「ピンク花の種」 の検索結果 1,268件

エゴノキ 株立ち 樹高1.7m r

千草園芸

5,184

エゴノキ 株立ち 樹高1.7m r

17年11月16日再入荷しました。 写真は17年5月26日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1711b-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月~6月 【結実】10月 【成木】7m~8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが、他の品種に淡紅色の「ピンク チャイム」や枝が垂れ下がる「シダレエゴノキ」などがあります。 たまに新芽が膨らんで菊の花状のムシコブが見られることがあります。 これはイネ科のアシボソに一次寄生する「エゴノネコアシアブラムシ」の2次寄生によって作られたチュウエイです。 秋の終わりには黄色に紅葉します。 ■管理方法■(育て方) 半日陰~日当たりを好みます。乾燥を嫌うので、植えこむ際は、しっかりと腐葉土を入れ湿度を保ちやすくしましょう。 剪定する際は、枝は根元から切り、保護剤を塗っておきましょう。 ★栽培適地:日本全国 ↑ピンクチャイム ↑常緑エゴノキ ■植え付けについて■ 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐...

【現品】エゴノキ 株立ち ピンク 1.8m 101251 r

千草園芸

10,584

【現品】エゴノキ 株立ち ピンク 1.8m 101251 r

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月12日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月~6月 【結実】10月 【成木】7m~8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが、他の品種に淡紅色の「ピンク チャイム」や枝が垂れ下がる「シダレエゴノキ」などがあります。 たまに新芽が膨らんで菊の花状のムシコブが見られることがあります。 これはイネ科のアシボソに一次寄生する「エゴノネコアシアブラムシ」の2次寄生によって作られたチュウエイです。 秋の終わりには黄色に紅葉します。 ■管理方法■(育て方) 半日陰~日当たりを好みます。乾燥を嫌うので、植えこむ際は、しっかりと腐葉土を入れ湿度を保ちやすくしましょう。 剪定する際は、枝は根元から切り、保護剤を塗っておきましょう。 ★栽培適地:日本全国 ↑ピンクチャイム ↑常緑エゴノキ ■植え付けについて■ 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土...

【現品】 サルスベリ ピンク 1.8m 09236 落葉樹

千草園芸

8,640

【現品】 サルスベリ ピンク 1.8m 09236 落葉樹

※写真の商品をお送りします。 ※花の写真はイメージです。 写真は17年9月26日に撮影しました。 木は季節によって状態は変化します。179b-u 送料はL-3サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)サルスベリ 【分類】ミソハギ科サルスベリ属 の落葉中高木 【学名】Lagerstroemia indica L 【別名】百日紅=ヒャクジツコウ 【原産】中国 【用途】庭植え、鉢植え 【開花期】7月-10月 【成木】2m~10m 【栽培適地】東北地方以西 サルスベリは、猿も滑り落ちてしまうくらいのつるつるとした幹が名の由来です。中国南部を原産とし、春に伸びた枝の先端に夏から秋の長期間花を咲かせます。 必要以上に巨大化しないことから、公園などにもよく植えられています。 サルスベリの仲間(ラジェルストリーミア属)は熱帯アジアを中心として、アジア、オーストラリアにおよそ30種が分布します。 樹皮が秋から冬はがれて滑らかになり縞模様が現れます。暑さには強いのですが、落葉樹であるにもかかわらず寒さには弱く東北地方北部以北の寒冷地での植栽は不向きとなります。 ●育て方のポイント● 日当たりのよい肥沃な土壌を好みます。暑さに強く、寒さにもある程度は強いのですが、霜に当たると葉っぱが茶色くなって枯れこむことがあります。 剪定は落葉期に行います。大きくしたい場合は、外しに伸びた枝を残し風通しを悪くしないように混み合った枝を切り取ります。 花は良く伸びた枝の先端に立派な花を咲かせますから細い小さい枝はあまり残さないようにします。 剪定を毎年同じ位置で繰り返すと、切り口が肥大してげんこつのようなこぶになります。げんこつ仕立てとも呼ばれますが、こぶが大きくなると見た目に良くないので数年に1回はこぶを切り落とすとよいでしょう。 太い枝を切った場合は...

【現品】エゴノキピンク 単木 1.8m 32757

全3商品

8,424

【現品】エゴノキピンク 単木 1.8m 32757

※写真の商品を御送りします。 1枚目の写真は17年5月23日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 175c-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月~6月 【結実】10月 【成木】7m~8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが、他の品種に淡紅色の「ピンク チャイム」や枝が垂れ下がる「シダレエゴノキ」などがあります。 たまに新芽が膨らんで菊の花状のムシコブが見られることがあります。 これはイネ科のアシボソに一次寄生する「エゴノネコアシアブラムシ」の2次寄生によって作られたチュウエイです。 秋の終わりには黄色に紅葉します。 ■管理方法■(育て方) 半日陰~日当たりを好みます。乾燥を嫌うので、植えこむ際は、しっかりと腐葉土を入れ湿度を保ちやすくしましょう。 剪定する際は、枝は根元から切り、保護剤を塗っておきましょう。 ★栽培適地:日本全国 ↑ピンクチャイム ↑常緑エゴノキ ■植え付けについて■ 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐...

エゴノキ・ピンク 株立ち 1.6m r

千草園芸

10,584

エゴノキ・ピンク 株立ち 1.6m r

※写真は見本品です。 全体写真は17年5月23日に撮影しました。 木の状態は季節により変化いたします。 175c-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月~6月 【結実】10月 【成木】7m~8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが、他の品種に淡紅色の「ピンク チャイム」や枝が垂れ下がる「シダレエゴノキ」などがあります。 たまに新芽が膨らんで菊の花状のムシコブが見られることがあります。 これはイネ科のアシボソに一次寄生する「エゴノネコアシアブラムシ」の2次寄生によって作られたチュウエイです。 秋の終わりには黄色に紅葉します。 ■管理方法■(育て方) 半日陰~日当たりを好みます。乾燥を嫌うので、植えこむ際は、しっかりと腐葉土を入れ湿度を保ちやすくしましょう。 剪定する際は、枝は根元から切り、保護剤を塗っておきましょう。 ★栽培適地:日本全国 ↑ピンクチャイム ↑常緑エゴノキ ■植え付けについて■ 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土...

苗、庭木:アメリカ花水木(はなみずき)ハナミズキ* 鉢でも育てやすいサイズです!  品種をお選びください。

遊恵盆栽 楽天市場店

1,620

苗、庭木:アメリカ花水木(はなみずき)ハナミズキ* 鉢でも育てやすいサイズです! 品種をお選びください。

商品情報 樹種:アメリカ花水木 撮影日:4月 葉10月 レッドジャイアント:赤花の大きめな花を咲かせる赤花からピンク系の品種 ジュニアミス:花付きの良い桃花品種 クラウドナイン:病害虫に強い白花品種 アップルブロッサム:花姿の美しい桃花大輪種! 落葉樹。5月の誕生木です。4-5月、枝先に華やかに花をもちます。すらっと、しなやかに枝が伸びます。*数量ものの為、写真と若干形状が異なる場合がございます。 サイズ 樹高:約60cm 鉢径:約15cm(プラスティック鉢) 大株のハナミズキをお探しの方はコチラ 手入れ 水遣り・・・用土の表面が乾いたらあげる。目安は春・秋は1日1-2回、夏1日2回、冬2,3日に1回。置き場所・・・基本的に室外。日当たり・風通しの良い所。夏は半日陰が良い。冬は風、霜があたらない陽だまりが良い。室内での鑑賞期間の目安は、春から秋は2-3日、冬は1週間です。冷暖房の風が直接あたらないように気をつけてください。 簡単な育て方説明書がご入用の方は、備考欄にお書き下さい。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。 ※当店の在庫状況により ご指定日にお送りできないこともございます。 もし発送が遅延する際は別途メール、お電話にてご連絡させて頂きますので ご了承の程よろしくお願い致します。 配送 【業者】 ヤマト運輸 【配送サービス名】宅急便 詳しくはこちら

送料無料
アベリア苗 赤(エドワードゴウチャー) 生垣用5本【送料無料】

千草園芸

5,346

アベリア苗 赤(エドワードゴウチャー) 生垣用5本【送料無料】

※写真は見本品です。 写真は17年4月3日に撮影。 季節によって状態は変化します。 174a-u ※北海道や沖縄、船賃の要る離島は 別途送料が必要です。 刈り込むと良く新芽を出し、きれいな樹形を作るようになります。アベリア赤(エドワードゴウチャー) (分類): スイカズラ科ツクバネウツギ属の常緑低木(学名): Abelia × grandiflora(園芸種) (原産): 東アジア、メキシコ(別名): ハナツクバネウツギ (開花期): 5月~10月(樹高): 0.5~2m(栽培適地): 東北地方中部以南 生垣や街路樹でよく植えられているのは半常緑性のグランディフローラ種です。 グランディフローラ種は中国原産のキネンシス種〔A. chinensis〕とユニフローラ種〔A. uniflora〕を交配して作られた園芸種です。 開花期は春から秋までの長い季節にわたって楽しめます。花は小さな釣鐘状で色は白やピンクがあります。極端に寒い地域では冬に落葉することがあります。 写真は7月上旬の状態です。 病害虫が少なく丈夫で枝をよく出し、刈りこんで色々な形に仕立てられるので生垣の他、公園や道路脇の植え込みにもよく植えられます。 高さは1m程度の低い生垣に向いています。 背丈の高くなりにくい品種はグランドカバーにも用いられます。 主な品種 エドワード・ゴーチャー〔A. × grandiflora 'Edward Goucher'〕 花付きがよくて成長が遅いのが特長です。性質も強く生垣にもグランドカバーにも用いられます。花色はピンクです。 フランシス・メイソン〔A. × grandiflora 'Francis Masson'〕 葉に黄色い縁取りが入ります。花色は白で、グランドカバーや寄せ植えに利用されます。 サンライズ〔A. ×...

送料無料
asca 造花 パンジーブッシュ ピンク

グッドカンパニー

2,265

asca 造花 パンジーブッシュ ピンク

商品名asca 造花 パンジーブッシュ ピンクJAN4511255352616品番gmktB00J3M18Q6重量商品仕様本体サイズ:約18×28×18cm本体重量:約0.027kg材質:ポリエステル・ポリエチレン原産国:中国全長:約28cm花径:1~3cm、花数:21生地素材によって色落ち色移りをする場合があります。湿度が高い場所や、屋外での使用はお避け下さい。直射日光の当たる場所でのご使用は、退色の原因となりますので、ご注意下さい。商品説明●パンジーブッシュの造花●茎部分は簡単に曲げることができ、必要に応じてニッパーやペンチを用いて切る事ができるので、長さ調節も楽々●ハンドメイド商品なので、パーツ部分の取り外しが可能! 自分好みに簡単アレンジすることも●造花は水遣り不要でお手入れ簡単●様々な造花と組み合わせて、オリジナルのブーケで心のこもったギフトを●リースや雑貨のフラワーアレンジメントに使える●インテリアグリーンとしてはもちろん、イベント会場や店舗などの装飾にも使える※ご注文タイミングやご注文内容によっては、購入履歴からのご注文キャンセル、修正を受け付けることができない場合がございます。※大型商品や一部の商品につきましてはメーカー取り寄せとなる場合がございます。

メキシカンセージ(アメジストセージ)3.5号ポット苗“ピンクアメジスト"フェアリーピンク(b9)

千草園芸

518

メキシカンセージ(アメジストセージ)3.5号ポット苗“ピンクアメジスト"フェアリーピンク(b9)

※写真は見本品です。 17年10月10日に入荷。 状態は季節によって変化いたします。 1710b 関東地方以南の暖地では冬場は地上部がなくなりますが、春にまた新芽が出てきます。 耐寒性は紫の品種より若干弱いです。 送料 700より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 20個 同送可能商品 4号ポット苗の場合は約10個サルビア レウカンサ"ピンクアメジスト" 分類: シソ科の多年草 学名: Salvia leucantha 原産: メキシコ 中央アメリカ 別名: メキシカンブッシュセージ アメジストセージ 開花期: 8~11月 樹高: 0.8~1.5m 栽培敵地: 関東地方以南 南アフリカの栽培家イアン・スミスア氏によってつくられたアメジストセージの改良種です。 日本ではフェアリーピンクやピンクアメジストという名で流通しています。 水はけのよい日当たりを好む宿根草で、丈夫で毎年芽を出して大きい株になります。 日長が短くなると(夜が長くなると)花芽を付ける短日植物です。 日本での自然開花は秋ですが、日長の調整で春にも開花株が販売されています。 栽培 水はけ、日当たりのよい場所で栽培します。成長が早く大型の植物ですから、鉢植よりも露地植えが適しています。多少日当たりが悪くても花は咲きますが、濃い色の花にはなりにくいです。あまり肥料は必要ありません。秋に花を咲かせた後、冬には枯れてしまいます。寒い地域では刈り込んだ後土が凍結しないようにマルチをしておきましょう。 春に芽を出して背丈が伸びていきます。そのままにしておいてもよいのですが、背丈が高くなりすぎて支柱が必要になります。背丈を低めにして花を咲かせるには梅雨明けの7月に根元からカットすると低く咲かせることができます。8月以降にカットすると花が咲かないことがありますの...

アカンサス `ホワイトウォーター'

おぎはら植物園

1,080

アカンサス `ホワイトウォーター'

■ 学名 : Acanthus 'Whitewater' ■ 別名 : 葉アザミ、斑入りアカンサス など ■ キツネノマゴ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期常緑~落葉種 ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~夏 ■ 草 丈 : 1m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-12℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 南ヨーロッパ アカンサスの斑入り 生育するにつれ斑の白い部分が 増え、花を咲かせる大株になると花茎まで白くなり、花は ピンクを帯び、非常に美しい 耐暑性の強い品種との 交配種で性質も丈夫 ※10.5cmポット苗で開花には1~2年必要です ~担当スタッフのコメント~ アカンサスは大きな葉と独特な花がオーナメンタルな見た目で、とても魅力的ですが、そこに斑が入ることで、少しミステリアスでおしゃれな雰囲気が加わります。 そして花は斑入りの影響を受けて白花、ピンク花と言っても良いほど綺麗な色で、とても美しいです。 斑入りのアカンサスと言えば、有名な`タスマニアン エンジェル'という品種がありますが、本種はその交配種で`タスマニアン エンジェル'と`サマービューティー'という品種の掛け合わせにより誕生しました。`サマービューティー'はアカンサス モリスとアカンサス スピノサス の交配種です。このスピノサスが入ることで、優れた特徴のある品種になりました。 ※アカンサス スピノサスとは、 以前当店でも販売しておりましたが、モリスに比べて耐暑性に優れる丈夫な原種です。やや小型なので、モリスのような壮観さはないのですが、小型ならではの花つきの良さがあり、若いうちから花が咲き、大株になると無数の花を咲かせる。という特徴があります。 このスピノサスが入った本種は...

エゴノキ・ピンクチャイム単木 樹高2.0m前後 シンボルツリー 落葉樹

ガーデンタウン

12,960

エゴノキ・ピンクチャイム単木 樹高2.0m前後 シンボルツリー 落葉樹

エゴノキ・ピンクチャイム エゴノキ科 エゴノキ属 落葉高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● ● 消毒 ● ● ● ● ● 剪定 ● ● ● ● ● 栽培適地 北海道南部以南 植栽適期 3月・11~12月 開花時期 5~6月 施肥時期 1~3月・7月 果実熟期 7~8月 最終樹高 3~5m 花 色 薄ピンク色 用 途 庭木・シンボルツリー・記念樹 樹木の特徴 ☆柔らかなピンク色の花をたわわに咲かせます☆ シンボルツリーとして人気! エゴノキは雑木風で横に広がる開放感のある自然樹形が美しいので、強い剪定はなるべく避けてください。 ピンクチャイムは普通種に比べるとやや成長が遅く、若い時期の細い幹は曲がってしまうことがあります。 支柱をしっかり立ててあげると、樹形が整い美しい形で育てることができます。 エゴノキは最終樹高が10mに成長しますが、ピンクチャイムは白花種に比べてやや成長が遅く、最高樹高は 3~5mと小ぶりになります。 5月頃に咲く花は、落下傘状の薄いピンク色です。最盛期には枝が花で埋まるほど沢山の花を咲かせますので、 葉の爽やかな緑色と、薄桃色の花の色のコントラストがとても華やかです。 花が終わると、卵形をした果実をつけます。 この果皮には胃や喉に炎症を起こすサポニンという有毒物質が含まれていますので、口に入れるとえぐみを感じます。 小さなお子様がいらっしゃるご家庭では注意が必要となります。 この果実はヤマガラの大好物ですので、果実の時期になるとヤマガラが果実をついばむ姿が見れるかもしれません。...

カラテア 6号鉢

ハッピーリーフ 楽天市場店

2,800

カラテア 6号鉢

6種すべて流通量が少ない希少品種です! クズウコン科 ≪カラテア≫ カラテアは 光沢のある独特な葉柄にエキゾチックな雰囲気が魅力的な植物です。 # オルビフォリア 鮮明な大葉にシルバー模様が入る あまり見かけることの少ない珍しい品種です。 # ルフィバルバ 波打つようなグリーン葉にベルベットのような触感 葉裏がブラックレッドの珍しい品種です。 # ビューティースター 独特な葉模様に葉色のコントラストが美しい カラテアのなかで流通量が極めて少ない希少品種です。 # メダリオン 覆輪が入った独特の葉模様に鮮やかなレッドパープルの葉裏をもつ 大変人気のある品種です。 # ロゼオピクタロージー 縁取りが入るシルバーリーフにピンクの色彩が個性的でレッドパープルの葉裏をもつ カラテアのなかでとくに異彩を放つ希少品種です。 # ビューグ 美しい矢羽根状の斑入葉から ビューティフルグリーンと呼ばれ 略して ビューグというニックネームで流通している人気品種です。 花言葉 : 「飛躍」 「あたたかい心」 「強い心」 *** 管理の仕方 *** 室内外 直射日光の当たらない明るい日陰であれば 問題なく生育します。 強い日射しを嫌いますので 一年通し明るい日陰で育て 春~秋にかけて室外で育てるなら 木陰ができるような場所がベストです。 逆に 暗い日陰に置くと葉色が悪くなり カラテアの魅力である葉の美観を損ね また 見た目も弱々しくなりますので気をつけましょう。 寒さに弱く 気温が10℃を下回ると生育が鈍りますので 冬は12℃以上を保つように管理します。 室外で育てているならば 秋には室内に取り込みましょう。 室内管理の場合 空調の近くや空調の風が直に当たる場所に置くと 乾燥し葉が枯れてきますので気をつけましょう。 乾燥を避けるため 乾燥時期 (特に冬の室内...

オレガノ ディクタムナス

おぎはら植物園

324

オレガノ ディクタムナス

■ 学名 : Origanum dictamnus ■ 別名 : 花オレガノ 、オレガノ ディクタムヌス(ディクタムナス) ディタニーオブクリート など ■ シソ科 耐寒性多年草(冬期常緑~半常緑種) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 晩春~秋 ■ 草 丈 : 20cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-12℃ ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : ギリシャ 丸い葉がシルバーの綿毛に覆われ、柔らかでとても かわいい印象 オレガノの中では生育がゆっくりで こんもりと茂る ピンクの小花とグリーンのガクも美しい ~担当スタッフのコメント~ フェルト状の銀葉が特徴のギリシャ産オレガノの中 でも特に葉が美しい人気種です。 丸いふわふわの葉がこんもりと茂り、とてもかわいい です。 暖地では冬も常緑でウインターガーデンの花材にも 使用できます。 花はピンク色で、とても小さく、グリーンのガクの 間から咲かせます。とても可憐な印象があります。 ロックガーデンや庭植えはもちろん、花が長く咲き 葉も美しいので、寄せ植えや鉢仕立てにも良いです。 柔らかに密生する姿で、夏の高温多湿、蒸れを嫌い ます。水はけ良い用土で育ててください。傷んでし まった場合は切り戻しで再生できます。 他種に比べると生育が遅いので、切り戻しは軽めに 行います。(ケントビューティーの仲間と違い、枝から 新芽が出ますので、少し長めに残して剪定します) 秋など気温の低い時期はガクがピンクを帯びます お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前...

椿(ツバキ)"久留米乙女椿"(クルメオトメ)1.5m  《庭木や鉢植えとして人気な椿の苗木・植木》

千草園芸

8,424

椿(ツバキ)"久留米乙女椿"(クルメオトメ)1.5m 《庭木や鉢植えとして人気な椿の苗木・植木》

※写真は見本品です。 写真は17年4月18日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 174c-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 花期:12月~4月 ≪特徴≫ 八重で、ピンクの乙女椿よりさらに薄い花色です。 枝葉が蜜に茂り、病害に強い品種で優れた特徴をもちます。 ユキツバキ系の品種です。 寒さに会うと花びらが痛んできれいに咲きませんが、暖かい季節に咲くときれいに花が咲きます。 ツバキは常緑ですが、花後の春には古い葉を落とします。木の葉は病気のように見えます。 ある種の菌に犯されているわけですが、落葉する葉を雑菌から守る必要が無くなったとも考えられます。落葉後は新芽が出て綺麗になります。 八重咲きツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。...

【種子】宿根かすみ草 ピレネーピンクサカタのタネ

Ivy

108

【種子】宿根かすみ草 ピレネーピンクサカタのタネ

コメント: 原産地はアルプス、ピレネー地方で耐寒性はとても強く、地をはいながら分枝していきます。 開花は初夏から秋にかけて枝の先端にピンクの花が数多くつき、コンテナやロックガーデンに適します。 科名: Gypsophila repens ナデシコ科ギプソフィラ属 英名: Creeping Gypsophila 種類: 1年草 別名: ハナイトナデシコ ムレナデシコ 和名: 宿根かすみ草 草丈: 約10~15cm 花色: ピンク 用途: 花壇、コンテナ 播種時期: 春まき:4月上旬~6月下旬 秋まき:8月下旬~10月下旬 開花時期: 春まき:翌5月上旬~7月下旬 秋まき:翌5月上旬~7月下旬 発芽適温: 約20℃前後 発芽日数: 5~10日くらい 播種深さ: 開花までの日数: 花言葉: 「思えば慕われる」 生産地: オランダ 内容量: 約0.1mlこの袋で育つ苗の本数はおよそ45本です。 発芽率: 約65%以上おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 春まきは翌年の開花ですので秋、ススキの穂が出始めるころが適期です。 タネまき用土を入れた箱に薄くバラまきし隠れる程度の土をかけます。 本葉2~3枚のころ小鉢やポットに植え替えます。 生育が遅いので雨などに注意します。 タネまきに便利なジフィーピートバンもご利用ください。 育て方 「Gypsophila(石灰を好む)」という学名の通り、石灰質の土壌を好みます。移植を嫌うので、根を崩さないように移植してください。 土質は選びませんが、多湿を嫌うので水はけのよいところに、暖かい地域では霜の降る前、寒い地域では冬場凍らないように管理して春に霜のおそれがなくなったころ株間約25cmで植え付けます。 気温の高い時期は花が休みますが涼しくなると再び咲き始めます。...

人気の花・ガーデニング用品のピンク花の種、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるピンク花の種が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ピンク花の種」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ