「ユーパトリウム」 の関連商品を含む検索結果 3件

ユーパトリウム ‘チョコレート’

おぎはら植物園

324

ユーパトリウム ‘チョコレート’

■ 学名 : Eupatorium rugosum(=Ageratina altissima) 'Chocolate' ■ 別名 : ユーパトリウム ルゴサム(ルゴスム)チョコラータ 銅葉フジバカマ、アゲラティナ アルテシマ など ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏〜秋 ■ 草 丈 : 1m前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ 茶褐色の葉と茎と白花とのコントラストが美しい 多花性で株立ちになり先端にたくさんの花をつける 冬の初めまで長期間にわたり良く咲く フジバカマの仲間で性質が強健 〜担当スタッフのコメント〜 シックな色合いがとてもおしゃれです。芽吹きから 秋まで葉色は深く、落ち着いた色合いでカラー リーフとしても活躍します。やわらかいイメージの 白花がたくさん咲き、おしゃれなコントラストを 見せてくれた後は、葉が黄色っぽく紅葉し、また 楽しめます。 この系統のユーパトリウムは落葉タイプで冬は葉が なくなります。春の芽吹きもやや遅めです。 ↑春頃 葉色が特に濃く美しい時期です ↑夏頃 葉色が少し淡く変化 ↑秋頃 開花し葉色との組み合わせが美しい ↑初冬頃 葉が黄色く紅葉し、おしゃれな色合いに 最新の分類ではユーパトリウム属は新たに分類学的に 細分化され、ユーパトリウム ルゴサムは アゲラティナ アルテシマに変わりました。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前 秋〜冬 開花中もしくは花後剪定済み...

こちらの関連商品はいかがですか?

草花の苗/ノボタン:ベルグラ5号ポット

園芸ネット プラス

1,272

草花の苗/ノボタン:ベルグラ5号ポット

ベルグラは従来のノボタンにはなかった画期的な花壇用品種です。ノボタン属植物2種を両親として特殊な方法での交雑に成功した両親の良い性質を合わせ持ったハイブリッド種です。光と温度があれば一年中咲き続けます。次々と5cm程のかわいらしいピンクの花を咲かせます。花数も多く、またメンテナンスも簡単です。高温多湿な時期でも開花し続けるのでグランドカバー、花壇、プランターなどにも適しています。霜が降りるところでは落葉、降りないところでは常緑で越冬します。花壇やプランターに最適で、路地植えでは草丈が15cm以下となり、低く地面を覆います。葉には光沢があり、花は鮮やかなピンクで夏を鮮やかに演出します。学名:Melastoma cv. Verglaタイプ:ノボタン科ノボタン属の耐寒性宿根草草丈:5〜15cm花径:5cm開花期:6〜10月用途:グランドカバー、花壇、プランター日照:日向〜半日陰栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植えます。鉢植えの場合は室内でも管理できます。日当たりのよい窓辺においてください。乾燥を嫌うので、用土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えてください。乾燥を繰り返すと蕾が落ちますのでご注意下さい。花が終わったあとは強剪定して樹形を整えます。多肥を好みますので、4月〜9月の生育期には1ヶ月に1度、根元に緩効性肥料を施します。剪定は、春先(3〜4月頃)に行います。余分なわき枝や枯れ枝などを切り戻します。霜が降りる地域では、霜よけをしていただくとよりよいです。お届けする苗は5号(直径15cm)ポットです。写真は開花時のイメージです。お届けの際は苗の状態です。ノボタン:ベルグラ5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/カリガネソウ:スノーフェアリー5号ポット

園芸ネット プラス

1,166

草花の苗/カリガネソウ:スノーフェアリー5号ポット

カリガネソウは、晩夏から初秋にかけて、風変わりな紫色の花を咲かせる山野草です。長く突き出したしべの形が雁に似ていることからこの名がついたといわれ、秋の風情を漂わす茶花としても好まれます。スノーフェアリーは、葉に斑が入る品種です。比較的株姿がコンパクトになるので、庭園のアクセントにおすすめです。耐寒性・耐暑性が強く育てやすい品種です。学名:Caryopteris divaricata 'Snow Fairy'タイプ:クマツヅラ科カリガネソウ(カリオプテリス)属の耐寒性多年草草丈:80〜100cm開花期:9〜10月日照:日なた〜半日陰むき用途:花壇、鉢植え、切花栽培方法:水はけのよい場所に植えてください。草丈が高くなりますので、倒れそうな場合は支柱を立ててください。花穂を摘むと次のつぼみがあがり、長く楽しめます。冬は地上部がかれますが、春になるとまた芽がでてきます。肥料は有機質の置き肥を月に1回与えます。茎が20〜30cmに伸びたら半分に切り詰めてやると分枝し、丈を低めに仕立てられます。お届けする苗は、5号(直径15cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージです。カリガネソウ:スノーフェアリー5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/アスチルベ:カラーフラッシュ5号ポット

園芸ネット プラス

1,373

草花の苗/アスチルベ:カラーフラッシュ5号ポット

欧米で人気が高いアスチルベ。花壇やボーダーによく植えられます。カラーフラッシュはオランダで育種されたカラーリーフのアスチルベで、新芽が緑葉で、のちに赤く色変わりするわい性品種です。花は淡いピンク色です。秋には葉が美しく紅葉し、観賞価値の高い品種です。少し日陰になる花壇、樹木の下の明るい彩りとなります。春から初夏の間は日当たりの良い場所の方が葉色が美しく出ます。夏は木陰など西日の当たらない場所で管理してください。鉢植えとしても育てられ、テラコッタに似合います。暑さ寒さに強く、丈夫で育てやすい品種です。植えたままでも毎年よく花を咲かせます。花後もよく葉が茂るので、グランドカバーとしてもおすすめ。切花としても人気の高い品種です。タイプ:ユキノシタ科の耐寒性宿根草草丈:40〜50cm開花期:5月〜6月用途:鉢植え、花壇日照:日なた〜半日陰栽培方法:日当たり〜半日陰を好みます。湿り気のある肥沃な場所に植えます。植え付け時に腐葉土等の有機物を入れ、適度な水分を保てる土壌に改良します。また、緩効性化成肥料を元肥として施します。夏の乾燥にはちゅういしてください。冬は根元に敷きわらをして乾燥させないようにします。株分けで増やせます。 冬季は地上部のない状態となります。株分けは春か秋に、3芽くらいつけて芽が隠れる程度の浅植えにしてください。お届けする苗は5号(直径15cm) ポット入りです。写真は成長・開花時のイメージです。開花は株によりばらつきがありますが、今年または来年からとなります。お届け時期により、今年の開花終了後となる場合もありますので、ご了承くださいませ。アスチルベ:カラーフラッシュ5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態についてアスチルベ

草花の苗/アスチルベ:カトレア5号ポット

園芸ネット プラス

1,166

草花の苗/アスチルベ:カトレア5号ポット

欧米で人気が高いアスチルベ。カトレアは草丈が高く、花穂も大きい品種です。花壇やボーダーによく植えられます。鮮やかな色の花がふくふくと穂状に咲き、初夏お庭を明るく演出してくれます。少し日陰になる花壇、樹木の間に最適です。特に、ホスタ(ぎぼうし)との組み合わせはとても似合います。写真のように、何株かを寄せ植えするとボリュームが出てみごとです。鉢植えでも栽培できます。暑さ寒さに強く、丈夫で育てやすいので一度植え付ければ手間はかかりません。植えたままでも毎年よく花を咲かせます。花後もよく葉が茂るので、グランドカバーとしてもおすすめ。切花としても人気の高い品種です。タイプ:耐寒性宿根草草丈:70〜100cm開花期:5月〜6月植え付け適期:10月〜2月用途:花壇、鉢植え、切花、庭植え日照:日なた〜半日陰むき栽培方法:日当たり〜半日陰を好みます。湿り気のある肥沃な場所に植えます。植え付け時に腐葉土等の有機物を入れ、適度な水分を保てる土壌に改良します。また、緩効性化成肥料を元肥として施します。夏の乾燥、ウドンコ病、ハダニとアブラムシには注意してください。冬は根元に敷きわらをして乾燥させないようにします。株分けで増やせます。 冬季は地上部のない状態となります。株分けは春か秋に、3芽くらいつけて芽が隠れる程度の浅植えにしてください。お届けする苗は5号(直径15cm)ポット入りです。写真は成長・開花時のイメージです。アスチルベ:カトレア5号ポット の栽培ガイド苗類のお届け形態についてアスチルベ

草花の苗/パンパスグラス:ホワイトフェザー3号ポット

園芸ネット プラス

317

草花の苗/パンパスグラス:ホワイトフェザー3号ポット

夏の終わりから秋に大きな円錐花序をつけます。ふさふさした穂が秋風にゆれて雄大な景観を作ります。大型になりますので、広い場所を確保してください。花穂が出るのは植え付けから1年以上経った後からとなります。学名:Cortaderia selloana'White Feather'タイプ:イネ科コルタデリア属の半耐寒性多年草草丈:200〜300cm開花期:9〜10月用途:花壇、切花日照:日向むき栽培方法:日当たりのよいところに植えます。土壌は普通の庭土でよく、水がたまらないように、少し土を盛って植えつけてください。生長旺盛なので、株の間は50〜100cmあるほうがよいでしょう。鉢植えは7号鉢以上に植え、日当たりのよい場所に置きます。水やりは庭植えでは不要ですが、鉢植えは極端に乾かさないよう、土の表面が乾いたらたっぷりとあげます。冬の間は、忘れて乾かし過ぎないよう時々水をあげてください。春から夏の成長期には、晴れたら1日1回くらいあげましょう。肥料は庭植えはほとんど必要ありません。肥料分があると葉が大きく茂ります。鉢植えは、肥料が不足すると芽立ちが悪く細くなり、穂が出ないこともあります。4〜6月の生長期は2ヶ月に一回くらい、緩効性化成肥料を5号鉢で2〜3個、置肥します。ある程度耐寒性がありますが栽培は関東地方以南が適します。高温多湿を嫌います。冬は葉が痛みやすいので、春になってから枯れた茎や穂の始末をしましょう。3〜5月頃の株分けにより増殖できます。鉢植えの場合、1年でかなり大きくなるので、毎年植え替えが必要です。思い切って株を半分以下に削るか、一回り大きな鉢に植え替えましょう。お届けする苗は、3号(直径9cm)ポット入り、実生苗です。写真は成長・開花時のイメージです。 使用農薬(有効成分):ペルメトリン 1回生産地:宮城県パンパスグラス...

草花の苗/長尺つるもの:ヘンリーヅタ5号ポット長さ1.5m

全2商品

3,888

草花の苗/長尺つるもの:ヘンリーヅタ5号ポット長さ1.5m

フェンスや壁面緑化、グランドカバーに便利な造園用の長尺つるもの苗。5号ポット植えで、紐につるを巻きつかせた状態でお届けします。本来は公園などの緑化工事用苗ですが、生育に時間のかかるつるものをすぐに誘引できる長さでお届けする形なので、ご家庭で短期間で壁面や法面、フェンスを緑化したい場合におすすめです。ヘンリーヅタはツタの1種で、巻きヅルの先端にある吸盤で塀などに吸着して這い登っていきます。手のひらを広げたような形の葉は表に灰白色の葉脈が入り、裏面は紫色で、秋の紅葉も美しい品種です。壁面緑化に利用されるほか、ハンギングバスケットやプランター、鉢植えにも利用できます。壁面緑化に利用する場合は、吸着力が弱いので、トレリスやネットなどの補助資材を用いてください。タイプ:ブドウ科ツタ属の耐寒性落葉性つる性木本耐寒性:マイナス15度まで草丈:10m位(つる)植え付け適期:周年日照:半日陰むき用途:鉢植え、壁面緑化、グランドカバー壁面緑化用に植栽される場合、1mあたり5〜10株が目安です。グランドカバーとして利用される場合、1平米当たり16〜44株を目安に植えてください。栽培方法:日向〜半日陰で栽培します。道路の照り返しが強い場所や西日が強く当たる場所では乾燥による生育障害にご注意ください。肥料は春と秋に各1回緩効性化成肥料を施しますが、多肥にしすぎないよう注意してください。お届けする苗は5号(直径15cm)ポット植え、2〜3芽立ち、草丈約1.5〜2mです。冬季は落葉状態でのお届けとなります。長尺つるもの:ヘンリーヅタ5号ポット長さ1.5mの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/5つ星コレクションペチュニア:ローズスターダスト3.5号ポット

園芸ネット プラス

422

草花の苗/5つ星コレクションペチュニア:ローズスターダスト3.5号ポット

★お届けのタイミングによりましては切り戻してのお届けとなる場合がございます。星が浮き出たような個性的な模様が入る変り咲きペチュニア。花の大きさは使いやすい中輪タイプ。魅力的な花色を活かして寄せ植えの可能性が広がります。花色のコントラストがはっきりして、遠くからでも良く目立ち存在感があります。ローズスターダストは、白地に赤紫色の模様が入る花色です。※温度や肥料などの栽培環境によって、花のサイズや色合いに幅が生じることがあります。写真は成長時(開花時)のイメージです。学名 Petunia hybridsタイプ:ナス科ペチュニア属の非耐寒性1年草草丈:20〜30cm開花期:春〜晩秋用途:花壇(1平方メートルあたり5〜6株(面積を覆うまで約2ヶ月)、コンテナ、鉢植え、ハンギング日照:日向むき栽培方法:日当たりの良いところを好みます。植え込み後はたっぷりと水を与えます。その後は、鉢土の表面が乾いてから、随時水を与えてください。植え替えてから1〜2週後(鉢の周りより伸びたら)に鉢の周りでピンチしてください。ピンチしてから2〜3週後に花が咲き出します。株元に花がなくなりましたら刈り込んで下さい。肥料は元肥を充分に施した後、緩効性(長期的に有効な)肥料を1ヶ月に2回程度、または液肥(約500倍)を1週間に1〜2回程度与えます。特に生育が旺盛なので窒素(N)分の多い肥料を与えます。 水あげは鉢底から水がでるまでたっぷり与えます。 5つ星コレクションペチュニア:ローズスターダスト3.5号ポットの栽培ガイドペチュニア苗類のお届け形態について

草花の苗/クローバー:ティントガーネット2.5号ポット 5株セット

園芸ネット プラス

1,345

草花の苗/クローバー:ティントガーネット2.5号ポット 5株セット

とてもかわいらしいクローバーです。葉色の彩りが美しく、単品植えはもちろん寄せ植えやハンギングにもおすすめです。丈夫で耐寒性が強く、冬も葉がしっかりしている品種なので、グランドカバーとしても重宝します。直射日光をよく当てることで、葉色の発色が鮮やかになります。ティントガーネットはワインレッドの葉にグリーンの縁取りが入るかわいらしいクローバー。赤にホワイトの花が映えます。タイプ:マメ科トリフォリウム属の常緑耐寒性多年草開花期:3〜6月草丈:5〜15cm用途:コンテナ、花壇、ハンギング、鉢植え、グランドカバー日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所を好みます。排水のよい用土に緩効性肥料を入れて植え付けてください。 用土の表面が乾き始めたら、タップリ水をかけてください。 生育期は時々追肥をしてください。※環境にも配慮した新しい時代のお花の植物栽培システムMPSの認証を受けている生産者の商品です。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。お届け時のサイズや状態には個体差があります。季節により葉色が異なる場合がございます。 クローバー:ティントガーネット2.5号ポット 5株セットの栽培ガイドMPSについて苗類のお届け形態についてクローバー ティントシリーズ

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:サマージョイディープローズ3.5号ポット12株セット

全2商品

4,087

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:サマージョイディープローズ3.5号ポット12株セット

夏に強いポーチュラカの品種。ヨーロッパ、全米で認められた世界初の終日咲き品種です。サマージョイディープローズ(種苗登録第9533号)は超巨大輪一重咲き(約直径5〜7cm)で鮮赤紫色に濃赤色の目が入る花が夕方6時ごろまで開花し、炎天下でもたくさんの花をつける品種です。 ※ゆうびポーチュラカとは夏の花壇を彩る植物として、代表的な花です。高温、乾燥、病気にたいへん強く、春から秋まで たっぷりと咲き続けます。通常のポーチュラカは、午後3時ごろにはしぼみ始めるところ、ゆうびシリーズは夕方までたっぷりと咲き続けるという特徴があります。「ゆうび」という名前の由来は、育成者の名前「裕美」を音読したとのこと。アメリカでは、名前の珍しさもあり、街中に見受けられる大人気の花壇花になっています。※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。「切花部門」「鉢物部門」「ガーデニング部門」から、季節ごとの審査会で入賞品種を選び、11月末には、「フラワー・オブ・ザ・イヤー(最優秀賞)」はじめ各賞を決定します。入賞品種は「JFS受賞マーク」が付与されます。このマークが付いている品種は優れた品種と推薦され、私たちが花や緑を購入する際によい品種を選ぶ目安となります。 ●ジャパンフラワーセレクション2007-2008 入賞学名: Portulaca oleracea 'Summer Joy Deep Rose'タイプ:スベリヒユ科スベリヒユ属の非耐寒性多年草草丈:10〜20cm開花期:春〜秋植え付け適期:5〜7月用途:花壇、庭植え、鉢植え、グランドカバー日照:日向栽培方法:高温、乾燥、病気に大変強く、春から秋まで長期間咲き続けます...

草花の苗/サンブリテニア:スカーレット3〜3.5号ポット3株セット

園芸ネット プラス

1,545

草花の苗/サンブリテニア:スカーレット3〜3.5号ポット3株セット

これまでにないショッキングスカーレットの鮮やかな花色!そして従来のジャメスブリタニアにはない花の大きさ!これが同じジャメスブリタニアなのかと思ってしまうほど、花色・花のサイズが違います。花径は2.5〜3cm、中心に黄色が入ることによってより花色が引き立ちます。また、従来種よりもより耐暑性に優れているということも魅力です。ワインカップのような縦長な鉢や、ハンギングがおすすめ。地植えでも楽しんでいただけます。写真は成長時(開花時)のイメージです。※花の大きさは環境によっては小さくなることもございます。※枝折れしやすいので、折れた場合にはその箇所を切り戻し、脇芽の成長を促すと良いです。学名:Jamesbrittenia hybridタイプ:ゴマノハグサ科ジャメスブリテニア属の非耐寒性多年草草丈:20cm葉張:40〜50cm開花期:春〜秋耐寒温度:約3度まで用途:鉢植え、ハンギング、花壇日照:日なた栽培方法:日当たりと水はけの良い場所で育てます。緩効性肥料に入れた排水のよいよい用土に植え付けます。多湿を嫌います。用土が乾き始めたら、たっぷりと与えます。植え付け1ヶ月後から、置肥(月1回)または液肥(週1回)を与えてください。咲き終わりそうな花はこまめに切り取って、花がら摘みをします。冬は霜にあてないようにして下さい。サンブリテニア:スカーレット3〜3.5号ポット3株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/クローバー:ティントパープル2.5号ポット1株

園芸ネット プラス

279

草花の苗/クローバー:ティントパープル2.5号ポット1株

とてもかわいらしいクローバーです。葉色の彩りが美しく、単品植えはもちろん寄せ植えやハンギングにもおすすめです。丈夫で耐寒性が強く、冬も葉がしっかりしている品種なので、グランドカバーとしても重宝します。直射日光をよく当てることで、葉色の発色が鮮やかになります。ティントパープルは大人っぽさが漂う紫色のクローバー。シックな寄せ植えにはもちろん、明るい配色の中に取り入れてもアクセントになります。タイプ:マメ科トリフォリウム属の常緑耐寒性多年草開花期:3〜6月草丈:5〜15cm用途:コンテナ、花壇、ハンギング、鉢植え、グランドカバー日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所を好みます。排水のよい用土に緩効性肥料を入れて植え付けてください。 用土の表面が乾き始めたら、タップリ水をかけてください。 生育期は時々追肥をしてください。※環境にも配慮した新しい時代のお花の植物栽培システムMPSの認証を受けている生産者の商品です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。環境によりまして葉色が異なる場合がございます。 クローバー:ティントパープル2.5号ポット1株の栽培ガイド苗類のお届け形態についてクローバー ティントシリーズ

草花の苗/ペチュニア:ギュギュ パープル4号ポット

園芸ネット プラス

629

草花の苗/ペチュニア:ギュギュ パープル4号ポット

「ギュギュ」っと花が密に咲く!手間をかけずにこんもりとした株姿になり、花もびっしりと付く、お手軽で育てやすいペチュニアです。「ギュギュ」シリーズは、タキイ種苗育成の新シリーズ!とにかく手間をかけずにたくさん花をつけ、株姿も乱れない多花性ペチュニアです。開花も早く、ドーム型にきれいにまとまってくれますよ!写真は成長時(開花時)のイメージです。タイプ:ナス科ペチュニア属の半耐寒性多年草(日本では1年草扱い)草丈:15〜20cm開花期:4〜11月用途:ハンギングバスケット、花壇、鉢植え日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけ、風通しのよい場所が適しています。腐葉土など、有機質が多く、水はけのよい土に植えてください。鉢植えの場合は、8号(直径24cm)以上のなるべく大きな鉢に植えつけてください。土の量が多いほどたくさんの花を楽しむことができます。植え付けの際にマグァンプKなどの緩効性肥料を用土に混ぜ、植え付け後は週1〜2回程度液肥を与えてください。表土が白っぽく乾いてきたら鉢底から水が流れるまでたっぷりと水やりしてください。たくさんの花を咲かせるには、水と肥料を切らさないのがコツです。 ペチュニア:ギュギュ パープル4号ポットの栽培ガイドペチュニア苗類のお届け形態についてタキイ育成ペチュニア「ギュギュ」シリーズ

草花の苗/ハイビスカス:アーノッティアヌス3号ポット

園芸ネット プラス

801

草花の苗/ハイビスカス:アーノッティアヌス3号ポット

ハワイ原産の原種、アーノッティアヌスは、ややピンクがかった白色の花弁が美しく、赤い花柱が目立ち、葉は淡い緑で、これまでのハイビスカスとは全く趣を異にします。原種とは思えないほど大きな花が魅力です。ホワイト・オアフ・ハイビスカスと呼ばれ、オアフ島とモロカイ島に自生します。葉の表面に光沢があるのが特徴です。ハイビスカスは夏には欠かせない代表的な熱帯花木です。次々に花を咲かせ、花色もバラエティに富んでいます。★苗の状態でのお届けですが、お届け後5号以上の大き目の鉢に植え替えていただくと、1〜1.5ヶ月後に咲き始めます。タイプ:アオイ科の非耐寒性常緑低木栽培適地:日本全国(鉢植えにして、10月〜4月は室内にて管理)開花期:6〜10月日照:日向むき栽培方法:お届けした苗(直径9cmポット入り)は4〜5号(直径12〜15cm)の鉢に植え替えてください。市販の培養土または赤玉土6対腐葉土3対堆肥1の用土を使用し、緩効性化成肥料を混ぜて植えつけます。5月から9月までは戸外の日当たりのよい場所に置きます。ただし日本の高温多湿の夏はあまり得意ではないので、日中は涼しい日かげに置くと真夏でも花を楽しむことができます。夏の間は水を切らさないように注意して、1週間に1度液肥を規定倍率に薄めて与え、2ヶ月に1度緩効性固形肥料を3個ずつ施してください。生育期を通してアブラムシ類が発生します。アセフェート粒剤など、浸透移行性の殺虫剤を鉢土の表面に散布すると防除できます。9月中旬以降涼しくなってきたら、また日当たりのよい場所に移動します。10月になったら室内のよく日のあたる場所に移しますが、よく生育して大株になってしまった場合は、室内に取り込む前にすべての枝を葉を2〜3枚残して剪定します。あるいは、9月ころに挿し木で苗を作り、株を更新してください。写真は成長時...

草花の苗/ガーデンダリア:フーガシティーオブロッテルダム3.5号ポット

園芸ネット プラス

595

草花の苗/ガーデンダリア:フーガシティーオブロッテルダム3.5号ポット

花形・花色・株の姿すべてが優雅で美しいガーデンダリア・フーガシリーズ。春に花を咲かせた後、夏を越してまた秋から初冬にかけて開花します。黒葉系なので花色とのコントラストが美しく、花がない夏の間もシックなカラーリーフとしてお庭のアクセントになります。特に秋〜初冬の花が少なくなる季節には、たくさんの花を咲かせてくれる貴重な存在。切花、花壇、鉢植えにおすすめです。シティーオブロッテルダムは豪華な朱色のカクタス咲き大輪種です。タイプ:キク科ダリア属の球根植物原産地:中央アメリカ植付け適期:4〜6月開花時期:5月〜10月草丈:50〜80cm用途:花壇・切花・鉢植え栽培方法日当たり・水はけのよい土に植えてください。植付け時に堆肥などを混ぜると大きく生長します。水を与えすぎると間伸び・根腐れを起こすので注意してください。アブラムシが発生しやすいので、浸透性殺虫剤をまくなどして予防してください。冬は地上部が枯れてきたら根元から切り戻し、春を待ちます。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。花径と草丈などは栽培環境や育て方により多少前後します。また、葉の色も気温等の環境により変化するため、黒葉系でも濃緑色となる場合があります。ガーデンダリア:フーガシティーオブロッテルダム3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態についてダリアの管理

草花の苗/ガーデンガーベラ(ガルビネア):ケンドール3.5号ポット

園芸ネット プラス

652

草花の苗/ガーデンガーベラ(ガルビネア):ケンドール3.5号ポット

鉢物のガーベラの常識を覆すガーデンユースに適したガーベラです。通常は地植えをしても花が続かなかったり、病気に負けて枯れてしまったりしやすいのですが、連続開花性に優れ、春から秋まで花が続き、うどん粉病、ハモグリバエに強いため地植えでもコンテナ植えでも簡単に楽しめます。従来品種よりも耐寒性に優れ、マイナス5度程度まで耐えられます。関東以西の平地(暖地)でしたら4月〜12月頃まで次々と開花し続けます。※夏季は多少花数が減少します。タイプ:キク科ガーベラ属の半耐寒性多年草(マイナス5度まで)学名:Gerbera hybrid原産地:南アフリカ草丈:30〜40cm株張り:30〜40cm開花期:春〜晩秋 用途:花壇、鉢植え、コンテナ、切花日照:日なた栽培方法:株元の芽が土に埋もれないように浅植えします。水はけの良い土に緩効性肥料を与えてください。土の表面が乾いたら鉢底から水がでるまでたっぷりと与えます。与えすぎて加湿にならないよう注意してください。植えつけ2〜3週間後から液肥を1週間に1回与えてください。花がとまってしばらく咲かなくなってしまった時は肥料を多めに与えましょう。咲き終わった花や古い葉は、早めに株元より取り除きます。株張りが旺盛なため、鉢植えの場合には毎年一回り大きい鉢へ植え替えると根詰りせず充実した株となります。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。ガーデンガーベラ(ガルビネア):ケンドール3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態についてお庭で咲かせる宿根ガーベラ「ガルビネア」

草花の苗/ガーデンダリア:フーガシティーオブアルカマー3.5号ポット

園芸ネット プラス

595

草花の苗/ガーデンダリア:フーガシティーオブアルカマー3.5号ポット

花形・花色・株の姿すべてが優雅で美しいガーデンダリア・フーガシリーズ。春に花を咲かせた後、夏を越してまた秋から初冬にかけて開花します。黒葉系なので花色とのコントラストが美しく、花がない夏の間もシックなカラーリーフとしてお庭のアクセントになります。特に秋〜初冬の花が少なくなる季節には、たくさんの花を咲かせてくれる貴重な存在。切花、花壇、鉢植えにおすすめです。シティーオブアルカマーは黒葉で大輪のカクタス咲き、花色は黄と桃の複色です。タイプ:キク科ダリア属のきゅこん植物原産地:中央アメリカ植付け適期:4〜6月開花時期:5月〜10月草丈:50〜80cm用途:花壇・切花・鉢植え栽培方法日当たり・水はけのよい土に植えてください。植付け時に堆肥などを混ぜると大きく生長します。水を与えすぎると間伸び・根腐れを起こすので注意してください。アブラムシが発生しやすいので、浸透性殺虫剤をまくなどして予防してください。冬は地上部が枯れてきたら根元から切り戻し、春を待ちます。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。花径と草丈などは栽培環境や育て方により多少前後します。また、葉の色も気温等の環境により変化するため、黒葉系でも濃緑色となる場合があります。ガーデンダリア:フーガシティーオブアルカマー3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態についてダリアの管理

草花の苗/スパークリングフィエスタ:スパークラーローズとグリッツ2種植え3.5号ポット

全2商品

663

草花の苗/スパークリングフィエスタ:スパークラーローズとグリッツ2種植え3.5号ポット

フィエスタとグリッツ(F1ユーフォルビア)の混色企画!1つのポットの中にフィエスタとグリッツが植えてあるお得な混色ポットです。優雅な八重咲きのフィエスタと小さな白い花を散りばめるグリッツの相性は抜群!このまま植えるだけで花束のような鉢植えが出来上がります。写真は成長時(開花時)のイメージです。植え付け目安:5号鉢---1ポット10号鉢--3ポット<フィエスタ>カリフォルニアローズフィエスタはバラ咲き(八重咲き)のインパチェンス。四季咲きで花つきが旺盛です。半日陰でよく花を咲かせますので、夏のシェードガーデンの主役となってくれます。夏の暑さに強く、初夏から秋深まるころまで花を次々に咲かせる性質で長く庭を彩ってくれます。ボールタイプのハンギングポット仕立てやコンテナ、鉢植え、花壇に最適です。タイプ:ツリフネソウ科の半耐寒性多年草(日本では1年草扱い)草丈:20〜30cm開花期:4月下旬〜11月中旬植え付け時期:4月中旬〜7月用途:鉢植え、ハンギング日照:半日陰むき(15〜20℃)<グリッツ>寄せ植え素材として定番となったユーフォルビアに実生系品種の登場です。分枝良く、まとまりの良い新しい品種。涼しげな純白の苞(ほう)が、春から晩秋まで咲きあふれます。夏の暑さに強く、楽しみ方の幅も広く、寄せ植え素材としても大変優れています。タイプ:トウダイグサ科ユーフォルビア属の半耐寒性多年草(約5℃まで)学名:Euphorbia graminea原産:メキシコ草丈:30〜40cm株張り:30〜40cm開花期:春〜晩秋用途:鉢植え、ハンギングバスケット、花壇日照:日向または半日陰むき栽培方法:5号(直径15cm)鉢なら1ポット、10号(直径30cm)鉢ならに3ポットを目安に植えつけます。水はけのよい培養土に、緩効性肥料を混ぜて植えつけてください...

草花の苗/クニフォフィア(トリトマ):アイスクイーン5号ポット

園芸ネット プラス

1,272

草花の苗/クニフォフィア(トリトマ):アイスクイーン5号ポット

クニフォフィア(トリトマ)は、一風変わった花をつける大型の宿根草です。日本ではシャグマ(赤熊)ユリとも呼ばれます。天に向かって林立する姿は面白くて印象が強く、育て甲斐のある花です。丈夫で作りやすく、暑さ寒さに強いので、露地栽培に適しています。花壇や庭園のアクセントにぴったりです。学名:Kniphofia hirsuta 'Ice Queen'タイプ:ユリ科の耐寒性宿根草英名:トーチリリー(Torch Lily)原産地:南アフリカ草丈:60〜80cm開花期:6〜7月植付け適期:10月〜5月下旬日照:日向用途:花壇、水辺植え栽培方法:日当たりでも半日陰でもよく育ちますが、日当りが悪いと花が咲きにくいです。水はけのよい場所に適します。植え場所は深さ・幅共に40〜50cm位耕し、腐葉土を多めに混ぜて植えつけます。丈夫な植物ですので、基本は植えっぱなしで大丈夫です。数年して、成長に衰えが出てきたり、株が大きくなりすぎた場合には株分けを兼ねて植え替えてください。株分けは春、新芽が動く前に1株に3芽くらいついた状態で行うと良いです。極寒地では鉢植えにして冬は南向きの軒下に取り込み、春にまた花壇に植えなおしてください。お届けする苗は5号(直径15cm)ポット植えです。秋以降は地上部が枯れた状態、もしくは葉をカットした状態でのお届けとなることがございます。写真は成長時(開花時)のイメージです。 クニフォフィア(トリトマ):アイスクイーン5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ベロニカ:ブルーミセスホルト2.5号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

804

草花の苗/ベロニカ:ブルーミセスホルト2.5号ポット 2株セット

ベロニカはコーカサス原産の多年草で、草丈は低く横に広がるような状態に広がります。ブルーミセスホルトはベロニカ・プロストラータスから生まれた園芸品種、「ミセスホルト」の大輪青花品種です。春にブルーのかわいらしい花をつけます。横にどんどん伸び広がるので、グランドカバーやハンギングバスケット、鉢植えに向いています。ピンクのミセスホルトと組み合わせて咲かせるのもおすすめです。タイプ:ゴマノハグサ科の耐寒性落葉宿根草草丈:20cm前後開花期:4月頃日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけがよく、肥沃な場所を好みます。水はけが悪いと枯れるので注意してください。植え場所をよく耕し、腐葉土をすきこんで植えつけます。年々株が増えますので、3年に1回程度株分けをかねて植え替えてください。春先のアブラムシに注意し、薬剤などで防除してください。挿し木でふやすことができます。お届けする苗は2.5号ポット植えです。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。ベロニカ:ブルーミセスホルト2.5号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ペチュニア:スーパーチュニアビスタパープル3号ポット

園芸ネット プラス

434

草花の苗/ペチュニア:スーパーチュニアビスタパープル3号ポット

スーパーチュニアは、より強健な親から生まれた新しいタイプの栄養系ペチュニアです。現在販売されている様々なペチュニアに比べ、より強健な性質を保ちます。また側枝の芽吹きが良く、生育が早いため、きれいな草姿に仕上がり、春早くから秋遅くまで開花します。花は雨に強く、たとえ痛んだとしても、強健で生育が早いためすぐに回復し次々開花します。※温度や肥料などの栽培環境によって、花のサイズや色合いに幅が生じることがあります。学名 Petunia hybridsタイプ:ナス科ペチュニア属の非耐寒性1年草(最低温度:約3度まで)※最低温度は目安としてご参考にしてください。管理方法や場所、株の状態によって表記温度より高い温度でも枯死する場合があります。原産地:南アメリカ草丈:30〜40cm株張り:80〜100cm花径:約5〜6cm開花期:春〜晩秋用途:花壇(1平方メートルあたり5〜6株(面積を覆うまで約2ヶ月)、コンテナ、鉢植え、ハンギング日照:日向むき栽培方法:日当たりの良いところを好みます。植え込み後はたっぷりと水を与えます。その後は、鉢土の表面が乾いてから、随時水を与えてください。植え替えてから1〜2週後(鉢の周りより伸びたら)に鉢の周りでピンチしてください。ピンチしてから2〜3週後に花が咲き出します。株元に花がなくなりましたら刈り込んで下さい。肥料は元肥を充分に施した後、緩効性(長期的に有効な)肥料を1ヶ月に2回程度、または液肥(約500倍)を1週間に1〜2回程度与えます。特に生育が旺盛なので窒素(N)分の多い肥料を与えます。 水あげは鉢底から水がでるまでたっぷり与えます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。種苗登録出願済み品種ですので...

草花の苗/ゲラニウム:ビオコボ3号ポット

園芸ネット プラス

503

草花の苗/ゲラニウム:ビオコボ3号ポット

ビオコボ(ビオコヴォ)はピンクの蕾からピンクがかった白い花を咲かせます。日向を好み土質は選びません。花を次々と咲かせ、こんもりしたブッシュ状に地面を覆うため、グランドカバーとしても利用されます。生育旺盛で茂みになり、深裂したたくさんの葉がいっそう花を引き立てます。耐寒性もあり、コンテナやロックガーデンにも最適です。学名:Geraniumxcantabrigiense Biokovoタイプ:フウロソウ科の耐寒性半常緑宿根草開花期:6〜7月草丈:20〜30cm幅:60cm植え付け適期:2〜6月、10〜11月日照:日なたを好む用途:花壇、鉢植え栽培方法:植え場所は芽だし〜開花期頃までは日当り、真夏は半日陰になるのがよく、土質はこだわりませんが、比較的水はけのよい土壌がおすすめです。水やりは、表土が乾いてきたらたっぷりと与え、特に芽だしからの成長期には極端に乾燥させないようにするとよい株、よい花になります。肥料は、鉢植えの場合、春と秋に緩効性肥料を施します。株分けか挿し木で繁殖させます。生育がよいので、鉢植えの場合には春または秋に株分けをすることをおすすめします。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。冬季は地上部がほとんどない状態となりますので、お届け時期によっては地上部がない場合もあります。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。秋以降のお届けは地上部が見苦しい状態あるいは枯れた状態となりますのでご了承ください。 ゲラニウム:ビオコボ3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/メカルドニア:ゴールドダスト3号ポット

園芸ネット プラス

434

草花の苗/メカルドニア:ゴールドダスト3号ポット

小さな可愛い黄色の花を次々と咲かせ、耐暑性・耐雨性・耐病性に優れた優秀な品種です。一般的には6月頃より開花が始まりますが、この品種は4〜5月頃より花をつけ始める早咲き種です。早咲き種は夏に弱い傾向がありますが、このゴールドダストは夏の暑さにも強く、色鮮やかな小花を休むことなく晩秋(霜が降りる頃)まで咲き続けてくれます。匍匐性の植物ですので、ハンギングバスケットや寄せ植えはもちろん、グランドカバーとしてもご利用いただけます。グランドカバーとしての植栽目安は9〜25株/平米位です。学名:Mecardoniaタイプ:ゴマノハグサ科メカルドニア属の非耐寒性多年草(一年草扱い)原産地:北米〜南米草丈:5〜10cm葉張り:20〜30cm花径:約1cm開花期:4〜10月耐寒温度:約0度まで用途:鉢植え、コンテナ、ハンギングバスケット、花壇、グランドカバー日照:日なた栽培方法:日当たりの良い場所に植えてください。水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと与えてください。開花期間中は500倍の薄めた液肥を2週間に1回程度与えてください。葉や花が枯れて黒っぽくなったら、ハサミなどで取り除いて切り戻しをしてください。冬場は地上部が枯れます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。 メカルドニア:ゴールドダスト3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/バコパ:スコーピア・スノーホワイト3号ポット

園芸ネット プラス

434

草花の苗/バコパ:スコーピア・スノーホワイト3号ポット

丈夫で花付きの良いステラ(バコパ)。可愛い小花があふれるように咲き、早春から初夏、秋から冬にかけてたくさんの花がつきます。スコーピアは大輪の花が春から秋まで長い期間にわたり咲き続ける、強健なバコパのシリーズ。スノーホワイトは白花の極大輪種。草姿は半這性で、生育旺盛です。ハンギングバスケットにおすすめです。タイプ:ゴマノハグサ科ステラ属の耐寒性多年草草丈:5〜10cm開花期:春〜秋用途:花壇、鉢植え、ハンギングバスケット日照:日なた栽培方法:生育旺盛で半日陰でも生育しますが、日当たりのよい場所を好みます。排水のよい土に緩効性肥料を混ぜて植え込んでください。開花中は定期的に追肥します。置肥なら月1〜2回、液肥なら週に1〜2回与えてください。用土の表面が乾いたら水を与えます。多湿を嫌うのでご注意ください。草姿が乱れた場合は切り戻してください。花が少なくなった場合は多めに追肥をするとまた咲き始めます。花がらが多く見苦しく伸びてきたら、花がらのついた枝先を、全体が一回り小さくなるような感じで刈り込み、肥料を与えます。数週間後にまた咲き始めます。寒い場所でも日当たりさえよければよく育ちますが、霜にはあてないようご注意ください。梅雨の前に刈り込みをし、肥料を与えてください。株が大きくなりすぎたら一回り大きな鉢に植え替えてください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。花色は温度等により、写真の色合いと若干異なる場合があります。バコパ:スコーピア・スノーホワイト3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ベロニカ:レペンス サンシャイン2.5号ポット 6株セット

園芸ネット プラス

1,956

草花の苗/ベロニカ:レペンス サンシャイン2.5号ポット 6株セット

北ヨーロッパ原産の多年草、ベロニカ。山野草のルリトラノオの仲間です。レペンスサンシャインは草丈5cmほどで匍匐するように枝を伸ばし、葉は鮮やかなライムイエローで、やや青みがかった白い花を咲かせます。丈夫で育てやすく、伸びた枝がやや垂れるので、ハンギングバスケットやプランターでのカラーリーフとして重宝します。また、地植えするとマット状になるので、ロックガーデンのグランドカバーとしてもおすすめの品種です。関東以南の暖地では、戸外で冬越しできるくらいの耐寒性があります。学名:Veronica repens sunshineタイプ:ゴマノハグサ科の耐寒性常緑宿根草草丈:5cm、株張り30cm花期:3月〜5月日照:日向むき栽培方法:日当たりを好みますが、半日陰でも栽培できます。水はけがよく、肥沃な場所を好みます。水はけが悪いと枯れるので注意してください。植え場所をよく耕し、腐葉土をすきこんで植えつけます。夏の高温と多湿に弱いので、西日の当たるところは避け、乾燥気味に管理します。春先のアブラムシに注意し、薬剤などで防除してください。2.5号(直径7.5cm)ポット苗です。お届けの際は苗の状態です。ベロニカ:レペンス サンシャイン2.5号ポット 6株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/芝桜(マウンディングモスフロックス):バブルガム3.5号ポット

園芸ネット プラス

686

草花の苗/芝桜(マウンディングモスフロックス):バブルガム3.5号ポット

4〜5月にかけて花を咲かせる芝桜。宿根性なので一度植え付ければ毎年伸び広がって地面いっぱいにきれいな花を咲かせてくれ、グランドカバーとして人気です。バブルガムは中央に目のあるピンク色花が株を覆うように咲きます。株は節間が短く、コンパクトにまとまりよく育つので、鉢植えや小スペースでも楽しめます。耐寒性、耐暑性があり、乾燥にも強いので、石垣の間に植えたり、斜面の土留めとしても最適です。花壇の縁取りや鉢植えとしてもご利用ください。タイプ:ハナシノブ科の耐寒性常緑宿根草草丈:10〜20cm開花期:4〜5月植付け適期:9月〜6月日照:日向または半日陰むき栽培方法:半日陰でも栽培できますが、なるべく日当たりのよい場所に植え付けてください。地面を覆うように生え広がっていきます。数年は植え放しで大丈夫です。花付が悪くなったら株分けしてください。3.5号(直径10.5cm)ポット植えです。グランドカバーとしてご利用いただく場合、植栽密度は1平米あたり20株以上が目安です。※写真は開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。芝桜(マウンディングモスフロックス):バブルガム3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:サマージョイディープローズ3.5号ポット2株セット

全4商品

731

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:サマージョイディープローズ3.5号ポット2株セット

夏に強いポーチュラカの品種。ヨーロッパ、全米で認められた世界初の終日咲き品種です。サマージョイディープローズ(種苗登録第9533号)は超巨大輪一重咲き(約直径5〜7cm)で鮮赤紫色に濃赤色の目が入る花が夕方6時ごろまで開花し、炎天下でもたくさんの花をつける品種です。 ※ゆうびポーチュラカとは夏の花壇を彩る植物として、代表的な花です。高温、乾燥、病気にたいへん強く、春から秋まで たっぷりと咲き続けます。通常のポーチュラカは、午後3時ごろにはしぼみ始めるところ、ゆうびシリーズは夕方までたっぷりと咲き続けるという特徴があります。「ゆうび」という名前の由来は、育成者の名前「裕美」を音読したとのこと。アメリカでは、名前の珍しさもあり、街中に見受けられる大人気の花壇花になっています。※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。「切花部門」「鉢物部門」「ガーデニング部門」から、季節ごとの審査会で入賞品種を選び、11月末には、「フラワー・オブ・ザ・イヤー(最優秀賞)」はじめ各賞を決定します。入賞品種は「JFS受賞マーク」が付与されます。このマークが付いている品種は優れた品種と推薦され、私たちが花や緑を購入する際によい品種を選ぶ目安となります。 ●ジャパンフラワーセレクション2007-2008 入賞学名: Portulaca oleracea 'Summer Joy Deep Rose'タイプ:スベリヒユ科スベリヒユ属の非耐寒性多年草草丈:10〜20cm開花期:春〜秋植え付け適期:5〜7月用途:花壇、庭植え、鉢植え、グランドカバー日照:日向栽培方法:高温、乾燥、病気に大変強く、春から秋まで長期間咲き続けます...

草花の苗/エキノプス(ルリタマアザミ):プラチナブルー3.5号ポット

園芸ネット プラス

388

草花の苗/エキノプス(ルリタマアザミ):プラチナブルー3.5号ポット

エキノプスはアザミに似たハリネズミのようなユーモラスな球形の花を咲かせる宿根草。和名は瑠璃玉アザミです。プラチナブルーはさわやかな淡い青色が清涼感満点です。初夏に花を咲かせます。切花やドライフラワー、花壇にも人気です。タイプ:耐寒性宿根草開花期 : 初夏草丈 : 100〜120cm植え付け適期:10月〜5月日照:日向むき用途:花壇、切花、ドライフラワー植え付け日当たり、水はけのよいところに植えます。あまり肥沃でなくても構いません。原肥として緩効性肥料を少量鉢土の上に置きます。大型の宿根草なので、他の植物とのバランスを考えて植えます。株間は30〜50cm、7〜8cmの深さで植え付けます。弱アルカリ性の土を好むので1平方メートルあたり苦土石灰20g、腐葉土3リットル、有機配合肥料50gを施します。鉢栽培では赤玉土6、大粒のパーライト2、腐葉土2の割合で混ぜた土を用い原肥と混ぜ、5号鉢に1株植えにします。秋〜冬に植え付けた場合は簡単な防寒対策として北側にわらかよしずをかけておきます。管理・増殖寒さには強いが、夏季の高温多湿がやや苦手。夏場は風通しよく蒸れないように気をつけて込み合ってきたら整枝します。草丈が高いので支柱等を立てて倒伏するのを防ぎましょう。開花後、地上部を整理すると、秋に再び花茎を伸ばし開花することがあります。春の株分けで増やします。病害虫アブラムシやハダニの他に、水はけが悪いと立ち枯れ病が出やすいので注意してください。3.5号(直径10cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。エキノプス(ルリタマアザミ):プラチナブルー3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ガザニア:サンバザーズ クレマズ3.5号ポット

園芸ネット プラス

416

草花の苗/ガザニア:サンバザーズ クレマズ3.5号ポット

超巨大輪のガザニア!しかも夜に花を閉じない画期的な品種!サンバザーズは、低日照下でも花が閉じないように育種されたシリーズです。花は大輪でユニークな半八重からアネモネ咲きです。また連続開花性に優れ、霜が降りる頃まで花が咲き続けます。クレマズは、アネモネ咲きで中心がオレンジがかり、クリームイエローの花弁。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。タイプ:キク科の耐寒性常緑宿根草開花期:晩春〜晩秋草丈:15cm〜25cm株張:15cm〜25cm植付け適期:11月〜4月日照:日向むき栽培方法:日当たりと水はけの良い場所で植えます。土質は選びません。耐寒性はありますが、なるべく北風が当たらない場所に植えてください。寒冷地では冬季霜よけをし、根元は敷き藁などでマルチングして凍結しないようにしてください。有機配合肥料を施し、30cm間隔で植えます。鉢植えは赤玉土7、腐葉土3の割合の用土に植えます。春と秋に化成肥料などを施し、春から夏の生育中は月1回程度液肥を施してください。ガザニア:サンバザーズ クレマズ3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ハイブリッドゼラニウム:サリタライラックスプラッシュ3.5号ポット

園芸ネット プラス

518

草花の苗/ハイブリッドゼラニウム:サリタライラックスプラッシュ3.5号ポット

鮮やかな花色で、大輪で咲きます。ゼラニウムとペラルゴニウムの交配種なので、暑さに強いです。タイプ:フウロソウ科ペラルゴニウム属の多年草開花期:春、秋用途:コンテナ、ハンギング日照:日なた栽培方法:日当たり、風通しのよい場所で育てます。比較的暑さに強い品種ですが、夏は強い光線を避けて管理します。排水のよい用土に緩効性肥料を入れて植え付けます。直接雨や霜にあたらないように注意してください。用土の表面が乾きはじめたら、花にかからないように水を与えてください。花が咲き出したら、月1回の置肥もしくは2週間に1回程度液肥を与えて下さい。咲き終わった花は花茎の元から切り取ります。株が大きくなったら、ひと回り大きな鉢に植え替えて下さい。また、伸び過ぎた枝は切り戻します。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。ハイブリッドゼラニウム:サリタライラックスプラッシュ3.5号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法苗類のお届け形態について

草花の苗/ぺラルゴニウム:グラジオーサロイヤルホワイト3.5号ポット

園芸ネット プラス

518

草花の苗/ぺラルゴニウム:グラジオーサロイヤルホワイト3.5号ポット

華やかで上品さあふれる魅惑的な花色のペラルゴニウムです。多花性でよく枝分かれし、花がまとまって咲きます。一般的なペラルゴニウムよりも花を長く楽しめる品種です。ベランダやテラス、玄関前など、なるべく雨の当たらない場所で育ててください。タイプフクロソウ科ペラルゴニウム属の半耐寒性多年草草丈30cm前後開花期春、秋用途鉢植え、プランター日照日なたを好む栽培方法:日のあたらない場所に置いておくと花が早めに散ってしまったり、蕾はあっても咲きにくくなったり、斑入り葉の色がはっきりしなくなりますので日当たりのよい場所におきます。真夏の高温多湿に弱いため、涼しい場所に日よけをして乾き気味に管理をしてください。その時、肥料は与えない方がいいでしょう。多すぎると根腐れを起こしますので土の表面が乾いたらたっぷりと水をあげます。生育期間中は置肥をします。冬は5℃以上の明るい室内で越冬させますが、翌春も開花させるためには5〜7℃の低温に1ヶ月以上あわせてください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。ぺラルゴニウム:グラジオーサロイヤルホワイト3.5号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法苗類のお届け形態について

草花の苗/ランドスケープペチュニア:お雪ちゃん3.5号ポット20株セット

園芸ネット プラス

8,324

草花の苗/ランドスケープペチュニア:お雪ちゃん3.5号ポット20株セット

人気の園芸研究家、杉井明美さんが育成したグランドカバー用のペチュニア、さくらさくら。の枝変わり品種です。清潔感あふれる白色、お雪ちゃんの名前がぴったりです。★白花ですが枝変わりのため、若干ピンク色を帯びる場合がございます。苗が小さい状態でのお届け予定です。★これまでのペチュニアの常識を覆す、たいへん画期的な品種。公共植栽や造園用に利用できるほど強健な品種です。一般のペチュニアが開花を休む真夏も咲きつづけ、雪の下(マイナス10度)でも越冬するため、3〜4年は植えたままで繰り返し花を楽しむことができます。塩害のある地域でも旺盛に生育し、乾燥にも強く、「いや地」がないので同じ場所で連続植栽が可能です、また、夜間や降雨時に花を閉じるので、雨に当たっても花が傷みません。花がらが自然に落ちるので摘み取る必要もなく、お手入れの手間がかかりません。病気も全くと言ってよいほどありません。越冬した株は桜と同じ頃に開花しはじめ、10月まで花を楽しめます。横に広がるように伸びるため、雑草を抑止し、刈り込みにも耐えます。まさに、「芝桜」と同じように利用できる、画期的な品種です。グランドカバーだけでなく、鉢植えや寄せ植え、ハンギングバスケット、花壇でもご利用いただけます。グランドカバーとして利用される場合、1平米あたり3〜9株を植えてください(完全被覆まで3株で3ヶ月、9株で1ヶ月です)学名:Petunia×hibrida科属:ナス科ペチュニア属タイプ:耐寒性宿根草(ほふく性)耐性:耐暑性、耐寒性、耐干性、耐潮性、耐病虫害性開花期:4〜10月植え付け期:3〜6月日照:日なた〜半日陰(日照4時間以上)用途:グランドカバー、花壇、コンテナ、ハンギングバスケット栽培方法:日当たり、水はけ、風通しのよい場所が適しています。腐葉土など、有機質が多く...

草花の苗/ロベリア:アズーロコンパクトスカイブルー3.5号ポット 4株セット

全2商品

1,483

草花の苗/ロベリア:アズーロコンパクトスカイブルー3.5号ポット 4株セット

アズーロコンパクトはサントリーのロベリアです。無数の繊細な花穂が、特長的な「ふんわり感」を演出します。優しい草姿は単鉢でも、寄せ植えでも様々な用途でお楽しみいただけます。圧倒的な分枝力に高い密度です。大人気!スカイブルーは優しいブルーの人気品種!花付が良く、形の良い草姿です。タイプ:キキョウ科ロベリア属の非耐寒性多年草草丈:15〜25cm株張:40〜60cm花径:1.5〜2cm開花期:4〜10月摘心:必要(最初に摘芯を行うとよりまとまります)切り戻し:整える花がら摘み:不要用途:ハンギング、コンテナ、花壇(植え込み目安 丸鉢プランター直径30cmに3株)日照:半日以上日の当たる屋外で栽培方法:鉢に植え込む場合は鉢に植え込みましたら、鉢の内回りに沿ってザクザク切り戻しをしてください。苗が小さくて鉢の内回りに届いていない場合には切り戻しは鉢縁までに生長してきてから1回目のきり戻しを行います。切り戻しをしたら液肥を週1〜2回与えます。なるべく雨の当たらない日当たりのよい場所で管理すれば、約1ヶ月半で満開になります。花がら摘みは不要です。花が終わりかかったら、完全に乱れる前に鉢の外回りに沿って、ドーム状にザクザク2度目のきり戻しを行います。梅雨前に作業するものがベストです。肥料も切らさずに与えます。2回目の切り戻しから30〜40日後に、再び満開になります。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。 ロベリア:アズーロコンパクトスカイブルー3.5号ポット 4株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ヒューケラ:ファイヤーチーフ2.5号ポット

全2商品

410

草花の苗/ヒューケラ:ファイヤーチーフ2.5号ポット

ファイヤーチーフは鮮やかなワインレッドの葉は寄せ植えにおすすめです。葉色は季節や置き場所によって変化します。株はこんもりとまとまるタイプ。ピンクからホワイトの花が連続して咲きます。花が魅力的な品種です。タイプ:ユキノシタ科ツボサンゴ属の耐寒性常緑多年草和名:ツボサンゴ原産地:北アメリカ開花期:晩春〜初夏草丈:15〜20cm横張り:20〜35cm用途:花壇、鉢植え、切り花、グランドカバー、シェードガーデン、コンテナ、ハンギングバスケットなど日照:日なた〜半日陰秋から春までは直射日光で大丈夫ですが、光線の強くなる7月中旬頃〜9月頃は半日陰(シェードガーデン)で耐寒性:マイナス15度まで※環境にも配慮した新しい時代のお花の植物栽培システムMPSの認証を受けている生産者の商品です。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の姿やサイズには個体差があり、写真と異なる場合があります。葉色は季節や置き場所によって変化します。ヒューケラ:ファイヤーチーフ2.5号ポット の栽培ガイド日陰の庭に、おすすめの植物MPSについて苗類のお届け形態についてヒューケラの魅力ヒューケラは葉色の絵の具箱

草花の苗/アスチルベ:マイティレッドクイーン3.5号ロングポット

園芸ネット プラス

1,087

草花の苗/アスチルベ:マイティレッドクイーン3.5号ロングポット

マイティレッドクイーンは、高性タイプで花穂もボリュームのあるアスチルベです。80〜90cmの花径で約40cmの穂状のお花を付けるダイナミックな大型アスチルベ。花壇やボーダーによく植えられます。鮮やかな色の花がふくふくと穂状に咲き、初夏お庭を明るく演出してくれます。少し日陰になる花壇、樹木の間に最適です。特に、ホスタ(ぎぼうし)との組み合わせはとても似合います。暑さ寒さに強く、丈夫で育てやすいので一度植え付ければ手間はかかりません。植えたままでも毎年よく花を咲かせます。花後もよく葉が茂るので、グランドカバーとしてもおすすめ。切花としても人気の高い品種です。タイプユキノシタ科の耐寒性宿根草草丈30〜90cm開花期6〜7月植え付け適期9〜5月用途コンテナ、花壇日照日なた〜半日陰 栽培方法:日当たり〜半日陰を好みます。湿り気のある肥沃な場所に植えます。植え付け時に腐葉土等の有機物を入れ、適度な水分を保てる土壌に改良します。また、緩効性化成肥料を元肥として施します。夏の乾燥にはちゅういしてください。冬は根元に敷きわらをして乾燥させないようにします。株分けで増やせます。 冬季は地上部のない状態となります。株分けは春か秋に、3芽くらいつけて芽が隠れる程度の浅植えにしてください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗となります。また、苗には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、予めご了承くださいませ。アスチルベ:マイティレッドクイーン3.5号ロングポットの栽培ガイド苗類のお届け形態についてアスチルベ

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ユーパトリウム」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ