「モミジ植木」 の検索結果 162件

モミジ「美峰」 ミホウ・ビホウ 1.6m~1.7m

千草園芸

8,640

モミジ「美峰」 ミホウ・ビホウ 1.6m~1.7m

写真は17年5月10日に撮影しました。 葉のない写真は16年12月8日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 175b-u 送料はL-3サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) 幹が黄色~オレンジ色に色づく美しいモミジです。 下の写真は2016年7月に撮影したものです。 1個の荷物で送れる数量 1個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約3個モミジ 美峰 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acer palmatum 'Bihou' 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4~6m 【栽培敵地】北海道~九州 品種の特徴 日本原産の、イロハモミジの実生より出現した品種で枝が黄色く、寒くなるにつれて赤味を帯びてくるという特徴があります。 春には淡い黄緑色の葉地と裂片周囲が赤橙色の覆輪のある新芽を出し、夏になるに従って緑色に変化します。 秋には黄橙色に紅葉します。落葉したあとも幹が美しいので年間を通して鑑賞できます。 2006年に福岡久留米市の田主丸(たぬしまる)町の生産者、塩足美敏さんが品種登録されたもの。 モミジ 美峰の育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。 剪定は夏、または落葉時に行います。 秋に美しく紅葉させるには秋の気温の高低差にもよりますが、初夏のウドンコ病の発生、夏に乾燥させたり、肥料不足などで生育不良にならないようにしておくことが大切です。 病気と害虫対策...

イロハモミジ 株立ち 1.6m 落葉樹 r

千草園芸

8,100

イロハモミジ 株立ち 1.6m 落葉樹 r

※写真は見本となります。 ※樹形が悪い場合、剪定しお送りすることが御座います。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での 発送となります。ご了承ください。 全体写真は17年10月7日撮影。 葉の写真はイメージです。 木の状態は季節によって変化いたします 1710a-u 送料はL-3 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 下は滋賀県湖東三山のひとつ金剛輪寺のヤマモミジ2015.11.29 モミジの育て方...

「右近モミジ」 (ウコンモミジ) 1.7m 単木 落葉樹

千草園芸

8,424

「右近モミジ」 (ウコンモミジ) 1.7m 単木 落葉樹

右近 別称「青柳」。葉が芽吹きから開葉まで黄緑色です。熱い時期は葉の緑が涼し気ですです。 秋の紅葉時は、葉の色は黄色に紅葉します。 イロハモミジ系モミジです。 ※写真は見本となります。 ※商品の発送について 気温の高い季節は、 葉を少なくした状態での発送となります。 写真は17年5月3日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 175a-u 送料はL-2サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。...

送料無料
イロハモミジ/紅葉/いろは(樹高:2.2m内外)No12016.3月撮影

ガーデニングショップ四季の里

14,904

イロハモミジ/紅葉/いろは(樹高:2.2m内外)No12016.3月撮影

四季折々に変化する葉 モミジの代名詞。 いろんな作庭に使われますが、やはり季節感や自然な風合いを出すには欠かせない植木ですね。 洋風和風どちらのお庭にも似合います。 四季の姿 新芽 夏の間は涼しげなグリーン 紅葉したモミジ 商品詳細 商品情報/規格 ■カエデ科カエデ属 落葉広葉樹 小高木~高木 ■樹高:2.2m内外 ■花色:淡紅色 ■花期:4月 用途 シンボルツリー・コンテナ 手入れ 落葉直後が剪定の適期です。 徒長枝は元から切り取り、小枝は手で折り込みます。 植え付け 日向と半日陰を好みます。適湿で肥沃な土壌を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 12月に寒肥として油かすや有機質肥料を、6月にもやや少なめの量を追肥として施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(北海道南部~沖縄) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は無料です。 西濃運輸がお届けいたします。 ◆◆必ずお読みください◆◆ お届け日、お時間指定ができません。あらかじめご了承ください。 ※お届けまでの目安 発送日から2日~5日の間にお届けになります。(地域によって日数が変わってきます) なお、一部地域・離島へのお届けは、配達日時指定がお受けできない場合や、 追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。

カツラモミジ (桂紅葉) 1.6m  落葉樹 植木(n3y)

千草園芸

8,640

カツラモミジ (桂紅葉) 1.6m 落葉樹 植木(n3y)

※写真は見本品です。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 1枚目は16年5月7日撮影。 2枚目の写真は16年6月15日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 165a-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)桂紅葉(カツラモミジ) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Kastura-momiji" 【原産】園芸種 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】3~4m 【栽培敵地】北海道~九州 品種の特徴 春の新葉がオレンジ色の縁取りができ、次第に緑の葉へと変化していく特徴のあるモミジです。 樹形はあまり大きくならないようで、上への成長は早くありません。 4月下旬の新葉 夏は涼しげな緑色です。 気温の低下とともに赤く色付きます。 桂もみじの育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されます。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますの、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。 剪定は夏、または落葉時に行います。 秋に美しく紅葉させるには秋の気温の高低差にもよりますが、初夏のウドンコ病の発生、夏に乾燥させたり...

モミジ苗 11品種 3.5号ポット 接木 苗 紅葉

千草園芸

1,620

モミジ苗 11品種 3.5号ポット 接木 苗 紅葉

※写真は見本品となります。 写真は17年5月15日に撮影しております。 送料はMサイズになります。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ・品種別-葉と見本写真 ↓ 黄金板屋 ↓ ↓ 花まとい ↓ ↓ 桂 ↓ ↓ 胡蝶の舞 ↓ ↓ 紅鏡 ↓ ↓ 紅青崖 ↓ ↓ 出猩々 ↓ ↓ 青枝垂れ ↓ ↓ 美峰 ↓ ↓ 夕暮 ↓ ↓ 猩々野村 ↓モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 下は滋賀県湖東三山のひとつ金剛輪寺のヤマモミジ2015.11.29 モミジの育て方...

モミジ「美峰」 ミホウ・ビホウ 1.4m

千草園芸

7,020

モミジ「美峰」 ミホウ・ビホウ 1.4m

写真は17年9月23日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 179c-u 送料はL-2サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) 幹が黄色~オレンジ色に色づく美しいモミジです。 下の写真は2016年7月に撮影したものです。 1個の荷物で送れる数量 1個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約3個モミジ 美峰 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acer palmatum 'Bihou' 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4~6m 【栽培敵地】北海道~九州 品種の特徴 日本原産の、イロハモミジの実生より出現した品種で枝が黄色く、寒くなるにつれて赤味を帯びてくるという特徴があります。 春には淡い黄緑色の葉地と裂片周囲が赤橙色の覆輪のある新芽を出し、夏になるに従って緑色に変化します。 秋には黄橙色に紅葉します。落葉したあとも幹が美しいので年間を通して鑑賞できます。 2006年に福岡久留米市の田主丸(たぬしまる)町の生産者、塩足美敏さんが品種登録されたもの。 モミジ 美峰の育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。 剪定は夏、または落葉時に行います。 秋に美しく紅葉させるには秋の気温の高低差にもよりますが、初夏のウドンコ病の発生、夏に乾燥させたり、肥料不足などで生育不良にならないようにしておくことが大切です。 病気と害虫対策 病気にはウドンコ病の発生が見られます。 発生前...

送料無料
セイガイモミジ/もみじ/青崖紅葉(樹高:2.6m~2.9m内外)【選択肢あり】2017.2月撮影

ガーデニングショップ四季の里

36,720

セイガイモミジ/もみじ/青崖紅葉(樹高:2.6m~2.9m内外)【選択肢あり】2017.2月撮影

新芽が赤くコンパクトに成長する品種『セイガイ』です。セイガイは「静涯」「青海」と呼ばれることもある大変古くからある園芸品種です。 芽吹きが美しく、新葉から赤く色づきます。後に赤茶色~黄緑~緑に変化して夏は濃緑となります。秋は赤から橙色に紅葉します。(新芽が赤く映えて綺麗です。 モミジは庭に欠かせない樹木で、いろんな作庭に使われますが、自然な風合いを出すには欠かせない植木ですね。 洋風和風どちらのお庭にも似合います。 四季の姿 商品詳細 商品情報/規格 ■カエデ科カエデ属 落葉広葉樹 小高木~高木 ■樹高:2.6m~2.9m内外 ■花色:淡紅色 ■花期:4月 用途 シンボルツリー・コンテナ 手入れ 落葉直後が剪定の適期です。 徒長枝は元から切り取り、小枝は手で折り込みます。 植え付け 日向と半日陰を好みます。適湿で肥沃な土壌を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 12月に寒肥として油かすや有機質肥料を、6月にもやや少なめの量を追肥として施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(北海道南部~沖縄) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は無料です。 西濃運輸がお届けいたします。 ◆◆必ずお読みください◆◆ お届け日、お時間指定ができません。あらかじめご了承ください。 ※お届けまでの目安 発送日から2日~5日の間にお届けになります。(地域によって日数が変わってきます) なお、一部地域・離島へのお届けは、配達日時指定がお受けできない場合や、 追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。

【現品】オオモミジ 「大盃(オオサカズキ)」 1.6m 04053

千草園芸

11,880

【現品】オオモミジ 「大盃(オオサカズキ)」 1.6m 04053

写真の商品をお送りします。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 写真は17年10月12日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1710a-u 送料はL-3サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)オオモミジ 大盃 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Osakazuki" 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4~6m 【栽培敵地】北海道~九州 品種の特徴 もみじ"オオサカズキ"はオオモミジに分類され、最も赤く紅葉するので紅葉の王様とも呼ばれています。 葉の深い切れ込みと、整った葉形に特徴があり、ヤマモミジより一足早く紅葉します。 受け皿のように盃状(?)に開葉するところから名付けられたようです。 春は黄緑色に芽吹きし、徐々に緑色を濃くしていき、夏の葉は緑ですが気温の低下とともに周りがかすかに赤く色付きます。上左は5月、上右は6月29日 そして晩秋には見事に赤く染まるのが最大の魅力です。 生育はヤマモミジよりも遅めですが、樹形は素直で整いやすく成長します。 オオモミジ 大盃の育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されますが他のモミジよりも明らかに赤く紅葉するモミジです。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので...

【現品】 モミジ「右近」(ウコン) 1.8m 01091 r

千草園芸

9,720

【現品】 モミジ「右近」(ウコン) 1.8m 01091 r

右近 別称「青柳」。葉が芽吹きから開葉まで黄緑色です。 秋の紅葉時は、葉の色は黄色に紅葉します。 ※写真の商品をお送りします。 ※商品の発送について 気温の高い季節は、 葉を少なくした状態での発送となります。 写真は17年10月9日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 1710a-u 送料はL-3サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 下は滋賀県湖東三山のひとつ金剛輪寺のヤマモミジ2015.11.29...

アオシダレモミジ 青枝垂れ紅葉 1.2m~1.4m 「葉が涼し気なもみじ」

千草園芸

6,264

アオシダレモミジ 青枝垂れ紅葉 1.2m~1.4m 「葉が涼し気なもみじ」

写真は見本となります。 写真は17年4月27日に撮影しました。 木の状態は季節により変化いたします。174d-u 送料はL-2サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)アオシダレモミジ(もみじ) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acer amoenum var. matsumurae 'Kire-nishiki' 【別名】切錦(キリニシキ) 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】2~4m 【栽培敵地】北海道~九州 品種の特徴 日本原産の、ヤマモミジの枝垂れ性品種でよく知られたモミジです。 細く切れ込みのある葉と涼しげな樹形が魅力です。 春には青い新芽を出し、夏にも鮮やかな緑の葉を涼しげになびかせます。 下は春の新葉。4月下旬 青しだれの代表的な品種で、新緑は緑に、夏は濃い緑になります。 下は夏の状態です。 やさしい涼しげな葉は西洋でも植栽されているようです。 秋には黄色く紅葉(黄葉)します。 アオシダレモミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。 秋に美しく紅葉させるには秋の気温の高低差にもよりますが、初夏のウドンコ病の発生、夏に乾燥させたり、肥料不足などで生育不良にならないようにしておくことが大切です。 この品種は自身で背丈が高くなりにくいので、長く伸びた枝を支柱で立ててやらないと上に向かってくれません。 背丈を高くしたい場合は、上のほうのよく伸びた枝を立てるようにして徐々に高くしてくだ...

オオモミジ 「紅鏡(ベニカガミ)」 1.2m 単木 落葉樹 植木

千草園芸

10,584

オオモミジ 「紅鏡(ベニカガミ)」 1.2m 単木 落葉樹 植木

※写真は見本品となります。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での 発送となります。ご了承ください。 全体写真は17年10月14日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 1710b-u 送料はL-2 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)・オオモミジ「紅鏡(ベニカガミ)」 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】3~12m 【栽培敵地】北海道~九州 特徴 もみじ"紅鏡"はオオモミジに分類され、葉に深く切れ込みが入ります。春の新芽は濃い赤茶色で、夏は茶緑色。秋には濃い赤色の葉になります。↓の葉の写真はH17.6.9撮影。 オオモミジの育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されますが他のモミジよりも明らかに赤く紅葉するモミジです。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。 剪定は夏、または落葉時に行います。 秋に美しく紅葉させるには秋の気温の高低差にもよりますが、初夏のウドンコ病の発生、夏に乾燥させたり、肥料不足などで生育不良にならないようにしておくことが大切です...

【現品】オオモミジ 「オオサカズキ」(大盃) 1.5m 04051 シンボルツリー

千草園芸

11,880

【現品】オオモミジ 「オオサカズキ」(大盃) 1.5m 04051 シンボルツリー

※写真の商品をお送りします。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 写真は17年10月12日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1710a-u 送料はL-3サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)オオモミジ 大盃 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Osakazuki" 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4~6m 【栽培敵地】北海道~九州 品種の特徴 もみじ"オオサカズキ"はオオモミジに分類され、最も赤く紅葉するので紅葉の王様とも呼ばれています。 葉の深い切れ込みと、整った葉形に特徴があり、ヤマモミジより一足早く紅葉します。 受け皿のように盃状(?)に開葉するところから名付けられたようです。 春は黄緑色に芽吹きし、徐々に緑色を濃くしていき、夏の葉は緑ですが気温の低下とともに周りがかすかに赤く色付きます。上左は5月、上右は6月29日 そして晩秋には見事に赤く染まるのが最大の魅力です。 生育はヤマモミジよりも遅めですが、樹形は素直で整いやすく成長します。 オオモミジ 大盃の育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されますが他のモミジよりも明らかに赤く紅葉するモミジです。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので...

紅葉(モミジ) 「セイリュウ(青龍・青竜)」 1.8m 落葉樹

千草園芸

8,640

紅葉(モミジ) 「セイリュウ(青龍・青竜)」 1.8m 落葉樹

※写真の商品をお送り致します。 ※樹形を整えるため剪定していることが御座います。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 写真は17年7月1日に撮影しました。 一番下の写真は17年4月21日の撮影です。 木の状態は季節によって変化いたします。 176e-u 送料はL-3サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) 上は紅葉時の葉です。紅葉(もみじ) 青龍・青竜 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Seilyu" 【原産】園芸種 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4~10m 【栽培敵地】北海道~九州 品種の特徴 涼しげな葉を出して春から夏、秋の紅葉と季節の変化を楽しませてくれます。 葉は「琴の糸」に似ていますが、「琴の糸」は横張り性なのに比べ、この種は縦に伸びやすい樹形です。 4月下旬の新葉 夏は涼しげな緑色です。 気温の低下とともに赤く色付きます。 もみじ 青龍の育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されます。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。 剪定は夏...

【現品】 シギタツザワモミジ (鴫立沢もみじ) 1.4m 05154

千草園芸

9,180

【現品】 シギタツザワモミジ (鴫立沢もみじ) 1.4m 05154

※写真の商品をお送り致します。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での 発送となります。 写真は16年5月15日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 175c-u 送料はL-2 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 それらの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり...

送料無料
イロハモミジ/紅葉/もみじ (樹高:2.8m内外)2016.2月

ガーデニングショップ四季の里

36,720

イロハモミジ/紅葉/もみじ (樹高:2.8m内外)2016.2月

四季折々に変化する葉 モミジの代名詞。 いろんな作庭に使われますが、やはり季節感や自然な風合いを出すには欠かせない植木ですね。 洋風和風どちらのお庭にも似合います。 四季の姿 新芽 夏の間は涼しげなグリーン 紅葉したモミジ 商品詳細 商品情報/規格 ■カエデ科カエデ属 落葉広葉樹 小高木~高木 ■樹高:2.8m内外 ■花色:淡紅色 ■花期:4月 用途 シンボルツリー・コンテナ 手入れ 落葉直後が剪定の適期です。 徒長枝は元から切り取り、小枝は手で折り込みます。 植え付け 日向と半日陰を好みます。適湿で肥沃な土壌を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 12月に寒肥として油かすや有機質肥料を、6月にもやや少なめの量を追肥として施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(北海道南部~沖縄) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は無料です。 西濃運輸がお届けいたします。 ◆◆必ずお読みください◆◆ お届け日、お時間指定ができません。あらかじめご了承ください。 ※お届けまでの目安 発送日から2日~5日の間にお届けになります。(地域によって日数が変わってきます) なお、一部地域・離島へのお届けは、配達日時指定がお受けできない場合や、 追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。

モミジ「獅子頭(シシガシラ)」 0.6m~0.7m 植木 庭木 落葉樹

千草園芸

4,320

モミジ「獅子頭(シシガシラ)」 0.6m~0.7m 植木 庭木 落葉樹

※写真は見本となります。 1枚目の写真はイメージです。 2枚目の写真は17年4月14日に撮影しました。 植物の状態は季節により変化いたします。174c-u 送料はL サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) 1個の荷物で送れる数量 1個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約3個モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 それらの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。...

【現品】 紅葉(モミジ) 「セイリュウ(青龍・青竜)」 1.7m 010292 落葉樹

千草園芸

9,720

【現品】 紅葉(モミジ) 「セイリュウ(青龍・青竜)」 1.7m 010292 落葉樹

※写真の商品をお送り致します。 ※成長によりダンボールに入りきらない時は、 剪定してお送りする場合がございます。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 最初の写真はは17年9月8日撮影。 その他の写真は16年10月29日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします 179a-u 送料はL-3サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) 上は紅葉時の葉です。紅葉(もみじ) 青龍・青竜 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Seilyu" 【原産】園芸種 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4~10m 【栽培敵地】北海道~九州 品種の特徴 涼しげな葉を出して春から夏、秋の紅葉と季節の変化を楽しませてくれます。 葉は「琴の糸」に似ていますが、「琴の糸」は横張り性なのに比べ、この種は縦に伸びやすい樹形です。 4月下旬の新葉 夏は涼しげな緑色です。 気温の低下とともに赤く色付きます。 もみじ 青龍の育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されます。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です...

「現品」チシオモミジ 1.7m 010121 r

千草園芸

8,640

「現品」チシオモミジ 1.7m 010121 r

※写真の商品をお送り致します。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 写真は17年10月12日に撮影しました。 木の状態は季節により変化いたします。 1710a-u 送料はL-3 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) 上の写真のように春の芽だしのときは真っ赤な色の新芽が出ます。 6月 葉はやがて青くなり、秋には紅葉します。 葉のある季節に発送する場合は、葉をしごいてお送り致します。活着後にはすぐに新しい葉が出てきます。 モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 それらの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。...

イロハモミジ小苗 3.5号苗 (a7)r

千草園芸

594

イロハモミジ小苗 3.5号苗 (a7)r

17年9月12日入荷。植物の状態は季節により変化いたします。179b 送料はSサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 下は滋賀県湖東三山のひとつ金剛輪寺のヤマモミジ2015.11.29 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり...

花木 庭木の苗/モミジ(カエデ):青竜(せいりゅう)8号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

10,494

花木 庭木の苗/モミジ(カエデ):青竜(せいりゅう)8号ポット 2株セット

【大型送料商品】青竜は日本原産のヤマモミジの代表的な品種のひとつ。しなやかな枝垂れ葉と凛とした樹姿は世界的な人気です。細かな切れ込みの入る葉で、春の新芽は淡い茶色、夏は緑色となり、秋は濃い赤に紅葉します。鉢植え、庭木でお楽しみください。タイプ:カエデ科カエデ属の耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国樹高:3~8m日照:日向または半日陰むき栽培方法:植付けに最適な時期は春または秋の落葉後ですが、お届けする苗はポット植えなのでほぼ年中植え付け可能です。(寒地では12~2月を除く)耐寒性に優れ、全国どこでも栽培できます。日差しが強すぎると葉やけを起こしますので、半日陰程度の場所が最適です。やや保水性のある土壌で育ててください。剪定は10月から12月、5月中旬~7月の間に行います。なるべく細い枝を残し、太い不要な枝を間引くような感じにするとうまくまとまります。施肥は2~3月頃、根元に堆肥や鶏糞を施し、土に浅くすきこんでください。幹にカミキリムシの幼虫が入ることがありますので、5月中旬から8月までは月に1度、株元にアセフェート粒剤などを散布して防除してください。鉢植えの場合、水不足になると葉が枯れこむので、水切れにご注意ください。また、3~4年に1回、一回り大きな鉢に植え替えてください。樹高は多少変動いたします。また夏以降のお届けは葉焼け等のため葉があまりきれいな状態ではない場合があります。幹に虫による古い傷がある場合がございますが、生育には支障はございませんのでご了承ください。■この商品はナーセリーより直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済・ご注文後、お届けまでに1週間前後かかる場合があります。■お届け地域について ・北海道は4000円(税抜)、九州は3500円(税抜...

花木 庭木の苗/モミジ(カエデ):イロハモミジ8号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

10,494

花木 庭木の苗/モミジ(カエデ):イロハモミジ8号ポット 2株セット

【大型送料商品】赤ちゃんの手のような愛らしい葉をもつ、モミジの代表的な品種です。春の出芽、秋の紅葉がひときわ美しい品種。枝は横張り性です。鉢植え、庭木でお楽しみください。タイプ:カエデ科カエデ属の耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国樹高:3~8m日照:日向または半日陰むき栽培方法:植付けに最適な時期は春または秋の落葉後ですが、お届けする苗はポット植えなのでほぼ年中可能です。(寒地では12~2月を除く)耐寒性に優れ、全国どこでも栽培できます。日差しが強すぎると葉やけを起こしますので、半日陰程度の場所が最適です。やや保水性のある土壌で育ててください。剪定は10月から12月、5月中旬~7月の間に行います。なるべく細い枝を残し、太い不要な枝を間引くような感じにするとうまくまとまります。施肥は2~3月頃、根元に堆肥や鶏糞を施し、土に浅くすきこんでください。幹にカミキリムシの幼虫が入ることがありますので、5月中旬から8月までは月に1度、株元にアセフェート粒剤などを散布して防除してください。鉢植えの場合、水不足になると葉が枯れこむので、水切れにご注意ください。また、3~4年に1回、一回り大きな鉢に植え替えてください。樹高は多少変動いたします。また夏以降のお届けは葉焼け等のため葉があまりきれいな状態ではない場合があります。幹に虫による古い傷がある場合がございますが、生育には支障はございませんのでご了承ください。■この商品はナーセリーより直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済・ご注文後、お届けまでに1週間前後かかる場合があります。■お届け地域について ・北海道は4000円(税抜)、九州は3500円(税抜)の送料がかかります。沖縄、離島へのお届けはできません。 モミジ(カエデ)...

送料無料
【送料無料】【20本セット】 イロハモミジ 樹高0.5m前後 10.5cmポット (いろは紅葉 紅葉 モミジ もみじ かえで カエデ 楓) 苗木 植木 苗 庭木 生け垣 シンボルツリー 落葉樹

植木通販 季の香

8,680

【送料無料】【20本セット】 イロハモミジ 樹高0.5m前後 10.5cmポット (いろは紅葉 紅葉 モミジ もみじ かえで カエデ 楓) 苗木 植木 苗 庭木 生け垣 シンボルツリー 落葉樹

【送料について】送料無料※北海道・沖縄・離島は+1500円※追加料金はご注文確認時に加算されます。※離島など一部地域は配送ができない場合がございます。【お届けについて】ヤマト運輸での発送となります。ご注文を頂きましてから、2~3営業日での発送となります。休業日が重なる場合は出荷までお時間を頂く場合がございます。予めご理解の程宜しくお願い致します。発送後、お届けまでの日数は下記をご確認ください。九州・中国・関西・四国・中部発送日+1日北陸・関東・信越・東 北・北海道・沖縄発送日+2日【商品詳細】サイズ: 樹高0.5m前後セット数: 20本シンボルツリー シンボルツリー落葉樹 全国有数の植木の里「福岡県田主丸町」から、植木の産地ならではの、自慢の商品をお届け致します。 激安 安い お得 イロハモミジ(20本セット) 樹高0.5m前後 10.5cmポット (いろは紅葉 紅葉 モミジ もみじ かえで カエデ 楓) 苗木 植木 苗 庭木 生け垣 送料込み イロハモミジ(20本セット) 樹高0.5m前後 10.5cmポット (いろは紅葉 紅葉 モミジ もみじ かえで カエデ 楓) 苗木 植木 苗 庭木 生け垣 送料込み植物データ 日当たり日向で生育します。 最終樹高10m 花つき4月頃 関連商品イロハモミジ 樹高0.5m前後 10.5cmポッ…¥680【5本セット】 イロハモミジ 樹高0.5m前後 …¥1,880【送料無料】【10本セット】 イロハモミジ 樹高…¥4,580【送料無料】【15本セット】 イロハモミジ 樹高…¥7,180【送料無料】【20本セット】 イロハモミジ 樹高…¥8,680【送料無料】【25本セット】 イロハモミジ 樹高…¥10,180【送料無料】【30本セット】 イロハモミジ 樹高…¥11,680【送料無料】...

花木 庭木の苗/モミジ(カエデ):桂(かつら)8号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

10,494

花木 庭木の苗/モミジ(カエデ):桂(かつら)8号ポット 2株セット

【大型送料商品】桂(カツラ)はイロハモミジの園芸品種。芽出し時の葉は黄色にきれいな橙紅色の覆輪、若枝も橙色で美しい品種です。秋の紅葉も美しい品種です。鉢植え、庭木でお楽しみください。タイプ:カエデ科カエデ属の耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国樹高:3~8m日照:日向または半日陰むき栽培方法:植付けに最適な時期は春または秋の落葉後ですが、お届けする苗はポット植えなのでほぼ年中植え付け可能です。(寒地では12~2月を除く)耐寒性に優れ、全国どこでも栽培できます。日差しが強すぎると葉やけを起こしますので、半日陰程度の場所が最適です。やや保水性のある土壌で育ててください。剪定は10月から12月、5月中旬~7月の間に行います。なるべく細い枝を残し、太い不要な枝を間引くような感じにするとうまくまとまります。施肥は2~3月頃、根元に堆肥や鶏糞を施し、土に浅くすきこんでください。幹にカミキリムシの幼虫が入ることがありますので、5月中旬から8月までは月に1度、株元にアセフェート粒剤などを散布して防除してください。鉢植えの場合、水不足になると葉が枯れこむので、水切れにご注意ください。また、3~4年に1回、一回り大きな鉢に植え替えてください。樹高は多少変動いたします。また夏以降のお届けは葉焼け等のため葉があまりきれいな状態ではない場合があります。幹に虫による古い傷がある場合がございますが、生育には支障はございませんのでご了承ください。■この商品はナーセリーより直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済・ご注文後、お届けまでに1週間前後かかる場合があります。■お届け地域について ・北海道は4000円(税抜)、九州は3500円(税抜)の送料がかかります。沖縄、離島へのお届けはできません。...

送料無料
【イロハモミジセット2】 イロハモミジ/コバノズイナ/ムラサキシキブ/センリョウ/ユキノシタ 庭木・植栽セット

Garden Shop OHANA

14,817

【イロハモミジセット2】 イロハモミジ/コバノズイナ/ムラサキシキブ/センリョウ/ユキノシタ 庭木・植栽セット

紅葉の定番、イロハモミジをメインにした植栽セットです。 イロハモミジは紅葉が美しく、和風洋風問わないのも人気です。そのまま放置して伸ばしていても不格好にならないのもイロハモミジのメリットです。 コバノズイナは初夏に咲く白いブラシ状の花が可愛く、秋には紅葉も楽しめる人気の落葉低木です。丈夫で育てやすいです。 ムラサキシキブは、夏にピンクの小さな花を咲かせますが、見所は何と言っても、鮮やかな紫色の実です。秋に光沢のある紫色の小さな果実を葉の付け根あたりにまとめてつけるのが一番の特徴です。 センリョウは日本では昔から正月飾りによく見かけ、馴染みのある植物です。縁にギザギザのある濃い葉っぱを1年中茂らせ、10~2月頃につける真っ赤な実を鑑賞して楽しみます。 ユキノシタは花びらの下二枚が長く、独特の形をしていて、和風の庭のシェードガーデンに良く合います。ほとんど手の掛からない日陰植物として重宝されます。 モミジの紅葉の根元ではムラサキシキブがかわいい実をつけ、正月を迎えるころにはセンリョウ(千両)が縁起のいい赤い実をつけます。 小さいスペースの和風の庭にピッタリなセットです。紅葉の定番、イロハモミジをメインにした植栽セットです。 モミジの紅葉の根元ではムラサキシキブがかわいい実をつけ、正月を迎えるころにはセンリョウ(千両)が縁起のいい赤い実をつけます。 小さいスペースの和風の庭にピッタリなセットです。 &nbsp: &nbsp:

送料無料
【1年間枯れ保証】【紅葉が美しい木】ニシキギ 0.3m 30本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

16,200

【1年間枯れ保証】【紅葉が美しい木】ニシキギ 0.3m 30本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらニシキギ 商品一覧0.3m500円/在庫○0.5m15cmポット2500円/在庫○0.8m15cmポット3000円/在庫○0.8m露地4000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じニシキギ科ニシキギ属の商品アメリカツルマサキ/エメラルドゴールドアメリカツルマサキ/コロラータスアメリカツルマサキ/エメラルドガイティアメリカツルマサキ/ブロンディコクテンギサワダツツリバナニシキギマサキオウゴンマサキキンマサキキフクリンマサキマユミコマユミギンマサキ【ニシキギ】()読み:にしきぎ学名:Euonymus alatusニシキギ科ニシキギ属落葉低木別名:ヤハズニシキギ【名前の由来】見事な秋の紅葉を錦に例えて。【商品情報】ニシキギは枝にある4条の翼が特徴です。コルク質の薄い翼がついている珍しい品種です。紅葉がとても綺麗な品種として知られており、秋には美しく紅葉して、名前の通り錦のような色になります。モミジ、スズランノキと一緒に、世界三大紅葉樹としても有名です。樹高は3mまでぐらいとあまり大きくなりません。自然樹形を楽しむ品種で剛健で育て安い樹木です。【育て方】半日陰でも成長しますが日向を好みます。成長は普通ですが萌芽力は強いです。寒さにも強いです。病気や害虫はほとんど見られません。育て安い品種です。適地=九州以北日照り=日向or半日陰樹形=株立ち最終樹高=3m施肥時期=1~3月剪定時期=12~3月開花時期=5~6月果実=10~11月用途=庭木orシンボルツリー【その他】ニシキギは名前の通り紅葉がとても美しい品種です。真っ赤に紅葉する葉は見物です。幹は特徴ある幹をしています。人気がある品種です。

カエデ 野村モミジ ( のむらもみじ ) ポット苗 庭木 落葉樹 シンボルツリー もみじ 苗

花ひろばオンライン

1,922

カエデ 野村モミジ ( のむらもみじ ) ポット苗 庭木 落葉樹 シンボルツリー もみじ 苗

花ひろばオンラインの配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(100~160サイズ以上 ※小梱包不可) この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 3 本 まで。 4本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。 こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。 ※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。送料についてはこちら同梱可能本数の目安(一覧)はこちらご注文からお届けまでの流れはこちら お届けする商品について 商品について 苗木はポット苗です。ポット部分も含めて高さ0.8m前後です。 落葉期は葉が基本的についてませんが春に芽吹きます。 ※こちらの商品は鉢植えでの管理も可能です。 カエデ・モミジ の育て方植え付け・用土基本的にポット苗や根巻き苗の植え付けは10月~入梅までに行います。寒冷地では12月~2月の極寒期は避けます。 水はけの良い、肥沃な土壌に植えます。腐葉土や堆肥をすぎ込んで植えてあげてください。美しい紅葉を楽しむなら日当たりに植えます。日当たりを好みますが、2~3時間の日光でも大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 管理場所・剪定 夏の暑い時期は水切れをおこしやすいので、たっぷり水を与えてあげてください。剪定は5月中旬~7月ごろ、もしくは10月下旬~12月に行ってあげてください。一般的に植物は冬の落葉時期に剪定をしますが、カエデ・モミジは1~5月は剪定は控えます。 なるべく細い枝を残し...

カエデ/ノムラモミジ 単木 樹高2.5m前後

ガーデンタウン

22,680

カエデ/ノムラモミジ 単木 樹高2.5m前後

ノムラモミジ カエデ科 落葉高木 商品説明 新芽から赤色をしています。イロハモミジなどと違い、春でも紅葉しているように赤い葉の品種です。シンボルにもアクセントにも!緑の中ではひと際目立つ紅色です! 花・実期 紅葉時期 【花期】-----【実期】-----【紅葉】10月~12月 適地・管理 イロハモミジなどとは対照的に、日当たりのよい場所を好みます。特に紅葉を楽しむ場合には、夏に十分に太陽の光を当ててあげるときれいな赤色に紅葉します。テッポウ虫に注意が必要です。5~9月は幹周りをよく観察し、木の食べかすや糞が幹の周囲に散乱していないかチェックしてください。 用途 是非、シンボルツリーに!!モミジ(カエデの仲間)カエデ科 カエデ属 落葉高木栽培適地日本全国植栽時期12~3月(落葉期)花色紅色~淡紅色肥料化成肥料or腐葉土or堆肥最終樹高20m用途シンボルツリーor庭木モミジ(カエデ)はこんな植物日本の秋を彩るモミジ。誰もが知ってる秋の代表的な樹木。モミジは日本人に古くから親しまれ、江戸時代にも多くの園芸種が作られていました。また、秋に紅葉する代表的な樹木です。モミジの品種は様々で赤く紅葉するものや黄色く黄葉するものがあり、真っ赤な葉のノムラモミジ、枝が美しいサンゴカクなど約120種類以上の品種があります。「イロハモミジ」は四季折々に 葉の色を変える品種です。緑の葉から紅葉へと葉色の変化を楽しめる1本です。「ノムラモミジ」は新芽から赤色をしています。イロハモミジなどと違い、春でも紅葉しているように赤い葉の品種です。シンボルツリーにはもちろん!緑が多いお庭の中ではひと際目立つ紅色葉なのでアクセントにもおすすめです。特に紅葉を楽しむ場合には、夏に十分に太陽の光を当ててあげるときれいな赤色に紅葉します。モミジは春の芽吹きから夏の明るい新緑...

送料無料
セイガイモミジ/もみじ/青崖紅葉(樹高:1.4m内外)【選択肢あり】2017.3月撮影

ガーデニングショップ四季の里

14,040

セイガイモミジ/もみじ/青崖紅葉(樹高:1.4m内外)【選択肢あり】2017.3月撮影

新芽が赤くコンパクトに成長する品種『セイガイ』です。セイガイは「静涯」「青海」と呼ばれることもある大変古くからある園芸品種です。 芽吹きが美しく、新葉から赤く色づきます。後に赤茶色~黄緑~緑に変化して夏は濃緑となります。秋は赤から橙色に紅葉します。新芽が赤く映えて綺麗です。 モミジは庭に欠かせない樹木で、いろんな作庭に使われますが、自然な風合いを出すには欠かせない植木ですね。 洋風和風どちらのお庭にも似合います。 四季の姿 商品詳細 商品情報/規格 ■カエデ科カエデ属 落葉広葉樹 小高木~高木 ■樹高:1.4m内外 ■花色:淡紅色 ■花期:4月 用途 シンボルツリー・コンテナ 手入れ 落葉直後が剪定の適期です。 徒長枝は元から切り取り、小枝は手で折り込みます。 植え付け 日向と半日陰を好みます。適湿で肥沃な土壌を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 12月に寒肥として油かすや有機質肥料を、6月にもやや少なめの量を追肥として施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(北海道南部~沖縄) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は無料です。 西濃運輸がお届けいたします。 ◆◆必ずお読みください◆◆ お届け日、お時間指定ができません。あらかじめご了承ください。 ※お届けまでの目安 発送日から2日~5日の間にお届けになります。(地域によって日数が変わってきます) なお、一部地域・離島へのお届けは、配達日時指定がお受けできない場合や、 追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。

モミジ/ノムラモミジ株立 樹高1.5m前後

ガーデンタウン

10,584

モミジ/ノムラモミジ株立 樹高1.5m前後

モミジ(カエデの仲間)カエデ科 カエデ属 落葉高木栽培適地日本全国植栽時期12~3月(落葉期)花色紅色~淡紅色肥料化成肥料or腐葉土or堆肥最終樹高20m用途シンボルツリーor庭木モミジ(カエデ)はこんな植物日本の秋を彩るモミジ。誰もが知ってる秋の代表的な樹木。モミジは日本人に古くから親しまれ、江戸時代にも多くの園芸種が作られていました。また、秋に紅葉する代表的な樹木です。モミジの品種は様々で赤く紅葉するものや黄色く黄葉するものがあり、真っ赤な葉のノムラモミジ、枝が美しいサンゴカクなど約120種類以上の品種があります。「イロハモミジ」は四季折々に 葉の色を変える品種です。緑の葉から紅葉へと葉色の変化を楽しめる1本です。「ノムラモミジ」は新芽から赤色をしています。イロハモミジなどと違い、春でも紅葉しているように赤い葉の品種です。シンボルツリーにはもちろん!緑が多いお庭の中ではひと際目立つ紅色葉なのでアクセントにもおすすめです。特に紅葉を楽しむ場合には、夏に十分に太陽の光を当ててあげるときれいな赤色に紅葉します。モミジは春の芽吹きから夏の明るい新緑、そして秋の美しい紅葉を楽しめる人気の樹木です。今ではお庭の定番にもなっているモミジを我が家のシンボルツリーにしてみませんか?

【現品発送】チシオモミジ樹高1.7-2.1m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

12,800

【現品発送】チシオモミジ樹高1.7-2.1m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: TO21(2.3m) 新着! 商品番号: TO22(2.1m) 新着! 商品番号: TO23(2.1m) 新着! 商品番号: TO24(1.7m) 新着! 商品番号: TO25(1.8m) [S1.5,2.0]モミジ・カエデ 紅葉の美しさは一番 モミジ(新緑) モミジ(紅葉) 野村モミジ ハナカエデ(新緑) ハナカエデ(紅葉) “モミジ"は、春の新緑、夏の緑陰と葉影、秋の紅葉と四季を通して庭を楽しませてくれます。4~5月、葉が出ると同時に暗赤色の小さな花が、たれさがって咲く。 “カエデ"は、春から秋まで楽しめる伝統的なカラーリーフツリーです。園芸種により、赤、黄、オレンジ、複色など多彩な色を楽しむ事が出来る。春の新芽の時期も、紅葉と同様にとても美しく魅力の一つです。庭の彩りとして植栽したい植木の一つです。サトウカエデは、カナダの国旗にも使われています。 分類 植栽適地 落葉高木 北海道~九州 鑑賞ポイントと時期 春頃 新緑の時期には、紅葉と同様に魅力的 秋頃 緑色だった葉が深い黄色や赤色に色づいていく様子は、大変美しい 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日向地で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。美しい紅葉を楽しむ為には、日当たりがいい所に植えつけてあげる。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 肥料を与える場合は2月頃に寒肥(有機質肥料)を与える。紅葉を楽しみたい場合は、肥料分が秋まで残らないようにする...

イロハモミジ株立 樹高2.0m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

14,800

イロハモミジ株立 樹高2.0m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

樹高は、約2.0mです(根鉢含まず) 株立です 送料は全国一律2800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) ) 【お任せ品】写真と同等商品の発送となります [S2]モミジ・カエデ 紅葉の美しさは一番 モミジ(新緑) モミジ(紅葉) 野村モミジ ハナカエデ(新緑) ハナカエデ(紅葉) “モミジ"は、春の新緑、夏の緑陰と葉影、秋の紅葉と四季を通して庭を楽しませてくれます。4~5月、葉が出ると同時に暗赤色の小さな花が、たれさがって咲く。 “カエデ"は、春から秋まで楽しめる伝統的なカラーリーフツリーです。園芸種により、赤、黄、オレンジ、複色など多彩な色を楽しむ事が出来る。春の新芽の時期も、紅葉と同様にとても美しく魅力の一つです。庭の彩りとして植栽したい植木の一つです。サトウカエデは、カナダの国旗にも使われています。 分類 植栽適地 落葉高木 北海道~九州 鑑賞ポイントと時期 春頃 新緑の時期には、紅葉と同様に魅力的 秋頃 緑色だった葉が深い黄色や赤色に色づいていく様子は、大変美しい 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日向地で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。美しい紅葉を楽しむ為には、日当たりがいい所に植えつけてあげる。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 肥料を与える場合は2月頃に寒肥(有機質肥料)を与える。紅葉を楽しみたい場合は、肥料分が秋まで残らないようにする。6月末以降は肥料を与えない。あまり肥料を与えすぎると綺麗な紅葉になりません。 基本の剪定 自然な樹形がよく、強い剪定はなるべく避ける。剪定する場合は、落葉後(10月下旬~12月頃)に、樹形を乱している枝や混みすぎた部分をまびきする...

【現品発送】ノムラモミジ樹高2.2-2.6m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

12,800

【現品発送】ノムラモミジ樹高2.2-2.6m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: NM31(2.4m) 新着! 商品番号: NM32(2.4m) 新着! 商品番号: NM33(2.5m) 新着! 商品番号: NM34(2.4m) 新着! 商品番号: NM35(2.6m) 新着! 商品番号: NM36(2.5m) 新着! 商品番号: NM37(2.2m) 新着! 商品番号: NM38(2.5m) 新着! 商品番号: NM39(2.3m) [S2.0]モミジ・カエデ 紅葉の美しさは一番 モミジ(新緑) モミジ(紅葉) 野村モミジ ハナカエデ(新緑) ハナカエデ(紅葉) “モミジ"は、春の新緑、夏の緑陰と葉影、秋の紅葉と四季を通して庭を楽しませてくれます。4~5月、葉が出ると同時に暗赤色の小さな花が、たれさがって咲く。 “カエデ"は、春から秋まで楽しめる伝統的なカラーリーフツリーです。園芸種により、赤、黄、オレンジ、複色など多彩な色を楽しむ事が出来る。春の新芽の時期も、紅葉と同様にとても美しく魅力の一つです。庭の彩りとして植栽したい植木の一つです。サトウカエデは、カナダの国旗にも使われています。 分類 植栽適地 落葉高木 北海道~九州 鑑賞ポイントと時期 春頃 新緑の時期には、紅葉と同様に魅力的 秋頃 緑色だった葉が深い黄色や赤色に色づいていく様子は、大変美しい 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日向地で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。美しい紅葉を楽しむ為には、日当たりがいい所に植えつけてあげる。 水やり →水遣りのページをご参照ください...

【現品発送】モミジ 七五三(シチゴサン)樹高1.7-2.0m(根鉢含まず【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

9,800

【現品発送】モミジ 七五三(シチゴサン)樹高1.7-2.0m(根鉢含まず【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: SS01(1.8m) 新着! 商品番号: SS02(2.0m) 新着! 商品番号: SS03(1.7m) 新着! 商品番号: SS04(1.9m) 新着! 商品番号: SS05(1.8m) 新着! 商品番号: SS06(1.7m) 新着! 商品番号: SS07(1.8m) [S1.5]モミジ・カエデ 紅葉の美しさは一番 モミジ(新緑) モミジ(紅葉) 野村モミジ ハナカエデ(新緑) ハナカエデ(紅葉) “モミジ"は、春の新緑、夏の緑陰と葉影、秋の紅葉と四季を通して庭を楽しませてくれます。4~5月、葉が出ると同時に暗赤色の小さな花が、たれさがって咲く。 “カエデ"は、春から秋まで楽しめる伝統的なカラーリーフツリーです。園芸種により、赤、黄、オレンジ、複色など多彩な色を楽しむ事が出来る。春の新芽の時期も、紅葉と同様にとても美しく魅力の一つです。庭の彩りとして植栽したい植木の一つです。サトウカエデは、カナダの国旗にも使われています。 分類 植栽適地 落葉高木 北海道~九州 鑑賞ポイントと時期 春頃 新緑の時期には、紅葉と同様に魅力的 秋頃 緑色だった葉が深い黄色や赤色に色づいていく様子は、大変美しい 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日向地で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。美しい紅葉を楽しむ為には、日当たりがいい所に植えつけてあげる。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 肥料を与える場合は2月頃に寒肥(有機質肥料...

【現品発送】ハウチワカエデ樹高1.5-1.6m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

17,800

【現品発送】ハウチワカエデ樹高1.5-1.6m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: HW01(1.6m) 新着! 商品番号: HW02(1.6m) 新着! 商品番号: HW03(1.6m) 新着! 商品番号: HW04(1.6m) [S2.0]モミジ・カエデ 紅葉の美しさは一番 モミジ(新緑) モミジ(紅葉) 野村モミジ ハナカエデ(新緑) ハナカエデ(紅葉) “モミジ"は、春の新緑、夏の緑陰と葉影、秋の紅葉と四季を通して庭を楽しませてくれます。4~5月、葉が出ると同時に暗赤色の小さな花が、たれさがって咲く。 “カエデ"は、春から秋まで楽しめる伝統的なカラーリーフツリーです。園芸種により、赤、黄、オレンジ、複色など多彩な色を楽しむ事が出来る。春の新芽の時期も、紅葉と同様にとても美しく魅力の一つです。庭の彩りとして植栽したい植木の一つです。サトウカエデは、カナダの国旗にも使われています。 分類 植栽適地 落葉高木 北海道~九州 鑑賞ポイントと時期 春頃 新緑の時期には、紅葉と同様に魅力的 秋頃 緑色だった葉が深い黄色や赤色に色づいていく様子は、大変美しい 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日向地で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。美しい紅葉を楽しむ為には、日当たりがいい所に植えつけてあげる。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 肥料を与える場合は2月頃に寒肥(有機質肥料)を与える。紅葉を楽しみたい場合は、肥料分が秋まで残らないようにする。6月末以降は肥料を与えない...

モミジ もみじがり 接木ポット苗 1本(入荷予定:2017年10月下旬頃)

e-フラワー

4,800

モミジ もみじがり 接木ポット苗 1本(入荷予定:2017年10月下旬頃)

秋には燃えるような紅葉をみせる「モミジ」。 秋の紅葉の美しさはもちろんのこと芽吹きの時のピンク、黄、オレンジ、赤などの微妙な色変化も楽しめます。 「モミジ もみじがり」は、モミジらしい整った形の中形葉です。 秋の紅葉は鮮やかな赤、黄、オレンジのグラデーションが楽しめます。小林もみじ園作出。 〔 商品性状につきまして 〕 ●カエデ科の落葉高木 3~5mくらいに育ちます。(冬季から春先は落葉状態となります。) ●開花期 4~5月頃 ●耐寒性 強 -25℃ ●栽培場所 日向~半日陰向き 〔 お届け商品につきまして 〕 ●掲載写真は成長、開花(結実)、完成時のイメージです。 ●お届けは、ポット植えの接木苗となります。★こちらの商品は、2017年10月下旬頃入荷となります。先行でご予約を頂き、入荷後に順次発送となります。 また、入荷数には限りがございますので、ご検討、お早めにお願い申し上げます。 尚、順次発送できる商品と一緒にご注文頂きました場合は、基本、ご注文商品揃いましてからの発送となります。分送を御希望の場合は、別途送料を頂戴させて頂き、分送対応とさせて頂きます。御理解くださいますようお願い申し上げます。

【現品発送】モミジ 大盃(オオサカズキ)樹高1.2-1.5m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

7,800

【現品発送】モミジ 大盃(オオサカズキ)樹高1.2-1.5m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: OS21(1.2m) 新着! 商品番号: OS22(1.5m) [S1.5]モミジ・カエデ 紅葉の美しさは一番 モミジ(新緑) モミジ(紅葉) 野村モミジ ハナカエデ(新緑) ハナカエデ(紅葉) “モミジ"は、春の新緑、夏の緑陰と葉影、秋の紅葉と四季を通して庭を楽しませてくれます。4~5月、葉が出ると同時に暗赤色の小さな花が、たれさがって咲く。 “カエデ"は、春から秋まで楽しめる伝統的なカラーリーフツリーです。園芸種により、赤、黄、オレンジ、複色など多彩な色を楽しむ事が出来る。春の新芽の時期も、紅葉と同様にとても美しく魅力の一つです。庭の彩りとして植栽したい植木の一つです。サトウカエデは、カナダの国旗にも使われています。 分類 植栽適地 落葉高木 北海道~九州 鑑賞ポイントと時期 春頃 新緑の時期には、紅葉と同様に魅力的 秋頃 緑色だった葉が深い黄色や赤色に色づいていく様子は、大変美しい 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日向地で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。美しい紅葉を楽しむ為には、日当たりがいい所に植えつけてあげる。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 肥料を与える場合は2月頃に寒肥(有機質肥料)を与える。紅葉を楽しみたい場合は、肥料分が秋まで残らないようにする。6月末以降は肥料を与えない。あまり肥料を与えすぎると綺麗な紅葉になりません。 基本の剪定 自然な樹形がよく、強い剪定はなるべく避ける。剪定する場合は...

【現品発送】モミジ 桂(カツラ)樹高1.8-2.1m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

9,800

【現品発送】モミジ 桂(カツラ)樹高1.8-2.1m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: KA11(2.1m) 新着! 商品番号: KA12(2.1m) 新着! 商品番号: KA13(2.0m) 新着! 商品番号: KA14(2.1m) 新着! 商品番号: KA15(2.1m) 新着! 商品番号: KA16(2.0m) 新着! 商品番号: KA17(2.0m) 新着! 商品番号: KA18(2.1m) 新着! 商品番号: KA19(2.0m) [S1.5]モミジ・カエデ 紅葉の美しさは一番 モミジ(新緑) モミジ(紅葉) 野村モミジ ハナカエデ(新緑) ハナカエデ(紅葉) “モミジ"は、春の新緑、夏の緑陰と葉影、秋の紅葉と四季を通して庭を楽しませてくれます。4~5月、葉が出ると同時に暗赤色の小さな花が、たれさがって咲く。 “カエデ"は、春から秋まで楽しめる伝統的なカラーリーフツリーです。園芸種により、赤、黄、オレンジ、複色など多彩な色を楽しむ事が出来る。春の新芽の時期も、紅葉と同様にとても美しく魅力の一つです。庭の彩りとして植栽したい植木の一つです。サトウカエデは、カナダの国旗にも使われています。 分類 植栽適地 落葉高木 北海道~九州 鑑賞ポイントと時期 春頃 新緑の時期には、紅葉と同様に魅力的 秋頃 緑色だった葉が深い黄色や赤色に色づいていく様子は、大変美しい 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日向地で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。美しい紅葉を楽しむ為には、日当たりがいい所に植えつけてあげる。 水やり →水遣りのページをご参照ください...

【現品発送】モミジ 胡蝶の舞(コチョウノマイ)樹高1.6-1.9m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

7,800

【現品発送】モミジ 胡蝶の舞(コチョウノマイ)樹高1.6-1.9m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: KT01(1.6m) 新着! 商品番号: KT02(1.8m) 売切 商品番号: KT03(1.6m) 新着! 商品番号: KT04(1.6m) 新着! 商品番号: KT05(1.6m) 新着! 商品番号: KT06(1.8m) 新着! 商品番号: KT07(1.7m) 新着! 商品番号: KT08(1.9m) 新着! 商品番号: KT09(1.7m) 新着! 商品番号: KT10(1.8m) 新着! 商品番号: KT11(1.6m) 新着! 商品番号: KT12(1.6m) [S1.5]モミジ・カエデ 紅葉の美しさは一番 モミジ(新緑) モミジ(紅葉) 野村モミジ ハナカエデ(新緑) ハナカエデ(紅葉) “モミジ"は、春の新緑、夏の緑陰と葉影、秋の紅葉と四季を通して庭を楽しませてくれます。4~5月、葉が出ると同時に暗赤色の小さな花が、たれさがって咲く。 “カエデ"は、春から秋まで楽しめる伝統的なカラーリーフツリーです。園芸種により、赤、黄、オレンジ、複色など多彩な色を楽しむ事が出来る。春の新芽の時期も、紅葉と同様にとても美しく魅力の一つです。庭の彩りとして植栽したい植木の一つです。サトウカエデは、カナダの国旗にも使われています。 分類 植栽適地 落葉高木 北海道~九州 鑑賞ポイントと時期 春頃 新緑の時期には、紅葉と同様に魅力的 秋頃 緑色だった葉が深い黄色や赤色に色づいていく様子は、大変美しい 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日向地で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では...

【現品発送】イロハモミジ株立 樹高2.1m-2.5m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

14,800

【現品発送】イロハモミジ株立 樹高2.1m-2.5m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: IM81(2.3m) 新着! 商品番号: IM82(2.4m) 新着! 商品番号: IM83(2.4m) 新着! 商品番号: IM84(2.3m) 新着! 商品番号: IM85(2.4m) 新着! 商品番号: IM86(2.2m) 新着! 商品番号: IM87(2.4m) 新着! 商品番号: IM88(2.2m) 新着! 商品番号: IM89(2.0m) 新着! 商品番号: IM90(2.2m) 新着! 商品番号: IM91(2.1m) 新着! 商品番号: IM92(2.3m) 新着! 商品番号: IM93(2.1m) [S2]モミジ・カエデ 紅葉の美しさは一番 モミジ(新緑) モミジ(紅葉) 野村モミジ ハナカエデ(新緑) ハナカエデ(紅葉) “モミジ"は、春の新緑、夏の緑陰と葉影、秋の紅葉と四季を通して庭を楽しませてくれます。 “カエデ"は、春から秋まで楽しめる伝統的なカラーリーフツリーです。園芸種により、赤、黄、オレンジ、複色など多彩な色を楽しむ事が出来る。春の新芽の時期も、紅葉と同様にとても美しく魅力の一つです。庭の彩りとして植栽したい植木の一つです。サトウカエデは、カナダの国旗にも使われています。 分類 植栽適地 落葉高木 北海道~九州 鑑賞ポイントと時期 春頃 新緑の時期には、紅葉と同様に魅力的 秋頃 緑色だった葉が深い黄色や赤色に色づいていく様子は、大変美しい 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日向地で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい...

人気の花・ガーデニング用品のモミジ植木、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるモミジ植木が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「モミジ植木」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ