「三角葉アカシア」 の関連商品を含む検索結果 1件

こちらの関連商品はいかがですか?

オンリーワン 植栽・グランドカバー タイム(スリット) UN3-G4015

プロショップ キロ

7,056

オンリーワン 植栽・グランドカバー タイム(スリット) UN3-G4015

商品番号20933801メーカーオンリーワンサイズ幅 600mm × 高さ 50mm通常納期5〜10日後発送用途日なた栽培可能エリア東北以南配送区分13※商品により配送可能エリアが異なります。配送エリア表をご覧ください。工事対応この商品は工事を承っておりません。庭づくりのベースとなる植物をハイプランツからグランドカバーまで取り揃えました。定番人気の品種、注目の品種をオンリーワンの目で選び抜きました。セットアップにプラスして、またオリジナルの組み合わせで幅広く利用できます。淡いピンクの小さな花を咲かせる人気のグランドカバープランツで、踏みつけにもかなり強い品種です。害虫にも強く、生育旺盛で雑草の抑制にも効果的です。耐潮性。マットはグランドカバーに、スリットは駐車場のコンクリート目地や花壇の縁取りに便利です。備考●商品の搬入の際、必ず荷受けが必要となります。搬入後は直ちに開梱し、水やりをして下さい。●実際の商品と写真は異なる場合がございます。●生産数には限りがあり、品切れの場合、次回出荷まで数か月かかる場合がございます。あらかじめご了承ください。●600mm×4本セットとなります。

海外の原種シャクナゲ『R.arboreum:アルボレウム 八重咲、ピンクです。』R527、2017年1月中旬蕾なしです。

富士園芸楽天市場店

12,800

海外の原種シャクナゲ『R.arboreum:アルボレウム 八重咲、ピンクです。』R527、2017年1月中旬蕾なしです。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。海外のシャクナゲ『R.arboreum 八重咲』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.30m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.10m 【花期】4−5月 【商品撮影日】2016年12月 【商品説明】ネパール、ヒマラヤ、カシミール、ブータン、インドなどに自生するシャクナゲです。花色は白〜赤色と個体差が多い。標高1500m〜3000m前後の山地に多く自生し中には30mにも育っている木もあるそうです。本種はその八重咲き品種です。年によって八重にならない場合もあるみたいです。この個体は2016年にはピンク色の八重がでました。※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

洋風ガーデンの生垣に♪【プリペット『3本セット』 樹高1.0m前後】

グリーンPEACE

5,050

洋風ガーデンの生垣に♪【プリペット『3本セット』 樹高1.0m前後】

※冬〜春にお買い求めのお客様へ プリペットは半常緑樹です。 寒さに弱い品種ですので冬期(11〜3月頃)までは葉が変色したり落葉します。 芽吹き力が強いので、4月頃から新しく新芽や細枝が出てきますので、品質には何の問題もありません。 予めご理解いただいた上でご注文いただけますよう宜しくお願いします。洋風ガーデンの生垣に♪ プリペット『3本セット』 樹高1.0m前後 生垣や刈り込みものによく使われている人気品種です。萌芽力があり剪定に強く様々な仕立て方ができます初夏に白花が咲きますが、普通は小さな緑葉や園芸品種の斑入り葉を主に楽しみます。   樹高 1.0m前後 【生育条件】  日当たりと水はけのよい場所に植えます。半日程度の日差しでも十分育ちますが、耐陰性は言われているほど強くはありません。暗い場所だと枝がスカスカになりやすいです。土壌は特に選びません。【管理方法】 植え付け後はしばらくは乾かし過ぎないように注意します。その後は、あまり雨が降らないようなら与えるぐらいでよいです。肥料は与えても与えなくてもよいですが、やせ地の場合は初春に遅効性肥料を与えます。成長がやや早く、大きくなってきたら刈り込みを行います。自然樹形を楽しむ場合でも多少切り戻したりしないと樹形がまとまらなくなります。

八重咲日本シャクナゲ『御岳牡丹』R511、2016年11月中旬現在つぼみ無しです。

富士園芸楽天市場店

29,800

八重咲日本シャクナゲ『御岳牡丹』R511、2016年11月中旬現在つぼみ無しです。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。八重咲日本シャクナゲ『御岳牡丹』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.4m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.5m 【花期】4−5月 【撮影日】2016年11月中旬 【商品説明】日本石楠花の中では自生分布が一番広く、本州に多いことから本石楠花と呼ばれている説があります。筑紫石楠花の変種で葉裏の毛が少ないものを言います。開花期は東北南部の平地で4月中旬から下旬に開花する。伸びもよく暑さににも比較的強く盆栽や庭植として親しまれています。本種はその本シャクナゲでも大変珍しい八重咲きのホンシャクナゲです。愛好家が昔山で発見した本シャクナゲの原種です。八重というよりダブル咲き(花びらが2枚重なって咲く)です。蕾の付きは少し悪いようです。夏場の西日は避けたほうが無難です。※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』R493、2016年11月現在、蕾付き、株の状態良いです。

全3商品

15,800

ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』R493、2016年11月現在、蕾付き、株の状態良いです。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉と蕾の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.40m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.50m 【花期】4−5月 【商品の撮影日】2016年11月中旬 【商品説明】イントリファスト×augustniiの交配種。比較的小葉で伸びにくい性質のため自然と形が出来上がっていきます。直射日光に当てすぎても日陰過ぎても枝が伸びにくく比較的難しい種類だと思います。ブルー系ミニシャクナゲの中でも一番人気なのですが夏の暑さにそれほど強くないため生産数が限られています。ブルー系ミニシャクナゲの火付け役にもなった品種です。※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

コデマリ5号ポット苗 庭木 落葉樹 低木 生け垣

総合植物プロショップ花ひろば

855

コデマリ5号ポット苗 庭木 落葉樹 低木 生け垣

この商品の送料は160cmサイズとなります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1560円 南東北・中国…1660円 北東北・四国・九州…1760円 北海道…2260円 沖縄…3760円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 お届けする商品について 低木 落葉樹 樹高0.4m前後で5号ポットに仮植してあります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 枝は細くて長く伸びたものはゆるく弓状にしなります。 主な開花期は4月〜5月で、5枚の花びらをもつ小花がまとまって咲きます。 満開時は枝に沿ってびっしりと手毬状の花が付き、その姿は見事です コデマリ 難易度 育てやすい落葉低木 植栽適地   東北以南 開花時期   3月〜4月 タイプ   落葉低木 栽培場所   鉢植え、庭植え、、花壇、切り花、工場緑地帯、学校、公園、ゴルフ場、ホワイトガーデン、グランドカバー 地植栽培での樹高   樹高約:0.5m、葉張り:1.5m 日照条件   日なた 成長の早さ   0.5m/年 耐寒性/耐暑性   強い/普通 選定時期   6月、11月、12月       科名/属名 バラ科 シモツケ属属 寒さに強く土質もあまり選ばず、剪定もあまり必要がないなど、手入れしやすいので公園などにも広く植栽されています。〜 コデマリ 〜 【 コデマリ 】 枝は細くて長く伸びたものはゆるく弓状にしなります。 主な開花期は4月〜5月で、5枚の花びらをもつ小花がまとまって咲きます。 満開時は枝に沿ってびっしりと手毬状の花が付き、その姿は見事です

【イロハモミジセット】 イロハモミジ/コバノズイナ/ムラサキシキブ/センリョウ/ユキノシタ 植栽セット

Garden Shop OHANA

12,960

【イロハモミジセット】 イロハモミジ/コバノズイナ/ムラサキシキブ/センリョウ/ユキノシタ 植栽セット

紅葉の定番、イロハモミジをメインにした植栽セットです。 イロハモミジは紅葉が美しく、和風洋風問わないのも人気です。そのまま放置して伸ばしていても不格好にならないのもイロハモミジのメリットです。 コバノズイナは初夏に咲く白いブラシ状の花が可愛く、秋には紅葉も楽しめる人気の落葉低木です。丈夫で育てやすいです。 ムラサキシキブは、夏にピンクの小さな花を咲かせますが、見所は何と言っても、鮮やかな紫色の実です。秋に光沢のある紫色の小さな果実を葉の付け根あたりにまとめてつけるのが一番の特徴です。 センリョウは日本では昔から正月飾りによく見かけ、馴染みのある植物です。縁にギザギザのある濃い葉っぱを1年中茂らせ、10〜2月頃につける真っ赤な実を鑑賞して楽しみます。 ユキノシタは花びらの下二枚が長く、独特の形をしていて、和風の庭のシェードガーデンに良く合います。ほとんど手の掛からない日陰植物として重宝されます。 モミジの紅葉の根元ではムラサキシキブがかわいい実をつけ、正月を迎えるころにはセンリョウ(千両)が縁起のいい赤い実をつけます。 小さいスペースの和風の庭にピッタリなセットです。紅葉の定番、イロハモミジをメインにした植栽セットです。 モミジの紅葉の根元ではムラサキシキブがかわいい実をつけ、正月を迎えるころにはセンリョウ(千両)が縁起のいい赤い実をつけます。 小さいスペースの和風の庭にピッタリなセットです。 &nbsp: &nbsp:

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「三角葉アカシア」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ