:4582401550040ブランド名:GS商品名:二本線硬質赤玉土 大粒粒がつぶれにくく、硬質の赤玉です。【用途】園芸用肥料。【機能・特徴】根の成育に必要な土の条件(通気性・排水性・保水性)を備えています。土そのものが中性だから、根に負担がかかりません。植物の好む酸度を各種用土との組み合わせで自由に調節できます。無肥料分だから、挿し木・挿し芽の発根も良く、植え替え直後の疲れた根にも負担になりません。粒状だから、根張りに役立ち、目詰まりしないので肥料がまんべんなく行き渡りやすいのです。【仕様】●内容量:5L。●タイプ:大粒。 →その他障子紙製品も数多く取り揃えております←→障子紙製品一覧はこちらからどうぞ←建築・住宅資材:住宅資材:障子紙 GS:二本線硬質赤玉土 大粒 商品コード:4582401550040JANコード:4582401550040ブランド名:GS商品名:二本線硬質赤玉土 大粒 粒がつぶれにくく、硬質の赤玉です。 【用途】園芸用肥料。【機能・特徴】根の成育に必要な土の条件(通気性・排水性・保水性)を備えています。土そのものが中性だから、根に負担がかかりません。植物の好む酸度を各種用土との組み合わせで自由に調節できます。無肥料分だから、挿し木・挿し芽の発根も良く、植え替え直後の疲れた根にも負担になりません。粒状だから、根張りに役立ち、目詰まりしないので肥料がまんべんなく行き渡りやすいのです。【仕様】●内容量:5L。●タイプ:大粒。

二本線硬質赤玉土 小粒/5L/GS/ガーデン資材/用土 4582401550026

MEGA STAR

543

二本線硬質赤玉土 小粒/5L/GS/ガーデン資材/用土 4582401550026

建築・住宅資材:住宅資材:障子紙商品コード:4582401550026JANコード:4582401550026ブランド名:GS商品名:二本線硬質赤玉土 小粒粒がつぶれにくく、硬質の赤玉です。【用途】園芸用肥料。【機能・特徴】根の成育に必要な土の条件(通気性・排水性・保水性)を備えています。土そのものが中性だから、根に負担がかかりません。植物の好む酸度を各種用土との組み合わせで自由に調節できます。無肥料分だから、挿し木・挿し芽の発根も良く、植え替え直後の疲れた根にも負担になりません。粒状だから、根張りに役立ち、目詰まりしないので肥料がまんべんなく行き渡りやすいのです。【仕様】●内容量:5L。●タイプ:小粒。 →その他障子紙製品も数多く取り揃えております←→障子紙製品一覧はこちらからどうぞ←建築・住宅資材:住宅資材:障子紙 GS:二本線硬質赤玉土 小粒 商品コード:4582401550026JANコード:4582401550026ブランド名:GS商品名:二本線硬質赤玉土 小粒 粒がつぶれにくく、硬質の赤玉です。 【用途】園芸用肥料。【機能・特徴】根の成育に必要な土の条件(通気性・排水性・保水性)を備えています。土そのものが中性だから、根に負担がかかりません。植物の好む酸度を各種用土との組み合わせで自由に調節できます。無肥料分だから、挿し木・挿し芽の発根も良く、植え替え直後の疲れた根にも負担になりません。粒状だから、根張りに役立ち、目詰まりしないので肥料がまんべんなく行き渡りやすいのです。【仕様】●内容量:5L。●タイプ:小粒。

こちらの関連商品はいかがですか?

果樹の苗/ブルーベリー:ホームベル 5号ポット

全2商品

1,030

果樹の苗/ブルーベリー:ホームベル 5号ポット

ホームベルはラビットアイ系ブルーベリーの中でももっとも家庭での栽培向きに普及している品種のひとつです。強健で育てやすい品種です。果実はやや小さめですが、豊産種でたくさん実をつけ、甘い品種です。収穫は7月半ばから8月半ばの中生〜晩生種です。比較的暑さに強い暖地むき品種で、関東以西の太平洋側でも庭植えで夏越しをさせることができます。夏の間もよく成長します。九州まで栽培可能です。ラビットアイ系は自家受粉しませんので、必ず品種の違うものを2本以上一緒に植えてください。組み合わせとしては、ウッダード、ティフブルーなどがおすすめです。学名:Vaccinium virgatum 'homebell' タイプ:ツツジ科スノキ属の耐寒性落葉低木樹高:1.5〜3m植付適期:秋〜春(最適期は上記のとおりですが、ポット植えの苗なので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期(関東標準):4月中旬〜4月下旬収穫期(関東標準):7月中旬〜8月上旬収穫量:1本から最大2〜3kg日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所で、弱酸性土に植えてください。ピートモスやブルーベリー専用土など、土壌を酸性にする用土を混ぜて植え込むとよいでしょう。植え付けの際に堆肥や腐葉土をすきこみます。肥料は3月と収穫後に速効性化成肥料を、12月に緩効性有機肥料を施してください。夏場の乾燥に弱いので、鉢植えの場合は用土の表面が乾いたらたっぷりと水遣りします。庭植えの場合は、夏場乾燥防止のため、根元に腐葉土などで厚くマルチング(覆うこと)するとよいでしょう。3年以内の若い枝の先端を12〜1月に切り戻すと、残された葉芽が伸びてよい結果枝となり、収穫量が増えます。特に問題となる病虫害はありませんが、まれにミノムシやイラガが葉を食害することがあるので、見つけ次第捕殺してください...

果樹の苗/サクランボ2種セット:佐藤錦・ナポレオン接木1年苗

園芸ネット プラス

1,794

果樹の苗/サクランボ2種セット:佐藤錦・ナポレオン接木1年苗

大人気のさくらんぼの苗。互いに受粉する相性のよい組み合わせで、2品種をセットにしました。佐藤錦、ナポレオン それぞれ接木1年苗4〜5号ポット入り、各1株です。さくらんぼはごく一部の品種を除き自家結実性がありませんので、異なる品種を組み合わせて植える必要があります。この2種は相性がよく、互いによく受粉します。佐藤錦(さとうにしき)ナポレオンと黄玉の交配から生み出され、さくらんぼの中でも最高級と評される品種です。甘味、酸味が調和し、種が小さいので食べ応えがあります。実も大きく豊産で、結実も安定しています。成熟期は6月上旬から中旬です。ナポレオン果皮が厚く、すばらしい香りをもち、甘みと酸味が調和して多肉多汁の極上品種。実も大きく豊産性です。成熟期は6月末から7月はじめの晩生種です。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉高木樹高:3〜4m植え付け最適期:晩秋〜春先(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期:4月結実期:6月受粉樹:必要日照:日向むき栽培方法よく日のあたる場所で、4〜9月に雨の少ない、比較的冷涼な気候を好みます。排水のよい砂質土壌が適しています。酸性土壌を嫌いますので、植付け時には苦土石灰を施し、肥料も硫安はさけます。落葉後から芽出し前の休眠期(11月〜2月)が植え付け適期です。混み合った枝や平行に伸びた枝を剪定して樹形を整えますが、大きな枝を切ると癒合が悪いので、なるべく苗木のうちに形を整えます。病害には果実が腐る灰星病がありますので、予防薬などを散布します。剪定により枝葉が混むのを避け、枯れ葉や切り枝はこまめに除去して予防してください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポットの接木1年苗3種セットです。結実開始までの年数は3〜5年です。樹高につきましては...

果樹の苗/リンゴ2種セット:王林(おうりん)と紅玉(こうぎょく)

園芸ネット プラス

2,355

果樹の苗/リンゴ2種セット:王林(おうりん)と紅玉(こうぎょく)

リンゴは異なる品種の花粉で結実しますので、2品種以上を組み合わせて栽培する必要があります。相性のよい2品種をセットにしました。王林(おうりん):果汁が多く芳香があり、風味のある黄色のリンゴです。貯蔵性も高い品種です。受粉樹としては、デリシャス、ふじ、つがる、紅玉、世界一、千秋などがおすすめです。満開後150日くらいで収穫できます。紅玉:アメリカ原産。酸味があってアップルパイやジャム、ケーキに欠かせない品種です。自家製なら少農薬で栽培できます。樹高2m程度で栽培・収穫が可能です。1本の成木に3.3平米あれば大丈夫です。満開後150日くらいで収穫できます。他の木の花粉で結実しますので、2品種以上を組み合わせて栽培してください。受粉樹としては、デリシャス、ふじ、つがる、王林、世界一、千秋などがおすすめです。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉樹植え付け最適期:10月半ば〜3月末(鉢植えの苗は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)栽培適地:比較的冷涼な地域。東北以北および中部地方の高冷地。適切な管理を行えば全国で栽培可能ですが、暖地では実に赤い色がつきにくくなります。開花期:4月収穫期:9月下旬〜10月中旬樹高:2.5〜3m用途:庭植え、鉢植え(鉢植えの場合は7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法:日当たりと排水のよい場所に植えます。夏の暑さに弱いので、西日のあたる場所は避けてください。肥料は5月下旬、7月下旬と12月に有機肥料を中心に根元に施します。4月下旬に開花後、35日以内に摘果して40〜70枚の葉に1個の割合で実をのこします。摘果後は害虫防除のため袋がけされることが多いのですが、味が多少落ちます。家庭用なら無袋の方がおいしくなります。りんごは病虫害に弱いので、栽培ガイドなどの薬剤散布暦に従って防除してください。特に...

果樹の苗/リンゴ2種セット:津軽(つがる)と王林(おうりん)

全2商品

2,074

果樹の苗/リンゴ2種セット:津軽(つがる)と王林(おうりん)

リンゴは異なる品種の花粉で結実しますので、2品種以上を組み合わせて栽培する必要があります。相性のよい2品種をセットにしました。津軽(つがる):ゴールデンデリシャスの交配種で、受精画強健で果実が大きい品数です。甘味は少なめですが果汁が多く、味わいがあります。豊産性です。寒冷地から暖地まで、幅広い地域で栽培できます。受粉樹デリシャス、ふじ、紅玉、世界一などがおすすめです。9月に収穫期となる中生種です。王林(おうりん):果汁が多く芳香があり、風味のある黄色のリンゴです。貯蔵性も高い品種です。受粉樹としては、デリシャス、ふじ、つがる、紅玉、世界一、千秋などがおすすめです。満開後150日くらいで収穫できます。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉樹植え付け最適期:10月半ば〜3月末(鉢植えの苗は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)栽培適地:比較的冷涼な地域。東北以北および中部地方の高冷地。適切な管理を行えば全国で栽培可能ですが、暖地では実に赤い色がつきにくくなります。開花期:4月収穫期:9月下旬〜10月中旬樹高:2.5〜3m用途:庭植え、鉢植え(鉢植えの場合は7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法:日当たりと排水のよい場所に植えます。夏の暑さに弱いので、西日のあたる場所は避けてください。肥料は5月下旬、7月下旬と12月に有機肥料を中心に根元に施します。4月下旬に開花後、35日以内に摘果して40〜70枚の葉に1個の割合で実をのこします。摘果後は害虫防除のため袋がけされることが多いのですが、味が多少落ちます。家庭用なら無袋の方がおいしくなります。りんごは病虫害に弱いので、栽培ガイドなどの薬剤散布暦に従って防除してください。特に、庭木のカイヅカイブキなどのビャクシン類は赤星病を仲介しますので、近くに植えないように注意し...

果樹の苗/リンゴ2種セット:ふじ(富士)と紅玉(こうぎょく)

全2商品

2,130

果樹の苗/リンゴ2種セット:ふじ(富士)と紅玉(こうぎょく)

リンゴは他の木の花粉で結実しますので、2品種以上を組み合わせて栽培する必要があります。相性のよい2品種をセットにしました。富士(ふじ):「国光」と「デリシャス」の交配種で、甘味と酸味がほどよく、荷重が多くて食味がたいへん優れたりんごの代表的な品種です。家庭でも育てやすいのでおすすめです。満開後150日くらいで収穫できます。果重300〜350g、糖度15度です。樹勢は強健で開帳型の樹形となります。紅玉:アメリカ原産。酸味があってアップルパイやジャム、ケーキに欠かせない品種です。自家製なら少農薬で栽培できます。樹高2m程度で栽培・収穫が可能です。1本の成木に3.3平米あれば大丈夫です。満開後150日くらいで収穫できます。他の木の花粉で結実しますので、2品種以上を組み合わせて栽培してください。受粉樹としては、デリシャス、ふじ、つがる、王林、世界一、千秋などがおすすめです。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉樹植え付け最適期:10月半ば〜3月末(鉢植えの苗は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)栽培適地:比較的冷涼な地域。東北以北および中部地方の高冷地。適切な管理を行えば全国で栽培可能ですが、暖地では実に赤い色がつきにくくなります。開花期:4月収穫期:9月下旬〜10月中旬樹高:2.5〜3m用途:庭植え、鉢植え(鉢植えの場合は7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法:日当たりと排水のよい場所に植えます。夏の暑さに弱いので、西日のあたる場所は避けてください。肥料は5月下旬、7月下旬と12月に有機肥料を中心に根元に施します。4月下旬に開花後、35日以内に摘果して40〜70枚の葉に1個の割合で実をのこします。摘果後は害虫防除のため袋がけされることが多いのですが、味が多少落ちます。家庭用なら無袋の方がおいしくなります。りんごは病虫害に弱いので...

果樹の苗/ブルーベリー:デューク・スパルタン・ダローの3種セット

園芸ネット プラス

5,329

果樹の苗/ブルーベリー:デューク・スパルタン・ダローの3種セット

寒冷地向きのハイブッシュ系ブルーベリー、人気の3品種セットです。ハイブッシュ系の品種は単独でも自家結実しますが、他品種受粉の方がたくさん収穫できます。同じハイブッシュ系の品種であれば受粉するので、なるべく3品種を近くに植えて栽培してください。セット内容:デューク5号ポット × 1スパルタン5号ポット× 1ダロー5号ポット× 1デュークたいへんよく知られた人気品種です。果実の締りがよく食感がよいため、生食にとても適しています。収穫期は極早生で、大粒種です。樹勢が強く、樹形は直立性となります。スパルタン樹勢は強く直立性。早生品種の中でも非常に人気のある品種です。果皮は濃青色で裂果がほとんどありません。果実は極大型で、甘みが多く酸味が少なく、食味良好です。排水の良い土地を好みます。温暖地にも向き、開花期が遅いので晩霜に強いのも特徴です。業務用栽培にも向きます。ダロー樹勢は強く樹姿は開張性。果実は大実で甘酸っぱく、完熟前は酸味が強いですが、成熟に伴って風味が整います。香りも良好で裂果も少ない晩生種です。寒冷地むきなので、関東以北での栽培がおすすめです。暖かい地方では鉢植えにして、夏は半日陰で風通しの良い場所などで管理してください。タイプ:ツツジ科スノキ属の耐寒性落葉低木樹高:1.5〜3m植付適期:秋〜春(最適期は上記のとおりですが、ポット植えの苗なので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期(関東標準):4月中旬〜4月下旬収穫期(関東標準):6月中旬〜7月中旬収穫量:1本から最大2〜3kg日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所で、弱酸性土に植えてください。ピートモスやブルーベリー専用土など、土壌を酸性にする用土を混ぜて植え込むとよいでしょう。植え付けの際に堆肥や腐葉土をすきこみます。肥料は3月と収穫後に速効性化成肥料を...

果樹の苗/スモモ(プラム)2種セット:サンタローザと太陽

園芸ネット プラス

2,018

果樹の苗/スモモ(プラム)2種セット:サンタローザと太陽

スモモは酸っぱいイメージですが、それは市販の果実が未熟なうちに収穫されているため。家庭で完熟させると、とても甘くてジューシーなフルーツです。桃よりも耐寒性が強く、北海道から九州まで栽培可能。土壌親和性も強く、栽培しやすい果樹です。スモモは自家不結実性のものが多く、相性のよい品種を組み合わせて互いに受粉させる必要があります。受粉に適した2品種をセットにしました。太陽:太陽は大果で外観の美しい品種です。早採りすると酸味が強いので完熟させてください。日持ちが良く、また病害虫の被害が少なく作りやすいのも特長です。受粉樹が必要になります。サンタローザ:サンタローザは日本スモモの代表的な品種。果皮は鮮紅色、果肉は黄色で、糖度15度、1個100〜150gの大果です。肉質がよく、酸味が中くらいで品質良好です。花粉が多いので、ソルダムや大石早生の受粉樹としても最適です。収穫は7月中旬〜下旬です。自家結実性が強く、1本で実をつけます。タイプ:バラ科スモモ属の耐寒性落葉高木植付け最適期:11月〜12月末、1月中旬〜4月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花:3月〜4月収穫:8月中旬〜下旬(太陽) :7月中旬〜下旬(サンタローザ)樹高:2.5〜3m日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけのよい場所が適しています。地植えで数本植える場合は株間を2m以上離してください。有機肥料を元肥えとして施して植え付けます。鉢植えでも育てられます。果実のなり方は梅のように枝の先端または10センチくらいの短い枝にたくさんつきますので、細い枝、短い枝は剪定しないようにしてください。剪定は11月〜1月または5〜6月に太い枝、強い枝を間引く程度にしてください。発芽期はアブラムシ、結実後は灰星病に注意してください。予防薬を散布するとよいでしょう...

果樹の苗/西洋梨2種セット:ラ・フランスとル・レクチェ

園芸ネット プラス

3,140

果樹の苗/西洋梨2種セット:ラ・フランスとル・レクチェ

独特の香りと舌ざわりが魅力の西洋梨。自家結実性がある品種もありますが、多くのものは異なる品種を受粉樹として近くに植える必要があります。相性の良い2品種をセットにしました。西洋梨:ラ・フランス西洋梨の代表的な品種。家庭果樹として最も普及しています。糖度20度とたいへん甘く、味、ふくいくたる香りとも最高の品種です。収穫後やわらかくなるまで追熟させて生で食べるほか、タルトやシロップ煮にしてもたいへんおいしい品種です。自家結実性はある程度ありますが、異なる品種を受粉樹として近くに植えたほうが結実性は高くなります。交配品種としては別売の「ル・レクチェ」「オーロラ」またはその他の西洋梨をご利用ください。ニホンナシでも幸水、豊水、新水などは受粉樹となります。西洋梨:ル・レクチェ西洋梨の代表的な品種のひとつ。外観が美しく糖度も17度と高く、甘味と酸味が調和したおいしい品種です。収穫後やわらかくなるまで追熟させて生で食べるほか、タルトやシロップ煮にも適しています。自家結実性はある程度ありますが、異なる品種を受粉樹として近くに植えたほうが結実性は高くなります。交配品種としては別売の「ラ・フランス」またはその他の西洋梨をご利用ください。ニホンナシでも幸水、豊水などは受粉樹となります。タイプ:バラ科ナシ属の耐寒性落葉中高木耐寒性:マイナス20度まで植付け最適期:11月半ば〜2月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花期:4月結実期:9月樹高:2.5〜3m栽培:庭植え、鉢植え(鉢の場合7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法:冬から春先の落葉期に植え付けます。植え場所は深く耕し、腐葉土や堆肥、緩効性化成肥料を多めにすきこんで植え付けます。鉢植えの場合は7〜8号鉢に、赤玉土6対腐葉土4の割合で混ぜた土に植え付けます...

果樹の苗/スモモ(プラム)2種セット:ソルダムとサンタローザ

園芸ネット プラス

2,018

果樹の苗/スモモ(プラム)2種セット:ソルダムとサンタローザ

スモモは酸っぱいイメージですが、それは市販の果実が未熟なうちに収穫されているため。家庭で完熟させると、とても甘くてジューシーなフルーツです。桃よりも耐寒性が強く、北海道から九州まで栽培可能。土壌親和性も強く、栽培しやすい果樹です。スモモは自家不結実性のものが多く、相性のよい品種を組み合わせて互いに受粉させる必要があります。受粉に適した2品種をセットにしました。ソルダム:ソルダムは果汁が多く、甘みが強く、酸味もほどよく、よい香りがあるおいしい品種です。果皮は暗橙黄色、果肉は濃黄色です。栽培も容易で豊産性なので、お店でもよく販売されていますが、家庭果樹としてもおすすめです。自家結実性が弱いので、他の品種を近くに植えてください。サンタローザや大石早生がおすすめです。サンタローザ:サンタローザは日本スモモの代表的な品種。果皮は鮮紅色、果肉は黄色で、糖度15度、1個100〜150gの大果です。肉質がよく、酸味が中くらいで品質良好です。花粉が多いので、ソルダムや大石早生の受粉樹としても最適です。収穫は7月中旬〜下旬です。自家結実性が強く、1本で実をつけます。タイプ:バラ科スモモ属の耐寒性落葉高木植付け最適期:11月〜12月末、1月中旬〜4月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花:3月〜4月収穫:7月中旬〜8月上旬(ソルダム) :7月中旬〜下旬(サンタローザ)樹高:2.5〜3m日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけのよい場所が適しています。地植えの場合は2m以上離してください。有機肥料を元肥えとして施して植え付けます。鉢植えでも育てられます。果実のなり方は梅のように枝の先端または10センチくらいの短い枝にたくさんつきますので、細い枝、短い枝は剪定しないようにしてください。剪定は11月〜1月または5...

果樹の苗/梨2種セット:豊水と幸水接木1年苗4〜5号ポット

園芸ネット プラス

2,467

果樹の苗/梨2種セット:豊水と幸水接木1年苗4〜5号ポット

日本梨の赤梨系統の代表的な品種豊水と幸水のセットです。梨は異なる品種2種以上を近くに植えて互いに受粉させる必要があります。豊水と幸水は互いによく受粉する組み合わせのよい品種です。幸水実は中位の大きさで、果汁が多く、甘みもたいへん多くて樹上で完熟させた果実は極上のおいしい品種です。収穫期は8月中旬〜下旬です。同じ品種の花粉では結実しないので、異品種を近くに植える必要があります。ただし、「新水」「秀玉」とは交配しないので、ほかの品種をあわせる必要があります。交配品種としては豊水、二十世紀、新興、ヤーリー、ツーリー、晩三吉などがおすすめです。豊水やや実が大きく、肉質がやわらかく果汁が多く、甘みもたいへん多くて樹上で完熟させた果実は極上のおいしい品種です。収穫期は9月中旬〜下旬です。同じ品種の花粉では結実しないので、異品種を近くに植える必要があります。交配品種としては幸水、新水、新興、二十世紀、ヤーリー、ツーリーなどがおすすめです。西洋梨の受粉樹としても利用できます。タイプ:バラ科ナシ属の耐寒性落葉中高木耐寒性:マイナス20度まで植付け最適期:11月半ば〜2月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花期:4月樹高:2.5〜3m栽培:庭植え、鉢植え(鉢の場合7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法冬から春先の落葉期に植え付けます。植え場所は深く耕し、腐葉土や堆肥、緩効性化成肥料を多めにすきこんで植え付けます。鉢植えの場合は7〜8号鉢に、赤玉土6対腐葉土4の割合で混ぜた土に植え付けます。樹形は立木仕立てか棚仕たてにしますが、コンパクトに育てる場合は立木仕立てが適しています。直立した幹を育て、地上から60cmくらいの間隔で四方に枝を張らせるようにします。剪定は2月に、横枝から出ている50cm以下の枝は切らないようにし...

果樹の苗/サクランボ3種セット:佐藤錦・高砂・ナポレオン接木1年苗

園芸ネット プラス

2,664

果樹の苗/サクランボ3種セット:佐藤錦・高砂・ナポレオン接木1年苗

大人気のさくらんぼの苗。互いに受粉する相性のよい組み合わせで、3品種をセットにしました。佐藤錦、高砂、ナポレオン それぞれ接木1年苗4〜5号ポット入り、各1株です。さくらんぼはごく一部の品種を除き自家結実性がありませんので、異なる品種を組み合わせて植える必要があります。この3種は相性がよく、互いによく受粉します。佐藤錦(さとうにしき)ナポレオンと黄玉の交配から生み出され、さくらんぼの中でも最高級と評される品種です。甘味、酸味が調和し、種が小さいので食べ応えがあります。実も大きく豊産で、結実も安定しています。成熟期は6月上旬から中旬です。高砂(たかさご)アメリカから導入された品種で収穫期が早いのが特徴です。果肉は軟らかく、味は佐藤錦より少し酸味が効いていますが、熟してくると濃厚な味になり豊産です。暖地に向く品種です。成熟期は6月中旬頃です。ナポレオン果皮が厚く、すばらしい香りをもち、甘みと酸味が調和して多肉多汁の極上品種。実も大きく豊産性です。成熟期は6月末から7月はじめの晩生種です。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉高木樹高:3〜4m植え付け最適期:晩秋〜春先(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期:4月結実期:6月受粉樹:必要日照:日向むき栽培方法よく日のあたる場所で、4〜9月に雨の少ない、比較的冷涼な気候を好みます。排水のよい砂質土壌が適しています。酸性土壌を嫌いますので、植付け時には苦土石灰を施し、肥料も硫安はさけます。落葉後から芽出し前の休眠期(11月〜2月)が植え付け適期です。混み合った枝や平行に伸びた枝を剪定して樹形を整えますが、大きな枝を切ると癒合が悪いので、なるべく苗木のうちに形を整えます。病害には果実が腐る灰星病がありますので、予防薬などを散布します...

果樹の苗/アボカド:フェルテ6号ポット

園芸ネット プラス

6,868

果樹の苗/アボカド:フェルテ6号ポット

アボカドは中南米原産の熱帯果樹で、熱帯地域で広く栽培されています。果実には脂質が多く含まれており「森のバター」とも呼ばれ、多くの料理に利用でき、栄養価が高い健康食としても人気です。比較的耐寒性もあり、国内でも温暖な地域であれば露地栽培が可能です。自家結実性があり、1本で結実します。また、明るい室内で観葉植物としても楽しめます。フェルテは食味が濃厚で低温にも強い交配品種。果実の大きさは約300〜400gくらい。果皮は薄く、成熟しても緑色。果肉は滑らかで脂分が多く濃厚な味わいです。樹形は開張性で、低樹高栽培に向きます。タイプ:クスノキ科の常緑高木開花期:5〜6月果実肥大期:7月下旬〜10月上旬収穫期:12〜3月生育温度:8〜35度生育適温:22〜30度耐寒温度:-3.3℃日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい環境を好みます。有機質を多く含んだ水はけのよい土で育ててください。5℃以下では生長が止まるので10月下旬〜4月は温室もしくは日当たりのよい室内で管理します。幼木のときは耐寒性が劣るので、できるだけ10℃以上の温度を保つようにしてください。鉢植えの場合は、用土が60リットル以上確保できるものが望ましく、大型のコンテナなどでの栽培をおすすめします。定植後3〜4年くらいで結実し収穫が可能です。肥料は緩効性肥料を4月、7月、10月の年3回与えます。剪定は新梢が発生して伸びだしたら5節程度で摘心し、側枝を多く発生させます。この作業を繰り返すと枝数の多いコンパクトな樹形が形成されます。お届けする苗は6号(直径18cm)ポット植えの接木苗です。樹高は多少変動することがあります。結実までは環境により変わりますが3〜4年くらいです。写真はイメージです。アボカド:フェルテ6号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

果樹の苗/ブルーベリー:ウッダード5号ポット

園芸ネット プラス

1,030

果樹の苗/ブルーベリー:ウッダード5号ポット

ウッダードはラビットアイ系ブルーベリー。比較的暑さに強い暖地むき品種で、関東以西の太平洋側で庭植えで夏越しをさせることができます。夏の間もよく成長します。九州まで栽培可能です。ラビットアイ系ブルーベリーは自家結実しませんので、必ず同じラビットアイ系で品種の違うものを2本以上一緒に植えてください。受粉樹としてはティフブルー、ホームベルなどがおすすめです。ウッダードは実が大きく青色で、香りのよい品種。7月半ばから収穫できる早生〜中生種です。樹勢が強く、樹形は開帳型で、耐暑性のつよい品種です。タイプ:ツツジ科スノキ属の耐寒性落葉低木樹高:1.5〜3m植付適期:秋〜春(最適期は上記のとおりですが、ポット植えの苗なので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期(関東標準):4月中旬〜4月下旬収穫期(関東標準):7月中旬〜8月上旬収穫量:1本から最大2〜3kg日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所で、弱酸性土に植えてください。ピートモスやブルーベリー専用土など、土壌を酸性にする用土を混ぜて植え込むとよいでしょう。植え付けの際に堆肥や腐葉土をすきこみます。肥料は3月と収穫後に速効性化成肥料を、12月に緩効性有機肥料を施してください。夏場の乾燥に弱いので、鉢植えの場合は用土の表面が乾いたらたっぷりと水遣りします。庭植えの場合は、夏場乾燥防止のため、根元に腐葉土などで厚くマルチング(覆うこと)するとよいでしょう。3年以内の若い枝の先端を12〜1月に切り戻すと、残された葉芽が伸びてよい結果枝となり、収穫量が増えます。特に問題となる病虫害はありませんが、まれにミノムシやイラガが葉を食害することがあるので、見つけ次第捕殺してください。お届けする苗は、5号(直径15cm)ポット入り挿し木苗です。樹高や樹形はお届け時期により多少変動します...

果樹の苗/ブルーベリー:オニール5号ポット

園芸ネット プラス

1,717

果樹の苗/ブルーベリー:オニール5号ポット

耐暑性の高いラビットアイ系と、高品質のハイブッシュ系の長所をあわせ持つ、新系統サザンハイブッシュの優良系です。アメリカで登録された品種で、樹形は開帳型です。早生品種で、果実は大粒で硬く、豊産性。甘みがつよくてたいへんおいしい品種です。耐暑性がたかく育てやすい品種。一般地以南では冬も青々とした葉が茂り、成木になるほど葉が密になります。たくさんの実がつくようすはみごとです。樹形が良く、庭木としてもおすすめの品種です。サザンハイブッシュ系ブルーベリーはある程度自家結実性があり1本でも結実しますが、他の品種を近くに植えて互いに受粉させた方が実付きがよくなり、またより実が大きくなります。同じサザンハイブッシュ系のブルーベリーの他の品種と組み合わせてください。タイプ:ツツジ科の耐寒性半常緑果樹樹高:2m果実の大きさ:大粒樹勢:中樹姿:中間型植付適期:秋〜春(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期(関東標準):4月中旬収穫期(関東標準):6月中旬〜7月中旬収穫量:1本から最大2〜3kg日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい弱酸性土に植えてください。ピートモス、ブルーベリー専用土や酸性植物用の土など、土壌を酸性にする用土を混ぜて植え込んでください。植え付けの際に堆肥や腐葉土をすきこみます。夏場の乾燥に弱いので、水切れさせないように管理してください。お届けする苗は5号(直径15cm)ポット入り、樹高約30〜50cmです。樹高は多少前後することがあります。夏〜秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合がございます。写真は結実時のイメージです。ブルーベリー:オニール5号ポットの栽培ガイドブルーベリーの栽培方法魅力的な緑陰樹苗類のお届け形態についてジャムを作ろう!

果樹の苗/ブルーベリー:ティフブルー5号ポット

園芸ネット プラス

1,030

果樹の苗/ブルーベリー:ティフブルー5号ポット

ティフブルーはラビットアイ系ブルーベリーの代表的な品種のひとつ。比較的暑さに強い暖地むき品種で、関東以西の太平洋側でも庭植えで夏越しをさせることができます。夏の間もよく成長します。九州まで栽培可能です。自家受粉しませんので、必ず品種の違うものを2本以上一緒に植えてください。ティフブルーは強健で木が直立します。果実が大きく、糖度が高くて香りのよい品種。ラビットアイ系のなかでも暑さに強く、7月下旬から8月末に成熟する中生〜晩生種です。学名:Vaccinium ashei'tifblue' タイプ:ツツジ科スノキ属の耐寒性落葉低木樹高:1.5〜3m植付適期:秋〜春(最適期は上記のとおりですが、ポット植えの苗なので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期(関東標準):4月中旬〜4月下旬収穫期(関東標準):7月中旬〜8月上旬収穫量:1本から最大10kg日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所で、弱酸性土に植えてください。ピートモスやブルーベリー専用土など、土壌を酸性にする用土を混ぜて植え込むとよいでしょう。植え付けの際に堆肥や腐葉土をすきこみます。肥料は3月と収穫後に速効性化成肥料を、12月に緩効性有機肥料を施してください。夏場の乾燥に弱いので、鉢植えの場合は用土の表面が乾いたらたっぷりと水遣りします。庭植えの場合は、夏場乾燥防止のため、根元に腐葉土などで厚くマルチング(覆うこと)するとよいでしょう。3年以内の若い枝の先端を12〜1月に切り戻すと、残された葉芽が伸びてよい結果枝となり、収穫量が増えます。特に問題となる病虫害はありませんが、まれにミノムシやイラガが葉を食害することがあるので、見つけ次第捕殺してください。お届けする苗は、5号(直径15cm)ポット入り挿し木苗です。樹高や樹形はお届け時期により多少変動します。特性上...

果樹の苗/アセロラ:ルージュ磐田5号鉢植え

園芸ネット プラス

2,060

果樹の苗/アセロラ:ルージュ磐田5号鉢植え

アセロラは熱帯アメリカ・西インド諸島原産の常緑低木で、ビタミンCがレモンの28倍という、健康フルーツ。中南米原産の熱帯果樹ですが、木がコンパクトなので鉢植えで育てやすい品種です。ピンクの花、真っ赤でつややかな実、つやのある美しい葉と観賞価値も高い植物です。環境があえば年に数回開花・結実します。酸っぱい果実はそのまま生食できます。果汁を絞ってジュースに、また、成熟した果実はジャムにしてもたいへんおいしくいただけます。タイプ:キントラノオ科キントラノオ属の非耐寒性常緑低木生育適温:25度開花・収穫期:4〜8月樹高:3〜5m耐寒性:10度以上(15度以下で落葉、5度以下で枯れます)日照:日向むき栽培方法鉢植えで管理します。春と秋はよく日のあたる場所に置き、夏は少し日陰となる場所におきます。冬は5度まで気温が下がる場所でも枯れませんが、春の花つき・実つきをよくするためには10度以上に保つ必要がありますので、室内の日のあたる場所で管理してください。最低気温が15度以上の間は戸外の日向で管理します。初夏から秋まで、次々に開花して実をつけます。春、夏、秋の年3回程度、有機肥料を根元に施します。株の体力がない、または日照や温度が足らないと花が咲いて受粉しても生理落果する場合があります。カイガラムシやアブラムシが発生することがありますので、防除してください。秋に剪定します。側枝を3〜4節で切り替えして短い丈夫な枝を伸ばすと、その枝への着花がよくなります。自家結実性がありますので、1本でも大丈夫です。蜂などの訪花昆虫が少ない場合は人工授粉してください。お届けする苗は直径15cm ポット入り、樹高約40cm前後です。樹高は、お届け時期により多少前後することがあります。アセロラの苗は新芽が縮れている状態でのお届けとなる場合があります...

果樹の苗/ネクタリン:スイートビーナス5号ポット

園芸ネット プラス

4,972

果樹の苗/ネクタリン:スイートビーナス5号ポット

ネクタリンは果実の外皮に毛がない桃で、甘味、酸味ともに強く、独特の芳香があります。長野県を中心に栽培されています。また、3月に咲くピンク色の花も美しく、鑑賞価値があります。スイートビーナスは「北のマンゴー」とも呼ばれ、酸味が少なくておいしいネクタリンとして注目を集めている品種。果実は円形で果重250〜300gくらいと大きく、果皮は黄色の地色にぼかし状に赤く着色します。果肉は黄色で半不溶質です。ネクタリンは酸味のある品種が多い中、この品種は酸味が少なく、食味が抜群の品種です。無袋栽培では裂果が生じやすいので、成熟期には袋かけをしてください。自家受粉はしにくいので、人工授粉か受粉樹を一緒に植えてください。受粉樹のおすすめはあかつきです。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉高木植付け最適期:11月〜12月末、1月中旬〜4月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花:3月〜4月収穫:9月上旬〜中旬樹高:2.5〜3m日照:日向むき栽培方法:1年生の接木苗で、植えつけから3〜4年で結実します。日当たり・水はけのよい場所で育てましょう。肥料は窒素分を控えて有機肥料を中心に、5月、収穫後の8月下旬、そして12月に寒肥を根元に施します。新梢(1年枝)に花芽ができます。開花後30日くらいで整理落果が終わるので、摘果をして実数を調整します。実1個に対して25〜30枚の葉が必要です。5〜6月ころ、病虫害予防のため実に袋かけをし、収穫3〜4日前に外します。また、木が大きくなるので、毎年12月〜2月の間に剪定を行います。日照不足になると下枝が枯れますので、混み合った側枝を間引き、枝の間に日光がはいるようにします。5〜10月にコスカシバの幼虫が幹に入ることがあります。幹に糞がつくので、木槌でたたいて圧死させます。防除は8月下旬...

果樹の苗/アケビ受粉セット:五葉(ゴヨウ)アケビと三つ葉アケビ5号ポット

園芸ネット プラス

1,831

果樹の苗/アケビ受粉セット:五葉(ゴヨウ)アケビと三つ葉アケビ5号ポット

アケビは日本の原野や山間地に自生するつる性落葉低木。樹木などにまきついて這い上り、秋に楕円形の実をつけます。昔から、若い芽や果皮を山菜として、甘い実は子供のおやつに、実の皮も味噌炒めなどの料理などに利用されてきました。また、アケビのつるを使ってカゴを編むなど工芸品にも利用され、里山の暮らしにかかわりの深い植物です。1品種でも実がつきますが、このセットのように異品種どうしを近くに植えて授粉させるとより結実数が増えます。2本をなるべく近くに植えて栽培してください。セット内容:アケビ:五葉(ゴヨウ)アケビ4〜5号ポット × 1株アケビ:三つ葉(ミツバ)アケビ4〜5号ポット × 1株五葉アケビは5つの楕円形の小葉が掌状につく複葉品種で、白い花を咲かせます。三つ葉アケビは3枚の複葉品種で、黒紫の花が特徴で、実は紫色を帯びた長楕円形です。どちらも、果実が熟すと果皮が裂けて中から白い実があらわれます。甘味のある実はそのままお召し上がりください。若い芽や果皮は油いためや、茹でてごまあえなどにするとおいしくお召し上がりいただけます。※実生で生産を行っている苗のため、四葉や五葉などの葉が出てくる場合がございます。あらかじめご了承ください。タイプ:アケビ科アケビ属の耐寒性落葉樹(つる性)開花期:4〜5月収穫期:10月草丈:10〜20m日照:日向むき用途:フェンス、トレリス、鉢植え(あんどん仕立て)栽培方法:強健で栽培は容易です。なるべく日当たりのよい場所で地植えにしてください。大きな鉢に植え替える場合は、腐植質が多く水はけのよい土に植えます。日当たりを好みますが、半日陰でもよく育ちます。蔓を棚やフェンスにからませて育ててください。蔓は晩秋に1,2本を残して剪定すると、株元がよく育ちます。秋にはうどん粉病、春にはアブラムシがつきやすいので...

果樹の苗/モモ(桃)2種セット:あかつきと川中島白桃(カワナカジマハクトウ)

園芸ネット プラス

2,538

果樹の苗/モモ(桃)2種セット:あかつきと川中島白桃(カワナカジマハクトウ)

桃は自家結実性のある果樹ですが、品種により花粉が少ない、またはほとんどない品種があり、授粉樹が必要な場合があります。これは花粉が少ない品種と多い品種の苗木を組み合わせた受粉セット。2本の苗木を近くに植え、開花時に人工授粉させてください。セット内容:モモ(桃):あかつき4〜5号ポット[豊産で味が良い中生種 花粉が多く授粉樹にも向く] × 1モモ(桃):川中島白桃(カワナカジマハクトウ)4〜5号ポット[大果で豊産性の中生種] × 1あかつき果汁が多く、糖度が高くて食味・品質良好な品種です。生理的落果・核割れが少なく、結実性が高いのが特長です。収穫時期は7月上〜中旬の中生種。豊産性で、樹勢がやや強く、樹形は開帳型となります。着果過多になりやすいので摘果してください。花粉が多いので授粉樹にも向きます。日持ち良好です。収穫:7月上旬〜中旬川中島白桃(カワナカジマハクトウ)玉そろい、着色が極めてよい品種です。肉質が緻密で果汁が多く、味も濃厚。糖度14〜15度です。果重300〜350gの大玉品種。着色もよく、人気の高い品種です。豊産性で樹勢が強く、樹形は開帳型となります。収穫:8月中旬〜下旬花粉がほとんどなく受粉樹が必要なので、他の品種を近くに植えてください。タイプ:耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国樹高:2.5〜3m日照:日向向き植え付け:落葉後の11月から春の3月頃までに植えつけます。温暖な気候を好みますが、よく日の当たる場所で、排水さえよければ、本州どこでも問題ありません。排水不良な土地を最も嫌うので、排水、通気性のよいやや肥沃な砂壌土が好適地です。縦横深さ80cmの植え穴を掘り、掘り上げた土に苦土石灰をカップ一杯ほど混ぜておきます。穴の底へは完熟堆肥か牛糞をポリバケツ1/4ほど入れ、厚さ3cmほど土をかぶせて、その上に苗を置いて...

果樹の苗/梨2種セット:ラフランスと豊水(ホウスイ)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

3,028

果樹の苗/梨2種セット:ラフランスと豊水(ホウスイ)4〜5号ポット

互いに受粉する果樹苗のお得な2種セットです。一般に果樹は異なる品種どうしを近くに植えると実つきがよくなり、また実も大きくなるといわれます。相性のよい組み合わせでお届けします。ラフランスは西洋梨の代表的な品種。家庭果樹として最も普及しています。糖度20度とたいへん甘く、味、ふくいくたる香りとも最高の品種です。収穫後やわらかくなるまで追熟させて生で食べるほか、タルトやシロップ煮にしてもたいへんおいしい品種です。自家結実性はある程度ありますが、異なる品種を受粉樹として近くに植えたほうが結実性は高くなります。交配品種としては別売の「ル・レクチェ」またはその他の西洋梨をご利用ください。ニホンナシでも幸水、豊水、新水などは受粉樹となります。豊水は日本梨の赤梨系統の代表的な品種。やや実が大きく、肉質がやわらかく果汁が多く、甘みもたいへん多くて樹上で完熟させた果実は極上のおいしい品種です。収穫期は9月中旬〜下旬です。同じ品種の花粉では結実しないので、異品種を近くに植える必要があります。交配品種としては幸水、新水、新興、二十世紀、ヤーリー、ツーリーなどがおすすめです。西洋梨の受粉樹としても利用できます。タイプ:バラ科ナシ属の耐寒性落葉中高木耐寒性:マイナス20度まで植付け最適期:11月半ば〜2月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花期:4月樹高:2.5〜3m栽培:庭植え、鉢植え(鉢の場合7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法冬から春先の落葉期に植え付けます。植え場所は深く耕し、腐葉土や堆肥、緩効性化成肥料を多めにすきこんで植え付けます。鉢植えの場合は7〜8号鉢に、赤玉土6対腐葉土4の割合で混ぜた土に植え付けます。樹形は立木仕立てか棚仕たてにしますが、コンパクトに育てる場合は立木仕立てが適しています。直立した幹を育て...

果樹の苗/鉢植え果樹 イチジク:カドタ8号鉢植え

園芸ネット プラス

7,928

果樹の苗/鉢植え果樹 イチジク:カドタ8号鉢植え

鉢植え果樹シリーズは、ご家庭で手軽に果樹を育てていただけるように、鉢仕立てでお届けする果樹シリーズです。果樹専業ナーセリーが植え込み用の培養土と鉢に工夫をこらして2年をかけて栽培した特別な苗。植込みに使っている鉢は、「根の旋回現象を防止し健全な根を育成」「用土内の水分を均一化し、中心部に多くの根を育成」「8角(あるいは6角)のコーナーと側面の段差により、根を下方に誘導」「弾力性のある軟質ポリ素材により、樹皮の損傷を防止」などの特徴をもつ実用新案力登録済みのもので、お届け後も鉢のままお育ていただけます。シリーズ中の多くの品種には、結実実績があります(品種・お届け時期により、実がない状態でのお届けとなるものもあります)。カドタ(KADOTA)は糖度が高く品質は良好。とても甘く蜜が浮き上がるくらいジューシーで天然のジャムのよう。乾果、缶詰用として最適です。果実の大きさは30〜60gで果形は卵形、果皮は黄緑色で肉質は密です。収穫期は8月中旬〜10月下旬くらいまでです。タイプ:クワ科の耐寒性落葉樹植え時:11月〜5月適地:暖地・一般地向き(年間平均気温が11〜15度のところ)栽培難易度:やさしい樹高:剪定して1.8m用途:庭植え、鉢植え日照:日向むき栽培方法:お届けした苗の植えられているスリット鉢は、根が空気に触れて太い根の成長が止まり、触粒の成長に有益な細根が伸びてくるので、樹形がコンパクトで良い状態のまま果樹が生長します。お届け後2〜3年はこの鉢のままお育ていただけます。お好みの鉢カバーなどにスリット鉢を入れて栽培してください。株の成長に応じて、一回り大きな鉢に植え替えてください。日当たりと水はけのよい場所で育てます。あまり剪定しないほうが実付きがよいのですが、伸びすぎた場合は12月〜2月に混み合った枝を間引きます...

果樹の苗/鉢植え果樹 モモ:ゴールデンピーチ8号鉢植え

園芸ネット プラス

8,615

果樹の苗/鉢植え果樹 モモ:ゴールデンピーチ8号鉢植え

鉢植え果樹シリーズは、ご家庭で手軽に果樹を育てていただけるように、鉢仕立てでお届けする果樹シリーズです。果樹専業ナーセリーが植え込み用の培養土と鉢に工夫をこらして2年をかけて栽培した特別な苗。植込みに使っている鉢は、「根の旋回現象を防止し健全な根を育成」「用土内の水分を均一化し、中心部に多くの根を育成」「8角(あるいは6角)のコーナーと側面の段差により、根を下方に誘導」「弾力性のある軟質ポリ素材により、樹皮の損傷を防止」などの特徴をもつ実用新案力登録済みのもので、お届け後も鉢のままお育ていただけます。シリーズ中の多くの品種には、結実実績があります(品種・お届け時期により、実がない状態でのお届けとなるものもあります)。モモ:ゴールデンピーチ黄色みを帯びた果肉で大玉。糖度は12〜13%くらい。酸味は少なく、果肉はとろけるようですが、やや固め。タイプ:耐寒性落葉高木成熟期:7月上旬〜中旬植付け適期:11月〜2月適地:年平均気温11〜15度の地域果実の大きさ:300g前後日照:日なたを好む用途:庭植え、鉢植え栽培方法:お届けした苗の植えられているスリット鉢は、根が空気に触れて太い根の成長が止まり、触粒の成長に有益な細根が伸びてくるので、樹形がコンパクトで良い状態のまま果樹が生長します。お届け後2〜3年はこの鉢のままお育ていただけます。お好みの鉢カバーなどにスリット鉢を入れて栽培してください。株の成長に応じて、一回り大きな鉢に植え替えてください。日当たり・水はけのよい場所で育てましょう。肥料は窒素分を控えて有機肥料を中心に、5月、収穫後の8月下旬、そして12月に寒肥を根元に施します。新梢(1年枝)に花芽ができます。開花後30日くらいで整理落果が終わるので、摘果をして実数を調整します。実1個に対して25〜30枚の葉が必要です。5〜6月ころ...

果樹の苗/鉢植え果樹 イチジク:ネグロ・ラルゴ8号鉢植え

全4商品

7,928

果樹の苗/鉢植え果樹 イチジク:ネグロ・ラルゴ8号鉢植え

鉢植え果樹シリーズは、ご家庭で手軽に果樹を育てていただけるように、鉢仕立てでお届けする果樹シリーズです。果樹専業ナーセリーが植え込み用の培養土と鉢に工夫をこらして2年をかけて栽培した特別な苗。植込みに使っている鉢は、「根の旋回現象を防止し健全な根を育成」「用土内の水分を均一化し、中心部に多くの根を育成」「8角(あるいは6角)のコーナーと側面の段差により、根を下方に誘導」「弾力性のある軟質ポリ素材により、樹皮の損傷を防止」などの特徴をもつ実用新案力登録済みのもので、お届け後も鉢のままお育ていただけます。シリーズ中の多くの品種には、結実実績があります(品種・お届け時期により、実がない状態でのお届けとなるものもあります)。ネグロ・ラルゴ(Negro Largo)は秋果専用種です。樹形はコンパクトにまとまり、実の大きさは40〜50gと中くらいです。果皮は紫黒色で卵型です。果肉は粘質で濃厚な風味があり、たいへんおいしい品種です。収穫期は8月下旬〜9月中旬です。タイプ:クワ科の耐寒性落葉樹植え時:11月〜5月適地:暖地・一般地向き(年間平均気温が11〜15度のところ)栽培難易度:やさしい樹高:剪定して1.8m用途:庭植え、鉢植え日照:日向むき栽培方法:お届けした苗の植えられているスリット鉢は、根が空気に触れて太い根の成長が止まり、触粒の成長に有益な細根が伸びてくるので、樹形がコンパクトで良い状態のまま果樹が生長します。お届け後2〜3年はこの鉢のままお育ていただけます。お好みの鉢カバーなどにスリット鉢を入れて栽培してください。株の成長に応じて、一回り大きな鉢に植え替えてください。日当たりと水はけのよい場所で育てます。あまり剪定しないほうが実付きがよいのですが、伸びすぎた場合は12月〜2月に混み合った枝を間引きます。肥料は5月はじめと12月に...

果樹の苗/ブドウ:シャインマスカット挿木苗4〜5号ポット

園芸ネット プラス

2,289

果樹の苗/ブドウ:シャインマスカット挿木苗4〜5号ポット

シャインマスカットは、日持ちが良く、マスカット香のある大粒品種。果皮は黄緑色で糖度は約17〜20度と高く、皮ごと食べられ、食味は良好です。病害虫に強く貯蔵性に優れ、裂果もほとんどないため、外観のよい高級感があり、将来性が期待される品種です。ストレプトマイシン+ジベレリンで無核生産可能です。タイプ:ブドウ科の耐寒性落葉樹(つる性)果皮色:黄緑色果重:10g糖度:17〜20度肉質:崩壊果形:短楕円成熟期:8月中旬〜9月中旬日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけのよい場所が適しています。地植えの場合はなるべく深く穴を掘り、有機肥料を元肥えとして施して植え付けます。鉢植えの場合も同様になるべく深い鉢を選んで植えてください。植え付け後は3〜5芽を残し、地際から30cmくらいのところで切戻し、支柱を立て、枝を誘引して止めつけます。仕立て方としてはまっすぐの棒に巻きつけるように上方に伸ばす棒仕立て、またはぶどう棚や垣根に誘引する仕立て方があります。鉢植えの場合はあんどん仕立てにすると良いでしょう。肥料は3月と11〜12月に、根本に有機肥料などを施します。大粒種の場合、自然の状態では果粒数が少なくなりますので、実どまりをよくするために、花の満開時期にジベレリンの100倍溶液に花穂をひたすか、開花直前に花房の先端を1/3ほどきりつめます。また、チッソ肥料が多すぎると葉ばかり茂って実がつきにくいので、窒素分を控えるのも有効です。花後に結実した実には袋かけをして、病虫害や鳥害から守ります。剪定は12月〜1月に、前年に伸びた枝を切り戻してください。お届けする苗は4〜5号ポット入りの1〜2年生挿木苗、樹高約60〜80cmです。結実開始は3〜4年後からとなります。樹高につきましては、お届け時期により多少前後することがありますのでご了承くださいませ。また、夏...

果樹の苗/ブドウ:ヒムロット挿木苗4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,602

果樹の苗/ブドウ:ヒムロット挿木苗4〜5号ポット

ヒムロットはタネ無しブドウ。自然な状態で種無しの実になる珍しい品種です。1粒7g前後とやや小粒のマスカットのような実ですが、果実は大変美味しく、酸味は控えめで甘みがあり、さっぱりとした風味です。皮が薄いので皮ごと食べることもできます。成熟期が早く、デラウエアと同様8月上旬には収穫できます。果肉が柔らかく実が落ちやすいので市場にはほとんど出回らず、家庭果樹ならではの味が楽しめます。タイプ:ブドウ科の耐寒性落葉樹(つる性)植付け最適期:11〜12月、3〜4月開花:6月〜7月収穫:8月上〜中旬日照:日向むき受粉樹:不要(自家結実性)仕立て方:棚仕立て、垣根仕立て、棒仕立て用途:庭植え、鉢植え(5号鉢以上)栽培方法:日当たり・水はけのよい場所が適しています。地植えの場合はなるべく深く穴を掘り、有機肥料を元肥えとして施して植え付けます。鉢植えの場合も同様になるべく深い鉢を選んで植えてください。植え付け後は3〜5芽を残し、地際から30cmくらいのところで切戻し、支柱を立て、枝を誘引して止めつけます。仕立て方としてはまっすぐの棒に巻きつけるように上方に伸ばす棒仕立て、またはぶどう棚や垣根に誘引する仕立て方があります。鉢植えの場合はあんどん仕立てにすると良いでしょう。肥料は3月と収穫後に速効性化成肥料を、11〜12月に、緩効性有機肥料などを施します。チッソ肥料が多すぎると葉ばかり茂って実がつきにくいのでご注意ください。開花数日前の6月下旬に花房を整理します。開花終了後10〜14日で摘房をして葉5〜8枚あたり1花房にします。摘房後は込んでいる部分の果実を取り除く摘粒をします。少なめにしたほうが順調に生育します。花後に結実した実には袋かけをして、病虫害や鳥害から守ります。収穫期になったら熟した果房から順に収穫します。剪定は12月〜1月に...

果樹の苗/ブドウ:ナイアガラ挿木苗4〜5号ポット

全4商品

915

果樹の苗/ブドウ:ナイアガラ挿木苗4〜5号ポット

緑果で香り高く、肉質がしまったぶどうです。皮は少々厚く、糖度16度以上と甘く独特の風味があります。欧米雑種で、家庭でもつくりやすい代表的な品種です。樹勢強健で耐寒性が強いため、東北や北海道で多く栽培されます。自家受粉しますので、1本で実がつきます。庭植え、または鉢植えでも楽しめます。タイプ:ブドウ科の耐寒性落葉樹(つる性)植付け最適期:11〜12月、3〜4月開花:6月〜7月収穫:8月下旬〜9月上旬日照:日向むき受粉樹:不要(自家結実性)仕立て方:棚仕立て、垣根仕立て、棒仕立て用途:庭植え、鉢植え(5号鉢以上)栽培方法:日当たり・水はけのよい場所が適しています。地植えの場合はなるべく深く穴を掘り、有機肥料を元肥えとして施して植え付けます。鉢植えの場合も同様になるべく深い鉢を選んで植えてください。植え付け後は3〜5芽を残し、地際から30cmくらいのところで切戻し、支柱を立て、枝を誘引して止めつけます。仕立て方としてはまっすぐの棒に巻きつけるように上方に伸ばす棒仕立て、またはぶどう棚や垣根に誘引する仕立て方があります。鉢植えの場合はあんどん仕立てにすると良いでしょう。肥料は3月と収穫後に速効性化成肥料を、11〜12月に、緩効性有機肥料などを施します。チッソ肥料が多すぎると葉ばかり茂って実がつきにくいのでご注意ください。開花数日前の6月下旬に花房を整理します。開花終了後10〜14日で摘房をして葉10枚あたり1花房にします。摘房後は込んでいる部分の果実を取り除く摘粒をします。少なめにしたほうが順調に生育します。花後に結実した実には袋かけをして、病虫害や鳥害から守ります。収穫期になったら熟した果房から順に収穫します。剪定は12月〜1月に、前年に伸びた新梢を2〜3芽残して切り戻してください。落ち葉や剪定枝などを根元に残すと病気の原因となりますので...

果樹の苗/サクランボ:たかさご(高砂)接木苗4〜5号ポット

園芸ネット プラス

915

果樹の苗/サクランボ:たかさご(高砂)接木苗4〜5号ポット

高砂(たかさご)はアメリカから導入された品種で収穫期が早いのが特徴です。果肉は軟らかく、味は佐藤錦より少し酸味が効いていますが、熟してくると濃厚な味になり豊産です。暖地に向く品種です。自家結実性はありませんので、ほかの品種を近くに植えてください。相性のよい組み合わせはナポレオン、佐藤錦、南陽などです。成熟期は6月中旬頃です。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉高木樹高:3〜4m植え付け最適期:晩秋〜春先(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期:4月結実期:6月受粉樹:必要日照:日向むき栽培方法:よく日のあたる場所で、4〜9月に雨の少ない、比較的冷涼な気候を好みます。排水のよい砂質土壌が適しています。酸性土壌を嫌いますので、植付け時には苦土石灰を施し、肥料も硫安はさけます。落葉後から芽出し前の休眠期が植え付け適期です。混み合った枝や平行に伸びた枝を剪定して樹形を整えますが、大きな枝を切ると癒合が悪いので、なるべく苗木のうちに形を整えます。自家結実性はありませんので、ほかの品種を近くに植えてください。7月頃、その年に伸びた枝のもとの葉腋に花芽がつき、翌年開花・結実します。5〜6月にこの新梢の下部を5〜6芽残して摘芯すると、実付がよくなります。また、花数が多すぎると翌年の花付が悪くなりますので、多すぎる場合は摘蕾します。開花後40〜50日で実が熟します。病害には果実が腐る灰星病がありますので、予防薬などを散布します。剪定により枝葉が混むのを避け、枯れ葉や切り枝はこまめに除去して予防してください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポットの接木1〜2年生苗です。結実までの年数は4〜5年です。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏...

送料無料
【即日出荷可!】家庭果樹:ビルベリー* 苗 ワイルドブルーベリー

遊恵盆栽 楽天市場店

1,296

【即日出荷可!】家庭果樹:ビルベリー* 苗 ワイルドブルーベリー

商品情報 害虫も余りつかず強い品種ですので、初心者の方でも育てやすいです☆ ブルーベリーの中でも良いとされているアントシアニンがしっかり含まれていて、最も視力回復の評価が高いです♪ 科目:ツツジ科/属名:スノキ属/別名:ホワートルベリー/開花時期:5〜6月/収穫時期:8〜9月/耐寒性落葉低木(環境・生育状況により変わります) 撮影:7月 *数量ものの為、写真と若干形状・鉢色が異なる場合がございます。 サイズ 鉢径:3号/9cm(ポリポット) 樹高:約35cm 全高:約45cm 手入れ 日当たりを好みますが、夏の直射日光は苦手なので木陰に置くとよいです。 乾燥しすぎないように育てましょう。 水やり:土の表面が乾いたらたっぷりと与えてください。 ご購入後、詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール・電話等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。 メッセージカード ◎フリーメッセージの記入について 送料 全国一律送料600円 (北海道、沖縄は1200円となります。) 詳しくはこちら ※商品代金合計が1万円以上の場合、送料無料になります。 ※交通機関の不具合や悪天候などその他の不可抗力が生じた場合には、商品の到着時間帯および到着日が前後することがありますのでご了承願います。 用途 【ご自宅用】【ギフト用】【プレゼント用】 父の日 果樹苗 ビルベリー美容・健康に 家庭果樹:ビルベリー(ワイルドブルーベリー) ブルーベリーの野生種として人気の高い、実のなる木です。

果樹の苗/モモ(桃)2種セット:白桃(はくとう)と日川白鳳(ヒカワハクホウ)

園芸ネット プラス

2,538

果樹の苗/モモ(桃)2種セット:白桃(はくとう)と日川白鳳(ヒカワハクホウ)

桃は自家結実性のある果樹ですが、品種により花粉が少ない、またはほとんどない品種があり、授粉樹が必要な場合があります。これは花粉が少ない品種と多い品種の苗木を組み合わせた受粉セット。2本の苗木を近くに植え、開花時に人工授粉させてください。セット内容:白桃(はくとう)4〜5号ポット[食味の良い大果晩生種] × 1日川白鳳(ヒカワハクホウ)4号ポット[中玉の早生種] × 1白桃(はくとう)白桃は糖度が高く、酸味は極めて少ない大実の晩生種です。糖度13〜16度。果実の大きさ250〜350g。花粉がほとんどないので、他品種で人工受粉します。開花後に、受粉樹の花粉をおしべから取って、実をならせる樹のめしべに受粉するか、受粉樹の花を取って、直接、めしべに受粉させます。開花後4週間と5月中下旬の2回に分けて余分な果実を取り除きます(摘果)。樹勢はやや弱く、樹形は開帳型です。収穫:8月中旬〜末。日川白鳳(ヒカワハクホウ)日川白鳳は白鳳の枝変りで、早生品種です。果汁が多く、糖度は高くて繊維の少ない品種。裂果・生理的落果が少なく、日持ちの良い品種です。着果過多になりやすいので摘果してください。糖度12度、果重200〜250g、成熟期:6月下旬〜7月上旬。樹勢はやや強く、樹形は開帳型となります。花粉が多い品種です。タイプ:バラ科サクラ属モモ亜属の耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国日照:日向むき植え付け:落葉後の11月から春の3月頃までに植えつけます。温暖な気候を好みますが、よく日の当たる場所で、排水さえよければ、本州どこでも問題ありません。排水不良な土地を最も嫌うので、排水、通気性のよいやや肥沃な砂壌土が好適地です。縦横深さ80cmの植え穴を掘り、掘り上げた土に苦土石灰をカップ一杯ほど混ぜておきます。穴の底へは完熟堆肥か牛糞をポリバケツ1/4ほど入れ...

果樹の苗/ナシ(梨)2種セット:ルレクチェと豊水(ホウスイ)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

3,028

果樹の苗/ナシ(梨)2種セット:ルレクチェと豊水(ホウスイ)4〜5号ポット

互いに受粉する果樹苗のお得な2種セットです。一般に果樹は異なる品種どうしを近くに植えると実つきがよくなり、また実も大きくなるといわれます。相性のよい組み合わせでお届けします。ル・レクチェは、西洋梨の代表的な品種のひとつ。外観が美しく糖度も17度と高く、甘味と酸味が調和したおいしい品種です。収穫後やわらかくなるまで追熟させて生で食べるほか、タルトやシロップ煮にも適しています。収穫期は10月中旬頃。収穫後、追熟は室温で20日ほどです。冷蔵すれば翌年の2月頃まで食べられます。自家結実性はある程度ありますが、異なる品種を受粉樹として近くに植えたほうが結実性は高くなります。交配品種としては別売の「ラ・フランス」またはその他の西洋梨をご利用ください。ニホンナシでも幸水、豊水などは受粉樹となります。豊水は日本梨の赤梨系統の代表的な品種。やや実が大きく、肉質がやわらかく果汁が多く、甘みもたいへん多くて樹上で完熟させた果実は極上のおいしい品種です。収穫期は9月中旬〜下旬です。同じ品種の花粉では結実しないので、異品種を近くに植える必要があります。交配品種としては幸水、新水、新興、二十世紀、ヤーリー、ツーリーなどがおすすめです。西洋梨の受粉樹としても利用できます。タイプ:バラ科ナシ属の耐寒性落葉中高木耐寒性:マイナス20度まで植付け最適期:11月半ば〜2月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花期:4月樹高:2.5〜3m栽培:庭植え、鉢植え(鉢の場合7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法冬から春先の落葉期に植え付けます。植え場所は深く耕し、腐葉土や堆肥、緩効性化成肥料を多めにすきこんで植え付けます。鉢植えの場合は7〜8号鉢に、赤玉土6対腐葉土4の割合で混ぜた土に植え付けます。樹形は立木仕立てか棚仕たてにしますが...

果樹の苗/ナシ(梨)2種セット:ラフランスと幸水(コウスイ)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

2,580

果樹の苗/ナシ(梨)2種セット:ラフランスと幸水(コウスイ)4〜5号ポット

ラフランスは西洋梨の代表的な品種。家庭果樹として最も普及しています。糖度20度とたいへん甘く、味、ふくいくたる香りとも最高の品種です。収穫後やわらかくなるまで追熟させて生で食べるほか、タルトやシロップ煮にしてもたいへんおいしい品種です。自家結実性はある程度ありますが、異なる品種を受粉樹として近くに植えたほうが結実性は高くなります。交配品種としては西洋梨のル・レクチェ、日本梨の幸水、豊水、新水などは受粉樹となります。幸水は日本梨の赤梨系統の代表的な品種。実は中位の大きさで、果汁が多く、甘みもたいへん多くて樹上で完熟させた果実は極上のおいしい品種です。収穫期は8月中旬〜下旬です。同じ品種の花粉では結実しないので、異品種を近くに植える必要があり、ラフランスとは互いに受粉する組み合わせです。タイプ:バラ科ナシ属の耐寒性落葉中高木耐寒性:マイナス20度まで植付け最適期:11月半ば〜2月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花期:4月樹高:2.5〜3m栽培:庭植え、鉢植え(鉢の場合7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法冬から春先の落葉期に植え付けます。植え場所は深く耕し、腐葉土や堆肥、緩効性化成肥料を多めにすきこんで植え付けます。鉢植えの場合は7〜8号鉢に、赤玉土6対腐葉土4の割合で混ぜた土に植え付けます。樹形は立木仕立てか棚仕たてにしますが、コンパクトに育てる場合は立木仕立てが適しています。直立した幹を育て、地上から60cmくらいの間隔で四方に枝を張らせるようにします。剪定は2月に、横枝から出ている50cm以下の枝は切らないようにし、それ以上に長く伸びた枝は先端を切り詰めます。また、混み合ったところは間引くように根元から切り取ります。開花後なるべく早く、木の大きさに応じて摘果をおこない、結実数を調整します...

果樹の苗/鉢植え果樹 カキ(柿):おおさいじょう(大西条)8号鉢植え

園芸ネット プラス

9,073

果樹の苗/鉢植え果樹 カキ(柿):おおさいじょう(大西条)8号鉢植え

鉢植え果樹シリーズは、ご家庭で手軽に果樹を育てていただけるように、鉢仕立てでお届けする果樹シリーズです。果樹専業ナーセリーが植え込み用の培養土と鉢に工夫をこらして2年をかけて栽培した特別な苗。植込みに使っている鉢は、「根の旋回現象を防止し健全な根を育成」「用土内の水分を均一化し、中心部に多くの根を育成」「8角(あるいは6角)のコーナーと側面の段差により、根を下方に誘導」「弾力性のある軟質ポリ素材により、樹皮の損傷を防止」などの特徴をもつ実用新案力登録済みのもので、お届け後も鉢のままお育ていただけます。シリーズ中の多くの品種には、結実実績があります(品種・お届け時期により、実がない状態でのお届けとなるものもあります)。柿:大西条柿は日本各地に1000種以上の品種があり、地域に適した品種を選ぶのがコツ。大西条は、岡山県北部で多く栽培されている渋柿・西条柿の選抜種。やや晩生で実が大きく、豊産性です。結実は10月下旬〜11月上旬で、果重は200〜250gとたいへん大きく、長円筒形です。糖度14〜18度。外観が美しく、早くからよく実がつく品種です。タイプ:カキノキ科の耐寒性落葉高木樹高:2〜5m植え付け最適期:10月半ば〜3月末(ポット植えの苗は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)・適地:関東地域以南(東北以北でも植えられますが、秋に気温が低いと成熟不足となり、渋が抜けない場合があります)・収穫:10月上旬から10月下旬・栽培方法:お届けした苗の植えられているスリット鉢は、根が空気に触れて太い根の成長が止まり、触粒の成長に有益な細根が伸びてくるので、樹形がコンパクトで良い状態のまま果樹が生長します。お届け後2〜3年はこの鉢のままお育ていただけます。お好みの鉢カバーなどにスリット鉢を入れて栽培してください。株の成長に応じて...

果樹の苗/リンゴ2種セット:ふじ(富士)と王林(おうりん)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

2,074

果樹の苗/リンゴ2種セット:ふじ(富士)と王林(おうりん)4〜5号ポット

リンゴは他の木の花粉で結実しますので、2品種以上を組み合わせて栽培する必要があります。相性のよい2品種をセットにしました。富士(ふじ):「国光」と「デリシャス」の交配種で、甘味と酸味がほどよく、荷重が多くて食味がたいへん優れたりんごの代表的な品種です。家庭でも育てやすいのでおすすめです。満開後150日くらいで収穫できます。果重300〜350g、糖度15度です。樹勢は強健で開帳型の樹形となります。王林(おうりん):果汁が多く芳香があり、風味のある黄色のリンゴです。貯蔵性も高い品種です。受粉樹としては、デリシャス、ふじ、つがる、紅玉、世界一、千秋などがおすすめです。満開後150日くらいで収穫できます。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉樹植え付け最適期:10月半ば〜3月末(鉢植えの苗は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)栽培適地:比較的冷涼な地域。東北以北および中部地方の高冷地。適切な管理を行えば全国で栽培可能ですが、暖地では実に赤い色がつきにくくなります。開花期:4月収穫期:9月下旬〜10月中旬樹高:2.5〜3m用途:庭植え、鉢植え(鉢植えの場合は7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法:日当たりと排水のよい場所に植えます。夏の暑さに弱いので、西日のあたる場所は避けてください。肥料は5月下旬、7月下旬と12月に有機肥料を中心に根元に施します。4月下旬に開花後、35日以内に摘果して40〜70枚の葉に1個の割合で実をのこします。摘果後は害虫防除のため袋がけされることが多いのですが、味が多少落ちます。家庭用なら無袋の方がおいしくなります。りんごは病虫害に弱いので、栽培ガイドなどの薬剤散布暦に従って防除してください。特に、庭木のカイヅカイブキなどのビャクシン類は赤星病を仲介しますので、近くに植えないように注意し...

果樹の苗/鉢植え果樹 カキ(柿):たいげつ(太月)8号鉢植え

園芸ネット プラス

11,362

果樹の苗/鉢植え果樹 カキ(柿):たいげつ(太月)8号鉢植え

鉢植え果樹シリーズは、ご家庭で手軽に果樹を育てていただけるように、鉢仕立てでお届けする果樹シリーズです。果樹専業ナーセリーが植え込み用の培養土と鉢に工夫をこらして2年をかけて栽培した特別な苗。植込みに使っている鉢は、「根の旋回現象を防止し健全な根を育成」「用土内の水分を均一化し、中心部に多くの根を育成」「8角(あるいは6角)のコーナーと側面の段差により、根を下方に誘導」「弾力性のある軟質ポリ素材により、樹皮の損傷を防止」などの特徴をもつ実用新案力登録済みのもので、お届け後も鉢のままお育ていただけます。シリーズ中の多くの品種には、実がついた実績があります(品種・お届け時期により、実がない状態でのお届けとなるものもありますのでご了承ください)。太月は黒熊×太秋の交配種で栽培しやすく大果となる中生種です。樹勢が強く、樹形は開張性となります。自家結実性があり、1本で結実します。タイプ:カキ科の落葉高木適地:北関東地域以南(東北以北でも植えられますが、秋に気温が低いと成熟不足となり、渋が抜けない場合があります)果重:450g果形:扁平果肉:やや粗糖度:15度成熟期:11月上旬〜中旬(岡山標準)日照:日向むき・栽培方法:お届けした苗の植えられているスリット鉢は、根が空気に触れて太い根の成長が止まり、触粒の成長に有益な細根が伸びてくるので、樹形がコンパクトで良い状態のまま果樹が生長します。お届け後2〜3年はこの鉢のままお育ていただけます。お好みの鉢カバーなどにスリット鉢を入れて栽培してください。株の成長に応じて、一回り大きな鉢に植え替えてください。日当たりのよい場所で育てましょう。肥料は開花後の7月はじめと12月に寒肥を根元に施します。柿は放っておくとよく実がなる表年とあまりならない裏年を1年おきに繰り返す(隔年結果)ので、摘蕾...

果樹の苗/鉢植え果樹 カキ(柿):しんしゅう(新秋)8号鉢植え

全5商品

9,073

果樹の苗/鉢植え果樹 カキ(柿):しんしゅう(新秋)8号鉢植え

鉢植え果樹シリーズは、ご家庭で手軽に果樹を育てていただけるように、鉢仕立てでお届けする果樹シリーズです。果樹専業ナーセリーが植え込み用の培養土と鉢に工夫をこらして2年をかけて栽培した特別な苗。植込みに使っている鉢は、「根の旋回現象を防止し健全な根を育成」「用土内の水分を均一化し、中心部に多くの根を育成」「8角(あるいは6角)のコーナーと側面の段差により、根を下方に誘導」「弾力性のある軟質ポリ素材により、樹皮の損傷を防止」などの特徴をもつ実用新案力登録済みのもので、お届け後も鉢のままお育ていただけます。シリーズ中の多くの品種には、結実実績があります(品種・お届け時期により、実がない状態でのお届けとなるものもあります)。柿:新秋新秋は完全甘柿で、樹勢強健で耐病性は強いほうです。花着きが良く、豊産性です。果重は約240gで、果形は扁円、果肉は密で糖度は17〜18度です。収穫期は10月中〜下旬ごろです。暖かい地域での栽培または、ハウス栽培に向いています。タイプ:カキノキ科の耐寒性落葉高木樹高:2〜5m植え付け最適期:10月半ば〜3月末(ポット植えの苗は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)・適地:関東地域以南(東北以北でも植えられますが、秋に気温が低いと成熟不足となり、渋が抜けない場合があります)・収穫:10月〜11月・栽培方法:お届けした苗の植えられているスリット鉢は、根が空気に触れて太い根の成長が止まり、触粒の成長に有益な細根が伸びてくるので、樹形がコンパクトで良い状態のまま果樹が生長します。お届け後2〜3年はこの鉢のままお育ていただけます。お好みの鉢カバーなどにスリット鉢を入れて栽培してください。株の成長に応じて、一回り大きな鉢に植え替えてください。日当たりのよい場所で育てましょう。肥料は開花後の7月はじめと12月に寒肥を根元に...

果樹の苗/サクランボ:だんちおうとう(暖地桜桃)接木苗4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,030

果樹の苗/サクランボ:だんちおうとう(暖地桜桃)接木苗4〜5号ポット

さくらんぼは一般に夏の高温多湿が比較的苦手なのですが、暖地桜桃は特に暖かい地域で結実性が高いタイプ。実は小粒ですが、毎年よくなり、鈴なりになります。自家結実性がありますので、1本でも植えられます。また、鉢植え栽培もできます。樹勢は強健で、耐病性もあり、家庭園芸用には最適な品種です。成熟期は6月はじめと極早生です。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉高木樹高:3〜4m植え付け最適期:晩秋〜春先(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期:4月結実期:6月受粉樹:不要(但しほかの品種を近くに植えたほうがより収量が増えます)日照:日向むき栽培方法よく日のあたる場所で、4〜9月に雨の少ない、比較的冷涼な気候を好みます。排水のよい砂質土壌が適しています。酸性土壌を嫌いますので、植付け時には苦土石灰を施し、肥料も硫安はさけます。落葉後から芽出し前の休眠期が植え付け適期です。混み合った枝や平行に伸びた枝を剪定して樹形を整えますが、大きな枝を切ると癒合が悪いので、なるべく苗木のうちに形を整えます。7月頃、その年に伸びた枝のもとの葉腋に花芽がつき、翌年開花・結実します。5〜6月にこの新梢の下部を5〜6芽残して摘芯すると、実付がよくなります。また、花数が多すぎると翌年の花付が悪くなりますので、多すぎる場合は摘蕾します。開花後40〜50日で実が熟します。病害には果実が腐る灰星病がありますので、予防薬などを散布します。剪定により枝葉が混むのを避け、枯れ葉や切り枝はこまめに除去して予防してください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット植えの接木1〜2年生苗で、結実開始は4〜5年後からとなります。樹高はお届け時期により多少前後することがあります。また、夏〜秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合...

果樹の苗/サクランボ:佐藤錦4〜5号ポット

全2商品

915

果樹の苗/サクランボ:佐藤錦4〜5号ポット

佐藤錦はナポレオンと黄玉の交配から生み出され、数あるさくらんぼの中でも最高級と評される品種です。糖度14%から20%を超えることもある極甘品種で、酸味も調和し、種が小さいので食べ応えがあります。実は6〜10g。樹姿は直立性で、樹勢は旺盛、花の着生も多く豊産性です。結実も安定しています。自家結実性はありませんので、ほかの品種を近くに植えてください。受粉樹としてはナポレオンや高砂が適しています。収穫時期は満開時から40〜50日で、一般平暖地では6月上旬から中旬です。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉高木樹高:3〜4m耐寒性:マイナス30度植え付け最適期:12月〜3月(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期:4月結実期:6月日照:日向むき栽培方法よく日のあたる場所で、4〜9月に雨の少ない、比較的冷涼な気候を好みます。排水のよい砂質土壌が適しています。酸性土壌を嫌いますので、植付け時には苦土石灰を施し、肥料も硫安はさけます。落葉後から芽出し前の休眠期(11月〜2月)が植え付け適期です。混み合った枝や平行に伸びた枝を剪定して樹形を整えますが、大きな枝を切ると癒合が悪いので、なるべく苗木のうちに形を整えます。自家結実性はありませんので、ほかの品種を近くに植えてください。病害には果実が腐る灰星病がありますので、予防薬などを散布します。剪定により枝葉が混むのを避け、枯れ葉や切り枝はこまめに除去して予防してください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポットの接木1〜2年生苗です。結実までの年数は4〜5年です。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏〜秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合がございますのでご了承ください。※商品のお取り寄せに数日かかる場合がございますのでご了承...

果樹の苗/リンゴ:オウリン(王林)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,030

果樹の苗/リンゴ:オウリン(王林)4〜5号ポット

果汁が多く芳香があり、風味のある黄色のリンゴです。貯蔵性も高い品種です。受粉樹としては、デリシャス、ふじ、つがる、紅玉、世界一、千秋などがおすすめです。満開後150日くらいで収穫できます。他の木の花粉で結実しますので、2品種以上を組み合わせて栽培する必要があります。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉樹植え付け最適期:10月半ば〜3月末(鉢植えの苗は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)栽培適地:比較的冷涼な地域。東北以北および中部地方の高冷地。適切な管理を行えば全国で栽培可能ですが、暖地では実がきれいに色づきにくくなります。開花期:4月収穫期:9月下旬〜10月中旬樹高:2.5〜3m用途:庭植え、鉢植え(鉢植えの場合は7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法:日当たりと排水のよい場所に植えます。夏の暑さに弱いので、西日のあたる場所は避けてください。植え穴を大きく掘り、堆肥10kgを土とよく混ぜて入れます。接木の部分を地上に出して植え付けてください。苗木には丈夫な支柱を深く埋めて立てます。肥料は5月下旬、7月下旬と12月に有機肥料を中心に根元に施します。4月下旬に開花後、35日以内に摘果して40〜70枚の葉に1個の割合で実をのこします。摘果後は害虫防除のため袋がけされることが多いのですが、味が多少落ちます。家庭用なら無袋の方がおいしくなります。りんごは病虫害に弱いので、栽培ガイドなどの薬剤散布暦に従って防除してください。特に、庭木のカイヅカイブキなどのビャクシン類は赤星病を仲介しますので、近くに植えないように注意し、発生時にはダイセンなどを散布してください。病気は雨にあたった後に発生しやすいので、鉢植えで育てる場合は雨にあてないようにすると防ぐことができます。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット入りの接木苗です...

果樹の苗/栗(クリ):ぽろたんと利平4〜5号ポット

園芸ネット プラス

2,754

果樹の苗/栗(クリ):ぽろたんと利平4〜5号ポット

丈夫で育てやすい家庭果樹として人気の栗。多くの品種は自家不結実性が強いので、異なる品種を受粉樹として近くに植える必要があります。相性の良い2品種をセットにしました。セット内容:栗(クリ):ぽろたん4〜5号ポット× 1栗(クリ):利平(リヘイ)4号ポット × 1ぽろたん電子レンジやオーブントースターで加熱するだけで皮がぽろっとむける画期的な日本栗の新品種です。果実は約30gと大実で、実は粉質で甘味、香気があっておいしい上に、加熱すると渋皮を簡単にむくことができます。茨城県の果樹研究所で食味がよく皮がむきやすい栗を目標に、長い年月をかけて交雑・選抜を繰り返して誕生した品種です。果重30g、収穫9月上旬〜中旬。※種苗登録出願済み品種ですので、営利栽培はできません。食べ方:破裂しないように鬼皮にナイフ等で果肉まで達する程度の傷を数本つけた後、電子レンジ(700W)で2分間または、オーブントースター(180度)で15分間加熱してください。利平(リヘイ)利平はニホングリと中国グリの雑種の中生種で、果実の大きさは20〜25g。甘味が強く、肉質は硬めで食味良好です。耐寒性があり、豊産性です。授粉樹にも適しています。家庭でも育てやすい品種です。樹勢が強い品種です。収穫9月下旬〜10月上旬。タイプ:耐寒性落葉高木樹高:3〜4m植え時:11月〜2月中旬栽培適地:日本全国(年間平均気温7度〜17度)栽培方法:日当たりと排水のよい場所に植えます。自家結実性はありませんので、2品種以上を一緒に植えてください。肥料が不足すると落果しやすいので、冬の間に有機質の肥料を根元に施します。7〜8月頃にネスジキノカワ、モモノメイガの被害が出た場合は、スミチオンかマラソン乳液の1000倍液を2〜3回散布します。剪定は冬の間に、太い枝を間引いて内部に太陽光線が入るようにします...

果樹の苗/キウイ(オス木):ロッキー4〜5号ポット

園芸ネット プラス

2,518

果樹の苗/キウイ(オス木):ロッキー4〜5号ポット

雌花の結実を助ける役目の雄木です(キウイは雄雌異株のため、受粉用として雌木に雄木が必要です)。「トムリ」よりも早期に開花します。開花期が同じ時期のメスのキウイ(ゴールデンキング)の受粉樹用です。メス木5〜6本に1本の割合でオス木を混植します。※地域や気候により目的とする雌木との開花期がずれる場合がございます。その場合は雄木の花粉を採取の上、貯蔵してご利用ください。植えつけ時期:10月中旬〜4月下旬収穫時期:9月中旬〜11月中旬栽培方法:温暖な気候を好みます。用土は水はけの良い土でないと根腐れを起こしやすくなります。乾燥に弱い点もあります。なるべく、根の張りやすい柔らかい土壌に植えてください。落葉期に植え付けます。縦横40〜50cm、深さ40〜50cmの植え穴を掘り、元肥や堆肥、腐葉土、ピートモスなどを混ぜます。根に肥料があたらないように土を3cm程入れてから苗を植えつけます。2mほどの支柱に誘引します。雌木だけでは実がならないので、雄木も同じ棚に誘引できるように植えましょう。水:植え付け後1〜2年はときどき灌水して生育を促しますが、それ以降は、雨が少なくて土が乾いたら十分に与えます。鉢植えでは特に乾燥しやすいので毎日一回与えます。肥料:植え付け時に、元肥として緩効性肥料を200gぐらいと、堆肥、小バケツ1〜2杯を混ぜたものを施し、冬にも寒肥として同じものを与えます。実の付け方:雌花が五分咲きの時と満開時の2回行います。開花したばかりのめしべの先に、よく花粉の出た雄花のおしべをつけてやります。病虫害:特にありませんが、根にこぶができる根頭がん腫病にはコサイドボルドー水和剤を散布します。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット苗です。樹高は、お届け時期により多少前後します。お届け時期により葉がきれいでない状態の場合がございますの...

果樹の苗/スモモ(プラム):メスレー4〜5号ポット

全2商品

973

果樹の苗/スモモ(プラム):メスレー4〜5号ポット

メスレーは卵円形の果実で、1個40〜60gです。果皮は暗紅色、果肉は紅色。収穫は6月下旬〜7月上旬です。樹勢が強く豊産性で、家庭で栽培しやすい品種です。この品種はスモモには珍しく自家結実性がありますので、1本で実をつけますが、受粉樹を近くに植えるとより収穫量が増えます。サンタローザや大石早生がおすすめです。スモモは酸っぱいというイメージですが、それは市販の果実が未熟なうちに収穫されているため。家庭で完熟させると、とても甘くてジューシーなフルーツです。桃よりも耐寒性が強く、北海道から九州まで栽培可能。土壌親和性も強く、栽培しやすい果樹です。タイプ:バラ科スモモ属の耐寒性落葉高木植付け最適期:11月〜12月末、1月中旬〜4月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花:3月〜4月収穫:6月下旬〜7月上旬樹高:2.5〜3m日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけのよい場所が適しています。地植えの場合は2m以上離してください。有機肥料を元肥えとして施して植え付けます。鉢植えでも育てられます。果実のなり方は梅のように枝の先端または10センチくらいの短い枝にたくさんつきますので、細い枝、短い枝は剪定しないようにしてください。剪定は11月〜1月または5〜6月に太い枝、強い枝を間引く程度にしてください。発芽期はアブラムシ、結実後は灰星病に注意してください。予防薬を散布するとよいでしょう。未熟果は酸味が強いので、よく熟してから収穫してください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット植えの接木1〜2年生苗です。結実までの年数は約4年くらいです。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏〜秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合があります。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。スモモ(プラム)...

果樹の苗/アンズ:信州大実(シンシュウオオミ)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,087

果樹の苗/アンズ:信州大実(シンシュウオオミ)4〜5号ポット

信州大実は晩生の大果品種。雨による裂果が少なく、自家結実性の強い品種なので、家庭果樹として最適です。肉質良好、酸味適当で甘味と香気があり、生食・加工兼用種です。栽培は容易です。果重70〜120g、熟期は7月中旬です。アンズはバラ科サクラ属の落葉樹。果実の酸味が強く加工用の東亜系と、果実の酸味が少なく生食・加工に使われる欧州系があります。甘酸っぱい実は熟したものを生食するとことのほかおいしく、また干しアンズ、ジャムやシロップ煮に加工されます。クエン酸、リンゴ酸やブドウ糖、ビタミンB1,Cなどが豊富に含まれている健康フルーツです。桃の花に似た薄いピンクの花も美しく、観賞価値があります。自家結実性があり1本でも実をつけますが、1本では結実が不安定です。異なる品種を近くに植えて互いに受粉させるとよく実がつきます。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉高木植付け最適期:11月〜12月末、1月中旬〜4月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花:3月〜4月収穫:7月中旬樹高:2.5〜3m日照:日向むき栽培方法:(一般的なアンズの栽培方法です)比較的冷涼な気候を好みます。乾燥地で排水のよい肥沃な土地が適しています。植付け前に有機物やリン酸肥料を施します。樹形は開心自然系(直立する幹を途中でカットし、横に伸びる2〜3本の主枝をつくる)にします。木が若いうちは弱剪定とし、30cm以上伸びた結果枝は12月から1月に3分の1程度を切ります。また、春先に新芽がたくさん出ますので、内側に向いた不要な芽はかきとり、内部に日光があたるようにします。施肥は2月、4月、収穫後の8月、10月に、根元に油粕や鶏糞、緩効性肥料を施します。自家結実性がありますが、近くに別の品種を植えるとより実つきがよくなります...

果樹の苗/モモ(桃):八幡白鳳4号ポット

園芸ネット プラス

1,602

果樹の苗/モモ(桃):八幡白鳳4号ポット

八幡白鳳(やはたはくほう)は山梨県で発見された白鳳の枝変わり品種です。早生の白鳳系の中では糖度が高く、食味が良い品種です。果実は扁円形で、果重は250g前後です。果汁が多く、上品な味わいが楽しめます。タイプ:耐寒性落葉高木成熟期:7月上旬〜中旬植付け適期:11月〜2月適地:年平均気温11〜15度の地域果実の大きさ:200g日照:日なたを好む用途:庭植え、鉢植え栽培方法:1年生の接木苗で、植えつけから3〜4年で結実します。日当たり・水はけのよい場所で育てましょう。肥料は窒素分を控えて有機肥料を中心に、5月、収穫後の8月下旬、そして12月に寒肥を根元に施します。新梢(1年枝)に花芽ができます。開花後30日くらいで整理落果が終わるので、摘果をして実数を調整します。実1個に対して25〜30枚の葉が必要です。5〜6月ころ、病虫害予防のため実に袋かけをし、収穫3〜4日前に外します。また、木が大きくなるので、毎年12月〜2月の間に剪定を行います。日照不足になると下枝が枯れますので、混み合った側枝を間引き、枝の間に日光がはいるようにします。5〜10月にコスカシバの幼虫が幹に入ることがあります。幹に糞がつくので、木槌でたたいて圧死させます。防除は8月下旬〜9月下旬にスミチオン乳剤を太い幹に数回散布してください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット植えの接木苗、結実開始までの年数は約3〜4年です。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏〜秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合がございます。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。モモ(桃):八幡白鳳4号ポットの栽培ガイド7月の果樹のお手入れ苗類のお届け形態について桃(モモ)ピーチ&ネクタリン

果樹の苗/リンゴ:つがる(津軽)4〜5号ポット

全2商品

1,087

果樹の苗/リンゴ:つがる(津軽)4〜5号ポット

ゴールデンデリシャスの交配種で、樹勢が強健で果実が大きい品種です。甘味は少なめですが果汁が多く、味わいがあります。豊産性です。寒冷地から暖地まで、幅広い地域で栽培できます。9月に収穫期となる中生種です。主要品種との交雑和合性が高く、受粉樹として利用できます。他の木の花粉で結実しますので、2品種以上を組み合わせて栽培してください。受粉樹デリシャス、ふじ、紅玉、世界一などがおすすめです。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉樹植え付け最適期:10月半ば〜3月末(鉢植えの苗は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)栽培適地:比較的冷涼な地域。東北以北および中部地方の高冷地。適切な管理を行えば全国で栽培可能ですが、暖地では実に赤い色がつきにくくなります。開花期:4月収穫期:9月下旬〜10月中旬樹高:2.5〜3m用途:庭植え、鉢植え(鉢植えの場合は7号鉢以上)日照:日向むき・栽培方法:日当たりと排水のよい場所に植えます。夏の暑さに弱いので、西日のあたる場所は避けてください。植え穴を大きく掘り、堆肥10kgを土とよく混ぜて入れます。接木の部分を地上に出して植え付けてください。苗木には丈夫な支柱を深く埋めて立てます。肥料は5月下旬、7月下旬と12月に有機肥料を中心に根元に施します。4月下旬に開花後、35日以内に摘果して40〜70枚の葉に1個の割合で実をのこします。摘果後は害虫防除のため袋がけされることが多いのですが、味が多少落ちます。家庭用なら無袋の方がおいしくなります。りんごは病虫害に弱いので、栽培ガイドなどの薬剤散布暦に従って防除してください。特に、庭木のカイヅカイブキなどのビャクシン類は赤星病を仲介しますので、近くに植えないように注意し、発生時にはダイセンなどを散布してください。病気は雨にあたった後に発生しやすいので...

果樹の苗/セイヨウナシ(西洋梨):ル・レクチェ4〜5号ポット

全2商品

1,602

果樹の苗/セイヨウナシ(西洋梨):ル・レクチェ4〜5号ポット

西洋梨の代表的な品種のひとつ。外観が美しく糖度も17度と高く、甘味と酸味が調和したおいしい品種です。収穫後やわらかくなるまで追熟させて生で食べるほか、タルトやシロップ煮にも適しています。自家結実性はある程度ありますが、異なる品種を受粉樹として近くに植えたほうが結実性は高くなります。交配品種としては別売の「ラ・フランス」またはその他の西洋梨をご利用ください。ニホンナシでも幸水、豊水などは受粉樹となります。タイプ:バラ科ナシ属の耐寒性落葉中高木耐寒性:マイナス20度まで植付け最適期:11月半ば〜2月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花期:4月収穫期:10月中旬樹高:2.5〜3m栽培:庭植え、鉢植え(鉢の場合7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法冬から春先の落葉期に植え付けます。植え場所は深く耕し、腐葉土や堆肥、緩効性化成肥料を多めにすきこんで植え付けます。鉢植えの場合は7〜8号鉢に、赤玉土6対腐葉土4の割合で混ぜた土に植え付けます。樹形は立木仕立てか棚仕たてにしますが、コンパクトに育てる場合は立木仕立てが適しています。直立した幹を育て、地上から60cmくらいの間隔で四方に枝を張らせるようにします。剪定は2月に、横枝から出ている50cm以下の枝は切らないようにし、それ以上に長く伸びた枝は先端を切り詰めます。また、混み合ったところは間引くように根元から切り取ります。開花後なるべく早く、木の大きさに応じて摘果をおこない、結実数を調整します。目安は葉の枚数20〜30枚に果実1個の割合です。施肥は2月、6月、10月に、根元に油粕や鶏糞、化成肥料を施します。赤星病が出やすいので、開花期前後にダイセン水和剤を散布します。収穫後、追熟は室温で20日ほどです。冷蔵すれば翌年の2月頃まで食べられます。お届けする苗は、4...

果樹の苗/カキ(柿):ユウベニ(夕紅)4号ポット

園芸ネット プラス

1,614

果樹の苗/カキ(柿):ユウベニ(夕紅)4号ポット

夕紅は「富有」の枝変わりで晩生大果の完全甘柿。形はかなり偏平です。果皮色が赤いのが特徴で果実の色と紅葉が鮮やかで美しい品種です。日持ちが良く、雌花のみ着生します。種子形成力がきわめて低く、無核の果実が多く結実します。タイプ:カキ科の落葉高木植え時:11月〜3月適地:北関東地域以南(東北以北でも植えられますが、秋に気温が低いと成熟不足となり、渋が抜けない場合があります)樹高:5〜10m果重:180〜210g果形:扁平果肉:密糖度:17度成熟期:10月中旬〜11月上旬日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所で育てましょう。肥料は開花後の7月はじめと12月に寒肥を根元に施します。柿は放っておくとよく実がなる表年とあまりならない裏年を1年おきに繰り返す(隔年結果)ので、摘蕾・摘果で果実数を調整します。5月頃、開花前の雌花の蕾を、1枝に1,2個になるように摘み取ります。さらに、6月下旬に1枝1個に摘果します。また、木が大きくなるので、毎年12月〜2月の間に剪定を行います。混み合った側枝を間引き、さらにその年に結果した枝には翌年よい花芽がつきにくいので、古い枝を間引きます。大きくなった木をコンパクトに仕立て直すには、数年かけて幹や太枝を少しずつ切り詰めることもできます。・収穫・利用法:完全甘柿でも成熟前は渋があります。万一、低温などにより渋がぬけない場合は、へたの部分をしょうちゅうに浸し、ビニール袋に入れて中の空気を抜き、密閉します。20度くらいの場所に1週間ほど置くと渋が抜けます。4号(直径12cm)ポット植えの接木苗、樹高約50〜80cmです。結実までの年数は約4〜5年です。1年生苗は発芽が梅雨明けになる場合があります。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、お届け時期により葉の状態がきれいでない場合があります...

果樹の苗/ナシ(梨):あきあかり4.5号ポット

園芸ネット プラス

1,408

果樹の苗/ナシ(梨):あきあかり4.5号ポット

あきあかりは2003年に品種登録された日本梨で、400g程度の赤梨です。肉質がち密で多汁、糖度は13%以上です。幸水より日持ちが優れる品種です。同じ品種の花粉では結実しないので、異品種を近くに植えてください。タイプ:バラ科ナシ属の耐寒性落葉中高木耐寒性:マイナス20度まで植付け最適期:11月半ば〜2月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花期:4月結実期:8月下旬〜9月上旬樹高:2.5〜3m栽培:庭植え、鉢植え(鉢の場合7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法冬から春先の落葉期に植え付けます。植え場所は深く耕し、腐葉土や堆肥、緩効性化成肥料を多めにすきこんで植え付けます。鉢植えの場合は7〜8号鉢に、赤玉土6対腐葉土4の割合で混ぜた土に植え付けます。樹形は立木仕立てか棚仕たてにしますが、コンパクトに育てる場合は立木仕立てが適しています。直立した幹を育て、地上から60cmくらいの間隔で四方に枝を張らせるようにします。剪定は2月に、横枝から出ている50cm以下の枝は切らないようにし、それ以上に長く伸びた枝は先端を切り詰めます。また、混み合ったところは間引くように根元から切り取ります。開花後なるべく早く、木の大きさに応じて摘果をおこない、結実数を調整します。目安は葉の枚数20〜30枚に果実1個の割合です。施肥は2月、6月、10月に、根元に油粕や鶏糞、化成肥料を施します。赤星病が出やすいので、開花期前後にダイセン水和剤を散布します。木につけたまま完熟させるとおいしく味わえます。お届けする苗は、4.5号(直径13.5cm)ポット入り、樹高約50〜70cmです。結実開始までの年数は約3〜4年です。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏〜秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合がございますのでご了承ください...

果樹の苗/木いちご(キイチゴ):ブラックベリー ボイソンベリー4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,030

果樹の苗/木いちご(キイチゴ):ブラックベリー ボイソンベリー4〜5号ポット

ボイソンベリーは赤紫色で大きな実のブラックベリーで、6〜7月に成熟する早生品種。植えつけ後1,2年で収穫できます。つる性(ほふく性)の品種で、フェンスやトレリスに這わせたり、または鉢植えであんどん仕立てがおすすめです。トゲなしの品種ですが、まれに先祖がえりでトゲが出る場合がございます。ブラックベリーは比較的温暖な地域を好みます。ブルーベリーの約6倍のアントシアニンと抗酸化能力があり、健康フルーツとして注目されています。自家結実性があるので、1本でも実をつけます。学名:Rubus 'Boysenberry'タイプ:耐寒性落葉低木樹形:つる性(ほふく性)樹高:1〜1.5m植えつけ適期:10月〜4月末(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期:5月下旬〜6月上旬収穫時期:6〜7月日照:日向むき栽培方法:日当たり、風通しのよい場所に植えつけます。土壌は特に選びません。よく繁殖するので、庭植えでは数年で広範囲に広がります。鉢植えは5〜6号鉢でも栽培できますが、8号以上の大きい鉢に植えたほうが実付がよくなります。2月と収穫後に速効性化成肥料を、11月上旬に腐葉土や堆肥などの有機肥料(鉢植えの場合は固形の油かすを数個程度)を施します。植えつけてから1,2年で開花結実します。実は前年に株元からでるシュート(勢い良く伸びる新梢)につきますので、このシュートを短く切りすぎないようにします。生育期(6月頃)に、庭植えは株元から1m前後、鉢植えは60cm程度で切り詰めると側枝が発生し、翌年の結果量が増えます。また、冬期は2月に、昨年実のなった枯れ枝を取り除き、弱い枝も間引きます。果実は開花から1ヶ月程度で完熟します。果実に色がつき柔らかくなれば収穫できます。果実の利用法:2...

果樹の苗/ユスラウメ:赤実4〜5号ポット

園芸ネット プラス

973

果樹の苗/ユスラウメ:赤実4〜5号ポット

ごく小さなスペースや鉢でもたくさんの収穫が楽しめる果樹です。春に可憐な白い花を咲かせ、鈴なりの実をつけます。自家結実性あり、きらきら輝く愛らしい実は、ジュージーで甘酸っぱく、ベリー感覚で楽しめます。果実酒にしても美味です。また、塩漬けは風邪の特効薬として利用されます。暑さ寒さに強く、栽培は容易です。ニワウメよりも果実はやや大きめです。タイプ:バラ科の耐寒性落葉低木適地:特に土質は選びません。花期:3〜4月収穫:6月中旬〜下旬樹高:2〜3m栽培方法:日当たりと排水のよい場所に植えます。乾燥には強い方でして、逆に過湿による根腐れを起こしやすいので水の遣りすぎに注意します。有機肥料を元肥えとして施して植え付けます。鉢植え(6〜7号鉢)でも育てられます。剪定は冬季に込み合った枝を間引きします。新梢のわき芽が花芽になり、翌春に開花します。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット植え、樹高60〜110cm前後です。樹高は、お届け時期により多少前後します。お届け時期により開花後となる場合がございます。また、夏〜秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合がございますのでご了承ください。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。ユスラウメ:赤実4〜5号ポットの栽培ガイド花木・果樹苗の植え付け方苗類のお届け形態について

果樹の苗/モモ(桃):なつおとめ4〜5号ポット

園芸ネット プラス

3,090

果樹の苗/モモ(桃):なつおとめ4〜5号ポット

モモ「なつおとめ」は、「あかつき」と「よしひめ」の交配種。2002年に品種登録されました。中生の優良品種です。糖度が高く無袋栽培に適します。形はほぼ球形で、果実の大きさは230〜300gと「 あかつき」より大果で、果皮の色は白地にぼかし状に赤く染まります。果肉の色は白で、肉質はやや密で繊維はやや多い傾向があります。食味、日持ち良好な将来有望品種です。種の周りに紅色が着き、果肉内にも紅色が多く出る ことがあります。果汁の糖度は13〜15%で、「 あかつき 」よりもやや高く、酸味は少ないので、より甘く感じられます。渋味の発生はありません。真夏の8月上中旬が収穫期に当たり、果皮の着色も良く、肌荒れも少なく、乙女のような果実になることから、この名前が付けられました。自家結実性があります。果樹研究所育成品種。タイプ:バラ科サクラ属モモ亜属の耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国果重:230〜300g果肉色:白日持ち:良成熟期:7月中旬〜下旬(岡山標準)日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけのよい場所で育てましょう。肥料は窒素分を控えて有機肥料を中心に、5月、収穫後の8月下旬、そして12月に寒肥を根元に施します。新梢(1年枝)に花芽ができます。開花後30日くらいで整理落果が終わるので、摘果をして実数を調整します。実1個に対して25〜30枚の葉が必要です。5〜6月ころ、病虫害予防のため実に袋かけをし、収穫3〜4日前に外します。また、木が大きくなるので、毎年12月〜2月の間に剪定を行います。日照不足になると下枝が枯れますので、混み合った側枝を間引き、枝の間に日光がはいるようにします。5〜10月にコスカシバの幼虫が幹に入ることがあります。幹に糞がつくので、木槌でたたいて圧死させます。防除は8月下旬〜9月下旬にスミチオン乳剤を太い幹に数回散布してください...

果樹の苗/クリ(栗):ぽろたん4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,831

果樹の苗/クリ(栗):ぽろたん4〜5号ポット

電子レンジやオーブントースターで加熱するだけで皮がぽろっとむける画期的な日本栗の新品種です。果実は約30gと大実で、実は粉質で甘味、香気があっておいしい上に、加熱すると渋皮を簡単にむくことができます。茨城県の果樹研究所で食味がよく皮がむきやすい栗を目標に、長い年月をかけて交雑・選抜を繰り返して誕生した品種です。食べ方:破裂しないように鬼皮にナイフ等で果肉まで達する程度の傷を数本つけた後、電子レンジ(700W)で2分間または、オーブントースター(180度)で15分間加熱してください。タイプ:ブナ科クリ属の耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国(年間平均気温7度〜17度)樹高:3〜4m植え時:11月〜3月中旬果重:30g収穫:9月上旬〜中旬日照:日向むき栽培方法:日当たりと排水のよい場所に植えます。自家結実性はありませんので、2品種以上を一緒に植えてください。肥料が不足すると落果しやすいので、冬の間に有機質の肥料を根元に施します。7〜8月頃にネスジキノカワ、モモノメイガの被害が出た場合は、スミチオンかマラソン乳液の1000倍液を2〜3回散布します。剪定は冬の間に、太い枝を間引いて内部に太陽光線が入るようにします。収穫・利用法:殻がはじけたら収穫適期です。自然落果したものが最もおいしいので、収穫期には1〜2日おきに根元を見回り、収穫します。果実にはクリミガなどの害虫が入りやすいので、なるべく早く収穫しましょう。0度で2週間ほど貯蔵するとより甘みが増します。茹栗、甘露煮、マロングラッセなどに利用を。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット入りの接木1〜2年生苗、樹高約60〜90cmです。樹高は、お届け時期により多少前後します。写真は結実時のイメージです。※種苗登録出願済み品種ですので、営利栽培はできません。...

果樹の苗/セイヨウナシ(西洋梨):ジェイドスイート4.5号ポット

園芸ネット プラス

2,026

果樹の苗/セイヨウナシ(西洋梨):ジェイドスイート4.5号ポット

北海道で「マルゲリット・マリーラ」と「ブランディワイン」を交雑して育成された早生の大果品種。糖度は約13〜15度、果重は290g程度で追熟性に優れ、甘みが多くて果汁が多く、食味は良好です。「バートレット」とほぼ同時期に収穫でき、8月下旬から収穫可能で、育成地では9月上〜中旬に収穫適期となります。異なる品種を受粉樹として近くに植えたほうが結実性は高くなります。バートレットやラフランス、ブランディワインと交配和合性があります。タイプ:バラ科ナシ属の耐寒性落葉中高木耐寒性:マイナス20度まで植付け最適期:11月半ば〜2月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花期:4月収穫期:8月下旬〜9月中旬樹高:2.5〜3m栽培:庭植え、鉢植え(鉢の場合7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法:冬から春先の落葉期に植え付けます。植え場所は深く耕し、腐葉土や堆肥、緩効性化成肥料を多めにすきこんで植え付けます。鉢植えの場合は7〜8号鉢に、赤玉土6対腐葉土4の割合で混ぜた土に植え付けます。樹形は立木仕立てか棚仕たてにしますが、コンパクトに育てる場合は立木仕立てが適しています。直立した幹を育て、地上から60cmくらいの間隔で四方に枝を張らせるようにします。剪定は2月に、横枝から出ている50cm以下の枝は切らないようにし、それ以上に長く伸びた枝は先端を切り詰めます。また、混み合ったところは間引くように根元から切り取ります。開花後なるべく早く、木の大きさに応じて摘果をおこない、結実数を調整します。目安は葉の枚数20〜30枚に果実1個の割合です。施肥は2月、6月、10月に、根元に油粕や鶏糞、化成肥料を施します。赤星病が出やすいので、開花期前後にダイセン水和剤を散布します。収穫後、追熟は室温で20日ほどです...

果樹の苗/ザクロ:カリフォルニア4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,373

果樹の苗/ザクロ:カリフォルニア4〜5号ポット

今、注目のヘルシー・フルーツ、ざくろの苗です。実の大きなカリフォルニア種で、ジュースとしてよく利用されます。ビタミンCがとても豊富で、甘酸っぱくておいしい。果実酒やグレナデン・シロップにするのもすてきです。赤い花も美しく、庭木として鑑賞用にも使われます。 自家結実性がありますので、1本で実をつけます。タイプ:耐寒性落葉中高木適地:沖縄から仙台あたりまで(気温上限37度、下限−11度) 開花:5月中旬〜7月 収穫:9月中旬〜10月 果実の大きさ:200〜230g栽培方法:寒さにも耐えますが、本来は暖かい方が好きです。日当たり・排水が良く、温かい場所を選んで植えつけます。鉢植えの場合は、赤玉土8に腐葉土2の割合で混ぜたものを用います。肥料は冬に乾燥した堆肥や乾燥牛糞を根元に施し、これに緩効性の化成肥料を加えます。通風が悪くなると葉に斑点病が発生しますので、1月〜3月に徒長枝や混み合った枝を間引きく程度に軽く剪定を行います。鉢植えでも花・実をつけます。植え替えは、暖かい時期の移植はよく活着しますので、夏でも大丈夫です。自家受粉しますので、一本で実がつきます。 収穫・利用法:成熟して殻が割れ、中の実が見えるようになったものがおいしく食べられます。そのままフレッシュフルーツとして利用するほか、ジュース、シロップ、果実酒などに加工して楽しめます。 4〜5号(直径12〜15cm)ポット入り、樹高約60cm〜1m前後です。収穫は数年後からとなります。樹高は、お届け時期により多少前後します。夏〜秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合がございますのでご了承ください。また冬季は3月下旬から4月の暖かくなってから植え付けてください。※ザクロは芽吹きが非常に遅く6月以降からの芽吹きとなることもございます。あらかじめご了承ください。...

果樹の苗/キウイ(オス木):孫悟空4〜5号ポット

園芸ネット プラス

2,862

果樹の苗/キウイ(オス木):孫悟空4〜5号ポット

雌花の結実を助ける役目の雄木です(キウイは雄雌異株のため、受粉用として雌木に雄木が必要です)。「トムリ」よりも早期に開花しますので、早生品種のメスのキウイの受粉樹用に植えます。開花期があうのは、レッドプリンセス(紅心)、ジャンボイエロー、ゴールデンキングなどです。メス木5〜6本に1本の割合でオス木を混植します。※地域や気候により目的とする雌木との開花期がずれる場合がございます。その場合は雄木の花粉を採取の上、貯蔵してご利用ください。植えつけ時期:10月中旬〜4月下旬収穫時期:9月中旬〜11月中旬栽培方法植え付け:温暖な気候を好みます。用土は水はけの良い土でないと根腐れを起こしやすくなります。乾燥に弱い点もあります。なるべく、根の張りやすい柔らかい土壌に植えてください。落葉期に植え付けます。縦横40〜50cm、深さ40〜50cmの植え穴を掘り、元肥や堆肥、腐葉土、ピートモスなどを混ぜます。根に肥料があたらないように土を3cm程入れてから苗を植えつけます。2mほどの支柱に誘引します。雌木だけでは実がならないので、雄木も同じ棚に誘引できるように植えましょう。水:植え付け後1〜2年はときどき灌水して生育を促しますが、それ以降は、雨が少なくて土が乾いたら十分に与えます。鉢植えでは特に乾燥しやすいので毎日一回与えます。肥料:植え付け時に、元肥として緩効性肥料を200gぐらいと、堆肥、小バケツ1〜2杯を混ぜたものを施し、冬にも寒肥として同じものを与えます。実の付け方:雌花が五分咲きの時と満開時の2回行います。開花したばかりのめしべの先に、よく花粉の出た雄花のおしべをつけてやります。病虫害:特にありませんが、根にこぶができる根頭がん腫病にはコサイドボルドー水和剤を散布します。4〜5号(直径12〜15cm)ポット入りの苗です。開花は2...

果樹の苗/ウンシュウミカン:おきつわせ(興津早生)4.5号ポット

園芸ネット プラス

1,831

果樹の苗/ウンシュウミカン:おきつわせ(興津早生)4.5号ポット

興津早生は宮川早生とカラタチの交配種で、現在では早生温州みかんの栽培面積の約4割を占める品種で世界的にも広く栽培されているみかんです。果実は優良形で収量が多い優良品種です。果面全体に一斉に色づき、味は濃厚で結実性も良好です。宮川早生に比べて樹勢が強く、結実良好です。果実の着色は宮川早生より5日くらい早くなります。果汁中の糖・酸は宮川早生より高く、濃厚な食味です。完全着色後も味ボケせず樹上におくと風味が増すので、完熟栽培が可能です。庭植えのほか、鉢植えでも栽培できます。タイプ:半耐寒性常緑中高木栽培適地:暖地向き(冬季−5度以下にならない地域)開花期:4月収穫:10月中旬〜11月上旬果重:120g糖度:11度日照:日向むき栽培方法:日当たりと排水のよい場所を好みます。強い風や潮風があたらないように注意します。肥料は年3回、3月、5月下旬〜6月、10月〜11月に、油粕に骨粉を20%くらい混ぜて置き肥とします。特に、10月下旬頃はたっぷりと施してください。鉢植えの場合は、根が寒害を受けないよう、冬季は2重鉢にするなどして保護してください。そのままにしておくと隔年結果(1年おきにしか実がつかない)となるので、摘蕾・摘果を行います。1個の果実につき、葉が20〜30枚になるようにします。また、10月はじめに、夏〜秋に伸びた枝の半分くらいを春枝まで切り戻しておきます。こうすると、春に新梢が伸びてたくさん葉がつき、収穫もよくなります。カミキリムシの被害が出やすいので、7〜8月に卵のつく幹の部分にマラソン剤を散布します。また、果実の表面がでこぼこになるそうか病の予防には、入梅前にベノミル剤を散布します。・収穫・利用法:正月過ぎまで実をつけておくと翌年の花芽がつきにくいので、成熟したらなるべく早く収穫してください。お届けする苗は4.5号(直径13...

果樹の苗/リンゴ:コウギョク(紅玉)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,373

果樹の苗/リンゴ:コウギョク(紅玉)4〜5号ポット

アメリカ原産。酸味があってアップルパイやジャム、ケーキに欠かせない品種です。自家製なら少農薬で栽培できます。樹高2m程度で栽培・収穫が可能です。1本の成木に3.3平米あれば大丈夫です。満開後150日くらいで収穫できます。他の木の花粉で結実しますので、2品種以上を組み合わせて栽培してください。受粉樹としては、デリシャス、ふじ、つがる、王林、世界一、千秋などがおすすめです。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉樹植え付け最適期:10月半ば〜3月末(鉢植えの苗は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)栽培適地:比較的冷涼な地域。東北以北および中部地方の高冷地。適切な管理を行えば全国で栽培可能ですが、暖地では実に赤い色がつきにくくなります。開花期:4月収穫期:9月下旬〜10月中旬樹高:2.5〜3m用途:庭植え、鉢植え(鉢植えの場合は7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法:日当たりと排水のよい場所に植えます。夏の暑さに弱いので、西日のあたる場所は避けてください。植え穴を大きく掘り、堆肥10kgを土とよく混ぜて入れます。接木の部分を地上に出して植え付けてください。苗木には丈夫な支柱を深く埋めて立てます。肥料は5月下旬、7月下旬と12月に有機肥料を中心に根元に施します。4月下旬に開花後、35日以内に摘果して40〜70枚の葉に1個の割合で実をのこします。摘果後は害虫防除のため袋がけされることが多いのですが、味が多少落ちます。家庭用なら無袋の方がおいしくなります。りんごは病虫害に弱いので、栽培ガイドなどの薬剤散布暦に従って防除してください。特に、庭木のカイヅカイブキなどのビャクシン類は赤星病を仲介しますので、近くに植えないように注意し、発生時にはダイセンなどを散布してください。病気は雨にあたった後に発生しやすいので...

果樹の苗/リンゴ:せんしゅう(千秋)4号ポット

園芸ネット プラス

1,946

果樹の苗/リンゴ:せんしゅう(千秋)4号ポット

秋田県で育成された「東光」と「ふじ」の交雑種。肉質が硬く、果汁が多くて歯ざわりのよい品種です。糖度13〜15度、甘味、酸味がほどよく香りがあり、味も抜群によい品種。花芽がつきやすく隔年結果性も少ないので、安定して収穫できます。満開後150日くらいで収穫できます。果重250g、樹形は開帳型です。他の木の花粉で結実しますので、2品種以上を組み合わせて栽培する必要があります。受粉樹としては、デリシャス、ふじ、つがる、国光、紅玉、世界一などがおすすめです。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉樹植え付け最適期:10月半ば〜3月末(鉢植えの苗は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)栽培適地:比較的冷涼な地域。東北以北および中部地方の高冷地。適切な管理を行えば全国で栽培可能ですが、暖地では実に赤い色がつきにくくなります。開花期:4月収穫期:9月下旬〜10月中旬樹高:2.5〜3m用途:庭植え、鉢植え(鉢植えの場合は7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法:日当たりと排水のよい場所に植えます。夏の暑さに弱いので、西日のあたる場所は避けてください。植え穴を大きく掘り、堆肥10kgを土とよく混ぜて入れます。接木の部分を地上に出して植え付けてください。苗木には丈夫な支柱を深く埋めて立てます。肥料は5月下旬、7月下旬と12月に有機肥料を中心に根元に施します。4月下旬に開花後、35日以内に摘果して40〜70枚の葉に1個の割合で実をのこします。摘果後は害虫防除のため袋がけされることが多いのですが、味が多少落ちます。家庭用なら無袋の方がおいしくなります。りんごは病虫害に弱いので、栽培ガイドなどの薬剤散布暦に従って防除してください。特に、庭木のカイヅカイブキなどのビャクシン類は赤星病を仲介しますので、近くに植えないように注意し、発生時にはダイセンなどを散布してください...

果樹の苗/アケビ:五葉(ゴヨウ)アケビ4〜5号ポット

園芸ネット プラス

972

果樹の苗/アケビ:五葉(ゴヨウ)アケビ4〜5号ポット

五葉アケビはアケビの代表的な品種です。1品種でも実はつきますが、受粉樹に白アケビや三つ葉アケビをあわせていただくとより収穫量が増えます。果実が熟すと果皮が裂けて中から白い実があらわれます。甘味のある実はそのままお召し上がりください。若い芽や果皮は油いためや、茹でてごまあえなどにするとおいしくお召し上がりいただけます。タイプ:耐寒性落葉樹(つる性)開花期:4〜5月収穫期:10月草丈:10〜20m植えつけ最適期):10月中旬〜6月下旬(ポット植えの苗ですので、真夏と真冬を除きほぼ年間を通して植え付け可能です)日照:日向むき用途:フェンス、トレリス、鉢植え(あんどん仕立て)栽培方法:日本の原野や山間地に自生していたものなので、栽培は容易です。地植え、または大きな鉢に植え替える場合は、腐植質が多く水はけのよい土に植えます。日当たりを好みますが、半日陰でもよく育ちます。蔓を棚やフェンスにからませて育ててください。蔓は晩秋に1,2本を残して剪定すると、株元がよく育ちます。秋にはうどん粉病、春にはアブラムシがつきやすいので、スミチオン剤などで防除してください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット、樹高約40〜60cmの実生苗です。結実までには3〜4年くらいかかります。ポットサイズ、樹高や樹形、幹の太さは、お届け時期により多少前後します。夏〜秋、また冬季の落葉前は葉がきれいでない状態となりますのであらかじめご了承ください。写真は結実時のイメージです。※実生で生産を行っている苗のため、四葉や五葉が出てくる場合がございます。また、苗の生産上剪定での管理を行っており、剪定した後の枝に多少の枯れこみなどが見られる場合がありますが、生育には支障はございません。あらかじめご了承ください。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。アケビ:五葉...

果樹の苗/ユズ(柚子):とげなしユズ4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,946

果樹の苗/ユズ(柚子):とげなしユズ4〜5号ポット

ゆずは酢ミカン類の代表的な品種で、7月下旬ころの青い実から10月まで収穫できて便利です。耐寒力もあり、丈夫です。東北地方まで育てられます。本柚は高い香りが特徴です。苗木を植えてから収穫できるようになるまでに数年かかることがあります。成長すると3〜5mになりますが、小さく仕立てることも可能です。自家結実性があるので、1本で実をつけます。庭植えのほか、鉢でも育てられます。とげなし柚子は本柚子(木頭ユズ)のとげのない枝を接木して選抜、育成した品種で、本柚子よりも実の大きさはやや小ぶりになります。若木のうちはトゲがありますが、成長して樹勢が落ち着いてくるとトゲが少なくなっていきます。タイプ:半耐寒性常緑樹栽培可能地域:南東北地方以南植えつけ最適期):10月中旬〜4月下旬(ポット植えの苗ですので、真夏と真冬を除きほぼ年間を通して植え付け可能です)収穫:7月〜10月栽培方法:日当たりの良い場所に腐葉土を十分すき込んで植えつけます。3月と9月下旬に根元に有機肥料などを施します。樹勢が強いため、放任しておくと枝が上に伸びて花がさきにくくなることがあります。支柱などを使って枝を横に広げるように(開心樹形に)誘引してください。剪定は3月はじめ、芽が動き出すころに行ってください。あまり強く切り返さず、懐枝や立ち枝を間引く程度にしてください。4〜5号(直径12〜15cm)ポット植えの接木1〜2年生苗、結実までの年数は3〜4年くらいです。移植等、状況により変わる場合があります。樹高や樹形は入荷時期により異なります。また冬季は寒さで多少葉の色が黄色くなったり落葉している場合があります。写真はイメージです。※お届け時期により葉が少なく、芽が伸び始めたばかりの状態となる場合がございます。1年生の商品は鉢上げして時間が経過していないため...

人気の花・ガーデニング用品の二本線硬質赤玉土、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる二本線硬質赤玉土が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「二本線硬質赤玉土」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ