「ベニバナトキワマンサク」 の関連商品を含む検索結果 9件

青葉紅花常盤満作 H900〜1100 5本 【RCP】 05P03Dec16

全4商品

6,534

青葉紅花常盤満作 H900〜1100 5本 【RCP】 05P03Dec16

【商 品 説 明】 ベニバナトキワマンサク 青葉 5本セット高さ H900〜1100mm(鉢底より) マンサク科トキワマンサク属 こちらは赤葉ではなく青葉になります 3月の中頃から5月にかけて濃い紅色の花を咲かせ春を告げる花になります 繁殖は挿し木でもできます 庭木や生垣にどうですか? 同規格の商品の発送となります時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【配送について】 全国一律 1,600円 (但し、1梱包につき東北は別途400円、北海道は別途700円必要となります) 1セット 5本での送料 沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります青葉紅花常盤満作 (マンサク科 トキワマンサク属 常緑小高木) 生長はやや早く萌芽力もあり、刈り込みに強いです。 耐暑性があり、いろんな仕立て方ができます。 最終樹高は、5〜6m程です。東北南部〜九州での栽培が可能です。 葉が密に茂り、刈り込みにも非常に強いので生垣におすすめです。 葉色は明るめの緑色です。 リボンのような細かい花を咲かせます。花びらは濃いピンク色です。満開の頃は、葉や枝が隠れてしまう程咲き乱れます。   ・植付けの適期は、2〜3月と9〜11月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから半日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは...

送料無料
【送料無料】トキワマンサク(赤葉紅花常盤満作) 樹高0.8m前後 10本セット(根鉢含まず)

ぐりーんぐりーん

10,000

【送料無料】トキワマンサク(赤葉紅花常盤満作) 樹高0.8m前後 10本セット(根鉢含まず)

10本で1セットとなります。 樹高は、株元から約0.8m前後です 根鉢を含めて1.0mくらいです 全国一律で送料無料 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) [S0]トキワマンサク(常盤満作) ☆可愛らしい花☆ トキワマンサク(常盤満作)は、庭のシンボルツリー、生垣などに利用されていてリボンのような、一風変わった花が咲く。満開の時期には、樹をおおうように花が咲き乱れる。洋風の低い生垣や植え込み、花壇の縁取りなどに利用出来る。 分類 植栽適地 半常緑低木 関東南〜沖縄 種類 ベニバナトキワマンサク(紅花常盤満作) 鮮やかな紅色のリボンの様な花を咲かせる シロバナトキワマンサク(白花常盤満作) 白色のリボンの様な花を咲かせる 鑑賞ポイントと時期 4〜5月頃 一風変わった可愛い花を咲かせる 管理のポイント 植えつけ 日向地を好むが、半日陰でもよく育つ。水はけのよい土質を好みますので、乾燥気味の土壌では堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 6月頃と9月頃に追肥(緩効性化成肥料)、2月頃に寒肥(有機質肥料)を与える。 基本の剪定 生垣は、年に数回刈り込んであげると、密で非常に綺麗な生垣を維持することが出来る。花後か、2〜3月上旬に伸びすぎた枝は切り詰め、刈り込んであげて下さい。

赤葉紅花常盤満作H1100〜1300 5本 【RCP】 05P03Dec16

全6商品

8,316

赤葉紅花常盤満作H1100〜1300 5本 【RCP】 05P03Dec16

【商 品 説 明】 ベニバナトキワマンサク H1100〜1300(鉢底より) 5本セット 3月の中頃から5月にかけて濃い紅色の花を咲かせます 庭木や生垣にどうですか? 同規格の商品の発送となります時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【配送について】 全国一律 1,800円 (但し、1梱包につき東北は別途400円、北海道は別途700円必要となります) 1セット 5本での送料 沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります赤葉紅花常盤満作 (マンサク科 トキワマンサク属 常緑小高木) 生長はやや早く萌芽力もあり、刈り込みに強いです。 耐暑性があり、いろんな仕立て方ができます。 最終樹高は、5〜6m程です。東北南部〜九州での栽培が可能です。 葉が密に茂り、刈り込みにも非常に強いので生垣におすすめです。 葉色は落ち着いた赤い色です。 リボンのような細かい花を咲かせます。花びらは濃いピンク色です。満開の頃は、葉や枝が隠れてしまう程咲き乱れます。   ・植付けの適期は、2〜3月と9〜11月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから半日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・根を活着しやすくする為に...

こちらの関連商品はいかがですか?

人気の花・ガーデニング用品のベニバナトキワマンサク、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるベニバナトキワマンサクが見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ベニバナトキワマンサク」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ