「ユキノシタ花」 の検索結果 332件

【イロハモミジセット】 イロハモミジ/コバノズイナ/ムラサキシキブ/センリョウ/ユキノシタ 植栽セット

Garden Shop OHANA

12,960

【イロハモミジセット】 イロハモミジ/コバノズイナ/ムラサキシキブ/センリョウ/ユキノシタ 植栽セット

紅葉の定番、イロハモミジをメインにした植栽セットです。 イロハモミジは紅葉が美しく、和風洋風問わないのも人気です。そのまま放置して伸ばしていても不格好にならないのもイロハモミジのメリットです。 コバノズイナは初夏に咲く白いブラシ状の花が可愛く、秋には紅葉も楽しめる人気の落葉低木です。丈夫で育てやすいです。 ムラサキシキブは、夏にピンクの小さな花を咲かせますが、見所は何と言っても、鮮やかな紫色の実です。秋に光沢のある紫色の小さな果実を葉の付け根あたりにまとめてつけるのが一番の特徴です。 センリョウは日本では昔から正月飾りによく見かけ、馴染みのある植物です。縁にギザギザのある濃い葉っぱを1年中茂らせ、10〜2月頃につける真っ赤な実を鑑賞して楽しみます。 ユキノシタは花びらの下二枚が長く、独特の形をしていて、和風の庭のシェードガーデンに良く合います。ほとんど手の掛からない日陰植物として重宝されます。 モミジの紅葉の根元ではムラサキシキブがかわいい実をつけ、正月を迎えるころにはセンリョウ(千両)が縁起のいい赤い実をつけます。 小さいスペースの和風の庭にピッタリなセットです。紅葉の定番、イロハモミジをメインにした植栽セットです。 モミジの紅葉の根元ではムラサキシキブがかわいい実をつけ、正月を迎えるころにはセンリョウ(千両)が縁起のいい赤い実をつけます。 小さいスペースの和風の庭にピッタリなセットです。 &nbsp: &nbsp:

■良品庭木■バウエラ ルビオイデス ローズカーペット4号鉢

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

1,080

■良品庭木■バウエラ ルビオイデス ローズカーペット4号鉢

一株だけでも絵になる植物です。こんもりと這うように育ちます! 送料区分:A2(送料表はこちら) [20130316] ■ 形状・サイズ他 12cm鉢 ■ お届け予定 *お届けは、ご注文を頂いてから3日後以降になります。 *離島など一部お届けできない地域があります。 エリカモドキ、バウエラとも呼ばれる花木。小さな花を下向きに咲かせます。満開に咲かせた様子は可憐で華やか。繊細な葉姿も美しく、一株だけでも絵になる植物です。和にも洋にもアレンジ自在! ローズカーペットは、這性の品種!次々に花を咲かせます。 【育て方】 ユキノシタ科の常緑低木 花時期は3〜4月 草丈〜50cm・原産地では2m 耐寒温度約5℃(環境・生育状況により変わります) ■植え付け 鉢植えの場合、鉢底の穴をふさぐように(土こぼれ防止とナメクジなどの虫よけのため)鉢底ネットを敷き、その上に鉢の高さの1割ほど、鉢底の石を敷いてください。土は特選花の培養土などのお花用の土がおすすめです。 庭植えの場合、掘り出した土にその土の2割くらいの量の腐葉土やたい肥を混ぜ込んでおいてください。みみずのフンもおすすめです。 今植わっている土の表面が地面の土の表面の高さと合うように、土を調整して入れて植え付けてください。鉢植えの場合、地面の表面が鉢の縁から2〜3cm下になるように植えるとよいでしょう。 この時肥料も与えておきましょう。根が伸びてから吸収できるように、根から離して施してください。 水をたっぷり与えて植えつけは完了です。 ■育てる場所 日当たりの良いところで育てて下さい。真夏は直射日光を避け、涼しく過ごせるように風通しの良いところへ。 ■水やり 鉢植えの場合、土の表面が1cmほどしっかりと乾いたら、鉢底から流れ出るくらいにたっぷりと与えましょう...

【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】タマアジサイ 0.3m15cmポット 【あす楽対応】

全11商品

1,080

【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】タマアジサイ 0.3m15cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらタマアジサイ 商品一覧0.3m15cmポット1200円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じユキノシタ科アジサイ属の商品アジサイヤマアジサイアジサイ/アナベルガクアジサイガクアジサイ斑入りガクアジサイ/紅花アジサイ/ジョウガサキアジサイ/墨田の花火アジサイ/アマチャエゾアジサイアジサイ/シチダンカタマアジサイカシワバアジサイツルアジサイヤマアジサイ紅花【タマアジサイ】(玉紫陽花)読み:たまあじさい学名: Hydrangea involucrataユキノシタ科アジサイ属落葉低木別名:サワアジサイ【商品情報】アジサイは日本の梅雨をイメージさせる有名な花木です。落葉低木で観賞用として多く植樹されています。群生して枝分かれして高さ3.0mほどになります。葉は厚く表には光沢があります。5〜7月に花が咲きます。花色は基本的に青紫色ですが土壌の酸度によって青みが強くなったり赤みが強くなったりします。ガクアジサイ、ヤマアジサイ、コアジサイ等、多種多様な園芸品種があります。花木として庭木にしたり、根締めとして使われたりします。【育て方】半日陰を好み、耐陰性もあります。やや湿った肥沃な土壌を好みます。耐寒性は強いのですが花芽が凍害をうけることがあります。その場合は風除けが必要です。ほとんど肥料は必要としません。適地=北海道南部以南日照り=半日陰樹形=株立ち最終樹高=3m施肥時期=1〜2月or7月剪定時期=7月or11〜3月開花時期=5〜7月果実=無し用途=庭木orシンボルツリーor花木【その他】タマアジサイの開花はヤマアジサイやガクアジサイのように1株の花が一斉に開花するのではなく、大きくなった蕾から順番に開花します。長期間花が見られます。淡紫色の花が美しいです。

【17年入荷株】アジサイ バイオレットムーン 5号

千草園芸

3,240

【17年入荷株】アジサイ バイオレットムーン 5号

※写真は見本品です。 写真は17年6月13日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。176b 176C VIOLET MOON 2017年新品種のてまりあじさい。 咲き進むと少し色が紫がかっていくようです。 秋色になりやすい品種です。 ★使用用途 鉢植え、ギフト、プレゼント、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など 送料 648より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 2個 同送可能商品 5号くらいの大きさの苗の場合は約3個 備考 ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は...

【17年入荷株】アジサイ(紫陽花・あじさい) LKパープル 5号

千草園芸

3,240

【17年入荷株】アジサイ(紫陽花・あじさい) LKパープル 5号

※写真は見本品です。 写真は17年6月20日に撮影しました。 こちらの品種は特に秋色になりやすい品種です。 ↓秋色の写真。↓ 季節によって状態は変化します。176d ※送料はMサイズ(756円)です。 (商品ページ下部の送料表を参照) ★使用用途 鉢植え、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など ★HITワード 17年入荷株、Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、...

【あじさい苗】アジサイ(紫陽花・あじさい) ウェディングドレス 3.5号苗【17年入荷株】

千草園芸

1,188

【あじさい苗】アジサイ(紫陽花・あじさい) ウェディングドレス 3.5号苗【17年入荷株】

※写真は見本品です。 人気のがくあじさいです。 写真は17年6月23日に撮影しました。 こちらは今年入荷した開花株ですが 苗として販売しております。 花が終わったら、花軸をカットしてお送りします。 冬場は落葉します。写真3枚目 季節によって状態は変化します。176d 176e ★使用用途 鉢植え、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など ※送料はSサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照) ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、 一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。 よって、すぐに植え替えることをお勧めします。また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにしま...

【あじさい苗】ヤマアジサイ 紅(クレナイ)4.5号苗【17年入荷株】

千草園芸

1,296

【あじさい苗】ヤマアジサイ 紅(クレナイ)4.5号苗【17年入荷株】

※写真は見本品です。 写真は17年6月23日に撮影しました。 こちらは今年入荷した開花株ですが 苗として販売しております。 花が終わったら、花軸をカットしてお送りします。 冬場は落葉します。 季節によって状態は変化します。176d 176e ★使用用途 鉢植え、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など ※送料はSサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照) ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 学名・Hydrangea 属名はラテン語で、水「hydor」と、容器「angeion」を結び合わせたラテン語からきています。 分類 ユキノシタ科 アジサイ属 原産 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 (栽培) :早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。ですから、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 アジサイ...

【あじさい苗】ヒメアジサイ 七変化(シチヘンゲ)4.5号苗 ブルー【17年入荷株】

千草園芸

1,296

【あじさい苗】ヒメアジサイ 七変化(シチヘンゲ)4.5号苗 ブルー【17年入荷株】

※写真は見本品です。 写真は17年6月23日に撮影しました。 こちらは今年入荷した開花株ですが 苗として販売しております。 花が終わったら、花軸をカットしてお送りします。 冬場は落葉します。 季節によって状態は変化します。176d 176e ★使用用途 鉢植え、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など ※送料はSサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照) ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 学名・Hydrangea 属名はラテン語で、水「hydor」と、容器「angeion」を結び合わせたラテン語からきています。 分類 ユキノシタ科 アジサイ属 原産 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 (栽培) :早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。ですから、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。...

【17年入荷株】アジサイ ダンスパーティー“ハッピー” ピンク 5号

千草園芸

3,240

【17年入荷株】アジサイ ダンスパーティー“ハッピー” ピンク 5号

※写真は見本品です。 写真は17年6月20日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。176d ※送料はMサイズ(756円)です。 (商品ページ下部の送料表を参照) ★使用用途 鉢植え、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など ★HITワード 17年入荷株、Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ...

ユキノシタ 50ポットセット!グランドカバー・下草に最適です!

Amazon

24,300

ユキノシタ 50ポットセット!グランドカバー・下草に最適です!

ユキノシタ(キジンソウ) ユキノシタ科 半常緑多年草 商品説明 ユキノシタは本州、四国、九州に生育する常緑の草本。沢沿いの岩場など、湿り気の多い半日陰の場所に生育している半常緑の多年草です。 葉の表には葉脈に沿って白い斑が入っています。 裏面は紫色を帯びており、特に若葉で鮮やかな紫色となります。 和名のユキノシタと言う名前は、雪のような白い花を雪が降るのに見立て、その下に緑の葉を広げているから。 それが変じて「雪の下」との説があるようです。 花期:5月~7月にかけて花茎を伸ばして多数の花を咲かせます。 雪が降っているかの様な可愛らしい白花(淡紅色で赤い斑が入る)を沢山咲かせます。 また、古来民間薬として、もみ汁や葉を火であぶったものを幼児のひきつけ、やけど、かぶれなどに重用するとともに、食用にもされていたようです。 適地・管理 湿った場所でよく生育し、日陰にもよく耐えます。 寒さにもとても強いです。 逆に日が当たる場所、乾燥場所は嫌いますので、やや湿り気のある土壌や庭木の下、石垣の間なんかに植えられると良いです。 用途 下草・グランドカバー・食用などに! 食用にされる場合 ユキノシタの葉は一年中いつでも採れます。 必要に応じて採取して下さい。葉は、塩でゆでて水にさらしてから、酢味噌和え、ゴマ和え、煮物などにします。 また、天ぷらでも美味しく頂けますよ♪ 発送詳細 最大50本まで一梱包で発送出来ます。

【17年入荷株】アジサイ おはよう(オハヨウ) ピンク 5号

千草園芸

2,484

【17年入荷株】アジサイ おはよう(オハヨウ) ピンク 5号

※写真は見本品です。 写真は17年6月20日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。176d ※送料はSサイズ(648円)です。 (商品ページ下部の送料表を参照) オハヨウ ★使用用途 鉢植え、苗、プレゼント、ギフト 地植え、花壇、品種、花苗、など ★HITワード 17年入荷株、Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません...

【17年入荷株】アジサイ(紫陽花・あじさい) ホットレッド 5号

千草園芸

1,944

【17年入荷株】アジサイ(紫陽花・あじさい) ホットレッド 5号

※写真は見本品です。 写真は17年6月23日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。176d ※送料はMサイズ(756円)です。 (商品ページ下部の送料表を参照) ★使用用途 鉢植え、苗、プレゼント、ギフト 地植え、花壇、品種、花苗、など ★HITワード 17年入荷株、Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】 Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、 一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。 よって、すぐに植え替えることをお勧めします。また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません...

【花終わり】アジサイ(あじさい・紫陽花) アデュラ 6号苗【17年入荷株】

千草園芸

3,564

【花終わり】アジサイ(あじさい・紫陽花) アデュラ 6号苗【17年入荷株】

※こちらは ★今年の観賞時期が終わり、 来年用に花軸をカットし、 手入れしてある状態です 新芽が吹いてきているものからお送りします。 (6月24日更新 176d 176e) 開花株よりお買い得な価格で販売しております。 翌年も美しく花を咲かせる栽培方法を書いた説明書をお付けします。 ※写真は見本品です。 来年以降は土の酸度により、色が変化します 写真は17年4月4日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。175c ★使用用途 地植え、花壇、品種、花苗、など ※送料はSサイズ(648円〜)です。 (商品ページ下部の送料表を参照) ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1...

庄内の恵み屋 山形県庄内産 ユキノシタ 3株

Amazon

864

庄内の恵み屋 山形県庄内産 ユキノシタ 3株

ユキノシタ科の常緑の多年草で、北海道を除く山地に自生しています。日本、中国では古くから民間薬や一年中採れる山菜として親しまれてきました。花茎は、高さ20~40cmで、多数の白い花がついて円錐花序をつくります。葉は、塩茹でにして水にさらし、酢味噌和え、辛子和え、ゴマ和え、汁の具、煮物などにできます。また、生の葉を良く洗い、水気わとって、薄目に衣をつけて、少し低温で揚げると美味しい天ぷらになります。一年中採取できるので重宝な山菜となります。 *** 薬用利用 *** 採取・調整: 5~7月の花期に葉を採取し、陰干しで乾燥させます。陰干し乾燥させたものを生薬で虎耳草(こじそう)といいます。 薬効: 中耳炎、はれもの・できもの、痔、しもやけなど。有効成分として、硝酸カリウム、塩化カリウム、ベルゲニンが含まれます。 使用方法: 心臓病や肝臓病などで、軽いむくみがあるときは、虎耳草を10gを1日量として、水400mlで半量まで煎じて煮詰めたものをこして、1日3回にわけて服用します。この虎耳草の煎じ汁は、痔の痛みに効果があります。煎じ汁を脱脂綿に浸して、患部を軽くなでるように洗うと痛みが和らぎます。はれもの、しもやけ、ひびには、新鮮な生の葉を水洗いして火にかざし、柔らかくして直接患部に貼ると自然に膿がでます。または、葉の黒焼きとゴマ油を混ぜて塗布しても良いです。

【17年入荷株】アジサイ ダンスパーティー ハッピー ブルー 5号ポット苗

千草園芸

1,944

【17年入荷株】アジサイ ダンスパーティー ハッピー ブルー 5号ポット苗

※写真は見本品です。 写真は17年6月20日に撮影しました。 ほんのり咲き進み、青が濃くなってきています。 こちらは苗としてもご利用できます。 来年以降は酸度により花色は変わります。 季節によって状態は変化します。176d ※送料はMサイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照) ダンスパーティハッピー 「ダンスパーティ」は西洋アジサイの「グライスチョイス」と ヤマアジサイ「伊豆の華」を掛け合わせて生まれた品種です。 ★使用用途 鉢植え、苗、プレゼント、ギフト 地植え、花壇、品種、花苗、など ★HITワード 17年入荷株、Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます...

食虫植物 セファロタス フォリキュラリス レア食虫植物 3号 ポット苗 プラントBOX付 フクロユキノシタ

ガーデニングshop岐阜緑園

2,970

食虫植物 セファロタス フォリキュラリス レア食虫植物 3号 ポット苗 プラントBOX付 フクロユキノシタ

同じ種類やサイズ違い、色違いの植物を探してみる!<今すぐクリック>学名 Cephalotus follicularis原産地 オーストラリア南西部 科名 カタバミ目セファロタス科 属名 セファロタス属性状 多年草 流通名 セファロタス、フクロユキノシタ お届け商品 3号サイズの鉢植えとなります。植物ですので、個体差ある事ご理解の上お願い致します。育てやすいプラントBOX付となります。特徴一属一種の珍しい食虫植物で、地表に捕獲壺を並べる姿が面白い食虫植物です。管理法気温10〜25度くらい、湿度40〜70パーセント程の環境を好むので、プラントBOX内や、水槽等で湿度を高めに保てる環境での管理がお勧めです。プラントBOX内等、通気は良くないので、適度に通気してあげると良いです。日光は好みますが、直射光は避けたカーテン越しの光などが良いです。環境に慣らしていくと、日差し、低温、低湿度にもかなり慣れてくる植物です。 管理方法はこちら学名 Cephalotus follicularis原産地 オーストラリア南西部 科名 カタバミ目セファロタス科 属名 セファロタス属性状 多年草 流通名 セファロタス、フクロユキノシタ お届け商品 3号サイズの鉢植えとなります。植物ですので、個体差ある事ご理解の上お願い致します。育てやすいプラントBOX付となります。特徴一属一種の珍しい食虫植物で、地表に捕獲壺を並べる姿が面白い食虫植物です。管理法気温10〜25度くらい、湿度40〜70パーセント程の環境を好むので、プラントBOX内や、水槽等で湿度を高めに保てる環境での管理がお勧めです。プラントBOX内等、通気は良くないので、適度に通気してあげると良いです。日光は好みますが、直射光は避けたカーテン越しの光などが良いです。環境に慣らしていくと、日差し、低温...

西洋あじさい 高さ40cm5本セット

全2商品

3,996

西洋あじさい 高さ40cm5本セット

高さ40cm POT径15cm 5本セット ユキノシタ科アジサイ属 落葉広葉樹 低木 ≪ネット梱包出荷≫ 5POT入り。同梱包できません。 アジサイは、日本原産のがくあじさいが花序全体が装飾花に変化した植物です。 交配が容易だったため欧米で(特にイギリスで)多くの園芸品種がつくり出され、 日本に里帰りしました。 花は枝先に球状に集まってつき、花びらのように見えるのは花弁で、 その中心に小さな花があります。 花色の基本色は青紫ですが、酸性土壌では青みが強く、 アルカリ土壌では赤みが強くなります。 丈夫で病害虫も比較的少なく初心者向きです。 西日の当たらない半日陰を好みますが、日向でも育ちます。 耐寒性はありますが、寒風の当たるところでは花芽が凍害を受けやすくなります。 【植栽適地】 北海道南部〜沖縄 【日当たり】 半日陰を好みます。 西洋アジサイは日向でも生育します。 【土壌・土質】 やや湿った肥沃な土壌を好みます。 西洋アジサイは水はけの良い土壌を好みます。 本来は弱酸性の土質を好み、本来の花色は青や青紫色ですが、 アルカリ性の土質ではピンク色や紅色にになります。 【用途】 シンボルツリー・根締め・コンテナ 【植えつけ】 暖地では、11月〜3月の落葉期、 寒冷地では発芽前の3〜4月ごろが適期です。 【肥料】 あまり肥料を必要としません。 施肥を行うときは、チッ素過多に注意が必要 【剪定方法】 2年に1回、のびすぎた枝を切りつめ、倒れた枝を取り除きます。 花芽が形成される9月ごろまでに行います。 葉の根元にある芽の位置を確認してその上で少し長目に切ります。 アジサイは今年伸びた新しい枝には花芽を付けません。 その下の昨年伸びた枝の葉の付け根に花芽を付けます。 大胆に仕立て直しをした場合、翌年は花を付けないこともあります。 【病害虫】...

送料無料
【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】カシワバアジサイ 1.0m露地 2本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

17,280

【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】カシワバアジサイ 1.0m露地 2本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらカシワバアジサイ 商品一覧0.2m800円/在庫○0.3m15cmポット1200円/在庫○0.5m12cmポット1600円/在庫○1.0m露地8000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じユキノシタ科アジサイ属の商品アジサイヤマアジサイアジサイ/アナベルガクアジサイガクアジサイ斑入りガクアジサイ/紅花アジサイ/ジョウガサキアジサイ/墨田の花火アジサイ/アマチャエゾアジサイアジサイ/シチダンカタマアジサイヤマアジサイ赤花ヤマアジサイ青花カシワバアジサイツルアジサイヤマアジサイ紅花【カシワバアジサイ】(柏葉紫陽花)読み:かしわばあじさい学名:Hydrangea quercifoliaユキノシタ科アジサイ属落葉低木別名:ソフトクリームアジサイ【名前の由来】カシワの葉に似ていることから。集まる青い花、集(あづ)真藍(さあい)から転じて。【商品情報】アジサイは日本の梅雨をイメージさせる有名な花木です。落葉低木で観賞用として多く植樹されています。幹は群生して枝分かれして高さ3.0mほどになります。葉は厚く表には光沢があります。5〜7月に花が咲きます。花色は基本的に青紫色ですが土壌の酸度によって青みが強くなったり赤みが強くなったりします。ガクアジサイ、ヤマアジサイ、コアジサイ等、多種多様な園芸品種があります。花木として庭木にしたり、根締めとして使われたりします。【育て方】半日陰を好み、耐陰性もあります。やや湿った肥沃な土壌を好みます。耐寒性は強いのですが花芽が凍害をうけることがあります。その場合は風除けが必要です。ほとんど肥料は必要としません。適地=北海道南部以南日照り=半日陰樹形=株立ち最終樹高=3m施肥時期=1〜2月or7月剪定時期=7月or11〜3月開花時期=5〜7月果実=無し用途...

送料無料
【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】アジサイ 0.3m 10本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

12,960

【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】アジサイ 0.3m 10本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらアジサイ 商品一覧0.2m500円/在庫○0.3m1200円/在庫○0.5m露地2000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じユキノシタ科アジサイ属の商品アジサイヤマアジサイアジサイ/アナベルガクアジサイガクアジサイ斑入りガクアジサイ/紅花アジサイ/ジョウガサキアジサイ/墨田の花火アジサイ/アマチャエゾアジサイアジサイ/シチダンカタマアジサイカシワバアジサイツルアジサイヤマアジサイ紅花【アジサイ】(紫陽花)読み:あじさい学名:Hydrangeaユキノシタ科アジサイ属落葉低木別名:シチヘンゲ、アズサイ、テマリバナ【名前の由来】集(あづ)と真藍(さあい)が変化したもの。【商品情報】アジサイは日本の梅雨をイメージさせる有名な花木です。落葉低木で観賞用として多く植樹されています。幹は群生して枝分かれして高さ3.0mほどになります。葉は厚く表には光沢があります。5〜7月に花が咲きます。花色は基本的に青紫色ですが土壌の酸度によって青みが強くなったり赤みが強くなったりします。ガクアジサイ、ヤマアジサイ、コアジサイ等、多種多様な園芸品種があります。花木として庭木にしたり、根締めとして使われたりします。【育て方】半日陰を好み、耐陰性もあります。やや湿った肥沃な土壌を好みます。耐寒性は強いのですが花芽が凍害をうけることがあります。その場合は風除けが必要です。ほとんど肥料は必要としません。適地=北海道南部以南日照り=半日陰樹形=株立ち最終樹高=3m施肥時期=1〜2月or7月剪定時期=7月or11〜3月開花時期=5〜7月果実=無し用途=庭木orシンボルツリーor花木【その他】アジサイは昔から梅雨の花木として人気がある樹木です。あまりイメージがありませんが落葉樹です。花が集まり大きくなるのは見ものです...

人気の花・ガーデニング用品のユキノシタ花、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるユキノシタ花が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

関連キーワード

ヒューケラの花 寄せ植え例
スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ユキノシタ花」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ