「ヘアリーベッチ」 の関連商品を含む検索結果 6件

ヘアリーベッチ 1kg

千草園芸

2,138

ヘアリーベッチ 1kg

※こちらはメーカー直送品になります。 ※メーカー直送品を複数ご注文いただいた場合、メーカーに在庫のあるもののみの発送となります。 【播種期】 中間地・暖地:3~4月中旬、9月中旬~11月上旬(開花5月~6月) 冷涼地:4月上旬~5月上旬、9月上旬~10月中旬(開花7月~) 【播種量】 3~5kg/10a ※播種後3cm程度の覆土をして鎮圧する。 【施肥基準】 10a当たりリンサン4~5kg、カリ4~5kg ※チッソは原則として不要。石灰を施してpH6~7に矯正する。ヘアリーベッチ ■果樹園・転換畑の雑草抑制! ■特性■ ●アレロパシー作用で雑草の発生をよく抑制する ●果樹園の下草などに効果大 ●日陰でも生育良好で、排水がよければ土をほとんど選ばない ●土壌に対する適応が大きく、pH4.9~8.2で生育が可能 ●つる性で100~200cm位伸びるが、ほふくした場合は高さ50cm位になる ■用途■ ●飼料用として、イタリアンライグラスやえん麦などと混播利用する ●雑草をよく抑制するので果樹園の下草に利用 ↑初夏、枯れはじめた頃の状態 ◆アレロパシーとは 日本語で他感作用と訳され、 植物が放出する物質によって、他の植物がなんらかの作用を受ける現象。 ◆ヘアリーベッチのアレロパシー作用 ヘアリーベッチを含むVicia属植物にシナアミド(Cyanamide)が含まれることが (独)農業環境技術研究所で明らかにされ、アレロパシーに関与していると推定されている

[タネ 秋まき・春まき]ヘアリーベッチ まめっこの種50ml入り

園芸ネット プラス

216

[タネ 秋まき・春まき]ヘアリーベッチ まめっこの種50ml入り

5坪(約16.5平米)用のヘアリーベッチ まめっこの種(50ml入り)です。ヘアリーベッチは土壌に窒素を固定する緑肥として利用されるマメ科の1年草です。草丈が低く地面を覆うように広がるので、遊休地の景観保全にも利用されます。和名はビロードクサフジです。アレロパシー作用(シアナミド)等により雑草を強力に抑制します。耐寒、耐雪性に優れたマメ科作物で地力増進効果が高いです。「まめっこ」はヘアリーベッチの中でも初期成育が抜群で、土壌被服力が強力です。4~5月に紫色の花が咲き、養蜂蜜源としても利用可能です。開花後は自然に枯れ、敷きワラ状になるので刈り取り不要です。果樹園の下草として、遊休農地や耕作放棄地などの秋~初夏の飛砂防止、耕土保全に最適です。詳しい説明はヘアリーベッチまめっこ:品種の特性・栽培体系例 をご覧ください。タイプ:マメ科ソラマメ属の1年草まき時:9~11月と3~5月(寒地4~5月と9~10月)すき込み:自然枯死主な導入利用例:ウメ、ナシ、カキ、ブルーベリー、ミカンの果樹草生、遊休農地の雑草抑制対策生産地:オーストラリア栽培方法:土壌酸度はpH6.5~5.0が最適です。播種前に雑草を取り除き、床土を平らにしてください。土壌硬度が25mm以上であれば耕起して、よくほぐしてください。元肥として緩効性肥料を1平米当たり100g程度ほどこし、土とよく混ぜてください。種をまいた後は1~2cmの厚さに土をかけ、平らにならしてください。発芽までと初期成育の期間は土が乾かないように管理し、必要に応じて潅水してください。初夏に紫色の花を多数立ち上げた後、自然に枯れます。根粒には窒素分が固定されていますので、根を抜き取らず土中にすきこんでご利用ください。[タネ 秋まき・春まき]ヘアリーベッチ まめっこの種50ml入り の栽培ガイド種まきの方法...

こちらの関連商品はいかがですか?

人気の花・ガーデニング用品のヘアリーベッチ、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるヘアリーベッチが見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ヘアリーベッチ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ