「ユーカリの挿し木」 の関連商品を含む検索結果 1件

ハーブの苗/ユーカリ:レモンユーカリ 3号ポット

園芸ネット プラス

400

ハーブの苗/ユーカリ:レモンユーカリ 3号ポット

オーストラリア・クィーンズランド原産のフトモモ科の木本。葉に強いレモンの香りがあります。観葉樹として芳香を楽しみます。長い葉をもめばレモンの香りがし、乾燥させてポプリなどに使います。成長が早く、乾燥地でも良く育ち、良く繁りますので緑陰樹として植栽されています。暖地では20mくらいになる場合もあります。寒さにはあまり強くありませんので、霜が降りる場所では鉢植えにして冬は室内または南向きの軒下にとりこんでください。タイプ:フトモモ科ユーカリ属の非耐寒性常緑高木植え付け時期:10月~5月中旬鑑賞時期:通年栽培方法:日当たりと水はけのよい場所に植え付けてください。乾燥地でもよく育ちますので、過湿には注意が必要ですが、木が若いうちは水切れに弱いので水切れをさせないようにしてください。植え替えは4月頃が適期です。冬は最低気温7~8度を保ってください。5~6月に挿し木で殖やすことができます。利用方法:葉を摘んで乾燥させ、ハーブティーやポプリにご利用ください。葉を水蒸気蒸留すると芳香性の精油が得られます{ユーカリ油)。これには清涼、防腐の作用があり、リューマチ、神経痛、皮膚病、炎症を和らげる効果があるといわれています。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがありますので、ご了承ください。 写真は成長時のイメージです。★葉に斑入点が入っている場合がありますが、水不足の生理現象がでている場合があります。生育には問題ありません。使用農薬(有効成分):チアメトキサム1回生産地: 宮城県ユーカリ:レモンユーカリ 3号ポットの栽培ガイドユーカリ11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月...

こちらの関連商品はいかがですか?

レモンユーカリ ハーブ苗

大神ファーム

850

レモンユーカリ ハーブ苗

Lemon Eucalyptus 学名:Eucalyptus citriodora 分類:フトモモ科・ユーカリ属/常緑低木 別名:レモンセンテッドガム ほんとうは大きく育つ木。日本では、冬に室内に保護しなければならない地域もあります。 木のそばを通ると、つい葉をこすりたくなる。葉の香りは強く、精油と同じ匂いがします。 オーストラリアの大地で、この強い香りは天へと舞い昇ってゆくのでしよう。小さな レモンユーカリに、広い大きな空と地を見ます。 高さ30mに育つ、細い高木です。先が細長くなった長三角形の葉が、互生します。 若い葉はつるつるとしていますが、成熟するとざらざらし、裏面の繊毛から特に強く 香りを分泌します。寒さには弱いので、冬は室内に入れて育てます。 【場所】日あたりと水はけのよいところを好みます。 【土】肥沃な土を好みます。 ハーブは多肥を嫌うものが多いですが、植え付け時やお花が終わった後に肥料を適量施すと効果的です。 ハーブの肥料としては"ハーブ・香草の肥料(有機質肥料)400g 378円(税込)"が使いやすく、おすすめです。ハーブ苗と同梱できます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:700円 (但し、北海道は1950円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗、肥料、オーガニックシードを合わせて10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗や培養土と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されない場合がございますが、ご注文確認メールにてご案内いたします。) 《バラ苗や大神土(ハーブの有機栽培専用土)との同梱について》 ※バラ苗と同梱することはできません...

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:チョコミント3号ポット

全5商品

317

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:チョコミント3号ポット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。チョコミントは葉にさわやかなミントの香りがあり、葉に黒の模様が入ります。花は濃いピンク色です。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに甘い香りが楽しめます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。ニオイゼラニウム:チョコミント3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ラベンダー:ミロー3号ポット

園芸ネット プラス

503

ハーブの苗/ラベンダー:ミロー3号ポット

葉に深く切れ込みが入るラベンダーです。強健なガーデン用品種・アラルディー種の斑入りタイプです。ふんわりとやわらかい草姿が魅力です。やさしい紫色の花を5~6月頃に咲かせます。香りがとても強く、良い品種です。ラベンダーの中では比較的、高温多湿に強い品種で夏越しがしやすいです。生育が早く数年育てるとこんもり茂ります。イングリッシュラベンダーより耐寒性が劣りますので、冬は霜よけをしてください。また、暑い時期の直射日光は葉焼けを起こしますので、夏は半日陰となる場所で管理してください。学名:Lavandula × allardii耐寒性:半耐寒性(マイナス2度まで)耐暑性:25~38度(7月中旬~9月下旬は日陰で管理)開花期:5~6月用途:花壇・コンテナ日照:日当り栽培方法:日当たりがよく、風通しの良い場所を好みます。梅雨時期等高温多湿は苦手ですのでできれば雨よけできる環境で株元の通気を良くし、蒸れないように気をつけます。生育期の春~秋頃には月に2回くらい、液体肥料を与えてください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージです。ラベンダー:ミロー3号ポットの栽培ガイドハーブの横顔 ~ラベンダー~ラベンダーの剪定方法苗類のお届け形態についてラベンダースティック(バンドルズ)の作り方

ハーブの苗/ラベンダー:ロイヤルキング3号ポット

園芸ネット プラス

308

ハーブの苗/ラベンダー:ロイヤルキング3号ポット

大型の花で香りがよい。育てやすい。花穂が長く数も多いので花壇や庭の装飾にお勧めです。香りも良いのでフラワーアレンジに適しています。セビリアンブルーの交配種です。タイプ:シソ科ラベンダー属常緑多年草原産地:地中海沿岸草丈:50~100cm開花期:7~8月用途:花壇日照:日なた栽培方法:日当たりがよく、水はけもよい冷涼な場所に植えます。斜面に植えるか、平地ならば盛り土をするなどして水はけをよくします。肥料は控えめに与えます。高温多湿にやや弱いので、梅雨や秋雨の頃には雨よけをするか、その前に枝の整理を行い風通しをよくしてやります。開花後は枝の上部1/3くらいを剪定します。また、晩秋か早春に強めの剪定をして枝の更新をはかります。実生、さし木、株分けで殖やすことができます。鉢植えにする時は、少し大き目の素焼鉢を利用します。用土は無肥料で、排水、通気性のよいものを用います。置き場所は日当たり、風通しがよく、雨のあたらない所にします。夏の強い日差しで鉢土の温度が上がらないようにします。・収穫花が開いた直後に刈りとって陰干しにします。 ・用途ハーブバスに、またポプリ、サシェ、ハーブピローの材料として利用します。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):スピロテトラマト1回、ピメトロジン1回、イソサキチオン1回生産地:宮城県ラベンダー:ロイヤルキング3号ポットの栽培ガイドハーブの横顔 ~ラベンダー~ラベンダーの剪定方法苗類のお届け形態についてラベンダースティック(バンドルズ)の作り方

ハーブの苗/オレガノ:ミクロフィラ 3号ポット

園芸ネット プラス

343

ハーブの苗/オレガノ:ミクロフィラ 3号ポット

クレタ島原産の非常に香りの良い小葉をつける小型のオレガノの種類です。株元より細枝を多数分岐し濃赤紫色の小花を夏に咲かせます。ドライフラワーにしても花色が退色しないので、おすすめです。高温・低温時の過湿に弱いので夏と冬はなるべく乾燥気味で管理して下さい。タイプ:耐寒性常緑宿根草草丈:30cm開花期:7月頃用途:鉢植え、花壇日照:日なた栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。梅雨の前に刈り込みをしてください。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。種まき、株分けで殖やすことができます。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。使用農薬(有効成分):チアメトキサム1回 マラソン1回生産地:宮城県オレガノ:ミクロフィラ 3号ポットの栽培ガイドオレガノ マージョラム11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:アンダーソニア3号ポット

園芸ネット プラス

366

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:アンダーソニア3号ポット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。アンダーソニアはコンパクトなローズの香りのゼラニウム。ピンクの花が咲きます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。ニオイゼラニウム:アンダーソニア3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポット

園芸ネット プラス

366

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。リリアンポッテンシャーは、パイナップルゼラニウムに似た葉で、花は白色、やや這い性になります。10℃位あれば花芽が付きます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:25~30cm(幅:30~40cm位)開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。3号(直径9cm)ポット植えです。使用農薬(有効成分):MEP生産地: 宮城県ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:スイートミモザ3号ポット

園芸ネット プラス

343

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:スイートミモザ3号ポット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、中でも人気の品種をご紹介します。スィートミモザはピンク地に赤斑が入る花がかわいく、成長の早い品種です。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに甘い香りが楽しめます。タイプ:非耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm開花期:3月~7月日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでハーブティー、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。(葉は味が悪いので、香りが移ったら取り除いてください)また、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 耐寒性はないので、冬の間は室内に入れます。挿し木で簡単に増やせます。折れた枝を水にさしておくだけで発根します。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。初夏または秋口に挿し木して殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):チアメトキサム 1回生産地: 宮城県ニオイゼラニウム:スイートミモザ3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポット

園芸ネット プラス

366

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポット

ナツメグは、白い花と赤みがかった花茎が美しい品種です。ナツメグのようなスパイシーな香りがします。香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:40~100cm開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。使用農薬(有効成分):ピメトロジン1回生産地:宮城県写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/レモンマートル3号ポット

園芸ネット プラス

434

ハーブの苗/レモンマートル3号ポット

「レモンよりレモンの香りがする」といわれ、ハーブティーやハーブオイルとして利用されています。オーストラリアのブリスベンからケアンズの間の熱帯雨林に原生しているフトモモ科の常緑高木です。幼木のときに霜に当たると傷みやすいので、冬季は7度以上保てる環境がよいでしょう。タイプ:フトモモ科半耐寒性常緑高木学名:Backhousia citriodora植え付け時期:春鑑賞時期:通年栽培方法:日当たり~半日陰で土質は中性~アルカリ性の肥沃な土壌が適しています。植え替えは4月頃が適期です。成長期には月に1回程度等倍の液肥を与えます。冬は最低気温7~8度を保ち、水やりは回数を減らしてください。剪定は春半ば~晩春頃に伸びた枝や込み合った枝などを整姿する程度行ってください。お届けする苗は、3号(直径9cm)ポット植えです。写真は成長時のイメージです。レモンマートル3号ポットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/レモングラス3~3.5号ポット2株セット

全4商品

741

ハーブの苗/レモングラス3~3.5号ポット2株セット

熱帯アジアに自生するススキの1種で、レモンの香りがします。トムヤンクンなどのタイ料理には欠かせない香草です。石鹸やリンス、香水、キャンディの香り付けにも使われます。暑さには大変強く、夏の間はよく成長して大株になります。寒さには弱いので、冬は刈り込んで霜よけをしてください。また、寒い地域では鉢植えにして、冬は室内で冬越しさせてください。タイプ:半耐寒性宿根草栽培方法:植え込み適地はよく日のあたる、水はけのよい砂質土壌の場所です。鉢やプランターに植える場合は赤玉土9にピートモス1を混ぜて植え込んでください。大きくなるので、鉢なら7号(直径21センチ)以上のものに植え付けます。株間は40センチほどあけます。収穫は随時葉を切り取ります。11月ころ、根元から10~15cmほどに刈り込んで冬越しさせます。使用農薬(有効成分):ピメトロジン1回生産地:宮城県お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。写真は成長時のイメージです。お届けする時点では苗ですので、ご了承ください。★冬季は地上部が枯れた状態でのおとどけとなりますので、ご了承ください。★小さい苗となる場合がございます。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:宮城県レモングラス3~3.5号ポット2株セットの栽培ガイドハーブのお風呂11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/レモンバーム3~3.5号ポット12株セット

園芸ネット プラス

3,321

ハーブの苗/レモンバーム3~3.5号ポット12株セット

★小さい苗となります。★レモンに似た香りがあり、香りを生かしてティーやサラダ、ポプリ等に利用できます。また虫さされやすり傷には直接生の葉を貼ります。ミントの仲間で、初夏に小さくて白い花を咲かせ、根がよく広がり増えていきます。学名:Melissa officinalis別名:セイヨウヤマハッカタイプ:シソ科セイヨウヤマハッカ属の耐寒性多年草草丈:50~80cm開花期:6~8月植付け時期:春または秋日照:日なた~半日陰栽培方法:暑さ寒さに強く栽培は容易です。よく日のあたる場所に株間30cmほどで定植してください。鉢植えの場合は5号鉢(直径15cm)位に1株が目安です。水あげは表面が乾いたらたっぷり与えます。また、株分けにより殖やすこともできます。冬は地上部が枯れますが、春になるとまた新しい芽が出てきます。収穫・利用方法:葉が伸びてきたら随時摘み取って利用します。生の葉はドレッシングに混ぜたりソースの香り付けに。また、枝葉に発汗作用のある精油を含みますので、地際から刈り取りお風呂に入れるとレモンの香りでリラックスできお肌にも良いです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):マラソン 1回生産地:宮城県レモンバーム3~3.5号ポット12株セットの栽培ガイドハーブティ向けのハーブティ用のハーブ11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/レモンバーム3~3.5号ポット6株セット

園芸ネット プラス

1,695

ハーブの苗/レモンバーム3~3.5号ポット6株セット

★小さい苗となります★レモンに似た香りがあり、香りを生かしてティーやサラダ、ポプリ等に利用できます。また虫さされやすり傷には直接生の葉を貼ります。ミントの仲間で、初夏に小さくて白い花を咲かせ、根がよく広がり増えていきます。また種子からも簡単に栽培できます。タイプ:シソ科セイヨウヤマハッカ属の耐寒性多年草草丈:50cm開花期:6~8月植付け時期:春または秋栽培方法:熱さにも寒さにも強いので栽培は容易です。よく日のあたる場所に株間30cmほどで定植してください。鉢植えの場合は5号鉢(直径15cm)位に1株が目安です。また、株分けにより殖やすこともできます。冬は地上部が枯れますが、春になるとまた新しい芽が出てきます。収穫・利用方法:葉が伸びてきたら随時摘み取って利用します。生の葉はドレッシングに混ぜたりソースの香り付けに。また、枝葉に発汗作用のある精油を含みますので、地際から刈り取りお風呂に入れるとレモンの香りでリラックスできお肌にも良いです。お届けする苗は、3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):マラソン 1回生産地:宮城県レモンバーム3~3.5号ポット6株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/レモングラス3~3.5号ポット

園芸ネット プラス

376

ハーブの苗/レモングラス3~3.5号ポット

熱帯アジアに自生するススキの1種で、レモンの香りがします。トムヤンクンなどのタイ料理には欠かせない香草です。石鹸やリンス、香水、キャンディの香り付けにも使われます。暑さには大変強く、夏の間はよく成長して大株になります。寒さには弱いので、冬は刈り込んで霜よけをしてください。また、寒い地域では鉢植えにして、冬は室内で冬越しさせてください。タイプ:半耐寒性宿根草栽培方法:植え込み適地はよく日のあたる、水はけのよい砂質土壌の場所です。鉢やプランターに植える場合は赤玉土9にピートモス1を混ぜて植え込んでください。大きくなるので、鉢なら7号(直径21センチ)以上のものに植え付けます。株間は40センチほどあけます。収穫は随時葉を切り取ります。11月ころ、根元から10~15cmほどに刈り込んで冬越しさせます。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。写真は成長時のイメージです。お届けする時点では苗ですので、ご了承ください。冬季は地上部が枯れた状態でのおとどけとなりますので、ご了承ください。★小さい苗となる場合がございます。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:宮城県レモングラス3~3.5号ポットの栽培ガイドハーブのお風呂11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

レモンユーカリさわやかに香るレモンの香り…♪置いとくだけで蚊を寄せ付けない!芳香と防虫のW効果♪レモンユーカリ 3.5号ポット

ファーム フローラル

409

レモンユーカリさわやかに香るレモンの香り…♪置いとくだけで蚊を寄せ付けない!芳香と防虫のW効果♪レモンユーカリ 3.5号ポット

【ユーカリの育て方】 病気 うどん粉病・害虫 とくになし 春~秋にかけてうどん粉病発生します。 うどん粉病にかかると若葉や茎が白い粉を吹いたようになり 生育が衰えたり枯れたりします。 発生を確認したら早めにうどん粉に有効な殺菌剤を散布して、 それ以上病気が広がらないようにしましょう。 ホームセンターでスプレー剤が市販されています ユーカリに含まれる製油(ユーカリ油)には 殺菌・解毒・鎮痛・防虫作用があるといわれています。 葉にレモンのようなさわやかな芳香のあるレモンユーカリは 葉を乾燥させてポプリの材料などに使われます ギンマルバユーカリなどの葉の美しいものは 生け花の材料に使われることもあります 葉の美しいもの、芳香のあるものなど様々 ●うどん粉病に気を付ける ●冬は霜よけを行う ●酸性の土を嫌います 600種類の仲間がオーストラリアを中心に分布する常緑性の高木で、 コアラの食用となる樹木として有名です。 誤解が多いようですが、すべてがコアラの食用になるわけではなく その中でも一部の数十種類がコアラの食料となります。 日本には1875年頃に渡来し街路樹や切り枝(生け花)に利用されてきました。 芳香のある葉がポプリなどに使われるレモンユーカリや銀白色で 円形の葉がユニークで庭植えやコンテナ植えで人気の高い ギンマルバユーカリなどに品種が比較的以前から普及していましたが、 シルバーリーフの植物の人気が高まり今では色々な種類のユーカリが入手できるようになりました。 ちなみにレモンユーカリもギンマルバユーカリもコアラの食用となる品種ではないそうです 考えているよりも予想以上に大きくなる木です。 高さを低くおさえたい場合は春~秋の生育期に摘心を行います。 生長が早いので摘心(※)はこまめに行う必要があります。 ※摘心(てきしん)...

ハーブ 苗 【レモン マリーゴールド】 3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

総合植物プロショップ花ひろば

1,512

ハーブ 苗 【レモン マリーゴールド】 3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

お届けする商品について 3号ポット苗(直径9cm)×5株で1セット 3号ポット(直径9cm)に仮植してあります。 ※ハーブは生長が早いため商品画像とサイズが変わる場合があります。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。 この商品2セットまでの送料は80cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…860円 南東北・中国…960円 北東北・四国・九州…1060円 北海道…1360円 沖縄…1660円 まとめ買いは送料がお得 この商品3~8セットの送料は160cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1560円 南東北・中国…1660円 北東北・四国・九州…1760円 北海道…2260円 沖縄…3760円 ※9セット以上はプラス1箱~送料が追加となります。 商品の注文個数によって送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 サイズが異なる他の商品を注文した場合、その中の最大サイズの送料になります。できる限り送料のご負担が少なくなるよう梱包を工夫いたしますが、内容が複雑でわかりづらい場合は、ご注文前でもお気軽にお問い合わせくださいませ。レモンマリーゴールドTagetes lemmoniiレモンの香りが漂う黄花の品種です。 用 途 品種の系統キク科 マンジュギク属 (多年草)難 易 度育てやすい。 植栽適地本州開 花 期9月上旬~12月上旬 花 色黄 草 丈 70cm~100cm日 照 条 件日なた 耐寒性/耐暑性普通/普通肥 料 時 期3月~5月、9月~10月 土 質 水はけの良い土 水やり 乾いたらたっぷりあげる 備 考 別名: マウンテンマリーゴールド秋から初冬にかけて...

ハーブの苗/耐暑性ラベンダー:長崎ラベンダー城南1号3号ポット

園芸ネット プラス

540

ハーブの苗/耐暑性ラベンダー:長崎ラベンダー城南1号3号ポット

長崎県オリジナル品種。耐暑性が非常に強い2季咲きのイングリッシュラベンダーです。耐寒性の強いことはもちろん、長崎でも容易に夏越しする驚異的な耐暑性を備え、年々大株となります。花色は明青紫で、1株でも十分に見ごたえのあるボリュームとなります。関東以西では、5~6月と9~10月の2季咲きとなり、開花期間が約1ヶ月と長いため、長期間にわたって美しい花を楽しむことができます。草姿はドーム状にまとまるので、庭植え、プランターなどどんな場所にもご利用いただけます。学名:Lavandula angustifolia`Nagasaki lavender'タイプ:シソ科の耐寒性常緑低木草丈:30~40cm開花期:5月~6月、9月~10月日照:日向むき栽培方法:水はけと日当たりのよい場所を好みます。水は、土の表面が乾いたらたっぷり与えますが、過湿に弱いのでやりすぎに注意してください。6月の花が終わった後に切り込んでおくと、秋に開花します。7月以降に刈り込むと株が弱る場合があるので避けてください。肥料は、切り込んだ後に緩効性肥料を少なめに与え、特に窒素成分は控えめにしてください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。 お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★小さい苗のため春苗は秋以降の開花になる場合がございます。●ジャパンフラワーセレクション2008-2009 入賞※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。「切花部門」「鉢物部門」「花壇苗部門」から、季節ごとの審査会で入賞品種を選び、年末には、「フラワー・オブ・ザ・イヤー...

ハーブの苗/セージ:ホワイトセージ3~3.5号ポット

全2商品

477

ハーブの苗/セージ:ホワイトセージ3~3.5号ポット

アメリカ西部原産の大型の白い美しいセージです。茎葉全体に白粉を帯びて、シルバーグリーンに見えます。開拓時代のシンボルにされたり、宗教上では清めの儀式で焚かれるセージとして知られています。長い花茎に白に近い薄紫色の花を咲かせます。夏季は休眠します。学名:Salvia apianaタイプ:耐寒性常緑低木樹高:180~200cm栽培方法:よく日のあたる、乾燥気味で水はけのよい場所に植えてください。寒さには強いのですが、高温多湿にやや弱いので、花後、開花した枝を3分の1程度残して剪定してください。根元から木質化してきます。大株になったら4~5年に1回くらい植替えをしてください。葉をよく茂らせるために、ときどき刈り込みをすると効果的です。挿し木で殖やすことができます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗ですので、ご了承くださいませ。セージ:ホワイトセージ3~3.5号ポットの栽培ガイドハーブの挿し木:晩秋編ハーブティ向けのハーブ11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/パセリ:瀬戸パラマウント3.5号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

424

ハーブの苗/パセリ:瀬戸パラマウント3.5号ポット 2株セット

瀬戸パラマウントはパセリの中でも暑さや病気に強い品種で、生育旺盛で栽培は容易です。葉は濃緑色でちぢみが強く、しっかりした厚味のある葉となり、夏もちぢみ が粗くなりません。 多収品種です。タイプ:セリ科の1~2年草草丈:10~20cm植付け:3~6月、9~11月収穫:大きくなった若葉を収穫します。日照:日向むき栽培方法:鉢またはお庭に植え替えてください。日当たりのよい場所で管理しますが、夏場は直射日光の当たらない半日陰くらいのところがよいです。強健なので栽培は容易ですが、移植を嫌いますのでなるべくポットの土を崩さないように植えつけてください。葉の汁には蚊を寄せつけない働きがあります。乾燥すると香りが飛んでしまうので、新鮮なうちにご利用ください。。お届け時の株姿は個体差があります。写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):メソミル、トリフミゾール、エマメクチン 各1回生産地: 神奈川県パセリ:瀬戸パラマウント3.5号ポット 2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ミント:パイナップルミント3号ポット12株セット

全4商品

3,193

ハーブの苗/ミント:パイナップルミント3号ポット12株セット

パイナップルミントは斑入りアップルミントとも呼ばれ、甘くフルーティーな香りがあります。白の外斑がきれいです。寄せ植えなどガーデニングに利用でき、またお料理やハーブティーに幅広く利用されます。冬は地域により地上部のない状態になります。学名:Mentha suaveolens 'Variegata'別名:斑入りアップルミント原産地:ヨーロッパタイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性多年草草丈:60~100cm開花期:夏用途、鉢植え、庭植え日照:日なた栽培方法:日当たりがよく、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ 15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。収穫:生葉は使用の都度摘みとります。まとめて収穫する場合はは6~7月に地際3~4cm残して刈り取ります。降霜まで2~3回収穫できます。用途:生葉、乾燥葉ともに利用できます。殺菌、強壮、消化、防腐、刺激剤になります。ハーブティー、ハーブバスに使ったり、ポプリ、サシェ、ハーブピローの材料にもなります。濃い浸出液はうがい液にもなります。生葉はサラダ、フルーツパンチ、ゼリー、アイスクリームなどに利用します。使用農薬...

ハーブの苗/サントリナ:グリーンサントリナ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

594

ハーブの苗/サントリナ:グリーンサントリナ3号ポット2株セット

和名はワタスギギク、通称コットンラベンダーですが、ラベンダーとは別品種です。全草が香り高く、空気をさわやかにするハーブとして古くから生垣や花壇に植えられてきました。枝は虫除けになるので乾燥させて棚やたんすの中にいれて利用します。花はドライフラワーにも適しています。グリーンサントリナは春から夏にかけて明るい黄色の花がたくさん咲きます。タイプ:耐寒性の常緑小低木植付け時期:春または秋開花時期:5月~6月花色:黄色、オレンジ草丈:40cm栽培方法:よく日のあたる場所で、水はけのよい土に植えてください。株間は45~60cmあけてください。春または秋に刈り込みます。寒さには強いのですが、冬は根元をわらなどでマルチングしてください。外気がマイナス15度以下になる場所では冬は鉢植えにして室内に取り込むか、フレームかけをして保温します。春か秋に挿木で殖やすことができます。写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗ですので、ご了承くださいませ。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県サントリナ:グリーンサントリナ3号ポット2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ミント:ペニーロイヤルミント3号ポット6株セット

園芸ネット プラス

1,826

ハーブの苗/ミント:ペニーロイヤルミント3号ポット6株セット

グランドカバー用に適し、やや耐寒性の劣るミントです。 すべすべした明るい緑色の葉には、強いぺパーミントの香りがあります。アリやノミよけになるので、乾燥葉をサシェにして戸棚やベッドに入れて利用します。猫や犬には布で首輪を作り、中に乾燥葉を仕込んで利用するとよいでしょう。学名:Mentha pulegium英名:Pennyroyal Mintタイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性宿根草原産地:ヨーロッパ草丈:10~30cm用途:鉢植え、グランドカバー日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。◆写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。※お届けの季節により見栄えは異なります。・夏季頃は生育が旺盛のため地上部を切り戻して(剪定)または徒長した苗のお届けの場合もございます。・冬季頃は冬芽(葉がなく芽がついた状態または地上部の見栄えが悪いことがございます。◆ハーブ類は...

ハーブの苗/マロウ(アオイ):マーシュマロウ3号ポット*

園芸ネット プラス

400

ハーブの苗/マロウ(アオイ):マーシュマロウ3号ポット*

マロウはヨーロッパ原産のアオイ科の植物。薬用、食用、観賞用に幅広く利用されている人気のハーブです。マーシュマロウはウスベニタチアオイ、ビロードアオイとも呼ばれ、マロウの中でももっとも薬効が高いとされている植物です。葉と茎に綿毛があり、晩夏にピンクがかった白色の花を咲かせます。かつて根の粉末が、咳止め用のトローチ剤の原料にされたことが、お菓子のマシュマロの原型といわれています。乾燥させた根茎、葉、花は緩和剤や軟膏に利用されます。学名:Althaea officinalisタイプ:アオイ科ビロードアオイ属の耐寒性宿根草草丈:150cm前後開花期:8~9月植え付け適期:3~5月、9~11月用途:庭植え日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい、やや湿り気のある土に植えてください。大型になる植物ですので、春に新芽が伸びてきたら、1~2回ほど摘芯すると高さの調節ができます。また、湿り気のある土壌を好みますので、乾燥したところでは成長が抑制され、草丈が低くなります。秋~冬にかけて地上部が枯れていきますので、株元付近で切り戻し整理します。株分けや植え替えは、早春に行っていただくとよいです。収穫・利用方法:花はサラダに、若葉はゆでておひたしやスープの具としても。根を煎じたお茶には咳や胃炎などに用いられます。根茎の収穫は秋に行います。写真は成長時のイメージです。お届けする時点では苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):マラソン1回生産地:宮城県マロウ(アオイ):マーシュマロウ3号ポット*の栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手...

ハーブの苗/ラベンダー(ラバンディン系):グロッソ3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

4,151

ハーブの苗/ラベンダー(ラバンディン系):グロッソ3号ポット12株セット

グロッソは交配種のラバンジンラベンダーの一種です。花つきがよく、ガクや苞葉ともに紫味を帯びるので花穂全体が紫色になり、ボリュームのある美しいタイプです。花穂が長く、強く甘い香りがあります。香料用の主力品種です。株は大株に育ちやや横に広がります。耐暑性が強く、暖地にもおすすめです。学名:Lavandula x intermedia 'Grosso'タイプ:シソ科ラバンデュラ属の耐寒性宿根草草丈:40cm開花期:7~8月用途;鉢植え、花壇日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。耐暑性、耐病性がつよく、高温多湿の日本の夏にもよく耐え、初めての方にも育てやすい品種です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★小さい苗となります★使用農薬(有効成分):マラソン1回、ニテンピラム1回生産地:宮城県ラベンダー(ラバンディン系):グロッソ3号ポット12株セットの栽培ガイド野菜栽培のコンパニオンプランツハーブのお風呂ティ用のハーブハーブの横顔 ~ラベンダー~ラベンダーの剪定方法苗類のお届け形態についてラベンダースティック(バンドルズ)の作り方

ハーブの苗/ジャスミン:アラビアジャスミン(マツリカ・サンバク)3.5号ポット

園芸ネット プラス

529

ハーブの苗/ジャスミン:アラビアジャスミン(マツリカ・サンバク)3.5号ポット

香りのよさ、花の美しさで人気のジャスミン。アラビアジャスミンはマツリカ(茉莉花)・サンバクとも呼ばれ、アラビア~インド原産の低木(半つる性)で、直径2.5cmほどの花が3~12個のまとまって咲きます。強い香りがあり、花の色ははじめは白で後にピンク色に変わります。香水の原料やジャスミンティーに利用されます。栽培温度は13~15度以上を保ってください。学名:Jasminum sambacタイプ:モクセイ科の半耐寒性常緑低木開花期:5月~10月樹高:0.5~2m(半つる性)日照:日向むき用途:鉢植え栽培方法:水はけと日当たりのよい、肥沃な土で育てます。春から夏は充分に水やりし、秋から冬は控えめにします。 朝早く咲いたばかりの花を摘んで収穫します。お届けする苗は、3.5号(直径10.5cm)ポット植えです。写真は開花時のイメージです。繰り返し花をつける品種ですが、お届け時に開花中の花がない状態となる場合もありますので、ご了承ください。ジャスミン:アラビアジャスミン(マツリカ・サンバク)3.5号ポットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

731

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポット2株セット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。リリアンポッテンシャーは、パイナップルゼラニウムに似た葉で、花は白色、やや這い性になります。10℃位あれば花芽が付きます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:25~30cm(幅:30~40cm位)開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。お届けする苗は、3号(直径9cm)ポット植え2株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージです。使用農薬(有効成分):MEP生産地: 宮城県ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポット2株セットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ローズマリー(立性):レックス3号ポット 6株セット

全5商品

1,695

ハーブの苗/ローズマリー(立性):レックス3号ポット 6株セット

立性のローズマリーのなかでも大型の強健種です。光沢のある大きな緑葉、ブルーの花、ガーデン向きの品種です。弱耐寒性ですので、冬は霜よけをしてください。挿木苗なので、特性が安定しています。学名:Rosmarinus officinalis 'Rex'タイプ:シソ科マンネンロウ属の常緑小低木草丈 50~200cm 開花期:秋から翌春にかけて用途: 鉢植え、コンテナ、花壇 日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫・利用方法:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):アセフェート水和剤 1回生産地:静岡県ローズマリー(立性):レックス3号ポット 6株セットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/クコ(枸杞):ウルフベリー3号ポット

園芸ネット プラス

744

ハーブの苗/クコ(枸杞):ウルフベリー3号ポット

★葉が少なかったり、黄色くなったりしている場合があります★クコは春の新芽、夏のピンクの花、秋の果実と目も舌も楽しい薬用花木です。古くから強壮薬として愛用され、漢方薬や中国の薬膳料理に利用されています。若芽は香りがあり、おかゆに入れて薬膳粥にしたり、おひたしにすると美味です。クコの葉を乾燥させ、煎じて服用すると高血圧症に効果があるといわれます。また最近では抗がん作用も注目されています。葉は夏に採取し、乾燥させてクコ茶に。紅色のきれいな果実は、果実酒にすると強壮剤に。ドライフルーツにした果実は、ヨーグルトや飲み物に入れても美味です。生育旺盛で育てやすい品種です。枝にはトゲがあります。タイプ:ナス科の耐寒性落葉低木栽培適地:東北地方以南の温暖な地域開花期:8~10月収穫期:10~11月樹高:1~2m日照:日向むき栽培方法:古くから山野に自生し、また以前は田の畦などにも植えられていた低木なので、栽培は容易です。日当たりのよい場所に植えてください。アブラムシがつきやすいので注意してください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。樹高はお届け時期により変わる場合がございます。また春以降などお届け時期により葉が少なかったり、葉が黄色くなったり茶色くなったりしている状態の場合がございます。品種特性上どうしてもそのような症状が出やすく、一度葉を落としてまた新たに葉がでてきますので、植え付けていただければ問題ございません。写真は成長時(結実時)のイメージです。クコ(枸杞):ウルフベリー3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ローズ斑入(シルバーリーフローズ)3号ポット

園芸ネット プラス

343

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ローズ斑入(シルバーリーフローズ)3号ポット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、中でも人気の品種をご紹介します。ローズゼラニウムは中でも最もポピュラーな品種。ピンクの花で、バラの香りです。基本種は緑葉ですが、この品種は葉に美しい斑が入ります。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに香りが楽しめます。タイプ:非耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm開花期:3月~7月日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでハーブティー、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。(葉は味が悪いので、香りが移ったら取り除いてください)また、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 耐寒性はないので、冬の間は室内に入れます。挿し木で簡単に増やせます。折れた枝を水にさしておくだけで発根します。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。初夏または秋口に挿し木して殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):チアメトキサム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:ローズ斑入(シルバーリーフローズ)3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ローズマリー(立性):ホワイト3号ポット2株セット

全11商品

634

ハーブの苗/ローズマリー(立性):ホワイト3号ポット2株セット

白花のローズマリーです。タイプ:耐寒性常緑低木 開花:秋から翌春にかけて 草丈:50~100cm 用途:鉢植え、コンテナ、花壇 日照:日なたを好む育て方:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途:肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。お届けする苗は3号(直径9cmポット)入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。ローズマリー(立性):ホワイト3号ポット2株セットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ティーツリー:マヌカ(白~薄桃花)3号ポット

全2商品

491

ハーブの苗/ティーツリー:マヌカ(白~薄桃花)3号ポット

ニュージーランド原産のティーツリーです。樹高1~4mになる、変異に富んだ常緑低木です。梅の花に似た白花系の花が春に開花します。耐寒性はマイナス7度まで。ニュージーランドでは芳香のある枝葉をハーブティーにしています。また、マヌカのはちみつはたいへんおいしく、有名です。花は春に最も多く開花しますが、木が成長してくると、冬から初夏にかけて、春以外の季節にもちらちらと開花します。和名はギョリュウバイです。学名:Leptospermum scopariumタイプ:フトモモ科レプトスペルマム属の半耐寒性常緑低木開花期:春樹高:1~4m日照:日向むき栽培方法:春から秋は戸外の日当たりのよい場所におきます。やや湿った場所を好みますので、鉢植えの場合は鉢土の表面が乾いたらたっぷり水遣りしてください。冬は凍らない暖かい場所で管理します。枝先を剪定すると多くの小枝が出て樹姿が整います。病虫害はほとんど出ません。利用方法:剪定した枝葉をハーブティーとしてご利用ください。フレッシュでもドライでもご利用いただけます。精油も抽出でき、疲労回復に効果があるとされています。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗木ですので、花はごく少ない状態です。温室栽培品のため、お届け時前後の開花は春以外のシーズンとなっている場合もありますので、ご了承ください。ティーツリー:マヌカ(白~薄桃花)3号ポットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/フラックス(アマ):ペレニアルホワイト3号ポット 6株セット

園芸ネット プラス

1,826

ハーブの苗/フラックス(アマ):ペレニアルホワイト3号ポット 6株セット

初夏に涼しげで可憐なホワイトの花を咲かせます。細い茎の頂部に初夏からホワイトの小花を毎日咲かせます。ハーブガーデンやナチュラルガーデンの彩りにぴったりです。タイプ:アマ科アマ属の耐寒性落葉多年草草丈:20~80cm開花期:6~8月日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。夏場は葉がきたなくなりがちなので、花後に切り戻してください。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。フラックス(アマ):ペレニアルホワイト3号ポット 6株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ティーツリー:メディカルティーツリー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

868

ハーブの苗/ティーツリー:メディカルティーツリー3号ポット2株セット

オーストラリアで古くからティーとして飲んでいたハーブとその近縁種をティーツリーと呼びます。いくつか品種がありますが、メディカルティーツリーは医療用・アロマテラピー用の精油「ティーツリー油」の原料植物で、枝葉をすりつぶして怪我や皮膚病、防虫用に利用されてきたものです。葉の殺菌力は人間には安全で、幼児の衣料の洗浄にも利用されます。まっすぐに伸びる樹姿、細葉の明るい緑、心地よい香りがあり、庭木や鉢植えでも楽しめます。タイプ:半耐寒性常緑低木日照:日向むき栽培方法:春から秋は戸外の日当たりのよい場所におきます。やや湿った場所を好みますので、鉢植えの場合は鉢土の表面が乾いたらたっぷり水遣りしてください。冬は凍らない暖かい場所で管理します。枝先を剪定すると多くの小枝が出て樹姿が整います。病虫害はほとんど出ません。利用方法:剪定した枝葉を利用します。ハーブティーには利用できませんのでご注意ください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合があります。★小さい苗となります。使用農薬(有効成分):スピロテトラマト1回、ピメトロジン1回、イソサキチオン1回生産地:宮城県ティーツリー:メディカルティーツリー3号ポット2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ラベンダー(ラバンディン系):プロバンス3号ポット 2株セット

全4商品

686

ハーブの苗/ラベンダー(ラバンディン系):プロバンス3号ポット 2株セット

ラバンディン系はイングリッシュラベンダー(アングスティフォリア系)(L.angustifolia)×スパイクラベンダー(L.latifolia)の交雑や交配よって生まれた品種です。花のつきかたはイングリッシュラベンダー(アングスティフォリア系)と同じです。耐暑性、耐病性が比較的つよく、高温多湿の日本の夏にもよく耐え、初めての方にも育てやすい品種です。プロヴァンスは遅咲きの品種。淡い青紫の花をたくさんつけます。学名:Lavandula x intermedia 'Provence' 英名:Lavender Provenceタイプ:シソ科ラバンディラ属の耐寒性常緑低木原産地:ヨーロッパ草丈:50~80cm開花期:5~7月用途;鉢植え、花壇日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。耐暑性、耐病性がつよく、高温多湿の日本の夏にもよく耐え、初めての方にも育てやすい品種です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。★小さいなとなります。使用農薬(有効成分):マラソン1回、チアメトキサム1回生産地:宮城県ラベンダー(ラバンディン系):プロバンス3号ポット 2株セットの栽培ガイドハーブの横顔 ~ラベンダー~ラベンダーの剪定方法苗類のお届け形態についてラベンダースティック(バンドルズ)の作り方

ハーブの苗/フラックス(アマ):ペレニアルブルー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

638

ハーブの苗/フラックス(アマ):ペレニアルブルー3号ポット2株セット

★小さい苗となります★初夏に涼しげで可憐なブルーの花を咲かせます。フラックスは草丈の高い品種が多いのですが、この品種は草丈20cm~50cmと低性で、細い茎の頂部に初夏からブルーの小花を毎日咲かせます。ハーブガーデンやナチュラルガーデンの彩りにぴったりです。茎から繊維、種子からは亜麻仁油が生産され、昔から利用されている品種です。タイプ:アマ科の耐寒性落葉多年草学名:Linum perenne草丈:20~50cm開花期:6~8月日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。夏場は葉がきたなくなりがちなので、花後に切り戻してください。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県フラックス(アマ):ペレニアルブルー3号ポット2株セットの栽培ガイドオレガノ マージョラム11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/チコリ3号ポット2株セット

全41商品

572

ハーブの苗/チコリ3号ポット2株セット

チコリはキク科の多年草。和名はキク二ガナといいます。秋に掘りあげて貯蔵していた根株を、冬~春に軟白してつくる筍形の芽は、とくに味がよく、見た目もよいので、人気があります。美しく澄んだ青い花が夏~秋まで楽しめます。ヨーロッパで栽培化されましたが、北アフリカ、シベリアなどでは野生種が多く分布しています。根を乾燥させて粉末にしたものはコーヒーのかわりにも利用されます。学名:Cichorium intybus 英名:Chicory タイプ:キク科キクニガナ属の耐寒性多年草 開花期:6〜8月 栽培方法:チコリはよく日のあたる場所を好んで育ち、水はけのよい、栄養豊富なアルカリ性の土を好みます。 夏の高温多湿に弱く、芯腐れしたりするので、 夏場の直射日光は避けます。背丈が高くなるので、 倒れないように支柱を立てます。利用方法 : 花はサラダに、つぼみは酢に漬けてピクルスに。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。使用農薬(有効成分):チアメトキサム1回生産地:宮城県チコリ3号ポット2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ルバーブ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

634

ハーブの苗/ルバーブ3号ポット2株セット

★小さい苗および葉の見栄えがやや悪い苗となりますが生育には問題ありません。また、減農薬にて生産している為、葉に虫食い痕などが残っている場合がございます。★和名は食用ダイオウ。薬用ハーブの大黄の仲間です。円形の葉をもつ長い茎を根元からフキのように出します。初夏のころに大きく伸びる葉柄を根元から切り取り、葉柄(茎)だけをとってフキと同様に皮をむいて砂糖で煮てジャムにしたり、パイやケーキに利用します。葉はシュウ酸を多く含み、食用にはできません。耐寒性は強いのですが、夏の暑さに弱いので、栽培は冷涼地向きです。一般地以南では西日のあたらない、風通しのよい場所に植えてください。学名:Rheum rhabarbarumタイプ:タデ科の耐寒性宿根草草丈:80~200cm花期:4月~5月 日当り: 日当りを好む 用途: 煮物、ジャム 栽培方法:日当たりのよい場所に80cm間隔に植え付けます。翌花芽が伸びてきたらすぐに摘み取ります。ほとんど放任栽培でよく育ちますが、春先に根元に有機質に富んだ土をマルチング(土を盛り上げる)するとよりたくさん収穫できます。光を遮ることによって赤味が増します。冷涼地向きの植物なので、暖地では赤味が出にくいですが、ジャムにする際にバラの花びらなどを加えると赤味が出ます。 収穫: 1年目はあまり収穫せず、株を育てるようにしてください。2年目以降はたくさん収穫できます。冬~春先頃までは地上部がほとんどない状態(冬芽)でのお届けとなることがございます。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンピラム 1回生産地:宮城県ルバーブ3号ポット2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブ...

ハーブの苗/ルバーブ3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

3,551

ハーブの苗/ルバーブ3号ポット12株セット

★小さい苗および葉の見栄えがやや悪い苗となりますが生育には問題ありません。また、減農薬にて生産している為、葉に虫食い痕などが残っている場合がございます。★和名は食用ダイオウ。薬用ハーブの大黄の仲間です。円形の葉をもつ長い茎を根元からフキのように出します。初夏のころに大きく伸びる葉柄を根元から切り取り、葉柄(茎)だけをとってフキと同様に皮をむいて砂糖で煮てジャムにしたり、パイやケーキに利用します。葉はシュウ酸を多く含み、食用にはできません。耐寒性は強いのですが、夏の暑さに弱いので、栽培は冷涼地向きです。一般地以南では西日のあたらない、風通しのよい場所に植えてください。学名:Rheum rhabarbarumタイプ:タデ科の耐寒性宿根草草丈:80~200cm花期:4月~5月 日当り: 日当りを好む 用途: 煮物、ジャム 栽培方法:日当たりのよい場所に80cm間隔に植え付けます。翌花芽が伸びてきたらすぐに摘み取ります。ほとんど放任栽培でよく育ちますが、春先に根元に有機質に富んだ土をマルチング(土を盛り上げる)するとよりたくさん収穫できます。光を遮ることによって赤味が増します。冷涼地向きの植物なので、暖地では赤味が出にくいですが、ジャムにする際にバラの花びらなどを加えると赤味が出ます。 収穫: 1年目はあまり収穫せず、株を育てるようにしてください。2年目以降はたくさん収穫できます。冬~春先頃までは地上部がほとんどない状態(冬芽)でのお届けとなることがございます。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンピラム 1回生産地:宮城県ルバーブ3号ポット12株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハー...

ハーブの苗/チャービル3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

3,321

ハーブの苗/チャービル3号ポット12株セット

せり科の1~2年草。フランス料理によく利用されるハーブで、さわやかでマイルドな甘い風味があり、パセリと同じような使い方をします。「仕上げのハーブ」といわれるくらい、いろいろな料理にチャービルをひとつまみ入れると香味がまとまり、味が一層生きてきます。魚、鶏肉料理やスープ、サラダなど利用範囲は多彩です。育てやすいことも魅力のひとつです。花も繊細で、畑に一面に咲くと大きな白いレース編みのじゅうたんのようです。春に花が咲き、種子を落とします。咲きおわると葉が固くなります。利用方法:葉が大きくなってから順序良く収穫して下さい。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:宮城県チャービル3号ポット12株セットの栽培ガイド「美食家のパセリ」と呼ばれる チャービル11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブ レモンゼラニューム(レモンペラルゴニウム) 【3号ポット苗】宿根草 苗 多年草

花ひろばオンライン

345

ハーブ レモンゼラニューム(レモンペラルゴニウム) 【3号ポット苗】宿根草 苗 多年草

お届けする商品について 商品について 商品は3号(9cm)ポット苗です。 落葉時期は葉を落としていたり葉が汚れておりますが、春になったら芽吹いてキレイに生え揃います。 ※ハーブは生長が早いため商品画像より大きかったりします。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。 ハーブ苗のお届け後の養生 ハーブ苗を取り出し風通しの良い明るい日陰に移動させ水をたっぷりあげて下さい。花ひろばオンラインがお届けするハーブ苗は屋外でかんりしていますが、お客様の環境に慣れさせるために、2~5日位その場所で管理してあげて下さい。到着直後にお庭・畑への植替えは避けて下さい。 お届けしたポットの状態でも2週間位はポットの状態でも問題ありません。土が乾いたら、たっぷりとお水をあげて下さい。 ハーブに優しいご理解を! ハーブには体に有効な効能がありますが、体質や体調によってはトラブルの原因になる場合もあります。もちろんお一人お一人に感じ方や効能は様々ですので、効果を必ずしもお約束できるものではございません。この点につきましては、予めご了承くださいませ。ハーブティなどご病気中や妊娠中のお客様は、くれぐれも医師にご相談、ご配慮の上ご利用くださいませ。 送料 こちらの商品の同梱可能本数は・・・ 小梱包で8株まで同梱可能 40個までが通常梱包でお届けになります。 こちらの商品は小梱包でのお届けが可能です ・送料についてはこちら ・同梱可能本数の目安(一覧)はこちら ・ご注文からお届けまでの流れはこちら ハーブの育て方 管理場所 ハーブを育てるうえで一番大切なのは雑草を抜く事です。雑草が生い茂ると、日当たりや風通しが悪くなるからです。雑草が大きくなる前に定期的に抜いて下さい。 施肥・刈り込み...

ハーブ 苗 【レモングラス】 3.5号ポット×4株セット ハーブ苗 セット

総合植物プロショップ花ひろば

1,641

ハーブ 苗 【レモングラス】 3.5号ポット×4株セット ハーブ苗 セット

お届けする商品について 3.5号ポット苗(直径約10cm)×4株で1セット 3.5号ポット(直径約10cm)に仮植してあります。 ※ハーブは生長が早いため商品画像とサイズが変わる場合があります。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。 この商品2セットまでの送料は80cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…860円 南東北・中国…960円 北東北・四国・九州…1060円 北海道…1360円 沖縄…1660円 まとめ買いは送料がお得 この商品3~8セットの送料は160cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1560円 南東北・中国…1660円 北東北・四国・九州…1760円 北海道…2260円 沖縄…3760円 ※9セット以上はプラス1箱~送料が追加となります。 商品の注文個数によって送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 サイズが異なる他の商品を注文した場合、その中の最大サイズの送料になります。できる限り送料のご負担が少なくなるよう梱包を工夫いたしますが、内容が複雑でわかりづらい場合は、ご注文前でもお気軽にお問い合わせくださいませ。レモングラスCymbogon citratusススキに似た樹形でレモンの香りがします。 用 途 品種の系統イネ科 オガルガヤ属 (多年草)難 易 度育てやすい。 植栽適地本州開 花 期4月下旬~5月下旬 花 色白 草 丈 100cm~180cm日 照 条 件日なた 耐寒性/耐暑性普通/普通肥 料 時 期3月~5月、9月~10月 土 質 水はけの良い土 水やり 湿り気味を好む 備 考 別名: オイルグラス、 メリッサグラスススキに似た線形の葉が根元...

(観葉)ハーブ苗 レモンバーム 3号(1ポット) 家庭菜園

charm 楽天市場店

390

(観葉)ハーブ苗 レモンバーム 3号(1ポット) 家庭菜園

ハーブティーや料理の香り付けに!その名の通り葉をこするとレモンのような爽やかな芳香を放つハーブです。お茶にしたり、料理の香り付け・入浴剤・ポプリなどに利用します。 レモンバーム 3号(1ポット)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 9cm ※入荷状況や、生長度合いにより高さは異なります。画像はあくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット分類シソ科コウスイハッカ属園芸分類多年草収穫期4月~11月開花期6月~8月耐寒性有栽培方法日当りのよいやや湿り気のある場所と、水もちの良い肥えた土を好みます。真夏の乾燥は苦手な為、水切れに注意して下さい。根はまっすぐ伸びる為、鉢植えの場合は深めのタイプを選ぶようにしましょう。注意※画像はイメージです。お届け時期により草丈や花の有無は異なります。 ※冬季お届けの苗はハウス内で管理しております。その為本来耐寒性があっても、急に屋外の霜の降りる場所などに植え付けると枯れる場合がございますのでご注意下さい。※複数個ご注文の場合、在庫状況により品種が重複する場合もございます。予めご了承下さいませ。冬期の配送について冬期は配送時に植物が凍ってしまう恐れがあるため、北海道および積雪が予想される寒冷地域には配送できない可能性がございます。予めご了承ください。ガーデニングの用語一覧葉水(はみず)⇒霧吹きで、葉に水を吹きかけること。空中湿度を保ったり、葉の温度を下げる、などの目的で行います。短日処理(たんじつしょり)⇒暗期が一定時間より長くなると開花が促進される植物(短日植物)に、光の当たる時間を調整することです。元肥(もとごえ)⇒植物を植える際、あらかじめ用土に加えておく肥料のことです。根腐れ(ねぐされ)⇒水や肥料を与えすぎたり、水はけが悪いなどの原因で根が腐ることです。根腐れを起こした植物は...

ハーブの苗/耐暑性ラベンダー:長崎ラベンダー城南1号3号ポット12株セット

全2商品

6,387

ハーブの苗/耐暑性ラベンダー:長崎ラベンダー城南1号3号ポット12株セット

長崎県オリジナル品種。耐暑性が非常に強い2季咲きのイングリッシュラベンダーです。耐寒性の強いことはもちろん、長崎でも容易に夏越しする驚異的な耐暑性を備え、年々大株となります。花色は明青紫で、1株でも十分に見ごたえのあるボリュームとなります。関東以西では、5~6月と9~10月の2季咲きとなり、開花期間が約1ヶ月と長いため、長期間にわたって美しい花を楽しむことができます。草姿はドーム状にまとまるので、庭植え、プランターなどどんな場所にもご利用いただけます。学名:Lavandula angustifolia`Nagasaki lavender'タイプ:シソ科の耐寒性常緑低木草丈:30~40cm開花期:5月~6月、9月~10月日照:日向むき栽培方法:水はけと日当たりのよい場所を好みます。水は、土の表面が乾いたらたっぷり与えますが、過湿に弱いのでやりすぎに注意してください。6月の花が終わった後に切り込んでおくと、秋に開花します。7月以降に刈り込むと株が弱る場合があるので避けてください。肥料は、切り込んだ後に緩効性肥料を少なめに与え、特に窒素成分は控えめにしてください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。 ★小さい苗のため春苗は秋以降の開花になる場合がございます。●ジャパンフラワーセレクション2008-2009 入賞※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。「切花部門」「鉢物部門」「花壇苗部門」から、季節ごとの審査会で入賞品種を選び、年末には、「フラワー・オブ・ザ・イヤー(最優秀賞)」はじめ各賞を決定します。入賞品種は「JFS受賞マーク」が付与されます...

ハーブの苗/耐暑性ラベンダー:長崎ラベンダー城南1号3号ポット6株セット

園芸ネット プラス

3,240

ハーブの苗/耐暑性ラベンダー:長崎ラベンダー城南1号3号ポット6株セット

長崎県オリジナル品種。耐暑性が非常に強い2季咲きのイングリッシュラベンダーです。耐寒性の強いことはもちろん、長崎でも容易に夏越しする驚異的な耐暑性を備え、年々大株となります。花色は明青紫で、1株でも十分に見ごたえのあるボリュームとなります。関東以西では、5~6月と9~10月の2季咲きとなり、開花期間が約1ヶ月と長いため、長期間にわたって美しい花を楽しむことができます。草姿はドーム状にまとまるので、庭植え、プランターなどどんな場所にもご利用いただけます。学名:Lavandula angustifolia`Nagasaki lavender'タイプ:シソ科の耐寒性常緑低木草丈:30~40cm開花期:5月~6月、9月~10月日照:日向むき栽培方法:水はけと日当たりのよい場所を好みます。水は、土の表面が乾いたらたっぷり与えますが、過湿に弱いのでやりすぎに注意してください。6月の花が終わった後に切り込んでおくと、秋に開花します。7月以降に刈り込むと株が弱る場合があるので避けてください。肥料は、切り込んだ後に緩効性肥料を少なめに与え、特に窒素成分は控えめにしてください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。 お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★小さい苗のため春苗は秋以降の開花になる場合がございます。●ジャパンフラワーセレクション2008-2009 入賞※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。「切花部門」「鉢物部門」「花壇苗部門」から、季節ごとの審査会で入賞品種を選び、年末には、「フラワー・オブ・ザ・イヤー...

ハーブの苗/耐暑性ラベンダー:長崎ラベンダー城南1号 3号ポット24株セット

園芸ネット プラス

12,775

ハーブの苗/耐暑性ラベンダー:長崎ラベンダー城南1号 3号ポット24株セット

長崎県オリジナル品種。耐暑性が非常に強い2季咲きのイングリッシュラベンダーです。耐寒性の強いことはもちろん、長崎でも容易に夏越しする驚異的な耐暑性を備え、年々大株となります。花色は明青紫で、1株でも十分に見ごたえのあるボリュームとなります。関東以西では、5~6月と9~10月の2季咲きとなり、開花期間が約1ヶ月と長いため、長期間にわたって美しい花を楽しむことができます。草姿はドーム状にまとまるので、庭植え、プランターなどどんな場所にもご利用いただけます。学名:Lavandula angustifolia`Nagasaki lavender'タイプ:シソ科の耐寒性常緑低木草丈:30~40cm開花期:5月~6月、9月~10月日照:日向むき栽培方法:水はけと日当たりのよい場所を好みます。水は、土の表面が乾いたらたっぷり与えますが、過湿に弱いのでやりすぎに注意してください。6月の花が終わった後に切り込んでおくと、秋に開花します。7月以降に刈り込むと株が弱る場合があるので避けてください。肥料は、切り込んだ後に緩効性肥料を少なめに与え、特に窒素成分は控えめにしてください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。 お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★小さい苗のため春苗は秋以降の開花になる場合がございます。●ジャパンフラワーセレクション2008-2009 入賞※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。「切花部門」「鉢物部門」「花壇苗部門」から、季節ごとの審査会で入賞品種を選び、年末には、「フラワー・オブ・ザ・イヤー...

ハーブの苗/ヒソップ:3号ポット3色(青・桃・白花)セット

園芸ネット プラス

957

ハーブの苗/ヒソップ:3号ポット3色(青・桃・白花)セット

ヒソップの苗の3色セットです。昔から薬草として栽培され、細く柳の葉によく似た姿から「ヤナギハッカ」とも呼ばれています。ユダヤ教では「聖なるハーブ」とされ、清めとして利用されていたそうです。さわやかな苦みと風味は、肉、魚料理に好適です。消化を助ける効果があると言われています。また、お風呂に入れるとミント風呂になります。花もとても美しく、植栽にもよく使われます。菜園や花壇の縁取りなどにおすすめです。セット内容:ヒソップ:ピンク3号ポット × 1株ヒソップ:ブルー3号ポット × 1株ヒソップ:ホワイト3号ポット × 1株学名:Hyssopus officinalisタイプ:シソ科ヤナギハッカ属の半耐寒性低木草丈:30~60cm開花期:7~9月用途:観賞、料理、薬用、ドライフラワー、香料栽培方法:日当たりの良い場所で乾燥気味に育てる。水の与えすぎに注意し、特に高温多湿の梅雨や夏に弱りやすいので、密生した部分は間を空くように刈り込み、風通しの良い場所で育てる。利用部位: 葉や花を肉料理や、少量刻んでサラダや料理に加える。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ヒソップ:3号ポット3色(青・桃・白花)セット の栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/フレンチラベンダー(デンタータ系):モネ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

634

ハーブの苗/フレンチラベンダー(デンタータ系):モネ3号ポット2株セット

デンタータは別名フリンジドラベンダー、フレンチラベンダー、キレハラベンダーとも呼ばれます。原産地はスペイン東南部、バレリアス諸島などでデンタータ(歯のような)の名の通り、切れ込みの入った葉と花穂の先端につけるフリンジのような苞葉(ほうよう)もこの種の特徴です。香りは弱いですが、四季咲き性のため花が長く楽しめます。多少寒さに弱いので、戸外での冬越しは関西地方以南で。寒冷地では冬は室内にとりこんでください。モネは咲き終わった花茎の所から切ると春から晩秋まで楽しめる品種です。 花色は明るいラベンダーブルーで、コンパクトにまとまります。 学名:Lavandula dentata 'Monet'タイプ:シソ科ラバンディラ属の耐寒性常緑低木原産地:地中海沿岸草丈:約50~90cm開花期 :4~10月日照:日向むき用途:花壇、鉢植え栽培方法:日当たりの良いところを好みます。水はけの良い土で栽培してください。暑さには比較的強いですが、夏場は風通しの良いところのほうが株痛みも少なくすみます。暑さには非常に強いです。水は過湿にならないよう土が乾いたら与えてください。花芽が付き始める頃に乾燥気味に管理すると花立ちが良くなります。生育期には緩効性肥料を1ヶ月に1回程度、または薄い液肥(約1000倍)を1~2週間に1回程度与えてください。冬場は特に必要ありません。 写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。★小さい苗となります。使用農薬(有効成分):マラソン1回、チアメトキサム1回 生産地:宮城県フレンチラベンダー(デンタータ系):モネ3号ポット2株セット の栽培ガイド野菜栽培のコンパニオンプランツハーブの横顔 ~ラベンダー...

ハーブの苗/タイム(立性):コモンタイム3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

638

ハーブの苗/タイム(立性):コモンタイム3号ポット2株セット

ヨーロッパやアジアに自生するシソ科の常緑低木。ブーケガルニに、ハーブティーや肉料理、マリネなどに用途の多いハーブです。日当たりのよい乾燥した場所を好みます。料理に適した香りの淡い桃色花です。生葉は使用の都度摘み取って、あるいは枝ごと刈り取り、乾燥させて保存・利用してください。タイプ:耐寒性常緑低木草丈:15~60センチ日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。梅雨の前に刈り込みをしてください。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★時期によりまして小さい場合がございます。 使用農薬(有効成分):ニテンピラム 1回生産地: 宮城県タイム(立性):コモンタイム3号ポット2株セットの栽培ガイドハーブティ向けのハーブタイムティ用のハーブ苗類のお届け形態についてハーブ栽培に「ミリオン」は欠かせない

ハーブの苗/タイム(ほふく性):クリーピングタイム赤花3号ポット2株セット

全2商品

638

ハーブの苗/タイム(ほふく性):クリーピングタイム赤花3号ポット2株セット

ローズレッド色の花で株が埋まるコンパクトなクリーピングタイム。濃い赤花と濃い緑色の葉がとてもきれいです。開花期でもそれほど高さが出ません。秋にはブロンズ色に変わる葉色も楽しめます。耐寒性があり生育も旺盛。グランドカバーとして庭植えにお使いください。タイプ:耐寒性常緑低木草丈:10~15cm開花期:5~8月日照:日向向き栽培方法:日当たりのよい、乾いたところを好みます。水はけのよい軽い土に植えてください。横に這うように広がって増えます。株が増えたら株分け、または取り木、挿し木でも増やせます。夏の高温多湿にはやや弱く、蒸らすと枯れてしまうことがありますのでご注意ください。夏場蒸れやすい場所では、梅雨の頃に思い切って地上部を刈り取り、風通しをよくした状態で夏越しさせると秋にはまた美しく生えそろいます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。 使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県タイム(ほふく性):クリーピングタイム赤花3号ポット2株セットの栽培ガイドタイム忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/タイム(ほふく性):クリーピングタイム白花3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

3,575

ハーブの苗/タイム(ほふく性):クリーピングタイム白花3号ポット12株セット

ワイルドタイムとも呼ばれるほふく性タイムの白花です。葉の色は赤花タイプよりも少し明るい緑色です。耐寒性があり生育も旺盛。グランドカバーとして庭植えにお使いください。タイプ:耐寒性常緑低木草丈:10~15cm開花期:5~8月日照:日向向き栽培方法:日当たりのよい、乾いたところを好みます。水はけのよい軽い土に植えてください。横に這うように広がって増えます。株が増えたら株分け、または取り木、挿し木でも増やせます。夏の高温多湿にはやや弱く、蒸らすと枯れてしまうことがありますのでご注意ください。夏場蒸れやすい場所では、梅雨の頃に思い切って地上部を刈り取り、風通しをよくした状態で夏越しさせると秋にはまた美しく生えそろいます。チッソ分が多い肥料の場合には花がピンク色がかかることがありますので、肥料を控えてください。写真は成長時(開花時)のイメージです。時期によりまして、小さい苗の場合がございます。★若干ピンク色を帯びる場合がございます。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県タイム(ほふく性):クリーピングタイム白花3号ポット12株セット の栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ローズマリー(半ほふく性):コリンガムイングラム3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

686

ハーブの苗/ローズマリー(半ほふく性):コリンガムイングラム3号ポット2株セット

半ほふく性。濃い青紫の花を咲かせます。タイプ:半耐寒性常緑低木 草丈:50~80cm 開花期:秋から翌春にかけて仕立て方:鉢植え、コンテナ、吊り鉢栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫 葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。ローズマリー(半ほふく性):コリンガムイングラム3号ポット2株セットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

人気の花・ガーデニング用品のユーカリの挿し木、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるユーカリの挿し木が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ユーカリの挿し木」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ