「ヤツデ」 の関連商品を含む検索結果 30件

『ファトスヘデラ』 樹高0.5m前後 ヤツデとアイビーの交配種!

Amazon

1,296

『ファトスヘデラ』 樹高0.5m前後 ヤツデとアイビーの交配種!

ファトスヘデラ ウコギ科 ファトスヘデラ属 常緑樹 商品説明 ファトスヘデラはヤツデとアイリッシュアイビーを交配して作り出された園芸植物です。 葉はヤツデの方に似て、4~5裂しており、光沢があります。 ヘデラよりも葉は大きく、緑葉のものや葉の縁に白い斑が入る“バリエガーター” 葉の中心部に黄緑色の斑が入る“メディアピクタ”など、いくつかの園芸品種があります。 丈夫で育てやすいので、おすすめの植物です! また、へデラにも色んな種類があり、大きめ葉の『カナリエンシス』“バリエガーター” ・カナリエンシス種に似た大葉系の『コルシカ』“デンタータ”などがあります。 ヘデラの仲間ではヘリックス種の品種が最も多く、斑の模様や色、葉形、品種特性などの違いにより 多くの園芸品種が存在しています。 ヘリックスは、ヘデラ類の中でも葉が小さく、緑のボリュームは劣りますが、 繊細で美しい緑化景観の演出が出来ます。 ゴールドチャイルドは黄色がかった斑が入り、とても可愛らしい葉をしています。 鉢植えはもちろん、下草にも、鉢から垂らして植えると、葉が際立ち、見栄えが良いです♪♪ 葉は小さめですが、綺麗な斑入りの緑葉でとても鮮やかで良い感じのカラーリーフです♪ ヘデラの人気ポイント!! ☆(*・∇・) やはり用途多彩な所 (・∇・*)♪ 平面・斜面・登はん・下垂と広範な利用が可能で、最も多く使われてきたつる植物と言えます。 あらゆる用途に対応が可能でおすすめの植物です! 適地・管理 分岐性に優れ、強健で日向~日陰まで生育が可能です。 寒さ・暑さと共に強く、植え込み土壌は選びません。 放任するとぐんぐん伸びます。 伸びすぎた場合は切り詰め、茂りすぎた場合は軽く刈り込む事で美しい姿を周年鑑賞出来ます。 用途 鉢植え・壁面緑化・室内の観葉植物 石積...

やつで高さ30cm

とろばと

886

やつで高さ30cm

高さ30cm POT径10.5cm ウコギ科ヤツデ属 常緑広葉樹 低木 ≪ネット梱包出荷≫ 10.5cmPOTは、10POT入ります。 15cmPOTまでは同梱可能です。 日本原産の常緑低木で、本州の福島より南〜沖縄まで広く分布します。 日本では古くからごくふつうに親しまれており、庭園や公園にもよく植えられています。 ヨーロッパには1838年に入ってきたという記録が残っており、今では世界で広く栽培されています。 ヤツデの名前は葉が複数に大きく切れ込むところに由来し、漢字で書くと「八つ手」です。 ちなみに「八つ」は数を表しているのではなく「多い」という意味のようです。 また、日本で古来より「八」は末広がりで縁起の良い数字でもあります。 厚みのある葉は深い緑色で、手形のように大きく切れ込んだ葉は、実際には7・9・11の奇数に裂けます。 11月には茎の先端に白色の小花が球状に集まって咲きます。 冬も落葉せずに大きな葉が茂っているので目隠し用の庭木として利用される他、 大きな手のような葉が人を招くという「千客万来」の縁起を担いで玄関先や門の脇に植えられることもあります。 また、大きな葉っぱが魔物を追い払うとも言われています。日陰でも元気に育つので、 あまり日当たりの良くない場所にも植えることができます。。 【植栽適地】 関東〜沖縄 【日当たり】 「陰樹」であまり強い日差しを好まず明るい日陰でよく育つ、耐陰性が非常に強い。 2〜3時間日の光が射し込むような環境が理想的 当たりのよい場所では葉の色つやが悪くなり、葉焼けを起こしてしまうことがあります 【土壌・土質】 水もちのよい土壌を好みます。 【用途】 根締め・コンテナ 【植えつけ】 植え付けの時期は4〜5月で、葉が大きく、そこから水分がどんどん抜けていくので...

マグプランツポトスライムマグネットで簡単につく本物を追及した造花

ハンズマートキハラ

1,404

マグプランツポトスライムマグネットで簡単につく本物を追及した造花

かわいい♪猫 香箱猫ミニグレー かわいい♪ きのこうさぎ ピンク 野菜とコラボ ベジライオン かわいい♪オーナメント ハスカエル かわいい♪ ミニ眠り猫2個セット 本物みたい!! かわいい♪インコ 大 madomado オレンジ 楽しいフレーム観葉 かわいい猫♪ 座布にゃん かわいい猫♪ 茶トラ かわいい猫♪ 八割れねこ かわいいインコ小♪ 青/黄緑 2個セット おすわり妖精 りんご2体セット マグネットで付く 観葉植物 バードポット オーナメント2個セット かわいい♪ スカートを持つ女の子 メカバード かわいい小鳥♪ 4羽の話 B madomado ピンク 楽しいフレーム観葉マグネットで簡単に着く 本物を追及した造花 商品の仕様 ・水・光を気にせずメンテナンスフリー ・磁石付きのリアルな造花を使って簡単施工 ・取り外しが簡単なので植栽替えが可能! 短期イベントにも最適です マグプランツシリーズはこちら ↓↓↓ ヒメモンステラ ヘデラ ヤツデ ポトスライム マグプランツ用プレート ※磁石の取り扱いには十分 ご理解の上ご使用下さい ※製品には十分注意しておりますが 花・葉・枝等が抜け落ちた場合は お手数ですが、接着剤を抜け落ちた 部分につけて差し込んで下さい

パキラ 1本立ち 朴(2.5号陶器鉢)

緑の風yamashoku

702

パキラ 1本立ち 朴(2.5号陶器鉢)

樹形、葉色に個体差があります。あらかじめご了承下さい。 鉢の形態:2.5号陶器鉢(鉢の色はお選びいただけません。おまかせとなりますのでご承知おきください。) 全体サイズ:幅約14〜24cm前後 高さ約33〜43cm(鉢を含むサイズです)パキラ パンヤ科 パキラ属 常緑多年草 パキラの魅力はヤツデ状の造形的な明るい葉とユニークなトックリ状の太った株元です。しかしタネから育てないとトックリの形にはなりません。 切った枝は容易に挿し木できますが株元はトックリにはなりません。 再生力が強く、どこで切っても新芽が出てきます。形が乱れたら好きな部分で切ります。ただし切る時期は十分暖かくなった5月〜10月が適しています。 日向から自然光の入る明るさまで対応できます。 真夏の直射日光は避けてください。葉焼けを起こします。 耐寒性があり5℃あれば越冬しますが落葉します。株は落葉しても生きています。水を一冬与えなくても春先に新芽がふいてきます。冬の水の与えすぎは根腐れを起こしますので極端に控えてもかまいません。 葉が白っぽくなって落ちるのはハダニが原因です。 葉水をまめに与えて空中保湿に努めましょう。

イワヤツデ(岩八手)7.5cm〜10.5cmポット【山野草】

つどいの里八ヶ岳山野草園

515

イワヤツデ(岩八手)7.5cm〜10.5cmポット【山野草】

商品説明商品情報写真撮影日:5月中国、朝鮮半島原産で、白い花を咲かせます。葉はヤツデのように切れ込んでいます。花期は4〜5月で、花丈は10〜20cm程。 育て方、植え場所等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。 ※写真は成長、開花時のイメージです、お届けする商品とは異なりますので、ご了承ください。※ポットの時と地植えの時で花丈が変わる商品もございますので、ご了承ください。 サイズ7.5〜10.5cm(2.5〜3.5号)ポットになります。 置き場夏以外は日向で日差しが強い真夏などは半日陰の場所で管理してください。納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。※あす楽商品についての注意!! 青森・秋田・宮城・岩手・和歌山・中国、四国地方は、午前中指定ですとあす楽対象外になりますのでご注意下さい。 兵庫・奈良は一部地域で午前中指定、あす楽対象外になります。送料 一梱包での料金になります。複数の個数、種類のご注文でも一梱包でお送りすることができます。大きさや箱の数によって送料が変わる場合がございます。詳しくはこちらからご確認下さい。 ※交通機関の不具合や悪天候などその他の不可抗力が生じた場合には、商品の到着時間帯および到着日が前後することがありますのでご了承願います。 【開花表示について】 花の開花時期・地上部の枯れる時期・切り戻しの時期は弊社所在地である長野県茅野市を基本として記載しておりますので、ご注意下さい。地域により温度が違いますのでご了承願います。 【商品苗の状態】 商品の状態についてですが、商品ページごとにだいたいの時期を記載しておりますが地域により休眠期の時期・落葉の時期・地上部の枯れる時期が異なります。 開花期以外で商品を発送する場合...

こちらの関連商品はいかがですか?

花木 庭木の苗/オタフクナンテン満福(斑入り)5号ポット10株セット

園芸ネット プラス

15,688

花木 庭木の苗/オタフクナンテン満福(斑入り)5号ポット10株セット

オタフクナンテンはグランドカバーとして人気が高く、冬には真っ赤に紅葉するわい性の南天で、お正月の縁起物としても利用されます。「満福」は春の芽出し時の葉に美しい白斑が入る、明るい印象の品種。株姿がコンパクトに丸くまとまりますので、テラコッタに1本だけ植えたり、寄せ植え素材として使ってもすてきです。夏場は緑葉が出ますが、冬は赤く紅葉するので、冬花壇に用いるのも効果的です。冬の枯れた風景を長く明るい赤で彩りを添えてくれます。タイプ:メギ科の耐寒性常緑低木栽培適地:北関東地方以南樹高:10〜40cm日照:日向むき用途:グランドカバー、花壇の縁取り、通路沿い、寄せ植え栽培方法:あまり寒い時期の植え付けは避けます。日陰でも良く生育しますが、日当たりの良い場所に植えて乾燥しやすい場所を避けます。有機質、保水力に富んだ土壌に、根を広げて浅く植え付けます。鉢植えの場合は8〜10号の鉢を用います。乾燥を嫌うので、特に鉢植えは土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。冬に乾燥すると落葉してせっかくの葉を楽しめなくなるので注意しましょう。また、増殖は挿し木が簡単です。農林水産省登録品種のため、営利栽培はできません。樹高は入荷時期により多少変動することがあります。 ■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 オタフクナンテン満福(斑入り)5号ポット10株セットの栽培ガイド紅葉おすすめの木苗類のお届け形態について

斑入りコデマリ ピンクアイス(桜でまり) 4号ポット苗

千草園芸

810

斑入りコデマリ ピンクアイス(桜でまり) 4号ポット苗

16年4月6日入荷。 季節によって状態は変化します。164a 送料 648より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 20個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約3個 備考 写真は見本品です。 コデマリ 分類: バラ科シモツケ属の落葉低木 学名: Spiraea cantoniensis 原産: 中国中南部 別名: スズカケ 開花: 3〜4月 利用: 庭植え、鉢植え 樹高: 1.5m-2m 栽培敵地: 東北地方以南 中国原産の落葉低木で、手入れしやすいので家庭や公園などにも広く植栽されています。 種小名のカントニエンシス(cantoniensis)は「広東産の」の意味で自生地に由来します。 変種に八重咲きのヤエコデマリSpiraea cantoniensis Lour. f. plena (Koidz.) があります。 よく対比されるオオデマリ〔Viburnum plicatum var. plicatum〕は名前こそ近いですが、全く別の植物です。 コデマリの育て方 日当たりのよい肥沃な土壌を好みますが、ある程度の日陰でも育ちます。 寒さや暑さに強く丈夫で育てやすい樹木です。 春に芽を出して成長し、新しく伸びた短い枝に花を咲かせますが、前年の9月には既に花芽が形成されています。 剪定は花が咲き終わったときすぐに行います。 風通しの悪くなったところをすかしたり、古くなった枝は取り除き、太くなった古くてかたそうな枝は根元から切り落とします。 施肥は冬に行います。 病害虫はあまりありませんが、風通しが悪いとカイガラムシが発生します。 ブラシなどでこすり落とすか、冬の間に石灰硫黄合剤を散布します。

ギボウシ:マイティーマウス(ミニホスタ)3.5号ポット[斑入り葉のミニチュアホスタ!] ノーブランド品

Amazon

1,658

ギボウシ:マイティーマウス(ミニホスタ)3.5号ポット[斑入り葉のミニチュアホスタ!] ノーブランド品

シェードガーデンのカラーリーフの定番、ギボウシ。半日陰の場所に適し、美しい葉を展開します。「マイティーマウス」は人気のブルーマウスイヤーズの変異種で、かわいらしい丸葉の小型サイズはそのままに、さらに観賞価値の高い斑入り葉品種です。青緑色の葉にクリーム色の斑が入り、初夏には淡いラベンダー色の花を咲かせます。和・洋どちらにも合わせやすい優しい雰囲気に、扱いやすいサイズなので、お庭や鉢植えなどさまざまな場所で活躍します。タイプ:ユリ科の耐寒性宿根草(冬は地上部のない状態)日照:半日陰~日陰用途:花壇、鉢植え草丈:20cm開花:6~7月植え付け適期:9月~5月栽培方法:保水性のある、肥沃な場所を好みます。暑さ、寒さにつよく強健ですので栽培に手間はかかりません。乾燥に弱いので、水を切らさないように管理してください。あまり暗い場所では本来の葉色が出ない場合がありますので、ご注意ください。日向でも栽培できますが、夏の直射日光で葉焼けする場合がありますので、夏は日よけをしてください。お届けする苗は、直径10.5cmポット植えです。※高温により葉が汚い状態となる場合がございます。

コニファー 斑入り(4号)

緑の風yamashoku

972

コニファー 斑入り(4号)

樹形、葉色、斑色の濃淡に多少個体差があります。あらかじめご了承下さい。 鉢の形態:4号プラ鉢(鉢は他の色になることもあります)13cm角 高さ9cm 全体サイズ:約幅30〜35cm 高さ20〜24(鉢を含むサイズです)コニファー(Conifer)とは松ぼっくり型の実を生じる針葉樹の総称です。 主な原産国はカナダ、ドイツ、アメリカ、などの比較的乾燥地で日本よりも寒い地域がほとんどです。 3000種を越す種類の中で日本で多く流通しているのは、イトスギ、ヒノキ、ビャクシン、ニオイヒバなどがメインです。 変化に富んだ樹形と葉色の豊富さでガーデニングには欠かせない重要な植物となっています。 またマイナスイオンを放出したり、樹木の持つアロマな香りなど、人間を癒してくれる効果を期待されています。 【管理】 乾燥した寒い地域に生息するコニファーですので耐寒性は非常にありますが、耐暑性は期待できません。 特に日本の梅雨の季節や夏の高温多湿は極度な過湿となるため、大変苦手とします。 一般に日当たりを好みますがある程度の耐陰性もあるので暑い時期は木陰となる場所に置いたり明るめの室内で観賞するのも良いでしょう。 コニファーは地植えすると巨大化してしまい手に負えない為、素焼鉢やコンテナで育てることもおすすめです。 樹形の乱れは少ないものの放任すると大きくなりすぎてしまうので必要に応じて剪定します。 剪定の適期は2月〜春の新葉が芽吹く前までに行います。真夏以外なら弱剪定もOKです。

椿(ツバキ) 絞り初嵐(しぼりはつあらし)5号

千草園芸

1,728

椿(ツバキ) 絞り初嵐(しぼりはつあらし)5号

写真は16年9月23日。植物の状態は季節により変化いたします。169e ツバキは常緑ですが、花後の春には古い葉を落とします。木の葉は病気のように見えます。 ある種の菌に犯されているわけですが、落葉する葉を雑菌から守る必要が無くなったとも考えられます。落葉後は新芽が出て綺麗になります。 ※各1袋ずつでしたら、同じ送料で同梱できます。ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia japonica 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月〜5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃〜5℃(品種により異なる) 樹高: 5〜15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります...

【3ポットセット】「ヒメクチナシ(斑入り)」 ポット直径15cm

グリーンロケット

2,400

【3ポットセット】「ヒメクチナシ(斑入り)」 ポット直径15cm

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ヒメクチナシ斑入り Gardenia jasminoides var. radicans アカネ科クチナシ属 【タイプ】 常緑低木 【鑑賞時期】 花:6〜7月 実:11〜12月 【日照条件】 日向〜半日陰 【場所】 南東北地方以南 ヒメクチナシの斑入り品種です。 厚くて光沢のある葉が対生します。 クチナシと同様に初夏に香りのいい白い花を咲かせます。 育て方 日当たりがいいところから日陰でもよく育ちます。乾燥を嫌うので、土を乾かさないように注意します。 また、寒さにあまり強くないので、冬は霜や北風が当たる場所は避けるようにします。 オオスカシバの食害がある場合があります。薬剤で防除したり、見つけたら殺虫剤などで駆除します。 品番 【T3114】 同じ品番の商品はコチラ »

【10ポットセット】「ヒメクチナシ(斑入り)」 ポット直径15cm

グリーンロケット

8,000

【10ポットセット】「ヒメクチナシ(斑入り)」 ポット直径15cm

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ヒメクチナシ斑入り Gardenia jasminoides var. radicans アカネ科クチナシ属 【タイプ】 常緑低木 【鑑賞時期】 花:6〜7月 実:11〜12月 【日照条件】 日向〜半日陰 【場所】 南東北地方以南 ヒメクチナシの斑入り品種です。 厚くて光沢のある葉が対生します。 クチナシと同様に初夏に香りのいい白い花を咲かせます。 育て方 日当たりがいいところから日陰でもよく育ちます。乾燥を嫌うので、土を乾かさないように注意します。 また、寒さにあまり強くないので、冬は霜や北風が当たる場所は避けるようにします。 オオスカシバの食害がある場合があります。薬剤で防除したり、見つけたら殺虫剤などで駆除します。 品番 【T3114】 同じ品番の商品はコチラ »

シロナンテン苗(白南天) 5号ポット

インターフェース市

1,382

シロナンテン苗(白南天) 5号ポット

●ポットサイズ 5号(15cm) ●高さ 30cm内外 ※3月下旬から5月までは葉の入れ替え時期で、黄色くなり落葉しますが、枯れたわけではございません。5月には写真のようなきれいな緑の新芽が沢山でますのでご安心ください。(枯れることは絶対ありません) 別名 - 科名・属名 メギ科 ナンテン属 成木の樹高 1m〜3m前後 栽培適地 東北以南 樹形 常緑低木 花の時期 5月〜6月 葉の時期 1月〜12月 実の時期 12月〜2月 商品の特徴 冬でも明るい涼しげなライムグリーンで庭の植木たちが寂しげな冬 に明るい葉色は重宝します。洋風ガーデンにも良くあうカラーリーフ です。 ナンテンの木は、難を転ずるに音が通ずることから縁起の良い木と して玄関脇などに植えられてきました。 ※写真は見本品です。お届けする商品の樹形は多少異なります。 また、季節によって木の状態は変化します。●3月下旬から5月までは葉の入れ替え時期で、黄色くなり落葉し葉がほとんどなくなりますが、枯れたわけではございません。5月には写真のようなきれいな緑の新芽が沢山でますのでご安心ください。(枯れることは絶対ありません)注)商品の問い合わせは「商品についての問い合わせ」ボタンから問い合わせください。(店舗からお送りしたリターンメールの問い合わせのは自動で「既読になり」返答がもれますのでご了承ください)

お茶の木 苗 紅花 斑入り (ベニバナチャノキ)ポット苗 低木 庭木 常緑樹

花ひろばオンライン

1,674

お茶の木 苗 紅花 斑入り (ベニバナチャノキ)ポット苗 低木 庭木 常緑樹

花ひろばオンラインの配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・小梱包です。(80サイズ ) この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 9 本 まで。 10本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。 こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。 ※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。送料についてはこちら同梱可能本数の目安(一覧)はこちらご注文からお届けまでの流れはこちら お届けする商品について 商品について 苗木はポット苗です。ポット部分を含めて約0.1m前後くらい。基本的に花も果実も付いていません。植えるときはビニールポットを外して植えてください。 こちらの苗は鉢植え栽培も可能です。 お茶の木の育て方 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは8月〜11月と2月〜入梅までに行います。 椿やサザンカの仲間ですので、だいたい育て方は椿類と同じです。 植え替え・用土 水はけの良い、堆肥をよく透きこんだ肥沃な土壌に高植え植えます。日当たりと風通しの良い場所を好みますが、少々日陰でも良く育ちます。 剪定について 強い剪定はあまりおすすめできません。放任して育てたほうが花がよく咲きます。無駄枝を間引く程度で通風と採光を良くする剪定にします。庭植えなどで、コンパクトに育てる場合は剪定は花後すぐに行います。 肥料 1月ごろに寒肥として有機肥料を与えます。開花後にお礼肥えとして油粕と化成肥料を2握り程度与えます。 水やり・性質 夏場は毎日行ってください。それ以外の時期については...

ハチジョウススキ(八丈薄)ポット苗 秋の山里を代表する植物【斑入り】

Amazon

1,188

ハチジョウススキ(八丈薄)ポット苗 秋の山里を代表する植物【斑入り】

ススキ(別名:オバナ) 学名:Cortaderia selloana イネ科 ススキ属 落葉多年草 白銀の穂がたなびき秋の風情。里山の風景を代表する植物。 ススキは古くから知られる植物のひとつです。多数の葉が 叢生するボリュームのある姿と、秋に白銀の花穂が魅力の草本です。 同じイネ科の植物でススキを巨大化にしたようなパンパスグラス という品種もある、雄大な花穂はほかの植物では見られないほど立派なものです。 若い花穂は光にあたると光って見えてとても美しいです。 ボーダーの花壇や洋風庭園のアクセントとして適し、屋上や人工地盤、 園路沿い、道路の中央分離帯などに列植しても効果的です。 ススキにはいくつかの品種があり、葉に斑が入るタカハノススキやシマススキ、 ススキよりも細身のイトススキなどが存在し、どれも欧米で人気があります。 植え付け 日あたりを好みます。土壌は選びませんが、暖かくなった3月下旬以降に植え付けます。 ススキはとても大きく生長するため植え付け場所には考慮が必要です。 やせた乾き気味の場所に植えると育ちすぎず風情があります。 整枝・剪定 大きくなりすぎる場合は、7月中に地際で刈り取ると、秋までに 丁度よい大きさになります。刈り取る時期が遅いと穂が出ません。 枯れた穂を残すと、タネが飛び散り雑草かします。晩秋には刈り取りましょう。 この時に葉で手を切らないよう手袋などをして作業を行って下さい。 管理・肥料等 肥料はあまり必要ありません。与える場合は量を少なめに粒状肥料を根元に ばらまいてあげるだけで十分すぎるほど大きくなります。 栽培適地:日本全国 開花期:9~10月 最終樹高:2m 用途:グランドカバー・添景樹

ニシキテイカ(テイカカズラ) ポット苗 鮮やかな斑入り葉が魅力のつる性植物☆

Amazon

486

ニシキテイカ(テイカカズラ) ポット苗 鮮やかな斑入り葉が魅力のつる性植物☆

ニシキテイカ(斑入り) 別名:フイリテイカカズラ キョウチクトウ科 テイカカズラ属 常緑つる性木本 初夏に甘い香りを漂わせて咲く花が魅力 ニシキテイカは、葉に白色の覆輪斑が入るなんとも色鮮やかな葉が特徴です。 葉は広披針形で3~5cm前後。厚革質でやや光沢のある綺麗な葉です。 初夏に、なんとも可愛らしい乳白色の花を咲かせます。 スクリュー状の花には甘い芳香があります。 樹勢の強い植物で、フェンスなどに絡ませるガーデニングに適しています。 テイカカズラは他に多品種あり、紅色の花を咲かせるものや、斑入りのもの、葉の小さな品種などの園芸品種があり、用途で使い分けるとよいです。 植え付け 3月下旬~5月上旬および9~10月が適しています。 植え付けの際の注意点は、大きめの穴を掘り、根鉢を崩さないよう、 ていねいに植えつけて下さい。 整枝・剪定 長く伸びますが、ツタ(ナツヅタ、ノウゼンカズラ)ほど上る力は強くありません。 付着する力が弱いので誘引してあげる必要があります。 つるが繁ってきたら、花の咲き終わった直後に短枝を1~2節残して切り取ると すっきりとした綺麗な株になります。 管理・肥料等 多肥の必要はなく、2月頃に油粕、8月下旬に粒状化成肥料を根元に まいてあげる程度で十分育ちます。 病害虫は、特にありません。 コンパクトに育てるポイント 鉢植えにし、支柱や小型のトレリスに絡ませて楽しむのがよいでしょう! 栽培適地:関西以南 花期:5~6月 最終樹高:~m 用途:グランドカバー・壁面緑化・アーチ・鉢植え

ヤクシマススキ(屋久島すすき)ポット苗 秋の山里を代表する植物【斑入り】

Amazon

864

ヤクシマススキ(屋久島すすき)ポット苗 秋の山里を代表する植物【斑入り】

ススキ(別名:オバナ) 学名:Cortaderia selloana イネ科 ススキ属 落葉多年草 白銀の穂がたなびき秋の風情。里山の風景を代表する植物。 ススキは古くから知られる植物のひとつです。多数の葉が 叢生するボリュームのある姿と、秋に白銀の花穂が魅力の草本です。 同じイネ科の植物でススキを巨大化にしたようなパンパスグラス という品種もある、雄大な花穂はほかの植物では見られないほど立派なものです。 若い花穂は光にあたると光って見えてとても美しいです。 ボーダーの花壇や洋風庭園のアクセントとして適し、屋上や人工地盤、 園路沿い、道路の中央分離帯などに列植しても効果的です。 ススキにはいくつかの品種があり、葉に斑が入るタカハノススキやシマススキ、 ススキよりも細身のイトススキなどが存在し、どれも欧米で人気があります。 植え付け 日あたりを好みます。土壌は選びませんが、暖かくなった3月下旬以降に植え付けます。 ススキはとても大きく生長するため植え付け場所には考慮が必要です。 やせた乾き気味の場所に植えると育ちすぎず風情があります。 整枝・剪定 大きくなりすぎる場合は、7月中に地際で刈り取ると、秋までに 丁度よい大きさになります。刈り取る時期が遅いと穂が出ません。 枯れた穂を残すと、タネが飛び散り雑草かします。晩秋には刈り取りましょう。 この時に葉で手を切らないよう手袋などをして作業を行って下さい。 管理・肥料等 肥料はあまり必要ありません。与える場合は量を少なめに粒状肥料を根元に ばらまいてあげるだけで十分すぎるほど大きくなります。 栽培適地:日本全国 開花期:9~10月 最終樹高:2m 用途:グランドカバー・添景樹

送料無料
斑入りヤブラン 9cmポット 12個セット(1ポット@380円)【送料無料】

植木・庭木販売GG(ジージー)

4,560

斑入りヤブラン 9cmポット 12個セット(1ポット@380円)【送料無料】

◎サイズ:直径9cmポット ◎数量:12ポット ※北海道・沖縄・離島への発送は別途追加料金が発生致します。 斑入りヤブラン 斑入りヤブランの特徴 日本庭園の雰囲気を演出! 美しい葉と、花を楽しめるフイリヤブラン。 古くから日本庭園や和風庭園などで根じめや縁取りに使用されてきました。 洋風、和風問わずにあうその姿は、とても人気があります。 斑入りヤブランを使ったお庭 見ごろカレンダー(花:8月〜10月) 8月 9月 10月 春 夏 秋 冬 準備中です 準備中です 1年を通して美しい葉を楽しめます。 夏から秋に花茎を伸ばし紫色の小さな花を穂状に咲かせます。 育てやすさチャート 水はけのよい肥沃な土壌を好む。 ■植木のプロからのアドバイス 日陰や乾寒風が吹きさらす場所は避けるようにします。日陰でも十分育ちますが、フイリヤブランの場合発色が悪くなります。冬に緩効性の肥料(鶏糞や油粕)を与えると効果的です。害虫はほとんどつきません。消毒なども必要ありません。 斑入りヤブランの育て方 植えつけ環境 水はけのよい肥沃な土壌を好みます。 日陰や乾寒風が吹きさらす場所は避けるようにします。日陰でも十分育ちますが、フイリヤブランの場合発色が悪くなります。 肥料 冬に緩効性の肥料(鶏糞や油粕)を与えると効果的です。 植えつけ時期 春と秋がオススメです。極端に暑い時期や寒い季節は避けるようにします。 害虫・消毒など 害虫はほとんどつきません。消毒なども必要ありません。 剪定方法 特にありません。新芽の伸びる前に古葉を刈り取ると1年を通して美しい葉を楽しめます。

送料無料
【50ポットセット】【送料無料】「ヒメクチナシ(斑入り)」 ポット直径15cm

グリーンロケット

40,000

【50ポットセット】【送料無料】「ヒメクチナシ(斑入り)」 ポット直径15cm

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ヒメクチナシ斑入り Gardenia jasminoides var. radicans アカネ科クチナシ属 【タイプ】 常緑低木 【鑑賞時期】 花:6〜7月 実:11〜12月 【日照条件】 日向〜半日陰 【場所】 南東北地方以南 ヒメクチナシの斑入り品種です。 厚くて光沢のある葉が対生します。 クチナシと同様に初夏に香りのいい白い花を咲かせます。 育て方 日当たりがいいところから日陰でもよく育ちます。乾燥を嫌うので、土を乾かさないように注意します。 また、寒さにあまり強くないので、冬は霜や北風が当たる場所は避けるようにします。 オオスカシバの食害がある場合があります。薬剤で防除したり、見つけたら殺虫剤などで駆除します。 品番 【T3114】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【100ポットセット】【送料無料】「ヒメクチナシ(斑入り)」 ポット直径15cm

グリーンロケット

80,000

【100ポットセット】【送料無料】「ヒメクチナシ(斑入り)」 ポット直径15cm

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ヒメクチナシ斑入り Gardenia jasminoides var. radicans アカネ科クチナシ属 【タイプ】 常緑低木 【鑑賞時期】 花:6〜7月 実:11〜12月 【日照条件】 日向〜半日陰 【場所】 南東北地方以南 ヒメクチナシの斑入り品種です。 厚くて光沢のある葉が対生します。 クチナシと同様に初夏に香りのいい白い花を咲かせます。 育て方 日当たりがいいところから日陰でもよく育ちます。乾燥を嫌うので、土を乾かさないように注意します。 また、寒さにあまり強くないので、冬は霜や北風が当たる場所は避けるようにします。 オオスカシバの食害がある場合があります。薬剤で防除したり、見つけたら殺虫剤などで駆除します。 品番 【T3114】 同じ品番の商品はコチラ »

人気の花・ガーデニング用品のヤツデ、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるヤツデが見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

関連キーワード

植物斑入り
スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ヤツデ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ