「ブーケレタスの種」 の関連商品を含む検索結果 3件

こちらの関連商品はいかがですか?

【FRANCHI社】【93/23】レタスミックス LATTUGHE CROCCANTI 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【93/23】レタスミックス LATTUGHE CROCCANTI 【郵送対応】

レタスミックス LATTUGHE CROCCANTI 種まき:3〜5月/8〜9月 収穫:5〜7月/10〜11月 【栽培】  水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土を十分に湿らせ、直まきか、育苗ポットまきにします。 好光性種子のため、覆土はごくうっすら程度にし、種子を軽く指で押さえ土に落ち着かせます。 発芽までは乾燥に注意し、丁寧に水やりをします。また、強い日差しや雨を防ぎます。 葉同士が重ならない程度に2〜3回の間引きを重ね、風とおしを良くします。間引き葉もその都度サラダや付け合せなどに使用します。 強い直射日光より、明るい半日陰の風通しの良い場所で育てます。 コンテナ栽培の場合は水切れに要注意です。 【収穫】  ベビーリーフは10〜15cmに育ったら大きめの柔らかな葉から丁寧に摘み取りサラダなどにします。 また種まき時を2〜3週間ずらすことで収穫期間を長く楽しめます。 【特長】  早生種で風味良く、パリパリとした歯ごたえの良いレタスばかりを4品種ミックスしました。 [配合比率] LATTUGA GREAT LAKE 118-25% LATTUGA BRASILIANA-25% LATTUGA REGINA DELLE GHIACCIOLE-25% LATTUGA MARAVILLA DE VERANO CANASTA-25% 生産地イタリア 内容量10g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【79/31】レタス PASSION BRUNE【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【79/31】レタス PASSION BRUNE【郵送対応】

レタス・パッションブルーン●種まき:9〜10月●収穫:10〜12月【栽培】 水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土を十分湿らせて、直播か、育苗ポット蒔きにします。 好光性種子のため、覆土はごくうっすらとします。発芽までの約1週間は乾燥に注意し丁寧に水やりします。 2-3回の間引きで、本葉が5-6枚に育成した頃、株間25cm程度に植え込み、有機肥料を与えます。 間引き葉はその都度サラダやスープ等にしようします。生育温度は15-20度と涼しい気候を好みます、直射日光より明るい半日陰の風通しのよい場所で育てます。【収穫】 ベビーリーフとしては15cm位に育ったら大きめの葉から丁寧に摘み取ります。また種蒔き時を2-3週間ずらせば収穫期を長く楽しめます。 【特長】 明るい緑とほんのり赤銅色のリーフが特徴的でコンテナでもガーデンでも観賞用としても楽しめ、キッチンガーデンには最適です。この品種は冬に向けて比較的強いタイプです。生育旺盛で葉を次々に茂らせて丸くまとまります。寒さにあたってフリルのような葉の頭部が赤く色づきます。■生産地 イタリア 内容量 6g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【78/21】レタス BISCIA ROSSA【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【78/21】レタス BISCIA ROSSA【郵送対応】

レタス BISCIA ROSSA●種まき:2〜4月/8〜10月●収穫:4〜6月/9〜12月【栽培】 水はけがよく有機質に富んだ肥沃な土を十分湿らせて、直播か、育苗ポット蒔きにします。発芽までの約1週間表面が乾いたら丁寧に水やりをします。2-3回の間引きで、本葉が5-6枚に育成した頃、株間25cm程度に植え込み有機肥料を与えます。間引き葉はその都度サラダやスープ等に使用します。 生育温度は15-20度と涼しい気候を好みます。直射日光は避け、明るい半日陰の風通しの良い場所で育てます。【収穫】 ベビーリーフとしては15cm位に育ったら大きめの葉から丁寧に摘み取ります。また種蒔き時を2-3週間ずらせば収穫期を長く楽しめます。コンテナでもガーデンでも観賞用としても楽しめキッチン・ガーデンの彩りに最適です。【特徴】 早生種、非結球でちょうど手ごろな大きさの品種です。ちぢれた赤い縁の火ぶくれしたように膨らんだ葉は柔らかく歯ごたえがよく、サラダの色目に最適です。■生産地 イタリア 内容量 10g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【93/3】エンダイブミックス 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【93/3】エンダイブミックス 【郵送対応】

FRANCHI社 【エンダイブミックス】 ほのかな苦味と独特の歯ごたえが特徴的なエンダイブ。こちらは中早生種、栽培も容易で味もいいエンダイブを8品種ミックスしました。柔らかいベビーリーフは苦味も少なく、サラダボールにもってこいです。 【栽培】水はけがよく有機質に富んだ肥沃な土を十分湿らせ、直まきか、育苗ポットまきにします。発芽までの5〜10日は地面が乾いたら丁寧に水やりをし、強い日差しや雨を防ぎます。2〜3回の間引きを重ね、風通しをよくします。間引き葉もその都度サラダや付け合せなどに使用できます。生育温度は15〜20度と比較的涼しい気候を好み、直射日光より、明るい半日陰の風通しのよい場所で育てます。コンテナ栽培は水切れに要注意です。 【収穫】ベビーリーフは10〜15cmに育ったら大きめの柔らかな葉から丁寧に摘み取りサラダなどにします。種まきを2〜3週間ずらすことで、収穫期間を長く楽しめます。収穫は根こそぎ取らず、葉先を摘み取るようにしましょう。摘んだ先からまた新芽が出てくるので、1度の種まきで2〜3回収穫を楽しめます。 ●種まき 8−9月/2−4月 ●収穫 11−12月/4−6月 ■生産地:イタリア 内容量:12g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【93/10】オニオントリオ 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【93/10】オニオントリオ 【郵送対応】

オニオントリオ 種まき:9〜10月(春まきの地域は3〜4月) 収穫:5〜6月(春まきの地域は9〜10月) 【種まき】  種子は一晩水につけ、吸水させてから種まきします。  発芽適温は15〜20度です。秋まきの場合は、十分涼しくなってから種まきを始めてください。  浸り、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な畑に土を盛って苗床を作り、そこに種子をすじまき、もしくはばらまきにします。覆土は種子が隠れる程度にしっかりとし、上から軽く押さえます。発芽までの10〜15日は表面が乾燥しないように丁寧にみずやりをします。乾燥を防ぐため、切りワラや濡らした新聞紙をかけておいてもいいです。ゆっくりと発芽します。 【植え付け】  種まき後2ヶ月で有機液肥を与えながら間引きを重ねます。苗が長さ20cm程度に生長したら、掘り上げて、有機肥料を土に良く混ぜた畑に条間30cm、株間12cm程度で定植します。  冬の間、モミガラやピートモスなどを敷き乾燥を防ぎ、防寒します。 【収穫】  葉の大半が黄色く枯れてきたら収穫適期です。  好天日に株元より抜き取り、風とおしの良い日陰で保存します。 【特長】  中早生種、大きな球形で風味良く、果肉はシャキシャキと柔らかく、長期保存できる3色品種集めました! [配合比率] CIPOLLA TONDA MUSONA-30% CIPOLLA TROPEA ROSSA TONDA-40% CIPOLLA DORATA DI PARMA-30% 生産地イタリア 内容量5g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【79/35】ロメインレタス LITTLE GEM【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【79/35】ロメインレタス LITTLE GEM【郵送対応】

ローメインレタス・LITTLE GEM●種まき:2〜4月/9〜10月●収穫:4〜6月/11〜12月【栽培】 日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土を十分湿らせて、直播きの場合は3-5粒を点まきにします。 本葉が4-5枚になる頃に間引きをし、1本にして株間を15cmにします。定植の際には有機肥料等をたっぷりとあたえます。 覆土はうっすら5mm程度とします。発芽適温は15-20度で発芽までの約5-7日は、土がしっかりと湿った状態にします。【収穫】 ベビーリーフとしては15cm位に育ったら大きめの葉から丁寧に摘み取ります。また種蒔き時を2-3週間ずらせば収穫期を長く楽しめます。 【特長】 甘くて小さな手のひらサイズのクラシックなローメインレタスです。持ち運びもしやすく、最近の少人数家庭にもおすすめの使い切りサイズです。葉のパリパリ感、収穫したてを丸ごと一つサラダに使って楽しみたいですね!■生産地 イタリア 内容量 8g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【7/1】ディル【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【7/1】ディル【郵送対応】

ディル●種まき:4〜5月/9〜10月●収穫:茎葉5〜8月、種子8〜9月、花5〜8月【栽培】 水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土を十分湿らせて、直播か、育苗ポットに3-4粒の種をまきます。発芽適温15-25度で発芽までの約7-10日は表面が乾燥しなように丁寧に水やりをします。涼しい場所を好み関東以西では秋まきがおすすめです。【収穫】 間引きを重ね本葉が4-5枚に生育した頃、株間30-40cmに植え付け、支柱を立て倒伏防止をします。 生育期の水やりは表面が乾いたら与える程度にします。 収穫は外葉から摘み取り開花後、種が褐色に色づき始めたら茎ごと刈り取り風通しの良い日陰で干します。 こぼれ種で繁殖する丈夫なハーブで鎮静や消化に役立つといわれています。フェンネルの近くは交雑で香味が変化しやすくなるため避けます。 【利用法】 軽い酸味と爽やかな香りはサーモンのマリネには欠かせません。魚との相性は抜群で「魚のハーブ」とも呼ばれています。花はエディブルフラワー(食用花)としてサラダやピクルス、オリーブオイル、ビネガーの香り付けに、種はスパイスとしてパンやクッキー菓子の風味付けに使います。■生産地 イタリア 内容量 4g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【16/1】ボリジ【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【16/1】ボリジ【郵送対応】

ボリジ●種まき:3-5月・9-10月●収穫 茎・葉 10-7月(8-9月を除き)/開花3-7月/種4-8月【栽培方法】 日当たり、水はけが良くやや乾燥気味で広々とした場所を好み土質は特には選びません。直根性で移植を嫌います。秋の直播か、育苗ポットに等に2-3粒をまき冬越しさせ翌春の生育を大きくさせます。 数回の間引きを重ね本葉が7-8枚に育成した頃、株間を30-40cmにします。こぼれ種で自然と発芽し増殖します。 コンテナ(30cm以上の深さ)でも手軽に楽しめます。夏の高温多湿が苦手で日よけ、風通しを良くする様にします。水やりは土が乾いたらしっかりと与えるようにします。【利用法】 若葉はきゅうりの風味があり塩・コショウ味だけでいただくフリットや生花はエディブルフラワー(食用花)としてサラダの飾りつけやスープ等に、また砂糖漬けにしてケーキのデコレーションに使います。夏には製氷トレイに花を浮かべ氷をつくりアイスティーに浮かべとても素敵です。 コンパニオンプランツとしてベリー類(ワイルドストロベリーなど)との相性がよく、ミツバチを呼び受粉の手助けをします。■生産地 イタリア 内容量 4g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【8/1】アニス【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【8/1】アニス【郵送対応】

アニス●種まき:3-5月、9-10月●収穫:6-10月上旬【種まき】 日当たり水はけがよく有機質に富んだ肥沃でややアルカリ質の土にすじ蒔きか、育苗ポット等に3-4粒種をまき、3mm程度に覆土する。発芽までの約7-10日は強い日差し雨を防ぎ、土の表面が乾いたら丁寧に潅水します。2-3度の間引きを重ね徒長を防ぎ、株が健全に育つようにします。 関東以西では秋蒔きが一般的で冬越しをさせ翌春大株に育ち収穫も増えます。【植え付け】 5月頃花芽が付いたら40cm間隔に間引くか育苗ポットから根土ごと丁寧に植え込み、支柱を立て土寄せをします。同時に有機肥料をたっぷりと与えます。植え付けから30-40日で(実がより充実するために)花房の下のわき芽を残し他は摘み取り、ひも等で誘引をします。【収穫】 収穫は実が完熟する直前(やや褐色になった頃)に花穂ごと切り取り風通しが良い場所で陰干しをします。 鮮明な香りと甘みがあり消化促進に効果的です。シチュー、ピクルス、クッキーなどに入れて使います。■生産地 イタリア 内容量 5g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【116/1】ローズマリー 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【116/1】ローズマリー 【郵送対応】

FRANCHI社 【ローズマリー】 クールで清涼感の強さは「芳香の王様」とも言われます。魔よけのハーブとの呼び名もあります。鶏肉料理や肉料理の臭み消しや風味付けに、ローズマリーで香り付けされたEXオリーブオイルをかけるだけで料理もワンランクアップします!!ハーブバターやハーブチーズとして、ポプリ、浴用、染色等に利用されます。 【種まき】日当たり・水はけが良い場所に種をまきます。種は一晩水に浸けて、直まきか育苗ポット等にまきます。発芽までの2〜3週間は土の表面を乾かさないように丁寧に水やりします。 【栽培】10cmくらいに生育したら60cmの株間に植え込み、石灰、有機肥料を混ぜた土で「土よせ」をします。過湿に弱いため、梅雨前などには風通しをよくする為に天気の良い日に収穫を兼ねてこまめに切り戻しをします。半耐寒性で氷点下になる場所では管理が必要です。 ●種まき 4−7月 ●収穫 8−1月 ■生産地:イタリア 内容量:0.1g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【120/1】サマーセボリー【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【120/1】サマーセボリー【郵送対応】

サマーセボリー●種まき:3〜5月●収穫:6〜11月【種まき】 日当たり、水はけが良く保水性のある土に直まきか、育苗ポット等に、3〜4粒の種まきをします。発芽までは土が乾燥しないように注意し、丁寧に水やりします。【栽培】 2〜3回の間引きで、本葉が4〜5枚に育成した頃、株間20cmに植え込みます。 夏の高温多湿を嫌うので、風通しを良くします。収穫は剪定も兼ねて葉の多い開花直前を根元から7〜8cm位残して摘み取ると、一面甘い香りのするグランドカバーとして楽しめます。 乾燥は風通しの良い日陰に吊り下げます。 ※コンテナ栽培も比較的簡単に楽しめますが、水切れに要注意です。【特長】 タイムにも似た清涼感のある芳香と、ピリッとした刺激的な苦味があり、肉の詰め物、ソーセージ、刻んだ葉はサラダやスープのアクセントに、野菜料理、豆類等の煮込み料理などに利用します。 乾燥させた葉は、ブーケガルニ、ビネガーやオリーブオイルに入れ、風味を楽しみます。 2千年前から使用され続けている代表的な料理用ハーブの一つです。■生産地 イタリア 内容量 2g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【53/1】チャイブ【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【53/1】チャイブ【郵送対応】

チャイブ●種まき:2〜7月●収穫:4〜10月【種まき】 やや乾燥気味で涼しい場所を選びます。肥沃な土に6〜8粒の点蒔きか、育苗ポット蒔きにし土かけは3mm程度とします。発芽までは乾燥に注意し、丁寧に水やりします。【栽培】 間引きを重ね草丈が8〜10cm位で5〜6本にまとめ、約25cm間隔に植え付け有機肥料を混ぜ込んだ土で土寄せをします。 1年目は株を育て、2年目草丈が15〜20cmに成長したら根元から3〜5cm程度を残して晴天日に収穫します。雨天時は切り口から雨水等で病気の原因になります。 花が咲くと葉が固くなり食味も低下しますので蕾のうちに摘み取ります。年に5〜6回の収穫が可能です。盛夏の高温と乾燥防止、冬期の霜柱が立つところでは株元に腐葉土やワラ等で覆い守ります。 初夏にはピンクのネギ科特有の可愛らしい花を咲かせます。コンテナでの寄せ植え、花壇の縁取り、ドライフラワーにと手軽に観賞用としても楽しめます。【利用法】 フィンゼルブはフレッシュハーブミックス(チャイブ、パセリ、タラゴン、チャービル)を細かく刻んでスープの浮きみとしてサラダ、卵料理、肉魚介料理の風味付けに欠かせないキッチンハーブの代表的な一つです。アサツキのように使えば和風にも良く合います。■生産地 イタリア 内容量 2g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【87/1】ラベンダー【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【87/1】ラベンダー【郵送対応】

ラベンダー●種まき:2〜5月/8〜9月●収穫:5〜10月【栽培】 冷涼な気候を好み、日当たり、水はけ風通しがよく、肥沃で石灰分を含む土地に種まきします。 発芽をある程度一定にするに為、冷蔵庫に約3日位入れ一晩水に浸します。 バラ蒔きか、育苗ポット蒔きにし、発芽までの約20-30日は丁寧に水やりします。 間引きを重ね、本葉4-5枚に育成した頃,仮植えをします。 秋の彼岸前に株間30-40cmに定植します。風通し、水はけを良くするためにも畝を少し高めにします。【収穫】 花穂が8分咲きの頃、茎ごと刈り取り、風通しのよい日陰で乾燥させます。繁殖は春か秋に10-15cmの長さに切って挿すか、株分けで増やします。 耐寒性はありますが冬越しは日当たりのよい場所でときどき水やりも忘れずにします。 【特徴】 宿根草で日当たりのいい乾燥した場所を好みます。 ドライフラワーはポプリや砂糖の香り付け、ビスケット生地に混ぜたりなどして使います。■生産地 イタリア 内容量 1g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【88/1】スイートマジョラム【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【88/1】スイートマジョラム【郵送対応】

スイートマジョラム●種まき:2〜10月●収穫:3〜11月【種まき】 日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土に、直まきか大きめの育苗ポットにまきます。発芽までの約1週間、土の表面を乾かさないよう丁寧に水やりします。【栽培】 間引きを重ね、本葉6〜7枚で草丈10〜12cmに育成した頃、35cm間隔に根土ごと丁寧に植え込みます。 梅雨時は風通しを良くし、盛夏は根が浅いので乾燥に注意します。収穫は開花直前の若葉を摘み取ります。本格的な収穫は2年目からでその為には花を摘み、株を育てるようにします。【利用法】 間引いた苗は、サラダスープ、ティー等に使用します。乾燥は開花直前に茎ごと刈り取り、風通しの良い日陰に吊り下げ干します。 ミントにも似た上品で甘美な芳香とほろ苦さは、刻んでサラダやスープに、魚・肉料理の臭み消しや風味付けに欠かせません!又、ポプリ、ハーブティーとして重宝します。■生産地 イタリア 内容量 1.0g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【84/8】ロメインレタス romana b.da delle 7 lune【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【84/8】ロメインレタス romana b.da delle 7 lune【郵送対応】

ロメインレタス romana b.da delle 7 lune●種まき:2〜4月/8〜9月●収穫:5〜7月/10〜12月【種まき】 レタスは酸性土を嫌うのであらかじめ苦土石灰を散布しよく耕しておきます。 土をしっかり湿らせ、直播の場合は3〜5粒を点蒔きにして、好光性のため覆土はうっすら5mm程度とします。 発芽適温は15-20度で発芽までの約5-7日は、しっかりと湿った状態にします。【定植】 本葉4-5枚になる頃に間引きをし、1本にして株間を30cmにします。育苗ポットからの場合も約30cmに定植をします。 外葉生育期に土の成分や肥料分が足りないと生育が悪くなるので定期的に水やりと追肥を欠かさないようにしてください。また、日当たりのいい場所で育てることが大切です。【特長】 濃いグリーンにかわいらしい”赤いそばかす”のロメインレタスです。日本ではまだ珍しい品種でトウ立ちにも強く春蒔きも可能です。 サラダに入れたときやプレートに盛り付けた時のアピール力抜群です!!歯ごたえも最高です。■生産地 イタリア 内容量 6g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【146/53】ズッキーニ vegetable spaghetti 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【146/53】ズッキーニ vegetable spaghetti 【郵送対応】

FRANCHI社 【ズッキーニ vegetable spaghetti 】 中早生種。熟れた実を40分間ほど茹でて、半分にカットし、中身をフォークで中身をこそげ出すと、スパゲッティのようになります。オリーブオイルやパスタソースをかけたりして季節によっては温かくして食べたり、冷たくして食べたりします。ダイエットスパゲッティと呼ばれているほどです。栽培も比較的簡単で収穫後、長期間保存できます。近くに多種のズッキーニを植えた場合、交配してしまう可能性があります。 【栽培】日当たり、水はけがよく、有機質に富んだ肥沃な土に、育苗ポット蒔きの場合は、2〜3粒を点まきにします。直まきの場合は、外気温15度くらいになってから指などで2cmくらいの深さの小穴を作り、1ヵ所4粒ずつタネを蒔きます。発芽までの約1週間は表面が乾燥しないように丁寧に潅水をします。本葉が4〜5枚に育成した頃、根張りのしっかりした苗を株間60cmくらいで根付けます。 【収穫】果実が太り始めたら追肥します。次の花付きをよくするためにも、こまめに収穫をしてください。26〜28cmくらいの大きさになった頃が収穫適期です。 ●種まき 2−7月 ●収穫 6−10月 ■生産地:イタリア 内容量:5g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【24/2】ブリュッセルスプラウツ mezzo nano 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【24/2】ブリュッセルスプラウツ mezzo nano 【郵送対応】

【24/2】ブリュッセルスプラウツ mezzo nano【種まき】日当たり、水はけがよく有機質に富んだ肥沃な土に筋まきをするか、大きめの育苗ポットにばらまきします。発芽までの約10日は表面が乾かないように丁寧に水やりします。強い日差しや雨に注意してください。【植え付け】本葉が5〜6枚の頃、露地に株間50〜60cmで根張りのしっかりとした苗を選び根土ごと有機肥料と一緒に植え付けます。脇芽が結球を始めたら下の葉や脇芽を取り除き、養分がたっぷり行き渡るようにします。そして倒伏防止のためにも、有機肥料をたっぷりすき込んだ土で土寄せをします。【収穫】小さなキャベツ5〜60個が60〜70cmの高さの茎の側面に付きます。玉の大きさが2〜3cmになったものから順次収穫をします。【特徴】中早生種、柔らかくて甘いたくさんの小さなキャベツの実を付けます。ポテトなどと茹でて、オリーブオイルで炒め、塩コショウを振っただけでたまらなくおいしいサイドディッシュの出来上がりです!歯ごたえもよく、食欲をそそります。ビタミン、鉄分、ベータカロチンなどが豊富です。●種まき 6−9月/●収穫 9−1月 こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【97/39】ペッパー・ciliegia 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【97/39】ペッパー・ciliegia 【郵送対応】

ペッパー・ciliegia●種まき:2〜6月●収穫:7〜11月【栽培】 事前に土を湿らせておき、筋蒔きし、土を5mm程度かけます。ビニールでトンネルを作り、温度(25-30度)と湿度を保ち、雨に打たれないようにします。発芽が揃ったら、株間5cmほどに間引きします。 定植は外気が十分暖かくなった5月頃、葉が厚く根の張った苗を株元が盛り上がるように浅めに株間40cmで植えつけます。日当たりのいい場所に植えるのがポイントです。枝が倒れ易いので支柱を立てます。 肥料をたくさん必要としますので肥料切れを起こさないように注意して下さい。また土が乾燥すると実が付かなくなりますので乾燥させないことも大切です。【収穫】 果実が太り始めたら追肥します。次の花付きを良くする為にも、こまめに収穫をしてください。乾燥に弱いので夏の間の水やりは欠かせません。【特徴】 カラブリア地方で有名な丸型唐辛子です。樹形はコンパクトで実付きがよく、熟してくると赤みが深まります。モッツァレラチーズとアンチョビと共に詰め物にしグリルしたり、オリーブオイルに漬け込んだりして使う唐辛子です。 一般的に唐辛子はやせ地に植えると辛味も増すと言われます。■生産地 イタリア 内容量2g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【97/14】スイートペッパー 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【97/14】スイートペッパー 【郵送対応】

FRANCHI社 【スイートペッパー】 株は丈が高く生育旺盛です。長い、雄牛の角のような形の20cm長の鮮やかな黄色い実を付けます。 実は肉厚で甘味があり、肉などの詰め物料理やグリル、揚げ物料理に使います。 【栽培】事前に土を湿らせておいた畑に種を1−2cm間隔にまき、土を5mm程度薄くかけます。ビニールでトンネルを作り温度を保ち(25−30度に)、雨に打たれないようにします。発芽が揃ったら株間5cm程度に間引きします。定植は外気が十分暖かくなった5月頃、葉が厚くて根の張った苗を株元が盛り上がるように浅めに株間約40cmで植えつけます。日当たりの十分いい場所に植えるのがポイントです。 【収穫】果実が太り始めたら追肥します。8月中旬までには肥料を効かせて株を十分に大きくすることが重要です。次の花付きをよくするためにも、こまめに収穫し、余分な花はつぼみのうちに摘み取ります。乾燥に弱いので、夏の間の水やりは欠かせません。 ●種まき 2−5月 ●収穫 7−10月 ■生産地:イタリア 内容量:1g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【106/112】イタリアントマト Follia F1 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【106/112】イタリアントマト Follia F1 【郵送対応】

FRANCHI社 【イタリアントマト Follia F1】 F1種、釣鐘型でサンマルツァーノ系ですが、生食向きのトマトです。病害虫に強く多果性です。肉厚でイタリアン好みのトマトです! 【種まき】日当たり、水はけがよく有機質に富んだ肥沃な土を十分湿らせ、育苗ポット等に直径3cm、深さ1cmの穴に3〜4粒をまき、発芽までの約7〜10日は強い日差しや雨から守り、表面が乾燥しないように丁寧に水やりします。発芽適温25〜30度を確保します。2〜3度の間引きを重ね、徒長を防ぎ、太くてしっかりした苗を育てます。 【植えつけ・収穫】5月頃戸外が十分暖かくなったら露地に植えつけです。苗が本葉6〜7枚で第一花房第一花が咲き始めている太い苗を選び、根土ごと有機肥料と一緒に植えつけ、土寄せをして支柱を立てます。成長に従って不要なわき芽は早めに摘み取ります。 ●種まき 3−5月 ●植えつけ 5−6月 ●収穫 6−10月 ■生産地:イタリア 内容量:0.2g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【46/1】CRESCIONE COMUNE(コモンクレス) 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【46/1】CRESCIONE COMUNE(コモンクレス) 【郵送対応】

FRANCHI社 【CRESCIONE COMUNE(コモンクレス)】 ヨーロッパのカイワレダイコンといったようなイメージのハーブです。独特の香りとピリっとした辛さがあります。イングリッシュサンドイッチにゆで卵、マヨネーズと共によく使われています。その他カナッペにトッピングしたり、肉料理に散らしたりとかわいらしい小さなグリーンの葉が料理のアクセントとなり重宝します。 【栽培】高温に弱く、夏は半日陰で涼しく、冬暖かい場所で管理します。育苗ポットにバラまきし、覆土はごく薄く種が隠れる程度とします。水やりはジョウロではなく、ポット底から吸わせて常に乾かさないようにします。3〜4日程度で発芽します。キッチンガーデンには最適で、日当たりのよい窓辺で1ヶ月ごとに種まきをお楽しみいただけます。置き場所を変えれば、ほぼ周年の収穫が楽しめます。 ●種まき ほぼ周年 ●収穫 ほぼ周年 ■生産地:イタリア 内容量:6g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【40/46】プンタレッレ・アスパラガスチコリー 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【40/46】プンタレッレ・アスパラガスチコリー 【郵送対応】

FRANCHI社 【プンタレッレ・アスパラガスチコリー】 ローマの冬野菜の代表的な一つで、ビタミン、ミネラル等栄養豊富で健康野菜としても人気です。若葉には苦味が少しありますバーニャカウダ、細かくカットして冷水にさらして、オリーブオイルとアンチョビのドレッシング・サラダはシャキシャキとした食感がローマっ子に人気です。 【種まき】日当たり、水はけがよく有機質に富んだ肥沃な土をしっかり湿らせ、スジ播きをして覆土は1cm位とします。発芽までの1〜2週間は表面を乾燥させないように管理します。この際たっぷりと有機肥料を与えます。当初は葉ばかりが茂りますが、寒さに当たるようになると内側にアスパラガスに似た花芽が付いてきます。播種からの栽培日数は3〜4ヶ月、春まき4〜6月ですが、日本では秋まきが一般的です。尚、寒冷地では7〜8月頃とします。 ●種まき 8−10月 ●収穫 11−2月 ■生産地:イタリア 内容量:12g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【106/72】イタリアントマト MONTECARLO IBRIDO F.1 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【106/72】イタリアントマト MONTECARLO IBRIDO F.1 【郵送対応】

FRANCHI社 【イタリアントマト MONTECARLO IBRIDO F.1】 中早生種、表皮は滑らかで真っ赤、真ん丸の果実がたわわに実ります。平均果重200-230g、病害虫にも強く、特に生産者の方におすすめの生食用品種です。草丈が大きくなるので支柱が必要です。 【種まき】日当たり、水はけがよく有機質に富んだ肥沃な土を十分湿らせ、育苗ポット等に直径3cm、深さ1cmの穴に3〜4粒をまき、発芽までの約7〜10日は強い日差しや雨から守り、表面が乾燥しないように丁寧に水やりします。発芽適温25〜30度を確保します。2〜3度の間引きを重ね、徒長を防ぎ、太くてしっかりした苗を育てます。 【植えつけ・収穫】5月頃戸外が十分暖かくなったら露地に植えつけです。苗が本葉6〜7枚で第一花房第一花が咲き始めている太い苗を選び、根土ごと有機肥料と一緒に植えつけ、土寄せをして支柱を立てます。成長に従って不要なわき芽は早めに摘み取ります。 ●種まき 1-4月 ●植えつけ 5-6月 ●収穫 6-10月 ■生産地:イタリア 内容量:0.25g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【61/50】フェヌグリーク 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【61/50】フェヌグリーク 【郵送対応】

FRANCHI社 【フェヌグリーク】 マメ科 一年草 草丈60cm程度 主に種子をカレーやパスタ、パンに香辛料として使います。また、もやしとしても栽培します。中近東ではハーブティーにしたりデザート粥に入れたりもします。苦みのある葉を野菜として食べる地域もあります。メタボや糖尿病予防によいと言われています。中近東、アフリカ、インドで栽培がさかんなハーブです。 【種まき】日当たり、水はけがよく、有機質に富んだ肥沃な土に種まきします。種は一晩水に浸し、育苗ポットなどに数粒点まきし、発芽までは表面が乾燥しないように丁寧に水やりします。 【栽培】いい苗を残し、葉同士が触れ合わないように間引きしながら株を育ててきます。枝分かれしながら三つ葉を次々と付け、上方へ伸びていきます。白もしくはレモン色っぽい小さな花が葉の付け根に咲きます。花後には細長いサヤが付き、その中に種子ができます。 ※注意…フェヌグリークに長時間触れると肌がヒリヒリする場合がありますのでご注意ください。 ●種まき 2−7月 ●収穫 5−11月 ■生産地:イタリア 内容量:15g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【115/1】ルッコラ(ロケット)【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【115/1】ルッコラ(ロケット)【郵送対応】

ルッコラ(ロケット)●種まき 3−5月、9−10月●収穫 5−7月、11−12月【種まき】 日当たり、水はけがよく有機質に富んだ肥沃な土に、約1cmの深さに均一に種まきをし、発芽までの5〜7日は土が乾燥しないように丁寧にしっかりと水やりします。【間引き・収穫】 葉が込み合ってきたら育成をよくするために、間引きを重ね、株間を3〜5cmにします。柔かく、香り豊かな間引き葉は、その都度サラダで食せます。 栽培は比較的簡単で種まき時期をずらせば通年収穫を楽しめ、キッチンガーデンの定番です。 ※深さ25cmのコンテナでの栽培もOKですが、水切れに要注意です。【特徴】 深い切れ込みが入った葉で、ゴマのような風味が料理にアクセントを添えます。イタリア本葉のルッコラは味香りが違います。 白身魚、牛肉のカルパッチョ、生ハムに添えて、とビタミンC、E、ミネラル分が豊富なアフリカ原産のハーブ野菜です。■生産地:イタリア 内容量:15g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【3/60】アンジェリカ 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【3/60】アンジェリカ 【郵送対応】

アンジェリカ 種まき:3〜5月/9〜10月 収穫: 葉・茎4〜7月/花期 翌年7〜8月/種 8〜9月 【栽培】  半日陰でやや湿り気のある土壌を好み、盛夏は直射日光と高温を避け風通しのよい場所を好みます。移植を嫌う直根性です。 発芽率が低く、発芽までに約30日前後かかります。その間は表面は乾かさないよう丁寧に水やりします。葉同士が重ならないように間引きを重ね育てます。 冬越しはコンテナの場合は軒下に、露地植えの場合、霜柱が立つところは腐葉土等でマルチングします。 【特長】  茎のてっぺんに傘のようにレース状の白緑色の清楚な花をたくさん咲かせます。 根は深くに張り、草丈もすぐに1mくらいになり、開花期には2mほどにもなります。 【利用法】  夏の間に花や葉柄を収穫し、卵料理や魚料理、キャンディー、食前酒のベルモットに使います。ケーキの上などにトッピングしてある葉柄を砂糖漬けしたものは日本人にもよく知られています。 乾燥した根はハーブティーや香料抽出に使います。  鎮静作用や消化作用があると言われています。 【注意】  アンジェリカの食べ過ぎは皮膚に炎症や発疹を引き起こす原因になりますのでご注意ください。 生産地イタリア 内容量3g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【146/41】ズッキーニ BOLOGNESE 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【146/41】ズッキーニ BOLOGNESE 【郵送対応】

FRANCHI社 【ズッキーニ BOLOGNESE】 【特長】 この品種は実が太く、短いのが特徴です。 11〜12cm長が収穫の」タイミングです。外皮は明るい黄緑色、黄色い小さな斑点が入っています。野菜のグリルやフリット、トマトソースとの煮込みにもおすすめです! 【栽培】 日当たり、水はけがよく有機質に富んだ肥沃な土に、育苗ポットまきの場合は、2〜3粒を点まきにします。 直まきの場合は、外気温15℃以上くらいになってから指などで2cmくらいの深さの小穴を作り1ヶ所4粒ずつ種をまきます。 発芽までの約1週間は表面が乾かないように丁寧に水遣りします。本葉が4〜5枚に育成した頃、根張りのしっかりした苗 を株間60cmで植えつけます。 【収穫】 果実が太り始めたら追肥します。開花後4〜5日が収穫の適期です。次の花付きを良くする為にも、こまめに収穫してください。 種まきから収穫まで45〜55日程度です。 ●種まき 2〜7月 ●収穫 6〜10月 ■生産地:イタリア 内容量:10g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【145/13】パンプキン TONDA PADANA 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【145/13】パンプキン TONDA PADANA 【郵送対応】

FRANCHI社 【パンプキン TONDA PADANA 】 中早生種、沢山の葉を茂らせて育つ実付きのいいパンプキンです。果肉はイエローオレンジ色、甘くて水気の少ない繊細な味です。平均果重は2kg前後、ハロウィンパンプキンとして、それからスープやニョッキ、ローストに使います。貯蔵性も高く、秋に収穫したものを冬の間使うことができます。 【種まき】日当たり、水はけが十分によく、有機質に富んだ肥沃な土に石灰を混ぜ込み、土壌の準備をします。移植を好まないため、畑に直まきの方が元気に育ちます。種をまく場所の土をマウンド状にし、上部を平に均します。1ヵ所あたり4〜5粒の種をまき、1cmほど土をかけます。発芽適温は25〜28度で、発芽までの約10日は表面が乾燥しないように丁寧に水やりします。2株以上栽培するときは、1.5m以上あけて種をまいてください。 【栽培】種まき後、まだ寒いうちはホットキャップなどをかぶせ防寒します。発芽して本葉4枚程度に育ったらホットキャップを外し、3本に間引きます。その後もう一度間引き、最終的に1ヵ所1本にします。確実に実らせるためには人工授粉が効果的です。朝早いうちに、雄花の花粉を雌花の雌しべの先につけます。 ●種まき 3−6月 ●収穫 8−11月 ■生産地:イタリア 内容量:4g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【112/3】ラディッシュ GAUDRY2 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【112/3】ラディッシュ GAUDRY2 【郵送対応】

FRANCHI社 【ラディッシュ GAUDRY2】 【特長】 早生種、鮮やかな赤丸ラディッシュで、先っぽは白くなります。味もよく、コリコリとした歯ざわりがとても良い品種です。 かわいらしい形と色合いがホームパーティーなどの華やかな食卓に重宝しますよ! 【種まき】 日当たり、水はけが良く有機質に富んだ肥沃な土に筋まきします。発芽までの約1週間は土の表面が乾燥しないように水やりを丁寧にします。 種が大きいので扱い易く、子供でも種まきが楽しめます。 【間引き】 株が健全に育つように間引きを重ね、本葉が4〜5枚に生育した頃株間10〜15cmに整えます。株の根元に有機肥料を混ぜた土で土寄せし、根元の土を少し押し固めるようにすると株の結球の形が良くなります。間引き葉はその都度サラダやスープ等で新鮮なうちに食します。 【収穫】 種まきから30〜40日で収穫でき、ほぼ周年簡単に栽培できます。収穫時期を逃すと球割れが出てくるので注意してください。 ※15cm以上の深さがあればコンテナ栽培でも楽しめます。 ●種まき 2〜5月/9〜10月 ●収穫 4〜7月/10〜11月 ■生産地:イタリア 内容量:15g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【106/25】イタリアントマト MARMANDE 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【106/25】イタリアントマト MARMANDE 【郵送対応】

FRANCHI社 【イタリアントマト MARMANDE】 【特長】 早生種、草丈は大きくなるので支柱を必要とするタイプです。 果実は上下を押しつぶしたような扁平形で、表面にはかすかに凹凸が入ります。果肉は真っ赤で肉厚、平均果重は160〜170gです。 ヨーロッパで人気の品種です。 【種まき】 日当たり、水はけがよく有機質に富んだ肥沃な土を十分湿らせ、育苗ポット等に直径3cm、深さ1cmの穴に3〜4粒をまき、発芽までの約7〜10日は強い日差しや雨から守り、表面が乾燥しないように丁寧に水やりします。 発芽適温25〜30度を確保します。 2〜3度の間引きを重ね、徒長を防ぎ、太くてしっかりした苗を育てます。 【植えつけ・収穫】 5月半ば頃、戸外が十分暖かくなったら露地に植え付けです。 苗が本葉6〜7枚で第一花房第一花が咲き始めている太い苗を選び、根土ごと有機肥料と一緒に植え付け、土寄せをして支柱を立てます。 成長に従って不要な脇芽は早めに摘み取ります。 ●種まき 2〜5月 ●植えつけ 5〜6月 ●収穫 7〜10月 ■生産地:イタリア 内容量:2g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【107/1】リーキ(ポロネギ)・CARENTAN 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【107/1】リーキ(ポロネギ)・CARENTAN 【郵送対応】

FRANCHI社 【リーキ(ポロネギ)・CARENTAN】 晩生種、寒さに強い品種です。軸はやや短めで、グリーンの葉の部分が長い品種です。とろみのある味わい豊かなスープが作れますよ! 【種まき】種まきの1週間程度前に、石灰と有機肥料を入れ土を耕しておきます。10cm間隔にすじまきし、覆土をして発芽するまで乾燥しないように注意します。発芽して込み合ってきたら5cm間隔になるように間引きし、数回追肥をしながら大株に育て上げます。 【植え付け・収穫】苗の太さが1cm程度になったら植えつけます。畑には深さ20cm、幅20cm程度の植え溝を掘り、苗が畝間方向を向くように、曲がらないよう垂直に立てて植えます。その後は成長に応じて、葉の分岐点の下まで土寄せをします。根深ネギと同様の育て方で育てます。軟白部分が20〜30cm程度になったら収穫期です。収穫は秋から春にかけて長期間楽しめます。 ●種まき 2−6月 ●収穫 7−1月 ■生産地:イタリア 内容量:4g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【106/116】イタリアントマトscatolone 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【106/116】イタリアントマトscatolone 【郵送対応】

FRANCHI社 【イタリアントマトscatolone】 戸外での栽培に向く品種で、生育旺盛、丈が大きく育ちます。肉厚で種と水分の少ない加熱調理にぴったりのとまとです。実がピンク色のうちに収穫し、大きな箱に並べておけば長く保存もできます。果実はサンマルツァーノより少し大きいサイズです。 【種まき】日当たり、水はけがよく有機質に富んだ肥沃な土を十分湿らせ、育苗ポット等に直径3cm、深さ1cmの穴に3〜4粒をまき、発芽までの約7〜10日は強い日差しや雨から守り、表面が乾燥しないように丁寧に水やりします。発芽適温25〜30度を確保します。2〜3度の間引きを重ね、徒長を防ぎ、太くてしっかりした苗を育てます。 【植えつけ・収穫】5月頃戸外が十分暖かくなったら露地に植えつけです。苗が本葉6〜7枚で第一花房第一花が咲き始めている太い苗を選び、根土ごと有機肥料と一緒に植えつけ、土寄せをして支柱を立てます。成長に従って不要なわき芽は早めに摘み取ります。 ●種まき 3−5月 ●植えつけ 5−6月 ●収穫 6−10月 ■生産地:イタリア 内容量:1g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【36/1】チャービル(セルフィーユ)【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【36/1】チャービル(セルフィーユ)【郵送対応】

チャービル(セルフィーユ)●種まき:3〜4月、9〜10月●収穫 葉・茎:10〜6月/花期4〜6月/種5〜7月【栽培】 半日陰でやや湿り気のある土壌を好み、盛夏は直射日光と高温を避け、風通しの良い場所を好みます。移植を嫌う直根性で秋の彼岸過ぎに直播か育苗ポット等に播種して冬越しをさせます。 発芽適温は15〜25度で発芽までの約10日は表面が乾いたら丁寧に水やりします。間引きを重ね本葉が4〜5枚で株間20〜30cmに丁寧に植え込み(大型の植物や木の下等に)同時に有機肥料をたっぷりと与えます。 冬越しはコンテナの場合は軒下に、露地植えの場合、霜柱が立つところは、腐葉土等でマルチングをします。 収穫は播種後2〜3ヶ月で30〜40cmに生育した外葉から使用します。【利用法】 ビタミン、ミネラル豊富で生の葉をブーケガルニに(チャービル、タイム、タラゴン等のハーブを束ねて煮込み料理の風味付けに)またフィーヌゼルブ(チャービル、タラゴン、チャイブ、パセリ等を細かく刻んでスープの浮きみ)、サラダ、オムレツ、卵料理、煮込み料理の風味付けに欠かせないキッチンハーブです。上品な香りは「美食家のパセリ」と称されています。■生産地 イタリア 内容量 8g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【44/1】コリアンダー(パクチー) 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【44/1】コリアンダー(パクチー) 【郵送対応】

【44/1】コリアンダー【栽培】日当たり、水はけが良く、有機質に富んだ肥沃な土を好みます。直根性で移植を嫌うので、秋の直まき(9〜10月)がおすすめです。種は1晩水に浸してからまき、発芽までの約7〜10日は表面が乾燥しないように丁寧に水やりをします。冬越しした苗は翌春大株に育ちます。育苗ポットまきの場合、本場4〜5枚で30cm間隔に、根土ごと植え付け同時に有機肥料をたっぷり与えます。本葉が12〜13枚以上になったら若葉を収穫し、種は褐色になったら収穫適期です。枝ごとかりとり、風通しの良い日陰で乾燥させます。【利用法】3千年前から食用、薬用のして使用され、エスニック料理には欠かせないハーブの一つです。独特の強い香りが病み付きになります。軽く炒ってカレー、シチュー、ピクルス等の風味付けに。また、タイ・ベトナム料理には欠かすことのできないハーブです。●種まき 7−9月●収穫茎・葉 3〜6月花 6〜7月種 7〜8月 こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【【FRANCHI社種子】【106/50】イタリアントマト PRINCIPE BORGHESE 【郵送対応】

日光種苗

514

【【FRANCHI社種子】【106/50】イタリアントマト PRINCIPE BORGHESE 【郵送対応】

FRANCHI社 【イタリアントマト PRINCIPE BORGHESE】 【特長】 中晩生種、丈の大きくなるツルトマトで、支柱をを必要とします。 卵型の平均果重90〜100g程度の実を付け、房採りできます。 イタリアでは房採りし、家の軒下に干して冬まで料理に使います。ドライトマトに最適な品種です。 【種まき】 日当たり、水はけがよく有機質に富んだ肥沃な土を十分湿らせ、育苗ポット等に直径3cm、深さ1cmの穴に3〜4粒をまき、発芽までの約7〜10日は強い日差しや雨から守り、表面が乾燥しないように丁寧に水やりします。 発芽適温25〜30度を確保します。 2〜3度の間引きを重ね、徒長を防ぎ、太くてしっかりした苗を育てます。 【植えつけ・収穫】 5月頃花芽が付いたら40cm間隔に間引くか、育苗ポットから根土ごと植え込み、支柱を立てます。同時に有機肥料を多めに与えます。 植え付けから30〜40日で(実がより充実する為に)花房の下のわき芽を残し、他は摘み取りひも等で誘引をします。 収穫は完熟してからハサミ等でカットします。 ●種まき 2〜5月 ●植えつけ 5〜6月 ●収穫 7〜9月 ■生産地:イタリア こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【145/18】パンプキン MUSCADE DE PROVENCE 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【145/18】パンプキン MUSCADE DE PROVENCE 【郵送対応】

FRANCHI社 【パンプキン MUSCADE DE PROVENCE 】 中晩生種、実付きのいい生育旺盛なフランスの品種です。緑の表皮は収穫後、黄色に変色します。オレンジ色の果肉は肉厚で大変甘いです。保存性も高く、収穫後長期間貯蔵もできます。 【種まき】日当たり、水はけが十分によく、有機質に富んだ肥沃な土に石灰を混ぜ込み、土壌の準備をします。移植を好まないため、畑に直まきの方が元気に育ちます。種をまく場所の土をマウンド状にし、上部を平に均します。1ヵ所あたり4〜5粒の種をまき、1cmほど土をかけます。発芽適温は25〜28度で、発芽までの約10日は表面が乾燥しないように丁寧に水やりします。2株以上栽培するときは、1.5m以上あけて種をまいてください。 【栽培】種まき後、まだ寒いうちはホットキャップなどをかぶせ防寒します。発芽して本葉4枚程度に育ったらホットキャップを外し、3本に間引きます。その後もう一度間引き、最終的に1ヵ所1本にします。確実に実らせるためには人工授粉が効果的です。朝早いうちに、雄花の花粉を雌花の雌しべの先につけます。 ●種まき 3−6月 ●収穫 8−11月 ■生産地:イタリア 内容量:4g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【115/2】ルッコラセルバチカ・EXTRA 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【115/2】ルッコラセルバチカ・EXTRA 【郵送対応】

FRANCHI社 【ルッコラセルバチカ・EXTRA】 ルッコラセルバチカの改良品種で、さらにゴマのような風味が強く、パリパリとした歯ごたえも良く、辛味も強い品種です。肉料理に負けない、料理によいアクセントを添えます。イタリア本場のルッコラは味と香りが違います。白身魚、牛肉のカルパッチョ、生ハムに添えて、とビタミンC、E、ミネラル分が豊富なアフリカ原産のハーブ野菜です。 【種まき】日当たり、水はけがよく有機質に富んだ肥沃な土に、約1cmの深さに均一に種まきをし、発芽までの5〜7日は土が乾燥しないように丁寧にしっかりと水やりします。 【間引き・収穫】葉が込み合ってきたら育成をよくするために、間引きを重ね、株間を3〜5cmにします。柔かく、香り豊かな間引き葉は、その都度サラダで食せます。栽培は比較的簡単で種まき時期をずらせば通年収穫を楽しめ、キッチンガーデンの定番です。 ※深さ25cmのコンテナでの栽培もOKですが、水切れに要注意です。 ●種まき 2−10月 ●収穫 4−12月 ■生産地:イタリア 内容量:3g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【146/54】イボイボズッキーニ rugosa friulana 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【146/54】イボイボズッキーニ rugosa friulana 【郵送対応】

FRANCHI社 【イボイボズッキーニ rugosa friulana】 イタリアでも特にヴェネト地方の地元店や市場で見かけるズッキーニです。実が締まって煮崩れしないズッキーニです。外見はゴーヤのようにイボイボで美しいとは言えませんが味は絶品です♪ 【栽培】日当たり、水はけがよく、有機質が富んだ肥沃な土に、育苗ポット蒔きの場合は2〜3粒を点まきにします。直まきの場合は、外気温18度以上くらいになってから、指などで2cmくらいの深さの小穴を作り、1ヵ所4粒くらいずつタネをまきます。発芽までの約1週間は、表面が乾燥しないように丁寧に潅水をします。本葉が4〜5枚に育成した頃、根張りのしっかりとした苗を株間80cmくらいで植え付けます。大型プランツですが、栽培は比較的簡単です。 【収穫】果実が太り始めたら追肥します。開花後4〜5日が収穫の適期です。次の花付きをよくするためにも、こまめに収穫をしましょう。 ●種まき 3−7月 ●収穫 6−10月 ■生産地:イタリア 内容量:5g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【63/3】森の苺 Fragola di bosco 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【63/3】森の苺 Fragola di bosco 【郵送対応】

FRANCHI社 【森の苺 Fragola di bosco】 ヨーロッパの森のイチゴで小粒で繊細ですが、香りと味、甘味が凝縮されたとっても魅力的なイチゴです。ずば抜けておいしいと評されています。初夏7月くらいから本格的に実をつけ始めます。ヨーロッパでは本物の味として、フランス料理界などで取り扱われているハイエンドなストロベリーです。 【種まき】日当たり、水はけがよく(盛夏には風通しがよく半日陰となる場所で)肥沃な土を十分湿らせて育苗ポット等に種まきをします。発芽適温が20〜25度なので、比較的暖かい場所で管理します。発芽までの2〜3週間は表面が乾いたら丁寧に水やりします。 【植えつけ】間引きを重ね本葉が5〜7枚に育成した頃、25cm間隔に植え替えをします。その際、深植えしないよう最適な深さに植え替えてください。半日陰のような場所を好みます。根付くまで乾燥させないように管理し水やりをしますが、中心の芽に泥水がかかると腐ってしまうので注意してください。収穫は種まきの翌年以降になります。 ●種まき 3−5月 ●収穫 5−9月 ■生産地:イタリア 内容量:0.35g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【90/21】ナス・ブラックビューティー 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【90/21】ナス・ブラックビューティー 【郵送対応】

FRANCHI社 【ナス・ブラックビューティー】 黒光りするように濃紫色の丸ナスで世界的に人気があり栽培されています。生育も旺盛で実付きもとてもいい品種です。 【種まき】日当たり、水はけがよく、有機質に富んだ肥沃な土を使って育苗ポット等に3〜4粒種をまき、間引き(徒長を防ぎ健全なかぶを育てるため)を重ね、太い丈夫な1本を残します。発芽までの1〜2週間は強い日差し、雨風を防ぎます。高温高湿を好み乾燥には弱いので、たっぷりと水やりをします。コンテナ栽培は、大型に1〜2株が目安で多肥タイプで有機肥料を多めに、水切れに要注意です。 【植えつけ・収穫】本葉が7〜8枚に育成した頃(発芽後30〜40日)株間50cm、畝間1.5mを目安に植えつけ、有機肥料を多めに与え、支柱を立て緩めに誘引します。定植後60〜70日で蕾ができ、その後約1週間で開花します。開花から約1ヶ月前後が収穫適期です。実付きをよくするためには、1番花は切り落とし、下のわき芽を3つ残して全てかきとります。収穫は、始めの1〜3個は小さいうちに摘み取り、その後の実を充実させます。水切れは禁物!いつも土壌が湿っているくらいの状態を保つようにしてください。 ●種まき 2月中旬−3月中旬 ●植えつけ 5月 ●収穫 7−10月 ■生産地:イタリア 内容量:4g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【57/15】ツルありインゲン・BOBIS NERO 【郵送対応】

日光種苗

721

【FRANCHI社】【57/15】ツルありインゲン・BOBIS NERO 【郵送対応】

FRANCHI社 【ツルありインゲン・BOBIS NERO】 早生種、黒マメで草丈180-190cmに伸びます。生育旺盛でたくさんのサヤを付けます。すじなし、肉厚でエンピツのような先が尖った形のサヤは12-13cmの長さになれば収穫適期です。肉料理の付け合せにとても使えます! 【種まき】連作を嫌うため、3〜4年インゲンを作っていない畑で栽培してください。外気温15度以上になった頃、日当たり、水はけがよく有機質に富んだ肥沃な土に、1ヵ所3粒ずつ約2cmの深さで35〜40cm間隔に種まきをし、土を被せたらたっぷり水やりします。発芽までの2〜5日は土が乾燥しないように丁寧にしっかりと水やりをします。発芽しないところにはもう一度種まきをしてください。 【間引き・栽培・収穫】発芽後は土の表面が乾いたら水やりします。本葉が1〜2枚のところで1ヵ所2本に、本葉が4〜5枚のところで1ヵ所1本に間引き、株元に土寄せをし、有機質の肥料を与えます。小さな芽を鳥に突かれないように注意します。太陽に向かってツルをぐんぐん伸ばしていくので、長い支柱が必要です。草丈15cmくらいになった頃支柱を立ててツルを絡ませます。サヤがぷっくりと膨らんできたら収穫適期です。 ●種まき 3−9月 ●収穫 6−11月 ■生産地:イタリア 内容量:40g ※種子消毒:MAGTOXIN 6GR/m3 こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【13/12】シナモンバジル・alla cannella 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【13/12】シナモンバジル・alla cannella 【郵送対応】

FRANCHI社 【シナモンバジル・alla cannella】 中生種、古くから栽培されているシナモンバジルです。。グリーンの葉に紫がかった葉脈も美しく、上方に丈を伸ばして大きく育ちます。シナモンに似たスパイシーな芳香があります。 【種まき】太陽が大好きなので、日当たり、水はけがとてもよく、有機質に富んだ肥沃な土に石灰を混ぜ込み種をまきます。好光性なので、覆土は種が隠れる程度にうっすらすじ状に蒔くか、育苗ポット等に蒔きます。発芽適温20度くらい、発芽までの約1週間は表面が乾いたら丁寧に水やりします。戸外での種まきは、十分暖かくなってからの方が失敗がありません。 【植えつけ】本葉が2〜3枚になったら20cm間隔に間引くか、根土ごと丁寧に移植をします。草丈20〜25cmくらいに成長したら、風通しも兼ねてどんどん摘心すると、脇芽が伸びて株全体がこんもりと横に拡がるように成長していきます。花穂が出たら蕾のうちに摘み取ってしまってください。 ●種まき 4−7月 ●収穫 7−11月 ■生産地:イタリア 内容量:10g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【91/5】イタリアンメロン cantalipo di Charentais 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【91/5】イタリアンメロン cantalipo di Charentais 【郵送対応】

FRANCHI社 【イタリアンメロン cantalipo di Charentais 】 果肉がオレンジ色の小型メロンで、定植後90日前後で収穫できます。ヨーロッパメロンのクラシックなタイプで、栽培も比較的簡単です。ヘタに近い茎に付いている小さな尖った葉の色が褪せてきたら収穫適期、果実が熟したタイミングです。 【栽培】肥沃で有機質に富んだ水はけのいい土を育苗トレイに入れ、そこに一晩水につけた種を点まきします。1cmくらいの深さに埋め込み、水をたっぷりやり、上からみずでぬらした新聞紙をかぶせます。トレイの底をヒーターに当て、温度を約30度に保ちます。約3日で発芽が揃ったら温度を下げます。約2週間後、小さな苗をポットに鉢上げします。 【植えつけ】種まきから約3週間〜1ヵ月後、遅霜の心配がなくなった頃に露地に植えつけます。元肥をまいてよく耕した土壌に株間100cm位で苗を植えつけます。深植えはしないでください。十分水やりをし、ホットキャップをかけます。本葉5〜6枚で親づるを摘心し、子づるを3本伸ばします。子づるも本葉20枚で摘心し、孫づるに実をつけさせます。人工受粉をするとより確実に実がつきます。適度な数の実がついたら、余計な実は早く摘み取るようにします。 ●種まき 3−5月 ●収穫 7−9月 ■生産地:イタリア 内容量:5g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【97/107】ペッパー・Roumanian giallo 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【97/107】ペッパー・Roumanian giallo 【郵送対応】

ペッパー・Roumanian giallo●種まき:3〜5月●収穫:7〜10月【栽培】 事前に土を湿らせておき、筋蒔きし、土を5mm程度かけます。ビニールでトンネルを作り、温度(25-30度)と湿度を保ち、雨に打たれないようにします。発芽が揃ったら、株間5cmほどに間引きします。 定植は外気が十分暖かくなった5月頃、葉が厚く根の張った苗を株元が盛り上がるように浅めに株間40cmで植えつけます。日当たりのいい場所に植えるのがポイントです。枝が倒れ易いので支柱を立てます。 肥料をたくさん必要としますので肥料切れを起こさないように注意して下さい。また土が乾燥すると実が付かなくなりますので乾燥させないことも大切です。【収穫】 果実が太り始めたら追肥します。8月中旬までには肥料を効かせて株を十分に大きくすることが重要です。次の花付きを良くする為にも、こまめに収穫をしてください。乾燥に弱いので夏の間の水やりは欠かせません。【特徴】 生育旺盛、コンパクトな樹形でパティオや窓辺に植えるのにもいい辛いとうがらしです。長円錐形のグリーンの実が熟すと鮮やかな黄色に変色します。 一般的に唐辛子はやせ地に植えると辛味も増すと言われます。■生産地 イタリア 内容量1g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【13/5】バジル・dark opal 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【13/5】バジル・dark opal 【郵送対応】

【13/5】バジル・dark opal【種まき】太陽が大好きなので、日当たり水はけがとても良く有機質に富んだ肥沃な土に石灰を混ぜ込み種をまきます。好光性なので覆土は種が隠れる程度にうっすらすじ状に蒔くか育苗ポットなどに蒔きます。発芽適温20度くらい発芽までの約1週間は表面が乾いたら丁寧に水やりします。戸外での種まきは十分暖かくなってからの方が失敗ありません。【植え付け】本葉2〜3枚になったら20cm間隔に間引くか根土ごと丁寧に移植します。草丈20〜25cmくらいに成長したら風通しも兼ねてどんどん摘芯すると脇芽が伸びて株全体がこんもりと横に広がるように成長していきます。花穂が出たらつぼみうちに摘み取ってしまってください。【特長】黒紫の葉色がとてもかわいらしいバジルです。樹形や草丈はイタリアンクラシコと同じくらいになります。風味と芳香もなかなかです。葉色を活かして花と共にガーデンに植栽するのも素敵です。●種まき 4−7月/●収穫 7−11月 こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【13/11】バジル・ドルチェ largo dolce per vasi 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【13/11】バジル・ドルチェ largo dolce per vasi 【郵送対応】

FRANCHI社 【バジル・ドルチェ largo dolce per vasi】 甘〜い芳香のある大葉タイプのバジルで、イタリアでは古くから栽培されている品種です。ライトグリーンの葉色も素敵です。名前の通り、アイスクリームに添えたりして、ミント同様ドルチェ(デザート)にも使えます。 【種まき】太陽が大好きなので、日当たり、水はけがとてもよく、有機質に富んだ肥沃な土に石灰を混ぜ込み種をまきます。好光性なので、覆土は種が隠れる程度にうっすらすじ状に蒔くか、育苗ポット等に蒔きます。発芽適温20度くらい、発芽までの約1週間は表面が乾いたら丁寧に水やりします。戸外での種まきは、十分暖かくなってからの方が失敗がありません。 【植えつけ】本葉が2〜3枚になったら20cm間隔に間引くか、根土ごと丁寧に移植をします。草丈20〜25cmくらいに成長したら、風通しも兼ねてどんどん摘心すると、脇芽が伸びて株全体がこんもりと横に拡がるように成長していきます。花穂が出たら蕾のうちに摘み取ってしまってください。 ●種まき 4−7月 ●収穫 7−11月 ■生産地:イタリア 内容量:10g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

【FRANCHI社】【13/14】バジル・パラ ヴェルデ 【郵送対応】

日光種苗

514

【FRANCHI社】【13/14】バジル・パラ ヴェルデ 【郵送対応】

FRANCHI社 【バジル・パラ ヴェルデ】 中生種で栽培も比較的簡単です。強い芳香があり、ダークグリーンの葉がこんもりブッシュ状に育ちます。コンテナ栽培にも向く品種です。 【種まき】太陽が大好きなので、日当たり、水はけがとてもよく、有機質に富んだ肥沃な土に石灰を混ぜ込み種をまきます。好光性なので、覆土は種が隠れる程度にうっすらすじ状に蒔くか、育苗ポット等に蒔きます。発芽適温20度くらい、発芽までの約1週間は表面が乾いたら丁寧に水やりします。戸外での種まきは、十分暖かくなってからの方が失敗がありません。 【植えつけ】本葉が2〜3枚になったら20cm間隔に間引くか、根土ごと丁寧に移植をします。草丈20〜25cmくらいに成長したら、風通しも兼ねてどんどん摘心すると、脇芽が伸びて株全体がこんもりと横に拡がるように成長していきます。花穂が出たら蕾のうちに摘み取ってしまってください。 ●種まき 4−7月 ●収穫 7−11月 ■生産地:イタリア 内容量:8g こちらの種子は、趣味の範囲内でお楽しみいただくホビーユーザー向け商品です。 営利目的としてご利用の場合には、作物の不良等に関しての責任は一切負いませんので、 あらかじめご了承の上、ご購入お願いいたします。

人気の花・ガーデニング用品のブーケレタスの種、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるブーケレタスの種が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ブーケレタスの種」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ