「フレンチラベンダー苗」 の関連商品を含む検索結果 30件

ラベンダー・キューレッド ハーブ苗 ストエカス系ラベンダー

大神ファーム

320

ラベンダー・キューレッド ハーブ苗 ストエカス系ラベンダー

Lavandula stoechas 'Kew Red' かわいいピンク色の花と、小さいパイナップルのような花の形が特長です。 日当たりの良いところを好みます。水はけの良い土で栽培してください。 暑さには比較的強いですが、夏場は風通しの良いところのほうがよいでしょう。 ※フレンチ系のラベンダー 長楕円形にふくらんだ花穂と、先端から長く伸びて出る苞が特徴です。 このフレンチ系は、耐暑性があり、春から咲くので、イングリュシュラベンダーとは異なった楽しみがあります。 別名、スパニッシュラベンダー、ストエカスラベンダーとも呼ばれます。 【場所】水はけと、日当たりのよい場所 【土】石灰質で、砂の混ざった水はけのよい土を好みます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて...

香りの生垣♪デンタータラヴェンダー(フリンジラヴェンダー・フリンジドラヴェンダー・フレンチラヴェンダー・トップドラヴェンダー)  ハーブ苗12ポット Dentata Lavender

ハーブとアロマテラピー

3,240

香りの生垣♪デンタータラヴェンダー(フリンジラヴェンダー・フリンジドラヴェンダー・フレンチラヴェンダー・トップドラヴェンダー) ハーブ苗12ポット Dentata Lavender

SALE:お買得価格でお届け中♪ 1ポット250円です! ハーブ名 デンタータラベンダー/フリンジラベンダー科・属学名別名など シソ科ラヴァンドュラ属 半耐寒性常緑低木【学 名】Lavandula dentata 【英 名】Dentata Lavender/Topped lavender【別 名】フレンチラヴェンダー・フリンジドラヴェンダー・トップドラヴェンダー サイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)×12個ポイント♪草丈60~80cm。ラベンダーの中では日本の暑さに適応した強健種。蒸れや暑さに非常に強く暖地向けのラヴェンダーです。葉が茂りすぎた時や梅雨のムレには弱いので花後と梅雨時には強選定をして風通しを良くしてください。強選定をすることによりムレを防ぐとともに生垣としてアレンジすることができます。関東以南であれば、屋外での冬越し可能です。デンタータラヴェンダーはグレイの鋸葉状の葉が特徴で紫の花が咲く花穂は大きさは2.5~5cmです。株が大きく育つと真夏と真冬を除き花を咲き続ける四季咲きです。水はけのよい土壌を好みます。水のあげすぎには注意しましょう。デンタータラヴェンダーの生垣は地植えのため関東以南向きです。寒さには弱いので厳寒地では冬越しできません。寒冷地で冬越しをするためには、マルチングや冬囲いをしてください。その他 デンタータラベンダーはラベンダーの香りはそのままに、花の形が特徴的なラベンダーです。ハーブとしての利用だけでなく、ガーデニング素材として、観賞用として、とても扱いやすく、関東以南なら剪定をすれば大きく育てることができる丈夫な品種です。寒冷地用のラヴェンダーを今まで…しちゃっていた方も、リベンジするならこのラヴェンダーがおススメです。刈り込んで仕立てれば、ステキな垣根やトピアリーも楽しめます♪...

ラベンダー・アボンビュー ハーブ苗 ストエカス系ラベンダー

大神ファーム

320

ラベンダー・アボンビュー ハーブ苗 ストエカス系ラベンダー

Lavandula stoechas 'Avon View' 鮮やかなバイオレット紫の花がコンパクトに咲きます。 花色は暗紫色で苞葉は赤紫色。花穂が長く草丈80cmほどの大株になり、花つきよい。花色、姿とも存在がありフォーカルポイントとなる。切り花にも向く。 *ストエカス系(フレンチラベンダー) ふっくらとした花穂は短めで、その上にウサギの耳に似た苞葉がつく。花や苞葉の色はバリエーションがあり、それらの色のコントラストが美しい。夏越しが容易で高温多湿に強く、暖地でも元気に育つ。早咲き種。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら、鉢の底から流れ出るくらい水をたっぷりあげてください。...

ハーブ 苗 【ラベンダー アボンビュー】 ストエカス系(フレンチラベンダー)3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

総合植物プロショップ花ひろば

1,512

ハーブ 苗 【ラベンダー アボンビュー】 ストエカス系(フレンチラベンダー)3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

お届けする商品について 3号ポット苗(直径9cm)×5株で1セット 3号ポット(直径9cm)に仮植してあります。 ※ハーブは生長が早いため商品画像とサイズが変わる場合があります。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。 この商品2セットまでの送料は80cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…980円 南東北・中国…1080円 北東北・四国・九州…1180円 北海道…1480円 沖縄…1920円 まとめ買いは送料がお得 この商品3~8セットの送料は160cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円 南東北・中国…1780円 北東北・四国・九州…1880円 北海道…2380円 沖縄…4160円 ※9セット以上はプラス1箱~送料が追加となります。 商品の注文個数によって送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 サイズが異なる他の商品を注文した場合、その中の最大サイズの送料になります。できる限り送料のご負担が少なくなるよう梱包を工夫いたしますが、内容が複雑でわかりづらい場合は、ご注文前でもお気軽にお問い合わせくださいませ。ラベンダー 「アボンビュー」Lavandula stoechas "Avon view"フレンチラベンダーの代表的品種。育てやすい! 用 途 品種の系統ストエカス系 シソ科難 易 度育てやすい。 植栽適地本州開 花 期3月下旬~6月下旬 花 色濃紫 草 丈 80cm前後日 照 条 件日なた 耐寒性/耐暑性普通/弱い肥 料 時 期3月~4月、9月~10月 土 質 アルカリ性で水はけの良い痩せ地 水やり 乾燥気味を好む 備 考 別名:...

ハーブ 苗 【ラベンダー グリーン(ビリディス)】 ストエカス系(フレンチラベンダー)3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

総合植物プロショップ花ひろば

1,512

ハーブ 苗 【ラベンダー グリーン(ビリディス)】 ストエカス系(フレンチラベンダー)3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

お届けする商品について 3号ポット苗(直径9cm)×5株で1セット 3号ポット(直径9cm)に仮植してあります。 ※ハーブは生長が早いため商品画像とサイズが変わる場合があります。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。 この商品2セットまでの送料は80cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…980円 南東北・中国…1080円 北東北・四国・九州…1180円 北海道…1480円 沖縄…1920円 まとめ買いは送料がお得 この商品3~8セットの送料は160cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円 南東北・中国…1780円 北東北・四国・九州…1880円 北海道…2380円 沖縄…4160円 ※9セット以上はプラス1箱~送料が追加となります。 商品の注文個数によって送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 サイズが異なる他の商品を注文した場合、その中の最大サイズの送料になります。できる限り送料のご負担が少なくなるよう梱包を工夫いたしますが、内容が複雑でわかりづらい場合は、ご注文前でもお気軽にお問い合わせくださいませ。ラベンダー 「グリーン(ビリディス)」Lavandula abgustifolia "Irene Doyle"珍しい緑の花のラベンダーです。 用 途 品種の系統ストエカス系 シソ科難 易 度育てやすい。 植栽適地本州開 花 期3月下旬~6月下旬 花 色緑 草 丈 100cm前後日 照 条 件日なた 耐寒性/耐暑性普通/弱い肥 料 時 期3月~4月、9月~10月 土 質 アルカリ性で水はけの良い痩せ地 水やり 乾燥気味を好む 備 考 別名:...

ハーブ 苗 【ラベンダー エンジェル】 ストエカス系(フレンチラベンダー)3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

総合植物プロショップ花ひろば

1,512

ハーブ 苗 【ラベンダー エンジェル】 ストエカス系(フレンチラベンダー)3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

お届けする商品について 3号ポット苗(直径9cm)×5株で1セット 3号ポット(直径9cm)に仮植してあります。 ※ハーブは生長が早いため商品画像とサイズが変わる場合があります。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。 この商品2セットまでの送料は80cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…980円 南東北・中国…1080円 北東北・四国・九州…1180円 北海道…1480円 沖縄…1920円 まとめ買いは送料がお得 この商品3~8セットの送料は160cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円 南東北・中国…1780円 北東北・四国・九州…1880円 北海道…2380円 沖縄…4160円 ※9セット以上はプラス1箱~送料が追加となります。 商品の注文個数によって送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 サイズが異なる他の商品を注文した場合、その中の最大サイズの送料になります。できる限り送料のご負担が少なくなるよう梱包を工夫いたしますが、内容が複雑でわかりづらい場合は、ご注文前でもお気軽にお問い合わせくださいませ。ラベンダー 「エンジェル」Lavandula stoechas "Engel"花の姿がとても優しい事からその名が付けられました。 用 途 品種の系統ストエカス系 シソ科難 易 度育てやすい。 植栽適地本州開 花 期3月下旬~6月下旬 花 色花穂は紫色、苞は白 草 丈 50cm前後日 照 条 件日なた 耐寒性/耐暑性普通/弱い肥 料 時 期3月~4月、9月~10月 土 質 アルカリ性で水はけの良い痩せ地 水やり 乾燥気味を好む 備 考...

「ラベンダー(フレンチラベンダー)」 ポット直径9.0cm 【10ポットセット】

グリーンロケット

3,400

「ラベンダー(フレンチラベンダー)」 ポット直径9.0cm 【10ポットセット】

※写真撮影日 2015年9月3日 ※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ラベンダー Lavandula シソ科シソ属 【タイプ】 常緑低木 【鑑賞時期】 花:5~7月 【日照条件】 日向~半日陰 有名な紫色の花を咲かせるハーブです。 観賞用として花壇に植えて楽しんだり、ハーブとしてポプリやハーブティーに利用できます。 育て方 日当たりのいい場所を好みます。日照不足になると花つきが悪くなるので注意します。 暑さに弱く、梅雨から夏にかけて高温多湿の時期は風通しの良い場所で管理するようにしましょう。 暑さに弱い分、寒さには強いです。 品番 【G2015】 同じ品番の商品はコチラ »

「ラベンダー(フレンチラベンダー)」 ポット直径9.0cm 【20ポットセット】

グリーンロケット

6,600

「ラベンダー(フレンチラベンダー)」 ポット直径9.0cm 【20ポットセット】

※写真撮影日 2015年9月3日 ※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ラベンダー Lavandula シソ科シソ属 【タイプ】 常緑低木 【鑑賞時期】 花:5~7月 【日照条件】 日向~半日陰 有名な紫色の花を咲かせるハーブです。 観賞用として花壇に植えて楽しんだり、ハーブとしてポプリやハーブティーに利用できます。 育て方 日当たりのいい場所を好みます。日照不足になると花つきが悪くなるので注意します。 暑さに弱く、梅雨から夏にかけて高温多湿の時期は風通しの良い場所で管理するようにしましょう。 暑さに弱い分、寒さには強いです。 品番 【G2015】 同じ品番の商品はコチラ »

「ラベンダー(フレンチラベンダー)」 ポット直径9.0cm 【4ポットセット】

グリーンロケット

1,400

「ラベンダー(フレンチラベンダー)」 ポット直径9.0cm 【4ポットセット】

※写真撮影日 2015年9月3日 ※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ラベンダー Lavandula シソ科シソ属 【タイプ】 常緑低木 【鑑賞時期】 花:5~7月 【日照条件】 日向~半日陰 有名な紫色の花を咲かせるハーブです。 観賞用として花壇に植えて楽しんだり、ハーブとしてポプリやハーブティーに利用できます。 育て方 日当たりのいい場所を好みます。日照不足になると花つきが悪くなるので注意します。 暑さに弱く、梅雨から夏にかけて高温多湿の時期は風通しの良い場所で管理するようにしましょう。 暑さに弱い分、寒さには強いです。 品番 【G2015】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
「ラベンダー(フレンチラベンダー)」 ポット直径9.0cm 【100ポットセット】【送料無料】

グリーンロケット

29,000

「ラベンダー(フレンチラベンダー)」 ポット直径9.0cm 【100ポットセット】【送料無料】

※写真撮影日 2015年9月3日 ※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ラベンダー Lavandula シソ科シソ属 【タイプ】 常緑低木 【鑑賞時期】 花:5~7月 【日照条件】 日向~半日陰 有名な紫色の花を咲かせるハーブです。 観賞用として花壇に植えて楽しんだり、ハーブとしてポプリやハーブティーに利用できます。 育て方 日当たりのいい場所を好みます。日照不足になると花つきが悪くなるので注意します。 暑さに弱く、梅雨から夏にかけて高温多湿の時期は風通しの良い場所で管理するようにしましょう。 暑さに弱い分、寒さには強いです。 品番 【G2015】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
「ラベンダー(フレンチラベンダー)」 ポット直径9.0cm 【50ポットセット】【送料無料】

グリーンロケット

15,000

「ラベンダー(フレンチラベンダー)」 ポット直径9.0cm 【50ポットセット】【送料無料】

※写真撮影日 2015年9月3日 ※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ラベンダー Lavandula シソ科シソ属 【タイプ】 常緑低木 【鑑賞時期】 花:5~7月 【日照条件】 日向~半日陰 有名な紫色の花を咲かせるハーブです。 観賞用として花壇に植えて楽しんだり、ハーブとしてポプリやハーブティーに利用できます。 育て方 日当たりのいい場所を好みます。日照不足になると花つきが悪くなるので注意します。 暑さに弱く、梅雨から夏にかけて高温多湿の時期は風通しの良い場所で管理するようにしましょう。 暑さに弱い分、寒さには強いです。 品番 【G2015】 同じ品番の商品はコチラ »

●stフレンチラベンダー ストエカス バレリーナ 3号ポット

花みどりマーケット

380

●stフレンチラベンダー ストエカス バレリーナ 3号ポット

※お届け株の平均的なサイズ見本画像です。株の草姿やボリューム等、個体によって若干異なりますのでご了承ください。 【商品説明】 一般的にはフレンチラベンダーと呼ばれているストエカス系で、オーストラリアで育種された新しい品種です。寒さや暑さに強く、とても育て易いラベンダーです。ストエカス系の中では寒さに強く、-10℃程度の耐寒力があり、関東以南の暖地であれば戸外で常緑で越冬します。地域にもよりますが、花期は初春から初夏で、長期間次から次へと咲いてくれます。濃いパープルの花で、特徴的なウサギの耳のようなクリーム色の苞がとてもかわいいラベンダーです。クリーム色の苞はグリーンの脈模様が入り、黄色っぽいような色合いになります。開花草丈は60~90cm程度で、株幅も50~90cm程度に大きく成長します度。 【育て方】 日当たりと水はけのよい、やや乾燥した場所を好みます。伸び過ぎたり株が乱れてきた場合は、適宜に剪定して下さい。一般的には、花が終わった後に形を整える剪定や切り戻しをすると、よりボリュームも出て花付きが良くなります。肥料は生育期の春と秋に施してください。庭植の場合は痩せた土壌でもない限り、鉢植えに比べて少量でも大丈夫です。 【お届けする商品について】 3号ポット苗

ハーブの苗 「ラベンダー・ストエカス(イタリアンラヘンダー、フレンチ) 9cmポット」(ストエカス系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・ストエカス(イタリアンラヘンダー、フレンチ) 9cmポット」(ストエカス系)

イタリアンラヘンダー、フレンチラベンダーとも呼ばれます。 ※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 日当たりの良いところを好みます。水はけの良い土で栽培してください。 夏の蒸し暑さに弱いため、風通しの良い場所を選び、枝が密集しないように剪定を行ってください。 水は過湿にならないよう、土が乾いたら与えてください。 降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。 鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 ストエカス系ラベンダーはスパイカ系やラバンジン系と比べると生育が早いです。 環境とタイミングがよければ、1年目から花穂をつけはじめ、2年目からは株も大きくなり花穂も多くつけるようになります。 開花後は2分の1に剪定し、秋までに刈り込んで枝を整えて下さい。 剪定することにより株の老化を防ぎ活性化させます。 半耐寒性ですので、冬は直植えのものは鉢上げして温室や屋内に移動させてください。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※観賞用・園芸用(非食用)として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問、まずはこちらから.... 初めてご利用の方へ(送料やお届け数量など) 栽培の基礎知識 苗が届いてから植付けまでの手順を知りたい 病気と害虫について知りたい ラベンダーの育て方について知りたい 防虫ハーブにはどんものがありますか? 苗の状態や種の発芽に関する保障について コンパニオンプランツについて知りたいハーブの苗...

ラベンダー・リバティー ハーブ苗 ストエカス系ラベンダー

大神ファーム

320

ラベンダー・リバティー ハーブ苗 ストエカス系ラベンダー

Lavandula stoechas 'Liberty' 鮮やかなバイオレット紫の花がコンパクトに咲きます。 ※フレンチ系のラベンダー 長楕円形にふくらんだ花穂と、先端から長く伸びて出る苞が特徴です。 このフレンチ系は、耐暑性があり、春から咲くので、イングリュシュラベンダーとは異なった楽しみがあります。 別名、スパニッシュラベンダー、ストエカスラベンダーとも呼ばれます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら、鉢の底から流れ出るくらい水をたっぷりあげてください。 葉の色が薄くなってきたら肥料分が少なくなってきているサインですので、肥料をあげてください。 ハーブは比較的...

ラベンダー・ヘルムスデール ハーブ苗 ストエカス系ラベンダー

大神ファーム

320

ラベンダー・ヘルムスデール ハーブ苗 ストエカス系ラベンダー

Lavanddula stoechas 'Helmsdale' 最上部の苞葉は深い赤紫で、小さな花冠は濃い紫色。 やや生育が遅いが、美しい赤紫の花はポプリなどに良い。 蒸れに弱いので涼しい場所で水やりは控えめに。 ※フレンチ系のラベンダー 長楕円形にふくらんだ花穂と、先端から長く伸びて出る苞が特徴です。 このフレンチ系は、耐暑性があり、春から咲くので、イングリュシュラベンダーとは異なった楽しみがあります。 別名、スパニッシュラベンダー、ストエカスラベンダーとも呼ばれます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら、鉢の底から流れ出るくらい水をたっぷりあげてください。...

ラベンダー・バルセロナローズ ハーブ苗 ストエカス系ラベンダー

大神ファーム

320

ラベンダー・バルセロナローズ ハーブ苗 ストエカス系ラベンダー

Lavandula stoechas' barcelonarose' 株は比較的コンパクトで、花付きがとてもよく、ころころとした丸い花がかわいらしいです。 日当たりの良い、風通しのよいところを好みます。遅咲き性。 ※フレンチ系のラベンダー 長楕円形にふくらんだ花穂と、先端から長く伸びて出る苞が特徴です。 このフレンチ系は、耐暑性があり、春から咲くので、イングリュシュラベンダーとは異なった楽しみがあります。 別名、スパニッシュラベンダー、ストエカスラベンダーとも呼ばれます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら、鉢の底から流れ出るくらい水をたっぷりあげてください。...

ハーブの苗/フレンチラベンダー:プリンセスゴースト3.5号ポット

園芸ネット プラス

824

ハーブの苗/フレンチラベンダー:プリンセスゴースト3.5号ポット

新しい香りの王女!五感を刺激する鮮烈な新品種。芳香性 長期開花。2014年オーストラリア NGIA(ナーセリー&ガーデン賞) ベストプランツ受賞・2013年オーストラリア ビジネス賞 製品イノベーション受賞品種です。かつてない鮮やかなラベンダーが生れました。永遠のフレグランスプランツと言われる芳香も魅力です。超多花性の花は春から初夏に開花し、秋まで返り咲をします。株立ちもマウント状にコンパクトにまとまり形成されます。香はスパイシーでローズマリーのような香りです。学名:Lavandula pedunculata The Princess Lavenderタイプ:シソ科ラヴァンデュラ属の耐寒性多年草(耐寒性・中)草丈:約50~70cm開花期 :5~8月用途:花壇、鉢植え日照:日なた、半日陰栽培方法:日当たりが良く、弱アルカリ性の土壌で排水、通気性の良い土で栽培してください。暑さには比較的強いですが、夏場は風通しの良いところのほうが株痛みも少なくすみます。耐寒(マイナス5度以上)、耐暑性がありますが、生育旺盛のため、そのままにすると茂りすぎ、むれてくるので花後と秋に剪定します。肥料は控えめで、苗を植えつける時に入れる元肥と秋に緩効性の肥料を与えて下さい。水やりは過湿にならないよう土が乾いたらたっぷり与えてください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。フレンチラベンダー:プリンセスゴースト3.5号ポットの栽培ガイドハーブの横顔 ~ラベンダー~ラベンダーの剪定方法苗類のお届け形態についてラベンダースティック(バンドルズ)の作り方

ハーブの苗/フレンチラベンダー:ザ プリンセス3.5号ポット

園芸ネット プラス

824

ハーブの苗/フレンチラベンダー:ザ プリンセス3.5号ポット

新しい香りの王女!五感を刺激する鮮烈な新品種。芳香性 長期開花。2014年オーストラリア NGIA(ナーセリー&ガーデン賞) ベストプランツ受賞・2013年オーストラリア ビジネス賞 製品イノベーション受賞品種です。かつてない鮮やかなラベンダーが生れました。永遠のフレグランスプランツと言われる芳香も魅力です。超多花性の花は春から初夏に開花し、秋まで返り咲をします。株立ちもマウント状にコンパクトにまとまり形成されます。香はスパイシーでローズマリーのような香りです。学名:Lavandula pedunculata The Princess Lavenderタイプ:シソ科ラヴァンデュラ属の耐寒性多年草(耐寒性・中)草丈:約50~70cm開花期 :5~8月用途:花壇、鉢植え日照:日なた、半日陰栽培方法:日当たりが良く、弱アルカリ性の土壌で排水、通気性の良い土で栽培してください。暑さには比較的強いですが、夏場は風通しの良いところのほうが株痛みも少なくすみます。耐寒(マイナス5度以上)、耐暑性がありますが、生育旺盛のため、そのままにすると茂りすぎ、むれてくるので花後と秋に剪定します。肥料は控えめで、苗を植えつける時に入れる元肥と秋に緩効性の肥料を与えて下さい。水やりは過湿にならないよう土が乾いたらたっぷり与えてください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。フレンチラベンダー:ザ プリンセス3.5号ポットの栽培ガイドハーブの横顔 ~ラベンダー~ラベンダーの剪定方法苗類のお届け形態についてラベンダースティック(バンドルズ)の作り方

ラベンダー・ストエカス ハーブ苗 ストエカス系ラベンダー

大神ファーム

320

ラベンダー・ストエカス ハーブ苗 ストエカス系ラベンダー

Lavandula stoechas'stoechas' ラベンダー・ストエカスは、ストエカス系のラベンダーの原種で、地中海沿岸と北アフリカ全域の広い地域に分布しています。 高さは50~60cmになります。葉は綺麗な灰緑色です。春から初夏にかけて花枝の先につけます。花穂は2~4cmで密集した輪散花序は10段くらいになり、その頂点に特徴的なウサギの耳のようなリボンを形成します。全体からカンファー調の香りを放ち、葉茎は短毛で覆われています。比較的丈夫な品種です。 *ストエカスラベンダーはイタリアンラベンダー、フレンチラベンダーとも呼ばれます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら...

ハーブの苗/フレンチラベンダー(ストエカス系): シルバーウイング3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

686

ハーブの苗/フレンチラベンダー(ストエカス系): シルバーウイング3号ポット 2株セット

ストエカス系はフレンチラベンダー、スパニッシュラベンダーとも呼ばれます。原産地はカナリア諸島、スペイン、トルコ、アフリカ北部などです。ウサギの耳のような形の苞葉(ほうよう)が特徴的なラベンダーです。開花期が長く庭植えやコンテナ栽培にもおすすめです。多少寒さに弱いので、戸外での冬越しは関西地方以南で。寒冷地では冬は室内にとりこんでください。シルバーウィングは 花穂は小さく丸いたまご型で、飾り苞は短く細い品種です。グリーン系の花色が珍しく、細長い葉でまとまりよい株となります。学名:Lavandula stoechas'Silver Wing' 英名:Lavender Stoechas Silver Wingタイプ:シソ科ラバンディラ属の半耐寒性常緑低木原産地:ヨーロッパ南西部 草丈:50~70cm開花期 :5~8月用途:花壇、鉢植え日照:日向むき栽培方法:日当たりの良いところを好みます。水はけの良い土で栽培してください。暑さには比較的強いですが、夏場は風通しの良いところのほうが株痛みも少なくすみます。暑さには非常に強いです。水は過湿にならないよう土が乾いたら与えてください。花芽が付き始める頃に乾燥気味に管理すると花立ちが良くなります。生育期には緩効性肥料を1ヶ月に1回程度、または薄い液肥(約1000倍)を1~2週間に1回程度与えてください。冬場は特に必要ありません。 使用農薬(有効成分):スピロテトラマト1回 ピメトロジン1回 イソサキチオン1回 マラソン1回 ペルメトリン1回 生産地:宮城県写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。★小さい苗となります。フレンチラベンダー(ストエカス系): シルバーウイング3号ポット...

【INS】ラベンダー ストエカス アポンビュー3号ポット

花みどりマーケット

288

【INS】ラベンダー ストエカス アポンビュー3号ポット

※お届け株の入荷時の平均的なサイズ見本画像です。植物は成長していきますので、株の草姿やボリューム等、出荷時期や個体によって異なります。基本的には出荷時期に合った適切なサイズの苗をお届けしますのでご了承ください。 【商品説明】 ストエカス系で、一般的にはフレンチラベンダーと呼ばれます。暑さに強く、とても育て易いラベンダーです。地域にもよりますが、花期は初春から初夏で、長期間次から次へと咲いてくれます。濃いパープルの花で、特徴的なウサギの耳のような濃いラベンダー色の大きい苞が人気です。開花草丈は30~60cm高。 【育て方】 比較的寒さに強く、霜が直接当たらない軒下であれば戸外で大丈夫です。冬が暖かい地域では1年中戸外でも大丈夫。ちなみに、愛知県は結構冬が寒いんですが、戸外で庭植え全然OKです!庭植えにする場合は、水はけのよい、やや乾燥した場所を好みます。生育は旺盛です。伸び過ぎたら適宜に刈り込んで下さい。但し深く刈り込むと芽が出ない恐れがあるので注意して下さい。 【お届けする商品について】 3号ポット ※植物は生育しています。開花状況等、画像と若干違う場合がありますのでご承知下さい その他のラベンダーはコチラ!

デンタータラヴェンダー(フリンジラヴェンダー・フリンジドラヴェンダー・フレンチラヴェンダー・トップドラヴェンダー) ハーブ苗 9vp Dentata Lavender

ハーブとアロマテラピー

324

デンタータラヴェンダー(フリンジラヴェンダー・フリンジドラヴェンダー・フレンチラヴェンダー・トップドラヴェンダー) ハーブ苗 9vp Dentata Lavender

ハーブ名 デンタータラベンダー/フリンジラベンダー科・属学名別名など シソ科ラヴァンドュラ属 半耐寒性常緑低木【学 名】Lavandula dentata 【英 名】Dentata Lavender/Topped lavender【別 名】フレンチラヴェンダー・フリンジドラヴェンダー・トップドラヴェンダー サイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)ポイント♪草丈60~80cm。ラベンダーの中では日本の暑さに適応した強健種。蒸れや暑さに非常に強く暖地向けのラヴェンダーです。葉が茂りすぎた時や梅雨のムレには弱いので花後と梅雨時には強選定をして風通しを良くしてください。強選定をすることによりムレを防ぐとともに生垣としてアレンジすることができます。関東以南であれば、屋外での冬越し可能です。デンタータラヴェンダーはグレイの鋸葉状の葉が特徴で紫の花が咲く花穂は大きさは2.5~5cmです。株が大きく育つと真夏と真冬を除き花を咲き続ける四季咲きです。水はけのよい土壌を好みます。水のあげすぎには注意しましょう。厳寒地では冬越しできませんので、室内に取り込みましょう。その他 デンタータラベンダーはラベンダーの香りはそのままに、花の形が特徴的なラベンダーです。ハーブとしての利用だけでなく、ガーデニング素材として、観賞用として、とても扱いやすく、関東以南なら剪定をすれば大きく育てることができる丈夫な品種です。寒冷地用のラヴェンダーを今まで…しちゃっていた方も、リベンジするならこのラヴェンダーがおススメです。刈り込んで仕立てれば、ステキな垣根やトピアリーも楽しめます♪ Dentata Lavender■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ラベンダー類2「デンタータ系」【学名】Lavandula dentata 【科・属】シソ科ラヴァンドュラ属【原産地域...

こちらの関連商品はいかがですか?

ハーブの苗 「ラベンダー・ストエカスアルバ 9cmポット」(ストエカス系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・ストエカスアルバ 9cmポット」(ストエカス系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 日当たりの良いところを好みます。水はけの良い土で栽培してください。 夏の蒸し暑さに弱いため、風通しの良い場所を選び、枝が密集しないように剪定を行ってください。 水は過湿にならないよう、土が乾いたら与えてください。 降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。 鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 ストエカス系ラベンダーはスパイカ系やラバンジン系と比べると生育が早いです。 環境とタイミングがよければ、1年目から花穂をつけはじめ、2年目からは株も大きくなり花穂も多くつけるようになります。 開花後は2分の1に剪定し、秋までに刈り込んで枝を整えて下さい。 剪定することにより株の老化を防ぎ活性化させます。 半耐寒性ですので、冬は直植えのものは鉢上げして温室や屋内に移動させてください。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※観賞用・園芸用(非食用)として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問、まずはこちらから.... 初めてご利用の方へ(送料やお届け数量など) 栽培の基礎知識 苗が届いてから植付けまでの手順を知りたい 病気と害虫について知りたい ラベンダーの育て方について知りたい 防虫ハーブにはどんものがありますか? 苗の状態や種の発芽に関する保障について コンパニオンプランツについて知りたい ■その他 ストエカスラベンダーアルバ・ギャラリーハーブの苗 ストエカス系...

ラベンダー・ディリーディリー ハーブ苗 ラバンディン系

大神ファーム

320

ラベンダー・ディリーディリー ハーブ苗 ラバンディン系

Dilly Dilly 学名:Lavandula×intermedia “Dilly Dilly" 分類:シソ科・ラバンデュラ属/常緑小低木 暑さにも平気。 グロッソと同じように花穂は長く、濃い青紫色の花をたくさんつけます。 ラバンジン系の品種は、Lavandula angustifoliaよりも生長が早く、耐暑性があり、 蒸れに強いので、庭でも見事な姿を見ることができます。挿し木で殖やします。 【場所】水はけと、日当たりのよい場所 【土】石灰質で、砂の混ざった水はけのよい土を好みます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら、鉢の底から流れ出るくらい水をたっぷりあげてください。...

ラベンダー・スーパー ハーブ苗

大神ファーム

320

ラベンダー・スーパー ハーブ苗

ラベンダーの中ではフルーティーなやさしい感じのする香りです。開花期も長く、 耐寒性はもちろん耐暑性も改善されているため、暖地での栽培拡大が期待されます。 【場所】水はけと、日当たりのよい場所 【土】石灰質で、砂の混ざった水はけのよいところ ※ラバンディン系ラベンダーの特徴 生育が旺盛で、比較的高温多湿な気候でも育てることができる品種です。 花穂が長く、ラベンダースティックやリースをつくるのに適しています。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら、鉢の底から流れ出るくらい水をたっぷりあげてください。 葉の色が薄くなってきたら肥料分が少なくなってきているサインですので、肥料をあげてください...

ラベンダー・スイート ハーブ苗

大神ファーム

320

ラベンダー・スイート ハーブ苗

L.dentataとL.angustifoliaの交配種。甘いカンファーの香りが楽しめ、樹高が 1mにもなる大型ラベンダー。半耐寒性なので、霜よけが必要です。 蒸れにも弱いので注意。開花期は5月上旬から下旬です。 【場所】水はけと、日当たりのよい場所 【土】石灰質で、砂の混ざった水はけのよい土を好みます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら、鉢の底から流れ出るくらい水をたっぷりあげてください。 葉の色が薄くなってきたら肥料分が少なくなってきているサインですので、肥料をあげてください。 ハーブは比較的、乾燥気味を好みますので、水のやりすぎに注意してください。 花が開いているときは...

ラベンダー・ボゴング ハーブ苗

大神ファーム

320

ラベンダー・ボゴング ハーブ苗

花穂は50cm程になり、濃い青紫色の花をたくさんつけます。生長が早く、耐暑性があり、 蒸れにも強いので、庭でもみごとな花姿を見ることが出来ます。ドライフラワーや ラベンダースティックなどに最適です。 ※ラバンディン系ラベンダーの特徴 生育が旺盛で、比較的高温多湿な気候でも育てることができる品種です。 花穂が長く、ラベンダースティックやリースをつくるのに適しています。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら、鉢の底から流れ出るくらい水をたっぷりあげてください。 葉の色が薄くなってきたら肥料分が少なくなってきているサインですので、肥料をあげてください。 ハーブは比較的...

ハーブ 苗 【ラベンダー ストエカス】 3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

総合植物プロショップ花ひろば

1,512

ハーブ 苗 【ラベンダー ストエカス】 3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

お届けする商品について 3号ポット苗(直径9cm)×5株で1セット 3号ポット(直径9cm)に仮植してあります。 ※ハーブは生長が早いため商品画像とサイズが変わる場合があります。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。 この商品2セットまでの送料は80cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…980円 南東北・中国…1080円 北東北・四国・九州…1180円 北海道…1480円 沖縄…1920円 まとめ買いは送料がお得 この商品3~8セットの送料は160cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円 南東北・中国…1780円 北東北・四国・九州…1880円 北海道…2380円 沖縄…4160円 ※9セット以上はプラス1箱~送料が追加となります。 商品の注文個数によって送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 サイズが異なる他の商品を注文した場合、その中の最大サイズの送料になります。できる限り送料のご負担が少なくなるよう梱包を工夫いたしますが、内容が複雑でわかりづらい場合は、ご注文前でもお気軽にお問い合わせくださいませ。ラベンダー 「ストエカス」Lavandula stoechasストエカス系のラベンダーの原種。丈夫な品種です。 用 途 品種の系統ストエカス系 シソ科難 易 度育てやすい。 植栽適地本州開 花 期3月下旬~6月下旬 花 色紫 草 丈 60cm前後日 照 条 件日なた 耐寒性/耐暑性普通/弱い肥 料 時 期3月~4月、9月~10月 土 質 アルカリ性で水はけの良い痩せ地 水やり 乾燥気味を好む 備 考 別名: フレンチラベンダー、...

ラベンダー・ピーターパン(イングリッシュ系) ハーブ苗

大神ファーム

320

ラベンダー・ピーターパン(イングリッシュ系) ハーブ苗

濃青紫色の多花性の新しい品種です。 花穂が長く、しっかりして香りがよい。 花壇や鉢植えに向いています。 他のイングリッシュラベンダー同様、耐寒性はあります。 ※イングリッシュ系のラベンダー 『イングリッシュラベンダー』、『コモンラベンダー』、『トゥルーラベンダー』 『真性ラベンダー』と呼ばれるのが、このイングリッシュ系のラベンダーです。 原生地は地中海沿岸の海抜1000m以上の高地で、花茎の先のほうにとても小さな紫色の花を 穂状にたくさんつけます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら、鉢の底から流れ出るくらい水をたっぷりあげてください。 葉の色が薄くなってきたら肥料分が少なくなってき...

ラベンダー・インペリアムジェム(イングリッシュ系) ハーブ苗

大神ファーム

320

ラベンダー・インペリアムジェム(イングリッシュ系) ハーブ苗

Lavandula angustifolia 'Imperial Gem' 黒紫色の多花性。花穂が長くしっかりしていて香りがよいです。 花壇や鉢植えに適しています。 イングリッシュ系のラベンダーです。 ※イングリッシュ系のラベンダー 『イングリッシュラベンダー』、『コモンラベンダー』、『トゥルーラベンダー』 『真性ラベンダー』と呼ばれるのが、このイングリッシュ系のラベンダーです。 原生地は地中海沿岸の海抜1000m以上の高地で、花茎の先のほうにとても小さな紫色の花を 穂状にたくさんつけます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら、鉢の底から流れ出るくらい水をたっぷりあげてください。...

ラベンダー・ミスキャサリン(イングリッシュ系) ハーブ苗

大神ファーム

320

ラベンダー・ミスキャサリン(イングリッシュ系) ハーブ苗

Lavandula 'Miss Katherine' 濃いライラックピンクの花で花穂が長く、花も多くつけます。 甘く清々しい香りで耐寒性に優れています。 ※イングリッシュ系のラベンダー 『イングリッシュラベンダー』、『コモンラベンダー』、『トゥルーラベンダー』、『真性ラベンダー』と呼ばれるのが、このイングリッシュ系のラベンダーです。 原生地は地中海沿岸の海抜1000m以上の高地で、花茎の先のほうにとても小さな紫色の花を穂状にたくさんつけます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら、鉢の底から流れ出るくらい水をたっぷりあげてください。 葉の色が薄くなってきたら肥料分が少なくなってきている...

ラベンダー・アラビアンナイト(ラバンディン系) ハーブ苗

大神ファーム

320

ラベンダー・アラビアンナイト(ラバンディン系) ハーブ苗

Arabian Night 学名:Lavandula ×intermedia 'Arabian Night' 花穂の先が細くなる。ややコンパクトな株になるタイプ。 イングリッシュ系ラベンダーとスパイク系ラベンダーの交雑種のラバンディン系。 ラバンディンは寒さや暑さに強く、関東以南の暖地でも育て易いラベンダーです。 地域にもよりますが、春から初夏にかけてパープルの小花を長い花穂を立ち上げ開花。 生育は非常に旺盛で、開花草丈は0,7~1,0m程度になります。 【場所】日当たり、水はけの良い乾燥した場所 ※ラバンディン系ラベンダーの特徴 生育が旺盛で、比較的高温多湿な気候でも育てることができる品種です。 花穂が長く、ラベンダースティックやリースをつくるのに適しています。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4...

ラベンダー・オカムラサキ(イングリッシュ系) ハーブ苗

大神ファーム

320

ラベンダー・オカムラサキ(イングリッシュ系) ハーブ苗

Lavandula angustifolia 'Okamurasaki' イングリッシュラベンダーの選抜品種で、早咲きです。コンパクトにまとまり、花は濃い紫色で、香りが良い種類です。北海道などで広く栽培されています。良い香りの花穂をポプリ、サシェ、などに利用します。暖地では梅雨時期から真夏にかけては十分な水はけと風通しを必要とします。 ※イングリッシュ系のラベンダー 『イングリッシュラベンダー』、『コモンラベンダー』、『トゥルーラベンダー』、『真性ラベンダー』と呼ばれるのが、このイングリッシュ系のラベンダーです。 原生地は地中海沿岸の海抜1000m以上の高地で、花茎の先のほうにとても小さな紫色の花を 穂状にたくさんつけます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて...

ラベンダー・ナナロゼア(イングリッシュ系) ハーブ苗 ピンク

大神ファーム

320

ラベンダー・ナナロゼア(イングリッシュ系) ハーブ苗 ピンク

Lavandula angustifolia `Nana Rosea' 蕾のときは白いですが、開くと薄いピンクの花びらになります。 ラベンダーの中でも特に可憐な印象を与えます。 花壇に植え込むと紫色のものとは違った雰囲気をかもしだします。 ※イングリッシュ系のラベンダー 『イングリッシュラベンダー』、『コモンラベンダー』、『トゥルーラベンダー』、『真性ラベンダー』と呼ばれるのが、このイングリッシュ系のラベンダーです。原生地は地中海沿岸の海抜1000m以上の高地で、花茎の先のほうにとても小さな紫色の花を穂状にたくさんつけます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら...

ラベンダー・ヒドコート(イングリッシュ系) ハーブ苗

大神ファーム

320

ラベンダー・ヒドコート(イングリッシュ系) ハーブ苗

Lavandula angustifolia 'Hidcote' 葉はグレーがかった緑色です。 濃い紫色の花穂をたくさんつけます。 蕾が膨らんだ頃が一番香りが強いので、ドライフラワーにするときは、花が咲く前に収穫します。 コンパクトなタイプなので、花壇の縁取りや鉢植えに向いています。 ※イングリッシュ系のラベンダー 『イングリッシュラベンダー』、『コモンラベンダー』、『トゥルーラベンダー』 『真性ラベンダー』と呼ばれるのが、このイングリッシュ系のラベンダーです。 原生地は地中海沿岸の海抜1000m以上の高地で、花茎の先のほうにとても小さな紫色の花を 穂状にたくさんつけます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて...

ラベンダー・リトルマミー(イングリッシュ系) 二季咲き 耐暑性ラベンダー 長崎ラベンダー ハーブ苗

大神ファーム

580

ラベンダー・リトルマミー(イングリッシュ系) 二季咲き 耐暑性ラベンダー 長崎ラベンダー ハーブ苗

Lavandula angustifolia 'Little Mammy' 長崎生まれで、暑さに強く、初夏と秋の2度開花するイングリッシュラベンダー。城南1号よりも開花時期が早い早生品種で、蕾の時から色が濃く、草丈はややわい性でコンパクトな草姿になります。 タイプ:シソ科の耐寒性常緑低木 開花期:4~6月、8~9月 用途:花壇、鉢植え 日照:日当たり 栽培方法: 日光を非常に好みます。排水と風通しが十分な場所に植えてください。緩効性の肥料を与えてください。花が終わったら、花がらを切り取って下さい。鉢植えの場合は、排水の良い用土で大きめの鉢に植えて下さい。 ※イングリッシュ系のラベンダー 『イングリッシュラベンダー』、『コモンラベンダー』、『トゥルーラベンダー』、『真性ラベンダー』と呼ばれるのが、このイングリッシュ系のラベンダーです。 原生地は地中海沿岸の海抜1000m以上の高地で、花茎の先のほうにとても小さな紫色の花を 穂状にたくさんつけます。 ※花色は育てる環境によって異なります。気温が低いほうが花色が濃くなります。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します...

ハーブ苗 ラベンダー レース

ハーブガーデン 蒼

324

ハーブ苗 ラベンダー レース

レース ラベンダー シソ科のラバンデュラ属で地中海沿岸に分布しています。 葉はとても小さくて細長く花は淡い紫色です。 四季咲性も強く、真夏と冬を除いて長い期間楽しめますよ。冬でも条件があえば花が咲きます。 レースラベンダーは耐寒性に劣ります。寒さに弱い為、寒冷地などでは特に冬は室内に取り込むなど防寒対策が必要です。真夏の暑さとムレにも弱いので梅雨前には余分な枝を刈り取り風通しをよくしてあげましょう。☆花言葉 あなたを待っていますですね・待っててほしいですね。 レースラベンダー少し大きい苗【ラベンダー ギフトセット】苗についての注意事項・必ずお読みください。 苗は最低4苗から注文可能になります。4苗未満の場合は梱包手数料別途100円かかりますので、ご了承ください。 苗のみのご注文は1箱48苗までとします。(9cmポットサイズの場合) 48苗以上の場合は2箱になりますので送料が2箱分かかりますのでご注意ください。苗と商品の同梱については、できるだけ同梱いたしますが、できない場合別途送料がかかりますので、その際はご連絡いたします。苗は生き物のため、タイミングによって出荷できない状態になる場合がありますので、その場合はキャンセルとさせていただきます。 ☆苗の贈り物・ギフト・ラッピングについてはこちらから ☆ハーブの苗に似合う鉢はこちらから ☆鉢に似合うピックはこちらから ☆ガーデニングに必要なツールはこちらから ☆お庭のガーデン用大きいサイズのピックはこちらから ☆ガーデングローブやエプロンファッションはこちらから 苗の梱包についてはこちらからどうぞ

ハーブ苗 ラベンダー デンタータ

ハーブガーデン 蒼

324

ハーブ苗 ラベンダー デンタータ

デンタータ ラベンダー シソ科のラバンジュラ属で四季咲きで葉の幅が狭くシダのようです。 地中海沿岸に分布していて高さは45センチ~90センチほどになり、よく分枝します。 全体的にほのかな香りがあります。 デンタータラベンダー少し大きな苗 【ラベンダー ギフトセット】苗についての注意事項・必ずお読みください。 苗は最低4苗から注文可能になります。4苗未満の場合は梱包手数料別途100円かかりますので、ご了承ください。 苗のみのご注文は1箱48苗までとします。(9cmポットサイズの場合) 48苗以上の場合は2箱になりますので送料が2箱分かかりますのでご注意ください。苗と商品の同梱については、できるだけ同梱いたしますが、できない場合別途送料がかかりますので、その際はご連絡いたします。苗は生き物のため、タイミングによって出荷できない状態になる場合がありますので、その場合はキャンセルとさせていただきます。 ☆苗の贈り物・ギフト・ラッピングについてはこちらから ☆ハーブの苗に似合う鉢はこちらから ☆鉢に似合うピックはこちらから ☆ガーデニングに必要なツールはこちらから ☆お庭のガーデン用大きいサイズのピックはこちらから ☆ガーデングローブやエプロンファッションはこちらから 苗の梱包についてはこちらからどうぞ

レースラベンダー ハーブ苗

大神ファーム

320

レースラベンダー ハーブ苗

学名:Lavandula 分類:シソ科・ラバンデュラ属/常緑小低木 風にゆれるファーン シダの葉のように深い切れ込みがあります。長く伸びた花茎は3つに分かれ、鮮やかな バイオレットブルーの花穂をつけます。一年を通して花をつけてくれます。ガーデンや コンテナに。寒さには弱いので冬には鉢上げしてください。 【場所】水はけと、日当たりのよい場所 【土】石灰質で、砂の混ざった水はけのよい土を好みます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら、鉢の底から流れ出るくらい水をたっぷりあげてください。 葉の色が薄くなってきたら肥料分が少なくなってきているサインですので、肥料をあげてください。...

ハーブ苗 ラベンダーセージ

ハーブガーデン 蒼

270

ハーブ苗 ラベンダーセージ

花のかたちが「ラベンダー」に似ているので、「ラベンダーセージ」と呼ばれています。 高さは1.2メートルほどになり、4月から11月ごろまで、鮮やかな青紫色の花を咲かせます。別名で「サルビア・インディゴスパイアー」とも呼ばれます。丈が伸びやすいので、6月・7月あたりに切り戻しをすると脇芽が出て秋に非常によく咲きます。苗についての注意事項・必ずお読みください。 苗は最低4苗から注文可能になります。4苗未満の場合は梱包手数料別途100円かかりますので、ご了承ください。 苗のみのご注文は1箱48苗までとします。(9cmポットサイズの場合) 48苗以上の場合は2箱になりますので送料が2箱分かかりますのでご注意ください。苗と商品の同梱については、できるだけ同梱いたしますが、できない場合別途送料がかかりますので、その際はご連絡いたします。苗は生き物のため、タイミングによって出荷できない状態になる場合がありますので、その場合はキャンセルとさせていただきます。 ☆苗の贈り物・ギフト・ラッピングについてはこちらから ☆ハーブの苗に似合う鉢はこちらから ☆鉢に似合うピックはこちらから ☆ガーデニングに必要なツールはこちらから ☆お庭のガーデン用大きいサイズのピックはこちらから ☆ガーデングローブやエプロンファッションはこちらから 苗の梱包についてはこちらからどうぞ

ハーブ苗 ラベンダー マンステッド

ハーブガーデン 蒼

270

ハーブ苗 ラベンダー マンステッド

ラベンダー マンステッド 地中海沿岸の常緑低木です。 イングリッシュ系のラベンダーで観賞用としても価値が高いラベンダーです。 草丈30センチ前後で青紫色の小さな花を咲かせ縁取りなどにいいですよ。 少し早咲きし、耐寒性もよく香りも強いです。ポプリやクラフトに向いています。 オリジナルでいろいろ作ってみてください。 【ラベンダー ギフトセット】苗についての注意事項・必ずお読みください。 苗は最低4苗から注文可能になります。4苗未満の場合は梱包手数料別途100円かかりますので、ご了承ください。 苗のみのご注文は1箱48苗までとします。(9cmポットサイズの場合) 48苗以上の場合は2箱になりますので送料が2箱分かかりますのでご注意ください。苗と商品の同梱については、できるだけ同梱いたしますが、できない場合別途送料がかかりますので、その際はご連絡いたします。苗は生き物のため、タイミングによって出荷できない状態になる場合がありますので、その場合はキャンセルとさせていただきます。 ☆苗の贈り物・ギフト・ラッピングについてはこちらから ☆ハーブの苗に似合う鉢はこちらから ☆鉢に似合うピックはこちらから ☆ガーデニングに必要なツールはこちらから ☆お庭のガーデン用大きいサイズのピックはこちらから ☆ガーデングローブやエプロンファッションはこちらから 苗の梱包についてはこちらからどうぞ

ラベンダーセージ ハーブ苗

大神ファーム

320

ラベンダーセージ ハーブ苗

Lavender Sage 学名:Salvia indigo spirer シソ科 サルビア属 多年草 長く伸びた茎の先に、ラベンダーのような紫色の花をたくさん咲かせます。香りは違いますが、ガーデンに植えると春から秋まで、この色を楽しむことができます。花つきが非常に良く、まとめて植えるとボリュームがでて見応えがあります。 【栽培】 場所:日当たりと水はけがよく、乾燥しているところを好みます。 土:軽い乾燥した土を好みます。 水やりは控えめに。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら、鉢の底から流れ出るくらい水をたっぷりあげてください。 葉の色が薄くなってきたら肥料分が少なくなってきている...

ハーブの苗 「ラベンダー・スパイカナナ 9cmポット」(スパイカ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・スパイカナナ 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※食用として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問...

ハーブの苗 「ラベンダー・グレイヘッジ 9cmポット」(ラバンジン系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・グレイヘッジ 9cmポット」(ラバンジン系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 ラバンジン系は、高温や多湿などにやや弱いところがあり、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。また、耐寒性は強いのですが、マイナス10度を下回ると乾寒風で枝が枯死することがあるので、防寒対策が必要になります。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べるとラバンジン系の方がの高温多湿への順応性が良いので、関東以西の暖地地域ではラバンジン系のラベンダーを選択した方が良いでしょう。 ラバンジン系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地なら春先に強剪定を行います。 ラバンジン系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ...

ハーブの苗 「ラベンダー・フォーボーストーム 9cmポット」(スパイカ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・フォーボーストーム 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※食用として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問...

ハーブの苗 「ラベンダー・ミスドニングトン 9cmポット」(ラバンジン系)

全3商品

324

ハーブの苗 「ラベンダー・ミスドニングトン 9cmポット」(ラバンジン系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 ラバンジン系は、高温や多湿などにやや弱いところがあり、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。また、耐寒性は強いのですが、マイナス10度を下回ると乾寒風で枝が枯死することがあるので、防寒対策が必要になります。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べるとラバンジン系の方がの高温多湿への順応性が良いので、関東以西の暖地地域ではラバンジン系のラベンダーを選択した方が良いでしょう。 ラバンジン系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地なら春先に強剪定を行います。 ラバンジン系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ...

ハーブの苗 「ラベンダー・マンステッド 9cmポット」(スパイカ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・マンステッド 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※食用として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問...

ハーブの苗 「ラベンダー・ボゴング 9cmポット」(ラバンジン系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・ボゴング 9cmポット」(ラバンジン系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 ラバンジン系は、高温や多湿などにやや弱いところがあり、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。また、耐寒性は強いのですが、マイナス10度を下回ると乾寒風で枝が枯死することがあるので、防寒対策が必要になります。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べるとラバンジン系の方がの高温多湿への順応性が良いので、関東以西の暖地地域ではラバンジン系のラベンダーを選択した方が良いでしょう。 ラバンジン系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地なら春先に強剪定を行います。 ラバンジン系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ...

ハーブの苗 「ラベンダー・ミスキャサリン 9cmポット」(スパイカ系)

全3商品

324

ハーブの苗 「ラベンダー・ミスキャサリン 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※食用として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問...

ハーブの苗 「ラベンダー・メイレット 9cmポット」(スパイカ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・メイレット 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※食用として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問...

ハーブの苗 「ラベンダー・コンパクタ 9cmポット」(スパイカ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・コンパクタ 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※食用として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問...

ハーブの苗 「ラベンダー・ロイヤルパープル 9cmポット」(スパイカ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・ロイヤルパープル 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※食用として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問...

ハーブの苗 「ラベンダー・アラビアンナイト 9cmポット」(ラバンジン系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・アラビアンナイト 9cmポット」(ラバンジン系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 ラバンジン系は、高温や多湿などにやや弱いところがあり、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。また、耐寒性は強いのですが、マイナス10度を下回ると乾寒風で枝が枯死することがあるので、防寒対策が必要になります。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べるとラバンジン系の方がの高温多湿への順応性が良いので、関東以西の暖地地域ではラバンジン系のラベンダーを選択した方が良いでしょう。 ラバンジン系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地なら春先に強剪定を行います。 ラバンジン系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ...

ラベンダー(ラバンディン系) ハーブ苗 香りが良い

大神ファーム

280

ラベンダー(ラバンディン系) ハーブ苗 香りが良い

ラバンディン系のラベンダーの中でも育てやすい品種です。高さは50cmほどになり、たくさんの花穂をつけます。横にも広がり、ボリュームがあります。 紫色の花からは強いかおりがあり、ドライフラワーやポプリに最適です。比較的、耐暑性もあり育てやすい品種です。(品種名は不明なので少しお安くしています。) 【場所】日当たりがよく、水はけのよいところ 【土】石灰質で、砂の混ざった水はけのよい土を好みます ※ラバンディン系ラベンダーの特徴 生育が旺盛で、比較的高温多湿な気候でも育てることができる品種です。 花穂が長く、ラベンダースティックやリースをつくるのに適しています。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて...

ハーブの苗 「ラベンダー・ディリーディリー 9cmポット」(ラバンジン系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・ディリーディリー 9cmポット」(ラバンジン系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 ラバンジン系は、高温や多湿などにやや弱いところがあり、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。また、耐寒性は強いのですが、マイナス10度を下回ると乾寒風で枝が枯死することがあるので、防寒対策が必要になります。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べるとラバンジン系の方がの高温多湿への順応性が良いので、関東以西の暖地地域ではラバンジン系のラベンダーを選択した方が良いでしょう。 ラバンジン系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地なら春先に強剪定を行います。 ラバンジン系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ...

ハーブの苗 「ラベンダー・イングリッシュ アルバ 9cmポット」(スパイカ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・イングリッシュ アルバ 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※食用として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問...

ハーブの苗 「ラベンダー・ナナアルバ 9cmポット」(スパイカ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・ナナアルバ 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※食用として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問...

ハーブの苗 「ラベンダー・スコティッシュコテージ 9cmポット」(ラバンジン系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・スコティッシュコテージ 9cmポット」(ラバンジン系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 ラバンジン系は、高温や多湿などにやや弱いところがあり、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。また、耐寒性は強いのですが、マイナス10度を下回ると乾寒風で枝が枯死することがあるので、防寒対策が必要になります。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べるとラバンジン系の方がの高温多湿への順応性が良いので、関東以西の暖地地域ではラバンジン系のラベンダーを選択した方が良いでしょう。 ラバンジン系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地なら春先に強剪定を行います。 ラバンジン系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ...

ハーブの苗 「ラベンダー・グロスブルー 9cmポット」(ラバンジン系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・グロスブルー 9cmポット」(ラバンジン系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 ラバンジン系は、高温や多湿などにやや弱いところがあり、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。また、耐寒性は強いのですが、マイナス10度を下回ると乾寒風で枝が枯死することがあるので、防寒対策が必要になります。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べるとラバンジン系の方がの高温多湿への順応性が良いので、関東以西の暖地地域ではラバンジン系のラベンダーを選択した方が良いでしょう。 ラバンジン系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地なら春先に強剪定を行います。 ラバンジン系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ...

ハーブの苗 「ラベンダー・インプレスパープル 9cmポット」(ラバンジン系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・インプレスパープル 9cmポット」(ラバンジン系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 ラバンジン系は、高温や多湿などにやや弱いところがあり、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。また、耐寒性は強いのですが、マイナス10度を下回ると乾寒風で枝が枯死することがあるので、防寒対策が必要になります。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べるとラバンジン系の方がの高温多湿への順応性が良いので、関東以西の暖地地域ではラバンジン系のラベンダーを選択した方が良いでしょう。 ラバンジン系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地なら春先に強剪定を行います。 ラバンジン系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ...

ハーブの苗 「ラベンダー・グロッソ 9cmポット」(ラバンジン系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・グロッソ 9cmポット」(ラバンジン系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 ラバンジン系は、高温や多湿などにやや弱いところがあり、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。また、耐寒性は強いのですが、マイナス10度を下回ると乾寒風で枝が枯死することがあるので、防寒対策が必要になります。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べるとラバンジン系の方がの高温多湿への順応性が良いので、関東以西の暖地地域ではラバンジン系のラベンダーを選択した方が良いでしょう。 ラバンジン系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地なら春先に強剪定を行います。 ラバンジン系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ...

ラベンダースパイカナナ(イングリッシュ系) ハーブ苗

大神ファーム

320

ラベンダースパイカナナ(イングリッシュ系) ハーブ苗

Lavandula spica 'Nana' ヒドコートの花色とコンパクトさ。耐寒性にも優れています。 ナナとはわい性のという意味なので、小型のコモンラベンダーということ。 株全体はコンパクトにまとまります。 ※イングリッシュ系のラベンダー 『イングリッシュラベンダー』、『コモンラベンダー』、『トゥルーラベンダー』、『真性ラベンダー』と呼ばれるのが、このイングリッシュ系のラベンダーです。 原生地は地中海沿岸の海抜1000m以上の高地で、花茎の先のほうにとても小さな紫色の花を 穂状にたくさんつけます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら、鉢の底から流れ出るくらい水をたっぷりあげてくださ...

ラベンダー・インプレスパープル(ラバンディン) ハーブ苗

大神ファーム

320

ラベンダー・インプレスパープル(ラバンディン) ハーブ苗

ラベンダー インプレスパープル 花は濃い紫色で花姿もしっかりしています。 病虫害に強いので、わりと育てやすい品種です。 比較的、耐暑性もあります。 【場所】水はけと、日当たりのよい場所 【土】 石灰質で、砂の混ざった水はけのよいところ ※ラバンディン系ラベンダーの特徴 生育が旺盛で、比較的高温多湿な気候でも育てることができる品種です。 花穂が長く、ラベンダースティックやリースをつくるのに適しています。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら、鉢の底から流れ出るくらい水をたっぷりあげてください。 葉の色が薄くなってきたら肥料分が少なくなってきているサインですので、肥料をあげてください。...

ハーブの苗 「ラベンダー・ソヤーズ 9cmポット」

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・ソヤーズ 9cmポット」

アラルディラベンダーは、海外では一般的にミッチャムラベンダーという名称で呼ばれています。 ※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 日当たりの良いところを好みます。水はけの良い土で栽培してください。 暑さには比較的強いですが、夏場は風通しの良いところのほうが株の傷みも少なくすみます。 水は過湿にならないよう、土が乾いたら与えてください。 降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。 鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 アラルディラベンダーはスパイカ系やラバンジン系と比べると生育が早いです。 環境とタイミングがよければ、1年目から花穂をつけはじめ、2年目からは年に数回花穂をつけるようになります。開花後、そのつど枝を適度に間引き剪定し、追肥をすると周年開花しやすくなります。 初夏の花が終わったら剪定を兼ねて樹形を整えるために刈り込むのもよいでしょう。剪定することにより株の老化を防ぎ活性化させます。 半耐寒性ですので、冬は直植えのものは鉢上げして、温室や屋内に移動させてください。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※観賞用・園芸用(非食用)として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問、まずはこちらから.... 初めてご利用の方へ(送料やお届け数量など) 栽培の基礎知識 苗が届いてから植付けまでの手順を知りたい 病気と害虫について知りたい ラベンダーの育て方について知りたい...

ハーブの苗 「ラベンダー・トルー(イングリッシュ・コモン) 9cmポット」(スパイカ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・トルー(イングリッシュ・コモン) 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※食用として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問...

ラベンダー・デンタータ ハーブ苗 フリンジドラベンダー

大神ファーム

320

ラベンダー・デンタータ ハーブ苗 フリンジドラベンダー

Dentata 学名:Lavandula stoechas “Dentata" 分類:シソ科・ラバンデュラ属/常緑小低木 グレーがかった、緑色の細長い葉は軟毛があり、名前のごとく鋸の歯のようなギザギザがあります。フリンジドラベンダーとも呼ばれています。 生育旺盛な品種で繰り返しお花を咲かせてくれます。 樹形:1m×1m 【場所】水はけと、日当たりのよい場所 【土】石灰質で、砂の混ざった水はけのよい土を好みます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら、鉢の底から流れ出るくらい水をたっぷりあげてください。 葉の色が薄くなってきたら肥料分が少なくなってきているサインですので...

ラベンダー・グロスブルー(ラバンディン) ハーブ苗

大神ファーム

320

ラベンダー・グロスブルー(ラバンディン) ハーブ苗

Lavandula×intermedia 'Gross Blue' 最も濃い紫花で、蕾のときから濃い紫色で目を楽しませてくれます。 ※ラバンディン系ラベンダーの特徴 生育が旺盛で、比較的高温多湿な気候でも育てることができる品種です。 花穂が長く、ラベンダースティックやリースをつくるのに適しています。 【ハーブ苗の送料】全国一律:790円 (但し、北海道は2500円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗を10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されませんが、ご注文確認メールにてご案内いたします。)※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット(直径9cm)に入れていますので、できるだけ早めにお手持ちの植木鉢かお庭に植えつけることをお勧め致します。植え付ける際は根を痛めないようにお気をつけ下さい。鉢植えの場合の植え付け後の管理の仕方をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。植付けの仕方や育て方、利用法などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 鉢植えの管理について 植え付けしたあと4~5日は直射日光のあたらない涼しいところに置いて、毎朝水やりをしてください。その後は、日当たりのよいところに置いて、土が乾いて、葉が萎えてきたら、鉢の底から流れ出るくらい水をたっぷりあげてください。 葉の色が薄くなってきたら肥料分が少なくなってきているサインですので、肥料をあげてください。 ハーブは比較的、乾燥気味を好みますので、水のやりすぎに注意してください。 花が開いているときは...

ハーブの苗 「ラベンダー・レースピナータ/ファーン(ムルティフィダ) 9cmポット」(プテロストエカス系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・レースピナータ/ファーン(ムルティフィダ) 9cmポット」(プテロストエカス系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 日当たりの良いところを好みます。水はけの良い土で栽培してください。 水は過湿にならないよう土が乾いたら与えてください。 降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。 鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 プテロストエカス系ラベンダーはスパイカ系やラバンジン系と比べると生育が早いです。 環境とタイミングがよければ、1年目から花穂をつけはじめ、2年目からは年に数回花穂をつけるようになります。開花後、そのつど枝を適度に間引き剪定し追肥をすると周年開花しやすくなります。 初夏の花が終わったら剪定を兼ねて樹形を整えるために刈り込むのもよいでしょう。剪定することにより株の老化を防ぎ活性化させます。 非耐寒性ですので、冬は直植えのものは鉢上げして温室や屋内に移動させてください。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※観賞用・園芸用(非食用)として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問、まずはこちらから.... 初めてご利用の方へ(送料やお届け数量など) 栽培の基礎知識 苗が届いてから植付けまでの手順を知りたい 病気と害虫について知りたい ラベンダーの育て方について知りたい 防虫ハーブにはどんものがありますか? 苗の状態や種の発芽に関する保障について コンパニオンプランツについて知りたいハーブの苗 プテロストエカス系 レースラベンダー (ピナータ/ファーン/ムルティフィダ) ...

ハーブの苗 「ラベンダー・スパイク (ラティフォリア) 9cmポット」(スパイカ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・スパイク (ラティフォリア) 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※食用として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問...

ハーブの苗 「ラベンダー・ホルゲイト(フォルゲイト) 9cmポット」(スパイカ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・ホルゲイト(フォルゲイト) 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※食用として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問...

ハーブの苗 「ラベンダー・ブルーマウンテンホワイト 9cmポット」(スパイカ系)

全2商品

324

ハーブの苗 「ラベンダー・ブルーマウンテンホワイト 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※食用として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問...

ハーブの苗 「ラベンダー・ピュアハーモニー(白花) 9cmポット」(デンタータ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・ピュアハーモニー(白花) 9cmポット」(デンタータ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 日当たりの良いところを好みます。水はけの良い土で栽培してください。 暑さには比較的強いですが、夏場は風通しの良いところのほうが株の傷みも少なくすみます。 水は過湿にならないよう、土が乾いたら与えてください。 降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。 鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 デンタータ系ラベンダーはスパイカ系やラバンジン系と比べると生育が早いです。 環境とタイミングがよければ、1年目から花穂をつけはじめ、2年目からは年に数回花穂をつけるようになります。開花後、そのつど枝を適度に間引き剪定し、追肥をすると周年開花しやすくなります。 初夏の花が終わったら剪定を兼ねて樹形を整えるために刈り込むのもよいでしょう。剪定することにより株の老化を防ぎ活性化させます。 非耐寒性ですので、冬は直植えのものは鉢上げして温室や屋内に移動させてください。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※観賞用・園芸用(非食用)として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問、まずはこちらから.... 初めてご利用の方へ(送料やお届け数量など) 栽培の基礎知識 苗が届いてから植付けまでの手順を知りたい 病気と害虫について知りたい ラベンダーの育て方について知りたい 防虫ハーブにはどんものがありますか? 苗の状態や種の発芽に関する保障について コンパニオンプランツについて知りたい ...

ハーブの苗 「ラベンダー・早咲き濃紫3号 9cmポット」(スパイカ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・早咲き濃紫3号 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ■苗に関しての疑問、まずはこちらから.... 初めてご利用の方へ(送料やお届け数量など)...

ハーブの苗 「ラベンダー・アイリーヌドエル(イレーネドイル) 9cmポット」(スパイカ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・アイリーヌドエル(イレーネドイル) 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※食用として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問...

ハーブの苗 「ラベンダー・オカムラサキ(丘紫) 9cmポット」(スパイカ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・オカムラサキ(丘紫) 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※食用として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問...

ハーブの苗 「ラベンダー・ヒドコートピンク(ヒッドコートピンク) 9cmポット」(スパイカ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・ヒドコートピンク(ヒッドコートピンク) 9cmポット」(スパイカ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 アルカリ性で肥沃でない土壌を好みます。日当たりがよく乾燥気味の方が適しています。降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 スパイカ系ラベンダーは成長がゆっくりです。順調に育てば3年目の初夏には多くの花穂を付け見応えのある樹形に成長します。 1年目は剪定せずに株を大きく育てて下さい。 2年目は初夏に花穂を少し付けてくれます。2年目以降は剪定を年に2回行います。 1回目は開花後の花穂の刈り取り及び風通しを良くする「枝すかし」の剪定を行います。 2回目は暖地なら12月初旬、寒冷地では4月初旬頃に、枝先を整えるだけの軽い剪定を行います。 3年目以降は暖地では冬、寒冷地では春先に強剪定を行います。 スパイカ系ラベンダーは剪定することにより、株の老化を防ぎ活性化させます。活性化した株は毎年初夏に多くの花穂を付けてくれます。 また、スパイカ系は、高温や多湿などに弱く、梅雨の時期や真夏は注意が必要です。 香りの良いスパイカ系ラベンダーとラバンジン系ラベンダーを比べると、スパイカ系はの高温多湿への順応性が弱いので、関東以西の暖地地域ではスパイカ系のラベンダーは避けた方が良いでしょう。日本海側や内陸部で夏暑くならない地域であれば大丈夫です。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※食用として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問...

ハーブの苗 「ラベンダー・キャンディキャンズ(グレイフリンジ) 9cmポット」(デンタータ系)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ラベンダー・キャンディキャンズ(グレイフリンジ) 9cmポット」(デンタータ系)

※当店ではラベンダーを下記の8つのグループに大別して ご紹介しています。 スパイカ系、ラバンジン系、プテロストエカス系、 ストエカス系、デンタータ系、カエトスタキス系、 スブヌダ系、その他 【栽培ポイント】 日当たりの良いところを好みます。水はけの良い土で栽培してください。 暑さには比較的強いですが、夏場は風通しの良いところのほうが株の傷みも少なくすみます。 水は過湿にならないよう、土が乾いたら与えてください。 降雨量の多い地域では水はけのよい畝を作って植え付けるか、斜面に植え付けるとよいです。 鉢植えにして水やりのコントロールをするのもよいでしょう。枯らす原因の多くは肥料の与えすぎと水のやり過ぎによることが多いです。 デンタータ系ラベンダーはスパイカ系やラバンジン系と比べると生育が早いです。 環境とタイミングがよければ、1年目から花穂をつけはじめ、2年目からは年に数回花穂をつけるようになります。開花後、そのつど枝を適度に間引き剪定し、追肥をすると周年開花しやすくなります。 初夏の花が終わったら剪定を兼ねて樹形を整えるために刈り込むのもよいでしょう。剪定することにより株の老化を防ぎ活性化させます。 非耐寒性ですので、冬は直植えのものは鉢上げして温室や屋内に移動させてください。 ■規格 黒色ビニール9cmポット ※観賞用・園芸用(非食用)として薬剤の管理を行っているハーブです。 ■苗に関しての疑問、まずはこちらから.... 初めてご利用の方へ(送料やお届け数量など) 栽培の基礎知識 苗が届いてから植付けまでの手順を知りたい 病気と害虫について知りたい ラベンダーの育て方について知りたい 防虫ハーブにはどんものがありますか? 苗の状態や種の発芽に関する保障について コンパニオンプランツについて知りたいハーブの...

ハーブ 苗 【ラベンダー インプレスパープル】 ラバンジン系3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

総合植物プロショップ花ひろば

1,512

ハーブ 苗 【ラベンダー インプレスパープル】 ラバンジン系3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

お届けする商品について 3号ポット苗(直径9cm)×5株で1セット 3号ポット(直径9cm)に仮植してあります。 ※ハーブは生長が早いため商品画像とサイズが変わる場合があります。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。 この商品2セットまでの送料は80cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…980円 南東北・中国…1080円 北東北・四国・九州…1180円 北海道…1480円 沖縄…1920円 まとめ買いは送料がお得 この商品3~8セットの送料は160cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円 南東北・中国…1780円 北東北・四国・九州…1880円 北海道…2380円 沖縄…4160円 ※9セット以上はプラス1箱~送料が追加となります。 商品の注文個数によって送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 サイズが異なる他の商品を注文した場合、その中の最大サイズの送料になります。できる限り送料のご負担が少なくなるよう梱包を工夫いたしますが、内容が複雑でわかりづらい場合は、ご注文前でもお気軽にお問い合わせくださいませ。ラベンダー 「インプレスパープル」Lavandula intermedia "Inpress Purpleラバンジン系で優秀な品種!甘い香りの花を咲かせます。 用 途 品種の系統ラバンジン系 シソ科難 易 度育てやすい。 植栽適地本州以北開 花 期6月上旬~7月中旬 花 色青紫 草 丈 80cm前後日 照 条 件日なた 耐寒性/耐暑性強い/普通肥 料 時 期3月~4月、9月~10月 土 質 アルカリ性で水はけの良い痩せ地 水やり 乾燥気味を好む 備 考...

ハーブ 苗 【ラベンダー エーデルワイス】 ラバンジン系3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

総合植物プロショップ花ひろば

1,512

ハーブ 苗 【ラベンダー エーデルワイス】 ラバンジン系3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

お届けする商品について 3号ポット苗(直径9cm)×5株で1セット 3号ポット(直径9cm)に仮植してあります。 ※ハーブは生長が早いため商品画像とサイズが変わる場合があります。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。 この商品2セットまでの送料は80cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…980円 南東北・中国…1080円 北東北・四国・九州…1180円 北海道…1480円 沖縄…1920円 まとめ買いは送料がお得 この商品3~8セットの送料は160cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円 南東北・中国…1780円 北東北・四国・九州…1880円 北海道…2380円 沖縄…4160円 ※9セット以上はプラス1箱~送料が追加となります。 商品の注文個数によって送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 サイズが異なる他の商品を注文した場合、その中の最大サイズの送料になります。できる限り送料のご負担が少なくなるよう梱包を工夫いたしますが、内容が複雑でわかりづらい場合は、ご注文前でもお気軽にお問い合わせくださいませ。ラベンダー 「エーデルワイス」Lavandula intermedia "Edelweiss White"耐寒性に優れた白花品種。生育旺盛で育てやすい。 用 途 品種の系統ラバンジン系 シソ科難 易 度育てやすい。 植栽適地本州以北開 花 期6月下旬~8月中旬 花 色白 草 丈 60cm前後日 照 条 件日なた 耐寒性/耐暑性強い/普通肥 料 時 期3月~4月、9月~10月 土 質 アルカリ性で水はけの良い痩せ地 水やり 乾燥気味を好む 備 考...

ハーブ 苗 【ラベンダー スーパー】 ラバンジン系3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

総合植物プロショップ花ひろば

1,512

ハーブ 苗 【ラベンダー スーパー】 ラバンジン系3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

お届けする商品について 3号ポット苗(直径9cm)×5株で1セット 3号ポット(直径9cm)に仮植してあります。 ※ハーブは生長が早いため商品画像とサイズが変わる場合があります。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。 この商品2セットまでの送料は80cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…980円 南東北・中国…1080円 北東北・四国・九州…1180円 北海道…1480円 沖縄…1920円 まとめ買いは送料がお得 この商品3~8セットの送料は160cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円 南東北・中国…1780円 北東北・四国・九州…1880円 北海道…2380円 沖縄…4160円 ※9セット以上はプラス1箱~送料が追加となります。 商品の注文個数によって送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 サイズが異なる他の商品を注文した場合、その中の最大サイズの送料になります。できる限り送料のご負担が少なくなるよう梱包を工夫いたしますが、内容が複雑でわかりづらい場合は、ご注文前でもお気軽にお問い合わせくださいませ。ラベンダー 「スーパー」Lavandula intermedia "Super"ラベンダーの中では、スッキリとした香り!暖地向き品種。 用 途 品種の系統ラバンジン系 シソ科難 易 度育てやすい。 植栽適地本州以北開 花 期6月上旬~7月中旬 花 色紫 草 丈 100cm前後日 照 条 件日なた 耐寒性/耐暑性強い/普通肥 料 時 期3月~4月、9月~10月 土 質 アルカリ性で水はけの良い痩せ地 水やり 乾燥気味を好む 備 考 別名:...

ハーブ 苗 【ラベンダー アラビアンナイト】 ラバンジン系3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

総合植物プロショップ花ひろば

1,512

ハーブ 苗 【ラベンダー アラビアンナイト】 ラバンジン系3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

お届けする商品について 3号ポット苗(直径9cm)×5株で1セット 3号ポット(直径9cm)に仮植してあります。 ※ハーブは生長が早いため商品画像とサイズが変わる場合があります。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。 この商品2セットまでの送料は80cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…980円 南東北・中国…1080円 北東北・四国・九州…1180円 北海道…1480円 沖縄…1920円 まとめ買いは送料がお得 この商品3~8セットの送料は160cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円 南東北・中国…1780円 北東北・四国・九州…1880円 北海道…2380円 沖縄…4160円 ※9セット以上はプラス1箱~送料が追加となります。 商品の注文個数によって送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 サイズが異なる他の商品を注文した場合、その中の最大サイズの送料になります。できる限り送料のご負担が少なくなるよう梱包を工夫いたしますが、内容が複雑でわかりづらい場合は、ご注文前でもお気軽にお問い合わせくださいませ。ラベンダー 「アラビアンナイト」Lavandula intermedia "Arabian Night"香りが強く、多花性で紫色の花をたくさん咲かせます! 用 途 品種の系統ラバンジン系 シソ科難 易 度育てやすい。 植栽適地本州以北開 花 期6月上旬~7月中旬 花 色紫色 草 丈 80cm前後日 照 条 件日なた 耐寒性/耐暑性強い/普通肥 料 時 期3月~4月、9月~10月 土 質 アルカリ性で水はけの良い痩せ地 水やり 乾燥気味を好む 備 考...

ハーブ 苗 【ラベンダー グレイヘッジ】 ラバンジン系3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

総合植物プロショップ花ひろば

1,512

ハーブ 苗 【ラベンダー グレイヘッジ】 ラバンジン系3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

お届けする商品について 3号ポット苗(直径9cm)×5株で1セット 3号ポット(直径9cm)に仮植してあります。 ※ハーブは生長が早いため商品画像とサイズが変わる場合があります。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。 この商品2セットまでの送料は80cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…980円 南東北・中国…1080円 北東北・四国・九州…1180円 北海道…1480円 沖縄…1920円 まとめ買いは送料がお得 この商品3~8セットの送料は160cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円 南東北・中国…1780円 北東北・四国・九州…1880円 北海道…2380円 沖縄…4160円 ※9セット以上はプラス1箱~送料が追加となります。 商品の注文個数によって送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 サイズが異なる他の商品を注文した場合、その中の最大サイズの送料になります。できる限り送料のご負担が少なくなるよう梱包を工夫いたしますが、内容が複雑でわかりづらい場合は、ご注文前でもお気軽にお問い合わせくださいませ。ラベンダー 「グレイヘッジ」Lavandula intermedia "Grey Hedge"生け垣向きのラベンダー。生育旺盛で育てやすい! 用 途 品種の系統ラバンジン系 シソ科難 易 度育てやすい。 植栽適地本州以北開 花 期7月中旬~8月中旬 花 色薄紫 草 丈 100cm前後日 照 条 件日なた 耐寒性/耐暑性強い/普通肥 料 時 期3月~4月、9月~10月 土 質 アルカリ性で水はけの良い痩せ地 水やり 乾燥気味を好む 備 考...

人気の花・ガーデニング用品のフレンチラベンダー苗、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるフレンチラベンダー苗が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「フレンチラベンダー苗」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ