「ベロニカブルー」 の関連商品を含む検索結果 3件

トラノオ(ベロニカ)‘ティダル プール’

おぎはら植物園

432

トラノオ(ベロニカ)‘ティダル プール’

■ 学名 : Veronica 'Tidal Pool' ■ 別名 : タイダルプール スピードウェルなど ■ ゴマノハグサ科(オオバコ科) 宿根草(耐寒性多年草) 冬期常緑〜半常緑種 ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏 ■ 草 丈 : 10cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ 原種同士の交配種 丈夫でよく広がるペクチナタと花色の 青が濃いアルメナの優秀な特徴を併せ持つ新品種 這性タイプでカーペット状に広がり、コバルトブルーの花を びっしりと咲かせる グランドカバーに最適 〜担当スタッフのコメント〜 クリーピングタイプ(這性)のベロニカを弊店では数種類扱っておりますが、本種はあまり伸びず、こんもりと株を形成して、ビッシリと覆うほどの花を咲かせます。 ティダルプールとは磯に現れる潮だまりを意味しているそうですが、名前のとおり、真っ青な花を咲かせる姿は素晴らしいです。 グランドカバーに向く植物は生育が早いものが多く、姿が乱れてしまいがちですが、本種は比較的生育が大人しく、草姿が乱れない点が特徴です。狭小地など、限られたスペースにお使いいただけます。 その分、生育には時間を要しますので広い場所には不向きかもしれません。どうぞ、お気長にじっくり育ててください。性質は丈夫で手間は掛かりません。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中もしくは花後剪定済み 秋〜冬 紅葉中〜落葉の途中 冬〜春 低温管理していますので冬は葉が少ないです ↑苗の様子...

トウテイラン

おぎはら植物園

432

トウテイラン

■ 学名 : Veronica ornata ■ 別名 : 洞庭藍(トウテイラン) 秋咲きベロニカ ベロニカ オルナタ(オルナータ) など ■ ゴマノハグサ科(オオバコ科) 宿根草(耐寒性多年草) 冬期半常緑〜落葉種 ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏〜秋 ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 日本 澄んだ青色の花と銀色がかった葉がとても美しい 丈夫で育て易いトラノオの仲間だが自生地(近畿 から山陰地方)では絶滅が心配されている 晩夏、咲き始めの頃 トラノオ(ベロニカ)の仲間 寒さ、暑さに強く、強健で育て易い多年草です。 花穂が伸びる特徴的な草姿が美しく、宿根草 ガーデン、イングリッシュガーデンには欠かせ ない植物です。 〜担当スタッフのコメント〜 主に秋に咲くベロニカです。白に近いシルバーリーフと ブルーの花のコントラストが爽やかで、とても美しい です。 名前は花色の美しいブルーが中国の洞庭湖の湖面の 色に由来すると言われています。 (洞庭藍=洞庭湖のように藍い) 絶滅危惧種ではありますが、性質は強健で育て易く、 年々広がり、たくさんの花を咲かせます。 葉が美しく、花期以外も楽しめます お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中もしくは花後剪定済み 秋〜冬 紅葉中〜落葉の途中 冬〜春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 冬は地上部がほぼ落葉しています ↑苗の様子 秋頃 開花中 ↑苗の様子 早春頃 芽吹き ...

こちらの関連商品はいかがですか?

ベニカノコソウ(セントランサス) ‘コッキネウス’

おぎはら植物園

432

ベニカノコソウ(セントランサス) ‘コッキネウス’

■ 学名 : Centranthus ruber 'Coccineus' ■ 別名 : セントランサス ルブラ コッキネウス (学名) 紅カノコソウ バレリアン(レッドバレリアン)など ■ オミナエシ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春〜初夏 ■ 草 丈 : 80cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約−10℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ 紅色の小花がまとまって房状に咲く 花立ちよく たくさん咲き美しい 花には淡い芳香がある 切花用に多く栽培される 英名レッドバレリアン 〜担当スタッフのコメント〜 とても小さな花が集まって咲きます。花つきが とてもよく、大株の花期は見事です。適地では こぼれダネも期待できます。寒冷地では秋の 赤い紅葉も楽しめます。 時期により苗の様子は異なりますが、基本的に 開花見込みの苗をお届けさせて頂きます。 ↑バラと相性が良く、ローズガーデンにも ぜひ植えていただきたい宿根草です お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 開花前〜開花中〜花後剪定済み 秋〜冬 紅葉中〜落葉の途中です 冬〜春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ↑苗の様子 秋頃 ↑苗の様子 春頃 ↑苗の様子 初夏頃 (お届けは赤花です) ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 日向 耐乾性 普 通 ある程度耐えます 耐湿性 普 通 ある程度耐えます 剪 定 花後に花茎を切る程度 肥...

フウロ草(ゲラニウム) サンギネウム ‘アルバム’

おぎはら植物園

540

フウロ草(ゲラニウム) サンギネウム ‘アルバム’

■ 学名 : Geranium sanguineum 'Album' ■ 別名 : ゲラニウム サングイネウム(学名) ブラッディクレインズビル(英名) ゲラニウム アルブム 、白花アケボノフウロ など ■ フウロソウ科 宿根草(冬期半常緑〜落葉) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 晩春〜初夏 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ 純白の花径2.5cmの中大輪花 中型種 サンギネウムは通称アケボノフウロとも言い、 コンパクトにまとまって姿良く育つ 〜担当スタッフのコメント〜 ふんわりと茂り、一面に咲く、姿が美しいフウロ。 根が強く、とても丈夫で、大きくなると1m近く 株が張り、見事に咲き揃います。 (困るほどでしたら株分けで簡単に小さくできます) 特に難しい管理もなく、放任でも育ちますので、 初心者の方にも安心です。 エゴポディウムと爽やかな組み合わせ 〜サンギネウムについて〜 コーカサスを中心に自生する原種をもとにした 品種群をサンギネウム系と呼んでいます。 流通名はアケボノフウロとも呼ばれています。 この系統の一番の特徴は花姿の美しさです。 こんもりとしたやわらかなドーム状の草姿に 多花性で一面に花をつけます。 比較的コンパクトで自然に美しい草姿になり、 性質も強健で育て易い、おすすめの系統です。 欧米ではもちろん日本でも古くから栽培される 有名な系統ですが、苗栽培にやや時間を要す 為か流通量は少ないです。 ↑秋冬の紅葉 鮮やかなオレンジ色です お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で...

クレマチス ‘踊場’(オドリバ) 1年苗

おぎはら植物園

540

クレマチス ‘踊場’(オドリバ) 1年苗

■ 学名 : Clematis ‘Odoriba’ ■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 系統 : ヴィオルナ系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ 小沢一薫 日本 1990年作出 C.viorna×C.crispa ■ 花径 : 約4cm ■ 主な花期 : 5〜10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2〜4m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 7.5〜10.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 花径4cmほどのベル咲き ピンクの覆輪で中 央は筋が細かく入り白く抜けたような可憐な花 花期の長い多花性 テキセンシスとヴィオルナ の交配種で生育旺盛 花後の強剪定で繰り返し咲 き、冬も強剪定する オドリバとカイウ、ベル型クレマチスの混植 ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に5〜10月にかけてベル型 の花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定するこ とでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく 生育させることが出来る 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは 芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のとこ ろで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、 掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に 1、2節残しておきましょう。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所 を選んでください。ただ、暑さを苦手としま すので、風通しよく、株元は西日などが避け られるやや半日陰が適します。水分を好み乾 燥を苦手としますので乾燥地などは避け株元 は適湿なのが理想です。 ◆季節による変化 ● 春 ...

ダリア ‘ミッドナイトムーン’(ブラックナイト)

おぎはら植物園

432

ダリア ‘ミッドナイトムーン’(ブラックナイト)

■ 学名 : Dahlia 'Midnight Moon' ■ キク科 球根植物 ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春〜秋 ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約−6℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 中南米 人気の銅葉、黄花の宿根性ダリア 驚くほど花期が 長く春から秋遅くまで楽しめる 生育スピードが とても早いので、ある程度咲いたら短くカットすると 次の開花姿も整う 寄せ植え、花壇におしゃれな コントラストが映えて美しい おすすめの優良種 〜担当スタッフのコメント〜 お庭の定番植物のダリア。花色が黄色と派手めの 色ですが、黒に近い銅葉がきっちりと花の色を まとめ上げてくれます。花色と葉色の対比が すばらしく、明るい花色ながら、シックで優美な、 良い雰囲気があります。 花つきも抜群です カラーリーフとして葉色だけでも充分に楽しめます ◆生育の様子と管理方法 春の芽吹きから深い葉色です この頃に緩効性 肥料を少量与えると生育が良いです ダリアは 全体にウドンコ病にかかりやすい植物ですから、この頃から消毒を開始します(バラなどと同時に 行うと楽です) 初夏頃に満開になり、楽しんだ後は短くカット (当店では15cmほど残してカットします)して 肥料と消毒を行います この後、夏の終わり、晩秋に繰り返し咲きますので開花時期の花がら摘み、花後の強剪定+肥料+ 消毒を繰り返し行うと、とても長く、美しく楽しめます ※肥料をあげすぎると間伸びして風などで折れ やすくなりますので「緩効性肥料を少量」を 心がけてください 性質はとても強健で、花後のお世話以外、ほぼ 放任でよいです 乾きや暑さににも強いので、 暑い地域での栽培も容易です 花壇...

ツボサンゴ(ヒューケラ)‘シルバー スクロール’

おぎはら植物園

540

ツボサンゴ(ヒューケラ)‘シルバー スクロール’

記事 〜2017年 3/30〜 綺麗な銀色の葉が芽吹き始めました 状態良く、おすすめです 記事 〜2017年 3/7〜 販売開始しました 新商品につき、入荷が間に合わず一旦品切れとなる場合がございますが 当面は繰り返し販売予定です(数日で入荷する予定です) ※ご予約、お取り置き、お電話やメールでの追加はお受けしてございません ※3月上〜中旬はご注文が集中し、度々品切れになる見込みです ■ 学名 : Heuchera 'Silver Scrolls' ■ 別名 : コーラルベル、コーラルフラワー(英名)など■ ユキノシタ科 宿根草(冬期常緑〜半常緑) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 晩春〜初夏 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ ■ 花色 : 白 光沢のあるメタリックシルバーに黒い脈がはっきり入る 葉色が美しい 古くからある品種だが、シルバー系で 最も色が良い品種のひとつ 丸弁の白花と濃い花茎が 対比良く、花上がりも良い 冬の紅葉も美麗 〜担当スタッフのコメント〜 以前、国内でも流通していた品種ですが、最近の流通は少なく、お探しの方もいらっしゃるのでは?と思います。 膨大なヒューケラの品種の中で、未だにこの品種を越えるシルバーは無いかもしれません。 葉色が周年変化せず、銀色の丸みのある葉にはっきりと入る黒い脈が綺麗です。 花つきも良く、クリーム色の比較的大きな花がたくさん咲きます。特に大株になると真っ直ぐ「ぴーん」と立ち上がる花茎が無数に伸びるので、とても綺麗です。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、...

ツボサンゴ(ヒューケラ)‘シュガーベリー’

おぎはら植物園

432

ツボサンゴ(ヒューケラ)‘シュガーベリー’

■ 学名 : Heuchera 'Sugar Berry' ■ 別名 : コーラルベル、コーラルフラワー(英名)など ■ ユキノシタ科 宿根草(冬期常緑〜半常緑) ■ お届けの規格 7.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 晩春〜初夏 ■ 草 丈 : 25cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ ■ 花色 : 咲き始めピンクから徐々に白く変化 シルバーの葉にはっきりと葉脈が入り、時に ベール状に赤みを帯びる、とても美しい葉色 花は咲き始めピンクから徐々に白く変化する 〜担当スタッフのコメント〜 アメリカで2013年に販売開始されたばかりの 新しいシルバー系の品種です。従来種よりも 明るい印象のあるシルバーで、くっきりと入る 黒い葉脈が良いアクセントになっていて美しい です。赤みを帯びる秋冬の紅葉も綺麗です。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 開花前〜開花中または花後剪定済 ※ムレ防止の為、花後は短くカットしてあります 秋〜冬 紅葉中〜落葉の途中 冬〜春 低温管理していますので こちら寒冷地では冬〜早春はやや落葉し葉は少ないです ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向(適湿)〜半日陰 暖 地 半日陰 耐乾性 やや弱い 向きません 強乾燥により本来の色は出ず葉が小さくなります 耐湿性 普 通 ある程度耐えますが水分が多すぎると 根腐れの原因になります 剪 定 花後の花茎を切る程度 肥 料 春か秋 必要に応じて 増 殖 株分け...

ツボサンゴ(ヒューケラ)‘ライムリッキー’

おぎはら植物園

432

ツボサンゴ(ヒューケラ)‘ライムリッキー’

記事 〜2017年 2/24〜 再販売開始しました 人気商品につき、入荷が間に合わず一旦品切れとなる場合がございますが 当面は繰り返し販売予定です(数日で入荷する予定です) ※ご予約、お取り置き、はお受けしてございません ■ 学名 : Heuchera 'Lime Rickey' ■ 別名 : コーラルベル、コーラルフラワー(英名)など ■ ユキノシタ科 宿根草(冬期常緑〜半常緑) ■ お届けの規格 7.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 晩春〜初夏 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原種の代表的な原産地 : 北アメリカ ■ 花色 : 白 ■ 葉色 : 季節により様々に変化します 日照、水分によっても変わります 黄金葉の新品種 半日陰の庭を明るく演出する 鮮やかな色 春は特に黄色の発色が良く、夏秋は 爽やかなライムグリーンになる 白花も美しい 丈夫で生育の早い品種 〜担当スタッフのコメント〜 シェードガーデンでも鮮やかさを発揮する。待望の 黄金葉タイプのツボサンゴです。白花との対比も とても爽やかです。ツボサンゴは渋い葉色のものが 多いですから、組み合わせの幅が広がる、有効な 葉色です。庭植えはもちろんツボサンゴ同士の寄せ 植えにも大活躍です。 性質も丈夫で育てやすい改良品種です。 ↑‘シャンハイ’とコントラストを楽しむ寄せ植え ↑花つきも良くたくさん咲き、葉との色合いが爽やかです お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 開花前〜開花中または花後剪定済 ※ムレ防止の為、花後は短くカットしてあります 秋...

ツボサンゴ(ヒューケラ)‘グリーン スパイス’

おぎはら植物園

540

ツボサンゴ(ヒューケラ)‘グリーン スパイス’

記事 〜2017年 3/14〜 再販売開始しました 現在、葉が茂り始め、葉色がきれいです 寄せ植え、庭植え等にご利ください ■ 学名 : Heuchera 'Green Spice'■ 別名 : コーラルベル、コーラルフラワー(英名)など■ ユキノシタ科 宿根草(冬期常緑〜半常緑) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 晩春〜初夏 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ ■ 花色 : 黄褐色 シルバーの葉に緑の外斑 葉脈が赤くはっきりと入り、 とてもおしゃれで明るい色合い ‘アメリカーナ’の 選抜種で丈夫で育てやすい 〜担当スタッフのコメント〜 2005年まで販売していた品種で、ご要望を多くいただき、2017年より再販売を開始します。新しい品種ではないものの、未だにアメリカーナの系統で、これよりも美しいグリーン系の品種は出ていないと思います。春の鮮やかな新葉、夏のさわやかな葉色、秋冬は赤く紅葉して、四季折々楽しめる品種です。何より、アメリカーナの系統はとても丈夫です。寒さはもちろん、暑さや、ある程度の乾燥にも耐えます。他の系統のように茎が木質化して伸びてくることも少なく、長命な系統です。一見地味ですが、このような明るい緑色は庭でよく映えます。大型なので存在感もあります。ギボウシや他のツボサンゴと組み合わせてシェードガーデンを飾ってみてはいかがでしょうか? 鮮やかな春の新葉 初夏頃。さわやかな色合い 夏頃。少し銀色がかります お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください...

フウロ草(ゲラニウム) ‘ブルーサンライズ’

おぎはら植物園

648

フウロ草(ゲラニウム) ‘ブルーサンライズ’

記事 〜2017年 4/9〜 芽吹き始めました 庭植えなどにどうぞ 記事 〜2016年 12/29〜 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で、地上部が少ないです ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Geranium 'Blue Sunrise' ■ フウロソウ科 耐寒性多年草 (冬期常緑〜半常緑) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏〜秋 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 園芸種 青花と黄金葉のコントラストがすばらしい新品種 気温が低い時期は特に葉色が鮮やかで高温の 時期はライムグリーンに変化し、花色もピンク がかる 初夏から秋まで繰り返し咲き花期が長い 〜担当スタッフのコメント〜 葉色も楽しめるタイプのゲラニウムです。特に春は まぶしいほどの発色を見せてくれます。花が咲く頃 には葉色が徐々にライム色に変わってきますが、 今度は美しい花色で、また楽しませてくれます。 花期も長い事も含め、長期間、観賞価値の高い 優良品種です。 黄金葉品種によくある「性質が弱い」こともなく 丈夫で育てやすいです。 ウォリキアナムの交配種ですので、涼しい時期は 花色が青く、暑い時期はピンクに変化する特性を 受け継いでいます 花色の変化も楽しめます。 春の葉色 初夏頃 花期になると葉色は緑がかりますが、 花がたくさん咲き見事 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中または花後剪定済み 秋〜冬 紅葉中〜落葉の途中 冬〜春...

ツボサンゴ(ヒューケラ)‘ファイヤーアラーム’

おぎはら植物園

432

ツボサンゴ(ヒューケラ)‘ファイヤーアラーム’

■ 学名 : Heuchera 'Fire Alarm' ■ 別名 : コーラルベル、コーラルフラワー(英名)など ■ ユキノシタ科 宿根草(冬期常緑〜半常緑) ■ お届けの規格 7.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 晩春〜初夏 ■ 草 丈 : 30cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ ■ 花色 : ピンク 新葉が鮮やかに赤く発色する品種 特に春の 新葉は色が冴える 気温が高くなるとオレンジ を帯びた茶色に変化する 花は小さなピンクで可憐な雰囲気 〜担当スタッフのコメント〜 ユニークなネーミングは直訳で「火災警報機」。 時期によっては真っ赤に近い色が出ますから、 何とも分かりやすい名前です。 やや光沢があり、季節により紫がかったり、赤く鮮やかになったり、変化して楽しませてくれます。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 開花前〜開花中または花後剪定済 ※ムレ防止の為、花後は短くカットしてあります 秋〜冬 紅葉中〜落葉の途中 冬〜春 低温管理していますので こちら寒冷地では冬〜早春はやや落葉し葉は少ないです ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向(適湿)〜半日陰 暖 地 半日陰 耐乾性 やや弱い 向きません 強乾燥により本来の色は出ず葉が小さくなります 耐湿性 普 通 ある程度耐えますが水分が多すぎると 根腐れの原因になります 剪 定 花後の花茎を切る程度 肥 料 春か秋 必要に応じて 増 殖 株分け 消 毒...

ツボサンゴ(ヒューケラ)‘ギャラクシー’

おぎはら植物園

432

ツボサンゴ(ヒューケラ)‘ギャラクシー’

■ 学名 : Heuchera 'Galaxy' ■ 別名 : コーラルベル、コーラルフラワー(英名)など ■ ユキノシタ科 宿根草(冬期常緑〜半常緑) ■ お届けの規格 7.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 晩春〜初夏 ■ 草 丈 : 35cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ ■ 花色 : 黄褐色(緑のガクに白花) 葉が大きくなる新しい斑入り種 レザーのような 光沢を持つ葉に、ランダムに赤い斑がスプラッシュ 状に入る 落ち着いた葉色だが、季節によっては 赤みを帯び、斑とともにカラフルな色に変化する 〜担当スタッフのコメント〜 同じ斑入り葉のミッドナイトローズに比べて葉が倍以上に大きくなり、より赤みが出て茶色の葉です。光沢のあるレザーのような質感のある葉から、おそらく‘マホガニー’の斑入りタイプだと思います。コンパクトにがっしりとまとまった葉姿で、厚みのある葉なので丈夫で育てやすいです。 ユニークなスプラッシュ状の斑がランダムに入ります。 涼しい時期の方が斑が多くはっきりと入るようです。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 開花前〜開花中または花後剪定済 ※ムレ防止の為、花後は短くカットしてあります 秋〜冬 紅葉中〜落葉の途中 冬〜春 低温管理していますので こちら寒冷地では冬〜早春はやや落葉し葉は少ないです ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向(適湿)〜半日陰 暖 地 半日陰 耐乾性 やや弱い 向きません...

シナロアセージ (サルビア ‘コスミックブルー’)

おぎはら植物園

324

シナロアセージ (サルビア ‘コスミックブルー’)

■ 学名 : Salvia sinaloensis ■ 別名 : サルビア ‘コスミックブルー’ サルビア シナロエンシス バイカラーサルビア など ■ シソ科 多年草(冬期半常緑〜落葉種) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏〜秋 ■ 草 丈 : 30cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約−7℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : メキシコ 濃い青花と小さな銅葉のコントラストが美しく、 小型でこんもりと草姿良く茂る 花は繰り返し 良く咲く 葉だけでも美しく寄せ植えにも良い 〜担当スタッフのコメント〜 コンパクトで姿のまとまるサルビアです。暑さに 強く丈夫で育てやすい強健種です。 サルビアの中でも特に濃い鮮やかなブルーの花で 花色との対比がすばらしいブロンズの葉が魅力 です。姿が乱れにくく、寄せ植え、鉢植えや花壇の 中ほどに使い易く、花期長く、葉も楽しめておすすめ です。 気温が高い時期は葉色が深い緑に変化しますが、気温の下がる秋などは葉も花も色が冴え、ぐっと引き込まれるような美しさがあります。 ↑よく見ると小さな白目が入り、かわいいです 基本的に周年常緑ですが、冬に低温に当たると 落葉し、翌春、土の中から新芽を出す場合が あります。 暖地では庭植でよく育ちますが、強い霜のある 寒冷地では、鉢植えなどにして凍らない場所で 越冬させてください。コンパクトなので取り込ん でも場所をとりません。 シナロアセージを使った寄せ植え例です お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中または花後剪定済み ...

松虫草(スカビオサ)‘ムーンダンス’

おぎはら植物園

432

松虫草(スカビオサ)‘ムーンダンス’

■ 学名 : Scabiosa ochroleuca 'Moon Dance' ■ 別名 : スカビオサ オクロレウカ、イエロースカビオサなど ■ マツムシソウ科(スイカズラ科) 耐寒性多年草 (冬期常緑〜半常緑) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏〜秋(四季咲き) ■ 草 丈 : 40cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向からやや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ 淡い黄色の松虫草で、花期長くたくさん咲く コンパクトに 育ちドーム状の美しい草姿になる 柔らかい色合いが切花 にも人気 〜担当スタッフのコメント〜 珍しい黄色のスカビオサです。 (黄色のスカビオサとして流通しているもののほとんどは 近縁種のセファラリアでスカビオサではありません) 初夏頃にドーム状に咲き揃った後に枝が分岐しながら ゆらゆらと咲き上がり、次々に開花しますので、長く 楽しめます。 優しいクリームイエローの花が合わせ易く他の草花とも 明るく調和します。もちろん切花もたくさん作れます。 草姿も美しく、性質も丈夫な新しい品種です。 タネも可愛く鑑賞期間が長いです お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中または花後剪定済み 秋〜冬 開花中または花後剪定済み〜紅葉中 冬〜春 低温管理していますので常緑性ですが こちら寒冷地では冬〜早春はやや落葉し葉が少ないです ↑苗の様子 秋頃 ↑苗の様子 初夏頃※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 日向...

ホスタ(ギボウシ) ‘トム シュミッド’ 苗 1株(根株)

小森谷ナーセリー 楽天市場店

600

ホスタ(ギボウシ) ‘トム シュミッド’ 苗 1株(根株)

親品種である‘Krossa Regal’同様、葉は上向きに立ち、葉柄が見えるスマートな株姿です。芽吹きの時はグレーブルーの葉が、盛夏までには深緑へと変化します。また、白い外斑が不規則に入ります。同じ親を持つ‘Regal Splendor’と比較すると、外斑の幅は本種の方がやや細めです。適度な日陰地を好みますが、日向でも勢いよく育ちます。生長はやや早いです。 学名 Hosta cv.‘Tom Schmid’ 作出者・作出年 Schmid, 1995年 交配 Hosta cv.‘Krossa Regal'の変種 成長した株のサイズ 葉張90cm×草丈63cm 中〜大型種 葉の大きさ 葉長29cm×葉幅19cm 花 ラベンダー色・盛夏に開花・花丈150cm・不稔性 耐寒性・耐暑性 強(日本中どこでも露地で生育可能です) 耐乾性 中(空梅雨の年の夏などは潅水してください。ある程度の乾燥は耐えますが、乾燥が進むと葉が傷み、本来の美しさが損なわれます。) 耐湿性 強(沼地などは不可) 日照 半日陰から日陰を好みます。西日の当たる場所は適しません。 特徴・用途など 地植えにすると大株となり、大変見応えがあります。 また鉢植えにして玄関などに飾ると、とても豪華です。欧米ではホテルのロビーや個人邸の玄関などに鉢植えの立派なギボウシが飾られている姿をよく見かけます。 管理 地植えの場合は、植え付け後暫くは水を切らさないように注意してください。根付いたら自然潅水で大丈夫です。鉢植えの場合は、土が乾いたら鉢下から水が出るまでたっぷりと与えてください。 発送状態 時期により、葉をカットしてお送りすることもございます。夏:葉は日焼けや傷がついていますが植え替えると再生し育ちます。 秋〜冬:葉は焼けたり枯れたりしていますが植え付け適期です。冬〜春...

ホスタ(ギボウシ) ‘サガエ’苗 1株(根株)

小森谷ナーセリー 楽天市場店

800

ホスタ(ギボウシ) ‘サガエ’苗 1株(根株)

山形県寒河江市の名のついた、世界的に有名なホスタです。その株姿はまさに壮観で、アメリカホスタ協会の2000年・ホスタ オブ ザ イヤーにも選ばれました。葉はフレッシュな緑からグレーがかった青緑に、外斑は明るい黄色からアイボリーへと季節を追って変化します。明るい日陰で育てると、その葉の美しさが際立ちます。 学名 Hosta cv.‘Sagae’ 作出者・作出年 Watanabe, 1996年 交配 Hosta fluctuans‘Variegated’の変種 成長した株のサイズ 葉張178cm×草丈75cm 大型〜超大型種 葉の大きさ 縦35cm×幅26cm 花 花色は淡いラベンダー色・盛〜晩夏に開花・花丈122cm・稔性・花付き良好 耐寒性・耐暑性 強(日本中どこでも露地で生育可能です) 耐乾性 中(空梅雨の年の夏などは潅水してください。ある程度の乾燥は耐えますが、乾燥が進むと葉が傷み、本来の美しさが損なわれます。) 耐湿性 強(沼地などは不可) 日照 半日陰から日陰を好みます。西日の当たる場所は適しません。 特徴・用途など 地植えにすると大株となり、大変見応えがあります。 また鉢植えにして玄関などに飾ると、とても豪華です。欧米ではホテルのロビーや個人邸の玄関などに鉢植えの立派なギボウシが飾られている姿をよく見かけます。 管理 地植えの場合は、植え付け後暫くは水を切らさないように注意してください。根付いたら自然潅水で大丈夫です。鉢植えの場合は、土が乾いたら鉢下から水が出るまでたっぷりと与えてください。 発送状態 時期により、葉をカットしてお送りすることもございます。夏:葉は日焼けや傷がついていますが植え替えると再生し育ちます。 秋〜冬:葉は焼けたり枯れたりしていますが植え付け適期です。冬〜春:地上部はありません。植え付け適期です。 ...

ホスタ(ギボウシ) ‘コリヤマ’ 苗 1株(根株)

小森谷ナーセリー 楽天市場店

600

ホスタ(ギボウシ) ‘コリヤマ’ 苗 1株(根株)

つやのあるグリーンの葉に黄色からクリームホワイトへと変化する外斑が入ります。生長は早く、性質強靭です。本来はH.sieboldiiの血を引く‘Opipara Koriyama’という品種名だったと思われますが、苗が流通する過程で短縮され、‘Koriyama’として普及したと考えられます。 学名 Hosta cv.‘Koriyama’ 作出者・登録年 国産, 年代不詳 交配 − 成長した株のサイズ 葉張71cm×草丈30cm 小〜中型種 葉の大きさ − 花 花丈36cm・花には紫色の筋模様が入る・稔性 耐寒性・耐暑性 強(日本中どこでも露地で生育可能です) 耐乾性 中(空梅雨の年の夏などは潅水してください。ある程度の乾燥は耐えますが、乾燥が進むと葉が傷み、本来の美しさが損なわれます。) 耐湿性 強(沼地などは不可) 日照 半日陰から日陰を好みます。西日の当たる場所は適しません。 特徴・用途など 地植えにすると大株となり、大変見応えがあります。 また鉢植えにして玄関などに飾ると、とても豪華です。欧米ではホテルのロビーや個人邸の玄関などに鉢植えの立派なギボウシが飾られている姿をよく見かけます。 管理 地植えの場合は、植え付け後暫くは水を切らさないように注意してください。根付いたら自然潅水で大丈夫です。鉢植えの場合は、土が乾いたら鉢下から水が出るまでたっぷりと与えてください。 発送状態 時期により、葉をカットしてお送りすることもございます。夏:葉は日焼けや傷がついていますが植え替えると再生し育ちます。 秋〜冬:葉は焼けたり枯れたりしていますが植え付け適期です。冬〜春:地上部はありません。植え付け適期です。 「土が付いていなくて大丈夫?」と思われる方もおられるかもしれませんが、大丈夫です。 当ナーセリーではホスタをはじめ...

ホスタ(ギボウシ) ‘パール レイク’ 苗 1株(根株)

小森谷ナーセリー 楽天市場店

600

ホスタ(ギボウシ) ‘パール レイク’ 苗 1株(根株)

株姿はドーム形で密に育ちます。葉はグレーがかった深い緑色で、葉の表面はマットな質感です。半日陰の地を好みます。性質は強靭で、生長も早いです。グランドカバープランツとして、また林縁部への植栽に向いています。 学名 Hosta cv.‘Pearl Lake’ 作出者・登録年 Piedmont Gardens, 1982年 交配 H.nakaianaの交配種と思われるが、詳細は不明 成長した株のサイズ 葉張90cm×草丈38cm 中型種 葉の大きさ 13×11cm 花 花形はベル形・淡いラベンダーの花に紫色の筋模様が入る・総状花序が密に付く・花丈50cm・初夏に開花・稔性 耐寒性・耐暑性 強(日本中どこでも露地で生育可能です) 耐乾性 中(空梅雨の年の夏などは潅水してください。ある程度の乾燥は耐えますが、乾燥が進むと葉が傷み、本来の美しさが損なわれます。) 耐湿性 強(沼地などは不可) 日照 半日陰から日陰を好みます。西日の当たる場所は適しません。 特徴・用途など 地植えにすると大株となり、大変見応えがあります。 また鉢植えにして玄関などに飾ると、とても豪華です。欧米ではホテルのロビーや個人邸の玄関などに鉢植えの立派なギボウシが飾られている姿をよく見かけます。 管理 地植えの場合は、植え付け後暫くは水を切らさないように注意してください。根付いたら自然潅水で大丈夫です。鉢植えの場合は、土が乾いたら鉢下から水が出るまでたっぷりと与えてください。 発送状態 時期により、葉をカットしてお送りすることもございます。夏:葉は日焼けや傷がついていますが植え替えると再生し育ちます。 秋〜冬:葉は焼けたり枯れたりしていますが植え付け適期です。冬〜春:地上部はありません。植え付け適期です。 「土が付いていなくて大丈夫?」と思われる方もおられるかもしれませんが...

ホスタ(ギボウシ) ‘マイティ マウス’ 苗 1株(根株)

小森谷ナーセリー 楽天市場店

600

ホスタ(ギボウシ) ‘マイティ マウス’ 苗 1株(根株)

H.‘Blue Mouse Earsからの変異種。丸みを帯びたかわいいブルーグリーンとクリームのボーダーが映えます。葉は非常に厚みがあり、ナメクジに耐性があります。 学名 Hosta cv.‘Mighty Mouse’ 作出者・作出年 Walters Gardens 2006 交配 — 成長した株のサイズ 草丈20cm×株幅50cm(小型種) 葉の大きさ — 花 花色はラベンダー・盛夏に開花 耐寒性・耐暑性 強(日本中どこでも露地で生育可能です) 耐乾性 中(空梅雨の年の夏などは潅水してください。ある程度の乾燥は耐えますが、乾燥が進むと葉が傷み、本来の美しさが損なわれます。) 耐湿性 強(沼地などは不可) 日照 半日陰から日陰を好みます。西日の当たる場所は適しません。 特徴・用途など 寄せ植え、鉢植えでお手元でお楽しみください。 管理 地植えの場合は、植え付け後暫くは水を切らさないように注意してください。根付いたら自然潅水で大丈夫です。鉢植えの場合は、土が乾いたら鉢下から水が出るまでたっぷりと与えてください。 発送状態 時期により、葉をカットしてお送りすることもございます。夏:葉は日焼けや傷がついていますが植え替えると再生し育ちます。 秋〜冬:葉は焼けたり枯れたりしていますが植え付け適期です。冬〜春:地上部はありません。植え付け適期です。 「土が付いていなくて大丈夫?」と思われる方もおられるかもしれませんが、大丈夫です。 当ナーセリーではホスタをはじめ、様々な植物の輸出入を行っていますが、その際には土を付けずに、出荷しております。 (この方法は当ナーセリーに限らず、植物の輸出入に際しては通例となっています) 露地から根株を掘り上げ、芽や株の状態をきちんとチェックしてお送りいたしますので、どうぞご安心ください。...

ホスタ(ギボウシ) ‘ハニーソング’ 苗 1株(根株)

小森谷ナーセリー 楽天市場店

600

ホスタ(ギボウシ) ‘ハニーソング’ 苗 1株(根株)

作出者、Summers氏のデラウエアの圃場の名から付けられた‘ハニーソング’。暗いブルーグリーンの葉に、クリーミーホワイトの外斑が入ります。外斑の内側には青磁色の美しい縞模様も時折姿を見せます。葉の表面はマットな質感で、葉裏は白い粉を纏っています。高い位置に木陰のある地で最も美しい葉色になります。性質は強靭で、生長も早いです。コンテナ栽培にも向いています。 学名 Hosta cv.‘Honeysong’ 作出者・登録年 A. Summers, 年代不詳 交配 不明 成長した株のサイズ 葉張90cm×草丈45cm 中型種 葉の大きさ 21×14cm 花 淡いラベンダー色の花に紫色の筋模様が入る・花丈50cm・盛夏に開花・稔性 耐寒性・耐暑性 強(日本中どこでも露地で生育可能です) 耐乾性 中(空梅雨の年の夏などは潅水してください。ある程度の乾燥は耐えますが、乾燥が進むと葉が傷み、本来の美しさが損なわれます。) 耐湿性 強(沼地などは不可) 日照 半日陰から日陰を好みます。西日の当たる場所は適しません。 特徴・用途など 地植えにすると大株となり、大変見応えがあります。 また鉢植えにして玄関などに飾ると、とても豪華です。欧米ではホテルのロビーや個人邸の玄関などに鉢植えの立派なギボウシが飾られている姿をよく見かけます。 管理 地植えの場合は、植え付け後暫くは水を切らさないように注意してください。根付いたら自然潅水で大丈夫です。鉢植えの場合は、土が乾いたら鉢下から水が出るまでたっぷりと与えてください。 発送状態 時期により、葉をカットしてお送りすることもございます。夏:葉は日焼けや傷がついていますが植え替えると再生し育ちます。 秋〜冬:葉は焼けたり枯れたりしていますが植え付け適期です。冬〜春:地上部はありません。植え付け適期です。 ...

ホスタ(ギボウシ) ‘シーボルディアナ エレガンス’ 苗 1株(根株)

小森谷ナーセリー 楽天市場店

600

ホスタ(ギボウシ) ‘シーボルディアナ エレガンス’ 苗 1株(根株)

古くから愛されてきた、青葉のホスタの代表的な品種です。葉はとても厚く、美しいミディアムブルーです。花はこんもりと茂った株からひょっこりと顔を出し、株のすぐ上で多くの花を付けます。終日明るい日陰となる場所を好みます。また、より冷涼な気候の方が、美しい葉色が長い期間楽しめます。虫害にも強く、大株に育った姿は大変素晴らしいです。 学名 Hosta sieboldiana cv.‘Elegans’ 作出者・登録年 Ahrends & Hylander & AHS, 2002年 交配 H.sieboldiana×H.‘Tokudama' 成長した株のサイズ 葉張127cm×草丈65cm 大型種 葉の大きさ 葉長36cm×葉幅26cm 花 白い花に淡いラベンダー色の縞模様が入る・晩夏に開花・花丈68cm・稔性・花付き良好 耐寒性・耐暑性 強(日本中どこでも露地で生育可能です) 耐乾性 中(空梅雨の年の夏などは潅水してください。ある程度の乾燥は耐えますが、乾燥が進むと葉が傷み、本来の美しさが損なわれます。) 耐湿性 強(沼地などは不可) 日照 半日陰から日陰を好みます。西日の当たる場所は適しません。 特徴・用途など 地植えにすると大株となり、大変見応えがあります。 また鉢植えにして玄関などに飾ると、とても豪華です。欧米ではホテルのロビーや個人邸の玄関などに鉢植えの立派なギボウシが飾られている姿をよく見かけます。 管理 地植えの場合は、植え付け後暫くは水を切らさないように注意してください。根付いたら自然潅水で大丈夫です。鉢植えの場合は、土が乾いたら鉢下から水が出るまでたっぷりと与えてください。 発送状態 時期により、葉をカットしてお送りすることもございます。夏:葉は日焼けや傷がついていますが植え替えると再生し育ちます。 秋〜冬...

ホスタ(ギボウシ) ‘スリーピング ビューティー’ 苗 1株(根株)

小森谷ナーセリー 楽天市場店

600

ホスタ(ギボウシ) ‘スリーピング ビューティー’ 苗 1株(根株)

有名な‘ハルシオン’の変種で、まるで霜が降りたような美しい青緑の葉にクリーム色の外斑が入ります。分厚い葉は、虫害をよく防ぎます。明るい木陰に植えると、美しい葉色のまま晩夏までしっかり楽しめます。また、より冷涼な気候の方が葉の青味が増します。 学名 Hosta cv.‘Sleeping Beauty’ 作出者・登録年 Walters Gardens, 1997年 交配 Hosta cv.‘Halcyon’の変種 成長した株のサイズ 葉張81cm×草丈41cm 中型種 葉の大きさ 葉長17cm×葉幅10cm 花 花形は筒状・淡いラベンダー色・盛夏に開花・花丈61cm 耐寒性・耐暑性 強(日本中どこでも露地で生育可能です) 耐乾性 中(空梅雨の年の夏などは潅水してください。ある程度の乾燥は耐えますが、乾燥が進むと葉が傷み、本来の美しさが損なわれます。) 耐湿性 強(沼地などは不可) 日照 半日陰から日陰を好みます。西日の当たる場所は適しません。 特徴・用途など 地植えにすると大株となり、大変見応えがあります。 また鉢植えにして玄関などに飾ると、とても豪華です。欧米ではホテルのロビーや個人邸の玄関などに鉢植えの立派なギボウシが飾られている姿をよく見かけます。 管理 地植えの場合は、植え付け後暫くは水を切らさないように注意してください。根付いたら自然潅水で大丈夫です。鉢植えの場合は、土が乾いたら鉢下から水が出るまでたっぷりと与えてください。 発送状態 時期により、葉をカットしてお送りすることもございます。夏:葉は日焼けや傷がついていますが植え替えると再生し育ちます。 秋〜冬:葉は焼けたり枯れたりしていますが植え付け適期です。冬〜春:地上部はありません。植え付け適期です。 「土が付いていなくて大丈夫?」と思われる方もおられるかもしれませんが...

ホスタ(ギボウシ) ‘ウンドゥラタ アルボマルギナタ’苗 1株(根株)

小森谷ナーセリー 楽天市場店

600

ホスタ(ギボウシ) ‘ウンドゥラタ アルボマルギナタ’苗 1株(根株)

日本の庭で古来植えられてきた‘スジギボウシ'の変種です。葉は薄く、軽やかな印象を与えます。性質強靭で、写真のように広範囲を埋め尽くすような植栽にも向いています。 学名 Hosta cv.‘Undulata Albomarginata’ 作出者・作出年 AHS, 1987年 交配 Hosta‘Undulata'の変種 成長した株のサイズ 葉張り90cm×草丈45cm 中〜大型種 葉の大きさ 縦18cm×幅11cm 花 花色は淡いラベンダー色・盛夏に開花・花丈63cm・殆ど不稔性 耐寒性・耐暑性 強(日本中どこでも露地で生育可能です) 耐乾性 中(空梅雨の年の夏などは潅水してください。ある程度の乾燥は耐えますが、乾燥が進むと葉が傷み、本来の美しさが損なわれます。) 耐湿性 強(沼地などは不可) 日照 半日陰から日陰を好みます。西日の当たる場所は適しません。 特徴・用途など 地植えにすると大株となり、大変見応えがあります。 また鉢植えにして玄関などに飾ると、とても豪華です。欧米ではホテルのロビーや個人邸の玄関などに鉢植えの立派なギボウシが飾られている姿をよく見かけます。 管理 地植えの場合は、植え付け後暫くは水を切らさないように注意してください。根付いたら自然潅水で大丈夫です。鉢植えの場合は、土が乾いたら鉢下から水が出るまでたっぷりと与えてください。 発送状態 時期により、葉をカットしてお送りすることもございます。夏:葉は日焼けや傷がついていますが植え替えると再生し育ちます。 秋〜冬:葉は焼けたり枯れたりしていますが植え付け適期です。冬〜春:地上部はありません。植え付け適期です。 「土が付いていなくて大丈夫?」と思われる方もおられるかもしれませんが、大丈夫です。 当ナーセリーではホスタをはじめ、様々な植物の輸出入を行っていますが...

ホスタ (ギボウシ) ‘ピルグリム’苗 1株(根株)

小森谷ナーセリー 楽天市場店

600

ホスタ (ギボウシ) ‘ピルグリム’苗 1株(根株)

芽出しの際にゴールデンイエローの外斑は、夏に向かってクリームがかった白に変化します。 性質強靭で生長も早く、あっという間に大株になります! 学名 Hosta cv.‘Pilgrim’ 作出者・作出年 Rasmussen & Malloy, 1997年 交配 Hosta‘Flamboyant'の実生種 成長した株のサイズ 葉張り52cm×草丈21cm 小型種 葉の大きさ 縦10cm×幅8cm 花 花色はラベンダー色・盛夏に開花・花丈52cm・稔性 耐寒性・耐暑性 強(日本中どこでも露地で生育可能です) 耐乾性 中(空梅雨の年の夏などは潅水してください。ある程度の乾燥は耐えますが、乾燥が進むと葉が傷み、本来の美しさが損なわれます。) 耐湿性 強(沼地などは不可) 日照 半日陰から日陰を好みます。西日の当たる場所は適しません。 特徴・用途など 地植えにすると大株となり、大変見応えがあります。 また鉢植えにして玄関などに飾ると、とても豪華です。欧米ではホテルのロビーや個人邸の玄関などに鉢植えの立派なギボウシが飾られている姿をよく見かけます。 管理 地植えの場合は、植え付け後暫くは水を切らさないように注意してください。根付いたら自然潅水で大丈夫です。鉢植えの場合は、土が乾いたら鉢下から水が出るまでたっぷりと与えてください。 発送状態 時期により、葉をカットしてお送りすることもございます。夏:葉は日焼けや傷がついていますが植え替えると再生し育ちます。 秋〜冬:葉は焼けたり枯れたりしていますが植え付け適期です。冬〜春:地上部はありません。植え付け適期です。 「土が付いていなくて大丈夫?」と思われる方もおられるかもしれませんが、大丈夫です。 当ナーセリーではホスタをはじめ、様々な植物の輸出入を行っていますが、その際には土を付けずに、出荷しております...

クリスマスローズ ‘プチドール・和(なごみ)’

おぎはら植物園

1,620

クリスマスローズ ‘プチドール・和(なごみ)’

■ 学名 : Helleborus hybridus ■ 別名 : ヘレボラス ヘレボルス(学名) レンテンローズ ■ キンポウゲ科 耐寒性多年草 常緑性 ■ 原種の代表的な原産地 : ヨーロッパ ■ お届けの規格 9cmポット苗 メリクロン苗 開花には1〜2年必要 ■ 主な花期 : 早春から春 ■ 生育後の高さ : 50cm前後 ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰(夏冷涼な地域では日向可) ■ 用 途 : 庭植え シェードガーデン 鉢仕立て 寄せ植え コンパクトで分岐良く、小さな花をたくさん咲かせる ミニチュアのクリスマスローズ プチドール・シリーズ 本種は趣きのある、えんじ色で和の雰囲気が良い優良選抜種のメリクロン苗 メリクロン苗とは? クリスマスローズは通常、実生(タネ)で苗を栽培しますが、この方法では親と 同じ花が咲きません(世代が変わるため、親と違う花を咲かせる) 本種は「組織培養」というメリクロン技術により増殖された苗です メリクロンは親株の生長点を取り出し、試験管で栽培する方法で挿し木と同じく 親の特徴をそのまま引き継ぎます 選りすぐられた親株からのメリクロンですので、花がすべて同じというだけでなく 花つきの良さや丈夫さも引き継いでいます ※ 本来は同じ花ですが、開花する環境や株の状態により花型や花色は若干 差が出る場合がございます 予めご了承ください 〜担当スタッフのコメント〜 2015年販売開始のプチドール・シリーズです。 最近のクリスマスローズ業界では小輪系が人気と なっていますが、その代表とも言うべきシリーズです。 草丈は低く、小さな花をたくさん咲かせる姿は、 とても可憐で、日本人が好む山野草的な趣があり ます。山野草や楚々とした草花と混色したり、陶器...

ツボサンゴ(ヒューケラ)‘シナバーシルバー’

おぎはら植物園

432

ツボサンゴ(ヒューケラ)‘シナバーシルバー’

■ 学名 : Heuchera 'Cinnabar Silver' ■ 別名 : コーラルベル、コーラルフラワー(英名)など■ ユキノシタ科 宿根草(冬期常緑〜半常緑) ■ お届けの規格 7.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 晩春〜初夏 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原種の代表的な原産地 : 北アメリカ ■ 花色 : 赤褐色 ■ 葉色 : 季節により様々に変化します 日照、水分によっても変わります 下記はおおよその目安です ● 春 − 銅色からシルバーに変化 ● 夏 − シルバー ● 秋 − やや黒みがかってくる ● 冬 − 黒みがかったブロンズ 秋冬にブロンズ色の葉は、暖かくなるにつれ徐々に シルバーに変化し、夏頃に輝く様な銀色になる 花が特徴的で、茶色を帯びたアンティークカラーの 赤で珍しい コンパクトに育ち寄せ植えや鉢仕立て にも向く ↑鉢仕立ての様子 (見本・例) ※実際にお届けする規格ではございません 〜担当スタッフのコメント〜 葉色の変化に富んでいて、季節ごとに楽しめる品種 です。注目は花で、赤ですが、くすんでいて、渋みある 落ち着いた色がとってもおしゃれな雰囲気です。 やや小型でコンパクトに姿よく咲く品種で、寄せ植え にもおすすめです。 ↑‘オータムリーブス’との寄せ植え 落ち着いた色でシックな組み合わせ お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 開花前〜開花中または花後剪定済 ※ムレ防止の為、花後は短くカットしてあります 秋〜冬 紅葉中〜落葉の途中 冬〜春 低温管理していますので...

ペンステモン ‘ハスカーレッド’

おぎはら植物園

432

ペンステモン ‘ハスカーレッド’

■ 学名 : Penstemon digitalis 'Husker Red' ■ 別名 : ペンステモン ジキタリス など (紛らわしい名前ですが学名です) ■ ゴマノハグサ科(オオバコ科) 宿根草(耐寒性多年草) 冬期常緑〜半常緑種 ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏 ■ 草 丈 : 1m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ 濃い赤紫色の葉と薄ピンクの花のコントラストが とても美しい 花の無い時期もカラーリーフとして 楽しめる 暑さ寒さに強く、丈夫でこぼれ種でも 殖える 春頃、花芽が伸びてきた様子です この頃は特に葉色が濃く、庭でよく目立ちます 植栽例(後方はオルラヤ‘ホワイトレース’) 〜担当スタッフのコメント〜 販売開始から約15年 当店のロングセラー品種です。 寒さ暑さ乾燥や加湿にも強く特に丈夫なペンステモン でおすすめです。 冬も常緑でブロンズ色の葉が美しく、春はさらに濃い 色の葉が芽吹きます。初夏は花が房状に咲き葉との コントラストが美しいです。花後は葉色も暗緑色に 変わりますが、黒っぽいタネと共にシックでおしゃれ な雰囲気です。 株も広がるようによく殖え、こぼれダネでも殖えます。 バラの最盛期に咲くのでローズガーデンにもおすすめ この品種は主にタネで苗を作りますが、中には緑色の 葉のタイプも出ます。当店では葉色の濃い固体のみ 選んで栽培しておりますが、気温が高い時期は、 ブロンズ色は薄くなります。夏期冷涼な地域では常に 発色が良いようです。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを蒔いて、夏越し させています。ほとんどの株は開花見込みです。 花後の実にも観賞価値があります...

ユーパトリウム ‘チョコレート’

おぎはら植物園

324

ユーパトリウム ‘チョコレート’

記事 〜2017年 3/25〜 寒さに充てて健全に育てております 現在、芽吹き始めです 庭植え等にご利用ください ■ 学名 : Eupatorium rugosum(=Ageratina altissima) 'Chocolate' ■ 別名 : ユーパトリウム ルゴサム(ルゴスム)チョコラータ 銅葉フジバカマ、アゲラティナ アルテシマ など ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏〜秋 ■ 草 丈 : 1m前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ 茶褐色の葉と茎と白花とのコントラストが美しい 多花性で株立ちになり先端にたくさんの花をつける 冬の初めまで長期間にわたり良く咲く フジバカマの仲間で性質が強健 〜担当スタッフのコメント〜 シックな色合いがとてもおしゃれです。芽吹きから 秋まで葉色は深く、落ち着いた色合いでカラー リーフとしても活躍します。やわらかいイメージの 白花がたくさん咲き、おしゃれなコントラストを 見せてくれた後は、葉が黄色っぽく紅葉し、また 楽しめます。 この系統のユーパトリウムは落葉タイプで冬は葉が なくなります。春の芽吹きもやや遅めです。 ↑春頃 葉色が特に濃く美しい時期です ↑夏頃 葉色が少し淡く変化 ↑秋頃 開花し葉色との組み合わせが美しい ↑初冬頃 葉が黄色く紅葉し、おしゃれな色合いに 最新の分類ではユーパトリウム属は新たに分類学的に 細分化され、ユーパトリウム ルゴサムは アゲラティナ アルテシマに変わりました。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、...

サルビア ‘ライムライト’

おぎはら植物園

324

サルビア ‘ライムライト’

■ 学名 : Salvia mexicana 'Limelight' ■ 別名 : サルビア メキシカナ(メキシカーナ)ライムライト など ■ シソ科 多年草(冬期常緑〜半常緑種) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏〜秋 ■ 草 丈 : 1.5m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約−7℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : メキシコ 濃い青紫色の大輪の花で、ライム色のガクとの コントラストが良い 花つき良く大株になると 一面に咲き美しい 咲き始め頃 〜担当スタッフのコメント〜 ライムイエローのガクと濃い青紫の花がとても きれいなコントラストを出したくさん咲き揃い ます。大型で見応えのある姿になります。 とても丈夫で育てやすい宿根サルビアです。 姿良く咲かせるために剪定が重要になります。 ※詳しい剪定方法は下の欄に記載してあります。 ツボミの頃 黄金色のガクが美しい 開花するとコントラストがすばらしい お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中 秋〜冬 開花中〜花後剪定済み〜紅葉中 冬〜春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ※冬は地上部がほぼ落葉しています 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 日向 耐乾性 やや弱い ある程度耐えます 耐湿性 普 通 ある程度耐えます 剪 定 よく伸びるので春から初夏に数回(短めに)カットすると 花枝が増え、姿良く咲く花後は短くカットすると再び咲く 冬は2節ほど残し切り戻し、株を休ませる 肥 料 剪定後と春か秋 必要に応じて 増...

アガスターシェ ‘ゴールデンジュビリー’

おぎはら植物園

432

アガスターシェ ‘ゴールデンジュビリー’

■ 学名 : Agastache rugosa 'Golden Jubilee' ■ 別名 : アガスタケ ルゴサ(学名)、カワミドリ、カッコウなど ■ シソ科 耐寒性多年草(冬期落葉種) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏 ■ 草 丈 : 80cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 日本 ライムグリーンの明るい葉色に淡い藤色の花を咲かせる 花後も苞が残り紫色を帯びてきれい 葉も花も含め観賞 期間が長い 全草にミントに似た爽やかな香りがある 〜担当スタッフのコメント〜 日本にも自生するカワミドリの黄金葉品種です。柔らかな 印象の藤色の花と葉色がマッチして、とても美しいです。 日当たりが良いと特に葉色が冴えて、カラーリーフとして 花期以外も楽しめます。 大株になると多くの花茎が立ち上がり、背が高くなり、 ボリュームのある見事な草姿になります。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中または花後剪定済み 秋〜冬 開花中または花後剪定済み〜紅葉中〜落葉の途中 冬〜春 低温管理していますので冬はほぼ落葉し、葉が少ないです ↑苗の様子 秋頃 ↑苗の様子 冬頃(切り戻し、紅葉中) ↑苗の様子 春の鮮やかな芽吹き ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向〜やや半日陰 暖 地 日向〜やや半日陰 耐乾性 普 通 強乾燥を嫌い、肥沃な土地を好みます 耐湿性 普 通 ある程度の湿度のある土地を好みます 剪 定...

ヒューケレラ ‘タペストリー’

おぎはら植物園

432

ヒューケレラ ‘タペストリー’

■ 学名 : Heucherella 'Tapestry' ■ ユキノシタ科 宿根草(冬期常緑〜半常緑) ■ お届けの規格 7.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 晩春〜初夏 ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ 雪の結晶のような形の葉で切れ込みが深く入る 葉の外側がグリーン、中間が黄緑、中央の脈が 赤くなり、季節により変化するのでとてもカラフル ピンクの可憐な雰囲気の花も美しい 本種はツボサンゴ(ヒューケラ)とティアレラの 交配種です。名前が似ているので紛らわしい ですが、「ヒューケレラ」と「ヒューケラ」は 厳密には異なります。 (ヒューケラ×ティアレラ=ヒューケレラ) 花や葉は両種の中間的な形で、両種の「良い 所取り」の品種も多く、おすすめの系統です。 栽培方法などはツボサンゴに準じます。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 開花前〜開花中または花後剪定済 ※ムレ防止の為、花後は短くカットしてあります 秋〜冬 紅葉中〜落葉の途中 冬〜春 低温管理していますので こちら寒冷地では冬〜早春はやや落葉し葉は少ないです ↑苗の様子 春頃 ※姿は季節により大きく変化します 参考程度にご覧ください 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向(適湿)〜半日陰 暖 地 半日陰 耐乾性 やや弱い 向きません 強乾燥により本来の色は出ず葉が小さくなります 耐湿性 普 通 ある程度耐えますが水分が多すぎると 根腐れの原因になります 剪 定 花後の花茎を切る程度 肥 料 春か秋 必要に応じて 増 殖...

ダリア ‘オックスフォード’

おぎはら植物園

432

ダリア ‘オックスフォード’

■ 学名 : Dahlia 'Oxford' ■ キク科 球根植物 ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春〜秋 ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約−6℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 中南米 宿根性のダリア 鮮烈な朱赤に深い銅葉 海外で 人気のビビットな色の組み合わせがおしゃれ 驚くほど花期が長く春から秋遅くまで楽しめる 生育が早いので、ある程度咲いたら短くカットすると 姿良く繰り返し開花する 〜担当スタッフのコメント〜 お庭の定番植物のダリア。本種はとても鮮やかな朱赤の花と深い銅葉で強いインパクトがあります。 ハイセンスなレッドガーデンや、花壇の引き締め役に ガーデンのポイントにも有効です。寄せ植えなどにも 明るい色のカラーリーフなどと合わせてもカッコイイ です。咲き進んだ花、気温が低い時期はオレンジ色に なります。 植栽例 レッドガーデン 使用花材:ネム‘サマーチョコレート’(店頭のみ販売) リグラリア‘ブリットマリークロウフォード’など 本種は他の銅葉ダリアに比べて葉の切れ込みが 細かく、葉の観賞価値がより高いですので、花期以外も楽しめます。性質は強健で花期も長く、 真夏の切り戻し期間以外は咲き続けますので、春から晩秋まで楽しむことができます。 咲き進んだ花や秋など涼しい時期は赤が 淡くなり、オレンジ色に変化します ◆生育の様子と管理方法 春の芽吹きから深い葉色です この頃に緩効性 肥料を少量与えると生育が良いです ダリアは 全体にウドンコ病にかかりやすい植物ですから、 この頃から消毒を開始します(バラなどと同時に 行うと楽です) 初夏頃に満開になり、楽しんだ後は短くカット (当店では15cmほど残してカットします)して...

エキナセア ‘エキセントリック’

おぎはら植物園

864

エキナセア ‘エキセントリック’

■ 学名 : Echinacea purpurea 'Eccentric' ■ 別名 : エキナセア(エキナケア) パープレア(プルプレア)(学名) 馬簾菊(バレンギク)など ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏〜盛夏 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ 鮮やかなラズベリーレッドの八重咲き 今までのところ、 八重咲きの中で最も赤い花 性質も強健で育てやすいタイプ 〜担当スタッフのコメント〜 従来種の八重よりも赤い最新品種です。咲き始め濃い オレンジの花はすぐに赤くなり、花の中央部は赤紫を 帯びる、深い花色が魅力的です。 比較的コンパクトな株から多くの花を上げるので庭植えは もちろん鉢での栽培も可能です。 時期により苗の様子は異なりますが、基本的に開花見込み の苗をお届けさせて頂きます。 咲き始め 満開時、ポンポン咲きになります お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中もしくは花後剪定済み 秋〜冬 紅葉中〜落葉の途中 冬〜春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい。 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 日向 耐乾性 普 通 ある程度耐えます 根が張ればかなりの乾燥にも耐えます 耐湿性 普 通 ある程度耐えます 剪 定 花後に花茎を切る程度 肥 料 剪定後と春か秋 (必要に応じて) 増 殖 株分け...

ダウカス ‘ダラ’

おぎはら植物園

324

ダウカス ‘ダラ’

記事 〜2017年 2/27〜 販売開始しました 新商品につき、入荷が間に合わず一旦品切れとなる場合がございますが 当面は繰り返し販売予定です(数日で入荷する予定です) ※ご予約、お取り置き、お電話やメールでの追加はお受けしてございません ※3月上〜中旬はご注文が集中し、度々品切れになる見込みです ■ 学名 : Daucus carota 'Dara' ■ 別名 : ダウカス カロタ(学名) ノラニンジン など ■ セリ科 耐寒性一・二年草 ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏〜夏 ■ 草 丈 : 1m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 地中海沿岸 たくさんの花を上げ、咲き進むにつれ色が変化していくことから、花期には同時に様々な色を楽しむことができる アンティーク調なお洒落な花色 背が高くなるので立体的な植栽になる 切り花にも良い 〜担当スタッフのコメント〜 白からピンク・ワインレッドなど様々な色が入り混じる。一株から織りなす花色のバラエティの多さはこの花ならでは。 渋さがある色幅なので、アンティーク調の雰囲気があって何ともお洒落です。 本種はダウカス カロタの品種です。 ダウカス カロタは、別名「クイーンアンズレースフラワー」と呼ばれています。 白い花なのですが、花芯の一部が赤黒く色づく不思議な個体があり、それを見た人々が多くの逸話を残した花でもあります。 中でも多く伝わるのがイギリスのアン女王がレースを編む際に指に針が刺さり、白いレースに血が付いたとされる話ですがこれがクイーンアンズレースフラワーの名前に由来される逸話なようです。学術的にはなぜ一部だけ色がつくのか解明されていないそうです。 本種‘ダラ...

オレガノ ‘ヘレンハウゼン’

おぎはら植物園

432

オレガノ ‘ヘレンハウゼン’

■ 学名 : Origanum laevigatum 'Herrenhausen' ■ 別名 : オレガノ(オリガヌム) ラエヴィガツム ヘレンハウゼン オーナメンタルオレガノなど ■ シソ科 耐寒性多年草(冬期半常緑〜落葉種) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏〜秋 ■ 草 丈 : 70cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 写真 左下:秋冬の紅葉の様子 濃いローズ色のツボミで花はピンク色 とても 生育旺盛な強健種で、よく殖えたくさんの花を 立ち上げ咲く姿が見事 秋冬は黒味を帯び、 濃いブロンズ色に紅葉する 〜担当スタッフのコメント〜 大人気の花がきれいなオレガノです。 深いローズレッドのツボミから淡いピンクの花が 咲き、美しく切花にもおすすめです。 花時のみ立ち上がるようにたくさんの花を咲かせ ますが、花期以外は這ってマット状に広がります。 丸みのある深緑の葉は光沢があり、グランドカバー にも、落ち着いた雰囲気で良いです。 特に美しいのは秋冬の紅葉で、寒冷地ほど黒が 強く出てきれいになります。こちら信州では冬に 真っ黒に光る葉がとてもきれいで、ウインター ガーデンの花材として抜群に良いです。海外でも 紅葉が美しい事で知られ、栽培されています。 初夏頃から花芽が高く伸び上がり、美しく開花します。花後は花茎を地際付近まで短く切り戻し、姿を整えます。その後、横枝が這うように伸びて、 株が広がりグランドカバー状になります。とても強健で生育が良い花なので、肥料はあまり必要 ありませんが、生育が遅いときや切り戻しの後 などに肥料を上げると株に勢いが出ます。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培...

エゴポディウム ‘バリエガータ’

おぎはら植物園

432

エゴポディウム ‘バリエガータ’

■ 学名 : Aegopodium podagraria 'Variegata' ■ 別名 : エゴポディウム(アエゴポディウム)ポダグラリア(学名) 斑入りイワミツバ 斑入りイワゼリ など ■ セリ科 耐寒性多年草(冬期落葉種) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏 ■ 草 丈 : 30cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ ライトグリーンにクリーム色の斑入り葉が明るく、 爽やかな印象 極めて性質強健で地下茎で広がる ようにふえる 初夏にホワイトレースフラワーに 似た白花を咲かせる シェードガーデンの下草に 最適 〜担当スタッフのコメント〜 シェードガーデンのカバー決定版とも言えるおすすめ 品です。とにかく丈夫で放任でよく広がり、目立った 病害虫もありませんので手間がかかりません。葉色が 明るく、日陰がパッと明るくなります。しかも花が とってもかわいいので、切花にもできます。 夏場涼しい地域では日向、日陰問わず植えられますが、 夏暑い地域では葉やけの心配がありますから、半日陰 (かなり暗くても大丈夫)または日向でも午後から陰る ような場所が向きます。 日向、乾燥地では葉が小さく密になり生育が遅くなり ますのでコンパクトに楽しめます。日陰、水分が多い 場所では葉が大きくなり、どんどん広がります。用途に 合わせて場所を選定してください。 このように優良な花ですから、もっと普及しても良いと 思いますが、タネによる大量栽培ができず、株分け生産 になりますから、流通量はかなり少ないです。 他、芽吹きのわずかな期間、葉色が緑色で斑が入りま せんので、予めご了解ください。 ↑グランドカバー使用例 白いフウロ...

ヘリオプシス ‘バーニングハーツ’

おぎはら植物園

432

ヘリオプシス ‘バーニングハーツ’

■ 学名 : Heliopsis helianthoides var. scabra 'Burning Hearts' ■ 別名 : ヘリオプシス ヘリアントイデス(学名) ヒマワリモドキ、姫ヒマワリ、イシイモ など ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏〜秋 ■ 草 丈 : 1.2m前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ 銅葉系のヘリオプシス 従来品種より葉色が濃く、 茎の黒味も強い 花も従来より大きく、中心部に オレンジ色が入り華やか ヘリオプシスは耐寒 耐暑性に優れ丈夫で、夏秋の庭を飾る数少ない 宿根草のひとつ 〜担当スタッフのコメント〜 葉・茎・花に特徴のあるヘリオプシスの新しい品種で2016年より国内でも販売開始になりました。 従来も銅葉の品種はありましたが、さらに葉色が濃く、花色も新しい品種です。 春の芽吹きから葉色が濃く、カラーリーフとして楽しめます。夏になると黄色の花が咲き、葉色との対比がとても綺麗です。花芯にオレンジ色の目が入ることで、さらに夏らしく元気のある花色です。 ヘリオプシスといえば、宿根ヒマワリなどに代表される、夏の定番的な宿根草です。 暑さに極めて強く、他の花が疲れている中、元気に凛と咲き、難しい管理をしなくても植えっぱなしで毎年よく咲く優良な花ですが、一般的なためか、あまり流通がない印象です。 本種は、これまでの印象を刷新するような新しい葉色、花色でありながら、古き良きヘリオプシスの性質を引き継いでいます。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で...

サルビア ‘クリスティン イェオ’

おぎはら植物園

324

サルビア ‘クリスティン イェオ’

■ 学名 : Salvia 'Christine Yeo' ■ 別名 : サルビア クリスティーネ サルビア クリスティンヨー など ■ シソ科 多年草(冬期常緑〜半常緑種) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏〜秋 ■ 草 丈 : 60cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約−10℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ミクロフィラ(流通名チェリーセージ)とジャーマン ダーセージの交雑種 両者の中間的な花色で美しい紫色 花期はチェリーセージ同様に長く、花後の切り戻しにより姿良く繰り返し花を咲かせる 〜担当スタッフのコメント〜 見た目はチェリーセージながら、花色が珍しい紫色 なので目を引きます。性質も一般的なチェリーセージと同様なので育てやすいサルビアです。 当店でも扱いのあるサルビア コアウイレンシスが 「紫のチェリーセージ」として流通していることが ありますが、コアウイレンシスはミクロフィラなど チェリーセージとは異なる原種であり、性質や咲き 方も違います。ミクロフィラの血を引き、性質もほぼ同じ本種こそが「紫のチェリーセージ」として 扱えると思います。 チェリーセージと同様に木立になりたくさんの花を 咲かせます。花期がとても長く、管理次第で6ヶ月ほどかなりの長い期間、咲かせて楽しむ事が出来ます。 姿良く咲かせるために剪定が重要になります ※詳しい剪定方法は下の欄に記載してあります かわいらしさが目を引くグレープ色です 咲き進むとピンクがかった花色に変化します お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中 秋〜冬...

ポテンテラ ‘ヘレンジェーン’

おぎはら植物園

432

ポテンテラ ‘ヘレンジェーン’

■ 学名 : Potentilla nepalensis 'Helen Jane' ■ 別名 : ポテンテラ ネパレンシス(学名)、ベニバナロウゲ など ■ バラ科 宿根草(耐寒性多年草)(冬期半常緑〜落葉) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春〜初夏 ■ 草 丈 : 30cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : ネパール ブリリアント・ピンクに赤い目が入る綺麗な花色 ポテンテラの中ではコンパクトに咲き揃い、草姿が良い 暑さ、寒さに強い丈夫な多年草 〜担当スタッフのコメント〜 ポテンテラは海外で人気の花です。特にヨーロッパではポピュラーで頻繁にガーデンに使用されています。日本にはたくさんの原種が自生しているものの、園芸用の種類は流通がとても少ないです。暑さ、寒さに強く、花も綺麗な品種がたくさんあり、注目すべき花だと思います。 当店では1996年頃から、海外より、様々なポテンテラの品種を導入し栽培、販売を行ってまいりました。2000年前半には20種ほど販売しておりましたが、当時はあまり人気がなく、栽培を徐々に減らしてきましたが、最近は問い合わせが多くなってきました。この花の良さが浸透してきたように思います。これから再び、各種販売していきたいと思います。 そんなポテンテラから、この‘ヘレンジェーン’は、可愛らしい花色、花つきの良さ、株姿がまとまる、など優良な特徴があります。咲いている苗は目を引き、店頭でもとても人気があります。おすすめのポテンテラとして2015年より復活、再販売させていただきます。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で...

オダマキ ‘ブラックバロー’

おぎはら植物園

324

オダマキ ‘ブラックバロー’

■ 学名 : Aquilegia vulgaris plena 'Black Barlow' ■ 別名 : アキレギア(アキレジア) 西洋オダマキ 八重オダマキ コロンバインなど ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春〜初夏 ■ 草 丈 : 80cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原種の原産地 : ヨーロッパ シベリア 花径約3cm、黒に近い濃い青褐色の八重咲き 目を引くおしゃれな花色 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を 選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます そのまま群生を 楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越し させていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 〜担当スタッフのコメント〜 丈夫な花茎がしっかり立ち、たくさんの花を上げ、 姿の美しさと性質の強健さを合わせ持つバロー シリーズの黒系です。 引き締まったブラックはガーデンのポイントに おしゃれでおすすめです。 この品種は実生栽培の為、花型に変異があります ごく稀に、このような一重咲きが出ることがござい ますので、予めご了承ください お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中もしくは花後剪定済み 秋〜冬 紅葉中〜落葉の途中 冬〜春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ※冬は地上部が落葉します ↑苗の様子 秋頃 ...

ダリア ‘スワンレイク’

おぎはら植物園

432

ダリア ‘スワンレイク’

■ 学名 : Dahlia 'Swan Lake' ■ キク科 球根植物 ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春〜秋 ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約−6℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 中南米 宿根性ダリア シックな葉色にクリームホワイトの花が映えて、モノトーンの落ち着いた色合い 寄せ植えや花壇におしゃれな雰囲気を出す 驚くほど花期が長く春から秋遅くまで楽しめる 生育スピードがとても早いので、ある程度咲いたら短くカットすると次の開花姿も整う 〜担当スタッフのコメント〜 お庭の定番植物のダリア。ご要望の多い白+銅葉の品種です。鮮やかさを連想させるダリアにおいて、 本種のような落ち着いた色合いは、暑い季節に クールな印象があり、さわやかです。 他の草花とも合わせやすく使いやすいダリアです。 咲き始めはややレモン色ですが、徐々に白く変化します。 本種はブラックナイトなど黒っぽい葉色の品種に 比べると葉色が淡く、ブロンズを帯びた深緑ですが、 それはそれで美しく、くすんだ葉色も魅力の一つ です。 ◆生育の様子と管理方法 春の芽吹きから深い葉色です この頃に緩効性 肥料を少量与えると生育が良いです ダリアは 全体にウドンコ病にかかりやすい植物ですから、 この頃から消毒を開始します(バラなどと同時に 行うと楽です) 初夏頃に満開になり、楽しんだ後は短くカット (当店では15cmほど残してカットします)して 肥料と消毒を行います この後、夏の終わり、晩秋に繰り返し咲きますので 開花時期の花がら摘み、花後の強剪定+肥料+ 消毒を繰り返し行うと、とても長く、美しく楽しめます ※肥料をあげすぎると間伸びして風などで折れ やすくなりますので...

サルビア ネモローサ ‘シュベレンバーグ’

おぎはら植物園

432

サルビア ネモローサ ‘シュベレンバーグ’

■ 学名 : Salvia nemorosa 'Schwellenburg' ■ 別名 : サルビア シルベストリス ウッドランドセージなど ■ シソ科 耐寒性多年草(冬期半常緑〜落葉種) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏 ■ 草 丈 : 80cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約−20℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ 花弁とガクが濃いエンジ色になり美しい ユニークで珍しい花型が目を引く新品種 生育は基本種と同じ 〜担当スタッフのコメント〜 とてもユニークな咲き方のネモローサの品種で 珍しさが目を引きます。ガクが濃い赤紫で、 ホウキ状に咲きます。派手さはありませんが、 シックな印象でおしゃれな雰囲気があります。 生育は他のネモローサと大差はなく、花後の切り 戻しで繰り返し咲かせることができます。 切花にもおすすめ。珍しく、美しく目を引きます お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中または花後剪定済み 秋〜冬 花後剪定済み〜紅葉中〜落葉の途中 冬〜春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 冬は地上部がほぼ落葉しています ※寒さに当てて健全に育てております。冬から早春は中央に 冬芽状の葉が少し残る程度で、ほぼ落葉しています。 ↑苗の様子 初夏頃※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 昼過ぎから半日陰が理想 耐乾性 普 通 ある程度耐えます 耐湿性 普 通 ある程度耐えますが...

シャスターデージー ‘ルナ’

おぎはら植物園

648

シャスターデージー ‘ルナ’

■ 学名 : Leucanthemum x superbum 'Luna' ■ 別名 : レウカンセマム スパーバム(学名) クリサンセマム マキシマム シャスタデージー シャスタギク など ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏 ■ 草 丈 : 50cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 珍しい黄色のポンポン咲き品種 株が充実するほど花弁数が 密になり、最終的にはボールのような丸い花になる 株姿は コンパクトで花つきが良いため、ドーム状に咲き揃い見事になる 〜担当スタッフのコメント〜 シャスターデージーには珍しく黄色い花を咲かせます。黄色系では初めてのポンポン咲き。品種名の「ルナ」はイタリア語で「月」を表すように、丸みを帯びた花姿と色合いが満月のようで綺麗です。 花色は黄色から咲き進むにつれて白へと変化し、微妙なグラデーションが楽しめます。 シャスターデージーは花保ちが良いため長期楽しめて、日向に植えれば株姿もしっかりと整います。性質が極めて丈夫で、暑さ 寒さに強く、日本中で栽培可能な花です。 本種も 同様に丈夫で、植えっぱなしで年々大きく育ち、 放任でもたくさん花を咲かせてくれる優良種です。 時期により苗の様子は異なりますが、基本的に開花見込みの苗をお届けさせて頂きます。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 開花前〜開花中もしくは花後剪定済み ムレ防止の為、花後は短くカット してあります 秋〜冬 紅葉中〜落葉の途中 冬〜春...

セダム ‘ドラゴンズブラッド’

おぎはら植物園

324

セダム ‘ドラゴンズブラッド’

■ 学名 : Sedum spurium 'Dragon's Blood' ■ 別名 : セダム スプリウム(学名) ツーローストーンクロップ など ■ ベンケイソウ科 耐寒性多年草 (冬期落葉し冬芽が残る) ■ お届けの規格 7.5〜9cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏 ■ 草 丈 : 15cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : コーカサス地方 スプリウムの選抜品種で葉色はより深い銅赤色、 花色は鮮やかなネオンピンク 茎はよく分岐し、 カーペット状に地面を覆い、周年美しい色を保つ ので乾燥地のカバーに向く セダムの中でも特に 性質が強健 〜担当スタッフのコメント〜 グランドカバー向きの赤系セダムと言えば、丈夫で スプリウムがオススメです。本種はその選抜種で、 葉色の赤の発色が少し良いです。草丈の低いセダム 同士で混ぜて植えても、赤みが目立ち、良いアクセント になります。特にグリーン、シルバーの葉色のセダムと 混ぜれば、とってもカラフル 這性セダムの赤葉種は 少ないのでセダムコーナーには欠かせません。 株が若いうちは少し伸びてあばれますが、株が充実 してくるとびっしりと地面を覆います。 (切り戻しに強く、短くカット可能です) 年々姿が美しくなるセダムです。 ↑夏は葉が多少緑に変化します ↑秋はきれいな赤に紅葉します ↑冬に霜がつくと、また美しいです 〜セダムについて〜 寒さに強い多肉植物です。 当店で扱う品種は寒冷地でも戸外で越冬可能で、 暑さにも強く、暖地でも栽培は容易です。特に 乾燥に強いので他の草花が育ちにくい場所にも 有効で、斜面などの砂地、乾燥地や屋根、 ベランダ、乾き易いハンギング、コンテナなど アイデア次第で様々に活躍します。...

サルビア ‘パールピンク’

おぎはら植物園

324

サルビア ‘パールピンク’

■ 学名 : Salvia microphylla 'Pearl Pink' ■ 別名 : チェリーセージ ピンク サルビア ミクロフィラ パールピンク など ■ シソ科 多年草(冬期常緑〜半常緑種) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏〜秋 ■ 草 丈 : 70cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約−7℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : メキシコ 流通名チェリーセージと呼ばれるサルビア ミクロフィラ 本種は淡く可憐なピンク色で他の草花との調和も楽し める 花後短く切り戻すと繰り返し長期間咲く 当社育成品種 〜担当スタッフのコメント〜 白に近く、微量のピンクを帯びる繊細な花色のチェリー セージです。 色だけでなく徒長しにくいようにコンパクトにまとまる ように自社で育成したオリジナル品種です。 清楚な感じの小花がガーデンや寄せ植えに合わせやすく、かわいらしい雰囲気です。 徐々に木立ちになりたくさんの花を咲かせます。花期が とても長く、管理次第で6ヶ月ほどかなりの長い期間、 咲かせて楽しむ事が出来ます。 姿良く、繰り返し咲かせるためには剪定が重要です。 詳しくは下記の「剪定」欄に明記してあります。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中 秋〜冬 開花中〜花後剪定済み 冬〜春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中冬は地上部がほぼ落葉しています ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地...

ブッドレア ‘シルバーアニバーサリー’

おぎはら植物園

432

ブッドレア ‘シルバーアニバーサリー’

■ 学名 : Buddleja ×'Silver Anniversary' ■ フジウツギ科 耐寒性低木 半常緑〜落葉樹 ■ 別名 : ブッドレア(ブッドレヤ) バタフライブッシュ 西洋フジウツギ など ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 (高さ10〜30cm内外) ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります ■ 主な花期 : 夏〜秋 ■ 生育後の高さ : 2m前後 (剪定により1m前後にもできます) ■ 耐寒性 : 約−12℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 用 途 : 庭木 生垣 大鉢仕立て 白味の強い葉は感触も柔らかで、とても美しいシルバー リーフのブッドレア 樹形はコンパクトにまとまり、 扱いやすい 原種同士の交配種で一般的なダビディと 違いボール状のユニークな花が咲き香りが良い 葉色が特に美しいブッドレアです 〜担当スタッフのコメント〜 最も葉色が美しいブッドレアと言っても過言では ありません。まるでホワイトセージのような美しい葉を持ちます。本種は一般的なブッドレア(ダビディ) と違い、クリスパとロリカータという原種同士の交雑種です。葉の柔らかな感じも違いますが、花も大きめのボール状で個性的、香りがとても良いです。 樹形もコンパクトで扱いやすく、剪定も自在なので形が自由にとれます。若いうちは寄せ植えなどにもカラーリーフが活躍します。 ↑ツボミの様子 ↑満開 ボール状のユニークな花 〜ブッドレアについて〜 とても丈夫で日本全国どこでも育つ花木です 暑さ寒さに強く、根が張れば乾燥にも耐え 土質も選びません ぐんぐん伸び生育がとても 早く、すぐに見ごたえあるサイズに生長し、 剪定にも強いのいで樹形も自在にとれます とても良い香りがあり、花期は庭に優しい香り が漂います バタフライブッシュの英名の通り...

サルビア ‘ピンクブラッシュ’

おぎはら植物園

324

サルビア ‘ピンクブラッシュ’

■ 学名 : Salvia microphylla 'Pink Blush' ■ 別名 : チェリーセージ ピンク サルビア ミクロフィラ ピンクブラッシュ ベビーセージ など ■ シソ科 多年草(冬期常緑〜半常緑種) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏〜秋 ■ 草 丈 : 1.2m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約−7℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : メキシコ グレッギーと共にチェリーセージと呼ばれる ミクロフィラの品種 鮮やかな明るいピンク色 秋遅くまで繰り返しよく咲く 花後は短く剪定すると草姿も整い花つきも良い 晩秋頃 気温が低い時期は色が濃く出ます一面に咲いて鮮やか 〜担当スタッフのコメント〜 かわいらしいピンクのチェリーセージです。 日当たりが強いとピンクは濃くなり、反対だと やや淡くなります。気温によっても濃淡が変化 します。 木立になりたくさんの花を咲かせます。花期が とても長く、管理次第で6ヶ月ほどかなりの 長い期間、咲かせて楽しむ事が出来ます。 姿良く咲かせるために剪定が重要になります ※詳しい剪定方法は下の欄に記載してあります お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中 秋〜冬 開花中〜花後剪定済み 冬〜春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中冬は地上部がほぼ落葉しています ↑苗の様子 秋頃 ↑苗の様子 初夏頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 日向 耐乾性 普 通...

サルビア ‘パールホワイト’

おぎはら植物園

324

サルビア ‘パールホワイト’

■ 学名 : Salvia microphylla 'Pearl White' ■ 別名 : チェリーセージ ホワイト サルビア ミクロフィラ パールホワイト など ■ シソ科 多年草(冬期常緑〜半常緑種) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏〜秋 ■ 草 丈 : 70cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約−7℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : メキシコ 純白のチェリーセージで花つきが良く、草姿もまとまる 花後短く切り戻すと繰り返し長期間咲く 当社育成品種 〜担当スタッフのコメント〜 ありそうで流通していない純白のチェリーセージです。 色だけでなく徒長しにくいようにコンパクトにまとまる ように自社で育成したオリジナル品種です。 清楚な感じの白い小花がホワイトガーデンや寄せ植えに 使いやすく、かわいらしい雰囲気です。 徐々に木立ちになりたくさんの花を咲かせます。花期が とても長く、管理次第で6ヶ月ほどかなりの長い期間、 咲かせて楽しむ事が出来ます。 姿良く、繰り返し咲かせるためには剪定が重要です。 詳しくは下記の「剪定」欄に明記してあります。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中 秋〜冬 開花中〜花後剪定済み 冬〜春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中冬は地上部がほぼ落葉しています ↑苗の様子 初夏頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 日向 耐乾性 普 通 ある程度耐えます 耐湿性 普 通...

宿根フロックス ‘ジェイド’

おぎはら植物園

648

宿根フロックス ‘ジェイド’

■ 学名 : Phlox paniculata 'Jade' ■ 別名 : クサキョウチクトウ オイランソウ など ■ ハナシノブ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏 ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ 白にグリーンのふちどりがランダムに入る、おしゃれな 色のフロックス ふちのグリーンはとても淡いが、葉の 明るい緑と調和して全体が明るい ライム色に見え、 庭で爽やかに存在感を出す 性質も丈夫なうえ、コンパ クトで花持ちも良い優良種 〜担当スタッフのコメント〜 ついに出ました。グリーン系のフロックスです。 海外から輸入の最新品種です。暑い夏にこのような 爽やかなフロックスは待望と言えます。しかも性質が 従来種より強健で耐病性もあり、とても優秀です。草丈はやや低めで、花上がりが良いので草姿も美しく まとまります。雨風に倒れにくくて良いです。 〜宿根フロックスについて〜 寒さ、暑さに強く、とても丈夫で育てやすい花です。 真夏に咲く宿根草は少なく、夏花壇はさみしくなりがち ですので、夏咲きで暑さに強いフロックスはとても重宝 します。小花が集まってボリューム感のある花房となり、 立ち上がるように何本もの花を上げ、元気な印象で 存在感があります。夏に休んでいる花たちの代わりを 補って余りあるほどですから、夏花壇の主役におすすめ です。 花期が長く咲き終わっても花房の芯から再び花が咲き、 咲き終わったはずが数日後にまた満開といった感じで 繰り返し咲きます。 植え場所は日向であれば乾き、湿気にも強く土質も選び ません。ただ、うどんこ病にかかる事がありますので、...

ロータス ‘ブリムストーン’

おぎはら植物園

324

ロータス ‘ブリムストーン’

記事 〜2017年 3/19〜 現在、葉色が綺麗で状態良好です 寄せ植えにもどうぞ ■ 学名 : Lotus hirsutus 'Brimstone' ■ 別名 : ロータス ヒルスタス(ロツス ヒルスツス) など ■ マメ科 宿根草(やや木質化する)冬期常緑〜半常緑 ■ お届けの規格 7.5〜9cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏〜秋 ■ 草 丈 : 60cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約−15℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 地中海沿岸 綿毛に包まれた柔らかいシルバーリーフは先が クリーム色になり明るい色合い 広がるように よく育ち、寄せ植え、ハンギング、 花壇におすすめ レンゲの様なかわいい白花で淡いピンクを帯びる 性質は強健で冬も常緑 〜担当スタッフのコメント〜 ふわふわとした触り心地、柔らかなクリーム色が、 寄せ植えや花壇をかわいらしくまとめます。 性質が強健で乾燥にもある程度耐え、暑さにも強い です。刈り込みも自在で、姿が乱れたら全体を丸く カットすると再びかわいらしいクリーム色の芽吹きが 楽しめます。花もたくさん咲きます。 ↑早春の芽吹き ↑春頃の葉色 ↑初夏の花 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 開花前〜開花中または花後剪定済み 秋〜冬 生育中 冬〜春 低温管理していますので常緑性ですが こちら寒冷地では冬〜早春はやや落葉し葉が少ないです ↑苗の様子 秋頃 ↑苗の様子 早春頃※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 日向 耐乾性 普 通 ある程度耐えます...

ニシキシダ ‘バーガンディレース’

おぎはら植物園

648

ニシキシダ ‘バーガンディレース’

■ 学名 : Athyrium niponicum 'Burgundy Lace' ■ 別名 : アシリウム ニポニクム(学名)、イヌワラビ など ■ メシダ科(イワデンダ科) 耐寒性シダ類(冬期落葉種) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 草 丈 : 40cm前後 (生育後の高さ) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 半日陰 ■ 代表的な原産地 : 日本 北海道から九州まで広く自生するニシキシダの 選抜品種 春の新葉に赤みが強く出るタイプで、徐々にシルバーに変化する 充実した株で、 春夏の気温が涼しいほど発色が良い シェード ガーデンや鉢植え、寄せ植えに 〜ガーデンファーン(シダの仲間)について〜 シダ類はナチュラルな雰囲気があり、庭に良い風情を 出す花材として年々人気が高まっているように思います。 柔らかで広がりのあるフォルムは、庭をおしゃれに演出 するには最適です。 当店では、庭植えに向く耐寒性、耐暑性のある性質が丈夫なものを選んで販売しております。これらを総称してガーデンファーンと呼びます(熱帯系の シダ以外)これらは、湿気や日陰に強く、他の花が育たない場所で植栽できるのでシェードガーデンに重宝します。 ヨーロッパやアメリカの有名ガーデンのように ギボウシ、ヒューケラなどと組み合わせてシェードガーデンをおしゃれに彩ってみてはいかがでしょうか。 ニシキシダの特徴 日本に広く自生するニシキシダの品種なので、日本の気候に合っていて、耐寒性、耐暑性に優れています。 国内では あまり流通していませんが、欧米では非常 に人気が高い系統で品種も多く発表されています。 この系統は気温や日照、湿度により葉色が大きく 変化します。より綺麗にシルバー・リーフを楽しむためには、植え場所の選定が重要です。...

オレガノ ‘ケントビューティ’

おぎはら植物園

324

オレガノ ‘ケントビューティ’

■ 学名 : Origanum 'Kent Beauty' ■ 別名 : 花オレガノ ラウンドリーブドオレガノ など■ シソ科 耐寒性多年草(冬期半常緑〜落葉種) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗■ 主な花期 : 晩春〜秋■ 草 丈 : 20cm前後(生育後の高さで花丈も含む)■耐寒性 : 強■ 耐暑性 : 中■ 日 照 : 日向■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ ピンクのガクが段々に重なり、その間からかわいい 小花が咲く やさしい色合いがとても美しい 花後、地際から切り戻すことで繰り返し花をつける 〜担当スタッフのコメント〜 当店ではこの花を1998年に販売開始しました。以来、その愛らしい花から長年にわたり人気がまったく衰えない人気者です。 繊細で優しい色合いのガクが重なり合い、その隙間 から、とても小さなピンクの花をのぞかせます。次々に開花し、満開になっても短く切り戻すと再び伸びて花をつけます。とても長期間楽しめる点も魅力です。 庭植え、鉢仕立てはもちろん、寄せ植えやハンギングで他の草花と合わせやすく、美しく調和します。切花やドライフラワーにもおすすめです。 本種ケントビューティーは原種のロツンデフォリウム(緑のガク)とスカブルム(ピンクのガク)の交配種と言われています。 花型は親のロツンデフォリウムによく似ており、ガクの色がピンクになるかどうかで違いが分かるのですが、季節や環境により、ピンクに色がつかない場合もあります(咲き始めや気温が高い時期、日当たりが悪い、など) ガクに色がついていない時は、2種の差がわずかで、見分けがつきにくく、名前が逆転して流通していたりもします。 お届け時、ガクの色が緑色の場合もございますが、当店では長年の栽培経験から、葉や枝、姿で判別し、正しいものをお届けしておりますので、ご安心ください...

オレガノ ‘アメジストフォール’

おぎはら植物園

324

オレガノ ‘アメジストフォール’

■ 学名 : Origanum 'Amethyst Falls' ■ 別名 : 花オレガノ など ■ シソ科 耐寒性多年草(冬期半常緑〜落葉種) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 晩春〜秋 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 東ヨーロッパ 名前の通り、長く伸びて垂れ下がるガクがアメジスト色に 染まる、個性的な新品種 花つきが良いので、大株の 花姿は、まるでミニチュアの藤のよう ガクの先端には ピンクの可愛い小花が咲く 〜担当スタッフのコメント〜 ‘ケントビューティー’などが有名な「花オレガノ」の仲間で、2016年販売開始の新しい品種です。 この品種の交配親は明らかではありませんが、‘ケントビューティー’などのロツンデフォリウム系の品種とは様子が異なります。葉や花姿から、おそらく原種のオレガノ プルケルムの系統と思われます。 プルケルムは栽培経験上、類似するオレガノの品種よりも耐寒性が強く、グングンと育ってくれる優良品種です。耐寒性もより強く、株が広がるように生育し、グランドカバー状になり、花時のみ花茎が高く上がってきます。 プルケルムはガクが長く伸びて、垂れ下がるように咲いていく特長があります。原種は緑色のガクなのですが、本種は「アメジスト色の滝」の名前の通り、ピンクに色がつくので華やかで、気温が下がるとよりガクの色が深く染まっていきます。花つきが抜群なので、長く垂れ下がるガクがたくさんつき、まるで滝のようとの表現でしょうか。※残念ながら長く伸びて咲き進んだ様子の写真はありませんが、学名で検索していただくと海外のサイトなどでご覧になれます。 このような特徴から、プルケルムと‘ケントビューティ...

宿根フロックス ‘ダビット’

おぎはら植物園

324

宿根フロックス ‘ダビット’

■ 学名 : Phlox paniculata 'David' ■ 別名 : クサキョウチクトウ オイランソウなど ■ ハナシノブ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏 ■ 草 丈 : 75cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ 純白の大輪で白系ではとても優秀な最新花 夏によく 咲く宿根草は少なく、宿根フロックスは貴重な存在 〜担当スタッフのコメント〜 夏に似合う爽やかな白花が清涼感があります。ホワイト ガーデンはもちろん、合わせ易く夏花壇の引き立て役 にもおすすめ。比較的新しい品種で、海外から輸入して おります。一般的な白花種に比べ花が大きく、形の良い 丸弁花で性質がより強健な特徴があります。 整った花型の大輪咲きです 〜宿根フロックスについて〜 寒さ、暑さに強く、とても丈夫で育てやすい花です。 真夏に咲く宿根草は少なく、夏花壇はさみしくなりがち ですので、夏咲きで暑さに強いフロックスはとても重宝 します。小花が集まってボリューム感のある花房となり、 立ち上がるように何本もの花を上げ、元気な印象で 存在感があります。夏に休んでいる花たちの代わりを 補って余りあるほどですから、夏花壇の主役におすすめ です。 花期が長く咲き終わっても花房の芯から再び花が咲き、 咲き終わったはずが数日後にまた満開といった感じで 繰り返し咲きます。 植え場所は日向であれば乾き、湿気にも強く土質も選び ません。ただ、うどんこ病にかかる事がありますので、 風通し良い場所に植えてください。各種、地下茎や こぼれダネなどでも殖えます。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培...

サルビア ‘グッドホープ’

おぎはら植物園

324

サルビア ‘グッドホープ’

■ 学名 : Salvia scabra 'Good Hope' ■ 別名 : サルビア スカブラ(学名) コースタル ブルーセージ など ■ シソ科 多年草(冬期常緑〜半常緑種) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏〜秋 ■ 草 丈 : 40cm 前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約−6℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 南アフリカ 白に近い淡いピンクの花 2cm程の細い小花が たくさん咲き揃い、ネペタのような咲き方をする ユニークなサルビア 初夏から秋頃まで繰り返し 咲く 〜担当スタッフのコメント〜 細い筒状花がびっしりと咲き揃うユニークなサルビア です。葉が低く広がるような株姿で、花期になると一斉に花を上げて群生します。 淡いラベンダーピンクの小花がたくさん咲き揃う様は、 とても爽やかで綺麗です。 満開後に切り戻せば、再び同じようにたくさん開花し、 初夏から秋遅くまで繰り返し咲かせる事ができる点も 魅力的です。 別名はコースタル ブルーセージで、コースタルとは 海岸を意味し、原種の自生地が海岸であることに由来しています。潮風に強く、水はけの良い場所を好むサルビアで、暑さや乾燥に耐性があります。 小さく、かわいい花がたくさん咲きます 満開時の様子 花つきが抜群に良い品種です お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中または花後剪定済み ※ムレ防止の為、花後は短くカットしてあります 秋〜冬 花後剪定済み〜紅葉中〜落葉の途中 冬〜春 常緑性ですが低温管理していますので冬は葉が少ないです ...

ペルシカリア ‘ホーエ タトラ’

おぎはら植物園

648

ペルシカリア ‘ホーエ タトラ’

記事 〜2017年 4/18〜 現在、落葉から芽吹きです ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Persicaria bistorta 'Hohe Tatra' ■ 別名 : ペルシカリア(ポリゴナム) ビストルタ(学名)、イブキトラノオ など ■ タデ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ 8cm程になる花穂がたくさん咲くタデの一種 花茎が細く、花が大きいので花が浮いている ような独特のフォルムが美しく、庭の立体演出に 役立つ 欧米での人気が高い花 〜担当スタッフのコメント〜 このような花が大きく背の高いタデの仲間は国内での 流通がほとんどないのですが、とてもおしゃれで趣の ある姿で、特にヨーロッパでは人気の高い花であり、 おすすめです。 地下茎が伸びて生育し、他の草花の隙間からすっと花茎を上げます。花色はかわいい桜色で、他の草花と綺麗に調和して何とも美しいです。 線が細いので他の草花の邪魔をせず、風に揺れて 風情があります。和洋問わず似合う花でもあります。 本種はビストルタ種の改良タイプ。ビストルタはヨーロッパから西アジアに広く分布しており、日本では仲間のイブキトラノオが北海道から九州の山地に自生しています。もともと高山性があるため本種 ‘ホーエタトラ’もやや暑さを嫌いますが、原種よりも 丈夫で、水はけ良い場所で高温多湿に注意して育てれば毎年綺麗に咲きます。 地下茎で広がりますが、穏やかで困るほどではありません。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております...

グラス モリニア ‘バリエガータ’

おぎはら植物園

324

グラス モリニア ‘バリエガータ’

■ 学名 : Molinia caerulea 'Variegata' ■ 別名 : イタリアングラス、斑入りカリヤス など ■ イネ科 宿根草(耐寒性多年草 落葉性) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ■ 穂の時期 : 夏〜秋 ■ 草 丈 : 80cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ 流通名はイタリアングラス 爽やかな斑入り葉 夏から秋に出る穂が特徴で、黄色がかった茎が 真っ直ぐ伸び、放射状になる 秋冬になると茎が さらに黄色く染まる 葉はコンパクトで寄せ植え にも良い 〜担当スタッフのコメント〜 縞模様がはっきり入り、葉が立ち上がる姿良いグラス です。夏頃から真っ直ぐに伸びる穂は、茎が黄色っぽく目立ちます。 ススキのような、良い風情のあるグラスですが、 生育は穏やかで、草姿も乱れにくいので、狭い場所にはススキよりも使いやすいです。 コンパクトなので寄せ植えにも活躍します。 春夏は爽やかな葉色、秋は風情のある穂が出て四季折々楽しめるグラスです。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜生育中 秋〜冬 紅葉中 冬〜春 低温管理していますので こちら寒冷地では冬〜早春は地上部落葉中です ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向〜明るい半日陰 暖 地 日向〜明るい半日陰 耐乾性 普 通 ある程度耐えます 耐湿性 やや強い 少々湿った場所でも育ちます 剪 定 伸びすぎて姿が乱れたら株元まで短く切ると、再び芽吹き、...

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ベロニカブルー」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ