「フリーセア」 の関連商品を含む検索結果 29件

(観葉)フリーセア エスピノーサ1株 ミニ流木付き

charm 楽天市場店

1,640

(観葉)フリーセア エスピノーサ1株 ミニ流木付き

お部屋や水槽脇のミニインテリアに最適!土のいらないエアープランツならではのセットです。テーブルの上や水槽脇など、様々な場所でのグリーンインテリアとしてお楽しみください。※時期により葉が色づいた状態での発送となる場合がございます。※未活着でのお届けとなります。※流木の凹部などを利用して置いていただくか、少量の接着剤等で固定するなどしてお楽しみ下さい。【セット内容】・フリーセア エスピノーサ1株・ミニ流木(形状おまかせ)流木のサイズ、形状、色等はご指定いただけません。予めご了承下さい。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因となってしまいます。夕方〜夜に水やりを行うと良いでしょう。夏季や冬季には成長が遅くなるため、水やりは控えめにしてください。葉がしおれる、葉の先端が枯れてしまうなどの症状が出たら水分が不足している可能性があります。その際は、株を数時間水に浸すソーキングを行いましょう。ただし、ソーキングをした後は良く水を切らないと株が腐敗する...

■フリーセア■エスピノーサジャイアントフォームV.Espinosae Giant

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

2,800

■フリーセア■エスピノーサジャイアントフォームV.Espinosae Giant

姿はチランジアにそっくりですが、フリーセアの仲間です。開花後にランナーを出して殖えます。 送料区分:A2 (送料表はこちら)[20170621] ■ 形状・サイズ他長さ およそ13〜15cm ワイド およそ 25〜28cm ■ 備考 個体差があります。優良品をお送りしますのであらかじめご了承ください。 多少の傷、葉先の折れ等ございます。あらかじめご了承願います。 ■ お届け予定 お届けは、ご注文を頂いてから3日後以降になります。離島など一部お届けできない地域があります。 *冬期の一部寒冷地など、時期によってはお届けできない地域がございます。 全身で空気中の水分を吸収するので、土のいらない不思議な植物。空気のみで育つという意味でエアープランツと呼ばれます。何かにちょこんと乗せておくだけでも、かわいく、しっかり育ちます。飾り方自在の万能植物!アイデアしだいで楽しみ方いっぱい。さまざまな品種があるのでお気に入りの子を見つけてください! フリーセア・エスピノーサはペルー、エクアドル原産の小型のフリーセア、姿はチランジアにそっくりですが、フリーセアの仲間です。開花後にランナーを出して殖えます。V.Espinosae Giant、ジャイアントフォームは、基本種より大型になるタイプです。バークなどで植えつけて育てるのが良いでしょう。 育て方 パイナップル科 チランジア属 夕方から夜にかけて水分を吸収するので、その時間に合わせて霧吹きをしましょう。しっかり乾いているのを確認してから霧吹きしてください。夏は控えめに。表面にしわがよってきたら株全体を一晩水にすっぽりつけましょう。置き場所はレースのカーテン越し程度の明るさの場所。風通しの良いところで育ててください。一般的に緑葉のものは水を好み、銀葉のものは日光を好みます。スタイリシュ小鉢 おてごろサイズ...

■フリーセア■エスピノーサV.Espinosae

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

1,280

■フリーセア■エスピノーサV.Espinosae

姿はチランジアにそっくりですが、フリーセアの仲間です。開花後にランナーを出して殖えます。 送料区分:A2 (送料表はこちら)[20170621] ■ 形状・サイズ他長さ およそ8〜9cm ワイド およそ 8〜9cm ■ 備考 個体差があります。優良品をお送りしますのであらかじめご了承ください。 多少の傷、葉先の折れ等ございます。あらかじめご了承願います。 ■ お届け予定 お届けは、ご注文を頂いてから3日後以降になります。離島など一部お届けできない地域があります。 *冬期の一部寒冷地など、時期によってはお届けできない地域がございます。 全身で空気中の水分を吸収するので、土のいらない不思議な植物。空気のみで育つという意味でエアープランツと呼ばれます。何かにちょこんと乗せておくだけでも、かわいく、しっかり育ちます。飾り方自在の万能植物!アイデアしだいで楽しみ方いっぱい。さまざまな品種があるのでお気に入りの子を見つけてください! V.Espinosae、フリーセア・エスピノーサはペルー、エクアドル原産の小型のフリーセア、葉は硬く姿はチランジアにそっくりですが、フリーセアの仲間です。開花後にランナーを出して殖えます。バークなどで植えつけて育てるのが良いでしょう。 育て方 パイナップル科 チランジア属 夕方から夜にかけて水分を吸収するので、その時間に合わせて霧吹きをしましょう。しっかり乾いているのを確認してから霧吹きしてください。夏は控えめに。表面にしわがよってきたら株全体を一晩水にすっぽりつけましょう。置き場所はレースのカーテン越し程度の明るさの場所。風通しの良いところで育ててください。一般的に緑葉のものは水を好み、銀葉のものは日光を好みます。スタイリシュ小鉢 おてごろサイズ(中鉢) 大きなサイズ(大鉢) アガベ&サボテン 希少レア物...

送料無料
(観葉)エアープランツ ティランジア セレリアナ×シルシナトイデス(1株)

charm 楽天市場店

9,680

(観葉)エアープランツ ティランジア セレリアナ×シルシナトイデス(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア セレリアナ × シルシナトイデス(1株)学名Tillandsia seleriana×circinnatoides ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅5cm×高さ15cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元...

(観葉)エアープランツ ティランジア イオナンタ マキシマ(1株)

charm 楽天市場店

3,530

(観葉)エアープランツ ティランジア イオナンタ マキシマ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。エアープランツ ティランジア イオナンタ マキシマ(1株)学名Tillandsia ionantha Maxima ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅6cm × 高さ4cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の...

(観葉)エアープランツ ティランジア フロリバンダ(1株)

charm 楽天市場店

2,580

(観葉)エアープランツ ティランジア フロリバンダ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア フロリバンダ(1株)学名Tillandsia floribunda ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅20cm×高さ20cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因となってしまいます。夕方...

送料無料
(観葉)エアープランツ ティランジア エロンガータ(1株)

charm 楽天市場店

11,290

(観葉)エアープランツ ティランジア エロンガータ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア エロンガータ(1株)学名Tillandsia elongata ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅50cm×高さ50cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因となってしまいます。夕方...

送料無料
(観葉)エアープランツ ティランジア カクティコラ グローウィングフォーム シルバー(1株)

charm 楽天市場店

16,130

(観葉)エアープランツ ティランジア カクティコラ グローウィングフォーム シルバー(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア カクティコラ グローウィングフォーム シルバー(1株)学名Tillandsia cacticola ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅12cm×高さ26cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原...

送料無料
(観葉)エアープランツ ティランジア シュスゴネンシス(1株)

charm 楽天市場店

6,450

(観葉)エアープランツ ティランジア シュスゴネンシス(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア シュスゴネンシス(1株)学名Tillandsia chusgonensis ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅7cm × 高さ6cm ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因となってしまいます。夕方...

(観葉)エアープランツ ティランジア イオナンタ ストリクタ(1株)

charm 楽天市場店

2,580

(観葉)エアープランツ ティランジア イオナンタ ストリクタ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア イオナンタ ストリクタ(1株)学名Tillandsia ionantha ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅3cm×高さ6cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因となってしまいます。夕方...

(観葉)エアープランツ ティランジア フンキアナ XLサイズ(1株)

charm 楽天市場店

1,950

(観葉)エアープランツ ティランジア フンキアナ XLサイズ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア フンキアナ XLサイズ(1株)本種の特長針のような細い葉に、真っ赤な花を付けます。学名Tillandsia funckiana ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅4cm × 高さ16cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際...

送料無料
(観葉)エアープランツ ティランジア バルビジアーナ×エクセルタ(1株)

charm 楽天市場店

7,100

(観葉)エアープランツ ティランジア バルビジアーナ×エクセルタ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア バルビジアーナ×エクセルタ(1株)学名Tillandsia ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅10cm×高さ30cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因となってしまいます。夕方...

(観葉)エアープランツ ビギナー3種セット(イオナンタ ブルボーサ ウスネオイデス)

charm 楽天市場店

2,480

(観葉)エアープランツ ビギナー3種セット(イオナンタ ブルボーサ ウスネオイデス)

人気のあるエアープランツ3種をセットにしたお買い得セットです。※時期により葉が色づいた状態での発送となる場合がございます。※写真に写っている雑貨・小物等は付属しておりません。予めご了承下さい。【エアープランツの種類】・ティランジア イオナンタ・ティランジア ブルボーサ・ティランジア ウスネオイデス【管理方法】カーテン越しの光りが当たるような明るい場所においてください。光りが足りない環境下では葉の色が悪くなったり徒長する恐れがあります。1週間に2〜3度ほど、霧吹きでエアープランツに水を与えて下さい。蒸れに弱い植物ですので、特に夏場は風通しの良い場所においてください。※…育成環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば育つことを確約するものではございません。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因となってしまいます。夕方〜夜に水やりを行うと良いでしょう。夏季や冬季には成長が遅くなるため、水やりは控えめにしてください。葉がしおれる...

(観葉)エアープランツ ティランジア ブルボーサ(1株) ミニ流木付き

charm 楽天市場店

1,080

(観葉)エアープランツ ティランジア ブルボーサ(1株) ミニ流木付き

お部屋や水槽脇のミニインテリアに最適!土のいらないエアープランツならではのセットです。テーブルの上や水槽脇など、様々な場所でのグリーンインテリアとしてお楽しみください。※時期により葉が色づいた状態での発送となる場合がございます。※未活着でのお届けとなります。※流木の凹部などを利用して置いていただくか、少量の接着剤等で固定するなどしてお楽しみ下さい。※流木の種類によっては、樹液などが染み出て白い粉のようなものが付着している場合がございます。 ※流木をご使用するに当たっては、ブラシなどを使ってよく洗ってからご使用ください。【セット内容】・ティランジア ブルボーサ1株・ミニ流木(形状おまかせ)流木のサイズ、形状、色等はご指定いただけません。予めご了承下さい。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因となってしまいます。夕方〜夜に水やりを行うと良いでしょう。夏季や冬季には成長が遅くなるため、水やりは控えめにしてください。葉がしおれる...

送料無料
(観葉)エアープランツ ティランジア ディディスティカ(1株)

charm 楽天市場店

6,700

(観葉)エアープランツ ティランジア ディディスティカ(1株)

【販売名】ティランジア ディディスティカ【その他の呼び名(※)】−(※)…流通名の為、同じ名称で別の種類が流通している場合もあります。【学名(※)】Tillandsia didisticha (E.Morren) Baker(※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。【生息域】ボリビア、ブラジル、パラグアイ、アルゼンチン【本種の特長】とても丈夫な品種で、初心者の方にも育てやすいティランジアです。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因となってしまいます。夕方〜夜に水やりを行うと良いでしょう。夏季や冬季には成長が遅くなるため、水やりは控えめにしてください。葉がしおれる、葉の先端が枯れてしまうなどの症状が出たら水分が不足している可能性があります。その際は、株を数時間水に浸すソーキングを行いましょう。ただし、ソーキングをした後は良く水を切らないと株が腐敗する原因となりますのでご留意下さい。◆置き場...

(観葉)エアープランツ ティランジア バンデンシス(1株)

charm 楽天市場店

1,630

(観葉)エアープランツ ティランジア バンデンシス(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア バンデンシス(1株)学名Tillandsia bandensis ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅9cm × 高さ9cm ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因となってしまいます。夕方...

送料無料
(観葉)エアープランツ ティランジア ネグレクタ(1株)

charm 楽天市場店

6,450

(観葉)エアープランツ ティランジア ネグレクタ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア ネグレクタ(1株)学名Tillandsia neglecta ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅5cm×高さ10cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因となってしまいます。夕方...

(観葉)エアープランツ ティランジア プラジオトロピカ パープルフォーム(1株)

charm 楽天市場店

2,580

(観葉)エアープランツ ティランジア プラジオトロピカ パープルフォーム(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア プラジオトロピカ パープルフォーム(1株)学名Tillandsia plagiotropika ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅10cm×高さ5cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因とな...

(観葉)エアープランツ ティランジア アルベルティアナ(1株)

charm 楽天市場店

2,480

(観葉)エアープランツ ティランジア アルベルティアナ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア アルベルティアナ(1株)学名Tillandsia albertiana ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅5cm × 高さ12cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因となってしまいます...

(観葉)エアープランツ ティランジア プルイノーサ コロンビアフォーム(1株)

charm 楽天市場店

1,940

(観葉)エアープランツ ティランジア プルイノーサ コロンビアフォーム(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア プルイノーサ コロンビアフォーム(1株)学名Tillandsia pruinosa ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅5cm×高さ 15cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因となってしまい...

送料無料
(観葉)エアープランツ ティランジア ブルボーサ×ロドリグエジアナ(1株)

charm 楽天市場店

12,370

(観葉)エアープランツ ティランジア ブルボーサ×ロドリグエジアナ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア ブルボーサ×ロドリグエジアナ(1株)学名Tillandsia ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅15cm×高さ45cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因となってしまいます。夕方...

(観葉)エアープランツ ティランジア スキディアーナ(シーディアナ) クランプ(1株)

charm 楽天市場店

1,630

(観葉)エアープランツ ティランジア スキディアーナ(シーディアナ) クランプ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア スキディアーナ(シーディアナ) クランプ 1株学名Tillandsia ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅15cm × 高さ20cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因となってしまいます...

送料無料
(観葉)エアープランツ ティランジア エクセルタ×ファシクラータ(1株)

charm 楽天市場店

16,130

(観葉)エアープランツ ティランジア エクセルタ×ファシクラータ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア エクセルタ×ファシクラータ(1株)学名Tillandsia ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅40cm×高さ40cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因となってしまいます。夕方...

(観葉)エアープランツ 銀葉3種セット

charm 楽天市場店

2,710

(観葉)エアープランツ 銀葉3種セット

人気の銀葉系エアープランツ3種がセットになったお買い得商品です。※時期により葉が色づいた状態での発送となる場合がございます。※写真に写っている雑貨・小物等は付属しておりません。予めご了承下さい。【エアープランツの種類】・ティランジア パレアセア ジャイアント・ティランジア カピタータ・ティランジア パウキフォリア【管理方法】カーテン越しの光りが当たるような明るい場所においてください。光りが足りない環境下では葉の色が悪くなったり徒長する恐れがあります。1週間に2〜3度ほど、霧吹きでエアープランツに水を与えて下さい。蒸れに弱い植物ですので、特に夏場は風通しの良い場所においてください。※…育成環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば育つことを確約するものではございません。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因となってしまいます。夕方〜夜に水やりを行うと良いでしょう。夏季や冬季には成長が遅くなるため、水やりは控えめにしてください...

(観葉)エアープランツ ティランジア カウレッセンス(1株)

charm 楽天市場店

2,580

(観葉)エアープランツ ティランジア カウレッセンス(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア カウレッセンス 1株学名Tillandsia ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅25cm × 高さ18cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因となってしまいます。夕方...

(観葉)エアープランツ ティランジア テヌイフォリア エメラルドフォレスト(1株)

charm 楽天市場店

810

(観葉)エアープランツ ティランジア テヌイフォリア エメラルドフォレスト(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア テヌイフォリア エメラルドフォレスト 1株学名Tillandsia ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅13cm × 高さ15cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因となってしまいます。夕方...

(観葉)エアープランツ ティランジア トリコロール(1株)

charm 楽天市場店

700

(観葉)エアープランツ ティランジア トリコロール(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア トリコロール(1株)学名Tillandsia tricolor ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅9cm × 高さ15cm ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因となってしまいます。夕方...

(観葉)エアープランツ ティランジア フンキアナ(1株)

charm 楽天市場店

810

(観葉)エアープランツ ティランジア フンキアナ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア フンキアナ (1株)本種の特長針のような細い葉に、真っ赤な花を付けます。学名Tillandsia funckiana ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅3cm × 高さ6cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際...

(観葉)エアープランツ ティランジア スキディアーナ(シーディアナ)(1株)

charm 楽天市場店

810

(観葉)エアープランツ ティランジア スキディアーナ(シーディアナ)(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア スキディアーナ(シーディアナ) 1株学名Tillandsia ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅8cm × 高さ14cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際、気温の高い日中に水やりをしてしまうと株元が蒸れ腐敗の原因となってしまいます。夕方...

こちらの関連商品はいかがですか?

(観葉)エアープランツ ティランジア イオナンタ(1株) ミニ流木付き

charm 楽天市場店

1,300

(観葉)エアープランツ ティランジア イオナンタ(1株) ミニ流木付き

お部屋や水槽脇のミニインテリアに最適!流木の土台付きのエアープランツです。土や頻繁な水やりは不要で、週に一度程度の霧吹きで楽しめるグリーンインテリアです。流木の凹部を利用したり、接着剤を使用していただくとしっかり固定してお楽しみいただけます。(観葉)ティランジア イオナンタ1株 ミニ流木付き特長●エアープランツの代表種「ティランジア・イオナンタ」と土台に最適なミニ流木のセットです。 ●テーブルの上や窓際、水槽脇などちょっとしたスペースで緑を楽しむことができます。数量各1個 ※チランジアや流木のサイズ・形状等はおまかせとなります。予めご了承ください。ご注意※エアープランツは流木に活着しておりません。流木の凹部にうまく設置したり、お好みの位置に接着剤で固定するなどしてお楽しみください。 ※エアープランツは時期によって、葉に色が付いた状態での発送となることがあります。※流木の種類によっては、樹液などが染み出て白い粉のようなものが付着している場合がございます。 ※流木をご使用するに当たっては、ブラシなどを使ってよく洗ってからご使用ください。 エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり...

(観葉)エアープランツ ティランジア フリーセア エスピノーサ(1株)

charm 楽天市場店

970

(観葉)エアープランツ ティランジア フリーセア エスピノーサ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。フリーセア エスピノーサ (1株)本種の特長紫色の花を咲かせます。子株はランナーを伸ばして付けます。学名Vriesea espinosae ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅14cm × 高さ12cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。 ※入荷状況により、葉に放射状のキズがある場合がございます。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが...

(観葉)ビバリウム用 レイアウト流木 おまかせ観葉植物付(1本)

charm 楽天市場店

1,340

(観葉)ビバリウム用 レイアウト流木 おまかせ観葉植物付(1本)

自然をそのまま再現できる!!ビバリウムを手軽にレイアウトできる、植物付き流木。底床に置くことは勿論ですが、壁に立てかけて使用することも可能です。ビバリウム用 レイアウト流木流木サイズ(約)12cm〜15cm置き場所年間を通じて日当たりのよい場所が適していますが、高温多湿は避けてください。 最低温度15℃以上を保てるよう、できるだけ暖かい場所で管理します。水やり適度な湿度を保って頂き、葉水を定期的に行ってください。肥料特に必要ありません。注意※画像はイメージです。※使用される植物は全ておまかせとなります。※入荷時期により品種が重複する恐れがあります。※流木の形状・サイズの指定は受け付けておりません。冬期の配送について冬期は配送時に植物が凍ってしまう恐れがあるため、北海道および積雪が予想される寒冷地域には配送できない可能性がございます。予めご了承ください。お届け地域についてお届けまでに2日以上かかる地域は、種類によっては品質の保証ができない場合がございます。ラッピングサービスについて(1)ラッピング対応商品ギフトラッピング対応商品はイメージ画像中の「ギフトロゴ」が目印です。商品名に「ギフトラッピング」「鉢花ギフト」「観葉ギフト」などの文字を含む商品群となります。これらの商品はラッピング込みの価格となります。ご注文頂くことで別途お手続き頂くことなく、商品をラッピングした状態でお届けいたします。※ラッピングの仕様・色等は画像と異なる場合もございます。※ご注文者様とお届け先のお名前が同一の場合、金額有りの納品書が同梱されます。※ご注文者様とお届け先のお名前が異なる場合、金額無しの納品書が同梱されます。※納品書がご不要の場合は、お手数ですがご注文時のコメント欄に「納品書不要」とご記入下さい。(2)ラッピング非対応商品イメージ画像に「ギフトロゴ...

(観葉)エアープランツ ティランジア パウキフォリア(シルシナータ)(1株)

charm 楽天市場店

710

(観葉)エアープランツ ティランジア パウキフォリア(シルシナータ)(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア パウキフォリア(シルシナータ) (1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。高めの気温と湿度を好む為、冬場の低温には注意が必要です。紫色の花を沢山付けます。学名Tillandsia paucifolia ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅4cm × 高さ10cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。 ※入荷状況により、葉に放射状のキズがある場合がございます。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさま...

(観葉)エアープランツ ティランジア イオナンタ フェーゴ(1株)

全2商品

810

(観葉)エアープランツ ティランジア イオナンタ フェーゴ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア イオナンタ ‘フェーゴ’ (1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。フェーゴ(フエゴ)は火山や火を意味します。その名の通り、開花期が近づくと真っ赤に色づくイオナンタです。グァテマラのマングローブの林から発見された地域変種で、基本変種と比べてやや湿度を好みます。学名Tillandsia ionantha Fuego ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅4cm × 高さ4cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため...

(観葉)エアープランツ ティランジア ブルボーサ(1株)

charm 楽天市場店

700

(観葉)エアープランツ ティランジア ブルボーサ(1株)

少量の水分で成長するエアープランツの仲間です。土を必要としない種類が多い為、インテリアグリーンとしてオススメです。また、種類数も多くコレクション性が高い為、いろいろ集めてみても面白いかもしれません。※時期により葉が色づいた状態での発送となる場合がございます。※写真に写っている瓶・小物等は付属しておりません。株のみでの発送となります。予めご了承下さい。※お送りする株は、高さ約10cmのものとなります。※生産者のタグが付いてしまっていることがありますので、外す際に葉が外れないようにご注意下さいませ。【販売名】ティランジア ブルボーサ【その他の呼び名(※)】−(※)…流通名の為、同じ名称で別の種類が流通している場合もあります。【学名(※)】Tillandsia bulbosa(※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。【生息域】メキシコ ブラジル北部【育成要件】光量 → カーテン越しの光温度 → 10℃〜30℃水やり → 毎日〜2日に1回※…育成環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば育つことを確約するものではございません。【どんな種類?】パイナップル科(Bromeliaceae)の植物。エアープランツと呼ばれる観葉植物の一種で、葉の根元に水をためるタンクをもっている緑葉系の仲間です。現地では木陰に生えているような種のため、強い日差しは苦手です。カーテン越しか遮光したほうが良いでしょう。また水を好む種類なので水やりは毎日〜2日に1回程度与えてください。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系...

(観葉)エアープランツ ティランジア ベリッキアーナ Lサイズ(1株)

全8商品

1,300

(観葉)エアープランツ ティランジア ベリッキアーナ Lサイズ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア ベリッキアーナ Lサイズ(1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。やや細めの葉を持ち、若干高温には弱い面があります。花序は鱗片の付いたオレンジ色をしています。 ※別名 : 「ティランジア オアサカナ」 「ティランジア オアクサカーナ」学名Tillandsia velickiana ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅20cm × 高さ13cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさま...

(観葉)エアープランツ ティランジア カピタータ レッド(1株)

charm 楽天市場店

4,830

(観葉)エアープランツ ティランジア カピタータ レッド(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア カピタータ レッド(1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。本種は産地によりいくつかの系統に分かれることが知られています。幅広の葉を持ち、強健種なので初心者の方にもお勧めです。学名Tillandsia capitata ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅20〜25cm × 高さ15〜20cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。...

(観葉)エアープランツ ティランジア パレアセア クランプ(1株)

charm 楽天市場店

4,830

(観葉)エアープランツ ティランジア パレアセア クランプ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア パレアセア クランプ(1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。砂漠地帯や岩の上などに自生している種で、乾燥に強いのが特長です。学名Tillandsia paleacea ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅8cm × 高さ15cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが...

(観葉)エアープランツ ティランジア アンドレアナ(1株)

charm 楽天市場店

1,300

(観葉)エアープランツ ティランジア アンドレアナ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア アンドレアナ (1株)本種の特長アンドレアナはティランジアの宝石とも呼ばれており、なかなか入手ができない希少種です。鮮やかな真紅の花をつけます。寒さに弱いため暖かい部屋での育成がオススメです。学名Tillandsia andreana ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅13cm × 高さ13cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり...

送料無料
(観葉)エアープランツ ティランジア アエラントス パープルレザー(1株)

charm 楽天市場店

9,030

(観葉)エアープランツ ティランジア アエラントス パープルレザー(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア アエラントス パープルレザー(1株)本種の特長硬い葉にトリコームが広がる銀葉種で、少し乾き気味で管理することがポイントです。花は春先に付きやすく、姿が美しいのも魅力です。学名Tillandsia aeranthos ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅16cm × 高さ12cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが...

(観葉)エアープランツ ティランジア ジュンセア Lサイズ(1株)

charm 楽天市場店

1,300

(観葉)エアープランツ ティランジア ジュンセア Lサイズ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア ジュンセア Lサイズ(1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。葉が長くなるタイプで、噴水の様な姿が印象的なティランジアです。学名Tillandsia juncea ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅20 × 高さ40cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが...

(観葉)エアープランツ ティランジア パレアセア ジャイアント Lサイズ(1株)

charm 楽天市場店

1,630

(観葉)エアープランツ ティランジア パレアセア ジャイアント Lサイズ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア パレアセア ‘ジャイアント’ Lサイズ(1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。砂漠地帯や岩の上などに自生している種で、乾燥に強いのが特長です。「ティランジア パレアセア」に比べて若干株の直径が広いようです。学名Tillandsia paleacea ‘Giant’ ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅12cm × 高さ16cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。※生産者のタグが付いてしまっていることがありますので、外す際に葉が外れないようにご注意下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系...

送料無料
(観葉)エアープランツ ティランジア エディサエ(1株)

charm 楽天市場店

8,100

(観葉)エアープランツ ティランジア エディサエ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア エディサエ(1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で、霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。ねじれのある幅広な葉が魅力です。高山種なので夏場の管理には注意が必要です。乾燥と低温には比較的強いタイプです。なかなか花を付けることは少ないですが、その鮮やかな花には虜になる美しさがあります。学名Tillandsia edithiae ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅10cm × 高さ8cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓な...

(観葉)私のオアシス ハオルチアのミニバケツ植え(1鉢) 説明書付き

charm 楽天市場店

830

(観葉)私のオアシス ハオルチアのミニバケツ植え(1鉢) 説明書付き

オシャレなミニバケツのハオルチア!何色のバケツが届くかお楽しみ! 葉に水分を蓄えられる為、乾燥に強いハオルチア。オシャレなミニバケツ仕立てなので、ちょっとしたスペースに気軽に飾ることができます。育てて楽しい癒しのグリーンを是非どうぞ!!●ハオルチア属の特長 葉の先に透明な窓を持ち、また葉先にはノギが付いています。葉の表面には細かいうぶげが生えており、とても愛らしい姿から多肉植物の中でも特に人気があります。光の当たり具合により美しく煌きます。強い光を嫌う為、年間を通して直射日光の当らない場所で管理しましょう。私のオアシス ハオルチアのミニバケツ植え(1鉢)(説明書付)容器サイズ(約)φ6×5.5cm(素材:ブリキ) ※ミニバケツには底穴が開いています。 ※植物は底穴無しのインナーポットに植えられています。置き場所年間を通して、直射日光の当らない明るい場所での管理が適しています。水やり鉢土内の水が完全に乾いてからたっぷりと与えます。肥料別売のサボテン用液体肥料を定期的に与えます。ご注意※画像はイメージです。 ※ハオルチアの品種は入荷状況により異なります。※ミニバケツのカラーはおまかせになります。※ご注文数により、ハオルチアの品種、ミニバケツのカラーが重複する場合もございます。予めご了承下さいませ。多肉植物の管理方法について管理場所は風通しが良く日当りの良いところが適しています。湿度が高いと根腐れを起こしやすく日照不足だと茎が徒長したり葉の色が悪くなったり、最悪の場合状態を崩して枯れてしまうこともあります。 少なくとも1日3〜4時間は日に当てて下さい。 室内で管理する場合はよく日の当たる窓辺などに置き、ときどき換気をすると良いでしょう。尚、強い西日はやはり葉焼けの原因となりますので注意して下さい。 温度は耐寒性のあるものは最低5℃以上...

(観葉)エアープランツ(品種おまかせ)(1株)

charm 楽天市場店

540

(観葉)エアープランツ(品種おまかせ)(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。エアープランツ(品種おまかせ) (1株)主なお届け品種ブルボーサ / カプトメデューサ / ジュンセア / ジュンセフォリア / メラノクラテル・トリカラー / フィリフォーリア / アルゲンテア / ハリシー / プルイノーサ / オアハカナ /カピタータピーチ / イオナンタ / ブラキカウルス アブディダ / ブッツィー など。 ※入荷状況によりタグ無し・品種不詳にてお届けとなる場合もございます。ご了承下さいませ。ご注意※画像はイメージです。 ※お届けするエアープランツの種類は入荷状況により異なります。複数個ご注文の場合、品種が重複する場合もございます。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが...

(観葉)エアープランツ ティランジア ベリッキアーナ(オアクサカーナ)(1株)

charm 楽天市場店

700

(観葉)エアープランツ ティランジア ベリッキアーナ(オアクサカーナ)(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア ベリッキアーナ (1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。やや細めの葉を持ち、若干高温には弱い面があります。花序は鱗片の付いたオレンジ色をしています。 ※別名 : 「ティランジア オアサカナ」 「ティランジア オアクサカーナ」学名Tillandsia velickiana ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅8cm × 高さ11cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所...

(観葉)エアープランツ ティランジア コルビー(1株)

charm 楽天市場店

700

(観葉)エアープランツ ティランジア コルビー(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア コルビー(1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。小型でバランスの取れた株姿が人気です。高温低温、乾燥にも比較的強く、初心者の方にもお勧めです。学名Tillandsia kolbii ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅8cm × 高さ8cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり...

(観葉)エアープランツ ティランジア クロカータ×ウスネオイデス(1株)

charm 楽天市場店

3,880

(観葉)エアープランツ ティランジア クロカータ×ウスネオイデス(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア クロカータ×ウスネオイデス(1株)本種の特長クロカータとウスネオイデスの特長を合わせ持つ交配品種です。学名Tillandsia crocata×usneoides ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅5cm × 高さ6cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2...

(観葉)エアープランツ ティランジア テクトラム XLサイズ(1株)

charm 楽天市場店

4,830

(観葉)エアープランツ ティランジア テクトラム XLサイズ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア テクトラム XLサイズ (1株)本種の特長最も燐片の美しい美種のひとつです。強光線下で、頭上からの潅水を控えめに育てることがポイントです。学名Tillandsia tectorum ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅14.5cm × 高さ10cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2...

(観葉)エアープランツ ティランジア バルビシアーナ Lサイズ(1株)

全2商品

1,630

(観葉)エアープランツ ティランジア バルビシアーナ Lサイズ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。エアープランツ ティランジア バルビシアーナ Lサイズ(1株)本種の特長丈夫で、生育と花付きが良いティランジアです。学名Tillandsia balbisiana ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅6cm × 高さ40cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際...

(観葉)ミニサボテン スイーツコレクション 〜アントルメ ブラウン〜(1個) 説明書付き

charm 楽天市場店

1,680

(観葉)ミニサボテン スイーツコレクション 〜アントルメ ブラウン〜(1個) 説明書付き

思わず食べたくなる可愛さです!管理も簡単! カラフルラインナップが目を惹くスイーツコレクション カラーサンドシリーズです。とっても繊細な作りと姿の可愛さから、いくつもコレクションしたくなる大注目のアイテムです。賑やかにたくさん並べても、単体で飾っても華やかでステキです。 カラーは、ピンク、ブラウン、ホワイト、グリーン、オレンジの5色がラインナップ。お好みに合わせて、楽しくコーディネートできます。ミニサボテン スイーツコレクション 〜アントルメ ブラウン〜 (1個)商品サイズ(約)W5×D5×H5cm (植物含まず)置き場所屋内の明るい場所で管理をして下さい。直射日光が長時間当たる場所は避けるようにします。冷暖房の風が直接当たるような場所も、植物にとって良くありませんので避けるようにします。水やり週に一度、霧吹きなどで植物の根元に水をかけてあげて下さい。サボテンにシワが入ってきたり、痩せて縮んできたら水が不足しているサインです。水やりの回数を増やして調整して下さい。注意※画像はイメージです。サボテンの種類はおまかせとなります。 ※砂に水をかけると、表面の糊が溶けて一時的に崩れ易くなるのでご注意下さい。(水が乾くとまた糊が固まります。) ※寒い時期には紅葉して赤みを帯びてくる品種がありますが、特に生育上問題ございません。 ※サボテンの根元と砂との間に隙間が出来た場合は、その部分の砂を湿らせ柔らかくし軽く押さえることで埋められます。 ※ホコリがついたクリームは湿らせたタオルや綿棒で拭き取ると綺麗になります。 ※フルーツやクリームは作り物で食べられません。小さなお子様が口にされませんようご注意下さい。多肉植物の管理方法について管理場所は風通しが良く日当りの良いところが適しています。湿度が高いと根腐れを起こしやすく日照不足だと茎が徒長したり葉の...

(観葉)エアープランツ ティランジア カプトメデューサエ Lサイズ(1株)

charm 楽天市場店

1,300

(観葉)エアープランツ ティランジア カプトメデューサエ Lサイズ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア カプトメデューサエ Lサイズ(1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。名前のとおり、メデューサの頭のようにくねくねとうねる葉を持ちます。育てやすい普及種です。学名Tillandsia caput‐medusae ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅9cm × 高さ20cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】...

(観葉)エアープランツ ティランジア ジュクンダ(1株)

charm 楽天市場店

1,630

(観葉)エアープランツ ティランジア ジュクンダ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア ジュクンダ(1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。花付きの良い小型種で、キリッとした硬い葉が美しく、ローズピンクの苞に黄色の花が咲きます。学名Tillandsia jucunda ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅10cm × 高さ8cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり...

送料無料
(観葉)エアープランツ ティランジア ストラミネア クランプ XXLサイズ(1株)

charm 楽天市場店

48,400

(観葉)エアープランツ ティランジア ストラミネア クランプ XXLサイズ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア ストラミネア クランプ XXLサイズ(1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。大型のティランジアで、薄いブルーに濃い紫の縁取りのある美しい花を咲かせます。学名Tillandsia straminea ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅70cm × 高さ70cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり...

送料無料
(観葉)エアープランツ ティランジア キセログラフィカ XLサイズ(1株)

charm 楽天市場店

9,680

(観葉)エアープランツ ティランジア キセログラフィカ XLサイズ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア キセログラフィカ XLサイズ (1株)本種の特長幅広い葉に鱗片が密生し銀色に見えます。花序は羽状に分枝し花は薄紫色です。ティランジアの王とも呼ばれ、60cm以上に育ちます。学名Tillandsia xerographica Rohweder ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●直径20cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが...

(観葉)エアープランツ ティランジア メラノクラテル(1株)

全4商品

700

(観葉)エアープランツ ティランジア メラノクラテル(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア メラノクラテル (1株)本種の特長葉の根元に水をためるタンクをもっている緑葉系の仲間です。ティランジア トリコロールの変種であり、サイズで区別されています。強健種なため、初心者の方にお勧めです。学名Tillandsia tricolor var.Melanocrater ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅13cm × 高さ13cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。※生産者のタグが付いてしまっていることがありますので、外す際に葉が外れないようにご注意下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため...

(観葉)エアープランツ ティランジア ストラミネア(1株)

charm 楽天市場店

4,830

(観葉)エアープランツ ティランジア ストラミネア(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア ストラミネア(1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。大型のティランジアで、薄いブルーに濃い紫の縁取りのある美しい花を咲かせます。学名Tillandsia straminea ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅30cm × 高さ40cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり...

(観葉)エアープランツ ティランジア ベルゲリー(1株)

charm 楽天市場店

1,090

(観葉)エアープランツ ティランジア ベルゲリー(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア ベルゲリー(1株)本種の特長生育が早くよく子吹きします。花を咲かせる為には、冬季に5℃以下の寒さにさらす必要があります。学名Tillandsia bergeri ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅10cm × 高さ10cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2...

(観葉)エアープランツ ティランジア カプトメデューサエ(1株)

charm 楽天市場店

700

(観葉)エアープランツ ティランジア カプトメデューサエ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア カプトメデューサエ (1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。名前のとおり、メデューサの頭のようにくねくねとうねる葉を持ちます。育てやすい普及種です。学名Tillandsia caput‐medusae ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅8cm × 高さ13cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり...

(観葉)エアープランツ ティランジア ジュンセア(1株)

charm 楽天市場店

700

(観葉)エアープランツ ティランジア ジュンセア(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア ジュンセア (1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。葉が長くなるタイプで、噴水の様な姿が印象的なティランジアです。学名Tillandsia juncea ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅15 × 高さ25cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。※生産者のタグが付いてしまっていることがありますので、外す際に葉が外れないようにご注意下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出...

(観葉)エアープランツ ティランジア イオナンタ ロハ クランプ(1株)

charm 楽天市場店

970

(観葉)エアープランツ ティランジア イオナンタ ロハ クランプ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア イオナンタ ロハ クランプ (1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。小型でバランスの取れた株姿から人気で、最も良く普及している種のひとつです。高温低温、乾燥にも比較的強く、初心者の方にもお勧めです。学名Tillandsia ionantha ‘Roja’ ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅9cm × 高さ7cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむこと...

送料無料
(観葉)エアープランツ ティランジア ジョネシー(1株)

全2商品

7,230

(観葉)エアープランツ ティランジア ジョネシー(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア ジョネシー(1株)本種の特長放射状に伸びる硬い葉と美しいパープル色味が魅力のティランジアです。薄紫色の美しい花を咲かせます。学名Tillandsia jonesii ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅6cm × 高さ6cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2...

(観葉)エアープランツ ティランジア ナナ(1株)

charm 楽天市場店

2,580

(観葉)エアープランツ ティランジア ナナ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア ナナ(1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。低温にはあまり強くなく、また乾燥気味の管理を好みます。葉が細く、繊細な印象をもつエアープランツです。子株を良く付けます。学名Tillandsia sp.‘nana’ ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅cm × 高さcm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり...

(観葉)エアープランツ ティランジア ライヘンバッキー(1株)

charm 楽天市場店

1,630

(観葉)エアープランツ ティランジア ライヘンバッキー(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア ティランジア ライヘンバッキー(1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。葉は固めで、芳香のある花を付けます。クランプになりやすい品種です。学名Tillandsia reichenbachii ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅3〜9cm × 高さ2〜8cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり...

(観葉)エアープランツ ティランジア アラウジェイ グリーンスター(1株)

charm 楽天市場店

2,580

(観葉)エアープランツ ティランジア アラウジェイ グリーンスター(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア アラウジェイ グリーンスター(1株)本種の特長ブラジルなどの比較的標高の低いところに分布しています。高温多湿を好むので春〜夏の育成期は潅水をまめに行うと良いでしょう。寒さには弱いため冬季は暖かい屋内で管理しましょう。学名Tillandsia araujei ’green star’ ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅8cm × 高さ10cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。...

(観葉)エアープランツ ティランジア コットンキャンディ ピンク クランプ(1株)

全2商品

2,580

(観葉)エアープランツ ティランジア コットンキャンディ ピンク クランプ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア コットンキャンディ ピンク クランプ (1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。濃桃色の花を咲かせる交配種で葉はストリクタのように細く、花はレクルビフォリアのような特長を持ちます。丈夫で増えやすい品種です。 別名:ティランジア ‘ヒューストン’学名Tillandsia x ‘Cotton Candy’(storicta × recurvifolia) ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅20cm × 高さ13cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系...

(観葉)エアープランツ ティランジア ステリフェラ(1株)

charm 楽天市場店

3,230

(観葉)エアープランツ ティランジア ステリフェラ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア ステリフェラ(1株)本種の特長かつては極小サイズのテクトラムと言われていましたが、花序の形状や形態自体が異なる為、新種とされました。ペルーの標高2700m程度の崖などに、数百本が群生し自生しています。学名Tillandsia stellifera ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅4 × 高さ10前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり...

送料無料
(観葉)エアープランツ ティランジア スプレンゲリアナ(1株)

charm 楽天市場店

22,600

(観葉)エアープランツ ティランジア スプレンゲリアナ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア スプレンゲリアナ(1株)本種の特長ブラジル原産の小型のティランジアで希少種とされます。バラ色の苞と花が魅力です。学名Tillandsia sprengeliana ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅2cm × 高さ3cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2...

(観葉)エアープランツ ティランジア ストリクタ グリーン(1株)

charm 楽天市場店

700

(観葉)エアープランツ ティランジア ストリクタ グリーン(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア ストリクタ ‘グリーン’ (1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。やや細長い葉を持つ種で、ストリクタの中で緑の葉を持つタイプです。学名Tillandsia stricta ‘Green’ ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅16cm × 高さ11cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり...

(観葉)エアープランツ ティランジア ブルボーサ Lサイズ(1株)

charm 楽天市場店

1,300

(観葉)エアープランツ ティランジア ブルボーサ Lサイズ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア ブルボーサ Lサイズ (1株)本種の特長直射日光を嫌い、半日陰で水分を好みます。開花時に株中央が真赤に染まります。学名Tillandsia bulbosa Hooker f. ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅13cm × 高さ13cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2...

(観葉)エアープランツ ティランジア テクトラム ロングタイプ(1株)

charm 楽天市場店

1,630

(観葉)エアープランツ ティランジア テクトラム ロングタイプ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア テクトラム ロングタイプ(1株)本種の特長最も燐片の美しい美種のひとつです。強光線下で、頭上からの潅水を控えめに育てることがポイントです。学名Tillandsia tectorum ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅12cm × 高さ10cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2...

(観葉)エアープランツ ティランジア フンキアナ クランプ XL(1株)

charm 楽天市場店

3,880

(観葉)エアープランツ ティランジア フンキアナ クランプ XL(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア フンキアナ クランプ XLサイズ(1株)本種の特長針のような細い葉に、真っ赤な花を付けます。学名Tillandsia funckiana ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅4cm × 高さ16cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう。その際...

(観葉)エアープランツ ティランジア ハリシー(1株)

charm 楽天市場店

810

(観葉)エアープランツ ティランジア ハリシー(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア ハリシー (1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。銀葉種の普及種で、比較的強健なため初心者の方にもお勧めです。花付きが良く、紫の花と白い葉のコントラスト美しい。学名Tillandsia harrisii ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅13cm × 高さ13cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり...

(観葉)エアープランツ ティランジア ベルゲリー クランプ(1株)

charm 楽天市場店

3,230

(観葉)エアープランツ ティランジア ベルゲリー クランプ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア ベルゲリー Lサイズ(1株)本種の特長生育が早くよく子吹きします。花を咲かせる為には、冬季に5℃以下の寒さにさらす必要があります。学名Tillandsia bergeri ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅10cm × 高さ10cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2...

(観葉)エアープランツ ティランジア フックシー フックシー Sサイズ(1株)

charm 楽天市場店

1,300

(観葉)エアープランツ ティランジア フックシー フックシー Sサイズ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア フックシー フックシー Sサイズ(1株)本種の特長葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)で霧中の水分や養分を吸収する銀葉系の仲間です。低温にはあまり強くなく、また乾燥気味の管理を好みます。葉が細く、繊細な印象をもつエアープランツです。子株を良く付けます。学名Tillandsia fuchsii ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅5cm × 高さ5cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。...

(観葉)エアープランツ ティランジア プセウドベイレイ(1株)

charm 楽天市場店

700

(観葉)エアープランツ ティランジア プセウドベイレイ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア プセウドベイレイ (1株)本種の特長別名「シュートベイレイ」とも呼ばれています。筒状の硬い葉をうねる様に伸ばします。真っ赤な花序を付けます。学名Tillandsia pseudobaileyi ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅20cm × 高さ20cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます...

(観葉)エアープランツ ティランジア バンデンシス×ウスネオイデス(1株)

charm 楽天市場店

2,580

(観葉)エアープランツ ティランジア バンデンシス×ウスネオイデス(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア バンデンシス×ウスネオイデス(1株)本種の特長バンデンシスとウスネオイデスの特長を合わせ持つ交配品種です。学名Tillandsia bandensis×usneoides ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅8cm × 高さ13cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。※生産者のタグが付いてしまっていることがありますので、外す際に葉が外れないようにご注意下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】...

(観葉)エアープランツ ティランジア ブッツィ クランプ(1株)

charm 楽天市場店

3,880

(観葉)エアープランツ ティランジア ブッツィ クランプ(1株)

土が不要で簡単に育てられる不思議な植物!上手に育てれば美しい花も楽しめます! エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。管理は週に一度、霧吹きで株全体を湿らす程度なのでとても簡単です。お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツの完成です。ティランジア ブッツィ クランプ(1株)本種の特長根元はつぼ状に膨らみ、葉はうねるように伸びていく独特な株姿のティランジアです。学名Tillandsia butzii ※改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。商品サイズ(約)●幅25cm × 高さ10cm前後 ※入荷状況や生育度合いにより、サイズは前後いたします。あくまでも目安としてご覧下さい。ご注意※画像はイメージです。撮影小物等は付属いたしません。 ※入荷状況やお届け時期により花の有無は異なります。予めご了承下さいませ。エアープランツとは? エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。ティランジア(チランジア)やフリーセアの仲間が有名で、その多くは南米を中心に分布しており、現地では木や岩などに着生しています。大きく「緑葉系」、「銀葉計系」の二つに分けることが出来ます。・銀葉系:葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間・緑葉系:葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間 土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。【エアープランツの育て方】◆水やり エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。週に2、3度霧吹きで水を与えましょう...

人気の花・ガーデニング用品のフリーセア、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるフリーセアが見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「フリーセア」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ