「レンギョウ」 の関連商品を含む検索結果 11件

花木 庭木の苗/レンギョウ:タフスアーノルド5号ポット12株セット

全2商品

9,300

花木 庭木の苗/レンギョウ:タフスアーノルド5号ポット12株セット

レンギョウは春に黄色の花を木いっぱいに咲かせる季節感たっぷりの花木。強健でたいへん育てすく、庭植え、鉢植え、生垣などにおすすめです。タフスアーノルドは、白〜黄色の斑が葉全体に広がる品種です。斑の入り方には個体差があります。涼しげな葉色で、お庭のアクセントにはぴったりです。タイプ:モクセイ科の耐寒性落葉低木植付け・植え替え時期 : 2月〜3月半ば、11〜12月開花期 : 3月〜4月上旬樹高:2〜3m植付け適地:北海道南部から沖縄まで施肥 : 鉢植えの場合4月初め、庭植えの場合2月〜3月剪定 : 4月初め栽培方法:日当たり、風通しがよく、土に適度な湿り気のある場所に植え付けます。植付け時に植え穴に腐葉土や堆肥をほどこしてください。剪定は花後に。また、冬にも樹形を作る骨格となる枝の剪定をおこないますが、花芽が付いてからの剪定などで刈り込み過ぎないように気をつけます。施肥は4〜6月と11〜2月に、根元に油粕や鶏糞を施してください。鉢植えの場合は2,3年に一度、ひとまわり大きな鉢に植え替えてください。お届けする苗は5号(直径15cm)ポット入り、樹高約30〜40cmです。樹高は多少変動することがあります。写真は成長時のイメージです。4月以降は開花終了後のお届けとなる場合があります。秋〜冬は葉が落葉前の枯れた状態や、落葉状態でのお届けとなります。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済 レンギョウ:タフスアーノルド5号ポット12株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

れんぎょう高さ50cm

とろばと

886

れんぎょう高さ50cm

高さ50cm POT径15cm モクセイ科レンギョウ属 落葉広葉樹 低木 ≪ネット梱包出荷≫ 12cmPOT以上は、5POT入ります。 15cmPOTまでは同梱可能です。 レンギョウはおよそ8種の仲間がある落葉性の低木です。 ほとんどの種は中国、朝鮮半島、日本などに分布しますが、1種のみ東ヨーロッパに産します。 園芸で栽培されるのは主に中国や朝鮮原産の種です。 具体的には、レンギョウ、シナレンギョウ、チョウセンレンギョウ、それに人工的に掛け合わせて作られた インテルメディアを加えた4種が庭木や垣根、切り花などに広く利用されています。 細長い枝を地際からたくさん伸ばして茂ります。開花期は春で、枝を埋め尽くすほどたくさんの黄色い花を咲かせます。 花びらは基部から深く4つに裂けてやや斜めに開きます。 【植栽適地】 北海道〜沖縄 【日当たり】 厳しい暑さにもよく耐えますので一年を通して日当たりの良い場所で育てましょう。 日当たりが悪いと枝が弱々しく伸びて、花つきも悪くなります。 日陰での栽培は適しません。 【土壌・土質】 水はけがよく、有機質に富んだものがよい 地植えの場合は堆肥を充分に混ぜ込んでおくとその後に生育が違う 【用途】 シンボルツリー・生け垣・コンテナ 【植えつけ】 適期は真冬をのぞく11月から3月に行います。 地際からたくさんの枝を伸ばすので深植えはせずに、山高に土を盛って植え付けるようにします。 こうすることで水はけも良くなります。 【肥料】 肥料はそれほど必要ありません。 植え付ける際に堆肥を土に混ぜ込んでおき、追肥として花の終わった後と9月に1回化成肥料を株元にばらまいておけばよい。。 【剪定方法】 花の終わった直後に古い枝や今年花をつけなかった弱い枝を根元から切り落とします。 春から伸びた新しい枝に7...

こちらの関連商品はいかがですか?

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「レンギョウ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ